2005年の注目の試合結果



12月24日(土)
ディファ有明 1800人

第1試合 タッグマッチ

力皇猛&○ムシキング・テリー vs 潮崎豪&伊藤旭彦×
(16分11秒  619→片エビ固め)

第2試合 6人タッグマッチ

×百田光雄&泉田純至&杉浦貴 vs 井上雅央○&本田多聞& 齋藤彰俊
(13分03秒  エビ固め ※足折り式回転エビ固めを潰して)

第3試合 タッグマッチ

三沢光晴&○田上明 vs 太田圭則×&青木篤志
(11分20秒  のど輪落とし→体固め)

第4試合 8人タッグマッチ

×菊地毅&志賀賢太郎&ハスワマコト&佐野巧真 vs 小川良成&谷口周平&森嶋猛○&KENTA
(20分10秒  バックドロップ→体固め)

第5試合 タッグマッチ

○金丸義信&小橋建太 vs 平柳努×&永源遙
(11分55秒  タッチアウト→体固め)

第6試合 6人タッグマッチ

丸藤正道&○スコーピオ&ホワイトサンタwithトナカイ vs リッキー・マルビン&モハメド ヨネ&川畑輝鎮×
(20分22秒  450°スプラッシュ)

12月10日(日) WLW アメリカ・スティームボートロック

GHCジュニア選手権試合

王者:○KENTA vs エース・スティール×:挑戦者
(20分00秒 go 2 sleep→片エビ固め)
※KENTAが3度目の防衛に成功!
12月17日(土)ROH ニュージャージー州 エジソン Inman Sports Club

GHCジュニア選手権試合

王者:○KENTA vs ロウキー×:挑戦者
(24分56秒 ブサイクへのヒザ蹴り→片エビ固め)
※KENTAが4度目の防衛に成功

ROHヘビー級選手権試合

王者:○ブライアン・ダニエルソン vs 丸藤正道×:挑戦者
(23分37秒 回転エビ固めを返して→エビ固め)

Winter Navigation'05
 11月20日(日)
ディファ有明 1800人

タッグマッチ

△KENTA&丸藤正道 vs 杉浦貴△&SUWA
(30分00秒 時間切れ引き分け)
11月21日(月) 宮城県スポーツセンター 2600人

タッグマッチ

○田上明&秋山準 vs 小橋建太&菊地毅×
(14分12秒 俺が田上→体固め)
12月4日(日) 横浜文化体育館 4600人

GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負

王者:○田上明 vs 森嶋猛×:挑戦者
(22分19秒 変型ノド輪落とし→体固め)※つくば薪割り
※王者が初防衛に成功

GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合 60分1本勝負

王者:金丸義信&○杉浦貴 vs 鈴木鼓太郎&リッキー・マルビン×:挑戦者
(29分19秒 雪崩式オリンピック予選スラム→体固め)
※王者組が2度目の防衛に成功

タッグマッチ

秋山準&×菊地毅 vs 佐々木健介&中嶋勝彦○
(16分26秒 ジャーマンスープレックスホールド)

タッグマッチ

三沢光晴&×潮崎豪 vs KENTA&柴田勝頼○
(17分43秒 顔面蹴り→片エビ固め)

タッグマッチ

小橋建太&×泉田純至 vs 天龍源一郎&越中詩郎○
(14分01秒 ヒップアタック→片エビ固め)

タッグマッチ

○鈴木みのる&丸藤正道 vs 斎藤彰俊&井上雅央×
(16分41秒 チョークスリーパー)

バチバチ3
 11月12日(土)
北沢タウンホール 312人

バチバチタッグ・マッチ 30分1本勝負

 池田大輔&○本田多聞 vs 臼田勝美×&村上和成
(16分15秒 回転地獄五輪パート7)

バチバチ・ルール 30分1本勝負

○森嶋猛 vs 伊藤博之×
(13分40秒 ラリアット→KO)

