[掲示板へ戻る]

2019 全日本プロレス

[1] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/12(Wed) 22:57 ID:.JM3x6l.  [No.109160]
2019年1月「2019 NEW YEAR WARS」
及び2月「2019 EXCITE SERIES」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
日程


「2019 NEW YEAR WARS」

1月 2日(水) 11:30

東京・後楽園ホール【開幕戦】

1月 3日(木) 11:30
東京・後楽園ホール

1月  5日(土) 13:00
千葉・Blue Field
〜千葉 EXTRA DREAM 21 〜

 「新春まちおこしスペシャル 全日本プロレス チャリティ厚木大会
〜厚木を元気にするぞ!オイッ!!〜」
1月 6日(日) 16:00 神奈川・厚木市荻野運動公園 サブアリーナ

1月  9日(水) 19:00
東京・新木場1stRING
〜GROWIN’ UP vol.17〜

1月12日(土) 18:00
宮城・夢メッセみやぎ 西館ホール(仙台)

1月14日(月・祝) 18:00
愛知・名古屋国際会議場

1月15日(火) 18:30
大阪・阿倍野区民センター

1月18日(金) 19:00
神奈川・横浜ラジアントホール
〜YOKOHAMA  TWILIGHT BLUES vol.9〜


「2019 EXCITE SERIES」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』

2月  7日(木) 18:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

2月  8日(金) 18:30 愛知・名古屋市中村スポーツセンター・第2競技場

2月  9日(土) 17:00 奈良・生駒市体育協会滝寺S.C.体育館

2月10日(日) 17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

2月11日(月・祝) 17:00 高知・高知サンピアセリーズ

2月13日(水) 18:30 岡山・ホテルセントイン倉敷(3F宴会場)

2月14日(木) 18:30 大分・大分イベントホール

2月16日(土) 18:00 熊本・熊本市流通情報会館

2月17日(日) 16:00 福岡・博多スターレーン

2月20日(水) 19:00 東京・新木場1stRING 〜GROWIN’ UP vol.18〜

2月24日(日) 15:00 神奈川・横浜文化体育館【最終戦】


[37] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/10(Sun) 14:02 ID:CnWaBuvM  [No.109292]
グレート小鹿が“大日本プロレスvs全日本プロレス”の全面対抗戦を宣言したそうです。

 7日、後楽園ホールにて『2019 EXCITE SERIESが開幕。
 昨年の世界最強タッグ決定リーグ戦に参戦した関本大介が石川修司からフォールを奪ったことで“挑戦の資格アリ”と踏み、先月2日の後楽園ホール大会で諏訪魔&石川修司が持つ世界タッグへの挑戦を表明。先月13日の大日本プロレス後楽園ホール大会で関本大介&岡林裕二組が世界タッグを奪取したことがそもそもの発端。
 大日本プロレスはさらに野村直矢&青柳優馬の持つアジアタッグ王座に照準を絞り、気鋭の河上隆一&菊田一美を刺客として送り込んだ。
7日のセミファイナルで行われたアジアタッグ王座戦では、大日本プロレスの会長であり自身も同王座を4度戴冠したことがあるグレート小鹿がセコンドに付く中でゴング。
 序盤こそ互角に渡り合うものの、場外戦に発展すると“極道殺法”を伝授された河上&菊田組がこれを優位に進め、野村が捕まってしまう展開に。河上の重いチョップと菊田の鋭い蹴りに苦戦した野村だが、隙を突いてノーザンライトスープレックスやスピアーを見舞い青柳に繋ぐ。
 青柳は突っ込んでいくが、河上がグレート小鹿から受け取った塩を青柳の顔面にぶっかけて目潰し。そのまま河上&菊田が合体攻撃も交えて青柳に集中砲火を浴びせるが、最後はこの間に復活した野村が菊田をマキシマムで叩きつけて3カウント。王者組が挑戦者組の攻撃をすべて受けきっての4度目の防衛を果たすという貫禄を見せつける形となった。

 試合後、青柳はアジアタッグは若い選手たちで争っていきたい旨を語り「もうあんな塩だけ渡すようなおじいさんは要りません!次に挑戦してくる時はグレート小鹿さんを絶対に呼ばないでくださいね!」とうんざり顔。野村も「出入り禁止で」とこれに同調した。

 一方、グレート小鹿はバックステージで「全日本プロレスと全面戦争!宣言する!今、全日本プロレスにあるベルトを全部貰いに行きます!これからは全日本プロレスを巻き込んで堂々とプロレス界の第2位の地位を狙っていく!全日本プロレスよりうちのほうが上手!僕は57年間見てきたこのプロレス界の中で自信ある!」と“大日本プロレスvs全日本プロレス”の全面対抗戦を宣言。
 河上も「今日は試合に負けたけど、勝負には勝った!全日本プロレスのファンは刺激を受けたんじゃねぇか?俺のチョップでぶっ倒れる野村、見たくなかったんじゃねぇか?また刺激与えに行ってやるよ!求む!定期参戦!求む!アジアタッグ!」とアジアタッグを諦めぬ姿勢を見せ、菊田も「結果はあっちが勝ちか。関係ないよ。内容は俺がもらったでしょ。大日本でしょ」とこれに続いた。

 今月24日の全日本プロレス横浜文化体育館大会では、関本&岡林の持つ世界タッグに“Sweeper”の崔領二&ジェイク・リーが挑戦することが決まっているが、他の王座をかけて“大日本vs全日本”の対抗戦が行われる可能性もある。
 精鋭が揃う大日本プロレスからの次なる刺客が誰になるのか、どの王座の奪取に向けて動くのか、両団体の今後の動きに目が離せない…との事。





[38] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/10(Sun) 14:03 ID:CnWaBuvM  [No.109293]
「2019 EXCITE SERIES 」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月9日(土) 奈良・生駒市体育協会滝寺S.C.体育館

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
6分33秒 アンクルホールド
×青柳亮生

第2試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
○吉岡世起[2勝1敗=4点]
8分42秒 スワントーンボム→片エビ固め
×B・タイガーZ[3敗=0点]

第3試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○TAJIRI[1勝=2点]
11分32秒 バズソーキック→片エビ固め
×F・アキラ[1敗=0点]

第4試合  8人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&○Bめんそーれ&U・ドラゴン
10分09秒 キャメルクラッチ
ゼウス&ボディガー&丸山敦&×田村男児

第5試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
×佐藤光留[1敗=0点]
11分20秒 セーバーチョップ→片エビ固め
○力[2勝1敗=4点]

第6試合  タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
9分30秒 ジャイアントキリング→エビ固め
D・ジェイムス&×G・ヴァレッタ

メインイベント   三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  8人タッグマッチ
宮原健斗&○野村直矢&青柳優馬&ヨシタツ
19分47秒 マキシマム→片エビ固め
諏訪魔&石川修司&&青木篤志&×岡田佑介



[39] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/10(Sun) 14:04 ID:CnWaBuvM  [No.109294]
連続投稿失礼します。

アントニオ猪木氏がジャイアント馬場さん追善興行のオープニングに登場するそうです。

 2月19日に両国国技館で開催される「ジャイアント馬場没20年追善興行〜王者の魂〜」の実行委員会は9日、元プロレスラーで参議院議員のアントニオ猪木氏(75)が同大会のオープニングで登場することが発表されました。

 猪木氏は、今回の来場へ向け「元気ですかー! 元気があれば、オールスター戦も出来る! 馬場さんと一緒に闘った1979年のプロレスオールスター戦を今でもよく思い出します。こうして多くの団体が揃ってプロレスの大会を行う事は、業界にとって良い事だと思います。2月19日にはお集まり頂いたプロレスファンの皆様とともに、元気に大会をスタートさせたいと思います。行くぞー! 1、2、3、ダー!!」とのコメントを寄せたとの事。

 また、アブドーラ・ザ・ブッチャーの引退セレモニーにドリー・ファンクJr(77)とプロレスラーで衆議院議員の馳浩氏(57)が来場することも決定したとの事。



[40] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/11(Mon) 10:23 ID:M0hUcD4E  [No.109295]
「2019 EXCITE SERIES 」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月10(日) 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場 観衆687人(満員)

試合結果です。

第1試合  6人タッグマッチ
大森隆男&Bめんそーれ&○B・キッド
11分44秒 逆エビ固め
ジェイク・リー&×大森北斗&田村男児

第2試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
○青木篤志[2勝=4点]
8分50秒 腕固め
×力[2勝2敗=4点]

第3試合  8人タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司&岡田佑介&佐藤光留
11分50秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
D・ジェイムス&×G・ヴァレッタ&B・タイガーZ&F・アキラ

第4試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○岩本煌史[2勝1敗=4点]
12分33秒 孤高の芸術→片エビ固め
×丸山敦[1敗=0点]

第5試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○TAJIRI[2勝=4点]
14分50秒 ジャックナイフ式エビ固め
×鈴木鼓太郎[1勝1敗=2点]

メインイベント   8人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&青柳優馬&×ヨシタツ
26分24秒 ジャックハマー→片エビ固め
秋山準&○ゼウス&ボディガー&U・ドラゴン






[41] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/12(Tue) 08:20 ID:.JM3x6l.  [No.109296]
「2019 EXCITE SERIES 」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月11(月・祝) 高知・高知サンピアセリーズ

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
ジェイク・リー&○岩本煌史
9分44秒 逆エビ固め
青柳亮生&×田村男児

第2試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○鈴木鼓太郎[2勝1敗=4点]
9分28秒 ブルーディスティニー
→片エビ固め
×F・アキラ[2敗=0点]

第3試合  6人タッグマッチ
秋山準&○大森隆男&ゼウス
13分50秒 アックスボンバー→片エビ固め
D・ジェイムス&G・ヴァレッタ&×B・タイガーZ

第4試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
○佐藤光留[1勝1敗=2点]
11分08秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
×Bめんそーれ[1勝1敗=2点]

第5試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
×TAJIRI[2勝1敗=4点]
14分35秒 横入り式エビ固め
○丸山敦[1勝1敗=2点]

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  8人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&○青柳優馬&ヨシタツ
21分48秒 ロックスターバスター→片エビ固め
諏訪魔&石川修司&青木篤志&×岡田佑介





[42] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/13(Wed) 22:53 ID:f89Mipmc  [No.109304]
「2019 EXCITE SERIES 」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月13(水) 岡山・ホテルセントイン倉敷(3F宴会場) 観衆285人(超満員)

試合結果です。

第1試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
×丸山敦[1勝2敗=2点]
8分04秒 ダイビングダブルニーアタック→エビ固め
○F・アキラ[1勝2敗=2点]

第2試合  タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
7分24秒 バックドロップ→片エビ固め
大森隆男&×Bめんそーれ

第3試合  6人タッグマッチ
秋山準&ゼウス&○大森北斗
10分33秒 足取り式腕ひしぎ逆十字固め
諏訪魔&石川修司&×青柳亮生

第4試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○鈴木鼓太郎[3勝1敗=6点]
10分20秒 エンドレスワルツ
×岡田佑介[2敗=0点]

第5試合  8人タッグマッチ
○宮原健斗&野村直矢&青柳優馬&ヨシタツ
20分16秒 ヨシケンサンバ
D・ジェイムス&G・ヴァレッタ&TAJIRI&×B・タイガーZ

メインイベント  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
×青木篤志[2勝1敗=4点]
16分53秒 バックドロップ→片エビ固め
○佐藤光留[2勝1敗=4点]


[43] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/14(Thu) 22:51 ID:bDg.0hFk  [No.109306]
「2019 EXCITE SERIES 」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月14(木) 大分・大分イベントホール

試合結果です。

第1試合  6人タッグマッチ
ジェイク・リー&○岩本煌史&田村男児
10分16秒 逆エビ固め
青柳亮生&佐藤嗣崇&×大森北斗

第2試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
×佐藤光留[2勝2敗=4点]
12分10秒 超高校級ラ・マヒストラル
○B・タイガーZ[1勝3敗=2点]

第3試合  8人タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司&青木篤志&スカルリーパーA-ji
13分03秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
D・ジェイムス&×G・ヴァレッタ&F・アキラ&上田馬之助

第4試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○TAJIRI[3勝1敗=6点]
12分19秒 首固め
×岡田佑介[3敗=0点]

第5試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
×Bめんそーれ[1勝2敗=2点]
12分07秒 クラッシュドライバー→エビ固め
○吉岡世起[3勝1敗=6点]

メインイベント  8人タッグマッチ
○宮原健斗&野村直矢&青柳優馬&ヨシタツ
21分51秒 ヨシケンサンバ
秋山準&大森隆男&ゼウス&×丸山敦


[44] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/14(Thu) 22:53 ID:bDg.0hFk  [No.109307]
連続投稿失礼します。

『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
現在の得点順位です。(2月14日終了時点)

Aブロック
1位 TAJIRI[3勝1敗=6点]
1位 鈴木鼓太郎[3勝1敗=6点]
3位 岩本煌史[2勝1敗=4点]
4位 フランシスコ・アキラ[1勝2敗=2点]
4位 丸山敦[1勝2敗=2点]
6位 岡田佑介[3敗=0点]

Bブロック
1位 吉岡世起[3勝1敗=6点]
2位 青木篤志[2勝1敗=4点]
3位 力[2勝2敗=4点]
3位 佐藤光留[2勝2敗=4点]
5位 B・めんそーれ[1勝2敗=2点]
6位 B・タイガーZ[1勝3敗=2点]


[45] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/16(Sat) 22:54 ID:tKXqJaxU  [No.109311]
「2019 EXCITE SERIES 」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月16(土) 熊本・熊本市流通情報会館

試合結果です。

第1試合 タッグマッチ
ジェイク・リー&×田村男児
12分43秒 逆エビ固め
青柳優馬&○青柳亮生

第2試合 2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
×丸山敦[1勝3敗=2点]
11分56秒 サドンデス→エビ固め
○岡田佑介[1勝3敗=2点]

第3試合 2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○岩本煌史[3勝1敗=4点]
8分42秒 孤高の芸術→片エビ固め
×F・アキラ[1勝3敗=2点]

第4試合 6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×佐藤光留
14分57秒 ジャックハマー→片エビ固め
秋山準&大森隆男&○ゼウス

第5試合 2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
○青木篤志[3勝1敗=6点]
13分40秒 テキサスクローバーホールド
×Bめんそーれ[1勝3敗=2点]

メインイベント 6人タッグマッチ
○宮原健斗&野村直矢&ヨシタツ
20分04秒 ヨシケンサンバ
D・ジェイムス&×G・ヴァレッタ&TAJIRI


[46] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/16(Sat) 22:55 ID:tKXqJaxU  [No.109312]
連続投稿失礼します。

『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
現在の得点順位です。(2月16日終了時点)

Aブロック
1位 TAJIRI[3勝1敗=6点]
1位 鈴木鼓太郎[3勝1敗=6点]
1位 岩本煌史[3勝1敗=6点]
4位 フランシスコ・アキラ[1勝3敗=2点]
4位 丸山敦[1勝3敗=2点]
4位 岡田佑介[1勝3敗=2点]

Bブロック
1位 青木篤志[3勝1敗=6点]
1位 吉岡世起[3勝1敗=6点]
3位 力[2勝2敗=4点]
3位 佐藤光留[2勝2敗=4点]
5位 B・めんそーれ[1勝3敗=2点]
5位 B・タイガーZ[1勝3敗=2点]


[47] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/18(Mon) 11:50 ID:nU6P1BaE  [No.109318]
「さよなら博多スターレーン 全日本プロレス博多スターレーンファイナル」
「2019 EXCITE SERIES 」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月17(日) 福岡・博多スターレーン 観衆585人

試合結果です。

第1試合 6人タッグマッチ
ジェイク・リー&×大森北斗&田村男児
13分21秒 キャメルクラッチ
大森隆男&○Bめんそーれ&青柳亮生

第2試合 2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○岡田佑介[2勝3敗=4点]
10分34秒 サドンデス→体固め
×F・アキラ[1勝3敗=2点]

第3試合 6人タッグマッチ
秋山準&○ゼウス&新泉浩司
11分23秒 チョークスラム→体固め
D・ジェイムス& G・ヴァレッタ&×KING

第4試合 2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
△丸山敦[1勝3敗1分=3点]
20分00秒 時間切れ引き分け
△鈴木鼓太郎[3勝1敗1分=7点]

第5試合 2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Aブロック 20分1本勝負
○岩本煌史[4勝1敗=8点]※優勝決定戦へ進出
16分11秒 エビ固め
×TAJIRI[3勝2敗=6点]

メインイベント さよなら博多スターレーン 全日本プロレス博多スターレーンファイナル  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ
○宮原健斗&野村直矢&青柳優馬&ヨシタツ
26分16秒 ジャーマンスープレックスホールド
諏訪魔&石川修司&青木篤志&×佐藤光留






[48] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/18(Mon) 11:56 ID:nU6P1BaE  [No.109319]
連続投稿失礼します。

『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
現在の得点順位です。(2月17日終了時点)

Aブロック
1位 岩本煌史[4勝1敗=8点]※優勝決定戦へ進出
2位 鈴木鼓太郎[3勝1敗1分け=7点]
3位 TAJIRI[3勝2敗=6点]
4位 岡田佑介[2勝3敗=4点]
5位 丸山敦[1勝3敗1分け=3点]
6位 フランシスコ・アキラ[1勝4敗=2点]

Bブロック
1位 青木篤志[3勝1敗=6点]
1位 吉岡世起[3勝1敗=6点]
3位 力[2勝2敗=4点]
3位 佐藤光留[2勝2敗=4点]
5位 B・めんそーれ[1勝3敗=2点]
5位 B・タイガーZ[1勝3敗=2点]


[49] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/20(Wed) 11:16 ID:4gDyJwtc  [No.109323]
『ジャイアント馬場没後20年追善興行〜王者の魂〜アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念〜さらば呪術師〜』
2月19日(火) 東京・両国国技館
観衆:8800人(超満員札止め)

試合結果です。

〈第1試合〉ジャイアント馬場メモリアルバトルロイヤル 30分1本勝負
○百田光雄(リキエンタープライズ)
7分11秒 サムソンクラッチ
×井上雅央(フリー)

<退場順>
キム・ドク(フリー)→ハリウッドストーカー市川(DRAGON GATE)→TARU(魔界)→垣原賢人(フリー)&土方隆司(フリー)→本田多聞(フリー)→ヤス・ウラノ(フリー)→相島勇人(フリー)&ジョー・ディートン(フリー)→菊地毅(フリー)→アブドーラ小林(大日本)→MEN’Sテイオー(フリー)

〈第2試合〉8人タッグマッチ 30分1本勝負
本間朋晃(新日本)&○岡林裕二(大日本)&野村直矢(全日本)&成田蓮(新日本)
8分36秒 アルゼンチン式背骨折り
宮本和志(超硬派武闘集団和志組)&橋本友彦(A−TEAM)&橋本大地(大日本)&×野村卓矢(大日本)

〈第3試合〉ストリートファイト・トルネードバンクハウス8人タッグデスマッチ 30分1本勝負〜1度は見たい!グレート小鹿さんのドロップキック!炸裂なるか!?返礼品は机パイルドライバーでお願いします〜
[はぐれ邪道軍]大仁田厚(フリー)&ケンドー・カシン(フリー)&○鈴木秀樹(フリー)&保坂秀樹(フリー)
6分55秒 ダブルアーム・スープレックス→片エビ固め
グレート小鹿(大日本)&長井満也(ドラディション)&石川修司(全日本)&×佐藤光留(パンクラスMISSION)

〈第4試合〉6人タッグマッチ 30分1本勝負
×渕正信(全日本)&藤原喜明(藤原組)&青柳優馬(全日本)
9分43秒 首固め
○タイチ(鈴木軍)&金丸義信(鈴木軍)&TAKAみちのく(鈴木軍)

〈第5試合〉3WAYタッグマッチ 30分1本勝負
○SANADA(L.I.J)&BUSHI(L.I.J)
8分13秒 ラウンディング・ボディプレス→体固め
×海野翔太(新日本)&吉田綾斗(KAIENTAI DOJO)
※もう一組はジェイク・リー(Sweeper)&岩本煌史(Sweeper)

〈第6試合〉タッグマッチ 30分1本勝負
○丸藤正道(NOAH)&新崎人生(みちのく)
10分10秒 完璧首固め
×望月成晃(DRAGON GATE)&シュン・スカイウォーカー(DRAGON GATE)

〈第7試合〉6人タッグマッチ 60分1本勝負
○秋山準(全日本)&大森隆男(全日本)&太陽ケア(フリー)
12分32秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→片エビ固め
小島聡(新日本)&永田裕志(新日本)&×西村修(フリー)

〈第8試合〉タッグマッチ 60分1本勝負
○ミル・マスカラス&ドス・カラス
11分6秒 ダイビング・ボディプレス→体固め
カズ・ハヤシ(W-1)&×NOSAWA論外(東京愚連隊)

〈第9試合〉タッグマッチ 60分1本勝負
[ザ・ワールド]棚橋弘至(新日本)&×ヨシタツ(フリー)
24分24秒 シャットダウン・スープレックスホールド
○宮原健斗(全日本)&関本大介(大日本)




[50] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/20(Wed) 11:20 ID:4gDyJwtc  [No.109324]
『ジャイアント馬場没後20年追善興行〜王者の魂〜アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念〜さらば呪術師〜』
2月19日(火) 東京・両国国技館

オープニングの様子です。

 まずはアントニオ猪木が登場。
猪木「元気ですかー!元気があればなんでもできる。元気があれば、送り人もできるということで、馬場の20周年ですかね。早いもので、あの、だいたい20年経つと忘れられてしまうんですが、今日はこのように会場にたくさんの方が駆けつけてくれでありがとうございます。ジャイアント馬場に成り代わってお礼を申し上げる。あの話せば今日は猪木トークショーで2時間やりたいと思ったんですけど、最後に入院される前によくあるホテルのロビーで顔あわせたんですが、すれ違って立ち話した時『お前はいいよなぁ』と。何がいいのかわかりませんけどね、私がいつも挑戦し続けたんで馬場さんも困ったろうなと思うんですよね。最後に来た手紙が、三途の川で待ってるぞと。挑戦を受けるべきかどうか、逆に私が悩みましたけどね。でもだんだん歳をとるのは仕方がないなと。私もそろそろ、送られ人になりそうかなと。その時は、せめて10年ぐらいたっても覚えていてほしいと思いますけどね。なにはともあれ若い選手が控室に挨拶に来てくれましたが、知らない選手たちも。でもやはり格闘技、プロレスというのは永遠だと思うんで、形は変われどこれから50年100年、何百年先にも続いていくと思いますから、一つ伝統芸、スピリットというか。話は長くなるとあいつは歳をとった証拠だと言われるんでこれぐらいにしときますけどね、久しぶりに、元気ですかもあんまり言えなくなってきてね、ついこの間までは皆さんの前で今日は元気ですかー!って言ってましたけど元気ですかー(小声)ってね、久しぶりに上着を取ってやります。ほんとはね、リング上に上がろうと思ったんですが、上がったら挑戦状を受けたということになりそうなんで下からご挨拶させてもらってますけどね。ますます元気にプロレスは、師匠力道山から始まり戦後の復興に元気をつけてくれたそんな思いを込めて、若い選手にメッセージとして送り、ファンの人たちもよろしくお願いします。いくぞー!1.2.3、ダー!」

<バックステージコメント>

アントニオ猪木
――ジャイアント馬場さんの追善20周年記念興行で挨拶されましたが、今のお気持ちは
「ホントに会場が一杯になるっていうことがね、我々ずっとリングの闘いもさることながら、会場にお客さんに足を運んでもらうというのも一つの人生観だったなと。今日は大勢の人が駆けつけてくれて、そういう若い選手たちが大会場で熱狂させるというね、これはもう快感ですからね。まあ、来てよかったと思います」

――馬場さんのイベントに猪木さんがこうしていらっしゃるということ自体が大きなことだと思います
「まあまあ、皆さんに乗っけられたまま(笑)喜んでもらうのはいいことだと、そういう風に割り切って。馬場さんも喜んでくれてるんじゃないですかね」

