[掲示板へ戻る]

2019 全日本プロレス

[1] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/12(Wed) 22:57 ID:.JM3x6l.  [No.109160]
2019年1月「2019 NEW YEAR WARS」
及び2月「2019 EXCITE SERIES」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』
日程


「2019 NEW YEAR WARS」

1月 2日(水) 11:30

東京・後楽園ホール【開幕戦】

1月 3日(木) 11:30
東京・後楽園ホール

1月  5日(土) 13:00
千葉・Blue Field
〜千葉 EXTRA DREAM 21 〜

 「新春まちおこしスペシャル 全日本プロレス チャリティ厚木大会
〜厚木を元気にするぞ!オイッ!!〜」
1月 6日(日) 16:00 神奈川・厚木市荻野運動公園 サブアリーナ

1月  9日(水) 19:00
東京・新木場1stRING
〜GROWIN’ UP vol.17〜

1月12日(土) 18:00
宮城・夢メッセみやぎ 西館ホール(仙台)

1月14日(月・祝) 18:00
愛知・名古屋国際会議場

1月15日(火) 18:30
大阪・阿倍野区民センター

1月18日(金) 19:00
神奈川・横浜ラジアントホール
〜YOKOHAMA  TWILIGHT BLUES vol.9〜


「2019 EXCITE SERIES」
『2019 Jr. BATTLE OF GLORY』

2月  7日(木) 18:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

2月  8日(金) 18:30 愛知・名古屋市中村スポーツセンター・第2競技場

2月  9日(土) 17:00 奈良・生駒市体育協会滝寺S.C.体育館

2月10日(日) 17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

2月11日(月・祝) 17:00 高知・高知サンピアセリーズ

2月13日(水) 18:30 岡山・ホテルセントイン倉敷(3F宴会場)

2月14日(木) 18:30 大分・大分イベントホール

2月16日(土) 18:00 熊本・熊本市流通情報会館

2月17日(日) 16:00 福岡・博多スターレーン

2月20日(水) 19:00 東京・新木場1stRING 〜GROWIN’ UP vol.18〜

2月24日(日) 15:00 神奈川・横浜文化体育館【最終戦】


[110] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/25(Thu) 05:18 ID:eKZ0Gg26  [No.109490]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4・24終了時点)

【Aブロック】
1位 ディラン・ジェイムス 9点(4勝2敗1分)
1位 岡林裕二 9点(4勝2敗1分)
3位 ゼウス 8点(4勝3敗)
3位 宮原健斗 8点(4勝3敗)
5位 崔 領ニ 7点(3勝3敗1分)
5位 石川修司 7点(3勝3敗1分)
6位 青木篤志 6点(3勝4敗)
8位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝5敗)
9位 青柳優馬 4点(2勝5敗)


【Bブロック】
1位 ヨシタツ 8点(4勝3敗)
1位 諏訪魔 8点(4勝3敗)
1位 野村直矢 8点(4勝3敗)
1位 橋本大地 8点(4勝3敗)
1位 ジョー・ドーリング 8点(4勝3敗)
1位 ジェイク・リー 8点(4勝3敗)
7位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝5敗)
7位 吉田隆司 6点(3勝4敗)
9位 サム・アドニス 4点(2勝5敗)



[111] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/25(Thu) 21:41 ID:eKZ0Gg26  [No.109492]
「2019 Champion Carnival」
4月25日(木) 東京・後楽園ホール 観衆1209人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
岡田佑介&○佐藤光留
6分21秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
丸山敦&×田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&岩本煌史&×青柳亮生
7分30秒 ダイビングフットスタンプ→エビ固め
大森隆男&渕正信&○ブラックめんそーれ

第3試合  2019 Champion Carnival  スペシャル8人タッグマッチ
諏訪魔&ジェイク・リー&○ヨシタツ&サム・アドニス
6分15秒 CBJ→片エビ固め
野村直矢&ジョー・ドーリング/×ギアニー・ヴァレッタ&ジョエル・レッドマン

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○青柳優馬[3勝5敗=6点]
11分43秒 エンドゲーム
×崔領二[3勝4敗1分=7点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○青木篤志[4勝4敗=8点]
9分07秒 飛行機投げ固め
×ディラン・ジェイムス[4勝3敗1分=9点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
×ゼウス[4勝4敗=8点]
17分49秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
○石川修司[4勝3敗1分=9点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
○宮原健斗[5勝3敗=10点]
18分24秒 シャットダウンスープレックスホールド
×岡林裕二[4勝3敗1分=9点]
※宮原健斗が優勝決定戦進出




[112] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/25(Thu) 21:42 ID:eKZ0Gg26  [No.109493]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
現在の得点順位です。(4・25終了時点)

Aブロック代表が宮原健斗に決まりました。

【Aブロック】
1位 宮原健斗 10点(5勝3敗)※優勝決定戦進出
2位 ディラン・ジェイムス 9点(4勝3敗1分)
2位 岡林裕二 9点(4勝3敗1分)
2位 石川修司 9点(4勝3敗1分)
5位 ゼウス 8点(4勝4敗)
5位 青木篤志 8点(4勝4敗)
7位 崔 領ニ 7点(3勝4敗1分)
8位 青柳優馬 6点(3勝5敗)
8位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝5敗)


【Bブロック】
1位 ヨシタツ 8点(4勝3敗)
1位 諏訪魔 8点(4勝3敗)
1位 野村直矢 8点(4勝3敗)
1位 橋本大地 8点(4勝3敗)
1位 ジョー・ドーリング 8点(4勝3敗)
1位 ジェイク・リー 8点(4勝3敗)
7位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝5敗)
7位 吉田隆司 6点(3勝4敗)
9位 サム・アドニス 4点(2勝5敗)



[113] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/26(Fri) 10:40 ID:u8PsSRHg  [No.109494]
「2019 Champion Carnival」
4月25日(木) 東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
青柳優馬 vs 崔領二

青柳優馬
「勝ちました!勝ちました!危ない。でも崔領二に勝った。やった。すげぇ相性の悪い相手だったから怖かったですけどなんとか勝つことが出来ました。雑魚って言われてたけど今日勝ちましたよ。まあまあまあ、あの崔さんの左腕見て分かるように、あんな手負いの状態で勝ったって雑魚呼ばわりが解消されるとは思わないですけど、雑魚には雑魚なりの意地がありますからね。今日はその意地を見せられたから僕の中では結果的には全然OK……じゃないですけどね。チャンピオンカーニバル初出場で3回勝って、ホントに運が良かっただけかもしれないし、今日の崔さんなんかは怪我してたし、逆に崔さんの運が悪かっただけかもしれない。でもとにかく、そういうの含めてのリーグ戦ですから、決勝進出は無理な話になってしまいましたけど、最後の最後に爪痕は残せたんじゃないかと思いますよ」

――初出場のチャンピオンカーニバルを振り返って、なにか糧になるものはあったと思います
「そうですね。倒した相手がそれなりの相手だからね。元三冠王者のゼウスさん、ギアニー・ヴァレッタさん、そして今日崔領二さんから勝ったわけですから。優勝はできなかったですけど、自分によってめちゃくちゃプラスになりましたよ。悔しいですけどね、それでも。ただ、ポジティブにいきますよ。まだ来年もあるし、今日が終わりじゃないですから。青柳優馬はこれからだ!覚えとけ!」
 

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
青木篤志 vs ディラン・ジェイムス


青木篤志
青木「・・・とりあえず勝ったな。・・・よかった。・・・よかった。でも(決勝には)行けなかったらよくないな。おれ本気で優勝狙ってたんだ。」

――それでもこのリーグ戦で4勝というのは内容も含めてすごい爪痕を残したと言えるのではないでしょうか?
「必死だもん。『真霜選手の代わりに出るのが青木?』って言われて・・・『頑張ったね』じゃダメでしょ?結果はもちろん、『青木で良かった』って言われなくちゃダメなんですよ、代役は。そのためにも必死に戦いましたよ。確かにデカいしみんな強いし体キツイし。本当に勝てたのは俺だけの力じゃないし。真剣に、普通に俺と戦ってくれたからだと思うよ。ナメで来られたら俺は手のひらで転がされて負けてたと思うから。向こうの真剣なところの隙を突くことしか考えてなかったから。いい選手に恵まれて良かったと思います。」

――最後の大・青木コールがお客さんからの答えだったのではないでしょうか?
「いやぁでもそれは勝ったからでしょう。負けてたらないよ。でも俺はね、ヘビーに勝ったからじゃなくて、全日本プロレスのジュニアヘビーを代表してると思ってるから。いまベルトを持っている人間が何もしない。高みの見物して、次の挑戦者を決めてやるって言ってるんなら俺を指名しろよ。そんな勇気があいつにあるかどうかだよ。俺はいつでもジュニア(王座)に行く準備はできてるし、そのために(チャンピオン・カーニバルに)エントリーさせてもらった部分もあるから。
まぁ高みの見物決めてる二冠王がどう言うか、楽しみにしていますよ。俺は悪いけど世界ジュニアを狙いに行きますよ。もうチャンピオン・カーニバル、(決勝に)行けないのはわかってるんだ。カーニバルの優勝がないんだったら、次は世界ジュニアに行きますよ。また明日から頑張ります。」

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
ゼウス vs 石川修司

石川修司
「・・・チャンピオン・カーニバルの最終戦というのもあるけど、やっぱり去年、三冠に挑戦して勝てなかった相手に勝てたというのは大きい。これでメインでどちらにも勝ちが付かなかった勝ち抜け?」

――そうしたら決勝進出者決定戦ですね。
「それも地獄だね(苦笑)。でもやっぱり優勝したいね。所属になって一年目、その結果。イケると思った部分もあるし、平成最後のチャンピオン・カーニバルに名前を残したいと思ったけど。やっぱりね、若いヤツらが・・・野村、ジェイク、青柳らが育ってきてるのはわかっていたけど、まだまだ老けこみたくない。上がって来た若いヤツラを潰して、諏訪魔さんと全盛期だっていうことを証明したい。」


メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Aブロック
宮原健斗 vs 岡林裕二

<試合後リング上>
宮原「ついに!優勝決定戦への切符を手に入れた!三冠チャンピオンとして、このチャンピオンカーニバルを制したのは数十年前のことらしい。その記録を破るのは……俺しかいねぇだろ?みんなも薄々気づいているでしょう?『この男なら、なにか全日本プロレスの歴史を塗り替えてくれるんじゃないか』って。みんなも薄々気付いてるでしょう?!とーっくに気付いてる!28日!Bブロックの優勝決定戦の相手が決まる。そして29日は、優勝決定戦だ。今日と同じ後楽園ホールで行われる。そこで!後楽園ホールの皆様の正直な声を聞きたい!2019!チャンピオンカーニバル!後楽園の皆さんは誰が優勝することを望みますか?!誰を望みますかーッ?!誰を望みますかーッ?!満場一致で……宮原健斗です!最高マイクは優勝してからに取っておいたほうがいいですか?(観客から「えーっ?!」の声)取っておいたほうがいいでしょうか?なに?なに?叫びたいわけ?平日にお集まりの皆さんは叫びたいわけ?!叫びたいわけ?!全日本プロレス!最高ですかーッ?!……今日すごい聞こえるゥ〜!全日本プロレス!最高ですか〜?!OK!ラスト!全日本プロレス!最高ですか〜ッ?!後楽園ホールにお集まりの皆様ァ……最高ッ!」


<試合後のコメント>
宮原健斗
「勝ち取った!切符を勝ち取ったぞ!早くもAブロックはこの俺が切符を掴んだ。28日、誰が来る?」

――決勝の相手は誰を望みますか?
「もう俺からは口にしない。ファンの人が誰を望むのか、声を大にして28日までに挙げていただければいいんじゃないですか?あとは……腕次第だ!もう腕次第だ。ただし!岡林裕二、とんでもないヤツだ!とんでもないヤツでした。パワーファイターはたくさんいる。ただ、あんな顔でプロレスを出来る人間っていうのは、いない。スゴい人間だ。初対決にして、こうやって刺激を受ける選手ってのはここ最近なかった気がする。その岡林裕二に勝ってるんだから、優勝決定戦、俺が優勝しないとダメだ。俺は全日本プロレスの歴史を変える男だ。今日リング上でも言ったとおり、見てる人も薄々気づいているはずだ。『コイツが何かやってくれるんじゃないか』って。俺は歴史を変える男だ。数十年と歴史が変わってないのは当たり前だ。俺が全日本プロレスにいない歴史なんだから。俺というスーパースター、カリスマが現れたんだ。その歴史は今年変えられるときなんだ。俺が打ち破るために、変えられなかった記録だ。29日、歴史変えるぞ。28日、誰が来る?!」

岡林裕二
「負けた!悔しい!本当に悔しい!優勝して・・・チャンピオン・カーニバル(以下CC)に優勝して関本大介に挑戦しようと思ったけど、できんかった。本当くやしいわ。まぁ俺にとってこのCC,本当に意味のある大会やった。本当に意味のある大会やった。もう得るものだらけ。勉強になった。日々勉強。本当にすごい選手ばっかりやし、大日魂を持って戦ったけど、優勝できひんかった。でも芯は大日魂で挑んだ。大日魂は消えてないぞ。」

――これで新たな気持ちで関本選手に挑戦すると・・・。
「そうですね。毎回言ってることですけど、(気持ちを)切り替えて。負けはしましたけど、本当に得るものがいっぱいあった。得るものだらけ。CC出場する前の俺と、出場した後の俺は違うんで。確実に違う。この気持ちで行けば絶対に勝てる。関本大介に絶対に勝てる。5月5日、横浜文体、大日魂を持ってお互いに戦います。」

――今日の対戦相手である宮原選手はいかがだったでしょうか?
「さすがチャンピオンですよ。本当に。力やったら俺の方が全然上やし、技もそんなに変わらんし。やっぱり何が違うってチャンピオンとしての器、オーラ。いろんなもの。やっぱりチャンピオンになるといろんなものが備わってきますから。それにやられた。気持ちでは絶対に負けていなと思っていたけど、気持ちもたぶん(向こうが)少し上回っていた。」

――試合後にリングで言葉を交わしていましたが?
「またやるぞと。このままじゃ終わらないって言いました。次やったらわからないですよ。俺が勝つかもわからんし。絶対勝ちますから。まぁでもほんと、二回目のCC.7年ぶりに出場して、7年前は正直なにもできんかった。でもいま出て、爪痕も残したと思うし、得るものもいっぱいあった。これからの岡林裕二にご期待ください。もっともっと伸びますんで。ありがとうございました!」



[114] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/29(Mon) 09:01 ID:Qo/.fI9s  [No.109497]
「2019 Champion Carnival」
4月28日(日)東京・後楽園ホール 観衆1386人(超満員)

試合結果です。

第1試合  8人タッグマッチ
秋山準&丸山敦&青柳亮生&×田村男児
6分00秒 逆エビ固め
大森隆男&○岩本煌史&ブラックめんそーれ&大森北斗

第2試合  6人タッグマッチ
石川修司&○青木篤志&岡田佑介
8分48秒 腕固め
×ギアニー・ヴァレッタ&ジョエル・レッドマン&TAJIRI

第3試合  2019 Champion Carnival  スペシャルタッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
7分37秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス&ディラン・ジェイムス

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×橋本大地[4勝4敗=8点]
8分03秒 [ダイビングボディプレス→片エビ固め
○サム・アドニス[3勝5敗=6点]

第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×ヨシタツ[4勝4敗=8点]
10分39秒 パイナップルボンバー→エビ固め
○吉田隆司[4勝4敗=8点]

