[掲示板へ戻る]

2019 全日本プロレス

[1] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/12(Wed) 22:57 ID:.JM3x6l.  [No.109160]
2019年1月「2019 NEW YEAR WARS」
及び2月「2019 EXCITE SERIES」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
日程


「2019 NEW YEAR WARS」

1月 2日(水) 11:30

東京・後楽園ホール【開幕戦】

1月 3日(木) 11:30
東京・後楽園ホール

1月  5日(土) 13:00
千葉・Blue Field
〜千葉 EXTRA DREAM 21 〜

 「新春まちおこしスペシャル 全日本プロレス チャリティ厚木大会
〜厚木を元気にするぞ!オイッ!!〜」
1月 6日(日) 16:00 神奈川・厚木市荻野運動公園 サブアリーナ

1月  9日(水) 19:00
東京・新木場1stRING
〜GROWIN’ UP vol.17〜

1月12日(土) 18:00
宮城・夢メッセみやぎ 西館ホール(仙台)

1月14日(月・祝) 18:00
愛知・名古屋国際会議場

1月15日(火) 18:30
大阪・阿倍野区民センター

1月18日(金) 19:00
神奈川・横浜ラジアントホール
〜YOKOHAMA  TWILIGHT BLUES vol.9〜


「2019 EXCITE SERIES」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』

2月  7日(木) 18:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

2月  8日(金) 18:30 愛知・名古屋市中村スポーツセンター・第2競技場

2月  9日(土) 17:00 奈良・生駒市体育協会滝寺S.C.体育館

2月10日(日) 17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

2月11日(月・祝) 17:00 高知・高知サンピアセリーズ

2月13日(水) 18:30 岡山・ホテルセントイン倉敷(3F宴会場)

2月14日(木) 18:30 大分・大分イベントホール

2月16日(土) 18:00 熊本・熊本市流通情報会館

2月17日(日) 16:00 福岡・博多スターレーン

2月20日(水) 19:00 東京・新木場1stRING 〜GROWIN’ UP vol.18〜

2月24日(日) 15:00 神奈川・横浜文化体育館【最終戦】


[159] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/11(Tue) 21:45 ID:M0hUcD4E  [No.109629]
連続投稿失礼します。

秋山準社長(49)が11日、横浜市内の事務所で会見し、3日に交通事故死した青木篤志さん(享年41)の追悼大会を、8月11日に東京・後楽園ホールで開催することを発表しました。

 この日行われた青木さんの告別式に諏訪魔、佐藤光留とともに参列した秋山は「ご親族、ご両親の意向もありまして葬儀等のことは控えてもらいたいとのことで、今日も控えさせてもらいました。ファンの方や関係者の皆さまにはご迷惑、ご心配をおかけしたと思いますが、お許しください。つつがなく告別式が終わりましたことをご報告させていただきます」と話したそうです。

 今後については15日の愛知・露橋スポーツセンター大会から献花台を設置。18日の東京・後楽園大会で追悼セレモニーを行うとした上で、8月の追悼大会については「青木にゆかりのある選手。全日本だけじゃなく他団体を含め、お話をしていきます」としたそうです。

 また、青木が保持している世界ジュニア王座について「取ったのが5月20日で、規定だと半年持っていられるので。ベルトを持って青木は旅立ったので、そのまま半年は持たせてあげたい。6か月間は新しい王者を決めず、そのままにしておこうと思います」と明かしたとの事。


[160] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/16(Sun) 00:08 ID:tKXqJaxU  [No.109636]
7月23日(火)北九州大会の特別参戦選手が決定。

「2019 SUMMER ACTION SERIES」
7月23日(火)
福岡・北九州芸術劇場 中劇場 18:30〜

 【特別参戦選手】
船木誠勝(フリー)
Kzy(DRAGON GATE)
堀口元気(DRAGON GATE)
SUGI(ZERO1)
レブロン(RAND’S END)
鉄生(がむしゃらプロレス)
トゥルエノ・ゲレーロ(がむしゃらプロレス)
KAI(フリー)

 



[161] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/16(Sun) 00:08 ID:tKXqJaxU  [No.109637]
「2019 DYNAMITE SERIES」【開幕戦】
6月15日(土)愛知・名古屋市露橋スポーツセンター
観衆453人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岩本煌史
6分28秒 バックドロップ→片エビ固め
×大森北斗

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&×青柳亮生&UTAMARO
9分36秒 エビ固め
大森隆男&ブラックめんそーれ&○田村男児

第3試合  タッグマッチ
ゼウス&×丸山敦
9分38秒 チョークスラム→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ

第4試合  タッグマッチ
○佐藤光留&TAJIRI
12分54秒 エビ固め
ウルティモ・ドラゴン&×和田拓也

第5試合  三冠ヘビー級選手権試合試合前哨戦 タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬
10分38秒 ジャーマンスープレックスホールド
ヨシタツ&×ノビー・ブライアン

メインイベント  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介
20分21秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&野村直矢&崔領二






[162] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/17(Mon) 09:07 ID:Leqkl99.  [No.109639]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月16日(日)千葉・2AWスクエア(Blue Field)
観衆183人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
岡田佑介&×青柳亮生
8分44秒 三角締め
佐藤光留&○大森北斗

第2試合  シングルマッチ
×丸山敦
5分19秒 フライングボディアタック→体固め
○ノビー・ブライアント

第3試合  タッグマッチ
○秋山準&さとうゆうき
8分37秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&×ブラックめんそーれ

第4試合  タッグマッチ
ジェイク・リー&○岩本煌史
9分57秒 大外刈り→片エビ固め
野村直矢&×田村男児

第5試合  タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司
13分38秒 万力スリーパー
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&吉田綾斗
18分49秒 ヨシタツ狂想曲(ラプソディー)
→片エビ固め
ゼウス&○ヨシタツ&滝澤大志






[163] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/18(Tue) 13:32 ID:diZMdfQ6  [No.109641]
2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」の出場チームが変更。

「2019 SUMMER ACTION SERIES」【開幕戦】7月17日後楽園大会より開幕する
「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」の出場チームが変更になりました。

 「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」大会概要

【出場選手】
◆岩本煌史&佐藤恵一組
◆岡田佑介&佐藤光留組 ※変更
◆丸山敦&ブラックめんそーれ組
◆大森北斗&フランシスコ・アキラ組 ※変更
◆ツトム・オースギ&バナナ千賀組
◆Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア

【試合形式及び、得点方法】

◆参加全6チームが7月17日後楽園大会から7月27日大阪大会まで全15試合の総当りリーグ戦で得点を争い、優勝決定戦は7月28日大阪大会にて1位vs2位のチームで行う。

◆2チーム以上が同点の場合は、7月27日大阪大会にて全リーグ戦終了後に優勝戦進出決定戦を行う。
◆公式リーグ戦は全て、PWFルールによる20分1本勝負。優勝決定戦は時間無制限1本勝負で行う。

◆勝ち=2点、負け=0点、時間切れ引分け=1点  両軍反則・両軍リングアウト・無効試合=0点

 
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」

7月17日 (水) 18:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

7月20日 (土) 18:00 滋賀・東近江市永源寺運動公園体育館

7月21日 (日) 16:00 岡山・玉野総合医療専門学校 体育館

7月23日 (火) 18:30 福岡・北九州芸術劇場 中劇場

〜九州北部豪雨復興応援佐賀大会〜
7月24日 (水) 19:00 佐賀・ホテルマリタ―レ創世 佐賀 East Court(ホテル館)4F大宴会場

7月25日 (木) 18:30 広島・JMSアステールプラザ 多目的スタジオ

7月27日 (土) 17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

7月28日 (日) 14:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場【最終戦】

 



[164] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:02 ID:EonrEOuU  [No.109644]
「ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜」
7月10日(水)後楽園大会の全対戦カード及びイベントが決定。

「ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜」
7月10日(水)18:30 東京・後楽園ホール

 
ファン感謝デー スペシャルハンディキャップマッチ
ディラン・ジェイムス
vs
丸山敦&大森北斗&青柳亮生&田村男児

 ファン感謝デー スペシャルタッグマッチ
ホワイトめんそーれ&ブラックめんそーれ
vs
大森隆男&渕正信

6人タッグマッチ 〜帰ってきたレッドマン〜
ジェイク・リー&野村直矢&岩本煌史
vs
西村修&佐藤光留&ジョエル・レッドマン

 「第1回 宮原健斗選手権」

 6人タッグマッチ 〜リングアナウンサー体験〜
宮原健斗&青柳優馬&ヨシタツ
vs
諏訪魔&石川修司&岡田佑介

 ファン感謝デー スペシャルシングルマッチ
〜ファンが選ぶ名勝負数え唄〜
ゼウス vs 崔領二

 

※ 「第1回 宮原健斗選手権」
宮原健斗選手になりきって入場し、ご来場のお客様の拍手によりW最も最高Wな入場者が優勝!
優勝者には宮原健斗選手が入場時着用のブレイクハートネックレス(レプリカ)を
プレゼントされるとの事。

【募集要項】
氏名(ニックネーム可)、年齢、ご自分の最高だと思われるポイントをご記入頂き、ご本人写真を添付の上、下記のメールアドレスまでご応募下さいとの事。

710fankan@all-japan.co.jp

応募期間:6月18日(火)〜7月5日(金)
※応募多数の場合は抽選となります。
※当選された方には返信にてお知らせされるとの事。

また、ファンの皆様への日頃の感謝を込めて、ホワイトめんそーれ選手&ブラックめんそーれ選手によるファンクラブ会員対象の『スペシャル撮影会』を開催。

 「リングアナウンサー体験」も開催。

その他イベントは決定次第お知らせの予定との事。



[165] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:03 ID:EonrEOuU  [No.109645]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日(火) 後楽園ホール
観衆1374人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
丸山敦&×田村男児
7分45秒 逆エビ固め
○大森北斗&青柳亮生

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&西村修&○ウルティモ・ドラゴン
9分02秒 ラ・マヒストラル
大森隆男&×渕正信&ブラックめんそーれ

第3試合  6人タッグマッチ
ゼウス&ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ 9分09秒 マキシマム
→片エビ固め
○野村直矢&崔領二&鈴木鼓太郎

第4試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&スーパー・タイガー
8分39秒 万力スリーパー
パロウ&オディンソン&×ノビー・ブライアント

第5試合  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  タッグマッチ
×宮原健斗&青柳優馬
12分45秒 レフェリーストップ
○ヨシタツ&TAJIRI

第6試合  アジアタッグ選手権試合
【第107代 王者組】河上隆一&×菊田一美
15分37秒 バックドロップ→片エビ固め
【挑戦者組】○ジェイク・リー&岩本煌史
※ジェイク・リー&岩本煌史が第108代王者組となる

メインイベント  特別試合
○佐藤光留
18分01秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
×岡田佑介





[166] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:05 ID:EonrEOuU  [No.109646]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日(火) 後楽園ホール

試合後のコメントです。

第5試合  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬 vs ヨシタツ&TAJIRI

この日のヨシタツは、前GAORA王者のTAJIRIと元WWEタッグを結成し、宮原健斗&青柳優馬と対戦。
 試合は、TAJIRIが青柳を尻攻めで捕まえて優位に進めていく。宮原が飛び出してくるとヨシタツが立ちはだかり、額を突き合わせながら睨み合ってゴツゴツとしたエルボー合戦を展開。TAJIRIが加勢して放ったトラースキックがヨシタツに誤爆した隙に宮原はジャンピングニーを叩き込んでブラックアウトを狙っていくが、ヨシタツがコードブレイカー・フロム・ジェリコでカウンターし、続けてヨシタツ幻想(ファンタジー)で絞め上げると、宮原は失神。レフリーが慌てて試合を止めたそうです。

<試合後リング上>

ヨシタツ「健斗!6月30日、ここ後楽園ホール、俺達ヨシケン、いっぱいのお客さんで埋め尽くそうな。なんで俺がこんな事言うかわかるか?それはな、前人未到のシングル5冠王、この満員で埋め尽くされたお客さんに、俺が祝ってもらいたいからだよ。皆さん、6月30日、ここ後楽園ホール、最高の試合をします。皆さん是非来てください」

<試合後のコメント>
宮原健斗
「やらかした、やらかした」(青柳の肩を借りながら力なく)

ヨシタツ
「今日、前哨戦第3戦、これで2勝1敗、勝ち越してるけど、別に俺はこんなこと声を上げて言うつもりもない。ありがちなね、前哨戦勝って、本番持って行かれるっていうね、ありがちなパターンにならないように、今日勝ってより一層気を引き締めようと思った。やっぱね、すごいよ、宮原健斗。今日みたいに一瞬の隙きを突かないと中々勝機がないってのは正直思いましたよ。でも俺はそういう少ないチャンスをモノにしてきた人間だから。6月30日、やってやります!前人未到の、業界初のシングルご冠王、俺がなります!そして新しい全日本プロレスの歴史を作ります!アイ・アム・ヒストリーメーカー!ステイ・チューン!」


第6試合  アジアタッグ選手権試合
【第107代 王者組】河上隆一&菊田一美
vs 【挑戦者組】ジェイク・リー&岩本煌史
<試合後のコメント>

岩本煌史&ジェイク・リー
岩本「サンキュー!」
(ジェイクとハイタッチ&グータッチを交わす)
岩本「まず、間を置かずに俺たちの再戦要求を呑んでくれた飛艶の2人、感謝してます。ありがとう。たった1ヶ月ちょい、前回負けたけど、内容は負けてなかったと思ったけど、今日やってみて……なんだアイツ、メチャクチャ強かった。俺らも強くなってると、進化してると思ってたけど、アイツら2人も進化してる。尋常じゃなかった。強かった。実際、チームワークの連携、最後やっと決まっただけ。ほとんどさせてもらえなかったし、相手の作戦なのか、俺がずっと捕まってしまった。でも勝ったのは、俺たち!ここにこれ(ベルトとトロフィー)があるのが間違いないでしょ」
ジェイク「これが、結果です。ただ、正直危なかった。甘く見てたわけじゃないけど、ホントに危なかった。あんなに強いタッグチームなんで、またどこかでやるんじゃないですか。どこかはわからないけど、二人ともヘビーなんだったら、もしかしたら関本&岡林組に匹敵するくらいの何かを備えれば、そのチームが最強タッグにエントリーするかもしれない。俺はあの二人の攻撃を受けてそう感じました」
岩本「最後、リスペクトを込めて握手とグータッチした。お互い認めあってると思うし、何回でもやりたい。彼らの、飛艶の2人ともやりたいし、大神の2人ともやりたいし、三代目血みどろブラザーズもやってるし」
ジェイク「それに、やりたいって言ってるチームがあるんだよ」
岩本「そう!獲る前に野望ぶち上げてたんだよ俺たちは。TAJIRI&KAI組。すぐにとは言わないよ。KAIさんだってDRAGON GATEで忙しいだろうし、TAJIRIさんだって世界各国飛び回ってるし。向こうの空いたタイミングでいいよ。俺らはそれまで防衛し続けるだけ。絶対負けない!ジュニアにも世界ジュニアのベルト、11月20日まで青木さんが保持でしょ?俺は、ジュニアでアジア持ってる。ジュニアでも来て良いんじゃないの?待ってるよ。今日はありがとう!(再びジェイクと握手)」

