[1674] 健介のスレに対して 投稿者:ミスター・ラリアット 投稿日:2002/01/25(Fri) 22:05
あなたたちは健介をなんだと思っているんですか?
華がない奴はトップになれないみたいな言い方してますよ!
そんなの冗談じゃない!川田だって今は全日のトップにいるじゃない!わからないんですか?もし大量離脱事件がなかったとしても
川田は立派な全日のトップにいたじゃないですか!!!
あなたたちがどういう視点でプロレスを見てるのかは知りませんが
ハッキリ言って視野が狭いです!川田、健介にかぎらず華がないから
トップに立てないという事はないですよ!そりゃ
小川や鶴田みたいに才能なんかもあるんでしょうが
華がないからトップに立てないと言うのは完全な間違いです!
あなたたちは何もわかっていません!
ただの批判にしかなってませんよ!
しょっぱいだ叩きつける技しかないだ言っても健介が
ここまで這い上がってきたのは紛れもない事実!!
ましてやいきなりキモイだなんて言うのは間違いですよ!!!


[1674へのレス] 投稿者:パジャ 投稿日:1/25-22:27
批判非難大いに結構ではないですか。もし反論があるならすればいいんだからさ。好きな選手を非難されて頭にきてるのはわかるが、だからと言って、そういう行為を否定するのは良くないね。そりゃ、限度ってものはあるだろうけど・・・。

で、ハッキリ言って健介は、良くも悪くもプロレス馬鹿、でいいじゃない?

それと、全日のトップの川田と言ってるけど、三沢たちの離脱で自動的に自然にトップになったのであって、それを抜きにしても川田はトップだとは思えない。意識の面で、川田は少し抜けてると思う。
今まで全日を動かしてきたのは、天龍であったり、武藤であったり・・・全日の生え抜きとして、川田にはがんばってもらいたいのだが・・・。
[1674へのレス] 無題 投稿者:飛蝗 投稿日:1/25-22:54
正直、ネタ的には、最高の材料なんだけどな〜・・・・
ヴアー、これじゃ健介のフォローになりませんね・・・
健介を擁護できない自分が納得いかない。
[1674へのレス] 無題 投稿者:彼方 投稿日:1/26-00:09
>ミスター・ラリアットさん
まあまあ、少し落ち着いて下さい。
好きなレスラーが批判されれば、誰だっていい気分はしませんよ。僕だって小橋があれこれ批判の的になっていれば、一言言いたくなることもあります。
でもね、人間なんだからいろんな見方があって当然でしょ?
実際小橋だって、ここを一歩出れば結構批判中傷の多いレスラーですからね。「試合がワンパターン」「すぐ頭から落とす」「力だけ」「グランドができない」「何も考えてない」…挙げたらきりがありません。
でもですね、誰に何を言われようと好きなら好き、俺は応援する、それでいいじゃないですか。君の文章を読んでると健介の批判をするなと言ってるように取れるけど、それなら君だって他のレスラーを悪く言う資格は無くなりますよ(まあいずれにせよ、言葉は選ばないといけないですけどね。その点は同意します)。
厳しいようですが君こそ視野を広く持って下さい。批判の内容に触れずにいきなり「何もわかってない」と言われても、話の続けようがないですよ。

で、健介ですね。僕は健介は嫌いではないことを先に言っておきます。
健介の場合、トップに立つまでのいきさつにちょっと同情する点があるんですよね。
健介が一番損をしているのは、はっきりとした形で三銃士越えをなすことができないまま、なんやかんやと諸事情(橋本、武藤、蝶野が代わる代わる長期離脱していて、実際に彼らを越えるなり肩を並べるなりのものを見せる機会がなかった、もしくは見せられなかった)でトップを張らないといけなくなったことだと思っています。
「四天王」の中に川田はいましたが、「三銃士」の中に健介はいなかった。この差は小さいようで大きいです。三銃士プラス健介で何か別の名称が出来るくらいの存在に健介がなっていたなら、今の健介もかなり違う見方をされていたことでしょう。こういう話になると健介も運が悪かったところはあります。四天王みたいに十分に三銃士とやりあう時間があったとは言いがたいところはありましたからね。