第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
○ジェイク・リー[5勝3敗=10点]
9分03秒 バックドロップ→片エビ固め
×ジョー・ドーリング[4勝4敗=8点]

メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
×諏訪魔[4勝4敗=8点]
22分31秒 マキシマム→片エビ固め
○野村直矢 [5勝3敗=10点]

「2019 Champion Carnival」Bブロック 優勝戦進出者決定戦 時間無制限1本勝負
○ジェイク・リー
12分25秒 ジャイアントキリング→エビ固め
×野村直矢
※ジェイク・リーが優勝決定戦進出



[115] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/29(Mon) 09:02 ID:Qo/.fI9s  [No.109498]
連続投稿失礼します。

「2019 Champion Carnival」
最終得点順位です。(4・28全戦終了)

Bブロック代表がジェイク・リーに決まりました。

4・29後楽園大会 優勝決定戦 対戦カード
【Aブロック代表】宮原健斗
vs
【Bブロック代表】ジェイク・リー

【Aブロック】
1位 宮原健斗 10点(5勝3敗)※優勝決定戦進出
2位 ディラン・ジェイムス 9点(4勝3敗1分)
2位 岡林裕二 9点(4勝3敗1分)
2位 石川修司 9点(4勝3敗1分)
5位 ゼウス 8点(4勝4敗)
6位 青木篤志 8点(4勝4敗)
7位 崔 領ニ 7点(3勝4敗1分)
8位 青柳優馬 6点(3勝5敗)
8位 ギアニー・ヴァレッタ 6点(3勝5敗)

【Bブロック】
1位 ジェイク・リー 10点(5勝3敗)※進出決定戦で野村に勝利
1位 野村直矢 10点(5勝3敗)
3位 ヨシタツ 8点(4勝4敗)
3位 諏訪魔 8点(4勝4敗)
3位 橋本大地 8点(4勝4敗)
3位 ジョー・ドーリング 8点(4勝4敗)
3位 吉田隆司 8点(4勝4敗)
8位 ジョエル・レッドマン 6点(3勝5敗)
8位 サム・アドニス 6点(3勝5敗)



[116] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/29(Mon) 09:13 ID:Qo/.fI9s  [No.109501]
「2019 Champion Carnival」
4月28日(日)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第4試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
橋本大地 vs サム・アドニス

橋本大地
――これで今回のカーニバルは4勝で終わりました。振り返っていかがだったでしょうか。
「・・・正直悔しいです。非情に悔しい。岡林さんと(決勝で)当たるって言ってて。岡林さんは途中で敗退したけれど、それでも(大日本プロレスの)札幌(大会)で岡林さんと当たって、『決勝で戦いましょう』って(約束した)。いやここまで来て最後自分でも獲らなきゃいけない場所。落としたっていうのはだいぶ悔しいです。」

――その岡林選手は昨日「カーニバルでは得るものばかりだった」とおっしゃっていたのですが?
「もちろんそれは僕にとっても同じことが言えるし、いろんな選手と外国人がいて、その外国人と戦えて自分の中ですごい得るものがあったし、自分の中でマイナスというのはこのシリーズ、この大会に関しては絶対にないです。ただ今回はやっぱり勝ちにこだわって試合して、いつもみたいに負けても楽しかったからいいやとか、楽しくてまたやりたいから次のステップに行くとか、そういうのじゃなくて、ただただ本当に悔しいですね。久々だなぁ。こんなに悔しいのは。たぶんベルトを落とした時以来だな。
だからもうこれに優勝して、アジア(タッグ)とかそういうのに挑戦するって何回も口で。口では言えるけどね、そういうのがすごい遠ざかった気がしてさ。非常に悔しいですね。それしか出てこない。」

――アジアタッグも含めて、全日本での次の戦いを全日本ファンも期待しているのではと思いますが。
「今の期待以上にしますよ。全日本も大日本も。俺は全日本のリングで大日本のプロレスをやりに来たんだよ。岡林さんと。大日本のファンも全日本のファンも含めて、もっと面白くしてやるからさ。もっと絶対。これで優勝できなくて、アジアに遠ざかったからって諦めたわけじゃないから。ただちょっと遠ざかっただけ。ほんのちょっと遠ざかっただけのものを。道さえ間違えないで。もしかしたら遠回りするのかもしれないけれど、ちゃんとそっちの方歩いて行ったら、走って行ったら、突っ走って行ったら。絶対そこに見えてくるものがあるからさ、そのためのチャンピオン・カーニバルだと思うしさ。
悔しいけど、俺らしく言えば楽しかったし、勉強にもなったし、経験値にもなった。だから優勝できなかったからじゃなくて、今度は優勝できるように。たぶん来年はウチの一騎当千、ストロングの部であるからね。その前にウチの最侠タッグもあるしね。こっちの最強タッグも出るつもりでいるし。やることたくさんあるんだよ。いい意味で言えば楽しかった。それ以外ないです。・・・なんかありますか?同じようなことばかり答えちゃうから、もっと質問してほしいんですけど。」

――今回見つかった足りない部分があれば教えてください。
「なんだろうね。大日本にいて気付かなくて、こっちに来て気付いたことと言えば・・・パワーですかね。力ですかね?いつも打撃とか、そんなに俊敏ではないけれど、自分の経験値として積んできたものを、今回はそれも通用しなかった相手もいたし、ナチュラルにデカイ人が多いから。ウちらの関本、岡林とは違う意味でのデカさっだったんで。そういうところは自分には足りないかなって思いましたね。たぶん身長の差だけじゃなくて、それ以外でなんとかできるものもあるんだろうし、そういうところを自分が見直さなきゃいけないなって思うところです。ありがとうございました。」


第5試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
ヨシタツ vs 吉田隆司

吉田隆史
「よっしゃあ!よっしゃヨシタツに勝ったぞ!ヨシタツをシャラップさせたぞ!オ〜ケ〜ィ!まあでも全日本プロレス、チャンピオン・カーニバル、俺は砕け散った。4勝4敗?まあ、初戦としてはいいんちゃうか。またこの機会あれば俺はいつでもオールジャパンをシャラップさせたるからな。お前ら次!楽しみにしとけ!」

ヨシタツ
「・・・クソー!・・・明日決勝でヨシケンでやるって言ったのに。やっとね、これだけ全日本のファンの支持を得て、。ここ数試合の映像を全日本プロレスTVで見てみぃ?俺が紙テープ一番多いから。これだけ皆さんの支持が集まって、応援されるようになったのに、本当に悔しいというより応援してくれた皆さんに申し訳ない。(ベルトを指さして)あとこの団体、このプレミム・インターコンチネンタルチャンピオンになった、。この団体に申し訳ない。本当に。チャンピオンとして、チャンピオン・カーニバル獲りたかった。今日は悔しいというより申し訳ない。応援してくれた全国、全世界のヨシアーミーに申し訳ない。」


第6試合  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
ジェイク・リー vs ジョー・ドーリング

ジェイク・リー
「やったぞコノヤロー。けど、今のアナウンスで分かる通り、まだ確定じゃないわけだ。まあどっちが勝つにしても俺はリマッチになるわけだ。そのリマッチを勝って、俺が進めばいいだけだ」

ジョー・ドーリング
「チャンピオン・カーニバルの決勝には行けなかった。プラン通りには行かなかったな。おめでとう、ジェイク。俺を倒したからには2019年のカーニバルを制してくれ。グッド・ラック!」


メインイベント  2019 Champion Carnival  公式戦 Bブロック
諏訪魔 vs 野村直矢


野村直矢
「あと一つ!あと一つでブロック突破だコノヤロー!明日は宮原健斗、ぶっ倒しますよ」

諏訪魔
「いやぁ、悔しいな。まさかね、こんな日が来るとは思わなかった。野村に負けるという日が。あいつが入門する前から知ってるんだよね。いろいろ見ててさ。その野村に負けたわけだからさ。複雑だよな。うれしい気持ちもあるし、複雑。だけど一回負けたからには、俺はあいつを新人の頃に入って来た野村直也ではない見方をする。いちレスラーの野村直也として次は勝負したいなと思いますよ。今日のところは完敗です。以上です。」


「2019 Champion Carnival」Bブロック 優勝戦進出者決定戦 時間無制限1本勝負
ジェイク・リー vs 野村直矢

<試合後リング上>
ジェイク「皆様、改めまして、本日ご来場ありがとうございました!Bブロック勝ち上がったのは、この俺だ。宮原健斗、次はあなただ。あなたを倒して、チャンピオンカーニバルの覇者になってそして、俺が、三冠挑戦する。果たして俺に、チャンピオンカーニバルを優勝し三冠挑戦資格を得ることが出来るかどうか、YESか、NOか、YESか、NOか、さぁ、どちらだと思いますか?(YESコール)皆さんありがとう!そう答えは一つだ!YESだ!」

<試合後コメント>

ジェイク・リー
「勝ち上がったのは俺だ。それが結果だ」

――今日は2試合という過酷な戦いを経て決勝への切符を勝ち取りましたが、その原動力は
「お客さんの声……と言いたいところだけど、今日、ジョーも野村直矢も、俺より声援が大きかったからね。まあその中でも俺を応援してくれる方の声援が俺の力になったっていう風に言いたいです」

――明日は三冠王者の宮原健斗選手と決勝戦で戦います
「宮原健斗っていう、現三冠チャンピオン。そしてAブロックを勝ち抜いた宮原健斗。まあやることは変わらないです。やることは変わらず、ここで勝って三冠挑戦しないと。もうずいぶん遠ざかってる。ものすごく過去のように思える。ヒザの餌食になってもらいます」

――初の優勝決定戦進出ですが、自分の中で突き抜けた感覚は
「宮原健斗を倒せばちょっとはその感覚が実感できるんじゃないですか」



[117] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/30(Tue) 05:45 ID:swHdndzE  [No.109505]
「2019 Champion Carnival」【 優勝決定戦】
4月29日(月・祝) 東京・後楽園ホール 観衆1698人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合 シングルマッチ
○大森北斗
5分14秒 逆エビ固め
×田村男児

第2試合 タッグマッチ
○岩本煌史&佐藤恵一
9分22秒 孤高の芸術→片エビ固め
佐藤光留&×岡田佑介

第3試合  タッグマッチ
秋山準&×青柳亮生
6分15秒 キャメルクラッチ
大森隆男&○ブラックめんそーれ

第4試合  2019 Champion Carnival  スペシャルタッグマッチ
○ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス
7分37秒 フライングボディアタック
→体固め
ジョエル・レッドマン&×サム・アドニス

第5試合  2019 Champion Carnival  スペシャルタッグマッチ
ヨシタツ&×青柳優馬
8分58秒 赤川鉄橋→片エビ固め
野村直矢&○崔領二

第6試合  2019 Champion Carnival  スペシャル8人タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司&青木篤志&吉田隆司
10分13秒 ランニングニーリフト→片エビ固め
ゼウス&岡林裕二&橋本大地&×ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  2019 Champion Carnival  優勝決定戦
【Aブロック】○宮原健斗
27分23秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
【Bブロック】×ジェイク・リー
※宮原健斗が初優勝




[118] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/30(Tue) 05:46 ID:swHdndzE  [No.109506]
「2019 Champion Carnival」【 優勝決定戦】
4月29日(月・祝) 東京・後楽園ホール

メインイベント  2019 Champion Carnival  優勝決定戦
宮原健斗 vs ジェイク・リー

試合後のコメントです。

試合後リング上
宮原「全日本プロレスの、歴史を動かしたぞ。そして今日!新たな出会いがあった。ジェイク・リー、お前は俺の、ライバルだ。4月4日から始まった、チャンピオンカーニバル、日本全国、最高のご声援をありがとうございました。そして今日!お集まりくださった皆様、そして全日本プロレスTVをご覧の皆様、そしてサムライTV生中継をご覧のみなさま、本当にありがとうございました。今日!誓う、今日平成最後だ。平成最後のリングに立ってる俺は、どうかな?そして今日!皆様にお知らせがある平成最後だ。5月から令和。令和のプロレス界のエースは俺だろ。2019、チャンピオンカーニバル覇者、そして、三冠ヘビー級チャンピオンとして、全日本プロレス、5月からさらに、令和のエースが上にあがっていく。チャンピオンカーニバルを制した、それがチャンピオンということは、次のチャレンジャーは誰だ?前例がないんだ。誰だ?誰だ?5月20日後楽園ホールで、三冠ヘビー級王座戦は決まっているが誰だ?後楽園ホールにお集まりの皆様、チャンピオンカーニバル覇者と誰が戦うところを見たいですか?5月20日誰と戦うところ見たいですか!?明日にしてくれ。今日は!このトロフィーと!チャンピオンベルトをとったんだ。余韻に浸らせてくれ。次のチャレンジャー!5月以降に関しては明日決める。つうことで、2019MVP確定並びに令和のエース、宮原健斗。平成最後、叫んじゃう?平成最後の叫んじゃう?後楽園ホールの皆様に聞きたい!全日本プロレス最高ですかー!?(最高ー!)今までで一番聞こえるー。全日本プロレス、最高ですかー!?(最高ー!)OKラスト、全日本プロレス最高ですかー!?(最高ー!)全日本プロレス!最高!」


試合後のコメント

宮原健斗
「歴史を動かした。あまり満足したこと無いんだけどね、今まで生きてきて。今日ちょっと満足したちょっと満足して、なんかね、なんか感情がこみ上げてきたね。なんだろうね、この感情は。はじめての感情だった。それくらい、4月4日から始まったね。このCCというものを応援してくださったファンの皆様のね、エネルギーが僕に乗り移ったかのような、皆さんのエネルギーのおかげで、初めて味わった。こういう感情は。とにかく歴史を動かすのが今日の最大の目標だったから。それを果たすことが出来た俺を今日は褒めてあげたいと思います」

――CC初優勝、そして三冠王者として久々の優勝を果たしました。達成感のほどは
「いや、今日は、今日だけはね、常に先を見てる俺だけど、今日だけは、今日の余韻に浸らせてもらおうと思う。それくらいの快挙だから。歴史を動かした男がこれからどうするのか、皆さん大注目でしょう。まあ俺を見てれば分かりますよ。全日本プロレスがどうなるかも、俺を見てれば分かります。そして今日、新たな出会い、ライバル、ジェイク・リー。やっと出会った。ライバルに出会った。CC制覇と同じくらい大きい。今日が始まりだ」

――平成最後のCCで平成生まれの2人で決勝を争ったことは新しい時代の幕開けという意味合いもあると思います
「うーん、新しい時代はね、俺がチャンピオンになって数年前から始まってるんで。ただ、俺と違った新たな時代、新たなエネルギーが出てきたってこと。俺の時代に新たな時代が出来上がった。そういうことだと思います。ただね、この歴史を動かした男、背負ってるものは大きいぞ。“プロレスの神様”という言葉を俺はよく使うけど、なぜプロレスの神様と言うのかと言ったら、俺はエースだ。エースというものは、他のレスラーとプロレスの価値観について理解することは出来ない。一緒に共感することは出来ないのがエースなんだ。自分で道標を作っていくのがエースだからね。だから俺はプロレスの神様とのみ会話をして、今まで答えを探してきた。そしてそれを、ファンの皆さまが後押ししてくれて今があるんでね。そのファンの皆様に俺はもっと最高の景色を見せることになるしね。俺を見てれば自ずとその景色は見ざるを得ない状況になるんで。皆さんもこの2019CC覇者、歴史を変えた男、そして令和のエースから目を離さないでください」



[119] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/30(Tue) 05:46 ID:swHdndzE  [No.109507]
5月20日(月)後楽園大会にて世界ジュニアヘビー級選手権試合の開催が決定

