[12] キックしたいなー - 2019/12/19(Thu) 07:02 ID:aeAriofk  [No.25729]
「アニメリジェネシスの駄目な所」、続き。
●漫画版では「羅門は七星点心は鉄心から教わった」としてもいいな。
●しっかし、「シメオンが子供の頃」にもう原爆実験成功してたのなら、何で「シメオンが大人になった頃(飛燕の頃)」に
ロバート・アレント博士の原爆開発どうこう言ってるんだ?もう時系列ムチャクチャだな。
●あ〜あ、エリカの記憶奪って飛燕とヤサカとの思い出も消えちゃったよ(呆)何の意味も感動も無いムチャクチャな設定だな。

ゼノン2月号、読んだよん♪(^ー^)b
●2020年2月20日(木)にリジェネシスのコミックス最新第4巻発売だってさ。今月号のリジェネシスは大増48ページ。
●オランダ軍の飛行船。ウイグルみたいな髭の大男が船長でふんぞり返っている。
船長の貧乏揺すりのせいで4人掛かりでも舵が利かず、落ちそう。
●拳志郎とヤサカは「死霊の街ハイドラ」に着いた。拳志郎の胸には7つの内、2つの傷が先ずついている。
地熱発電によるサーチライトが煌々と光っている。戦車も配備されている。
●ヤサカは死破骨の代償で弱っている。手からの熱で何やら自分の右肩を焼くヤサカ(秘孔突いた?)。
痣も一段とはっきりとしてきた。「死破骨の秘孔は免疫細胞の力を無理矢理活性化させ、一時的な抵抗力を得る。
つまり余命を犠牲にする諸刃の剣であった」。拳志郎の独白「ヤサカの体は長い戦いには耐えられまい」。
新月を見て飛燕の死を思い出すヤサカ。さっきの飛行船が拳志郎らの頭上を低空飛行していく。
●突然のサイレン。インドネシア人の脱走者。追って来たオランダ軍の兵士3人を拳志郎達が始末する。
脱走者は拳志郎らに「あのハイドラで行なわれている『末世の選別』(ゴエルサリード)を止めてくれ」と頼む。
●あのウイグルみたいな男の名は「工廠長バラオン」。カサンドラと同じく銅鑼を鳴らすバラオンの部下。
ハイドラで働く奴隷は「咎人(スードラ)」と呼ばれる。ここは「インドネシア解放軍の収容所」だ。
飛行船に吊るされていたコンテナから無数の巨大なドラム缶が落とされ、咎人らは潰される。バラオンも着地。
更にバラオンは「くじ引きをする」と言って「無数の鉄棒の入った筒」を上空に放り投げ、ジャンプして筒を蹴ると、
鉄棒が雨霰となって咎人らに突き刺さる。「選別」に耐えて生き残った者にバラオンは「忠誠か絶望か」を迫り、
唯1人忠誠を誓った者を撫でながら掌で押し潰す。バラオン「悪しき魂に救済(シグラ)あれ」。バラオンは完全に死を弄んでいる。
●一方、脱走者は吐血し、もう死の間際。拳志郎に「仲間に会ったらこいつを渡してくれ。そして、『1つの祖国インドネシア』、
この言葉を供に」と言って、「仲間の骨の欠片で出来た首飾り」を渡し、事切れる。
彼らの誇りを、バラオンはあざ笑い、拳志郎は胸に刻む。
●門の前に天斗の仮面の雑魚の群れ。ヤサカは相当弱っているが、拳志郎が何やらヤサカの右肩を掴む。
さっきの時にヤサカが自分の手で焼いた右肩だ。多分秘孔を突いたんだろうが、何か意味がありそう。
拳志郎が無想転生の片鱗の様な動きを見せる。天斗勢は戦車まで持ち出したが大砲の同士撃ちであえなく爆発。
最後まで残った敵方のリーダーは背後から「極十字聖拳の使い手(多分緋鶴)」によって切り刻まれる。
緋鶴はアニメ版とは違って達人的な動き。まあ「ユダの祖母になる人」だからな。ヤサカの頭上に死兆星が輝いた。
●中々盛り沢山の内容だったなw
バラオンは「ウイグルの祖父」という事なんだろう。「バラオンの子」はいずれ日本に渡るんだろうな。
先月号は辻君がインフルエンザと中耳炎に罹った為に休載したんだそうだ。
「2020年に新たに挑戦したい事」は、原さんが「原点回帰」、辻君が「健康優良不良壮年」なんだと。

