[掲示板へ戻る]

2021 全日本プロレス

[1] fun◆GOvMmkNg - 2020/12/08(Tue) 23:36 ID:  [No.110808]
2021年1月「2021 NEW YEAR WARS」日程

「2021 NEW YEAR WARS」
1月2日(土)11:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

1月3日(日)11:30 東京・後楽園ホール

1月10日(日)14:00 千葉・2AWスクエア

1月24日(日)11:30 東京・後楽園ホール【最終戦】


2021年2月「2021 EXCITE SERIES」一部日程

2021年2月「2021 EXCITE SERIES」
2月20日(土)18:00 愛知・名古屋国際会議場

2月23日(火・祝)11:30 東京・後楽園ホール


2021年の全日本プロレスのスレッドです。
良かったら活用して下さい。


[54] fun◇F0vgoBE. - 2021/03/18(Thu) 20:30 ID:diZMdfQ6  [No.111036]
「特別興行 血闘 葛西純 対 石川修司 〜CRAZY MONKEY vs GIANT〜」
3月18日(木) 東京・新木場1stRING
(ワンマッチ興業)
観衆:150人

試合結果です。

GAORA TVチャンピオンシップ ガラスボード&有刺鉄線ボード&TLC+αデスマッチ
【第18代王者】×葛西純
28分41秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
【挑戦者】〇石川修司
※石川修司が第19代王者となる



[55] fun◇F0vgoBE. - 2021/03/19(Fri) 12:46 ID:L4nSUrIs  [No.111037]
「特別興行 血闘 葛西純 対 石川修司 〜CRAZY MONKEY vs GIANT〜」
3月18日(木) 東京・新木場1stRING
(ワン・マッチ興業)

試合後のコメントです。

GAORA TVチャンピオンシップ
ガラスボード&有刺鉄線ボード&TLC+αデスマッチ
【第18代王者】×葛西純
28分41秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
【挑戦者】〇石川修司

<試合後リング上>

 死闘を終えて両者がリング上で大の字になる中、李日韓レフェリーが石川にベルトを渡そうとすると葛西がガバリと起き上がって李日韓レフェリーからベルトを奪い、石川の肩にかけてそのまま去っていこうとする。石川はマイクを取ってその背中に語りかける。

石川「葛西さん、あなたとデスマッチが決まってからメチャメチャ毎日この日のことばかり考えていました。プロレスも非現実の世界ですけど、デスマッチファイターはやっぱりスゴイ。尊敬する存在で、その中でもデスマッチのカリスマ……いや、神様。そのデスマッチの神様・葛西純とデスマッチルールで戦えて嬉しかったです」

 すると葛西が花道に上がってきて石川とロープを挟んで向かい合い、マイクを取る。

葛西「おい、修司よ。負けた人間がペラペラ喋るのは好きじゃねーんだけど、歴史的なこの興行だ。喋らせてもらうよ。おい、修司よ。オレっちはデスマッチのカリスマでも、神様でもねーよ。まだまだ発展途上だ。まだまだ伸びしろがあるんだよ。勝ったのはお前なんだから堂々としてろ。オレっちなんて持ち上げるな。あと全日本プロレス!ちょっと昔に誰かが言ったな。『プロレスラーってもんは、笑わせて三流、感動させて二流、見る者の人生を変えてこそ一流だ』ってな。その言葉が正しいのなら、この全日本プロレスの歴史を狂わせた葛西純こそ超一流プロレスラーじゃねーのかオイ!おい、全日本プロレス、こんな超一流プロレスラーを、今日負けたくらいで放っとくわけねーよな?……修司、デスマッチは最後かも知れねーけど、お前となら普通のプロレスでも十分な刺激を与えてくれそうだ。また遊んでくれよ」

 葛西が去っていくと石川が深々と頭を下げ、リング中央で観衆に向き直る。

石川「葛西純が価値を跳ね上げたベルト、メチャメチャ重いベルトになりました。でも、俺は俺のやり方でこのベルトをもっと価値のあるベルトにしていきます。今日は、たくさんのご来場ありがとうございました!若い奴らがセコンドについて『もしかして俺たちデスマッチさせられるの?』って思ったかも知れないですけど、大丈夫、させないから(笑)全日本プロレスはデスマッチじゃないんで。ただ、今日の葛西純といい、他のデスマッチ団体も体を張ってスゴい試合をしています。でも!全日本プロレスは、一番面白い団体に、俺がしていきます!明日にでも、なんなら……いや、デスマッチはやらないですけど、いつでも血でも流して体を張って、この団体を一番面白い団体にしていく!だから、皆さん、また全日本の会場でお会いしましょう!今日はありがとうございました!」


<試合後コメント>

石川修司
「なんか昔覚えてた、デスマッチハイっていうか。最初は痛くて痛くてたまらなかったけど、なんか、その痛みが幸福なのか快感なのか分からないけど、それに変わる瞬間。葛西純のおかげで、なんかね、自分の年齢を考えたら大人しくしてていいかなっていうのがあったんだけど、葛西純っていうエネルギーを前にして、『あぁ、そんな必要ないな』って。もっとギラギラしていいんだって教えられた気がします。でも、リング上で言ったとおり、デスマッチは、もう全日本所属として最後って言ったんで。だからこそ今日お客さんもたくさん来てくれたと思うんで。だから、嘘は言わずに、違うことでこのGAORA TVのベルトの価値を上げて、全日本を一番面白い団体にしていきたいと思います」

――ファンも声を出せない中でのデスマッチをやってみていかがでしょうか
「途中で声は聞こえてきましたけど、正直僕も途中から入ってきた人間だから、『王道とは』って言われたら、俺は分からないし。ただ、一番面白いものを見せられる団体ではいたいと思ってるんで、俺が全日本にいる間はずっと全日本を一番面白い団体だってことを伝えたいと思うんで、外野の声は無視して、それを追究していきたいなと思います」

――リング上で「葛西純が価値を跳ね上げたベルト」と仰っていましたが、そのベルトを背負っていく思いは
「僕もね、デスマッチは4年ぶりくらいだったかな?やっぱり、それも昔になって、今は所属として全日本の一員になって頑張ってるんで。もし、フリーで全日本のリングに上がりたい、名を上げたい。そういう奴がいたら、俺はどんどん着て欲しいと思ってるんで、面白いやつがいたら、無差別でもジュニアでも関係ないから。このベルトをかけて戦ってやりたいなと思ってます。だから、フリーでもいいし、他団体だったらその団体の許可取らないといけないかもしれないけど、どんどん来てもらって、全日本のリングでこれかけて俺と勝負したい奴、ここまで……(※宛先などのテロップを指差すような仕草)誰かが(テロップを)入れてくれるはずだから、ここまで。待ってます。決めるのはPWFなのかな?俺じゃないんだけど、助力はしますんで」


[56] fun◇F0vgoBE. - 2021/03/21(Sun) 20:38 ID:wq643VX2  [No.111039]
「2021 DREAM POWER SERIES 〜京藤梱包運輸 presents〜」
3月21日(日) 京都・KBSホール
観衆:387人

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
×フランシスコ・アキラ 
8分14秒 ラ・マヒストラル
〇児玉裕輔

第2試合  6人タッグマッチ
石川修司&大森隆男&×ブラックめんそーれ
11分06秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
芦野祥太郎&〇佐藤光留&田村男児

第3試合  タッグマッチ
〇ゼウス&三原一晃
9分40秒 フェースロック
岩本煌史&×本田竜輝

第4試合  8人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&青柳亮生&×ライジングHAYATO
16分52秒 D4C→片エビ固め
〇ジェイク・リー&TAJIRI&大森北斗&羆嵐

第5試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第54代王者】〇CIMA
11分43秒 スパルタンカット→片エビ固め
【挑戦者】×イザナギ
※CIMAが初防衛に成功

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第63代王者】〇諏訪魔
27分14秒 バックドロップホールド
【挑戦者】×ヨシタツ
※諏訪魔が7度目の防衛に成功





[57] fun◇F0vgoBE. - 2021/03/22(Mon) 10:16 ID:5pOefa3w  [No.111042]
21日の全日本プロレス・京都大会で、3冠ヘビー級王者・諏訪魔(44)が、ヨシタツ(43)を下し7度目の防衛に成功しました。

 東スポ情報ですが、総合格闘家の所英男と練習を行い岩石落としを封じる新技「ヨシタツ+(プラス)」を開発するなど並々ならぬ決意で挑んできたヨシタツの猛攻に苦しめられる場面もあった諏訪魔だが、最後はこだわりの岩石落とし固めできっちり投げて3カウントを奪った。

 これで、昨年3月の戴冠から目標としていた1年が経過。春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」(4月9日、エディオンアリーナ大阪・第2競技場で開幕)を控え「まずヨシタツに勝って、CCも優勝で大田区大会のメインに立つ!」と次なる目標を設定していたがその第一歩を踏み出した。このまま有言実行で5月16日に東京・大田区総合体育館で開催される今年最初のビッグマッチに臨めるか注目されます。


[58] fun◇F0vgoBE. - 2021/03/22(Mon) 18:54 ID:/edjukJQ  [No.111045]
【世界ジュニアヘビー級選手権試合】「2021 Champion Carnival」4月25日(日)後楽園大会にて世界ジュニアヘビー級選手権試合の開催が決定。

「2021 Champion Carnival」
4月25日 (日) 11:30 東京・後楽園ホール

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第54代王者】CIMA
vs
【挑戦者】佐藤光留
※第54代王者・CIMA、2度目の防衛戦


既報カード
《2021 Champion Carnival 公式戦 30分1本勝負》
諏訪魔 vs 宮原健斗

ゼウス vs ジェイク・リー

石川修司 vs 佐藤耕平

芦野祥太郎 vs 大谷晋二郎


※他、数試合予定、対戦カードは決定次第お知らせの予定との事。



[59] fun◇F0vgoBE. - 2021/03/28(Sun) 07:16 ID:OUILKurc  [No.111054]
参戦試合の結果です。

ゼロワン
『第19回奉納プロレス・大和神州ちから祭り〜プロレスオールスター 大チャリティー祭り〜』
3月27日(土)東京・靖国神社相撲場
観衆:2280人(満員)

〈第8試合〉高須クリニック presents 全日本プロレス提供試合 タッグマッチ30分1本勝負
[Evolution]○諏訪魔&田村男児
16分40秒 バックドロップ→体固め
石川修司&×本田竜輝


[60] fun◇F0vgoBE. - 2021/03/28(Sun) 21:20 ID:BZYGqyjI  [No.111060]
遅くなりましたが参戦試合のコメントです。

ゼロワン
『第19回奉納プロレス・大和神州ちから祭り〜プロレスオールスター 大チャリティー祭り〜』
3月27日(土)東京都・靖国神社相撲場

〈第8試合〉高須クリニック presents 全日本プロレス提供試合 タッグマッチ30分1本勝負
[Evolution]諏訪魔&田村男児 vs 石川修司&本田竜輝