3rd GREAT VOYAGE'05
 11月5日(土)
日本武道館 16600人

第9試合 GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負

王者:×力皇猛 vs 田上明○:挑戦者
(20分43秒 俺が田上→体固め)
※田上明が第8代選手権者となる

第8試合 GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負

王者:○森嶋猛&モハメド ヨネ vs KENTA×&柴田勝頼:挑戦者
(27分50秒 バックドロップ→片エビ固め)
※森嶋&ヨネ組が初防衛に成功

第7試合 特別試合 シングルマッチ 60分1本勝負

○三沢光晴 vs 天龍源一郎×
(14分27秒 ランニング・エルボーバット→片エビ固め)

第6試合 タッグマッチ 45分1本勝負

小橋建太&×潮崎豪 vs 佐々木健介○&中嶋勝彦
(24分58秒 ラリアット→体固め )

第5試合 グローバル・ハードコア・クラウン無差別級選手権 15分1本勝負

王者:○スコーピオ vs 金丸義信×:挑戦者
(12分33秒 450°スプラッシュ→体固め)
※スコーピオが初防衛に成功

第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負

○秋山準&越中詩郎 vs鈴木みのる&丸藤正道×
(17分39秒 スターネス・ダストγ→片エビ固め)

第3試合 シングルマッチ 30分1本勝負

○佐野巧真 vs ムシキング・テリー×
(14分16秒 北斗ボム→片エビ固め)

第2試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負

小川良成&×志賀賢太郎&リッキー・マルビン vs 斎藤彰俊&井上雅央○&杉浦貴
(14分07秒 アルゼンチン式背骨折り)

第1試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負

○本田多聞&菊地毅&百田光雄 vs 泉田純&川畑輝鎮×&SUWA
(7分39秒 デッド・エンド→エビ固め )

Autumn Navigation'05
 【開幕戦】10月8日(土)
後楽園ホール 2100人

タッグマッチ

力皇猛&×橋誠 vs 田上明&佐野巧真○
(19分09秒 片エビ固め)※北斗ボム
シングルマッチ
×KENTA vs 天龍源一郎○
(11分38秒 エビ固め)※ ラリアット

タッグマッチ

小橋建太&×潮崎豪 vs 秋山準&スコーピオ○
(27分56秒 片エビ固め)※450°スプラッシュ
タッグマッチ
丸藤正道&×鈴木鼓太郎 vs モハメド ヨネ○&森嶋猛
(9分02秒 体固め)※合体ダイビング・ローリングサンダー
シングルマッチ
×志賀賢太郎 vs タグ・ウイリアムス○
(9分15秒 横入り式回転エビ固め)
10月15日(土) ディファ有明 1800人

タッグマッチ

三沢光晴&×小川良成 vs 秋山準○&天龍源一郎
(19分28秒 エクスプロイダー→体固め)
10月16日(日) 京都KBSホール 1500人

8人タッグマッチ

小橋&本田&KENTA&×志賀 vs 秋山&スコーピオ&モデスト○&モーガン
(34分36秒  リアリティ・チェック→片エビ固め)
10月22日(土) 徳島市立体育館 2000人

シングルマッチ

○丸藤正道 vs 森嶋猛×
(8分27秒  反則)※レフェリーへの暴行

グローバル・ハードコア・クラウン無差別級選手権試合 30分1本勝負

王者:×モハメド ヨネ vs スコーピオ○:挑戦者
(29分30秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め)
※スコーピオが第4代選手権者となる
【最終戦】10月28日(金) 大阪府立体育会館 4400人

6人タッグマッチ 60分1本勝負

力皇猛&三沢光晴&×斎藤彰俊 vs 小橋建太○&秋山準&天龍源一郎
(24分40秒 剛腕ラリアット→体固め)

GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負

王者:鈴木みのる&×丸藤正道 vs モハメド ヨネ○&森嶋猛:挑戦者
(30分02秒 キン肉バスター→体固め)
※森嶋&ヨネが新王者になる

GHCジュニアヘビー選手権試合 60分1本勝負

王者:○KENTA vs ムシキング・テリー×:挑戦者
(27分25秒 go2sleep→片エビ固め)
※KENTAが2度目の防衛に成功

WRESTLE-1
 10月2日(日) 代々木第1体育館
WRESTLE-1 GP トーナメント2回戦
×秋山準 vs ボブ・サップ○
(7分21秒 エビ固め)※ビーストボム
タッグマッチ
○三沢光晴&小川良成 vs 曙×&スコーピオ
(14分51秒 片エビ固め)※ランニングエルボー

