菊地毅
菊地 毅
(きくち つよし)
本名 同じ
生年月日 1964年11月21日
出身地
宮城県仙台市
身長・体重 177cm 95kg
血液型
B型
デビュー戦 1988年2月26日 滋賀・栗東町民体育館 対百田 光雄
経歴 全日本(S62年〜H12年)→NOAH(H12年〜)
タイトル歴 世界ジュニア、IWGPジュニアタッグ、アジアタッグ
得意技 ゼロ戦キック 火の玉ボム ロコモーションジャーマン
入場テーマ曲 HINOTAMA KOZO
関連商品 [CD] FOR EVOLUTION テーマ曲収録アルバム
コメント ノアになってから同期の小橋と共闘。以前の動きを取り戻す。その後新日ジュニアとの対抗戦では2002年8月29日新日本プロレス日本武道館大会に金丸と乗り込み、ライガー&田中組を敗りIWGPジュニアタッグ王座奪取する。
最近は成長著しい若手にジュニア戦線を譲っておりコミカル路線に変更しつつある。どちらかというと弄られキャラ。
仙台に住んでおり新幹線を使って帰宅している。
2008年、丸藤が全日本プロレスの世界ジュニアを獲った際に挑戦者として名乗りをあげた。
2009年には青木と共に新日本のベスト・オブ・スーパーJrに参戦し金本から勝利をあげるなど存在感を見せつけた。
▼ 得意技紹介 ▼
ゼロ戦キック 【ぜろせんきっく】

菊地が火の玉小僧と呼ばれていた頃から使っている技で串刺しで使う場合もある。
菊地と言えばゼロ戦キックと言われるくらい長年使い続けている技で本人も大切に使っている。