[掲示板へ戻る]

北斗の拳アイデア集

[1] キックしたいなー - 2017/02/24(Fri) 17:57 ID:rY3BLjQo  [No.25531]
私はもし北斗の新エピソードがあるならやはり「東斗倭拳」と「西斗月拳」を出して欲しいです!
北斗神拳&西斗月拳は「砕く、割る」。「外を鍛えて内を破壊する点穴」。
南斗聖拳は「切る」。「外を鍛えて外を破壊する外功」。
元斗皇拳は「(高温の固体で)焼く、炒める、焙煎」。「内を鍛えて外を破壊するオリジナル」。
北斗琉拳は「(高温の気体で)蒸す、燻製」。「内を鍛えて内を破壊する内功(気功)」。
リュウガの天狼凍牙拳は「冷凍」。これは後に元斗皇拳の一要素となった。
ジュウザの撃壁背水掌は「寸勁(ノーモーションの浸透勁)」。
東斗倭拳はこのジュウザの拳法を発展させて使いたい。
東斗倭拳は「(高温の液体で)煮る、茹でる、揚げる」。「内を鍛えて内を破壊する発勁(中国武術最後の神秘)」。
「人体は60%が水分で出来ており、そこに波動を送り込んで破壊&コントロールする」、みたいな。秘孔じゃなくて体内の水分を浸透勁の振動で沸騰させる魔拳。
ジョジョの「太陽の波紋法」やバオーの「原子振動沸騰術(?)」に近い形になります。
「西斗月拳」が「月氏が開いた拳法」なら、東斗は水という拳法の性格上「中国武術の発勁を倭寇が進化させ、開いた拳法」という意味で 、「東斗日拳」より「東斗倭拳」とした方がいいな。
これで「神(ん)琉(う)聖(い)皇(お)月(え)倭(あ)」となり丁度いい。
斗倭で「永遠(とわ)に栄える」という意味も込めてる。
倭寇という日本の海賊が使う拳法なら、日本武道に分類されない理由やKING編に登場しない理由も説明出来るし、
極東の島国・日本にも相応しい。
西斗は4人、東斗は5人出したいですね。
西斗四天王は「ジコク・ゾウチョウ・コウモク・タモン」。
東斗五芒星は「歳星のセイリュウ・熒惑のスザク・填星のキリン・太白のビャッコ・辰星のゲンブ」。
嵩山流・衡山流・恒山流も出したい。
イランやイラクが西斗で、日本が東斗。
恒山流(北岳大帝)は「(サヴァやブランカと同じ)北アジア」、
衡山流(南岳大帝)は「南アジア及び東南アジア」、
嵩山流(中岳大帝)は「中央アジア」。
主人公の「熱血のリュウ」とケンが武者修行の最中に出会う形で行きましょうよ。
哀・怒と来れば次は熱血です。
題名は「蓬莱の拳」で、元号が変わる2019年1月から連載開始して欲しい!
「昭和の北斗」「平成の蒼天」「○○の蓬莱」で「北斗サーガ3部作」となれば言う事無しです!

●ケンが指導者になり、リュウを育てる。場所は「リュウケンの道場」。従者はアウス&ゼウス、ゼンギョウ、キム。
同じ様にギルが指導者になり、南斗の一派を興して欲しい。内弟子はタンジ、ジロ、カン。場所は「マミヤの村」。従者はオル&キラ、リハク、リゾ。
●アイリは意外とギルみたいなタイプと結ばれた方が幸せになると思う。
アスカを訪ねて来たギルがアイリと懇意になり、そのまま結婚して村を守る設定にして欲しい。
マミヤが結婚するならリゾですね。シュウの同門リゾは熱い男だし、レイとはまた違ったタイプでマミヤの凍った心溶かしてくれると思う。
●帝都や修羅の国は天帝ルイと北斗軍の統治下で、サイヤとタオをそれぞれ次期首相として育てて欲しい。
繋ぎの宰相はそれぞれミュウとレイア(この2人はずっと独身)。
●第1話登場のリンの村の長老のウコクは実は「元斗関係者」。ファルコの息子はこの「ウコクの村」に預けられて残りの元斗修行者達から元斗皇拳を学ぶ事になる。
●タイエン(張太炎)の子孫も出す。「北斗曹拳」をベースとして、
既に伝承が途絶えた北斗劉(琉)拳・北斗孫拳・宗家の拳・従者の拳の技を取り入れ、第3の北斗「北斗宗拳」を創始した。
「北斗統一」を掲げて「北門の拳」も滅ぼし、神拳の従者達も殺し、リュウとケンが旅に出るきっかけとなる。
●サヴァのブコウに続いて、サトラもルセリと結婚して次期ブランカ王となる。
結婚式にはシマムが2人の為の曲を作ってくれた。
●リンとバット、アスカとサイヤ、サラとコドウも結婚。
●原作でケンにぶち殺されなかった数少ない雑魚、ギュウキとダチも出す。
●バルガやシンゴはコウケツの国の後釜になって拳王の国を作り、ザクやリセキら元拳王配下も呼び寄せてる。
●ミツはカサンドラ・シティーの市長だが、住民が拳法使いばかりだから統治に苦労してる。
●マスターのエラリーやバーテンのジョニーもチラっと再登場。
●他にはリマ&ケイ、マム&ネネ、ブロウ&ヘイスタック、ヘグ&ゴル、
マコ(アキの兄)&リュウ(犬に噛まれた少年)&タカ(5人兄弟の長兄)&
レム(バンダナの少年)&ケイ(トキの治療受けた少年)&テツ(ナガトの息子)&
ママル&モリ(レイアの教え子2人)も出す。

