モハメド ヨネ
モハメド ヨネ
(もはめど よね)
本名 米山聡
生年月日 1976年2月23日
出身地
愛知県名古屋市
身長・体重 185cm 100kg
血液型
B型
デビュー戦 1995年8月18日 神奈川・東足柄体育センター対アレクサンダー大塚
経歴 藤原組(H7年)→フリー(H7年)→バトラーツ(H7年〜H13年)→フリー(H13年)→NOAH(H14年〜)
タイトル歴 GHCタッグ、グローバル・ハードコア・クラウン無差別級
得意技 キン肉バスター ローリングサンダー
入場テーマ曲 モハメッド1200
関連商品 [CD] EXCEEDING OUR DREAMS テーマ曲収録アルバム
コメント 2001年12月24日にノア入団が発表され、その日行われたクリスマス興行で試合を行った。元バトラーツの選手で同団体の活動停止を受けて同じく元バトラーツの池田大輔を通じてノア入りを果たした。
デビュー当時は本名で試合をしていたが、その後モハメド・ヨネと改名する。モハメド・ヨネの由来は語呂がいいから。他にカロチン・ヨネヤマやヨネ・トラボルタなどが候補に挙がっていたという。
一番最初に観戦した団体は大宮スケートセンターでの全日本プロレス。その大会でジャンボ鶴田を見て驚きプロレス入りを決意する。
2005年10月に森嶋とのタッグでGHCタッグ戴冠。
その後森嶋とのタッグは解消し自らが中心となって新ユニット「DISOBEY」を立ち上げる。
力皇や後にジュニアの金丸、鼓太郎らも加入させるがユニットとしての活動が身を結んでいるとは言いにくい状態。
2009年、力皇とのコンビで健介&森嶋を破りGHCタッグを獲得。しかし試合内容への不満から観客にブーイングを受けてしまった。
▼ 得意技紹介 ▼
キン肉バスター 【きんにくばすたー】

ゆでたまご氏の漫画「キン肉マン」で主人公スグルの必殺技として有名。
原作とは違い、相手を持ち上げる際にコーナーを利用する。後、落とし方がやや後ろに倒れる様にしているのが相違点。
ノアではヨネの他池田大輔もこの技を得意としており、両者がタッグを結成すると合体技として使う場合もある。
ローリングサンダー 【ろーりんぐさんだー】

フライング・ニールキックの様な技だがヨネがやる場合はローリングサンダーと呼ばれる。
串刺しで使う場合が多い。