――これから試合が始まりますが、今日出場する若い選手たちにメッセージを
「色んな事を言っても難しいんでね、時代は変わり、政治の世界も同じなんですけど、その時代時代に変わっていくから、そういう意味では、一つの歴史というのかな、これからも興味を持ってちょっと紐解いてもらうと『あっ、そういう歴史があって今日があるんだ』と、それをが分かってくれたらいいと思います」

――馬場さんとのエピソードで、ホテルで会ったときに『お前はいいな』と言われたという話がありましたが、馬場さんは何をうらやましがったのだと思いますか
「んー、まあ、やっぱりプロレスに入って、色んなことが胸を張って、プロレスやってるならもっと大きく見せろってね。高下駄履いてね、アメリカで。そういう意味ではジャイアント馬場の本来の持ち味を表現できて、そういう中では俺は好きなことを言い放題というか、そのままにアレして、ずいぶんジャイアント馬場さんの目には見えない隠してた部分があったかも知れない。そういうのが羨ましい部分があったのかなと思います」

――明日は誕生日ですが、新しい年に向かって抱負を
「政治がちょっと色々アレしてるんで、またこの中で、ずっとやってきた北朝鮮問題にも色々ホントにこのままではしょうがないなというので、今週か来週あたりにちょっと色んなニュースが流れていくと思います」



[51] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/20(Wed) 11:22 ID:4gDyJwtc  [No.109325]
『ジャイアント馬場没後20年追善興行〜王者の魂〜アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念〜さらば呪術師〜』
2月19日(火) 東京・両国国技館

〈第3試合〉ストリートファイト・トルネードバンクハウス8人タッグデスマッチ 30分1本勝負〜1度は見たい!グレート小鹿さんのドロップキック!炸裂なるか!?返礼品は机パイルドライバーでお願いします〜
[はぐれ邪道軍]大仁田厚(フリー)&ケンドー・カシン(フリー)&鈴木秀樹(フリー)&保坂秀樹(フリー)
vs
グレート小鹿(大日本)&長井満也(ドラディション)&石川修司(全日本)&佐藤光留(パンクラスMISSION)

<試合後リング上>

大仁田「私は、私はジャイアント馬場さんの、ジャイアント馬場さんの5代目の付き人です!皆さんご存知ですか?大熊元司、サムソン・クツワダ、そして大仁田厚です!はっきり言って、はっきり言って、ボクは最低の付き人です!だけどだけど僕は、ジャイアント馬場さんを、社長を愛してました!今日は、今日は、今日は、たくさんの皆さん、ありがとうございます。そして天国のジャイアント馬場さん、ありがとう!ありがとうございます!」

<試合後コメント>
大仁田厚&ケンドー・カシン&鈴木秀樹&保坂秀樹

(退場してきた大仁田がセレモニーのために控えていたブッチャー、ハンセン、ドリーと握手・抱擁を交わしてからコメントスペースへ)

――試合の感想を一言ずつお願いします
鈴木「よかったです」
保坂「たのしかったです」
大仁田「僕は歴代5代目の付き人なんですよ。マシオ駒さん、大熊元司さん、サムソン・クツワダさん、佐藤昭夫さん、そして僕なんですよ。ロクでもない付き人ですけど、馬場さんは芯から可愛がっていただいて、FMW作った後にお茶を飲んだとき、僕は一言、馬場さんに言ったんですよ。『電流爆破!やりませんか!』って言ったら、『おい、それは痛いのか』って。それ聞いたときに、僕は生まれて初めて人の大きさ、人間の大きさを、ジャイアント馬場さんの大きさを感じましたね。その時僕は思いましたね。『ああ、この人はやっぱり大きいんだ』って。だから色んな人達が、ドリー・ファンク、アブドーラ・ザ・ブッチャー、色んな人が来てくれたんだと思います。今回、明日明後日、手術ですけど、人工関節入れますけど、悔いがなく手術台の上に上がれますんで、皆さん今日は馬場さんのためにありがとうございました!(流血している頭部を押さえて)……いってぇ、割れたよ。みんな痛くないと思ってるけど痛いんだよ。一試合くらいハードコアが入ってもおもしれぇだろ?」



[52] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/20(Wed) 11:23 ID:4gDyJwtc  [No.109326]
『ジャイアント馬場没後20年追善興行〜王者の魂〜アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念〜さらば呪術師〜』
2月19日(火) 東京・両国国技館

「アブドーラ・ザ・ブッチャー引退セレモニー」の様子です。

 ブッチャーが車椅子でリングに登場。花束贈呈が行われ、徳光和夫さん、ミル・マスカラス&ドス・カラス、初代タイガーマスク&新間寿、秋山準、武藤敬司、坂口征二、スタン・ハンセン、ドリー・ファンク・Jr.が登場。
 来場できなかった選手からのメッセージとして、デストロイヤー、鈴木みのるからのビデオメッセージが送られた。

ブッチャー「ファンの皆さん、東京に帰ってきました。一つだけ足りないことがあります。ジャイアント馬場がここにいてくれれば完璧だった。3日前にマネージャーでもあり友人だったオネスト・ジョンが天国に旅立ちました。とても寂しくて一緒に来たかったがしょうがない。今日は親しい友人がわざわざ駆けつけてくれた、牧師のキム神父が来てくれた、若い人たちに言いたい。自分の親が歳をとっても決して老人ホームにぶち込んで忘れるようなことはするな。いずれは歳をとってそういう事になるんだから親を大事にしろ。それだけは言いたい。忘れるんじゃないぞ。このガウンを送ってくれたキムに感謝したい。皆さん本当にありがとうございました」

<バックステージコメント>

アブドーラ・ザ・ブッチャー
(セレモニーから帰ってきたブッチャーとキム・ドクが笑顔で握手を交わしてからコメントスペースへ)

――引退セレモニーを終えられたお気持ちは
「最高でした。残念ながら昔のレジェンドたちでもうこの世にいなくて、天国に旅立った人がいっぱいいる。でも、皆いつしかあの世に行くわけですから、僕もいつかは行きます。でも、近い将来というのは嫌ですね。もうちょっとここにいたいです。先程のリング上でも言いましたが、長年のマネージャーと長年の友人であったオネスト・ジョンが他界しました。僕の一番の親友でした。彼の告別式が明日で、彼の奥さんが教会の牧師さんなんですね。みなさん彼のために祈ってあげてください。お願いします。みなさん今日はありがとうございました。これからも気をつけてください。リング上でも言いましたが、自分の親を大事にしてください。決して施設にブチ込んだりすることはしないでください。以上です。ありがとうございました!」



[53] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/20(Wed) 11:26 ID:4gDyJwtc  [No.109327]
『ジャイアント馬場没後20年追善興行〜王者の魂〜アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念〜さらば呪術師〜』
2月19日(火) 東京・両国国技館

〈第7試合〉6人タッグマッチ 60分1本勝負
秋山準(全日本)&大森隆男(全日本)&太陽ケア(フリー)
vs
小島聡(新日本)&永田裕志(新日本)&西村修(フリー)

<試合後コメント>

秋山準&大森隆男&太陽ケア
――試合を終えられた感想は
大森「途中、俺が捕まってさ、チームの足引っ張っちゃったんだけど、コーナーに秋山さんとケアが控えてるってことが俺の頭の中には入ってるからよ。今日はなにがなんでも負けるわけにはいかねぇんだ。馬場さんの追悼試合、歯ァ食いしばってでも勝つ覚悟で俺はリングに上がりました」
ケア「ホントにどうもありがとうございました!すごい早い、馬場さんの20年。センキューベリーマッチ!馬場さん、元子さん、全日本プロレスリング、先輩の、秋山準さん、大森隆男さん。ホントにどうもありがとうございました。ザ・グッド・メモリー・フォー・ミー」
秋山「全日本の馬場さんの名のもとに集まって、今僕は社長としての立場で現役で。やっぱ新日本プロレスの面々の前に出たら負けられないです」

――改めて、秋山選手から馬場さんへの想いを
秋山「今の僕があるのもすべて馬場さんのおかげで、プロレスラーとして今こうしてリング上に立っていられるのもすべて馬場さんのおかげです。大森もそうでしょうけど、もう感謝しか無いんで、その気持はずっと変わりません」

――小島選手が秋山選手と初めて当たって「このままはじゃ絶対終わらない」と再戦を熱望していました
秋山「最後の胸にバチンって来た試合終わってからのやつが一番強かったんで、もっと真ん中で強いことやれよって」
大森「クリーンじゃねぇなぁ」
秋山「一つちょっと先輩だから言うけど、あんまりアタック来ると若手に見えるから止めたほうがいいよって」

――小島選手の手応えは
秋山「まあね、ちょっと先輩だけど、同年代の中では元気な方じゃないの。ああやってまだ若手のようにアタックをボンボン来るような人間は中々、25年超えた人間で見たこと無いんでね、元気だと思う(笑)またチャンスが有ればいつでも。僕もまだ元気なんで……まだ僕のカッカしてる気持ちがある内にやりたいです」 

永田裕志
「今日はジャイアント馬場さん、没後20年ということですけど。ジャイアント馬場さんとは一度もお目にかかったことはないんですけど、馬場さん亡き後の新日本プロレスと全日本プロレス。そしてプロレスリングNOAHの壁をぶち破ったのは僕と秋山。それをジャイアント馬場さんはどう感じているのか。たまに思うことがあります。いくら問いかけてもどんな答えが帰ってくるかは永遠にないでしょうけど。まぁひとつの歴史の壁を破った僕としてはそういう思いがあります。生涯最後の目標、IWGP奪還というのはありますけど、ちょっとだけ三冠ヘビー級に興味が出てきたかな。今日の大会を経験して。その気持ちを思いました、以上です。」

小島聡
「秋山、秋山準。お前と試合するまで何年かかったと思ってるんだよ。27年か、28年か。お前がデビューして、俺も同世代でやってきて、ずっとお前が頭のどこかにいたぞ。お前はいたのか、お前はいなかったのか、どっちでもいい。こんなんで終わると思うなよ。馬場さんのこういう大会だからお祭りでいいのか?馬場さんのこういう大会だから、たまたまのめぐりあわせでいいのか?おい、こんなんで終わってたまるか。このエクスプロイダーの痛み、ずっと忘れねぇぞ!」



[54] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/20(Wed) 11:27 ID:4gDyJwtc  [No.109328]
3『ジャイアント馬場没後20年追善興行〜王者の魂〜アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念〜さらば呪術師〜』
2月19日(火) 東京・両国国技館

〈第8試合〉タッグマッチ 60分1本勝負
ミル・マスカラス&ドス・カラス
vs
カズ・ハヤシ(W-1)&NOSAWA論外(東京愚連隊)

<試合後コメント>
NOSAWA論外&カズ・ハヤシ
論外「ひとことで言うと俺個人は感無量だよね。やっぱここ10年くらいかな。、マスカラス、ドスカラスの一族と触ってきている中で今日、馬場さんの没後の大会で元子さんもちょっとしか世話になっていないんだけど、ブッチャーのセレモニーもある中でマスカラス兄弟とカズ・ハヤシと組んで戦えたってことが意味があるから。感無量です。」
カズ「あぁ……幸せ(笑)。こうやってテレビで見た人と対戦できて幸せ。ああいう風な存在はなかなかできないけど、レスラーとしての目標として「あの人と戦って良かった」と思えるような、そう言う風な存在になりたいし、WRESTLE−1のみんながそこを目指していってほしいし。なんかいっぱいWRESTLE−1の選手も見たんですけど、そういうものを感じてくれたらなって思います。あと馬場さんの記念試合ということ、あとブッチャーさん。ここで試合をやらせてもらえてすごい幸せです。つらい時期もあって、それでもチャンピオンとして戦い続けた全日本時代。やってて間違いじゃなかったんだなって。こんな舞台に立たせてもらえたなんて幸せですよ。プロレスやってて幸せだと思います。」
論外「今日、マスカラスとドスカラスの出せる力を最大限に引き出せたと思うんですよ。最後、マスカラスは飛びたくなかったんですよ。でもやっぱ飛んでくれたっていうのはかたちどうのこうのじゃなくて、マスカラスがスカイハイしたっていうのでもういいじゃないですか。最高ですよ。感無量です。ああなりたいですね。僕たちも年取って。クロスチョップいっぱいやりましたよ。」
カズ「幸せな時間でした。」


NODAWA論外
(マスカラスブラザーズがノーコメントで控室に帰ってしまったためスポークスマンの論外が登場)
「見ての通りつったら、こんなもの僕の言う言葉じゃないんだけど、もしかしたら今日がマスカラスブラザーズが二人揃ってリングに上がるなんて、最後かもしれない。僕はその中でこういう大会で、対戦相手が俺とかカズ・ハヤシってなった時点で『なんだ』って声も聞くんですけど、やっぱ今のマスカラス、ドスカラスの最大限を今日引き出せたと思ってるんで、本当にこういう機会を馬場さんのアレで与えてくださって本当にありがとうございますなんで。出来たらマスカラスにはもう試合してほしくないよね。今日でいい形で終わりにしてもらいたいっていうのが個人的な意見だけど、まだやると思うんで、ピンではもう一回くらい日本に来てくれることを願って」

ミル・マスカラス
(試合後の負傷の手当を終えて遅れて登場)
――試合を終えられた感想は
「ドス・カラスも調子が良かったし、試合も良かったと思う。しかし私は怪我してしまったところがあったので、最高のコンディションとは言えなかったが、試合をした感想としては良かったと思っているよ。ちょっと腰の調子も良くなかったので、あと1週間2週間あったらもっといいコンディションに戻れると思っている」

――馬場さん、ブッチャーさんとの思い出は
「馬場さんは本当に素晴らしい選手だと思います。やっぱり世界でも一番の選手だと思います」

(ここでグレート小鹿が現れ、マスカラスと笑顔で握手し、言葉を交わして去っていく)

――ブッチャーさんについてはいかがでしょう
「ブッチャー選手とは何度も試合をしたんですけど、本当に素晴らしい選手だと思います。体重もある選手ですから」

――日本での試合をしたことについては
「日本っていうのは本当にいい思い出がある国だから、そこで試合がすることが出来て嬉しいが、今日はコンディションが悪かったこともあり、ゆっくりとしたペースの試合になってしまったが、またチャンスがあれば、もっと良いコンディションでリングに上がりたいと思う」



[55] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/20(Wed) 11:28 ID:4gDyJwtc  [No.109329]
連続投稿失礼します。

『ジャイアント馬場没後20年追善興行〜王者の魂〜アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念〜さらば呪術師〜』
2月19日(火) 東京・両国国技館

〈第9試合〉タッグマッチ 60分1本勝負
[ザ・ワールド]棚橋弘至(新日本)&ヨシタツ(フリー)
vs
宮原健斗(全日本)&関本大介(大日本)

<試合後リング上>

宮原「ありがとう両国ー!ジャイアント馬場さんの元に集まった4人、関本大介さん、ありがとうございました。ヨシタツさん、また、全日本でタッグのベルトを狙っていきましょう。…以上です。それでは両国国技館の皆さんに聞きたい、第62代三冠ヘビー級チャンピオンと、最後は宮原健斗と誰のしめを見たいですかー?両国の皆さんの正直なお声を聞かせてくれー!正直な声を聞かせてくれー!!満場一致で!棚橋弘至さんです。今日は最後までジャイアント馬場さん追善興行ありがとうございました。最後に皆さんに聞きたい!プロレス最高ですか―!」
棚橋「聞こえねーなー!」
宮原「プロレス最高ですか!OKラストー!プロレス最高ですかー!プロレスを最高にーーーーー」
棚橋「愛してまーす!!!」

 最後に馬場の追悼セレモニー。海外からジョニー・エース、リッキー・スティムボート、リック・フレアーからのビデオメッセージがあり、坂口征二のしめの言葉。

坂口征二「本日はご来場まことにありがとうございます。馬場さんもさぞ天国でこの大会場でお喜びと思います。そして、選手の皆様ご苦労さまでした。関係者の皆さんご苦労さまでした。馬場さんも天国から眺められてご満悦だと思います、馬場さんが亡くなられてはや20年が経ちました。日本のプロレス界も様変わりしましたが、皆さんの頑張りで今日みたいな素晴らしいファイトが見られます。今後も皆さんのご助力と関係者のご勢力とを祈り、しめのご挨拶とさせていただきます。本日はありがとうございました」

<試合後コメント>

棚橋弘至&ヨシタツ
――久々のタッグ結成となりましたが、ご感想は
ヨシタツ「ヨシタツ節で言わせてもらうと、華だけでは勝てないなと。僕らはやっぱ、他のチームとは段違いに華があるんですけど、華だけでは勝てない。宮原&関本は強かったと思います」
棚橋「僕はね、大学4年生のときに新日本プロレス入る直前でジャイアント馬場さんの訃報を聞きました。それで、せっかくプロレスラーになったのに、プロレス界にジャイアント馬場さんがいないんだっていう寂しさがあったんですね。でもこうしてプロレスラーになって、新日本プロレスでプロレスラーになりましたけど、こうして馬場さんの興行に出られたことを本当に嬉しく思います。100点だと思います!」

――対戦相手の宮原選手、関本選手についてのご感想を
ヨシタツ「僕は正直この4人の中で複雑な思いっていうのがこの試合にあったと思う。冗談めかして『今回は元カノと組んで今カノと戦う』みたいなこと言いましたけど、やっぱり棚橋さんとのザ・ワールドってのは俺の中でもすごく大切なものだし、今日やってみて、またやりたいなっていうか、To be Continuedしたいなっていうのがあるんだけど、今、健斗と組んでるヨシケンってタッグがあるんだけど、彼と組んで全然不満もないし、タッグもやっていきたいと思う。けど対戦してみて面白かったしね。すごく充実感があって、馬場さんのおかげでこうして引き合わせてもらってすごく感謝してるんですけど、正直複雑な気持ちもあります」
棚橋「宮原選手は、ホントに宝だなって思いました。人間が持ってるハートの部分に屈託がないと言うか、明るい光を放っているなと。まるでね、昔の棚橋……いや、僕を超える存在になるんじゃないかなと思います。あっ、あと初めて関本選手とやりましたけど、関係者・ファンの間では『関本選手は良い!』と伝え聞いていましたので、実際やってみて、ラリアット、逆水平、関本選手vs新日本プロレスの選手……関本vsエルガンとか!是非ね、またなんらかの形で関本選手とつながっていけたらいいなと思います」

――今日は平成最後のオールスター戦と言えると思いますが、これからのプロレス界についてお言葉をいただけますか
棚橋「もちろん盛り上げていきますけど、これからのプロレス界は宮原選手が大いに語ってくれたらいいと思います。僕はチャンピオンとしてね、両国に来て、華を添えたかったんですけど、また無冠になってしまったのでね。また1から出直し。ヨシタツも全然腐ってないし。俺より腐ってないよ。諦めないから」
ヨシタツ「1つ言えせてもらいたいのが、自分が首の骨を折ってから今日で4年と3ヶ月と11日!やっと長い年月かけてここまで返り咲きました。今まで長い間支えてくれた人たちのおかげなんで、本当に感謝しています。そこはね、ホントに言っときたいです」
棚橋「ここ(棚橋&ヨシタツのタッグ戦)が最後だったんですよね。この試合で悪化したんだよね、タッグリーグで」
ヨシタツ「実はね、ザ・ワールドって今日含めてまだ2試合しかしてない。だけどこれくらいの話題性があるんだから!」
棚橋「……自分で言うねぇ!(笑)」
ヨシタツ「誰も言ってくれないですからね、自分で言うしか無いですね。まだまだ可能性はあると思います。俺の中で!」

――最後の締めのマイクは、棚橋選手と宮原選手が協力して行った形になりました
棚橋「リング上で、そういうことになりました(笑)僕はもう耳で『ここ来たな!』ってカットインしました(笑)ああいう気配りも素晴らしいね」

――試合中、ランニングネックブリーカーを出す場面が有りましたが、あれは馬場さんへのリスペクト?
棚橋「どうでしょうね(笑)」
ヨシタツ「そんなこと言ったら俺だって河津落とし使いましたからね!」

――棚橋選手、今日は全日本プロレスの同窓会的なオールスター戦と言えると思いますが、棚橋選手にとって全日本プロレスというものをどう思っていますか
棚橋「僕はホントに一番熱中した高校生の時は、新日本が三銃士、全日本が四天王、特に小橋さんが好きで夢中になって見てました」

――その小橋さんが実況席にいる中で試合をしました
棚橋「武藤さんも見られてましたし、リングサイドには馳さんもいらっしゃいましたし、錚々たる大先輩の中で試合をするのはね、貴重な経験でした」
ヨシタツ「自分の中では……ワールドフェイマス的な視点で言わせてもらうと、最後のVでジョニー・エースと、リッキー・スティムボートと、リック・フレアーが出てきて驚きましたけど、あの3人っていうのは僕がすごく向こうでお世話になった3人で、すごい世界的なビッグネームだけど、あの人達があれだけ全日本プロレスと馬場さんのことを言うってことは、やっぱり全日本プロレスと馬場さんはすごいんだなって改めてあの映像を見てウワッ!となりましたね。(小声で)……じゃ、最後ザ・ワールドで」
棚橋「ウィー・アー・ザ!」
二人「ワ〜〜ルド!」
棚橋「……全然締まらないじゃん!(笑)」
ヨシタツ「いいよ!締まったことにすればいいんですよ!(笑)」
棚橋「俺久しぶりに赤面してる(笑)」
ヨシタツ「いいんですよ、締まったんです、今ので!(笑)」


宮原健斗&関本大介
――最後の棚橋選手とのマイクのセッションには驚きました
宮原「そうですね。今日はそれを狙ってったんで。そのためには勝たなければいけなかった。まさかああいう僕がやってるマイクに加わってくるのは想定外でした。さすがだなと思いました。」

――手応えはありましたか?
宮原「マイクの手応え?まぁ85点くらいです。試合はぶっちゃけ僕らがいつも全日本プロレスでやってることそのままでリング上で戦ったっていう感じではあります。」

――棚橋選手も宮原選手のことをプロレス界の宝だと言っていました。
宮原「宝です。自分でもそう思ってます。」

――ヨシタツ選手の感触は?
宮原「ヨシタツさんとは普段はヨシケンというタッグを組んでいるんで、こうやって戦う機会はないですけど、やっぱりヨシタツさんも今日は何かレスラー人生をうしろに感じましたね。みんな背負っていたんじゃないですか。」

――関本選手、すごい試合でしたね。
関本「ありがとうございます。最高の気分でした。」

――棚橋選手も「関本選手は凄い。まだまだ続くんじゃないか」と言っていました。
関本「そうですね。続けたいですね。どんどんどんどんプロレス界の太陽に突っ込んでいきたいと思います。」

――これからの戦いのシュミレーションはできましたか?
関本「シュミレーションまではいかないですけど、棚橋さんと肌と合わせられたというのは自分にとって大きなステップアップになると思います。これからだと思います。」

――ジャイアント馬場さんの追善興行ということ、メインイベントということも含めて会場の雰囲気はいかがでしたか?
関本「いやぁ本当に宮原さんの言葉を借りるんですけど最高でした。」
宮原「今日はオールスター戦でしたけど、僕はふだん全日本プロレスのリングでこの両国国技館に来なくてはいけないし、そこは僕は今日が盛り上がったからと言って別にハッピーハッピーというわけではないし。これを全日本のリングに持って帰れないとなんの意味もないし。僕は別に気分は平常心です。僕は常に先を見据えて。でも今日は棚橋さんと輝き対決と俺の中でテーマを置いてたんで。だから帰ったら入場からチェックしようと思ってるんです。どっちが輝いていたか。負けてないんじゃないかな。」

