[掲示板へ戻る]

2018 全日本プロレス

[1] fun◇fLongoRY - 2017/12/07(Thu) 17:46 ID:  [No.108027]
2018年1月2月シリーズの日程です。

「2018 ニューイヤーウォーズ」
1月2日(火) 12:00
東京・後楽園ホール【開幕戦】

1月3日(水) 12:00
東京・後楽園ホール

1月6日(土) 18:00
愛知・名古屋国際会議場

1月11日(木) 18:30
静岡・焼津文化会館(小ホール)

〜千葉 EXTRA DREAM 19〜
1月13日(土) 17:00
千葉・千葉Blue Field

1月14日(日) 16:00
山梨・アイメッセ山梨(甲府)【最終戦】


「BS11 presents GROWIN’ UP vol.10」
1月25日(木) 19:00
東京・新木場 1stRING

「全日本プロレス まちおこしスペシャル チャリティー鳩山町大会
〜鳩山町を進化させちゃうぞ!オイッ!!〜」
1月27日(土) 16:00
埼玉・鳩山町中央公民館



「2018 エキサイトシリーズ」
2月13日 (火) 18:30
東京・後楽園ホール【開幕戦】

2月14日 (水) 18:30
群馬・伊勢崎市第二市民体育館

2月17日 (土) 18:00
熊本・熊本市流通情報会館

2月18日 (日) 16:00
福岡・博多スターレーン

2月19日 (月) 18:30
大分・ホルトホール大分

2月20日 (火) 18:30
宮崎・宮崎市北部記念体育館

2月22日 (木) 18:30
広島・福山ビッグローズ

2月23日 (金) 18:30
岡山・おかやま未来ホール

2月25日 (日) 17:00
大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場【最終戦】


[10] fun◇fLongoRY - 2018/01/03(Wed) 15:45 ID:  [No.108108]
『2018 ニューイヤーウォーズ 【開幕戦】』
1月2日(火)後楽園ホール

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】ジョー・ドーリング vs【挑戦者】ゼウス

試合後、新春無差別級バトルロイヤルを優勝したKAIがリング上に現れて挑戦表明したそうです。

KAI「ジョーさん、ハッピーニューイヤー、そして皆様、新年あけましておめでとうございます。去年、できなかったことを、叶えに来ました。(片言の英語でアピール)俺に、そのベルトに挑戦する権利ありますよね!ありますよね!ありますよね!?(微妙な拍手)ありますよね?(ゼウスは握手)よーし!あとはPWFの決定を待ちたいと思います。本日はご来場まことにありがとうございました!(KAIはリングを後にする)」
ジョー「……ハッピーニューイヤー」

<試合後コメント>

ジョー・ドーリング
「ゼウスはとてもタフで強い心を持っていた。だが俺を止められる者は誰もいない。俺はアンストッパブル・ラナウェイトレインだ。KAI、次はお前だ。お前は三冠王者のパワーを思い知るだろう」

ゼウス
「単純に悔しい。もっと出来た。ただそれだけ!次は必ず俺が勝つ。俺がジョー・ドーリングからベルトを獲って見せるで!」


[11] fun◇fLongoRY - 2018/01/03(Wed) 15:46 ID:  [No.108109]
「2018 エキサイトシリーズ〜Jr. BATTLE OF GLORY〜」での

ジュニアヘビー級の選手によるリーグ戦「Jr.BATTLE OF GLORY」の出場選手が決定。

注目はW1の近藤修二が参戦、開幕戦の2・13後楽園で青木と対決するそうです。
Aブロックには青木、近藤修二の他にも高尾蒼馬、丸山敦が出場。
現王者TAJIRI、昨年覇者の岩本、鼓太郎、光留が出場のBブロックに藤田峰雄も参戦するそうです。


『Jr.BATTLE OF GLORY』大会概要

【出場選手】

Aブロック          Bブロック

青木篤志          岩本煌史(前年度優勝)

近藤修司          中島洋平

岡田佑介          TAJIRI(現世界ジュニアヘビー級王者)

丸山敦           佐藤光留

高尾蒼馬          鈴木鼓太郎

佐藤恵一          藤田峰雄



■試合形式及び、得点方法

◆全12名参加、A、B2ブロック制によるリーグ戦を

2/13後楽園ホール大会〜2/25大阪大会の

9大会にてリーグ戦30試合を行い、優勝決定戦は2/25大阪大会にて

Aブロック1位vsBブロック1位の勝者で行う。

◆ブロック内で2人以上が同点の場合は、優勝戦進出決定戦を行う。

◆公式リーグ戦は全て、PWFルールによる20分1本勝負。優勝決定戦は

時間無制限1本勝負で行う。

◆勝ち2点、負け0点、時間切れ引き分け1点、両者反則・両者リングアウト・無効試合は0点


[12] fun◇fLongoRY - 2018/01/03(Wed) 15:52 ID:  [No.108110]
連続投稿失礼します。

「2018 ニューイヤーウォーズ」
1月3日(水)後楽園ホール [観衆]1438人(満員)

試合結果です。

<第0試合>シングルマッチ
○中島洋平
5分16秒 逆エビ固め
×岡田佑介

<第1試合>タッグマッチ
西村修&渕正信×
11分29秒 ラ・マヒストラル
○U・ドラゴン&岩本煌史

<第2試合>タッグマッチ
○青木篤志&佐藤光留
10分26秒テキサスクローバーホールド
鈴木鼓太郎&佐藤恵一×

<第3試合>タッグマッチ
J・ドーリング&B・タイガーZ×
3分32秒 スプラッシュプランチャー→片エビ固め
○KAI&TAJIRI

<第4試合>シングルマッチ
×野村直矢
16分29秒 赤川鉄橋→片エビ固め
○崔 領ニ

<第5試合>6人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&青柳優馬
11分45秒 ジャーマンスープレックスホールド
ゼウス&ボディガー&丸山敦×

<第6試合>世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第78代王者組】×秋山準&大森隆男
20分38秒 スプラッシュマウンテン→体固め
【挑戦者組】諏訪魔&石川修司○
※諏訪魔&石川が第79代王者組となる。


[13] fun◇fLongoRY - 2018/01/04(Thu) 10:50 ID:  [No.108111]
2月3日(土)横浜文体にて三冠ヘビー級選手権試合&世界ジュニアヘビー級選手権試合の開催が決定。

「2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL」
2月3日(土)17:00〜神奈川・横浜文化体育館

三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第59代王者】ジョー・ドーリング
VS
【挑戦者】KAI
※第59代王者・ジョー・ドーリング、3度目の防衛戦

世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第46代王者】TAJIRI
VS
【挑戦者】青木篤志


[14] fun◇fLongoRY - 2018/01/04(Thu) 10:51 ID:  [No.108112]
『2018 ニューイヤーウォーズ』
1月3日(水)後楽園ホール

<第2試合>タッグマッチ 30分1本勝負
青木篤志&佐藤光留 vs 鈴木鼓太郎&佐藤恵一

試合後のコメントです。

佐藤光留&青木篤志
光留「こんなんじゃ正月気分が抜けないよ。なんだアイツら」
青木「そろそろ賞味期限が切れてきたよね。面白くもないし。別に俺らが面白くするのは出来るけど、ちげぇだろ?アイツらが上がってくるってことは何かあるのか?なにもないだろ。『なんとかなる』『全日本がなんとかしてくれる』と思ってるなら、いらない。ホントに」
光留「勘違いしてんじゃねぇぞ?アイツらが辞めていったんじゃない。つまんねぇから切られたんだよ!全日本プロレスから!そこから残った人間で面白くしていったんだよ!お前らはつまんねぇから切られただけって忘れんなよ!。もう一人は論外だ」
青木「まあ、試合しなきゃいけないんだったらするけど、今日はお正月だから。まだちょっと優しくしてやったよ。まだまだです。つまらないんでいりません」

鈴木鼓太郎&佐藤恵一
――残ったものと後にしたものという構図で、この試合が映像では紹介されていました
鼓太郎「その通りでしょう。その通りじゃないですか。ファンの人も知ってるよ。俺も恵一も出て行って戻ってきてる。俺は何回も言ってるよ。だからなんだって。そんなことグチャグチャ言ってるのはプロレス界だけだよ。他のプロスポーツを見てみろって。移籍、出て行ってまた戻って来るのは当たり前なんだよ。そんなことをグチャグチャ言ってるっていうことは、プロレス界が他のプロスポーツよりまだ劣ってるってことじゃないの」

――序盤ではヤジも飛んでいましたが、試合が進むにつれそのヤジもなくなりました
鼓太郎「そうですかね?まぁ言いたいヤツには言わせておけばいいんじゃないですかね。それも声援のひとつだと思っているんで。昨日と今日といっぱいヤジをもらいましたけれど、俺はお年玉だと思っているからね。ヤジという声援を送ってくれたファンのみなさん、どうもありがとうございました。次のジュニアリーグでキッチリ巻き返すんで。ヤジもよろしくお願いしますよ」
佐藤「今日来てくれたお客さんと、全国の全日本プロレスを知ってくれているファンの人が1000人いたら、1000人が(このカードの結果が)こうなるとわかっていたでしょう。それだから今、僕が入っても面白さも半分じゃないですか。この大きな溝、全日本プロレスのトップを走っている二人との、大きな溝を埋めるために戦っていきます」



[15] fun◇fLongoRY - 2018/01/04(Thu) 10:52 ID:  [No.108113]
『2018 ニューイヤーウォーズ』
1月3日(水)後楽園ホール

<第3試合>タッグマッチ 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&ブラック・タイガーVII vs TAJIRI&KAI

試合後のコメントです。

TAJIRI&KAI
KAI「今日の試合を見てくれればわかると思うけれど、持ち上げて俺のメテオインパクトが決まれば一発で倒せる自信があるし、アレさえ決まれば間違いないでしょう。今日はTAJIRIさんの助けもあったんで」
TAJIRI「いや俺はね、このまま三冠取ってもらって、今年はKAIについていく年にするよ。一緒にいて良かった!っていうね」
KAI「KAI犬(いぬ)ですね(笑)」

――KAI選手の三冠挑戦は正式に決定しました
KAI「あらためて気が引き締まりました。今日はTAJIRIさんの助けがあって勝ったようなものなので、当日は自分ひとりで戦わなくてはいけないんで、それまでに相応の対策を練って。まぁでも強いですからね、チャンピオンは」
TAJIRI「顔が緑色になってこっちをにらんだ時は本当にブルったよ(笑)。あんなのとやるのは大変だね。まぁなんとかなるよ」
KAI「ただああいう敵だからこそやりがいがあるし、倒しがいがあるんじゃないですかね。やっぱ弱い相手を倒すのは仕事じゃないっていうか」
TAJIRI「ジョーは2メートルあってナチュラルパワーもすごいけど、俺はKAIって日本人の中ではナチュラルパワーでは3本の指に入るくらい強いと思うんですよ。なんでそう思うかっていうといつも試合で20分以降になっても、どんな相手でもパワーボムで持ちあげる体幹の持ち主なんですよ。あとデッドリフトでは日本記録保持者くらい持ちあげるんですよ、実は」
KAI「ほんとですか(笑)!」
TAJIRI「え?前そう言ってたじゃない」
KAI「いえいえいえいえ(笑)。・・・いやこんなに褒められるなんて思ってなかったんで。でもこれで調子に乗るんじゃなくて、地に足をつけて。正式発表されたんで2月3日、節分の日なんで。ジョーは鬼じゃないですけど、鬼くらい強い相手だと思うんで、自分が退治します。いや退治なんて言ったら全日本プロレスのファンに怒られちゃいますね。いや倒します」
TAJIRI「じゃあ今日は連戦を終わって、やっと酒を飲みに行きますか?」
KAI「はい、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします(笑)」


[16] fun◇fLongoRY - 2018/01/04(Thu) 10:52 ID:  [No.108114]
連続投稿失礼します。

『2018 ニューイヤーウォーズ』
1月3日(水)後楽園ホール

世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【王者組】秋山準&大森隆男 vs【挑戦者組】諏訪魔&石川修司

<試合後リング上>
宮原「次の世界タッグ、挑戦者チームは、後楽園ホールの皆さんはどのチームがふさわしいとお思いですか?(「ゼウス!」「ビッグガンズ!」「変態自衛隊!」と声が飛ぶが宮原とヨシタツの声は上がらない)満場一致で宮原ヨシタツです!」
ヨシタツ「諏訪魔、石川、12月12日、世界最強タッグリーグ、俺達はあの日の悔しさ忘れてねーぞ!皆さん、次俺たちが挑戦して、あの日を超える試合をして新チャンピオンになります。諏訪魔石川、次はこのヨシケンに挑戦させてくれ!(会場が「ヨシケン…」とざわつく)

諏訪魔「いいよ、2月、2月3日、横浜文体、そこでタッグマッチやってやる。お前ら二度と立ち上がれないようにしてやるよ覚えとけ。ここでヨシタツぶん殴りてーけど、今日はベルト取ったんで、石川修司に任せます」
石川「皆さんのおかげでベルトを取ることができました。この、世界タッグのベルトは、めちゃめちゃ重い。そして、秋山準からフォール勝ちっていうのもめちゃめちゃ、いやそれ以上に重いのかもしれない。でも、その、重さを責任に変えて、2018年突っ走ります。ありがとうございます。勝てたのは横にいる諏訪魔選手のおかげなんで、この間と同じ言葉で締めたいと思いますのでご起立お願いします。今日はご観戦ありがとうございました。俺たちは、全盛期で、2018年も突っ走りますんで、皆さんも全盛期で2018年突っ走ってくださいいいですか!?2018年、全日本プロレス、暴走大巨人が盛り上げていくんで応援よろしくお願いします!最後は俺達は全盛期だオイッ!しめたいと思いますんでよろしいですか!?いくぞー!3,2,1,俺達は全盛期だ!オイッ!」

<試合後のコメント>

諏訪魔&石川修司
石川「もう今の勢いだったら、もうちょっと楽に獲れるかと思ったら大分やられましたね」
諏訪魔「つえーな」
石川「強いっすね。結構集中的にやられたんで、以前と変わらず、隣に諏訪魔選手がいるから自分が耐えてれば勝機が見えてくるかなって。でも、これで2018年暴走大巨人が突っ走る標しが出来たんじゃないかな」
諏訪魔「いい機会だよね。ここから何をやるかだと思うし」
石川「全日本はもちろん、プロレス界で最強のタッグチームにならなきゃいけないんで、まだまだ行きましょう!」

――去年のお二人は最強タッグで優勝したり、チャンピオンカーニバルで優勝したりと独占状態でしたが、今年の意気込みは
石川「もちろんね、今日もそうですけど、去年は結果がよくついてきたなと思うんですけど、同じような結果がずっと続くわけじゃないんで、悪いときもあると思うんです。でも、悪いときも後ろ向かずに。僕らは全盛期なんで!」
諏訪魔「全盛期だからな!」
石川「結果が出なくても全盛期なんで、いつでもね、もし落とすことがあってもまたすぐ取り返せるような状態でいつもいたいと思います」
諏訪魔「最後のお前、宮原とヨシタツはなんだアイツらは。こないだ俺らに負けてんだろ。生意気だアイツら。『またやらせてください』って頭下げろお前土下座しろお前。ヨシタツは土下座しろ俺に。じゃなきゃお前……ムッカツクわぁ〜。見えないところで土下座しとけよお前」
石川「アイツ、ワールドフェイマスなんでしょ?だったら、SNSに土下座写真上げろって言っといてください。土下座したら考えますよね?」
諏訪魔「そうだお前」
石川「俺らアイツらに一度も負けてないですもんね」
諏訪魔「そうだよお前。何の権利があって言うんだ。ヨシタツに何の権利があって言うんだアイツはお前」
石川「アメリカ人だからですか?」
諏訪魔「なんだお前若作りしやがって。おかしいだろ。(年齢は宮原より)こっちに近いんじゃないのか?」
石川「そうなんですか?」
諏訪魔「……わかんない」
石川「まあそんな感じでガッチリ行きましょ!」

――諏訪魔選手、初代チャンピオンの谷津氏が見ている前での挑戦ということについては意識しましたか?
諏訪魔「なんかもう、『うわぁっ!』って感じで、ビックリしました(笑)」
石川「僕は谷津さんに、鶴田さんと同じ体格で僕のほうが横にはデカイって言われてちょっと調子に乗りました(笑)それだけで今日谷津さんに会えて良かったと思いました」
諏訪魔「もうね、ファンに戻っちゃった(笑)」

――石川選手、初の世界タッグのベルト獲得ですが、今の思いは
石川「リング上で言った通り、世界タッグのベルトはめちゃくちゃ重いですよ。やっぱり秋山準っていうリスペクトするレスラーからフォール勝ちしたっていうのもデカイんで、その重さを自分のレスラー人生の責任感に変えてレスラー人生をもっと向上させていきたいなと思います」

秋山準
秋山「負けたよ、負け。俺が負けたよ」
※大森コメントなし

宮原健斗&ヨシタツ
宮原「宮原健斗とヨシタツで証を残したいんだよ。このタッグチームで。そろそろ形がほしいんだ。2月3日?巻かせるよ。とにかく次は俺たちに行かせろ」
ヨシタツ「全日本のファンを一番ハッピーにできるのは俺たちヨシケンです。絶対みんな俺たちのヨシケンポーズを見たいでしょう?試合後。ベルト持って、メインイベントを締めないと。2018年、俺たちヨシケン、突っ走ります」


[17] fun◇fLongoRY - 2018/01/07(Sun) 10:30 ID:  [No.108124]
2月3日(土)横浜文体にて世界タッグ選手権試合が追加決定。
三大タイトルマッチが開催されます。

「2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL」
2月3日(土)神奈川・横浜文化体育館

(追加カード)
世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第79代王者組】諏訪魔石川修司
VS
【挑戦者組】宮原健斗ヨシタツ
※第79代王者組・諏訪魔&石川修司、初防衛戦

(既報カード)
三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第59代王者】ジョー・ドーリング
VS
【挑戦者】KAI
※第59代王者・ジョー・ドーリング、3度目の防衛戦

世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第46代王者】TAJIRI
VS
【挑戦者】青木篤志


[18] fun◇fLongoRY - 2018/01/07(Sun) 10:31 ID:  [No.108125]
1月7日(日)「全日本プロレス 諏訪魔デビュー13周年記念十三大会

〜おかげさまで”13年”〜」十三大会にて行われる

GAORA TVチャンピオンシップについてルール変更を挑戦者、佐藤光留が提案し、

第15代 GAORA TV王者 秋山準がこれを許諾。

両者が承認したことを受け、正式にルール変更となったそうです。



◆ルール変更は以下の通り。

ジャケットマッチ

通常のPWFルールに加え、双方が道着を着用。

道着を使ったあらゆる攻撃が認められる。      


「全日本プロレス 諏訪魔デビュー13周年記念十三大会〜おかげさまで”13年”〜」
1月7日(日)16:00 大阪・淀川区民センター

GAORA TVチャンピオンシップ
【第15代王者】秋山準
VS
【挑戦者】佐藤光留
※第15代王者・秋山準 6度目の防衛戦


[19] fun◇fLongoRY - 2018/01/07(Sun) 10:31 ID:  [No.108126]
連続投稿失礼します。

「2018 ニューイヤーウォーズ」
1月6日(土)愛知・名古屋国際会議場 [観衆]476人

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
×岡田佑介
5分33秒 ローリングネックブリーカードロップ→エビ固め
○石田慎也

<第2試合>タッグマッチ
○U・ドラゴン&岩本煌史
8分36秒 ラ・マヒストラル
×B・タイガーZ&影山道雄

<第3試合>シングルマッチ
×中島洋平
7分17秒 回転エビ固め
○丸山敦

<第4試合>シングルマッチ
×佐藤光留
12分21秒 タイガードライバー→エビ固め
○鈴木鼓太郎

<第5試合>三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
J・ドーリング&崔 領ニ○
10分37秒 シドマス→片エビ固め
KAI&ゼウス×

<第6試合>世界タッグ選手権試合&世界ジュニアヘビー級選手権試合ダブル前哨戦 6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&青木篤志○
16分47秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
宮原健斗&ヨシタツ&TAJIRI×

<第7試合>アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
【第103代王者組】野村直矢&青柳優馬○
17分44秒 ジャックナイフ式エビ固め
【挑戦者組】秋山準&大森隆男×
※野村&青柳が4度目の防衛に成功


[20] ただの全日ファン - 2018/01/07(Sun) 17:29 ID:  [No.108132]
アジアタッグ王座戦で、王者組が前世界タッグ王者組からフォール勝ちって凄い。


[21] fun◇fLongoRY - 2018/01/08(Mon) 11:43 ID:  [No.108133]
>全日ファンさん

アジアタッグ王者の野村&青柳も丸め込みながら秋山&大森に最強タッグ公式戦と続けての連勝とは、
大神に負けずに急成長してますね…。かつての四天王の様になれるのか?今後期待されますね〜。(^o^;



「全日本プロレス 諏訪魔デビュー13周年記念十三大会〜おかげさまで”13年”〜」
1月7日(日)大阪・淀川区民センター [観衆]650人(超満員札止め)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
×岡田佑介
9分30秒 ランニングエルボー→片エビ固め
○鈴木鼓太郎

<第2試合>タッグマッチ
大森隆男&中島洋平○
8分38秒 ジャックナイフ式エビ固め
岩本煌史&丸山敦×

<第3試合>株式会社ガイアコーポレーションpresents エアコン争奪スペシャルシングルマッチ
○青木篤志
9分33秒 腕ひしぎ逆十字固め
×B・タイガーZ

<第4試合>8人タッグマッチ
J・ドーリング&崔 領ニ&TAJIRI&KAI○
13分03秒 メテオインパクト→片エビ固め
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&青柳優馬×

<第5試合>GAORA TVチャンピオンシップ
【第15代王者】○秋山準
10分19秒 エビ固め
【挑戦者】×佐藤光留
※秋山が6度目の防衛に成功

<第6試合>諏訪魔デビュー13周年記念 ホテルプラザオーサカ杯争奪 6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&ストロング十三
19分49秒 ラストライド→体固め
ゼウス&ボディガー&無宿の「赤虎」×


[22] ただの全日ファン - 2018/01/11(Thu) 03:02 ID:khzS214I  [No.108143]
2月3日、アジアタッグに秋山準&永田裕志組が挑戦しますね。
いろんな意味で楽しみですね。


[23] fun◇fLongoRY - 2018/01/11(Thu) 13:38 ID:tODVQ1hk  [No.108145]

大森隆男が両手指(右側優位)尺側のしびれにより精密検査した結果、「頸椎椎間板ヘルニア」と診断され、
しばらく治療に専念することとなり、しばらくの間欠場との事。

復帰時期に関しては分かり次第お知らせの予定との事。

万全な体調の回復をお祈りします。


大森孝男の欠場に伴う対戦カード変更情報です。(1.14甲府、1.25新木場)

「2018 ニューイヤーウォーズ」
1月14日(日) 16:00
山梨・アイメッセ山梨(甲府)【最終戦】

変更カード
スペシャル8人タッグマッチ
秋山準&吉江豊&ゼウス&TAJIRI
vs
宮原健斗&武藤敬司&野村直矢&青柳優馬


「BS11 presents GROWIN’ UP vol.10」
1月25日(木) 19:00
東京・新木場 1stRING

変更カード
3Wayマッチ
岡田佑介vs佐藤恵一vs秋山準


[24] fun◇fLongoRY - 2018/01/11(Thu) 13:41 ID:tODVQ1hk  [No.108146]
連続投稿失礼します。

>全日ファンさん

大森選手の欠場が心配でもありますが、久々の永田&秋山組の実現!
アジア戦線も今後が楽しみですね〜。(^o^;



2月3日(土)横浜文体にて永田裕志が参戦。秋山とタッグ復活でのアジアタッグ選手権試合が追加決定。

「2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL」
2月3日(土) 17:00
神奈川・横浜文化体育館

追加カード

アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
【第103代王者組】野村直矢&青柳優馬
VS
【挑戦者組】秋山準&永田裕志
※第103代王者組・野村&青柳、5度目の防衛戦


[25] fun◇fLongoRY - 2018/01/12(Fri) 13:35 ID:2KBZMqPs  [No.108148]
東スポ情報ですが秋山準が10日、盟友で新日本プロレスのミスターこと永田裕志と約5年5か月ぶりに合体を果たす真意を明かしたそうです。2人は2月3日の全日本・横浜文化体育館大会で、アジアタッグ王座に挑戦することが決定。あえてミスターをパートナーに選んだのは、2001年10月8日東京ドーム大会で大先輩たちから突き付けられた“難題”を、若き王者コンビに課すためだという。

大森とは3日後楽園大会で世界タッグ戦、6日名古屋大会でアジアタッグ戦に出陣するも、いずれも敗退。パートナー不在となった秋山だが「またアジアタッグに挑戦して、取りたい気持ちがある。もう一回、挑戦させてもらいたい」と王者の青柳優馬、野村直矢組に連続挑戦を直談判した。

 しかも「久しぶりに盟友に話をしたら快くパートナーになってくれるということだったので、俺と永田裕志でいかせてもらう。文句ある?」と続けた。同期の永田とはノア時代から親交が深く、これまでも節目の大会では接点を保ってきた。今回は秋山のデビュー20周年試合(2012年9月17日ノア大阪大会)の6人タッグ戦以来となる合体で、2人でのタイトル戦出場は初となる。

 もちろん王者組にも異存はなかった。会見後に王座戦が正式決定すると、秋山は今回の同期コンビ再結成に大きな狙いがあることを明かした。永田と初めてタッグを組んだのは01年10月8日の新日本プロレス東京ドーム大会。相手は格上の武藤敬司、馳浩組だった。「あの時は俺らが挑む立場だった。相手は(声援を)持っていこうとする2人だからね。勝敗もそうだけど、それこそ発言から入場までどうすれば支配できるか考えた」

 試合が決まってからは、圧倒的な存在感とインパクトを持つ2人にどう対抗するかを考え続けたという。苦しんだ経験がその後の成長につながったからこそ、同様の経験を若き王者コンビに与えようというのだ。「俺と永田裕志は相当面倒くさいオッサンだから。アイツらが何も考えていなかったらボコボコだな」と秋山。大きな壁として新世代の前に立ちはだかる決意だ…との事。


[26] fun◇fLongoRY - 2018/01/12(Fri) 13:36 ID:2KBZMqPs  [No.108149]
連続投稿失礼します。

「2018 ニューイヤーウォーズ」
1月11日(木) 静岡・焼津文化会館(小ホール) 観衆:219人(満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○野村直矢
5分31秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
×佐藤恵一

<第2試合>3Wayマッチ
×中島洋平vs佐藤光留vsU・ドラゴン○
7分24秒 ラ・マヒストラル

<第3試合>シングルマッチ
○青柳優馬
6分45秒 ロックスターバスター→片エビ固め
×丸山敦

<第4試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
TAJIRI&岡田佑介×
13分53秒 バックドロップ→体固め
○諏訪魔&青木篤志

<第5試合>三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
J・ドーリング&B・タイガーZ×
10分17秒 メテオインパクト→片エビ固め
秋山準&KAI○

<第6試合>6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&吉江豊○
18分49秒 ダイビングボディプレス→体固め
ゼウス&崔領二&岩本煌史×


[27] fun◇fLongoRY - 2018/01/14(Sun) 13:27 ID:K61CyBWw  [No.108153]
〜千葉 EXTRA DREAM 19〜
1月13日(土)千葉・千葉Blue Field 観衆:141人

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○岩本煌史
6分12秒 孤高の芸術→エビ固め
×佐藤恵一

<第2試合>タッグマッチ
秋山準&佐野直×
9分41秒 ガオバババ→片エビ固め
○吉野コータロー&ダイナソー拓真

<第3試合>シングルマッチ
○諏訪魔
9分55秒 ラリアット→体固め
×岡田佑介

<第4試合>6人タッグマッチ
○J・ドーリング&佐藤光留&滝澤大志
12分54秒 フライングボディーアタック→片エビ固め
崔 領ニ&タンク永井&中島洋平×

<第5試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦  3Wayマッチ
×青木篤志vsB・タイガーZvsTAJIRI○
9分31秒 首固め

<第6試合>8人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&青柳優馬
18分15秒 ジャーマンスープレックスホールド
KAI&ゼウス&吉江豊&丸山敦×


[28] fun◇fLongoRY - 2018/01/15(Mon) 05:57 ID:v82Uao1M  [No.108154]
「2018 ニューイヤーウォーズ」
1月14日(日)山梨・アイメッセ山梨(甲府)【最終戦】観衆:512人(満員)

<第1試合>シングルマッチ
△岡田佑介
10分00秒 時間切れ引き分け
△タナカ岩石

<第2試合>タッグマッチ
○青木篤志&佐野直
4分32秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
B・タイガーZ&丸山敦×

