[993] 何だあの試合は!? 投稿者:Mr.T 投稿日:2002/01/05(Sat) 15:06
健介vs小川・・・
アレは八百長とか言われても仕方のない試合だと思いました。っていうかなんでセコンドが乱入できるんでしょうか?
テレ朝は秋山vs永田よりも健介vs小川の方が盛り上がると思ったんですかね?なんで本来のメインをテレビで最後にやらないのか・・・
健介vs小川はプロレスに全く興味のない妹まで「これが八百長って言うの?」と聞いてきたし、親父がわざわざ「何だアレは?」って電話かけてきたし、新年早々あんなの見せたら絶対ファン減るなって思うような感じでしたね。ヤスの寅さん姿を思い出しても、宝塚見て感動した後でもこの試合に対する怒りはなかなか収まりません
猪木祭の方も、途中でシルバとかサスケの乱入がなかったら純粋に直接対決として見れたけど、あれを見せられたら・・・やっぱヤラセっぽくなってしまうと思います。
[993へのレス] 無題 投稿者:ミスター・ラリアット 投稿日:1/5-17:25
みんながいう事に意見を出したいが意見が多くてカキコが大変だ(笑)
Tさん詳しくは「1.4観戦」の僕の意見を見てもらえますか?
[993へのレス] 無題 投稿者:口内炎 投稿日:1/5-17:34
お約束の反論ですけど、あれが八百長、っていうかブック通りならもっと面白く作れるはず。
最初っから小川佐々木の試合を最後に放映する予定だったら、あんなに後味の悪い台本を作るとは私は思えないのですが。
プロレスファン以外の人たちは、もう次から誰も観ないと思いますよ。
[993へのレス] 無題 投稿者:大植 投稿日:1/5-18:30
俺はビデオ録画で見たけど、はっきり言ってクソ。
秋山 対 永田は面白かったけど。
[993へのレス] 無題 投稿者:KeNGo 投稿日:1/6-05:58
安田がリングに来て帽子取った時、「なんでキラーカーンが!?」って思ったのは俺だけ?(笑)
[993へのレス] 無題 投稿者:ノアファン 投稿日:1/6-14:21
あの試合はセコンドのせいで、メチャクチャになってしまったと思います。セコンドが熱くなるのもわかりますが、もう少しファンの気持ちも考えてほしいと思います。
[993へのレス] 投稿者:sf-masa 投稿日:1/6-15:51
>ノアファンさん
結局そこに尽きるんですよね。あの試合は完全にファン不在だった。試合をした上での凡戦なり結末ならあそこまでファンは怒らないと思う。
無効試合、すなわち試合が無効なわけです。一番ファンをバカにした裁定ですよね。
[993へのレス] 投稿者:ノアファン 投稿日:1/6-21:11
たしかにそうですよね。僕はあの試合が無効試合になったのには、本当に納得がいきません。みなさんもそうだと思います。ファンをなめていると言っても言い過ぎではないと思います。
[993へのレス] 無題 投稿者:彼方 投稿日:1/7-01:13
僕もsf-masaさんに同意します。
一方的にボコボコにされようが、攻めずにお見合いしようが、自分から寝転がろうが、試合自体が成立してればこんなに頭には来ないでしょう。
今回の場合、4分少々の試合時間の中で、実際の攻防がどれだけあったか?せいぜい1分そこらでしょう。
あんなもん、試合じゃありません。
ここ最近で不評を買ったプロレス・格闘技の試合の中でも、最低最悪と言っていい。
観客は試合を見に来てるんだぞ。試合しろって。
[993へのレス] 無題 投稿者:天笠@ガンダーラにあらじ 投稿日:1/7-01:32
 なんかね(苦笑)。GHCの前座が決定した時からきな臭い空気は漂ってましたが……大舞台で完結させる気がないなら、そしてメインをNOAHに提供するなら、最初からあんなカード組むなと。あんなストーリーやるなと。アホかと。馬鹿かと。
 ……というのが自然な気持ち。嫌われ役やらされた中西が可哀想ですよ。しかも、なんの必然性もないヒールでしょ。今後につなげる以前に、あまりに茶番臭いと次から視聴してさえくれないのに。プロレス見る習慣がない人はシビアだから。
 新日本フロントは、はっきり言ってファンに甘え過ぎ。業界最大手の自覚はあるんか? そら新日本ファンは続きが気になるから身に行くでしょうが、それだけで終わっちゃうのは目に見えている。どうして、フラストレーションの蓄積に頼ってばかりで、凄い試合を継続的に提供する努力をしようとしないんだ?