●「いだてん」最終回、内容盛り沢山だったなw面白かった。いい作品だったんじゃないかな。
●あ〜、「ニッポンノワール」、しょうもね〜〜〜 もう消そうかな・・・
もう何かこのドラマ、完全に破綻してるよな(呆) 脚本家、誰だ?近年稀に見る酷さだな。
ドッチラケ〜〜(呆) 解散!お疲れさんでした!!敢えて言おう、「クソドラマ」だと。
ここまで酷い作品は「純と愛」以来だよ。脚本家は裏の裏考え過ぎて太陽系外にすっ飛んで行っちゃったよ。

●先日、映画を3本観てきたよ。「ルパンTHE FIRST」と「ターミネーター6」と「スターウォーズ9」。
※ネタバレを含むので未見の人は読み飛ばしてくれ。

●「ルパン」は、日本のCGもこれだけ進歩してるんだなと感心した。内容は「まあまあ」だったんじゃないかな。
てっきり「反物質」かと思ったら「マイクロブラックホール」だった。実際マイクロブラックホールを実験で作ろうという動きもあるしね。

「ターミネーター6」感想まとめ。
●「ターミネーター ニューフェイト」は、「現代の世界線」で「ターミネーターの世界観」やるなら
「こうするのが一番いいかな」と納得させられたよ。移民問題とかドローンとかも色々設定に組み込んでたな。
やっぱり「ターミネーター」はサラが主人公のドラマだわ。最後サービスカットあるかと思ってエンドロール最後まで観ちゃったよww
●「AI兵器」をいかに規制するかが語られる現代じゃ最早核云々の話じゃないという話の作りも納得。
●救世主が中南米の移民から出るというのも今風でいい。
●敵は「1+2の合体型」で、束になっても敵わない絶望感があって良かった。
●ドラマの構成的にも、「正統な3」である「ニューフェイト」は「サラが後進を育てる話」になった。
●あと、時代は最早「女性時代」だよなー
●スカイネットが「2体送っていた」というのもあり得る話。
冒頭のジョン殺害は意外性があって良かった。「ジョンをラスボスにする」とか訳の分からん方向に傾いてたし。
●「ジョン殺害」という目的果たして、スカイネットもサラ達のおかげで無くなって、
未来に帰るにも帰れず、義理の妻と子育ててる内にターミネーターに「心、良心」が芽生えたというのも順当かも。
●NHKEテレで人類学の外人の博士が「このままの文明の発展速度で行けば2050年までに人類は1度破滅する」と言ってた。
サラ達がスカイネットを阻止しても結局は新しいのが出て来て破滅するというのも納得。
●最期の「ジョンの為に」っていう台詞も良かったわ。
子供を育ててる内にサラの気持ちを理解して後悔し、一途にその為だけを思って行動していたターミネーター。
「人間以上に人間らしい」とは最早語り尽された事だけど、野暮に乱発せず、最期にスッと言ったのが心に響いた。
●902名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sacb-ddro)2019/12/19(木) 02:17:06.28ID:tZojR+hja
俺はそこは嫌いじゃないがその過程に説得力が感じられない、というのが正直なところだろう
ドラマの中にその要素はなく観客の脳内補完ありきだ

「サラとターミネーターの問答」を途中で挟むべきかどうかは難しい所だね。
●「サラとターミネーター」のシリーズを通した因縁に決着がついたのも良かったし、
「救世主の母と女兵士」のレズビアン的な心の通わせ方も今風で良かったと思う。
●欠点は、「バットマン1並みに画面が暗いので観辛い」「ニューフェイトと言えばこの場面!というのが無い」
についてはその通りだと思う。
●906名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bf29-1WEo)2019/12/19(木) 02:36:06.53ID:k9iqzudw0
自分もそのくだりには幻滅してしまった。
人を殺す機械がましてや機械に共感を求めるなど、もってのほかという気持ちになった。
今回のターミネーターはもしかすると、T800よりも早く良心に目覚めるかもしれないとまで感じてしまった。

