2010年4月4日(日)
全日本プロレス 東京・後楽園ホール大会観戦記


投稿者:風来坊さん
観衆:1600人

久々の生観戦。
サークルの新歓もひと段落したし、
今日は暇やな〜とか思って
全日の公式サイトを見たら、
今日がカーニバルの日ではありませんか!

これは見に行かなければ!

でも、ちょいとおくれてしまい、
第一・第二試合は見れませんでした・・・

BUSHIっていい選手らしいので見たかったなあ。

中之上は浜口道場出身ということで、
ちょっと見たかったです。

あと、実は立ち見席を当日に買ったのですが、
ふつ〜に空席のオレンジ席に座れちゃいました(苦笑)
でも、純血興行にしては、
まあまあな入りだったと思います!

というわけで
第三試合から!

第三試合
河野・近藤・KAI VS TARU・デュプリ・稔

けっこう面白い試合でした!
パワーバランス的にはVMのが有利なので、
どんな試合になるかと思いましたが、
近藤とKAIががんばっていたので、
好勝負でした!
この二人がプロレス上手いし、強いので、
河野がちょっとしょっぱかったです。
なんというか、あんまり華がない。
もっと声上げて、元気いっぱいアピールして欲しいです!
とまあ、そんなこんなで
デュプリのレボリューションボム
(大谷のスパイラルボムと同型)
で KAIがやられました。

TARUさんは会場人気高いですね〜!

最前列のきれいなねえさんたちに、
TARU水をかけるか・・・?
と思わせつつ、
最終的には男性客にぶっかけたので、
会場はなぜか(笑)の拍手と笑いに包まれました(笑)

TARU のオジキと誰か、老齢のレスラー(?)の方が握手していましたが、
全日関連のレジェンドでしょうか?


第四試合
ケアVSKIYOSHI
両方とも、じっくりした間、
しかも受けのスタイルのため、
若干間延びしていたような・・・

KIYOSHIはまだまだですね〜。
TNAで活躍したといっても、
全日で、コツコツやっていた
真田に完全に食われてました。

真田についてはのちほど。

KIYOSHIでよかったのはやっぱり、ムーンサルトの美しさ。
きれいな弧を描き、ケアの顔面(!)に
思いっきりぶちかまします!

しかし、これを返したケアは、
ここ一番のH5Oで勝利!

ケアはチョップがスゴイのだから、
エルボーは控えて、
そっちに磨きをかければいいと思いました。



第五試合
小島VS真田

躍動感のある、全日らしい爽やかな試合でした!
真田は序盤にいきなり、
丸藤ばりのトペコン式ミサイルキックで
場外の小島に襲い掛かります!

コジ、けっこうダメージ深く、
カウント9ギリギリで
リングイン。

その後もコブラツイスト、
ジャーマン、タイガースープレックスなど、
クラシカルな技でコジを追いまくります!

一番、沸いたのは、
西村直伝のジャパニーズレッグロールクラッチ!
あれホント、きれいに決まると美しい技ですよね〜!
これをなんとか返したコジは、
至近距離のラリアット。
そして、ロープにふっての
正調ウェスタンラリアットで勝利!

真田はスゴイ選手だと思います!

海外修行してなかったですよね!(たしか)

完全純粋培養でここまでの選手を育てられる、
全日のレベルの高さも証明しました!


第六試合
船木VS諏訪魔
この日一番のベストバウト!
船木さんはしょっぱいってうわさに聞いていたのですが、
そんなことはない!
めちゃくちゃ動きにキレがあってかっこよかったです!
掌打の連発、ローキック、
ミサイルキックなど、
さすが武藤敬司が天才というだけあって、
技のキレがスゴイ!

対する諏訪魔は、
ダブルチョップや、
川田式の顔面踏み付けエビ固め、
ショートレンジラリアットなど、
こちらは重たい打撃技で応戦します!^^

フロントスープレックスもきれいでした!

一番沸いたのは、
船木のフロントネックロックが完全に決まっている中で、
逆に船木をそのまま持ち抱え、
ラストライドに持っていった場面です!

大諏訪魔コールが鳴り響きました!

これだけ、人気者になったんだなあ^^

それを返されたあとは、
オブライト式のぶっこ抜きジャーマン。

さらには前田アキラばりの
キャプチュードでぶん投げます!

船木も負けず、三角絞めや
バックドロップなどで
応戦。

最後はもう一発目のラストライドが決まったところでゴング。

陰惨なケンカマッチになるかと思えばとんでもない!

会場沸きまくりのスゴイ試合でした!^^

最後は名曲「カクトウギのテーマ」が鳴り響き、
京平さんが両者の手を挙げて、
船木が四方にお辞儀して、終了。

ほんと面白かった!

船木は全日でプロレス復帰して大正解でしたね!^^


第七試合
浜VSみのる
風になれ〜!とみのる入場。
浜ちゃんはベルト巻いてきて欲しかったです!

この試合は、
ちょっと実験的だったかな。

けっこう静かでした。

ただ、リョウタハマーをみのるが返したとき
は会場がおお!となりました!

だけど、
浜ちゃんの雄たけびからの
ボディプレス連発でみのるにフォール勝ち!

浜ちゃんはまだまだですけど、
これから、面白いレスラーになっていくと思います!


なんというか、存在感がスゴイ。

キャラも明るいし、ファイトもわかりやすいし、
僕は王者にふさわしいかな〜!と思いました!

やっぱり、プロレスの王道は
全日が守っていくのかな〜と
改めて実感しましたね^^

もともとカーニバルは馬場さんのころから
内容勝負でしたし、
これでいいと思います!^^