[20469] 気になるあ・い・つvol.26 投稿者:金山政史 投稿日:2002/11/06(Wed) 18:51
この選手にも日を当てなければと思いつつ、徒に日にちばかりを浪費してしまい、今日になってしまいました(苦笑)。以前から要望がありましたので、此処で建てようと思います。

池田大輔(いけだ・だいすけ、プロレスリング・ノア)

選手が、今回のこのシリーズのテーマとなります。

1993年に藤原組でデビューの後、石川雄規選手や小野武志選手、アレクサンダー大塚選手らとともに格闘探偵団バトラーツの旗揚げに参画。持ち前の"バチバチファイト"で頭角を現し、ハヤブサ選手との越境タッグでは、FMWブラスナックルタッグ王座獲得という実績も残しています。

一方で全日本プロレスにも参戦。しかし気負いはなく、メジャーマットで"イマズマ!"を炸裂。人気面、実力面双方とも、着実にステップアップしていきます。
元々、バトラーツでの試合で打撃は十分に水準を突破していますので、この辺りは当然と言えば当然と言えるかもしれませんが。

2000年6月、全日本プロレスから三沢選手や小橋選手、秋山選手らとともに移籍。「プロレスリング・ノア」の旗揚げに参画し、彼は三沢選手率いるユニット"WAVE"の一員としてファイトしますが、程なく"単独での戦い"を実践すべく脱退。大森選手からの勝利など一定の成果は上げていますが、以降中盤での戦いでお茶を濁してしまっているのが現状です。
多聞選手との抗争など、ムーヴメントが長続きせず、結局は済し崩し的な終結の仕方になってしまっているノアの現状に、一番埋没してしまっている感じすら受けます。

実力面はもう既に誰もが認めるところ。そこで池田選手の今後について、語って頂きたいと考えています。彼を通して、現在のノアの興行面での問題など、浮かび上がってくると思いますので、一つ宜しく御願い致します。
[20469へのレス] 無題 投稿者:佐の介 投稿日:11/6-19:30
やはり、一過性という言葉が似合ってしまうのがなんとも残念。
大ちゃん、大好きで本当に応援させてもらってるんですが、なんともムーブメントが続かない。
しかも、そのムーブメントには最終的に勝っていても、尻切れで終わり、注目もされない。
イナズマキック、大ちゃんボンバー、デスバレーボム、ハイキック。
充分な必殺技があるのに……できたら、本田多聞とタッグを組んでもらって実力派タッグチームとして戦ってもらいたいです。
とりあえず、大ちゃんに対しても自分からの提言は、面白みがある杉浦とのタッグを止めて、本田や泉田みたいなヘビー級選手と組んで、勝ちに行く、もしくは行けるタッグチームの結成、長期化だと思います。
悪い言い方をすると、サラリーマン・レスラーになってしまっているのが残念です。大谷との対決など、キラリと光ってはいるのに……。


[20469へのレス] 無題 投稿者:WASU 投稿日:11/6-20:34
ヨネとのタッグは何処に・・・?個人的にかなり応援してたのですが。


[20469へのレス] 無題 投稿者:Mr.T 投稿日:11/6-20:56
ヨネは今欠場中だから、復帰してからまた組むんじゃないでしょうかね?
個人的にはおスギとのコンビが好きだったんですが・・・

あと、あのイナズマはカッキーのよりも定着してると思いますが・・・どうでしょう?


[20469へのレス] 無題 投稿者:SNIPER 投稿日:11/6-21:21
大ちゃんは一匹狼にこだわってる所がかえって良くない様な・・・。
「社長を越える」とか、意気込みは感じるんだけど、空回りしてる感じがしますね。
最近組む事多いから、いっその事ワイルド2と合体して大暴れ!とか無理かなあ。
高山と組むのもいいかと思ったけど。


[20469へのレス] 無題 投稿者:チート 投稿日:11/7-00:37
SNIPERさんの言うようにW2か高山と組んで四方八方にケンカ売って欲しい!