2nd GREAT VOYAGE
 9月18日(日) 日本武道館
16500人

第9試合 GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負

王者:○力皇猛 vs 三沢光晴×:挑戦者
(22分10秒 体固め) ※無双
※力皇猛が3度目の防衛に成功
第8試合 特別試合 タッグマッチ 60分1本勝負
小橋建太&○田上明 vs 秋山準×&天龍源一郎
(19分02秒 体固め)※雪崩式のど輪落とし

第7試合 GHCジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負

王者:KENTA vs SUWA:挑戦者
(1分34秒 反則無効試合)※ジュラルミンケースによる殴打
レフェリー・タイトル管理委員長裁定により再試合
王者:○KENTA vs SUWA×:挑戦者
(16分46秒 体固め)※跳び膝蹴り
※KENTA選手が初防衛に成功
試合後KENTAが柴田を呼び寄せヘビーのタッグベルトを狙うと宣言!
第6試合 シングルマッチ 30分1本勝負
○鈴木みのる vs モハメド ヨネ×
(17分31秒 スタンティングアキレス腱固め)
第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負
○森嶋猛 vs 金丸義信×
(13分50秒 体固め)※バックドロップ
第4試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
小川&橋&×潮崎 vs 斎藤○&越中&杉浦
(16分44秒 片エビ固め)※スイクルデス
第3試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
○井上&菊地&ムシキング・ジョーカー vs スコーピオ&エドワーズ×&ムシキング・テリー
(14分25秒 アルゼンチンバックブリーカー)
第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負
泉田純&×永源遥 vs 百田光雄&川畑輝鎮○
(8分09秒 首固め)
第1試合 志賀賢太郎復帰戦 シングルマッチ 30分1本勝負
○本田多聞 vs 志賀賢太郎×
(11分47秒 志賀締め)

Shiny Navigation'05
 開幕戦 8月19日(金) 後楽園ホール
2100人

タッグマッチ

小橋建太&×橋誠 vs 秋山準&金丸義信○
(24分50秒 片エビ固め)※タッチアウト

タッグマッチ

○鈴木みのる&丸藤正道 vs 本田多聞×&KENTA
(16分51秒 体固め)※ゴッチ式パイルドライバー
8月27日(土) ディファ有明 1800人

GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合 60分1本勝負

王者:金丸義信&○杉浦貴 vs リチャード・スリンガー×&ロウキー:挑戦者
(29分11秒 片エビ固め)※オリンピック予選スラム
※金丸&杉浦組が初防衛に成功

シングルマッチ

×KENTA vs 鈴木みのる○
(15分19秒 裸絞め)
9月1日(木) 大阪府立体育会館第2競技場 1700人

タッグマッチ

三沢光晴&×KENTA vs 秋山準○&天龍源一郎
(14分18秒 体固め)※垂直落下式エクスプロイダー
9月11日(日) 愛知県体育館 4800人

GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負

王者:○鈴木みのる&丸藤正道 vs 斎藤彰俊&杉浦貴×:挑戦者
(34分36秒 レフェリーストップ)※裸絞め
※鈴木&丸藤組が2度目の防衛に成功

グローバル・ハードコア・クラウン無差別級選手権

王者:○モハメド ヨネ vs 橋誠×:挑戦者
(22分53秒 片エビ固め)※キン肉バスター
※モハメド ヨネが3度目の防衛に成功

WRESTLE-1 GP
 8月4日(木) 両国国技館
WRESTLE-1 GP トーナメント1回戦
×柴田勝頼 vs 秋山準○
(13分46秒 体固め)※リストクラッチエクスプロイダー

NOAH創立5周年記念大会 〜DESTINY 2005〜
 7月18日(月=祝) 東京ドーム
62000人  
第10試合 シングルマッチ時間無制限1本勝負
○三沢光晴 vs 川田利明×
(27分04秒 片エビ固め)※ランニングエルボー