[993へのレス] 無題 投稿者:天笠 投稿日:1/7-02:54
 安易なカタルシス製造は団体衰退の元、ストーリーはあくまで試合の味付け、カタルシスは試合自体の面白さで語るべし……なんて思うのは、僕が全日系のファンだからでしょうか。ファンを小馬鹿にするのは、結局は自分の首を締めるわけだから良いんですが。最大メジャーにはそれなりの責任がついて回りますからね。
[993へのレス] 無題 投稿者:ねこさん 投稿日:1/7-11:08
そうか・・・中西は猪木vsホーガン戦の長州だったのか・・・。
[993へのレス] 無題 投稿者:Mr.T 投稿日:1/7-15:17
もしかしたらGHC試合に対してのささやかな(?)抵抗・・・みたいなものだったのかな?
新日のドーム大会なのにあっち(秋山vs永田)の方が盛り上がっちゃったら新日としても興業的にはある意味失敗だと思うし。
[993へのレス] 無題 投稿者:sf-masa 投稿日:1/7-16:04
新日本に業界最大手としての自覚は十分すぎる程にあると思うんですよ。
変にありすぎてそれが過信になっているのが今の状態かと。
「このくらいなら客はバカだから次も金払って見に来るだろ」と、ちょっと言葉は悪いけど、そんな意識があるように思える興行を何度もやっている。
この傾向はドーム興行を年複数回やるようになってからで、全日本が分裂してから加速度的にこの傾向が大きくなっている。
新日本は今明らかに不健全だ。統率力のない社長と、発言しにくい役職に就かされてしまった坂口会長、外からなんでもかんでもチャチャいれる猪木。今はなりを潜めているが元現場監督の長州の存在。
唯一の光は猪木と一線をひいていて、独自のプロレス価値観を貫いている武藤か。
とにかく、フロントが今の体制及び考え方を変えなければ、この先同じ様なことは何回でも起きるだろう。その度に高い金を払ったファンがバカをみる。

テレビ放送について、テレビ朝日側の立場で考えてみると、今回の放送の順番は仕方なくとったものだと思う。番組はいわゆる「つかみ」の存在が重要でつかみ損ねると番組全体の数字が確実に下がるものなのだそうだ。
今回最初に小川vs健介戦を流していたら、おそらくその時点でチャンネルを変える視聴者が多発しただろう。「あぁ、所詮プロレスなんてこんなものか」の言葉と共に、、、
ラテ欄にも載せているし、さすがに小川vs健介を流さない訳にはいかないので、最初に永田vs秋山でキッチリとプロレスを見せておいて、後引っ張るだけ引っ張る作戦に出たのではないか?
しかし、どっちにしてもあの醜態がゴールデンで流れてしまったわけだし、イメージダウンに繋がってしまったのは間違いない。

昔、馬場が全日本を改革しようとしたときに一番最初にやったのが「不明瞭決着の廃止」だった。両者リングアウト、レフェリーへの暴行や反則などによる、反則裁定及び無効試合の撤廃。この改革はその後他団体も追随して日本プロレス界から不明瞭な試合が激減した。
こうやって長くひたむきに培って来たものを新日本がゴールデン放送で壊しているのは見ていて残念でならない。
一般人からみると、プロレスは1つ。30以上の団体が乱立していようと目に付いた物が今のプロレスなのだ。
今、地上波で唯一ゴールデンで放送している新日本が、一般人が認識するプロレスなのだ。
その辺の自覚を持って、新日本は初めて業界のリーダーと言えるのではないだろうか。
[993へのレス] 無題 投稿者:ノアファン 投稿日:1/7-20:39
たしかに新日本はメジャー団体だから、どんなマッチメイクでも客が来ると思っているかもしれないと思います。それに健介vs小川戦をやるまでにどれだけのCMが流れたことか・・・。いくらスポンサーのおかげで番組が成立しているとしても、健介vs小川戦まであれだけCMを流して引っ張っておいて、いざ試合となってノーコンテストはいくら何でもファンをなめていると思います。ずっと楽しみに待っていたのに、本当にファンの気持ちも考えろ!!!と言いたくなります。
[993へのレス] 無題 投稿者:吉田ヒロ 投稿日:1/8-03:04
新日の格プロ路線は永田vs藤田がピークだったとゆうことでしょうか
僕はあの後気分を入れ換えてドラマ「愛と青春の宝塚」を見て泣きました(笑)
[993へのレス] 無題 投稿者:風来坊   投稿日:1/8-11:58
まあ、あの試合を観て興奮した人は誰一人としていないでしょうな。それだけしょっぱい試合ですしね。あの試合を最後に持ってきたテレ朝も理解不能だな。新日が対戦カードを決めるより、ファンに決めてもらったほうがまだましかもしれませんよね。この不評を受けて新日が業界のリーダーとして今後どんな行動を起こすのかを期待しないで静観してみましょうか?まあ、いまだに、猪木に言いたい放題言われているようじゃ。もう、社長交代かもね。次期社長には是非蝶野になってもらって、いままでの猪木の亡霊を払拭してもらいたいもんですね。
[993へのレス] 無題 投稿者:男塾 投稿日:1/8-12:54
会場で観戦した者の意見として

あの日は、つまらない試合がダラダラと続き、会場の雰囲気は最低、最悪だった。応援、野次も無くシーンと静まりかえっており、完全にシラケムード(注・私の席付近では)
テレビだったらダイジェストだからいいが、生は辛い。寒い試合を延々と見せられ私もグロッキー。早送りボタンさえあれば・・・プロレス観戦でこんな苦痛は初めてだ。
風邪をひいてたせいもあってか、めちゃくちゃ眠い。もう限界だ〜
ところが!!!
