川畑輝鎮
川畑 輝鎮
(かわばた きしん)
本名 川端輝
生年月日 1965年4月29日
出身地
鹿児島県大島郡
身長・体重 180cm 110kg
血液型
O型
デビュー戦 平成3年9月16日 福井・福井市体育館 対片山明&山中鉄也(パートナーは平井伸和)
経歴 SWS(H3年〜H4年)→NOW(H4年〜H6年)→東京プロ(H6年〜H8年)→石川一家(H8年〜H9年)→新東京プロ(H9年〜H10年)→フリー(H10年〜H13年)→NOAH(H14年〜)
タイトル歴 グローバル・ハードコア・クラウン無差別級
得意技 パワースラム セントーン ハブ締め
入場テーマ曲 AVALANCHE
関連商品  
コメント 2000年12月の有明コロシアム大会に怪我で欠場したR・スリンガー選手の代役として出場。その後ノアにフリー選手として参戦を続ける。その後目立った活躍はなかったが道場で若手に混じって真面目に練習を続けている姿などが評価され平成14年、ヨネと共にノア正式入団を果たした。
ダークエージェント入りを目標としており総帥斉藤彰俊にアピールしているがなかなか認められない。現在はダークエージェントが運営するダーク引越センターのさらに下請け業者という形でタッグを結成する事もある。
本名は川端輝(ひかる)で家では奥さんに「ヒカさん」と呼ばれている。中学生時代には陸上をしており100mのベストタイムは11.7秒。
2006年後半から志賀とタッグを結成。パンパースとして活躍し白GHCをタッグとして戴冠する。その後シングルでも戴冠したが2008年に橋に敗れ奪われる。
▼ 得意技紹介 ▼
セントーン 【せんとーん】

仰向けになっている相手に対しジャンプして背中から落ち押しつぶす技。
体重の重い選手がやると効果的で川畑のようにドッシリしている選手に向いていると言える。
コーナーにのぼりダイビング式で出す時もある。