2001年の注目の試合結果
11.25愛知県体育館
 GHCジュニアヘビー級選手権試合

王者:○高岩竜一 vs 菊地毅×:挑戦者
(20分47秒 方エビ固め)※雪崩式デスバレーボム

11.30札幌きたえーる
GHCタッグ選手権試合

王者:ベイダー&×スコーピオ vs 三沢光晴&○小川良成:挑戦者
(16分35秒 バックドロップホールド)

12.9有明コロシアム
GHCベビー級選手権試合
王者:○秋山準 vs ベイダー×:挑戦者
(17分16秒 変形ネックアンドアームブリッジ)
GHCタッグ選手権試合
王者組:三沢光晴&×小川良成 vs ○大森隆男&高山善廣:挑戦者組
(20分36秒 片エビ固め)※アックスボンバー
GHCジュニアヘビー級選手権試合
王者:×高岩竜一 vs 丸藤正道○:挑戦者
(22分10秒 片エビ固め)※シューティングスタープレス

10.23ZERO-ONE真撃第V章日本武道館
×大谷 晋二郎 vs ○高山 善廣
(12分10秒 スリーパーホールド)

§GHCタッグ王座決定トーナメント§

参加チーム
三沢光晴&小川良成
力皇猛&森嶋猛
秋山準&斉藤彰俊
佐野巧真&志賀賢太郎
大森隆男&大谷晋二郎 
ベイダー&スコーピオ
本田多聞&井上雅央
シュミット&スミス
田上明&泉田純
モデスト&モーガン
池田大輔&杉浦貴
 
▼トーナメント1回戦▼

10.6
有明

○本田&井上vs×シュミット&スミス
(13分58秒 肩固め)
10.6
有明
×力皇&森嶋vs○モデスト&モーガン
(11分27秒 高角度前方回転エビ固め)
10.8
静岡
○大森&大谷vs佐野&×志賀
(16分41秒 体固め)※アックスボンバー
▼トーナメント2回戦▼

10.12
千葉

秋山&○斉藤vsモデスト&×モーガン
(16分40秒 片エビ固め)※スイクルデス
10.12
千葉
○三沢&小川vs大森&×大谷
(19分58秒 体固め)※エメラルドフロウジョン
10.16
後楽園
○ベイダー&スコーピオvs池田&×杉浦
(6分53秒 体固め)※ラリアット
10.16
後楽園
田上&泉田vs本田&井上
(田上欠場の為 不戦勝)
▼準決勝▼

10.17
山形

ベイダー&○スコーピオvs本田&×井上
(5分27秒 エビ固め)※旋回式ダイビングボディプレス
10.17
山形
秋山&○斉藤vs三沢&×小川
(19分48秒 片エビ固め)※スイクルデス
▼決勝▼

10.19
横浜

○ベイダー&スコーピオvs×秋山&斉藤
(11分39秒 腕取り式体固め)※スカイハイチョークスラム

10.19横浜文化体育館
GHCジュニアヘビー級選手権試合

×金丸 義信 (王者)

vs
○高岩 竜一 (挑戦者/ZERO-ONE)
(17分35秒 片エビ固め )※雪崩式みちのくドライバー2

10.8新日本東京ドーム
プロレス50周年ドリームマッチ

秋山 準
(NOAH)

○永田 祐志
(新日本プロレス)

vs
武藤 敬司
(新日本プロレス)
×馳 浩
(全日本プロレス)
(28分4秒 バックドロップホールド)
写真
※写真は日刊です

9月15日 ZERO-ONE火祭り
○橋本真也&藤原善明 vs 池田大輔&×杉浦貴
(15分00秒 片エビ固め)
×星川尚弘&高岩竜一 vs ○志賀賢太郎&金丸義信
(19分17秒 腕ひしぎ逆十字固め)

9.5岩手県営体育館
GHCヘビー級選手権試合

王者:○秋山準 vs 本田多聞×:挑戦者

(17分58秒 フロントネックロック)
GHCジュニアヘビー級選手権試合
王者:○金丸義信 vs 浅子覚×:挑戦者
(23分27秒 垂直落下式ブレーンバスター)


