[16231] アントン、、、お前なぁ vol,6 投稿者:sf-masa 投稿日:2002/09/12(Thu) 02:17
もー今回は、自分の予想通りになってカチンときた。
前に、長州が離脱して全日参戦か?って噂されている時に「全日本プロレスは反猪木の受け皿か?」というコピーを書き、この掲示板でその事が話題になったときに、
---------------------------------------------------------
今のこの状況は、逆説的に考えれば猪木がいるから全日本があるってことになってしまう。
もし猪木が「武藤も小島もカシンも、元々は俺の息子みたいなもの。全日本を再建させた実力は評価できるよね」なんて無茶苦茶な論法のコメントをしたら、それこそファンだって天国の馬場さんだって悔しくて仕方ないと思う。
だから、全日本が新しい団体として成功するにしても、反猪木として存在する団体であってはいけないと思う。
http://noah.s1.xrea.com/thread/rongi_choushuutaidan2.htm
---------------------------------------------------------
と書いたが、それが現実のモノになった。
武藤が、猪木の呼びかけ(10.14ドームに新日OB集結せよ)を拒否したことに対する記事。
東スポだから見出しが過激になるのは仕方ないが、それでも
反撃猪木!武藤全日は所詮新日の分家
とデカデカとかかれたら文句も言いたくなる。
「みんな呼んだらどう?と言っただけ。来るか、来ないかは関係なく新日はみんなの故郷。彼らが否定しようと新日にいたことは事実。旅立っていった連中が良くなればいいけど、良くなったやつはいないじゃん。猪木を否定して良くなればうんとすればいい。でもそんな次元じゃなくてプロレス界を引っ張っていく奴が出てきて欲しいよ」
この文の最後の所は猪木に同意。
でも、本当に出てきたら猪木が面白く思わないで文句を絶対にいうのも事実。

そして現在の武藤についてですが
「こだわりはない。でも、どんなに頑張ったって結局猪木の遺伝子を継いでるだけの話で、馬場の遺伝子なんてなくなったわけでしょ。俺は構わないよ。武藤がどれだけオレに反発しようと、結局は猪木の遺伝子を背負って歩いているわけだから。最終的には誰が天下取ったって構わないけど、オレが立ち上げた新日本が(武藤の全日本にとっても)本家になっているから」
と発言した。

もーね、これどーゆー事よ。
なんか猪木に対して文句ばっかり言っていて、自分でもこれで良いのかなぁ、とか、猪木の言うことに反応ばかりしているなぁ、と考え込む事もあるけど、こんな事書かれたら文句言わずにはいられない。
これ、俺が6月にここで発言したことそのままだ。
猪木は何様のつもりなんだよ!
確かに武藤には馬場の遺伝子はないよ。でも、そんなことは別に言わなくてもいい話。おまけに、猪木にNOを突きつけて離脱した武藤に、俺の遺伝子があるとかいって、全日を新日の分家的な発言するって、何考えているんだ!
全日には、欠場中だけど川田がいるんだよ、カ・ワ・ダが!
大体なんだよ「馬場の遺伝子なんてなくなったわけでしょ」って。本人の前では、敬語使っていた癖に、記者の前では呼び捨てにした上に「馬場の遺伝子なんて」と言いやがった。
こんなに頭にくることはない!!!

馬場さんが存命なら、絶対にこんな事を口に出来なかったはずなのに、まったく暴走したアントンは恐いよ…
馬場さんの存在の大きさをつくづく実感する今日この頃。
[16231へのレス] 投稿者:F.V.E 投稿日:9/12-03:20
確かに現在、猪木に歯止めを掛けられる人はいないですよね。それをいいことに言いたい放題。困ったもんです。