●あと、「算命学の十大主星の中国名」として、「北斗七星、南斗六星、天狼星、五車星」の他に「昴星、牽牛星、織女星、大火星、貫索星、北洛師門星」もあるのでまだのものは使いたいですね。
●北斗は基本ブラコン。
ジュウザはシスコン。
カイオウはマザコン。
GOLANの連中はロリコン。
レイはカメリアコンプレックス。
マミヤはダイアナコンプレックス。
サウザーはファザコン&ショタコン。
シンはピグマリオンコンプレックス。
ラオウはエディプスコンプレックス。
カイ・ブコウ・サトラはカインコンプレックス。
コウケツはフランケンシュタイン・コンプレックス。

異常心理学の事例を切れ味の良いエピで端的に見せる事で印象づけるのが武論尊先生の真骨頂。上記はもう北斗に出てるので、「蓬莱の拳」ではコンプレックスWIKIのこの他の事例を扱って欲しい。
●北斗の構成パターンを踏襲しつつも、出来ればパターンを大きく逸脱し、
これまでの武論尊先生のキャラをモデルにして総動員し、魅力的な登場人物を多数輩出して欲しいです。
●続編ではファンサイトや2ちゃんスレで色々言われてる北斗&蒼天世界の矛盾にも答える設定にして欲しい。
●ケンは移動用にあの「カイオウの赤い馬」を改心させて譲り受ければいい。
●リュウケン道場での修練の後の「リュウ武者修行編」でケンと二人旅に出て、様々な武術と出会う形を取る。
あと文明の正しい成立過程を踏んだ舞台設定にして欲しいな。
●「蓬莱の拳」では民明書房みたいにナレーションをつけましょう。
物理法則(力学・熱学・電磁気・波動・原子)も参考にする(量子力学では物質も波動である)。波動を駆使した多彩な攻撃が繰り出せそうですね。
顔真っ赤にして窒息する奴とかミイラみたいに干乾びる奴とか原子レベルで振動させて体中の水分沸騰蒸発してシュワーとかなる奴とか雑魚で出して欲しい。漫画ならではの表現が出来るよ。

●北斗の主な舞台は「中国」でしょうね。
瑞(ルイ)も琳(か玲。リン)も「漢王朝の血を引く中国人」なんですから。
「天帝はキリストの子孫で、ファルコらはフリーメーソンとか秘密結社の一員」と思ってたけど、蒼天読む限りではそうなる。
んで「修羅の国」は中国武術の達人の多い「台湾」。
舞台が日本だけじゃスケールが小さいし。
修羅の国は核戦争前後に(中国)軍に攻め込まれてるから台湾。
北斗だけでなく南斗も元斗もいるんだから北斗の舞台は中国。
修羅の国が中国だと、統一したカイオウはラオウよりスケールでかい事になっちゃう。
枯れたのは『日本海』だけなんでしょう。
核が原因の地殻変動で隆起して枯れた、と。これで万事解決。
そして「水面上昇による津波」が起こり、各地で文明が滅んだという設定に修正すればいい(寧ろその方が文明消滅の理由づけになる)。
北斗の小説では「海が放射能に汚染されて毒水と化した」という設定に変わってるとか。
確かに全部の海が枯れたら水蒸気地獄で生き物は絶滅しますしね。「枯れて『地続き』になってるから、KING編は日本、そこからは日本〜中国の話、帝都編はもう上海の話」と「北斗の庭園」の管理人さんも書いてる。
それによると、「蒋介石が台湾に国開いて、文化大革命で多くの拳法家も台湾に移ったし、台湾は昔「琉」の字を地名に使ってた」んだそうです。
「ファルコが死ぬ間際『西の海に沈む夕日』を見てるから、
修羅の国が中国であることはあり得ない」んだそうです。凄い考察ですね。
KING編までが日本で、後は地続きの中国。ケンは移動してるんですから。そう考えないと日本に北斗だけでなく南斗も元斗も天帝も五車星もいる事になっておかしな話になる。日本で瑞や琳に「天帝です。漢王朝の血引いてます」とか言われても、「いや、日本は天皇いるし」てなもんです。
修羅の国沖縄説も沖縄が北斗南斗元斗の源流というのもおかしな話だし。多分「日本海以外の海」は残ってるんでしょう。上海(帝都)から台湾(修羅の国)へ。日本から台湾だと「何でわざわざ西の岸に上陸するのか」その航路が意味不明になる。北斗の舞台は「日中台露」(サヴァやブランカはロシア)。

