鈴木みのる
鈴木 みのる
(すずき みのる)
パンクラスMISSION所属
本名 鈴木実
生年月日 1968年6月17日
出身地
神奈川県横浜市
身長・体重 178cm 102kg
血液型
B型
デビュー戦 1988年6月23日 神奈川・横浜文化体育館 対飯塚孝之
経歴 新日本(S62年〜H1年)→UWF(H1年〜H3年)→藤原組(H3年〜H4年)→パンクラス(H5年〜)
タイトル歴 第2代キング・オブ・パンクラシスト、GHCタッグ、IWGPタッグ、三冠ヘビー
得意技 ゴッチ式パイルドライバー、スリーパー、逆落とし
入場テーマ曲 [中村あゆみ] 風になれ
関連商品  
コメント 格闘技色の強い団体パンクラスにあって、ルールやスタイルにとらわれず他団体での活躍をするパンクラスMISSIONに所属。新日本プロレスを中心に活動をしてきたが2004年7月に行われたノア東京ドーム大会にIWGPタッグ王者として初参戦。
その後、丸藤正道とシングル戦を行い勝利、小橋とのGHCヘビー戦も行った。タイトル戦には敗れたがその頃から丸藤と共闘しタッグを結成。ノア内をかき回し2005年6月にGHCタッグ王者となる。
入場曲の「風になれ」は有名。パンクラス所属でありながら好きな食べ物欄に鶏の唐揚げマヨネーズあえを書いた事から「唐揚げ」などと呼ばれることもある。
2009年、三沢光晴追悼大会で久々にノア参戦。
▼ 得意技紹介 ▼
スリーパー 【すりーぱー】

相手の背後に回り首を絞める技。
プロレスの場合喉を絞める所謂チョークは反則技なのだが、一瞬にして入るその様はまさに魔性のスリーパーと言える。
一瞬で締め落とすその様は鈴木みのるの怖さをイメージさせるに十分。
この技から投げに転じると逆落としとなる。