[20469へのレス] 投稿者:SNIPER 投稿日:11/7-00:55
チートさん、同意してもらってありがとうございます。

僕は大ちゃんには武闘派でいってほしいんですよね。
だから一匹狼路線も悪いとは思わないんだけど、今の大ちゃんにはなんか具体的な目標が見えてない感じがするんですよね。
やる気はあるんだけど、誰をターゲットにしていいかわかんない様な感じがする。

ヨネも怪我で欠場しちゃったけど、小橋とシングルやって道が開きかけていた感じがするんで、大ちゃんも相手次第では輝くきっかけが掴めると思うんだけどな〜。
多聞とは闘うと相性が良いみたいだけど。


[20469へのレス] 無題 投稿者:α 投稿日:11/7-02:11
大ちゃんがもう一伸びしない理由に付いて、個人的に感じる点として、
1.プロレスの受け身がいまいち。試合が単調な感じがします。
2.バチバチをウリにしているが、打撃では彰俊の方が説得力あるし、高山やベイダーのような爆発力も無い。
3.パフォーマンスももう一つ。これに関してはヨネの方が上手いですね。
と言うことで、これ!というのが無い気がします。ただ、個人的にはTOPに立つというより、中堅どころの仕事人的な感じになった方が良いような気がします。師匠の藤原みたく。あのギラギラとした威圧感は磨けば他には無い味を出せるはずです。その為にもファイトスタイルにも他の選手に噛み付くにも、もっと激しさが欲しいです。


[20469へのレス] 無題 投稿者:spartanx 投稿日:11/7-11:19
上とどんどん絡んで位置をあげていってもらいたいです。
実力的にはかなりいい線だと思うのでがんばってもらいたい。


[20469へのレス] 無題 投稿者:金山政史 投稿日:11/7-18:46
皆様の回答、有り難く拝見致しました。矢張り気持の空廻りや、ムーヴメントの短期終息という問題に関しては、共通の問題と認識していらっしゃるみたいですね。

逐一、小生なりに咀嚼してみます。

>1番佐の介さん:「面白みがある杉浦とのタッグを止めて、本田や泉田みたいなヘビー級選手と組んで、勝ちに行く、もしくは行けるタッグチームの結成、長期化だと思います」
>2番WASUさん:「ヨネとのタッグは何処に・・・?」
>4番SNIPERさん:「高山と組むのもいいかと思ったけど」

タッグパートナーに関しては、どうしてもトップ選手と組むか、これから飛躍の期待出来得る選手とのコンビで行くしかないでしょうね。ヨネ選手とバトラーツタッグで行くも良し、橋選手と組むも良し。
ただこの場合、体格面でどうしても不利なのは否めないですけど。

それとも来年辺りにタッグチームの再編などで、また違った面子で戦うというのもありかも。現有のタッグチームが陳腐化しつつあるのはどうしても否定できませんから、この辺りでリフレッシュも込めて。
その延長線上で、高山選手とのタッグというのも、旨味は大きい筈。

>6番SNIPERさん:「僕は大ちゃんには武闘派でいってほしいんですよね。だから一匹狼路線も悪いとは思わないんだけど、今の大ちゃんにはなんか具体的な目標が見えてない感じがするんですよね。やる気はあるんだけど、誰をターゲットにしていいかわかんない様な感じがする」

これは激しく同意。実際飛び出してみたのは良いけれども、大森選手が渡米してしまっている以上、具体的に自分で誰をターゲットにしてうねりを起こせるのかというと、人材の貧困に苦慮。田上選手は良成選手に敗れて以降、すっかり気迫が失せてしまっている感があるし、他の中堅レスラー達や外人勢に牙を剥いたとしても、結果として自分に対して成果が上げられるのかというと、甚だ疑問。

戦ってスイング出来る相手。団体内で見つけられないとなると他の団体に打って出る必要がありますけど、具体的に誰が相応しいのか。ZERO-ONEとの交流の復活で大谷選手と戦うなど、方法が見出せないものか。

兎に角現時点では、切っ掛けを旨く掴むことに尽きるでしょうね。