でも現にトップに立った以上求められる姿というのはあるわけで、それと照らし合わせると物足りない部分というのはあるんですね。それが皆さんの批判内容となっているわけです。
真面目で一本気で試合も一直線で、人の良いレスラーはいてもいい。でもそれだけでトップにふさわしいかというとそれはまた別の話です。健介だってトップに立ってなければここまで批判されるような選手じゃありませんよ。上に立ってるから批判も多いんだということはご理解いただきたいところですね。
[1674へのレス] 無題 投稿者:まーさ 投稿日:1/26-05:20
あまり健介については詳しくないんですけど、三銃士に選ばれなかったのは、健介がジャパン出身だからなんですかね?昔ジャパンプロレスが離脱したときのメンバー?
とにかく元ジャパンプロレスのメンバーである以上、ピンチな時の新日本プロレスを支えていた橋本、蝶野、武藤が恩恵を受けて健介が少し下のランクにいてもおかしくはないですよね?
ジャパン出身だからなんだという点もあったんじゃないかと・・・そう思ったり。
会社に貢献した者が(別に健介がしてない訳じゃないですよ)その恩恵を受けるのは企業としては当然では?
[1674へのレス] 投稿者:sf-masa 投稿日:1/26-11:30
「まず華がないとトップになれないのか」
別にそうとは限りませんがトップに立つ選手には華が重要なのも事実です。
アマチュア種目と違いプロレスが興行で成り立っている以上、トップ選手には強さと同じくらい華が重要ですよ。そして一時代を築いたレスラーは皆華がある。

そして「大量離脱事件がなかったとしても川田は立派な全日のトップにいたじゃないですか!!!」
についてですが、これは違います。
川田はトップレスラーの一人ではあったけど、本当のトップではなかった。
本当のトップとは団体の象徴であり、看板であること。この差が決定的に違うのです。
分裂前は三沢光晴が全日本プロレスのトップレスラーであり看板だった。(馬場は一戦を退いていたので除く)
分裂前、全日本のトップは?との質問に殆どの人が三沢の名前を挙げたでしょう。
団体名を聞いて一番最初に出る現役レスラー、これが団体のトップ(看板)なのです。
全日本が分裂して必然的に川田がトップの地位についたが、パジャさんの述べているとおり分裂後の全日本を引っ張ってきたのは武藤であり天龍である。
厳しい言い方になるけど、川田は全日本の象徴になれなかった。つまり団体のトップを張っていなかった事になります。
怪我などの要因もあるが、黙してた時期があまりに長すぎた。前に「黙っていて絵になるのは三沢がいた頃の話」だと書き込みしたことがあるが、川田に全日本のエースとしての自覚があったなら、もっと積極的にうごいても良かった。まぁ、これについては今年の巻き返しに期待したいところではありますが、、、。

健介が「這い上がってきた」とありますが、これも自分はちょっと疑問ではあるんですよね。
確かに健介の努力は大きかったと思う。練習も人一倍してるし、小さいけれど見事な肉体をしている。
でも、健介がIWGPを防衛していた時、長州の傀儡としての姿が見えてしまった。
長州政権だから健介はベルトを獲っているのか、と思えてしまう。
試合内容で実証していればそんな気持ちは起きなかったと思うんですよ。
でも、健介が王者時代の新日本はつまらなかったですから、、、、

「あなたたちは何もわかっていません!」←この発言はどうかと思いますよ。
一時の感情に流されてこのような発言をされたと信じたいですが、これでは相手の意見を聞く前に自分の主張が正しいと断定したかのように聞こえます。
それなら掲示板に書き込みして意見を求める意味もなくなってしまいますよ。
そして「視野が狭い」と書かれていますが、以前ラリアットさんはアメリカンプロレスのスレッドで、変なショー的なものを入れないでちゃんと戦え、おもしろさがわからない、日本の選手と戦えば自分の実力がわかる、との発言をされていますよね。
アメリカンプロレスのファンから見ればこれだって視野が狭い発言だと思いますよ。
これは別にアメプロのファンになれと言っているのではなく、物の見方としてです。

そして「批判」についてですが、この掲示板は批判・反論は大いに結構です。
ちゃんと自分の考えを述べた上での批判反論なら、意見の交換や自分と違った価値観を知ることになるので大変有意義です。誹謗中傷と批判は全然違います。
自分はノアや全日本の事に対しても批判しますし、決して健介が塩だという風潮に流されて発言しているわけではありません。
そもそも批判や反論なくして発展はありませんよ。それらの意見交換の場としてこの掲示板を運営しているつもりです。
批判が許されないようなつまらない掲示板にはしたくありませんしね。