<第3試合>3Wayマッチ
中島洋平vs×佐藤恵一vs○KAI
5分42秒 メテオインパクト→片エビ固め

<第4試合>タッグマッチ
○J・ドーリング&佐藤光留
8分32秒 レボリューションボム→エビ固め
崔 領ニ&岩本煌史×


<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 スペシャルシングルマッチ
○諏訪魔
16分39秒 ラストライド→体固め
×ヨシタツ

<第6試合>叶シ井電設 presents 甲府大会スペシャル8人タッグマッチ
秋山準&×吉江豊&ゼウス&TAJIRI
18分06秒 ジャーマンスープレックスホールド
○宮原健斗&武藤敬司&野村直矢&青柳優馬


[29] ただの全日ファン - 2018/01/17(Wed) 00:44 ID:LTFscpzo  [No.108160]
2月13日に行われるGAORATV王座戦が団体戦で行われます。
対戦カードは、
秋山準(リーダー)&丸山敦&ウルティモ・ドラゴンvs西村修(リーダー)&渕正信&阿部史典
リーダーの秋山準が挑戦者の西村修以外の渕正信と阿部史典からフォールを取ってもタイトル防衛。
リーダーで挑戦者の西村修が、王者秋山準以外の丸山敦とウルティモ・ドラゴンからフォールを取ってもタイトル奪取となります。

NOSAWA論外:「(近藤修司に)全日本プロレスに行こうよ。」
近藤修司:「嫌だよ。」
NOSAWA論外:「全日本はツアーが有るんだよ。」
って全日本プロレス出場を拒否していた近藤修司がJr. BATTLE Of Gloryに出場しますね。


[30] fun◇fLongoRY - 2018/01/17(Wed) 08:08 ID:JZ1T7lI.  [No.108161]
>全日ファンさん

近藤修司ですが、W1の方のクルーザー級の大会には出ずに参戦のようですね…。
意外でもあり、気がかりですよね…。

また、GAORA TVの団体戦開催への経緯です…。


西村修選手より、

GAORA TV王者 秋山準選手へ

挑戦表明のコメントが届いたそうです。

◎西村修選手のコメント

「2月13日後楽園ホール大会での、

秋山準&ウルティモ・ドラゴン&丸山敦vs

西村修&渕正信&阿部史典の試合を

GAORA TVチャンピオンシップ団体戦とし、

リーダー秋山準と私、西村修のどちらかが

対戦相手チームの誰かに勝利すると

ベルトが移動するという前代未聞の特別ルールにて、

挑戦を受けていただきたく、ここに挑戦を表明いたします。」

西村修


これにより2月13日(火)後楽園大会にてGAORA TV チャンピオンシップ団体戦開催が決定

「2018 エキサイトシリーズ 〜Jr. BATTLE OF GLORY〜」【開幕戦】
2月13日(火)18:30
東京・後楽園ホール

対戦カード

Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
青木篤志
VS
近藤修司

Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
岡田佑介
VS
佐藤恵一

Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
岩本煌史
VS
佐藤光留

Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
中島洋平
VS
鈴木鼓太郎

8人タッグマッチ
ジョー・ドーリング&崔領二&ブラック・タイガーZ&高尾蒼馬
VS
諏訪魔&石川修司&藤田峰雄&石切

8人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&青柳優馬
VS
ゼウス&ボディガー&TAJIRI&KAI

GAORA TVチャンピオンシップ団体戦

【第15代王者】秋山準(リーダー)&丸山敦&ウルティモ・ドラゴン
VS
【挑戦者】西村修(リーダー)&渕正信&阿部史典
※第15代王者・秋山準 6度目の防衛戦 
※ルール:リーダー秋山準、西村修のどちらかが、対戦相手チームの誰かに勝利することで勝敗が決する。


[31] fun◇fLongoRY - 2018/01/21(Sun) 12:33 ID:QJUwoQp2  [No.108167]

遅くなりましたが、18日に行われた「プロレス大賞授賞式」で新人賞・青柳が全日本プロレスの歴代同賞受賞者の小橋、秋山から猛ゲキを飛ばされたそうです。

 あまりの緊張から青柳は、前夜はほとんど眠れずに授賞式に出席。「各団体のトップの選手たちと壇上に立てて、本当にうれしい」と感想を語った。その堂々とした姿に目を細めたのは、団体OBで1989年度に同賞を受賞した小橋建太と、92年度の受賞者である秋山準社長だ。小橋は「身長(186センチ)もあるし、跳躍力があるので伸びる要素がある。新人賞で自信がついたと思うから、もっと成長しないと」とエールを送った。

 青柳は野村直矢とアジアタッグ王座を保持しており「準と俺が組んでいた時も、準の『パートナーに負けない』という気持ちが強かった。ライバルだったほうが成長する」と自身の経験を踏まえて助言した。
 秋山は「もう一段階大きくなるためには、タメも必要だし、押さえつけないと。青柳はバネを持っているからね」とアジアタッグに挑戦する2月3日横浜大会で試練を与える考えだ。先輩2人からの言葉に青柳は「『新人』は今日で最後。次は別の賞がもらえるように頑張ります」と気合を入れ直し、夜の便で英国遠征に出発したとの事。


[32] fun◇fLongoRY - 2018/01/21(Sun) 12:34 ID:QJUwoQp2  [No.108168]
連続投稿失礼します。

東京スポーツ新聞社制定「2017年度プロレス大賞」の授賞式で、最優秀タッグチーム賞を受賞した全日本の諏訪魔(41)&石川修司(42)がさらなる飛躍を誓ったそうです。

 諏訪魔は「名誉ある賞を受賞させて頂き大変うれしく思います。ありがとうございます」と感謝し「2017年は石川選手と暴れ回った年だった」と振り返り「2018年は面白い対戦相手がどっかにいるんじゃないかなと思ってどんどん見つけにいっていきたい」と宣言。石川も「この賞に恥じないような戦いをしていきたい」と飛躍を誓っていたとの事。

東スポ情報によると、他に昨年は巨大パンダが話題をさらっており、スペシャルゲストとして登場したそのアンドレザ・ジャイアントパンダ(♂2歳=新根室プロレス)。身長3メートル、体重500キロの巨体で会場を所狭しと闊歩すると、黒山の人だかり…。しかも最優秀タッグ賞の諏訪魔、石川修司組との間に因縁が勃発し「パンダVS暴走大巨人コンビ」の対戦が急浮上…。

 元ノアの鉄人・小橋建太による乾杯あいさつが終わった直後だった。照明が落とされた会場に“人間山脈”“大巨人”こと故アンドレ・ザ・ジャイアントさんの入場曲「ジャイアントプレス」に乗って登場したのは巨大パンダだった。

 単独インタビューに成功した司会の元井美貴キャスター(37)も興奮を隠せない。赤い蝶ネクタイを着けた“正装”で現れたこの日は新根室プロレスのサムソン宮本に先導されてさっそうと会場内を縦断すると、なぜか技能賞・鈴木秀樹のキックの助けまで借りて壇上に立つことができた。

 元井キャスターのインタビューでは「今日はハイエースで根室から来たよ。3月には(彼女のパンダ)ティンティンとの間に赤ちゃんが生まれるから楽しみだね」とコメント。上野のパンダブームにも乗ってすっかり会場の人気者となり、特別賞を受賞したSKE48の松井珠理奈らとも写真に納まった。

 一方で巨大パンダは“プロレスラー”としてのプライドものぞかせ「暴走だとか大巨人を名乗るチームがいるようだけど、ボクの前で言えるのか!?」と言い放つ場面もあった。これに即座に反応したのが「暴走大巨人」コンビの諏訪魔、石川組。身長195センチの石川が「ボクの『大巨人』というニックネームを返上しなきゃいけないですかね…。ただ今日思ったのは、あのパンダとは戦わなきゃいけないなと。元井さんがパンダの肩を持つので、ウチらとパンダ、元井組でいい。根室で白黒つけましょう」と訴えた。

 すると諏訪魔は「相手はもう白黒ついてるぞ」と全然面白くないギャグを放ちつつ、このところ野獣・藤田和之(47)からちょっかいを出されている状況と重ねて「野獣にパンダ…俺の周りは獣だらけだ…」と嘆いた。ただし藤田には興味がない様子だった。

 昨年11月に中国で行われた総合格闘技戦で藤田が“カンフーパンダ”ことアオルコロ(22=中国)に敗れたことも影響しているのだろう。2人は「パンダのほうが興味ありますよね」(石川)、「時代は野獣よりパンダだよ」(諏訪魔)と意見も一致して、異次元対決の実現を心待ちにしていた…との事。


[33] fun◇fLongoRY - 2018/01/26(Fri) 12:21 ID:EkhsGo/c  [No.108178]
「BS11 presents GROWIN’ UP vol.10」
1月25日(木)東京・新木場 1stRING 観衆355人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○野村直矢
8分23秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
×B・タイガーZ

<第2試合>有田ひめか全日本プロレスデビュー戦
○万喜なつみ
9分25秒 ジャーマンスープレックスホールド
×有田ひめか

<第3試合>3Wayマッチ
×岡田佑介vs○佐藤恵一vs秋山準
7分31秒 ジャーマンスープレックスホールド

<第4試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦&The Road to Jr. BATTLE OF GLORY 
スペシャル8人タッグマッチ
青木篤志&中島洋平&岩本煌史&丸山敦×
7分40秒 キングコングラリアット→片エビ固め
○近藤修司&TAJIRI&佐藤光留&鈴木鼓太郎

<第5試合>シングルマッチ
×青柳優馬
8分57秒 レフェリーストップ(アキレス腱固め)
○崔領二

<第6試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&ゼウス×
17分09秒 メテオインパクト→片エビ固め
宮原健斗&ヨシタツ&KAI○


[34] fun◇fLongoRY - 2018/01/26(Fri) 12:22 ID:EkhsGo/c  [No.108179]
連続投稿失礼します。

新木場大会(新木場1st RIng)で25日、元アイドルが念願の全日本マットデビューを果たしたそうです。

有田ひめか(20=アクトレスガールズ)は、アイドルグループ「スルースキルズ」のメンバーで昨年は、全日本の大会の前座で歌っていた。しかし、グループの解散を機にプロレスラー転向を決意。昨年7月から全日本道場に通い、秋山準の指導を受けた。この日は、先輩の万喜なつみ(22)と対戦。試合は敗れたが、秋山直伝のジャンピングニーを繰り出すなど会場を沸かせた。「もっと強くなって、また全日本に呼んでもらえるよう頑張る」と有田は前を向いたとの事。





[35] fun◇fLongoRY - 2018/01/28(Sun) 15:39 ID:FXvyw9M6  [No.108182]
1.25新木場大会にて青柳優馬が試合中に右足首を負傷し、

精密検査した結果、「右脛骨遠位骨折、右足関節内骨折」と診断され、

この度やむをえず手術をし、しばらく治療に専念することとなり、

しばらくの間欠場となるそうです。


また、アジアヘビー級王者 崔領二よりアジアタッグ挑戦表明のコメントが届いたそうです。

◎崔領二のコメント

「青柳選手が私との試合で怪我をしたと聞きました。

タイトルマッチ前に申し訳ないと思います。

ですが、これはチャンスだと思っています。

先日アジアヘビー級ベルトを巻きました。

これを機に今年は全てのベルトを取りたいと思っています。

アジアタッグチャンピオンである野村選手と青柳選手にシングルで

それぞれ勝っているので、資格は充分にあると思います。」

ランズエンド アジアヘビー級王者 崔領二


 青柳は2月3日の横浜文化体育館大会でアジアタッグ王座の防衛戦(王者・野村直矢、青柳組VS秋山準、永田裕志組)が予定されていますが、復帰時期が不明のため同大会に出場するかは未定。
アジアヘビー級王者の崔領二は、その“代役”としてアジアタッグ挑戦を表明のようです。


[36] fun◇fLongoRY - 2018/01/28(Sun) 15:40 ID:FXvyw9M6  [No.108183]
連続投稿失礼します。

「全日本プロレス まちおこしスペシャル チャリティー鳩山町大会
〜鳩山町を進化させちゃうぞ!オイッ!!〜」
1月27日(土) 埼玉・鳩山町中央公民館 観衆:425人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>The Road to Jr. BATTLE OF GLORY シングルマッチ
○青木篤志
9分36秒 腕固め
×岡田佑介

<第2試合>シングルマッチ
○秋山準
8分45秒 エクスプロイダー→体固め
×平日マスク

<第3試合>シングルマッチ
○土方隆司
8分13秒 フィッシャーマンバスター→体固め
×佐藤恵一

<第4試合>シングルマッチ
○野村直矢
8分20秒 マキシマム→片エビ固め
×中島洋平

<第5試合>シングルマッチ
○ゼウス
11分10秒 ジャックハマー→片エビ固め
×佐藤光留

<第6試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 鳩山米30キロ争奪 スペシャル6人タッグマッチ 
○諏訪魔&石川修司&エル・イホ・デル鳩山
20分38秒ラストライド→体固め
宮原健斗&ヨシタツ&岩本煌史×


[37] M’s son - 2018/01/29(Mon) 21:22 ID:1FHg1mDU  [No.108194]
funさん、いつもご苦労さまです。
野村、ツイてない…。世界タッグのジェイクに続いて、
アジアのパートナー青柳も負傷欠場で返上とは…(>_<)


[38] fun◇fLongoRY - 2018/01/30(Tue) 22:13 ID:6cR64UVs  [No.108197]
>まさMSさん

どういたしましてです。

野村、青柳、ジェイク、本当に残念でツイテないですね...。
しかし野村直也は崔領二とのコンビで再度、王者決定戦になるので次回どうでしょうね?


青柳優馬の欠場に伴いアジアタッグベルト返上、及び2.3横浜文体にてアジアタッグ王座決定戦の開催が正式決定。

青柳優馬が「右脛骨遠位骨折、右足関節内骨折」と診断され、しばらくの間欠場することに伴い、野村直矢、青柳優馬が保持していた

アジアタッグ王座をやむを得ず返上。

これにより2月3日(土)横浜文化体育館大会ではPWF本部が協議した結果

「アジアタッグ王座決定戦」を開催する事を正式に決定。


「2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL」
2月3日(土)17:00 神奈川・横浜文化体育館

アジアタッグ王座決定戦

秋山準&永田裕志 vs 野村直矢&崔領二

勝利チームが第104代王者組となる。


[39] fun◇fLongoRY - 2018/01/30(Tue) 22:15 ID:6cR64UVs  [No.108198]
連続投稿失礼します。

2・18博多大会の宮原健斗デビュー10周年記念大会の主な対戦カードです。
最近ノアに参戦していたKAZMA SAKAMOTOも参戦するようです。


【2018 エキサイトシリーズ 〜宮原健斗デビュー10周年記念大会〜 】
2月18日(日)福岡・博多スターレーン

宮原健斗デビュー10周年記念試合 スペシャル6人タッグマッチ

宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
VS
ジョー・ドーリング&秋山準&ゼウス

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&藤田峰雄
VS
KAI&崔領二&鈴木鼓太郎

Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
青木篤志
VS
丸山敦

Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
高尾蒼馬
VS
佐藤恵一

Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負  
TAJIRI
VS
佐藤光留

Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負  
岩本煌史
VS
中島洋平

6人タッグマッチ
ウルティモ・ドラゴン&岡田佑介&KING
VS
KAZMA SAKAMOTO&ブラック・タイガーZ&新泉浩司


[40] M’s son - 2018/02/03(Sat) 15:50 ID:  [No.108200]
>38
あの…ワタシはまさMSさんではなく
M’s sonなんですが…(^_^;)
(そう言えば、名前似てますね)

さて、今日はこれから横浜文体に行って来ます。
楽しむぞー!(^o^)/


[41] M’s son - 2018/02/03(Sat) 18:06 ID:  [No.108201]
速報
チャンピオンカーニバルに
丸藤、鷹木、火野、
ディラン・ジェームス(元ジェームス・ライディーン)が
参戦決定です!


[42] ただの全日ファン - 2018/02/03(Sat) 19:07 ID:  [No.108202]
今日の横浜大会で今年のCCの出場選手とブロック分けの発表が有りました。
(Aブロック)
石川修司 (フリー)       (2年連続2度目の出場:前年優勝者)
宮原健斗             (5年連続5度目の出場)
ジョー・ドーリング        (2年連続8度目の出場:前年準優勝者)
野村直矢             (3連続3度目の出場)
崔領ニ  (プロレスリングLAND'S END) (3年連続3度目の出場)
ボディガー(先駆者)       (4年連続4度目の出場)
火野裕士 (フリー)       (初出場)
鷹木信悟 (DRAGON GATE)     (初出場)

(Bブロック)
諏訪魔              (2年連続13度目の出場)
秋山準              (2年ぶり14度目の出場
ゼウス              (5年連続5度目の出場)
KAI  (フリー)       (2年連続3度目の出場)
吉江豊  (フリー)       (2年ぶり6度目の出場)
ヨシタツ (フリー)       (初出場)
ディラン・ジェイムス(ジェームス・ライディーン)
     (フリー)       (初出場)
丸藤正道 (プロレスリングNOAH) (初出場)

Aブロックに火野裕士と鷹木信悟が出場するのと、Bブロックで丸藤正道が出場するのが楽しみですね。
秋山準は、CC引退と言ってたのに、2年ぶり出場ですね。大森隆男が怪我で欠場中だから、代わりの出場かな?
まあ現時点で二冠王だから当然かな。
今年のCCはここ数年のVVの中では最高の大会になりそうですね。


[43] ただの全日ファン - 2018/02/03(Sat) 20:52 ID:  [No.108203]
連続投稿します。
世界タッグ戦終了後、NOSAWAA論外が藤田和之、ケンドー・カシンと共にリングに乱入しました。
諏訪魔がボコボコニされ、諏訪魔はエボリューションとして退治することにしました。


[44] fun◇fLongoRY - 2018/02/04(Sun) 10:43 ID:  [No.108208]
『2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL』
2月3日(土)横浜文化体育館 観衆:1998人

試合結果です。

<第1試合>The Road to Jr. BATTLE OF GLORY スペシャル8人タッグマッチ 20分1本勝負
岩本煌史&中島洋平&○佐藤光留&鈴木鼓太郎
7分37秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
丸山敦&岡田佑介&近藤修司&佐藤恵一×

<第2試合>タッグマッチ 30分1本勝負
渕正信&SUSHI×
10分21秒 ラ・マヒストラル
○ウルティモ・ドラゴン&菊地毅

<第3試合>串かつ「二度と来るよ」 presents 6人タッグマッチ 30分1本勝負
○ゼウス&ボディガー&吉江豊
8分38秒 バイセップス・エクスプロイダー→片エビ固め
西村修&将火怒&ブラック・タイガーVII×

<第4試合>アジアタッグ王座決定戦 時間無制限1本勝負
×野村直矢&崔領二
20分15秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→片エビ固め
○秋山準&永田裕志
※秋山&永田が第104代王者組になる

<第5試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】×TAJIRI
16分27秒 腕ひしぎ逆十字固め
【挑戦者】○青木篤志
※青木が第47代王者になる

<第6試合>世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【王者組】×諏訪魔&石川修司
20分21秒 シャットダウンスープレックスホールド
【挑戦者組】○宮原健斗&ヨシタツ
※宮原&ヨシタツが第80代王者組になる

<第7試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】○ジョー・ドーリング
14分31秒 レボリューションボム→エビ固め
【挑戦者】×KAI
※ジョー・ドーリングが3度目の防衛に成功


[45] fun◇fLongoRY - 2018/02/04(Sun) 10:44 ID:  [No.108209]
『2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL』
2月3日(土)横浜文化体育館

<第4試合>アジアタッグ王座決定戦 時間無制限1本勝負
野村直矢&崔領二 vs 秋山準&永田裕志

試合後のコメントです。

秋山準&永田裕志
――アジアタッグ奪取、おめでとうございます。時代の扉を動かした二人がこうしてタッグ王座を獲得したのは、長く見ていたファンには感慨深いものだったかと思います
秋山「久しぶりに動いているのを見たし、何の心配もなく、この前まで組んでいたような感じで試合もしたし。ここでこうやれば後はやってくれるという、思わなくてもやってくれるし。本当に・・・うれしいですね」
永田「コンビネーションとかは心配ないだろうなと思いつつも、やっぱりちょっとブランクがあったんでね。若干のそういう部分での緊張はありましたけれど、終わってみれば全然問題なかった。リングにいる時にパートナーを見て、若い選手が向かってくる時にしっかり受け止めながら、気合を入れていく姿を見ると、「あぁこれが秋山準だよな!」って(笑)。そばで見て思い出しました。そういう部分ではより組んでて刺激になるパートナーでした」

――永田選手は戦前、「若い力を弾き飛ばすのは大得意」とおっしゃっていましたが、その通りの結果になりました
永田「それはともかく、彼はラッキーですよ。秋山準だけでなく、永田裕志と戦えたってことでね。これから伸びていく若い選手が永田裕志に弾き飛ばされるのは大きな財産ですよ、それがわかってくるのはもう少し先かもしれませんけど。取りえず今日はいろんな意味でいい仕事をしたなと思いました」

――おふたりが組んでタイトルを取ったということで、これからも継続して見られるという期待がファンにもあると思うのですが?
秋山「ベルトを持ってる限りはね。元気そうだし、こっちもそこそこ元気なんでね。どこまで行けるかわからないけれど、行けるところまで行きたいなと思います」
永田「久しぶりに遠慮というか、縛りというか。新日本プロレスだとどこか「若いヤツに任せておけばいい」というのが結構あったけど、そういうのが一切取り払った中で久しぶりに自分を出せた戦いができたなって。全日本プロレスに呼んでもらってそれが再確認できたし、ここで再確認したものを新日本プロレスに持ち帰ってぶつけることもひとつのテーマだし。全日本プロレスでこのベルトを取ったからにはいろんな渦が起こせるなって。一番大きいのは去年G1クライマックスを卒業して、やれ引退じゃないのかとか、一線を引いたんじゃないのかと言われたのがしゃくだったんで(笑)全日本プロレスのリングとは言え、ベルトを取れたのは今後の自分には大きいですよ。大きなメッセージをファンの人に与えたかなって」
秋山「永田選手がG1クライマックスを卒業して、俺はチャンピオン・カーニバルに復活したよ(笑)。これでまた横にいて見てて「元気だな〜」と。「俺ももう一発やらなくちゃいけないな〜」と思ったし。今回永田裕志と組めると思って俺の背中を押したのも、チャンピオン・カーニバルに出る出ないでどうするかって時に、やっぱりそれは大きいひとつの要因でもあるし。背中を押してもらってチャンピオン・カーニバルに行こうって気になったし。これも行けるところまで行きましょう」
永田「ベルトは巻いた人間の価値で光り輝くって言いますけどね。これからアジアタッグのベルトはより鋭く光と思いますよ間違いなく」

野村直矢&崔領二
野村「クソ!自分が情けないです。やっぱり秋山さんと永田さん、両団体のトップレスラー。本当に強かったです。でも俺、このままじゃ絶対に終わらない。今日負けて、またこの負けた後から再スタートして、必ずリベンジします」
崔「今日、あのふたりが強かった。そういう事でしょう。だからベルトはあいつらの元に。いいでしょう、それだけの選手だから。でもいいか、よく聞いてくれ。練習して体を大きくする事はできる。強くなると思ったらいくらでもできる。でも生まれ持った素質ってあんねん。教えることのできないものってあんねん。俺が野村直矢のことを高く買い続けているのは、それを持ってるから。これは人が教えられるもんじゃない。これは親からもらった天性、素質。こいつはそれを持ってる。俺が断言する。こいつは間違いなく、プロレス界だけでなく、トップの人材、それだけの存在。こいつはそれだけの逸材だと思っています」



[46] fun◇fLongoRY - 2018/02/04(Sun) 10:45 ID:  [No.108210]
『2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL』
2月3日(土)横浜文化体育館

<第5試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】TAJIRI vs【挑戦者】青木篤志

試合後のコメントです。

TAJIRI
「なんかもうほんの数分前までやっていた世界ジュニアが吹っ飛んじゃいましたね。その次に向けて。いいんじゃないですかね。八月ここでウルティモ・ドラゴンに勝って、もしかしたらやってきた甲斐があったのかもしれない。ああいうことがあって」

――青木選手はいかがでしたか?
「闘ってみて何も汚くない、いやしくない、卑怯でないというああいう選手は珍しいと思う。たいていどこかしらズルさを持ってるんだけど、彼にはないね。試合前、自分は大一番になればなるほどヒール化していくんですけど、なんか彼に対してはならなかったんですよ。修道院の人相手に騙したりできないじゃないですか、それに近い感じ。今思うと。まぁいい勉強しましたね」

――マスクに手をかけましたが?
「なんで破いたかと簡単に言うと、ダメージが読めなかった。ウルティモ・ドラゴンなんかは目も口も開いているから、目でわかるんだけど、それが見えなかったからイライラして剥いじゃったの。そういうこともあるんですね、プロレスって。人間がやってるから」

青木篤志
――タイトル奪還、おめでとうございます。ベルットをかけて対戦してみて、TAJIRI選手はいかがでしたか?
「いやぁ本当にどこに何があるかわからない、地雷って言ったら言葉が悪いけど、本当にどこにあの人の真意があるのか。コメントもそうだし、試合の中もそうだし、本当に謎の多い人ですね」

――青木選手は自分がベルトを取ることで、全日本ジュニアを一度リセットするつもりでいたのではないでしょうか?
「そうですね。、自分がベルトを取られてから、他団体の選手しかベルトを巻いていない状況で。その間に(ベルトも)新しいものに変わって、僕からするとちょっとさみしい部分も感じてて。余計にアジアタッグに集中して、(その王座も)なくなった時に、もう次は世界ジュニアしかないな。やっぱり全日本のジュニアのベルトはこれしかないんで。(ジュニア)タッグはないんで。やぽぱりこれを中心に選手が戦っていかないと、俺はやっぱりみんなのレベルも上がらないし、外にも発信できないし。なんか歯がゆい気持ちでいたんで、どうしても自分で取り直して、リセットというかもう一度(全日本ジュニアの世界を)作り直したいという気持ちはありましたね」

――最初に世界ジュニアを取った時は強いジュニアを打ち出していきたいとおっしゃっていたのですが、それは今でも変わらないでしょうか?
「一緒ですね。レスラーって強くないとダメだし、キャラクター重視じゃないし。今日のTAJIRI選手も同じで、みんな毒霧って言うけど、やっぱりあれを警戒したり、あれがあるからあの人の強さってのが際立つのであって、見てたって細かいテクニックとか超一流ですから。あの人はそんなことないって言うかもしれないけど、テクニックは一流を超えていますよ。だからそういう人が今ここにいて、そこに向かっていかなきゃいけないし、その人が持ってるベルトをみんなが、もっと高い位置で狙って行かないと俺は先がないと思ってるんで。たぶんTAJIRIさんはそれをやりたかったんだと思ってたけど、口に出していろいろ言う人じゃないから。俺だったらこうしてベラベラしゃべるからね」

――次はジュニアリーグ戦です。厳しいとは思いますが、チャンピオンとして臨むことについては・・・
「そうだね。この選手権の前からリーグがあるのはわかっていたし、エントリーしてたから。チャンピオンとして挑むのとベルトのない状態で挑むのは違うと思うし、やっぱり久々に持てば重いし、これがどんなに足かせになろうが突破して行かなくちゃいけないから。その責任感はしっかりと感じながら、リーグ戦も優勝したいです。ありがとうございました」


[47] fun◇fLongoRY - 2018/02/04(Sun) 10:46 ID:  [No.108211]
『2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL』
2月3日(土)横浜文化体育館

<第6試合>世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【王者組】諏訪魔&石川修司 vs【挑戦者組】宮原健斗&ヨシタツ

試合後のコメントです。

ゼウス「おい、お客さん、声援宜しく。これはどういうことか、もっともっと、この横浜文化体育館、爆発させてくれ。声援宜しく!いくぞ!おー!わかるか?その、世界タッグのベルト、そろそろ、俺らが、返してもらいに行くわ。2月25日、大阪大会、よろしくやで」
ボディガー「まあ今日のところは、勝利おめでとうございます。あんたらが、いっつもやってる、マッチョポーズやけどな、2月25日の試合後、もちろんオレたちビッグガンズが勝って、ちゃんとしたマッチョポーズのとり方教えたるわ」
ヨシタツ「ゼウス、ボディガー、マッスルポーズ、俺らのほうが、上手いぞ。あとな、俺と健斗には、全日本プロレスにもっともっと客さんに来てもらって、そのお客さんにハッピーになってもらうっていう壮大な計画があるんだ。そんな簡単にお前らにベルトは渡せない。健斗、この挑戦受けるよな?ゼウスボディガー、お前らの挑戦に対する答えは、ウィーキャンドゥーイット!」