<試合後コメント>

石川修司&本田竜輝
石川「靖国神社、こんな場所でプロレスができるなんて思ってなかったんで。この本殿に来たのは、自衛隊のいとこが結婚した以来で、ちょっと神聖なる気持ちでやらしてもらって。あとは勝てたら最高の一日だったのになあ、本田」
本田「はい」
石川「この間、保土ヶ谷でね、諏訪魔さんにぶっ潰されて、今日も挑んで、それでやられたけど、1個1個成長してると思うんで。今日はウチらの団体のお客さん以外もたくさん来ていると思うんで、その中で全日本プロレスっていう印象を残せてたらいいなと。またプロレスもみんなの力でこうやって盛り上がって、世の中を明るくしていきたいというのには賛同しているんでね。本当にいい大会だったけど、勝てればさらによかったなって感じですね。 ありがとうございました」
本田「ありがとうございます。ああ、クッソ!」


諏訪魔&田村男児
諏訪魔「おーし。おし。完勝だろ。『全日本プロレス、ここに在り』っつーのを見せたかったしね。まあ、相手が石川修司だったらもうやるしかねえだろうって腹括ってやったけど、いやぁキツい相手だったな。でもね、この靖国神社という舞台でね、奉納プロレスができたっていうのは、もう感無量ですよね。感動しました。素晴らしいですね。俺もまだ全日本プロレスでも素晴らしいものを提供していきたいと思いますね。いい刺激もらいました」
田村「初めて靖国神社で試合ができたというのはとてもいい経験ができたと思うので凄いありがたく光栄でした。神聖な場所でプロレスができるというのはなかなか無いんで。とてもありがたかったです。今日は本当にありがとうございました」
諏訪魔「お前ッ!綺麗事ばっかり言ってんじゃねーよお前よお前!」
田村「すいません」
諏訪魔「ホンットにお前よ、普段の道場の試合じゃねーかよお前!」
田村「すみません」
諏訪魔「あんなの道場だよお前!」
田村「道場っすか?」
諏訪魔「そうだよお前。道場でやってるのと一緒だよお前。お前どこでも一緒のことやってんじゃねーよお前!ミッチリ教えてやる。来いお前コノヤロー!来い!」
田村「はい」


[61] fun◇F0vgoBE. - 2021/03/28(Sun) 21:21 ID:BZYGqyjI  [No.111061]
連続投稿失礼します。

「2021 DREAM POWER SERIES 〜NEXTREAMスペシャル〜」
3月28日(日) 埼玉・イコス上尾
観衆:127人
第1試合 シングルマッチ

試合結果です。

〇児玉裕輔 
7分41秒 十字固め
×フランシスコ・アキラ

第2試合 本田竜輝 試練の七番勝負 〜高校からレスリングを始めた僕が、老舗プロレス団体に飛び込みで参戦を直訴し、 正式入団を果たしたのちに、トップ選手への階段を登るための試練の七番勝負 第三戦〜
×本田竜輝 
6分33秒 アンクルロック
〇芦野祥太郎

第3試合 タッグマッチ
石川修司&〇岩本煌史
8分39秒 孤高の芸術→片エビ固め
大森隆男&×ブラックめんそーれ

第4試合 王道ストロングスタイルへの道 〜異種格闘技戦〜
〇ヨシタツ
3R 0分39秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
×内田ノボル

第5試合 6人タッグマッチ
諏訪魔&佐藤光留&×田村男児 13分33秒
D4C→片エビ固め
〇ジェイク・リー&TAJIRI&大森北斗

メインイベント PREMIUMタッグマッチ 〜NEXTREAMスペシャル〜
宮原健斗&×ライジングHAYATO
18分05秒 レフェリーストップ(エンドゲーム)
〇青柳優馬&青柳亮生



[62] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/02(Fri) 15:42 ID:  [No.111064]
【5.16大田区大会】ジャンボ鶴田メモリアルマッチの一部参戦選手が決定。
 

5月16日(日)「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」

大田区総合体育館大会にて行われるジャンボ鶴田メモリアルマッチに越中詩郎選手、仲野信市選手、高杉正彦選手の参戦が決定。


「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」
5月16日 (日) 16:00 東京・大田区総合体育館

★三冠ヘビー級選手権試合

★ジャンボ鶴田メモリアルマッチ

特別参戦選手:越中詩郎選手、仲野信市選手、高杉正彦選手

※対戦カードは決定次第お知らせの予定との事。



[63] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/02(Fri) 15:43 ID:  [No.111065]
1日、都内某所にて全日本プロレスが記者会見を実施し、全日本プロレスの練習生“斉藤兄弟”斉藤ジュン&斉藤レイが5月16日の大田区総合体育館大会でデビューすることが発表されたそうです。

 双子である斉藤兄弟は、宮城県出身の1986年12月19日生まれ。学生時代をアメリカで過ごした後に兄弟揃って大相撲・出羽海部屋に入門し、8年間力士として活躍した後に引退。そして2020年12月に行われた全日本プロレスの公開プロテストに合格し、兄弟揃って練習生となった。
 兄の斉藤ジュンは、身長193cm&体重109kg。弟の斉藤レイは身長192cm&体重119kgと未来の全日本プロレスのヘビー級戦線を牽引していくことを期待された大型新人。
 全日本プロレスが8年ぶりに大田区総合体育館で開催するビッグマッチでのデビューが決まった斉藤兄弟を諏訪魔が呼び込み、2人がその意気込みを語った。


斉藤ジュン
「斉藤ジュンです。5月にデビューさせていただくということで、大変嬉しく思います。一度は相撲を諦めた自分ですが、こうしてまたチャンスをもらえたことを光栄に思います。これから弟と2人、全日本プロレスで立派なプロレスラーを目指してがんばります!宜しくお願いします!」


斉藤レイ
「斉藤レイです!これから兄と2人、切磋琢磨して一生懸命頑張っていきます!宜しくお願いします!」

――これからデビューしプロレスラーとなることが決まりましたが、目標とする選手はいらっしゃいますか
ジュン「目標とする選手は、全日本プロレスの宮原健斗選手です!」
レイ「目標とする選手は、全日本プロレスの石川選手と諏訪魔選手です!」

――諏訪魔選手から2人の見た強みはどのようなところでしょうか
諏訪魔「2人の練習を見ていて、気持ちがまず強いなというのが1つ。あと、見るからに身体もデカいし、顔もカッコいいよね。それだけでもう将来楽しみだなと思いますね。身体がデカいっていのは一番の武器だと思うんで、全日本らしい闘いができるレスラーになってもらいたいなと思います」

――斉藤兄弟のお2人にお聞きしたいのですが、現時点での武器はなんだと思いますか
ジュン「自分はやはり相撲を長年やってきたので、タックルだとか身体でぶつかっていく技を得意技にしたいと思っています」
レイ「自分も兄と同じく相撲を長年やってきましたので、やはり身体をぶつけるタックルのような大きい技を生かしていきたいと思います」

――ベルトの獲得など、具体的な目標はありますか
ジュン「とりあえずは、一番でも多く先輩方レスラーに勝てるように頑張って、そこからベルトを目指したいと思います」
レイ「兄と同じで一歩ずつ進んでいきたいと思います」

――ご兄弟ということでお互いをよく知っていると思うのですが、それぞれの長所を言い合っていただけますか
ジュン「弟の長所と言いますと、身体が自分より大きいので、それを活かしたプロレスラーになってほしいなと思います」
レイ「兄の長所といったら、自分よりも気持ちが強いところと、体力がスゴイあるので、それを活かしてほしいと思います」


[64] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/02(Fri) 15:44 ID:  [No.111066]
連続投稿失礼します。

1日、都内某所にて全日本プロレスが『2021 Champion Carnival』についての記者会見を行い、出場全10選手が並び立ちました。

 チャンピオン・カーニバル(以下:CC)は、全日本プロレスで春の風物詩として行われるシングル最強の選手を決めるリーグ戦。
 昨年はコロナ禍による大会自粛により延期となり9月〜10月にかけて開催されたが、今年は例年通り“春の風物詩”として復活。今月9日のエディオンアリーナ大阪大会より開幕し、5月3日の後楽園ホール大会で最終戦を迎える。

今年は、諏訪魔、ゼウス、宮原健斗、石川修司、ジェイク・リー、青柳優馬、芦野祥太郎(フリー)、土肥こうじ(フリー)、佐藤耕平(フリー)、大谷晋二郎の10選手が出場。今年は1リーグの総当たり戦形式で実施される。

 バトルニュースの情報ですが、初出場の大谷は、「僕はプロレスラーになる前から大のプロレスファンですから!歴史のあるCCに出場できること、本当に嬉しく思います!」と喜びのコメント。さらに、CCの歴史をそらですらすら語り「どうですか、詳しいでしょ?(笑)めちゃくちゃCC大好きですからね、僕!」と終始笑顔。

 しかし、CC初戦で大谷と対戦する青柳は「大谷晋二郎のCC参戦が発表されたとき『マジかよ』って思いましたね、正直。『あぁ、全日本プロレスもついにCCにネタ枠を呼んだんだなぁ』と思って。まあ、初戦がネタ枠なんで、1本はもらったかなって感じなんで、ありがたいですね」と大谷を“ネタ枠”呼ばわり。
 さらに宮原も「(大谷と)僕は10年前くらいにタッグマッチで闘って会ったことあると思うんですけどね、だいぶ老けましたね。そのへんビックリしてますね」と挑発した。

 これを受けた大谷は笑顔を崩さず、メチャメチャ気持ちが楽になったと言うか。僕はこの全日本プロレスのそうそうたるメンバーの中で、ちょっと浮いてますよね。『CCを大谷が盛り上げてくれ!』って意味で選抜されたと思ってたのよ。今聞いたら、“ネタ枠”みたいなんで、すごい気持ちが楽でリングに上がれるなと思いましたね。楽しみたいと思います!」と返したとの事。

 今年のCCには昨年7月にZERO1を退団しフリーとなった佐藤耕平も参戦しており、「大谷さんと同じでまさかこんなに早いタイミングで試合をするとは思ってなかった」と感想を漏らす。そして、大谷がイジられていたことについて「こうやってイジられたあとの大谷さんって結構おっかないんで、気をつけます……」と小声で語ったそうです。


[65] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/02(Fri) 15:49 ID:  [No.111067]
『2021 Champion Carnival』出場10選手記者会見の模様です。
まずは各選手が意気込みを述べ、その後はマスコミからの質疑応答の時間が設けられました。


▼土肥こうじ(フリー/初出場)

 芦野の“Enfants Terribles”に新加入する形で全日本プロレスへのレギュラー参戦を勝ち取った土肥。ふてぶてしい態度やラフファイトが目立つものの、全日本の大型選手に真っ向から打ち勝てるそのパワーは本物であり、“TOTAL ECLIPSE”の用心棒として君臨。初出場の今季CCでのダークホースと目されている。

「CC初出場。やはり俺が今までやってきたことが通用しないとかっていうことは微塵も思わねえから。1つ1つやっていくだけだよ。もちろん手段は選ばない。以上」

▼芦野祥太郎(フリー/2年連続2度目の出場)