――これからについて聞かせてください。
宮原「両国国技館のいい雰囲気の中で試合をさせていただきましたけれど、それはジャイナント馬場さんという名前があって、ジャイアント馬場さんが創設した全日本プロレスはこうじゃなきゃいけないし、全日本プロレスだけで熱を作るのが当たり前なんで。それを僕が今、こうやって一気にジャンプすることはできないかもしれないけれど、そこは冷静に見ていました。だからジャイアント馬場さんの名前がなくても、全日本プロレスの熱気はすぐにでも作ろうと思ってますから。全日本プロレス、ぜひ見逃さないでください。」

――関本選手も近い未来について聞かせてください。
関本「そうですね。わたしは大日本プロレス所属。グレート小鹿会長が元々全日本プロレスにいたんで。ジャイアント馬場さんとは直接は関係ないんですけど、孫弟子的なスタンスなんで。今日は本当にそれを感じながら試合をして。これからは大日本プロレスももっと大きくなって、今日のような熱をどこでも生み出せるように頑張っていきます。以上です。」

――今日は入場の時に三冠のベルトを3本で持ってきましたが、それは特別な思いを?
宮原「そうですね。やっぱり僕は入場から魅せるタイプのレスラーなんで、じゃあどうしたらいいかと。ジャイアント馬場さんとしたら3本のベルト。今日のチャンスを逃したらもう巻くチャンスがないんで、馬場さんの親族の方にお願いして巻かせてもらいました。写真がほしいですね。絶対似合ってると思うんですよね。」

――腰に巻いたのがUNだったのは何かしらの意味があるのでしょうか?
宮原「そうですね。……なんかいろいろ間違ってたら怖いからあんま言えません(苦笑)。いろいろ意味があるじゃないですか。そこの歴史的なところはおいおいということで。」

――棚橋選手を唯一リスペクトしている選手だと言っていましたが、戦ってみていかがでしたか?
宮原「今までリング外でしか会ったことがなくて、リング上で会って体を触れ合って。やっぱりカリスマ性が違うなって。だからこそ今の位置にいるんだろうし。でも僕はその輝きに負けるつもりはないし。僕もこれから30歳を迎えますけど、ああやってカッコイイ背中がプロレス業界にいるっていうのは、追いかけたい背中、唯一追いかけたい背中なんで、それは今日当たれたことは何か意味のある事なんで確かめながらこれからもプロレスラーであり続けます。」

――関本選手、棚橋選手が「対新日本をこれだけにしてほしくない」と言っていたのですが?
関本「やっぱり大日本プロレスをもっと大きくしたいっていう気持ちがあるんで、新日本プロレスにはチャンスがあれば殴り込みたいなぁという気持ちはあります。大日本プロレスの代表として。以上です。」



[56] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/21(Thu) 02:15 ID:vi1J.5sM  [No.109330]
「2019 EXCITE SERIES」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月20(水) 東京・新木場1stRING 観衆302人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
ジェイク・リー&○岩本煌史
6分32秒 キャメルクラッチ
青柳優馬&×青柳亮生

第2試合  8人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&丸山敦&×大森北斗
11分41秒 ダイビングダブルニーアタック→エビ固め
D・ジェイムス&G・ヴァレッタ&TAJIRI&○F・アキラ

第3試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
○Bめんそーれ[2勝3敗=4点]
6分24秒 スネークボーイ
×力[2勝3敗=4点]

第4試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
×青木篤志[3勝2敗=6点]
12分33秒 超高校級ラ・マヒストラル
○B・タイガーZ[2勝3敗=4点]

第5試合  2019 Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦  Bブロック 20分1本勝負
△佐藤光留[2勝2敗1分=5点]
20分00秒 時間切れ引き分け
△吉岡世起[3勝1敗1分=7点]
※吉岡世起が優勝決定戦へ進出

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&×ヨシタツ
19分15秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔&石川修司&岡田佑介


『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月24日(日)横浜大会での優勝決定戦対戦カード
(Aブロック1位)岩本煌史
vs
(Bブロック1位)吉岡世起



[57] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/21(Thu) 02:15 ID:vi1J.5sM  [No.109331]
連続投稿失礼します。

『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
現在の得点順位です。(2月20日全公式戦終了)

Aブロック
1位 岩本煌史[4勝1敗=8点]※優勝決定戦へ進出
2位 鈴木鼓太郎[3勝1敗1分け=7点]
3位 TAJIRI[3勝2敗=6点]
4位 岡田佑介[2勝3敗=4点]
5位 丸山敦[1勝3敗1分け=3点]
6位 フランシスコ・アキラ[1勝4敗=2点]

Bブロック
1位 吉岡世起[3勝1敗1分け=7点]※優勝決定戦へ進出
2位 青木篤志[3勝2敗=6点]
3位 佐藤光留[2勝2敗1分け=5点]
4位 B・めんそーれ[2勝3敗=4点]
4位 力[2勝3敗=4点]
4位 B・タイガーZ[2勝3敗=4点]

『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月24日(日)横浜文化体育館大会での優勝決定戦対戦カード
(Aブロック1位)岩本煌史
vs
(Bブロック1位)吉岡世起


[58] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/24(Sun) 22:49 ID:aDrWBhQ2  [No.109338]
「2019 EXCITE SERIES」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
2月24(日) 神奈川・横浜文化体育館
観衆2109人

試合結果です。

第1試合 タッグマッチ
○西村修&大森北斗
8分22秒 足4の字固め
G・ヴァレッタ&×青柳亮生

第2試合 2019 Jr. BATTLE OF GLORY スペシャル10人タッグマッチ
青木篤志&Bめんそーれ&×佐藤光留&B・タイガーZ&力
8分20秒 エンドスワルツ
丸山敦&岡田佑介&TAJIRI&○鈴木鼓太郎&F・アキラ

第3試合 渕正信デビュー45周年記念試合 vol.2 スペシャルタッグマッチ
○渕正信&大森隆男
9分35秒 首固め
秋山準&×百田光雄

第4試合 The Bal presents スペシャル6人タッグマッチ
石川修司&○青柳優馬&KAI
14分16秒 ジャックナイフ式エビ固め
ゼウス&×ヨシタツ&吉江豊

第5試合 シングルマッチ
○野村直矢
10分48秒 マキシマム→片エビ固め
×D・ジェイムス

第6試合 2019 Jr. BATTLE OF GLORY  優勝決定戦 時間無制限1本勝負
(Aブロック1位)○岩本煌史
14分59秒 孤高の芸術→片エビ固め
(Bブロック1位)×吉岡世起
※岩本煌史が2年ぶり2度目の優勝

第7試合 世界タッグ選手権試合
【第84代王者組】関本大介&○岡林裕二
29分06秒 ゴーレムスプラッシュ
→片エビ固め
【挑戦者組】×ジェイク・リー&崔領二
※関本&岡林が初防衛に成功

メインイベント 三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】○宮原健斗
32分29秒 シャットダウンスープックスホールド
【挑戦者】×諏訪魔
※宮原健斗が2度目の防衛に成功





[59] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/25(Mon) 08:00 ID:eKZ0Gg26  [No.109339]
「2019 Champion Carnival」
出場選手とブロック分けが決定。

「2019 Champion Carnival」

≪出場者≫

【Aブロック】

◆宮原健斗(6年連続6度目の出場/2018年準優勝/現三冠ヘビー級王者)

◆ゼウス(6年連続6度目の出場/2016年準優勝)

◆石川修司(3年連続3度目の出場/2017年優勝)

◆青柳優馬(初出場/現アジアタッグ王者)

◆崔 領ニ(4年連続4度目の出場)

◆真霜拳號(2年ぶり4度目の出場)

◆ディラン・ジェイムス(2年連続2度目の出場)

◆ギアニー・ヴァレッタ(初出場)

◆岡林裕二(7年ぶり2度目の出場/現世界タッグ王者)

 
【Bブロック】

◆諏訪魔(3年連続14度目の出場/2008年優勝/2006.2012.2015年準優勝)

◆野村直矢(4年連続4度目の出場/現アジアタッグ王者)

◆ジェイク・リー(2年ぶり3度目の出場)

◆ジョー・ドーリング(3年連続9度目の出場/2017年準優勝)

◆ヨシタツ(2年連続2度目の出場)

◆橋本大地(2年ぶり2度目の出場)  

◆サム・アドニス(初出場)

◆ジョエル・レッドマン(初来日初出場)

◆吉田隆司(初出場/現オープン・ザ・トライアングルゲート王者)

 

「2019 Champion Carnival」日程

4月  4日 (木) 18:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

4月  6日 (土) 18:00   千葉・木更津市民会館(中ホール)

4月  7日 (日) 18:00 愛知・名古屋国際会議場

4月  9日 (火) 18:30 島根・くにびきメッセ 多目的ホール(松江)

4月10日 (水) 18:30 広島・JMSアステールプラザ 多目的スタジオ

4月11日 (木) 18:30 福岡・アクロス福岡 イベントホール

4月13日 (土) 17:00   大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

4月14日 (日) 17:00   大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

4月15日 (月) 18:30 石川・金沢流通会館

4月16日 (火) 18:30 静岡・アクトシティ浜松

4月17日 (水) 19:00 東京・新木場1stRING

4月20日 (土) 17:00 北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌)

4月21日 (日) 14:00 北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌)

4月23日 (火) 18:30 宮城・仙台PIT

4月24日 (水) 18:30 新潟・アオーレ長岡

4月25日 (木) 18:30 東京・後楽園ホール

4月28日 (日) 18:30 東京・後楽園ホール

4月29日 (月・祝)18:30 東京・後楽園ホール【優勝決定戦】




[60] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/25(Mon) 08:02 ID:eKZ0Gg26  [No.109340]
連続投稿失礼します。

イングランドより日本初上陸のNXT初代タッグ王者ジョエル・レッドマンのプロフィールです。

ジョエル・レッドマン(Joel Redman)

生年月日:1987年2月21日(31歳)
身長、体重 :188センチ、102キロ
出身地:イングランド
デビュー年:2006年
タイトル戦歴:NXT初代タッグチャンピオン、FIPタッグチャピオン、
主戦場:All Star Wrestling等

 2008年のイギリス遠征にて青木篤志とシングルで対戦。

2012年から2014年までオリバー・グレイ(Oliver Grey)のリングネームでWWE NXTに所属。

NXT初代タッグ王者決定トーナメントで、Neville(元ドラゴンゲートのPAC)と組んで優勝し、タッグ王者となる。

現在はイギリスの老舗All Star Wrestlingを主戦場とする。

ランカシャースタイルをベースにしたグラウンドと大きな体を生かした投げ技が得意。




[61] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/26(Tue) 10:46 ID:u8PsSRHg  [No.109343]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月19日(火)後楽園大会にて王者宮原健斗に野村直矢が挑戦する三冠ヘビー級選手権試合開催が決定。

又、第105代アジアタッグ王者組野村直矢、青柳優馬の意向により、アジアタッグ王座の返上が決定。
 これにより、3月21日(木・祝)名古屋大会にて「アジアタッグ王座決定トーナメント」を開催する事が決定。

 
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月19日(火) 18:30 東京・後楽園ホール

三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs
【挑戦者】野村直矢
 ※第62代王者・宮原健斗、3度目の防衛戦


「2019 DREAM POWER SERIES」
3月21日 (木・祝) 18:00 愛知・名古屋国際会議場

アジアタッグ王座決定トーナメント
※勝利チームが第106代王者組となる
※出場チームは決定次第お知らせの予定との事。
 


[62] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/02(Sat) 04:00 ID:  [No.109349]
3月19日(火)後楽園大会にて3大タイトルマッチの開催が決定。
又、3月21日(木・祝)名古屋大会にてアジアタッグ王座決定トーナメントの出場チームと組み合わせが決定。


 「2019 DREAM POWER SERIES」
3月19日(火) 18:30〜 東京・後楽園ホール

 世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs
【挑戦者】鈴木鼓太郎
※第50代王者・岩本煌史 2度目の防衛戦

 世界タッグ選手権試合
【第84代王者組】関本大介&岡林裕二
vs
【挑戦者組】諏訪魔&石川修司
※第84代王者組・関本&岡林組、2度目の防衛戦

 三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs
【挑戦者】野村直矢
※第62代王者・宮原健斗 3度目の防衛戦

 
2019 DREAM POWER SERIES」
3月21日(木・祝) 18:00〜 愛知・名古屋国際会議場

 アジアタッグ王座決定トーナメント 1回戦
ジェイク・リー&岩本煌史
vs
高橋匡哉&植木嵩行

 アジアタッグ王座決定トーナメント 1回戦
大森隆男&ブラックめんそーれ
vs
橋本大地&神谷英慶

 アジアタッグ王座決定トーナメント 決定戦
アジアタッグ王座決定トーナメント1回戦勝利チーム
vs
アジアタッグ王座決定トーナメント1回戦勝利チーム




[63] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/02(Sat) 07:51 ID:  [No.109351]
大日本プロレスのグレート小鹿会長(76)が、全日本プロレスが社運を懸けて用意する「小鹿包囲網」を強行突破することを宣言したそうです。

 28日の大会前に会見が行われ、空位となった全日本のアジアタッグ王座決定ワンデートーナメント(21日、名古屋)に橋本大地(26)、神谷英慶(27)組と高橋匡哉(32)、植木嵩行(27)組が参戦することを発表…。

 同王座の代名詞的存在だった小鹿会長は「今のアジアタッグは冷遇されておる。誰も磨いていない。あのベルトは大日本に来てこそ大輪の花を咲かせられるのだ」と植樹活動に余生をささげる植物系男子らしい表現でベルトへの愛情を語った。

 2月7日後楽園大会の王座戦にパウダー持参で介入したことを重く見た大森隆男取締役(49)からは「小鹿は永久に出入り禁止。厳重警戒態勢を敷く」と通達されているが「何て器の小さい男なんだ…。お前みたいな取締役こそ解任だ。俺は誰にも見えないまま会場に侵入できる。実はロス修行時代は『蜘蛛男』(意味不明)と呼ばれていたんだ。厳重警戒なんてアッサリ突破してみせる」と豪語した。

 186センチの小鹿会長は「3キロ先からでも確認できる」ほどの存在感を持っており、姿を消すのは不可能と思われるが…。
「もう戦いは始まっているんだ、フフフ…」と意味深な笑みを浮かべていたとの事。


[64] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/02(Sat) 07:51 ID:  [No.109352]
連続投稿失礼します。

東スポ情報ですが、大日本プロレス28日の後楽園ホール大会に、前世界タッグ王者の“暴走大巨人”こと諏訪魔(42)、石川修司(43)組が予告なしで突然に登場していたそうです。
王者の関本大介(38)、岡林裕二(36)組に再戦を直訴し、1月13日後楽園大会以来のリマッチが内定。両団体はアジアタッグ王座決定トーナメント戦を行うことも決定しており、一気に対抗戦の炎が燃え盛ってきたとの事。

 第4試合で関本と岡林が河上隆一(30)、菊田一美(32)をアルゼンチン式背骨折りの競演で撃退した直後だった。リング上で勝ち名乗りを受ける筋肉性豪コンビに向かって、ゆっくりと歩み寄る大きな2つの影が…。諏訪魔と石川だ。予期せぬ両雄の登場に場内のボルテージは最高潮に達した。

 身構える王者組。1月13日に同じ場所で王座を失った暴走大巨人はエプロンに立つも、ロープは越えようとしない。実に紳士的、かつ敬意を前面に出したたたずまいだったとの事。

 かつてBJW認定世界ストロングヘビー級&デスマッチヘビー級のベルトを巻いている石川は「文体(24日の全日本横浜文化体育館大会)で試合を見て、本当に強いチームだと思った。勝てるのは俺ら暴走大巨人しかいない。日本一のタッグチーム決定戦、第2ラウンドをやりましょう」と熱っぽく要求。他団体のリングでは制御不可能になりがちな暴走男も「正々堂々とタイトル戦をやりましょう!」と殊勝な態度で訴えた。

 常に過剰にアドレナリンが出まくりの王者組が拒否するはずもない。「いつでもどこでも構わない。やってやるよ!」と関本が快諾すれば、岡林も「喜んで受けてやるよ、このヤロー!」とありったけの欲望と煩悩を振り切るように絶叫した。

開催日は3冠ヘビー級戦が行われる19日後楽園になる模様。

 関本は「面白くなってきた。熱くなってきた。この戦いは心底やりがいがある!」と自慢の大胸筋をピクつかせた。

 世界タッグを巡る両団体の争いは、事実上の“日本最強コンビ”を決める戦いとなる…との事。


[65] ただの全日ファン - 2019/03/08(Fri) 11:33 ID:  [No.109363]
全日本プロレスの準所属のように全日本プロレス側でも活躍した、ジャイアント馬場のライバルであった、ザ・デストロイヤー氏が88歳で亡くなりました。
ご冥福をお祈りします。


[66] fun◆YtKXN/LQ - 2019/03/08(Fri) 17:15 ID:  [No.109365]
 >>全日ファン さん

 情報ありがとうございます。


 覆面プロレスラー「ザ・デストロイヤー」として日米で活躍したディック・ベイヤーさんが7日(日本時間8日)、米ニューヨーク州北部バファロー郊外の自宅で死去した。88歳だった。親族がフェイスブックで明らかにした。東スポ情報ですが、力道山やジャイアント馬場のライバルとして知られ、「白覆面の魔王」として幾多の名勝負を演じたレジェンドの訃報にマット界は深い悲しみに包まれた。

 日本中から親しまれたマット界のレジェンドが天に召された。元プロレスラーで長男のカート・ベイヤー氏(58)は自身のフェイスブックで「デストロイヤー、ドクターXことディック・ベイヤーが今日正午すぎに亡くなりました。自宅で子供たち、妻に囲まれながら平穏に召されました。この悲しい知らせを伝えたいと思います」とつづった。

 デストロイヤーさんは1954年にプロレスデビューしたが、当初は素顔で試合をしていた。62年に白地に赤や青の縁取りのマスクをかぶる覆面レスラーに変身。一気に頭角を現し、同年7月に“銀髪鬼”フレッド・ブラッシーを破ってWWA世界ヘビー級王座を獲得。覆面レスラーとして初の世界王者となった。

 63年5月には日本プロレスに初来日し、力道山と対戦。必殺技の足4の字固めをめぐる大死闘で日本中を沸かせ、同年5月24日に東京体育館で行われたWWA世界選手権は平均視聴率64%を記録した。

 馬場、猪木とも熱闘を繰り広げ、72年には馬場が旗揚げした全日本プロレスに登場。「馬場に負けたら助っ人として日本に残る」と宣言し、敗れたデストロイヤーさんは約束を守って全日本所属となり、馬場はもちろん、ミル・マスカラスやアブドーラ・ザ・ブッチャーとも好勝負を演じた。また若手のコーチ役も務め、ジャンボ鶴田、大仁田厚らを指導。馬場から絶大な信頼を寄せられ、93年の引退以降もたびたび日本を訪れて親交を温めた。

 プロレスラーとして活躍する一方、70年代の人気テレビ番組「金曜10時!うわさのチャンネル!!」(日本テレビ系)に出演して人気を集めた。同番組の司会者・和田アキ子とは絶妙のコントを繰り広げ、せんだみつおや徳光和夫アナに足4の字固めを仕掛けるシーンにお茶の間は笑い転げた。

 マット界きっての親日家で、日米の青少年交流に貢献した実績がたたえられ、2017年には外国人叙勲者として旭日双光章を受章。2月19日に開催されたジャイアント馬場没20年追善興行(両国国技館)のブッチャー引退セレモニーにはビデオメッセージで登場し、元気な姿を見せていた。


☆本名ディック・ベイヤー。1930年7月11日生まれ。米国ニューヨーク州バファロー出身。シラキュース大大学院修了。大学時代にアメフット、レスリングで実績を残し、54年にプロレスデビュー。62年に覆面レスラーに転身し、WWA世界ヘビー級王座を獲得した。AWA時代には黒覆面の「ドクターX」と名乗り、同世界ヘビー級王者にもなった。63年に初来日し、日本プロレスに参戦。足4の字固めで力道山と名勝負を繰り広げた。力道山の死後は豊登、ジャイアント馬場のライバルとして死闘を見せた。また、タレントとしても活躍した。93年に引退。現役時代は183センチ、110キロ。


 ご冥福お祈りします。


[67] fun◆YtKXN/LQ - 2019/03/08(Fri) 17:16 ID:  [No.109366]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」公式戦の対戦カードです。

4月 4日 (木) 18:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
真霜拳號

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
岡林裕二

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
ジェイク・リー

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
橋本大地
VS
吉田隆司

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
ジョー・ドーリング

4月 6日 (土) 18:00 千葉・木更津市民会館(中ホール)

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
真霜拳號

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
崔領二
VS
ディラン・ジェイムス

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
青柳優馬
VS
岡林裕二

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
橋本大地
VS
ジョエル・レッドマン

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
吉田隆司

4月 7日 (日) 18:00 愛知・名古屋国際会議場

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
崔領二

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
ギアニー・ヴァレッタ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
ヨシタツ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジェイク・リー
VS
橋本大地

4月 9日 (火) 18:30 島根・くにびきメッセ 多目的ホール(松江)

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
ゼウス

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ディラン・ジェイムス
VS
ギアニー・ヴァレッタ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジェイク・リー
VS
ジョエル・レッドマン

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
サム・アドニス

4月10日 (水) 18:30 広島・JMSアステールプラザ 多目的スタジオ

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
青柳優馬

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
ヨシタツ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
ジョー・ドーリング

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
サム・アドニス
VS
ジョエル・レッドマン

4月11日 (木) 18:30 福岡・アクロス福岡 イベントホール

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
ディラン・ジェイムス

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
青柳優馬
VS
ギアニー・ヴァレッタ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジェイク・リー
VS
ヨシタツ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
サム・アドニス

4月13日 (土) 17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
ディラン・ジェイムス

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
崔領二
VS
ギアニー・ヴァレッタ

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
青柳優馬

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
吉田隆司

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
ジョエル・レッドマン

4月14日 (日) 17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
崔領二

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
石川修司

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
吉田隆司
VS
ジョエル・レッドマン

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
サム・アドニス

4月15日 (月) 18:30 石川・金沢流通会館

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
真霜拳號

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
青柳優馬
VS
ディラン・ジェイムス

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
ヨシタツ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
サム・アドニス
VS
吉田隆司

4月16日 (火) 18:30 静岡・アクトシティ浜松

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
青柳優馬
VS
真霜拳號

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
岡林裕二
VS
ギアニー・ヴァレッタ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
橋本大地

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
吉田隆司

4月17日 (水) 19:00 東京・新木場1stRING

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
青柳優馬

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
崔領二
VS
真霜拳號

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
ギアニー・ヴァレッタ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジェイク・リー
VS
吉田隆司

4月20日 (土) 17:00 北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌)

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
ギアニー・ヴァレッタ

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ディラン・ジェイムス
VS
岡林裕二

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
橋本大地

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
ジョエル・レッドマン

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ヨシタツ
VS
サム・アドニス

4月21日 (日) 14:00 北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌)

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
岡林裕二

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
橋本大地

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ヨシタツ
VS
ジョエル・レッドマン

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
ジェイク・リー

4月23日 (火) 18:30 宮城・仙台PIT

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
ディラン・ジェイムス

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
崔領二
VS
岡林裕二

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
真霜拳號
VS
ギアニー・ヴァレッタ

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ヨシタツ
VS
橋本大地

4月24日 (水) 18:30 新潟・アオーレ長岡

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
真霜拳號
VS
岡林裕二

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
崔領二

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジェイク・リー
VS
サム・アドニス

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
ジョエル・レッドマン

4月25日 (木) 18:30 東京・後楽園ホール

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
岡林裕二

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
石川修司

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
真霜拳號
VS
ディラン・ジェイムス

2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
青柳優馬
VS
崔領二

4月28日 (日) 18:30 東京・後楽園ホール

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
野村直矢

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ジェイク・リー
VS
ジョー・ドーリング

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
橋本大地
VS
サム・アドニス

2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ヨシタツ
VS
吉田隆司

4月29日 (月・祝)18:30 東京・後楽園ホール【優勝決定戦】

2019 Champion Carnival 公式戦 優勝決定戦 時間無制限1本勝負  
Aブロック1位
VS
Bブロック1位



[68] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/09(Sat) 23:45 ID:  [No.109367]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月9(土) 千葉・銚子市体育館 観衆428人