メインを前に熟睡寸前の大ピンチを救ってくれたのが小川、健介。それまで死んでたお客さんも超ヒートアップ。眠気も吹っ飛び、完全に目が覚めた。ファンの心が一つになり、大ブーイング、罵声、怒号。
私も大声で叫び、ストレス解消、すっきりさわやかハイテンションで気持ちよく秋山VS永田を観戦する事が出来た。
もし、一瞬の返し技であっさり決着がついていたら・・・怒りをぶつけることも出来ず、ストレスでハゲてたかもしれなかった。または、メイン終了まで寝てたかもしれない。
ダルい試合をノーカットで3時間以上も見てるのに比べたら、小川、健介の方が100倍面白かった。
今回はプロレス無関心の妻と観戦してきました。どんなプロレス名勝負ビデオを見せても「つまらない」と猪木風に一蹴するカミサンも小川事件に大興奮(悪い意味でだけど)それでも初めて反応してきた。一般層には名勝負よりインパクトの方が大事ってことか。秋山が良い試合しても名前すら憶えてないしね
[993へのレス] 無題 投稿者:エメラルド 投稿日:1/9-22:21
半年くらいのぞきに来ていますが始めて参加します。
秋山選手目当てに1・4行ってました。ゼロワンで三沢さんに「赤子の手を捻られるかのごとく」やられてた小川を内心馬鹿にしてたのですが、あの日、入場のときの小川は商品価値があるんだと思わざるをえない空気、ありました。男塾さんのおっしゃるとおり、かなり、退屈な興行で八度の高熱をおして会場に行った私は終始朦朧としており、メインの秋山さんのときしか叫ばなかったくらいですが、事実、小川入場→健介ちょっかい→ゴング→一応試合→中西暴走〜乱闘→小川そそくさと撤退まで大ブーイングも含め会場はヒートアップしてました。問題は試合してたわずかな時間、さほど面白くなりそうもなかったこと、そして誰がどう見ても「逃げた」小川(小川ファンの方にはスミマセン)。私も実際、小川って力こめることに対してスピードあるんだぁって思ったし、愛する三沢さんとは雲泥の差だけれど存在感のある(部分を持ってる)選手だと思いました。
でも、でも、あの日私のすぐ後ろにプロレス初観戦の女の人がいて、隣の男の人が一生懸命解説してるんですね。「黄色い人と、スキンヘッド(馳と武藤です。念のため)はよく観てて。これぞプロレスっていうのをやってくれるから」とか…。あの一日の興行で彼女が何を感じていたかは、私は自分のこと(秋山の応援)で手一杯で確認していませんが、私が共に観戦に行く人の言葉。「一番無条件に盛り上がるのは猪木の登場。永田と秋山がああいう試合して、永田が泣いて、それでも小川コールが起きる。余韻なんてない。だから新日は…」ここにひとつのプロレスファンの気持ちがあると思うんです。全日本〜ノアは少なくともメインの試合の後味において絶対の信頼があるんです。
プロ・レスラーである以上、いろんな意味でメインを張れない奴はしょせんそこまでの器でしょう。話題性や視聴率だけで納得するファンばかりじゃ決してない。小川は持ってるものはあると認めるけれど、今のままじゃ結局半端な、歴史に残らない一過性のレスラーだと思う。
5年やそこら話題を振りまくことより、もっと上を見てほしい。
[993へのレス] 無題 投稿者:sf-masa 投稿日:1/9-23:21
エメラルドさん書き込みありがとうございます。
凄く頷けました。特に後半の「全日本〜ノアは少なくともメインの試合の後味において絶対の信頼があるんです」
これ、凄く納得出来るんです。この満足感があったから馬場全日本の武道館は目新しいカードが皆無でも毎回満員になっていたんですよね。
あの当時、三冠戦は持ち回りで挑戦しているとか色々言われたけど、純血で満員にしていたのは、間違いなく試合で満足させてくれる、という信頼でした。
信頼は壊すのは簡単だけど、構築するのには時間がかかる。小川にしても、ネームだけで稼げるレスラーからの脱皮の時が来ているだけに、これから彼のプロレスに対する姿勢が問われるでしょうね。
新日という団体は、確かにインパクトのあるカードで博打に出る団体だけど、ファンは名勝負をまったく望んでいない訳じゃない。
小川の意識改革も必要だけど、新日の構造改革も必要だと改めて感じた興行でしたね。