 元WRESTLE-1王者であり、団体の活動休止から自らのユニット“Enfants Terribles(アンファン・テリブル)”をそのまま率いて全日本に外敵として襲来した芦野。諏訪魔との三冠戦など“王道”のプロレスに触れたことで次第に感化されていき、今年2月には絆に亀裂が生じたアンファンの仲間たちから追放される憂き目に。自身のユニットを乗っ取る形で“TOTAL ECLIPSE”を結成したジェイクへの復讐も含め、1人でEnfants Terriblesを継続していく決意を固めた芦野の飛躍にも期待が持たれている。

「Enfants Terriblesの芦野祥太郎です。2020年のCCも出させていただいたんですけど、結果が振るわず。今年は必ず“結果”というところにこだわって挑みたいと思っております。以上です」

▼青柳優馬(3年連続3度目の出場/現世界タッグ王者)

 青柳はアジアタッグ戦線でその存在感を発揮し続けてきたが、正パートナーであった野村直矢、兄貴分であった宮原との決裂もあり伸び悩む時期が続いた。しかし昨年2月に宮原の持つ三冠王座に挑戦したことを契機にみるみるその力を増していき、前代未聞の“陰湿レスラー”の側面を押し出しプチブレイク。復縁した宮原との世界最強タッグ優勝&世界タッグ王座戴冠を果たし、シングルでの結果も出すべく今季のCCには人一倍意気込んでいる。

「青柳優馬です。タッグチャンピオンですけど、チャンピオンとしてこのCCに出場しますので、世界タッグチャンピオンの名に恥じないような闘いをして優勝したいと思います。とにかくお客さんには、青柳優馬には期待していただかないように宜しくお願いいたします。以上です」

▼石川修司(5年連続5度目の出場/2017年優勝/現GAORA TV王者)

 今年3月に葛西純と“王道マットでのデスマッチ”という禁断の王座戦を行いGAORA TV王座を奪取し勢いに乗っている石川。2017年のCC優勝後には初の三冠王座奪取を実現しており、今シリーズでの爆発力に期待が持たれている。

「葛西純から獲ったこのGAORA TVのチャンピオンとして、このGAORA TVのチャンピオンがこのCC優勝したら面白くなるし、このベルトの地位を上げることで全日本プロレスが面白くなると思うんで、優勝して帰ってきたいと思います。宜しくお願いします」

▼諏訪魔(5年連続16度目の出場/2008年優勝/2006年、2012年、2015年準優勝/現三冠ヘビー級王者)

 現三冠ヘビー級王者であり今年3月から専務執行役員となった諏訪魔。三冠王者として臨んだ昨年のCCでは、開幕戦から負傷した左腕に集中攻撃を受けて連敗し優勝戦線から一番最初に脱落するなど苦杯を喫した。昨年3月に最多戴冠記録更新となる7度目の戴冠を果たしてから1年以上三冠王を守り続けている諏訪魔は今年のCCで雪辱を果たすことが出来るのかに注目が集まっている。

「今年のCCはですね、三冠王者として優勝したいですね。完全制覇したいですよ。個人的に優勝も2008年から無いということなんで、久々に優勝したいと思いますね。頑張らせていただきたいと思います。ハイ!」

▼佐藤耕平(フリー/初出場)

 耕平は昨年7月にZERO1を退団してフリーとなり、今年1月から全日本に参戦。2月にはいきなり諏訪魔の持つ三冠へ挑戦を果たし、惜しくも敗れたものの日本人大型選手同士の重厚な肉弾戦を展開し全日本ファンに強い印象を残した。世界ヘビー級王座を最多タイの5度戴冠した実力を全日本マットでも発揮できるのかどうかに期待が集まっている。

「今回、初出場するんですが、それ以上にシングルで初の選手がほとんどなので、楽しみです」

▼大谷晋二郎(ZERO1/初出場/現インターコンチネンタルタッグ王者)

 “熱血プロレスティーチャー”大谷晋二郎がついにCC初参戦。現在のZERO1の象徴として団体を牽引し、今年3月には全20団体、総勢54選手が参戦した靖国神社奉納プロレスも大成功に導いた。その魂から発する灼熱が王道のリングにどのような化学反応を起こすのかに注目が集まっている。

「ZERO1、そしてホットジャパンの大谷晋二郎です。歴史のあるCCに出場できること、本当に嬉しく思います。このCC、大谷晋二郎の名を残せるよう、一生懸命頑張りたいと思います!宜しくお願いします!」

▼ジェイク・リー(3年連続5度目の出場/2019年準優勝)

 恵まれた体格と才能を持ちながら伸び悩んでいた“悩める天才”ジェイクは、闇落ちし“TOTAL ECLIPSE”を結成したことでそのカリスマ性を開花。絶対的な強さと独特の色気を醸し出すようになり、今シリーズでの優勝候補筆頭との呼び声も高い。

「やることは1つ。優勝だけです。以上です」

▼宮原健斗(8年連続8度目の出場/2018年、2020年準優勝/2019年優勝/現世界タッグ王者)

 昨年3月に諏訪魔へ三冠王座を明け渡してから王座戦戦より遠ざかっていた宮原だが、青柳優馬との世界最強タッグ優勝から世界タッグ王座戴冠を果たし再点火。2019年以来のシングル頂点獲りを宣言している。

「宮原健斗です。今回のCCですね、僕自身のテーマをずっと考えていたんですけど、ここ1年、チャンピオン、三冠ベルトから遠ざかっていまして、自分自身に問いただしたところですね、この1年、マスコミへの露出も減り、非常に僕自身、ちょっと忘れ去られてるし、この自分自身、“全日本プロレスのエース”という地位にちょっと落ち着いているなと僕自身感じたので、ここ数年、『全日本プロレスが盛り上がればいいかな』と、僕自身の気持ちの中で少しあったんですけど、ここ最近の全日本プロレスの動きを見てたら、その時代は終わったなと。全日本プロレス、弱肉強食の時代がやってきたと思ってるんで、本気で僕はこのCCでまずは、“全日本プロレスのエース”というものを、名乗るのを今回でやめようと思います。このCCが終わる頃にファンの皆さんがまた“エース”と呼んでくれるのであれば、それはそれでいいでしょう。ただ、このCC開幕戦から、“全日本プロレス”のエースを名乗るのを止めます」

▼ゼウス(8年連続8度目の出場/2016年準優勝/2020年優勝/現アジアタッグ王者)

 昨年のCCでジャンボ鶴田、スタン・ハンセンに次ぐ3人目の全勝優勝を達成したゼウスは“PURPLE HAZE”の最前線でその豪腕を振るいアジアタッグ王座戴冠を果たすなどその勢いを増している。CC連覇から再び三冠戴冠を為すことができるのかに期待が持たれている。

「ハイ!皆さんこんばんは!ゼウスです!昨年度はね、優勝したんですけれども、今年も新たな気持ちで、こういう時期にこのような濃いメンツでCC、できるのが本当に楽しみですね。今年は去年と違ってリーグが1つということで。9試合あるんで、皆さんと当たれるのがすごい楽しみなんでね、一戦必勝の気持ちで挑みたいと思います。以上です!」

<質疑応答>
――今年のCCは1リーグで10人総当りとなります。皆さんそれぞれ気になる選手はいらっしゃいますか
土肥「シングルで初めて闘うっていう人間が多いから全員だけど、あとは前列に座ってる(諏訪魔、石川、宮原、ゼウス)この全日本プロレスの顔と言われる奴らと戦って、手段を選ばず勝つ」

芦野「シングルで初めてやる選手もたくさんいますので、まずはそこが自分の中でも山場になってくるのかなと思うんですけど、あとは、やはり諏訪魔さん。三冠に2回挑戦して2回とも完敗してるので、今回またシングル、三冠戦ではありませんが、やりますので勝ちたいなと強く思っています。以上です」

青柳「4月9日の開幕戦で当たる大谷晋二郎さんが気になるかなと。最近、後楽園ホールとかの会場でも出場選手がバーンバーンバーンって(スクリーンで)発表されるじゃないですか。最後の最後に『大谷晋二郎!』って出たときに、『マジかよ』って思いましたね、正直。『あぁ、全日本プロレスもついにCCにネタ枠を呼んだんだなぁ』と思って。まあ、初戦がネタ枠なんで、1本はもらったかなって感じなんで、ありがたいですね。以上です」

石川「初対戦の人も多いんですけど、佐藤耕平選手と“ツインタワーズ”でずっと組んだりしてきて、まだ1回もシングルマッチやったことがないんで、非常に楽しみです。どっちが破壊力あるか試したいと思います」

諏訪魔「気になる選手っていうと、全員気になってるんですけどね、特に気になるのは大谷選手ですね。この間、佐藤耕平との三冠戦もあったんですけど、そこから、なんかこう、気になるものがあるんですよね。その先にまた大谷さんの匂いというかね、何かを感じるんですよね。そこは闘ってみて確かめてみたいなと思いますね。なにか自分にとってプラスになるものがあるのかも知れない。そういう気持ちでいます」

耕平「まあ、ほとんどが初なんで、全員っちゃ全員なんですけど、強いて挙げるとジェイク選手ですかね。ちょっと掴み所がないと言うか。ハイ」

大谷「CC、“ネタ枠”の大谷晋二郎です。みんなが言う通り、初めて当たる選手がほとんどなので、みんなと言えばみんななんですけど……先程から皆さんのコメントを聞いていると、『皆さん冷静な選手が多いんだなあ』『ギャーギャー騒ぐ人いないんだな』っていう気持ちと同時に、僕ねぇ、臭うんですねえ。プンプン臭うんですよ。熱い臭いが!冷静な顔からプンプンプンプン臭ってくるんですよねぇ!このCCが終わったときに、ホットジャパンを名乗る選手が全日本プロレスから出てきてるんじゃないかと、そう思います。臭うんですよねぇ〜!今の所、恐らく、2人から臭ってます。もっと増えるかも知れません。楽しみです!」

ジェイク「特にいません。以上です」

宮原「やはりですね、もう僕ね、CC開幕戦で記憶の中では勝ったこと無いなじゃないかなって。優勝候補は開幕戦で負けるっていうジンクスがあるんで、隣にいるね、大阪といえばゼウス。開幕戦で、ゼウス。間違いなく身の削り合いのような試合になるのは今までの戦いを見たらわかると思うんですけど……大阪・ゼウス・開幕戦。ねぇ、この3つをとっても僕が負ける要素プンプンするので、ここがポイントになるでしょうね。ファンの皆さんもこれを見て、『誰と誰が闘うのが楽しみ』とかSNSで盛り上がっているのを見て、また僕も開幕まで楽しもうと思ってますけどね」

ゼウス「ハイ!今回出場する選手、みなさんそれぞれに実は思い入れがある選手ばっかりなんで、すべての試合が楽しみで、1つ1つ課題を持ってやろうと思っているんですけれども、隣で、健斗さんがすごい熱い思いを語ってくれたんで、自分も熱い思いを申し上げると、初戦、開幕戦、この宮原健斗。全力で試合をして、最高の試合をして、必ず勝ちたいと思います!いつもね、宮原健斗選手とは熱い試合ができるんでね、その中でもベストと言われる試合を大阪でして、勝ちたいと思います!」