<試合後コメント>
石川修司&諏訪魔
石川「取られたものは取り返す、クソー!」
諏訪魔「全部俺の責任だよ。全部俺の責任。あのチームが負けながらも、上げていってるんだなっていうのが今確認できた。今日の時点では負けたけど、こんな一敗で諦めないし、何回も何回もあのベルトを巡って挑戦しなきゃいけない。悔しい。タッグっていうのは難しいな」


[48] fun◇fLongoRY - 2018/02/04(Sun) 10:47 ID:  [No.108212]
バトルニュースによるカシン、論外、藤田の乱入の状況です。

 宮原&ヨシタツとビッグガンズが去ったリングに、ケンドーカシンとNOSAWA論外が諏訪魔を連れて乱入。カシンが諏訪魔に毒霧から論外が椅子で叩きつけ二人で踏みつける。
論外「全日本ファンの皆さん、目を覚ましてくださーい。おーい、音響、木原、藤田の曲あるんだろ?藤田の曲かけろオラ!早くかけろオラ!藤田の曲かけろオラ!」

 藤田の入場曲が流れると藤田が入場ゲートから登場し諏訪魔と睨み合うが、そこへ岡田が走り込み救出しようとするが返り討ちに。光留もリングへ飛び込みカシンと取っ組み合うが、論外が蹴散らし藤田が諏訪魔の脳天に椅子を叩き込む。
 3人で諏訪魔を踏みつけると、藤田がかまぼこを袋から取り出し諏訪魔の口に突っ込む。さらに酒を取り出すと三人で踏みつけながら乾杯し、諏訪魔に酒を浴びせる。諏訪魔は去ろうとする藤田たちに殴りかかり、諏訪魔の救出に若手の岡田佑介と佐藤光留が登場。
しかし藤田達はリングを降りて会場を後にしようとする。

諏訪魔「おい藤田!お前たち何しに来たんだよ。お前辞めたんだろプロレス。三年半何ヤッてたんだバカ!おい、俺はこんなん納得いかねーよこのままじゃ!おい佐藤、岡田、何しに来た言ってみろ!」
光留「所属も、チームも、今までやってきたことも関係ねーよ!俺はこの、全日本プロレス愛してるんだよ!どんなに好きだって、それはあんたと一緒だよ!この全日本のリング、荒らすやついるんだったら、俺は、いつでも、諏訪魔さんと一緒にやるつもりできたよ。それだけだよ」
岡田「諏訪魔さん!俺は、全日本プロレスが!大好きなんです!あんな奴らに、俺の大好きな全日本プロレス!絶対に!勝手なことはさせたくない!俺に行かせてください!」
諏訪魔「岡田、おめーエボリューション入るぞ。おい佐藤ちょっと待て、逃さねーよお前。お前な、全日本愛してるっつったな?俺も当然、全日本好きだし、俺お前の事好きだよ。佐藤、エボリューション、もう一回やらねーか?」
光留「…名前なんかどうだっていいじゃないですか。俺はこの全日本のリングでエボリューションすることを忘れた事はないよ。好きなものどうしでいいじゃないですか。一緒にあいつらぶっ倒しましょうよそれだけでいいでしょ」
諏訪魔「おい佐藤、相変わらず男気あるよ。いいか?俺はこの3人+青木で、そのメンツでもう一度エボリューションやりたいと思っている。よく考えといてくれ。以上」

<藤田コメント>
藤田和之
――あらためて諏訪魔選手への宣戦布告と捉えてよろしいのでしょうか?
藤田「あいつ次第じゃないかなと思うけど。俺がせっかくくれてやった名前を全然使わねぇからさ。今日は顔につっこんでやった(笑)。どうするんだろうね。やるんだろう?やるんだろう?あいつから入ってきたんだから。俺じゃねぇよ」
カシン「それがはっきりしないんだから」
藤田「はっきりしないんだから」
カシン「秋山の野郎、逃げやがったな。出てこないんだから」
藤田「言ったのはあいつだからね。俺からじゃないんだからさ。来い来い来い来いって言うから来てやったんだから。最初向こうから言ってきたんだから。相変わらずしょうがねぇな(笑)。いつだってやってやるよ」

――ファンにとっては中途半端に終わった戦いが見られる・・・
藤田「あいつがグズグズしてるからだよ!あいつがもたもたして決めないから。四の五の四の五の言ってるから。あいつが答えないんだから。どんなリングだっていいって言ってるから、年末だって言ったらあいつが注文つけてきたんだから。なかったことにしやがったんだから。違う?そうだろ!逃げも隠れもしないよ。やるっつったらやれよ!ふざけんじゃねぇよ。これが最後通告だよ。やらねぇならやらねぇでいいよ」

――対戦するとしたらシングルマッチですか?
藤田「知らねぇよ。あいつに聞けよ。来てやったんだから。あとは全日本の社長と相談するんだろう?そんなのいらねぇんだよ。俺ひとりでやってるんだから。体ひとつでどこだって行ってるんだから、やるっつったらやってやるよ。それだけだよ」

――カシン選手、論外選手はそれをサポートする立場ということでよろしいですか?
論外「全日本プロレスファンのみなさん、目をさましてください。それだけですね。下手したらまた諏訪魔は逃げるんじゃないですか?」

――諏訪魔選手と対峙して、感触はいかがでした?
藤田「感触?なーんも変わってないよ」

――ブーイングも出ていましたが?
藤田「ブーイング?気持ちいいねぇ。気持ちいい。もっとほしいね。足りないんじゃない。ブーイングもらいながら飲むハイボール、最高。毎回飲んでやるよ。毎回持ってきてやるよ。かまぼこつまみながらね。ふふふ。たまにはレールから外れればいいんだよ。あいつも。レールに乗っかって暴走してるんだろ。あんなの暴走って言わないんだから。一回レールのないところで暴走すればいいんだよ。まだまだだよ。あいつ次第、あいつ次第だよ」


[49] fun◇fLongoRY - 2018/02/04(Sun) 10:47 ID:  [No.108213]
『2018 YOKOHAMA TWILIGHT BLUES SPECIAL』
2月3日(土)横浜文化体育館

<第7試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】ジョー・ドーリング vs【挑戦者】KAI

試合後リング上
宮原「横浜の皆さん、ジョー・ドーリング対、宮原健斗、三冠戦、見たくないですか?俺とジョー・ドーリングで、全日本プロレスの戦い見せようじゃねーか。ネクストチャレンジャー、イズ、ミー」
ジョー「OK」

試合後のコメントです。
宮原健斗
「そろそろもう、無冠の宮原健斗は見飽きたでしょう。俺はあのベルトと共に、全日本プロレスをさらに高みに持っていくという、プロレスの神様から言われた宿命があるんでね。ジョー・ドーリング、今の全日本プロレスを見せようぜ。今のね。いい返事待ってる」

ジョー・ドーリング
「今夜もタフな試合だったが、やはり誰もランナウェイ・トレインは止められなかったな。KAI、お前は三冠王者のパワーを感じたろう。宮原、次はお前だ。お前のようなチャレンジャーを迎えて、俺はエキサイトしているよ。俺は誰の挑戦でも受ける。どのカンパニーでもどのレスラーでも世界中の誰とでもだ。前回との対戦と比べてKAIの成長は感じたよ。同じ道場で同じ時間を過ごした仲間だからね。そこからお互いにビッグスターになったよね。俺たちはお互いに成長して、こうしてビッグマッチのメインイベントで戦うことができた。俺は彼をリスペクトしているし、彼もそうだろう。サンキュー!」




[50] fun◇fLongoRY - 2018/02/04(Sun) 10:48 ID:  [No.108214]
連続投稿失礼します。

> M’s sonさん

すいません、間違えてしまい、大変失礼しました。m(_ _)m

観戦もされるそうで速報ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

>全日ファンさん

いつも情報ありがとうございます。

チャンカンの出場選手、発表されましたね〜

Aブロックに火野裕士と鷹木信悟が初出場するのと、Bブロックもディラン・ジェームス(元ジェームス・ライディーン)
に丸藤の初出場と秋山の復活...。それにジョー、石川、諏訪魔、宮原、ヨシタツ、ゼウス、etc...。絡みが楽しみですね!
特に丸藤がノア所属としての出場は一番ビックリしましたが、出場での活躍に期待します。



また、動画見放題のサイト「全日本プロレス TV」の配信が決定。

月額900円(税込)で動画見放題のサイト、

「全日本プロレス TV」配信をスタートするそうです。

パソコン、スマートフォン、タブレットなどにて時間場所を選ばず

いつでも試合が観れるそうで、ライブ配信を中心に様々な映像をお届けの予定との事。


[51] まさMS - 2018/02/04(Sun) 20:20 ID:  [No.108215]
まさかの丸藤チャンピオンカーニバル参戦!!!!

王道団体の交流のパイプ繋がり出したんですかね?


[52] M’s son - 2018/02/04(Sun) 20:51 ID:  [No.108216]
横浜大会、観戦しました。
詳細はfunさんが書いてくれているので、個人的に印象に残ったことを…。
ベルト奪回した青木が
ジュニアリーグに参加する選手全員を呼び込み、
「必ず今までと違う何かを持って来い。
じゃないと全日本はヘビーしか面白くないって
言われるぞ。
いいか、お前ら負けたくないだろ。
ジュニアはジュニアで面白い。
ヘビーはヘビーで面白い。
それが全日本プロレスだってこと
証明してやろうぜ!」
青木のマイクに感動したっす。
やっぱ全日ジュニアのこと考えてくれてるわ…。


[53] M’s son - 2018/02/04(Sun) 21:02 ID:  [No.108217]
あと、諏訪魔が藤田らに捕まっている時、
飛び込んで来て藤田に殴りかかっていった岡田の
度胸の良さと全日愛にも!


[54] ただの全日ファン - 2018/02/05(Mon) 20:08 ID:  [No.108218]
>M's sonさんへ
始めまして、横浜大会観戦と感想ご苦労さんでした。
青木の一言で全日ジュニア勢が噴気してくれないと、今の全日ジュニア勢で世界ジュニア奪取できそうなのは、TAJIRIから奪取した青木の他は光留、外的ぐらいだけだしね。
他団体から参戦してる選手にはどうでもいい話だったけど。
近藤修司なんかはどうでもいいような顔してたしね。

諏訪魔がさっそく岡田にエボリューションTシャツを渡し、エボリューションに迎え入れました。
諏訪魔も藤田にやられても向って行ったことを高く評価してましたね。


[55] M’s son - 2018/02/06(Tue) 07:31 ID:  [No.108219]
>54
僕は、今回のジュニアリーグ戦について
そこまで冷めた目では見ていないです。
近藤も他の他団体やフリーの選手も
どうでもよかったら、青木の呼び掛けにも出てこなかっただろうし、
そもそもこのリーグ戦に参加していなかっただろうし。
他サイトも覗いてみましたが、
私と同じく今回のリーグ戦に
例年以上に興味湧いてきたと言う方もいるようでしたよ。


[56] fun◇fLongoRY - 2018/02/09(Fri) 13:13 ID:  [No.108227]
全日3月25日さいたま大会で3冠ヘビー級選手権が開催され、王者のジョー・ドーリングが宮原健斗の挑戦を受けることになった。

 3日の横浜大会ではヨシタツとのコンビで世界タッグ王座を奪取し、その勢いで3冠挑戦も決めた宮原は「日本全国を回る中で、俺のほうがメインで盛り上げられると思っていた。それは3冠王者じゃないとできないし、プロとしてその位置にいたい」と、昨年10月9日に陥落して以来となる3度目の王座奪取に闘志を燃やした。

 25日の大阪大会では世界タッグ王座初防衛戦(挑戦者はゼウス、ボディガー組)も決まり、5冠(3冠王座と2本のベルトからなる世界タッグ王座)達成も夢ではなくなってきた。「3冠ベルトを奪取して、全日本プロレスをさらなる高みに持っていく。ナンバーワン対ナンバーワンの対決を楽しみにしてください」と誓った宮原。再びタイトル戦線の中心に躍り出る事ができるのか注目されます。


[57] fun◇fLongoRY - 2018/02/09(Fri) 13:14 ID:  [No.108228]

暴走男・諏訪魔が5日、野獣・藤田和之との決着戦の舞台に3月25日さいたまスーパーアリーナ大会を指定したそうです。

東スポ情報ですが、3日の横浜大会では乱入された上、屈辱の“カマボコ葬”を受けた恨みは深く、完全決着の「デスマッチルール」を提案。2016年9月25日に野獣が引退を示唆した会場で、正式な「藤田引退試合」を決行する構え…。

 暴走男の怒りは尋常ではなかった。横浜市内の事務所で行われた会見では「今までにないくらい腹が立ってる。このフラストレーションを解消するには、潰すしかねえ!」と声を荒らげた。

 3日の横浜大会では石川修司との暴走大巨人コンビで世界タッグ初防衛戦に臨んだが、まさかの王座陥落。それ以上に屈辱だったのは、試合後に藤田と“悪魔仮面”ケンドー・カシン、NOSAWA論外の3人に乱入され、毒霧攻撃からイス攻撃を受けた後、大の字の状態で口にカマボコまで突っ込まれたことだ。

 東スポでもその瞬間の写真が使われ、横浜大会は“カマボコ葬”の印象が鮮烈に残った。「安いカマボコを持ってきやがって。しかも下手なイス攻撃だったから、肩をやられた。大仁田厚からイスの使い方を学ばなかったのか!?」。実際に左肩は腫れ上がり、今週中に精密検査を受ける予定だという。

 そのため、横浜大会で救出に駆け付けてくれた佐藤光留、岡田佑介をパートナーに抜てきして3人を迎え撃つことを決意した。「場外カウントなし、反則裁定なし。場所はさいたまスーパーアリーナだ。藤田はあそこで引退したんだろ!? だからちょうどいい。最初に戦ったのが天龍(源一郎)さんの引退興行(2015年11月15日両国国技館)だったし、次の舞台は藤田の引退試合だな」と通告。野獣が総合格闘技イベント「RIZIN」で元大関のバルトに敗れ、一度は引退を口にした因縁の会場を決戦地に指定した。

 またカシンとの「来場禁止」の約束を破られた秋山準社長は「俺が止めることはない。諏訪魔がその気持ちならブチのめしてこい!」と背中を押し、早急に藤田サイドと交渉に入ることを約束。

「プロレス大賞(最優秀タッグ賞)の賞金の一部で買った50インチのテレビが届いたばかりなのに…。ああ、むしゃくしゃする。藤田が天龍の同伴を求めてるって? 何言ってんだ!」と諏訪魔。受賞者でありながら早々と王座を失った責任も取るため、いよいよ運命の遺恨決着戦に臨む…との事。


[58] fun◇fLongoRY - 2018/02/09(Fri) 13:17 ID:  [No.108229]
連続投稿失礼します。

諏訪魔選手に向けて佐藤光留選手よりコメントが届いたそうです。

◎佐藤光留のコメント

「諏訪魔選手へ

言いたい事は山ほどある

でも

プロレスラーはリングでしかわかりあえない

プロレスラーは闘う事でしか本心を伝えられない

どんなに愛していても

1人の男として

1人のプロレスラーとして

 リングで貴方を待ちたい

だから諏訪魔選手も

1人の男として来てくれ

1人のプロレスラーとして

リングに来てくれ

全日本プロレスへのお願いだ

全日本プロレスを愛している男達のために場所をください

時間をください」 佐藤光留


この佐藤光留のコメントを受け、

2月14日(水)伊勢崎大会の一部対戦カードが変更との事。


【2018 エキサイトシリーズ】
2月14日(水)18:30 群馬・伊勢崎市第二市民体育館

シングルマッチ
諏訪魔
VS
佐藤光留

タッグマッチ
秋山準&KAI
VS
石川修司&岡田佑介


[59] fun◇fLongoRY - 2018/02/11(Sun) 10:25 ID:tODVQ1hk  [No.108232]
「ホームセンターエキサイトプロレス
〜The Road to さいたまスーパーアリーナ〜」
2月10日(土)ホームセンターセキチュー上尾店

イベントでの試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○秋山準
8分31秒 逆エビ固め
×岡田佑介

<第2試合>タッグマッチ
野村直矢&丸山敦×
12分19秒 飛後廻蹴→片エビ固め
○中島洋平&岩本煌史


[60] fun◇fLongoRY - 2018/02/14(Wed) 16:41 ID:K61CyBWw  [No.108246]
「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜【開幕戦】
2月13日 (火) 東京・後楽園ホール 観衆:1003人

試合結果です。

<第1試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○岡田佑介【1勝=2点】
4分25秒 変形フィッシャーマンバスター→片エビ固め
×佐藤恵一(フリー)【1敗=0点】

<第2試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
○中島洋平【1勝=2点】
4分1秒 高角度前方回転エビ固め
×鈴木鼓太郎(フリー)【1敗=0点】

<第3試合>GAORA TVチャンピオンシップ団体戦
※ルール:リーダー秋山準、西村修のどちらかが、対戦相手チームの誰かに勝利することで勝敗が決する
【王者/リーダー】○秋山準&丸山敦&ウルティモ・ドラゴン
8分17秒 横入り式エビ固め
【挑戦者/リーダー】西村修&×渕正信&阿部史典(BASARA)
※第15代王者が7度目の防衛に成功

<第4試合>8人タッグマッチ 30分1本勝負
○ジョー・ドーリング&ブラック・タイガーVII&高尾蒼馬(DDT)&レブロン(ランズエンド)
7分30秒 クロスボディアタック→体固め
諏訪魔&石川修司&藤田峰雄&石切×(ランズエンド)

<第5試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
○岩本煌史【1勝=2点】
10分52秒 孤高の芸術→エビ固め
×佐藤光留【1敗=0点】

<第6試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ 30分1本勝負
×宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&崔領二(ランズエンド)
11分31秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス&ボディガー&TAJIRI&KAI

<第7試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
×青木篤志【1敗=0点】
13分25秒 キングコングラリアット→片エビ固め
○近藤修司(W-1)【1勝=2点】


[61] fun◇fLongoRY - 2018/02/14(Wed) 16:42 ID:K61CyBWw  [No.108247]
「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜【開幕戦】
2月13日 (火) 東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

<第1試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
岡田佑介 vs 佐藤恵一

岡田佑介
「まず一番最初に、こんな……こんなどうしようもない、何の取り柄もないこの俺を、全日本ファンの皆さんはホンマに最後まで応援して下さって、ホンマにありがとうございます!佐藤恵一、ホンマに去年の8月からこの半年間、ホンマに悔しかった……ホンマに悔しかった!全日本プロレス辞めてったやつに負けるなんて、ホンマにつらかった!でもアイツが言ったように、俺がここまでファンの皆様に応援していただけるようになったのは、悔しいけど、悔しいけど、あなたのおかげだと思っています。ただ、佐藤恵一!アンタのこと、好きか嫌いかで言ったら……大嫌いです」


<第2試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
中島洋平 vs 鈴木鼓太郎

中島洋平
「よっしゃあ!勝ったぞ!鈴木鼓太郎!俺ら三年間色々あったよ。だけどな!俺はあの人とこれからも今までもメロドラマするつもりはねぇんだ!これ一回で超えたなんて思ってない。だけど次も必ず返り討ちだ!そしてリーグ戦、とんでもなく厳しく壮絶なシングルマッチが5つ並んでいる。だけど、だからこそ優勝しないと。必ず勝つ!」


<第3試合>GAORA TVチャンピオンシップ団体戦
【王者/リーダー】秋山準&丸山敦&ウルティモ・ドラゴン vs 【挑戦者/リーダー】西村修&渕正信&阿部史典(BASARA)

秋山準&ウルティモ・ドラゴン&丸山敦(要約)
(省略)
丸山「じゃあ次の挑戦者はボクが選んでいいですか?」
秋山「なんでお前が選ぶんだ」
丸山「誰でもいいって言ったじゃないですか!怖いんですか?」
秋山「怖くはないよ」
丸山「じゃあボクが選んでいいですよね?!」
秋山「ああいいよいいよ」
丸山「じゃあ次の挑戦者はボクが選びますんで!次の挑戦者はバトルロイヤルで挑戦者を決めます!」
秋山「えぇ……」
丸山「チャンピオンは参加しないですよ?バトルロイヤルで勝った者が挑戦者!」
(省略)
ウルティモ「ちょちょ、待ってもらっていいですか。なんで(この試合の)ルール説明してくれなかったの?ルール教えてくれって言ったら『普通です』って言ってたじゃないか」
丸山「だいたい普通で……」
ウルティモ「ずっと俺ラ・マヒストラルで固めてるのに(レフリーがカウントに)来ないんだもん」
丸山「いや……その……ウルティモ・ドラゴンさんほどのお方にご説明するのも逆に無礼かと思いまして……」
ウルティモ「付き合ってられないよ」
(ウルティモは呆れた様子で退席。秋山もウルティモを追い退席しようとする)
丸山「ボクが決めますからねーーー?!」(去る秋山の背中に向かって叫ぶ)
秋山「おうお前が決めろ」(振り返りもせず答える)

丸山「よっしゃあ!……えー、次の挑戦者はね、ボク自身が秋山選手と戦ってですね、ようやく光の当たる場所に立てたように、プロレス界にはボクみたいに埋もれてるレスラー山ほどいるんですよ。そのレスラーにボクはチャンスを与えたい!ボクももちろん出ますけどね?ボクもまだベルト欲しいんで。ボクがね、寄せ集めた泥水のようなレスラーたちをね、私用意してますんで!それを3月19日後楽園ホール大会で……第1試合じゃないですよ?アンダーマッチです。アンダーマッチでですね、山ほど時間かけて誰が一番挑戦者に相応しいかを決めます!いろんな人生があって、色んなプロレスがありますよ。そこで培った皆さんの底辺のプロレスをね、日本のトップとも言えるプロレスにね、ぶち当ててみようじゃないかと!レスラーとして生まれてきたからには誰でもやりたいはずです!3月19日のバトルロイヤル出場メンバーは大体もう決まっています。レスラーだけじゃないですよ?レフリーもいます。(省略)今ね、大体20人位メンバー集まってます。(省略)私、丸山敦推薦枠として、織部克己(フリー)!大阪から来ます!CHANGO(フリー)!趙雲子龍(新北京)!山田太郎(666)!どうですか?!いいチョイスしてるでしょ?!あと、田馬場貴裕 (Fighting Network TB EUPHORIA)!これはガチンコの人ですわ。あと、田馬場選手推薦枠でH2!これはボク会ったこともないです。でも、ものすごい原石かもしれないですね。HEAT-UP選手推薦枠で伊東(優作)選手(DEP)!あと佐野直(フリー)!で、佐野直推薦枠でメチャクチャ多いんですよ。タコ乳頭(フリー)、あと誰だったけな……あっ!サバイバル飛田(埼玉プロレス)!ねぇ?サバイバル飛田が全日本プロレスですよ皆さん!あっ!あとダンサーも来ます!ダンサーだって色んな人に踊りを見てもらいたいんですよ!後楽園ホールのプロレスファンにね、どういうポテンシャルを秘めたダンスを持ってくるのか、それも楽しみにね。レフリーはガンダーラ鈴木、ピンクタイガー!あと誰が居たかな……大体20人位ですよ。もちろんボクも出ますよ。この中でね、泥水のような我々を磨けばダイヤモンドが出てくるのか、否か!3月19日を楽しみにしていて下さい!まだ募集してますから!これに出たいというプロレスラーはなんらかのレスラーネットワークを使って私に連絡を取って下さい。みんなで夢見ましょう!
この全日本プロレスで!以上3月19日、期待しててください!帰りますよ!みなさん、さようなら〜!」


[62] fun◇fLongoRY - 2018/02/14(Wed) 16:43 ID:K61CyBWw  [No.108248]
「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜【開幕戦】
2月13日 (火) 東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

<第4試合>8人タッグマッチ 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&ブラック・タイガーVII&高尾蒼馬(DDT)&レブロン
 vs 
諏訪魔&石川修司&藤田峰雄&石切

諏訪魔&岡田佑介
諏訪魔「頼もしかったよお前!どうなることかと思ったよお前!チームのコンセプトもわかってるみたいだしね」
岡田「ブラックタイガーVII?やかましいわ!NOSAWA論外やろお前!オイ、横浜文体でせっかくの大舞台メチャクチャにしたやつが何しに来てんねん。かかってこいや!いつでも俺が行ったるぞ!いつでも行ったるからな!覚悟しとけ!かかってこいいつでも!」
諏訪魔「頼もしいねぇ!お前もうシングルやったほうがいいんじゃないか?そんぐらいいけよお前。どんどんどんどんやりゃあいい。飢えてんじゃねぇかお前。ここまで飢えてるよは思わなかった。それは俺にとってサプライズ的に収穫だったってのはあるなぁ!頼もしいね!」

藤田峰雄&石切
峰雄「自分の方からは特にね。諏訪魔さんとブラックタイガーVIIが興奮してたんで。自分は自分でジュニアのリーグ戦が始まったんで、Aブロックの高尾蒼馬ですかね。彼も中々色気のあるレスラーですけどね、もっともっと色気のある、華のある試合を全日本プロレスに提供したいと思います。以上!」
石切「今日は負けたけど、まだ自分はこんなもんじゃないんで、また全日本に出られるように頑張ります。以上です」


<第5試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
岩本煌史 vs 佐藤光留

岩本煌史
(膝を押さえ、うめきながらコメント会場に登場)
「あぁ……いてぇ……いてぇ……ッ!今日、(去年の)決勝の相手!佐藤光留!去年レフリーが止めて、レフリーストップ。今日は孤高の芸術でしっかり3カウント取った!この一勝は大きい!佐藤光留!こっちが成長したと思ってもそのさらに上を行く強さ、いやらしさ、思ってたよりも上回ってくる!途中、何度も足が悲鳴あげ続けてたけど、全日本ジュニアを盛り上げるってのは所属がやるんだっていう思いを俺は持ってるので、今日の一戦もそうだけど、ジュニアリーグ、負けるわけにはいかん。負けるわけにはいかない。『今までにない何か』じゃなくて、『今まで持っていたもの』を仕上げてきたんだ。今日はそれを実証できたと思う。明日以降のリーグ戦もこのまま突っ走る!」


<第6試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ 30分1本勝負
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&崔領二 vs ゼウス&ボディガー&TAJIRI&KAI

ゼウス&ボディガー
ゼウス「まあ余裕!4vs4!余裕の勝利!今日えらい弱点見つけてもーた。それはまあ言われへんけどな!世界タッグ獲っても言われへんで!なんでか言うたらな、チャンピオンカーニバルがあるからや!あいつらぶっ倒して、俺らが世界タッグチャンピオンになったる!今年はボディガー、五冠なるで!」
ボディガー「五冠や五冠」
ゼウス「楽しみにしとけ!」
ボディガー「71代、73代、75代、その次は?81代!」
ゼウス「81代やな!ほらほら記者も分かってへん!どないなっとんねん!まあ何代でもええわ!何代でも獲ったる!」
ボディガー「そこでストップやな!」
二人「人生は祭りや!ワッショーイ!ワッショーイ!ワッショーイ!まあ、そういうこっちゃ!」
ゼウス「これをリング上でやりたいなぁ」

ヨシタツ
「ゼウス、あんなでかいこと言って。吐いたツバ、飲み込むなよ」
野村、崔、宮原はノーコメント


<第7試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
青木篤志 vs 近藤修司

近藤修司
「まあリング上で言ったとおりだよ。全日本プロレス側はきっと青木が勝つだろうと思ってこの試合をメインにして、青木が勝って、ハッピーエンドにしたかったんだろうけど、そうはさせねぇぞ。バッドエンドだよ!昔の気持ちが蘇ってきたよ。青木、お前は強くなってる。進化もしてる。だけどそれ以上に俺は進化し続けてるんだよ。40歳になったけど、諏訪魔の言葉を借りれば、全盛期。そういうことだよ。俺がもう一位でこのリーグ戦突破すると思うよ。どう考えても。だって他にいねぇだろ?俺に噛み付いても来ねぇしよ。若いやつもそう。俺みたいのに噛みつかないといつまで経っても上がれないぞ。そういうこと。まあ、決勝で当たるやつを楽しみにしてるよ」



[63] fun◇fLongoRY - 2018/02/14(Wed) 17:52 ID:K61CyBWw  [No.108249]
「2018 チャンピオンカーニバル」全日程です。