GHCヘビー王座挑戦者決定トーナメント
○本田多聞 (6分21秒 肩固め) 森嶋猛×
×力皇猛 (7分29秒 池田ロック) 池田大輔○
○本田多聞 (12分16秒 肩固め ) 池田大輔×

NOAH一周年記念興行
7.27日本武道館大会
GHCヘビー級選手権試合
王者:×三沢光晴 vs ○秋山準:挑戦者
(24分11秒片エビ固め)※リストクラッチエクスプロイダー
秋山準が第2代GHCヘビー級王者に

高山善廣NOAH復帰試合

大森&○高山 vs ×力皇&森嶋
(12分47秒原爆固め)
GHCジュニアヘビー級選手権試合
王者:○金丸義信 vs ×ドノバン・モーガン:挑戦者
(17分22秒片エビ固め)※垂直落下式ブレーンバスター


GHCジュニア王座決定トーナメント
トーナメント表はこちら(ノア公式)

6.9有明
×小林vs○ファインダー
(8分27秒体固め)
6.10山梨
○菊地vs×青柳
(11分36秒エビ固め)
6.12長野
○橋vs×ジャーディー
(12分26秒片エビ固め)
6.15新潟
○浅子vs×マット
(11分21秒片エビ固め)
6.16宮城
○金丸vs×ファインダー
(12分15秒エビ固め)
6.17栃木
○丸藤vs×橋
(15分2秒胴絞め飛龍裸絞め)
6.20後楽園
○フベントゥvs×浅子
(14分4秒片エビ固め)
6.21富山
×ホイットマーvs○菊地
(7分12秒エビ固め)
6.23有明
○金丸vs×菊地
(13分34秒横入り式エビ固め)
6.23有明
×丸藤vs○フベントゥ
(19分2秒片エビ固め)
6.24(日)愛知県営体育館(決勝戦)
○金丸義信 vs ×フベントゥ・ゲレーラ
(17分17秒片エビ固め)※ムーンサルトプレス
金丸が初代GHCジュニア王者になる

5.27 PRIDE14 横浜アリーナ大会
(15362人 超満員) ※主催者発表

第9試合
×高山善廣(フリー) vs ○藤田和之(猪木事務所)
(2R 2分18秒 肩固め→レフェリーストップ)

第8試合
○イゴール・ボブチャンチン vs ×ギルバート・アイブル
(1R 1分52秒 裸締め )
第7試合
○ヴァンダレイ・シウバ vs ×大山 峻護
(1R 0分30秒 レフェリーストップ)
第6試合
×小路 晃 vs ○ダン・ヘンダーソン
(3R 3分18秒 レフェリーストップ)
第5試合
×ヒース・ヒーリング vs ○ビクトー・ベウフォート
(3R 時間切れ判定 0-3)
第4試合
○ゲーリー・グッドリッジ vs ×ヴァレンタイン・オーフレイム
(1R 2分39秒 グラウンドでの膝蹴り→タップ)
第3試合
×ガイ・メッツアー vs ○チャック・リデル
(2R 0分21秒 右フック→KO)
第2試合
○松井大二郎 vs ×ペ レ
(3R 時間切れ判定 3-0)
第1試合
×ジョイユ・デ・オリベイラ vs ○ニーノ・“エルビス”・シュンブリ
(1R 7分17秒 腕ひしぎ逆十字固め)

5.25横浜文化体育館
メインエベント
○秋山準vs×森嶋猛
(17分34秒フロントネックロック)
セミファイナル
×泉田純vs○力皇猛
(19分21秒片エビ固め)※ラリアット
○斉藤彰俊vs×志賀賢太郎
(13分25秒片エビ固め)※デスブランド


5.18北海道立総合体育センター(5600人)
GHCヘビー級選手権試合
王者:○三沢光晴 vs 田上明×:挑戦者
(14分12秒片エビ固め)※エメラルドフロウジョン