――大谷選手、最近の全日本プロレスの印象、CCの印象を教えて下さい
大谷「ファンの時代から大のプロレスファンですから。このCC、確か1973年スタートじゃないですかね。ジャイアント馬場さんが優勝されて。恐らく、間違ってるかも知れないですけど、CCが始まった年、73年、僕72年生まれなんで。CCが始まった年にこの世に生まれたのはこの中で僕だけじゃないですかね?それほど僕の中で勝手に思い入れを持っていますので。CC……ジャイアント馬場さん、アブドーラ・ザ・ブッチャーさん、ジャンボ鶴田さん、ブルーザー・ブロディ!数々の名選手がCCで熱い戦いを繰り広げました。多しか80年代に数年間なかった時代があったと思うんですけど、90年代に入って、91年、ジャンボ鶴田さんが優勝されて、そこから四天王時代ですかね。どうですか、詳しいでしょ?(笑)めちゃくちゃCC大好きですからね、僕!この中で恐らく、プロレスラーでありながら、ダントツで僕がプロレスファンだと思うので、そういった勝負もしていきたいなと思います!」

――大谷選手、今の全日本プロレスの選手の評判で伝わってくるものはありますか
大谷「もちろん、これは強がってもしょうがない。皆さんから聞くところによると、本当に熱い戦いで全日本プロレスのリングは盛り上がってる。それは僕も重々承知しています。でも僕はプロレスファンの気持ちで、ある意味CCに出るんですから、四天王がいて、ジャンボ鶴田さんがいて、スタン・ハンセンがいて、ブルーザー・ブロディがいて、ジャック・ブリスコがいて、そういった名レスラーがひしめき合っているリングに上がるんだと。そういった気持ちで僕はリングに上がりたいと思います。プロレスファンがCCに挑戦していきたいと思います!」

――ゼウス選手、今年はCC連覇がかかっていますが、CCに向けたなにか特別な練習などはされていますか
ゼウス「まず、連覇ということは全然正直意識していないです。『今年のCCを優勝するぞ!』と。去年優勝したとか、そういうことは頭から一つ離して。今年は新たなCCに挑むと、そういう気持ちでやっていきます。毎年1月にタイトルマッチが終わるとCCに向けて準備を進めるんですけど、これまでやってきたとおりに僕は努力を欠かさずやって、その結果を出したいと思います」

――宮原選手、先程『エースを名乗らない』と語られていましたが、なぜそのような心境に至ったのでしょう
宮原「全日本プロレスが変化していく中で、僕は客観的に見ていても、全日本プロレスの歴史を見た中で、恐らく大きく変化しているときだと思うんですよ。最近の流れを見ていても、分かりやすく言えば、ポスターに宮原健斗、諏訪魔が大きく載っていると。もしかしたらそのCCで、その当たり前の景色が変わっちゃうんじゃないかっていう危機感をここ数ヶ月で感じているんですね。当たり前が変わる。だから僕はこのCCで横一線になっちゃう可能性が大だと思ってるんですよ。だからこそ僕がエースを名乗っていても、ファンには響かないかも知れないし、そういう意味でまず僕はエースの名を取って、ここからまた1からのつもりで僕は全日本プロレス……さっき言った弱肉強食ってのは、ここ一番でポスターに一番デカく載るだろうし、大田区でチャンピオンシップに挑戦できるかもしれない。この大一番で全日本プロレスでの立ち位置が決まるんですね。あと、ちょっとね、大谷晋二郎さんを、多分僕は10年前くらいにタッグマッチで闘って会ったことあると思うんですけどね、今画面で見たら、だいぶ老けましたね。そのへんびっくりしてますね。名古屋で当たるんですけどね」

――大谷選手、宮原選手からは『老けてる』、青柳選手からは『ネタ枠』と言われてしまいました
大谷「なんて言うんでしょう、メチャメチャ気持ちが楽になったと言うか。僕はこの全日本プロレスのそうそうたるメンバーの中で、ちょっと浮いてますよね。僕と耕平ぐらいじゃないですかね。『CCを大谷が盛り上げてくれ!』って意味で選抜されたと思ってたのよ。今聞いたら、“ネタ枠”みたいなんで、すごい気持ちが楽でリングに上がれるなと思いましたね。楽しみたいと思います!」

――土肥選手、佐藤選手、CC初出場となりますが、CCへの印象は
土肥「CC、子供の頃から見てたしな。まあ、俺はキャリア10年で、10年やってきたことをすべてぶつけるって意味で、自分のプロレス人生の中でかなり大きな転機になると思ってるよ」

耕平「まあ、リーグ戦って基本的にはしんどい闘いだと思うんですけど、その中でもキツいというか。リーグ戦になるかなと思ってます」

――青柳選手、今年のCCでは唯一の20代です。優勝すれば最年少記録更新となりますが、これについてはどう思われますか(※最年少記録はジャンボ鶴田の29歳1か月)
青柳「今、記者の方から25歳と言っていただいて嬉しい限りですね。見た目が老けているのでどうしても若く見られないんですよ。それが悩みでして。まあでも、唯一の20代ということで、CCの歴史を塗り替えることができるのは僕1人ってことになりますから。それも今ちょっと言われたんで、後付けになっちゃいましたけど、意識しちゃいましたね。25歳で優勝して記録を塗り替えたいですね」

――諏訪魔選手、三冠王者でCCを制覇するというのは難しいことで、過去に達成した人も少ないのですが、今大会に三冠王として臨む意気込みは
諏訪魔「三冠チャンピオンでCC優勝するっていう高い目標を設定したいですよね。それはモチベーションですよね。常に追われる立場なんで。目標に向かっていく、そのモチベーションも一つ、大事だと思います」

――宮原選手、先程『エースとはもう名乗らない』と仰っていましたが、以降はなんと表記するのでしょうか
宮原「(※東京スポーツ記者の質問に対して)いや、まずね、東京スポーツに関しても、僕の記事の扱いが小さい。チャンピオンを降りてから。そういうところで追い詰められて、エースというものを名乗るのがちょっと自分自身心苦しくなってきた。あなたたちのせいでもあるんですよ。各マスコミの皆さんにも、やはりSNSをエゴサーチしてもちょっと色々言われるし、マスコミの皆さんの扱いも小さいし、『すごいいい試合したのに』と思うこともあったしね。そういう部分で、なんかこのCCでね、久しぶりの感覚なんですよね。ハングリーな感じですね。『大きく誌面に載りたい!』と、そういう感じ!」

――大谷選手、耕平選手、全日本プロレスのCCという舞台でシングルで闘うということについてどう思われますか
大谷「耕平がZERO1を離れて、僕もいつかまた闘うときが来ると分かってはいたんですけど、『こんなに早く来たのか!』という気持ちはありますね。もしかしたら耕平は、ZERO1のときの大谷晋二郎は優しいイメージかも知れないですけど、次耕平と闘うときは『お前の知ってる優しい大谷晋二郎じゃないぞ』という気持ちで、前に立ちたいと思います」

耕平「大谷さんと同じでまさかこんなに早いタイミングで試合をするとは思ってなかったですけど、会見のときとかに、こうやってイジられたあとの大谷さんって結構おっかないんで、気をつけます……」

――耕平選手、このCCでは石川選手とのツインタワーズ対決も実現しますが、これについてはいかがでしょう
耕平「強さだったりとかはもう十分わかってるんで。楽しみです」

――諏訪魔選手、『今回優勝して大田区での挑戦者を指名したい』という言葉もありましたが、今その相手は浮かんでいますか
諏訪魔「自分の中ではありますよね。イメージはバッチシあるんですけど、ただ、この場ではまだ言えないな。ナイショです!」

――ゼウス選手、大阪でのCC開幕は気持ちでプラスになるでしょうか
ゼウス「大阪で開幕っていうのはゲンがいいことで、正直、大阪で宮原健斗、次の日に名古屋で石川修司、次の試合は新潟で諏訪魔。この3つが初っ端の山場になるんかなと思って。こうやって集まるだけでその気持ちがふつふつとみなぎってくるんですけど、まずは大阪、宮原健斗。ここは自分の一番大好きな場所なんでね、その場所で、こんな時期でも応援しに来てくださる皆さんに対して恩義を返せるように、必ず熱い試合をして勝ちたいと思います!」


[66] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/09(Fri) 21:27 ID:  [No.111074]
「GAORA SPORTS presents 2021 Jr. BATTLE OF GLORY」開催決定及び、5月6月大会の日程が決定。

全16選手参加の2daysトーナメント
「GAORA SPORTS presents 2021 Jr. BATTLE OF GLORY」の開催が決定。
6月2日にて一回戦、6月3日にて準々決勝、準決勝、優勝決定戦を開催。


また、5月21日「2021 Champions Night 〜新木場EXTRA〜」では

「丸山敦デビュー20周年記念特別試合」を開催!

その他の対戦カードは選手入場をもってカード発表の予定との事。


5月日程

「2021 Champions Night 〜新木場EXTRA〜」
5月21日 (金) 18:30 東京・新木場1stRING
◆「丸山敦デビュー20周年記念特別試合」開催決定!

◆対戦カードは、大会当日の選手入場をもって発表の予定との事。



6月日程

「GAORA SPORTS presents 2021 Jr. BATTLE OF GLORY day1」
6月 2日 (水) 18:30 東京・新木場1stRING


「GAORA SPORTS presents 2021 Jr. BATTLE OF GLORY day2」
6月 3日 (木) 18:30 東京・新木場1stRING
※6月2日にて一回戦、6月3日にて準々決勝、準決勝、優勝決定戦を開催。

「2021 DYNAMITE SERIES 」

6月 9日 (水) 18:00 東京・後楽園ホール

6月19日 (土) 17:00 富山・ボルファートとやま

6月20日 (日) 14:00 長野・キッセイ文化ホール 中ホール(松本)

6月30日 (水) 18:00 東京・後楽園ホール



[67] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/09(Fri) 21:28 ID:  [No.111075]
連続投稿失礼します。

「2021 Champion Carnival」開幕戦
4月9日(金)大阪・エディオンアリーナ大阪・第2競技場
観衆457人

試合結果です。

第0試合 #1  6人タッグマッチ 
岩本煌史&◯佐藤光留&田村男児
8分01秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
青柳亮生&×ライジングHAYATO&大瀬良泰貴

第0試合 #2 6人タッグマッチ
大森隆男&×ブラックめんそーれ&フランシスコ・アキラ
6分47秒 体固め
TAJIRI&〇大森北斗&児玉裕輔

第1試合 タッグマッチ
ヨシタツ&×本田竜輝
9分44秒 仙人の首固め
〇イザナギ&ボディガー

第2試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇石川修司[1勝=2点]
9分09秒 空中胴締め落とし→体固め
×土肥こうじ[1敗=0点]

第3試合  2021 Champion Carnival 公式戦 
×諏訪魔[1敗=0点]
10分49秒 ジャーマンスープレックスホールド
〇佐藤耕平[1勝=2点]

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×青柳優馬[1敗=0点]
9分51秒 袈裟斬りチョップ→エビ固め
〇大谷晋二郎[1勝=2点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇ジェイク・リー[1勝=2点]
3分44秒 D4C→片エビ固め
×芦野祥太郎[1敗=0点]