「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日 (月) 18:30 東京・後楽園ホール
世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs
【挑戦者】青木篤志


[120] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/30(Tue) 05:47 ID:swHdndzE  [No.109508]
連続投稿失礼します。

アメリカ「Pro Wrestling Revolution」より日本初上陸のノビー・ブライアントのプロフィールです。

 リングネーム:ノビー・ブライアント

 所属:Pro Wrestling Revolution

生年月日:1983年3月18日

身長、体重 :185センチ、102キロ

出身地:テキサス州

デビュー年:2000年1月

得意技:シザーキック、アックスキック

 
2019年3月7日、アメリカ「プロレスリングレボリューショントレーニングアカデミー」にて、全日本プロレスのトライアウトが開催され、秋山準社長、ウルティモ・ドラゴン、TAJIRIの審査の結果、見事50人の中からトライアウト合格を果たし、初来日が決定したそうです。

 



 



[121] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/01(Wed) 07:06 ID:  [No.109509]
5月20日(月)後楽園大会にて2大タイトルマッチの開催が決定。

「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日 (月) 18:30 東京・後楽園ホール
三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs
【挑戦者】石川修司
※第62代王者・宮原健斗、4度目の防衛戦
 既報カード

 世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs
【挑戦者】青木篤志
※第50代王者・岩本煌史 3度目の防衛戦
 


[122] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/02(Thu) 09:41 ID:  [No.109514]
“大巨人”こと石川修司(43)が、令和最初の3冠ヘビー級戦で昭和の意地を見せる…。

東スポ情報ですが、3冠王者・宮原健斗(30)の「チャンピオン・カーニバル(CC)」初優勝から一夜明けた30日、今月20日の東京・後楽園ホール大会で石川の同王座挑戦が決定。
CC公式戦で王者に勝利し、文句なしの挑戦権を得た大巨人は「1強みたいになっているけど、それだけではつまらないと思う。自分がトップで、先頭に立って引っ張りたい」と語気を強めた。

 迫り来る世代交代の波を感じている。CC最後の後楽園2連戦は、ジェイク・リーVS野村直矢のBブロック代表者決定戦と宮原VSジェイクの優勝決定戦がそれぞれメインを飾った。くしくもこの3人は全員、平成生まれ。日本中の中年がショックを禁じ得ない事実に、昭和50年(1975年)生まれの石川も「昭和としてはまずいですね…」と語る。

 しかし「その2試合がすごかったのは認めます。でも自分の方がすごい試合をする自信があるし、それをファンにも会社にも分からせる試合をします」と、3冠戦への原動力とした。「昭和、平成、そして令和と3つの元号、全てで全盛期を迎えますよ」。まだまだ老け込むつもりはない。再び王道マットの中心に立つまで走り続ける。


[123] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/06(Mon) 00:51 ID:  [No.109525]
参戦試合の結果です。

BJW大日本プロレス
「Endless Survivor〜2019」
5月5日(日)神奈川・横浜文化体育館大会

第7試合 アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
<第106代王者組>ジェイク・リー&岩本煌史×  
15分7秒 右ハイキック→片エビ固め
<挑戦者組>河上隆一&菊田一美〇
※河上&菊田組が第107代王者となる



[124] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/07(Tue) 07:35 ID:  [No.109529]
「大阪レスリングフェスティバル」
5月5日(日)大阪・176BOX(豊中市)
観衆576人(超満員札止め)

遅くなりましたが試合結果です。

第1試合 「全日本の若手ライバル対決」シングルマッチ
○大森北斗
8分46秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
×青柳亮生

第2試合 「大阪名物 楽しい試合」6人タッグマッチ
○丸山敦&ビリーケン・キッド&救世忍者乱丸
11分22秒 体固め
×タコヤキーダー&アルティメット・スパイダー・Jr.&山下りな

第3試合 「大阪の若手 対 全日本の若手」タッグマッチ
○岡田佑介&田村男児
13分05秒 足4の字固め
菊池悠斗&×晴斗希

第4試合 「チーム大阪 対 ランズエンド」8人タッグマッチ
TORU&マグニチュード岸和田&織部克巳&×内田祥一
19分21秒 雪崩式ブレーンバスター
→片エビ固め
○崔領二&那須晃太郎&大門寺崇&伊香保京介

メインイベント 「大阪 究極の対決」シングルマッチ
○ゼウス
19分05秒 ジャックハマー→片エビ固め
×ボディガー






[125] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/07(Tue) 22:02 ID:  [No.109533]
5月20日(月)後楽園大会にて3大タイトルマッチ開催か決定。
全対戦カードです。

「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日 (月) 18:30 東京・後楽園ホール
シングルマッチ
大森北斗
vs
田村男児

 ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
秋山準&西村修&鈴木鼓太郎
vs
大森隆男&渕正信&ブラックめんそーれ

 6人タッグマッチ
ジェイク・リー&野村直矢&TAJIRI
vs
青柳優馬&ヨシタツ&吉江豊

 6人タッグマッチ
諏訪魔&岡田佑介&佐藤光留
vs
ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァvsレッタ&ノビー・ブライアント

 アジアタッグ選手権試合
【第107代 王者組】河上隆一&菊田一美
vs
【挑戦者組】ゼウス&丸山敦
※第107代王者組・河上&菊田、初防衛戦

 既報カード

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs
【挑戦者】青木篤志
※第50代王者・岩本煌史 3度目の防衛戦

 三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs
【挑戦者】石川修司
※第62代王者・宮原健斗、4度目の防衛戦



[126] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/10(Fri) 08:38 ID:CnWaBuvM  [No.109538]
2019 SUPER POWER SERIES [最終戦]
6・2 兵庫・神戸サンボーホールに
関本、船木、イケメンが参戦します。
また、男盛、バッファローの特別参戦もあるそうです。

2019 SUPER POWER SERIES [最終戦]】
6月2日(日)16:00〜
兵庫・神戸サンボーホール

一部決定カードです。

スペシャルドリームマッチ
秋山準&関本大介
VS
船木誠勝&黒潮"イケメン"二郎





[127] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/10(Fri) 08:39 ID:CnWaBuvM  [No.109539]
連続投稿失礼します。

5月27日(月) ヨシタツ祭り 岐阜大会にてGAORA TVチャンピオンシップ開催が決定。

ヨシタツがGAORA TV チャンピオンシップに挑戦表明し、王者TAJIRIがこれを快諾。
GAORA TV チャンピオンシップ管理委員会はPWFルールにて5月27日岐阜大会で
「GAORA TV チャンピオンシップ」を行う事を決定。

「2019 SUPER POWER SERIES 
ヨシタツ祭り〜ヨシタツ、じゅうろくプラザでデビュー16年記念大会〜」
5月27日 (月)18:30〜岐阜・じゅうろくプラザ

GAORA TVチャンピオンシップ
【第16代王者】TAJIRI
vs
【挑戦者】ヨシタツ
※第16代王者・TAJIRI、 7度目の防衛戦


ヨシタツよりGAORA TV王者 TAJIRIへ挑戦表明のコメントです。

 ◎ヨシタツのコメント

「まず、フリーの身でありながら、このような『ヨシタツ』が冠の大会を
開催してくれる全日本プロレスと秋山社長に感謝致します。
『ヨシタツ祭り』はヨシタツのレスラーとしての16才の生誕祭であるとともに、
ヨシタツ、いや、全日本プロレスの世界復権への第一歩になります。
その今回、世界にアピールするためのうってつけの相手を見つけました。
TAJIRIさんです。
世界を知る『ヨシタツ vs TAJIRI 』がタイトルを賭けて行われれば、
世界的な注目度は俄然高まります。
5/27岐阜、『ヨシタツ祭り』で、ヨシタツはメインイベントでTAJIRIさんの持つ
GAORAタイトルに挑戦表明致します。」    ヨシタツ

 
◎GAORA TV王者 TAJIRIのコメント

「GAORA TV選手権を奪取し、まもなく1年を迎えようとしています。
この1年間、TAJIRIがこのベルトを巻くことにより

 「人間模様タイトル」

そんなイメージのベルトとしてファンの皆さんに認識されたのではないでしょうか?
自分としてはこのベルトに関する限り、挑戦者が誰になろうと一向にかまいません。
なぜなら、どんな人間も必ずその人だけの「生き様」というものを抱えているからであり、その生き様を試合前から曝け出し、ぶつけ合い、そしてリングでの戦いに集結させる異端のベルト、それがGAORA TV選手権であると自分なりに解釈している…否、少なくともTAJIRIが保持している間はそういうベルトなのです、GAORA TV選手権は。
今回、ヨシタツ選手の挑戦を受けるにあたり王者として彼に望むことはただひとつ。
タイトルマッチが決定したこの瞬間から、ヨシタツという男の生き様を全開に曝け出し、ガンガンぶつけてきてほしい。そして、戦う前から観る者たちをワクワクさせ続けてほしい。
それが、このベルトに挑戦してくる者の礼儀であり、唯一の挑戦資格であることを、彼ならきっと理解していると思うのです。これまでの人生で数々の修羅場をくぐり抜け、つねに「明日はないかも」という覚悟でリングに上がり続けているはずの彼になら。」 TAJIRI



[128] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/11(Sat) 23:35 ID:M0hUcD4E  [No.109542]
「2019 SUPER POWER SERIES」【開幕戦】
5月11日(土)沖縄・ナムラホール(那覇) 

試合結果です。

第1試合  6人タッグマッチ
○大森隆男&ティーラン獅沙&カーベル伊藤
11分52秒 アックスボンバー→片エビ固め
×丸山敦&西村修&美ら海セイバー

第2試合  タッグマッチ
秋山準&○ウルティモ・ドラゴン
9分46秒 ラ・マヒストラル
×ブラックめんそーれ&ヨシタツ

第3試合  シングルマッチ
○野村直矢
10分50秒 ノムラロック(仮)
×ギアニー・ヴァレッタ

第4試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
ジェイク・リー&×岩本煌史
12分46秒 エビ固め
○青木篤志&ウルトラソーキ

第5試合  タッグマッチ
×諏訪魔&岡田佑介
15分05秒 チョークスラム→片エビ固め
ゼウス&○ディラン・ジェイムス

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬&闘魚
20分28秒 ジャーマンスープレックスホールド
石川修司&×佐藤光留&戦熊

観衆502人(超満員)



[129] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/12(Sun) 23:03 ID:.JM3x6l.  [No.109546]
「2019 SUPER POWER SERIES」【開幕戦】
5月11日(土)沖縄・ナムラホール(那覇) 

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&闘魚
vs
石川修司&×佐藤光留&戦熊

遅くなりましたが試合後のコメントです。

<試合後リング上>

宮原「帰ってきたぞ!沖縄〜ッ!2019年、チャンピオン・カーニバルを三冠ヘビー級チャンピオンとして18年ぶりに優勝した男、宮原健斗が沖縄にやってきたぜ!ついでに、平成が終わり、令和がスタートした今日、私たち全日本プロレスははじめての試合が、ここ沖縄です!今日は最後まで最高のご声援をありがとうございました!そこで!沖縄の皆さんの正直な声を聞きたい!5月20日!東京・後楽園ホールにてチャンピオン・宮原健斗vsチャレンジャー・石川修司の試合が開催されます。沖縄の皆さんの正直な声を聞きたい!宮原健斗と石川修司!どちらが勝つことを沖縄の皆さんは望みますかーッ?!どちらを望みますかーッ?!どちらを望みますかーッ?!……満場一致で!宮原健斗です!宮原健斗の最高のマイクを令和になって初めて行いたいのですが、沖縄の皆さんは、今日令和になって一発目だ。皆様、おめでとうございます。宮原健斗1年ぶりに沖縄に帰ってきたんだ。おめでとうございます。最後はみんなで叫んで終わっちゃう?終わっちゃうぅ?!終わっちゃいますか?!沖縄の皆さんに聞きたーい!全日本プロレス、最高ですかーッ?!……聞こえないなあ。(一旦帰ろうとするも大・健斗コールを受けてリングに戻る)全日本プロレス、最高ですかーッ?!OKラスト!全日本プロレス、最高ですかーッ?!沖縄ァ!……最高ッ!」
 

<試合後のコメント>

宮原健斗
「沖縄……沖縄だ!1年ぶりに帰ってきた、この歴史を動かした男がここ沖縄に1年ぶりに帰ってきた。みんな、沖縄の皆様、全日本プロレスロス、宮原健斗ロスにかかっていたと今日声援で確信した。そして5月20日、石川修司、俺は“宮原殺し”を返す方法を模索した。そして模索した結果、発明した。名付けて“石川殺し”!言っておくけど、宮原殺しの体勢に入ったら、俺は1度食らった技は二度は食らわない。宮原殺しに対抗して、石川殺しだ!同じ技は二度食らわないぞ、石川!明日も前哨戦だァ!」


[130] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/12(Sun) 23:04 ID:.JM3x6l.  [No.109547]
連続投稿失礼します。

「2019 SUPER POWER SERIES」
5月12日(日) 沖縄・ナムラホール(那覇) 観衆506人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○野村直矢
8分47秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
×ヒージャーキッドマン

第2試合 6人タッグマッチ
×岡田佑介&佐藤光留&RYUKYU−DOGディンゴ
11分54秒 逆さ押さえ込み
○西村修&島童風太&カーベル伊藤

第3試合 タッグマッチ
○秋山準&ウルティモ・ドラゴン
10分33秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&×めんそ〜れ親父

第4試合 タッグマッチ
○ゼウス&丸山敦
9分47秒 ジャックハマー→片エビ固め
×闘魚&戦熊

第5試合 タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
13分01秒 バックドロップ→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&ヨシタツ
21分18秒 スプラッシュマウンテン→エビ固め
諏訪魔&○石川修司&青木篤志



[131] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/13(Mon) 23:55 ID:FgE5ULyI  [No.109549]
「2019 SUPER POWER SERIE
5月13日(月) 沖縄・コザミュージックタウン音市場(沖縄市) 観衆354人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岡田佑介
7分6秒 逆エビ固め
×天願牛丸

第2試合  シングルマッチ
×丸山敦
6分21秒 前方回転エビ固め
○西村修

第3試合  タッグマッチ
○青木篤志&佐藤光留
10分19秒 ジャックナイフ式エビ固め
闘魚&×戦熊

第4試合  6人タッグマッチ
秋山準&○ウルティモ・ドラゴン&グルクンマスク
12分11秒 ラ・マヒストラル
ゼウス&大森隆男&×ブラックめんそーれ

第5試合  タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司
13分23秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&ヨシタツ
19分17秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&野村直矢&岩本煌史



[132] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/15(Wed) 21:54 ID:6MKG0Th.  [No.109554]
「2019 SUPER POWER SERIES」6月2日(日)神戸大会にて世界タッグ選手権試合の開催が決定。

「2019 SUPER POWER SERIES」【最終戦】
6月 2日(日) 16:00〜
兵庫・神戸サンボーホール

世界タッグ選手権試合
【第85代王者組】諏訪魔&石川修司
vs
【挑戦者組】ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス
※第85代王者組・諏訪魔&石川修司、初防衛戦



[133] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/20(Mon) 09:35 ID:aj87HuOw  [No.109557]
東スポ情報ですが、3冠ヘビー級王者・宮原健斗(30)が16日、“大巨人”こと石川修司(43)とのV4戦(20日、東京・後楽園ホール)に向けて、新技「石川殺し」を完成させた。春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」で敗れた相手に警戒を強めていたが、新たな武器を手にしたことで自信回復。新技開発の手助けとなった自由の女神像に必勝を誓ったそうです。