最後になりますが、反論をなさるなら是非ご自分の言葉でお願いします。
他掲示板の方の発言を要約しての反論はあまり好ましくないと思います。
[1674へのレス] 無題 投稿者:さいぱん 投稿日:1/26-08:35
>川田は立派な全日のトップにいたじゃないですか!!!
トップレベルには間違いなくいたと思いますが、単独のトップ、というと少し疑問が残ります。
それに、川田に関しての華がない、といった意見は、川田に対する期待も込められている気がします。ここでもっと出てきてくれれば美味しいところを持っていけるのに・・・・
といったところでいつも沈黙を貫く彼。それが川田の魅力でもあるのですが、もどかしい一面
でもあります。演出面での魅力を「華」として、現在の秋山などの「言った者が得をする」有言実行スタイルが好まれるのだとしたら、やはり現在は少し足りないと思います。
健介と川田の最初の対決、おもしろかったですよね。彼らはあれだけの試合をすることができて、大会場のメインも勤めることができる選ばれた人物なのですから、通常のレスラーより批判が多くなるのは当然だと思います。でも、それだけ多くの人間が見てくれている、という事実の裏返しでもあるのですから、このままでいいのではないですか。(某掲示板のようなネタになってしまったものは無視して)

あと、言葉には気をつけましょうよ。何が言いたいのかはよくわかるのですが、そんなにヒステリックな対応をされると書き込む人が減ってしまいますよ。
[1674へのレス] 無題 投稿者:lfr1242 投稿日:1/26-09:12
川田に対する火種は、僕が作ってしまったのですが、僕を含め皆さんが川田然り健介に期待していると言うことです。
期待していない奴の名前など鼻から出てきませんからね!
「おい、川田よ! お前はこの程度のレスラーじゃないだろ〜よ!」
皆さんの発言は、全てこの裏返しだと思いますよ!
単なる中傷ではないのです。
[1674へのレス] 無題 投稿者:ミスター・ラリアット 投稿日:1/26-11:39
>彼方さん
健介の事についてはなにかと理解できました。
でも川田の事は理解できないなぁ・・・・
[1674へのレス] 無題 投稿者:まーさ 投稿日:1/26-15:50
> 川田に対する火種は、僕が作ってしまったのですが、僕を含め皆さんが川田然り健介に期待していると言うことです

そうですよね!健介、川田に期待してますよね。プロレス界を引っ張っていく存在な訳ですからだからこそ厳しい意見が出て当然ですよね。両手挙げて万歳!では発展しないわけで。
ちょっとズレるけど、誰も二瓶組長には期待してない、話題にならない。訳ですから(笑)
今度の大仁田興行には二瓶組長が出るとか。
[1674へのレス] 無題 投稿者:sf-masa 投稿日:1/26-21:12
自分は注目してますよ二瓶組長(笑)
試合は見たことないけど今度の大仁田興行興味あるんです。
なぜなら、この大会二瓶組長が出るのに折原もでるんですよね(笑)
リアルで事件に発展した二人、同じ大会に出していいのかな?(笑)
おっと、話がずれてしまいましたね(^_^;)
[1674へのレス] 無題 投稿者:KeNGo 投稿日:1/27-03:13
>ラリアットさん
あなたのスレに対してみなさんは自分の意見をはっきり述べています。
なのにあなたの意見がないのは何故ですか?
自分でスレたてて論議を持ちかけたなら責任もってレスしましょうよ?
それと、人の意見を使ってスレを立てた様ですが、みなさんはあなたの率直な意見を聞きたいはずです。

俺も確かに「健介は主役にはなれない」って書きました。
個人的には健介は好きなレスラーの一人です。
復帰してからも注目していたレスラーでした。
だからこそあえて書いたのです。
1月4日の『あの試合』を見て「健介、よく頑張った!!」なんて言えるでしょうか?
まぁ、健介一人を責めるのもどうかとも思いますが。
あれだけ試合前から期待させておいてあんな試合されてたら納得行きませんよね?
わざわざドームまで駆けつけた人達は尚更だったはずです。
「新日の看板を背負って戦う」と言っておいて試合開始前からの小川への攻撃。
中西が乱入してからドサクサまぎれに小川に攻撃。
「戻ってこい」と言うだけで追いかけもしない。
本人は決着つけたかったんでしょ?
だったら中西がリングに来たときに張り手の一つも中西に浴びせてもいいのでは?
自分の試合を他人に妨害されてるのに何もしないのは何故?

