井上雅央
井上 雅央
(いのうえ まさお)
本名 同じ
生年月日 1970年3月6日
出身地
山梨県中巨摩郡
身長・体重 180cm 106kg
血液型
O型
デビュー戦 1991年4月4日 岡山武道館 対R・スリンガー&浅子 パートナーは百田
経歴 全日本(H4年〜H12年)→NOAH(H12年〜)
タイトル歴 アジアタッグ、WEWタッグ
得意技 アルゼンチンバックブリーカー ブロックバスター ミリオンダラーバスター おりゃーラリアット
入場テーマ曲 不明
関連商品  
コメント 技の受けっぷりの良さや独特の雅央ワールドと呼ばれる世界が一部コアなファンに評判の井上雅央。 多聞とのタッグを解消してからパッとしない中堅レスラー生活が続いたが2004年に入り斎藤彰俊の誘いを受け共にダークエージェントを結成。般若の面を被り入場するようになり周囲を驚かせた。
2003年ノア選手会長
近年、ファンを中心に雅央ワールドなる言葉が叫ばれるようになる。
雅央の試合は全て彼のワールドであり、対戦相手は非常にやりにくいとされている。
▼ 得意技紹介 ▼
アルゼンチンバックブリーカー【あるぜんちんばっくぶりーかー】

井上雅央の代名詞的技。
相手を持ち上げる前に「よっしゃかつぐぞー!」のかけ声と共にガッツボーズ。大型レスラーも一気に持ち上げる。
井上が試合を決める場合にも使われる技であり、拘りが感じられる。