 希代のナルシシスト男が珍しく焦っていた。理由はただ一つ。開発に着手していた新技がどうしても完成しなかったからだ。4月14日のCC公式戦で対戦した石川には、手首を固定して足を抱えたまま高速で後ろに投げ飛ばす大技「宮原殺し2019」で大ダメージを受けて敗れた。

 3冠王者でのCC制覇という18年ぶりの偉業を達成しても、そのトラウマを払拭できずに「宮原殺しを封じる、あるいは返せる技…つまり『石川殺し』を完成させないと今回も厳しい」と漏らしていた。

 この日、追い詰められた男が足を運んだのが、日本有数の観光スポットである東京・お台場の象徴として鎮座する自由の女神像だった。
「大きい相手を目の前にした方がイメージしやすいからですね。困った時の神頼みって言うし、僕は女神に愛されてるじゃないですか。だからここでイメージトレーニングすればなんか思いつくかなって」と話すや、仰々しくベルトを肩にかけて女神像に視線を送った。

 それから約1時間。時折、小さくジャンプなどしながらブツブツつぶやいていたが、突然「できた!」と絶叫。観光客からいぶかしげな視線を集めながら「9日に沖縄で(伝統芸能)エイサーを体験してヒントを得ていたんです。他にも猫の動きにもピンときていて。その辺から何か生まれそうだったんですが、なかなかまとまらなくて。でも、まとまりました。完成です!」と胸を張った。

 詳細について「リズム、柔軟性、高さのバランスを取って、高低差を味方にするんですよ。もっと詳しく? それは当日のお楽しみで」ともったいぶったが、変幻自在な動きと破壊力を兼ね備えた蹴り技のようだ。「女神様、ありがとう!」。小躍りしながらその場を去った王者が、女神像のご加護を受けた技で大巨人を打ち砕く…との事。


[134] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/20(Mon) 23:04 ID:4gDyJwtc  [No.109562]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日(月) 東京・後楽園ホール
観衆1556人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
5分51秒 ブレーンバスター→エビ固め
×田村男児

第2試合  ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
○秋山準&西村修&鈴木鼓太郎
9分23秒 エクスプロイダー→ 体固め
大森隆男&渕正信&×ブラックめんそーれ

第3試合  GAORA TVチャンピオンシップ前哨戦  6人タッグマッチ
○ジェイク・リー&野村直矢&TAJIRI
9分13秒 バックドロップ→ 片エビ固め
×青柳優馬&ヨシタツ&吉江豊

第4試合  世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
諏訪魔&×岡田佑介&佐藤光留
9分49秒 チョークスラム→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ&ノビー・ブライアント

第5試合  アジアタッグ選手権試
【第107代 王者組】○河上隆一&菊田一美
17分00秒 ハリケーンドライバー→エビ固め
【挑戦者組】ゼウス&×丸山敦
※河上&菊田が初防衛に成功

第6試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】×岩本煌史
14分26秒 トラップオーバー
【挑戦者】○青木篤志
※青木が第51代王者となる

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】○宮原健斗
27分41秒 シャットダウンスープレックスホールド
【挑戦者】×石川修司
※宮原が4度目の防衛に成功






[135] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/21(Tue) 07:58 ID:vi1J.5sM  [No.109563]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日(月) 東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

第2試合  ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
秋山準&西村修&鈴木鼓太郎 vs
大森隆男&渕正信&×ブラックめんそーれ

秋山準
――ジャンボ鶴田さんのメモリアルマッチを終えていかがですか
「最近ね、ロープに振ってジャンピングニーをやる機会もなかったんだけど、久しぶりにやりましたね」

――エクスプロイダーに行く前にバックドロップを放ったのはやはり鶴田さんを意識した?
「もちろん!まあ、めんそーれごときにバックドロップやらなきゃいけないのもアレですけど(笑)まあメモリアルということでね」

――改めて鶴田さんへの想いは
「まあ馬場さんもね、そうですし、鶴田さんもそうですし、ジャンピングニーもそうだし、教えてもらったんで。ホントはバックドロップも教えてもらったんですけど、上背がね。いろいろ、プロレスラーとしてだけじゃなく、社会人としても教えてもらったんで、ずっと心には残っています。大切にしていきたいです」



第5試合  アジアタッグ選手権試
【第107代 王者組】河上隆一&菊田一美
vs 【挑戦者組】ゼウス&×丸山敦

河上隆一&菊田一美&ジェイク・リー
河上「ゼウスこの野郎!どこ行った!いてぇんだよチョップがよこの野郎!オイ、やってやんぞ。出てくるかこの野郎!ゼウスお前、いつまでも強いキャラでいるなよ。俺が全日本に来たらお前強いキャラじゃねぇからな。覚えとけこの野郎!」
菊田「ゼウス選手も力はありますけど、ぶん殴りがいがありますから。僕の拳で、そして最後もハイキックで倒しましたから」
河上「丸山敦、バカにしてたわけじゃないけど、思ってた以上に手数が今日は来てたよ。ガッチリ全部ね、キックも頭入ってるし、頭ガンガンするよ。頭蹴り過ぎなんだよこの野郎!頭ガンガンするわ……」
菊田「丸山さんが強いのは知ってたんで、正直キツかったけど、河上さんとこうして一つクリアできたからね。誰も出てこねーし」
河上「そうだよ。全日本どうなってんだよ!」
(ここでジェイクが拍手をしながら河上&菊田の元へやってくる)
河上「あ?なんだ、お前か」
ジェイク「そうだ。俺だ」
河上「やりたぁい!もっかいやろう!」
ジェイク「そう、まだまだやりたいだろ?」
河上「やりたいよ、やりたいよ」
ジェイク「今度は挑戦者として受け入れてもらう」
菊田「俺らも受けてもらったんで、断る理由なんてねぇからよ。タイトルマッチやろうぜ!」
ジェイク「そしたらあとは……会社に相談だ。今日はおめでとうございます」
河上「おい、口の聞き方気をつけるよ?『やらせてください』だぞ。こっちはチャンピオンだぞ。全日本、ジェイク・リー、次負けたらほんとにあとがねぇぞ?どうすんだ?ホントにねぇぞ?お前二度とアジアタッグ挑戦してくんなよ、負けたら」
ジェイク「負けると思って挑戦する馬鹿がどこにいるよ」
河上「おぉ、いいねぇ〜」
ジェイク「俺は貴方と、ただやりたい」
河上「俺もやりたい!待ってろよ!」
(ジェイクが退席)
菊田「上(リング)では来なかったけど、下(バックステージ)でね。」
河上「俺だって物足りねぇんだよジェイクぅ!ジェイクもゼウスもやってやるぞこの野郎!」
菊田「俺らもね、前は挑戦を受けてもらった立場だけど、受けてやるよ」
河上「『挑戦受けてください』って言えよ!ジェイク、“くん”!岩本、“くん”!」
菊田「とりあえず乾杯しますか」
河上「初防衛!カンパ〜イ!……違うキャラでビールぶちまかしてた気がするけど、まあいいや(笑)」
菊田「飲みましょう!今日は!」
河上「かぁ〜っ!頭がいてぇ〜!蹴られた頭がいてぇ〜!」

ゼウス
「……悔しい!悔しい!……アーッ、クッソー!……絶対、もう意地になってきた。丸山さんと必ずアジアのベルトを巻いてみせる。それだけや。丸山さんと組んでアジアのチャンピオンになる。それだけや。以上。人生は祭りや!よろしく」





[136] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/21(Tue) 07:58 ID:vi1J.5sM  [No.109564]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月20日(月) 東京・後楽園ホール

第6試合  世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第50代王者】岩本煌史
vs【挑戦者】青木篤志

〈試合後リング上〉 
試合後、青木が退場したあとに光留がリングに上がり、「青木さん!戻ってきてくれ!」と大声で青木を呼び戻し、青木が再びリングに上って光留と向かい合う。

光留「大変な試合の後ごめんなさいね!俺の思いも聞いてくれよ!ずっと、ずっと!青木篤志の横で一緒に全日本プロレス、ジュニア戦ってきました!でも、ベルトを取った青木篤志を見て、いても立ってもいられずここに来ました!大事なところで勝てなかったり、いつもヘビー級に放り投げられたり、佐藤光留に不満はあるかもしれませんが!全日本ジュニアで誰より強く貴方を敬愛しています!絶対に逃げられない関節技で貴方を追い詰めて、僕が勝ちます!次の初防衛戦の相手、佐藤光留を選んでください!お願いします!」
青木「疲れてるときに呼び戻すなぁ!この責任は、タイトルマッチで俺が思いっきりのしてやるからな!覚えとけ!(2人はガッチリと握手)よぉし!ジュニアは俺と佐藤光留の2人で十分だ。何度でもやってやる!ジュニアは俺が引っ張っていくぞ!いいな?!」

<試合後のコメント>
青木篤志
「今までジュニアは佐藤光留と俺で引っ張ってきた。俺らが中心になってやってきたという自負がある。申し訳ないが、誰がなんと言おうと俺は負けるつもりがない。ただ、これを次どうしていくか。それは他の人間のやる気と実力次第でしょう。でも俺はベルトをまた持った以上は、この世界ジュニアのベルトを獲りたい、世界ジュニアを獲って俺は全日本のトップになる、俺は世界のトップになる……そういった志を持った人間と防衛戦をやっていきたい」

――今回世界ジュニアを獲得して、今までと違った感慨はありますか
「ありますね。やっぱり今までは『俺が中心に、俺が中心に』っていうのがあって、『俺がなんとかやらなきゃ、俺がなんとかやらなきゃ』って思ってたけど、岩本がベルト獲って、リーグ戦も連覇したり、タッグリーグも優勝したり、すごいちょっとずつ変わっていってるかなと思います。だけど、そこで俺が何をするか。ただ周りで見てて盛り上げるだけじゃない。違うなと思ったんで、また俺が中心になってやるしか無い、というか、俺が中心になってやるしか無いと思ってたけど、今は俺が真ん中にいる理由はない。みんなで取り合えばいい。でもさっきも言ったように、ホントにこのベルトを欲しい、ホントにこのベルトを獲って世界一になりたいという志がないと、俺は挑戦を受けないつもり。でも佐藤光留は十分それがあると思う」

――初防衛戦の相手となる佐藤光留選手について
「まあ、前タッグパートナーですけどやっていいと思う。そんなもんを超越してると思うからさ。敵対しなくても仲間同士でやっていいと思う。切磋琢磨するので全然いい。それが出来るのは佐藤光留だけ。他のやつとは出来ない。他のやつはまだその地位まで来てない。悔しいと思うんだったらそこまで来い。それが全日本ジュニアのこれからの姿だ。ただ『俺が面白くする!』だけじゃダメなんだ。本人の考えと行動と、最終的には実力が伴わないと、世界のこのベルトは面白くなくなっちゃうから。俺はそこまで高めたいと思う」

――岩本選手と戦って、岩本選手についてどう思いましたか
「いや、強いですよ。強い!一筋縄ではいかないし、アイツもベルト獲って成長した部分もあるし、リーグ戦勝ち抜いたっていう実績ももちろんあるし、だけど俺が勝ったものは悪いけど執念じゃないかと思う。ワンチャンス、ワンチャンス、ワンチャンス。そのワンチャンスを使うことで相手のペースを乱すことが出来るというのはチャンピオン・カーニバルで俺は経験してわかったから。今日はとにかく“孤高の芸術潰し”!それだけ。それでアイツのリズムを全部狂わせた。それのみ。でも、岩本は強い」

岩本煌史
「負けちまった。戦前言っていたように今日の戦いっていうのは勝った方が根こそぎ獲って、負けた方が根こそぎ獲られる。去年から俺が積み上げてきたもの。TAJIRIさんとのタッグでジュニアタッグリーグ優勝。青木篤志から世界ジュニアのベルトを初奪取。近藤修司に獲られたけど、俺が取り戻した。そしてチャンピオンのままジュニアリーグ制覇。そしてアジアタッグ戴冠して、世界ジュニアとアジアタッグの二冠に君臨した。が、5月に入ってからアジアを落として、今日も世界ジュニアを落とした。根こそぎ獲られるどころか、底の底まで搾り取られてもう何もないよ。何もない。何かのきっかけ。ターニングポイントで青木さんとシングルが行われてきた。今日もきっかけになるんじゃないのかな。ベルトはすべて失ったけど、ベルトがなければ価値がないレスラーになるくらいなら、俺はプロレスラー辞めてやるよ。俺は岩本煌史というレスラーの価値を作り上げてきた。岩本煌史がスゲー。そういう岩本煌史というブランドをこれから俺が作り上げて行くよ。世界ジュニア、すぐ挑戦したいなんて言わないよ。俺は俺のブランドをあげていくよ。今日は負けた。世界ジュニア(のベルト)はなくなった。それだけ。以上。」


メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs 【挑戦者】石川修司

〈試合後リング上〉 
宮原「V4!達成!(崩れ落ちる宮原にマイクを求める観客のコールが起きる)……ちょっと今日無理!すみません、すみません、ダメージでちょっと皆さんの顔がぼやけて見えるんで、いつも以上に声出してもらっていいですか?(大きな健斗コールが起きる)今日も!最高で最強の声援をありがとうございましたァッ!今日は石川修司を退けたぞ!新時代が現れ、上の世代からの追い込みがすごい!その間に挟まれた宮原健斗時代、主役も脇役も俺だけだ!チャンピオン・カーニバルを三冠ヘビー級チャンピオンとして18年ぶりに制覇したのも、遠い昔の過去の話だ!俺はすでに過去に執着せず、未来を恐れず、いまを生きてんだ!今を生きた結果が、その証だ!(ベルトを掲げて)……おい、ちょっと今いいこと言ったぞ(笑)どうですか?!平成を終えて、令和になり!東京後楽園ホールに帰ってきた宮原健斗、令和もどうですか?!(大きな健斗コールが起きる)いつも以上に声出してくれないと!(さらに大きな健斗コールが起きる)聞こえました!そこで!後楽園の皆様の正直な声を聞きたい!2019!最多防衛記録を果たし、MVPナンバーワン候補のプロレスラーは誰だと思いますか?!後楽園の皆様の正直な声を聞かせてくれ!後楽園の皆様の正直な声を聞かせてくれ!満場一致で……宮原健斗です!(ここでマイクのスイッチが入らなくなってしまい、宮原は地声で叫び始める)令和になって!令和になって!東京後楽園ホールではじめての最高マイクで締めるぞーッ!後楽園の皆様に聞きたい!全日本プロレス、最高ですかーッ?!……今日すごい聞こえるぅ〜!全日本プロレス、最高ですかーッ!OK!ラスト!全日本プロレス、最高ですかーッ!後楽園ホール、最高ッ!!」