第9試合 シングルマッチ時間無制限1本勝負

○小橋建太 vs 佐々木健介×
(23分38秒 体固め)※剛腕ラリアット
第8試合 シングルマッチ時間無制限1本勝負
×小川良成 vs 天龍源一郎○
(10分27秒 体固め)※ラリアット
第7試合 GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負
王者:○力皇猛 vs 棚橋弘至×:挑戦者
(17分11秒 片エビ固め)※無双
※力皇が二度目の防衛に成功
第6試合 GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負
王者:鈴木みのる&○丸藤正道 vs 秋山準&橋誠×:挑戦者
(24分55秒 片エビ固め)※雪崩式不知火
※王者組が初防衛に成功
第5試合 GHCジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
王者:×金丸義信 vs KENTA○:挑戦者
(20分31秒 エビ固め)※ブサイクへの膝蹴り
※KENTAが第10代選手権者となる
第4試合 ムシキング・テリーデビュー戦 30分1本勝負
○ムシキング・テリー vs ブラックマスク×
(7分59秒 ミストクラッシュ)
第3試合 8人タッグマッチ 30分1本勝負
田上&佐野&×泉田&永源 vs 斎藤&越中&井上○&川畑
(11分56秒 首固め)
第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負
○モハメド ヨネ&森嶋猛 vs 本田多聞&潮崎豪×
(8分26秒 片エビ固め)※キン肉バスター
第1試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
杉浦貴&○SUWA&青柳政司 vs 菊地毅×&百田光雄&中嶋勝彦
(9分32秒 体固め)※FFF

Frontier Wrestling Alliance (FWA)
 6月18日(土) イギリス・ランカシャー州 モアカムドーム

GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負

王者:×スコーピオ&ダグ・ウイリアムス vs 鈴木みのる&丸藤正道○:挑戦者
(22分55秒 体固め)※不知火
※鈴木&丸藤が第10代GHCタッグ王者となる

第4回選手会興行 〜Come Together〜
 6月10日(金) 後楽園ホール
2100人

小橋建太トークショー 〜今日は何でもしゃべるぞ〜

総合司会:越中ふんどし コメンテーター:秋山準

ロイヤルランブル 勝つのは誰だ!?
 〜勝つ人を予想した人は、イケメン2人とエセイケメンとハワイ旅行へ行ってね!〜

参加選手:佐野巧真、モハメド・ヨネ、森嶋猛、本田多聞、井上雅央、川畑輝鎮
○森嶋猛 vs 川畑輝鎮×
(17分10秒 体固め)※バックドロップ
※森嶋猛がロイヤルランブルを優勝
※退場順:本田、佐野、井上、ヨネ、川畑

泉田純のプロポーズ大作戦
 〜勝ったらS田M馬さんにプロポーズ!?〜

力皇猛&○泉田純 vs 秋山準&潮崎豪×
(15分36秒 片エビ固め)※隕石

キャプテン髪切りマッチ
 〜キャプテンは勝手に決めろ!!〜

○金丸&杉浦&SUWA&橋 vs 丸藤&KENTA&菊地&鈴木×
(30分10秒 首固め)
※敗者チームの中でジャンケンで負けた菊地 毅が丸坊主となる

試合終了後、選手愛用品プレゼント


Navigation with Breeze’05
 5月15日(日) ディファ有明
1800人

6人タッグマッチ

金丸&○杉浦&SUWA vs 丸藤×&KENTA&ロウキー
(23分29秒 足首固め)
5月17日(火) 新潟市体育館 2800人

GHCジュニアヘビー級選手権試合

王者:○金丸義信 vs 鈴木鼓太郎×:挑戦者
(24分16秒 片エビ固め)※タッチアウト
※金丸義信が5度目の防衛に成功
6月4日(土) 札幌メディアパーク・スピカ 2100人

6人タッグマッチ

三沢&○小橋&田上 vs 秋山&天龍&森嶋×
(16分34秒 体固め)※剛腕ラリアット
6月5日(日) 札幌メディアパーク・スピカ 2400人

GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合

王者:丸藤正道&×KENTA vs 金丸義信&杉浦貴○:挑戦者
(34分51秒 体固め)※雪崩式オリンピック予選スラム
金丸&杉浦組が第2代選手権者となる
6月7日(火) 宮城県スポーツセンター 2800人