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
×青柳亮生
6分42秒 逆エビ固め
○田村男児

第2試合  タッグマッチ
○ゼウス&Bめんそーれ
9分46秒 ジャックハマー→片エビ固め
石川修司&×佐藤光留

第3試合  タッグマッチ
○諏訪魔&岡田佑介
9分01秒 万力スリーパー
ヨシタツ&×F・アキラ

第4試合  シングルマッチ
○青木篤志
9分48秒 サムソンクラッチ
×丸山敦

第5試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
12分41秒 ジャイアントキリング
→片エビ固め
×大森隆男&鈴木鼓太郎

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
22分45秒 マキシマム→片エビ固め
○野村直矢&D・ジェイムス






[69] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/10(Sun) 23:13 ID:CnWaBuvM  [No.109375]
「2019 DREAM POWER SERIES」
埼玉・春日部ふれあいキューブ 観衆434人(超満員)


試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○青柳優馬
8分47秒 逆エビ固め
×青柳亮生

第2試合  タッグマッチ
ゼウス&×大森北斗
8分27秒 キャメルクラッチ
ジェイク・リー&○岩本煌史

第3試合  シングルマッチ
×Bめんそーれ
8分28秒 ヨシタツ狂想曲(ラプソディー)
○ヨシタツ

第4試合  シングルマッチ
○野村直矢
8分59秒 マキシマム→片エビ固め
×丸山敦

第5試合  タッグマッチ
石川修司&○青木篤志
12分55秒 テキサスクローバーホールド
D・ジェイムス&×F・アキラ

メインイベント  映画「翔んで埼玉」公開記念  スペシャル6人タッグマッチ  〜立ち上がれ埼玉解放戦線〜
○宮原健斗(吉川市7年居住)
&大森隆男(坂戸市 城西大学出身)&渕正信(加須市在住)
23分12秒 ジャーマンスープックスホールド
諏訪魔&×岡田佑介&佐藤光留






[70] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/13(Wed) 10:10 ID:FgE5ULyI  [No.109384]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月12日(火) 東京・新木場1stRING

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
5分39秒 逆エビ固め
×田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&Bめんそーれ&×青柳亮生
7分37秒 逆エビ固め
諏訪魔&石川修司&○岡田佑介

第3試合  「第4回 大森隆男の人生相談」  シングルマッチ
大森隆男
16分13秒 解決
佐藤光留

第4試合  シングルマッチ
○青木篤志
10分40秒 足首固め
×F・アキラ

第5試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦  タッグマッチ
ジェイク・リー&○岩本煌史
12分55秒 孤高の芸術→片エビ固め
鈴木鼓太郎&×丸山敦

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
×宮原健斗&ヨシタツ&青柳優馬
25分45秒 マキシマム→片エビ固め
○野村直矢&ゼウス&D・ジェイムス



[71] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/16(Sat) 13:44 ID:tKXqJaxU  [No.109385]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月15日(金)三重・さんぎんアリーナ(松阪市総合体育館)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
7分05秒 逆エビ固め
×青柳亮生

第2試合  ハートクリニック福井杯  タッグマッチ
○大森隆男&TAJIRI
9分22秒 アックスボンバー→片エビ固め
×岡田佑介&佐藤光留

第3試合  ぎゅーとら杯  タッグマッチ
秋山準&×Bめんそーれ
10分34秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史

第4試合  シングルマッチ
○野村直矢
7分38秒 ノーザンライトボム→片エビ固め
×F・アキラ

第5試合  タッグマッチ
ゼウス&×丸山敦
9分57秒 フライングボディアタック→体固め
○J・ドーリング&D・ジェイムス

メインイベント  まる天杯  6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&×青柳優馬
20分02秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔&石川修司&青木篤志






[72] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/17(Sun) 10:43 ID:Leqkl99.  [No.109386]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月16(土) 大阪・大阪市立旭区民センター 観衆345人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
7分45秒 フェースロック
×田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&ウルティモ・ドラゴン&×青柳亮生
10分48秒
スネークスパイク→片エビ固め
大森隆男&○Bめんそーれ&TAJIRI

第3試合  タッグマッチ
諏訪魔&×佐藤光留
9分57秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史

第4試合  6人タッグマッチ
石川修司&青木篤志&×岡田佑介
9分53秒 チョークスラム→片エビ固め
J・ドーリング&○D・ジェイムス&F・アキラ

第5試合  シングルマッチ
×丸山敦
15分06秒 エビ固め
○ビリーケン・キッド

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&ヨシタツ
24分18秒 マキシマム→片エビ固め
○野村直矢&ゼウス&ボディガー






[73] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/18(Mon) 08:16 ID:diZMdfQ6  [No.109391]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月17(日)長野・諏訪市清水町体育館 観衆483人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○青柳亮生
6分32秒 サムソンクラッチ
×田村男児

第2試合  シングルマッチ
○Bめんそーれ
5分50秒 スネークスパイク→片エビ固め
×大森北斗

第3試合  タッグマッチ
秋山準&○U・ドラゴン
9分39秒 ラ・マヒストラル
大森隆男&×丸山敦

第4試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&青木篤志&○佐藤光留
15分36秒 アンクルホールド
ゼウス&TAJIRI&×F・アキラ

第5試合  タッグマッチ
石川修司&×岡田佑介
14分56秒 孤高の芸術→片エビ固め
ジェイク・リー&○岩本煌史

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬&ヨシタツ
18分58秒 ジャーマンスープレックスホールド
野村直矢&J・ドーリング&×D・ジェイムス





[74] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/19(Tue) 23:14 ID:EonrEOuU  [No.109396]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月19(火) 東京・後楽園ホール 観衆1615人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  6人タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留&○岡田佑介
9分38秒 逆エビ固め
×大森北斗&青柳亮生&田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&○U・ドラゴン&TAJIRI
10分21秒 ラ・マヒストラル
大森隆男&×渕正信&Bめんそーれ

第3試合  タッグマッチ
ヨシタツ&×青柳優馬
10分21秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&崔領二

第4試合  6人タッグマッチ
ゼウス&KAI&×丸山敦
11分17秒 エルボードロップ→体固め
○J・ドーリング&D・ジェイムス&F・アキラ

第5試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】○岩本煌史
13分18秒 孤高の芸術→片エビ固め
【挑戦者】×鈴木鼓太郎
※岩本煌史が2度目の防衛に成功

第6試合  世界タッグ選手権試合
【第84代王者組】関本大介&×岡林裕二
26分48秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
【挑戦者組】諏訪魔&○石川修司
※諏訪魔&石川修司が第85代王者組となる。

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】○宮原健斗
28分58秒 シャットダウンスープレックスホールド
【挑戦者】×野村直矢
※宮原健斗が3度目の防衛に成功



[75] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/20(Wed) 22:34 ID:4gDyJwtc  [No.109397]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月19(火) 東京・後楽園ホール

第5試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史 vs【挑戦者】鈴木鼓太郎

遅くなりましたが試合後の様子とコメントです。

試合後全日本ジュニアがリングへ。

岩本「全員、敵、挑戦者とみなしていいですかこれは?おぉ、一気に全員来られても、チャンピオンとなり、ジュニアのリーグチャンピオン、この俺です。しっかり時間かけて、次、誰が挑戦者か俺が決めます。以上」

<試合後のコメント>
岩本煌史
――タイトル防衛おめでとうございます。鈴木選手にはリーグ戦での借りを返したかたちになりました。
「本当はね、全日本プロレスを盛り上げていくためには自分の私情を最前線に出していくべきじゃないと思っていたけど、過去二敗一分け、勝ったこともない。そしてあの態度。全日本プロレスに対して、世界ジュニアのベルトに対して許されるべき行為じゃない。私情も入れてしまったけれど全日本ジュニアの代表として成敗した。それだけ」

――序盤からエルボーを仕掛けていったというところからもその覚悟を感じました
「最後の前哨戦でベルトを捨てられて終わってるからね。呑気にレスリングをやってる場合じゃないよ。速攻で首の骨を折る勢いで叩き潰しに行きました。いやでもそこら辺の感情を抜きにして、素直に強かったし、手強かった。、本当にしんどい防衛戦でした。まだ負け越してますからね。一勝二敗一分け。次どこでやるかは分からないですけど、ベルトを懸けて戦って勝った。これは大きいでしょう、やっぱ・・・いや、これは言わないでおこう(笑)。」

――お互いに相手の得意のムーブにははまらないという動きが見えましたが。
「そうですね、僕も本当に何回も負けてましたし、勝った事ないんで本当に研究しました。映像も何回も見て、相手の技をひとつひとつ研究して。本当に負けたくないし、ベルトを流出させるわけにもいかないんで。去年近藤修司に流出させてるのは僕なんでね。二回もやったら終わりでしょう。だからメチャクチャ研究しましたよ。それだけ強い相手だったと言う事です」

――試合後には次の挑戦への名乗りを上げる選手が続々とリングに上がりました
「所属選手全員と佐藤光留。いいよ、うれしいよ。チャンピオンとしてうれしいよ。ただ、チャンピオンは俺で、リーグ戦の覇者は俺なんだよ。他は俺に準じる実績、成績、残してるかって?なんにも変わらねぇ。だったら4月はチャンカンでしょ?ヘビーが注目されてるでしょう。だったらそこから抜け出して、俺から勝ってという目に見える確かな実績を獲って俺の前に来い。そしたらおのずと挑戦者は決まるでしょう。俺は逃げないし、今日リングに上がった全員。誰でもはよくない。実績があって説得力があって強いやつだけ俺の前に来い。誰でもいいんじゃないぞ。勘違いするな」

――ファンの方でも王者のままリーグ戦に勝ったという事もあり、ジュニアの顔として認めたという空気があるなと思いましたが?
「そうであれば嬉しいですね。それは俺が決めることじゃないんで。お客さんが納得してそういう評価をくれるのなら、俺はそれを素直に喜びたいと思います。選手で認めないヤツがいるのなら、戦って争えばいい話なんですよ。勝ったヤツが正しいんだよ。」



[76] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/20(Wed) 22:35 ID:4gDyJwtc  [No.109398]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月19(火) 東京・後楽園ホール

第6試合  世界タッグ選手権試合
【第84代王者組】関本大介&岡林裕二 vs 【挑戦者組】諏訪魔&石川修司

遅くなりましたが試合後のコメントです。

暴走大巨人
石川「ありがとうございました。・・・いやぁ強いね。もう正直あきらめかけてた部分も試合中あったけど、やっぱり二連敗というのは避けなきゃいけないし、やっぱりこのベルトがないと諏訪魔さんと面白いことをやっていく発言権がないと思うんで。本当に勝てて良かったなと思います」
諏訪魔「いやまぁ石川選手にスゲー頑張ってもらっちゃった。前回負けたのが、獲られたのが相当思うところがあっただろうし、石川選手の『俺に行かせてくれ』って感じるものもあったし。じゃあ俺が出来る事は何かなって思ったら、いいかたちでセーブもできたなって。こういうタッグのやり方っていうのは石川選手と組んでわかったかな。それは思う。ただ関本、岡林。ツエーというか、岡林の野郎は・・・気に食わねぇな。岡林だけは・・・。まだ次があるんだよ。今度は大日本に乗り込んで。岡林をボコボコにしに行ってやる(笑)」
石川「やっぱり俺は全日本に来る前に大日本のリングで関本と岡林にもまれて俺がここまでなったと思っているんで。まぁまぁ今は正タッグパートナーの諏訪魔選手といて、逆に今の関本、岡林に今の俺がこんなに強くなったと証明できて良かったなと。次はチャンカンあるんで防衛戦は分からないですけど、今度はタッグチャンピオンとしてチャンカンに乗り込んで。ブロックが違うんで決勝で諏訪魔さんと当たって、暴走大巨人ここにありというのをもう一回、全日本マットに見せつけたい」
諏訪魔「そうだねぇ。これがあるとシングルでももう一回、もう一度トライしたいと思ってる。俺は石川選手には負けないよ。一番の敵だよ!敵って言っちゃダメだな(笑)。ライバルだ。いい試合したいな。今なら意地の張り合いになるだろうし、また意地張れるな。ありがとうございました」


[77] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/20(Wed) 22:36 ID:4gDyJwtc  [No.109399]
連続投稿失礼します。

「2019 DREAM POWER SERIES」
3月19(火) 東京・後楽園ホール

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗 vs 【挑戦者】野村直矢

遅くなりましたが試合後のコメントです。

宮原健斗
「今日、新時代というものをファンのみなさまは俺を含めて新時代とお思いなさっていた方がいたかもしれませんが、俺は新時代ではない。俺はもうとっくに宮原健斗時代を築いているんだ。新時代はあの3人だ。俺は入っていない。勘違いしないでくれ。俺はこのプロレス界で、宮原健斗時代。俺ひとりで充分だ。俺は新時代ではない。彼ら三人から誰がイチ抜けして誰の時代を作るか。それはこれからの全日本プロレスを見ていればわかるよ。宮原健斗時代VS新時代。今日がその始まりだ」

――初挑戦の野村選手は実際に戦ってみていかがでしたか?
宮原「もういつチャンピオンになってもおかしくない人材。そんなことはわかっている。なぜなら俺も経験してきたことだから。あの実力があればいつこのベルトを獲ってもおかしくない。もう全日本プロレスの構図はそうなっちゃってる。下の世代も俺を追いかけてきている。上の世代も負けてたまるかって負けじとやってる。全日本プロレスで生き残るのは俺も必死だ」

――これで三冠王者としてチャンピオン・カーニバル(以下CC)に参加することになります
宮原「CCが始まる前にあと4試合、名古屋、宮城、福島、横浜と4大会残っているから、それが終わったらCCスイッチに切り替えますよ。それまで4大会はチャンピオンとして各地を盛り上げるからね。」

――今日の挑戦者との違いはどこだと思いますか?
宮原「俺が時代を築いているというナルシストさでしょう。ナルシストさ、ナルシストさが俺をここまで強くしてきたから。もう俺から彼らの名前を出すことはない。テメェらの力で来いよ」

野村直矢
「・・・俺は追い続けるぞ。あきらめない。宮原健斗を追い続ける。追い越すために。絶対いつか追い越して、俺が全日本の顔になる」

青柳優馬
――青柳選手も今日の野村選手の挑戦にはかなりいい刺激をもらったのではないでしょうか?
「まぁいい刺激というか、いい刺激って言いたくないですね。腹たちますね。うらやましいですよ、やっぱり。ジェイク・リー、野村直矢って挑戦して、また新時代だってチャンピオンが言ってて。一回も挑戦できていないのは僕だけですから。いい言い方をすればいい刺激になったんでしょうけど、悔しいだけですね、まだまだ」

――その悔しさをCCにぶつけると
「そうですね。CC,ちょっともう三冠戦が終わって今月はあと4試合ありますけど、いよいよCC。僕はすごく緊張していた反面、とても楽しみなんですよ。初出場で、僕の若さで優勝するなんてまずないじゃないですか。僕はそれを狙いたいんですよ。CC最年少優勝。CC優勝者は昨年のプロレス大賞を受賞しましたよね。僕はCC優勝だけじゃなくてプロレス大賞も狙ってるんで。CCをきっかけに自分の名前も浮上させたいなって。で、やっぱ今日チャンピオンが言っていたように、三冠の位置まで這い上がっていこうと思っています。まずはCCですね」



[78] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/22(Fri) 07:50 ID:5pOefa3w  [No.109404]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月21(木・祝)愛知・名古屋国際会議場 観衆617人

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
○岡田佑介&大森北斗
7分44秒 逆エビ固め
×青柳亮生&田村男児

第2試合  アジアタッグ王座決定トーナメント 1回戦
大森隆男&×Bめんそーれ
11分27秒 ラリアット→片エビ固め
橋本大地&○神谷英慶

第3試合  アジアタッグ王座決定トーナメント 1回戦
ジェイク・リー&○岩本煌史
10分14秒 回転足折り固め
高橋匡哉&×植木嵩行

第4試合  シングルマッチ
×丸山敦
8分14秒 赤川鉄橋→エビ固め
○崔領二

第5試合  8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&○青木篤志&佐藤光留
13分17秒 サムソンクラッチ
J・ドーリング&D・ジェイムス&U・ドラゴン&×F・アキラ

第6試合  6人タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬&ヨシタツ
14分47秒 エンドロール
秋山準&×ゼウス&野村直矢

メインイベント  アジアタッグ王座決定トーナメント 決定戦
○ジェイク・リー&岩本煌史
18分48秒 バックドロップ→片エビ固め
×橋本大地&神谷英慶
※ジェイク・リー&岩本煌史が第106代王者組となる。



[79] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/22(Fri) 21:21 ID:5pOefa3w  [No.109406]
21日の愛知・名古屋国際会議場大会で4チーム参加によるワンデーの「アジアタッグ王座決定トーナメント」が行われ、ジェイク・リー(30)、岩本煌史(29)組が第106代王者に輝いた。

 東スポ情報ですが、1回戦で大日本プロレスの高橋匡哉(32)、植木嵩行(27)組を下し、決勝では同じく大日本の橋本大地(26)、神谷英慶(27)組と激突。大日本のグレート小鹿会長(76)がリング下で見守る中、両チームとも譲らず白熱した攻防を展開した。

 大地のドラゴンスクリュー、足4の字固めに苦しめられたジェイクだったが、岩本が大地に孤高の芸術(払い腰)を決めたところを逃さなかった。すぐさま岩石落としで追撃し、激戦に終止符を打った。

 試合後、ジェイクは「ベルトが血みどろにならなくてよかった。ピカピカに磨いて大切に守り抜きます」と約束。また春の祭典「チャンピオン・カーニバル」(4月4日、後楽園ホールで開幕)に向け「優勝して3冠チャンピオンの宮原健斗に挑戦します」と力強く宣言したそうです。


[80] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/24(Sun) 14:30 ID:aDrWBhQ2  [No.109409]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月23(土) 福島・いわき市平体育館
観衆422人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
×青柳亮生
5分34秒 逆エビ固め
○田村男児

第2試合  シングルマッチ
○丸山敦
7分24秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め
×大森北斗

第3試合  タッグマッチ
○秋山準&磐城利樹
11分07秒 大森のアックスボンバー
→エビ固め
大森隆男&×Bめんそーれ

第4試合  タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
10分10秒 バックドロップ→片エビ固め
青木篤志&×岡田佑介

第5試合  タッグマッチ
ゼウス&○野村直矢
8分02秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
D・ジェイムス&×F・アキラ

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&×青柳優馬
20分07秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔&石川修司&佐藤光留






[81] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/24(Sun) 23:51 ID:aDrWBhQ2  [No.109411]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月24(日)宮城・女川町総合体育館 観衆349人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○佐藤光留
7分14秒 水車落とし→体固め
×大森北斗

第2試合  シングルマッチ
○青木篤志
8分04秒 逆エビ固め
×田村男児

第3試合  タッグマッチ
秋山準&○ゼウス
10分56秒 ジャックハマー→片エビ固め
大森隆男&×Bめんそーれ

第4試合  シングルマッチ
○野村直矢
6分18秒 マキシマム→片エビ固め
×丸山敦

第5試合  タッグマッチ
ジェイク・リー&○岩本煌史
8分57秒 肩固め
D・ジェイムス&×F・アキラ

メインイベント  6人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&青柳優馬
20分56秒 ジャーマンスープレックスホールド
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介


[82] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/28(Thu) 10:35 ID:OUILKurc  [No.109415]
「2019 DREAM POWER SERIES」
3月27(水) 神奈川・横浜ラジアントホール 観衆296人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岡田佑介
7分53秒 逆エビ固め
×大森北斗

第2試合  タッグマッチ
○青木篤志&佐藤光留
8分25秒 バックドロップ→エビ固め
青柳亮生&×田村男児

第3試合  6人タッグマッチ
秋山準&×丸山敦&KAI
11分05秒 ダイビングボディプレス
→体固め
大森隆男&Bめんそーれ&○吉江豊

第4試合  タッグマッチ
岩本煌史&×F・アキラ
10分22秒 ハイキック→片エビ固め
河上隆一&○菊田一美

第5試合  The Road to 2019 Champion Carnival  Bブロックスペシャルタッグマッチ
○諏訪魔&野村直矢
16分00秒 レフェリーストップ(諏訪魔幻想(トラウマ))
ジェイク・リー&×ヨシタツ

メインイベント  The Road to 2019 Champion Carnival  Aブロックスペシャル6人タッグマッチ
宮原健斗&○石川修司&ゼウス
20分52秒 スプラッシュマウンテン
→エビ固め
岡林裕二&D・ジェイムス&×青柳優馬



[83] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/28(Thu) 10:36 ID:OUILKurc  [No.109416]
連続投稿失礼します。

東スポ情報ですが、27日の横浜大会で、大日本プロレスの河上隆一(30)、菊田一美(33)組がアジアタッグ王座挑戦権をまんまとゲットしたそうです。

 2人はタッグ戦で岩本煌史(29)、フランシスコ・アキラ(19)組と対戦。グレート小鹿会長(76)がセコンドに就いて見守る中、かみつきなどラフ殺法を展開し、最後は菊田がハイキックでアキラを沈めた。

 試合後、河上は「岩本、コノヤロー、挑戦させろ!」とアジアタッグ王者にアピール。しかし「(21日の名古屋大会での王者決定)トーナメントにエントリーされなかった時点で察しろ」と全く相手にされなかった。

 それでも諦めない2人は岩本が背中を見せた瞬間、菊田の黒帯を用いて後ろから襲撃だ。これで柔道出身の岩本の怒りに火をつけ、パートナーのジェイク・リーの同意も得ぬまま「お前らのホームで大恥をかかせてやる!」と、大日本の5・5横浜文化体育館大会でのタイトル戦を決めさせた。

 これに小鹿会長は「岩本選手、ありがとう!」としてやったり。さらに「いろいろアイデアを授けて、100%取れるように努力をする」と不気味な予告を放った。ペースは再び完全に大日本に移ったかに見えるが、果たして…。
アジアタッグ戦線が注目されます。


[84] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/28(Thu) 20:24 ID:OUILKurc  [No.109417]
大日本プロレス、5月5日(日・祝)横浜文化体育館大会にてアジアタッグ選手権試合の開催が決定。

 
大日本プロレス「Endless Survivor〜2019」
5月5日 (日・祝) 15:00〜神奈川・横浜文化体育館

 アジアタッグ選手権試合
【第106代 王者組】ジェイク・リー&岩本煌史
vs
【挑戦者組】河上隆一&菊田一美
※第106代王者組・ジェイク・リー&岩本煌史、初防衛戦



[85] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/30(Sat) 23:42 ID:swHdndzE  [No.109422]
東スポ情報ですが、“大巨人”石川修司(43)が春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」(4月4日、後楽園ホールで開幕)に向け新技の開発に成功したことを明らかにしたそうです。
盟友の“ゴールデンスター”飯伏幸太(36)が太鼓判を押す殺人兵器を引っ提げ、3冠ヘビー級王者・宮原健斗(30)の独走状態に歯止めをかける…との事。

 3年連続3度目となるCC出場を前に、石川は闘志をみなぎらせた。「全日本が宮原時代になりつつあることは否定できないですよ。でも、自分も先頭を行きたいですから。そのためにもCC制覇という手形が必要。世界タッグ王者ではありますけど、シングルでも結果を出さないと」

 気持ちを高める存在が、DDT時代からの盟友・飯伏だ。くしくも新日本プロレス4月6日の米ニューヨーク、マジソンスクエア・ガーデン(MS・G)大会で、IWGPインターコンチネンタル王者・内藤哲也(36)に挑戦という大一番を控える。「(今の飯伏は)ベルトを巻きたいっていう思いが強いんだと思います。お互いに選んだ道で後悔しないように、刺激し合って戦っていきたい」と語る。