<試合後コメント>
宮原健斗
「よっしゃあ!V4したんだよな?したんだよな?……いや、ホント、そりゃあ三冠ヘビー級選手権試合がキツいものだというのは分かってるけど、打撃のダメージがね、ホントに今も……いやぁ、ホントに、ぶっちゃけ何喋ってるかもわかってなかったから。うーん、それくらいの、いやぁ、ダメージが……。でもね、マイクをね、やるまでが俺のプロレスラーとしての意地だからね。あそこで帰るのはその他大勢のレスラーで、あそこからもう一盛り上げするのがこの俺のプロレスラーとしての意地だから。あそこにも意地が含まれてるからね。V4!リング上でも行ったとおり、新時代の追い上げがあり、『てめぇの一強時代じゃねぇ』って上からのそれもあり、宮原健斗時代が、今全日本プロレスの構図だろう。チャンピオンはつくづく大変だなぁと思いました。あんなすげぇレスラーがまだまだいるから!どうなるんだ俺は。2019年どうなるんだ俺はって、防衛したんだけど、珍しくネガティブシンキングになっちゃった。でもね、ここはお客さんの声援で、従来の俺をすぐに取り戻した。それくらいダメージが、今もあるし。ただまた!令和になったこの年に俺に何を求められているのか、俺はわかっているつもりなんだ。この全日本プロレスの、令和のエースとして、やるべきことは分かってるから。その分かってるのか分かってないのか、皆さん半信半疑のところを乗っかっていただければ、自ずと分かってもらえると思う。それも今日、東京・後楽園ホールの皆さんから感じた。『宮原健斗、2019年が勝負だろ』ってね。ただ、今の俺は“持ってる男”宮原健斗だ。期待に120%応えるからな。5月の全日本プロレス、日本プロレス界の中心の、全日本プロレスの歴史が最も盛り上がることは間違いなしだ。ただ、それは中心に立ってるのは、変わらず俺だ!代わり映えのない景色になりつつあるこの俺のチャンピオン姿もな、日々最高になっていくからな。楽しみにしといていくれ」

――最後、マイクを持たずにお客さんに語りかけたことはなにか思惑が?
「俺は、プロレスの中で大事にしてることは、『プロレスはリアルだ』ってことだ。俺はいつもならマイクで締めたいところを、スイッチが切れた。なぜスイッチが切れたのか、それは俺にもわからない。ただ、スイッチが切れたマイクが目の前にあった。俺はそのボタン一つを押すことが出来た。これは簡単なことかもしれない。これは一つのたとえだ。切れてるマイクが目の前にある。それを俺はどうするかって。これがなんかプロレスの神様に言われてる気がした。『お前の全力見せてくれよ』って。ただ、マイクを使わないことが全力とは限らない。ただ、俺の嗅覚が今日はそう感じたから、地声で喋らせてもらった。プロレスはリアルファンタジーだ。今日思ったんだ。リアルなんだ」

石川修司
「……あぁ。……五冠、五冠王になれなかった。……もう40。でもまだまだ全盛期だと思ってるんで。自分を応援してくれる人たちが「石川修司を応援してきて良かった」っていう試合、必ず続けてもう一回三冠のベルトに挑戦します。俺の未来をお客さんに見せていきますんで、まだまだ40代だからって老けこまないです。何かありますか?」

――試合自体はボディーへの攻撃を集中させて、かなり対策を練ってきていたという印象でしたが?
「たくさんやってる相手なんで、ああいうチョイスをして。スタミナの化け物ってわかっているんで、後半それでロスしたら俺の方に勝機が来るかなと思ったんですけど。そうはいかないですね強い。でもすばらしいチャンピオンってわかってるんで。負けたけど俺が一番強いと思ってるんで。必ずまた挑戦します。、ありがとうございました。」




[137] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/21(Tue) 07:59 ID:vi1J.5sM  [No.109565]
連続投稿失礼します。

6月「2019 DYNAMITE SERIES」に「2018 世界最強タッグ決定リーグ戦」で活躍した「The End」パロウ選手&オディンソンの参戦が決定。

また、「2019 SUMMER ACTION SERIES」【開幕戦】7月17日後楽園大会より「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」開催決定&出場チーム決定。

 「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」大会概要

【出場選手】
◆岩本煌史&佐藤恵一組
◆青木篤志&佐藤光留組
◆丸山敦&ブラックめんそーれ組
◆岡田佑介&フランシスコ・アキラ組
◆ツトム・オースギ&バナナ千賀組
◆Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア組

 
【試合形式及び、得点方法】

◆参加全6チームが7月17日後楽園大会から7月27日大阪大会まで全15試合の総当りリーグ戦で

得点を争い、優勝決定戦は7月28日大阪大会にて1位vs2位のチームで行う。

◆2チーム以上が同点の場合は、7月27日大阪大会にて全リーグ戦終了後に優勝戦進出決定戦を行う。

◆公式リーグ戦は全て、PWFルールによる20分1本勝負。優勝決定戦は時間無制限1本勝負で行う。

◆勝ち=2点、負け=0点、時間切れ引分け=1点  両軍反則・両軍リングアウト・無効試合=0点

 
「2019 DYNAMITE SERIES」及びEvolutionプロデュース興行の日程

 2019年6月「2019 DYNAMITE SERIES」

6月15日 (土) 17:00 愛知・露橋スポーツセンター(第2競技場/名古屋市)【開幕戦】

6月16日 (日) 17:00 千葉・Blue Fied 〜千葉EXTRA DREAM 22〜  

6月18日 (火) 18:30 東京・後楽園ホール

6月22日 (土) 14:00 長野・キッセイ文化ホール(中ホール/松本)

6月23日 (日) 15:00 新潟・新発田市役所 札の辻広場

6月29日 (土) 16:00 大阪・門真市立総合体育館

6月30日 (日) 18:30 東京・後楽園ホール【最終戦】

「Evolution4 –突撃–」 
7月13日 (土) 17:00 神奈川・横浜ラジアントホール


「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」

7月17日 (水) 18:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

7月20日 (土) 18:00 滋賀・東近江市永源寺運動公園体育館

7月21日 (日) 16:00 岡山・玉野総合医療専門学校 体育館

7月23日 (火) 18:30 福岡・北九州芸術劇場 中劇場

〜九州北部豪雨復興応援佐賀大会〜
7月24日 (水) 19:00 佐賀・ホテルマリタ―レ創世 佐賀 East Court(ホテル館)4F大宴会場

7月25日 (木) 18:30 広島・JMSアステールプラザ 多目的スタジオ

7月27日 (土) 17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

7月28日 (日) 14:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場【最終戦】



[138] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/22(Wed) 06:43 ID:5pOefa3w  [No.109567]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月21日(火) 東京・新木場1stRING
観衆282人(満員)

試合結果です。

第1試合  全日本プロレス vs 大日本プロレス  NEW GENERATION 6人タッグマッチ
大森北斗&×田村男児&青柳亮生
6分43秒 逆エビ固め
(大日本プロレス)○加藤拓歩&石川 勇希&兵頭彰

第2試合 The Road to 2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY  タッグマッチ
青木篤志&○佐藤光留
4分14秒 腕ひしぎ逆十字固め
岩本煌史&×佐藤恵一

第3試合  「第5回 大森隆男の人生相談」タッグマッチ
秋山準&丸山敦
9分18秒 解決
大森隆男&ブラックめんそーれ

第4試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介
7分22秒 チョークスラム→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス&ノビー・ブライアント&鈴木鼓太郎

第5試合  GROWIN’ UP  スペシャルタッグマッチ
△ジェイク・リー&神谷英慶(大日本プロレス)
30分00秒 時間切れ引き分け
△野村直矢&滝澤大志(KAIENTAI DOJO)

メインイベント  GAORA TVチャンピオンシップ前哨戦  6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&○ヨシタツ
13分39秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
ゼウス&×TAJIRI&ギアニー・ヴァレッタ






[139] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/22(Wed) 06:43 ID:5pOefa3w  [No.109568]
連続投稿失礼します。

6月18日(火)後楽園大会にて2大タイトルマッチ
世界ジュニアヘビー級選手権試合&アジアタッグ選手権試合開催が決定。

「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日 (火) 18:30 東京・後楽園ホール
◆アジアタッグ選手権試合
【第107代 王者組】河上隆一&菊田一美
vs
【挑戦者組】ジェイク・リー&岩本煌史
※第107代王者組・河上&菊田、2度目の防衛戦

 ◆世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第51代王者】青木篤志
vs
【挑戦者】佐藤光留
※第51代王者・青木篤志 初防衛戦

 



[140] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/25(Sat) 21:41 ID:eKZ0Gg26  [No.109571]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月25日(土) 愛知・岡崎市竜美丘会館
観衆453人

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
4分59秒 逆エビ固め
×田村男児

第2試合  タッグマッチ
秋山準&×青柳亮生
9分27秒 スネークスパイク→エビ固め
大森隆男&○ブラックめんそーれ

第3試合  タッグマッチ
ゼウス&×丸山敦
8分33秒 マキシマム→片エビ固め
○野村直矢&ディラン・ジェイムス

第4試合  世界タッグ選手権試合前哨戦 タッグマッチ
石川修司&×岡田佑介
6分39秒 フライングボディアタック→体固め
○ジョー・ドーリング&ノビー・ブライアント

第5試合  GAORA TVチャンピオンシップ前哨戦  スペシャルタッグマッチ
TAJIRI&×ギアニー・ヴァレッタ
12分06秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
○ヨシタツ&越中詩郎

メインイベント  6人タッグマッチ
諏訪魔&青木篤志&×佐藤光留
21分11秒 赤川鉄橋→片エビ固め
ジェイク・リー&岩本煌史&○崔領二






[141] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/26(Sun) 23:38 ID:u8PsSRHg  [No.109572]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月26日(日) 京都・KBSホール
観衆548人

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岡田佑介
7分25秒 逆エビ固め
×青柳亮生

第2試合  シングルマッチ
×大森北斗
8分00秒 バックドロップ→片エビ固め
○佐藤光留

第3試合  タッグマッチ
秋山準&×田村男児
12分20秒 スネークスパイク→エビ固め
大森隆男&○ブラックめんそーれ

第4試合  GAORA TVチャンピオンシップ前哨戦 タッグマッチ
○TAJIRI&ギアニー・ヴァレッタ
9分43秒 首固め
×ヨシタツ&エイサー8

第5試合  タッグマッチ
ゼウス&野村直矢&×丸山敦
16分11秒 ジャイアントキリング→片エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史&崔領二

メインイベント  世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
諏訪魔&○石川修司&青木篤志
13分15秒 ファイアーサンダ→片エビ固め
ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス&×ノビー・ブライアント






[142] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/28(Tue) 07:18 ID:OUILKurc  [No.109578]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月27日(月) 岐阜・じゅうろくプラザ
観衆450人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
4分24秒飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
×田村男児

第2試合  3WAYマッチ
○丸山敦vsブラックめんそーれvsדハリウッド”ストーカー市川
0分40秒
バズソーキック→エビ固め
---再試合---
×丸山敦vs○ブラックめんそーれvs“ハリウッド”ストーカー市川
4分42秒体固め

第3試合  6人タッグマッチ
秋山準&○大森隆男&UTAMARO
7分12秒 アックスボンバー→片エビ固め
石川修司&×佐藤光留&ロッキー川村

第4試合  6人タッグマッチ
ゼウス&野村直矢&×ノビー・ブライアント
5分51秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史&崔領二

第5試合  世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
諏訪魔&青木篤志&×岡田佑介
8分51秒 チョークスラム→片エビ固め
ジョー・ドーリング&○ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  GAORA TVチャンピオンシップ&コロナ・プレミア・インターコンチネンタル選手権試合
【第16代GAORA王者】×TAJIRI
16分34秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
【第2代コロナ王者】○ヨシタツ
※TAJIRIがGAORA王座7度目の防衛に失敗。ヨシタツがコロナ王座初防衛に成功すると同時に第17代GAORA王者となる





[143] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/29(Wed) 22:57 ID:Qo/.fI9s  [No.109580]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月29日(水) 広島・神楽門前湯治村 神楽ドーム(安芸高田市)
観衆550人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
×大森北斗
6分05秒 逆エビ固め
○田村男児

第2試合  シングルマッチ
○岩本煌史
6分26秒 バックドロップ→片エビ固め
×青柳亮生

第3試合  タッグマッチ
秋山準&×丸山敦
9分16秒 アックスボンバー→片エビ固め
○大森隆男&ブラックめんそーれ

第4試合  タッグマッチ
○石川修司&佐藤光留
10分08秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
ジェイク・リー&×ノビー・ブライアント

第5試合  6人タッグマッチ
諏訪魔&青木篤志&×岡田佑介
14分49秒 ジャックハマー
→片エビ固め
○ゼウス&野村直矢&TAJIRI

メインイベント  6人タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬&ヨシタツ
19分36秒 ヨシケンサンバ
ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ






[144] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/31(Fri) 01:00 ID:ENoXTBYM  [No.109583]
「2019 SUPER POWER SERIES」
5月30日(木) 広島・広島県立ふくやま産業交流館 ビッグローズ
観衆375人

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
×大森北斗
4分26秒 チキンウイングアームロック
○岡田剛史

第2試合  タッグマッチ
○青木篤志&岡田佑介
9分25秒 パイルドライバー→片エビ固め
青柳優馬&×青柳亮生

第3試合  タッグマッチ
秋山準&×レイパロマ
8分13秒 アックスボンバー→片エビ固め
○大森隆男&ブラックめんそーれ

第4試合  6人タッグマッチ
○ジェイク・リー&野村直矢&岩本煌史
8分33秒 ジャイアントキリング→片エビ固め
TAJIRI&KAI&×ノビー・ブライアント

第5試合  タッグマッチ
宮原健斗&○ヨシタツ
11分56分 CBJ→片エビ固め
ゼウス&×丸山敦

メインイベント  世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&佐藤光留
19分29秒 バックドロップホールド
ジョー・ドーリング&ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ



[145] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/02(Sun) 07:02 ID:  [No.109587]
「2019 SUPER POWER SERIES」
6月1日(土) 愛媛・西条市総合体育館

観衆586人(超満員)

試合結果です。

第1試合  全日本プロレス×愛媛プロレス  1Day 6人タッグトーナメント 1回戦
○大森隆男&大森北斗&石鎚山太郎
9分15秒 アックスボンバー→片エビ固め
×丸山敦&田村男児&間取り太郎

第2試合  全日本プロレス×愛媛プロレス  1Day 6人タッグトーナメント 1回戦
秋山準&○カーベル伊藤&ライジングHAYATO with キューティエリー・ザ・エヒメ
10分46秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
ブラックめんそーれ&青柳亮生&×凡人パルプ

第3試合  タッグマッチ
△青木篤志&佐藤光留
11分28秒 両者リングアウト
ジェイク・リー&△岩本煌史

第4試合  6人タッグマッチ
ゼウス&野村直矢&×ノビー・ブライアント
12分04秒 チョークスラム→片エビ固め
ジョー・ドーリング&○ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ

第5試合  全日本プロレス×愛媛プロレス  1Day 6人タッグトーナメント 決勝戦
秋山準&カーベル伊藤&○ライジングHAYATO with キューティエリー・ザ・エヒメ
14分02秒 片エビ固め
大森隆男&大森北斗&×石鎚山太郎
※秋山組がトーナメント優勝

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&ヨシタツ
20分56秒 スプラッシュマウンテン→エビ固め
諏訪魔&○石川修司&岡田佑介






[146] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/03(Mon) 14:43 ID:  [No.109594]
「2019 SUPER POWER SERIES」
6月1日(土) 愛媛・西条市総合体育館

第5試合  全日本プロレス×愛媛プロレス  1Day 6人タッグトーナメント 決勝戦
秋山準&カーベル伊藤&ライジングHAYATO with キューティエリー・ザ・エヒメ vs 大森隆男&大森北斗&石鎚山太郎

遅くなりましたが試合後のコメントです。

秋山準
――1Day6人タッグトーナメント優勝を果たしました
「なんでも優勝するってことはいいことですね」

――今回愛媛プロレスとコラボという形でこういった大会になりましたが、今後もこういった地方団体との交流は続けていく?
「そうですね。こうやって盛り上がってその土地の皆さんが盛り上がれば。あとは地元の英雄に聞いてください。ありがとうございました」