グローバル・ハードコア・クラウン無差別級選手権試合

王者:○モハメド・ヨネ vs 菊地毅×:挑戦者
(14分31秒 片エビ固め)※ダイビング・ギロチンドロップ
※モハメド ヨネが2度目の防衛に成功

新日本プロレス 〜NEXESS〜
 5月14日(土) 東京ドーム
35000人  
タッグマッチ 60分1本勝負
○藤波辰爾&三沢光晴 vs 蝶野正洋&獣神サンダー・ライガー×
(14分49秒 グラウンドコブラツイスト)

FOS&NOAH 共催 Differ cup Jr.TagTournamentU
 5月7日(土) ディファ有明
18:00試合開始
 5月8日(日) ディファ有明 18:00試合開始
          中嶋勝彦&村浜武洋━━━┓
                      ━┓
スペル・シーサー&タイガー・エンペラー━━━┛ ┃
                        ━┓
         日高郁人&藤田ミノル━━━┓  ┃
                      ┗━┛ ┃
    TAKAみちのく&PSYCHO━━━┛   ┃  優勝
                          ┏━丸藤正道
          KUDO&飯伏幸太━━━┓   ┃  KENTA
                      ┏━┓ 
         丸藤正道&KENTA━━━┛  
                        ┗━┛
 カズ・ハヤシ&レオナルド・スパンキー━━━┓ ┃
                      ━┛
       佐々木貴&GENTARO━━━┛
1回戦第1試合
×中嶋勝彦&村浜武洋 vs スペル・シーサー&タイガー・エンペラー○
(14分54秒 タイガースープレックス04)

1回戦第2試合

日高郁人&○藤田ミノル vs TAKAみちのく&PSYCHO×
(11分55秒 ボーンヤード)

1回戦第3試合

KUDO&×飯伏幸太 vs 丸藤正道&KENTA○
(15分44秒 片エビ固め)※ブサイクへのヒザ蹴り

1回戦第4試合

カズ・ハヤシ&○レオナルド・スパンキー vs 佐々木貴&GENTARO×
(15分26秒 片エビ固め)※スライスブレイドNo.2

準決勝第1試合

スペル・シーサー&×タイガー・エンペラー vs 日高郁人○&藤田ミノル
(11分29秒 ショーンキャプチャー)

準決勝第2試合

○丸藤正道&KENTA vs カズ・ハヤシ&レオナルド・スパンキー×
(19分12秒 ジャパニーズレッグロールクラッチ)

3位決定戦

×スペル・シーサー&タイガー・エンペラー vs カズ・ハヤシ&レオナルド・スパンキー○
(分秒 片エビ固め)※スライスブレイドNo.2
※カズ&スパンキー組が第3位

決勝戦 ※レフェリー:和田京平

日高郁人&×藤田ミノル vs 丸藤正道&KENTA○
(35分24秒 片エビ固め)※ブサイクへのヒザ蹴り
※丸藤&KENTA組が優勝
※試合後優勝賞金100万円を欠場中の星川に贈呈

Encountering Navigation'05 開幕戦
 4月3日(日) 後楽園ホール
2100人

6人タッグマッチ

力皇猛&○森嶋猛&モハメド・ヨネ vs バイソン・スミス&斉藤彰俊&井上雅央×
(16分33秒 片エビ固め)※ラリアット

タッグマッチ

田上明&×SUWA vs 鈴木みのる○&丸藤正道
(18分44秒 裸絞め)

6人タッグマッチ

三沢&○金丸&杉浦 vs 小橋&KENTA&マルビン×
(19分49秒 片エビ固め)※タッチアウト

シングルマッチ

○秋山準 vs 橋誠×
(14分17秒 片エビ固め)※リストクラッチ式エクスプロイダー
Encountering Navigation'05
 4月17日(日) 博多スターレーン
2500人

キャプテンフォール・イリミネーションマッチ( *=キャプテン)

金丸&×*杉浦&橋&SUWA vs 丸藤&*KENTA○&鈴木&&マルビン
○丸藤(21分24秒、ジャックナイフ→エビ固め)金丸×
×鈴木(28分09秒、FFF→体固め)SUWA○
○マルビン(31分29秒、スワンダイブ式飛び付きウラカンラナ→エビ固め)SUWA×
×マルビン(32分08秒、オリンピック予選スラム→エビ固め)杉浦○
○丸藤(40分25秒、ダイビング回転エビ固め)橋×
○KENTA(46分06秒、go 2 sleep→片エビ固め)杉浦×