健介の事を期待していたからこそ中傷じみた感じのレスが多いと俺は思いますよ。
健介はこんなつまらない試合する選手じゃない、って解ってるからあえてみなさんはこういったレスを書いているのではないでしょうか?
[1674へのレス] 無題 投稿者:KeNGo 投稿日:1/27-04:54
川田が全日のトップか?、というのにもちょっと疑問がありますね。
三沢や武藤などに比べると「華が無い」と言うのは確かかも知れません。
川田って「黙して語らず」って印象もあるし。
野心みたいなモノも見えない。
もっとメディアを利用してもいいんじゃないかな、って。
でもアピールに長けている天龍や武藤といったレスラーに囲まれて可哀想な部分もありますが。
このままで終わる、とは思わないけど川田にももっと頑張ってもらわないとね。
[1674へのレス] 無題 投稿者:ミスター・ラリアット 投稿日:1/27-12:57
たしかに1.4はひどすぎます。KENGOさんの言う通り健介の中傷は多いと思います。
健介はたしかに力技、前方に叩きつける技が多いので僕は使いませんが
周りからは「しょっぱい」と言う言葉は出てくると思いますね。
しかしあの健介のスレは「健介に話題性がない」という事だったはず。
しかしいきなり「キモイ」だ言われましても・・・・
あくまで「話題性がない」と言う事だったと思います。
しかしそれが健介に対しての批判だけになってしまいました。
ですからスレを立てました。VTから帰ってきても使う技は
「ラリアット」「ストラングルホールド」とあまり以前と変わって
ないのに俺も少し「なんだコイツ?」と思う時もありましたが
今ではそんな事気にしていませんよ。
う〜ん。なんていうかそれはそれで健介の持ち味が出てていいと思いますけど・・・・
川田についてなんですが確かに川田は武藤や天龍と比べたら物静かですよね。
天龍がWARvs全日本みたいにやってもほとんど静かだったし
しかし川田は今3冠戦に集中という一種の野心が見えますけどね。
それと「川田は本当のトップではない」と言うのはちょいとおかしいと思います。
三沢がいた頃だって十分にトップレスラーだったと思いますけどね。

[1674へのレス] 無題 投稿者:パジャ 投稿日:1/27-13:37
実力だけは三沢がいた頃でも、トップレスラーの一人だと思いますよ。実力だけは。
[1674へのレス] 無題 投稿者:グレイシ−アレルギ− 投稿日:1/27-20:11
確かにここでの健介の評価は低すぎると思うよ。やっぱ新日で一時はトップをはってたワケだし。試合内容は賛否両論あると思うけど・・・。実力はあるね!!まあだけど、昔も大事な試合でカッキ−程度に・・・。あいつの場合見ているこっちがビックリするからね-。藤田の試合も最後のシ−ンはビックリするさ-「おまえ、何がしたいんだ-?」って。1.4もまさか、まさかと思いながらまさかの結果・・・。だけど昔の苦労と健介の成長過程を見ているだけに応援したくなるし頑張ってほしんだよね-。。
川田は実力はあったよ。だけどあの失神してるんだかしてないんだかワケ分からない倒れ方がトップではなかったね-。それはグレイシ−・ジョ−クだが、当時の三沢光晴はあまりにも強すぎたね!だってあいつ負けね-もん。
[1674へのレス] 投稿者:sf-masa 投稿日:1/27-20:46
>ミスターラリアットさん
05の自分の意見と重複してしまうのですが、川田は確かにトップレスラーの一人でしたよ。
でもヒエラルキーの頂点にはいなかったのです。
また言いますが、トップレスラーの一人と団体のトップとは全然違うのです。この差が大きいのです。
極端な例を出すとノアで大森はトップレスラーの一人ですが団体のトップとは言えないのと同じ事です。
頂点に立つと言うことは、自分を中心に団体が動くこと。三沢はMr.三冠と呼ばれ数多くの選手を相手に三冠を連続防衛してきました。その歴史こそ4天皇全日本の歴史でもあった。
チャンピオンカーニバル巴戦やタッグマッチで川田は三沢から勝利をしたが、川田もこう言っています。
「自分が三冠王者になって、三沢さんの挑戦を退ける事で初めて三沢越えを果たすことができる」
この発言からもわかるように、団体のトップである三沢を倒さずして自分が団体のトップになることはあり得ないと川田自らも思っているのです。
自分は川田選手のファンです。創立20周年の後楽園大会で成人式を迎えた人に好きな選手のサインがもらえる企画があったときも迷わず川田選手のサインをもらいました。
だから、川田が全日本の象徴と呼ばれるような選手になって欲しいと思いました。
1998年5月1日全日本初の東京ドーム大会メイン。
川田が初めて三沢から完璧なかたちで勝利を奪った試合。自分は東京ドームにいましたが、涙が滲むほど感動しましたよ。
そして「プロレス人生で一番幸せです!」この言葉を聞いて川田のファンでいて本当に良かったと心底思いました。
これから川田時代の始まりだ、そう思いました。でも川田は40日後小橋に武道館で敗れてしまった。
川田は何度もトップに立てるチャンスを逃しているのです。今まで三冠ベルトを3度腰に巻いていますが、実は一回も防衛戦に勝利してないのです。(怪我で返上・小橋と1回引き分けはあり)
もちろん三沢の挑戦を退ける事も出来なかった。
トップレスラーの一人ではあるけど、頂点に立てなかったと言うことです。
秋山がノアの本当の頂点に立つには、三沢と小橋の挑戦を退けた時でしょう。同じ事です。
そして、秋山はそれを目指して挑戦を受けるまでは負けられないと公言しているのです。