カーベル伊藤&ライジングHAYATO
カーベル伊藤「HAYATO!ありがとう!カメラ、撮ってくれ!この雄姿を撮ってくれ!HAYATO、どうだった?」
HAYATO「全日本プロレスさんの大会に、こういう地方の団体が一緒に試合をさせてもらえることは本当に光栄なことで、こうした場を作ってくれたカーベル伊藤さんには本当に感謝しています。今日は貴重な経験と、この名誉ある優勝という賞をいただきました!」

――HAYATO選手、全日本プロレスに初参戦を果たしましたが今後全日本プロレスに継続参戦したいという思いはありますか
HAYATO「おこがましいかもしれませんけど、もし可能であれば、機会があれば……いや!ぜひともお願いしたいです!」
カーベル伊藤「HAYATOは素晴らしいね。まもなく二十歳?」
HAYATO「ちょうど二十歳になったところです!」
カーベル伊藤「ちょうど二十歳か。俺の半分も生きてない。でも素晴らしいレスラーです!センスがいいね!このまま怪我なくメジャー団体のジュニアベルトを獲ってくれ!」
HAYATO「頑張ります!」
カーベル伊藤「道筋はカーベル伊藤が作ってやるぜ!」
HAYATO「ありがとうございます!」

――カーベル伊藤選手、初の地元凱旋大会を終えていかがですか
カーベル伊藤「初の愛媛凱旋、初のトーナメント優勝、初の一日2試合!初だらけですね。気持ちいいですね。身体痛いけど(笑)まず、30年ぶりに凱旋したんですけど、親戚含めて僕がプロレスラーをしてるってことを知らないので、みんなバラエティ番組みたいな感じに思ってて、『まさか本気の全日本プロレスだとは』と。全日本プロレスがジャイアント馬場さんの団体で……という前提が無い人たちが多かったので、今日1試合目終わったときのお客様の反応が、ポカーンと口が開いてましたね(笑)『マジでやってる!』って(笑)こんな真剣の戦いに自分の身内から1人レスラーが出たってことにみんなビックリしてる。同級生も含めて(笑)」

――ご家族も見に来ていたのでしょうか
カーベル伊藤「はい。家族、親族が。親族が言うには、『親族同士が集まるのなんて葬式くらいしか無いけど、今日はプロレスでこれだけ親族が集まった。こんなのは初めてだ』と。そういう意味では親孝行、親戚孝行が出来たなと。親兄弟の前で優勝する姿を見せられて、それが一番ですね」

――今日は新技もたくさん出していましたが、それは気合の現れ?
カーベル伊藤「そうですね。STFも出したし、アームブリーカーも出したし、デスバレーボムも出したし。この日のためにですよ!(笑)今日は愛媛プロレスも全日本プロレスに初めて上がるということで、彼らの気合もすごかったですね。技一つ一つも正確だし。“地方のプロレス”と一括りにしてはいけませんけど、非常によく練習してるなと思いました」

――今回が16都道府県目の参戦となり、目標の47都道府県参戦の1/3を達成しました
カーベル伊藤「逆にまだ1/3かあ。じゃあ残りの2/3をやり切りますよ!ハッピーメーカーとしてね、お客さんに喜んでもらう、楽しんでもらうという部分に重きを置いたまま、2/3、全47都道府県を駆け抜けたいと思います!」



[147] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/03(Mon) 14:43 ID:  [No.109595]
連続投稿失礼します。

「2019 SUPER POWER SERIES」最終戦
6月2日(日) 兵庫・神戸サンボーホール
観衆1028人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○青柳亮生
7分51秒 逆エビ固め
×田村男児

第2試合  6人タッグマッチ
大森隆男&×ブラックめんそーれ&バッファロー
13分24秒 バーミアンスタンプ→体固め
丸山敦&TAJIRI&○男盛

第3試合  6人タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留&×岡田佑介
10分36秒 孤高の芸術→片エビ固め
ジェイク・リー&○岩本煌史&ノビー・ブライアント

第4試合  6人タッグマッチ
宮原健斗&○ヨシタツ&青柳優馬
15分15秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
ゼウス&野村直矢&×ギアニー・ヴァレッタ

第5試合  スペシャルドリームマッチ
秋山準&○関本大介
18分26秒 ラリアット→片エビ固め
船木誠勝&×黒潮"イケメン"二郎

メインイベント  世界タッグ選手権試合
【第85代王者組】○諏訪魔&石川修司
22分24秒 バックドロップホールド
【挑戦者組】ジョー・ドーリング&×ディラン・ジェイムス
※諏訪魔&石川修司組が初防衛に成功


[148] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/03(Mon) 22:50 ID:  [No.109597]
6月30日(日)後楽園大会にて2大タイトルマッチ。
三冠ヘビー級選手権試合&世界タッグ選手権試合開催が決定。

また、6月18日(火)後楽園大会でアジアタッグ選手権試合&世界ジュニア選手権試合も行われます。

 
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日(火)後楽園ホール

アジアタッグ選手権試合
【第107代 王者組】河上隆一&菊田一美
VS
【挑戦者組】ジェイク・リー&岩本煌史
※第107代王者組・河上&菊田、2度目の防衛戦

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第51代王者】青木篤志
VS
【挑戦者】佐藤光留
※第51代王者・青木篤志 初防衛戦


「2019 DYNAMITE SERIES」【最終戦】
6月30日(日) 18:30 東京・後楽園ホール

 世界タッグ選手権試合
【第85代王者組】諏訪魔&石川修司
vs
【挑戦者組】パロウ&オディンソン
※第85代王者組・諏訪魔&石川修司、2度目の防衛戦

三冠ヘビー級選手権試合
【第62代王者】宮原健斗
vs
【挑戦者】ヨシタツ
※第62代王者・宮原健斗、5度目の防衛戦


[149] ひな - 2019/06/04(Tue) 09:27 ID:  [No.109598]
青木がバイク事故で死去ってまじか?

[150] ただの全日ファン - 2019/06/04(Tue) 16:33 ID:  [No.109600]
ただただ残念としか言い様がない。
青木選手のご冥福をお祈りします。


[151] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/04(Tue) 20:25 ID:  [No.109601]
〉ひなさん
〉全日ファンさん

突然の訃報で私もとても残念で信じられません…


全日本プロレスの世界ジュニア王者・青木篤志さん(41)が急死したことが4日、分かりました。

東スポによると、青木さんは3日午後10時半ごろ、東京・千代田区の首都高速道路のトンネル内で交通事故に遭ったもよう。青木さんと運転していたとみられるバイクが倒れており、搬送先の病院で死亡したとの事。

 歴史あるタイトルの第51代王者だった青木さん。18日に佐藤光留(38)との初防衛戦(後楽園ホール)を控えていた矢先の訃報でした。


公式の訃報です。

弊社所属 青木篤志選手が、6月3日(月)夜、交通事故のため東京都内の病院に搬送され、

永眠致しました。

青木篤志選手へのこれまでの皆様のご支援、ご声援に感謝申し上げますと共に、

謹んでご通知申し上げます。

葬儀、告別式等につきましては、未定となっております。

 令和元年6月4日

全日本プロレス

 
謹んでご冥福お祈り致します。



 


[152] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/04(Tue) 20:26 ID:  [No.109602]
連続投稿失礼します。

全日本プロレスは4日、所属選手で3日にバイク事故で亡くなった青木篤志さん(41)について横浜市内の事務所で会見を開いた。

日刊による秋山準社長(49)の主な一問一答は次の通りです。

−連絡があったのはいつごろか

きのう広報に警察から連絡があり、(午前)12時すぎ、4、5分ぐらいでした。すぐに駆けつけました。最初は事故にあったということを聞いただけだったので、亡くなったとは思わず…。

−亡くなったことを知ったときは

僕が一番最初に(搬送先の病院に)着いたんですけど、まったく受け入れられないというか、そんな感じでした。

−青木さんは(ノアから)全日本に一緒にきた仲間

しっかりしないといけないと思って、過去のことは(頭に)いれずに、今まできたので、(会見前に)待っているときに、いろいろ…。(声震えて、目うるむ)あいつのことをみてきたのは俺だけだと思うので。

−青木さんはどんな存在だったか

あいつは僕と似ているところがあって、寡黙なところもあるし、急にしゃべり出すこともあるし、たぶんいろんなことに腹を立てていることもあっただろうし、それを含めて俺に似てるなとずっと思っていた。ピンチの時は、本当にぱっと現れて、助けてくれましたね。

−事故の状況をどう伝えきいているか

聞いてはいますけど、ご家族のご意向もありますので話せません。

−青木さんとの一番の思い出は

付き人をしてくれていたので、そりゃいろいろあります。2人で話すことも若いころは多かったですし、前の団体出るのも一緒でしたし、全日本に来るのも一緒でしたし、あいつは残ってくれたし。またベルト巻いて、もう1回盛り上げてくれると思ったんですけどね。

−所属選手にどんな言葉をかけるか。どう試合に臨むか

昨日の今日なのであれですけど、やっぱりファンのみなさんの前では元気で、明るく、(リングに)立たないといけない。そこはしっかり切り替えていかないといけないと思いますけど、しばらくは青木のことを考えて…。

−今後さらに全日本を大きくしていかないという思いか

あいつもそう思ってくれていたと思う。意志を受け継いでいきたい。


[153] 彼方 - 2019/06/05(Wed) 11:08 ID:  [No.109603]
1日半ほど経ちましたが、まだ嘘でしょって思ってる自分がいます。
青木篤志が次の全日本の試合からもういないってのがね。

空位になった世界ジュニアどうするんだろう。佐藤光留と誰かで決定戦になるのか、トーナメントとかの違う形になるのか…。
心情的には光留に取らせてやりたいけど、岩本煌史でもいい。ここは所属の人間が頑張らないといけない。


[154] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/06(Thu) 07:53 ID:  [No.109605]
東スポ情報ですが青木篤志さん(享年41)が3日夜に東京・千代田区内で交通事故死し、マット界に衝撃を呼び、関係者は深い悲しみに包まれましたが、青木さんと最も近い関係にあった“暴走男”諏訪魔(42)と、和田京平名誉レフェリー(64)が4日、生前の知られざるエピソードを明かしたそうです。

青木さんが描いた将来の夢、死の前夜に起きた奇跡的な出来事とは――。

 青木さんは3日午後10時半ごろ、東京・千代田区内の首都高速都心環状線外回りをオートバイで走行中に、右カーブになっていたトンネル出口手前の側壁に衝突。約1時間後に、搬送先の病院で死亡が確認された。月1回放送のインターネット番組、ニコニコ生放送「青木篤志の毒演会」に出演するため同区内のスタジオに向かっている途中だった。家族の意向で事故の詳細は明かせないというが、番組の開始時刻が午後10時半だったことを考えると、青木さんが急いで向かっていた可能性が高い。

 憔悴しきった様子で取材に応じた諏訪魔は「頭が真っ白だよ。早すぎる…」と肩を落とした。ユニット「エボリューション」の仲間であり、プライベートでは趣味の合う親友だった。「海、アメ車、バイク、ウイスキー、レスリング…何から何まで好きなものが同じでさ。ウイスキーなんて1本空けても平気でけろっとしてた。しょっちゅうつるんでツーリングに行った」と振り返る。

 2016年に諏訪魔が右アキレス腱を完全断裂し、長期離脱していた時だ。青木さんも団体内の立場に悩みを抱えており、2人で「プロレスを辞めてステーキ店でもやろう。プロレスラーといえばステーキだ」と話したことがある。

 だが青木さんには「長期欠場する時が引退する時」という信念があり、結果的に欠場することはなかった。このストイックな性格は、時に諏訪魔にも向けられ「先輩、リングでもっと自分を出してくださいよ!」と叱責することもあった。

 行動力もあり「(米フォード社の)マスタングのオープンカーをポンと買ったりしていた。思い立ったらすぐ動くから」。今年5月には「キャンプするのにいい場所ないですか?」と相談された諏訪魔が「新島は?」と提案するや、1週間後には本当に新島へ1人で渡った。

 諏訪魔が主宰する中学生までの子供を対象にした「横浜デビルズJr.レスリングクラブ」では、指導者として一緒に活動した。「あいつは的確に分かりやすく指導するから好評で。レスリングは一番最初にどんな指導を受けるかが重要。だから必ず最初はあいつが指導した。オリンピック選手を輩出するのがあいつの夢だったけど…これからだよね。指導を受けた選手がこれから活躍して五輪選手になってくれると思う」と思いをはせた。

 和田レフェリーは「プロレスが好きで好きで仕方ない。今の若手の台頭も青木が指導に当たってくれたからですよ」と語る。自衛隊出身者らしく、後輩には厳しく目上を立て、礼儀を重んじる選手だった。「何に関しても『京平さん、僕がやりますから』って年寄りを立ててくれた。だから手が合ったのかな」
 死去の前日、シリーズ最終戦となった2日の神戸大会終了後には、青木さんのほうから「いつもの店、行きますか?」と問いかけてきた。和田氏は神戸大会のたびに「大阪王将」で青木さんや佐藤光留(38)と食事をともにしていた。だがこの日は状況が違った。

「いつもは4〜5人。でも最終戦だし、外国人も呼ぼうって話になったんだ。最終的にはほとんどの選手が集まった。そんなの初めてですよ。何でああなったのか不思議で仕方がない…」。青木さんは同じテーブルに座った若手の大森北斗(23)にプロレス談議を延々と続けた。これが“最後の晩餐”となった。

「実は前日(1日)にも一緒に焼き肉屋に行ってるんですよ。今思えば、神様が仕組んでくれた奇跡だったのかな。北斗には『お前、道場と会場と、飯の席でまで青木に教えてもらって幸せ者だぞ』って言いました。24時間プロレスのことを考えてたから。チャンピオンになって、もう一度全日本のジュニアを追求するって言ってた矢先だったのにね。実感がない。まだ信じられない…」

 ファンだけでなく選手、スタッフにも愛された青木さん。その功績は永遠に語り継がれる…。


[155] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/06(Thu) 07:54 ID:  [No.109606]
連続投稿失礼します。

〉彼方さん

青木の訃報は私も残念で仕方ありません。

〉岩本煌史でもいい。ここは所属の人間が頑張らないといけない。

確かに岩本は元王者ですし、ごもっともですが、選手権試合が予定されていた18日後楽園大会て岩本はジェイクとのアジアタッグの挑戦が決まっていたり、15日の開幕戦の愛知大会での予定での前哨戦 青木篤志&ウルティモ・ドラゴンVS佐藤光留&TAJIRIなども対戦カードが変更になりますし、日程なども含めた全日本のお知らせ待ちの状態でしょうがないですけれど、出来れば私も王者決定戦として所属の岩本、光留、岡田、丸山、めんそーれらと、元王者のウルティモ、TAJIRIや鼓太郎らでのトーナメントなどが望ましいと思いますよ。

ここは確かに所属に頑張って欲しいですね。



[156] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/09(Sun) 04:44 ID:  [No.109608]
小橋建太さん(52)が5日、交通事故で3日に死去した全日本プロレスの青木篤志さん(享年41)に哀悼の意を表したそうです。
ノア時代の後輩にあたり「まだ信じられない。(社長の秋山)準は心から信頼していたね。道場で彼が教えたから、今の全日本の若い世代の向上があるんじゃないかな」と沈痛な表情で話したとの事。

さらには「団体全体のことを考え、会社と現場のパイプ役になっていた。青木の教えを継承して、同じような役割を担える選手が出てきてほしい。心からご冥福をお祈りします」と語ったそうです。