 つい先日も合同練習を行い、新技開発で飯伏が一役買った。「お互いアイデアを見せ合ったり、自分が持ってきた技にアドバイスをもらったりもしています。CCに向けて新しいものも。名前はまだないですけど、強いて言えば『チャンカンスープレックス』です。断っておきますが、完全オリジナル技ですよ」

 その名の通り投げ技系のようだが、これを見た飯伏は「エグい…」と衝撃を受けたという。破天荒なゴールデンスターをして絶句させるのだから、その破壊力がすさまじいことは確かだろう。

 この日の横浜大会で石川は、CCで同じAブロックの宮原とトリオを結成。自軍の3冠王者にヒザ蹴りを誤爆させ、充実の表情を見せた。最後はスプラッシュマウンテンで青柳優馬を沈め「もう一度あのトロフィーを掲げて、全日本に石川修司ありというのを見せつけたい」。2年ぶり2度目の制覇へ視界良好だ…との事。 


[86] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/31(Sun) 22:36 ID:ENoXTBYM  [No.109426]
「2019 Champion Carnival」に出場予定の真霜拳號が右肩腱板損傷・神経損傷によりしばらくの間、欠場することになりました。

真霜拳號欠場に伴い、青木篤志の出場が決定。

 「2019 Champion Carnival」対戦カードの変更は決定次第発表の予定との事。

秋山準社長のコメントです。

「真霜選手の欠場が決まり、僕含め新たな出場候補を考えている時に、青木から大切なチャンピオンカーニバルに不戦勝があってはいけないですし、なにより全日本プロレスを盛り上げる為にも僕に行かせて下さい。と言葉がありました。
大きい選手が揃うチャンピオンカーニバルでジュニアの青木は不利だとは思います。ですが、彼ならやってくれると思います。」     秋山準




[87] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/02(Tue) 22:51 ID:  [No.109430]
春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」(4日、東京・後楽園ホールで開幕)の直前記者会見が2日、横浜市内で行われ、出場選手が意気込みを語った。

 東スポ情報ですが、6年連続6度目の出場で初優勝を目指す、Aブロックの3冠ヘビー級王者・宮原健斗(30)は「優勝して、宮原健斗時代を確固たるものにしたいと思います」と高らかに宣言。さらに「入場から見せるレスラーとして、4月4日から入場曲がバージョンアップしますから。入場から見逃さないようにしてください」とファンに呼びかけた。

 同じAブロックで初出場となる青柳優馬(23)は「狙うのは優勝。初出場初優勝。僕なんかよりもみんな実績があるが、負けたくないし勝ちたい」。その野望を果たすべく「エンド・ゲーム」なる新たなサブミッション技を開発したことを明かすと「それさえ決まれば勝てる」と不敵な笑みを浮かべた。

 また、Bブロックにはドラゴンゲートから吉田隆司(36)が出場。「この中では体が小さい方かも知らんけど、ドラゴンゲートで培った機動力と持ち前のパワーで優勝したるからな、楽しみにしとけよ、コラ!」と宣戦布告。「初戦(4日)の大地戦は絶対に落とされへんからな。覚悟しとけよ、コラ!」と隣に座った橋本大地をにらみつけたそうです。


[88] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/05(Fri) 06:47 ID:  [No.109434]
「2019 Champion Carnival」
4月4(木)東京・後楽園ホール 観衆1316人(超満員)

試合結果です。

第1試合  10人タッグマッチ
秋山準&岩本煌史&丸山敦&Bめんそーれ&×青柳亮生
6分13秒 逆エビ固め
大森隆男&渕正信&○岡田佑介&大森北斗&田村男児

第2試合  2019 Champion Carnival  スペシャル8人タッグマッチ
ゼウス&青柳優馬&崔領二&×ヨシタツ
8分47秒 横入り式エビ固め
ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ&ジョエル・レッドマン&○サム・アドニス

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×橋本大地[1敗=0点]
7分52秒 パイナップルボンバー→エビ固め
○吉田隆司[1勝=2点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○野村直矢[1勝=2点]
12分14秒 ノムラロック(仮)
×ジェイク・リー[1敗=0点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○宮原健斗[1勝=2点]
13分30秒 シャットダウンスープレックスホールド
×青木篤志[1敗=0点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○諏訪魔[1勝=2点]
9分14秒 レフェリーストップ(万力スリーパー)
×ジョー・ドーリング[1敗=0点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×石川修司[1敗=0点]
22分36秒 ゴーレムスプラッシュ→片エビ固め
○岡林裕二[1勝=2点]






[89] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/05(Fri) 11:32 ID:  [No.109436]
「2019 Champion Carnival」
4月4(木)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
橋本大地 vs 吉田隆司

吉田隆司
「ヨッシャー!チャンピオン・カーニバル、初戦突破したぞ!橋本大地、屁でもないなぁ!楽勝の湖だ!何?グリーン・、ミスト?そんなの関係ないんや。勝てばいいんじゃ、コラ。リング上は勝ったもんが強いんじゃ!わかったか、オールジャパン!シャラップ!」

橋本大地
「あぁ、ホント目に染みる……!ダメだ、ホント全くわかんない。負けた要因は、相手の勉強不足だっていいたいところだけど、相手が何するかも知らない状態で試合すんのが俺の楽しみだからさ、そこはなんにも言わないよ。負けは負けで」

――敗戦からのスタートとなってしまいました
「面白くなったって思っとくよ。結果は負けちゃったから、今から弱気になってもしょうがないし。これでもっとチャンピオン・カーニバルが楽しめるようになったって、そういうことです。だからこれから楽しみだね」


第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
野村直矢 vs ジェイク・リー

ジェイク・リー
「クッソー!野郎、こっちは全部カウンターで、向こうの得意技はスピアーも出させずに終わらせるつもりなのに、あんな隠し玉を持ってやがったのか。クッソー!予定通りにはいかなかったけれど、まだこれ初戦だからな。まだまだ、一敗ごときじゃ屁でもないんだよ、こっちは。・・・スゲー悔しいぜ、おい!」

野村直矢
「ジェイク・リー撃破!もう勢いこっちのもんっすよ。このままの勢いで俺が全勝する!そしてチャンピオン・カーニバル優勝!」

――フィニッシュとなったのは予告していた新必殺技?
「はい。もうアレ、逃げれないでしょ、誰も。アレを武器にどんどん勝ち上がっていきますよ。チャンピオン・カーニバル!」

――初めて使った手応えは
「手応えありましたね。自分でかけてても分かる通り、絶対逃げれないんで、アレで捕獲すればギブアップ奪いたいなと思いますね。上手くチャンピオン・カーニバルみんな大きい選手多いんで、大きい相手を転がして自分の形に入れば勝てると思うんで」

――新技の名前は
「技の名前は……まだ決まってないですけど、一応、野村直矢ということで、“ノムラロック(仮)”で。まだ決まってないんでこれから決めます」


第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
宮原健斗 vs 青木篤志

青木篤志
「ツエーな。やっぱ三冠チャンピオンはツエーな。・・・悔しい。俺、勝つために出てるからね。負けていいものなんてねぇんだよ。残り全部勝たなきゃいけない。さすが三冠チャンピオン、やっぱり強い。・・・以上!」

宮原健斗
「なんだ?今年のチャンピオン・カーニバルはどうなってんだ?開幕戦から、もちろんもう全力以上の力がないと勝ち抜けねぇな。余裕なんてこれっぽっちもねぇよ俺には。ただな!俺はどんな土地だろうが、どんなお客さんがいようが、俺は今までプロレスラーになって日本全国を盛り上げてきた自負があるからな!このチャンピオン・カーニバルもな、ただただ最低条件優勝するんじゃねぇぞ!北海道から南は博多まで!そこまで宮原健斗時代をお披露目して、盛り上げて優勝するからな!そこはその他大勢のレスラーと、カリスマ、選ばれた男の違いを見せつけて優勝する!」


[90] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/05(Fri) 11:33 ID:  [No.109437]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
4月4(木)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
諏訪魔 vs ジョー・ドーリング

ジョー・ドーリング
「ミスター・スワマは俺と同世代のファイターで、敵だ。今日は彼が勝ったがこのトーナメントではまだ一敗しただけさ。」

諏訪魔
「よっし!勝てたね!ジョーはね、やっぱつえぇわ。一発一発重いし、昔の盟友。今も良きライバルだよね。まだまだアイツと競っていかなきゃいけないと思うし。これで一勝できたんで、これが、三冠のためにチャンピオン・カーニバル優勝を取りに行くって行くのが目標なんで、なんとしても俺がここで息を吹き返したい。今三冠に対しては一番最後尾なんだよな。俺だってまだまだ全盛期!証明したいよ。まだまだ過酷なレースが始まったばかりだけど、そこは調整していきたいです」

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
石川修司 vs 岡林裕二

石川修司
「・・・今日は初戦勝って一気に行こうと思ったけど。でもまだ一敗だから。気持ちを入れ替えないと。宮原時代かもしれないけど、俺もやっぱり自分が主役でいたいんだ。優勝して石川時代と言われるようにします。以上です。」

岡林裕二
「オイ見たか全日本!この勢いで行くぞ!もう優勝しかないやろこれは。……くぁ〜!初戦からもう、いやぁ……もう……言葉出んけど、初戦から、どんな相手かは何回もやってるんで知ってましたけど、もうダメージがやばいですね。すごい。まじやばい。ホント。ホント勝ってよかった。気合が違いますから。うん。気合の勝利です、今日は。向こうは体もでかい、体重も重い。気合の勝利です。気持ちで勝りました。この勢いで行きますよ。優勝確実や。絶対行ける。気持ちさえ強く持てば。うん。強敵ですから。うん。全員が強敵。また気持ち!それだけです!今日ホントやばかった、石川修司……やばい……んあー、ダメだ!クソッ!」


[91] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/05(Fri) 21:28 ID:  [No.109439]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日(月)18:30〜 
東京・後楽園ホールにて令和初の三冠ヘビー級選手権試合開催が決定。

 
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日(月)18:30 東京・後楽園ホール
★三冠ヘビー級選手権試合

 
「2019 SUPER POWER SERIES」 全日程

「大阪レスリングフェスティバル supporteb by AJP」
5月5日(日)13:00 大阪・176BOX(豊中市)

 「2019 SUPER POWER SERIES」
5月11日(土)18:00 沖縄・ナムラホール(那覇) 【開幕戦】
5月12日(日)14:00 沖縄・ナムラホール(那覇)
5月13日(月)18:30 沖縄・コザミュージックタウン音市場(沖縄市)
5月20日(月)18:30 東京・後楽園ホール
5月21日(火)19:00 東京・新木場1stRING 〜GROWIN’ UP vol.20〜
5月25日(土)16:00 愛知・岡崎市竜美丘会館
5月26日(日)16:00 京都・KBSホール

「ヨシタツ祭り〜ヨシタツ、じゅうろくプラザでデビュー16年記念大会〜」
5月27日(月)18:30 岐阜・じゅうろくプラザ

5月29日(水)18:30 広島・神楽門前湯治村 神楽ドーム(安芸高田市)
5月30日(木)19:00 広島・広島県立ふくやま産業交流館 ビッグローズ
6月1日(土)17:00 愛媛・西条市総合体育館
6月2日(日)16:00 兵庫・神戸サンボーホール 【最終戦】

 



[92] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/07(Sun) 07:00 ID:  [No.109442]
「2019 Champion Carnival」
4月5(土) 千葉・木更津市民会館(中ホール) 観衆458人(超満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
○岩本煌史&大森北斗
4分47秒 逆エビ固め
岡田佑介&×青柳亮生

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&○丸山敦&タイガー戸口
5分46秒 秋山のエクスプロイダー→片エビ固め
大森隆男&×ブラックめんそーれ&江野澤和樹

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○橋本大地[1勝1敗=2点]
8分00秒 シャイニングウイザード→片エビ固め
×ジョエル・レッドマン[1敗=0点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×崔領二[1敗=0点]
8分20秒 ラリアット→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス[1勝=2点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×青柳優馬[1敗=0点]
5分28秒 ゴーレムキャメル
○岡林裕二[2勝=4点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○石川修司[1勝1敗=2点]
7分58秒 ランニングニーリフト→片エビ固め
×青木篤志[2敗=0点]

第7試合  2019 Champion Carnival  スペシャル8人タッグマッチ
○宮原健斗&諏訪魔&ゼウス&ジェイク・リー
9分32秒 エンドロール
ジョー・ドーリング&ヨシタツ&×ギアニー・ヴァレッタ&サム・アドニス

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○野村直矢[2勝=4点]
17分43秒 マキシマム→片エビ固め
×吉田隆司[1勝1敗=2点]





[93] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/08(Mon) 18:06 ID:  [No.109447]
「2019 Champion Carnival」
4月7(日)愛知・名古屋国際会議場 観衆694人

第1試合  6人タッグマッチ
岩本煌史&×田村男児&大門寺崇
8分08秒 逆エビ固め
青木篤志&○佐藤光留&伊香保京介

第2試合  10人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&野村直矢&×丸山敦&KAZMA SAKAMOTO
8分54秒 旋回式ツームストンパイルドライバー→体固め
ブラックめんそーれ&ディラン・ジェイムス&サム・アドニス&○ジョエル・レッドマン&巨木フトシ

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○ゼウス[1勝=2点]
4分34秒 ジャックハマー→片エビ固め
×ギアニー・ヴァレッタ[1敗=0点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×ジェイク・リー[2敗=0点]
10分28秒 シャイニングウィザード→片エビ固め
○橋本大地[2勝1敗=4点]

第5試合  タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬
11分13秒 ジャーマンスープレックスホールド
諏訪魔&×岡田佑介

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
△石川修司[1勝1敗1分=3点]
30分00秒 時間切れ引き分け
△崔領二[1敗1分=1点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×ジョー・ドーリング[2敗=0点]
16分13秒 CBJ→片エビ固め
○ヨシタツ[1勝=2点]





[94] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/09(Tue) 21:12 ID:  [No.109452]
「2019 Champion Carnival」
4月9(火)島根・くにびきメッセ 多目的ホール(松江)観衆407人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
岩本煌史&×大森北斗
7分36秒 バックドロップ→片エビ固め
○青柳優馬&ヨシタツ

第2試合  8人タッグマッチ
秋山準&○岡田佑介&佐藤光留&ALLマイティ井上
11分33秒 逆エビ固め
大森隆男&ブラックめんそーれ&×田村男児&ラウザ

第3試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&○青木篤志
6分53秒 サムソンクラッチ
ジョー・ドーリング&×丸山敦&巨木フトシ

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○ディラン・ジェイムス[2勝=4点]
10分30秒 チョークスラム→体固め
×ギアニー・ヴァレッタ[2敗=0点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ジェイク・リー[1勝2敗=2点]
12分47秒 バックドロップ→片エビ固め
×ジョエル・レッドマン[2敗=0点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○野村直矢[3勝=6点]
13分11秒 ノムラロック(仮)
×サム・アドニス[1敗=0点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×宮原健斗[1勝1敗=2点]
17分04秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス[2勝=4点]


[95] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/10(Wed) 22:04 ID:CnWaBuvM  [No.109453]
「2019 Champion Carnival」
4月10日(水)広島・JMSアステールプラザ 多目的スタジオ

試合結果です。

第1試合  6人タッグマッチ
秋山準&丸山敦&○岡田剛史
7分16秒 チキンウイングアームロック

岡田佑介&×青柳亮生&レイパロマ

第2試合  6人タッグマッチ
石川修司&青木篤志&○佐藤光留
9分23秒 バックドロップ→片エビ固め
ジェイク・リー&岩本煌史&×大森北斗

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×サム・アドニス[2敗=0点]
8分51秒 後方回転エビ固め
○ジョエル・レッドマン[1勝2敗=2点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×ゼウス[2勝1敗=4点]
11分02秒 エンドゲーム
○青柳優馬[1勝1敗=2点]

第5試合  6人タッグマッチ
○宮原健斗&大森隆男&ブラックめんそーれ
10分46秒 ブラックアウト→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ&×巨木フトシ

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×野村直矢[3勝1敗=6点]
10分47秒 フライングボディアタック→体固め
○ジョー・ドーリング[1勝2敗=2点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×諏訪魔[1勝1敗=2点]
レフェリーストップ (ヨシタツ幻想(ファンタジー))
○ヨシタツ[2勝=4点]





[96] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/12(Fri) 13:46 ID:.JM3x6l.  [No.109454]
「2019 Champion Carnival」
4月11(木) 福岡・アクロス福岡 イベントホール 観衆452人

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岡田佑介
5分54秒 逆エビ固め
×田村男児

第2試合  8人タッグマッチ
○石川修司&青木篤志&佐藤光留&新泉浩司
10分54秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
岩本煌史&大森北斗&巨木フトシ&×KING

第3試合  8人タッグマッチ
秋山準&○ジョー・ドーリング&丸山敦&ジョエル・レッドマン
9分33秒 フライングボディアタック→体固め
ゼウス&大森隆男&野村直矢&×ブラックめんそーれ

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○青柳優馬[2勝1敗=4点]
11分26秒 レフェリーストップ(エンドゲーム)
×ギアニー・ヴァレッタ[3敗=0点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ジェイク・リー[2勝2敗=4点]
13分04秒 バックドロップ→片エビ固め
×ヨシタツ[2勝1敗=4点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×諏訪魔[1勝2敗=2点]
12分20秒 ノーザンライトボム
→片エビ固め
○サム・アドニス[1勝2敗=2点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○宮原健斗[2勝1敗=4点]
20分39秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×ディラン・ジェイムス[2勝1敗=4点]





[97] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/14(Sun) 08:39 ID:bDg.0hFk  [No.109455]
「2019 Champion Carnival」
4月13日(土) 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場 観衆516人

第1試合  8人タッグマッチ
ジェイク・リー&岩本煌史&×大森北斗&田村男児
11分08秒 逆エビ固め
青木篤志&○岡田佑介&佐藤光留&青柳亮生

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&丸山敦&○ボディガー
12分21秒 バウンス→片エビ固め
大森隆男&ブラックめんそーれ&×巨木フトシ

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×野村直矢[3勝2敗=6点]
10分18秒 脇固め
○ジョエル・レッドマン[2勝2敗=4点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○石川修司[2勝1敗1分=5点]
13分38秒 スプラッシュマウンテン→エビ固め
×青柳優馬[2勝2敗=4点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○崔領二[1勝1敗1分=3点]
11分46秒 赤川鉄橋→片エビ固め
×ギアニー・ヴァレッタ[4敗=0点]

第6試合  2019 Champion Carnival スペシャルタッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ
11分59秒 ジャーマンスープレックスホールド
ジョー・ドーリング&×サム・アドニス

第7試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○諏訪魔[2勝2敗=4点]
15分14秒 バックドロップホールド
×吉田隆司[1勝2敗=2点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○ゼウス[3勝1敗=6点]
16分56秒ジャックハマー→片エビ固め
×ディラン・ジェイムス[2勝2敗=4点]




[98] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/15(Mon) 00:11 ID:6MKG0Th.  [No.109458]
「2019 Champion Carnival」
14(日)大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場 観衆614人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岡田佑介
6分01秒 逆エビ固め
×青柳亮生

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&○野村直矢&大森北斗
9分34秒 山折り→片エビ固め
大森隆男&ブラックめんそーれ&×田村男児

第3試合  6人タッグマッチ
ジェイク・リー&岩本煌史&○ボディガー
9分26秒 キャメルクラッチ
青柳優馬&ヨシタツ&×巨木フトシ

第4試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&○青木篤志&佐藤光留
9分41秒 エビ固め
×丸山敦&ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×ジョー・ドーリング[1勝3敗=2点]
4分41秒 片エビ固め
○サム・アドニス[2勝2敗=4点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○吉田隆司[2勝2敗=4点]
8分36秒 サイバーボム→エビ固め
×ジョエル・レッドマン[2勝2敗=4点]

第7試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×ゼウス[3勝2敗=6点]
22分30秒 那智の滝→エビ固め
○崔領二[2勝1敗1分=5点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×宮原健斗[2勝2敗=4点]
19分16秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
○石川修司[3勝1敗1分=7点]


[99] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/15(Mon) 22:57 ID:6MKG0Th.  [No.109464]
「2019 Champion Carnival」
4月15日(月)石川・金沢流通会館 観衆330人(超満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
秋山準&○青柳亮生
3分20秒 逆エビ固め
岡田佑介&×田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×佐藤光留
8分30秒 フライングボディアタック→体固め
○ジョー・ドーリング&ギアニー・ヴァレッタ&ジョエル・レッドマン

2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×青柳優馬[2勝3敗=4点]
4分58秒 チョークスラム→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス[3勝2敗=6点]

第4試合  6人タッグマッチ
○宮原健斗&大森隆男&ブラックめんそーれ
10分45秒 ブラックアウト→片エビ固め
ジェイク・リー&岩本煌史&×丸山敦

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×サム・アドニス[2勝3敗=4点]
9分23秒 パイナップルボンバー→片エビ固め
○吉田隆司[3勝2敗=6点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○ゼウス[4勝2敗=8点]
10分46秒 ジャックハマー→片エビ固め
×青木篤志[3敗=0点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○野村直矢[4勝2敗=8点]
19分46秒 マキシマム→片エビ固め
×ヨシタツ[2勝2敗=4点]



[100] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/17(Wed) 03:04 ID:Leqkl99.  [No.109465]
「2019 Champion Carnival」
4月16日(火)静岡・アクトシティ浜松 観衆402人

試合結果です。

第1試合  8人タッグマッチ
秋山準&ゼウス&×丸山敦&青柳亮生
5分51秒 アックスボンバー→片エビ固め
○大森隆男&ブラックめんそーれ&大森北斗&田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
石川修司&×岡田佑介&佐藤光留
9分14秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史&関根“シュレック”秀樹

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×岡林裕二[2勝1敗=4点]
9分04秒 片エビ固め
○ギアニー・ヴァレッタ[1勝4敗=2点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○青木篤志[1勝3敗=2点]
10分00秒 サムソンクラッチ
×青柳優馬[2勝4敗=4点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ジョー・ドーリング[2勝3敗=4点]
9分25秒 フライングボディアタック→片エビ固め
×吉田隆司[3勝3敗=6点]

第6試合  2019 Champion Carnival  スペシャル6人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&サム・アドニス
15分18秒 ヨシケンサンバ
野村直矢&ディラン・ジェイムス&×ジョエル・レッドマン

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○諏訪魔[3勝2敗=6点]
22分01秒 バックドロップホールド
×橋本大地[2勝2敗=4点]


[101] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/18(Thu) 08:00 ID:diZMdfQ6  [No.109467]
「2019 Champion Carnival」
4月17日(水) 東京・新木場1stRING 観衆302人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
○岩本煌史&大森北斗
6分01秒 逆エビ固め
岡田佑介&×青柳亮生

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&ゼウス&×丸山敦
6分17秒 CBJ→片エビ固め
大森隆男&ブラックめんそーれ&○ヨシタツ

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○青木篤志 [2勝3敗=4点]
8分33秒 サムソンクラッチ
×崔領二 [2勝2敗1分=5点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×石川修司 [3勝2敗1分=7点]
5分07秒 片エビ固め
○ギアニー・ヴァレッタ[2勝4敗=4点]

第5試合  2019 Champion Carnival  スペシャル6人タッグマッチ
諏訪魔&サム・アドニス&×ジョエル・レッドマン
7分43秒 ノムラロック(仮)
○野村直矢&ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ジェイク・リー[3勝2敗=6点]
14分06秒 パーフェクトストレッチ 
×吉田隆司[3勝4敗=6点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○宮原健斗[3勝2敗=6点]
17分55秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×青柳優馬[2勝5敗=4点]





[102] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/19(Fri) 06:53 ID:EonrEOuU  [No.109474]
17日の東京・新木場大会で行われた、春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」Aブロック公式戦は波乱の連続となったそうです。

