[1] キックしたいなー - 2017/02/24(Fri) 17:57 ID:rY3BLjQo  [No.25531]
北斗の続編が出る時にはこうして欲しいな!
●ギル・リゾ・リハクが指導者になり、共同で南斗の一派を興している。 内弟子はタンジ、ジロ、カン。場所は「リハクの村(元マミヤ
の村)」。
●ユダの元側女アリサとサウザーの元部下ダチも結婚して何故かリハクの村に住み着いてる。
●アイリは意外とギルみたいなタイプと結ばれた方が幸せになると思う。 アスカを訪ねて来たギルがアイリと懇意になり、そのまま結婚
して村を守る設定にして欲しい。
マミヤが結婚するならリゾですね。 シュウの同門リゾは熱い男だし、レイとはまた違ったタイプでマミヤの凍った心溶かしてくれると思う。
●ユダは確かにマミヤに何もやってないんだけど、部下に払い下げるとかはしたんだろう。そうでないとマミヤが女を捨てる必然性が説明出来なくなる。
●「タイエン(張太炎)の子孫&五叉門党の子孫」も出す。 北斗曹拳をベースとして既に伝承が途絶えた北斗孫拳・宗家の拳・従者の拳
の技を取り入れ、第3の北斗「北斗宗拳」を創始。
●北斗宗拳の十五大特徴は、
@秘孔変位
A闘気のバリアで銃弾を防ぐ、または銃弾や闘気の軌道を反らせたり、闘気を逆流させたり、幻覚を見せたりする
B秘孔を突いて下僕の様に操る
C予備動作無しの高速で無軌道のムチの様にクネクネとしなる突きや蹴り(柔拳)
➄瞬間移動の如き軽功術や分身の術
E相手の闘気を吸い取ってパワーアップ
F闘気で物質を変形させる
G浮遊術(宙を飛ぶ)
H相手を粉砕する凄まじい威力の拳(剛拳)
I相手の体に秘孔突いたら爆発する「秘孔の地雷」を埋め込む
J水の中で10分以上いられる呼吸法
K闘気で相手を頭上に浮かせ、致命の連続秘孔突きを放つ
L雷に打たれた様に電気を流す
M1109ある秘孔を一時に全て突く
N自分の秘孔を突く事で感情や筋肉をパワーアップ
●帝都や修羅の国は天帝ルイと北斗軍の統治下で、サイヤとタオをそれぞれ次期首相として育てて欲しい。繋ぎの宰相はそれぞれミュウ
とレイア(この2人はずっと独身)。
●サヴァのブコウに続いて、サトラもルセリと結婚して次期ブランカ王となる。結婚式にはシマムが2人の為の曲を作ってくれた。
●リンとバット、アスカとサイヤ、サラとコドウも結婚。
●バットは実はリハクの実子で、故トウの弟だった!リハク「バットを初めて見た時儂は驚愕したのじゃ」。 バットに拳法の基本を教えた
のもリハクで、バットは戦術面も伝授される。 通り名は「北斗軍総司令官 海のバット」。
●バルガとシンゴはコウケツの国の後釜になって拳王の国を作り、リセキやザクやヤコブら元拳王配下を呼び寄せてる。原作でぶち殺
されなかった数少ない雑魚のギュウキと烈闘破鋼棍の男も再登場。
●ミツはカサンドラ・シティーの市長だが、住民が拳法使いばかりだから統治に苦労してる。
●メディスン・シティーには今も老犬セキとその子犬が暮らしている。
●マスターのエラリーやバーテンのジョニーも共同経営の店出す形で再登場。
●「ショウキの村」は今「ジュウザに救われた男」が村長を務めている。
●他に、リマ&ケイ、マム&ネネ、ブロウ&ヘイスタック、ゴル&アインの運転手、ヘグ&腕相撲に負けた男、 ブゾリ&ココを射った男、
マコ&リュウ(犬に噛まれた少年)&タカ&レム&ケイ(トキの治療受けた少年)&テツ&ママル&モリも出す。
●2024年に北斗の新エピソードが出るならやはり「東斗倭拳」と「西斗月拳」を出して欲しいです!