あれは「共感を求めた」のかな?「理解出来ないものへの確認」だったのでは?
●敵は「笑顔設定」にしても良かったよね。今一番怖いのはそういう「サイコパス的な不気味さ」だから。

「スターウォーズ9」感想まとめ。
●「スターウォーズ9」観てきたよwでも、「残念な作品」だったわ〜
「8」が意外性てんこ盛りで面白かったんで期待してたんだが、
何か「スマートじゃない」し、「フォース」が「単なる御都合主義の道具」に成り下がってたよ(呆)
あ〜あ、「スタートレック」のエイブラムスにやらせず、ルーカス本人が監督やってりゃ理想的な花道になったのに、勿体無えな〜
●何かもう1個出て来た→「2つ作られた」←何やこれ(・ω・)
●大艦隊が余裕ぶっこいて微動だにしないお→その間に負けたお←何やこれ(・ω・)
●デススターは何回出て来るんだお(・ω・)そのデススターに何回突入するんだお(・ω・)何回別動隊が電波塔ぶっ壊すんだお(・ω・)
●電波設備は旗艦にある→どうして分かるの?→何となく←すごく都合良いお(・ω・)
●お母さんが呼んだらレンがダークサイドから戻ってきたお→ルークやソロの苦労は何だったんだ←レンは良い子だお(・ω・)
●あのお馴染みの黒人が3度も危機を救ったお←ちょっとしつこいお(・ω・)
●レイはパルの娘だった←いいけど何か気持ち悪いお(・ω・)
●スターウォーズでは誰も死なないお。ルークもソロも幽霊になってストーリーにバリバリ参加してるお。悲しむ必要無いお(・ω・)
●「ミレニアムファルコンは誰が操縦するのか問題」は二転三転して、結局大方の予想通り「あのお馴染みの黒人」になったお(・ω・)
●このままじゃ最後白人のレイとあの黒人君がカップルになっちゃうお。→(見えない力)→
黒人の女の子の新キャラ出せばいいとなったお(・ω・)
●あの黒人君と黒人の女の子も、パイロットと太った東洋人の女の子も、レイとレンも、チューイとあの婆さんも、
カップル誰も抱き合わないお。あの黒人の女の子に至ってはあのお馴染の黒人に色目使って終わりだお(・ω・)
●「じゃあどうして貴方達は帝国軍に勝てたんですか?」→「絆」だお。大事だお(・ω・)
●フォースがあればレンはどこでも現れるお。命与える事も出来るお。でも使い過ぎると蒸発しちゃうお(・ω・)
●パルもやる事やってたお。あの歳でまだ現役だお(・ω・)
●急にレイアがライトセイバー使いという設定が出て来たお。レイアのライトセーバーがあるお。→
レイがレイアの、レンがルークのを其々持ったお。→それでも勝てない。パル最強。→
刀を二本にしたら急にパル溶け出して勝ったお。カタルシスがまるで無いお(・ω・)
●「スパイ」の正体は意外だったお。でも理由が「レンが負けるとこが見たいから」。子供だお(・ω・)
●いつも思うんだけど、ワープでジャンプして建物と重なったらどうなるんだろう?4連続ジャンプとかもやってたお(・ω・)
案外あの飛ぶ前に色々いじってたのは「あらかじめ重ならない様に計算してた」のかもなw
●SWを真似たSFドラマで「宇宙からのメッセージ」っていうの昔あったけど、
あれってアメリカに逆輸入されて当時評判になってたんだってw「ホワイトホール」とか、あのドラマで初めて知ったわw
●下で小爆発したら連鎖反応で旗艦の上も吹っ飛んだお。副官外に飛び出してたおw
ジョジョ第3部のDIOの最期みたいだったお(・ω・)
●取り敢えずエイブラムスは「ナウシカ」パクった事公にして欲しいお(・ω・)
●スターウォーズシリーズは最後「ライバルのスタートレックの監督」に台無しにされて終わったお。
アメリカの批評家が珍しくボロクソに書いてるお(・ω・)
●「スマートじゃない」「御都合主義が過ぎる」。これに尽きるよん(・ω・)/
●ルーカスがやった「3」とかホント良かったのになー ヨーダとシスの対決なんか痺れたもんだが。返す返すも「9」は「残念」。
●やっぱルーカス本人が監督やるべきだったよなー もしくは、ジェームズ・キャメロンw
キャメロンならこの後「更に3作作る」方向に持っていくぞw
●もう「皆殺しの富野(ガンダム作者)」顔負けの展開だよなw
●今回の新3部作は「スターウォーズシリーズを地に堕とす為の『ネズミーの陰謀』」だよw
●「ターミネーター」最新作みたいに、789を「無かった事」にして、新たにルーカス監督で新3部作作り直して欲しいわ〜〜