河上隆一&菊田一美
河上「今日でわかったことがあります。大日本プロレス、飛艶はプロレス界に通じるタッグチームであると、僕は今日確信しました。まだまだ今年はいっぱいある。ウチのタッグリーグも、そして全日本プロレスのタッグリーグもあるんじゃなぁい?刺激、あったんじゃない?全日本プロレスのファンのみなさま。おいジェイク、やるじゃないか。あんくらい来い、この野郎!普段から。ブレーキかけるな、自分に。ガッチリ来い!お前のやりたいプロレスはそれか?もっとガッチリ来い!受け止めてやるよ、俺が。ガッチリ来い。大日本に来てもいいよ。ガッチリ来い!」
菊田「俺らが受け止めてやるよ。大日本プロレスはあんなもんじゃないよ。」
河上「とりあえず俺らが作ったベルト入れ。巾着みたいなもん、あげるから。貸しとくから、全日本プロレスに。絶対また、完全にネクスト、獲りにいくよ。また全日本プロレス、獲りにいくよ。」
菊田「おい岩本、言ったな。『これで一勝一敗だな』ってお前が言ったんだぞ。俺も言うよ。これで一勝一敗だろ。まだまだあきらめないよ、アジアは。まぁあの二人だけじゃないな。全日本プロレス、まだ当たってないヤツいっぱいいるだろう。上のヤツと白いタイツはいてるヤツ。・・・反応しねぇな、全然(苦笑)。俺たちはおまけじゃねぇんだよ。この短期間で飛艶が全日本プロレス出て面白かっただろう。全日本ファンも全日本のレスラーも俺らの試合を見てただろう。刺激があったろう。河上さんが言ったろう。リーグ戦があるって。呼べよ。中途半端で終わらせるなよ。ここから始まり。ここから始まり。それは書いておいて。」


 



[167] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:06 ID:EonrEOuU  [No.109647]
連続投稿失礼します。

「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日(火) 後楽園ホール

試合後のコメントです。

メインイベント  特別試合
佐藤光留 vs 岡田佑介

<試合後リング上>

試合後、光留はEvolutionの面々と握手・抱擁を交わし、岡田と正座で向き合って互いに礼をし、ガッチリと抱き合った。

光留「今日は、青木篤志対佐藤光留の世界ジュニア戦があるはずだった後楽園ホールに沢山のご来場ありがとうございます。僕の、僕のプロレスの、半分だった、青木さんが、突然いなくなってから、本当に忙しい日々でした。自分の興行もあったりすぐ全日本のシリーズが始まったり、楽しみにしてる人も沢山いたんで、僕が凹んでるわけにいかないと思って、青木さんに、会いに行った青木さんも、いいからやってください、いやもういいからそういうのいいからリングに上がってくださいという人でやっぱりそういう顔してました。でも、でも、青木さんが!いるはずだった、リングに立ったら、青木さんほんとに寂しいよ!青木さん!青木さん!!青木さん!!!ベルトを持ったまま、遠くに行っちゃった青木さん、防衛期限の11月の終わりまで、そのベルト、絶対に誰にも渡さないでください。僕たち全日本ジュニアが死ぬまでそのベルトを譲り受けてから(噛みながら)輝き続けますので、噛むところも青木さんの悪戯なんだよ!どっかにいるんだよよく聞いとけよ!全日本ジュニアは明るく楽しく激しく進化していきます!今日はどうもありがとうございました!」

青木篤志追悼セレモニー

 ドリーファンクジュニアからのビデオメッセージが流され、追悼の10カウントゴングが鳴らされた。

<大会後のコメント>

佐藤光留&岡田佑介
――改めて、青木篤志さんの追悼セレモニーを終えていかがですか
光留「全日本ジュニアのリングの上には常に戦いがあるだけなんで。あるときは、青木篤志はチャンピオンだったし、あるときはチャンピオンじゃなかったし、あるときは敵だったし、あとずっと隣りにいたし。『やることは1つです』って青木さんと話してたんで。ただ、他の選手を蹴ってるとき、すごい蹴りが走って、『俺なんでこんな蹴り強くなったんだろ』って思って、『あぁ、隊長蹴飛ばすためだ』って。違和感っすよ。ここに青木さんが、写真になっちゃって(手にした遺影をみやりながら)。違和感でしかない。俺たちは異物だったけど、違和感しか無い」

岡田「今日ハッキリわかったことは、俺はまだプロレスがまだ全然わからへん。全然わからへん。だから、もっともっと青木さんに叱られてでも、なにされてでも、もっとプロレスを教わりたかった。今日光留さんとド突き合いして、まじまじと自分の力のなさ、Evolutionに入ったといっても全然自分はまだまだ青木さんにも光留さんの足元にも及ばへんっていうのがホンマに分かった。だから俺はもっともっと青木さんにプロレスを教わりたかった。もっともっと甘えたかった。でも、もう、今日の試合、終わった瞬間に、『もう青木さんはおらへん。もう俺は自分の力でもっとプロレスを分かっていかなアカン』と。もちろん、諏訪魔さん、光留さん、スーパーさん、石川さんにもっともっとプロレスを教わりたいけど、こっからは俺は人に頼ってたらアカン。甘えてたらアカン。俺は自分の力でもっともっとプロレスを勉強してもっともっと高みに行きたいと思います。今日はホンマに光留さん、ありがとうございいました!」

――青木さんと組んで出るはずだったタッグリーグにはこの2人で出場することが決まりました

光留「喪失感ハンパ無いんで。だけど、今日……(遺影を見ながら)青木さん、青木さんを見送りに、平日の夜なのにこんなに沢山の人が来た。僕と青木さんがタイトルマッチやったときなんて誰もいなかったんですから。選手も、お客さんも……今日は控室もいっぱいだし、お客さんもいっぱいだし、マスコミの皆さんもいっぱいだし。そうやってなにもないところから作ってきたんで、2人で。さっき岡ちゃんが『教わりたかったけど、これからは自分で』って言ってたように、一回作れたんなら、また青木篤志のプロレスが生き残ってる限り、もう一回作れると思うし。いつか僕も、岡ちゃんも、プロレスのリングからいなくなる日が来る。その日まで、作り続ける。進化し続ける。それが全日本ジュニアだから。いつも『足りない』って言われた。2人で噛み締めた。青木さんと2人で噛み締めた。全日本ジュニアを作っていこうって。その代り、生半可じゃないからな!」

岡田「はい!」

光留「分かるだろ?この試合順、青木さんがくれたものだから。あの舞台は青木さんがくれたものだから。次は自分たちの力で取ろう!」

岡田「宜しくお願いします!」
2人「ありがとうございました!」


秋山準
――青木篤志さんの追悼セレモニーを終えていかがですか
「まだ49日終わってないんで、多分色んな所を見に行ったり、知り合いのところに会いに行ってると思うんで。今日の佐藤くんと岡田の試合もどっかから見てくれてると思います」

――今日の大会を迎えるにあたって特別な気持ちはありましたか
「そうですね。まあ、でも、前向かないといけないと思うんで。前を向いて前に進んでいかないといけないと思っていますし、あまりね、彼は自分のことで色んなことが立ち行かなくなるのが嫌なので、ちゃんとしっかり前に進みたいと思います」

――10カウントゴングはどのようなお気持ちで聞いていましたか
「最近、お亡くなりになる方が多くて、10カウントをよく聞くこともあるんですけど、自分の後輩っていうか、自分の付き人についてたやつが先に逝っちゃうっていうのは、ありますけど。だけど、しっかり前に進んでいかないといけないんで、切り替えていきます」



[168] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/20(Thu) 01:06 ID:4gDyJwtc  [No.109649]
「Evolution4 -突撃-」7月13日(土)横浜大会の全対戦カードが決定。

 「Evolution4 -突撃-」
7月13日(土)17:00〜神奈川・横浜ラジアントホール

タッグマッチ
野村直矢&田村男児
vs
ディラン・ジェイムス&ジョエル・レッドマン

シングルマッチ
秋山準
vs
丸山敦

株式会社城水presents 城ヶ島海産物争奪
スペシャルタッグマッチ
市場真“一”&スーパー・タイガー
vs
ブラックめんそーれ&ブラック・タイガーZ

 シングルマッチ
大森隆男
vs
ヨシタツ

6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&青柳亮生
vs
ジェイク・リー&岩本煌史&大森北斗

Forever 青き閃光 Evolutionスペシャルタッグマッチ
諏訪魔&岡田佑介
vs
石川修司&佐藤光留

 



[169] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/23(Sun) 00:46 ID:0/2hWa5Q  [No.109654]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月22日(土) 長野・キッセイ文化ホール(中ホール/松本)
観衆590人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
5分20秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
×田村男児

第2試合  信州プロレス提供試合
Theよっちゃん&○マスクド・丸幸 with LINDA
7分59秒 コブラツイスト
×オカダ・ロマンチカ&アブラード・ジョーカー

第3試合  6人タッグマッチ
秋山準&○ウルティモ・ドラゴン&カーベル伊藤
10分18秒 ラ・マヒストラル
大森隆男&×ブラックめんそーれ&ギアニー・ヴァレッタ

第4試合  タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
6分49秒 バックドロップ→体固め
ヨシタツ&×ノビー・ブライアント

第5試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介&佐藤光留
13分12秒 エンド・オブ・デイズ→片エビ固め
TAJIRI&ディラン・ジェイムス&パロウ&○オディンソン

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&○青柳優馬&青柳亮生
17分54秒 ロックスターバスター→エビ固め
ゼウス&野村直矢&×丸山敦






[170] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/24(Mon) 15:05 ID:aDrWBhQ2  [No.109658]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月23日(日) 新潟・新発田市役所 札の辻広場
観衆430人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○丸山敦
5分47秒 レフェリーストップ(コブラツイスト)
×田村男児

第2試合  タッグマッチ
○岩本煌史&大森北斗
9分39秒 大外刈り→片エビ固め
佐藤光留&×青柳亮生

第3試合  タッグマッチ
○秋山準&ウルティモ・ドラゴン
9分38秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&×ブラックめんそーれ

第4試合  タッグマッチ
ジェイク・リー&○野村直矢
13分34秒 マキシマム
→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

第5試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介
15分20秒 F10→片エビ固め
パロウ&○オディンソン&ノビー・ブライアント

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
18分42秒 ヨシタツ狂想曲(ラプソディー) →片エビ固め
ゼウス&○ヨシタツ



[171] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/28(Fri) 20:49 ID:OUILKurc  [No.109672]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月28日(金)静岡・清水マリンビル
観衆:352人

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○ブラックめんそーれ
4分29秒 スネークスパイク→エビ固め
×大森北斗

第2試合  タッグマッチ
○秋山準&カーベル伊藤
6分44秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&×丸山敦

第3試合  タッグマッチ
○野村直矢&UTAMARO
9分04秒 山折り→片エビ固め
岡田佑介&×田村男児

第4試合  タッグマッチ
○ゼウス&ヨシタツ
8分10秒 ジャックハマー→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

第5試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×佐藤光留
10分32秒 バックドロップ→体固め
○ジェイク・リー&岩本煌史&関根“シュレック”秀樹

メインイベント  6人タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬&吉江豊
13分46秒 ジャーマンスープレックスホールド
パロウ&オディンソン&×ノビー・ブライアント



[172] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/29(Sat) 08:05 ID:Qo/.fI9s  [No.109674]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月28日(金)静岡・清水マリンビル

試合後のコメントです。

第2試合  タッグマッチ
秋山準&カーベル伊藤 vs 大森隆男&×丸山敦

カーベル伊藤
――試合を終えられていかがですか
「今日は対して受けてないってのもあるけど、痛くないですね、相手の攻撃が。身体が慣れてきたのか、痛みを感じないです。今日もカーベルスプラッシュが大森選手にヒットして、対ヘビー級対策が着々と進んでいます。今日はヘビー級の大森さんとの絡みが少なかったので、次の参戦時にはしっかりとヘビー級の選手と当たっていきたいですね。他団体への参戦もいくつか決まっているので、“対ヘビー級”というテーマは常に頭に入れて、でっかい相手を転がすのか、ダブルアームDDTとかで突き刺すか、イメージは出来てるんで。それを実践しつつ、12月にはアジアタッグを獲得できるよう進んでいきます!」

――今年が終わるまであと半年となりましたが、今後は他団体参戦を含めて試合数を増やして経験を積んでいくということでしょうか
「そうです!色んな団体で色んなスタイルを味わって、それに適応して、それを全部アジアタッグ挑戦に向けてぶつけていきたいと思います。ちょっとね、地元・愛媛県で武者修行をしようと思っています。長州力さんの引退試合を見て刺激を受けているのでね!どんな相手でも一直線で向かっていくスピリットって大事ですよね。今はレスラーとしてのアンテナが立ってるんで、今のカーベル伊藤はスポンジ期間中なのでドンドン吸収していきますよ!(笑)それで12月には腰にベルトを巻いている姿を皆さんにお見せしたいです!」

――今日初めて見たという関根“シュレック”秀樹選手についてはどう思われますか
「シュレックさん良かったですよね!シュレックさんからも『是非やりましょう!』って参戦アピールを頂いてるんです。シュレックさんと色々話したんですけど、体作りに関する意識がすごく高いですよね。控室でもプロテインとか、僕が見たこともない色んなサプリメントとか、プロテインバーみたいな乾き物をムシャムシャ食べてました。それで、隣で丸ちゃんが普通におむすびを食べてるんです(笑)この違いなんだなあって(笑)僕は控室にいるときもすべてがスポンジ期間中なので、選手のストイックさとか、控室で選手が集中している姿を見たりするのはとても勉強になります。控室でもスクワットしてる選手もいるし。そういうところからもドンドン吸収して、自分にクリスマスプレゼント、アジアタッグ行きますよ!」


第5試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&佐藤光留 vs
ジェイク・リー&岩本煌史&関根“シュレック”秀樹

諏訪魔&石川修司
諏訪魔「ムチャクチャやってんなあ、シュレック関根っての。……あ?関根“シュレック”秀樹?間違えた。そんくらい分かんないやつだよ。何がしたいんだよアイツは。佐藤の子分の臭いしかしないよ。全然まだまだ。今日短いよ。短くない?試合。ものたんないよ。まだまだやり足りないな。(試合の)頭のレスリングなんてさ、それから先をやりたいわけでさ、こっちは。まだ頭しか分かってないよ。ただデケーだけかもしれない。分かんないね、アイツは。とにかく勘違いした奴がまた出てきたよ。色んな所にいるよあんなの。何を主張したいんだ。ただ腹が立ったってだけだよ」

――関根選手はかなり大きい選手ですが、世界タッグ戦に向け、“仮想THE END”になりえましたか?
諏訪魔「THE ENDの足元にも及ばないな。世界タッグのためになんなかったよ。(石川選手に)申し訳ないよ。まだまだ。向こうの話聞いたほうが良いんじゃないの?(俺からはもう)無いよ」

ジェイク・リー&関根“シュレック”秀樹&岩本煌史
ジェイク「見た目でも分かる通り、そして実際組んでみたら分かるんじゃないかなと。この力強さ。伊達じゃないですよ、ブラジリアン柔術。そして、前にも出てるわけだし、それで全日本プロレスにこういう風に出場してもらっている。改めて今日は良かったなと思う反面、(関根選手と)やりたいなという気持ちもすこ〜し芽生えてきてます」
岩本「俺的に言えば、Sweeperの味方は静岡ではシュレックさんって思ってますよ。前回も僕らの助っ人になってくれたんで」
関根「前回組ませてもらって、それから興味深く二人の戦いを見ていたんですけど、一度タイトルを獲られて、相手の方も素晴らしかったんですけど、素晴らしい戦いでタイトルを取り返して。こんな2人と組ませてもらえて幸せです。僕もまた力不足ですけど、いつかジェイクさんと力比べしてみたいなという気持ちもあります」
ジェイク「おぉ!(笑)」