●@泰山流は「拳王軍幹部(将軍)が身につけるべき拳法」。リュウガ・ウイグル・ヒルカ。ゲルガも「元拳王軍幹部」だと思われる。「北斗の拳」の世界で泰山の神は「東岳大帝」、つまり東を表わす。
A崋山流は「中位の雑魚が使う拳法」。牙一族・バスク。「北斗の拳」の世界で崋山の神は「西岳大帝」、つまり西を表わす。
B「北斗七星(北斗真君)」はラオウ・トキ・ケンシロウ・カイオウ・ヒョウ・ハン・シャチ。
C「中斗(元斗)三星」はファルコ・ソリア・ショウキ。
D「雲のジュウザ」は「海野十三(うんのじゅうざ)」から取ったのだろう。
また「仁星のシュウ」「雲のジュウザ」等の通り名は「野生のエルザ」から来ているものと思われる。
Eルイは「瑞」、リンは「琳か玲」(中国人女性で「鈴」は殆どいない)だと思われる。3文字共「王へん」がついてるが、これで「天帝」を表現しようとしたのだとしたら武論尊先生は正に天才。
Fリュウガ「ウイグル亡き後拳王軍の最強軍団振り・恐怖政治振りはこの懐刀の演出によるもの。王国完成間近の褒美・唯一の我儘として「ケンシロウと戦わせてくれ(トキも殺させてくれ)」とラオウの了解も得た上で、時代を担うべきもう一方の巨木の真の実力を見極める為にトキの命を捨て石に利用した。
村人惨殺シーンが子供の読者にはインパクトが強過ぎて回収出来なかったが、北斗登場人物では珍しくコンプレックスを抱えない(誰のせいにもしない)、信念を貫いて理想実現に邁進する硬派な「魔狼」。陰腹を切って尚ケンの体に傷をつけるのだから本来の実力は相当なものと推察出来る。
物語上初めてケンがラオウを上回る要素となった無想転生。その修得の最後の後押しが「2人の兄(トキとリュウガ)の同時の死」という哀しみだった事を考えれば、中々読者の共感を得難く過小評価されがちなリュウガの存在意義は実に大きい(南斗直系のリュウガなら無想転生の存在を知っていてもおかしくない)。ケンにとってはシン喪失以来の虚無感と寂しさだった筈だからだ。
「もう少しケンとの戦いで見せ場を作らせてあげたかった」等残念がる声も多い。使う拳法も元斗のあれを除けば「北斗唯一の冷凍系」でオリジナリティがある。どことなく三島由紀夫を感じさせる、よく考えられた設定の針を振り切ったキャラ」