もちろん川田選手は大好きですよ。ファンですから。別に嫌いだからトップと認めないとの発言をしているわけではありません。
川田選手について、私の言いたい事がお解りいただけましたでしょうか?
[1674へのレス] 無題 投稿者:Wh 投稿日:1/27-22:48
佐々木選手に関しては、強い・弱い、良い・悪い、というより、もどかしい。運がない。環境が(佐々木選手の個性に)合っていない。というイメージですね。
特に、肝心なときにいわゆる闘魂三銃士のみなさんが独自路線を歩んでいたんで、トップの譲渡が形式的にあっさり済んでしまい、また下の選手が佐々木選手を目標とする前に、対抗戦やら、小川選手やらが来てしまい、トップとして受け止めるという姿勢が作れなかったことが大きいと思います。
リング上での争いが満足に出来なかったのが痛かったんじゃないかと。
[1674へのレス] 無題 投稿者:天笠 投稿日:1/27-22:56
 川田には今のところ、武藤敬司という最大のライバルがいますからねえ。ファンの嗜好ベクトルも、武藤=ヒールで確定してますし、ここのところは馬場社長の手腕の証だと思います。そうすると健介っていまいちライバルに恵まれてないような。一番で会社の看板を背負って立つより、二番手でトップを追いかけていた方が光るやつ。どこにでもいるっしょ?

>グレイシーアレルギー様

 お久しぶり〜ね〜♪ですね。そう、実力はあるんですよ。普通の二流選手だったらこれほど批判は受けないはずなんです。それが困ったところ(笑)。
 わけわからん倒れ方といえば鶴田なんか最たるものでしょう。個人的にあの痙攣は演出過剰な気が。

>ミスターラリアット様

 以前も申し上げましたが、中傷と批判は違います。単なる中傷なら黙殺なさい。単なる批判なら反論すればすむだけの話。反論を黙殺するのは礼儀に反するかと。
[1674へのレス] 無題 投稿者:nouel 投稿日:1/27-23:21
そうですよね,Whさんが言うように健介はいつのまにかトップになったと思ったら,第三世代やら小川などが来て話題をもっていかれたところがありますよね.健介はよく辛抱してきたなと感じます,あれだけの扱いをうけて健介が抜けたとしても不思議ではないと思います.健介が輝けたのは最近だと橋本,川田だった気がします.またそのカードが見てみたいです.
[1674へのレス] 無題 投稿者:懐かしい外人選手はブロディーです 投稿日:1/28-02:44
川田はトップレスラーと思います。三沢 川田 小橋 田上って言う順番にランクされていました
(私の中では)
川田選手は、鶴田選手が怪我したときから聖鬼軍のリーダでがんばっていました。
プロレスファンは、2代目タイガーが勝つに決まっているし、2代目タイガーは大事にされていました。
全日は、一番人気実力があったのは三沢選手ですが、川田がいなければ、今のノアも全日も存在していたかどうか疑問です。
[1674へのレス] 無題 投稿者:天笠 投稿日:1/28-04:06
>16 管理人様

 トップとワンオブゼムの違い、と言うよりは性質の違いのような気もしますね。だから秋山、大森の相違とは多少異なる気がします。三沢との比較に限っても良いですが、あの当時の二人の対立構造は独特の味がありました。極言すれば、三沢は放っておいても光りますが、川田はその余光を得て輝く存在のように思います。だからと言って、川田が三沢に劣っているわけでは決してないわけで。単に方法論の違いなんですね。衛星と言えども、時には恒星を凌ぐ光を放つときもある。
 懐かしい外人選手はブロディーです様の意見の焼き直しみたいになっちゃいましたが……
 であるからして(笑)、川田は申し分なく団体のトップレスラーの資格があると思います。ただし、団体のエースにはなり得ない……とまでは言いませんが、なるのは非常に難しい。歴史が証明しています。天龍然り、健吾(!)然り、長州然り……あとだれがいたっけか? そうそう、猪木だ。猪木の凶悪なまでの魅力(苦笑)は、馬場と比較されるからこそ光るわけでして。
 管理人さんの川田≠トップ説は、多分トップの癖になんで二人もいるんじゃいと言う違和感から派生していると、勝手に推察したんですが……相変わらず、ここを否定されると根底からひっくり返る薄弱な反論だ。
 ちょっと話がずれますが、小橋は団体のトップであるか?という点についてはどうお考えになりますか? 川田とはVS三沢の対立構造が根本的に異なるんですけども。