メインイベント  2021 Champion Carnival 公式戦
〇ゼウス[1勝=2点]
18分16秒 ジャックハマー→片エビ固め
×宮原健斗[1敗=0点]



[68] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/10(Sat) 09:45 ID:CnWaBuvM  [No.111076]
全日本プロレス春の祭典「チャンピオン・カーニバル」が9日の大阪大会で開幕し、前年度覇者のゼウス(39)が宮原健斗(32)との優勝候補対決を制し連覇へ好発進しました。

 東スポ情報ですが、出場10選手の総当たりリーグ戦で行われる今年のCC開幕戦でいきなり実現した天王山。互いに譲らない一進一退の攻防が続き、宮原の猛攻を受けたゼウスだったが、最後は渾身のジャックハマーを決めて3カウントを奪ってみせた。

 開幕前に「大阪で開幕なのはゲンがいい。大好きな大阪でこんな時期でも応援に来てくださる方々に対して、恩返しできるように必ず勝ちたいと思っています」と決意表明していたゼウスが、有言実行の白星発進。新型コロナウイルス感染再拡大により「まん延防止等重点措置」が適用されている地元・大阪で、ジャイアント馬場、スタン・ハンセン、鈴木みのる以来史上4人目の連覇達成へ向け最高のスタートを切った。

 また3冠ヘビー級王者の諏訪魔(44)はCC初出場の佐藤耕平(43=フリー)に敗北。2月後楽園大会のV6戦の雪辱を許し、まさかの黒星発進となりました。


[69] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/10(Sat) 23:44 ID:k2dTEemc  [No.111077]
「2021 Champion Carnival」
4月10日(土)愛知・名古屋国際会議場
観衆412人

試合結果です。

第1試合  ジュニアスペシャル6人タッグマッチ
〇佐藤光留&田村男児&フランシスコ・アキラ
8分39秒 腕ひしぎ逆十字固め
×イザナギ&青柳亮生&ライジングHAYATO

第2試合  6人タッグマッチ
大森隆男&岩本煌史&×ブラックめんそーれ
5分40秒 体固め
TAJIRI&〇大森北斗&児玉裕輔

第3試合  タッグマッチ
〇ヨシタツ&崔領二
7分34秒 ヨシタツ症候群(シンドローム(仮))
×本田竜輝&大門寺崇

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇青柳優馬[1勝1敗=2点]
エンドゲーム 9分22秒
×芦野祥太郎[2敗=0点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×佐藤耕平[1勝1敗=2点]
4分52秒 人殺しラリアット→エビ固め
〇土肥こうじ[1勝1敗=2点]

第6試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇ゼウス[2勝=4点]
10分41秒 フェイスロック
×石川修司[1勝1敗=2点]

第7試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇宮原健斗[1勝1敗=2点]
13分23秒 ブラックアウト→片エビ固め
×大谷晋二郎[1勝1敗=2点]

メインイベント  2021 Champion Carnival 公式戦
〇諏訪魔[1勝1敗=2点]
18分23秒 ラストライド→体固め
×ジェイク・リー[1勝1敗=2点]



[70] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/11(Sun) 22:10 ID:4xy64NDo  [No.111080]
「2021 Champion Carnival」
4月11日(日)新潟・万代島多目的広場(大かま)
観衆515人

試合結果です。

第1試合  ジュニアスペシャル6人タッグマッチ
〇佐藤光留&田村男児&フランシスコ・アキラ
8分43秒 バックドロップ→片エビ固め
イザナギ&×青柳亮生&ライジングHAYATO

第2試合  本田竜輝 試練の七番勝負 〜高校からレスリングを始めた僕が、老舗プロレス団体に飛び込みで参戦を直訴し、 正式入団を果たしたのちに、トップ選手への階段を登るための試練の七番勝負 第四戦〜
〇岩本煌史
7分55秒 チキンウイングアームロック
×本田竜輝

第3試合  6人タッグマッチ
ヨシタツ&大森隆男&×ブラックめんそーれ
7分50秒 体固め
TAJIRI&〇大森北斗&児玉裕輔

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇ジェイク・リー[2勝1敗=4点]
8分10秒 D4C→片エビ固め
×土肥こうじ[1勝2敗=2点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇石川修司[2勝1敗=4点]
11分13秒 エビ固め
×青柳優馬[1勝2敗=2点]

第6試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×宮原健斗[1勝2敗=2点]
12分11秒 アンクルロック
〇芦野祥太郎[1勝2敗=2点]

メインイベント  2021 Champion Carnival 公式戦
×諏訪魔[1勝2敗=2点]
19分52秒 ジャックハマー→片エビ固め
〇ゼウス[3勝=6点]





[71] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/17(Sat) 23:10 ID:Leqkl99.  [No.111088]
「2021 Champion Carnival」
4月17日(土) 東京・新木場1stRING
観衆150人

試合結果です。

第1試合  6人タッグマッチ
ブラックめんそーれ&〇佐藤光留&田村男児
6分11秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
イザナギ&岩本煌史&×アレハンドロ

第2試合  タッグマッチ
石川修司&×フランシスコ・アキラ
5分41秒 ヨシタツ症候群(シンドローム(仮))→片エビ固め
〇ヨシタツ&本田竜輝

第3試合  6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳亮生&×ライジングHAYATO
7分40秒 無想一閃→片エビ固め
TAJIRI&〇大森北斗&羆嵐

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×芦野祥太郎[1勝3敗=2点]
9分48秒 ドリルアホールパイルドライバー→片エビ固め
〇佐藤耕平[2勝1敗=4点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇諏訪魔[2勝2敗=4点]
6分58秒 レフェリーストップ(万力スリーパー)
×土肥こうじ[1勝3敗=2点]

第6試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇ジェイク・リー[3勝1敗=6点]
10分07秒 D4C→片エビ固め
×大谷晋二郎[1勝2敗=2点]

メインイベント  2021 Champion Carnival 公式戦
×ゼウス[3勝1敗=6点]
14分35秒 飛びつき回転十字固め
〇青柳優馬[2勝2敗=4点]



[72] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/18(Sun) 22:29 ID:diZMdfQ6  [No.111090]
「2021 Champion Carnival」
4月18日(日)千葉・2AWスクエア
観衆135人

試合結果です。

第0試合  シングルマッチ ※13:30試合開始
〇イザナギ
6分26秒 回転エビ固め
×本田竜輝

第1試合 ジュニアスペシャル6人タッグマッチ
〇岩本煌史&ブラックめんそーれ&仁木琢郎
8分48秒 孤高の芸術→片エビ固め
青柳亮生&ライジングHAYATO&×フランシスコ・アキラ

第2試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&佐藤光留&×田村男児
9分36秒 ダイビングセントーン→片エビ固め
TAJIRI&大森北斗&〇羆嵐

第3試合  王道ストロングスタイルへの道 〜異種格闘技戦 第二弾〜
〇ヨシタツ
3R 1分43秒 レフェリーストップ
×松本崇寿

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇宮原健斗[2勝2敗=4点]
9分20秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×土肥こうじ[1勝4敗=2点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×石川修司[2勝2敗=4点]
10分49秒 コブラホールド
〇大谷晋二郎[2勝2敗=4点]

第6試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×ゼウス[3勝2敗=6点]
11分21秒 ジャーマンスープレックスホールド
〇佐藤耕平[3勝1敗=6点]

メインイベント  2021 Champion Carnival 公式戦
×ジェイク・リー[3勝2敗=6点]
17分23秒 エンドゲーム
〇青柳優馬[3勝2敗=6点]



[73] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/18(Sun) 22:31 ID:diZMdfQ6  [No.111091]
連続投稿失礼します。

「2021 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4/18公式戦終了時点)

1位 佐藤耕平(3勝1敗=6点,残5試合)
2位 青柳優馬(3勝2敗=6点,残4試合)
2位 ゼウス(3勝2敗=6点,残4試合)
2位 ジェイク・リー(3勝2敗=6点,残4試合)
5位 諏訪魔(2勝2敗=4点,残4試合)
5位 宮原健斗(2勝2敗=4点,残4試合)
5位 石川修司(2勝2敗=4点,残4試合)
5位 大谷普二郎(2勝2敗=4点,残4試合)
9位 芦野祥太郎(1勝3敗=2点,残5試合)
10位 土肥こうじ(1勝4敗=2点,残4試合)


[74] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/19(Mon) 16:51 ID:KAZF1KTA  [No.111100]
全日本プロレス春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」は18日の千葉・2AWスクエア大会で4試合が行われ、宮原健斗(32)が初エントリーの土肥こうじ(31)を破って2勝2敗の勝ち点4としました。

 東スポ情報ですが、試合はゴングと同時の土肥のタックルでスタート。さらにアルゼンチンバックブリーカー、花道でのDDTと攻め立てられ、いきなり大ピンチに陥る。

 その後も南京錠固め(変型グラウンドコブラ)に捕らえられる場面もあったが、投げっぱなしジャーマンで反撃を開始。最後はブラックアウト2連発からのシャットダウンスープレックスで3カウントを奪った。

 2勝目で五分の星に戻し、意気揚々とバックステージに登場すると「よっしゃ、OK! ファンの皆さま、日本全国の皆さまが宮原健斗のフィナーレを待ってんだ。5月3日(最終戦、後楽園ホール)、死に物狂いで必ずや残ってみせる!」と吠え、高らかに巻き返しを宣言したとの事。

 残る公式戦は大谷晋二郎が石川修司に、佐藤耕平がゼウスに、青柳優馬がジェイク・リーにそれぞれ勝利。大谷が勝ち点4、耕平と青柳は勝ち点6とした模様。


[75] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/19(Mon) 16:51 ID:KAZF1KTA  [No.111101]
連続投稿失礼します。

全日本プロレスの青柳優馬(25)が3冠ヘビー級王者・諏訪魔(44)をネチネチとダメ出ししたそうです。

東スポ情報ですが、すっかり陰湿キャラが定着し「普通に呼吸をしてるような感じなので、本来の自分でやれている」と不敵に笑う。現在の目標は開催中の春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」初制覇からの3冠王座奪取…。

 諏訪魔には1月の挑戦で敗れたが、王者の言動に不満があるため再びベルトへの気持ちを強くした。「試合後に『どこそこが痛い』って愚痴を言いながらマイクで締めるじゃないですか。だったらいいかげん、下りていただきたいなと。プロレスラーなら、ウソでも痛いアピールはするべきじゃない」と断罪する。

 暴走男が手がける「エボリューションガールズ」についても「あれ専務の仕事なんですか? 正直関わりたくない」とし「『3冠王者としてお疲れさまでした』と言ってあげたいので、CCで優勝して3冠奪取、ダブル最年少記録を狙います。それができるのは僕しかいない」と息巻いたとの事。

 難敵ジェイク・リー(32)とのCC公式戦(18日)はエンドゲーム(変型フロントネックロック)で逆転勝ちし、首位タイに浮上。最近はまっているゲーム「モンスターハンター」になぞらえ、陰湿ファイターは「このままリアルモンスターを狩りまくります」と予告したそうです。


[76] Shawngoaky - 2021/04/20(Tue) 07:27 ID:AsDvbN2k  [No.111102]
Крипто бот в телеграмм создаст бесплатный крипто кошелек