●ドロップキック&ジャーマンスープレックス(ハン)キリスト(トキ)心霊
手術(カイゼル)噛みつき(マダラ)三角飛び&人体実験(アミバ)ひっかき
&モンゴリアンチョップ(レイ)アイアンクロー&裏拳&ハートブレイクショ
ット&脳天唐竹割り&蹴り足挟み殺し&ヌンチャク&閂&張り手&三段蹴り&
分身の術&ブルース・リー&松田優作&コブラの最終兵器(ケン)ライダーキ
ック(シン)ヘッドバット(牙大王)ショルダータックル&鞭(ウイグル)暗
器&ヨーヨー&ボーガン(マミヤ)怪我や死んだ振りをする(ジャッカル&フ
ォックス)催眠術(ゲイラ)カポエイラ&テコンドー&盲目&ゴルゴダの丘(
シュウ)円の極意&義足&八つ裂き光輪(ファルコ)相撲&ベアハッグ(フド
ウ)ブラジリアンキック&踵落とし&腕拉ぎ十字固め&ヌルヌル(ジュウザ)
ブーメラン(ブロン)ピアノ線(少佐)海賊&硫酸(赤鯱)ニードルナイフ(
マッド軍曹)場外乱闘(ケン&ハン)サミング&セコンド乱入(シャチ)髪の
毛掴み&場外放り投げ&フットスタンプ&八百長&関節蹴り&ダースベイダー
&暗黒面&魔界&スパルタ(カイオウ)蟷螂拳(ヒョウ)三節棍(ボルゲ)消
力&特異体質&ピラミッド&ローマ皇帝(サウザー)腕相撲(ギュウキ)エル
ボースタンプ&三年殺し(ラオウ)指鋏&かめはめ波(リュウガ)ハンマー投
げ(ゴンズ)猴拳(ハブ)リア王&毛利の三本の矢(アサム)アトラス(ライ
ガ&フウガ)刷り込み(リン)生類憐みの令(ガルフ)アルコル(死兆星)ク
ラーク・ゲーブル(ハン)鉄仮面&ルイ14世(ルイ)シュワルツェネッガー
(ソリア)プリンス(ユダ)サンスクリット語の呪文(ジュウケイ)インド哲
学の五大(地水火水風)ガンジー(無抵抗主義の村長)・仁義礼智信・猫じゃ
猫じゃ・鋸引き・ギロチン・マッドマックス・ロッキー・コブラ・スターウォ
ーズ・キリングフィールド・フランク・フラゼッタはもう北斗で出てますね。
ここに出てない未出のアイデアを「蓬莱の拳」に盛り込んで欲しいです。

●北斗神拳&西斗月拳は「正拳・貫手」による「鈍器損傷(撲殺)・爆死」。音はボゴッ。
南斗聖拳は「手刀・足技」による「鋭器損傷(斬殺)・ショック死」。音はスパッ。
調理法にはあと「和える、漬ける、盛り付ける」「真空調理法、電子レンジ」もあるな。
●元斗は「太極星(北極星)」だから「陰陽五行説で言えば‘中央の土’」。元(もと)って意味ですからね。なので「東斗倭拳」は絶対出ますよ。
●北と南に星座はあるけど「西と東には星座はない」んですよ。だからこその「西斗‘月’拳」「東斗‘倭’拳」なのですが。
●東斗五芒星は視聴嗅味触や喜怒悲恐思を表わす。
●北斗は同じ年に連載が始まった雁屋哲原作「美味しんぼ」と双璧の「(人間)料理漫画」。あっちは親子喧嘩、こっちは兄弟喧嘩。

●「北斗ベスト140戦士」を選んで次の様に分類。「北斗の拳」の構成って実はこうなのでは。

@KING編ーD南斗最後の将編
●シン&ハート対ジュウザ&フドウ
●クラブ&スペード&ダイヤ対リハク&シュレン&ヒューイ

A序章ーG終章
●ジャッカル&デビルリバース対コウケツ&マイペット
●フォックス&スコルピオ&ホーク対カイ&ブコウ&サトラ
●マッド軍曹&少佐対アサム&コドウ
●シャーク&スプラッシュ対ヒューモ&ジャグゾ

B風雲龍虎編ーF修羅の国編
●ラオウ&トキ対カイオウ&ヒョウ
●レイ&ユダ対シャチ&赤鯱
●牙大王&マダラ対砂蜘蛛&アルフ
●ケマダ&ゴジバ対ゼブラ&ヌメリ
●クバル&ギサツ対ピゲ&パゲ
●ギュウキ&ハブ&ネバダ対ギョウコ&アル(アルナイ修羅)&サモト
●ガロン&シーカー対ブロン&シエ
●コマク&ダガール対コセム&ナガト
●ミツ&コウ対タオ&チェーン

C乱世覇道編ーE帝都編
●サウザー&オウガイ対ファルコ&ジャコウ
●シュウ&リゾ対ソリア&ショウキ
●アビダ&ゴンズ対バスク&バロナ
●ブル&ダチ対ゲイラ&ダルジャ
●アウス&ゼウス対ジャスク&シーノ
●シバ&レム対ショウザ&サイヤ

ジードに始まり、ボルゲに終わる。傍らには常にリンとバット。
AとGは世直し行脚で、@とDにのみユリア登場。
主人公ケンと動物と名無しは除外し、バットは少年と成人で分けました。
あと、以下12通りの夢の対決も実現しますよ。