 そうそう、健介は18でも述べたとおり、相手の光次第で幾らでも光を増すことができる最高級の鏡だと思ってます。難点は求められる光の量が著しく多いことですけどね。小川なんか光の方向が定まってないせいで乱反射するし(笑)。
 ただ、団体の行く末を照らすには、自分で光ることができないと駄目だろうと。そういう点ではちょっと前の川田(雌伏期)と通じるものがある。
[1674へのレス] 投稿者:sf-masa 投稿日:1/28-09:50
>天笠さん
ラリアットさんが川田のことを健介との対比の形で書かれた以上、トップレスラーとはその団体を象徴するレスラーの事だと判断しました。自分が思う団体のトップとは、自らが団体の中心になって精力的に団体を引っ張っていくことと考えているので、その意味で川田選手は団体を象徴するトップでは無かったと書きました。
その後ラリアットさんが13の書き込みで「三沢がいた頃だって十分にトップレスラーだったと思います」と書かれたのでそれに対して、トップレスラー陣の一人と団体の頂点としての立場の違いを極端な例であったけどわかりやすく表現したかっただけです。
別に大森じゃ無くても良かったんですが、高山はフリーだし田上はちょっと出しにくかったもので(^_^;)

秋山選手の場合は、川田と三沢ほどの関係ではないとしても、小橋との関係でちょっと比較しました。王者である秋山が小橋に勝つ事が目標であると言うこと。
小橋が1年以上欠場している今、秋山はノアのエースでありトップではあるけど、万人が認めるようになるには小橋に勝ってからじゃないかと。その上で前王者である三沢の挑戦を退けたら完璧だと思いました。

三沢-川田の対立関係、そして川田がことあるごと発言していた「俺と三沢さんの戦いのブランド」とは天笠さんが述べた通りだと思います。2人の関係は確かに独特なものがありましたね。
そして、全日分裂後川田が恒星無き惑星になってしまった事からも、川田は三沢などの光り輝くレスラーへの嫉妬心が爆発したとき、一番輝いて見えるレスラーであることも証明されました。
三沢と川田の対立構造は太陽と極端な楕円軌道を描く彗星のような物だと思うんですよ。
川田は長い間沈黙を貫き、インタビューなどを拒否し続け、太陽に近づく時(三沢と戦う時)に光を発する。地球で空を眺めているファンは見えない時の川田はもどかしくてたまりません。
それでも、自分は分裂後川田が真の団体のエースになることを期待しました。
蝶野vs渕が武道館で行われ渕が負けた時のメインでマイクを自分から握った事のない川田が「渕さんが蝶野に負けて、これで僕も新日本のトップとやりたいと言う気持ちが固まりました。全日本ファンのみなさんの期待裏切らないように精一杯頑張ります」と言ったとき嬉しくて仕方ありませんでした。
この発言は団体のエースとしての発言であり、その自覚が無いと言えない発言だからです。
そして川田は健介に完勝したわけだが、その後天龍に負け、また黙する川田に戻ってしまった。
それが悔しくて仕方なかった。

「小橋は団体のトップであるか?」
さすが天笠さん、いいところを突きますね(笑)
実は、このスレに書き込む度にこのことは考えていたんですよねぇ。
これについては自分自身、結論が出せないままでいるのですが、三沢vs小橋はプロレス界ではかなり珍しい、おそらく全日本プロレスで無ければあり得ない究極のベビーフェース対決ですよね。見に来る観客は勝敗以上にこの2人だからこそ出来る至高の4天皇プロレスを期待する。だから三沢が負けても決して三沢が弱い事にはならず、小橋が勝っても小橋が三沢を完全に越えたとの印象に薄いのだと思います。観客が三沢vs川田に比べると、三沢越えを重視して見ていないと思うんですよね。
確かに小橋は分裂前には川田、田上、秋山などを相手に連続防衛してましたから、実力的にはトップでしたね。勝利者インタビューで「新時代宣言」をしていましたし。
そして、その後の三沢に勝利していれば全日本プロレスのエースは小橋だとの意見が大勢を占めたと思います。
でも、そこで超人的な強さを見せて勝ってしまうのが三沢なんですよねぇ。あの試合をみてファンは「やっぱり三沢は強いなぁ」ってなってしまうんですよね。