4月7日(土)18:00 宮城・仙台サンプラザホール【開幕戦】
4月8日(日)16:00 秋田・秋田テルサ
4月10日(火)18:30 新潟・アオーレ長岡
4月11日(水)18:30 石川・金沢流通会館
4月12日(木)18:30 兵庫・豊岡市民体育館
4月14日(土)18:00 広島・広島マリーナホップ
4月15日(日)16:00 福岡・博多スターレーン
4月16日(月)18:30 鹿児島・オロシティーホール
4月18日(水)19:00 愛媛・松山市総合コミュニティセンター
4月20日(金)18:30 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場
4月21日(土)17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場
4月22日(日)17:00 愛知・名古屋国際会議場
4月25日(水)18:30 東京・後楽園ホール
4月29日(日)18:30 東京・後楽園ホール
4月30日(月・祝)18:30 東京・後楽園ホール【優勝決定戦】


[64] fun◇fLongoRY - 2018/02/14(Wed) 17:53 ID:K61CyBWw  [No.108250]
連続投稿失礼します。

「2018 チャンピオン・カーニバル」公式戦対戦カードが決定
4.7仙台大会にて菊地毅デビュー30周年記念試合の開催、ウルティモ・ドラゴンとのシングルも決定。
開幕戦の4・7仙台ではAブロックの石川VS火野、宮原VS鷹木、4・11金沢でジョーVS火野、4・15博多で鷹木VS火野、4・20大阪でジョーVS鷹木、4・29後楽園で石川VS鷹木、宮原VS火野の注目カード。
Bブロック注目の丸藤は4・10新潟大会のヨシタツ戦が初戦、4・20大阪でゼウス戦、4・21大阪で諏訪魔戦、4・22名古屋でKAI戦、4・25後楽園大会で秋山戦が最終公式戦でそれぞれ実現します。


4月7日(土)18:00 宮城・仙台サンプラザホール【開幕戦】
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
火野裕士

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
鷹木信悟

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
秋山準
VS
ディラン・ジェイムス

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
ゼウス

潟Jーベル presents 菊地毅デビュー30周年記念試合 スペシャルシングルマッチ
菊地毅
VS
ウルティモ・ドラゴン


4月8日(日)16:00 秋田・秋田テルサ
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
ジョー・ドーリング

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
野村直矢

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
ヨシタツ

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
KAI


4月10日(火)18:30 新潟・アオーレ長岡
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
ボディガー

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
吉江豊
VS
ディラン・ジェイムス

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
丸藤正道
VS
ヨシタツ

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
秋山準
VS
KAI


4月11日(水)18:30 石川・金沢流通会館
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
火野裕士

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ヨシタツ
VS
KAI

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
ディラン・ジェイムス

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
吉江豊


4月12日(木)18:30 兵庫・豊岡市民体育館
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
ボディガー

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
丸藤正道
VS
ディラン・ジェイムス

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
秋山準
VS
吉江豊


4月14日(土)18:00 広島・広島マリーナホップ
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
鷹木信悟
VS
ボディガー

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
火野裕士

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
崔領二

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
吉江豊


4月15日(日)16:00 福岡・博多スターレーン
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
鷹木信悟
VS
火野裕士

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
石川修司

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
崔領二

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
秋山準
VS
諏訪魔


4月16日(月)18:30 鹿児島・オロシティーホール
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
野村直矢

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
ボディガー

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
KAI
VS
吉江豊

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ヨシタツ
VS
ディラン・ジェイムス


4月18日(水)19:00 愛媛・松山市総合コミュニティセンター
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
崔領二
VS
火野裕士

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
KAI
VS
ディラン・ジェイムス

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
丸藤正道
VS
吉江豊

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
秋山準
VS
ヨシタツ


4月20日(金)18:30 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
崔領二

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
鷹木信悟

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
火野裕士
VS
ボディガー

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
丸藤正道


4月21日(土)17:00 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
ボディガー

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
鷹木信悟
VS
崔領二

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
秋山準
VS
ゼウス

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
丸藤正道


4月22日(日)17:00 愛知・名古屋国際会議場
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
崔領二

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
宮原健斗

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
丸藤正道
VS
KAI

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
ヨシタツ


4月25日(水)18:30 東京・後楽園ホール
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
野村直矢
VS
鷹木信悟

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ヨシタツ
VS
吉江豊

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
ゼウス
VS
KAI

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
ディラン・ジェイムス

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
秋山準
VS
丸藤正道


4月29日(日)18:30 東京・後楽園ホール
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
崔領二
VS
ボディガー

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
鷹木信悟

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
ジョー・ドーリング
VS
野村直矢

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
火野裕士


4月30日(月・祝)18:30 東京・後楽園ホール【優勝決定戦】
2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 優勝決定戦 時間無制限1本勝負
Aブロック1位
VS
Bブロック1位


[65] ただの全日ファン - 2018/02/14(Wed) 19:36 ID:o9alePls  [No.108251]
元世界ジュニア王者の光留も鼓太郎も弱くなったな。


[66] fun◇fLongoRY - 2018/02/15(Thu) 13:42 ID:v82Uao1M  [No.108253]
>>全日ファンさん

洋平は番狂わせに思えるかもしれませんが、これまでかなり悔しい思いもしていたと思いますし、
本人にしてみれば雪辱に感じているかもしれません...。
まぁ、鼓太郎がこのままで終わるとは思いませんけれど...。
岩本は昨年度の覇者でしたし、まだ初戦ですし、光留が弱いともまだ思えませんよ。
また、恵一にやっと勝利した岡田の成長など、もう少し長い目で見届けていたいものです…。


「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜
2月14日(水)群馬・伊勢崎市第二市民体育館[観衆]457人(満員)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
青木篤志&中島洋平○
3分59秒ジャーマンスープレックスホールド
U・ドラゴン&佐藤恵一×

<第2試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
○TAJIRI
7分08秒回転エビ固め
×藤田峰雄

<第3試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○丸山敦
4分25秒 M5
×高尾蒼馬

<第4試合>タッグマッチ
秋山準&KAI○
8分42秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め
石川修司&岡田佑介×

<第5試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
△岩本煌史
20分00秒 ※時間切れ引き分け
△鈴木鼓太郎

<第6試合>シングルマッチ
○諏訪魔
9分35秒 ラリアット→片エビ固め
×佐藤光留

<第7試合>三冠ヘビー級選手権試合&世界タッグ選手権試合ダブル前哨戦 
バレンタインスペシャル8人タッグマッチ
J・ドーリング&ゼウス&×ボディガー&吉江豊
14分39秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&崔領二


[67] ただの全日ファン - 2018/02/15(Thu) 19:20 ID:76dhpZnI  [No.108254]
3.25サイタマスーパーアリーナ大会で大森隆男が復帰します。
復帰戦でいきなりアジアタッグに挑戦します。
(王者組)秋山準&永田裕志vs(挑戦者組)大森隆男&X

(Evolution)諏訪魔&佐藤光留&岡田佑介vs(はぐれIGFインターナショナル)藤田和之&ケンドー・カシン&NOSAWA論外の対戦も決まりました。


[68] fun◇fLongoRY - 2018/02/18(Sun) 20:57 ID:ivOWCveo  [No.108259]
「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜

2月17日(土)熊本・熊本市流通情報会館[観衆]485人(超満員)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
×丸山敦【1勝1敗=2点】
4分33秒 翔破→片エビ固め
○佐藤恵一【1勝1敗=2点】

<第2試合>3Wayマッチ
鈴木鼓太郎vs×B・タイガーZvs○U・ドラゴン
6分31秒 ラ・マヒストラル

<第3試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負  
×岡田佑介【1勝1敗=2点】
10分38秒 トラースキック→エビ固め
○高尾蒼馬【1勝1敗=2点】

<第4試合>6人タッグマッチ
J・ドーリング&KAZMA SAKAMOTO&岩本煌史×
12分20秒 ファイヤーサンダー→片エビ固め
諏訪魔&○石川修司&青木篤志

<第5試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
×中島洋平【1勝1敗=2点】
11分29秒 ジャンピングハイキック→片エビ固め
○佐藤光留【1勝1敗=2点】

<第6試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ
秋山準&○ゼウス&TAJIRI&KAI
19分29秒 ジャックハマー→片エビ固め
宮原健斗&ヨシタツ&崔領二&野村直矢×


[69] fun◇fLongoRY - 2018/02/18(Sun) 20:59 ID:ivOWCveo  [No.108260]
連続投稿失礼します。

「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜
2月18日(日)福岡・博多スターレーン[観衆]618人

試合結果です。

<第1試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○高尾蒼馬【2勝1敗=4点】
6分53秒 ジントニック→エビ固め
×佐藤恵一【1勝2敗=2点】

<第2試合>6人タッグマッチ
○U・ドラゴン&藤田峰雄&KING
10分10秒 ラ・マヒストラル
B・タイガーZ&KAZMA SAKAMOTO&新泉浩司×

<第3試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負  
○岩本煌史【2勝1分=5点】
9分03秒 孤高の芸術→片エビ固め
×中島洋平【1勝2敗=2点】

<第4試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負  
○TAJIRI【2勝=4点】
10分14秒 首固め
×佐藤光留【1勝2敗=2点】

<第5試合>6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&岡田佑介
13分51秒 ラストライド→体固め
崔領二&KAI&鈴木鼓太郎×

<第6試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○青木篤志【1勝1敗=2点】
12分22秒 テキサスクローバーホールド
×丸山敦【1勝2敗=2点】

<第7試合>宮原健斗デビュー10周年記念試合 スペシャル6人タッグマッチ
〜三冠ヘビー級選手権試合&世界タッグ選手権試合ダブル前哨戦〜 
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
23分12秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
ジョー・ドーリング&秋山準&ゼウス×




[70] ただの全日ファン - 2018/02/20(Tue) 00:44 ID:w2OkfUn6  [No.108264]
去年全日本での再デビュー戦が怪我で中止になった元プロレスリングFTOの神崎ユウキ‏選手ですが、急性硬膜下血腫でドクターストップがかかってプロレスを引退されてたんですね。


[71] fun◇fLongoRY - 2018/02/20(Tue) 10:15 ID:DBkFQ6jo  [No.108265]
>全日ファンさん

神崎ユウキのデビュー中止の件ですが、昨年の最強タッグ開幕直前(10月末頃)にお知らせがありました。

「2017」のスレ方の>>321にも載せています。

硬膜下血腫なる病気の状態では残念ですが仕方無いですよね…


「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜
2月19日(月)大分・ホルトホール大分[観衆]252人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>8人タッグマッチ
○U・ドラゴン&丸山敦&スカルリーパーA-ji&カーベル伊藤
12分25秒
ラ・マヒストラル
佐藤光留&高尾蒼馬&上田馬之助&岡田佑介×

<第2試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○近藤修司【2勝=4点】
4分09秒 キングコングラリアット→片エビ固め
×佐藤恵一【1勝3敗=2点】

<第3試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
×中島洋平【1勝3敗=2点】
6分33秒 スワントーンボム→片エビ固め
○藤田峰雄【1勝1敗=2点】

<第4試合>6人タッグマッチ
秋山準&KAI&B・タイガーZ×
10分18秒万力スリーパー
○諏訪魔&石川修司&青木篤志

<第5試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
×TAJIRI【2勝1敗=4点】
10分57秒 タイガードライバー→エビ固め
○鈴木鼓太郎【1勝1敗1分=3点】

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合&世界タッグ選手権試合ダブル前哨戦 8人タッグマッチ
J・ドーリング&ゼウス&KAZMA SAKAMOTO&岩本煌史×
16分24秒 ジャーマンスープレックスホールド
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&崔領二


[72] fun◇fLongoRY - 2018/02/20(Tue) 10:16 ID:DBkFQ6jo  [No.108266]
連続投稿失礼します。

「Jr. BATTLE OF GLORY」現在の得点順位です。(2・19終了時点)

Aブロック
1位 近藤修司【2勝=4点】
2位 高尾蒼馬【2勝1敗=4点】
3位 青木篤志【1勝1敗=2点】
3位 岡田佑介【1勝1敗=2点】
5位 丸山敦【1勝2敗=2点】
6位 佐藤恵一【1勝3敗=2点】

Bブロック
1位 岩本煌史【2勝1分け=5点】
2位 TAJIRI【2勝1敗=4点】
3位 鈴木鼓太郎【1勝1敗1分=3点】
4位 藤田峰雄【1勝1敗=2点】
5位 佐藤光留【1勝2敗=2点】
6位 中島洋平【1勝3敗=2点】


[73] ただの全日ファン - 2018/02/20(Tue) 18:24 ID:w2OkfUn6  [No.108267]
>funさんへ
神崎ユウキ‏選手の件2017年スレに書いてありましたか。
気が付かなかったもので、昨日本人のTWITTER見て初めてしったもので。


[74] fun◇fLongoRY - 2018/02/21(Wed) 13:36 ID:QJUwoQp2  [No.108268]
「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜
2月20日(火)宮崎・宮崎市北部記念体育館 [観衆]378人

試合結果です。

<第1試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○青木篤志【2勝1敗=4点】
5分07秒 テキサスクローバーホールド
×佐藤恵一【1勝4敗=2点】

<第2試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○近藤修司【3勝=6点】
2分19秒 キングコングラリアット→片エビ固め
×岡田佑介【1勝2敗=2点】

<第3試合>6人タッグマッチ
TAJIRI&佐藤光留&丸山敦×
11分16秒 ラ・マヒストラル
○U・ドラゴン&鈴木鼓太郎&カーベル伊藤

<第4試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
×岩本煌史【2勝1敗1分=5点】
10分27秒 雁之助クラッチ
○藤田峰雄【2勝1敗=4点】

<第5試合>6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&高尾蒼馬
16分46秒ラストライド→体固め
KAI&KAZMA SAKAMOTO&中島洋平×

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合&世界タッグ選手権試合ダブル前哨戦 8人タッグマッチ
J・ドーリング&秋山準&ゼウス&B・タイガーZ×
24分19秒 ジャーマンスープレックスホールド
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&崔領二


[75] fun◇fLongoRY - 2018/02/21(Wed) 13:36 ID:QJUwoQp2  [No.108269]
連続投稿失礼します。

「Jr. BATTLE OF GLORY」現在の得点順位です。(2・20終了時点)

Aブロック
1位 近藤修司【3勝=6点】
2位 高尾蒼馬【2勝1敗=4点】
2位 青木篤志【2勝1敗=4点】
3位 岡田佑介【1勝2敗=2点】
5位 丸山敦【1勝2敗=2点】
6位 佐藤恵一【1勝4敗=2点】

Bブロック
1位 岩本煌史【2勝1敗1分け=5点】
2位 TAJIRI【2勝1敗=4点】
2位 藤田峰雄【2勝1敗=4点】
4位 鈴木鼓太郎【1勝1敗1分=3点】
5位 佐藤光留【1勝2敗=2点】
6位 中島洋平【1勝3敗=2点】


[76] fun◇fLongoRY - 2018/02/23(Fri) 09:00 ID:3POLml16  [No.108273]
「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜
2月22日(木)広島・広島県立ふくやま産業交流館 ビッグローズ[観衆]386人(満員)

試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ
岩本煌史&近藤修司&佐藤恵一×
9分12秒 バックドロップ→片エビ固め
○佐藤光留&高尾蒼馬&HANZO

<第2試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
○鈴木鼓太郎【2勝1敗1分=5点】
8分57秒 タイガードライバー→エビ固め
×藤田峰雄【2勝2敗=4点】

<第3試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○青木篤志【3勝1敗=6点】
7分16秒 腕固め
×岡田佑介【1勝3敗=2点】

<第4試合>6人タッグマッチ
秋山準&KAI&丸山敦×
11分09秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔&石川修司&しゃちほこBOY

<第5試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
×中島洋平【1勝4敗=2点】
12分49秒 バズソーキック→片エビ固め
○TAJIRI【3勝1敗=6点】

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合&世界タッグ選手権試合ダブル前哨戦 8人タッグマッチ
J・ドーリング&ゼウス&KAZMA SAKAMOTO&B・タイガーZ×
20分51秒 ジャーマンスープレックスホールド
○宮原健斗&ヨシタツ&崔領二&野村直矢


[77] fun◇fLongoRY - 2018/02/23(Fri) 09:01 ID:3POLml16  [No.108274]
連続投稿失礼します。

「Jr. BATTLE OF GLORY」現在の得点順位です。(2・22終了時点)

Aブロック
1位 近藤修司【3勝=6点】
2位 青木篤志【3勝1敗=6点】
3位 高尾蒼馬【2勝1敗=4点】
4位 丸山敦【1勝2敗=2点】
5位 岡田佑介【1勝3敗=2点】
6位 佐藤恵一【1勝4敗=2点】全戦終了

Bブロック
1位 TAJIRI【3勝1敗=6点】
2位 岩本煌史【2勝1敗1分け=5点】
2位 鈴木鼓太郎【2勝1敗1分=5点】 
4位 藤田峰雄【2勝2敗=4点】
5位 佐藤光留【1勝2敗=2点】
6位 中嶋洋平【1勝4敗=2点】全戦終了


[78] fun◇fLongoRY - 2018/02/24(Sat) 00:09 ID:hHZ/qtQ6  [No.108275]
「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜
2月23日(金)岡山・おかやま未来ホール [観衆]580人(超満員札止め)

試合結果です。

<第1試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○丸山敦【2勝2敗=4点】
5分58秒 タイガースープレックスホールド
×岡田佑介【1勝4敗=2点】

<第2試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
×近藤修司【3勝1敗=6点】
5分12秒 ソラリーナ
○高尾蒼馬【3勝1敗=6点】

<第3試合>ベルティス presents 6人タッグマッチ
秋山準&○中島洋平&カーベル伊藤
6分52秒 跳後廻蹴→片エビ固め
鈴木鼓太郎&×佐藤恵一&しゃちほこBOY

<第4試合>6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&青木篤志
7分52秒 万力スリーパー
ゼウス&KAI&岩本煌史×

<第5試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
○佐藤光留【2勝2敗=4点】
14分13秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
×藤田峰雄【2勝3敗=4点】

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ
J・ドーリング&TAJIRI&KAZMA SAKAMOTO&B・タイガーZ×
17分43秒 ジャーマンスープレックスホールド
○宮原健斗&ヨシタツ&崔領二&野村直矢


[79] fun◇fLongoRY - 2018/02/24(Sat) 00:10 ID:hHZ/qtQ6  [No.108276]
連続投稿失礼します。

「Jr. BATTLE OF GLORY」現在の得点順位です。(2・23終了時点)

Aブロック
1位 近藤修司【3勝1敗=6点】
1位 青木篤志【3勝1敗=6点】
1位 高尾蒼馬【3勝1敗=6点】
4位 丸山敦【2勝2敗=4点】
5位 岡田佑介【1勝4敗=2点】全戦終了
6位 佐藤恵一【1勝4敗=2点】全戦終了

Bブロック
1位 TAJIRI【3勝1敗=6点】
2位 岩本煌史【2勝1敗1分け=5点】
2位 鈴木鼓太郎【2勝1敗1分=5点】 
4位 佐藤光留【2勝2敗=4点】
5位 藤田峰雄【2勝3敗=4点】全戦終了
6位 中嶋洋平【1勝4敗=2点】全戦終了


[80] ただの全日ファン - 2018/02/25(Sun) 23:02 ID:08.WNYOc  [No.108285]
3.25さいたまスーパーアリーナ大会でアジアタッグに「挑戦する大森隆男のタッグパートナーが決定しました。
アジアタッグ王座戦
(王者組)秋山準&永田裕志vs(挑戦者組)大森隆男&中西学


[81] fun◇fLongoRY - 2018/02/26(Mon) 13:07 ID:EkhsGo/c  [No.108289]
「2018 エキサイトシリーズ」〜Jr. BATTLE OF GLORY〜
2月25日(日) 大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場【最終戦】[観衆]845人(超満員札止め)

試合結果です。

<第1試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
○近藤修司【4勝1敗=8点】
2分53秒 キングコングラリアット→片エビ固め
×丸山敦【2勝3敗=4点】

<第2試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
○佐藤光留【3勝2敗=6点】
4分39秒 ジャンピングハイキック→片エビ固め
×鈴木鼓太郎【2勝2敗1分=5点】

<第3試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Bブロック 20分1本勝負
○岩本煌史【3勝1敗1分=7点】
4分23秒 エビ固め
×TAJIRI【3勝2敗=6点】

<第4試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 Aブロック 20分1本勝負
△青木篤志【3勝1敗1分=7点】
20分00秒 時間切れ引き分け
△高尾蒼馬【3勝1敗1分=7点】

<第5試合>8人タッグマッチ
秋山準KAI&×中島洋平タコヤキーダー
9分41秒 マキシマム→片エビ固め
○野村直矢崔領二内田祥一藤田峰雄

<第6試合>6人タッグマッチ
J・ドーリングB・タイガーZ佐藤恵一×
9分46秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔ビリー・ケンキッド岡田佑介

<第7試合>世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第80代王者組】宮原健斗ヨシタツ×
18分48秒 ジャックハマー→片エビ固め
【挑戦者組】○ゼウスボディガー
※ゼウス&ボディガーが第81代王者組となる。

<第8試合>Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 優勝決定戦 時間無制限1本勝負
[Aブロック1位]○近藤修司
19分21秒 キングコングラリアット→片エビ固め
[Bブロック1位]×岩本煌史
※近藤修司が初優勝


[82] fun◇fLongoRY - 2018/02/26(Mon) 13:09 ID:EkhsGo/c  [No.108290]
「Jr. BATTLE OF GLORY」最終得点順位です。(2・25終了)

Aブロック
1位 近藤修司【4勝1敗=8点】※優勝
1位 青木篤志【3勝1敗1分け=7点】
1位 高尾蒼馬【3勝1敗1分け=7点】
4位 丸山敦【2勝3敗=4点】
5位 岡田佑介【1勝4敗=2点
5位 佐藤恵一【1勝4敗=2点】

Bブロック
1位 岩本煌史【3勝1敗1分け=7点】
2位 TAJIRI【3勝2敗=6点】
2位 佐藤光留【3勝2敗=6点】 
4位 鈴木鼓太郎【2勝2敗1分=5点】
5位 藤田峰雄【2勝3敗=4点】
6位 中嶋洋平【1勝4敗=2点】


Jr. BATTLE OF GLORY 公式戦 優勝決定戦 時間無制限1本勝負
[Aブロック1位]○近藤修司
19分21秒 キングコングラリアット→片エビ固め
[Bブロック1位]×岩本煌史
※近藤修司が初優勝


[83] fun◇fLongoRY - 2018/02/26(Mon) 13:09 ID:EkhsGo/c  [No.108291]
連続投稿失礼します。

>全日ファンさん

しかし、大森選手の復帰戦のパートナーとして中西学でのワイルドチャイルド復活とは、
アジア戦線も面白くなってきましたね〜(^o^;

また、「2018 SUPER POWER SERIES」追加日程の6月3日(日)兵庫・神戸サンボーホール
において船木誠勝の特別参戦が決定したそうです。

3・25さいたまスーパーアリーナ
決定済カードです。

【2018 DREAM POWER SERIES [最終戦]】
3月25日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ)

三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負

【第59代王者】ジョー・ドーリング
VS
【挑戦者】宮原健斗
※第59代王者・ジョー・ドーリング、4度目の防衛戦

スペシャル6人タッグマッチ
<Evolution>諏訪魔&佐藤光留&岡田佑介
VS
<はぐれIGFインターナショナル>藤田和之&ケンドー・カシン&NOSAWA論外

大森隆男復帰戦 アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
【第104代王者組】秋山準&永田裕志
VS
【挑戦者組】大森隆男&中西学
※第104代王者組・秋山準&永田裕志、初防衛戦


[84] ただの全日ファン - 2018/02/26(Mon) 18:19 ID:PmeVred6  [No.108292]
世界タッグのタイトル戦が終わったばかりなのに、次の世界タッグ戦が決定してるんですね。
世界タッグ王座戦
(王者組)ゼウス&ボディガーvs(挑戦者組)崔領二&ディラン・ジェイムス

正式発表がまだだが、世界ジュニア戦(王者)青木篤志vs(挑戦者)近藤修司って、3.25でやるのかな?

3.21名古屋大会で、崔領二のアジアヘビー級王座に野村直矢が挑戦しますね。

3.19後楽園大会のダークマッチ(第0試合)で行われるGAORATV次期挑戦者バトルロイヤルの出場千選手がユニークすぎるが、GAORATV王座の価値が最近落ちて来てるのに、ますます落ちて行くよね。
(バトルロイヤル出場選手)
丸山敦、井土徹也(HEAT−UP)、HII(ねわざワールド品川)、織部克巳(フリー)、蟹K☆ING(蟹K☆INGプロダクション)
木藤裕次(ASUKA PROJECT)、佐野直(フリー)、サバイバル飛田(埼玉プロレス)、篠瀬三十七(ASUKA PROJECT)
タコ乳頭、田馬場貴裕(F・W・U)、武丸(紀州ぶんだらプロレス)、CHANGO(フリー)、趙雲子龍(新北京プロレス)、塙純一(Hプロダクション)
ビッグベア、山田太郎(666)


[85] ただの全日ファン - 2018/02/26(Mon) 20:54 ID:PmeVred6  [No.108293]
連続投稿します。
どうでもいいことですが、織部克巳はフリーでは無く、プロレスリングチャイエスでした。


[86] fun◇fLongoRY - 2018/02/27(Tue) 07:53 ID:ZE7sBlVI  [No.108294]
3月25日(日)さいたまスーパーアリーナ大会にて、世界ジュニアヘビー級選手権試合も決定してます。

同大会では、これで4大タイトルマッチの開催の模様。

(三冠ヘビー級選手権試合、世界タッグ選手権試合、アジアタッグ選手権試合、世界ジュニアヘビー級選手権試合)

 「2018 DREAM POWER SERIES」【最終戦】
3月25日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ)

〜世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負〜
【第47代王者】青木篤志
vs
【挑戦者】Jr. BATTLE OF GLORY優勝 近藤修司
※第47代王者・青木篤志 初防衛戦





[87] fun◇fLongoRY - 2018/03/03(Sat) 11:16 ID:  [No.108295]
3月と5月のスケジュールです。

【BS11 presents 千葉 EXTRA DREAM 20 〜第20回記念大会〜】
3月4日(日)千葉 ・Blue Field ≪18:00開始≫

【プロレスリング009 旗揚げツアー 最終戦 「平日マスクさん日本引退試合」】
3月12日(月)東京・新木場1stRING ≪19:00開始≫

【2018 DREAM POWER SERIES】
3月16日(金)千葉・銚子市体育館 ≪18:30開始≫
3月18日(日)長野・諏訪市清水町体育館 ≪16:00開始≫
3月19日(月)東京・後楽園ホール ≪18:30開始≫
3月21日(水)愛知・名古屋国際会議場 ≪17:00開始≫

【2018 DREAM POWER SERIES [最終戦]】
3月25日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ) ≪15:00開始≫

【BS11 presents GROWIN’ UP vol.11】
3月31日(土)東京・新木場 1stRING ≪19:00開始≫


「2018 SUPER POWER SERIES」日程

〜エールクリエイト&沖縄ゼネラルグループpresents全日本プロレス那覇2DAYS〜
5月12日(土)18:00 沖縄・ナムラホール(那覇)

〜エールクリエイト&沖縄ゼネラルグループpresents全日本プロレス那覇2DAYS〜
5月13日(日)14:00 沖縄・ナムラホール(那覇)

5月14日(月)19:00 沖縄・コザミュージックタウン音市場(沖縄市)
5月19日(土)18:00 岩手・サンレック北上
5月20日(日)16:00 青森・八戸シーガルビューホテル体育館
5月21日(月)18:30 福島・南東北総合卸センター(郡山)
5月24日(木)18:30 東京・後楽園ホール
5月26日(土)18:00 新潟・新発田市役所 札の辻広場
5月27日(日)18:00 埼玉・イコス上尾
5月31日(木)19:00 東京・新木場1stRING

〜BS11 presents GROWIN’UP vol.12〜
6月3日(日)16:00 兵庫・神戸サンボーホール

〜全日本プロレス ディファ有明最終興行〜
6月5日(火)19:00 東京・ディファ有明【最終戦】


[88] fun◇fLongoRY - 2018/03/03(Sat) 11:18 ID:  [No.108296]
3.31 新木場大会 全対戦カードが決定

「BS11 presents GROWIN’ UP vol.11」
3月31日(土)東京・新木場 1stRING

タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留
VS
石切&ジョシュ・ボドム

シングルマッチ
岡田佑介
VS
ブラック・タイガーZ

シングルマッチ
大森隆男
VS
丸山敦

シングルマッチ
中島洋平
VS
鈴木鼓太郎

シングルマッチ
岩本煌史
VS
佐藤恵一

The Road to 2018 チャンピオン・カーニバル スペシャル10人タッグマッチ
秋山準&石川修司&ゼウス&ヨシタツ&野村直矢
VS
諏訪魔&宮原健斗&崔領二&KAI&ディラン・ジェイムス


[89] fun◇fLongoRY - 2018/03/03(Sat) 11:18 ID:  [No.108297]
3月25日(日)さいたま大会より、イギリスにて活動中のジョシュ・ボドムの来日が決定。