[url=tg://resolve?domain=ETH_BZ_CHANNGE_BOT&start=1]Обменять крипто валюту Ethereum [/url]


[77] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/20(Tue) 20:37 ID:4gDyJwtc  [No.111104]
「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」5月16日(日)大田区大会にて、ヨシタツの異種格闘技戦の一部対戦カードが決定。

「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」
5月16日 (日) 16:00 東京・大田区総合体育館

★王道ストロングスタイルへの道 〜異種格闘技戦 第三弾〜
ヨシタツ 
vs 
西島洋介(元ボクシングWBF世界クルーザー級王者)

《既報カード》

★三冠ヘビー級選手権試合

★ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
特別参戦選手:越中詩郎選手、仲野信市選手、高杉政彦選手

★斉藤兄弟 ジュン&レイ デビュー戦

※対戦カードは決定次第お知らせの予定との事。


※西島洋介選手プロフィール

西島洋介
所属:フリー
身長:180cm
体重:85kg
日本人ボクサーとして初めてWBF世界クルーザー級王座を獲得し、長きにわたり日本クルーザー級のパイオニアと呼ばれる。
ボクシング引退後、総合格闘技に転向し、PRIDEなどで活躍。



[78] ただの全日ファン - 2021/04/21(Wed) 22:50 ID:xxGGDlVw  [No.111107]
西島洋介のプロフフィールに捕捉
旧ネーム「西島洋介山」時代、日本人唯一の元ヘビー級ボクサーである。
日本人唯一であるゆえに対戦相手に恵まれず、クルーザー級に転向。



[79] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/24(Sat) 23:41 ID:aDrWBhQ2  [No.111115]
「2021 Champion Carnival」4月25日(日)、29日(木・祝)、5月3日(月・祝)後楽園大会が無観客にて開催されるそうです。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による緊急事態宣言の発令に伴い、関係各所との協議を重ねた結果、「2021 Champion Carnival」4月25日(日)、29日(木・祝)、5月3日(月・祝)後楽園大会を無観客にて開催することが決定。

※4月28日(水)保土ヶ谷大会は通常通り開催との事。

なお、払い戻し等の詳細は近日中にオフィシャルホームページ等でお知らせの予定との事。

無観客試合は全日本プロレスTVにて配信予定との事。

「2021 Champion Carnival 〜べろ〜家 presents〜」
4月25日 (日) 無観客試合

「2021 Champion Carnival」
4月29日 (木・祝) 無観客試合

「2021 Champion Carnival」【最終戦】
5月 3日 (月・祝) 無観客試合


[80] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/24(Sat) 23:41 ID:aDrWBhQ2  [No.111116]
「2021 Champion Carnival」
4月24日(土) 東京・新木場1stRING
観衆:150人

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
〇岩本煌史&フランシスコ・アキラ
5分30秒 孤高の芸術→片エビ固め
×青柳亮生&ライジングHAYATO

第2試合  タッグマッチ
ゼウス&×イザナギ
8分35秒 ダンロック
佐藤光留・〇田村男児

第3試合  8人タッグマッチ
ヨシタツ&大森隆男&×ブラックめんそーれ&本田竜輝
5分17秒 体固め
ジェイク・リー&TAJIRI&〇大森北斗&児玉裕輔

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
▲土肥こうじ[1勝4敗1無=2点]
6分39秒 両者リングアウト
▲大谷晋二郎[2勝2敗1無=4点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×石川修司[2勝3敗=4点]
7分08秒 アンクルロック
〇芦野祥太郎[2勝3敗=4点]

第6試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇宮原健斗[3勝2敗=6点]
12分00秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×佐藤耕平[3勝2敗=6点]

第7試合 メインイベント  2021 Champion Carnival 公式戦
〇諏訪魔[3勝2敗=6点]
17分44秒 バックドロップホールド
×青柳優馬[3勝3敗=6点]



[81] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/24(Sat) 23:42 ID:aDrWBhQ2  [No.111117]
連続投稿失礼します。

「2021 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4/24公式戦終了時点)

1位 佐藤耕平(3勝2敗=6点,残4試合)
1位 ゼウス(3勝2敗=6点,残4試合)
1位 宮原健斗(3勝2敗=6点,残4試合)
1位 諏訪魔(3勝2敗=6点,残4試合)
1位 ジェイク・リー(3勝2敗=6点,残4試合)
6位 青柳優馬(3勝3敗=6点,残3試合)
7位 芦野祥太郎(2勝3敗=4点,残4試合)
7位 石川修司(2勝3敗=4点,残4試合)
7位 大谷普二郎(2勝2敗1無=4点,残4試合)
10位 土肥こうじ(1勝4敗1無=2点,残3試合)


[82] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/25(Sun) 17:18 ID:Mlg5D3o2  [No.111119]
「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」
5月16日(日)大田区大会にて斉藤ジュン&レイ デビュー戦の対戦カードが決定。


「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」
5月16日(日) 16:00〜 東京・大田区総合体育館

★斉藤兄弟 ジュン&レイ デビュー戦
斉藤ジュン&斉藤レイ
vs
中之上靖文&関本大介

《既報カード》
★三冠ヘビー級選手権試合

★ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
特別参戦選手:越中詩郎選手、仲野信市選手、高杉政彦選手

★王道ストロングスタイルへの道 〜異種格闘技戦 第三弾〜
ヨシタツ vs 西島洋介

※他、対戦カードは決定次第お知らせの予定。


[83] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/25(Sun) 17:18 ID:Mlg5D3o2  [No.111120]
「2021 Champion Carnival」
4月25日(日) 後楽園ホール
※無観客試合

試合結果です。

第1試合 シングルマッチ
×ブラックめんそーれ
6分06秒 仙人の首固め
〇イザナギ

第2試合  ジュニアスペシャル6人タッグマッチ
岩本煌史&田村男児&×フランシスコ・アキラ
5分49秒 片エビ固め
TAJIRI&〇大森北斗&児玉裕輔

第3試合  6人タッグマッチ
ヨシタツ&大森隆男&×本田竜輝
6分46秒 エンドゲーム
〇青柳優馬&青柳亮生&ライジングHAYATO

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇芦野祥太郎[3勝3敗=6点]
11分08秒 アンクルロック
×大谷晋二郎[2勝3敗1無=4点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×石川修司[2勝4敗=4点]
11分06秒 横回転エビ固め
〇佐藤耕平[4勝2敗=8点]

第6試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第54代王者】〇CIMA
15分01秒 変形エビ固め
【挑戦者】×佐藤光留
※CIMAが2度目の防衛に成功

第7試合  2021 Champion Carnival 公式戦
×ゼウス[3勝3敗=6点]
15分50秒 D4C→片エビ固め
〇ジェイク・リー[4勝2敗=8点]

第8試合  メインイベント  2021 Champion Carnival 公式戦
×諏訪魔[3勝3敗=6点]
20分51秒 シャットダウンスープレックスホールド
〇宮原健斗[4勝2敗=8点]


[84] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/25(Sun) 17:19 ID:Mlg5D3o2  [No.111121]
連続投稿失礼します。

「2021 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4/25公式戦終了時点)

1位 宮原健斗(4勝2敗=8点,残3試合)
1位 佐藤耕平(4勝2敗=8点,残3試合)
1位 ジェイク・リー(4勝2敗=8点,残3試合)
4位 ゼウス(3勝3敗=6点,残3試合)
4位 諏訪魔(3勝3敗=6点,残3試合)
4位 青柳優馬(3勝3敗=6点,残3試合)
4位 芦野祥太郎(3勝3敗=6点,残3試合)
8位 大谷普二郎(2勝3敗1無=4点,残3試合)
8位 石川修司(2勝4敗=4点,残3試合)
10位 土肥こうじ(1勝4敗1無=2点,残3試合)


[85] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/26(Mon) 19:03 ID:4.pvDQkk  [No.111124]
春の祭典「チャンピオン・カーニバル」は25日、新型コロナウイルス感染拡大による4都府県への非常事態宣言の発令を受けて無観客で4試合が行われ、ジェイク・リー(32)が前年度覇者のゼウス(39)に勝利し4勝目(2敗)を挙げて首位タイを守りました。

 東スポ情報ですが、試合は序盤からゼウスのパワーに押し込まれる展開。弓矢固めやエルボーなどで腰を攻められ苦しんだ。しかしベアハッグをフロントネックロックで切り返したところでペースを握り返すことに成功。強烈なヒザ蹴りで追い込むと、最後は「ハッハー」と笑ってからのD4C(垂直落下式ブレーンバスター)で3カウントを奪った。

 昨年のCC公式戦で敗れた相手に完勝のジェイクは「俺は忘れてねえ、負けたことを…。今日は俺の勝ちだな」。前年度覇者にリベンジを果たし「流れは来るものじゃない。こっちに引き寄せればいいんだ。勝ったやつが正義なんだ」と、不気味に話したそうです。

 また残る公式戦3試合は芦野祥太郎が大谷晋二郎に、佐藤耕平が石川修司に、宮原健斗が諏訪魔にそれぞれ勝利。芦野は3勝3敗の勝ち点6、耕平と宮原は4勝2敗の勝ち点8とした。


[86] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/26(Mon) 19:04 ID:4.pvDQkk  [No.111125]
東スポ情報ですが、25日の全日本プロレスの無観客試合で、世界ジュニア王者のCIMA(43)が佐藤光留(40)を下しV2に成功しました。

 ベテランによるタイトル戦は互いのテクニックが交錯する一進一退の攻防となったが、最後は光留の関節地獄をしのいだCIMAが怒とうの押さえ込み技を連発。変型エビ固めで3カウントを奪い王座を防衛し「俺は佐藤光留に勝ったんじゃない。攻略したんや。プロレスは3カウント入れば勝ちやからな」と関節技で痛めつけられた左腕を押さえながら勝ち名乗りを受けた。

 さらに前王者で2月20日の名古屋大会でベルトを奪った岩本煌史をリングに呼び込み「お前、俺からベルト取られてから全然元気ないやないか。おまえという人間を出し切れてないんちゃうんか?」と失速を指摘しつつ挑戦者に指名。岩本から「この世界ジュニアのベルト、CIMAから取り戻すのは、岩本煌史、この俺だ」と応じられ、5月16日の東京・大田区総合体育館大会での激突を誓い合ったそうです。


[87] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/26(Mon) 19:04 ID:4.pvDQkk  [No.111126]
連続投稿失礼します。

宮原健斗(32)が、不退転の決意で2年ぶりの春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」優勝へひた走る。

 東スポ情報ですが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う非常事態宣言の発令により、無観客開催となった25日の公式戦では3冠ヘビー級王者の諏訪魔(44)と激突。シャットダウンスープレックスホールドで勝利し、4勝2敗の勝ち点8で首位タイをキープした。「俺は優勝するしかないんだ。俺には優勝しか似合わないんだ」。原動力となっているのが、存在感が薄れつつあることへの危機感だ。