――今日初対決だった諏訪魔選手はいかがでしたか
関根「そうですね、おそらく自分もですけど、序盤やらせてもらったんですけど、噛み合わなかった部分がありますね。それでお互いフラストレーションが貯まって。諏訪魔選手はレスリング出身で、全日本に入ってからプロレス一筋でやってきた。自分はブラジリアン柔術、そして総合格闘技を経てやってきた。噛み合わなくて当然なんですけど、そこで恐らくフラストレーションが貯まったのかなと思います。是非ね、タッグじゃなくて諏訪魔選手といつか自分も頑張って上に上がってシングルで闘いたいと思います」
ジェイク「個人的なことになるけれども、前回野村直矢に借りを返した。僕はそう思っているので。けどただ、それだけです。これで貸し借りゼロ!」


メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&吉江豊 vs パロウ&オディンソン&×ノビー・ブライアント

パロウ&オディンソン&ノビー・ブライアント
ノビー「ごめんな、俺のせいだ」
オディンソン「何やってんだよお前!」
(ノビーとオディンソンが話しているところへパロウがやって来てノビーの首根っこを掴んで放り投げ、オディンソンまで小突くなど大荒れ)
パロウ「今日の試合の結果なんてなにも影響はない。30日に諏訪魔と石川を叩き潰すだけだ!」
オディンソン「THE END is HERE!!」

宮原健斗
「よっしゃあ!OK!ありがとう、清水!ついに2日後に迫ってきた!2日後だ!宮原健斗vsヨシタツ!どんな一日になるか!皆さんはどうお思いですか?どちらが勝つことを望みますか?さぁ、明日の大阪門真で最後の前哨戦だ!あと2日だ!」


[173] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/30(Sun) 16:05 ID:swHdndzE  [No.109676]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月29日(土)大阪・門真市立総合体育館
観衆689人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
7分41秒 腕ひしぎ逆十字固め
×青柳亮生

第2試合  タッグマッチ
野村直矢&○丸山敦
9分52秒 片エビ固め
×田村男児&佐藤光留

第3試合  6人タッグマッチ
秋山準&○ボディガー&黒潮"イケメン"二郎
13分03秒 バウンス→片エビ固め
大森隆男&×ブラックめんそーれ&三富政行

第4試合  タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
11分34秒 ジャイアントキリング→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

第5試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司&岡田佑介
15分55秒 ファイアーサンダー→エビ固め
パロウ&オディンソン&×ノビー・ブライアント

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
17分01秒 ヨシタツ狂想曲(ラプソディー)→片エビ固め
ゼウス&○ヨシタツ






[174] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/01(Mon) 14:42 ID:  [No.109679]
7月10日「ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜」後楽園大会にて開催される宮原健斗選手になりきって入場し、ご来場のお客様の拍手によりW最も最高Wな入場者を競い合う「第1回 宮原健斗選手権」に特別参加選手!?が決定。

【特別参加】
・ビックスモールン

・ものまねJAPAN(よし、アモーレ橋本、浅野ちあき)

 W満場一致で最低の男W宮原検討中

Wプロレス界ものまね1W木原文人リングアナウンサー

 


[175] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/01(Mon) 14:43 ID:  [No.109680]
「2019 DYNAMITE SERIES」【最終戦】
6月30日(日)東京・後楽園ホール
観衆1630人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岡田佑介
6分06秒 フィッシャーマンズスープレックスホールド
×田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&×丸山敦&西村修
9分18秒 アックスボンバー→ 片エビ固め
○大森隆男&渕正信&ブラックめんそーれ

第3試合  タッグマッチ
青柳優馬&×青柳亮生
4分40秒 ブラックホールスラム→エビ固め
○ギアニー・ヴァレッタ&鈴木鼓太郎

第4試合  タッグマッチ
岩本煌史&×大森北斗
9分04秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
○佐藤光留&和田拓也

第5試合  6人タッグマッチ
ゼウス&×ディラン・ジェイムス&ノビー・ブライアント
10分24秒 マキシマム→片エビ固め
ジェイク・リー&○野村直矢&崔領二

第6試合  世界タッグ選手権試合
【第85代王者組】諏訪魔&○石川修司
18分15秒 ジャイアントスラム→エビ固め
【挑戦者組】パロウ&×オディンソン
※諏訪魔&石川修司が2度目の防衛に成功

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】○宮原健斗
26分15秒 シャットダウンスープレックスホールド
【挑戦者】×ヨシタツ
※宮原健斗が5度目の防衛に成功






[176] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/01(Mon) 14:45 ID:  [No.109681]
「2019 DYNAMITE SERIES」【最終戦】
6月30日(日)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第4試合  タッグマッチ
岩本煌史&大森北斗 vs 佐藤光留&和田拓也

佐藤光留&和田拓也
光留「不思議な縁ですよ。17年前?初めて多分後楽園ホールで会って、そこから口聞くようになるまで、13年……?これも青木さんがくれた縁だからね。青木さんと和田さんが同級生だったから、青木さんに『なんとかならないですかね』って言ったら(和田さんが)プロレスしてくれて。見たろ?ポテンシャル!うかうかしてられないんじゃないの?他の人も」
和田「俺はタッグリーグ出ないけど、正直出たかったなって。もっと他のやつがしっかりしないと。俺にこんな事言われてるようじゃダメだけどさ」
光留「それこそ、青木篤志が残した言葉じゃないのか?青木さんがいなくなったからって、悲しい顔をしてりゃあ、思い出すフリしてりゃあ、なんとかなると思ってるやつもいるんじゃないか?そうはさせないぞ。俺たちの中には、プロレスの中には、青木篤志がいるんだ。少しは楽しみたかったけど、生意気なやつがいたんで、イっちゃいましたね。もっと青木篤志っぽいことやる予定だったんですけどね(笑)」

――今後2人のタッグチームの活動について
光留「チーム名がありますからね!変態アブソリュートっていう」
和田「はっはっは(笑)はじめは違ったのに、急に変えてるからビックリしちゃって(笑)」
光留「SKアブソリュートとパンクラスISMで“SK ISM”だと思ったんですけど、なんかちょっとお肌ツルツルになりそうだったからさ。やっぱ“変態”って入れて、アブソリュートは“究極”だから」
和田「変態の究極、最高だよお前」
光留「(和田は)独身だからなまだな!どっかで聞いたことあるけど」
和田「全日本の奴らも変態の究極に負けてちゃダメだよ」
光留「まあとにかく、これで終わりじゃないでしょう」
和田「これが始まりだよ」
光留「死ぬまでプロレスラーですから、私」

岩本煌史&大森北斗
岩本「大丈夫か?まぁ、個人的な意見、言わせてもらおうかなと思ってて。今月の中場にアジア(タッグ王座)を取り返した。TAJIRI、KAI組と取り返す前からやりたいと言ってきた。獲ってから全日本内部でアジアタッグって口に出した人間、何人いる?どこにいる?いないでしょ?
みんな賢いと思うよ。だってタッグチーム、いないもん。だから俺はTAJIRI、KAIというタッグチームを指名した。全日本プロレス、何も言わないんだったら早くTAJIRI、KAI組と、俺とジェイク組でアジアタッグ選手権試合、組んでくれ。俺からは以上。」
大森「今日の試合で、プロレスしかできないんじゃなくて、プロレスもできる。総合(格闘技)とか柔術とかそっちの方よりもプロレスの方が強いって証明したかったんですけど。まだまだ自分の力が足りなかったですね。成長してから和田拓也とやって一本獲ってやりたいですね。」


第5試合  6人タッグマッチ
ゼウス&ディラン・ジェイムス&ノビー・ブライアント vs ジェイク・リー&野村直矢&崔領二

野村直矢&ジェイク・リー
野村「今日、試合後にジェイクと握手して、それがどういう意味か。Sweeperには入らないし、入ろうとも思わないし。だけど、ジェイクとだったら世界タッグのベルト狙えると思ったから。俺はシングルのベルトはもちろん狙ってるけど、世界タッグのベルトも欲しいんです」
(後からふらりとジェイクが現れる)
ジェイク「その話、乗るぜ。そう言ってくれたのであれば、その話乗りますよ」
野村「OK!」
ジェイク「お互いに力を認めあっての今日の握手だと思って下さい。けど、対角線上に立ったら、思い切り俺らはぶつかりあいます。仲間仲間って感じじゃなく、お互いを高め合うため……あの握手はそういう意味だと俺は捉えている。次、世界タッグって言いましたね?OK。その話、俺は乗ります。俺はアジアタッグを保持しているけど、世界タッグも、三冠もほしいんだ。俺はほしがりな男だ。だからこそ、野村直矢の力、最大に引き出した上で世界タッグも俺が巻いてみせる。崔さんは、あのリング状で見ていたとおり、新しいターゲットは出来てしまったから、それどころじゃないだろう。だからこそ、野村直矢、今からまた、世界タッグを俺らの手に」
(両者はしっかりと握手)
野村「俺たちで動き出しますよ!」

ゼウス
「まぁそうですね。7月10日、崔領二と試合が決まってるんで、あいつも熱くなってる部分はあると思うけど、いつでもやってやるって心があるから。いつでもやってやるぞ、かかって来い。まぁそう言うこっちゃ。」

――ジュニアタッグリーグの開幕戦では佐藤選手と対戦します。借りを返すチャンスですね。
大森「借りは溜まりに溜まっているんで、デビューしてから何回も試合してますけど、やられっぱなしなんで。このままやられっぱなしではいけないので、光留さんからも一本獲ります。」



[177] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/01(Mon) 14:49 ID:  [No.109682]
連続投稿失礼します。

「2019 DYNAMITE SERIES」【最終戦】
6月30日(日)東京・後楽園ホール

第6試合  世界タッグ選手権試合
【第85代王者組】諏訪魔&石川修司 vs 【挑戦者組】パロウ&オディンソン

諏訪魔&石川修司、野村直矢&ジェイク・リー
石川「スゲェきついけど、スゲェやりがいが……」
(突如コメント会場に野村直矢とジェイク・リーが入って来る)

野村「暴走大巨人の2人、まずはおめでとうございます。この俺、野村直矢がアンタたちの持ってる世界タッグのベルトに挑戦表明をします」
諏訪魔「……なんなんだ」
野村「暴走大巨人を倒せるのは俺とジェイク・リーだけだと思ってる。俺たちの挑戦を受けて下さい!」
諏訪魔「あ?何だお前?あぁ?お前何だ。おぉ?なんなんだ野村よぉ。やんのか?おぉん?やりてぇのか。どうなんだよ」
ジェイク「やりたいです」
諏訪魔「いつでもいいよ、やってやるよお前らよ。生意気なんだよ。オメーらみてーのな、俺らがぶっ潰してやるからな。出る杭は全部俺らが打ち返すんだよ。生意気言ってんじゃねーよ。あぁん?」
(野村とジェイクが退席)
石川「ジェイク、野村、美味しくなってきたと思うんですけど、美味しくなった二人を食ってまた俺らは強くなるから。養分だ。お前らは。……諏訪魔さん、どうしても乾杯したくて。神戸大会のときもね、僕ら応援して、アピールして帰ろうと思ったら、青木さんが『乾杯しましょ』って言ってくれたんで、やっぱり乾杯しましょう!」
(諏訪魔と石川が缶ビールで乾杯)

――新合体技が決まりました
石川「出来れば使わなくても良い技かなと思ったんですけど、ちょっとね、ホントにもうやられすぎたんで、ここで逆転するしか無いなと思って。考えてはいたんですけど、使わなきゃ済む技なんですよね、ダメージ大きいんで(笑)……だいじょぶっすか?今更っすけど(笑)」
諏訪魔「こんなねぇ!嬉しい痛みはないね!痛くて笑うっていうのは初めてなんだけどさぁ……ちょっと俺から言いたいなあ」
石川「なんですか?(笑)」
諏訪魔「俺さ、『試合権利ないやつがコーナー上がって〜』とか聞いてたじゃん。アレさぁ……」
石川「……思い出しました(笑)すみません(笑)」
諏訪魔「まあ、結果的にはね」
石川「あのとき僕が真ん中にいたら負けてましたね(笑)、間違いないです(笑)諏訪魔さんのダメージの様子見てると(笑)」
諏訪魔「まあ、勢いで上がっちゃったってのはあるよね」
石川「アイコンタクトで、『お願いします』って顔したんで(笑)技名も決まってて、“アルティメット・デストロイ”って技って決めてて、前日には完成してたんですけどリスクがあまりにも大きいので。でもホントTHE END強かったですね。これでまた日本一のタッグチームに近づいたんじゃないですか」
諏訪魔「へっへへへ……(笑)笑うところじゃねぇんだけどさ、痛くて嬉しくて。いやぁ、ありがとう!首がいたいよぉ……。でもさっきの若いのが出てきたのはおもしろくねーよな。せっかく気分いいときに出てきたわけだから。ただ養分吸っちまうぞ」
石川「もっとね、美味しくなってもらうにはね、試合のファイトはすごいと思うんですけどね、今の挑戦アピールとか、ただの若手でしょ。もっと諏訪魔さんみたいに濃いプロレス人生を歩んでもらわないと。薄いっすよね」
諏訪魔「ま、濃いぃ〜のがいいね(笑)」
石川「フフフッ(笑)」
諏訪魔「俺ら全盛期だから」

THE END
パロウ「・・・スワマ、シュウジ。まだまだ始まったばかりだ。なぜなら・・・」
オディンソン「ジ・エンドはまだここにいるからな!」


メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗 vs 【挑戦者】ヨシタツ

<試合後リング上>
宮原「帰ってきたぜ!後楽園〜ッ!そしてV5達成だァ〜!今日は最後まで最高のご歓声をありがとう!」

 宮原がマイクで叫ぶと、崔がゆっくりとリングに上がりマイクを取る。

崔「チャンピオン、おめでとう。1つ俺から提案したいことがある」

 崔がそう語りだすと反対側からゼウスが大股でリングに歩み寄りマイクを取る。

崔「1つ提案がある……」
ゼウス「次の挑戦者は、俺や」
崔「……挑戦表明の邪魔すんなや」
ゼウス「オイ、何やったら今やってもええんやぞ」

 ゼウスがシャツを脱いでコスチューム姿になると両者はしばらくにらみ合うが、ゼウスが崔を襲撃してリング上は乱闘騒ぎに。
 状況に取り残された宮原はリングの隅で面食らったような表情でこの模様を見守り、2人が去っていくと再びマイクを取る。

宮原「忘れかけてたでしょ!忘れかけてたでしょ俺のこと〜ッ!V5を達成したのはこの俺!宮原健斗ダァ〜ッ!次、挑戦者は誰が来るのか……後楽園ホールの皆様の正直な声を聞かせてくれ!宮原健斗と誰が闘うところを見たいですか?!誰が闘うところを見たいですか?!誰と闘うところを見たいですか?!(観客から様々な選手の名前が挙がる)……明日にしてくれ!今終わったばかりなんだ!次から次へと次のことを考えるのは日本人の悪い癖だ!今日はこのベルトをヨシタツに対して防衛したんだ!ハッピーでしょう!明日以降、7月のスケジュールに関しては!……明日にしてくれ。そして今日高らかに宣言する!2019、MVP候補ナンバーワン!宮原健斗!……以上です。(マイクを置いて帰ろうとすると観客が健斗コールで呼び戻す)最後に!後楽園ホールの皆さんに聞きた〜い!全日本プロレス、最高ですか〜ッ!(会場から大歓声が上がる)……今日すごーい聞こえるゥ〜♪全日本プロレス……最高ですかァーッ?!OKラスト!全日本プロレス最高ですかーッ!宮原健斗、そして後楽園ホール、最高ッ!」
 