●「拳王軍極悪コンビ」ジャギ&アミバVS「北斗軍友情コンビ」成人バット&アイン
●「拳王軍最強コンビ」ウイグル&リュウガVS「渋いオジサマコンビ」ハン&カイゼル
●ベジ&キジVS殺(シャー)&斬(ザン)の「ニコイチ悪玉対決」
●ライガ&フウガVSバズ&ギルの「善玉兄弟対決」
●「拳王親衛隊コンビ」ザルカ&カシムVS「リハクの部下」オル&キラ
●ジード&カーネルVSボルゲ&バランの「開幕閉幕&神懸かり天才コンビ対決」
●「先代最強コンビ」リュウケン&コウリュウVS「宗家重臣コンビ」ジュウケイ&黒夜叉
●ザク&ガルフVSバルガ&リセキの「拳王軍重鎮対決」
●コビト&ザコルVSヒルカ&ジャドウの「拳王軍対決」
●少年バット&ゼンギョウVSリュウ&キムの「北斗関係者対決」
●ユリア&マミヤ&リンVSレイア&サラ&ルイの「激似対決」
●アイリ&トヨVSミュウ&トウの「女性戦士対決」

●日本、中国「@北派外家拳A北派内家拳B南派武術Cその他武術」、西洋「欧州+旧ソ連」、民族「亜州+阿州」、新大陸(新世界)「米州+大洋州」、混合「その他」。区分は料理を参考にしました。
http://rocketnews24.com/2014/06/12/451374/
各国の民俗相撲は大きな違いは無いでしょうから数に入れてません。因みに近接格闘術システマの教本の題名は「HAND TO HAND(接近戦)」です。
下記を参考にして取材し、技術を作品に取り入れて頂きたい。

●「日本」
相撲対柔道、空手道対合気道、日本拳法対七帝柔道、少林寺拳法対大道塾空道、
手(琉球武術)対和(古流柔術)、シュートボクシング対UWFスタイル、自衛隊格闘術対逮捕術、戸隠流忍術対ゼロレンジコンバット
●「中国」
@八極拳・蟷螂拳・通背拳・地尚拳・少林羅漢拳・紅拳等
A太極拳・八卦掌・形意拳・大成拳・心意六合拳・六合八法拳等
B洪家拳・詠春拳・白鶴拳・無影拳・周家蟷螂拳・蔡李佛拳等
C截拳道・散打・シュアイジャオ・擒拿・孫臏拳(台湾)・ボアボム(チベット)等
●「西洋」
ボクシング対レスリング、キックボクシング対サンボ、クラヴマガ対システマ、ラグビー対カルチョ・ストーリコ、
コンバットサンボ対フェアバーン・システム、サバット対シャウス、キャッチ・アズ・キャッチ・キャン対ヤールギュレシ、ヨーロピアン柔術対パンクラチオン
●「民族」
ムエタイ対ラウェイ、シラット対エスクリマ、テコンドー対ハプキドー、撃術対特攻武術、
ブフ(モンゴル相撲)対ラム(セネガル相撲)、シルム対コシティ、カンフートーア対カラリパヤット、ボッタカオ対レドリッド
●「新大陸(新世界)」
プロレス対MMA、ルチャリブレ対ルタリーブリ、MCMAP(海軍)対MACP(陸軍)、カジュケンボ対ローコンバット、
カポエイラ対マーシャルアーツ、アメリカンフットボール対ブラジリアン柔術、バッコム対コジェジャウジン、カリンダ対オキチタウ
●「混合」
躰道対功朗法、骨法対須麻比、古式ムエタイ対プラダル・セレイ、ブノ対クンタオ、
チャクリキ対コマンドハプキドー、テッキョン対ダンベ、ストリートファイト(ゴロマキ師等も)対ストロンゲストマン(重量挙げやボディビルや腕相撲等も)、モコモコ対ルチャ・ジェリアーナ

●男の生き様を描ける武論尊先生、原哲夫先生。権利関係とかややこしい事言いませんから早く「蓬莱の拳」を描いて下さい!




C乱世覇道編ーE帝都編
●サウザー&オウガイ対ファルコ&ジャコウ
●シュウ&リゾ対ソリア&ショウキ
●アビダ&ゴンズ対バスク&バロナ
●ブル&ダチ対ゲイラ&ダルジャ
●アウス&ゼウス対ジャスク&シーノ
●シバ&レム対ショウザ&サイヤ

ジードに始まり、ボルゲに終わる。傍らには常にリンとバット。
AとGは世直し行脚で、@とDにのみユリア登場。
主人公ケンと動物と名無しは除外し、バットは少年と成人で分けました。
あと、以下12通りの夢の対決も実現しますよ。