北斗神拳&西斗月拳は「砕く、割る」。「外を鍛えて内を破壊する点穴」。
南斗聖拳は「切る」。「外を鍛えて外を破壊する外功」。
元斗皇拳は「(高温の固体で)焼く、炒める、焙煎」。「内を鍛えて外を破壊するオリジナル」。
北斗琉拳は「(高温の気体で)蒸す、燻製」。「内を鍛えて内を破壊する内功(気功)」。
リュウガの天狼凍牙拳は「冷凍」。これは後に元斗皇拳の一要素となった。
ジュウザの撃壁背水掌は「寸勁(ノーモーションの浸透勁)」。 東斗倭拳はこのジュウザの拳法を発展させて使いたい。
東斗倭拳は「(高温の液体で)煮る、茹でる、揚げる」。「内を鍛えて内を破壊する発勁(中国武術最後の神秘)」。 「人体は60%が水分
で出来ており、そこに波動を送り込んで破壊&コントロールする」、みたいな。 秘孔じゃなくて「体内の水分を浸透勁の振動で沸騰
させる魔拳」。ジョジョの「太陽の波紋法」やバオーの「原子振動沸騰術(?)」に近い形になります。
「西斗月拳」が「月氏が開いた拳法」なら、東斗は水という拳法の性格上「中国武術の発勁を倭寇が進化させ、開いた拳法」という意味
で 、「東斗日拳」より「東斗倭拳」とした方がいいな。これで「倭(あ)聖(い)琉(う)月(え)皇(お)神(ん)」となり丁度いい。
斗倭で「永遠(とわ)に栄える」という意味も込めてる。倭寇という日本の海賊が使う拳法なら、日本武道に分類されない理由や本編に
登場しない理由も説明出来るし、極東の島国・日本にも相応しい。
●西斗は4人、東斗は5人出したいですね。
西斗四月拳(西斗四天王)は「ジコク・ゾウチョウ・コウモク・タモン」。
東斗五倭拳(東斗五芒星)は「歳星のセイリュウ・熒惑のスザク・填星のキリン・太白のビャッコ・辰星のゲンブ」。
●嵩山流・衡山流・恒山流も出したい。イランやイラクが西斗で、日本が東斗。恒山流(北岳大帝)は「(サヴァやブランカと同じ)北アジア
」、 衡山流(南岳大帝)は「南アジア及び東南アジア」、嵩山流(中岳大帝)は「中央アジア」。
主人公の「熱血のリュウ」とケンが武者修行の最中に出会う形で行きましょうよ。哀・怒と来れば次は熱血です。題名は「蓬莱の拳」で、
新元号の内にやって欲しい!「昭和の北斗」「平成の蒼天」「○○の蓬莱」で「北斗サーガ3部作」となれば言う事無しです!