4.18 ZERO-ONE日本武道館
メインエベント
○三沢光晴&力皇猛vs小川直也&×村上一成
(6分40秒バックドロップホールド)
第5試合
本田多聞&×井上雅央vs○橋本真也&安田忠夫
(9分0秒レフェリーストップ)
第3試合
×杉浦貴vs○アレクサンダー大塚
(7分29秒レフェリーストップ)
第1試合
×丸藤正道 vs ○高岩竜一
(13分4秒片エビ固め)※ラリアット


GHC初代王者決定トーナメント

【トーナメント1回戦】
3.18 ディファ有明
○三沢光晴vs×斎藤彰俊
(12分26秒エビ固め)
3.21 相模原市立総合体育館

○小川良成vs×井上雅央
(14分18秒バックドロップホールド)

3.22 後楽園ホール
○高山善廣vs×泉田準
(8分22秒体固め)
3.25 京都市体育館
○ベイダーvs×田上明
(10分40秒片エビ固め)
3.29 鹿児島アリーナ
×本田多聞vs○池田大輔
(15分16秒片エビ固め)
3.30 熊本市総合体育館
○志賀賢太郎vs×スコーピオ
(13分6秒体固め)
4.1 福岡国際センター
○秋山準vs×大森隆男
(22分49秒片エビ固め)
4.2 別府ビーコンプラザ
×森嶋猛vs○力皇猛
(14分33秒片エビ固め)

【トーナメント2回戦】
4.3 宇和島市総合体育館
×志賀賢太郎vs○高山善廣
(7分16秒高角度ジャーマン)
4.4 岡山武道館
○三沢光晴vs×小川良成
(19分44秒片エビ固め)
4.6 石川県産業展示館2号館
○ベイダーvs×池田大輔
(7分15秒片エビ固め)
4.8 ディファ有明
×力皇猛vs○秋山準
(4分2秒フロントネックロック)

【準決勝戦】
4.11 広島市東区スポーツセンター
○三沢光晴vs×秋山準
(13分35秒両者リングアウト)
引き分け後再試合

(1分30秒 エビ固め)
4.12 大阪府立体育会館
第二競技場
○高山善廣vs×ベイダー
(9分24秒 反則)


4月15日(日)有明コロシアム
【初代GHC王者決定トーナメント決勝戦】
○三沢光晴 vs ×高山善廣
(21分12秒 体固め)※エメラルドフロウジョン

秋山 準&○田上 明 vs 森嶋 猛&×力皇 猛
(20分26秒 片エビ固め)※喉輪落とし2連発

3.2 ZERO-ONE両国国技館
(試合はすべて30分1本勝負)
闘魂vs王道 決戦の時来たり。
×橋本真也&永田裕志 vs○三沢光晴&秋山準
(片エビ固め 19分10秒)
エクスプロージョン・オブ・パワーマウンテン
×高岩竜一&アレクサンダー大塚 vs○大森隆男&高山善広
(片エビ固め 7分33秒)
バースプレイス・オブ・ストロングスタイル
○斎藤彰俊 vs ×藤崎忠優
(片エビ固め 4分16秒)
真世紀天翔
×星川尚浩 vs○丸藤正道
(エビ固め 16分00秒)


2.20東京・後楽園ホール
×金丸vs佐野○
(14分28秒ゆりかもめ)
2.25兵庫・神戸ワールド記念ホール
○小川vs佐野×
(13分56秒四の字ジャックナイフ)


1.13大阪府立体育会館(5600人超満員) 

○三沢光晴&小川良成
(16分18秒エビ固め)
橋本真也&×アレクサンダー大塚
×小橋建太&田上明
(25分40秒片エビ固め)
秋山準&○ベイダー

1.7後楽園ホール タッグトーナメント
○丸藤・杉浦vs力皇・×小林、志賀・○金丸vs ×橋・森嶋
決勝戦
○志賀 金丸(14分28秒 逆十字固め)丸藤 ×杉浦