〜ジョシュ・ボドム、プロフィール〜

≪生年月日≫ 1993年10月15日

≪身長≫ 178cm

≪体重≫ 86kg

≪出身地≫ プール、イギリス

≪デビュー≫ 2013年

≪得意技≫ ブロバスター

≪Twitter≫ 
@JoshBodom


[90] fun◇fLongoRY - 2018/03/03(Sat) 11:19 ID:  [No.108298]
連続投稿失礼します。

「2018 DREAM POWER SERIES 【最終戦】」
3月25日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ)

全対戦カードです。

10人タッグマッチ
丸山敦&吉江豊&佐野直&佐藤恵一&カーベル伊藤
VS
将火怒&石切&レブロン&大門寺崇&FGマスク

6人タッグマッチ
TAJIRI&渕正信&中島洋平
VS
西村修&ウルティモ・ドラゴン&鈴木鼓太郎

シングルマッチ
岩本煌史
VS
ジョシュ・ボドム

The Road to 2018 チャンピオン・カーニバル スペシャルタッグマッチ
KAI&野村直矢
VS
ヨシタツ&火野裕士

世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第47代王者】青木篤志
VS
【挑戦者】Jr. BATTLE OF GLORY優勝:近藤修司
※第47代王者・青木篤志 初防衛戦

大森隆男復帰戦 アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
【第104代王者組】秋山準&永田裕志
VS
【挑戦者組】大森隆男&中西学
※第104代王者組・秋山準&永田裕志、初防衛戦

スペシャル6人タッグマッチ
<Evolution>諏訪魔&佐藤光留&岡田佑介
VS
<はぐれIGFインターナショナル>藤田和之&ケンドー・カシン&NOSAWA論外

世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第81代王者組】ゼウス&ボディガー
VS 【挑戦者組】崔領二&ディラン・ジェイムス
※第81代王者組・ゼウス&ボディガー、初防衛戦

三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第59代王者】ジョー・ドーリング
VS
【挑戦者】宮原健斗
※第59代王者・ジョー・ドーリング、4度目の防衛戦


[91] ただの全日ファン - 2018/03/04(Sun) 23:14 ID:  [No.108307]
全日本ファンなら、いやプロレスファンなら知ってることだろうけど、
2月25日(日) 大阪大会で、ブラックタイガーZが自分でNOSAWA論外だと自分で言っちゃったね。
いくら正体がバレバレでも、「NOSAWA論外だろう?」って挑発されても、普通マスクマンは正体バラさないよね。
「はぐれIGFインターナショナルで1人だけ...。」「藤田・カシン連絡くれよ。」「藤田・カシン助けに来てくれよ。」とか言っちゃったもんな。


[92] fun◇fLongoRY - 2018/03/05(Mon) 09:29 ID:  [No.108308]
>全日ファンさん
2・25、サムライTVで放送されてましたね…
NOSAWAに関しては、もはやバレバレでどうしようもないですから...(苦笑)
青木も試合ではマスクしても、決勝の優勝した近藤の挑発でリングインした時には素顔だったりしてましたし、主張がそれぞれの感じもありますね〜


【BS11 presents 千葉 EXTRA DREAM 20 〜第20回記念大会〜】
3月4日(日)千葉Blue Field [観衆]179人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
6分47秒 跳後廻蹴→片エビ固め
×洞口義浩

<第2試合>シングルマッチ
○青木篤志
6分07秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
×マリーンズマスク

<第3試合>タッグマッチ
佐藤光留&丸山敦×
8分25秒首固め
○KAI&TAJIRI

<第4試合>シングルマッチ
×B・タイガーZ
11分10秒 スピード
○梶トマト

<第5試合>タッグマッチ
諏訪魔&岡田佑介×
14分34秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
崔領二&野村直矢○

<第6試合>千葉 EXTRA DREAM 20回記念スペシャル6人タッグマッチ 
秋山準&×岩本煌史&滝澤大志
18分16秒ジャーマンスープレックスホールド
○宮原健斗&ヨシタツ&タンク永井


[93] fun◇fLongoRY - 2018/03/08(Thu) 12:49 ID:  [No.108315]
4・7「2018 チャンピオン・カーニバル」【開幕戦】
仙台大会にて練習生 蛯名和則のデビュー戦が決定したそうです。

蝦名和紀デビュー戦 シングルマッチ

青木篤志
VS
蝦名和紀


全日本プロレス 練習生 蝦名和紀(えびな かずき)のプロフィール

〜選手プロフィール〜

蝦名 和紀(えびな かずき)

【身長】177cm
【 体重】95kg
【生年月日】1990年5月30日(27歳)
【出身地】宮城県仙台市
【入門日】2017年7月2日
【出身校】早稲田大学
【スポーツ歴】バスケットボール
【目標選手】小橋建太さん


「2018 チャンピオンカーニバル」
4月7日(土)宮城・仙台サンプラザホール【開幕戦】

対戦カード

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司
VS
火野裕士

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗
VS
鷹木信悟

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
秋山準
VS
ディラン・ジェイムス

2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
諏訪魔
VS
ゼウス

潟Jーベル presents 菊地毅デビュー30周年記念試合 スペシャルシングルマッチ
菊地毅
VS
ウルティモ・ドラゴン

蝦名和紀デビュー戦 シングルマッチ
青木篤志
VS
蝦名和紀

8人タッグマッチ
岩本煌史&丸山敦&中島洋平&カーベル伊藤
VS
佐藤光留&岡田佑介&ジョシュ・ボドム&愛澤 No.1

8人タッグマッチ
ジョー・ドーリング&野村直矢&ヨシタツ&KAI
VS
大森隆男&崔領二&ボディガー&吉江豊


[94] M’s son - 2018/03/10(Sat) 15:41 ID:k2dTEemc  [No.108321]
>93
蝦名選手、セカンドでよく見かけましたが、
ついにデビューですね。
27歳とやや遅咲きですが、
地元でのデビュー戦、頑張って欲しいです。


[95] fun◇fLongoRY - 2018/03/11(Sun) 12:40 ID:tODVQ1hk  [No.108323]
>M’s sonさん

蝦名和紀選手、デビュー戦でいきなり現世界ジュニア王者の青木選手と対決の様ですね。

どこまでやれるのか?気になりますが、目標が小橋選手との事…。

今後に期待してます。


[96] fun◇fLongoRY - 2018/03/16(Fri) 11:04 ID:MTd79KXo  [No.108344]
3月19日(月)開催 後楽園ホール大会にて行われる、
GAORA TV チャンピオンシップ 次期挑戦者決定バトルロイヤルに菊地毅の参戦が決定。

◎菊地毅のコメント

「フリーの選手として仙台で叫んでも、東京の皆にまで菊地の声は届かない。
だから、菊地毅はお世話になる『焼肉小鉄』の名を全国に広げるべく、
赤いガオラベルトのバトルロイヤルに出場する。爆発!!」

菊地毅


「2018 DREAM POWER SERIES」

3月19日(月)東京・後楽園ホール

第0試合 GAORA TV チャンピオンシップ 次期挑戦者決定バトルロイヤル
【出場者】
菊地毅
丸山敦
井土徹也
HII
織部 克巳
蟹K☆ING
木藤裕次
佐野直
サバイバル飛田 
篠瀬三十七
タコ乳頭
田馬場貴裕
武丸
CHANGO
趙雲子龍
塙純一
ビッグベア
山田太郎


[97] fun◇fLongoRY - 2018/03/19(Mon) 20:50 ID:QOAy/6PM  [No.108353]
【2018 DREAM POWER SERIES】開幕戦
3月16日(金)千葉・銚子市体育館 [観衆]373人

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
6分56秒 跳後廻蹴→エビ固め
×藤原ライオン

<第2試合>タッグマッチ
○佐藤光留&岡田佑介
11分01秒 バックドロップ→片エビ固め
鈴木鼓太郎&佐藤恵一×

<第3試合>シングルマッチ
×丸山敦
7分42秒 バズソーキック→片エビ固め
○TAJIRI

<第4試合>シングルマッチ
×岩本煌史
10分13秒 メテオインパクト→エビ固め
○KAI

<第5試合>タッグマッチ
秋山準&ゼウス○
15分36秒 ジャックハマー→片エビ固め
崔領二&B・タイガーZ×

<第6試合>6人タッグマッチ
宮原健斗&×ヨシタツ&野村直矢
20分29秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔&石川修司&青木篤志


[98] fun◇fLongoRY - 2018/03/19(Mon) 20:51 ID:QOAy/6PM  [No.108354]
【2018 DREAM POWER SERIES】
3月18日(日)長野・諏訪市清水町体育館 [観衆]601人(満員)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○岩本煌史
8分01秒 孤高の芸術→片エビ固め
×藤原ライオン

<第2試合>シングルマッチ
×岡田佑介
10分23秒 キャメルクラッチ
○B・タイガーZ

<第3試合>タッグマッチ
○U・ドラゴン&丸山敦
9分38秒ラ・マヒストラル
鈴木鼓太郎&佐藤恵一×

<第4試合>シングルマッチ
×中島洋平
9分46秒 首固め
○TAJIRI

<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 タッグマッチ
秋山準&ゼウス×
11分46秒 シドマス→片エビ固め
○崔領二&KAI

<第6試合>6人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
20分36秒 ジャーマンスープレックスホールド
諏訪魔&青木篤志&佐藤光留×


[99] fun◇fLongoRY - 2018/03/19(Mon) 20:53 ID:QOAy/6PM  [No.108355]
連続投稿失礼します。

右脛骨遠位骨折と右足関節内骨折で欠場中の青柳優馬が18日、負傷後初めて会場を訪れてファンサービスを行った。東京スポーツ新聞社制定「2017年度プロレス大賞」新人賞を受賞した直後の1月に負傷したが「順調に治っています」と報告。歩行練習も開始しており「5〜6月には復帰したい」と意気込んだ。会場が故郷・松本市の隣町ということもあって温かい声援を受けると「一日も早く治して復帰します!」と前を向いていたそうです。

万全な回復での復帰を期待します。


[100] ただの全日ファン - 2018/03/20(Tue) 23:28 ID:w2OkfUn6  [No.108359]
GAORA TV王座挑戦者決バトルロイヤルでサバイバル飛田が勝利し、挑戦者となりました。
タイトル戦は5月だそうです。
GAORA TV王座戦
(王者)秋山準vs(挑戦者)サバイバル飛田
どんな試合内容になって、秋山は何分サバイバル飛田に付き合うのかな?
普通に試合したら、秋山の圧勝だろうしね。


[101] fun◇fLongoRY - 2018/03/21(Wed) 09:40 ID:QJUwoQp2  [No.108360]
ニコプロpresentsハードヒット「レガースを履いた侍」
3月17日(土)東京・新木場1stRING

遅くなりましたが参戦試合の結果です。

第3試合 グラップリングタッグマッチ15分1本勝負
青木篤志(全日本プロレス)&SUSHI×(フリー)
9分07秒 フロントネックロック
○クリスMAN太郎(クリス事務所)&松本崇寿(リバーサルジム立川ALPHA)

第6試合 シングルマッチ10分1本勝負
○岩本煌史(全日本プロレス)
5分46秒 肩固め
×阿部諦道(浄土宗西山深草派)

セミファイナル Road to 「U」柔術公開スパーリング5分2R
佐藤光留(パンクラスMISSION)
スパーリングのため勝敗なし
関根シュレック秀樹(ボンサイ柔術)


[102] fun◇fLongoRY - 2018/03/21(Wed) 09:41 ID:QJUwoQp2  [No.108361]
【2018 DREAM POWER SERIES】
3月19日(月)東京・後楽園ホール [観衆]1235人

遅くなりましたが試合結果です。

<第0試合>GAORA TV チャンピオンシップ 次期挑戦者決定バトルロイヤル
【退場順】武丸(フリー)→蟹K☆ING(フリー)&木藤裕次(フリー)&篠瀬三十七(ASUKA)&HII(フリー)&井土徹也(ヒートアップ)&織部克巳(フリー)&タコ乳頭゛(フリー)→趙雲子龍(新北京)→菊地毅(フリー)→佐野直(フリー)→ビッグベア(フリー)→山田太郎(666)→丸山敦→塙純一(ねわざワールド)→CHANGO(フリー)
○サバイバル飛田(埼玉)
11分21秒 ゴールデンアームボンバー→片エビ固め
×田馬場貴裕(F.W.U.)
(特別レフェリー:ガンダーラ鈴木、ピンクタイガー総帥 ダンサー:ビューティー吉田)
※サバイバル飛田が次期挑戦者に決定。

<第1試合>6人タッグマッチ
×渕正信&岩本煌史&西村修
9分23秒 ラ・マヒストラル
○U・ドラゴン&鈴木鼓太郎&佐藤恵一

<第2試合>タッグマッチ
○石川修司&青木篤志
6分15秒 ファイヤーサンダー→片エビ固め
吉江豊&丸山敦×

<第3試合>6人タッグマッチ 
秋山準&中島洋平&B・タイガーZ×
14分28秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
諏訪魔&○佐藤光留&岡田佑介

<第4試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 シングルマッチ
×ボディガー
3分52秒 ラリアット→片エビ固め
○D・ジェイムス

<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 シングルマッチ
○ゼウス
19分56秒 パワーボム→エビ固め
×崔領二

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
×J・ドーリング&TAJIRI&KAI
14分41秒 シャットダウンスープレックスホールド
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢


[103] fun◇fLongoRY - 2018/03/21(Wed) 09:42 ID:QJUwoQp2  [No.108362]
>全日ファンさん


【2018 DREAM POWER SERIES】
3月19日(月)東京・後楽園ホール

<第0試合>GAORA TV チャンピオンシップ 次期挑戦者決定バトルロイヤル
遅くなりましたが優勝したサバイバル飛田の試合後のコメントです。

サバイバル飛田
「これでなんか訳分かんないベルトに挑戦できるっていうことで。挑戦する気は元々無いんだけど、挑戦できるからには誰であろうと眼の前を歩かせないと言うか、何人たりとも俺の後ろは走らせない。そんな感じで、とりあえずバトルロイヤルは勝った。次は、秋山準。見てろ」

――秋山選手に対してはどんなイメージがありますか?
「なんかYouTubeで昔の全日本プロレスの映像とか見かけるくらいで、GAORAとか洒落たものに入る金もなく、どうなってるのか分からないけどね。あの人NOAHにいたんじゃないのかって。その人が全日本の社長ということで、そういうことですけども。これを獲ってね、俺を全日本プロレスのリングに上げたことを一生後悔させてやろうかと。全日本プロレス各位、ご用心されたし!」



[104] fun◇fLongoRY - 2018/03/21(Wed) 09:43 ID:QJUwoQp2  [No.108363]
連続投稿失礼します。

【2018 DREAM POWER SERIES】
3月19日(月)東京・後楽園ホール

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
J・ドーリング&TAJIRI&KAI vs 宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢

遅くなりましたが試合後のやり取りです。

<試合後リング上>
野村「後楽園ホールの皆さん。今日はたくさんの応援ありがとうございました。俺は、明後日、名古屋で、崔領二の持つアジアヘビーに挑戦します。勝って、また東京に戻ってくると約束します。そして、3月25日、埼玉スーパーアリーナで対戦するヨシタツさん、最近組むこと多いけど、25は俺があんたから3つ取る。以上。覚悟しとけ!」

ヨシタツ「おい、野村、野村ちょっと待て、予期せぬとこから弾が飛んできたよ。流れ弾だよほんと。俺はな、今な、諏訪魔のことで頭いっぱいなんだよ。まあでも、だから、だからこそ、3月25日、正直、あの試合にあまりテーマを見いだせなかったんだけど、これで良いテーマができたな。野村、25日、がっちり来い。思いっきり俺が受け止めてやる。ということで皆さん、3月25日は、さいたまスーパーアリーナまで皆さん来てもらえますよね?俺たちだったら、絶対、良い大会にできますよね?楽しみだな。皆さん俺たちだったら、3月25日良い大会にできますよね?ウィーキャンドゥーイット!ウィーキャンドゥーイット!僕がウィーキャンと言ったらドゥーイット!と皆さん言ってください!ウィーキャン!(ドゥーイット!)ウィーキャン!(ドゥーイット!)ウィーキャン!(ドゥーイット!)ウィーキャン!(ドゥーイット!)」

宮原「帰ってきたぜコこうらくえーん!3月、25日、さいたまスーパーアリーナで行われる三冠戦、日本にいる外国人の中でナンバーワンレスラージョー・ドーリング、そして紛れもなく日本プロレス界最高の男宮原健斗が闘うこの闘い、プロレスのど真ん中を見せてやるぜ。皆さん、期待してくれ!俺が、3月25日、さいたまスーパーアリーナが終わるころには、ベルトを絶対巻いてやる。そこで!後楽園ホールの皆さんに聞きたい!Mr.ジョー・ドーリングvs宮原健斗、大会が終わる頃に、どちらのレスラーの腰にベルトがあることを望みますか!正直な声を聞かせてくれ!(ジョーが満場一致)正直な声を聞かせてくれ(満場一致でジョー)満場一致で宮原健斗でーす!それでは3月25日、お会いしましょう…後楽園ホールのみなさんに聞きたい!全日本プロレス最高ですか!?(最高!)聞こえないな。全日本プロレス最高ですか!?(最高!)OKラスト、全日本プロレス最高ですか!?後楽園ホール、最高」


<試合後のコメント>
ヨシタツ
「いやぁ、ビックリした。まさか野村からあんな発言が出るなんて思ってもみなかった。まあリング上で話したことがすべてだけど、俺はやっぱ諏訪魔のことで頭いっぱいで、25日も正直テーマを見出してなかった。ここで良いテーマもらったよ。来るっていうんだったらやってやる。それだけですよ。皆さん、3月25日、会場で待ってますよ」

宮原健斗
「よっしゃあ!獲ったぜ!獲ったぜ3カウント!ミスター・ジョー・ドーリング、最強チャンピオン!今最強外国人は、ミスター・ジョー・ドーリング、彼しか居ないでしょう!そんな男から今日獲ったんだ。25日に向けてこんな励みはない!25日、スーパーアリーナ、待ち遠しいね。ついに来たね。俺が25日絶対、絶対絶対三冠ベルトを、この……(腹をなでながら)寂しい寂しいお腹に巻いて、次の全日本プロレスの高みをともに目指す!それはプロレスの神様から宿命付けられている俺が!他の誰でもない、俺がやる!3月25日、スーパーアリーナ!」

野村直矢
「まず、僕はもうあさって(21日)の名古屋で崔領二の持つアジアヘビー(に挑戦)。もうアジアヘビーのことしか頭にないです。アジアヘビーのベルト、必ず取ります。まだ1度も勝ったことのない崔選手から(カウント)3つ取って、俺がアジアのベルト、伝統あるアジアのベルトを取ります。そして25日。リング上でも言ったけど、ヨシタツさん。覚悟しておけって。それだけです」



[105] ただの全日ファン - 2018/03/21(Wed) 22:59 ID:z./XRjik  [No.108367]
野村直矢のアジアヘビー級王座奪取はなりませんでしたね。


[106] fun◇fLongoRY - 2018/03/22(Thu) 08:44 ID:VsTYND0.  [No.108369]
【2018 DREAM POWER SERIES】
3月21日(水・祝)愛知・名古屋国際会議場 [観衆]807人(満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○岩本煌史
6分10秒 孤高の芸術→片エビ固め
×石切

<第2試合>タッグマッチ
青木篤志&U・ドラゴン○
9分00秒ラ・マヒストラル
鈴木鼓太郎&佐藤恵一×

<第3試合>6人タッグマッチ
秋山準&×丸山敦B・タイガーZ
16分40秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔佐藤光留岡田佑介

<第4試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
ゼウスボディガー中島洋平×
12分33秒 チョークスラム→体固め
石川修司&○D・ジェイムスTAJIRI

<第5試合>三冠ヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
○J・ドーリングKAI
13分11秒 レボリューションボム→エビ固め
×宮原健斗ヨシタツ

<第6試合>アジアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第8代王者】○崔領二
17分26秒 シドマス→片エビ固め
【挑戦者】×野村直矢
※崔が初防衛に成功


[107] fun◇fLongoRY - 2018/03/25(Sun) 15:29 ID:D/C69nXU  [No.108377]
遅くなりましたが、春の祭典「チャンピオン・カーニバル(CC)」(4月7日、仙台で開幕)の会見が23日、都内のホテルで行われ、出場全16人が出席した。

 注目はCC初出場となるノアの天才・丸藤正道…。「以前とは顔ぶれも風景も変わっている。自分なりにいろんな思いと考えを持ってこのリングに上がる」と久々の古巣マット参戦に向けて闘志を燃やした。

 若手時代にセコンドを務めたCCは憧れの舞台だった。「偉大な先輩が体を酷使しながら戦っていたのを見ている。自分もノア(の大会に)に出ながらの戦いだから、しっかりとコンディションを整えて戦う」。また、意識する選手には同じBブロックの秋山準を挙げ「自分の目には秋山準しか映っていない。必ず優勝するし、秋山準に勝てなければ意味がない」と公式戦(4月25日、後楽園)での激突を心待ちにした。

 一方、2016年大会を最後にCCを卒業しながら、2年ぶりの参戦を決めた秋山も「丸藤が出るということで、俺がいこうと思った。優勝もそうだけど、彼には絶対に勝つ」と対抗心をむき出しにしていたとの事…。


[108] fun◇fLongoRY - 2018/03/25(Sun) 15:30 ID:D/C69nXU  [No.108378]
連続投稿失礼します。

遅くなりましたが、さいたまスーパーアリーナ大会の直前会見が23日、都内のホテルで行われ、3冠ヘビー級王座を懸けて激突する王者ジョー・ドーリングと挑戦者の宮原健斗が激しい火花を散らしたそうです。

 これが4度目の防衛戦となる王者は宮原について「いつもタフでハードな試合をしている。どれだけ過酷な試合にも対応できる。将来は全日本だけでなく日本のトップになるのは間違いない存在」と警戒心をあらわにした。それでも、ここでベルトを手放すわけにはいかない。「最高でタフで、ものすごいぶつかり合いになる。日本で最高の試合になると確信している」と自信をのぞかせた。

 一方、3度目の同王座戴冠を狙う宮原は「ジョーは間違いなくナンバーワンの外国人。そして俺はナンバーワンの最高男。プロレスのど真ん中をお見せして、最後は俺が3冠ベルトを巻く」と誓った。決戦が迫るにつれて緊張感も増しているが「自分はナーバスになるほど強くなる。当日は入場から発散していく」とクールに言い放った。

 全日プロにとって同会場では初の興行で、野獣・藤田和之に“悪魔仮面”ケンドー・カシン、そしてアジアタッグ王者の永田裕志(=新日本プロレス)と話題豊富な選手が集結する。宮原は「自分は初めてが大好き。見る人が増えれば増えるほど最高のものをお見せする」と豪語し、主役の座を奪い取る覚悟をしめしたそうです。


[109] fun◇fLongoRY - 2018/03/26(Mon) 08:18 ID:EkhsGo/c  [No.108383]
【2018 DREAM POWER SERIES [最終戦]】
3月25日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ) [観衆]2257人

試合結果です

第1試合 10人タッグマッチ
○吉江豊&丸山敦&佐野直&佐藤恵一&カーベル伊藤
5分15秒 ジャンピングボディプレス→体固め
将火怒&石切&×レブロン&大門寺崇&FGマスク

第2試合 6人タッグマッチ
×渕正信&TAJIRI&中島洋平
8分14秒 ラ・マヒストラル
西村修&○ウルティモ・ドラゴン&鈴木鼓太郎

第3試合 シングルマッチ
○岩本煌史
8分25秒 孤高の芸術→エビ固め
×ジョシュ・ボドム

第4試合 The Road to 2018 チャンピオン・カーニバル スペシャルタッグマッチ
×野村直矢&KAI
4分51秒 Fucking bomb→体固め
ヨシタツ&火野裕士○

第5試合 スペシャル6人タッグマッチ
諏訪魔&佐藤光留&岡田佑介×
11分21秒 レフェリーストップ(キャメルクラッチ)
藤田和之&ケンドー・カシン&NOSAWA論外○

第6試合 大森隆男復帰戦 アジアタッグ選手権試合
[第104代王者組]○秋山準&永田裕志
15分46秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→片エビ固め
[挑戦者組]×大森隆男&中西学
※第104代王者組・秋山準&永田裕志が初防衛に成功

第7試合 世界ジュニアヘビー級選手権試合
[第47代王者]○青木篤志
18分35秒 トラップオーバー
[挑戦者]×近藤修司
※第47代王者・青木篤志が初防衛に成功

第8試合 世界タッグ選手権試合
[第81代王者組]ゼウス&ボディガー×
17分50秒 那智の滝→片エビ固め
[挑戦者組]○崔領二&ディラン・ジェイムス
※崔&ジェイムスが第82代王者組となる

第9試合 三冠ヘビー級選手権試合
[第59代王者]×ジョー・ドーリング
17分34秒 シャットダウンスープレックスホールド
[挑戦者]○宮原健斗
※宮原が第60代王者に


[110] fun◇fLongoRY - 2018/03/26(Mon) 08:19 ID:EkhsGo/c  [No.108384]
“野獣”藤田和之、“悪魔仮面”ケンドー・カシン、NOSAWA論外の「はぐれIGFインター」が25日、全日本プロレス・さいたまスーパーアリーナ大会で、諏訪魔率いる暴走ユニット「エボリューション」と激突した。

 先に入場したはぐれIGFインターは、映画「エルム街の悪夢」のフレディ・クルーガー風の男を引き連れ、パイプイスを持って入場。ゴングが鳴ると、いきなり諏訪魔と藤田が向き合いバックを取り合った。

 その後、諏訪魔が岡田佑介に、藤田が論外に代わったところで一気に試合は荒れ模様に…。場外乱闘ではフレディが好アシストを見せて、暴走軍の佐藤光留をテーブルに設置。藤田がエルボーを落としてテーブルごと叩き割った。その後も両軍入り乱れる展開となったが、諏訪魔が奮闘。ドロップキックで吹き飛ばすと、エルボー合戦でも引けを取らない。

 場外で藤田はテーブルの破片で諏訪魔を殴り反撃。一方の諏訪魔も藤田からイスを奪って頭を打ち抜いた。最後は諏訪魔の岩石落としを受けた藤田がすくっと立ち上がり、スリーパーで捕獲。さらにカシンはカシン式タランチュラで佐藤の動きを止め、その間に論外が岡田にラクダ固めをガッチリ決めて、レフェリーストップとなった。

 試合後、はぐれ軍は大の字になった諏訪魔の口にカマボコを突っ込み、ハイボールで乾杯。再度“カマボコ葬”の屈辱を味わった諏訪魔は「もう1回、舞台を用意してもらいたい」と悔しそうにつぶやいた。

 一方、カシンは「あいつらに夢を見させてやった。悪夢を。別にこれで最後でもいい。このまま勝ち逃げしてもいい」としてやったり。藤田は「めんどくせえ、めんどくせえ。終わり!」とテーブルを蹴り倒すと、肩で風を切手会場を後にしたとの事…。


[111] fun◇fLongoRY - 2018/03/26(Mon) 08:19 ID:EkhsGo/c  [No.108385]
アジアタッグ選手権(25日、さいたまスーパーアリーナ)で、伝説のユニット「チームJAPAN」が再結集したそうです。

 王者の秋山準、永田裕志(=新日本プロレス)組は、挑戦者で約10年ぶりに再結成された名コンビ「ワイルドチャイルド」(大森隆男、中西学=新日本)組に、序盤から苦しい戦いを強いられた。

 秋山が危惧した通り、専修大レスリング部の先輩にあたる中西の予測不可能な動きに翻弄され、ペースがつかめない。10分過ぎには永田が、頸椎椎間板ヘルニアによる欠場からの復帰戦となった大森を白目式腕固めに捕らえるが、決定打とはならない。逆にその直後、それぞれワシントン条約(マッケンローとアックスボンバーの合体技)の餌食になってしまう。

 それでもエクスプロイダーの競演で形勢逆転に成功すると、最後は秋山がリストクラッチ式エクスプロイダーで大森を沈めた。

 サプライズは試合後だった。諏訪魔との試合を終えた“悪魔仮面”ケンドー・カシンと“野獣”藤田和之が祝い酒を持って登場すると、永田と中西に何やら声をかける。かつて新日マットに存在した「チームJAPAN」メンバーが全員集合し、記念撮影を行った。

「ボクらのチームはハンパなチームじゃ勝てないですよ。このベルトの価値観を上げていく気持ちが芽生えた」と胸を張った永田は「チームJAPAN」による“大会ジャック”について「面倒くさい2人なので、じゃまするなという気持ちが半分と、うれしい気持ちも半分あった」と笑顔で話した。