>馬場さんの存在の大きさをつくづく実感する今日この頃。

馬場さんには「無言の凄み」がありましたね。猪木に何を言われても「うちは口では勝負しない」という感じでした。
猪木も馬場さんを攻撃することでライバル心を燃やして自分を奮い立たせていたのでしょうが(本人もそう言ってます)、やはり相手は既に亡くなっているわけだし、自分もすでに引退してレスラーじゃなくなっているわけだし、今更「馬場なんて」みたいな発言をする必要もないでしょう。それでもしてしまう猪木。猪木らしいと言えばそれまでですが、やはりもう少し考えてもらいたいものですね。

でも、今回の発言は部分部分で当たっているとも思いますが。
[16231へのレス] 無題 投稿者:金山政史 投稿日:9/12-07:17
ありゃりゃ、かなり管理人さん切れていますね(苦笑)。まぁそれは置いといて。

形こそどうあれ、武藤選手や小島選手、石澤選手と言った面々が全日本に移籍して、以前の盛り上がりを取り戻した感はある。単純比較にはなってしまうけど、武道館での観客動員では全日本の圧勝だった。あの日の試合で新日本の主力選手が出ていなかったという点を割り引いても、これは客観的な数字として表れてしまったからしょうがない。

また賛否両論こそあれ、石井館長とのラインでゴールドバーグ参戦も実現させ、話題性でも新日本に凌駕出来た(個人的主観ですが)。何とかして新日本も話題性で盛り返そうとするけど、如何せんその方法が陳腐になってしまっている。

ゴールドバーグを招聘出来なかった悔しさを未だに根に持っていたりしているんでしょうか。この間の発言もそれがもろに出ていましたし。
ただ、この"分家発言"、は幾ら猪木が暴走気味の発言をするとはいっても、これは余りにも稚拙の様な気がしますね。この発言をすることによって、結果的に移籍した選手に対しても否定的な見方をされることも解釈的にはありますから。

プロレス界に対する憤懣のあるところは認めるけど、結局それらの発言や行動が周囲の思惑とは乖離してしまっているというのを、猪木自身が認められないでいるのが現状なんではないでしょうか。
[16231へのレス] 無題 投稿者:金山政史 投稿日:9/12-07:29
追記。あと今回の発言で武藤選手がどういう反応を示すのか。ちょっと気にはなります。
[16231へのレス] 無題 投稿者:蒼剣美茶 投稿日:9/12-07:40
猪木新日も所詮日本プロレスの分家だし(笑)
[16231へのレス] 無題 投稿者:プレデター 投稿日:9/12-11:04
アゴにつける薬は無し。
[16231へのレス] 無題 投稿者:ヒロ 投稿日:9/12-11:05
ただ猪木がいくら吠えても世間の『全日=馬場』という印象は変わらないと思いますけどねぇ。
[16231へのレス] 無題 投稿者:atsushi 投稿日:9/12-12:24
管理人さんの予想はずばり的中しましたね。管理人さんの慧眼にはびっくりしてます。「全日本は反猪木の受け皿なのか?」っていうコピー僕も、衝撃的でそのコピーに対してのレスもしたんですけど、いくらなんでも予想していたようなことを猪木が口にするとは…。猪木ならもしかするとっていう気持ちもあったことはあったんですけど。蒼剣美茶さんが言ってますけど、「新日も所詮日本プロレスの分家」であるのにもかかわらずこの発言はイタイ。後輩たちは、先輩のレスリングスタイルを模倣したうえで、各自のオリジナリティーを確立していくはずなのに、一団体を背負っているトップレスラー武藤に対して失礼だと思う。

そして、これは僕の主観で申し訳ないけど、僕の知っている新日本出身のトップレスラーで、猪木のいわゆるストロングスタイルの匂いが一番しないのが武藤です。それを感じているはずです武藤と猪木は…(自信ないけど)。ストロングスタイル(猪木遺伝子)って言う言葉自体もう随分過去のもののような感じがします。勿論、人によって感じ方はバラバラのはずですけど。僕の感覚では人間がもとをたどれば、サルだったの話のような、遺伝子レベルの話ではないような感じです。
[16231へのレス] 無題 投稿者:天笠 投稿日:9/12-17:45
 今回はちょっと待ったコール。落ち着いてください管理人さん。