 まずは真霜拳號の負傷欠場で緊急出場しているジュニアのベテラン・青木篤志(41)が、崔領二(38)を破り2勝目(3敗)をゲット。体格差に苦しみながら、相手が原爆固めを決めにきたところで、クルリと体を入れ替えサムソンクラッチで3カウントを奪い「きつかった…。無理だと思ったけどラッキー。完全にラッキー。でも勝ちは勝ちだ。本当にCC優勝を狙ってるから。残り3つ、全部勝つ!」としてやったり…。

 続いて登場した“マルタ共和国の力道山”ギアニー・ヴァレッタ(29)は“大巨人”石川修司(43)と対戦。得意のラフファイトで試合を有利に進めると、最後は金的からチェーンを巻いた拳で頭部をぶん殴って3カウントを奪取し「これで(岡林裕二に続き)2人目の大物を倒してやったぜ!」。20日の北海道・ホテルエミシア札幌大会での3冠ヘビー級王者・宮原健斗(30)との試合に向け「ミーヤハーラー! 次はお前だー!」とすごんだ…。

 また、その宮原は青柳優馬を下し3勝2敗で勝ち点6。Bブロックはジェイク・リーが吉田隆司を下し、こちらも3勝2敗の勝ち点6としているとの事。


[103] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/21(Sun) 12:21 ID:kPULoFVI  [No.109478]
「2019 Champion Carnival」
4月20日(土)北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌) 観衆502人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
×丸山敦
5分48秒 エンドゲーム
○青柳優馬

第2試合  6人タッグマッチ
○秋山準&ゼウス&愛澤No.1
5分54秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&ジョー・ドーリング&×ブラックめんそーれ

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ヨシタツ[3勝2敗=6点]
8分24秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
×サム・アドニス[2勝4敗=4点]

第4試合  6人タッグマッチ
石川修司&○青木篤志&吉田考志
11分05秒 テキサスクローバーホールド
ジェイク・リー&岩本煌史&×大森北斗

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
△ディラン・ジェイムス[3勝2敗1分=7点]
30分00秒 時間切れ引き分け
△岡林裕二[2勝1敗1分=5点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×諏訪魔[3勝3敗=6点]
11分12秒 飛びつき回転十字固め
○ジョエル・レッドマン[3勝3敗=6点]

第7試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×野村直矢[4勝3敗=8点]
12分57秒 シャイニングウィザード→片エビ固め
○橋本大地[3勝2敗=6点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×宮原健斗[3勝3敗=6点]
14分02秒 TKO→片エビ固め
○ギアニー・ヴァレッタ[3勝4敗=6点]





[104] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/21(Sun) 12:23 ID:WhRLnZ0A  [No.109479]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4・20終了時点)

【Aブロック】
1位 ゼウス 8点(4勝2敗)
2位 石川修司 7点(3勝2敗1分)
2位 ディラン・ジェイムス 7点(3勝2敗1分)
4位 宮原健斗 6点(3勝3敗)
5位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝4敗)
6位 岡林裕二 5点(2勝1敗1分)
7位 崔 領ニ 5点(2勝2敗1分)
8位 青木篤志 4点(2勝3敗)
9位 青柳優馬 4点(2勝5敗)


【Bブロック】
1位 野村直矢 8点(4勝3敗)
2位 橋本大地 6点(3勝2敗)
2位 ジェイク・リー 6点(3勝2敗)
2位 ヨシタツ 6点(3勝2敗)
5位 諏訪魔 6点(3勝3敗)
5位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝3敗)
7位 吉田隆司 6点(3勝4敗)
8位 ジョー・ドーリング 4点(2勝3敗)
9位 サム・アドニス 4点(2勝4敗)



[105] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/21(Sun) 23:42 ID:vi1J.5sM  [No.109482]
「2019 Champion Carnival」
4月21日(日) 北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌) 観衆614人(超満員)

第1試合 シングルマッチ
○岩本煌史
5分56秒 逆エビ固め
×大森北斗

第2試合 6人タッグマッチ
秋山準&丸山敦&×愛澤No.1
8分47秒 アックスボンバー→片エビ固め
○大森隆男&ブラックめんそーれ&吉田考志

第3試合 2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック
○ヨシタツ[4勝2敗=8点]
10分44秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
×ジョエル・レッドマン[3勝4敗=6点]

第4試合 2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック
○ジョー・ドーリング[3勝3敗=6点]
8分05秒 フライングボディアタック→ 体固め
×橋本大地[3勝3敗=6点]

第5試合 2019 Champion Carnival スペシャルタッグマッチ
○野村直矢&サム・アドニス
9分20秒 ノムラロック(仮)
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

第6試合 2019 Champion Carnival スペシャルタッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
10分26秒 外道クラッチ
○石川修司&青木篤志

第7試合 2019 Champion Carnival 公式戦 Aブロック
×ゼウス[4勝3敗=8点]
16分28秒 ゴーレムスプラッシュ
→片エビ固め
○岡林裕二[3勝1敗1分=7点]

メインイベント 2019 Champion Carnival 公式戦 Bブロック
○諏訪魔[4勝3敗=8点]
22分18秒 バックドロップホールド
×ジェイク・リー[3勝3敗=6点]


[106] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/21(Sun) 23:43 ID:vi1J.5sM  [No.109483]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4・21終了時点)

【Aブロック】
1位 ゼウス 8点(4勝3敗)
2位 岡林裕二 7点(3勝1敗1分)
3位 石川修司 7点(3勝2敗1分)
3位 ディラン・ジェイムス 7点(3勝2敗1分)
5位 宮原健斗 6点(3勝3敗)
6位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝4敗)
7位 崔 領ニ 5点(2勝2敗1分)
8位 青木篤志 4点(2勝3敗)
9位 青柳優馬 4点(2勝5敗)


【Bブロック】
1位 ヨシタツ 8点(4勝2敗)
2位 諏訪魔 8点(4勝3敗)
2位 野村直矢 8点(4勝3敗)
4位 ジョー・ドーリング 6点(3勝3敗)
4位 橋本大地 6点(3勝3敗)
4位 ジェイク・リー 6点(3勝3敗)
7位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝4敗)
7位 吉田隆司 6点(3勝4敗)
9位 サム・アドニス 4点(2勝4敗)



[107] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/23(Tue) 21:42 ID:0/2hWa5Q  [No.109487]
「2019 Champion Carnival」
4月23日(火) 宮城・仙台PIT 観衆320人(満員)

試合結果です。

第1試合  10人タッグマッチ
秋山準&ゼウス&×青柳亮生&サム・アドニス&愛澤No.1
8分54秒 ダイビングフットスタンプ→片エビ固め
大森隆男&野村直矢&丸山敦&○ブラックめんそーれ&菊地毅

第2試合  タッグマッチ
諏訪魔&×岡田佑介
3分33秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史

第3試合 2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×ヨシタツ[4勝3敗=8点]
11分26秒 シャイニングウィザード→片エビ固め
○橋本大地[4勝3敗=8点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○青木篤志[3勝3敗=6点]
6分49秒 エビ固め
×ギアニー・ヴァレッタ[3勝5敗=6点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○崔領二[3勝2敗1分=7点]
10分06秒 赤川鉄橋→片エビ固め
×岡林裕二[3勝2敗1分=7点]

第6試合  2019 Champion Carnival  スペシャルタッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬
10分23秒 ブラックアウト→片エビ固め
ジョー・ドーリング&×ジョエル・レッドマン

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×石川修司[3勝3敗1分=7点]
15分20秒 チョークスラム→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス[4勝2敗1分=9点]



[108] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/23(Tue) 21:43 ID:0/2hWa5Q  [No.109488]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4・23終了時点)

【Aブロック】
1位 ディラン・ジェイムス 9点(4勝2敗1分)
2位 ゼウス 8点(4勝3敗)
3位 崔 領ニ 7点(3勝2敗1分)
3位 岡林裕二 7点(3勝2敗1分)
5位 石川修司 7点(3勝3敗1分)
6位 宮原健斗 6点(3勝3敗)
6位 青木篤志 6点(3勝3敗)
8位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝5敗)
9位 青柳優馬 4点(2勝5敗)


【Bブロック】
1位 ヨシタツ 8点(4勝3敗)
1位 諏訪魔 8点(4勝3敗)
1位 野村直矢 8点(4勝3敗)
1位 橋本大地 8点(4勝3敗)
5位 ジョー・ドーリング 6点(3勝3敗)
5位 ジェイク・リー 6点(3勝3敗)
7位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝4敗)
7位 吉田隆司 6点(3勝4敗)
9位 サム・アドニス 4点(2勝4敗)



[109] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/25(Thu) 05:17 ID:eKZ0Gg26  [No.109489]
「2019 Champion Carnival」
4月24日(水) 新潟・アオーレ長岡 観衆457人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
岩本煌史&×大森北斗
6分07秒 逆エビ固め
○岡田佑介&田村男児

第2試合  8人タッグマッチ
秋山準&ゼウス&野村直矢&×丸山敦
6分12秒 TKO→片エビ固め
大森隆男&ディラン・ジェイムス&○ギアニー・ヴァレッタ&ブラックめんそーれ

第3試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ジョー・ドーリング[4勝3敗=8点]
8分32秒 フライングボディアタック→体固め
×ジョエル・レッドマン[3勝5敗=6点]

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ジェイク・リー[4勝3敗=8点]
10分12秒 バックドロップ→片エビ固め
×サム・アドニス[2勝5敗=4点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×青木篤志[3勝4敗=6点]
8分32秒 アルゼンチンバックブリーカー
○岡林裕二[4勝2敗1分=9点]

第6試合  2019 Champion Carnival  スペシャルタッグマッチ
○諏訪魔&石川修司
12分40秒 レフェリーストップ(万力スリーパー)
青柳優馬&×ヨシタツ

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○宮原健斗[4勝3敗=8点]
22分52秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×崔領二[3勝3敗1分=7点]






[110] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/25(Thu) 05:18 ID:eKZ0Gg26  [No.109490]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4・24終了時点)

【Aブロック】
1位 ディラン・ジェイムス 9点(4勝2敗1分)
1位 岡林裕二 9点(4勝2敗1分)
3位 ゼウス 8点(4勝3敗)
3位 宮原健斗 8点(4勝3敗)
5位 崔 領ニ 7点(3勝3敗1分)
5位 石川修司 7点(3勝3敗1分)
6位 青木篤志 6点(3勝4敗)
8位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝5敗)
9位 青柳優馬 4点(2勝5敗)


【Bブロック】
1位 ヨシタツ 8点(4勝3敗)
1位 諏訪魔 8点(4勝3敗)
1位 野村直矢 8点(4勝3敗)
1位 橋本大地 8点(4勝3敗)
1位 ジョー・ドーリング 8点(4勝3敗)
1位 ジェイク・リー 8点(4勝3敗)
7位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝5敗)
7位 吉田隆司 6点(3勝4敗)
9位 サム・アドニス 4点(2勝5敗)



[111] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/25(Thu) 21:41 ID:eKZ0Gg26  [No.109492]
「2019 Champion Carnival」
4月25日(木) 東京・後楽園ホール 観衆1209人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
岡田佑介&○佐藤光留
6分21秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
丸山敦&×田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&岩本煌史&×青柳亮生
7分30秒 ダイビングフットスタンプ→エビ固め
大森隆男&渕正信&○ブラックめんそーれ

第3試合  2019 Champion Carnival  スペシャル8人タッグマッチ
諏訪魔&ジェイク・リー&○ヨシタツ&サム・アドニス
6分15秒 CBJ→片エビ固め
野村直矢&ジョー・ドーリング/×ギアニー・ヴァレッタ&ジョエル・レッドマン

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○青柳優馬[3勝5敗=6点]
11分43秒 エンドゲーム
×崔領二[3勝4敗1分=7点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○青木篤志[4勝4敗=8点]
9分07秒 飛行機投げ固め
×ディラン・ジェイムス[4勝3敗1分=9点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×ゼウス[4勝4敗=8点]
17分49秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
○石川修司[4勝3敗1分=9点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○宮原健斗[5勝3敗=10点]
18分24秒 シャットダウンスープレックスホールド
×岡林裕二[4勝3敗1分=9点]
※宮原健斗が優勝決定戦進出




[112] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/25(Thu) 21:42 ID:eKZ0Gg26  [No.109493]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4・25終了時点)

Aブロック代表が宮原健斗に決まりました。

【Aブロック】
1位 宮原健斗 10点(5勝3敗)※優勝決定戦進出
2位 ディラン・ジェイムス 9点(4勝3敗1分)
2位 岡林裕二 9点(4勝3敗1分)
2位 石川修司 9点(4勝3敗1分)
5位 ゼウス 8点(4勝4敗)
5位 青木篤志 8点(4勝4敗)
7位 崔 領ニ 7点(3勝4敗1分)
8位 青柳優馬 6点(3勝5敗)
8位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝5敗)


【Bブロック】
1位 ヨシタツ 8点(4勝3敗)
1位 諏訪魔 8点(4勝3敗)
1位 野村直矢 8点(4勝3敗)
1位 橋本大地 8点(4勝3敗)
1位 ジョー・ドーリング 8点(4勝3敗)
1位 ジェイク・リー 8点(4勝3敗)
7位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝5敗)
7位 吉田隆司 6点(3勝4敗)
9位 サム・アドニス 4点(2勝5敗)



[113] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/26(Fri) 10:40 ID:u8PsSRHg  [No.109494]
「2019 Champion Carnival」
4月25日(木) 東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
青柳優馬 vs 崔領二

青柳優馬
「勝ちました!勝ちました!危ない。でも崔領二に勝った。やった。すげぇ相性の悪い相手だったから怖かったですけどなんとか勝つことが出来ました。雑魚って言われてたけど今日勝ちましたよ。まあまあまあ、あの崔さんの左腕見て分かるように、あんな手負いの状態で勝ったって雑魚呼ばわりが解消されるとは思わないですけど、雑魚には雑魚なりの意地がありますからね。今日はその意地を見せられたから僕の中では結果的には全然OK……じゃないですけどね。チャンピオンカーニバル初出場で3回勝って、ホントに運が良かっただけかもしれないし、今日の崔さんなんかは怪我してたし、逆に崔さんの運が悪かっただけかもしれない。でもとにかく、そういうの含めてのリーグ戦ですから、決勝進出は無理な話になってしまいましたけど、最後の最後に爪痕は残せたんじゃないかと思いますよ」

――初出場のチャンピオンカーニバルを振り返って、なにか糧になるものはあったと思います
「そうですね。倒した相手がそれなりの相手だからね。元三冠王者のゼウスさん、ギアニー・ヴァレッタさん、そして今日崔領二さんから勝ったわけですから。優勝はできなかったですけど、自分によってめちゃくちゃプラスになりましたよ。悔しいですけどね、それでも。ただ、ポジティブにいきますよ。まだ来年もあるし、今日が終わりじゃないですから。青柳優馬はこれからだ!覚えとけ!」
 

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
青木篤志 vs ディラン・ジェイムス


青木篤志
青木「・・・とりあえず勝ったな。・・・よかった。・・・よかった。でも(決勝には)行けなかったらよくないな。おれ本気で優勝狙ってたんだ。」

――それでもこのリーグ戦で4勝というのは内容も含めてすごい爪痕を残したと言えるのではないでしょうか?
「必死だもん。『真霜選手の代わりに出るのが青木?』って言われて・・・『頑張ったね』じゃダメでしょ?結果はもちろん、『青木で良かった』って言われなくちゃダメなんですよ、代役は。そのためにも必死に戦いましたよ。確かにデカいしみんな強いし体キツイし。本当に勝てたのは俺だけの力じゃないし。真剣に、普通に俺と戦ってくれたからだと思うよ。ナメで来られたら俺は手のひらで転がされて負けてたと思うから。向こうの真剣なところの隙を突くことしか考えてなかったから。いい選手に恵まれて良かったと思います。」

――最後の大・青木コールがお客さんからの答えだったのではないでしょうか?
「いやぁでもそれは勝ったからでしょう。負けてたらないよ。でも俺はね、ヘビーに勝ったからじゃなくて、全日本プロレスのジュニアヘビーを代表してると思ってるから。いまベルトを持っている人間が何もしない。高みの見物して、次の挑戦者を決めてやるって言ってるんなら俺を指名しろよ。そんな勇気があいつにあるかどうかだよ。俺はいつでもジュニア(王座)に行く準備はできてるし、そのために(チャンピオン・カーニバルに)エントリーさせてもらった部分もあるから。
まぁ高みの見物決めてる二冠王がどう言うか、楽しみにしていますよ。俺は悪いけど世界ジュニアを狙いに行きますよ。もうチャンピオン・カーニバル、(決勝に)行けないのはわかってるんだ。カーニバルの優勝がないんだったら、次は世界ジュニアに行きますよ。また明日から頑張ります。」

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
ゼウス vs 石川修司

石川修司
「・・・チャンピオン・カーニバルの最終戦というのもあるけど、やっぱり去年、三冠に挑戦して勝てなかった相手に勝てたというのは大きい。これでメインでどちらにも勝ちが付かなかった勝ち抜け?」

――そうしたら決勝進出者決定戦ですね。
「それも地獄だね(苦笑)。でもやっぱり優勝したいね。所属になって一年目、その結果。イケると思った部分もあるし、平成最後のチャンピオン・カーニバルに名前を残したいと思ったけど。やっぱりね、若いヤツらが・・・野村、ジェイク、青柳らが育ってきてるのはわかっていたけど、まだまだ老けこみたくない。上がって来た若いヤツラを潰して、諏訪魔さんと全盛期だっていうことを証明したい。」


メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
宮原健斗 vs 岡林裕二

<試合後リング上>
宮原「ついに!優勝決定戦への切符を手に入れた!三冠チャンピオンとして、このチャンピオンカーニバルを制したのは数十年前のことらしい。その記録を破るのは……俺しかいねぇだろ?みんなも薄々気づいているでしょう?『この男なら、なにか全日本プロレスの歴史を塗り替えてくれるんじゃないか』って。みんなも薄々気付いてるでしょう?!とーっくに気付いてる!28日!Bブロックの優勝決定戦の相手が決まる。そして29日は、優勝決定戦だ。今日と同じ後楽園ホールで行われる。そこで!後楽園ホールの皆様の正直な声を聞きたい!2019!チャンピオンカーニバル!後楽園の皆さんは誰が優勝することを望みますか?!誰を望みますかーッ?!誰を望みますかーッ?!満場一致で……宮原健斗です!最高マイクは優勝してからに取っておいたほうがいいですか?(観客から「えーっ?!」の声)取っておいたほうがいいでしょうか?なに?なに?叫びたいわけ?平日にお集まりの皆さんは叫びたいわけ?!叫びたいわけ?!全日本プロレス!最高ですかーッ?!……今日すごい聞こえるゥ〜!全日本プロレス!最高ですか〜?!OK!ラスト!全日本プロレス!最高ですか〜ッ?!後楽園ホールにお集まりの皆様ァ……最高ッ!」


<試合後のコメント>
宮原健斗
「勝ち取った!切符を勝ち取ったぞ!早くもAブロックはこの俺が切符を掴んだ。28日、誰が来る?」

――決勝の相手は誰を望みますか?
「もう俺からは口にしない。ファンの人が誰を望むのか、声を大にして28日までに挙げていただければいいんじゃないですか?あとは……腕次第だ!もう腕次第だ。ただし!岡林裕二、とんでもないヤツだ!とんでもないヤツでした。パワーファイターはたくさんいる。ただ、あんな顔でプロレスを出来る人間っていうのは、いない。スゴい人間だ。初対決にして、こうやって刺激を受ける選手ってのはここ最近なかった気がする。その岡林裕二に勝ってるんだから、優勝決定戦、俺が優勝しないとダメだ。俺は全日本プロレスの歴史を変える男だ。今日リング上でも言ったとおり、見てる人も薄々気づいているはずだ。『コイツが何かやってくれるんじゃないか』って。俺は歴史を変える男だ。数十年と歴史が変わってないのは当たり前だ。俺が全日本プロレスにいない歴史なんだから。俺というスーパースター、カリスマが現れたんだ。その歴史は今年変えられるときなんだ。俺が打ち破るために、変えられなかった記録だ。29日、歴史変えるぞ。28日、誰が来る?!」

岡林裕二
「負けた!悔しい!本当に悔しい!優勝して・・・チャンピオン・カーニバル(以下CC)に優勝して関本大介に挑戦しようと思ったけど、できんかった。本当くやしいわ。まぁ俺にとってこのCC,本当に意味のある大会やった。本当に意味のある大会やった。もう得るものだらけ。勉強になった。日々勉強。本当にすごい選手ばっかりやし、大日魂を持って戦ったけど、優勝できひんかった。でも芯は大日魂で挑んだ。大日魂は消えてないぞ。」

――これで新たな気持ちで関本選手に挑戦すると・・・。
「そうですね。毎回言ってることですけど、(気持ちを)切り替えて。負けはしましたけど、本当に得るものがいっぱいあった。得るものだらけ。CC出場する前の俺と、出場した後の俺は違うんで。確実に違う。この気持ちで行けば絶対に勝てる。関本大介に絶対に勝てる。5月5日、横浜文体、大日魂を持ってお互いに戦います。」

――今日の対戦相手である宮原選手はいかがだったでしょうか?
「さすがチャンピオンですよ。本当に。力やったら俺の方が全然上やし、技もそんなに変わらんし。やっぱり何が違うってチャンピオンとしての器、オーラ。いろんなもの。やっぱりチャンピオンになるといろんなものが備わってきますから。それにやられた。気持ちでは絶対に負けていなと思っていたけど、気持ちもたぶん(向こうが)少し上回っていた。」

――試合後にリングで言葉を交わしていましたが?
「またやるぞと。このままじゃ終わらないって言いました。次やったらわからないですよ。俺が勝つかもわからんし。絶対勝ちますから。まぁでもほんと、二回目のCC.7年ぶりに出場して、7年前は正直なにもできんかった。でもいま出て、爪痕も残したと思うし、得るものもいっぱいあった。これからの岡林裕二にご期待ください。もっともっと伸びますんで。ありがとうございました!」



[114] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/29(Mon) 09:01 ID:Qo/.fI9s  [No.109497]
「2019 Champion Carnival」
4月28日(日)東京・後楽園ホール 観衆1386人(超満員)

試合結果です。

第1試合  8人タッグマッチ
秋山準&丸山敦&青柳亮生&×田村男児
6分00秒 逆エビ固め
大森隆男&○岩本煌史&ブラックめんそーれ&大森北斗

第2試合  6人タッグマッチ
石川修司&○青木篤志&岡田佑介
8分48秒 腕固め
×ギアニー・ヴァレッタ&ジョエル・レッドマン&TAJIRI

第3試合  2019 Champion Carnival  スペシャルタッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
7分37秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス&ディラン・ジェイムス

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×橋本大地[4勝4敗=8点]
8分03秒 [ダイビングボディプレス→片エビ固め
○サム・アドニス[3勝5敗=6点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×ヨシタツ[4勝4敗=8点]
10分39秒 パイナップルボンバー→エビ固め
○吉田隆司[4勝4敗=8点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ジェイク・リー[5勝3敗=10点]
9分03秒 バックドロップ→片エビ固め
×ジョー・ドーリング[4勝4敗=8点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×諏訪魔[4勝4敗=8点]
22分31秒 マキシマム→片エビ固め
○野村直矢 [5勝3敗=10点]

「2019 Champion Carnival」Bブロック 優勝戦進出者決定戦 時間無制限1本勝負
○ジェイク・リー
12分25秒 ジャイアントキリング→エビ固め
×野村直矢
※ジェイク・リーが優勝決定戦進出



[115] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/29(Mon) 09:02 ID:Qo/.fI9s  [No.109498]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
最終得点順位です。(4・28全戦終了)

Bブロック代表がジェイク・リーに決まりました。

4・29後楽園大会 優勝決定戦 対戦カード
【Aブロック代表】宮原健斗
vs
【Bブロック代表】ジェイク・リー

【Aブロック】
1位 宮原健斗 10点(5勝3敗)※優勝決定戦進出
2位 ディラン・ジェイムス 9点(4勝3敗1分)
2位 岡林裕二 9点(4勝3敗1分)
2位 石川修司 9点(4勝3敗1分)
5位 ゼウス 8点(4勝4敗)
6位 青木篤志 8点(4勝4敗)
7位 崔 領ニ 7点(3勝4敗1分)
8位 青柳優馬 6点(3勝5敗)
8位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝5敗)