 一方の秋山は「多分、東スポの陰謀だよ…。まあ、そんなこともできる全日本プロレスですから」と懐の深さを見せ、盟友コンビでさらなる高みを目指すことを誓った…との事。


[112] fun◇fLongoRY - 2018/03/26(Mon) 08:20 ID:EkhsGo/c  [No.108386]
世界ジュニア王者・青木篤志が25日、全日本プロレス・さいたまスーパーアリーナ大会でW―1の近藤修司を下し初防衛に成功した。

 近藤にラリアートを放つなど肉弾戦も仕掛けた青木は、最後にウラカンラナから、変型の腕ひしぎ逆十字固めに捕獲してギブアップを奪った。

 2月13日のジュニアリーグ公式戦で敗れ、近藤から「今の全日本が一番弱い」などと屈辱的な言葉を吐きかけられていた青木は、リベンジも果たし「全日本ジュニアはまだ発展途上。これから自分の力で本当に強いジュニアを作ります」と言い切った。

 さらに「俺だってもう40を超えているわけだし。俺が“まだまだ負けない”と思っている時点で、ほかの人にはもっと奮起してもらわないと」と所属選手に警鐘を鳴らしたそうです。

また、世界タッグ選手権は、挑戦者組の崔領二、ディラン・ジェイムズ組が王者ゼウス、ボディガー組の初防衛を阻み、新王者となった。崔は「2年かかりましたけど、まあベルトを持ってどう勝負していくか。このベルトを持って、世界中のいろんな場所に立ちたいと思っている」と野望を口にしたそうです。


[113] fun◇fLongoRY - 2018/03/26(Mon) 08:21 ID:EkhsGo/c  [No.108387]
連続投稿失礼します。

宮原健斗が25日、全日本プロレス・さいたまスーパーアリーナ大会のメーンで3冠王者ジョー・ドーリングを下し、3度目の戴冠に成功した。

 東スポによると序盤から苦しい戦いが続いた。場外でパワーボムを食らうなど、あわやの場面が何度もあったがギリギリのところで耐え続けた。チャンスが訪れたのは15分が経過してからだ。ジョーが仕掛けた体重の乗ったフライングボディーアタックをヒザ蹴りで迎撃。そこから串刺し式のブラックアウト、シャットダウン・スープレックスホールドとつなげて3カウントを奪った。

 戦前に予告していた新技「ジョー・イズ・エンド」が、フライングボディーアタックを迎撃したヒザ蹴りだったことを明かした宮原は「ジョーは間違いなくナンバーワン外国人。彼は多分“今のプロレス界の流れに乗らないぞ”というプライドを持っていると思う。そのプライドがあるから、彼に商品価値があると思う。俺はそれに負けたくなかった」と相手をたたえた。

 また、昨年10月に手放したベルトを抱きしめて「もっと離れていた気がする。久しぶりだ」とポツリ。「今のナンバーワンはオレ。今ノリノリの全日本の先頭にオレが立って、全日本をナンバーワンの団体にする!」と高らかに宣言したそうです。


[114] fun◇fLongoRY - 2018/03/29(Thu) 09:05 ID:mm2jWhbs  [No.108388]
5月24日(木)「2018 SUPER POWER SERIES」 後楽園大会にて

2017年8月より「左膝前十字靭帯断裂、内側靭帯損傷、骨挫傷」の為、欠場していたジェイク・リーの復帰が決定。

対戦カードは決まり次第発表の予定だそうです。


[115] fun◇fLongoRY - 2018/04/01(Sun) 15:59 ID:  [No.108395]
【BS11 presents GROWIN’ UP vol.11】
3月31日(土)東京・新木場 1stRING [観衆]321人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○岩本煌史
4分51秒 孤高の芸術→片エビ固め
×佐藤恵一

<第2試合>シングルマッチ
×岡田佑介
8分48秒 カバージョ
○B・タイガーZ

<第3試合>シングルマッチ
○大森隆男
8分43秒 アックスボンバー→片エビ固め
×丸山敦

<第4試合>シングルマッチ
×中島洋平
7分56秒 タイガードライバー→エビ固め
○鈴木鼓太郎

<第5試合>タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留○
12分31秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
J・ボドム&石切×

<第6試合>The Road to 2018 チャンピオン・カーニバル スペシャル10人タッグマッチ
石川修司&○ゼウス&ヨシタツ&秋山準&野村直矢
19分39秒 ジャックハマー→片エビ固め
×宮原健斗&諏訪魔&崔領二&D・ジェイムス&KAI


[116] ただの全日ファン - 2018/04/08(Sun) 01:59 ID:  [No.108410]
4.7仙台大会
CC開幕戦の結果。
Aブロック
×石川修司vs○火野裕士(12分48秒 Fucking Bomb →体固め)
×宮原健斗vs○鷹木信悟(14分28秒 ラストファルコンリー→エビ固め)

Bブロック
○秋山準vs×D・ジェイムス(3分57秒 エビ固め)
×諏訪魔vs○ゼウス(15分45秒 ジャックハマー→片エビ固め)

三冠ヘビー級王者の宮原、昨年のCC王者石川、諏訪魔が初戦で負ける波乱の幕開けとなりました。


[117] fun◇fLongoRY - 2018/04/08(Sun) 19:14 ID:  [No.108414]
遅くなりましたが2年ぶり14度目の出場を果たす秋山準(48)が現在の胸中を東スポに明かしたそうです。「卒業宣言」から前言撤回して再びCCの舞台に立つに至った経緯から、運命の再会を果たす丸藤正道(38=ノア)への思い、さらには全日マットからの撤退を示唆している野獣・藤田和之(47)についても語った。


 ――2016年大会を最後に卒業宣言したCCに戻ってきた

 秋山:心が重い…。興奮しているのか眠れないもん。昔からCCは1年の中で一番嫌なシリーズ。解放されたと思ったら、この年(48歳)になってまた戻ってきたからね。

 ――自分の意思か

 秋山:もともとは青柳優馬(22)のケガだよね。約束を破るわけだから悩んだ部分はあったよ。それに昨年の俺は3冠(ヘビー級王座)に挑戦してないでしょ。一番苦しいCCに出ていないから、口にできないなって。もし優勝できなくても、この先に「CCに出たんだから挑戦は文句ないだろ!」という材料にはなるなと。

 ――同じBブロックには12年末に退団したノアの丸藤が入った

 秋山:彼の中にはドロドロしたものがあるかもしれないけど、俺の中にはない。うるさい俺に文句を言わなかった後輩であり、若いころから俺にしっかり意見してきた唯一の後輩と、彼の20周年イヤーに戦えるのも何かの縁。(25日後楽園大会の公式戦を)雌雄を決する戦いにしないといけないから、そこまでは勝ち点をもぎとらないと。

 ――同ブロックの諏訪魔(41)は3月25日さいたま大会で藤田に敗れた

 秋山:石川修司(42)と組んでる諏訪魔を見たら脅威だけど、あの試合を見ても脅威はなかった。ただ(敗戦を)覆さないといけないのは分かっていると思うし、それをCCで出してくるだろうね。

 ――ところで藤田とケンドー・カシン(49)は全日本撤退を示唆した

 秋山:そう? じゃあ、お疲れさまでした。

 ――…試合の感想を

 秋山:普通だね。ネームバリューはあるけど藤田選手、カシン選手じゃなくてもできる試合だった。特別なことやってないでしょ!? 特別なものといえば「チームJAPAN」が見られたこと。(カシンが4人で記念撮影して)余計なことをしたから新日本プロレスさんに怒られるよ。永田(裕志)選手や中西(学)さんが来ていたのに…。

 ――諏訪魔と藤田の再戦は組むのか

 秋山:諏訪魔の気持ち次第。それで交渉するかどうか。

 ――最後に

 秋山:途中で体が動かなくなるかもしれないし、逆にスイスイ終わってるかも。最後まで戦い抜き、3冠(挑戦)にふさわしい成績を残しますよ!


[118] fun◇fLongoRY - 2018/04/08(Sun) 19:16 ID:  [No.108415]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月7日(土)宮城・仙台サンプラザホール【開幕戦】 [観衆]1290人

全試合結果です。

<第1試合>蝦名和紀デビュー戦 シングルマッチ
○青木篤志
6分11秒 逆エビ固め
×蝦名和紀

<第2試合>8人タッグマッチ
○岩本煌史&丸山敦&中島洋平&カーベル伊藤
9分24秒 孤高の芸術→片エビ固め
佐藤光留&J・ボドム&愛澤 No.1&岡田佑介×

<第3試合>8人タッグマッチ
J・ドーリング&ヨシタツ&KAI&野村直矢○
10分58秒 スピアー→ジャックナイフ式エビ固め
×大森隆男&崔領二&吉江豊&ボディガー

<第4試合>菊地毅デビュー30周年記念試合 スペシャルシングルマッチ
×菊地毅
9分28秒 ラ・マヒストラル
○U・ドラゴン

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×石川修司[1敗=0点]
12分48秒 Fucking Bomb→体固め
○火野裕士[1勝=2点]

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○秋山準[1勝=2点]
3分57秒 エビ固め
×D・ジェイムス[1敗=0点]

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×宮原健斗[1敗=0点]
14分28秒 ラストファルコンリー→エビ固め
○鷹木信悟[1勝=2点]

<第8試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×諏訪魔[1敗=0点]
15分45秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス[1勝=2点]


[119] fun◇fLongoRY - 2018/04/08(Sun) 19:16 ID:  [No.108416]
連続投稿失礼します。

「2018 チャンピオンカーニバル」
4月7日(土)宮城・仙台サンプラザホール【開幕戦】

<試合後の各選手のコメントです>

火野裕士
「いやぁ……獲ったね。チャンピオン・カーニバル、すごい選手がいっぱいおるな。いっぱいおるよ。一番強いのは俺や!分かっとんのや。石川修司、全日本プロレスのチャンピオンと言えば最強や。俺が今までシングルマッチやって来た中でも一番強いよ。それに勝ってるんやからね。このまま優勝するのはこの俺や」

――最後のパワーボムはキツかったと思うんですが
「最後のパワーボムより雪崩式ブレーンバスターの方が効きすぎてヤバかったよ。もうあんな……おる?ここまで投げる人?石川修司ってのはこんなのを余裕で投げてしまうからねぇ。いや、効いたね、パワーボムも重かったけど、それよりも雪崩式ブレーンバスターのダメージ……あと、ファイアーサンダー!あんなん食らったこと無いよ。間違いないね。今までシングルでやったやつの中で一番強い。一番強い人倒したんだから優勝するのは間違いないよ。わしのやる気が無くなったらアレやけどね(笑)うまいことエナジードリンク、お酒飲みながらこのシリーズ乗り切るよ!」


秋山準
――キャリアの差を見せつけるような鮮やかな勝利でした
「いかに体力残して勝ち星獲って、あと残ってるやつみんな強いやつばっかりだから、自分でいかに体力残して最後まで行けるか……それしか考えてないから。なんでも勝ちに行くよ。手段は選ばない」

――二年ぶりのチャンピオン・カーニバル出場ですが、ブランクは感じますか
「ブランクは感じたくないから一気に決めに行った。時間なんて気にせずドンドン行きたいと思うし、最初から仕掛けて仕掛けてね」


鷹木信悟
 
宮原との試合後、鷹木はマイクを取る。

鷹木「見たかーーッ!! 宮原ァ、最高の三冠王者の宮原に俺か勝っちまったぞオイ!お前にとって全日本プロレス、そして全日本プロレスのお前らにとっては最悪の結果かもしれないけどな 俺にとっては最高の結果だぜ!(会場のブーイングに)『ブー!』じゃねぇ!今の試合見たら分かるだろ!オイ宮原!どっちが最高なんだ!……満場一致で鷹木だ!俺は俺なりにチャンピオン・カーニバルで爪痕残すからな!お前ら楽しみにしとけ!」

<試合後>
鷹木信悟
「おぉい、想像通り……いや、想像以上だな、宮原ァ。なんだあのヒザ!最後、一瞬の隙を狙ったんだけどね、45年の全日本プロレスの中で最高の三冠王者なんだろ?三冠獲って何日だ?一、二週間しか経ってないんじゃないか?俺今、DRAGON GATEじゃ抹消したいベルトだけど、お笑いゲートのベルト持ってんだよ?お笑いゲートの王者が三冠王者に勝っちゃったよ。まあでも俺は、アイツの『最高最高』と言っているところに隙がかならず出ると思ってた。次、やったらもう通用しないかもしれないけど、アイツはアイツなりに戦略を立ててたんだろうが、俺はそれ以上にセコいからなぁ、後輩相手に戦略を細かく立ててた。全日本のファンにとっては最低な結果かもしれんが、俺にとっちゃ最高や!俺からしたら最高って言ったらよ、黒田哲広しか知らねぇけどよ、今日から俺は鷹木“最高”信悟と名乗ろうか。とりあえずこの一戦で終わらず、必ず4月30日!死に物狂いで行ってやる。DRAGON GATEのことナメんなよ?」


ゼウス
「なんとかこの仙台の地で勝つことが出来ました。ホントに勝つことが出来たのは皆さんの応援のおかげと思っています。ありがとうございます!諏訪魔さんとシングルは4度目くらいになるんですけど、過去3回とも負けてまして、初めてこの仙台で勝つことが出来て、この仙台という地が特別なものとなりました。すごく温かいお客さんで試合も見守って応援してくださったんで、心より感謝します」

――幸先の良いスタートとなりましたが、左足の調子が気になります
「まあ、大丈夫です。こうやってケガをしても闘うスポーツってのは僕はプロレスだけだと思うんで。やっぱり僕らはお客さんに僕らのファイティングスピリットを見てもらうのが仕事なんで、ケガのときはケガのときでベストを尽くす試合を見ていただきたい。そう思っております。これも自分の一つの試練だと思ってるんで。チャンピオン・カーニバル、必ず優勝します。すべての試合に勝ち、優勝するつもりでケガを乗り越えて優勝する気持ちで、ケガを乗り越えて優勝する気で、前に進む気持ちで歩んでいきたいと思っております」



[120] fun◇fLongoRY - 2018/04/09(Mon) 06:11 ID:  [No.108419]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月8日(日)秋田・秋田テルサ [観衆]390人(満員)

試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ
大森隆男&○U・ドラゴン&J・ボドム
12分29秒 ラ・マヒストラル
吉江豊&青木篤志&岡田佑介×

<第2試合>8人タッグマッチ
秋山準&崔領二&○岩本煌史&丸山敦
11分37秒 孤高の芸術→片エビ固め
D・ジェイムス&ボディガー&佐藤光留&中島洋平×

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○ゼウス[2勝=4点]
15分52秒 ジャックハマー→片エビ固め
×ヨシタツ[1勝=0点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○諏訪魔[1勝1敗=2点]
13分29秒 ラストライド→体固め
×KAI[1敗=0点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○石川修司[1勝1敗=2点]
11分25秒 ファイヤーサンダー→片エビ固め
×J・ドーリング[1敗=0点]

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○宮原健斗[1勝1敗=2点]
17分44秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×野村直矢[1敗=0点]


[121] fun◇fLongoRY - 2018/04/11(Wed) 07:31 ID:tODVQ1hk  [No.108428]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月10日(火)新潟・アオーレ長岡 [観衆]481人

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○岩本煌史
6分00秒 逆エビ固め
×蝦名和紀

<第2試合>8人タッグマッチ
○ゼウス&崔領二&U・ドラゴン&岡田佑介
10分00秒 ショートレンジ式バイセップスエクスプロージョン→片エビ固め
大森隆男&火野裕士&×丸山敦&シマ重野

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×吉江豊[1敗=0点]
10分10秒 チョークスラム→片エビ固め
○D・ジェイムス[1勝1敗=2点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○J・ドーリング[1勝1敗=2点]
6分29秒 レボリューションボム→エビ固め
×ボディガー[1敗=0点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○丸藤正道[1勝=2点]
12分29秒 不知火→片エビ固め
×ヨシタツ[2敗=0点]

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○秋山準[2勝=4点]
15分05秒 回転十字固め
×KAI[2敗=0点]

<第7試合>8人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&×中島洋平&J・ボドム
19分43秒 アサルトポイント
諏訪魔&石川修司&○青木篤志&佐藤光留


[122] fun◇fLongoRY - 2018/04/12(Thu) 08:00 ID:2KBZMqPs  [No.108429]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月11日(水)石川・金沢流通会館 [観衆]415人(満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
5分19秒 逆エビ固め
×蝦名和紀

<第2試合>8人タッグマッチ
○大森隆男&岩本煌史&丸山敦&J・ボドム
9分04秒 アックスボンバー→片エビ固め
青木篤志&佐藤光留&U・ドラゴン&岡田佑介×

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○ヨシタツ[1勝2敗=2点]
13分24秒 コードブレイカー・フロム・ジェリコ→片エビ固め
×KAI[3敗=0点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○諏訪魔[2勝1敗=4点]
11分05秒 バックドロップ→体固め
×吉江豊[2敗=0点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×J・ドーリング[1勝2敗=2点]
8分47秒 Fucking Bomb→体固め
○火野裕士[2勝=4点]

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×ゼウス[2勝1敗=4点]
4分12秒 ショートレンジラリアット→エビ固め
○D・ジェイムス[2勝1敗=4点]

<第7試合>野村直矢凱旋 金沢大会スペシャル6人タッグマッチ
宮原健斗&○野村直矢&崔領二
15分06秒マキシマム→片エビ固め
秋山準&石川修司&ボディガー×


[123] fun◇fLongoRY - 2018/04/13(Fri) 08:00 ID:Xmtl.k3U  [No.108431]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月12日(木)兵庫・豊岡市民体育館 [観衆]265人

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
中島洋平&丸山敦×
8分36秒 バックドロップ→片エビ固め
○佐藤光留&MAZADA

<第2試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○秋山準[3勝=6点]
11分12秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→片エビ固め
×吉江豊[3敗=0点]

<第3試合>6人タッグマッチ 
諏訪魔&青木篤志&岡田佑介×
9分46秒 孤高の芸術→片エビ固め
大森隆男&○岩本煌史&J・ボドム

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○野村直矢[1勝1敗=2点]
9分09秒 スピアー→ジャックナイフ式エビ固め
×ボディガー[2敗=0点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○丸藤正道[2勝=4点]
5分39秒 高角度後方回転エビ固め
×D・ジェイムス[2勝2敗=4点]

<第6試合>8人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&火野裕士&KAI×
19分35秒ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス&石川修司&J・ドーリング&崔領二


[124] fun◇fLongoRY - 2018/04/15(Sun) 10:20 ID:v82Uao1M  [No.108440]
「2018 チャンピオン・カーニバル」4月シリーズ参戦中の

ジョシュ・ボドムが家庭の事情で帰国することになり、今後の大会を欠場。

4月14日広島大会〜4月30日後楽園大会まで対戦カードが変更になるそうです。

(詳しくは公式HPに掲載されています。)


[125] fun◇fLongoRY - 2018/04/15(Sun) 10:21 ID:v82Uao1M  [No.108441]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月14日(土)広島・広島マリーナホップ [観衆]508人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○岩本煌史
4分35秒 孤高の芸術→片エビ固め
×岡田佑介

<第2試合>6人タッグマッチ
大森隆男&KAI&丸山敦×
10分57秒 アサルトポイント
○青木篤志&レイパロマ&岡田剛史

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○鷹木信悟[2勝=4点]
9分41秒パンピングボンバー→片エビ固め
×ボディガー[3敗=0点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×野村直矢[1勝2敗=2点]
7分28秒 Fucking Bomb→体固め
○火野裕士[3勝=6点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×ゼウス[2勝2敗=4点]
13分32秒 ダイビングボディプレス→体固め
○吉江豊[1勝3敗=2点]

<第6試合>8人タッグマッチ
秋山準&J・ドーリング&ヨシタツ&中島洋平×
15分18秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔&石川修司&D・ジェイムス&佐藤光留

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○宮原健斗[2勝1敗=4点]
18分00秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×崔領二[1敗=0点]


[126] fun◇fLongoRY - 2018/04/16(Mon) 06:09 ID:MTd79KXo  [No.108443]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月15日(日)福岡・博多スターレーン [観衆]612人(満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
6分13秒 逆エビ固め
×岡田佑介

<第2試合>タッグマッチ
大森隆男&○吉江豊
11分03秒 ダイビングボディプレス→片エビ固め
青木篤志佐藤光留×

<第3試合>8人タッグマッチ
ゼウス&ボディガー&KAI&丸山敦×
12分15秒 チョークスラム→片エビ固め
野村直矢&ヨシタツ&○D・ジェイムス&岩本煌史

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○J・ドーリング[2勝2敗=4点]
5分53秒レボリューションボム→エビ固め
×崔領二[2敗=0点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×鷹木信悟[2勝1敗=4点]
16分25秒 Fucking Bomb→体固め
○火野裕士[4勝=8点]

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×秋山準[3勝1敗=6点]
13分03秒 レフェリーストップ(万力スリーパー)
○諏訪魔[3勝1敗=6点]

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○宮原健斗[3勝1敗=6点]
16分57秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×石川修司[1勝2敗=2点]


[127] fun◇fLongoRY - 2018/04/17(Tue) 13:45 ID:JZ1T7lI.  [No.108451]
4・15博多大会においてボディガーが左ふくらはぎに違和感を感じ、
大事をとって大阪に戻り精密検査を受けるため、4.16鹿児島大会、4.18松山大会をやむをえず欠場…。

欠場に伴い明日の4.16鹿児島大会の「2018 チャンピオン・カーニバル」Aブロック公式戦

宮原健斗vsボディガー戦は宮原健斗選手の不戦勝。また、これに伴い対戦カードを変更との事。


[128] fun◇fLongoRY - 2018/04/17(Tue) 13:46 ID:JZ1T7lI.  [No.108452]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月16日(月)鹿児島・オロシティーホール [観衆]345人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ
○青木篤志&岡田佑介&桜島なおき
11分21秒 逆エビ固め
岩本煌史&丸山敦&蝦名和紀×

<第2試合>タッグマッチ
秋山準&中島洋平×
9分49秒 バックドロップ→片エビ固め
大森隆男&佐藤光留○

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○KAI[1勝3敗=2点]
10分00秒 メテオインパクト→片エビ固め
×吉江豊[1勝4敗=2点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○ヨシタツ[2勝2敗=4点]
14分40秒 CBJ→片エビ固め
×D・ジェイムス[2勝3敗=4点

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○石川修司[2勝2敗=4点]
14分40秒 スプラッシュマウンテン→エビ固め
×野村直矢[1勝3敗=2点]

<第6試合>6人タッグマッチ
○宮原健斗&J・ドーリング&火野裕士
16分18秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
諏訪魔&×ゼウス&崔領二


[129] fun◇fLongoRY - 2018/04/17(Tue) 13:47 ID:JZ1T7lI.  [No.108453]
連続投稿失礼します。

「2018 SUPER POWER SERIES」
6月3日(日)神戸大会に向けて

出場する船木誠勝よりコメントが届いたそうです。


◎船木誠勝のコメント

「今回のカードは自分の33周年記念試合として、

現在のユニットに関係なく

自分に所縁のある選手達に集まってもらいました。

特にケンドーカシン選手は、自分と同学年、

おなじ青森・弘前市出身で総合格闘技の試合もしている、

という共通点があり今回対戦を希望しました。

また、久しぶりに三冠戦を戦った秋山準選手とも

手合わせお願いしたいと思います。

皆さんに楽しんでもらえるように戦います。

応援よろしくお願いします。」  船木誠勝


6月3日(日) 16:00〜
兵庫・神戸サンボーホール

船木誠勝デビュー33周年記念試合 スペシャル6人タッグマッチ

船木誠勝&諏訪魔&佐藤光留
VS
秋山準&ケンドー・カシン&ブラック・タイガーZ


[130] fun◇fLongoRY - 2018/04/19(Thu) 07:56 ID:QOAy/6PM  [No.108458]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月18日(水)愛媛・松山市総合コミュニティセンター [観衆]237人

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
○大森隆男&中島洋平
9分31秒 アックスボンバー→片エビ固め
青木篤志&丸山敦×

<第2試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○KAI[2勝3敗=4点]
6分37秒 本家公認・雁之助クラッチ
×D・ジェイムス[2勝4敗=4点]

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○丸藤正道[3勝=6点]
11分38秒 不知火→片エビ固め
×吉江豊[1勝5敗=2点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○崔領二[1勝2敗=2点]
9分54秒 エビ固め
×火野裕士[4勝1敗=8点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○秋山準[4勝1敗=8点]
7分09秒エビ固め
×ヨシタツ[2勝3敗=4点]

<第6試合>8人タッグマッチ
○宮原健斗&J・ドーリング&野村直矢&岩本煌史
17分51秒 ジャーマンスープレックスホールド
諏訪魔&石川修司&ゼウス&佐藤光留×


[131] 通りすがりのプロレスファン - 2018/04/19(Thu) 10:38 ID:a1vFccV.  [No.108459]
“人間発電所”プロレスラーのブルーノ・サンマルチノさんが死去 82歳
●headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000152-dal-fight


[132] fun◇fLongoRY - 2018/04/21(Sat) 08:03 ID:QJUwoQp2  [No.108464]
>通りすがりのプロレスファン さん

遅くなりましたがサンマルチノ氏の訃報ありがとうございます。


デイリーの情報ですが全日本プロレスの和田京平レフェリー(63)が、82歳で死去したブルーノ・サンマルチノ氏の訃報に接し「馬場さんが生きていたら、それくらいの年齢になっていた。もう20年になる。馬場さんがいかに早かったか…という思いがある」と、故ジャイアント馬場さんと激闘を繰り広げたライバルをしのんだそうです。

 サンマルチノ氏は、72年に旗揚げされた全日本プロレスに参戦。馬場さんの死後、99年5月2日に行われた全日本プロレス東京ドーム大会での「ジャイアント馬場『引退』記念試合」に出場したのが、日本での最後の雄姿となった。

 和田レフェリーは「神のような存在。控室にも入れなかった。それくらいオーラがありすぎた。馬場さんと2人で、マジソン・スクエア・ガーデンを超満員にしたんだからね…」と“MSGの帝王”と呼ばれたスーパースターを振り返った。

 サンマルチノ氏は、窮屈そうに国産車に乗る身長209センチの馬場さんの姿を見て、高級車のキャデラックを贈った。和田レフェリーは「米国では成功者の証しのような車。それを船便で贈るんだから…。馬場さんも“”外国人レスラーってすげえぞ”と常々話していた」と思い出を語る。

 馬場さんは99年に急逝するまで、愛車はキャデラックにこだわった。船便で海を渡った白い車体、黒革張りの屋根。それがサンマルチノ氏との“友情の証し”だった。「いま、そういう人いなくなったよね…」。和田レフェリーは寂しそうな表情を見せたとの事。


ご冥福お祈りします。


[133] fun◇fLongoRY - 2018/04/21(Sat) 08:04 ID:QJUwoQp2  [No.108465]
4・7にデビューした蝦名和紀が体調不良により

「2018 チャンピオン・カーニバル」残り全大会を欠場。

4.22 名古屋大会の変更カードとして影山道雄の緊急参戦が決定。

※4.25後楽園大会以降の変更カードは決定次第お知らせの予定。

「2018 チャンピオン・カーニバル」第12戦!
4月22日(日)17:00
愛知・名古屋国際会議場

<変更カード>
シングルマッチ
岡田佑介 vs 影山道雄


[134] fun◇fLongoRY - 2018/04/21(Sat) 08:05 ID:QJUwoQp2  [No.108466]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月20日(金)大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場 [観衆]512人

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○岩本煌史
4分31秒 孤高の芸術→片エビ固め
×岡田佑介

<第2試合>6人タッグマッチ
○秋山準&大森隆男&吉江豊
11分16秒 エクスプロイダー→片エビ固め
KAI&D・ジェイムス&丸山敦×

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×野村直矢[1勝4敗=2点]
14分56秒 赤川鉄橋→エビ固め
○崔領二[2勝2敗=4点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○J・ドーリング[3勝2敗=6点]
9分48秒 レボリューションボム→エビ固め
×鷹木信悟[2勝2敗=4点]

<第5試合>8人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&×中島洋平&ビリーケン・キッド
17分27秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
諏訪魔&○石川修司&青木篤志&佐藤光留

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×火野裕士[4勝2敗=8点]
7分17秒 ラリアット→エビ固め
○ボディガー[1勝3敗1不戦敗=2点]

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○ゼウス[3勝2敗=6点]
17分33秒 ジャックハマー→エビ固め
×丸藤正道[3勝1敗=6点]


[135] fun◇fLongoRY - 2018/04/22(Sun) 16:35 ID:VsTYND0.  [No.108469]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月21日(土)大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場 [観衆]865人(超満員札止め)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ 
○青木篤志&佐藤光留
10分04秒 アサルトポイント
岩本煌史&中島洋平×