[157] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/10(Mon) 21:17 ID:CnWaBuvM  [No.109619]
遅くなりましたが8日、東京都・新木場1stRINGにてニコプロpresentsハードヒットが行われ、佐藤光留が盟友・青木篤志さんとの思い出を振り返ったそうです。

 青木さんは自衛隊出身の経歴とアマレスをバックボーンに2005年にNOAHでデビュー。2012年に小橋建太、秋山準、潮崎豪、金丸義信、鈴木鼓太郎らとともに退団し、2013年に全日本プロレスに入団。その後は全日本プロレスのジュニア戦線を牽引する選手となり、5月20日の後楽園ホール大会で岩本煌史を倒し第51代世界ジュニアヘビー級王者へ。試合後には、ともに全日ジュニアを盛り上げてきた盟友である佐藤光留とガッチリと握手し、6月18日(火)に行われる後楽園ホール大会で初防衛戦を行うことを約束していた。
 しかし、3日夜に高速道路をバイクで走行中に事故に遭い急死。41歳という早すぎる死に選手・ファン等各方面から多くの哀悼の声が寄せられていた。

 オープニングに登場しマイクを取った光留は、興行タイトルに悩んでいた際に般若の『黙ってやれ』という曲に触発され、さらにヨシタツのアドバイスを受けて興行タイトルを『JUST DO IT』に定めたというエピソードを語る。
 そして、青木さんについて触れ、「プライベートでは会わないっていうのがカッコいいと思ってる2人だったんですけど、会いに行こうと思って会いに行ったらですね、まさに『いいからやれ』って顔をしてまして。『隊長ごめんなさいね。そうだよね、いいからやれだよね』って。このJUST DO ITっていうタイトルを付けたときに、一番身近にいた人から『光留さん、いいからやって下さい』と言われることもなにかの縁だと思います。生まれることが自然だったら、死ぬことも自然なんだなって最近思うようになりました。毎回毎回命を張ってみんなここに出てくれています。今日の試合が永遠にできる……そんなことは現実的にないと思います。だからこそ価値があると思います。このリングで行われることがプロレスの全てではないです。でも、大事な大事な僕たちの信じたプロレスの根幹の一部だと思います。是非楽しんでいって下さい」と語った。

 セミファイナルには元ウェルター級キング・オブ・パンクラシストの和田拓也が登場。和田は青木さんと中学の同級生。その後も親友として交友関係は続いており2015年に和田がハードヒットでプロレスデビュー戦を行った際には青木さんがその相手を務めている。
 HEAT-UPの飯塚優との試合では、飯塚のキックをいなしてグラウンド戦に引き込んで圧倒。最後は青木さんが得意としたアサルトポイント(足抱え式変形バックドロップ)からのスリーパーホールドで試合を決めた。
 マイクを取った和田は「篤志を背負ってとか、篤志の分までとか、そういうことは言わないです。俺は、もっと青木篤志と一緒に遊びたかった。もっといっぱい話したかった」と涙声で語り、「今日も終わったら一緒に銭湯行こうって話してたんですよ。篤志!いつか一緒に銭湯行こう!俺は青木篤志を何よりも最高に愛してるから!またいつか遊んでくれ!明日からまた、生きるぞ!」と涙声で叫んだ!

 そして、メインイベントで光留は関根シュレック秀樹と対戦。光留が序盤からローキックで削ってグラウンドに引き込んでのアキレス腱固め等で攻め込んでいき、関根も足関節の取り合いで渡り合いながら体格を生かした掌底等で豪快なラッシュをかけつつグラウンドでスリーパーやネックロック等で絞め上げていく堅実な戦いを展開。
 残り時間一分となると両者リング中央でミドルキックや掌底をバチバチと打ち合っていくが、フルタイムドローのゴングが死闘の終わりを告げた。

 試合後、マイクを取った関根は号泣しながら「ずっとプロレスラーになりたかった。でも諦めて警察官になって格闘技やって、またプロレスラーへの夢を追いかけている。俺なんかが言って良いものか分からないけど、会場の控室で優しく声をかけてくれた青木さん、高山さん(高山善廣)も……。『彼らの分まで』なんて言えないけど、こんな45歳のジジイでも未だプロレスは僕の夢です。ありがとう!」と語る。              
そして光留は「俺のプロレスの半分だった青木篤志は本当に死ぬまでプロレスラーだった。俺たち、死ぬまでプロレスやりゃいいんじゃないかと思う。自分の夢叶える人生にしようぜ!『黙ってやれ』だからさ!これからもハードヒットとか、全日本プロレスとか出てくれよ。まだまだ夢のような世界が待ってるから、生きて、生きて!生き続ける!立てなくなって目閉じて何も無くなるその日まで、一緒にプロレスラーでいましょう!」と叫んだ。

 試合後、バックステージに戻った光留は、関根と決着がつかなかったことについて聞かれると「再戦はあると思います。約束したんで。みんな死ぬまでプロレスラーなんで!」と語る。
 戦いながら青木さんの存在がよぎったかどうかを聞かれると「青木さんはそういうの嫌いだから。でも、終わったときにチラッと頭の中に見えましたね。不思議だなあって思いました。息も絶え絶え手で腕も足も痛い中で、すっとこのへんに青木さんがふわーっといて。今日も控室に写真置いてるんですよ。色んな想いがあると思うんですけど、今日リングで出したものが全部だと思います。出しきれなかった人は死ぬまでやれば良いんですよ。もし死ぬまでやらなくても、それがその人のプロレスだから。生まれるのも死んじゃうのも、全部自然なことだから。雨が降るのも風が降るのも同じこと。ただ、悲しいのも自然だし、悔いが残るのも自然だし。すべてを乗り越えるって良い方は強いヤツの言い方かもしれないけど、『黙ってやれ』ですよ。これからも『JUST DO IT』で頑張ります」とコメントした。


[158] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/11(Tue) 21:44 ID:M0hUcD4E  [No.109628]
青木篤志選手の葬儀、告別式はご遺族のご意向により家族、近親者のみの家族葬で執り行われたそうです。

 全日本プロレスでは6月15日(土)名古屋大会より各会場にて献花台を設置するそうです。
また、6月18日(火)後楽園大会では全試合終了後に追悼セレモニーを執り行うとの事

そして、青木篤志追悼大会も開催との事。

 「青木篤志追悼大会」
8月11日(日)18:30 東京・後楽園ホール

 また、世界ジュニア防衛戦が予定されていた6・18後楽園大会の変更カードです。

「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日(火)後楽園ホール

特別試合
佐藤光留 vs 岡田佑介





[159] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/11(Tue) 21:45 ID:M0hUcD4E  [No.109629]
連続投稿失礼します。

秋山準社長(49)が11日、横浜市内の事務所で会見し、3日に交通事故死した青木篤志さん(享年41)の追悼大会を、8月11日に東京・後楽園ホールで開催することを発表しました。

 この日行われた青木さんの告別式に諏訪魔、佐藤光留とともに参列した秋山は「ご親族、ご両親の意向もありまして葬儀等のことは控えてもらいたいとのことで、今日も控えさせてもらいました。ファンの方や関係者の皆さまにはご迷惑、ご心配をおかけしたと思いますが、お許しください。つつがなく告別式が終わりましたことをご報告させていただきます」と話したそうです。

 今後については15日の愛知・露橋スポーツセンター大会から献花台を設置。18日の東京・後楽園大会で追悼セレモニーを行うとした上で、8月の追悼大会については「青木にゆかりのある選手。全日本だけじゃなく他団体を含め、お話をしていきます」としたそうです。

 また、青木が保持している世界ジュニア王座について「取ったのが5月20日で、規定だと半年持っていられるので。ベルトを持って青木は旅立ったので、そのまま半年は持たせてあげたい。6か月間は新しい王者を決めず、そのままにしておこうと思います」と明かしたとの事。


[160] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/16(Sun) 00:08 ID:tKXqJaxU  [No.109636]
7月23日(火)北九州大会の特別参戦選手が決定。

「2019 SUMMER ACTION SERIES」
7月23日(火)
福岡・北九州芸術劇場 中劇場 18:30〜

 【特別参戦選手】
船木誠勝(フリー)
Kzy(DRAGON GATE)
堀口元気(DRAGON GATE)
SUGI(ZERO1)
レブロン(RAND’S END)
鉄生(がむしゃらプロレス)
トゥルエノ・ゲレーロ(がむしゃらプロレス)
KAI(フリー)

 



[161] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/16(Sun) 00:08 ID:tKXqJaxU  [No.109637]
「2019 DYNAMITE SERIES」【開幕戦】
6月15日(土)愛知・名古屋市露橋スポーツセンター
観衆453人(超満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○岩本煌史
6分28秒 バックドロップ→片エビ固め
×大森北斗

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&×青柳亮生&UTAMARO
9分36秒 エビ固め
大森隆男&ブラックめんそーれ&○田村男児

第3試合  タッグマッチ
ゼウス&×丸山敦
9分38秒 チョークスラム→片エビ固め
○ディラン・ジェイムス&ギアニー・ヴァレッタ

第4試合  タッグマッチ
○佐藤光留&TAJIRI
12分54秒 エビ固め
ウルティモ・ドラゴン&×和田拓也

第5試合  三冠ヘビー級選手権試合試合前哨戦 タッグマッチ
○宮原健斗&青柳優馬
10分38秒 ジャーマンスープレックスホールド
ヨシタツ&×ノビー・ブライアン

メインイベント  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介
20分21秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&野村直矢&崔領二






[162] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/17(Mon) 09:07 ID:Leqkl99.  [No.109639]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月16日(日)千葉・2AWスクエア(Blue Field)
観衆183人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
岡田佑介&×青柳亮生
8分44秒 三角締め
佐藤光留&○大森北斗

第2試合  シングルマッチ
×丸山敦
5分19秒 フライングボディアタック→体固め
○ノビー・ブライアント

第3試合  タッグマッチ
○秋山準&さとうゆうき
8分37秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&×ブラックめんそーれ

第4試合  タッグマッチ
ジェイク・リー&○岩本煌史
9分57秒 大外刈り→片エビ固め
野村直矢&×田村男児

第5試合  タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司
13分38秒 万力スリーパー
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬&吉田綾斗
18分49秒 ヨシタツ狂想曲(ラプソディー)
→片エビ固め
ゼウス&○ヨシタツ&滝澤大志






[163] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/18(Tue) 13:32 ID:diZMdfQ6  [No.109641]
2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」の出場チームが変更。

「2019 SUMMER ACTION SERIES」【開幕戦】7月17日後楽園大会より開幕する
「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」の出場チームが変更になりました。

 「2019 Jr.TAG BATTLE OF GLORY」大会概要

【出場選手】
◆岩本煌史&佐藤恵一組
◆岡田佑介&佐藤光留組 ※変更
◆丸山敦&ブラックめんそーれ組
◆大森北斗&フランシスコ・アキラ組 ※変更
◆ツトム・オースギ&バナナ千賀組
◆Kagetora&ヨースケ♡サンタマリア

【試合形式及び、得点方法】

◆参加全6チームが7月17日後楽園大会から7月27日大阪大会まで全15試合の総当りリーグ戦で得点を争い、優勝決定戦は7月28日大阪大会にて1位vs2位のチームで行う。

◆2チーム以上が同点の場合は、7月27日大阪大会にて全リーグ戦終了後に優勝戦進出決定戦を行う。
◆公式リーグ戦は全て、PWFルールによる20分1本勝負。優勝決定戦は時間無制限1本勝負で行う。

◆勝ち=2点、負け=0点、時間切れ引分け=1点  両軍反則・両軍リングアウト・無効試合=0点

 
「2019 SUMMER ACTION SERIES 〜2019 Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」

7月17日 (水) 18:30 東京・後楽園ホール【開幕戦】

7月20日 (土) 18:00 滋賀・東近江市永源寺運動公園体育館

7月21日 (日) 16:00 岡山・玉野総合医療専門学校 体育館

7月23日 (火) 18:30 福岡・北九州芸術劇場 中劇場

〜九州北部豪雨復興応援佐賀大会〜
7月24日 (水) 19:00 佐賀・ホテルマリタ―レ創世 佐賀 East Court(ホテル館)4F大宴会場

7月25日 (木) 18:30 広島・JMSアステールプラザ 多目的スタジオ

7月27日 (土) 17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場

7月28日 (日) 14:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場【最終戦】

 



[164] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:02 ID:EonrEOuU  [No.109644]
「ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜」
7月10日(水)後楽園大会の全対戦カード及びイベントが決定。

「ファン感謝デー 〜2019 SUMMER FESTIVAL〜」
7月10日(水)18:30 東京・後楽園ホール

 
ファン感謝デー スペシャルハンディキャップマッチ
ディラン・ジェイムス
vs
丸山敦&大森北斗&青柳亮生&田村男児

 ファン感謝デー スペシャルタッグマッチ
ホワイトめんそーれ&ブラックめんそーれ
vs
大森隆男&渕正信

6人タッグマッチ 〜帰ってきたレッドマン〜
ジェイク・リー&野村直矢&岩本煌史
vs
西村修&佐藤光留&ジョエル・レッドマン

 「第1回 宮原健斗選手権」

 6人タッグマッチ 〜リングアナウンサー体験〜
宮原健斗&青柳優馬&ヨシタツ
vs
諏訪魔&石川修司&岡田佑介

 ファン感謝デー スペシャルシングルマッチ
〜ファンが選ぶ名勝負数え唄〜
ゼウス vs 崔領二

 

※ 「第1回 宮原健斗選手権」
宮原健斗選手になりきって入場し、ご来場のお客様の拍手によりW最も最高Wな入場者が優勝!
優勝者には宮原健斗選手が入場時着用のブレイクハートネックレス(レプリカ)を
プレゼントされるとの事。

【募集要項】
氏名(ニックネーム可)、年齢、ご自分の最高だと思われるポイントをご記入頂き、ご本人写真を添付の上、下記のメールアドレスまでご応募下さいとの事。

710fankan@all-japan.co.jp

応募期間:6月18日(火)〜7月5日(金)
※応募多数の場合は抽選となります。
※当選された方には返信にてお知らせされるとの事。

また、ファンの皆様への日頃の感謝を込めて、ホワイトめんそーれ選手&ブラックめんそーれ選手によるファンクラブ会員対象の『スペシャル撮影会』を開催。

 「リングアナウンサー体験」も開催。

その他イベントは決定次第お知らせの予定との事。



[165] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:03 ID:EonrEOuU  [No.109645]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日(火) 後楽園ホール
観衆1374人(満員)

試合結果です。

第1試合  タッグマッチ
丸山敦&×田村男児
7分45秒 逆エビ固め
○大森北斗&青柳亮生

第2試合  6人タッグマッチ
秋山準&西村修&○ウルティモ・ドラゴン
9分02秒 ラ・マヒストラル
大森隆男&×渕正信&ブラックめんそーれ

第3試合  6人タッグマッチ
ゼウス&ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ 9分09秒 マキシマム
→片エビ固め
○野村直矢&崔領二&鈴木鼓太郎

第4試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&スーパー・タイガー
8分39秒 万力スリーパー
パロウ&オディンソン&×ノビー・ブライアント

第5試合  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  タッグマッチ
×宮原健斗&青柳優馬
12分45秒 レフェリーストップ
○ヨシタツ&TAJIRI

第6試合  アジアタッグ選手権試合
【第107代 王者組】河上隆一&×菊田一美
15分37秒 バックドロップ→片エビ固め
【挑戦者組】○ジェイク・リー&岩本煌史
※ジェイク・リー&岩本煌史が第108代王者組となる