タッグマッチ

斎藤彰俊&×井上雅央 vs 天龍源一郎○&森嶋猛
(13分58秒 片エビ固め)※ラリアット
Encountering Navigation'05
 4月20日(水) 大阪府立体育会館第二競技場
1700人

グローバル・ハードコア・無差別級選手権試合 チェーンデスマッチ30分1本勝負

王者:△モハメド・ヨネ vs 森嶋猛△:挑戦者
(23分29秒 両者KO)
※森嶋猛の試合続行不可能とのレフェリー裁定により試合続行意思のあるモハメド ヨネが初防衛に成功

タッグマッチ

田上明&○KENTA vs 天龍源一郎&橋誠×
(14分19秒 片エビ固め)※飛びヒザ蹴り
Encountering Navigation'05
 4月22日(金) 石川県産業展示館3号館
2600人

6人タッグマッチ

三沢&小川&×鈴木 vs 秋山&丸藤&KENTA○
(18分37秒 片エビ固め)※go 2 sleep

Encountering Navigation'05 最終戦
 4月24日(日) 日本武道館
15800人

第8試合 GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負

王者:○力皇猛 vs 斎藤彰俊×:挑戦者
(25分06秒 片エビ固め)※無双
※力皇猛が初防衛に成功

第7試合 タッグマッチ 45分1本勝負

小橋建太&×潮ア豪 vs 秋山準&天龍源一郎○
(17分30秒 エビ固め)※パワーボム

第6試合 タッグマッチ 45分1本勝負

三沢光晴&×鈴木鼓太郎 vs 鈴木みのる&丸藤正道○
(20分00秒 片エビ固め)※不知火

第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負

○KENTA vs SUWA×
(6分23秒 反則)※SUWAレフェリーへの暴行

第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負

○田上明&佐野巧真 vs モハメド ヨネ×&森嶋猛
(10分58秒 体固め)※俺が田上

第3試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負

小川&×菊地&スリンガー vs スコーピオ○&モデスト&モーガン
(19分16秒 片エビ固め)※ドロップ・ザ・ボム

第2試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負

本田&金丸&○杉浦 vs スミス&リック・スタイナー&マルビン×
(16分09秒 片エビ固め)※オリンピック予選スラム

第1試合 タッグマッチ 20分1本勝負

井上雅央&×川畑輝鎮 vs 泉田純○&橋誠
(14分18秒 片エビ固め)※隕石

ファン感謝祭
 4月2日(土) ディファ有明
1800人

6人タッグマッチ 60分1本勝負

三沢&○小橋&秋山 vs 丸藤&KENTA&橋×
(29分28秒 剛腕ラリアット→体固め)

マスカラ・コントラ・カベジュラ 60分1本勝負

○タイガー・エンペラー vs リッキー・マルビン×
(25分29秒 エビ固め)※変型タイガー・ドライバー
※負けたマルビンが丸坊主となる

Navigate for Evolution'05
 3月5日(土) 日本武道館
16200人

第8試合:GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負

王者:×小橋建太 vs 力皇猛○:挑戦者
(27分11秒 片エビ固め)※無双
※力皇猛が第7代選手権者となる
第7試合:特別試合 タッグマッチ 60分1本勝負
[セコンド:神取忍]秋山準&×森嶋猛 vs 天龍源一郎○&鈴木みのる[セコンド:北斗晶]
(14分30秒 片エビ固め)※ラリアット
第6試合:タッグマッチ 45分1本勝負
三沢光晴&×鈴木鼓太郎 vs 大谷晋二郎&高岩竜一○
(18分02秒 片エビ固め)※デスバレーボム
第5試合:グローバルハードコアクラウン無差別級選手権試合 15分1本勝負
王者:×丸藤正道 vs モハメド ヨネ○:挑戦者
(12分36秒 片エビ固め)※キン肉バスター
※モハメド ヨネが第3代選手権者となる
第4試合:30分1本勝負
斎藤彰俊&×井上雅央 vs スコーピオ○&ダグ・ウィリアムス
(17分20秒 片エビ固め)※450°スプラッシュ
第3試合:30分1本勝負
田上&小川&×潮崎 vs スミス&ザ・グラジエーター&スティール○
(15分35秒 片エビ固め)※ロープ越しのスウィングDDT
第2試合:30分1本勝負
金丸&杉浦&○SUWA vs KENTA&マルビン×&ロウキー
(17分13秒 片エビ固め)※FFF
第1試合:30分1本勝負
佐野&○泉田&橋 vs 本田&菊地&川畑×
(15分52秒 片エビ固め)※不入ドム