<第2試合>タッグマッチ
大森隆男&吉江豊○
8分41秒 ジャンピングボディプレス→体固め
KAI&丸山敦×

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○鷹木信悟[3勝2敗=6点]
11分07秒 裏STF
×崔領二[2勝3敗=4点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○石川修司[3勝2敗=6点]
4分26秒 ファイヤーサンダー→片エビ固め
×ボディガー[1勝4敗1不戦敗=2点]

<第5試合>8人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&ビリーケン・キッド
14分44秒 ブラックアウト→片エビ固め
J・ドーリング&火野裕士&D・ジェイムス&岡田佑介×

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○諏訪魔[4勝1敗=8点]
19分03秒 ラストライド→体固め
×丸藤正道[3勝2敗=6点]

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×秋山準[4勝2敗=8点]
18分50秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス[4勝2敗=8点]


[136] fun◇fLongoRY - 2018/04/22(Sun) 16:36 ID:VsTYND0.  [No.108470]
連続投稿失礼します。

「2018 チャンピオンカーニバル」現在の得点順位です。(4月21日終了時点)

(Aブロック)
1位 宮原健斗[3勝1敗1不戦勝=8点]   
2位 火野裕士[4勝2敗=8点]           
3位 石川修司[3勝2敗=6点] 
3位 ジョー・ドーリング[3勝2敗=6点]     
3位 鷹木信悟[3勝2敗=6点]
6位 崔領ニ[2勝3敗=4点] 
7位 野村直矢[1勝4敗=2点]         
8位 ボディガー[1勝4敗1不戦敗=2点]



(Bブロック)
1位 諏訪魔[4勝1敗=8点]           
2位 秋山準[4勝2敗=8点]            
2位 ゼウス[4勝2敗=8点]             
4位 丸藤正道[3勝2敗=6点]
5位 KAI[2勝3敗=4点]
5位 ヨシタツ[2勝3敗=4点]
7位 ディラン・ジェイムス[2勝4敗=4点]
8位 吉江豊[1勝5敗=2点] 


[137] fun◇fLongoRY - 2018/04/23(Mon) 13:06 ID:3POLml16  [No.108473]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月22日(日)愛知・名古屋国際会議場 [観衆]1003人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
×岡田佑介
6分49秒 バズソーキック→片エビ固め
○影山道雄

<第2試合>タッグマッチ
大森隆男&中島洋平×
10分05秒 飛びつき回転エビ固め
○青木篤志&佐藤光留

<第3試合>8人タッグマッチ
秋山準&ゼウス&ボディガー&丸山敦×
12分58秒 チョークスラム→片エビ固め
野村直矢&吉江豊&○D・ジェイムス&岩本煌史

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×石川修司[3勝3敗=6点]
17分32秒 体固め
○崔領二[3勝3敗=6点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
○丸藤正道[4勝2敗=8点]
14分54秒 不知火→片エビ固め
×KAI[2勝4敗=4点]

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×諏訪魔[4勝2敗=8点]
15分36秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
○ヨシタツ[3勝3敗=6点]

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×宮原健斗[3勝2敗1不戦勝=8点]
12分47秒 レボリューションボム→エビ固め
○J・ドーリング[4勝2敗=8点]


[138] fun◇fLongoRY - 2018/04/23(Mon) 13:06 ID:3POLml16  [No.108474]
「2018 チャンピオンカーニバル」現在の得点順位です。(4月22日終了時点)

(Aブロック)
1位 火野裕士[4勝2敗=8点]  
1位 ジョー・ドーリング[4勝2敗=8点]          
1位 宮原健斗[3勝2敗1不戦勝=8点]  
4位 鷹木信悟[3勝2敗=6点]  
5位 崔領ニ[3勝3敗=6点]   
5位 石川修司[3勝3敗=6点] 
7位 野村直矢[1勝4敗=2点]         
8位 ボディガー[1勝4敗1不戦敗=2点]



(Bブロック)
1位 ゼウス[4勝2敗=8点]            
1位 諏訪魔[4勝2敗=8点]          
1位 丸藤正道[4勝2敗=8点]            
1位 秋山準[4勝2敗=8点] 
5位 ヨシタツ[3勝3敗=6点]
6位 KAI[2勝4敗=4点]
6位 ディラン・ジェイムス[2勝4敗=4点]
8位 吉江豊[1勝5敗=2点] 


[139] fun◇fLongoRY - 2018/04/23(Mon) 13:07 ID:3POLml16  [No.108475]
連続投稿失礼します。

元全日本プロレス社長の馬場元子さんが14日に肝硬変のため、都内の施設で亡くなっていたことが22日、分かったそうです。享年78歳。親族のみで19日に通夜、20日に告別式が営まれた。戒名は「顕徳院法栄妙元清大姉(けいとくいんほうえいみょうげんしょうたいし)」。

 元子さんは昨年1月に東京・渋谷区の自宅で行われた「喜寿を祝う会」で元気な姿を見せたが、同年初夏から肝臓の病気が悪化して6月に都内の病院に入院。10月には「持ってあと2週間」と医師から告げられた。その後に驚異的な回復を遂げるも、肝臓の病気は施術のしようがないほど悪化し、定期的に腹水を抜く処置と投薬だけが続いていた。

 以来、小康状態を保ち13日夜も元気に笑顔で話して夕食も取ったが、翌14日に容体が急変。同日午後9時9分に息を引き取った…との事。

 元子さんは1940年1月2日生まれ、兵庫・明石市出身。15歳の時に、キャンプのため、明石を訪れた当時プロ野球巨人軍の投手だった馬場さんと知り合った。66年に婚約して馬場さんがプロレスに転向した時も72年に全日本プロレスを旗揚げした際も裏方として馬場さんを支え、82年に結婚を公表した。

 1999年1月31日に馬場さんが亡くなった後は故三沢光晴さん(享年46)を社長として再出発を図ったが、経営面の考えなどの食い違いにより、2000年に三沢さんらが大量離脱して「プロレスリング・ノア」を設立。団体は存亡の危機を迎えたが、同年7月に社長に就任するとミスタープロレス・天龍源一郎(68)の復帰、当時新日本プロレスのエースだった武藤敬司(55)らの移籍により、団体を蘇生させた。02年10月の日本武道館大会を最後に社長職を辞任してマット界から退いた。

 14年7月に秋山準(48)が新社長に就任すると、相談役などを務め、翌年に辞任するまで秋山体制を支えました。

ご冥福お祈りします。


[140] - 2018/04/23(Mon) 13:08 ID:r4mkwVL6  [No.108476]
良しも悪しも全日本プロレスを支えた人ではあったが・・・
ご冥福をお祈り申し上げます


[141] ただの全日ファン - 2018/04/23(Mon) 14:14 ID:PaULEHNM  [No.108478]
天国で、故ジャイアント馬場氏と仲良くやってるかな?
ご冥福をお祈りします。
三沢一派(現NOAH)と分裂して、川田、渕だけになった全日本を天龍源一郎の一時復帰だけでは無く、越中詩郎、藤原喜明の一時協力も有り、全日本プロレスを存続させた手腕は全日本プロレスファンとしては嬉しい限りでした。


[142] M's son - 2018/04/23(Mon) 20:19 ID:/mFoY4s6  [No.108480]
長きに渡り馬場さんを支える一方で、
現場の選手、スタッフとの意見の対立もあり
いろいろとバッシングもされましたが…、
自分は好きでしたね。
元子さんも、元子社長時代の全日本プロレスも…。
元子社長が退任の時、武道館の花道で握手していただいたのが
良い思い出です。


[143] fun◇fLongoRY - 2018/04/24(Tue) 13:53 ID:hHZ/qtQ6  [No.108481]
>#さん
>全日ファンさん
>M's sonさん

皆さんコメントありがとうございます。


馬場元子さんの死去に寄せる、色々な関係者の人々のコメントです。


秋山社長はツイッターで、「親族の方が大切なシリーズ中なのでシリーズ後にお知らせをと思っていたらしいのですが…今朝お聞きしました。残念です。ご冥福をお祈り致します」と哀悼の意を表した。

 全日本の新弟子第1号で、馬場さんの付き人を務めていた元プロレスラーの大仁田厚氏も死去を知り、ショックを隠さなかった。

 「両親が離婚した自分にとって母親みたいな人。夫婦げんかを何度も見たし、養子にも誘われたし、ボクが全日本をやめるときにはわんわん泣いていた。馬場さんが亡くなったときには電話をくれて、『お葬式には来てもらえないかもね』と言われてね」

 故人との思い出を振り返りつつ、「ひと月ほど前、病院へお見舞いに行って、めいっ子さんとお話ししたけど、面会はできなかった。お葬式とかも全部済んでいるし、そういうのも元子さんらしいね」。寂しげな表情を浮かべ、全日本プロレスの看板を必死に守り続けてきた功労者との別れを惜しんだ。

00年のノア大量離脱の際、全日本残留を選んだ川田利明はツイッターで元子さんの死を悼んだ。「自分にとってプロレス人生の父が馬場さんで母は元子さんでした 馬場さんの時もそうでしたが病んでる姿を誰にも見せたくない 誰にも知られたくない 最後まで元子さんらしいです」

 全日本最大の苦境で、一緒に踏ん張り続けた故人へ「長い間お世話になりありがとうございました ご冥福をお祈りいたします」とあふれる思いをつづったそうです。

「不沈艦」スタン・ハンセン氏(68)も、米コロラド州の自宅で馬場元子さんの死に心を痛め、深く悲しんだ。「馬場さん、元子さんとともに歩んだ一時代が終わった気持ちです。2人には大変、お世話になりましたから。とても悲しいです」と哀悼の意を表した。

 ハンセン氏が一番の思い出として挙げたのは01年1月、東京ドームで開催された「ジャイアント馬場三回忌追悼興行」での自身の引退セレモニー。異例の10カウントゴング、満員のドームに響いた「大ハンセンコール」、新日本プロレスの選手も出席するという特別な式典は、当時社長だった元子さんが用意してくれた。同氏は「家族まで招待してくれた立派な引退式典でした。感謝の念に堪えません」と言葉を詰まらせた。

 馬場さんの他界後、自ら社長として全日本を存続させた元子さんに向け「馬場さんの跡を継ぎ、全日本を守り抜いたことに敬意を表したい。天国で愛する馬場さんと再会し、ゆっくり語り合ってほしい」と願っていたそうです。


 ◆元全日本社長でW−1会長の武藤敬司(55) 元子さんはボクの人生に良くも悪くも多大な影響を与えた人です。天国で馬場さんとまた楽しくお話でもしてください。ご冥福をお祈りします。

 ◆元全日本で大日本会長のグレート小鹿(75) 元子さんは、日本のプロレス界に大きな影響を与えた女性だと思っています。馬場さんが晩年、アイデアがなくなってきた時に、元子さんがアイデアの倉庫になっていた。馬場さんが元子さんと結婚していなかったら、今の全日本はなかったかもしれない。悲報を聞いて胸が詰まる思い。寂しいのひと言だね。

 ◆全日本・和田京平名誉レフェリー(63) 4〜5カ月前に病院で見舞った時は元気いっぱいで、嫌みを言われた。60歳過ぎて怒られるのはオレぐらいだよ。行儀作法はうるさかったけど、このろくでもない男にそんなこと言ってくれるのは、あの人だけ。親みたいな存在でした。寂しくなります。


[144] fun◇fLongoRY - 2018/04/26(Thu) 21:40 ID:EkhsGo/c  [No.108485]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月25日(水)東京・後楽園ホール [観衆]1598人(超満員)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>8人タッグマッチ
大森隆男&渕正信&西村修&石切×
13分46秒 ファイヤーサンダー→片エビ固め
○石川修司&青木篤志&佐藤光留&岡田佑介

<第2試合>8人タッグマッチ
宮原健斗&J・ドーリング&岩本煌史&中島洋平×
6分58秒 高角度後方回転エビ固め
崔領二&火野裕士&TAJIRI&丸山敦○

<第3試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×野村直矢[1勝5敗=2点]
10分41秒 MADE IN JAPAN→エビ固め
○鷹木信悟[4勝2敗=8点]

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×ヨシタツ[3勝4敗=6点]
11分43秒 ダイビングボディプレス→体固め
○吉江豊[2勝5敗=4点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×ゼウス[4勝3敗=8点]
13分57秒 本家公認・雁之助クラッチ
○KAI[3勝4敗=6点]

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×諏訪魔[4勝3敗=8点]
7分15秒 チョークスラム→片エビ固め
○D・ジェイムス[3勝4敗=6点]

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
×秋山準[4勝3点=8点]
20分53秒 虎王→体固め
○丸藤正道[5勝2敗=10点]
※丸藤正道がBブロック1位で優勝決定戦進出


[145] fun◇fLongoRY - 2018/04/26(Thu) 21:40 ID:EkhsGo/c  [No.108486]
「2018 チャンピオンカーニバル」現在の得点順位です。(4月25日終了時点)

(Aブロック)
1位 火野裕士[4勝2敗=8点]  
1位 ジョー・ドーリング[4勝2敗=8点]          
1位 宮原健斗[3勝2敗1不戦勝=8点]  
1位 鷹木信悟[4勝2敗=8点]  
5位 崔領ニ[3勝3敗=6点]   
5位 石川修司[3勝3敗=6点] 
7位 野村直矢[1勝5敗=2点]         
8位 ボディガー[1勝4敗1不戦敗=2点]



(Bブロック)
1位 丸藤正道[5勝2敗=10点]  優勝決定戦進出
2位 ゼウス[4勝3敗=8点]            
2位 諏訪魔[4勝3敗=8点]          
2位 秋山準[4勝3敗=8点] 
5位 ヨシタツ[3勝4敗=6点]
5位 KAI[3勝4敗=6点]
5位 ディラン・ジェイムス[3勝4敗=6点]
8位 吉江豊[2勝5敗=4点] 


[146] fun◇fLongoRY - 2018/04/26(Thu) 21:41 ID:EkhsGo/c  [No.108487]
4・25後楽園大会ですが、第4試合後にジェイク・リーの挨拶がありました。

欠場中のジェイク・リーが登場。
ジェイク「後楽園会場の皆さんこんばんは。あの、ちょうど先月さいたまマリーナ大会で復帰のご挨拶させていただきましたけど、その時に皆さんに言いそびれた事があったので伝えに来ました。宮原健斗、野村直矢、青柳優馬、この3人と対峙すべく、私はネクストリームを抜けます。復帰戦は5月24日です。皆さんのご来場お待ちしてます」

<バックステージコメント>
ジェイク・リー
――久々にリングに立ってみて如何でしたか
「特にこれといって特別な感情は沸かなかったですね。あっという間でした。あっという間でした、僕の中では。やるべきことはいっぱいあったので」

――観客の反応を見て何を思いましたか
「温かいですよねぇ、全日本プロレスのお客さんって。すごい、こんな長い間離れていても、こんなチャンピオン・カーニバル真っ只中でも、こういう時間をわざわざ割いてくれて……本当にありがたいです。その中でお客さんがこれだけ暖かく迎え入れてくれたというのは心の中で嬉しいなって思います」

――チャンピオン・カーニバルに出られない悔しさや焦りはありますか
「焦りというか、危機感ですね。どちらかと言うと。この欠場期間中に、宮原健斗という選手は歴史をドンドン作っていってて、野村直矢はどんな相手とも好勝負をするようになってて、青柳優馬に至っては今は欠場中ですけど、今は新人賞をとってこれからという選手なので、『俺もやらなきゃ』と言うよりは『時間がないんだ』って。『俺がやらなきゃ!』ですね」

――最後に、今後に向けて一言
「ネクストリームと対峙していくと言いましたけど、僕が対峙するのはネクストリームだけじゃないから。ネクストリームを抜けることで僕が組みたいと思っていた相手と組めるようになるんで、そこを皆さん楽しみにしていただけたらと思います」


[147] fun◇fLongoRY - 2018/04/26(Thu) 21:43 ID:EkhsGo/c  [No.108488]
連続投稿失礼します。

「2018 チャンピオンカーニバル」
4月25日(水)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
KAI vs ゼウス

KAI
(中島に肩を支えられながら登場)
「……よーし、3つ獲ったぞ!意地見せたぞ!チャンピオン・カーニバル、終わるまで、俺は絶対に諦めない!」

ゼウス
「あークソ!悔しいな。クソー!いやぁ狙ってたな。あいつ(雁之助クラッチ)狙ってたな。絶対狙ってたな。勝ちに来たな。絶対メテオ(インパクト)狙ってくるって思うてたんやけど。自分的には正々堂々やったし、勝ちは勝ちだし、負けは負け。しゃーない。だけど悔しい。
KAIにこれでチャンピオン・カーニバル、2連敗。あー悔しい、相性かな。次当たる時は、こういう事もしてくるって頭に入れて、必ず勝とうと思います。悔しいわ」


<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
D・ジェイムス vs 諏訪魔

諏訪魔
「当たりが……厳しいな。あんなのいたんだな。前にやった事があると思うんだけど、そのイメージを越えてた。(意識が)飛んだな、一瞬。目がチカチカする。悔しい。俺の想定外。逃したな。悔しいけど、また出直しますよ」

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Bブロック 30分1本勝負
丸藤正道 vs 秋山準

丸藤正道
「まだまだ超えられてないんで。強くて怖かったですよ、秋山準。そして、今日は決勝じゃないんで、しっかり優勝しないとこの勝ちも意味なくなると思うんで。あと一つ……風は俺に吹いてる。秋山準……いや、秋山さん。ありがとうございました!」

秋山準
「勝ち逃げ、できなかったよ。勝ち逃げしてやろうと思ったけどな」


[148] fun◇fLongoRY - 2018/04/30(Mon) 08:13 ID:6cR64UVs  [No.108495]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月29日(日)東京・後楽園ホール [観衆]1605人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
○青木篤志&岡田佑介
10分54秒 テキサスクローバーホールド
岩本煌史&石切×

<第2試合>6人タッグマッチ 
大森隆男&TAJIRI&×丸山敦
11分49秒 CBJ→片エビ固め
○ヨシタツ&渕正信&西村修

<第3試合>8人タッグマッチ
秋山準&諏訪魔&○ゼウス&佐藤光留
15分29秒 ジャックハマー→片エビ固め
吉江豊&KAI&D・ジェイムス&中島洋平×

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×崔領二[3勝4敗=6点]
11分43秒 キャメルクラッチ
○ボディガー[2勝4敗1不戦敗=4点]

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
×J・ドーリング[4勝3敗=8点]
4分28秒 ジャックナイフ式エビ固め
○野村直矢[2勝5敗=4点]

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○石川修司[4勝3敗=8点]
18分37秒 ジャイアントスラム→エビ固め
×鷹木信悟[4勝3敗=8点]

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
○宮原健斗[4勝2敗1不戦勝=10点]
19分32秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×火野裕士[4勝3敗=8点]
※宮原健斗が優勝決定戦進出

※チャンピオンカーニバル優勝決定戦、決定カード
宮原健斗 vs 丸藤正道


[149] fun◇fLongoRY - 2018/04/30(Mon) 08:14 ID:6cR64UVs  [No.108496]
「2018 チャンピオンカーニバル」最終得点順位です。(4月29日全公式戦終了時点)

(Aブロック)
1位 宮原健斗[4勝2敗1不戦勝=10点]優勝決定戦進出
2位 火野裕士[4勝3敗=8点]  
2位 鷹木信悟[4勝3敗=8点]
2位 ジョー・ドーリング[4勝3敗=8点]          
2位 石川修司[4勝3敗=8点] 
6位 崔領ニ[3勝4敗=6点]   
7位 野村直矢[2勝5敗=4点]         
7位 ボディガー[2勝4敗1不戦敗=4点]

(Bブロック)
1位 丸藤正道[5勝2敗=10点]  優勝決定戦進出
2位 ゼウス[4勝3敗=8点]            
2位 諏訪魔[4勝3敗=8点]          
2位 秋山準[4勝3敗=8点] 
5位 ヨシタツ[3勝4敗=6点]
5位 KAI[3勝4敗=6点]
5位 ディラン・ジェイムス[3勝4敗=6点]
8位 吉江豊[2勝5敗=4点] 


※チャンピオンカーニバル優勝決定戦、決定カード
宮原健斗 vs 丸藤正道


[150] fun◇fLongoRY - 2018/04/30(Mon) 08:16 ID:6cR64UVs  [No.108497]
連続投稿失礼します。

「2018 チャンピオンカーニバル」
4月29日(日)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

<第4試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
崔領二 vs ボディガー
<ボディガー>
「もう今日は勝ちにこだわった。今日はなにがなんでも崔領二というツワモノ相手に絶対勝ちたかったんで。今日はもう大阪から勝つためだけにやって来たつもりだったんで。このチャンピオン・カーニバル、火野選手もそうやけど、崔選手とこのふたりに勝ったっちゅうだけで。万全じゃなかったけれど、やれることは100%やったつもりなんで。あと崔領二がいまベルトを3本持ってるやろ。世界タッグとアジアヘビーと。ちょっと欲を出して、その辺狙いに行ったろか。まぁそういうこっちゃ」

<第5試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
J・ドーリング vs 野村直矢
<野村直矢>
「なんか未だに何が起こってるかわからないんですけど、信じられないですけど試合前に絶対勝ってやろう、食ってやろうって気持ちで行ったんで。その強い気持ちが出たんで勝利につながったと思います。2勝しかしてないですけど、今日怪物相手にどんなかたちであれ勝ったんで、俺はもうこれからは上り詰めるだけです。チャンピオン・カーニバルは明日で終わるけれど、そこからの僕を見ていてください。ありがとうございました!」

<第6試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
石川修司 vs 鷹木信悟
<石川修司>
「鷹木信悟が丸藤と決勝でやりたいって言ってて、それにカチンと来てて。これだけの凄いメンバーが揃っていて、全日本の所属じゃないけどなめられたくないっていう意味で『鷹木信悟はジュニア』って発言したけど、もうそんなの関係ないくらいいい選手だと再認識しました。もう意地だけですよ。前回優勝して負け越しはできないでしょ?その意地だけ。今日で公式戦終わりましたけど、レベルがすごく高くて。めちゃめちゃしんどくて、でもめちゃめちゃ楽しかった。この戦いをチャンピオン・カーニバルじゃない時も続けていけば、もっと全日本プロレスに貢献できると思うんで。今回は残念な結果に終わったけれど、もっともっとがんばります」

<第7試合>2018 チャンピオン・カーニバル 公式戦 Aブロック 30分1本勝負
宮原健斗 vs 火野裕士

<試合後リング上の宮原>
「優勝への切符、勝ち取ったぞーッ!三冠王者がチャンピオン・カーニバルを制したのは、およそ17年前!ただ、そんな当たり前は俺には通用しない!なぜなら、俺はプロレス界で最も最高のチャンピオンだからだ!明日の優勝決定戦のカード……宮原健斗vs丸藤正道!俺が明日、ここのリングを絶対に締める!……そこで!後楽園ホールの皆様に効きたい!2018年、チャンピオン・カーニバルは、明日ファイナルを迎える!そこで会場の皆さんは、どちらが優勝することを望みますか!どちらを望みますか!正直な声を聞かせてくれ!(会場から割れんばかりの宮原コール)……満場一致で宮原健斗だこの野郎!……以上だ。(マイクを投げ捨て立ち去ろうとする宮原を場内の宮原コールが呼び戻す)後楽園ホールの皆さんに聞きたい!全日本プロレス、最高ですか?!……聞こえないなぁ。(観客の子供たちがリングサイドにやってきて「健斗」コールを行う)全日本プロレス、最高ですかーッ?!オッケー!ラスト!全日本プロレス、最高ですか?!後楽園ホール……最高ッ!」

<試合後の宮原健斗>
「勝ち取ったよ。勝ち取ったよ。この感触で勝ち取ったよ。三冠チャンピオンがこのチャンピオン・カーニバルを優勝したのは、17年前ですか。そんな当たり前は俺には通用しない。俺は歴史を作っている男。17年間……そりゃそうだ、そうは現れない。俺みたいな最高のプロレスラーは。ただ俺が三冠チャンピオンになっているんだ。俺が打ち破らないで誰が打ち破るんだって話だよ。明日だ、明日。丸藤正道、お前には絶対に譲らない。申し分あるわけがない、あっちは一流だ。こっちは超一流だ。その違い。団体の顔としてあした見せる。団体を背負っている人間としてあした見せる。ただひとつ言えるのは、いまプロレス界に存在する極上カードだ。2018年、チャンピオン・カーニバル。三冠チャンピオンとして17年ぶりにこの最高男が歴史を塗り替える。俺が作らないで、誰が歴史を作るんだよ」


[151] fun◇fLongoRY - 2018/05/01(Tue) 08:03 ID:  [No.108505]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月30日(月・祝)東京・後楽園ホール【優勝決定戦】観衆:1,697名(超満員札止め)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ 20分1本勝負
○大森隆男&吉江豊
8分48秒 アックスボンバー→片エビ固め
西村修&渕正信×

<第2試合>3WAYイリミネーションマッチ 30分1本勝負
<一人目>
岡田祐介&○佐藤光留&青木篤志
腕極めヘッドシザース
丸山敦&×中島洋平&岩本煌史

<二・三人目>
×岡田祐介&佐藤光留&青木篤志
両者OTR
丸山敦&岩本煌史×

<四人目>
×佐藤光留&青木篤志
OTR
○丸山敦

<五人目>
×青木篤志
11分49秒 フランケンシュタイナー→エビ固め
○丸山敦

<第3試合>タッグマッチ 30分1本勝負
○諏訪魔&石川修司
15分0秒 諏訪魔幻想(トラウマ)
×ヨシタツ&野村直矢

<第4試合>タッグマッチ 30分1本勝負
×ディラン・ジェイムス&崔領二
6分20秒 スプラッシュプランチャ→片エビ固め
○KAI&TAJIRI

<第5試合>6人タッグマッチ 30分1本勝負
火野裕士&○ジョー・ドーリング&秋山準
18分43秒 レボリューションボム→エビ固め
鷹木信悟&ゼウス&ボディガー×

<第6試合>チャンピオン・カーニバル優勝決定戦 時間無制限1本勝負
[Aブロック1位]×宮原健斗
24分50秒 ポールシフト式エメラルド・フロウジョン→片エビ固め
[Bブロック1位]○丸藤正道
※丸藤正道が初優勝


[152] fun◇fLongoRY - 2018/05/01(Tue) 08:08 ID:  [No.108507]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月30日(月・祝)東京・後楽園ホール【優勝決定戦】

試合後のコメントです。

<第2試合>3WAYイリミネーションマッチ 30分1本勝負
岡田祐介&佐藤光留&青木篤志 vs 丸山敦&中島洋平&岩本煌史

丸山敦
「結果出したんで次の挑戦者、自分がこれで正式に挑戦表明します。直接チャンピオンから取ったんで、自分にも資格はあると思います。あとは王者に勝って、ベルトを巻いて、もう一度自分のプロレスを作り直したい。もう一度。挑戦者の方がベルトが懸った試合は有利なんで。チャンピオンらしい戦い方とかは、僕はベルトを巻いてから考えればいいんで、100%勝ちに行きます。もう決まると自分は思っていますんで、いつでもいいです。ベルトに挑戦します。以上です」

青木篤志
――丸山選手から3カウントを奪われた後、握手を交わしたということは世界ジュニアの挑戦を受けるということでしょうか
「まあ、負けたのは事実だし、彼がこのベルトに挑戦したい挑戦したいって言ってて、負けたのは俺だから。もちろんそれは受けるというか、やり返さないといけないんで。まあ、今日の試合で丸山敦の気持ちは伝わったよ。それが彼がなにか変わる切っ掛けなのか、それとも既に変わっているのか。それがすごく見たい。ただ俺はまだまだこのベルト渡すつもりもないし防衛しないといけないと思ってるから。決まればしっかりと防衛しますよ。ただ今日やられた悔しさは絶対に晴らします。どこの場所であろうが全力で丸山敦と倒します。腹が立ってしょうがないです。以上です」


[153] fun◇fLongoRY - 2018/05/01(Tue) 08:08 ID:  [No.108508]
4.30後楽園大会ですが第3試合後に欠場中の青柳優馬の挨拶がありました。

 1月大会で右足首を骨折し欠場していた青柳がリングへ。
青柳「後楽園ホールにお越しの皆さんこんばんわ。第1試合から大盛り上がりの所少しお時間いただきますがよろしいでしょうか?6月5日ディファ有明大会にて青柳優馬復帰致します!(対戦カードが宮原健斗&ヨシタツ&青柳優馬&野村直矢vsジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス&岩本煌史と発表)皆さんにお伝えしたいことがあります。私はネクストリームは抜けません。6月5日ディファ有明大会にご来場お待ちしております」