しかし、あそこで勝利した三沢はおいしい所を持っていきましたねぇ。単に勝ったと言うだけではなく、上昇気流にのって新時代を築こうとしていた小橋を倒したわけですから(笑)

ノアのトップかとの質問は怪我していたので今答えられる物ではありませんね。
でも、ノアファンの中には「三沢が負けても小橋がいる」って考えを持っている人は少なくない。
小橋の存在って難しいですね。強さも三沢とは違った強さだし、裏トップって感じなのかなぁ(笑)
[1674へのレス] 無題 投稿者:掟破りのギャグエルボー 投稿日:1/28-10:48
ミスター・ラリアットさん
健介のことは批判するつもりじゃないけど個人的にはあまり好きなレスラーじゃないのだ。
不器用ならしゃべらなきゃ良いのにとか思ってしまう。。
川田はあまり喋らないからキャラが引き立っているような気がするんだよね。
まあ、新日はしゃしゃり出て何ぼみたいな傾向があってかわいそうな気もするけどね。

僕が思うに人気レスラーのキャラクターとして(個人的なので気にしないでね)。。
三沢:天才 小橋:努力家・まじめ・豪腕 鶴田:無敵
馬場:巨大 猪木:闘魂 ets・・・
と言うようにみんな分かりやすいキャラ設定ができていると思うのだ。
健介を見るとその辺が中途半端で一般の人から見ても分かりづらいと思うわけだ。。
レスラーとしての実力はあるけど、スターを前にすると光が消えてしまう。。

ムトさんが居なくなった新日でどこまで自分のキャラクターを作れるかが生き残れる(語り継がれる)レスラーになれるかのポイントになると思うね。
[1674へのレス] 無題 投稿者:Mr.T 投稿日:1/28-13:52
川田とか健介って、月みたいですよね。
周りからの光で輝いてるけど、時としてその光源以上の光を放つこともある。
そう、暗くなった時は特に。
そして今、新日も全日も「夜」の時代です(「光源」である三沢や武藤がいなくなったから)。だから川田や健介は今輝かないといけない。朝(簡単に言うと全日なら武藤、新日なら格闘技集団)が来てしまうと輝きが失せてしまいます。
自分から輝けないのは、それはそれでしょうがないと思います。でも、周りの光を利用すればいくらでも輝けるんだから、その努力を怠ってほしくないと思います。
川田には武藤という「光源」が、健介には内部のT2000、外からは猪木軍、場合によってはNOAH勢という、バラエティーに富んだ「光源」があるんだから、これらと闘う事で光を取り戻してほしいです。

・・・あと、関係ないと思うけど、僕は健介が帰国してから本隊に所属する事には反対でした。
健介が本隊って、前と全く同じであまり面白くないと思ったし。
だから出来れば武藤みたいに新軍団とか、それか完全に新日と距離を置くとかしてほしかったです。
格闘技をやるのならそっち系の路線に行けばいい。小川とやりたいってのも分かるけど、それなら新日のリングでやることも無いんじゃないかって思いました。
まあ、健介は「新日代表」として「新日のマット」で小川を倒したかったんだと思うけど、プロレスのマットじゃああいうこと(セコンドの乱入など)が起こるから、やるならPRIDEやアルティメットのようなちゃんとしたVTのマットでやってほしかったです。
それならファンや本人たちが望んでた「完全決着」がつくはずだから・・・
[1674へのレス] 無題 投稿者:天笠 投稿日:1/28-20:30
>管理人様

 なるほど、そう言われてみれば小橋幻想(敢えてこう書きます)は全日本ファンならば誰でも(?)持っていますね。観客が勝敗を大して重視してないのもわかります。こういうのが嫌いな方もきっといるとは思うんですが、勝った負けたの部分を超越した、レスラー二人が作る芸術作品のような試合が存在しても良いわけで。
 その分、VS三沢の勝敗の部分を川田が独占することができた、という仮説も成り立ちます。こと三沢戦に関しては、小橋よりも川田のほうが圧倒的に成績が上なのに(なにげに三冠戦二連勝してますね)、評価が変わらないのは結果以外にもこういった要因に負うところが大きいのかもしれない。
 とすると、四天王プロレスとは選手個人の個性を三沢を触媒にすることで試合に反映させる、多重構造であるということも言えます。そこに秋山、ノーフィアー、ベイダーやウィリアムスが加入することにより、選手ごとの「場」が確立されたものになり、結果的にファンにとって非常に感情移入しやすいものになる……健介論から逸脱しすぎ(笑)。
[1674へのレス] 無題 投稿者:天笠 投稿日:1/28-20:42
>Mr.T様