メインイベント  特別試合
○佐藤光留
18分01秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
×岡田佑介





[166] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:05 ID:EonrEOuU  [No.109646]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日(火) 後楽園ホール

試合後のコメントです。

第5試合  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬 vs ヨシタツ&TAJIRI

この日のヨシタツは、前GAORA王者のTAJIRIと元WWEタッグを結成し、宮原健斗&青柳優馬と対戦。
 試合は、TAJIRIが青柳を尻攻めで捕まえて優位に進めていく。宮原が飛び出してくるとヨシタツが立ちはだかり、額を突き合わせながら睨み合ってゴツゴツとしたエルボー合戦を展開。TAJIRIが加勢して放ったトラースキックがヨシタツに誤爆した隙に宮原はジャンピングニーを叩き込んでブラックアウトを狙っていくが、ヨシタツがコードブレイカー・フロム・ジェリコでカウンターし、続けてヨシタツ幻想(ファンタジー)で絞め上げると、宮原は失神。レフリーが慌てて試合を止めたそうです。

<試合後リング上>

ヨシタツ「健斗!6月30日、ここ後楽園ホール、俺達ヨシケン、いっぱいのお客さんで埋め尽くそうな。なんで俺がこんな事言うかわかるか?それはな、前人未到のシングル5冠王、この満員で埋め尽くされたお客さんに、俺が祝ってもらいたいからだよ。皆さん、6月30日、ここ後楽園ホール、最高の試合をします。皆さん是非来てください」

<試合後のコメント>
宮原健斗
「やらかした、やらかした」(青柳の肩を借りながら力なく)

ヨシタツ
「今日、前哨戦第3戦、これで2勝1敗、勝ち越してるけど、別に俺はこんなこと声を上げて言うつもりもない。ありがちなね、前哨戦勝って、本番持って行かれるっていうね、ありがちなパターンにならないように、今日勝ってより一層気を引き締めようと思った。やっぱね、すごいよ、宮原健斗。今日みたいに一瞬の隙きを突かないと中々勝機がないってのは正直思いましたよ。でも俺はそういう少ないチャンスをモノにしてきた人間だから。6月30日、やってやります!前人未到の、業界初のシングルご冠王、俺がなります!そして新しい全日本プロレスの歴史を作ります!アイ・アム・ヒストリーメーカー!ステイ・チューン!」


第6試合  アジアタッグ選手権試合
【第107代 王者組】河上隆一&菊田一美
vs 【挑戦者組】ジェイク・リー&岩本煌史
<試合後のコメント>

岩本煌史&ジェイク・リー
岩本「サンキュー!」
(ジェイクとハイタッチ&グータッチを交わす)
岩本「まず、間を置かずに俺たちの再戦要求を呑んでくれた飛艶の2人、感謝してます。ありがとう。たった1ヶ月ちょい、前回負けたけど、内容は負けてなかったと思ったけど、今日やってみて……なんだアイツ、メチャクチャ強かった。俺らも強くなってると、進化してると思ってたけど、アイツら2人も進化してる。尋常じゃなかった。強かった。実際、チームワークの連携、最後やっと決まっただけ。ほとんどさせてもらえなかったし、相手の作戦なのか、俺がずっと捕まってしまった。でも勝ったのは、俺たち!ここにこれ(ベルトとトロフィー)があるのが間違いないでしょ」
ジェイク「これが、結果です。ただ、正直危なかった。甘く見てたわけじゃないけど、ホントに危なかった。あんなに強いタッグチームなんで、またどこかでやるんじゃないですか。どこかはわからないけど、二人ともヘビーなんだったら、もしかしたら関本&岡林組に匹敵するくらいの何かを備えれば、そのチームが最強タッグにエントリーするかもしれない。俺はあの二人の攻撃を受けてそう感じました」
岩本「最後、リスペクトを込めて握手とグータッチした。お互い認めあってると思うし、何回でもやりたい。彼らの、飛艶の2人ともやりたいし、大神の2人ともやりたいし、三代目血みどろブラザーズもやってるし」
ジェイク「それに、やりたいって言ってるチームがあるんだよ」
岩本「そう!獲る前に野望ぶち上げてたんだよ俺たちは。TAJIRI&KAI組。すぐにとは言わないよ。KAIさんだってDRAGON GATEで忙しいだろうし、TAJIRIさんだって世界各国飛び回ってるし。向こうの空いたタイミングでいいよ。俺らはそれまで防衛し続けるだけ。絶対負けない!ジュニアにも世界ジュニアのベルト、11月20日まで青木さんが保持でしょ?俺は、ジュニアでアジア持ってる。ジュニアでも来て良いんじゃないの?待ってるよ。今日はありがとう!(再びジェイクと握手)」

河上隆一&菊田一美
河上「今日でわかったことがあります。大日本プロレス、飛艶はプロレス界に通じるタッグチームであると、僕は今日確信しました。まだまだ今年はいっぱいある。ウチのタッグリーグも、そして全日本プロレスのタッグリーグもあるんじゃなぁい?刺激、あったんじゃない?全日本プロレスのファンのみなさま。おいジェイク、やるじゃないか。あんくらい来い、この野郎!普段から。ブレーキかけるな、自分に。ガッチリ来い!お前のやりたいプロレスはそれか?もっとガッチリ来い!受け止めてやるよ、俺が。ガッチリ来い。大日本に来てもいいよ。ガッチリ来い!」
菊田「俺らが受け止めてやるよ。大日本プロレスはあんなもんじゃないよ。」
河上「とりあえず俺らが作ったベルト入れ。巾着みたいなもん、あげるから。貸しとくから、全日本プロレスに。絶対また、完全にネクスト、獲りにいくよ。また全日本プロレス、獲りにいくよ。」
菊田「おい岩本、言ったな。『これで一勝一敗だな』ってお前が言ったんだぞ。俺も言うよ。これで一勝一敗だろ。まだまだあきらめないよ、アジアは。まぁあの二人だけじゃないな。全日本プロレス、まだ当たってないヤツいっぱいいるだろう。上のヤツと白いタイツはいてるヤツ。・・・反応しねぇな、全然(苦笑)。俺たちはおまけじゃねぇんだよ。この短期間で飛艶が全日本プロレス出て面白かっただろう。全日本ファンも全日本のレスラーも俺らの試合を見てただろう。刺激があったろう。河上さんが言ったろう。リーグ戦があるって。呼べよ。中途半端で終わらせるなよ。ここから始まり。ここから始まり。それは書いておいて。」


 



[167] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:06 ID:EonrEOuU  [No.109647]
連続投稿失礼します。

「2019 DYNAMITE SERIES」
6月18日(火) 後楽園ホール

試合後のコメントです。

メインイベント  特別試合
佐藤光留 vs 岡田佑介

<試合後リング上>

試合後、光留はEvolutionの面々と握手・抱擁を交わし、岡田と正座で向き合って互いに礼をし、ガッチリと抱き合った。

光留「今日は、青木篤志対佐藤光留の世界ジュニア戦があるはずだった後楽園ホールに沢山のご来場ありがとうございます。僕の、僕のプロレスの、半分だった、青木さんが、突然いなくなってから、本当に忙しい日々でした。自分の興行もあったりすぐ全日本のシリーズが始まったり、楽しみにしてる人も沢山いたんで、僕が凹んでるわけにいかないと思って、青木さんに、会いに行った青木さんも、いいからやってください、いやもういいからそういうのいいからリングに上がってくださいという人でやっぱりそういう顔してました。でも、でも、青木さんが!いるはずだった、リングに立ったら、青木さんほんとに寂しいよ!青木さん!青木さん!!青木さん!!!ベルトを持ったまま、遠くに行っちゃった青木さん、防衛期限の11月の終わりまで、そのベルト、絶対に誰にも渡さないでください。僕たち全日本ジュニアが死ぬまでそのベルトを譲り受けてから(噛みながら)輝き続けますので、噛むところも青木さんの悪戯なんだよ!どっかにいるんだよよく聞いとけよ!全日本ジュニアは明るく楽しく激しく進化していきます!今日はどうもありがとうございました!」

青木篤志追悼セレモニー

 ドリーファンクジュニアからのビデオメッセージが流され、追悼の10カウントゴングが鳴らされた。

<大会後のコメント>

佐藤光留&岡田佑介
――改めて、青木篤志さんの追悼セレモニーを終えていかがですか
光留「全日本ジュニアのリングの上には常に戦いがあるだけなんで。あるときは、青木篤志はチャンピオンだったし、あるときはチャンピオンじゃなかったし、あるときは敵だったし、あとずっと隣りにいたし。『やることは1つです』って青木さんと話してたんで。ただ、他の選手を蹴ってるとき、すごい蹴りが走って、『俺なんでこんな蹴り強くなったんだろ』って思って、『あぁ、隊長蹴飛ばすためだ』って。違和感っすよ。ここに青木さんが、写真になっちゃって(手にした遺影をみやりながら)。違和感でしかない。俺たちは異物だったけど、違和感しか無い」

岡田「今日ハッキリわかったことは、俺はまだプロレスがまだ全然わからへん。全然わからへん。だから、もっともっと青木さんに叱られてでも、なにされてでも、もっとプロレスを教わりたかった。今日光留さんとド突き合いして、まじまじと自分の力のなさ、Evolutionに入ったといっても全然自分はまだまだ青木さんにも光留さんの足元にも及ばへんっていうのがホンマに分かった。だから俺はもっともっと青木さんにプロレスを教わりたかった。もっともっと甘えたかった。でも、もう、今日の試合、終わった瞬間に、『もう青木さんはおらへん。もう俺は自分の力でもっとプロレスを分かっていかなアカン』と。もちろん、諏訪魔さん、光留さん、スーパーさん、石川さんにもっともっとプロレスを教わりたいけど、こっからは俺は人に頼ってたらアカン。甘えてたらアカン。俺は自分の力でもっともっとプロレスを勉強してもっともっと高みに行きたいと思います。今日はホンマに光留さん、ありがとうございいました!」

――青木さんと組んで出るはずだったタッグリーグにはこの2人で出場することが決まりました

光留「喪失感ハンパ無いんで。だけど、今日……(遺影を見ながら)青木さん、青木さんを見送りに、平日の夜なのにこんなに沢山の人が来た。僕と青木さんがタイトルマッチやったときなんて誰もいなかったんですから。選手も、お客さんも……今日は控室もいっぱいだし、お客さんもいっぱいだし、マスコミの皆さんもいっぱいだし。そうやってなにもないところから作ってきたんで、2人で。さっき岡ちゃんが『教わりたかったけど、これからは自分で』って言ってたように、一回作れたんなら、また青木篤志のプロレスが生き残ってる限り、もう一回作れると思うし。いつか僕も、岡ちゃんも、プロレスのリングからいなくなる日が来る。その日まで、作り続ける。進化し続ける。それが全日本ジュニアだから。いつも『足りない』って言われた。2人で噛み締めた。青木さんと2人で噛み締めた。全日本ジュニアを作っていこうって。その代り、生半可じゃないからな!」

岡田「はい!」

光留「分かるだろ?この試合順、青木さんがくれたものだから。あの舞台は青木さんがくれたものだから。次は自分たちの力で取ろう!」

岡田「宜しくお願いします!」
2人「ありがとうございました!」


秋山準
――青木篤志さんの追悼セレモニーを終えていかがですか
「まだ49日終わってないんで、多分色んな所を見に行ったり、知り合いのところに会いに行ってると思うんで。今日の佐藤くんと岡田の試合もどっかから見てくれてると思います」

――今日の大会を迎えるにあたって特別な気持ちはありましたか
「そうですね。まあ、でも、前向かないといけないと思うんで。前を向いて前に進んでいかないといけないと思っていますし、あまりね、彼は自分のことで色んなことが立ち行かなくなるのが嫌なので、ちゃんとしっかり前に進みたいと思います」

――10カウントゴングはどのようなお気持ちで聞いていましたか
「最近、お亡くなりになる方が多くて、10カウントをよく聞くこともあるんですけど、自分の後輩っていうか、自分の付き人についてたやつが先に逝っちゃうっていうのは、ありますけど。だけど、しっかり前に進んでいかないといけないんで、切り替えていきます」



[168] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/20(Thu) 01:06 ID:4gDyJwtc  [No.109649]
「Evolution4 -突撃-」7月13日(土)横浜大会の全対戦カードが決定。

 「Evolution4 -突撃-」
7月13日(土)17:00〜神奈川・横浜ラジアントホール

タッグマッチ
野村直矢&田村男児
vs
ディラン・ジェイムス&ジョエル・レッドマン

シングルマッチ
秋山準
vs
丸山敦

株式会社城水presents 城ヶ島海産物争奪
スペシャルタッグマッチ
市場真“一”&スーパー・タイガー
vs
ブラックめんそーれ&ブラック・タイガーZ

 シングルマッチ
大森隆男
vs
ヨシタツ

6人タッグマッチ
宮原健斗&青柳優馬&青柳亮生
vs
ジェイク・リー&岩本煌史&大森北斗

Forever 青き閃光 Evolutionスペシャルタッグマッチ
諏訪魔&岡田佑介
vs
石川修司&佐藤光留

 



[169] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/23(Sun) 00:46 ID:0/2hWa5Q  [No.109654]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月22日(土) 長野・キッセイ文化ホール(中ホール/松本)
観衆590人(満員)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○大森北斗
5分20秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
×田村男児

第2試合  信州プロレス提供試合
Theよっちゃん&○マスクド・丸幸 with LINDA
7分59秒 コブラツイスト
×オカダ・ロマンチカ&アブラード・ジョーカー

第3試合  6人タッグマッチ
秋山準&○ウルティモ・ドラゴン&カーベル伊藤
10分18秒 ラ・マヒストラル
大森隆男&×ブラックめんそーれ&ギアニー・ヴァレッタ

第4試合  タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史
6分49秒 バックドロップ→体固め
ヨシタツ&×ノビー・ブライアント

第5試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介&佐藤光留
13分12秒 エンド・オブ・デイズ→片エビ固め
TAJIRI&ディラン・ジェイムス&パロウ&○オディンソン

メインイベント  6人タッグマッチ
宮原健斗&○青柳優馬&青柳亮生
17分54秒 ロックスターバスター→エビ固め
ゼウス&野村直矢&×丸山敦






[170] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/24(Mon) 15:05 ID:aDrWBhQ2  [No.109658]
「2019 DYNAMITE SERIES」
6月23日(日) 新潟・新発田市役所 札の辻広場
観衆430人(超満員札止め)

試合結果です。

第1試合  シングルマッチ
○丸山敦
5分47秒 レフェリーストップ(コブラツイスト)
×田村男児

第2試合  タッグマッチ
○岩本煌史&大森北斗
9分39秒 大外刈り→片エビ固め
佐藤光留&×青柳亮生

第3試合  タッグマッチ
○秋山準&ウルティモ・ドラゴン
9分38秒 エクスプロイダー→体固め
大森隆男&×ブラックめんそーれ

第4試合  タッグマッチ
ジェイク・リー&○野村直矢
13分34秒 マキシマム
→片エビ固め
ディラン・ジェイムス&×ギアニー・ヴァレッタ

第5試合  世界タッグ選手権試合前哨戦  6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&×岡田佑介
15分20秒 F10→片エビ固め
パロウ&○オディンソン&ノビー・ブライアント

メインイベント  三冠ヘビー級選手権試合前哨戦  タッグマッチ
宮原健斗&×青柳優馬
18分42秒 ヨシタツ狂想曲
(ラプソディー) →片エビ固め
ゼウス&○ヨシタツ





[掲示板へ戻る] [前100] [1-100] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色