●泰山流は「拳王軍幹部(将軍)が身につけるべき拳法」。リュウガ・ウイグル・ヒルカ。 ゲルガも「元拳王軍幹部」だと思われる。「北斗の
拳」の世界で泰山の神は「東岳大帝」、つまり東を表わす。
崋山流は「中位の雑魚が使う拳法」。牙一族・バスク。「北斗の拳」の世界で崋山の神は「西岳大帝」、つまり西を表わす。
●多分ファルコの宿星は「忠星」なんだろう。全ては宿命ゆえ。 ちなみに、ソリアは「信星」、ショウキは「勇星」で「元(中)斗三星」。
●あと、「算命学の十大主星の中国名」として、「北斗七星、南斗六星、天狼星、五車星」の他に「昴星、牽牛星、織女星、大火星、
貫索星、北洛師門星」もあるのでまだのものは使いたいですね。
●続編ではファンサイトや2ちゃんスレで色々言われてる北斗&蒼天世界の矛盾にも答える設定にして欲しい。
●リュウケン道場での修練の後の「リュウ武者修行編」でケンと二人旅に出て、様々な武術と出会う形を取る。
●「蓬莱の拳」では民明書房みたいにナレーションをつけましょう。物理法則(力学・熱学・電磁気・波動・原子)も参考にする(量子力学
では物質も波動である)。波動を駆使した多彩な攻撃が繰り出せそうですね。顔真っ赤にして窒息する奴とかミイラみたいに干乾びる奴
とか原子レベルで振動させて体中の水分沸騰蒸発してシュワーとかなる奴とか雑魚で出して欲しい。漫画ならではの表現が出来るよ。
●北と南に星座はあるけど「西と東には星座はない」んですよ。だからこその「西斗‘月’拳」「東斗‘倭’拳」なのですが。
●男の生き様を描ける武論尊先生、原哲夫先生。権利関係とかややこしい事言いませんから出来るだけ早く「蓬莱の拳」を描いて下さい!
●北斗の主な舞台は日本、修羅の国は中国、サヴァやブランカはロシア。こう考えた時の矛盾点。
@伝書鳩が「西の海」から来ている。 A北斗・南斗がご近所で、五車星・元斗も日本に引っ越して来てる。B天帝(漢王朝の末裔)が
日本(天皇制)で核戦争前に既に羽振り良かった。C他の海が枯れて日本海だけが残ってる。全部の海が枯れたら水蒸気地獄で
生き物は絶滅する。等々。建築様式や人物の名前から考えても「北斗は蒼天とも切り離されたパラレルワールド」と考えるべき。

●ケン(病に侵されてる)が指導者になり、リュウを育てる。場所は「リュウケンの寺」。協力者はアウス&ゼウス、ゼンギョウ、キム。
●リュウケンは暗殺稼業で儲かってる時に寺の横に自社ビルの「北斗会館」を建てて悪徳ビルオーナーになっていた! 1階のテナントが
鍼灸整骨院とコンビニ、 2階が「古武術 北斗神拳流」の一般道場、 3階が暗殺稼業「北斗組」の隠れ事務所、 4階が内弟子専用特別
道場、 5階が北斗一家の居住スペース。
●リュウケン・コウリュウ・ジュウケイ・黒夜叉はいずれも宗家の血筋ではない。もしかしたら「北斗宗家を守護する高僧達」の家系かも。
昔から本当にクズなのは宗家ではなく、宗家の運命を勝手に決め過ぎる高僧達だし。しかし宗家の血筋でもないジュウケイに「屑星」
「下僕」呼ばわりされて育てばそりゃカイオウも歪むわな。もう北斗宗家はケン(シュケン系)とリュウ(リュウオウ系)しか残っていない。
原さんは「霞拳志郎がケンやヒョウの父親」のつもりで描いてんだろうけど、そうなると彼はリュウオウ系だから妻になる今の彼女が実は