 一応突っ込みを……月は昼間は輝けないものなんですが……そうすると、三沢や武藤がいた時代は、川田・健介は光れないことになってしまいますよ?
 それに、武藤や格闘技集団が太陽なら、それこそ輝くことができるんでは? 健介は猪木軍と積極的に絡むべきなんでしょうかね?……などと、修辞表現はさておき。

 ご意見そのものは賛成ですね。健介は本隊にいるべきではない。むしろ、ああいった形でカムバックするならば、一匹狼としてギラギラした部分を見せるべきだった。正規軍=主役の公式はnWoが登場したときに終わってますからね。どうしても本隊に属している限りは多数派の目で見られるわけですし。
[1674へのレス] 無題 投稿者:sf-masa 投稿日:1/28-21:04
なるほどなるほど。別に新日本を守ると言うのは正規軍に属さなければいけないって訳じゃないですよね。
「蝶野が昔から新日本を潰してやるよ!」って言ってたのも「新日本を盛り上げてやるよ」と言ってるのと同じことですしね。
健介は性格上、正面からしか物事を考えられない真っ直ぐな気持ちの持ち主だから蝶野的発想は出来なかったのかもしれないけど。
長州が現場監督じゃない今、昔よりは比較的自由な行動ができるとおもう。
会社的には永田を新日本本隊のトップに据える考えなのは契約更改で倍額提示したことからも間違いないと思う。
だったら、いっそのこと健介は離れてユニットでも組んだ方が面白いかもしれませんね。
T-2000蝶野派、天コジ派が小島離脱によってまた一つになろうとしている現在、ひとつ減ったユニットを健介が作っても別にOKだと思う。
[1674へのレス] 無題 投稿者:KAZ 投稿日:1/29-01:57
いやはや・・・、軽率に「キモイ」を使ってしまい、気分を害された方もいらっしゃるようで本当に申し訳ないっす。
関西人は(うちのまわりだけですが・・・)「キモイ」にそれほどは嫌悪感を込めて使わないのでつい・・・。反省します。
健介の試合全部が全部嫌いってわけじゃないですよ。VS天龍、VS川田は鳥肌モンでした。
・・・ただ、惜しむらくは両試合ともに相手選手であるところの天龍、川田のインパクトのほうが健介のそれよりも上回ってしまったことです。
健介がしっかり組み立てる試合(組み立てられない、一直線さが魅力なのかもしれませんが・・・)、もしくはVS川田のような魂のぶつかりあいをもう一度見てみたいです。
今後はもうちょい言葉使いに気を配りますわ。
[1674へのレス] 無題 投稿者:天笠 投稿日:1/29-02:32
 新たな派閥として、考えられるのは飯塚、越中に健想……なんかいまいち。どうせ組むなら、本隊ともT−2000とも違う第三勢力として驀進していく健介が見たい。G−EGGSが失敗に終わっただけに。
 本隊の永田・中西、T−2000の蝶野・天山、そして新たな勢力の健介。おおっ!! 新日本天下三分の計だ!! ここにNOAH勢が絡んでいくとしたら……思ったより面白そうじゃないかな? 健介には吉江を引っこ抜いてもらって、試合巧者ぞろいの正規軍、T−2000をパワーで粉砕してもらいましょう。
[1674へのレス] 無題 投稿者:KeNGo 投稿日:1/29-02:46
>天笠殿
『健介には吉江を引っこ抜いてもらって』←これってかなり危険な賭けだと思うんですけど?(笑)
最強タッグで川田と組んで大化けした長井の様になれるか、と思うとすごい疑問です(苦笑)。
健介が吉江を選んだ事で健介自身の首を絞めかねなければいいけど・・・・・
[1674へのレス] 無題 投稿者:グレイシ−アレルギ− 投稿日:1/29-03:12
吉江はメンバ−に引っこ抜くより、リングで引っこ抜いたほうがいいっしょ。
ps天笠さん、おひさっす(*_*)
[1674へのレス] 無題 投稿者:nouel 投稿日:1/29-04:44
本来なら天山に新勢力になって欲しかった.結局蝶野と組んだら話題性はあるけどいままでとあんまり変わらないような気がします.ところで健介ってまだ本隊なんですか?デバインとばかり組んでるからきづいてなかったです.新勢力はドンフライで決定!!はやくドンフライかえってこい〜