 約1年前まで宮原は、王道マットの中心だった。2019年のCCでは18年ぶりに3冠王者での優勝を果たし、20年2月には最多記録に並ぶV10を達成。記録ずくめだったが、歯車が狂ったのは同年3月23日。V11戦で諏訪魔に敗れ「あれから露骨に注目度が減ったんですよ。東スポも僕の記事が減った。気のせい? そんなはずないでしょ。それにSNSでエゴサしても、明らかに僕に関する書き込みが減ったんです…」と世の冷たさにさらされた。

 それからというもの「僕がいなくても全日本は問題なく進んだ。だからこそ『自分の存在って何なんだ?』って思った」と悩み続けた。CC開幕前には「エースを名乗るのをやめます」と宣言。肩書を捨て自分にハッパをかけたつもりだったが「福岡の友達が引退したと勘違いして『いつ帰ってくるの?』って連絡してきた…」と悲しすぎる結果が待っていた。

「これ以上停滞したら、本当に引退に追い込まれる」。現状を打破するには、CC制覇からの3冠王座奪還しかない。最高男は復活ののろしを上げられるか…。


[88] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/27(Tue) 23:55 ID:uxvsfX9w  [No.111129]
「2021 Champion Carnival」
4月29日(木・祝)無観客試合の一部対戦カードの変更、及び試合順が決定。


大森北斗選手コメント
「新時代のカリスマのベルト挑戦、そして全日本の足を引っ張るズッコケ3人組の公開処刑
それが無観客であっていいはずがないんだよ。
大田区のビッグマッチでやらせろよ
最高の試合を見せてやるぜ」


「2021 Champion Carnival」
4月29日(木・祝) 18:00〜
※無観客試合

第1試合 シングルマッチ ※変更カード
ヨシタツ vs 本田竜輝

第2試合 ジュニアスペシャル6人タッグマッチ ※変更カード
岩本煌史&田村男児&フランシスコ・アキラ
vs
イザナギ&青柳亮生&ライジングHAYATO

第3試合
全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合前哨戦 タッグマッチ ※変更カード
大森隆男&ブラックめんそーれ
vs
TAJIRI&大森北斗

第4試合
2021 Champion Carnival 公式戦
ゼウス
vs
土肥こうじ

第5試合
2021 Champion Carnival 公式戦
佐藤耕平
vs
大谷晋二郎

第6試合
2021 Champion Carnival 公式戦
諏訪魔
vs
芦野祥太郎

第7試合
2021 Champion Carnival 公式戦
石川修司
vs
ジェイク・リー

第8試合 メインイベント
2021 Champion Carnival 公式戦
宮原健斗
vs
青柳優馬



[89] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/27(Tue) 23:55 ID:uxvsfX9w  [No.111130]
「2021 Champion Carnival」【最終戦】
5月3日(月・祝)※無観客試合

全対戦カードが決定。

「2021 Champion Carnival」【最終戦】
5月 3日(月・祝) 18:00 無観客試合

タッグマッチ
佐藤光留&田村男児
vs
イザナギ&フランシスコ・アキラ

全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ

ヨシタツ&大森隆男&ブラックめんそーれ
&本田竜輝
vs
TAJIRI&大森北斗&羆嵐&児玉裕輔

世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
CIMA&T-Hawk&エル・リンダマン
vs
岩本煌史青柳亮生ライジングHAYATO


《既報カード》
2021 Champion Carnival 公式戦
諏訪魔
vs
石川修司

2021 Champion Carnival 公式戦
ゼウス
vs
大谷晋二郎

2021 Champion Carnival 公式戦
宮原健斗
vs
ジェイク・リー

2021 Champion Carnival 公式戦
青柳優馬
vs
佐藤耕平

2021 Champion Carnival 公式戦
芦野祥太郎
vs
土肥こうじ



[90] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/27(Tue) 23:56 ID:uxvsfX9w  [No.111131]
連続投稿失礼します。

「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」
5月16日(日)大田区大会にて世界ジュニアヘビー級選手権試合、及び全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合の開催が決定。

「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」
5月16日 (日) 16:00 東京・大田区総合体育館

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第54代王者】CIMA
vs
【挑戦者】岩本煌史
※第54代王者・CIMA、3度目の防衛戦

全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合
【初代王者組】大森隆男&ブラックめんそーれ&カーベル伊藤
vs
【挑戦者組】TAJIRI&大森北斗&児玉裕輔
※初代王者組・大森隆男&ブラックめんそーれ&カーベル伊藤、2度目の防衛戦

特別参戦選手
#STRONG HEARTS T-Hawk、エル・リンダマン、鬼塚一聖


[91] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/29(Thu) 16:05 ID:1FHg1mDU  [No.111134]
「2021 Champion Carnival」
4月28日(水) 神奈川・横浜市保土ケ谷公会堂
観衆:250人

試合結果です。

第0試合 #1 タッグマッチ
佐藤光留&〇田村男児
6分16秒 ダンロック
×フランシスコ・アキラ&アレハンドロ

第0試合 #2 タッグマッチ
青柳亮生&×ライジングHAYATO
5分53秒 無想一閃→片エビ固め
TAJIRI&〇大森北斗

第1試合  6人タッグマッチ
ヨシタツ&イザナギ&×本田竜輝
6分16秒 グラウンドコブラツイスト
大森隆男&〇岩本煌史&ブラックめんそーれ

第2試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇青柳優馬[4勝3敗=8点]
10分21秒 エンドゲーム
×土肥こうじ[1勝5敗1無=2点]

第3試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇ゼウス[4勝3敗=8点]
8分22秒 ジャックハマー→片エビ固め
×芦野祥太郎[3勝4敗=6点]

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇ジェイク・リー[5勝2敗=10点]
11分05秒 ヒザ蹴り→片エビ固め
×佐藤耕平[4勝3敗=8点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇諏訪魔[4勝3敗=8点]
15分49秒 万力スリーパー
×大谷晋二郎[2勝4敗1無=4点]

第6試合 メインイベント  2021 Champion Carnival 公式戦
×宮原健斗[4勝3敗=8点]
19分16秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
〇石川修司[3勝4敗=6点]



[92] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/29(Thu) 16:06 ID:Qo/.fI9s  [No.111135]
「2021 Champion Carnival」出場中の大谷晋二郎選手が、「右上腕骨近位端骨折 右肩鎖関節脱臼」の為、残念ながら残りの「2021 Champion Carnival」公式戦を欠場する事になります。

欠場に伴い、4月29日、5月3日【最終戦】の残りの公式戦は不戦敗となるそうです。





[93] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/29(Thu) 16:14 ID:1FHg1mDU  [No.111136]
連続投稿失礼します。

「2021 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4/28公式戦終了時点)

1位 ジェイク・リー(5勝2敗=10点,残2試合)
2位 佐藤耕平(4勝3敗1不戦勝=10点,残1試合)
2位 ゼウス(4勝3敗1不戦勝=10点,残1試合)
4位 宮原健斗(4勝3敗=8点,残2試合)
4位 諏訪魔(4勝3敗=8点,残2試合)
4位 青柳優馬(4勝3敗=8点,残2試合)
7位 芦野祥太郎(3勝4敗=6点,残2試合)
7位 石川修司(3勝4敗=6点,残2試合)
9位 大谷普二郎(2勝4敗1無1不戦敗=4点,欠場により全試合終了)
10位 土肥こうじ(1勝5敗1無=2点,残2試合)


[94] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/29(Thu) 22:43 ID:Qo/.fI9s  [No.111139]
「2021 Champion Carnival」
4月29日(木・祝) 後楽園ホール
※無観客試合

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
〇ヨシタツ
7分25秒 逆エビ固め
×本田竜輝

第2試合  ジュニアスペシャル6人タッグマッチ
〇岩本煌史&田村男児&フランシスコ・アキラ
7分14秒 孤高の芸術→片エビ固め
イザナギ&青柳亮生&×ライジングHAYATO

第3試合  全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合前哨戦  タッグマッチ
大森隆男&×ブラックめんそーれ
6分38秒 反則(レフェリー暴行)
TAJIRI&〇大森北斗

第4試合  2021 Champion Carnival 公式戦
▲ゼウス[4勝3敗1無1不戦勝=10点]
11分04秒 両者リングアウト
▲土肥こうじ[1勝5敗2無=2点]

第5試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇諏訪魔[5勝3敗=10点]
11分44秒 バックドロップホールド
×芦野祥太郎[3勝5敗=6点]

第6試合  2021 Champion Carnival 公式戦
〇石川修司[4勝4敗=8点]
14分12秒 空中胴絞め落とし→体固め
×ジェイク・リー[5勝3敗=10点]

第7試合 メインイベント 2021 Champion Carnival 公式戦
〇宮原健斗[5勝3敗=10点]
26分59秒 シャットダウンスープレックスホールド
×青柳優馬[4勝4敗=8点]


[95] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/29(Thu) 22:44 ID:Qo/.fI9s  [No.111140]
連続投稿失礼します。

「2021 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4/29公式戦終了時点)

1位 宮原健斗(5勝3敗=10点,残1試合)
1位 諏訪魔(5勝3敗=10点,残1試合)
1位 ジェイク・リー(5勝3敗=10点,残1試合)
1位 佐藤耕平(4勝3敗1不戦勝=10点,残1試合)
5位 ゼウス(4勝3敗1無1不戦勝=10点,全試合終了)
6位 石川修司(4勝4敗=8点,残1試合)
6位 青柳優馬(4勝4敗=8点,残1試合)
8位 芦野祥太郎(3勝5敗=6点,残1試合)
9位 大谷普二郎(2勝4敗1無1不戦敗=4点,欠場により全試合終了)
10位 土肥こうじ(1勝5敗2無=2点,残1試合)


[96] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/30(Fri) 21:58 ID:swHdndzE  [No.111142]
春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」は29日、無観客にて4試合が行われ、3冠ヘビー級王者の諏訪魔(44)が芦野祥太郎(31)から5勝目(3敗)を上げ、勝ち点10で首位タイをキープ。試合後にはまさかの合体≠果たしたそうです。

 東スポ情報ですが、序盤は芦野の猛攻に苦しめられた。ゴングと同時にドロップキックで吹っ飛ばされると俵返しで投げられ、低空ドロップキックやマフラーホールドで悲鳴を上げる。それでもコーナー最上段に上った芦野をチョップで場外に転落させ、ペースを取り戻すことに成功する。

 それでも投げっ放しジャーマンの打ち合いからアンクルホールドを決められたが、前転の要領で切り返して脱出すると一気呵成だ。最後はラリアートで1回転させてから、岩石落とし固めで3カウントを奪った。

 すると試合後、諏訪魔から求める形で2人は握手。過去に3冠王座を賭けて2度対戦しており、これでシングル3連勝となった諏訪魔は「お前とやるとおもしれえよ。だから、お前と組んでも面白いんじゃねえかと思ってよ。お前のレスリング技術にホレたよ! 俺とお前でレスリングの強さを証明しよう。全日本、いや、業界の天下を取ろうぜ」とタッグ結成のラブコールを送った。

 暴走専務はCC開始当初から「俺と一緒に…いや、俺以上に暴走できるやつを見いだしたい。場合によっては俺の代わりもできるようなやつをね」と戦いを通じて新パートナー探すとしていたが、意中の相手≠ヘ芦野だったようだ。これを芦野も「横で吸収してやる。最終的にそのベルトに挑戦して奪わせてもらう」とらしい′セ葉で快諾…。