シュケン系という事になり、拳志郎は中国(修羅の国)で北斗宗家に婿入り、ケンは「ハイブリッド(混血)」という事になる。ヒョウが言って
た「俺達の親父も愛に生きたと聞いている」ってのは拳志郎のことで、ケン出産には拳志郎でなくリュウケンが日本からわざわざ来て
立ち会った。ジュウケイがリュウケンに挑んだのもこの時。つまりリュウケンにとってケンは「甥」に当たる。蒼天第二部やるなら「ジュウ
ケイや北斗琉拳の長年の恨み問題」解決してくれよな。
●「北斗二宗拳(タイエンの子孫達)」は、北斗統一を掲げて修羅の国の「琉拳の一般生徒達」を抹殺し、「北門の拳」も滅ぼし、「神拳の
協力者達」も殺した。彼らVSリュウ&ケンが物語前半の骨子となる。これを倒した後、戦後処理をバットらに任せて以降はリュウとケンは
カイオウの馬と黒影に其々乗って武者修行の旅に出る。
●ファルコの息子は帝都で残りの元斗関係者達から修行法を学ぶ事になる。元斗皇拳は修得には遺伝的特質が必要。ソリアもショウキ
もファルコの一族だが子が無かった。ジャコウはラオウへの恐怖心が原因でEDになり、ミュウにはSMしか出来なかった。リンの村の
長老ウコクも実は元斗関係者だったが既に死んでる。
●ちなみにリュウの母親はトウであり、バットとリハクにとってリュウは其々甥と孫に当たる。リュウは南斗五車星と北斗宗家(リュウオウ
系)の間の子なのだ。母ユリア説は「@連れ去ってすぐレイプなんてラオウじゃないA病弱のユリアでは出産に耐えれないB仮に産めた
としたらケンは他人に預けたりしないC実際新エピソードでもリュウの影すら無かった」、以上の状況証拠から不可能。
http://www.geocities.jp/hokuaniken/chara/hokuto/top/top.html
名前について分からないものがあったら上記を参照希望。
●ラオウとトキにしても、リュウケンが必要として港で引き取ったのはシュケン系のケンのみ。ラオウとトキはそのままリュウケンの親友の
武道家に引き取られて、数年後その武道家の遺言でリュウケンが仕方なく「1人だけなら引き取ろう」とやって来た。 ちなみにその武道家の
奥さんは早くに死んでる。トウがラオウのことを「母の顔も知らず」と思い違いしてたから。ラオウが兄カイオウの哀しみを真の意味で理
解したのは伝承者発表の時だろうな。「出来レース」とラオウが解釈してても無理はない。
●あと、ヒョウの従者がカイオウなんだから、黒夜叉はそれこそラオウにケンの従者引き継がせるつもりだったんでしょ。ラオウが強大
過ぎて完全に目論見外れたけど。リュウケンも本音はそのつもりだったんじゃない。「殺しはせぬ。その拳を二度と使えぬ様にする
だけだ。許せラオウ」と言ってるし、拳封じた後に「お前にはケンシロウの従者を務めてもらいたい」と続けるつもりだったんでしょ。
「北斗宗家の男には代々最強の男が仕える」と決まってるしね。ジュウケイとリュウケンだけはマジ外道。
●東斗五倭拳(東斗五芒星)は、赤鯱を凌ぐ大船団の海賊王達。日中交易船を襲っていた。海賊だから本編にも登場しなかった。
●元斗三皇拳ーファルコ・ソリア・ショウキ
北斗七拳ーラオウ・トキ・ケンシロウ・カイオウ・ヒョウ・ハン・シャチ
●北斗の構成パターンを大きく逸脱し、これまでの武論尊先生のキャラをモデルにして総動員し、魅力的な登場人物を多数輩出して
欲しいです。「キャラクター 性格 タイプ」でググるとキャラ創造のヒントが出て来ますよ。