<試合後コメント>

宮原健斗
「よっしゃあ!Vッ!ファイブッ!いやぁ、キツいな……。毎度のことながら、V5、毎度のことながらキツい!ヨシタツ……ヨシタツさんと出会えたのは俺にとってもね、プラスになってるし、そしてこのタイミングでヨシケンで三冠戦をやれたということを誇りに思います。ヨ
シタツさんという選手は歴史があって、いろんな団体で戦ってきた選手だ。ただね、そのキャリアっていうのを俺は尊敬してるし、素晴らしいことだと思うし、そのキャリアに驕らず今を生きている。だから僕はずっと組んでるんだと思う。この独り善がりで自分が大好きな宮原健斗が、こんなに同じパートナーと組むのは、なにか意味があるはずなんですよ。それを昨日考えたときに、やはりあっち側のキャリアをリスペクトしてるから。そして僕にとっても、彼のキャリアが僕のプラスになってるんで。まあ、ヨシケン第一章のフィナーレかなと。今日なにか1つ区切りがついたかなと。それがこれからどうなるのかはわかりませんけど、1つヨシケンの第一章が終わった感じがします。そして、次ね、早速挑戦者らしきものが現れて、乱闘寸前になってたよね。休む時間ねぇなあ。ホントに思います。次から次へと来て、次から次へと来るレスラーは、みんな挑戦者としての資格がある。どうなるのかは明日決まると思いますんで、明日を楽しみにしていて下さい。ヨシタツvs宮原健斗ということで、ハッピーエンドで良かったんじゃないですか。ただ俺には、2019年MVPという大きな目標があるんで、このベルトを離す訳にはいかないんでね。今日V5出来て、一安心。そして明日から7月!新たな宮原健斗、ヒストリーが始まる。とにかくありがとう、ヨシタツ!」

――ヨシタツ選手のフェイスペイントについて思うことは
「彼の自己プロデュース能力ですよ。『何かしてやろう』って考えはプロにとって絶対に必要なことだし、俺はヨシタツさんの今日に向けての自己プロデュースに関しては負けてますよ。やはりああいった、僕らがプロである以上、見た目で変わるのも一つの方法だから。やっぱり流石ですよ。あれは“対宮原健斗”というより、“対世間”!ヨシタツという生きざまを見せたかったんでしょう」

――シャットダウン・スープレックスを意外な形で2回脱出されました
「俺は後ろにいたから見えない。あのお客さんの反応は今までに味わったことのないものだったから、流石はワールドフェイマスですよ」

ヨシタツ
「いやねぇ、俺はあんなすごいヤツと組んでたのかって。改めて今日再認識しましたよ。俺はタッグパートナーに恵まれる人生だね。すごいよ。本当に強い。真のチャンピオンだね。いやぁぶっちゃけね、最初に三冠を巻きたいって言ったのは全日本の象徴だから。ぶっちゃけた話、最高位っていうだけでそこまでのこだわりはなかったんだけど。今日ね、そのこだわりができました。
今日初めて口に出しますから。俺、三冠を巻きたいです。できるなら健斗から取りたい。もうね、次に三冠に挑戦する時はヨシタツが獲らないと暴動が起きる。そのくらいのお客さんの支持率になってからしたいと思います。革命失敗!
長州さんが引退して、革命戦士と呼ばれる選手がいなくて。俺は革命狂戦士って少し前から名乗り出して、長州さんに『使っていいですか?』って聞いたら、下向いて笑って『お前はいつまで経ってもバカだな』って言われたんですよ。これはOKという意味だと思うんで。長州選手が引退されたいま、天龍さんもいないんで革命という言葉を使うレスラーがいないから、革命っていう言葉、俺の独占、専売特許にさせてもらおうと思います。
革命狂戦士、革命第一弾、達成ならず。でもこれからも、この全日本で革命を起こしていきますよ。今日の応援ボード見たでしょう?あれは全日本にはない文化だから。俺は全日本の選手の誰とも生まれも育ちも違うから。俺にしかできないことってああいうことだと思うから。俺全日本に新しいものをドンドン取り入れて行こうと思います。例えああいう細かいことでもいいから。とにかく俺は新しい風を全日本に吹き込んでいきたい。毎日が革命ですよ。毎日が革命記念日。WE CAN DO IT! ステイ・チューン!」

ゼウス
「次の三冠は俺がやる。チャンピオン・カーニバルも俺がアイツ(崔)から取ってるんや。松江で。俺に権利があるやろ。アイツ何しに上がって来た?ナメとったらあかんど。」




[178] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/02(Tue) 03:02 ID:  [No.109683]
7月10日後楽園大会のゼウスvs崔領二が
7・28大阪大会での三冠ヘビー級王座次期挑戦者決定戦に変更。
7月27日(土)大阪大会にて世界タッグ選手権試合開催が決定。
また、7月28日(日)大阪大会にて三冠ヘビー級選手権試合開催決定。

「ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜」
7月10日 (水) 18:30 東京・後楽園ホール
ファン感謝デー スペシャルシングルマッチ
〜ファンが選ぶ名勝負数え唄〜 三冠ヘビー級王座次期挑戦者決定戦
ゼウス vs 崔領二

「2019 SUMMER ACTION SERIES
〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」

 7月27日(土)17:00〜大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場
世界タッグ選手権試合
【第85代王者組】諏訪魔&石川修司
vs
【挑戦者組】ジェイク・リー&野村直矢
※第85代王者組・諏訪魔&石川修司、3度目の防衛戦


「2019 SUMMER ACTION SERIES
〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【最終戦】
7月28日(日)14:00〜大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

【第62代王者】宮原健斗
vs
【挑戦者】7.10後楽園大会 ゼウスvs崔領二の勝者
※第62代王者・宮原健斗、6度目の防衛戦



[179] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/02(Tue) 07:04 ID:  [No.109686]
ヨシタツよりコメントが届いたそうです。

◎ヨシタツのコメント

「ヒストリーメーカーは次回へ持ち越し、ワールドフェイマス、ヨシタツです。
五冠王にはなれませんでしたが、これで終わりではありません。
ヨシアーミーの皆さんのためにも、必ず実現してみます。
さて、6月はこのヨシタツにとって「攻め」のシリーズでした。
7月は現在保持している二本のベルトを防衛する、益々攻めるシリーズにしたいと思います。
コロナプレミアインターコンチネンタルのベルトですが、ヨシアーミーの皆さんが待ち望んでいる
「バトル・ヨシタツ」を久しぶりに降臨させたいと考えています。
従って、バトル・ヨシタツの相手に相応しい相手をこちらから逆指名させていただきました。
こちらは是非楽しみにしていてください。
ガオラのベルトに関しては、日本の皆さんにこのワールドフェイマスと戦える機会を与えるという意味で、
バトルロイヤルを行い、その勝者がこのワールドフェイマスと戦えるという
ジャパニーズ・ドリーム「ヨシタツ甲子園」を開催したいと思います。
ヨシタツから皆さんに送るメッセージは、夢を諦めない。
そして夢を叶えるためには、自ら行動を起こさないとならないよということです。
また皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。」 ワールドフェイマス・ヨシタツ


[180] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/03(Wed) 08:50 ID:  [No.109687]
石川修司がイギリスへ遠征し、イギリス・ノッティンガム、ラッシュクリフアリーナ(Rushcliffe Arena)にて6人参加のトーナメントに参戦するそうです。

 
Aブロックの総当たり戦でジョー・ドーリング、ランペイジ・ジャクソンと対戦。

Bブロック(ジョディー・フライッシュ、ルーカス・スティール、ガブリエル・キッド)

Aブロック、Bブロックの優勝者で決勝。

団体名:レッスルゲートプロ(Wrestle Gate Pro)

大会名: エメラルドグランプリ(Emerald Grand  Prix)

会場:イギリス・ノッティンガム、ラッシュクリフアリーナ(Rushcliffe Arena)

日時:7月6日 5:30開場 6:30開始

 

 


 



[181] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/08(Mon) 00:11 ID:  [No.109697]
「キャンパスシリーズ 第2弾」
7月7日(日) 北海道・北海道メディカル・スポーツ専門学校(恵庭)

試合結果です。

第1試合  チーム アルバトロス提供試合
第2試合 シングルマッチ
×大森北斗
8分47秒 ラ・アダチータ 2005
○斗猛矢

第3試合 シングルマッチ
△ブラックめんそーれ
9分25秒 両者リングアウト
△吉田考志

メインイベント タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
15分59秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史





[182] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/08(Mon) 00:12 ID:  [No.109698]
連続投稿失礼します。

7月17日(水)後楽園大会にジョエル・レッドマンと無宿の「赤虎」の追加参戦が決定。

「2019 SUMMER ACTION SERIES
〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【開幕戦】
 7月17日(水)18:30〜東京・後楽園ホール

対戦カード

8人タッグマッチ
秋山準&西村修&ウルティモ・ドラゴン&ジョエル・レッドマン
vs
大森隆男&渕正信&鈴木鼓太郎&無宿の「赤虎」

 
第0試合 GAORA TVチャンピオンシップ次期挑戦者決定戦バトルロイヤル 〜ヨシタツ甲子園〜

CHANGO、 PSYCHO、井土徹也、山田太郎、ビッグベアー、サバイバル飛田、塙純一、タコ乳頭、田馬場貴裕、TORU、
タイガー木原、アグー、アミーゴ鈴木

2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
丸山敦&ブラックめんそーれ
VS
Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア

2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
岡田佑介&佐藤光留
VS
ツトム・オースギ&バナナ千賀

タッグマッチ
青柳亮生&田村男児
VS
加藤拓歩&兵頭彰(大日本プロレス)

8人タッグマッチ
秋山準&西村修&ウルティモ・ドラゴン&ジョエル・レッドマン
VS
大森隆男&渕正信&鈴木鼓太郎&無宿の「赤虎」

世界タッグ選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&大森北斗&フランシスコ・アキラ
VS
ジェイク・リー&野村直矢&岩本煌史&佐藤恵一

コロナ プレミアインターコンチネンタル選手権試合
【第2代王者】ヨシタツ
VS
【挑戦者】関根“シュレック”秀樹
※第2代 コロナ王者・ヨシタツ、2度目の防衛戦

タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬
VS
ゼウス&ディラン・ジェイムス




[183] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/11(Thu) 05:42 ID:M0hUcD4E  [No.109699]
全日本プロレスは10日の東京・後楽園ホール大会前で会見を行い、秋山準(49)が8日付で「オールジャパン・プロレスリング」の社長を退任してゼネラル・マネジャー(GM)に就任し、実質的な団体オーナーの福田剛紀氏(53)が新社長になると正式に発表しました。

 2人は揃って会見に臨み、秋山新GMは「現場を仕切るゼネラル・マネジャーとして、今後も全日本プロレスに貢献できればと思っています。俺が俺らしくいられるところかなと思いますね」と話した。

 また、福田新社長は「今まで秋山社長に築いていただいた基礎がございますので、それをファンの皆さまの手でさらに育ててもらえるようにしたい。プロレスを見たことがない方や他団体しか見たことがない方々にも、全日本プロレスを知っていただいてファン層を広げていきたい」と抱負を述べたそうです。

また、大森隆男は選手業に専念するため取締役から外れ、新たに十枝利樹氏が取締役に就任したとの事。


[184] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/11(Thu) 13:24 ID:M0hUcD4E  [No.109700]
『ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜』
7月10日(水)東京・後楽園ホール
観衆917人

試合結果です。

第1試合  ファン感謝デー スペシャルハンディキャップマッチ
×ディラン・ジェイムス
5分43秒 体固め
○丸山敦、○大森北斗○青柳亮生、○田村男児

第2試合  ファン感謝デー スペシャルタッグマッチ
ホワイトめんそーれ&×ブラックめんそーれ
10分00秒 アックスボンバー→片エビ固め
○大森隆男&渕正信

第3試合  6人タッグマッチ  〜帰ってきたレッドマン〜
ジェイク・リー&野村直矢&○岩本煌史
9分06秒 孤高の芸術→片エビ固め
西村修&×佐藤光留&ジョエル・レッドマン

第4試合  「第1回 宮原健斗選手権」
[特別参戦]
“満場一致で最低の男"宮原検討中
“プロレス界ものまねNo.1"木原文人リングアナウンサー
ものまねJAPAN(よし、アモーレ橋本、浅野ちあき)

第5試合  6人タッグマッチ 〜リングアナウンサー体験〜
○宮原健斗&青柳優馬&ヨシタツ
9分19秒 ジャーマンスープレックスホールド
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介

メインイベント  ファン感謝デー スペシャルシングルマッチ  〜ファンが選ぶ名勝負数え唄〜 三冠ヘビー級王座次期挑戦者決定戦
○ゼウス
22分59秒 ジャックハマー→片エビ固め
×崔領二






[185] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/11(Thu) 16:42 ID:4xy64NDo  [No.109701]
連続投稿失礼します。 

10日、東京都・後楽園ホールにて行われた全日本プロレス『ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜』にて、第1回宮原健斗選手権が行われました。

 宮原健斗選手権とは、この日のファン感謝デーで行われたイベントの1つで、宮原の特徴的な入場パフォーマンスのモノマネのナンバーワンを、審査員の和田京平レフリーと観客の判定で決めるという企画。
 今回は、新日本プロレスの棚橋弘至のモノマネキャラ“棚ボタ弘至”などでも知られるお笑い芸人の岩ちゃんも宮原のモノマネキャラである“宮原検討中”として参加。検討中は、棚橋のモノマネもしていることも生かした「(モノマネのために)新しく三冠ヘビー級のベルトを作るのがめんどくさくて(棚ボタのときに使うレプリカの)IWGPのベルトを持ってきちゃいました。こんな宮原検討中、最低ですかーッ?!満場一致で最低で〜す!」などの“最低エピソード”を披露するネタで会場を笑いの渦に包んでいる。
 その他、Wプロレス界ものまねNo.1W木原文人リングアナウンサー、ものまねJAPAN、一般募集参加者のらいた君、ゆめなさん、あかねさんが参加。
 
 宮原検討中が「三冠ヘビー級ベルトを作るのがめんどくさくてIWGPヘビー級のベルトを持ってきちゃいました」と最低エピソードを披露し、続くあかねさんが細部まで拘った完璧な宮原健斗ワールドを表現する中、ゆめなさんが阪神タイガースの鳥谷敬選手のユニフォームを着て鳥谷コールを浴び、ものまねJAPANがリング上で日本代表戦の名場面を再現。さらに木原がダンボールで作った三冠ベルトを持ってAKB48の横山由依のガウンを着て入場するなどリング上は混沌に包まれる…。
 しかし、7歳だという宮原ファンの少年・らいた君が入場し宮原になりきってみせると観衆は大歓声を贈り、優勝者は満場一致でらいた君に決定。優勝賞品として宮原健斗のブレイクハートネックレスのレプリカが贈られました。

 そして、セミファイナルで登場して勝利した宮原は、観客席に戻っていたらいた君をリング内に呼び込むと、2人並んでポーズを決めてから退場。
 バックステージに戻ってからも「あれだけ小さい子が宮原健斗のものまねをする。将来彼はプロレスラーになりたいのかも知れないね。俺もアレくらいの小さい頃からプロレスラーを目指していたから。もしプロレス界に入って、『誰に憧れたか』と聞かれたらね、『宮原健斗』と言ってほしいね。ありがとう!少年!」とファンの少年への想いを述べました。