@これはどう見ても武藤(百歩譲って『武藤の全日本』)についての言及ですよ。全日本に関してじゃない。猪木の中じゃきっと自分に反旗を翻して出て行った者の団体、UWFやZERO−ONEと同列の筈です。今のところ、武藤が唯一無二のエースとして君臨している以上、あの肥大自我の持ち主がこのような発言するのは、極々普通の反応だと思います。じゃどうしたら武藤の全日本じゃなくなるのか。猪木の遺伝子(A参照)を良くも悪くも受け継いでいる武藤の力だけでは不可能。その時こそ、猪木が否定した馬場の遺伝子が必要になってくる。
A「猪木の遺伝子」と言う言葉は必ずしも猪木の思想だけではなく、もっとメタ的なニュアンスを含んだ言葉じゃないでしょうか? ファイトスタイル、プロレス観はもとより、技術・感性・思考プロセスなどなど。少なくとも、武藤敬司というレスラーは全日本に存在したあらゆるレスラーとは違う、異質の匂いがあります。更に言えば、過去と猪木と現代の猪木、あるのかわからんけど(笑)未来の猪木、それぞれ違う。いずれにしても武藤がある程度「猪木の遺伝子」とやらを受け継いでいるのは厳然たる事実。少なくとも武藤の歴史を語る上で、猪木の存在・影響を無視することは出来ませぬ。と、いうわけで前述の通り、分家扱いされても仕方なし……とまでは言わぬまでもまるっきり的外れともいえない。
B一読していつもの通りといえばいつもの通りなんですが。猪木って本当はこだわりがあるのは武藤じゃないんですね。なんでここに馬場の名前が出るのかって、それだけまだ馬場にこだわってるんだろうな。否定しようとしても絶対に否定できない存在、馬場。それでも否定せざるを得ない。猪木の存在意義の部分で、アンチ馬場と言う部分は絶対にあるんですから。そんな猪木が反猪木と感じる存在が全日本って構図がまた面白い。裏の裏は表なんですね、やっぱり(笑)。でもそうすると、こういう形でしか馬場に対するリスペクトを表現できない猪木にたまらない哀愁を感じますって、良いほうに捉えすぎですかそうですか。
 最後の馬場なんて云々は、ただの感情論ですよね?