【Bブロック】
1位 ジェイク・リー 10点(5勝3敗)※進出決定戦で野村に勝利
1位 野村直矢 10点(5勝3敗)
3位 ヨシタツ 8点(4勝4敗)
3位 諏訪魔 8点(4勝4敗)
3位 橋本大地 8点(4勝4敗)
3位 ジョー・ドーリング 8点(4勝4敗)
3位 吉田隆司 8点(4勝4敗)
8位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝5敗)
8位 サム・アドニス 6点(3勝5敗)



[116] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/29(Mon) 09:13 ID:Qo/.fI9s  [No.109501]
「2019 Champion Carnival」
4月28日(日)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
橋本大地 vs サム・アドニス

橋本大地
――これで今回のカーニバルは4勝で終わりました。振り返っていかがだったでしょうか。
「・・・正直悔しいです。非情に悔しい。岡林さんと(決勝で)当たるって言ってて。岡林さんは途中で敗退したけれど、それでも(大日本プロレスの)札幌(大会)で岡林さんと当たって、『決勝で戦いましょう』って(約束した)。いやここまで来て最後自分でも獲らなきゃいけない場所。落としたっていうのはだいぶ悔しいです。」

――その岡林選手は昨日「カーニバルでは得るものばかりだった」とおっしゃっていたのですが?
「もちろんそれは僕にとっても同じことが言えるし、いろんな選手と外国人がいて、その外国人と戦えて自分の中ですごい得るものがあったし、自分の中でマイナスというのはこのシリーズ、この大会に関しては絶対にないです。ただ今回はやっぱり勝ちにこだわって試合して、いつもみたいに負けても楽しかったからいいやとか、楽しくてまたやりたいから次のステップに行くとか、そういうのじゃなくて、ただただ本当に悔しいですね。久々だなぁ。こんなに悔しいのは。たぶんベルトを落とした時以来だな。
だからもうこれに優勝して、アジア(タッグ)とかそういうのに挑戦するって何回も口で。口では言えるけどね、そういうのがすごい遠ざかった気がしてさ。非常に悔しいですね。それしか出てこない。」

――アジアタッグも含めて、全日本での次の戦いを全日本ファンも期待しているのではと思いますが。
「今の期待以上にしますよ。全日本も大日本も。俺は全日本のリングで大日本のプロレスをやりに来たんだよ。岡林さんと。大日本のファンも全日本のファンも含めて、もっと面白くしてやるからさ。もっと絶対。これで優勝できなくて、アジアに遠ざかったからって諦めたわけじゃないから。ただちょっと遠ざかっただけ。ほんのちょっと遠ざかっただけのものを。道さえ間違えないで。もしかしたら遠回りするのかもしれないけれど、ちゃんとそっちの方歩いて行ったら、走って行ったら、突っ走って行ったら。絶対そこに見えてくるものがあるからさ、そのためのチャンピオン・カーニバルだと思うしさ。
悔しいけど、俺らしく言えば楽しかったし、勉強にもなったし、経験値にもなった。だから優勝できなかったからじゃなくて、今度は優勝できるように。たぶん来年はウチの一騎当千、ストロングの部であるからね。その前にウチの最侠タッグもあるしね。こっちの最強タッグも出るつもりでいるし。やることたくさんあるんだよ。いい意味で言えば楽しかった。それ以外ないです。・・・なんかありますか?同じようなことばかり答えちゃうから、もっと質問してほしいんですけど。」

――今回見つかった足りない部分があれば教えてください。
「なんだろうね。大日本にいて気付かなくて、こっちに来て気付いたことと言えば・・・パワーですかね。力ですかね?いつも打撃とか、そんなに俊敏ではないけれど、自分の経験値として積んできたものを、今回はそれも通用しなかった相手もいたし、ナチュラルにデカイ人が多いから。ウちらの関本、岡林とは違う意味でのデカさっだったんで。そういうところは自分には足りないかなって思いましたね。たぶん身長の差だけじゃなくて、それ以外でなんとかできるものもあるんだろうし、そういうところを自分が見直さなきゃいけないなって思うところです。ありがとうございました。」


第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
ヨシタツ vs 吉田隆司

吉田隆史
「よっしゃあ!よっしゃヨシタツに勝ったぞ!ヨシタツをシャラップさせたぞ!オ〜ケ〜ィ!まあでも全日本プロレス、チャンピオン・カーニバル、俺は砕け散った。4勝4敗?まあ、初戦としてはいいんちゃうか。またこの機会あれば俺はいつでもオールジャパンをシャラップさせたるからな。お前ら次!楽しみにしとけ!」

ヨシタツ
「・・・クソー!・・・明日決勝でヨシケンでやるって言ったのに。やっとね、これだけ全日本のファンの支持を得て、。ここ数試合の映像を全日本プロレスTVで見てみぃ?俺が紙テープ一番多いから。これだけ皆さんの支持が集まって、応援されるようになったのに、本当に悔しいというより応援してくれた皆さんに申し訳ない。(ベルトを指さして)あとこの団体、このプレミム・インターコンチネンタルチャンピオンになった、。この団体に申し訳ない。本当に。チャンピオンとして、チャンピオン・カーニバル獲りたかった。今日は悔しいというより申し訳ない。応援してくれた全国、全世界のヨシアーミーに申し訳ない。」


第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
ジェイク・リー vs ジョー・ドーリング

ジェイク・リー
「やったぞコノヤロー。けど、今のアナウンスで分かる通り、まだ確定じゃないわけだ。まあどっちが勝つにしても俺はリマッチになるわけだ。そのリマッチを勝って、俺が進めばいいだけだ」

ジョー・ドーリング
「チャンピオン・カーニバルの決勝には行けなかった。プラン通りには行かなかったな。おめでとう、ジェイク。俺を倒したからには2019年のカーニバルを制してくれ。グッド・ラック!」


メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
諏訪魔 vs 野村直矢


野村直矢
「あと一つ!あと一つでブロック突破だコノヤロー!明日は宮原健斗、ぶっ倒しますよ」

諏訪魔
「いやぁ、悔しいな。まさかね、こんな日が来るとは思わなかった。野村に負けるという日が。あいつが入門する前から知ってるんだよね。いろいろ見ててさ。その野村に負けたわけだからさ。複雑だよな。うれしい気持ちもあるし、複雑。だけど一回負けたからには、俺はあいつを新人の頃に入って来た野村直也ではない見方をする。いちレスラーの野村直也として次は勝負したいなと思いますよ。今日のところは完敗です。以上です。」


「2019 Champion Carnival」Bブロック 優勝戦進出者決定戦 時間無制限1本勝負
ジェイク・リー vs 野村直矢

<試合後リング上>
ジェイク「皆様、改めまして、本日ご来場ありがとうございました!Bブロック勝ち上がったのは、この俺だ。宮原健斗、次はあなただ。あなたを倒して、チャンピオンカーニバルの覇者になってそして、俺が、三冠挑戦する。果たして俺に、チャンピオンカーニバルを優勝し三冠挑戦資格を得ることが出来るかどうか、YESか、NOか、YESか、NOか、さぁ、どちらだと思いますか?(YESコール)皆さんありがとう!そう答えは一つだ!YESだ!」

<試合後コメント>

ジェイク・リー
「勝ち上がったのは俺だ。それが結果だ」

――今日は2試合という過酷な戦いを経て決勝への切符を勝ち取りましたが、その原動力は
「お客さんの声……と言いたいところだけど、今日、ジョーも野村直矢も、俺より声援が大きかったからね。まあその中でも俺を応援してくれる方の声援が俺の力になったっていう風に言いたいです」

――明日は三冠王者の宮原健斗選手と決勝戦で戦います
「宮原健斗っていう、現三冠チャンピオン。そしてAブロックを勝ち抜いた宮原健斗。まあやることは変わらないです。やることは変わらず、ここで勝って三冠挑戦しないと。もうずいぶん遠ざかってる。ものすごく過去のように思える。ヒザの餌食になってもらいます」

――初の優勝決定戦進出ですが、自分の中で突き抜けた感覚は
「宮原健斗を倒せばちょっとはその感覚が実感できるんじゃないですか」



[117] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/30(Tue) 05:45 ID:swHdndzE  [No.109505]
「2019 Champion Carnival」【 優勝決定戦】
4月29日(月・祝) 東京・後楽園ホール 観衆1698人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合 シングルマッチ
○大森北斗
5分14秒 逆エビ固め
×田村男児

第2試合 タッグマッチ
○岩本煌史&佐藤恵一
9分22秒 孤高の芸術→片エビ固め
佐藤光留&×岡田佑介

第3試合  タッグマッチ
秋山準&×青柳亮生
6分15秒 キャメルクラッチ
大森隆男&○ブラックめんそーれ

第4試合  2019 Champion Carnival  スペシャルタッグマッチ
○ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス
7分37秒 フライングボディアタック
→体固め
ジョエル・レッドマン&×サム・アドニス

第5試合  2019 Champion Carnival  スペシャルタッグマッチ
ヨシタツ&×青柳優馬
8分58秒 赤川鉄橋→片エビ固め
野村直矢&○崔領二

第6試合  2019 Champion Carnival  スペシャル8人タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司&青木篤志&吉田隆司
10分13秒 ランニングニーリフト→片エビ固め
ゼウス&岡林裕二&橋本大地&×ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  2019 Champion Carnival  優勝決定戦
【Aブロック】○宮原健斗
27分23秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
【Bブロック】×ジェイク・リー
※宮原健斗が初優勝




[118] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/30(Tue) 05:46 ID:swHdndzE  [No.109506]
「2019 Champion Carnival」【 優勝決定戦】
4月29日(月・祝) 東京・後楽園ホール

メインイベント  2019 Champion Carnival  優勝決定戦
宮原健斗 vs ジェイク・リー

試合後のコメントです。

試合後リング上
宮原「全日本プロレスの、歴史を動かしたぞ。そして今日!新たな出会いがあった。ジェイク・リー、お前は俺の、ライバルだ。4月4日から始まった、チャンピオンカーニバル、日本全国、最高のご声援をありがとうございました。そして今日!お集まりくださった皆様、そして全日本プロレスTVをご覧の皆様、そしてサムライTV生中継をご覧のみなさま、本当にありがとうございました。今日!誓う、今日平成最後だ。平成最後のリングに立ってる俺は、どうかな?そして今日!皆様にお知らせがある平成最後だ。5月から令和。令和のプロレス界のエースは俺だろ。2019、チャンピオンカーニバル覇者、そして、三冠ヘビー級チャンピオンとして、全日本プロレス、5月からさらに、令和のエースが上にあがっていく。チャンピオンカーニバルを制した、それがチャンピオンということは、次のチャレンジャーは誰だ?前例がないんだ。誰だ?誰だ?5月20日後楽園ホールで、三冠ヘビー級王座戦は決まっているが誰だ?後楽園ホールにお集まりの皆様、チャンピオンカーニバル覇者と誰が戦うところを見たいですか?5月20日誰と戦うところ見たいですか!?明日にしてくれ。今日は!このトロフィーと!チャンピオンベルトをとったんだ。余韻に浸らせてくれ。次のチャレンジャー!5月以降に関しては明日決める。つうことで、2019MVP確定並びに令和のエース、宮原健斗。平成最後、叫んじゃう?平成最後の叫んじゃう?後楽園ホールの皆様に聞きたい!全日本プロレス最高ですかー!?(最高ー!)今までで一番聞こえるー。全日本プロレス、最高ですかー!?(最高ー!)OKラスト、全日本プロレス最高ですかー!?(最高ー!)全日本プロレス!最高!」


試合後のコメント

宮原健斗
「歴史を動かした。あまり満足したこと無いんだけどね、今まで生きてきて。今日ちょっと満足したちょっと満足して、なんかね、なんか感情がこみ上げてきたね。なんだろうね、この感情は。はじめての感情だった。それくらい、4月4日から始まったね。このCCというものを応援してくださったファンの皆様のね、エネルギーが僕に乗り移ったかのような、皆さんのエネルギーのおかげで、初めて味わった。こういう感情は。とにかく歴史を動かすのが今日の最大の目標だったから。それを果たすことが出来た俺を今日は褒めてあげたいと思います」

――CC初優勝、そして三冠王者として久々の優勝を果たしました。達成感のほどは
「いや、今日は、今日だけはね、常に先を見てる俺だけど、今日だけは、今日の余韻に浸らせてもらおうと思う。それくらいの快挙だから。歴史を動かした男がこれからどうするのか、皆さん大注目でしょう。まあ俺を見てれば分かりますよ。全日本プロレスがどうなるかも、俺を見てれば分かります。そして今日、新たな出会い、ライバル、ジェイク・リー。やっと出会った。ライバルに出会った。CC制覇と同じくらい大きい。今日が始まりだ」

――平成最後のCCで平成生まれの2人で決勝を争ったことは新しい時代の幕開けという意味合いもあると思います
「うーん、新しい時代はね、俺がチャンピオンになって数年前から始まってるんで。ただ、俺と違った新たな時代、新たなエネルギーが出てきたってこと。俺の時代に新たな時代が出来上がった。そういうことだと思います。ただね、この歴史を動かした男、背負ってるものは大きいぞ。“プロレスの神様”という言葉を俺はよく使うけど、なぜプロレスの神様と言うのかと言ったら、俺はエースだ。エースというものは、他のレスラーとプロレスの価値観について理解することは出来ない。一緒に共感することは出来ないのがエースなんだ。自分で道標を作っていくのがエースだからね。だから俺はプロレスの神様とのみ会話をして、今まで答えを探してきた。そしてそれを、ファンの皆さまが後押ししてくれて今があるんでね。そのファンの皆様に俺はもっと最高の景色を見せることになるしね。俺を見てれば自ずとその景色は見ざるを得ない状況になるんで。皆さんもこの2019CC覇者、歴史を変えた男、そして令和のエースから目を離さないでください」



[119] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/30(Tue) 05:46 ID:swHdndzE  [No.109507]
5月20日(月)後楽園大会にて世界ジュニアヘビー級選手権試合の開催が決定

「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日 (月) 18:30 東京・後楽園ホール
世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs
【挑戦者】青木篤志


[120] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/30(Tue) 05:47 ID:swHdndzE  [No.109508]
連続投稿失礼します。

アメリカ「Pro Wrestling Revolution」より日本初上陸のノビー・ブライアントのプロフィールです。

 リングネーム:ノビー・ブライアント

 所属:Pro Wrestling Revolution

生年月日:1983年3月18日

身長、体重 :185センチ、102キロ

出身地:テキサス州

デビュー年:2000年1月

得意技:シザーキック、アックスキック

 
2019年3月7日、アメリカ「プロレスリングレボリューショントレーニングアカデミー」にて、全日本プロレスのトライアウトが開催され、秋山準社長、ウルティモ・ドラゴン、TAJIRIの審査の結果、見事50人の中からトライアウト合格を果たし、初来日が決定したそうです。

 



 



[121] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/01(Wed) 07:06 ID:  [No.109509]
5月20日(月)後楽園大会にて2大タイトルマッチの開催が決定。

「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日 (月) 18:30 東京・後楽園ホール
三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs
【挑戦者】石川修司
※第62代王者・宮原健斗、4度目の防衛戦
 既報カード

 世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs
【挑戦者】青木篤志
※第50代王者・岩本煌史 3度目の防衛戦
 


[122] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/02(Thu) 09:41 ID:  [No.109514]
“大巨人”こと石川修司(43)が、令和最初の3冠ヘビー級戦で昭和の意地を見せる…。

東スポ情報ですが、3冠王者・宮原健斗(30)の「チャンピオン・カーニバル(CC)」初優勝から一夜明けた30日、今月20日の東京・後楽園ホール大会で石川の同王座挑戦が決定。
CC公式戦で王者に勝利し、文句なしの挑戦権を得た大巨人は「1強みたいになっているけど、それだけではつまらないと思う。自分がトップで、先頭に立って引っ張りたい」と語気を強めた。

 迫り来る世代交代の波を感じている。CC最後の後楽園2連戦は、ジェイク・リーVS野村直矢のBブロック代表者決定戦と宮原VSジェイクの優勝決定戦がそれぞれメインを飾った。くしくもこの3人は全員、平成生まれ。日本中の中年がショックを禁じ得ない事実に、昭和50年(1975年)生まれの石川も「昭和としてはまずいですね…」と語る。

 しかし「その2試合がすごかったのは認めます。でも自分の方がすごい試合をする自信があるし、それをファンにも会社にも分からせる試合をします」と、3冠戦への原動力とした。「昭和、平成、そして令和と3つの元号、全てで全盛期を迎えますよ」。まだまだ老け込むつもりはない。再び王道マットの中心に立つまで走り続ける。


[123] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/06(Mon) 00:51 ID:  [No.109525]
参戦試合の結果です。

BJW大日本プロレス
「Endless Survivor〜2019」
5月5日(日)神奈川・横浜文化体育館大会

第7試合 アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
<第106代王者組>ジェイク・リー&岩本煌史×  
15分7秒 右ハイキック→片エビ固め
<挑戦者組>河上隆一&菊田一美〇
※河上&菊田組が第107代王者となる



[124] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/07(Tue) 07:35 ID:  [No.109529]
「大阪レスリングフェスティバル」
5月5日(日)大阪・176BOX(豊中市)
観衆576人(超満員札止め)

遅くなりましたが試合結果です。

第1試合 「全日本の若手ライバル対決」シングルマッチ
○大森北斗
8分46秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
×青柳亮生

第2試合 「大阪名物 楽しい試合」6人タッグマッチ
○丸山敦&ビリーケン・キッド&救世忍者乱丸
11分22秒 体固め
×タコヤキーダー&アルティメット・スパイダー・Jr.&山下りな

第3試合 「大阪の若手 対 全日本の若手」タッグマッチ
○岡田佑介&田村男児
13分05秒 足4の字固め
菊池悠斗&×晴斗希

第4試合 「チーム大阪 対 ランズエンド」8人タッグマッチ
TORU&マグニチュード岸和田&織部克巳&×内田祥一
19分21秒 雪崩式ブレーンバスター
→片エビ固め
○崔領二&那須晃太郎&大門寺崇&伊香保京介

メインイベント 「大阪 究極の対決」シングルマッチ
○ゼウス
19分05秒 ジャックハマー→片エビ固め
×ボディガー






[125] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/07(Tue) 22:02 ID:  [No.109533]
5月20日(月)後楽園大会にて3大タイトルマッチ開催か決定。
全対戦カードです。

「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日 (月) 18:30 東京・後楽園ホール
シングルマッチ
大森北斗
vs
田村男児

 ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
秋山準&西村修&鈴木鼓太郎
vs
大森隆男&渕正信&ブラックめんそーれ

 6人タッグマッチ
ジェイク・リー&野村直矢&TAJIRI
vs
青柳優馬&ヨシタツ&吉江豊

 6人タッグマッチ
諏訪魔&岡田佑介&佐藤光留
vs
ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァvsレッタ&ノビー・ブライアント

 アジアタッグ選手権試合
【第107代 王者組】河上隆一&菊田一美
vs
【挑戦者組】ゼウス&丸山敦
※第107代王者組・河上&菊田、初防衛戦

 既報カード

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs
【挑戦者】青木篤志
※第50代王者・岩本煌史 3度目の防衛戦

 三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs
【挑戦者】石川修司
※第62代王者・宮原健斗、4度目の防衛戦



[126] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/10(Fri) 08:38 ID:CnWaBuvM  [No.109538]
2019 SUPER POWER SERIES [最終戦]
6・2 兵庫・神戸サンボーホールに
関本、船木、イケメンが参戦します。
また、男盛、バッファローの特別参戦もあるそうです。

2019 SUPER POWER SERIES [最終戦]】
6月2日(日)16:00〜
兵庫・神戸サンボーホール

一部決定カードです。

スペシャルドリームマッチ
秋山準&関本大介
VS
船木誠勝&黒潮"イケメン"二郎





[127] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/10(Fri) 08:39 ID:CnWaBuvM  [No.109539]
連続投稿失礼します。

5月27日(月) ヨシタツ祭り 岐阜大会にてGAORA TVチャンピオンシップ開催が決定。

ヨシタツがGAORA TV チャンピオンシップに挑戦表明し、王者TAJIRIがこれを快諾。
GAORA TV チャンピオンシップ管理委員会はPWFルールにて5月27日岐阜大会で
「GAORA TV チャンピオンシップ」を行う事を決定。

「2019 SUPER POWER SERIES 
ヨシタツ祭り〜ヨシタツ、じゅうろくプラザでデビュー16年記念大会〜」
5月27日 (月)18:30〜岐阜・じゅうろくプラザ

GAORA TVチャンピオンシップ
【第16代王者】TAJIRI
vs
【挑戦者】ヨシタツ
※第16代王者・TAJIRI、 7度目の防衛戦


ヨシタツよりGAORA TV王者 TAJIRIへ挑戦表明のコメントです。

 ◎ヨシタツのコメント

「まず、フリーの身でありながら、このような『ヨシタツ』が冠の大会を
開催してくれる全日本プロレスと秋山社長に感謝致します。
『ヨシタツ祭り』はヨシタツのレスラーとしての16才の生誕祭であるとともに、
ヨシタツ、いや、全日本プロレスの世界復権への第一歩になります。
その今回、世界にアピールするためのうってつけの相手を見つけました。
TAJIRIさんです。
世界を知る『ヨシタツ vs TAJIRI 』がタイトルを賭けて行われれば、
世界的な注目度は俄然高まります。
5/27岐阜、『ヨシタツ祭り』で、ヨシタツはメインイベントでTAJIRIさんの持つ
GAORAタイトルに挑戦表明致します。」    ヨシタツ

 
◎GAORA TV王者 TAJIRIのコメント

「GAORA TV選手権を奪取し、まもなく1年を迎えようとしています。
この1年間、TAJIRIがこのベルトを巻くことにより

 「人間模様タイトル」

そんなイメージのベルトとしてファンの皆さんに認識されたのではないでしょうか?
自分としてはこのベルトに関する限り、挑戦者が誰になろうと一向にかまいません。
なぜなら、どんな人間も必ずその人だけの「生き様」というものを抱えているからであり、その生き様を試合前から曝け出し、ぶつけ合い、そしてリングでの戦いに集結させる異端のベルト、それがGAORA TV選手権であると自分なりに解釈している…否、少なくともTAJIRIが保持している間はそういうベルトなのです、GAORA TV選手権は。
今回、ヨシタツ選手の挑戦を受けるにあたり王者として彼に望むことはただひとつ。
タイトルマッチが決定したこの瞬間から、ヨシタツという男の生き様を全開に曝け出し、ガンガンぶつけてきてほしい。そして、戦う前から観る者たちをワクワクさせ続けてほしい。
それが、このベルトに挑戦してくる者の礼儀であり、唯一の挑戦資格であることを、彼ならきっと理解していると思うのです。これまでの人生で数々の修羅場をくぐり抜け、つねに「明日はないかも」という覚悟でリングに上がり続けているはずの彼になら。」 TAJIRI



[128] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/11(Sat) 23:35 ID:M0hUcD4E  [No.109542]
「2019 SUPER POWER SERIES」【開幕戦】
5月11日(土)沖縄・ナムラホール(那覇) 

試合結果です。

第1試合  6人タッグマッチ
○大森隆男&ティーラン獅沙&カーベル伊藤
11分52秒 アックスボンバー→片エビ固め
×丸山敦&西村修&美ら海セイバー

第2試合  タッグマッチ
秋山準&○ウルティモ・ドラゴン
9分46秒 ラ・マヒストラル
×ブラックめんそーれ&ヨシタツ

第3試合  シングルマッチ
○野村直矢
10分50秒 ノムラロック(仮)
×ギアニー・ヴァレッタ

第4試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
ジェイク・リー&×岩本煌史
12分46秒 エビ固め
○青木篤志&ウルトラソーキ