●「拳王軍極悪コンビ」ジャギ&アミバVS「北斗軍友情コンビ」成人バット&アイン
●「拳王軍最強コンビ」ウイグル&リュウガVS「渋いオジサマコンビ」ハン&カイゼル
●ベジ&キジVS殺(シャー)&斬(ザン)の「ニコイチ悪玉対決」
●ライガ&フウガVSバズ&ギルの「善玉兄弟対決」
●「拳王親衛隊コンビ」ザルカ&カシムVS「リハクの部下」オル&キラ
●ジード&カーネルVSボルゲ&バランの「開幕閉幕&神懸かり天才コンビ対決」
●「先代最強コンビ」リュウケン&コウリュウVS「宗家重臣コンビ」ジュウケイ&黒夜叉
●ザク&ガルフVSバルガ&リセキの「拳王軍重鎮対決」
●コビト&ザコルVSヒルカ&ジャドウの「拳王軍対決」
●少年バット&ゼンギョウVSリュウ&キムの「北斗関係者対決」
●ユリア&マミヤ&リンVSレイア&サラ&ルイの「激似対決」
●アイリ&トヨVSミュウ&トウの「女性戦士対決」

●日本、中国「@北派外家拳A北派内家拳B南派武術Cその他武術」、西洋「欧州+旧ソ連」、民族「亜州+阿州」、新大陸(新世界)「米州+大洋州」、混合「その他」。区分は料理を参考にしました。
http://rocketnews24.com/2014/06/12/451374/
各国の民俗相撲は大きな違いは無いでしょうから数に入れてません。因みに近接格闘術システマの教本の題名は「HAND TO HAND(接近戦)」です。
下記を参考にして取材し、技術を作品に取り入れて頂きたい。

●「日本」
相撲対柔道、空手道対合気道、日本拳法対七帝柔道、少林寺拳法対大道塾空道、
手(琉球武術)対和(古流柔術)、シュートボクシング対UWFスタイル、自衛隊格闘術対逮捕術、戸隠流忍術対ゼロレンジコンバット
●「中国」
@八極拳・蟷螂拳・通背拳・地尚拳・少林羅漢拳・紅拳等
A太極拳・八卦掌・形意拳・大成拳・心意六合拳・六合八法拳等
B洪家拳・詠春拳・白鶴拳・無影拳・周家蟷螂拳・蔡李佛拳等
C截拳道・散打・シュアイジャオ・擒拿・孫臏拳(台湾)・ボアボム(チベット)等
●「西洋」
ボクシング対レスリング、キックボクシング対サンボ、クラヴマガ対システマ、ラグビー対カルチョ・ストーリコ、
コンバットサンボ対フェアバーン・システム、サバット対シャウス、キャッチ・アズ・キャッチ・キャン対ヤールギュレシ、ヨーロピアン柔術対パンクラチオン
●「民族」
ムエタイ対ラウェイ、シラット対エスクリマ、テコンドー対ハプキドー、撃術対特攻武術、
ブフ(モンゴル相撲)対ラム(セネガル相撲)、シルム対コシティ、カンフートーア対カラリパヤット、ボッタカオ対レドリッド
●「新大陸(新世界)」
プロレス対MMA、ルチャリブレ対ルタリーブリ、MCMAP(海軍)対MACP(陸軍)、カジュケンボ対ローコンバット、
カポエイラ対マーシャルアーツ、アメリカンフットボール対ブラジリアン柔術、バッコム対コジェジャウジン、カリンダ対オキチタウ
●「混合」
躰道対功朗法、骨法対須麻比、古式ムエタイ対プラダル・セレイ、ブノ対クンタオ、
チャクリキ対コマンドハプキドー、テッキョン対ダンベ、ストリートファイト(ゴロマキ師等も)対ストロンゲストマン(重量挙げやボディビルや腕相撲等も)、モコモコ対ルチャ・ジェリアーナ

●男の生き様を描ける武論尊先生、原哲夫先生。権利関係とかややこしい事言いませんから早く「蓬莱の拳」を描いて下さい!


[2] キックしたいなー - 2017/03/17(Fri) 07:55 ID:eVcyLxyI  [No.25535]
●「掌底・鳥嘴拳・背手・熊手・鉄槌・弧拳・裏拳・鶏頭・猿臂・腕刀・中高一本拳・一本拳・平拳・虎口・内小手・表小手・裏小手・二本貫手・三本貫手・
中足・足刀・背足・爪先・踵・膝頭」による、
「@感電死・銃器損傷(銃殺)・溺死・窒息死・凍死・脱水死・熱死・渇死・餓死・ショック死(心因)・内因性急死・敗血死・中毒死・中枢(神経)障害死・
衰弱死・病死・安楽死・老衰死・憤死・悶死・狂死・笑い死に(波動でくすぐる、有情拳の発展形)
A縊死・扼殺・絞殺
B圧死・轢死・激突死・墜死」。