 でもおれのなかでな〜んか、天龍や川田って猪木的なんだよなあ。 
[16231へのレス] 投稿者:sf-masa 投稿日:9/12-19:51
そうです、武藤全日本への言及です。
そして、これが、猪木の呼びかけを拒否した武藤に対する不快感から、言わなくても良い事を、さも離脱直後から思っていたかのように喋っているのも分かります。いや正確には感じます。
1番についてですが、多かれ少なかれ猪木の遺伝子が武藤に入っている事は確かです。武藤が新日の中で猪木に好かれないでトップレスラーになっていようが、猪木を否定し続けようが、これは否定できません。多かれ少なかれ入っているでしょう。
で、2番についてですが、自分がこの記事から受け取った"猪木の遺伝子"とは、メタ的な見方じゃなくて、もっと単純に「俺がオーナーの新日出身者」と云う意味でした。
自分が、猪木の思考をそれほど評価していないからかもしれないけど、猪木的には新日のリングに上がっていた者=猪木の遺伝子を受け継いだを捉えている、と思う。また捉えることによって発言の材料にする。
極端な話、越中が武藤クラスのスター選手で、今回の武藤と同じ境遇になった場合でも、おそらく同じ発言をしたと思う。
それに師匠の影響があるから、その団体が師匠の団体の分家と捉えるなら、旧FMWは全日本の分家って事になるし、今のノアも全日の分家。それこそ後藤一派やメビウス、キャプチャーも全日の分家って事になりますよねw まぁこれは冗談ですけど、分裂した団体が、それらを掲げていない限り、元の団体の名前は出すべきじゃないと思うし、まして離脱した側が言うのは大人げなさ過ぎる。武藤に関しては、そのスター性や存在感の大きさから、分家と唱えるには十分のレスラーですけど、やっぱり言葉にするべきではない。また大きすぎるからこそ、唱えているのだと思うけど。大体元々ある団体を捕まえて分家だって言い方がおかしいと思う。猪木的には、この発言で、世間的に自分がプロレス界の中心であるとアピールしたかったのかもしれないけど。
そして、なによりこの記事が頭に来たのは、新聞の一面の1/4にデカデカと「反撃猪木!武藤全日は所詮新日の分家」と書かれたこと。記事としてインパクトがあるし、東スポだからそれを取り上げたのはわかるんですけど、タダでさえ「全日は新日の子会社」って言い方を未だにしている人がいる中、それらの人がそんな記事を見たら、猪木の株が上がってしまう。それこそ言った者勝ちの世界。馬場ファンであった自分は、この部分が一番許せない。
3番の馬場に関して。
最後に感情論云々と書かれていますが、この親記事全てが感情論といってもいいです(笑)
でも、最後の部分で必要以上に感情的になってしまったのは、武藤の遺伝子を認めた上で、その引き合いで馬場の遺伝子を口にしたから。あまりに酷いじゃないですか。
猪木のやり方にNOを叩きつけて新日を退団し、プロレスを推進している馬場が作った全日本に「居心地がいい」と賛同して移籍した武藤に、無理矢理猪木の遺伝子を必要以上に強調して、馬場の遺伝子を蔑ろにするこの発言。
全日ファンというより、馬場ファンとして武藤云々よりも引き合いに出した事への憤りがあります。
猪木の幼稚な負け惜しみの発言には、慣れているはずなんですが、記者団の前で、亡くなった馬場の名前を出してまで、馬場が作った団体を貶めた事は許せませんでした。
それだけです。感情的になってしまった事は反省します。

それと、最後の「天龍や川田って猪木的」って部分ですが、天龍は別にしても川田は違うと自分は思っています。そう思わなければ川田を応援している自分に嘘を付く事になる。
確かに、四天王の中でも川田は猪木に近い部分はあるかもしれない。でもそれは馬場教えがベースにあり、そこに川田の自我が上乗せされた部分だと自分は判断しています。
川田は、どこまでいっても川田。だから自分は応援しているつもりです。
[16231へのレス] 無題 投稿者:胸突八丁 投稿日:9/12-19:54
ワタクシが思うに、遺伝子やイズムと表現されるモノはレスラーではなくファンによって受け継がれるモノだと思ふ。
馬場さんの試合を見て感動した、鶴田の強さを見て驚愕した、四天王のがんばりを見て熱くなった、武藤を見てかっこえーと思った、その様々な思いこそが馬場さんの遺伝子なのだと思ふ。
だから、仮に全日本が新日本に吸収されようがNOAHが無くなろうが、それを応援してきたファンがいる限り馬場さんの遺伝子がなくなることはあり得ないのでし。
まぁ確かにアントンの言葉は馬場さんの遺伝子を持つ全ファンを否定されたようで憤りは感じますが、そんなトキだからこそ「それがどーした!!」という気持ちでいませう。
[16231へのレス] 投稿者:sf-masa 投稿日:9/12-19:57
↑レスの最後の部分。
天笠さんは、別に川田が猪木っぽいと言っている訳じゃなくて、川田から猪木を彷彿させる部分があるって、言っているだけでしたね。すいません。
[16231へのレス] 無題 投稿者:SNIPER 投稿日:9/12-20:53
他のサイトでもこの猪木発言が話題になってましたね。
中には「桜庭、高山も猪木の遺伝子を継いでいる、やはり猪木は偉大だ」なんて言っている人までいましたからねえ(苦笑)
僕なんかはもう遺伝子云々の話になってきたら人それぞれ感じ方は違ってくるから猪木が何言おうとまあいいかなと最近は思ってます。
呆れていると言った方が正しいかな?