●あと文明の正しい成立過程を踏んだ舞台設定にして欲しいな(銃の大量生産による銃社会等)。
●「他の海が枯れて日本海だけが残ってる」そうだが、現実世界で一番ミサイル飛び交ってるのは日本海という皮肉。

●「北斗200戦士」を次の様に分類しました!「北斗の拳」の構成って実はこうなのでは。
@KING編ーD南斗最後の将編
シン&ハート対ジュウザ&フドウ
クラブ&スペード&ダイヤ対リハク&シュレン&ヒューイ
A序章ーG終章
ジャッカル&デビルリバース対コウケツ&コウケツのペット
カーネル対バラン
タキ対シンゴ
フォックス&スコルピオ&ホーク対カイ&ブコウ&サトラ
マッド軍曹&少佐対アサム&コドウ
シャーク&ブロウ対ジャグゾ&ヒューモ
ジョニー&スプラッシュ対ハクリ&オルガ
B風雲竜虎編ーF修羅の国編
ラオウ&トキ対カイオウ&ヒョウ
マコ&アキ対ヨム&テツ
ミツ&コウ対タオ&チェーン
ユウ&リュウ(犬に噛まれた少年)対ママル&モリ
クバル&ギサツ対ピゲ&パゲ
コマク&ダガール対コセム&ナガト
ガロン&シーカー対ブロン&シエ
ウイグル(蒙古覇極道)対カイゼル(孟古妖禽掌)
コビト&フリーダム対ヌメリ&サモト
ギュウキ&ハブ対ギョウコ&ゼブラ
ジャギ&アミバ対シャチ&アルフ
牙大王&マダラ対赤鯱&砂蜘蛛
C乱世覇道編ーE帝都編
サウザー&シュウ対ファルコ&ソリア
シバ&レム対ショウザ&サイヤ
アビダ&ゴンズ対バスク&バロナ
オウガイ&リゾ&ブル対ジャコウ&ショウキ&ベロン
ジードに始まり、ボルゲに終わる。傍らには常にリンとバット。AとGは世直し行脚で、@とDにのみユリア登場。 主人公ケンと動物は
除外し、バットは少年期と青年期で分けました。あと、以下25通りの夢の対決も実現しますよ。
リュウケン&コウリュウ対ジュウケイ&黒夜叉
ベジ&キジ対殺&斬
ライガ&フウガ対バズ&ギル
ザルカ&カシム対ジャスク&シーノ
アウス&ゼウス対オル&キラ
リュウガ対ハン
ジード対ボルゲ
少年バット対リュウ
タカ&リョウ&ケイ(トキが治した少年)対タンジ&ジロ&カン
レイ&ユダ対青年バット&アイン
ユリア&マミヤ&リン対レイア&サラ&ルイ
リマ&ケイ対アスカ&ミュウ
アイリ&アリサ&トヨ対サヤカ&ルセリ&トウ
ゼンギョウ&ザク対キム&バルガ
ダチ&ウコク対ヤコブ&ウサ
ミスミ&エラリー対シマム&リセキ
ゴウム&ネバダ対レン&キスケ
ゲルツ&ヘイスタック対ゲルガ&ダルカ
ケマダ&ゴジバ対ゲイラ&ダルジャ
ガルフ&ザコル対ヒルカ&ジャドウ
無抵抗村長&汚物は消毒の男対預言者&アルナイ修羅
烈闘破鋼棍の男&十字剣ヌンチャクの男対西獄派銀槍の修羅&ゾルド
元デスバトルのチャンプ&木人形にされたボクサー対司刑隊の隊長&シュタールの首領
ココを射った男&腕相撲に負けた男対バケモノ顔の盗賊&ブゾリ
マミヤの村の長老&嵩山通臂拳伝承者対ジュウザに救われた男&ジンバ

http://www.geocities.jp/hokuaniken/chara/hokuto/top/top.html
名前について分からないものがあったら上記を参照希望。リュウガ編終了迄で「全登場人物がジャスト100人」になるのは何か因果を
感じる。「北斗200戦士」には何か法則めいたものが隠されているのかも知れませんね。因みに右列の他の登場人物は以下の20名。
メインストーリーには無縁の端役達です!