これらが「東斗日拳」の特徴になっていくんでしょう。
●あと「蓬莱の拳」で出して欲しい事柄を列挙すると、

セントーン(背中)・レッグドロップ(膝裏)・ヒップアタック(尻)・
ゼロ戦キック&水面蹴り(膨ら脛)・延髄斬り(足首)・ビッグブー
ツ(足底)・稲妻レッグラリアット(脛)・シャイニングウィザード
&ジャスティスニー(太腿)・形意拳の象形拳・鉄砂掌(毒手)
・流星錘・飛毛脚・剛体術・蘇生法・整骨・頂心肘(猛虎硬爬山)・
鉄山靠・日本拳法・少林寺拳法・超筋肉・アドレナリン・エンドルフ
ィン・服を掴んでの打撃・喉仏を指鋏・心臓マッサージ・DDT・バッ
クドロップ・小手投げ・スーパーマンパンチ・フライングニール
キック・アッパー・フック・コークスクリューパンチ・クロスカ
ウンター・キドニーブロー・蛙跳びアッパーストレート・デンプシー
ロール・ショベルフック・踵落とし・カウンターの膝・カンガルーパ
ンチ・胴廻し回転蹴り・前蹴り・ローキック・クリンチ・肘による瞼
カット・突っ張り・トーキック・オーバーヘッドキック・ローリングソ
バット・連環腿(顎の蹴り上げ)・ベイダーハンマー(内小手)・地
獄突き・ ワンハンドバックブリーカー・真空飛び膝蹴り・ボマイ
エ・ゴートゥースリープ・外功・内功・外家拳・内家拳・短橋狭馬・
長橋大馬・八卦掌・少林拳・剣刀棍槍・双器械・三節棍・手裏
剣・鎖鎌・落下傘部隊・騎馬軍団・カンチョー(肛門一本貫手双
手突き)・ヒザカックン・ネックハンギングツリー・ラウンド間のイ
ンターバル・時間切れ引き分け・判定・三本勝負・無効試合・
10カウント制・試合中や試合前のドクターチェック・喉元チョッ
プ・滑るロングタイツ・指にガチガチのテーピング・御前試合・
勝ち抜き団体戦・タッグマッチ・メリケンサック・ドーパミン・ギリ
シャ神話・キリスト教的世界観・密教・曼荼羅・パワーボム・武
士道・寓話・シェイクスピア・御伽噺・昔話・グリム童話・吹き矢
・忍者・任侠・摛拿術・按摩・通背拳・仕込み刀・鉄扇・十手・剣
豪・武侠小説・武芸百般・古事記・日本書紀・超能力・ブレイク
ダンス・カンガルーキック・サマーソルトキック・ニードロップ・エ
ルボードロップ・火渡り・アラビアンナイト・サーカス・三角木馬
・蝋燭・各種処刑&拷問・フライングヘッドシザースドロップ・金
的攻撃・指関節への攻撃・口腔や鼻腔や耳腔等の穴や裂傷
した部分に指を入れる行為・喉への打撃・コブラクロー・つねり
・相手の着衣を掴む行為・ツームストンパイルドライバー・ドリ
ルアホールパイルドライバー・試合終了後の攻撃・ドーピング
・背骨や後頭部への打撃・サッカーボールキック・蹴り上げ・4
点ポジションでの膝蹴り・鎖骨を掴む・ガードポジションでの腎
臓部分への踵落とし・タオル投入・菊野克紀選手の「神の手」
「夫婦手」「三日月蹴り」・初動に条件反射を利用するクラヴマガ
・初動に脱力を利用するシステマ・マウントパンチ・空手のサバキ
・ニーオンザベリー・ニーオンザバック・化勁・太極拳・螺旋
・重力・震脚・オクタゴン代わりの八角堂・錬金術・オカルト

等ですかね。


[3] キックしたいなー - 2017/05/05(Fri) 04:18 ID:  [No.25540]
●「堀江信彦ー原哲夫対談」で「開発草創期をエピソード1、日本伝播編をエピソード2、蒼天をエピソード3、北斗をエピソード4とする」旨発表されてましたね。
そこで、「北斗の拳エピソード2」の題名を思いつきました。