ただ管理人さんの言われた様に「馬場の遺伝子なんてなくなったわけでしょ」の馬場さんを呼び捨てにした部分についてはムカついてます。
それが敵対関係だったとはいえ、同じ業界で功績を残した先輩に向かって言う言葉か!と思いますね。
意外と礼儀とかそういう部分にその人の価値が表れると僕は思うんで、猪木のこういう所は大嫌いですね。
[16231へのレス] 無題 投稿者:MASSI 投稿日:9/12-20:58
う〜、皆さんレスが長い。読むまでに結構かかりました。
ということでノアヲタ穏健派、アンチ猪木過激派を自認する私の見解を行かせてもらいましょうかね(笑)。
私は昨日出張だったので早刷りで手に入れたのですが、一読した感想は苦笑しか出てきませんでしたね。なぜならばこれは猪木の負け惜しみ以外のなにものでもないのですから。結局、猪木から見れば今まで自分のコントロール下にあって、一声かければ自分の元にはせ参じると思っていた弟子に、にべもなく無視されたことでかなりプライドを傷つけられたんでしょう。まあ、遅かれ早かれ何かコメントがあるだろうなと予想はしていたところなので、それほどのインパクトはありませんでした。
しかし、帰りの新幹線で読み返していて、それとは同時に一抹の不安が頭をもたげました。というのは、猪木が言うのも実は全日本的には急所を的確についているのかな、と。
というのは、今の全日本の状況がまずあります。今、武藤のプロデュースでほとんどが進んでいるようですが、この間の武道館2連戦といい、今後予定されている東京ドームといい、今の全日本の進んでいっている道は、猪木というよりは今までの新日本プロレスとほとんど同じでないのだろうかと思います。ビッグマッチで大物選手の投入で話題を作り、いつも頑張っている内部の選手は脇においやる。まず箱を用意してからそれに見合うように外部の力を借りる。地方大会での天龍他人気選手の欠場等。どうも新日本流のまずい部分だけが目につくようになっています。(もちろん一般ファンに対するアピール、話題性の提供といった大きなメリットも存在しますが…。)
だから現実にはありえないことながら、もし今のままの状態で川田の復帰が遅れて、元子社長が武藤に社長職を譲った時、武藤が「今の全日本は新日本そのものだ」と言われたら反論できるでしょうか?やはり、武藤は新日本(あくまで猪木ではない)の遺伝子を持っていることは間違いののないことなんです。
要するに何が言いたいかと言うと、武藤は言葉だけではなく、試合そのもので否定して欲しいということなんですよ。今の全日本の進んでいる道は90年代新日本の道だと思います。これはこれでもちろんよい部分も多くあり否定はしませんが、やはり全日本を名乗る以上、口で表すのは難しいのですが、そうした今までの全日本の良き部分は残していてもらいたいものです。我々が安心して全日本プロレスを見ることができるためにも…。
[16231へのレス] 無題 投稿者:天笠 投稿日:9/12-20:58
>猪木の呼びかけを拒否した武藤に対する不快感から、言わなくても良い事を、さも分裂直後から思っていたかのように喋っているのも分かります。いや正確には感じます。

 言わんで良いことという視点なら、猪木の会話の五割が不要なんだよな。だからこそ、sf-masaさんがいつも怒っているわけで。でも言わんで良いことを言うからマスコミがエキセントリックに取り上げる。あらもう確信犯だけど、不要な部分を取り除けば普通の正論です。勿体無い。