マム&ネネ、ユウカ&カイオウの母、ダイナ&ガイラス&ヤン、人売りコンビ、恐怖を背負う二人、ジョウ&ジュン、ゴル&アインの運転
手、フドウに嗾けられる男&市都の長、ニワトリ商&ラモン、ヘグ。
●ドロップキック&ジャーマンスープレックス(ハン)キリスト(トキ)心霊手術(カイゼル)噛みつき(マダラ)三角飛び&人体実験(アミバ)
ひっかき&モンゴリアンチョップ(レイ)アイアンクロー&裏拳&ハートブレイクショット&脳天唐竹割り&蹴り足挟み殺し&ヌンチャク&閂
&張り手&三段蹴り&分身の術&ブルース・リー&松田優作&コブラの最終兵器(ケン)ライダーキック(シン)ヘッドバット(牙大王)
ショルダータックル&鞭(ウイグル)暗器&ヨーヨー&ボーガン(マミヤ)怪我や死んだ振りをする(ジャッカル&フォックス)催眠術(ゲイラ)
カポエイラ&テコンドー&盲目&ゴルゴダの丘(シュウ)円の極意&義足&八つ裂き光輪&空中浮遊(ファルコ)相撲&ベアハッグ(フドウ
)ブラジリアンキック&踵落とし&腕拉ぎ十字固め&ヌルヌル(ジュウザ)ブーメラン(ブロン)ピアノ線(少佐)海賊&硫酸(赤鯱)ニードル
ナイフ(マッド軍曹)場外乱闘(ケン&ハン)サミング&セコンド乱入(シャチ)髪の毛掴み&場外放り投げ&フットスタンプ&八百長&関節
蹴り&ダースベイダー&暗黒面&魔界&スパルタ(カイオウ)蟷螂拳(ヒョウ)三節棍(ボルゲ)消力&特異体質&ピラミッド&ローマ
皇帝(サウザー)腕相撲(ギュウキ)エルボースタンプ&三年殺し&ルドガー・ハウアー(ラオウ)指鋏&かめはめ波(リュウガ)ハンマー
投げ(ゴンズ)猴拳(ハブ)リア王&毛利の三本の矢(アサム)アトラス(ライガ&フウガ)刷り込み(リン)生類憐みの令(ガルフ)アルコル
(死兆星)クラーク・ゲーブル(ハン)鉄仮面&ルイ14世(ルイ)シュワルツェネッガー(ソリア)ボーイ・ジョージ(ユダ)サンスクリット語の
呪文(ジュウケイ)インド哲学の五大(地水火水風)ガンジー(無抵抗主義の村長)・ロードウォリアーズ(ハーン兄弟)・クレオパトラ(ユリア
)・仁義礼智信・猫じゃ猫じゃ・鋸引き・ギロチン・マッドマックス・ロッキー・コブラ・スターウォーズ・キリングフィールド・フランク・フラゼッタ
はもう北斗で出てますね。ここに出てない未出のアイデアを「蓬莱の拳」に盛り込んで欲しいです。

●日本、中国「@北派外家拳A北派内家拳B南派武術Cその他武術」、西洋「欧州+旧ソ連」、民族「亜州+阿州」、新大陸(新世界)
「米州+大洋州」、混合「その他」。区分は料理を参考にしました。
http://rocketnews24.com/2014/06/12/451374/
各国の民俗相撲は大きな違いは無いでしょうから数に入れてません。因みに近接格闘術システマの教本の題名は「HAND TO HAND
(接近戦)」です。下記を参考にして取材し、技術を作品に取り入れて頂きたい。
●「日本」
相撲対柔道、空手道対合気道、日本拳法対七帝柔道、少林寺拳法対大道塾空道、手(琉球武術)対和(古流柔術)、シュートボクシング対
UWFスタイル、自衛隊格闘術対逮捕術、戸隠流忍術対ゼロレンジコンバット
●「中国」
@八極拳・蟷螂拳・通背拳・地尚拳・少林羅漢拳・紅拳等
A太極拳・八卦掌・形意拳・大成拳・心意六合拳・六合八法拳等
B洪家拳・詠春拳・白鶴拳・無影拳・周家蟷螂拳・蔡李佛拳等
C截拳道・散打・シュアイジャオ・擒拿・孫臏拳(台湾)・ボアボム(チベット)等
●「西洋」