●https://www.amazon.co.jp/%E8%92%BC%E5%A4%A9%E3%81%AE%E6%8B%B3-%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%B9-%E5%8E%9F%E5%93%B2%E5%A4%AB-%E8%BE%BB%E7%A7%80%E8%BC%9D-%E6%AD%A6%E8%AB%96%E5%B0%8A/dp/4199806164/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=1O6ATZICOXHDQ&keywords=%E8%92%BC%E5%A4%A9%E3%81%AE%E6%8B%B3%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%B9&qid=1577660568&sprefix=%E8%92%BC%E5%A4%A9%2Caps%2C268&sr=8-1
「蒼天の拳リジェネシス」最新第4巻、アマゾンで予約受付開始してるよん♪
俺も早速注文したよん♪(^ー^)b

ゼノン3月号、読んだよん♪(^ー^)b
●「リジェネシス」のコミックス最新第4巻は「2月20日(木)」発売。もうアマゾンで予約したよ。
●前号のコピペが5ページ、新しいのが20ページ。また手抜きのコピペが始まったか(呆)
●死兆星を見るヤサカ。「極十字聖拳の使い手(緋鶴)」に苦戦する。ヤサカ「そうか・・・まだ終わっていないのか・・・流飛燕!」。
あ〜あ、こんな描き方したら後で「飛燕復活」出来なくなるよ(呆)
●椅子で眠るエリカに近付いて「壊し」たがる無邪気な子供2人(レニスとギルス)。多分、「ファルコの父親と叔父さん」。
「カイオウの様な甲冑を着た大男(ヒムカ)」が出て来て諫める。髪型からして「やっぱり拳心」。
●あ〜あ、やっぱり「ヒムカ=拳心にしちゃった」か(呆)アニメと同じで、下らない「ラオウの四番煎じの焼き直し」で終わるなコリャ(呆)
「ヒムカ=ヒルコ=飛燕」とすれば「あの日本神話との不思議な共通性」も「邪馬台国=ジャワ島説」も使えたのに(呆)、
ホント勿体無いな〜 まあ所詮「原さんの作品」じゃ「この程度」かー(呆)
ホント、原作サイドは何の権利があって「北斗サーガの可能性を次々潰してる」んだろうな(呆)
●拳志郎もヤサカに加勢。はあ?「北斗に1対2の戦いは無い」んじゃなかったのかよ(呆)もう「北斗の設定完全無視」(呆)
拳志郎「一撃一撃のキレなら飛燕の方が上だが、この手数と宙を舞う様な身のこなし。
亡霊なんてヌルいもんじゃなさそうだな」。漫画版の緋鶴は中々本格的な強さだが、飛燕はいつ教えたんだ??(呆)
●金玄栄「閻王共にはとっておきの刺客を用意しておいた。毒を以て毒を制すってやつよ。
ジワジワと効いてくるぜえ。奴らはてめえで育てた毒蟲にぐちゃぐちゃに掻き回され、刺されてお陀仏よ!」。
●う〜ん、何か読んでていつも「展開が遅い上に、行き当たりバッタリでバタバタと散漫な印象受ける」んだよね(呆)
原作サイドには「北斗サーガを全体像の視点から見る人」いないのかな?(呆)駄目だコリャ(呆)
●「ザコたちの挽歌」のコミックス最新第3巻は「3月18日(水)」発売。今月号でも2話掲載されてる。
相変わらずこの作者はセンスいいなwリジェネシスよりこっちの方がよっぽど面白いわ(爆)www