 そして、この日が宮原検討中と初対面だという宮原は、「もっとゆっくり見たいね!しかしね、今日『最低ですか』と。宮原健斗と真逆の最低だ。それくらい振り切ってる検討中……素晴らしい!今日初対面だ。今日で宮原健斗“黙認”ではなく、宮原健斗“公認”だ!宮原検討中、最低ッ!」と笑顔で語ったそうです。



[186] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/11(Thu) 18:13 ID:4xy64NDo  [No.109702]
『ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜』
7月10日(水)東京・後楽園ホール 

メインイベント  ファン感謝デー スペシャルシングルマッチ  〜ファンが選ぶ名勝負数え唄〜 三冠ヘビー級王座次期挑戦者決定戦
ゼウス vs 崔領二

試合後のビックスモールンによるゼウスの公開インタビューです。

<試合後リング上>

――崔選手との試合を終えていかがでしたか
「強力な選手なんで、身体のダメージがキツイかなと。次の試合の時には万全にして試合に臨みたいと思います」

――次は大阪ですね。
「次は大阪じゃないです。17日の後楽園ホールなので。今日勝って、28日に三冠ヘビー級王者・宮原健斗選手に挑戦できることになったんですけど……今日のこの試合のことしか考えてなかったんで、まずはこの試合を勝ったことに一息ついて、またリセットして三冠戦に向けて頑張っていきたいです」

――ファン感謝デーということで、ファンにメッセージをお願いします
「自分たちの仕事は、目標としているところは、皆さんが自分たちの試合を見て、鳥肌が立つような感動を与えることが仕事だと思っています。皆さん、メインの僕と崔領二選手の試合を見て、感動していただけたらそれが一番だと思います。皆様、今日もありがとうございました!久々に自分が締めますけど、自分はこういう素で作ってないキャラなんですけど、人生は祭りやで!わっしょい!で締めたいと思います。自分の試合は毎回、個々に来るお客様に捧げております。どうかこれからも1つでも感動指定だける試合を見せられるよう頑張っていきます!自分も全日本プロレスのファンの皆様に感謝しています!ありがとうございます!行きますよ!俺たちの人生は祭りやで!わっしょ〜い!×3」


<試合後のコメント>
ゼウス
「今日も皆さんありがとうございました!崔さんはホントに自分と似てる波動をもってる2人なんで、思い切りぶち当たれると言うか。全開でやらしてもらいました」

――会見で言っていた「リミッターを外す」というのはそのとおりになりましたか
「そうですね。いつもリミッターつけてる状態なんで、それを元々外れしてる状態にしましたね。まだまだもっとリミッターは外れるかな。もっともっと出来ますね。それは崔選手も一緒じゃないかな。もっと出来ると思うんで」

――地元・大阪で三冠ヘビー級挑戦が決まりました
「去年獲ったのが7月29日で、今年は7月28日。これは自分も去年が大きな第一歩として獲ったはいいものの、一回しか防衛できなかったんで、次は必ずできるだけ防衛したいと思っています。もう先を見据えています。必ず自分が獲って、しばらく防衛して自分の時代を築きたいと思っているので。今年前半はあまり活躍できなかったので、後半の方は突き抜けて活躍していきたいと思っています。……僕、意外とおしゃべりなんですけど、カメラ向けられたらあまりしゃべらないほうなんで。シンプルに生きてるんで」

――今のチャンピオンについてはどう思っていますか
「素晴らしいチャンピオンだと思います。見た目通り。けど、ただ言えるのは、彼にないものを自分は持っているんで、自分がそれを大阪で見せて、彼から必ずベルトを取る!いや、素晴らしいですよ。素晴らしい」

――フィニッシュ前のスプラッシュはかなり珍しいと思います
「昔は普通のスプラッシュ飛んでたんですよ。実はフロッグスプラッシュ飛ばせていただいてました。青木さんもやってましたね。青木さんがやってたからやったわけじゃないんですけど、たまたま青木さんのやってた技にたどり着いたわけで。実はフロッグスプラッシュ、前々からトップから寝てる相手にやる技やろうかとあっためてたんですけど、エルボードロップかと思ってたんですけど、自分らしい技だとフロッグスプラッシュかなと。前に大阪プロレスとかハッスルの時代はフロッグの方じゃなくて普通のボディプレスやってたんですよ。野村がやってるような。野村とのアレもあるんでフロッグの方にさせていただいて。もっと華麗な、華やかなフロッグスプラッシュを見せて、ホント一つ一つの技や闘いでお客さんに感動してもらえるようなものを提供していきたいと思います。技はそんなに増やすつもりはないんですよ。その代り、増やすときは思い切り心をこめて増やしているんで。ドロップキックひとつ、フロッグスプラッシュひとつ、技は僕はラリアットとチョップだけあったら戦えるのかも知れないんですけど、その中でも色々実は技をちょっとちょっと必要な、全日本プロレスのお客さんに喜んでいただいて、チャンピオンになるためにも技を増やしていく形ですかね。今日は皆さんありがとうございました!7月28日、三冠戦!必ず宮原に勝って三冠チャンピオンになるので応援よろしくお願いします!全日本プロレス!そして俺たちの人生は祭りやで!わっしょい!×3」

崔領二
「・・・まぁ、状況関係なくあれが俺とゼウスとの戦い。場所は関係ないから。プロレスってすっごい幅広いと思うんですよね。プロレスはコミッショナーがいないから。『俺はレスラー』って言えばレスラーになれるし、本当にヤバイよ、今の業界。だけどやっぱり俺とゼウスで、そのトップっていうのはこれだけ体を張っているというのを見せたいし。そういう戦いでした。
まぁチャンピオン決めるのなんて、タイトルマッチを決めるのなんて、俺は簡単やと思います、組むだけならね。ベルトもそう、獲るだけなら誰かはなるよ。そうじゃない。俺は負けたから言う権利はないけれど、今日の戦いをもってどうするか、それだけでしょう。今日の戦いをもって、ずっと30年、40年同じことをやって芽が出なかったら辞めた方がいいでしょう。俺は今日の戦いをもって、負けましたけれど、地道ながら世界に出て行きたいと思います。来月は韓国、さらにアイルランド、ロンドン。笑われてもいい。俺なりに今日の戦いを無駄にしたくないですね。必ず戦いはやった時に何かを産まなければ意味がないと思っています。どんな小さいことでも。きついけど、また頑張ります。」



[187] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/13(Sat) 22:53 ID:FgE5ULyI  [No.109707]
「Evolution4 –突撃–」 
7月13日(土) 神奈川・横浜ラジアントホール
観衆400人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
野村直矢&×田村男児
10分44秒 チョークスラム→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス&ジョエル・レッドマン

第2試合  シングルマッチ
○秋山準
8分25秒 エクスプロイダー→体固め
×丸山敦

第3試合  株式会社城水presents 城ヶ島海産物争奪 スペシャルタッグマッチ
○市場真“一”&スーパー・タイガー
10分23秒 高角度後方回転エビ固め
×ブラックめんそーれ&ブラック・タイガーZ

第4試合  シングルマッチ
×大森隆男
9分05秒 ヨシタツ狂想曲(ラプソディー)→エビ固め
○ヨシタツ

第5試合  6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&×青柳亮生
11分53秒 ランニングローキック→エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史&大森北斗

メインイベント  Forever 青き閃光 Evolution スペシャルタッグマッチ
○諏訪魔&岡田佑介
23分09秒 ラストライド→体固め
石川修司&×佐藤光留






[188] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/16(Tue) 02:16 ID:tKXqJaxU  [No.109709]
「千葉 EXTRA DREAM in NARITA」
7月15日(月・祝) 千葉・成田ビューホテル
観衆375人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
×田村男児
8分24秒 逆片エビ固め
○タンク永井(2AW)

第2試合  シングルマッチ
○秋山準
6分42秒 ランニングニー→片エビ固め
×青柳亮生

第3試合  タッグマッチ
ゼウス&×大森隆男
13分16秒 ヨシタツ狂想曲(ラプソディー)→片エビ固め
○ヨシタツ&吉田綾斗(2AW)

第4試合  タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司
9分25秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ジョエル・レッドマン

第5試合  The Road to 2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  スペシャル8人タッグマッチ
×丸山敦&ブラックめんそーれ&岩本煌史&佐藤恵一
16分21秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
岡田佑介&○佐藤光留&大森北斗&フランシスコ・アキラ

メインイベント  タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
18分09秒 マキシマムキリング→片エビ固め
ジェイク・リー&○野村直矢





[189] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/18(Thu) 00:10 ID:diZMdfQ6  [No.109720]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【開幕戦】
7月17日(水) 東京・後楽園ホール
観衆1066人

試合結果です。

第0試合  GAORA TVチャンピオンシップ 次期挑戦者決定戦バトルロイヤル 〜ヨシタツ甲子園〜
○TORU
7分27秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め
Xタイガー木原 with最可たんそ
【退場順】
[1]山田太郎[2]タコ乳頭&CHANGO
[3]アミーゴ鈴木[4]アグー
[5]塙純一[6]PSYCHO
[7]井土徹也&田馬場貴裕
[8]ビッグベアー[9]サバイバル飛田

第1試合  タッグマッチ
×青柳亮生&田村男児
8分45秒 逆エビ固め
○加藤拓歩(大日本プロレス)&兵頭彰
(大日本プロレス)

第2試合  8人タッグマッチ
秋山準&西村修&○ウルティモ・ドラゴン&ジョエル・レッドマン
11分41秒 首固め
大森隆男&×渕正信&鈴木鼓太郎&無宿の「赤虎」

第3試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&大森北斗&○フランシスコ・アキラ
8分18秒 Yutaka→片エビ固め
ジェイク・リー&野村直矢&岩本煌史&×佐藤恵一

第4試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
丸山敦&○ブラックめんそーれ[1勝=2点]
10分48秒 とぐろ巻き
Kagetora&×ヨースケ♡サンタマリア[1敗=0点]

第5試合  コロナ プレミアインター コンチネンタル選手権試合
【第2代王者】○ヨシタツ
12分21秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)→エビ固め
【挑戦者】×関根“シュレック”秀樹
※ヨシタツが2度目の防衛に成功

第6試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
×岡田佑介&佐藤光留[1敗=0点]
17分23秒 スカイツイスタープレス→片エビ固め
ツトム・オースギ&○バナナ千賀[1勝=2点]

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬
19分37秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
ゼウス&×ディラン・ジェイムス



[190] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/18(Thu) 00:11 ID:diZMdfQ6  [No.109721]
「青木篤志追悼大会」
8月11日(日)後楽園大会の全対戦カードが決定。

「青木篤志追悼大会」
8月11日(日) 東京・後楽園ホール

対戦カード

8人タッグマッチ
大森隆男&丸山敦&ブラックめんそーれ&ブラック・タイガーZ
VS
大森北斗&青柳亮生&田村男児&フランシスコ・アキラ

6人タッグマッチ
渕正信&西村修&SUSHI
VS
ヨシタツ&ウルティモ・ドラゴン&井上雅央

タッグマッチ
佐藤光留&和田拓也
VS
野村卓矢&阿部史典

6人タッグマッチ
ジェイク・リー&岩本煌史&岡林裕二
VS
ゼウス&ボディガー&ディラン・ジェイムス

シングルマッチ
岡田佑介 VS 太田一平

タッグマッチ
秋山準&杉浦貴
VS
野村直矢&熊野準

6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&丸藤正道
VS
諏訪魔&石川修司&谷口周平




[191] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/18(Thu) 00:12 ID:diZMdfQ6  [No.109722]
連続投稿失礼します。

「第7 回王道トーナメント」出場選手及び1回戦対戦カードが決定。

 9月14日〜23日(14日三条、15日仙台、16日後楽園、18日新木場、22日大阪、23日名古屋)の6大会にて勝ち抜き形式のトーナメントで熾烈な戦いを行い、春のチャンピオン・カーニバル、冬の世界最強タッグ決定リーグ戦に続く、秋の風物詩として全日本プロレスの覇権を争う。

 <試合形式>

1回戦から決勝戦まで、PWFルール使用の下、時間無制限シングルマッチ1本勝負で行う。

 <出場選手>

◆前年度王道トーナメント優勝者
宮原健斗(7年連続7度目の出場/第6回優勝/現三冠ヘビー級王者)
◆諏訪魔(7年連続7度目の出場/第4回・第5回優勝/現世界タッグ王者)
◆石川修司  (3年連続4度目の出場/現世界タッグ王者)
◆ゼウス(6年連続6度目の出場)
◆ジェイク・リー(2年連続3度目の出場/現アジアタッグ王者)
◆野村直矢(4年連続4度目の出場)
◆青柳優馬  (4年連続4度目の出場/現アジアタッグ王者)
◆ジョー・ドーリング(3年連続5度目の出場)
◆崔 領ニ  (4年連続4度目の出場)
◆ヨシタツ(3年連続3度目の出場/現コロナ王者/現GAORATV王者)
◆ディラン・ジェイムス(2年連続2度目の出場)
◆ギアニー・ヴァレッタ(2年連続2度目の出場)
◆KAI(2年ぶり2度目の出場)
◆滝澤大志(3年ぶり2度目の出場)
◆黒潮”イケメン”二郎(初出場)
◆サム・アドニス(初出場)

 

 

「第7回 王道トーナメント」1回戦組み合わせ

9月14日 (土) 17:00 新潟・三条市栄体育館【開幕戦・1回戦】
1回戦 諏訪魔 vs ジェイク・リー
1回戦 野村直矢 vs サム・アドニス

 9月15日 (日) 14:00 宮城・夢メッセみやぎ・西館ホール(仙台)【1回戦】
1回戦 ゼウス vs ディラン・ジェイムス
1回戦 石川修司 vs 崔領二

 9月16日 (月・祝) 11:30 東京・後楽園ホール【1回戦】
1回戦 宮原健斗 vs ジョー・ドーリング
1回戦 ヨシタツ vs 黒潮”イケメン”二郎
1回戦 青柳優馬 vs KAI
1回戦 滝澤大志 vs ギアニー・ヴァレッタ

 9月18日 (水) 19:00 東京・新木場1stRING【2回戦】

9月22日 (日) 18:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場【2回戦】

9月23日 (月・祝) 18:00 愛知・名古屋国際会議場(イベントホール)【準決勝・優勝決定戦】



[192] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/19(Fri) 00:16 ID:EonrEOuU  [No.109723]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【開幕戦】
7月17日(水) 東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

第0試合  GAORA TVチャンピオンシップ 次期挑戦者決定戦バトルロイヤル 〜ヨシタツ甲子園〜
TORU、タイガー木原 with最可たんそ
山田太郎、タコ乳頭&CHANGO、]アミーゴ鈴木、アグー、塙純、]PSYCHO、井土徹也、田馬場貴裕、ビッグベアー、サバイバル飛田

TORU
「ヨシタツ甲子園!並み居る強豪を倒してこのTORUが優勝しました。7月27日、エディオンアリーナで地元・大阪でずっと応援してくれた大阪のファンのみんなの前でヨシタツ選手を倒して、俺が全日本プロレスの歴史に名を刻めるようにベルトを必ず獲ります」

――ヨシタツ選手の印象は
「実は一度だけ、去年全日本さんで試合させていただいたんですけど、8人タッグだったんでほぼ絡まず終わりました。試合は余り見たこと無いんですけど、プロデュース力・発信力というものにすごく長けてるなと。それはインディーでやってる人間からするとすごく勉強になるところがあると思います」

――攻略法は考えていますか
「ハッキリ言って、作戦を立てたりするタイプではないので、真正面からぶつかって倒すのが一番気持ちいいかなと」

第3試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&大森北斗&
フランシスコ・アキラ vs ジェイク・リー&野村直矢&岩本煌史&佐藤恵一