 今のノアが全日の分家って僕はそう思いますけどね。昔から本家と分家は仲が悪いのが普通。でもそれが分家=格下・従属ってことじゃ必ずしもなくて、ただ起源が本家にあるってだけの話です。武藤が来て明らかに全日本は変わった。その武藤の起源は新日本にあり。じゃ、武藤の全日本の起源はやはり新日。単純な三段論法です。もっとも猪木の真意がどこにあるかは明白ですけど、それを穿り出してたら文字通りきりがありませんし、その行き着く先は……ちょっと危険な方向になる恐れがある。
 ただ、武藤の全日本には誰も否定し得ない、厳然とした起源がもうひとつ存在する。それはBにも書きましたが。悔しくて仕方ないんだよな。

>新聞の一面の1/4にデカデカと「反撃猪木!武藤全日は所詮新日の分家」と書かれたこと。

 これは猪木がどうと言うよりは東スポですね。あそこの新聞のいつものやり方です。これもいちいち腹を立ててたらきりが無い。もっとも、マスメディアとしての信憑性はもはや皆無なのはその報いですけど。猪木が喋らなければいいという意見も無論ありですけど、無から有を作る神業を持つ新聞のこと。

>感情論云々。

 これ、勘違いされるとは思ったんですが(笑)。感情論は猪木の元発言です。だから直前に馬場へのリスペクト云々と長々書いたわけで。基本的に、猪木が何を言っても結局は馬場に勝てないと思っている天笠のたわ言。でも猪木って本能的に馬場に闘いを挑もうとしてるように思えてならない。VS死者には勝つ術がないのを知ってて。

 天龍川田は単純に情念プロレス&二番手に甘んぜざるを得なかった2人がどうも猪木を髣髴させて、脊髄反射で書いちゃいました。蛇足でした。2人とも延髄使うし。

 それにしてもmasaさんって本当に猪木嫌いなのね(笑)。でも本当は好きなのかも。
[16231へのレス] 投稿者:sf-masa 投稿日:9/12-21:36
>masaさんって本当に猪木嫌いなのね(笑)
自分でも驚くほど、ここ数年で嫌いになりましたね(笑)
元々、好きでも嫌いでも無かったけど、近年暴論とも取れる発言から不快感が増幅し、それが臨界に達した原子炉の如く加速度的に増していったかもw
でも、別に猪木の言っている事を全て否定しているわけじゃないんですよ。
新日に対する提言的な部分では同意するところもある。
それと猪木がやっている事との矛盾や方向性の違いに文句を言いたくなることがあるけどw
本当は好きなのかなぁ?好きな人ほどかまいたくなるっていいますものね(笑)
でも、これだけ自分が文句言えるのも猪木のお陰だと思いますよ。冗談抜きで(笑)

それから東スポ。あんな記事を書いておきながら
--------------------------------
脱・猪木の流れは加速するばかりである。三沢ノア社長に加え、武藤、橋本ら新日OBも、社交辞令すら拒否し、堂々と猪木提案を蹴飛ばすようになってきた。
確かに猪木プランは夢とロマンがある。わがままなファンでも思いつかないような、スケールの大きなイベント、仕掛けを考え出してくる。
ただし、裏を返せば、マット界の常識を無視した“暴論”ともいえるのだ。
地道な下交渉や根回しをしてからならともかく、いきなりブチ上げるのだから、当事者としてはカチンとくるのも当然だろう。
特に、責任ある立場に立っている者にしてみれば、口だけ出して実際の段取りは人任せという猪木はうとましい限り。信頼できないということになる。
猪木に代わる人物がいない時はまだ、その神通力も通用したが、今や石井館長ら、実行力も伴ったプロデューサーが出てきている。
汗をかかない猪木流のヤリ口は、拒絶されても仕方あるまい。
裸の王様になっていることに、猪木自身が気付いているのか、はたまた承知のうえで、存在感を失いたくないために、アドバルーンをあげ続けるのか。
いずれにせよ、もはや猪木の時代は終わった。
--------------------------------
なんて記事も書いているんですよね(笑)
[16231へのレス] 無題 投稿者:MASSI 投稿日:9/12-21:41
↑この東スポいつのものでしょうか。
ものの見事に痛いところを突いている(笑)。アポなしでぶち上げるのは猪木の特技で橋本もこれを継いでいる。対して馬場、三沢はこうした手法が大嫌い。まあ、どちらがいいかは別にして、武藤はどちら派なんでしょうね?
[16231へのレス] 投稿者:金山政史 投稿日:9/12-22:42
武藤選手の場合は難しいところですね(苦笑)。今なら全日本にいる以上、恐らくは馬場さんと同じ立場を採るんではないでしょうか。