 さらに諏訪魔は「全日本だけじゃねえ。この2人で、外にも打って出てやる。もちろん他団体のベルトも狙いに行くからな。とにかく2人で、投げて、投げて、投げまくってやる!」と暴走を予告。それを横目に芦野は「やってやる! 俺の目標は諏訪魔越えだから」と言い切り、いきなり新パートナーをたじろがせたそうです。

 


[97] fun◇F0vgoBE. - 2021/04/30(Fri) 22:00 ID:swHdndzE  [No.111143]
連続投稿失礼します。

春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」は29日、無観客にて4試合が行われ、宮原健斗(32)が陰湿ファイター$ツ柳優馬(25)との世界タッグ王者対決を制して5勝目(3敗)を上げ、勝ち点10で首位タイをキープしたとの事。

 東スポ情報ですが、両者相手の手の内を知り尽くす戦いは、壮絶な読み合いの攻防となった。終盤には宮原が放ったシャットダウンスープレックスをエンドゲーム(変型羽根折り固め)で切り返されるなど、苦しい展開。しかし、最後は青柳渾身のスピンキックを完ぺきに見切ってかわしてからブラックアウト(ヒザ蹴り)を叩き込み、今度こそシャットダウンスープレックスを決めて3カウントを奪った。

 試合後は「2021年、宮原健斗大復活だ!」と、5月3日のジェイク・リーとの最終戦を前に優勝を宣言。さらに「俺の復活を待っているみんながいるんだ。そのために優勝が必要なんだ! ジェイク・リーが素晴らしい、認めざるを得ない存在になったのは事実だ。だが、俺と同じ時代に生まれたのが運の尽きだ!」と力を込めた…。

 一方、健闘むなしく敗れた青柳は「さすがです、大将…。このCCの前に大将は『エースを捨てて臨む』って言ったけど、エースって自分で名乗るものでもなければ捨てるものでもないんだって思いました。あの人は紛れもなく、全日本のエースです」と話した。

 また、残る公式戦はゼウスが土肥こうじが両者リングアウトで勝ち点を伸ばせず、石川修司がジェイク・リーに、諏訪魔が芦野祥太郎に勝利。これで5勝3敗の勝ち点10は諏訪魔、ジェイク、宮原、佐藤耕平の4人。5勝3敗1分けで一足先にリーグ戦を終えたゼウスを含め、5月3日の最終戦を残し5人が勝ち点10で並ぶ大混戦となった模様…。


[98] fun◇F0vgoBE. - 2021/05/01(Sat) 22:17 ID:  [No.111146]
 ジェイク・リー(32)が、春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」制覇と諏訪魔(44)からの3冠ヘビー級王座奪取を誓ったそうです。

 東スポ情報ですが、2月に皆既日食を意味するユニット「トータル・イクリプス」を立ち上げてから雰囲気が一変。さわやかだった好青年が、不気味な笑い声とともにラフファイトも辞さない黒い男となり、CCで快進撃を続けている。

 現在は勝ち点10の首位タイで、残るは3日に行われる宮原健斗(32)との最終公式戦だけ。初制覇が目前となり「全日本のために優勝する。こういう(緊急事態宣言下の)状況で、どうすれば全日本が盛り上がるかは、俺が優勝して諏訪魔から3冠も取るのが一番。その上で諏訪魔には専務業に、宮原には営業リーダーに専念させてあげるのが会社のためだ」と改めて言い放った。

 自信を裏づけるのが1年前から取り組んでいる柔術だ。都内の道場に通い続けており「朝から柔術をすると頭も整理されて一日が充実する。技術的にもプロレスに生きている」と胸を張る。4月には白帯から青帯に昇格。その授与式が行われるのが、3冠戦が開催される16日東京・大田区総合体育館大会後の6月だ。

「俺個人としては3冠王者として帯を受け取るのも目標。そのためにも勝つ」。宮原と諏訪魔を覆い隠す黒き月となり、新たな時代をつくれるか…。今が勝負どころだ…との事。


[99] ただの全日ファン - 2021/05/03(Mon) 20:48 ID:  [No.111154]
今日のCC最終戦は、ジェイク・リーを優勝させるための大会でしたね。
佐藤耕平が青柳優馬に負けて、諏訪魔vs石川修司の時に、石川修司に勝たせて、宮原健斗vsジェイク・リーはジェイクに勝たせるんだろうな?と思ったら、その通りだったですね。

相変わらず和田京平のカウントは遅すぎるね。
ジェイク・リーを優勝させるためにわざと遅いのかって思えたわ。
和田京平がレフェリーじゃ無かったら、宮原健斗が優勝してましたね。


[100] fun◇F0vgoBE. - 2021/05/03(Mon) 21:05 ID:  [No.111155]
「2021 Champion Carnival」【最終戦】
5月3日(月・祝) 後楽園ホール
※無観客試合

試合結果です。

第1試合  6人タッグマッチ
佐藤光留&田村男児&×フランシスコ・アキラ
4分54秒 仙人の首固め
ゼウス&〇イザナギ&UTAMARO

第2試合 全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ
ヨシタツ&大森隆男&×ブラックめんそーれ&本田竜輝
7分23秒 無想一閃→片エビ固め
TAJIRI&〇大森北斗&羆嵐&児玉裕輔

第3試合 2021 Champion Carnival 公式戦
〇芦野祥太郎[4勝5敗=8点]
8分46秒 アンクルロック
×土肥こうじ[1勝6敗2無=2点]

第4試合 世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
〇CIMA&T-Hawk&エル・リンダマン
9分26秒 スパルタンカット→片エビ固め
岩本煌史&×青柳亮生&ライジングHAYATO

第5試合 2021 Champion Carnival 公式戦
〇青柳優馬[5勝4敗=10点]
8分54秒 回転足折り固め
×佐藤耕平[4勝4敗1不戦勝=10点]

第6試合 2021 Champion Carnival 公式戦
×諏訪魔[5勝4敗=10点]
20分15秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
〇石川修司[5勝4敗=10点]

第7試合 メインイベント 2021 Champion Carnival 公式戦
×宮原健斗[5勝4敗=10点]
27分48秒 D4C→片エビ固め
〇ジェイク・リー[6勝3敗=12点]
※ジェイクが初優勝


[101] fun◇F0vgoBE. - 2021/05/03(Mon) 21:06 ID:  [No.111156]
連続投稿失礼します。

「2021 Champion Carnival」
最終得点順位です。(5/3 全公式戦終了時点)

1位 ジェイク・リー(6勝3敗=12点 )※優勝
2位 宮原健斗(5勝4敗=10点)
2位 諏訪魔(5勝4敗=10点)
2位 石川修司(5勝4敗=10点)
2位 青柳優馬(5勝4敗=10点)
2位 佐藤耕平(4勝4敗1不戦勝=10点)
2位 ゼウス(4勝3敗1無1不戦勝=10点)
8位 芦野祥太郎(4勝5敗=8点,)
9位 大谷普二郎(2勝4敗1無2不戦敗=4点)
10位 土肥こうじ(1勝6敗2無=2点)


[102] fun◇F0vgoBE. - 2021/05/04(Tue) 17:42 ID:  [No.111158]
春の祭典「チャンピオン・カーニバル」は3日、無観客のテレビマッチで最終公式戦が行われ、ジェイク・リー(32)が初優勝を飾りました。

 東スポ情報ですが、大会前の時点で勝ち点10の首位にジェイク、3冠ヘビー級王者の諏訪魔(44)、宮原健斗(32)、ゼウス(39)、佐藤耕平(43)の5人が並ぶ大混戦状態。ゼウスは公式戦がなく、耕平、諏訪魔が最終公式戦で次々と敗北し、メインで行われたジェイク対宮原が事実上の優勝決定戦≠ニなった。

 試合は両雄の意地と意地がぶつかる激闘となった。不気味な笑い声を上げながらジェイクがヒザ蹴りの連打を放てば、宮原もブラックアウト(ヒザ蹴り)で応戦する。

 一度はシャットダウンスープレックスホールドの餌食となったジェイクだが、3カウントだけは許さない。試合時間が残り3分を切り、一気に仕掛けた。ハイキック2発から後頭部へのジャイアントキリング(ランニングニーリフト)を発射。最後は必殺のD4C(変型ブレーンバスター)で文句なしの3カウントを奪った。

「俺は言ってきた。勝った者が正義だと。優勝は俺だ。俺こそが正義だ」。天を指さしたジェイクが狙うのは、諏訪魔が持つ3冠王座…。

 16日の東京・大田区総合体育館大会では3冠戦の開催が決まっており「俺の戦いはまだ終わらない。俺が見ている景色はもっと上だ。次は16日の大田区。お客さん、そして諏訪魔が待っている。今度こそ勝ってもぎ取ってやる」ときっぱり。黒く生まれ変わった男が、いよいよ歴史と伝統の3冠王座取りに挑みます。


[103] fun◇F0vgoBE. - 2021/05/04(Tue) 17:43 ID:  [No.111159]
連続投稿失礼します

「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」
5月16日(日)大田区大会にて5大タイトルマッチが開催。全対戦カードが決定。

「2021 Champions Night 〜三冠統一の地から 50周年への飛翔〜」
5月16日(日)16:00〜 
東京・大田区総合体育館

6人タッグマッチ
青柳亮生&ライジングHAYATO&フランシスコ・アキラ
vs
T-Hawk&エル・リンダマン&鬼塚一聖

ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
渕正信&越中詩郎&高杉政彦&土方隆司
vs
グレート小鹿&仲野信市&西村修&力

タッグマッチ
芦野祥太郎&本田竜輝
vs
土肥こうじ&羆嵐

アジアタッグ選手権試合
【第110代 王者組】ゼウス&イザナギ
vs
【挑戦者組】佐藤光留&田村男児
※第110代王者組・ゼウス&イザナギ、5度目の防衛戦

世界タッグ選手権試合
【第88代王者組】宮原健斗&青柳優馬
vs
【挑戦者組】石川修司&佐藤耕平
※第88代王者組・宮原健斗&青柳優馬、3度目の防衛戦

三冠ヘビー級選手権試合
【第63代王者】諏訪魔
vs
【挑戦者】(2021 Champion Carnival優勝者)ジ ェ イ ク ・ リ ー
※第63代王者・諏訪魔、8度目の防衛戦

《既報カード》
全日本プロレスTV認定 6人タッグ選手権試合
【初代王者組】大森隆男&ブラックめんそーれ&カーベル伊藤
vs
【挑戦者組】TAJIRI&大森北斗&児玉裕輔
※初代王者組・大森隆男&ブラックめんそーれ&カーベル伊藤、2度目の防衛戦

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第54代王者】CIMA
vs
【挑戦者】岩本煌史
※第54代王者・CIMA、3度目の防衛戦

斉藤兄弟 ジュン&レイ デビュー戦
斉藤ジュン&斉藤レイ
vs
中之上靖文&関本大介

王道ストロングスタイルへの道 〜異種格闘技戦 第三弾〜
ヨシタツ vs 西島洋介





[掲示板へ戻る] [前100] [1-100] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色