諏訪魔&石川修司
石川「まあね、まだまだ。まだ俺らの成長のための栄養分だよ。もっともっと、もっともっとガンガン来てもらっていいよ。もう来てほしくないというくらい来てくれないとこっちもつまんないよ。まだ全然足りない。もっともっと。どうすか?諏訪魔さん?」
諏訪魔「面白くねぇよ!あぁん?それでなんなんだかよく分かんない。つまんないよ。あぁん?ガンガン来いよ。ああぁん?それだけだよ。全く興味ないんじゃないの?」
石川「野村とかまだ大人しいよ。あんなんでウチらから取れると思うなよ。そんなウチら壁低くねーから」

大森北斗&フランシスコ・アキラ
北斗「明々後日の滋賀大会で僕が岩本さんを倒して全日本プロレスの未来を見せます。全日本ジュニアの新しい未来を、僕とアキラが見せます。よろしくお願いします」
アキラ「イェ〜〜オ!」


第4試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
丸山敦&ブラックめんそーれ vs Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア

丸山敦&ブラックめんそーれ
めんそーれ「んあああ!勝ったぞ!Jr. TAG BATTLE OF GLORY!ブラックめんそーれ&丸山敦組が必ず優勝してやる!シャーッ!」
丸山「ちょっと今日はこっちが思い描いていた展開に全くならずに、ああもうちょっと焦りしか無かったですけど、完全にハメられたなと思ったら……(めんそーれの肩をバシバシたたきながら)やってくれました!やってくれました!」
めんそーれ「いたい、いたい……」
丸山「(めんそーれが何か言おうとしたのを遮って)ありがとう!ありがとう!(めんそーれとハブの手でタッチ)何か言おうとしたと思うけどありがとう!」
めんそーれ「あの」
丸山「(めんそーれの発言に被せて)唇奪われたけど!あの、ごめん!ぶっちゃけ信用してなかった!」
めんそーれ「ちょっと……」
丸山「でも!やられた!あっこから勝つと思わなかった!いや完全にやられた!完全にあなたの勝利ですよ!」
めんそーれ「とぐろ巻いちゃったよ。俺にとって、DRAGON GATEってさ、特別な団体なんだよ」
丸山「(語りだすめんそーれに被せて)いや、やられた!やられた!絶対負けたと思った!」
めんそーれ「ちょっと、俺に喋らせ……」
丸山「絶対やられたと思った!」
めんそーれ「俺に喋らせてくれ!」
丸山「いや、ごめんごめん。絶対やられたと思った!信じてなかった!ハッキリ言って信じてなかった!」
めんそーれ「もう、もう……」
丸山「絶対やられたと思った!!」
めんそーれ「俺、喋るの……、シャーべるの……」
丸山「俺唇奪われたからちょっと」
めんそーれ「俺にとって、DRAGON GATEは特別な団体なんだよ。このパートナー、丸山敦がブレイブゲード(オープン・ザ・ブレイブゲート王座)を巻いたときだって、ずっと見てたよ。それくらい俺にとって印象深い。ポジティブな感情だけじゃなく、劣等感とかコンプレックスも含めて俺にとっては思い入れのある団体。そのコンプレックスと劣等感に紛れてきたから、ずっと闘い続けてきたから、今日がある。そして今日勝つことが出来た。だからこそ、俺たち丸山敦&ブラックめんそーれ、この2人でJr. TAG BATTLE OF GLORY、勝ってシャーけびましょう」
丸山「優勝目指しましょう。あなたが一番ですよ、今日の4人の中で。確かに私、ブレイブも巻いてたかも知れない。Kagetora選手も、マリア選手も巻いてたかも知れん。でも、巻いたこと無いあなたが勝ったんだ。あんたがチャンピオンだよ!知らんけど」
めんそーれ「でも、このコンプレックス、劣等感、これから先もあるかもいれない。みんな俺のこと馬鹿にしてんだろ?それが俺の起爆剤だよ。それがJr. TAG BATTLE OF GLORY優勝の起爆剤だ!勝って!最後!シャーけぼう!」
丸山「シャーけぼう!」
2人「シャーッ!」
丸山「ばかにしてくれんなよぉ〜?」
めんそーれ「馬鹿にしてんだろ?!」
丸山「してないしてない(笑)起爆剤起爆剤(笑)」

Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア
Kagetora「確かになぁ、今日は負けた!でもまだまだ始まったばかりだろう。こっから全勝して、いいか?俺たちがこのリーグ戦、優勝するからな。俺、Kagetora,そして彼女がヨースケ♡サンタマリアだ。この名前を決して忘れるな。覚えておけ。」
ヨースケ「絶対に、優勝するわよ〜!ラブリー!」




[193] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/19(Fri) 00:17 ID:EonrEOuU  [No.109724]
連続投稿失礼します。

「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【開幕戦】
7月17日(水) 東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

コンチネンタル選手権試合
【第2代王者】ヨシタツ vs 【挑戦者】関根“シュレック”秀樹

ヨシタツ
「今日ね、試合中作戦はコロコロ変えましたよ。そうしないと正直勝てないと思った。最初は彼の得意なスタイル、バトルヨシタツで行こうとしたけど、ちょっと上回れなかったので、次はガッツリプロレスのムーブで行こうと思ったけど、スピニング・トゥーホールドやろうと思ったけど効かないし、アブドミナル・ストレッチ、コブラツイストやろうと思っても入った瞬間投げられちゃったしね。『あっ、これプロレスも効かねえな』と思って、ホントに途中で作戦を変えてやって。でもね、ずーっと陽動作戦じゃないけど、(シュレックは)『関節技では負けない』って言ってたでしょ?ふざけんなって。俺はヨシタツだよ?そんなんで『じゃあ関節技やめます』って言うと思います?最初っから俺はずーっと狙ってたんだよ。だから俺は敢えて前哨戦では出さなかった。最後はアレ一本狙いだったけど、初めてだね、返されたの。今日が初めてですよ、持ち上げられて返されたの。今まで逃げられたことも返されたことも一回もないんですよ。宮原健斗でも諏訪魔でも逃げてない。落ちなかったからしびれを切らしてカバーしたけど、ああやって逃げられたのは初めてだからね。最後はホントだったらCBJの後、カウント行かずにヨシタツ幻想行ったでしょ?アレはね、どうしても絶対に取ってやろうと思った、関節技で。でもね、取れなかった。諦めて1,2,3にしたけどね。まあ、いいんだよ。これはプロレスだし、俺はレスラーだからね。うん。彼はプロレスでは今日がはじめての負けだと思う。色々調べたけど、ハードヒットでも無敗だし、全日本でも彼が取られたことは多分無いので、今日が彼のプロレスではじめての負け。初めて3カウント取られた日だと思うよ。正直、プロレスの技術はまだまだだけど、逆に言ったら、プロレスの技術がまだまだであれだけやるってことは、これからプロレスの経験積んでいったら恐ろしいレスラーになりますよ。うん。俺と一緒だね、彼は。成長期だよ。全盛期じゃなくて、成長期。うん。まあ、率直な感想を言うと、指名させてもらってよかった。指名してよかったと思います。次の挑戦者、誰でも募集してるんで。挑戦したい人、どうぞ。We can do it!! stay tuned!!」

関根“シュレック”秀樹
――プロレスのタイトルには初挑戦ではないかと思いますが、戦ってみていかがでしたか?
「……勝てると思ったんですけど。途中でも勝ちパターンだと思ったんですけど。なんか……いつの間にか。(ヨシタツの)体力すごいなって思って、最後の方は力が残ってなくて。ヨシタツ選手は逆に力を出してくるんで。……ちょっとスゲーなと思って。とにかく延髄斬りが(効いた)。あれで記憶がちょっとおかしくなっちゃって。延髄斬りが効きました。ほんと子供の頃、延髄斬りってマネしてたんですけど、確かにそうですよね(苦笑)。後頭部とか蹴られたらおかしくなっちゃうというのは(当たり前)。いやビックリしましたね。」

――ところどころ凄いパワーで投げていたのはお客さんも沸いていたのですが、そういった歓声は聞こえましたか?
「えぇ。聞こえましたけど。……これはおそらくですけど、攻めているように見えてだんだん向こうのプランにハマっていっちゃったのかなぁって。途中から熱くなっちゃって、ペース配分も何も関係なくなっちゃって。ふだん格闘技や柔術の試合だと自分がパワーを出す事はほとんどなくて、10分戦っても20分戦っても息も切らさない感じだったんですけど、いつの間にかもう全部取られちゃってて、スタミナが、やっぱりやる前から心配していたんですよね。彼はすごいアメリカでも新日本でも戦っていて、とにかく曲者だってことで。わかっていながらもハマっちゃったんですよね。」

――まだプロレスでの力配分というのが身についていないのかなというのが見ていての感想でした
「そうかもしれないです。ただひとつ言えるのはそうだとしても、プロレスラーの体力というのが他とは違うのかなぁって。僕らは5分かける3(ラウンド)とか、長くてもチャンピオンシップで5(ラウンド)で。1分休憩が入ってやるわけですけど、プロレスはずっと相手と対峙しているんで。まぁ休む時間、呼吸を整える時間がないという。その呼吸を整えるタイミングとかがわかれば自分ももう少しできるのかなと思いますね。」

――まだまだプロレスで戦う関根選手の姿を見たいというのがファンの気持ちだと思います。
「そうですね。自分ももともとプロレスラーになりたかったんで、ほんとう今こう最初の一歩をふみだしたばっかりなんで。言ってみればどのジャンルでもそうですけど、僕の柔術(で例えれば)。僕は全日本の無差別級のチャンピオンなんですけど、そこに柔術初めて1年の子が……どんなポテンシャルを持っていても挑んできたら、そりゃ勝てないですよね(苦笑)。まぁ自分も一応同じプロレス・格闘技としてひとつ勝負できるものを持っているんで、なるべく早くアジャストして一線級の人に挑んでいきたいと思っています。」


第6試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
岡田佑介&佐藤光留 vsツトム・オースギ&バナナ千賀

ツトム・オースギ&バナナ千賀
ツトム「ふぅ〜!重かったなぁ」
千賀「もっと余裕で、余裕で……急造タッグでしょ?余裕で勝てると思ったのに。佐藤光留がスゴいのは分かってたけど、岡田くん?」
ツトム「岡田くんね!」
千賀「なかなか良いもの持ってるよね!あぁ〜危なかったぁ〜」
ツトム「けどね、俺ら何年やってんだって話よね」
千賀「だよね。タッグでもう十何年やってるから負けはしない」
ツトム「優勝?」
千賀「全勝!全勝優勝でしょ、狙うのは。あ〜疲れた!」
ツトム「ま、今日の試合跳ね。ギリギリやったわ〜」
千賀「ギリギリだったけど、楽しかったぁ〜!」


メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬 vs ゼウス&ディラン・ジェイムス


宮原健斗
「よっしゃあ!来たね、ついにシリーズが始まった。全日本プロレスの夏が今日から開幕した。俺の標的は唯一人。ゼウスだ。宮原健斗vsゼウス、もうこの二人による闘いは全日本プロレスの黄金カードだ。俺もそれは周りの声から認識している。そのつもりだ。そして今日睨み合ったゼウス、気合もう100%超えてるな。でもな、1年前の二の舞になることは絶対にない。ちょうど1年前だ。ゼウスにベルトを取られた、このカードが決まってからその悔しさをいつもいつも思い出すよ。ただな、あれから1年間、宮原健斗はおいしくおいしく、スーパー美味しく、最上級に美味しく出来上がってるからな。そう簡単には負けねえぞ。そして7月28日、大阪!溢れんばかりの人が集結することでしょう。早めにチケットを取っていただいて確保したほうが良いと思いますよ。もうこのカードはいつ見られるかわからない。それくらい俺は気合入ってる。そして大阪という地に宮原健斗vsゼウスをお見せするのを楽しみにしている」

ゼウス
「悔しいですね。前哨戦の一発目、後楽園で絶対いいスタートが切れましたっていうのを自分の中でイメージで。今日勝てたらいいスタートが切れるなって、そうツイッターでも書くくらいのイメージをしていたんですけど。なかなか思うようにいかないですね。まぁ久し振りのタイトルマッチが近づいてきて、今日がまた始まりだと思うんで。自分で今日やってまた調整していかないけないなとすごく感じたんでね。大阪でのタイトルマッチは最高の試合をして、全日本プロレスのファンのみんなに感動を、ほんまに心からの感動、鳥肌が立つくらいの感動をお届したいと思っています。以上です。
人生は祭りやで!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!……ありがとうございます。」




[194] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/21(Sun) 00:09 ID:vi1J.5sM  [No.109729]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
7月20日(土) 滋賀・東近江市永源寺運動公園体育館
観衆337人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
岡田佑介&○佐藤光留
6分40秒 逆エビ固め
×田村男児&大門寺崇

第2試合  タッグマッチ
○秋山準&青柳亮生
8分56秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&×タコヤキーダー

第3試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
岩本煌史&○佐藤恵一[1勝=2点]
10分05秒 ストゥーカスプラッシュ→片エビ固め
フランシスコ・アキラ&×大森北斗[1敗=0点]

第4試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
○丸山敦&ブラックめんそーれ[2勝=4点]
11分07秒 首固め
ツトム・オースギ&×バナナ千賀[1勝1敗=2点]

第5試合  タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司
9分41秒 万力スリーパー
ゼウス&×ディラン・ジェイムス

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&ヨシタツ
21分02秒 マキシマムキリング→片エビ固め
○ジェイク・リー&野村直矢&崔領二




[195] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/21(Sun) 23:58 ID:vi1J.5sM  [No.109733]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
7月21日(日) 岡山・玉野総合医療専門学校 体育館
観衆303人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森隆男
4分37秒 逆エビ固め
×青柳亮生

第2試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
△丸山敦&ブラックめんそーれ[2勝1分=5点]
20分00秒 時間切れ引き分け
△フランシスコ・アキラ&大森北斗[1敗1分=1点]

第3試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司
10分47秒 ランニングニーリフト→片エビ固め
野村直矢&×田村男児

第4試合  タッグマッチ
秋山準&○ゼウス
9分43秒 ジャックハマー→片エビ固め
ヨシタツ&×ディラン・ジェイムス

第5試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
×岩本煌史&佐藤恵一[1勝1敗=2点]
17分43秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
○佐藤光留&岡田佑介[1勝1敗=2点]

メインイベント  タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
19分35秒 赤川鉄橋→片エビ固め
ジェイク・リー&○崔領二





[196] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/24(Wed) 09:19 ID:aDrWBhQ2  [No.109740]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
7月23日(火) 福岡・北九州芸術劇場 中劇場
観衆685人

試合結果です。

第1試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
○岡田佑介&佐藤光留[2勝1敗=4点]
11分00秒 サドンデス→体固め
×大森北斗&フランシスコ・アキラ[2敗1分=1点]

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&×鉄生
9分23秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
ジェイク・リー&○野村直矢&トゥルエノ・ゲレーロ

第3試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×田村男児
11分15秒 チョークスラム→片エビ固め
ジョー・ドーリング&○ディラン・ジェイムス&青柳亮生

第4試合  8人タッグマッチ
丸山敦&ブラックめんそーれ&SUGI&×レブロン
11分28秒 ランニングエルボースマッシュ
→片エビ固め
岩本煌史&佐藤恵一&○Kzy&堀口元気

第5試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
×ツトム・オースギ&バナナ千賀[1勝2敗=2点]
10分29秒 車懸
○Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア[1勝1敗=2点]