「蓬莱の拳」。

これ以外考えられないです。
「蓬莱の拳」のアイデアとして、北斗の主人公は、「怒の霞拳志郎」「哀のケンシロウ」に対して、太陽の様な明るさの性格設定にした方がいいですね。
つまり、「喜楽の○○」。
舞台は戦国時代の日本。織田信長と豊臣秀吉を守護していた頃の北斗の物語。
806年の空海帰国→密教伝来の時期は平安時代で面白味に欠けますからね。
でも戦国時代で性格がジュウザみたいなのだとズバリ「前田慶次」になっちゃうのがちと厄介ではありますが。
原戦国物の集大成の作品にしましょう。
●「蓬莱の拳」での主人公については、「北斗の庭園」の管理人さんのこの推理(楠木正虎説)が素晴らしいので、彼の許可を得て採用されてみては如何でしょう。
http://raoh.info/diary.cgi?id=hypothesis201101010041&continue=on#continue
●道教は日本で「陰陽道」の事。
北斗VS東斗は密教VS陰陽道の戦いでもあります。
「東斗八将神(別名、東斗八拳士)」を宿敵として出そう。
八つの文字の入った数珠玉を其々持つ「東斗八拳士」。
中国拳法に八極拳や八卦掌がある様に八という数字の括りは外せないですからね。
八拳士の数珠玉に入れる文字は八卦の「乾 坤 震 巽 坎 離 艮 兌 」。
それは性情においては其々「健順動入陥麗止悦」を表わす。
将棋の駒なら「王将、飛車、角行、金将、銀将、桂馬、香車、歩兵」。
以下は「陰陽道(道教)の神一覧」ウィキから引用。

大将軍(だいしょうぐん)⇒八将神
黄幡神(王番神、おうばん)⇒八将神
歳刑神(さいけい、さいぎょう)⇒八将神
歳殺神(さいさつ、さいせつ)⇒八将神
歳破神(さいは)⇒八将神
太歳神(たいさい)⇒八将神
豹尾神(ひょうび)⇒八将神
太陰神(たいおん)⇒八将神、十二天将
白虎(びゃっこ)⇒四神、十二天将
玄武(げんぶ)⇒四神、十二天将
朱雀(すざく)⇒四神、十二天将
青竜(せいりゅう)⇒四神、十二天将、五竜
騰蛇(とうだ)⇒十二天将
六合(りくごう)⇒十二天将
天后(てんこう)⇒十二天将
天空(てんくう)⇒十二天将(土用に相当)
大裳(たいも・たいじょう)⇒十二天将(土用に相当)
勾陣(こうじん)⇒十二天将(土用に相当)
天一神(てんいち、てんいつ)⇒十二天将(土用に相当)

「八将神」は信長の宿敵8名の守護者、「十二天将」は秀吉の宿敵12名の守護者の事。

「信長の八大好敵手」ー「武田信玄、浅井長政、上杉謙信、斎藤義龍、朝倉義景、本願寺顕如、三好三人衆、今川義元」
「秀吉の十二大好敵手」ー「島津義弘、柴田勝家、上杉景勝、毛利輝元、明智光秀、雑賀孫市、伊達政宗、佐竹義重、前田利家、徳川家康、長宗我部元親、北条氏政」

どちらにも登場する上杉家は「太陰(神)」。足利義昭はジャコウ的な位置づけで、北斗包囲網・北斗討伐軍に向けて暗躍する元凶とする。
十二天将は日本らしく古流武術でいいかも。以下の超達人という事で。

水術(泳法術・操船)(水軍の毛利輝元)
砲術(鉄砲)(最強スナイパー、雑賀孫市)
忍術(手裏剣・含針術・兵法も)(服部半蔵の徳川家康)
剣術(居合・抜刀術も)(塚原卜伝の佐竹義重)
薙刀術(お市や北陸の僧兵のイメージから柴田勝家)
柔術(和術・角力・相撲・組討・骨法・小具足も)(徒手空拳の東斗で上杉景勝)
馬術(騎馬術)(最強騎馬軍団の島津義弘)
槍術(前田慶次の前田利家)
鎖鎌術(分銅鎖も)(裏切りの明智光秀)
弓術(北の狼、伊達政宗)
杖術(棒術・十手術・鉄扇術・鉄鞭術も)(ナルシスト、北条氏政)
捕手術(もじり術・縄術も)(トキのイメージで長宗我部元親)

空海の占星術「宿曜道」でも用いられる「黄道十二宮」は以下ですから、これも当て嵌めてそれぞれの性質に使いましょう。

白羊(粗野)・金牛(保守)・双児(鋭敏)・巨蟹(感得)・獅子(自信)・処女(分析)・
天秤(機転)・天蝎(情熱)・人馬(冒険)・磨羯(自我)・宝瓶(独創)・双魚(交感)

他に12一組のものには以下もあります(12ウィキより)

十二支:子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥。
十二天:毘沙門天・閻魔天・帝釈天・水天・梵天・地天・伊舎那天・火天・風天・羅刹天・日天・月天。
十二直:建・除・満・平・定・執・破・危・成・収・開・閉。
十二因縁:無明・業・識・名色・六処・触・受・愛・取・有・生・老死。
十二神将:宮毘羅・伐折羅・迷企羅・安底羅・頞爾羅・珊底羅・因達羅・波夷羅・摩虎羅・真達羅・招杜羅・毘羯羅。

以上です!




[掲示板へ戻る] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色