第5試合  タッグマッチ
×諏訪魔&岡田佑介
15分05秒 チョークスラム→片エビ固め
ゼウス&○ディラン・ジェイムス

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬&闘魚
20分28秒 ジャーマンスープレックスホールド
石川修司&×佐藤光留&戦熊

観衆502人(超満員)



[129] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/12(Sun) 23:03 ID:.JM3x6l.  [No.109546]
「2019 SUPER POWER SERIES」【開幕戦】
5月11日(土)沖縄・ナムラホール(那覇) 

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&闘魚
vs
石川修司&×佐藤光留&戦熊

遅くなりましたが試合後のコメントです。

<試合後リング上>

宮原「帰ってきたぞ!沖縄〜ッ!2019年、チャンピオン・カーニバルを三冠ヘビー級チャンピオンとして18年ぶりに優勝した男、宮原健斗が沖縄にやってきたぜ!ついでに、平成が終わり、令和がスタートした今日、私たち全日本プロレスははじめての試合が、ここ沖縄です!今日は最後まで最高のご声援をありがとうございました!そこで!沖縄の皆さんの正直な声を聞きたい!5月20日!東京・後楽園ホールにてチャンピオン・宮原健斗vsチャレンジャー・石川修司の試合が開催されます。沖縄の皆さんの正直な声を聞きたい!宮原健斗と石川修司!どちらが勝つことを沖縄の皆さんは望みますかーッ?!どちらを望みますかーッ?!どちらを望みますかーッ?!……満場一致で!宮原健斗です!宮原健斗の最高のマイクを令和になって初めて行いたいのですが、沖縄の皆さんは、今日令和になって一発目だ。皆様、おめでとうございます。宮原健斗1年ぶりに沖縄に帰ってきたんだ。おめでとうございます。最後はみんなで叫んで終わっちゃう?終わっちゃうぅ?!終わっちゃいますか?!沖縄の皆さんに聞きたーい!全日本プロレス、最高ですかーッ?!……聞こえないなあ。(一旦帰ろうとするも大・健斗コールを受けてリングに戻る)全日本プロレス、最高ですかーッ?!OKラスト!全日本プロレス、最高ですかーッ?!沖縄ァ!……最高ッ!」
 

<試合後のコメント>

宮原健斗
「沖縄……沖縄だ!1年ぶりに帰ってきた、この歴史を動かした男がここ沖縄に1年ぶりに帰ってきた。みんな、沖縄の皆様、全日本プロレスロス、宮原健斗ロスにかかっていたと今日声援で確信した。そして5月20日、石川修司、俺は“宮原殺し”を返す方法を模索した。そして模索した結果、発明した。名付けて“石川殺し”!言っておくけど、宮原殺しの体勢に入ったら、俺は1度食らった技は二度は食らわない。宮原殺しに対抗して、石川殺しだ!同じ技は二度食らわないぞ、石川!明日も前哨戦だァ!」


[130] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/12(Sun) 23:04 ID:.JM3x6l.  [No.109547]
連続投稿失礼します。

「2019 SUPER POWER SERIES」
5月12日(日) 沖縄・ナムラホール(那覇) 観衆506人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○野村直矢
8分47秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
×ヒージャーキッドマン

第2試合 6人タッグマッチ
×岡田佑介&佐藤光留&RYUKYU−DOGディンゴ
11分54秒 逆さ押さえ込み
○西村修&島童風太&カーベル伊藤

第3試合 タッグマッチ
○秋山準&ウルティモ・ドラゴン
10分33秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&×めんそ〜れ親父

第4試合 タッグマッチ
○ゼウス&丸山敦
9分47秒 ジャックハマー→片エビ固め
×闘魚&戦熊

第5試合 タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
13分01秒 バックドロップ→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&ヨシタツ
21分18秒 スプラッシュマウンテン→エビ固め
諏訪魔&○石川修司&青木篤志



[131] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/13(Mon) 23:55 ID:FgE5ULyI  [No.109549]
「2019 SUPER POWER SERIE
5月13日(月) 沖縄・コザミュージックタウン音市場(沖縄市) 観衆354人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岡田佑介
7分6秒 逆エビ固め
×天願牛丸

第2試合  シングルマッチ
×丸山敦
6分21秒 前方回転エビ固め
○西村修

第3試合  タッグマッチ
○青木篤志&佐藤光留
10分19秒 ジャックナイフ式エビ固め
闘魚&×戦熊

第4試合  6人タッグマッチ
秋山準&○ウルティモ・ドラゴン&グルクンマスク
12分11秒 ラ・マヒストラル
ゼウス&大森隆男&×ブラックめんそーれ

第5試合  タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司
13分23秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&ヨシタツ
19分17秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&野村直矢&岩本煌史



[132] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/15(Wed) 21:54 ID:6MKG0Th.  [No.109554]
「2019 SUPER POWER SERIES」6月2日(日)神戸大会にて世界タッグ選手権試合の開催が決定。

「2019 SUPER POWER SERIES」【最終戦】
6月 2日(日) 16:00〜
兵庫・神戸サンボーホール

世界タッグ選手権試合
【第85代王者組】諏訪魔&石川修司
vs
【挑戦者組】ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス
※第85代王者組・諏訪魔&石川修司、初防衛戦



[133] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/20(Mon) 09:35 ID:aj87HuOw  [No.109557]
東スポ情報ですが、3冠ヘビー級王者・宮原健斗(30)が16日、“大巨人”こと石川修司(43)とのV4戦(20日、東京・後楽園ホール)に向けて、新技「石川殺し」を完成させた。春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」で敗れた相手に警戒を強めていたが、新たな武器を手にしたことで自信回復。新技開発の手助けとなった自由の女神像に必勝を誓ったそうです。

 希代のナルシシスト男が珍しく焦っていた。理由はただ一つ。開発に着手していた新技がどうしても完成しなかったからだ。4月14日のCC公式戦で対戦した石川には、手首を固定して足を抱えたまま高速で後ろに投げ飛ばす大技「宮原殺し2019」で大ダメージを受けて敗れた。

 3冠王者でのCC制覇という18年ぶりの偉業を達成しても、そのトラウマを払拭できずに「宮原殺しを封じる、あるいは返せる技…つまり『石川殺し』を完成させないと今回も厳しい」と漏らしていた。

 この日、追い詰められた男が足を運んだのが、日本有数の観光スポットである東京・お台場の象徴として鎮座する自由の女神像だった。
「大きい相手を目の前にした方がイメージしやすいからですね。困った時の神頼みって言うし、僕は女神に愛されてるじゃないですか。だからここでイメージトレーニングすればなんか思いつくかなって」と話すや、仰々しくベルトを肩にかけて女神像に視線を送った。

 それから約1時間。時折、小さくジャンプなどしながらブツブツつぶやいていたが、突然「できた!」と絶叫。観光客からいぶかしげな視線を集めながら「9日に沖縄で(伝統芸能)エイサーを体験してヒントを得ていたんです。他にも猫の動きにもピンときていて。その辺から何か生まれそうだったんですが、なかなかまとまらなくて。でも、まとまりました。完成です!」と胸を張った。

 詳細について「リズム、柔軟性、高さのバランスを取って、高低差を味方にするんですよ。もっと詳しく? それは当日のお楽しみで」ともったいぶったが、変幻自在な動きと破壊力を兼ね備えた蹴り技のようだ。「女神様、ありがとう!」。小躍りしながらその場を去った王者が、女神像のご加護を受けた技で大巨人を打ち砕く…との事。


[134] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/20(Mon) 23:04 ID:4gDyJwtc  [No.109562]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日(月) 東京・後楽園ホール
観衆1556人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
5分51秒 ブレーンバスター→エビ固め
×田村男児

第2試合  ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
○秋山準&西村修&鈴木鼓太郎
9分23秒 エクスプロイダー→ 体固め
大森隆男&渕正信&×ブラックめんそーれ

第3試合  GAORA TVチャンピオンシップ前哨戦  6人タッグマッチ
○ジェイク・リー&野村直矢&TAJIRI
9分13秒 バックドロップ→ 片エビ固め
×青柳優馬&ヨシタツ&吉江豊

第4試合  世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
諏訪魔&×岡田佑介&佐藤光留
9分49秒 チョークスラム→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ&ノビー・ブライアント

第5試合  アジアタッグ選手権試
【第107代 王者組】○河上隆一&菊田一美
17分00秒 ハリケーンドライバー→エビ固め
【挑戦者組】ゼウス&×丸山敦
※河上&菊田が初防衛に成功

第6試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】×岩本煌史
14分26秒 トラップオーバー
【挑戦者】○青木篤志
※青木が第51代王者となる

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】○宮原健斗
27分41秒 シャットダウンスープレックスホールド
【挑戦者】×石川修司
※宮原が4度目の防衛に成功






[135] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/21(Tue) 07:58 ID:vi1J.5sM  [No.109563]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日(月) 東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第2試合  ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
秋山準&西村修&鈴木鼓太郎 vs
大森隆男&渕正信&×ブラックめんそーれ

秋山準
――ジャンボ鶴田さんのメモリアルマッチを終えていかがですか
「最近ね、ロープに振ってジャンピングニーをやる機会もなかったんだけど、久しぶりにやりましたね」

――エクスプロイダーに行く前にバックドロップを放ったのはやはり鶴田さんを意識した?
「もちろん!まあ、めんそーれごときにバックドロップやらなきゃいけないのもアレですけど(笑)まあメモリアルということでね」

――改めて鶴田さんへの想いは
「まあ馬場さんもね、そうですし、鶴田さんもそうですし、ジャンピングニーもそうだし、教えてもらったんで。ホントはバックドロップも教えてもらったんですけど、上背がね。いろいろ、プロレスラーとしてだけじゃなく、社会人としても教えてもらったんで、ずっと心には残っています。大切にしていきたいです」



第5試合  アジアタッグ選手権試
【第107代 王者組】河上隆一&菊田一美
vs 【挑戦者組】ゼウス&×丸山敦

河上隆一&菊田一美&ジェイク・リー
河上「ゼウスこの野郎!どこ行った!いてぇんだよチョップがよこの野郎!オイ、やってやんぞ。出てくるかこの野郎!ゼウスお前、いつまでも強いキャラでいるなよ。俺が全日本に来たらお前強いキャラじゃねぇからな。覚えとけこの野郎!」
菊田「ゼウス選手も力はありますけど、ぶん殴りがいがありますから。僕の拳で、そして最後もハイキックで倒しましたから」
河上「丸山敦、バカにしてたわけじゃないけど、思ってた以上に手数が今日は来てたよ。ガッチリ全部ね、キックも頭入ってるし、頭ガンガンするよ。頭蹴り過ぎなんだよこの野郎!頭ガンガンするわ……」
菊田「丸山さんが強いのは知ってたんで、正直キツかったけど、河上さんとこうして一つクリアできたからね。誰も出てこねーし」
河上「そうだよ。全日本どうなってんだよ!」
(ここでジェイクが拍手をしながら河上&菊田の元へやってくる)
河上「あ?なんだ、お前か」
ジェイク「そうだ。俺だ」
河上「やりたぁい!もっかいやろう!」
ジェイク「そう、まだまだやりたいだろ?」
河上「やりたいよ、やりたいよ」
ジェイク「今度は挑戦者として受け入れてもらう」
菊田「俺らも受けてもらったんで、断る理由なんてねぇからよ。タイトルマッチやろうぜ!」
ジェイク「そしたらあとは……会社に相談だ。今日はおめでとうございます」
河上「おい、口の聞き方気をつけるよ?『やらせてください』だぞ。こっちはチャンピオンだぞ。全日本、ジェイク・リー、次負けたらほんとにあとがねぇぞ?どうすんだ?ホントにねぇぞ?お前二度とアジアタッグ挑戦してくんなよ、負けたら」
ジェイク「負けると思って挑戦する馬鹿がどこにいるよ」
河上「おぉ、いいねぇ〜」
ジェイク「俺は貴方と、ただやりたい」
河上「俺もやりたい!待ってろよ!」
(ジェイクが退席)
菊田「上(リング)では来なかったけど、下(バックステージ)でね。」
河上「俺だって物足りねぇんだよジェイクぅ!ジェイクもゼウスもやってやるぞこの野郎!」
菊田「俺らもね、前は挑戦を受けてもらった立場だけど、受けてやるよ」
河上「『挑戦受けてください』って言えよ!ジェイク、“くん”!岩本、“くん”!」
菊田「とりあえず乾杯しますか」
河上「初防衛!カンパ〜イ!……違うキャラでビールぶちまかしてた気がするけど、まあいいや(笑)」
菊田「飲みましょう!今日は!」
河上「かぁ〜っ!頭がいてぇ〜!蹴られた頭がいてぇ〜!」

ゼウス
「……悔しい!悔しい!……アーッ、クッソー!……絶対、もう意地になってきた。丸山さんと必ずアジアのベルトを巻いてみせる。それだけや。丸山さんと組んでアジアのチャンピオンになる。それだけや。以上。人生は祭りや!よろしく」





[136] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/21(Tue) 07:58 ID:vi1J.5sM  [No.109564]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日(月) 東京・後楽園ホール

第6試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs【挑戦者】青木篤志

〈試合後リング上〉 
試合後、青木が退場したあとに光留がリングに上がり、「青木さん!戻ってきてくれ!」と大声で青木を呼び戻し、青木が再びリングに上って光留と向かい合う。

光留「大変な試合の後ごめんなさいね!俺の思いも聞いてくれよ!ずっと、ずっと!青木篤志の横で一緒に全日本プロレス、ジュニア戦ってきました!でも、ベルトを取った青木篤志を見て、いても立ってもいられずここに来ました!大事なところで勝てなかったり、いつもヘビー級に放り投げられたり、佐藤光留に不満はあるかもしれませんが!全日本ジュニアで誰より強く貴方を敬愛しています!絶対に逃げられない関節技で貴方を追い詰めて、僕が勝ちます!次の初防衛戦の相手、佐藤光留を選んでください!お願いします!」
青木「疲れてるときに呼び戻すなぁ!この責任は、タイトルマッチで俺が思いっきりのしてやるからな!覚えとけ!(2人はガッチリと握手)よぉし!ジュニアは俺と佐藤光留の2人で十分だ。何度でもやってやる!ジュニアは俺が引っ張っていくぞ!いいな?!」

<試合後のコメント>
青木篤志
「今までジュニアは佐藤光留と俺で引っ張ってきた。俺らが中心になってやってきたという自負がある。申し訳ないが、誰がなんと言おうと俺は負けるつもりがない。ただ、これを次どうしていくか。それは他の人間のやる気と実力次第でしょう。でも俺はベルトをまた持った以上は、この世界ジュニアのベルトを獲りたい、世界ジュニアを獲って俺は全日本のトップになる、俺は世界のトップになる……そういった志を持った人間と防衛戦をやっていきたい」

――今回世界ジュニアを獲得して、今までと違った感慨はありますか
「ありますね。やっぱり今までは『俺が中心に、俺が中心に』っていうのがあって、『俺がなんとかやらなきゃ、俺がなんとかやらなきゃ』って思ってたけど、岩本がベルト獲って、リーグ戦も連覇したり、タッグリーグも優勝したり、すごいちょっとずつ変わっていってるかなと思います。だけど、そこで俺が何をするか。ただ周りで見てて盛り上げるだけじゃない。違うなと思ったんで、また俺が中心になってやるしか無い、というか、俺が中心になってやるしか無いと思ってたけど、今は俺が真ん中にいる理由はない。みんなで取り合えばいい。でもさっきも言ったように、ホントにこのベルトを欲しい、ホントにこのベルトを獲って世界一になりたいという志がないと、俺は挑戦を受けないつもり。でも佐藤光留は十分それがあると思う」

――初防衛戦の相手となる佐藤光留選手について
「まあ、前タッグパートナーですけどやっていいと思う。そんなもんを超越してると思うからさ。敵対しなくても仲間同士でやっていいと思う。切磋琢磨するので全然いい。それが出来るのは佐藤光留だけ。他のやつとは出来ない。他のやつはまだその地位まで来てない。悔しいと思うんだったらそこまで来い。それが全日本ジュニアのこれからの姿だ。ただ『俺が面白くする!』だけじゃダメなんだ。本人の考えと行動と、最終的には実力が伴わないと、世界のこのベルトは面白くなくなっちゃうから。俺はそこまで高めたいと思う」

――岩本選手と戦って、岩本選手についてどう思いましたか
「いや、強いですよ。強い!一筋縄ではいかないし、アイツもベルト獲って成長した部分もあるし、リーグ戦勝ち抜いたっていう実績ももちろんあるし、だけど俺が勝ったものは悪いけど執念じゃないかと思う。ワンチャンス、ワンチャンス、ワンチャンス。そのワンチャンスを使うことで相手のペースを乱すことが出来るというのはチャンピオン・カーニバルで俺は経験してわかったから。今日はとにかく“孤高の芸術潰し”!それだけ。それでアイツのリズムを全部狂わせた。それのみ。でも、岩本は強い」

岩本煌史
「負けちまった。戦前言っていたように今日の戦いっていうのは勝った方が根こそぎ獲って、負けた方が根こそぎ獲られる。去年から俺が積み上げてきたもの。TAJIRIさんとのタッグでジュニアタッグリーグ優勝。青木篤志から世界ジュニアのベルトを初奪取。近藤修司に獲られたけど、俺が取り戻した。そしてチャンピオンのままジュニアリーグ制覇。そしてアジアタッグ戴冠して、世界ジュニアとアジアタッグの二冠に君臨した。が、5月に入ってからアジアを落として、今日も世界ジュニアを落とした。根こそぎ獲られるどころか、底の底まで搾り取られてもう何もないよ。何もない。何かのきっかけ。ターニングポイントで青木さんとシングルが行われてきた。今日もきっかけになるんじゃないのかな。ベルトはすべて失ったけど、ベルトがなければ価値がないレスラーになるくらいなら、俺はプロレスラー辞めてやるよ。俺は岩本煌史というレスラーの価値を作り上げてきた。岩本煌史がスゲー。そういう岩本煌史というブランドをこれから俺が作り上げて行くよ。世界ジュニア、すぐ挑戦したいなんて言わないよ。俺は俺のブランドをあげていくよ。今日は負けた。世界ジュニア(のベルト)はなくなった。それだけ。以上。」


メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs 【挑戦者】石川修司

〈試合後リング上〉 
宮原「V4!達成!(崩れ落ちる宮原にマイクを求める観客のコールが起きる)……ちょっと今日無理!すみません、すみません、ダメージでちょっと皆さんの顔がぼやけて見えるんで、いつも以上に声出してもらっていいですか?(大きな健斗コールが起きる)今日も!最高で最強の声援をありがとうございましたァッ!今日は石川修司を退けたぞ!新時代が現れ、上の世代からの追い込みがすごい!その間に挟まれた宮原健斗時代、主役も脇役も俺だけだ!チャンピオン・カーニバルを三冠ヘビー級チャンピオンとして18年ぶりに制覇したのも、遠い昔の過去の話だ!俺はすでに過去に執着せず、未来を恐れず、いまを生きてんだ!今を生きた結果が、その証だ!(ベルトを掲げて)……おい、ちょっと今いいこと言ったぞ(笑)どうですか?!平成を終えて、令和になり!東京後楽園ホールに帰ってきた宮原健斗、令和もどうですか?!(大きな健斗コールが起きる)いつも以上に声出してくれないと!(さらに大きな健斗コールが起きる)聞こえました!そこで!後楽園の皆様の正直な声を聞きたい!2019!最多防衛記録を果たし、MVPナンバーワン候補のプロレスラーは誰だと思いますか?!後楽園の皆様の正直な声を聞かせてくれ!後楽園の皆様の正直な声を聞かせてくれ!満場一致で……宮原健斗です!(ここでマイクのスイッチが入らなくなってしまい、宮原は地声で叫び始める)令和になって!令和になって!東京後楽園ホールではじめての最高マイクで締めるぞーッ!後楽園の皆様に聞きたい!全日本プロレス、最高ですかーッ?!……今日すごい聞こえるぅ〜!全日本プロレス、最高ですかーッ!OK!ラスト!全日本プロレス、最高ですかーッ!後楽園ホール、最高ッ!!」

<試合後コメント>
宮原健斗
「よっしゃあ!V4したんだよな?したんだよな?……いや、ホント、そりゃあ三冠ヘビー級選手権試合がキツいものだというのは分かってるけど、打撃のダメージがね、ホントに今も……いやぁ、ホントに、ぶっちゃけ何喋ってるかもわかってなかったから。うーん、それくらいの、いやぁ、ダメージが……。でもね、マイクをね、やるまでが俺のプロレスラーとしての意地だからね。あそこで帰るのはその他大勢のレスラーで、あそこからもう一盛り上げするのがこの俺のプロレスラーとしての意地だから。あそこにも意地が含まれてるからね。V4!リング上でも行ったとおり、新時代の追い上げがあり、『てめぇの一強時代じゃねぇ』って上からのそれもあり、宮原健斗時代が、今全日本プロレスの構図だろう。チャンピオンはつくづく大変だなぁと思いました。あんなすげぇレスラーがまだまだいるから!どうなるんだ俺は。2019年どうなるんだ俺はって、防衛したんだけど、珍しくネガティブシンキングになっちゃった。でもね、ここはお客さんの声援で、従来の俺をすぐに取り戻した。それくらいダメージが、今もあるし。ただまた!令和になったこの年に俺に何を求められているのか、俺はわかっているつもりなんだ。この全日本プロレスの、令和のエースとして、やるべきことは分かってるから。その分かってるのか分かってないのか、皆さん半信半疑のところを乗っかっていただければ、自ずと分かってもらえると思う。それも今日、東京・後楽園ホールの皆さんから感じた。『宮原健斗、2019年が勝負だろ』ってね。ただ、今の俺は“持ってる男”宮原健斗だ。期待に120%応えるからな。5月の全日本プロレス、日本プロレス界の中心の、全日本プロレスの歴史が最も盛り上がることは間違いなしだ。ただ、それは中心に立ってるのは、変わらず俺だ!代わり映えのない景色になりつつあるこの俺のチャンピオン姿もな、日々最高になっていくからな。楽しみにしといていくれ」

――最後、マイクを持たずにお客さんに語りかけたことはなにか思惑が?
「俺は、プロレスの中で大事にしてることは、『プロレスはリアルだ』ってことだ。俺はいつもならマイクで締めたいところを、スイッチが切れた。なぜスイッチが切れたのか、それは俺にもわからない。ただ、スイッチが切れたマイクが目の前にあった。俺はそのボタン一つを押すことが出来た。これは簡単なことかもしれない。これは一つのたとえだ。切れてるマイクが目の前にある。それを俺はどうするかって。これがなんかプロレスの神様に言われてる気がした。『お前の全力見せてくれよ』って。ただ、マイクを使わないことが全力とは限らない。ただ、俺の嗅覚が今日はそう感じたから、地声で喋らせてもらった。プロレスはリアルファンタジーだ。今日思ったんだ。リアルなんだ」

石川修司
「……あぁ。……五冠、五冠王になれなかった。……もう40。でもまだまだ全盛期だと思ってるんで。自分を応援してくれる人たちが「石川修司を応援してきて良かった」っていう試合、必ず続けてもう一回三冠のベルトに挑戦します。俺の未来をお客さんに見せていきますんで、まだまだ40代だからって老けこまないです。何かありますか?」

――試合自体はボディーへの攻撃を集中させて、かなり対策を練ってきていたという印象でしたが?
「たくさんやってる相手なんで、ああいうチョイスをして。スタミナの化け物ってわかっているんで、後半それでロスしたら俺の方に勝機が来るかなと思ったんですけど。そうはいかないですね強い。でもすばらしいチャンピオンってわかってるんで。負けたけど俺が一番強いと思ってるんで。必ずまた挑戦します。、ありがとうございました。」






[掲示板へ戻る] [前100] [次100] [1-100] [101-200] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色