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
×宮原健斗&青柳優馬&&ヨシタツ
21分59秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス&船木誠勝&KAI






[197] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/24(Wed) 23:31 ID:aDrWBhQ2  [No.109741]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
7月24日(水) 佐賀・ホテルマリタ―レ創世 佐賀 East Court(ホテル館)4F大宴会場
観衆654人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岡田佑介
5分33秒 フィッシャーマン スープレックスホールド
×田村男児

第2試合  タッグマッチ
秋山準&×丸山敦
8分00秒 アックスボンバー→片エビ固め
○大森隆男&ブラックめんそーれ

第3試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
△フランシスコ・アキラ&大森北斗[2敗2分=2点]
20分00秒 時間切れ引き分け
△ヨースケ♡サンタマリア&Kagetora[1勝1敗1分=3点]

第4試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
岩本煌史&×佐藤恵一[1勝2敗=2点]
9分54秒 回転十字固め
○ツトム・オースギ&バナナ千賀[2勝2敗=4点]

第5試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
諏訪魔&×石川修司&佐藤光留
12分40秒 マキシマム→片エビ固め
ジェイク・リー&○野村直矢&将火怒

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬&ヨシタツ
18分03秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×ゼウス&ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス


[198] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/25(Thu) 23:16 ID:eKZ0Gg26  [No.109742]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
7月25日(木) 広島・JMSアステールプラザ 多目的スタジオ
観衆224人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗 5分14秒逆エビ固め
×青柳亮生

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&○ツトム・オースギ&バナナ千賀
8分10秒 展覧会の絵→片エビ固め
ゼウス&大森隆男&×田村男児

第3試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
○岩本煌史&佐藤恵一[2勝2敗=4点]
9分06秒 孤高の芸術→片エビ固め
丸山敦&×ブラックめんそーれ[2勝1敗1分=5点]

第4試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司&レイパロマ
9分28秒 スプラッシュマウンテン→エビ固め
ジェイク・リー&×野村直矢&岡田剛史

第5試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
岡田佑介&×佐藤光留[2勝2敗=4点]
14分18秒 車懸
○Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア[2勝1敗1分=5点]

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&○青柳優馬&ヨシタツ
15分40秒 高角度前方回転エビ固め
ジョー・ドーリング&×ディラン・ジェイムス&フランシスコ・アキラ





[199] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/28(Sun) 07:25 ID:OUILKurc  [No.109745]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
7月27日(土)大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場
観衆583人

試合結果です。

第1試合  8人タッグマッチ
秋山準&○大森隆男&青柳亮生&関根“シュレック”秀樹
9分14秒 逆エビ固め
ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス&×田村男児&内田祥一

第2試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
△フランシスコ・アキラ&大森北斗[2敗3分=3点]
20分00秒 時間切れ引き分け
△ツトム・オースギ&バナナ千賀[2勝2敗1分=5点]

第3試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
岩本煌史&×佐藤恵一[2勝3敗=4点]
9分03秒 狙い撃ち
Kagetora&○ヨースケ♡サンタマリア [3勝1敗1分=7点]

第4試合  GAORA TVチャンピオンシップ
【第17代王者】○ヨシタツ
12分30秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
【挑戦者】ヨシタツ甲子園優勝×TORU
※ヨシタツが初防衛に成功

第5試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  公式戦
○岡田佑介&佐藤光留[3勝2敗=6点]
15分50秒 サドンデス→片エビ固め
×丸山敦&ブラックめんそーれ[2勝2敗1分=5点]

第6試合  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&エイサー8
12分29秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス&崔領二&ボディガー

メインイベント  世界タッグ選手権試合
【第85代王者組】○諏訪魔&石川修司
28分20秒 ラストライド→体固め
【挑戦者組】ジェイク・リー&×野村直矢
※諏訪魔&石川が3度目の防衛に成功





[200] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/28(Sun) 07:26 ID:OUILKurc  [No.109746]
「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」
リーグ戦の全日程が終了、最近得点順位です。

「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」
1位 Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア 7点3勝1敗1分け※優勝決定戦進出
2位 岡田佑介&佐藤光留組 6点3勝2敗※優勝決定戦進出 
3位 丸山敦&ブラックめんそーれ組 5点2勝2敗1分け
3位 ツトム・オースギ&バナナ千賀組 5点2勝2敗1分け
5位 岩本煌史&佐藤恵一組 4点2勝3敗
6位 大森北斗&フランシスコ・アキラ組
3点2敗3分け


「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」
7月28日 (日) 14:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場【最終戦】

優勝決定戦はリーグ1位 Kagetora&ヨーケ♡サンタマリア vs  リーグ2位 岡田佑介&佐藤光留に決定。



[201] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/29(Mon) 00:59 ID:Qo/.fI9s  [No.109751]
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
7月28日(日) 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場
観衆:886人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
秋山準&○エイサー8
6分39秒 ダイビングダブルニードロップ→片エビ固め
大森隆男&×田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
ジェイク・リー&○野村直矢&崔領二
6分48秒 ジャックナイフ式エビ固め
ジョー・ドーリング&×ディラン・ジェイムス&ボディガー

第3試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司&内田祥一
8分03秒 外道クラッチ
ヨシタツ&×青柳優馬&関根“シュレック”秀樹

第4試合 2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY スペシャル8人タッグマッチ
○岩本煌史&佐藤恵一&ツトム・オースギ&バナナ千賀
9分25秒 大外刈り→片エビ固め
丸山敦&ブラックめんそーれ&×大森北斗&フランシスコ・アキラ

第5試合  2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY優勝決定戦
リーグ戦1位×Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア
22分05秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
リーグ戦2位○佐藤光留&岡田佑介
※光留&岡田が優勝

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】○宮原健斗
33分44秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
【挑戦者】×ゼウス
※宮原が6度目の防衛に成功



[202] fun◇YtKXN/LQ - 2019/07/29(Mon) 22:07 ID:Qo/.fI9s  [No.109758]
8月24日(土)美幌大会にてアジアタッグ選手権試合、8月28日(水)旭川大会にてGAORA TVチャンピオンシップ開催が決定。

「2019 SUMMER EXPLOSION」
8月24日(土)18:00〜北海道・美幌町スポーツセンター

 ◆アジアタッグ選手権試合
【第108代 王者組】ジェイク・リー&岩本煌史
vs
【挑戦者組】(2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY優勝)岡田佑介&佐藤光留
※第108代王者組・ジェイク・リー&岩本煌史、初防衛戦

 8月28日(水)18:30〜北海道・旭川地場産業振興センター
◆GAORA TVチャンピオンシップ
【第17代王者】ヨシタツ
vs
【挑戦者】吉田考志
※第17代王者・ヨシタツ、 2度目の防衛戦



[203] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/09(Fri) 07:34 ID:  [No.109771]
「青木篤志追悼大会」8月11日(日)後楽園大会のシングルマッチ「岡田佑介 vs 太田一平」戦に太田一平選手セコンドとして平柳玄藩さんの来場が決定したそうです。

 「青木篤志追悼大会」
8月11日(日)18:30〜東京・後楽園ホール

シングルマッチ
岡田佑介
vs
太田一平

セコンド:平柳玄藩



[204] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/09(Fri) 07:34 ID:  [No.109772]
9月8日(日)金沢大会に特別参戦選手が決定

「2019 LATE SUMMER TOUR〜The Road to 第7回 王道トーナメント〜
DSG GROUP PRESENTS WRESTLE MUST GO ON !」

 9月8日(日)石川・石川県産業展示館3号館(金沢)

【大会実行委員長】馳浩(衆議院議員)

【特別参戦選手】
武藤敬司(WRESTLE-1)
黒潮イケメン%郎
男盛
KENSO

武藤敬司のコメントです。
「9.8金沢大会の実行委員長である馳センセイに呼ばれて、1年8ヶ月振りに全日本プロレスに参戦します!
馳センセイと秋山GMが、どんなカードを組んでくれるか、俺自身も楽しみにしてます。」

 



[205] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/09(Fri) 07:35 ID:  [No.109773]
連続投稿失礼します。

9月3日(火)後楽園大会にてオーストリアEWAインターコンチネンタル選手権試合開催が決定。

今年2月、TAJIRI選手にいざなわれて単身イタリアより来日、全日本プロレスに初参戦を果たしたフランシスコ・アキラ。
ジュニアバトルオブグローリー、ジュニアタッグバトルオブグローリーに続けざまにエントリーし、真摯に黙々と全日本プロレススタイルを学び続けるフランシスコ・アキラが、初めて自分自身の欲を口にした。

 「TAJIRI選手の持つオーストリアEWAインターコンチネンタル王座に挑戦したい。そして、全日本プロレスでタイトルマッチがしたいです。TAJIRI San,は私の先生です、あなたはいつも私を助けてくれました!しかし、今、私の時が来ました。私はあなたを打ち負かすことができること皆さんに証明したいです!」

そのフランシスコ・アキラの挑戦表明を受け、オーストリアEWAインターコンチネンタル王者・TAJIRIからコメント。

 「オーストリアEWA本部に問い合わせたところ
「AKIRAならば挑戦者としてふさわしい。伝統ある全日本プロレスで欧州EWAのタイトルマッチがおこなわれたら我々としても名誉なことである」
とのことでした。
私個人としても問題はありません。
あとは判断に期待いたします。」

 これにより全日本プロレスでは、両者によるオーストリアEWAインターコンチネンタル選手権試合開催の可否、開催時期に関して協議した結果、9月3日(火)後楽園大会にてオーストリアEWAインターコンチネンタル選手権試合開催が決定。

「2019 SUMMER EXPLOSION」【最終戦】
9月3日 (火) 18:30 東京・後楽園ホール
 オーストリアEWAインターコンチネンタル選手権試合
【第16代王者】TAJIRI
vs
【挑戦者】フランシスコ・アキラ
※第16代王者・TAJIRI、 2度目の防衛戦

 



[206] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/11(Sun) 23:17 ID:M0hUcD4E  [No.109776]
「青木篤志追悼大会」
8月11日(日)東京・後楽園ホール
観衆1813人(超満員札止め〉

試合結果です。

第1試合  8人タッグマッチ
大森隆男&丸山敦&○ブラックめんそーれ
&ブラック・タイガーZ
7分33秒 ダイビングフットスタンプ→片エビ固め 
大森北斗&青柳亮生&×田村男児&フランシスコ・アキラ

第2試合  6人タッグマッチ
渕正信&西村修&×SUSHI
10分52秒 ラ・マヒストラル

ヨシタツ&○ウルティモ・ドラゴン&井上雅央

第3試合  シングルマッチ
○岡田佑介
6分48秒 フィッシャーマンバスター→体固め
×太田一平
セコンド:平柳玄藩

第4試合  6人タッグマッチ
○ゼウス&ボディガー&ディラン・ジェイムス
7分17秒 ジャックハマー→片エビ固め
ジェイク・リー&×岩本煌史&岡林裕二

第5試合  タッグマッチ
○佐藤光留&和田拓也
10分50秒 クロスヒールホールド
野村卓矢&×阿部史典

第6試合  タッグマッチ
○秋山準&杉浦貴
15分07秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→体固め
野村直矢&×熊野準

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&丸藤正道
22分26秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔&石川修司&谷口周平





[207] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/12(Mon) 07:09 ID:.JM3x6l.  [No.109777]
「青木篤志追悼大会」
8月11日(日)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第3試合  シングルマッチ
岡田佑介 vs 太田一平
セコンド:平柳玄藩

太田一平&平柳玄藩
太田「あぁ〜!プロレスラー、強ッ!ひぇ〜強い!」
平柳「おつかれ太田ァ!(拍手)」
太田「プロレスラー、強いですね。ボディビルで体は鍛えてるんですけど、話にならない」

――久々の試合はどうでしたか
太田「楽しかったです!気持ちよかったんで、これで青木さんにも気持ちよく休んでくれたらって思うんで」
平柳「情けねえんだよォ!さっきから言ってることがよォ!なっさけねぇ〜なぁ〜コイツぅ〜」
太田「青木さんも喜んでると思いますよ、平柳さん来てくれて(笑)」
平柳「へへっ(笑)」

――改めて、同日デビューの青木さんへの想いは
太田「とにかく残念しか無いですね」
平柳「ガツンと言ってやれオゥ」
太田「思うんだけど、個人のアレだけど、青木さん、場所が違ったなって。リングの上だったらまだ良かったけど。……いや、早いよ。青木さんの入場曲をミックスしてもらったんですけど、青木さんの曲がかかってちょっと泣きそうになりましたね。入場前にうるうるしちゃったけど、今日はこういうことだったんで試合でということでした。ありがとうございました」

――平柳さんはどうでしょう
平柳「まあね、こんなね、試合もしてないセコンドが、ヨカタがペラペラ喋るもんじゃない。ヨカタはベラベラ喋るもんじゃないです(笑)おうおう、まあ一つだけ。『青木さん、またね』って感じで。以上です」

岡田佑介
「まず8月11日、この青木さんの追悼大会。いろんな感情がこみ上がって自分でもどんな言葉にしたらいいか、正直出てこないけど。でもやっぱり俺は青木さんに、青木篤志に育てられた岡田佑介です。そのプロレスラー、岡田佑介の心の中にはいつでも青木さんがいます。いま青木さんと同期やった太田一平さんとシングルマッチをやった。勝った。でも青木さんの心の中で「ショッペーよ」って言ってるかもしれない(苦笑)。でもそれでも俺は青木さんに教わってきたプロレスで太田一平さんに勝ちました。
そして俺がもっと倒さなきゃいけないプロレス界の強豪というのはもっと山のようにいます。その中にはもちろん青木さんもいました。でももう青木さんはいない。じゃあどうしていくか。俺はどうしたらいいか?それは俺が青木さんの魂を、魂を持ってあのリング上で戦い続けること。おれはそうやと思ってます。なんで今日の追悼大会に関しては7月18日はもっとみんな悲しい感じで終わったかも知れないけど、今日はハッピーな感じで終わりましょう。だから今日は俺もこれからの試合を青木さんの解説付きで見たいと思います。ありがとうございました」


第4試合  6人タッグマッチ
ゼウス&ボディガー&ディラン・ジェイムス vs ジェイク・リー&×岩本煌史&岡林裕二

ゼウス&ディラン・ジェイムス
ゼウス「今日は青木さんの追悼興行ということで天から見守ってくださる青木さん、今日お越しいただいたファンの皆さん。今日お会いした青木さんのご家族のため全力でファイトしました。ありがとうございました」
ディラン「アオキサん!今どこにいるんだい?さみしいよ。みんなが愛してる。今日はアオキサンのためにみんなが集まった。またいつか会おう、マイ・ブラザー!」


第5試合  タッグマッチ
佐藤光留&和田拓也 vs 野村卓矢&×阿部史典

佐藤光留&和田拓也
佐藤「だから阿部は嫌いなんだよ。つけてないじゃないか、グローブを!」
和田「でも2連勝だよ、2連勝」
佐藤「2連勝に免じて許してやりますよ。阿部、この野郎。なんかこう、二日くらいやりたいですよね」
和田「二試合じゃ足りないね」
佐藤「10分で。あいつが弱いからギブアップしちゃうんだよ」
和田「せっかくノアとかいるんだから連れてくればいいんだよ。相手がいないんだから」
佐藤「地獄の試合を思い知らせてやる」
和田「誰も受けてくれないと思うけど。俺らがこんなの(OFグローブ)付けてたら」
佐藤「挑戦者募集中ですよ」
和田「対抗戦とか大好きだから、いつでも受けるから」
――和田選手にとっても充実した試合ができたのではないでしょうか?
和田「今日も青木がいるから。どこかで見てるんで。まぁいい動きができたかなと思います」
――青木選手が言っていた強いジュニアを見せられた試合だったかと思いますが?
佐藤「かたちとして強そうなだけであって、強いって別にその時強く見えるだけじゃないから。青木さん。そんなこと言わないよ。そんな浅い人間じゃないから。めんどくささは深海級よ。・・・笑い過ぎよ、みんな。身に覚えがあるんでしょう?ほんとそうだから。それでも佐藤光留。和田拓也。変態アブソリュートとやりたいというヤツが来たらそれが強さだよ。自分たちで地獄の業火に足先から入れるか、頭から飛び込めるか。それが強さだから」