ボクシング対レスリング、キックボクシング対サンボ、クラヴマガ対システマ、ラグビー対カルチョ・ストーリコ、コンバットサンボ対フェアバ
ーン・システム、サバット対シャウス、キャッチ・アズ・キャッチ・
キャン対ヤールギュレシ、ヨーロピアン柔術対パンクラチオン
●「民族」
ムエタイ対ラウェイ、シラット対エスクリマ、テコンドー対ハプキドー、撃術対特攻武術、ブフ(モンゴル相撲)対ラム(セネガル相撲)、シル
ム対コシティ、カンフートーア対カラリパヤット、ボッタカオ対レドリッド
●「新大陸(新世界)」
プロレス対MMA、ルチャリブレ対ルタリーブリ、MCMAP(海軍)対MACP(陸軍)、カジュケンボ対ローコンバット、カポエイラ対マー
シャルアーツ、アメリカンフットボール対ブラジリアン柔術、バッコム対コジェジャウジン、カリンダ対オキチタウ
●「混合」
躰道対功朗法、骨法対須麻比、古式ムエタイ対プラダル・セレイ、ブノ対クンタオ、チャクリキ対コマンドハプキドー、テッキョン対ダンベ、
ストリートファイト(ゴロマキ師等も)対ストロンゲストマン(重量挙げやボディビルや腕相撲等も)、モコモコ対ルチャ・ジェリアーナ

●北斗は基本ブラコン。
ジュウザはシスコン。
カイオウはマザコン。
GOLANの連中はロリコン。
レイはカメリアコンプレックス。
マミヤはダイアナコンプレックス。
サウザーはファザコン&ショタコン。
シンはピグマリオンコンプレックス。
ラオウはエディプスコンプレックス。
カイ・ブコウ・サトラはカインコンプレックス。
コウケツはフランケンシュタイン・コンプレックス。

異常心理学の事例を切れ味の良いエピで端的に見せる事で印象づけるのが武論尊先生の真骨頂。上記はもう北斗に出てるので、
「蓬莱の拳」ではコンプレックスWIKIのこの他の事例を扱って欲しい。
●「雲のジュウザ」は「海野十三(うんのじゅうざ)」から取ったのだろう。
また「仁星のシュウ」「雲のジュウザ」等の通り名は「野生のエルザ
」から来ているものと思われる。
●ルイは「瑞」、リンは「琳か玲」(中国人女性で「鈴」は殆どいない)だと思われる。3文字共「王へん」がついてるが、これで「天帝」を
表現しようとしたのだとしたら武論尊先生は正に天才。
●北斗神拳&西斗月拳は「正拳・貫手」による「鈍器損傷(撲殺)・爆死」。
南斗聖拳は「手刀・足技」による「鋭器損傷(斬殺)・ショック死」。
調理法にはあと「和える、漬ける、盛り付ける」「真空調理法、電子レンジ」もあります。
●天帝(元斗)は「太極星(北極星)」だから「陰陽五行説で言えば‘中央の土’」。元(もと)って意味ですからね。なので「東斗倭拳」は
絶対出ますよ。
●東斗五芒星は視聴嗅味触を表わす。
●北斗は同じ年に連載が始まった雁屋哲原作「美味しんぼ」と双璧の「(人間)料理漫画」。あっちは親子喧嘩、こっちは兄弟喧嘩。
●「掌底・鳥嘴拳・背手・熊手・鉄槌・弧拳・裏拳・鶏頭・猿臂・腕刀・中高一本拳・一本拳・平拳・虎口・内小手・表小手・裏小手・二本貫手
・三本貫手・中足・足刀・背足・爪先・踵・膝頭」による、
「@感電死・銃器損傷(銃殺)・溺死・窒息死・凍死・脱水死・熱死・渇死・餓死・ショック死(心因)・内因性急死・敗血死・中毒死・中枢
(神経)障害死・ 衰弱死・病死・安楽死・老衰死・憤死・悶死・狂死・笑い死に(波動でくすぐる、有情拳の発展形)
A縊死・扼殺・絞殺B圧死・轢死・激突死・墜死」。
これらが「東斗倭拳」の特徴になっていくんでしょう。