1月15日(土) 博多スターレーン 2500人
タッグマッチ 45分1本勝負
小橋建太&×KENTA vs 力皇猛○&丸藤正道
(21分12秒 片エビ固め)※無双
1月23日(日) 神戸ワールド記念ホール 2800人
GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負
王者:三沢光晴&×小川良成 vs スコーピオ○&ダグ・ウィリアムス:挑戦者
(29分32秒 片エビ固め)※450スプラッシュ
※スコーピオ&ウィリアムス組が第9代王者に!
6人タッグマッチ
秋山&×泉田&金丸 vs 鈴木みのる○&佐野&杉浦
(14分40秒 踏みつけフォール)※フロントスリーパー
グローバルハードコアクラウン無差別級選手権試合 10分1本勝負
王者:○丸藤正道 vs 永源遙×:挑戦者
(7分40秒 片エビ固め)※不知火
※丸藤が2度目の防衛に成功!
▽潮崎豪7番勝負 0勝7敗
第1戦 1月11日熊谷市民体育館
○小川良成 vs 潮崎豪×
(11分14秒 岩石落とし固め)
第2戦 1月15日博多スターレーン
○秋山準 vs 潮崎豪×
(13分08秒 体固め)※エクスプロイダー
第3戦 1月16日大分イベントホール
○斎藤彰俊 vs 潮崎豪×
(12分56秒 片エビ固め)※スイクル・デス
第4戦 1月18日広島県立総合体育館
○三沢光晴 vs 潮崎豪×
(8分27秒 エビ固め)※タイガードライバー
第5戦 1月20日高知県民体育館
○リック・スタイナー vs 潮崎豪×
(11分36秒 片エビ固め)※デスバレーボム
第6戦 1月21日岡山武道館
○田上明 vs 潮崎豪×
(9分04秒 体固め)※俺が田上
第7戦 1月23日神戸ワールド記念ホール
○小橋建太 vs 潮崎豪×
(13分59秒 体固め)※ショートレンジ剛腕ラリアット

2005年1月8日(土) 日本武道館 16700人
 〜GREAT VOYAGE'05〜
第8試合 GHCヘビー級選手権試合 60分1本勝負
王者:○小橋建太 vs 鈴木みのる×:挑戦者
(25分22秒 片エビ固め)※剛腕ラリアット
※小橋が13度目の防衛に成功
第7試合 スペシャルタッグマッチ 60分1本勝負
三沢光晴&○力皇猛 vs 天龍源一郎&越中詩郎×
(15分53秒 片エビ固め)※無双
第6試合 GHCジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
王者:○金丸義信 vs 高岩竜一×:挑戦者
(18分22秒 片エビ固め)※雪崩式垂直落下ブレーンバスター
※金丸が4度目の防衛に成功
第5試合 森嶋猛復帰戦タッグマッチ 30分1本勝負
秋山準&×橋誠 vs 森嶋猛○&丸藤正道
(12分18秒 体固め)※バックドロップ
第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
田上明&○佐野巧真 vs 本田多聞&潮崎豪×
(13分10秒 片エビ固め)※ノーザンライトボム
第3試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
小川&○SUWA&マルビン vs ヨネ&KENTA&鈴木×
(6分59秒 体固め)※FFF
第2試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
斎藤&○井上&杉浦 vs 泉田&菊地&川畑×
(14分51秒 アルゼンチン式背骨折り)
第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負
×百田光雄 vs 永源遥○
(7分48秒 揺りイス固め)