何れにしろ、人間性よりもレスラーとしての性格というものが極端に肥大化してしまっているのが猪木の特性ですから(苦笑)。他のレスラー達は馬場さんも含めて、初めに"人間としての常識"というものが頭にありますから、それが抑止力と成り得るんですけど、猪木の場合はそれがないから、結局は外野からの発言等といった"暴走"という形で表れてしまう。

力道山も生前リング外でのゴタゴタが数多くありましたけど、或る意味そういう点で猪木は、力道山の流れを一番汲んでいるのかも知れませんね。賛否両論覚悟で書けば。
[16231へのレス] 無題 投稿者:α 投稿日:9/14-00:08
猪木の遺伝子って受け継がれているんでしょうか?誰も猪木に付いて行けていない気がするんですが・・・(苦笑)。
[16231へのレス] 無題 投稿者:F.V.E 投稿日:9/14-02:21
>力道山も生前リング外でのゴタゴタが数多くありましたけど

猪木はリング外のみならずリング内でも離脱・引き抜き等ゴタゴタが数多くありましたが・・・。
力道山に闇賭博や暴力団との交際があったのはおそらく事実でしょうが、生きている内は表に出て来なかった。
それに、実業家・力道山はサウナ、キャバレー、マンション経営等々手広く事業を展開していましたが、実業家・猪木はお世辞にも成功しているとは言えませんし。猪木が力道山の流れを汲んでいるのは確かですが、やはり己の振る舞い方という面では、今と当時で時代が違うということを差し引いても、少なくとも力道山の方が一枚も二枚も上手ではないかと思います。
[16231へのレス] 無題 投稿者:胸突八丁 投稿日:9/14-11:13
>いずれにせよ、もはや猪木の時代は終わった。
やっぱり我々だけでなく、ちゃんとマスコミも(東スポですら)わかってるんですよねー。ちょっとだけ癒されました。
[16231へのレス] 無題 投稿者:A.X.W 投稿日:9/14-19:17
俺が昨日言いたかったのはね、武藤の化身がムタであって、武藤じゃないムタはムタじゃないわけで、ローラへのちょっとした反論でした。
[16231へのレス] 無題 投稿者:A.X.W 投稿日:9/14-19:21
あとローラが連れてくるムタって言うのは真壁でほぼ決定ですな。対戦相手がライガーと田中のjrコンビだからな、まず間違いない。
[16231へのレス] 無題 投稿者:sf-masa 投稿日:9/14-20:48
了解いたしました。再度の書き込み、2度手間をかけてしまい申し訳ありませんでした。
[16231へのレス] 無題 投稿者:額の流星 投稿日:9/15-00:45
確かに武藤は、新日のレスラーでしたが、新日の中ではレスラーらしいレスラーの最上位ですし、全日本行ったことやその後の行動でさらにレスラーとしての厚みが増すと思います
[16231へのレス] 無題 投稿者:JIRO 投稿日:9/15-01:53
新ムタ・・どこからどう見ても害人だろ?
[16231へのレス] 無題 投稿者:WASU 投稿日:9/15-12:44
真壁ではないです。しかも真壁はスーパーヘビー級ですよ。115kgです。
[16231へのレス] 無題 投稿者:タジーロ 投稿日:9/15-14:57
髪質的に真壁じゃない(笑)天パきつそうだし…