和田「そんな勇者が現れるかわからないけど、楽しみにしてるよ」
佐藤「こわいこわいこわい。この空気、感じたことあるなぁ」
――今日の対戦相手ふたりはその地獄の業火に自ら飛び込んで来そうですが?
佐藤「意外と熱く無かったですねって言いそうな気がする(笑)。ありがとうございました!」

阿部史典
――今日の試合は願ったり叶ったりの相手ではなかったかと思いますが?
「そうですね。ハードヒットに自分と野村は上がり続けていて、そういう戦いをものすごく好きで、考えは共鳴というか同じだと思うので、そういう異色の試合が後楽園でできたのも嬉しかったです。それも青木さんがくれたチャンスというか。それが青木さんが好きだったプロレスのひとつなんで。そうするしかないなというのは4人がリングに立った瞬間、わかっていたことでした。カードが決まった時点からわかっていましたね。お客さんが湧いていたのもうれしかったです。ああいうのってどんな反応になるかわからないじゃないですか。だからドキドキしました」

――全日本プロレス出場も久し振りだったかと思います。会場からは「阿部ちゃん!」という声もかなりありました。
「あれは嬉しかったです。そうとう久し振りで、それで覚えてもらえていたのは嬉しかったです。強くなった姿を見せたかったんですけど負けちゃったんでね。青木さんとかああいう人たちは一番は勝ちにこだわる。自分も本当に共感しているんで、負けたのでそれは見せられていないと思いますね。
相手がグローブをつけて来たのにはビックリしましたね。でもやったことがないわけじゃないので。自分と野村は経験が豊富な方というか、面喰らったのは一瞬でしたね。「あぁそう来る?」というくらいでしたね。でもワクワクはしました。和田さんとガッチリとした絡みは初めてでした。全日本の人たちから見たらきゃしゃですけど強いです。威圧感とか。上になれないですね。メチャクチャ強いです」

――阿部選手もドラゴン・スクリューで沸かせていました
「ああいう試合の中でプロレスの代表的な技が出るのが好きで。ドロップキックとかジャーマンとか」

――伊良部パンチも全日本では初めて成功しましたね。
「確かにそうですね。あれから比較的当たる様になっていたんですけど、全日本では当たったことなかったですからね。成長ですね。負けましたけどね。ただカットプレーとかそういう戦いはしたくなかったので、極力カットプレーにはいかないという。それは4人ともうわかっていたので」

――それでは青木選手についてもお願いします。
「スポルティーバ所属の時に全日本さんに上がり始めた時に知り合って。団体では見ないでその場で頑張っている若者として見てくれて、本当に丁寧に受け身とかもそうですし、メシも連れて行ってくれて。ジャケットももらったりして、感謝しかないですね。あんな凄い選手なのに差別をしないというか。だから本当に大好きでしたね。ほめてもらったことは一度もなかったんでほめられたかったですね。でも今思えばほめられていないくらいで良かったのかもしれないですけど。本当に偉大でした。青木さんの腕攻めをマネしたりとかしました」

――青木さんの言葉で忘れられないものはありますか?
「でも本当に怒らない人なんで。どんなことをやっても「やりたいようにやれよ」って言われたのが本当に励みでした。やっぱいろいろしがらみがある中で「やりたいようにやれよ」って言ってくれる人というか。器ですよね。マジでカッコイイなぁしか無かったですね。全部含めてカッコイイ。ジュニアを代表する人ですし、ジュニアでもヘビーに対抗できるし、なんでもできる。格闘色が強いのもできるし。なれないでしょうけど、本当に憧れですよね。僕の中で本当に重要な人ですよ」




[208] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/12(Mon) 07:09 ID:.JM3x6l.  [No.109778]
連続投稿失礼します。

「青木篤志追悼大会」
8月11日(日)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第6試合  タッグマッチ
秋山準&杉浦貴 vs 野村直矢&×熊野準

秋山準&杉浦貴
――青木さんの追悼大会ということで久し振りに同じコーナーに立ちました。組んでみていかがでしたか?
秋山「いえいえ、何も。自分のことをやっていればそれでいいだけで。杉浦選手、丸藤選手もそうだけど、俺からもう何も言うことはない選手。俺は勝手に動いていただけで。去年の丸藤選手の20周年記念大会では(杉浦と)向かい合い、その時は(タッグパートナーとして)青木が隣にいて。これも青木は姿は無くなったけれど、青木の気持ちというか、こういう動きになったと思うし。この後(どうなるか)は全然わからないけれど、青木に感謝して。ありがとうございました」
杉浦「いやもう組むことはないと思っていたけれど、青木が組ませてくれたのかもしれないし。この試合も見てくれて、青木が組んだことで喜んでくれたならそれはいいことじゃないですか」

――杉浦選手にとって青木さんはどういう存在でしたか?
杉浦「いやもう自衛隊のレスリングからの関係でずっとかわいい後輩でした。ノアを離れてからずっと話す機会がなかったんだけれど、またちょっと絡んだりして、またゆっくり話せるかなぁと思ったちょうど矢先だったんでね。もっともっといっぱい話したかった」

――野村選手の感触はいかがでしたか?
杉浦「元気でいいですね。ああいう若い選手がどんどん出てこないと」

――秋山選手は熊野選手はいかがでしたか?
秋山「一所懸命・・・彼がデビューするかしないかくらいで(ノアを)僕が出たんで、当たることも初めてで。いまノアでどれくらいの位置にいるか分らないけれど、これを機会に、このチャンスを青木にもらってここまで上がってきたんだから、ノアの中でもどんどん上に食らいついて行ってもらいたいなと思います。・・・すいません、普通の回答で(笑)」


青木篤志追悼セレモニー

諏訪魔「青木!青木、聞いてるか。今日こんなに豪華な対戦カード組んでくれてありがとう。青木、いつも俺の大事な試合にセコンドに付いてくれて的確なアドバイスをしてくれる。すげぇ心強かったし、俺が暴走しても最後はいつもアイツがまとめてくれるんだよ。俺いつもアイツと遊んでた。バイク乗ったし、海も一緒に行った。ウイスキーだって一緒にすげぇ飲んだ。でももうそれをやることが出来ないんだよ……!(涙で声を詰まらせると会場から大諏訪魔コール)青木がこんな俺を見て『先輩しっかりしてくださいよ』ってアイツ絶対俺のこと怒るんだよ!(笑)だから俺は前を向いて生きていこうと思う!青木は全日本の若手をスゲェ指導してた。それプラス、ちょっと青木に言いたいんだけど、岡田が、あんなグリーンボーイだった岡田が、少したくましく見える!そして、佐藤に関しては、ちょっとたくましくなってんだよね(笑)ただね、これから全日本プロレス、みんなで青木が絶対納得するようなすごい熱い試合をする団体にね、みんなでしていくんで、みなさんこれからもね、見続けてください!よろしくお願いします!今日青木のために集まってくれたみなさん、ありがとうございます!青木!ありがとうッ!(大青木コール)じゃあみんな、選手のみんな、リングに上ってください!」

 全選手がリングに上がると、続けて青木さんの追悼セレモニーに移行。スクリーンで青木さんの来歴が語られたあとに秋山が挨拶。

秋山「今日は青木のためにありがとうございます。そして今日、青木のために集まってくれた。選手の皆さん、ありがとうございます。青木の身体は無くなりましたが、青木が教えてきた選手もたくさん今活躍してくれています。青木の志はずっと生き続けていくと思います。青木、ありがとう!今日はどうもありがとうございました!」

 その後、青木さんの追悼のために10カウントゴングが鳴らされ、選手コールが為されるとこの日一番の声援と大量の紙テープが舞った。

 そして、全選手による記念撮影が行われ、その後はEvolutionの面々での記念撮影。
 会場スクリーンには青木さんの写真が映し出され、家路につく観客たちを見送ったそうです。


メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&丸藤正道 vs 諏訪魔&石川修司&谷口周平

諏訪魔&石川修司&谷口周平
諏訪魔「今日はこうやって青木の追悼はみんなで無事にやれたっていうのはアイツにとっても一番の手向けになったと思います。今日を境にね、ホントに安らかに眠ってもらいたいし、青木のことを胸に秘めて日々戦っていきたいと思います」
谷口「さっき諏訪魔も言ってたけど、よく青木に怒られたなって(笑)俺もしょっちゅう突っ込まれてた(笑)だけど、もう突っ込まれないようにね、試合していきたいと思いますね」
石川「僕ら、全盛期って言ってますけど、青木さんが亡くなった今、もう一回全盛期っていう気持ちを忘れずにもう一回リングに上って、全盛期を更新していくんで。天国から青木さんに見てもらって、恥ずかしくない闘いをしていきます。ありがとうございました」

――今回青木さんの追悼大会で多くの選手が集まりましたが、諏訪魔選手と谷口選手はレスリング時代のつながりがあります
諏訪魔「そうだよ。ねえ?練習相手で何回もやったよね」
谷口「合宿とかでも何回も練習も試合も」
諏訪魔「練習とかでもスゲェガツガツ来てたからね、面白いね」
石川「Evolutionっぽかったですね」
諏訪魔「そうだね。Evolutionな感じしたよね。またちょっと周平とはどこかで会いたいね。シュー平、シュー司、シュー……」
石川「関係ないじゃないですか(笑)」
諏訪魔「シューで繋がりでしょ(笑)」
谷口「ハッハッハ(笑)」
諏訪魔「青木に怒られちゃうね(笑)」
石川「これも青木さんが作ってくれた縁だと思うんで、またタイミングがあれば」
諏訪魔「面白かったね」
石川「今度は対戦してみたいっすね」
諏訪魔「おぉ〜いいねぇ〜。もっと面白いことやってきたいしさ。まあ、会社同士の事情とかそういうのもあるしね。あんまおっきいこと言わないよ。俺言っちゃうから(笑)言っちゃうからさぁ(笑)でもこれを機になんかやれたら面白いなあって単純に思いますね。丸藤選手ともやりたいしさ。まだまだやりたいしね。(周平は)丸藤選手のこと色々知ってそうだからさ。ちょっとまた色んな所でやってみたいね。NOAHという団体にも興味がかなりあります。ただ、色んな問題もありますから、そこはガッツリ言うと良くないんで(笑)またなんか縁があれば闘いたいです。なんかさぁ、改めて出会いを作ってくれた気がするなあ、青木が……」

宮原健斗&丸藤正道&青柳優馬
*先にコメントスペースに来ていた丸藤を指差し
宮原「丸藤正道と一緒にコメントはしないぞ。リング上では別だ。握手はできねぇ。俺も丸藤正道をひとりのライバルと思っているんだ。俺らのストーリーは続くんだ。(と言い残して控室へ)」
丸藤(握手のために出した手をそのままに)「・・・」
青柳「ありがとうございました」
丸藤「ノア来るか?」
青柳「今度にします(と言い残して控室へ)」
丸藤「お前もか。お前もそういうヤツか」
――むかし青木選手にタッグリーグのパートナー要請を断られて「人生で初めてフられたよ」とおっしゃってましたね
丸藤「そうだね。結構おれフラれフラれの人生かもしれないな。でも青木のためにこれだけの人が集まって、むかし宮原健斗とも組んでリーグ線に出たりもしたけど、この全日本プロレスでの象徴になっていると思うし、心強いね。今日は特別だけど、またなにかあったら馳せ参じます」



[209] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/17(Sat) 23:53 ID:Leqkl99.  [No.109789]
「2019 SUMMER EXPLOSION」【開幕戦】
8月17日(土)北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌)
観衆703人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
青柳亮生&×田村男児
7分44秒 逆エビ固め
○大門寺崇&伊香保京介

第2試合  タッグマッチ
岡田佑介&×大森北斗
9分36秒 本人公認・稲妻レッグラリアット→エビ固め
ジョエル・レッドマン&○吉田考志

第3試合  6人タッグマッチ
秋山準&○ウルティモ・ドラゴン&カーベル伊藤
10分26秒 ラ・マヒストラル
大森隆男&丸山敦&×ブラックめんそーれ

第4試合  タッグマッチ
○石川修司&斗猛矢
11分14秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×フランシスコ・アキラ

第5試合  タッグマッチ
×諏訪魔&佐藤光留
16分18秒 バイセップスエクスプロージョン→片エビ固め
○ゼウス&崔領二

メインイベント  6人タッグマッチ
×宮原健斗&青柳優馬&ヨシタツ
21分22秒 マキシマム→片エビ固め
ジェイク・リー&○野村直矢&岩本煌史






[210] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/19(Mon) 09:55 ID:KAZF1KTA  [No.109791]
フランシスコ・アキラが17日の札幌大会にて負傷し、病院にて検査の結果「頚椎捻挫」との診断を受け、18日苫小牧大会、19日の登別大会を欠場との事。

これにより苫小牧大会、登別大会の一部対戦カードが変更となったそうです。 

 8月19日 (月) 18:30 北海道・登別市総合体育館

 第2試合 シングルマッチ(変更カード)
丸山敦 vs 大森北斗

第3試合 タッグマッチ(変更カード)
秋山準&ウルティモ・ドラゴン
vs
大森隆男&伊香保京介

メインイベント 6人タッグマッチ(変更カード)
宮原健斗&ヨシタツ&斗猛矢
vs
ディラン・ジェイムス&ジョエル・レッドマン&ブラックめんそーれ




[211] fun◇YtKXN/LQ - 2019/08/19(Mon) 09:56 ID:KAZF1KTA  [No.109792]
「2019 SUMMER EXPLOSION」
8月18日(日)苫小牧大会
北海道・苫小牧市総合体育館
観衆505人(満員)

試合結果です。

第1試合 パラエストラ苫小牧提供試合
河永重春&×早坂あつし&田中こうき
7分57秒 ヒザ十字固め
○竹内義人&ハンマー滝&博士

第2試合  アジアタッグ選手権試合前哨戦  タッグマッチ
岩本煌史&×青柳亮生
9分06秒 フィッシャーマンスープレックスホールド
○岡田佑介&佐藤光留

第3試合  シングルマッチ
×大森北斗
7分08秒 ラ・アダチータ2005
○斗猛矢

第4試合  タッグマッチ
○秋山準&ウルティモ・ドラゴン
11分31秒 エクスプロイダー→片エビ固め
大森隆男&×ブラックめんそーれ

第5試合  GAORA TVチャンピオンシップ前哨戦  タッグマッチ
ヨシタツ&×田村男児
14分08秒 アルゼンチンバックブリーカー
○ゼウス&吉田考志

第6試合  タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
14分56秒 エビ固め
諏訪魔&○石川修司

メインイベント  6人タッグマッチ
ジェイク・リー&○野村直矢&崔領二
20分27秒 マキシマム→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&ジョエル・レッドマン&×丸山敦







[掲示板へ戻る] [前100] [1-100] [101-200] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色