<青柳優馬コメント>

――お帰りなさい、という空気を感じたと思うのですが?
「25日の後楽園から売店に立ったりして、お客さんの前に顔を出していたんですけど、『すいません、お名前はなんていうんですか?』と言われることもあって(苦笑)。まさかあんなに声援をいただけるとは思わなかったんで、めちゃめちゃビックリしましたね。嬉しいですね」

――さきほど京平さんとお話した時に、青柳選手の欠場が野村選手に刺激を与え、野村選手の活躍が青柳選手に刺激を与えているとおっしゃっていましたが?
「そうですね。年齢とかキャリアが近い選手がチャンピオン・カーニバルで活躍しているのを見ると、不安になったりうらやましいなぁっていう気持ちが湧いて出てきますね」

――ジェイク・リー選手がNEXTREAMを脱退すると宣言しましたが?
青柳「特に何もないってわけじゃないですけど、NEXTREAMが嫌だからとかではないと言ってましたけど。危機感があるから抜けるんだって言ってましたけど、それでNEXTREAMを抜けることに意味があるのかって。それって対比しているのかなって。ぶっちゃけ言ってしまうと、僕の思いなんですけど、ジェイク・リーはNEXTREAMのメンツが嫌いなんじゃないかと。僕も嫌いですけど。あの人はああやってコメントを出していますけど、本心はどうなのかって確かめてみたいですよね。僕は嫌で抜けたと思ってますけど。あのイケメンのあの笑顔の裏側を暴きたいなと思っています」

――青柳選手も欠場中は危機感を感じていましたか?
「危機感も感じていましたけど、試合を見て思ったのが自分が戻って居場所があるのかどうか。欠場から戻って今まで通りに戦っていけるのかという不安はありましたね。やっぱりリングに戻りたい。また全日本のリングで試合をしたいという気持ちがあったので。ケガも順調に回復しています。ランニングもできますし、練習も復帰していますので。6月5日のディファ有明大会ですべてお見せしたいなと思っています」

――ちなみにコスチュームを新調されたとかは……
「まぁその辺は当日のお楽しみということで。誰も気にしていないと思いますけど、僕の中ではいろいろ考えていますんで。あと復帰して、返上してしまったアジアタッグのベルトを取り戻しに行きたいなと思っています。アジアのベルトをもう一度野村さんと巻きたいと思っています」


[154] fun◇fLongoRY - 2018/05/01(Tue) 08:10 ID:  [No.108509]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月30日(月・祝)東京・後楽園ホール【優勝決定戦】

試合後のコメントです。

<第4試合>タッグマッチ 30分1本勝負
ディラン・ジェイムス&崔領二 vs KAI&TAJIRI

TAJIRI&KAI
KAI「ひさびさのタッグですけど全然もう、ひさびさという感じがしなかった。・・・いやぁバケモノですね」
TAJIRI「けど、彼らに勝ったってことは?」
KAI「勝ったっていうことは、ということは、ということはですよね?彼らが持ってるのは世界タッグのベルトです。ということは・・・?」
TAJIRI「いま一番挑戦に近いのは俺たちってことでしょう」
KAI「あとはまぁPWFがどう判断するか」
TAJIRI「回答を待つしかないけど、俺たちは意思表示しましたからね。全日本はジェイク選手とか青柳選手が戻ってきて、だいぶ内部へ内部への結束が強くなっているんで、俺たちフリーも危機感を持っていかないと」
KAI「このベルトに生き残りを懸けて」
TAJIRI「全日本のベルトを持っていれば俺たちは(全日本のリングに)上がり続けるしかない。マスコミのみなさんも俺たちの挑戦が実現するように盛り上げてください」
KAI「よろしくお願いします」

崔領二
「まあ今日、組まれたカードのメンバーを見て悟りました。次の挑戦者、あの二人にしたいんだろうなあって気持ちが伝わってきたんで。面白いと思うんで。ただ、毒霧噴けば美味しいと思ってる……そういう考えがほっといたら危ないなと思うんで。どんな試合でもいい覚悟があるんだったら来いよって感じですね。覚悟があるんだったら」


[155] fun◇fLongoRY - 2018/05/01(Tue) 08:10 ID:  [No.108510]
「2018 チャンピオンカーニバル」
4月30日(月・祝)東京・後楽園ホール【優勝決定戦】

試合後のコメントです。

<第5試合>6人タッグマッチ 30分1本勝負
火野裕士&ジョー・ドーリング&秋山準 vs 鷹木信悟&ゼウス&ボディガー

鷹木信悟&ゼウス&ボディガー
ボディガー「あぁ……あぁ、クソッ!」
ゼウス「クソッ!チャンピオン・カーニバル最終戦、悔しいな。でも全然!全然大丈夫!でも嬉しかったな!Twitterで書いた通り、俺は今年のチャンピオン・カーニバル、この鷹木信悟と火野裕士!この二人から一番刺激もろたんや!ホントに熱い試合してくれてありがとうや!」
鷹木「来年また呼んでくれや!来年は当たりたいね」
ゼウス「年内やろか!」
鷹木「年内?!(笑)」
ゼウス「全然当たってないからやりたいね!でも俺とやるときは覚悟しときや!」
鷹木「それはお互い様でヨロシクゥ!」
ボディガー「まあ、そういうこっちゃ」
鷹木「まあ俺もこれで終わりじゃないから。これがスタートだと思ってるからな。鷹木信悟がこれからもプロレス界をどんどん引っ掻き回してやるからな!」

秋山準
――改めて凄いメンバーでチャンピオン・カーニバルを争っていたんだなと再確認しました
「そうですね。本当にいいメンバーを揃えて、出てくれて。社長としては選手のみんなに感謝しています。選手としては決勝に行けなかったというのが悔しいですけど」

――それでも丸藤戦はリーグ戦のベストバウトという声があります
「いやいやそれは見る人が決めることなんで。別に見る人が決めればいいことで」

――今回リーグ戦には初参加となる火野選手、鷹木選手をまた見たいという全日本ファンの声も出てくるのではと思いますが
「他団体の選手なんで、向こうのスケジュールもあるんで。今回は本当にみんなチャンピオン・カーニバルに出たいということで、出てくれたところもあるんで。そうそう簡単に呼べるような選手じゃないんで。その時が来たらまたお願いしようと思います。本当に今回はいい選手が揃って、みんな素晴らしい試合をしてくれて」

――後楽園の3大会はお客さんもすごく入っていました
「本当にうれしいです。いろんなことが頭を……。でもチャンピオン・カーニバルは一番いいシリーズなんで、これで有頂天にならないでこれは特別なものなんだと。絶対にこのまま行くとは思っていないんで。ただ思っていないですけど、リング上は今日と同じような熱さでやっていきたいと思っています。そういう選手が揃っているんで、やっていこうと思っています」




[156] fun◇fLongoRY - 2018/05/01(Tue) 08:11 ID:  [No.108511]


「2018 チャンピオンカーニバル」
4月30日(月・祝)東京・後楽園ホール【優勝決定戦】

試合後のコメントです。

<第6試合>チャンピオン・カーニバル優勝決定戦 時間無制限1本勝負
[Aブロック1位]宮原健斗 vs [Bブロック1位]丸藤正道

<リング上の丸藤>
「久しぶりにこのマットに上がって、リング上で喋るのは初めてです。全日本プロレス、チャンピオン・カーニバル優勝したプロレスリングNOAHの丸藤です!最初、このマットに上がるのに本当にたくさん迷いました。正直迷いました。でも上がってみたら素晴らしいレスラーがたくさんいて、そして、俺を見たことがないこんなにも素晴らしい人達とで合わせてもらうことが出来ました。ありがとうございます。俺の今回の目的は、2つつ。秋山準を倒すこと、そしてチャンピオン・カーニバル優勝すること。その2つが叶った。だから、三冠は興味が、無い……と!言いたいところだが!先程の宮原健斗……オイ、三冠王者らしいじゃねぇか?ってことは……勝てんじゃねぇか?全日本プロレスが問題なければ、そして、宮原健斗が大事なものを賭ける勇気があるなら、もう一回やろう。最後、優勝したから言わせてくれ。みんな、NOAHにも来てくれ……!」

<試合後のコメント>
丸藤正道

――優勝おめでとうございます
「ありがとうございます。……いやぁ、キツかった」

――改めて、決勝の相手の宮原選手について
「なんだろう、ホントに今の健斗を、三冠王者を見下すわけじゃないけど、ホントにあの頃より成長してるし、自身も見えるし、お客さんも付いてるし、今全日本プロレスを引っ張ってる最高のレスラーなんだなと感じました」

――久しぶりにこういう形で全日本プロレスに帰ってきたわけですが、このシリーズはどのような思いで戦っていましたか
「いや、キツいよ。キツい。俺だけこんなちっちゃい身体だし、周りを見れば全員スーパーヘビー級だし……。せっかく優勝したんだからトロフィー持ってきて!試合後あんなの重くて持てねぇよ!(側に置かれたトロフィーに手を添えながら)今年はこれ、俺のものだから」

――このトロフィーの重さを感じますか
「最初から重いのに、試合後にこんな重いのもっと持てないよ。お客さんの健斗に対する期待は感じたけど、俺は俺で背負ってる物があるし、ここで負けるために来たわけじゃないし。ここで負けたら秋山準にも失礼だし。まあでもホッとしてます」

――“チャンピオン・カーニバル優勝”と“秋山準からの勝利”が目的だとおっしゃっていましたが、2つを叶えることが出来た感想は
「誰かの言葉を借りるわけじゃないですけど、“最高”ですね。最高です」

――改めて、三冠ヘビー級王座への興味はありますか
「まあ、ツンデレじゃないけどさ、『興味ねぇ興味ねぇ』って言ってても、ねぇわけねぇだろ。俺が、丸藤正道が生まれたこの全日本プロレスの最高峰のベルト、興味ないわけ無いだろ?でも、俺はこのシリーズを通して軸をぶらせたくなかったし、秋山準というものと、優勝という2つの軸……1つでもただでさえ重いのに、その2つを叶えるためには、その先なんて見てられなかったし、敢えて言わなかったし、自分で興味ないって言い続けるしか無かったし。でも、今日宮原という人間とやって、さらに俺は三冠というものに興味が湧きました」

――GHC戦も控えていますが
「今の俺は欲しがり屋さんだから。今年やらないでいつやるのって話だ。みんないろいろ言いたいことあるかもしれないけど……『あっちがあるのに、こっちがあるのに』って言いたい人間もいるかも知れないけど、でも、やるのは俺だし、結果を出すのも俺だし。丸藤正道というプロレスラー、今年はワガママに行くって言ったから、それを貫き通すのみ。全部もらうよ、今年は全部もらう。丸藤正道が全部もらう!」


[157] fun◇fLongoRY - 2018/05/01(Tue) 08:12 ID:  [No.108512]
連続投稿失礼します。

6月2大会の一部対戦カードが決定

「2018 SUPER POWER SERIES」

6月2日(土)18:00 大阪・門真市立総合体育館

シングルマッチ
中島洋平
VS
岡田佑介

シングルマッチ
岩本煌史
VS
無宿の「赤虎」

タッグマッチ
大森隆男&三富政行
VS
佐藤光留&黒潮”イケメン”二郎

タッグマッチ
秋山準&ブラック・タイガーZ
VS
ゼウス&ボディガー

6人タッグマッチ
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス
VS
TAJIRI&KAI&丸山敦

6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
VS
諏訪魔&石川修司&青木篤志



6月5日(火)19:00 東京・ディファ有明【最終戦】
〜全日本プロレス ディファ有明最終興行〜

ディファ有明 全日本プロレス最終興行記念試合 スペシャルシングルマッチ
青木篤志
VS
鈴木鼓太郎

ディファ有明 全日本プロレス最終興行記念試合 スペシャルタッグマッチ
秋山準&大森隆男
VS
本田多聞&井上雅央

青柳優馬復帰戦 スペシャル8人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&青柳優馬
VS
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス&岩本煌史


[158] fun◇fLongoRY - 2018/05/02(Wed) 13:58 ID:  [No.108513]
4・30の後楽園大会にて岡田佑介が試合中に右足首を負傷し、精密検査をした結果、「右腓骨骨折」と診断され、しばらくの間欠場。
復帰時期に関しては分かり次第お知らせの予定との事。

岡田佑介欠場に伴う対戦カードの変更情報

【2018 SUPER POWER SERIES】
6月2日(土)大阪・門真市立総合体育館

シングルマッチ
中島洋平
VS
織部克己

また、蝦名和紀が今後、全日本プロレスにて活動していくことが難しいと判断。
2018年5月1日をもって蝦名和紀が退団したそうです。


[159] fun◇fLongoRY - 2018/05/02(Wed) 13:59 ID:  [No.108514]
連続投稿失礼します。

「2018 SUPER POWER SERIES」
5月12日(土)那覇大会にて、世界ジュニアヘビー級選手権試合の開催、
5月24日(木)後楽園大会にて、三冠ヘビー級選手権試合の開催、
6月3日(日)神戸大会にて、世界タッグ選手権試合の開催がそれぞれに決定。


「2018 SUPER POWER SERIES」
〜エールクリエイト&沖縄ゼネラルグループpresents 全日本プロレス那覇2DAYS〜
5月12日(土)18:00 沖縄・ナムラホール(那覇)

世界ジュニアヘビー級選手権試合

【第47代王者】青木篤志
VS
【挑戦者】丸山敦
※第47代王者・青木篤志 2度目の防衛戦


5月24日(木)18:30 東京・後楽園ホール

8人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&丸山敦&ブラック・タイガーZ
VS
諏訪魔&石川修司&青木篤志&佐藤光留

世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
崔領二&ディラン・ジェイムス&ジョー・ドーリング
VS
TAJIRI&KAI&ゼウス

ジェイク・リー復帰戦 タッグマッチ
ジェイク・リー&岩本煌史
VS
野村直矢&ヨシタツ

三冠ヘビー級選手権試合
【第60代王者】宮原健斗
VS
【挑戦者】2018 チャンピオン・カーニバル優勝者 丸藤正道
※第60代王者・宮原健斗、初防衛戦


6月3日(日)16:00 兵庫・神戸サンボーホール

船木誠勝デビュー33周年記念試合 スペシャル6人タッグマッチ
船木誠勝&諏訪魔&佐藤光留
VS
秋山準&ケンドー・カシン&ブラック・タイガーZ

6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
VS
ゼウス&ボディガー&タコヤキーダー

世界タッグ選手権試合
【第82代王者組】崔領二&ディラン・ジェイムス
VS
【挑戦者組】TAJIRI&KAI


[160] fun◇fLongoRY - 2018/05/04(Fri) 07:18 ID:  [No.108518]
【2018 SUPER POWER SERIES】5.24後楽園大会にて、

ジャンボ鶴田メモリアルマッチの開催が追加決定。

【2018 SUPER POWER SERIES】
5月24日(木) 東京・後楽園ホール 18:30試合開始

ジャンボ鶴田メモリアルマッチ
秋山準&西村修
VS
大森隆男&渕正信


[161] fun◇fLongoRY - 2018/05/09(Wed) 07:32 ID:  [No.108528]
5月13日(日)那覇大会にて行われるGAORA TVチャンピオンシップのルール変更を
挑戦者 めんそ〜れ親父が提案し、第15代 GAORA TV王者 秋山準が承諾した為、
通常のPWFルールに特別ルールが付け加えられるとの事。


◆ルール変更は以下の通り。

『うちなーゴーヤーマッチ 580秒一本勝負』

通常のPWFルールに下記ルールを加えたものとする。
・試合は580秒一本勝負とする。
・時間切れ引き分けの場合は、挑戦者へ王座が移動する。

以上

〜エールクリエイト&沖縄ゼネラルグループpresents
全日本プロレス那覇2DAYS〜

5月13日(日)14:00
沖縄・ナムラホール(那覇)

GAORA TVチャンピオンシップ
【第15代王者】秋山準
VS
【挑戦者】めんそ〜れ親父
※第15代王者・秋山準 8度目の防衛戦


[162] fun◇fLongoRY - 2018/05/13(Sun) 08:29 ID:Xmtl.k3U  [No.108534]
〜エールクリエイト&沖縄ゼネラルグループpresents全日本プロレス那覇2DAYS〜
5月12日(土)沖縄・ナムラホール(那覇) [観衆]480人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○西村修
8分14秒 首固め
×佐藤恵一

<第2試合>GAORA TVチャンピオンシップ前哨戦 タッグマッチ
秋山準&闘魚×
11分17秒 親父ぬい→エビ固め
大森隆男&めんそ〜れ親父○

<第3試合>タッグマッチ
○諏訪魔&佐藤光留
10分46秒 万力スリーパー
×岩本煌史&TAJIRI

<第4試合>タッグマッチ
中島洋平&シークヮーサー☆Z×
9分29秒 ファイヤーサンダー→片エビ固め
○石川修司&ティーラン獅沙

<第5試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第47代王者】○青木篤志
11分46秒 オブジェクト
【挑戦者】×丸山敦
※青木が2度目の防衛に成功

<第6試合>8人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&美ら海セイバー
23分23秒 ジャーマンスープレックスホールド
ゼウス&ボディガー&ディラン・ジェイムス&戦熊×


[163] fun◇fLongoRY - 2018/05/14(Mon) 09:35 ID:K61CyBWw  [No.108535]
〜エールクリエイト&沖縄ゼネラルグループpresents全日本プロレス那覇2DAYS〜
5月13日(日)沖縄・ナムラホール(那覇) [観衆]485人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
×無宿の「赤虎」
8分21秒 回転足折り固め
○グルクンマスク

<第2試合>タッグマッチ
○大森隆男&岩本煌史
9分55秒 アックスボンバー→片エビ固め
西村修&佐藤恵一×

<第3試合>タッグマッチ
○ゼウス&ボディガー
13分23秒 ジャックハマー→片エビ固め
戦熊&闘魚×

<第4試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 タッグマッチ
○ディラン・ジェイムス&ヒージャーキッドマン
9分48秒 チョークスラム→体固め
TAJIRI&丸山敦×

<第5試合>GAORA TVチャンピオンシップ
【第15代王者】○秋山準
577秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→片エビ固め
【挑戦者】×めんそ〜れ親父
※秋山が8度目の防衛に成功

<第6試合>8人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&ディンゴ
21分15秒 ジャーマンスープレックスホールド
諏訪魔&石川修司&青木篤志&佐藤光留×


[164] fun◇fLongoRY - 2018/05/15(Tue) 08:00 ID:v82Uao1M  [No.108539]
「2018 SUPER POWER SERIES」
5月14日(月)沖縄・コザミュージックタウン音市場(沖縄市) [観衆]457人(満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○丸山敦
5分29秒 高角度後方回転エビ固め
×佐藤恵一

<第2試合>シングルマッチ
○大森隆男
7分32秒 アックスボンバー→片エビ固め
×ヒージャーキッドマン

<第3試合>タッグマッチ
秋山準&岩本煌史○
9分41秒 孤高の芸術→片エビ固め
青木篤志&佐藤光留×

<第4試合>タッグマッチ
ウルティモ・ドラゴン&めんそ〜れ親父○
10分40秒 親父ぬい→片エビ固め
TAJIRI&無宿の「赤虎」×

<第5試合>タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司
13分52秒 万力スリーパー
戦熊&闘魚×

<第6試合>Mr.KINJO杯争奪8人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&ティーダヒート
24分45秒 シャットダウンスープレックスホールド
ゼウス&×ボディガー&ディラン・ジェイムス&グルクンマスク


[165] fun◇fLongoRY - 2018/05/20(Sun) 06:27 ID:DBkFQ6jo  [No.108545]
「2018 SUPER POWER SERIES」
5月19日(土)岩手・サンレック北上 [観衆]382人(超満員)
試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
×佐藤恵一
4分41秒 脇固め
○藤原ライオン

<第2試合>タッグマッチ
大森隆男&菊地毅×
9分59秒 ラ・マヒストラル
○U・ドラゴン&鈴木鼓太郎

<第3試合>GAORA TVチャンピオンシップ
【第15代王者】○秋山準
7分30秒 フロントネックロック
【挑戦者】×サバイバル飛田
※秋山が9度目の防衛に成功

<第4試合>タッグマッチ
○ゼウス&ボディガー
9分31秒 ジャックハマー→片エビ固め
J・ドーリング&B・タイガーZ×

<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
崔領二&○D・ジェイムス&岩本煌史
9分10秒 チョークスラム→体固め
TAJIRI&KAI&丸山敦×

<第6試合>8人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&中島洋平
18分00秒 ジャーマンスープレックスホールド
諏訪魔&石川修司&青木篤志&佐藤光留×


[166] fun◇fLongoRY - 2018/05/21(Mon) 07:21 ID:QJUwoQp2  [No.108546]
「2018 SUPER POWER SERIES」
5月20日(日)青森・八戸シーガルビューホテル体育館 [観衆]335人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
8分56秒 跳後廻蹴→片エビ固め
×藤原ライオン

<第2試合>タッグマッチ
秋山準&U・ドラゴン○
11分12秒 ラ・マヒストラル
大森隆男&丸山敦×

<第3試合>タッグマッチ
ゼウス&ボディガー○
8分14秒 キャメルクラッチ
J・ドーリング&B・タイガーZ×

<第4試合>シングルマッチ
○ヨシタツ
12分33秒 ヨシタツ幻想(ファンタジー)
×佐藤光留

<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
×崔領二&D・ジェイムス&鈴木鼓太郎
11分59秒横入り式エビ固め
○KAI&TAJIRI&岩本煌史

<第6試合>6人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&佐藤恵一×
19分26秒 ラストライド→体固め
○諏訪魔&石川修司&青木篤志


[167] fun◇fLongoRY - 2018/05/22(Tue) 13:46 ID:VsTYND0.  [No.108547]
「2018 SUPER POWER SERIES」
5月21日(月)福島・南東北総合卸センター(郡山) [観衆]360人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○丸山敦
5分30秒 高角度後方回転エビ固め
×藤原ライオン

<第2試合>シングルマッチ
○佐藤光留
5分20秒 逆片エビ固め
×佐藤恵一

<第3試合>6人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&中島洋平×
10分55秒 ファイヤーサンダー→片エビ固め
諏訪魔&○石川修司&青木篤志

<第4試合>シングルマッチ
○岩本煌史
8分17秒 回転足折り固め
×B・タイガーZ

<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
○崔領二&D・ジェイムス&鈴木鼓太郎
9分03秒 山折り→片エビ固め
TAJIRI&KAI&無宿の「赤虎」×

<第6試合>6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢×
14分07秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス&J・ドーリング&ボディガー


[168] fun◇fLongoRY - 2018/05/23(Wed) 10:32 ID:3POLml16  [No.108552]
東スポ情報ですが、秋山準が“野獣”藤田和之に「完全絶縁状」を突き付けたそうです。

12日に約10年ぶりとなる総合格闘技戦での勝利を挙げた野獣から宣戦布告を受けていたが、アッサリと拒否。その一方で、藤田の盟友で“悪魔仮面”ことケンドー・カシンとタッグを組み船木誠勝と対戦する6月3日神戸大会に向けては、困惑の表情を見せながらも闘志を燃やしている…との事。

 藤田が全日マット再上陸に意欲を見せたのは韓国の総合格闘技イベント「ROAD FC 047」(12日、中国・北京)で孔韓冬(コン・ハンドン=中国)にTKO勝ちした直後だった。「いつでもいい。覚悟しとけ!」と全日本に宣戦布告を放ったのだ。

 しかし秋山は「藤田には上がってほしくない」と完全拒否。理由は明快だった。「総合格闘技とプロレスでは気構えが全然違うでしょ」と説明すると、藤田が3月25日全日本さいたま大会で諏訪魔率いる「エボリューション」と対戦した試合を例に挙げこう断罪した。
「俺にはプロレスをなめているように見えた。(他の)試合が始まってから会場に来て、準備ができるのか? プロレスって、しっかり考えて、しっかり準備しないといけないんじゃないの? 結局、試合でも『プロレスと格闘技は同じ』って言う割には、全然違ったじゃん。あれだと『俺らがやってることって何なの?』ってなる」

 ここまで徹底的に批判したとなればカシンとの関係も断絶か…とも思えたが、何とこちらは継続するという。「カシンは試合開始ギリギリに来ても、キッチリやることはやるから。俺的には問題はない。カシンと藤田は俺にとって全くの別物だよ」と明言。6月3日神戸大会でのタッグ結成(秋山、カシン、ブラック・タイガーVII組VS船木、諏訪魔、佐藤光留組)についても「あれは船木さんの33周年記念試合。組むのも船木さんの指名だったから。しっかりやるよ。でも、なんで組むんだろう…」と首をひねりながらもプロとしての責任感を見せた。

 しかし野獣とカシンが反応してくることは必至。さらにその秋山とカシンを組ませた船木の思惑も気になる。神戸決戦はベテラン4人の思いが複雑に絡んで大混乱を極めそうだ…との事。



[169] fun◇fLongoRY - 2018/05/25(Fri) 08:01 ID:D/C69nXU  [No.108557]
「2018 SUPER POWER SERIES」
5月24日(木)東京・後楽園ホール 観衆:1680名(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ 20分1本勝負
○中島洋平
6分8秒 跳後廻蹴→片エビ固め
×石切

<第2試合>ジャンボ鶴田メモリアルマッチ 30分1本勝負
○秋山準&西村修
10分38秒 首固め
大森隆男&渕正信×

<第3試合>8人タッグマッチ 30分1本勝負
○諏訪魔&石川修司&青木篤志&佐藤光留
13分29秒 ラストマウンテン→体固め
ゼウス&ジョー・ドーリング&×丸山敦&ブラック・タイガーZ

<第4試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ 30分1本勝負
崔領二&ディラン・ジェイムス&佐藤恵一×
14分10秒 ブルーディスティニー→片エビ固め
TAJIRI&KAI&鈴木鼓太郎○

<第5試合>ジェイク・リー復帰戦 タッグマッチ 30分1本勝負
×野村直矢&ヨシタツ
12分24秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&岩本煌史

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第60代王者】○宮原健斗
25分52秒 シャットダウン・スープレックスホールド
【挑戦者/2018 チャンピオン・カーニバル優勝者】×丸藤正道
※宮原が初防衛に成功


[170] fun◇fLongoRY - 2018/05/25(Fri) 08:01 ID:D/C69nXU  [No.108558]
「2018 SUPER POWER SERIES」
5月24日(木)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

<第4試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ 30分1本勝負
崔領二&ディラン・ジェイムス&佐藤恵一
vs
TAJIRI&KAI&鈴木鼓太郎

TAJIRI&KAI&鈴木鼓太郎
鈴木「俺が勝とうが負けようが必要なら呼ばれるし、必要じゃなければ呼ばれない。それを決めるのは全日本の社長である秋山さん。それが今の俺の立場だから。そんな事より、俺は全日本ジュニアを盛り上げたい。青木は強い全日本ジュニアを見せたい。だったら俺とやろうじゃんって話ですよ。ディファ有明で生まれ落ちたふたりのグリーンボーイが、力を付けて紆余曲折を経てディファ有明でシングルでぶつかる。ディファ有明の最終興行ですよ。そこに世界ジュニアがかかってる。こんなドラマ、もう二度と作れないよ。チャンピオンの器量に期待してます」
KAI「もろ刃の剣じゃないですか?」
TAJIRI「とりあえず今日はこれまでの戦いからディラン・ジェイムスが鉄人28号で、崔領二が正太郎君ということがわかったんで、コントローラー、頭をぶっこわしてきました。本番に向けて」
KAI「司令塔が怒れば怒るほど、コントロールされる方は従うしかないんで、冷静さを失った・・・」
TAJIRI「本番まで(前哨戦は)何回あるの?それまでにコントローラーをぶっ壊して、28号をこっちのモノにしようぜ。よくあるじゃん、マンガでそのパターン。マンガでは悪者に操作されてるけど、こっちがいいもんだから。今は悪いヤツらにコントロールされてるんだよ。俺たちがいい28号に戻そう。正義の28号に」
KAI「心もきれいそうなんで」
TAJIRI「リング上ではああやってこばかにしたようなことをやってるけど、凄いレスラーだと思ってるよ。あの2人は凄いよ。あんな凄いヤツらに俺たちが対抗するにはこういう手しかないんだよ。俺が小さくてKAIには迷惑かけてるから」
KAI「ボクもヘビーでは小さい方なんで」
TAJIRI「勝てるわけないんだもん。どんなに策を立てても勝てないんじゃないかって思う瞬間はあるね」
KAI「それを乗り越えるパワーはとてつもないですね。まぁ6月3日まで時間があるんで」
TAJIRI「うん、酒を飲んでがんばろう!」


<第5試合>ジェイク・リー復帰戦 タッグマッチ 30分1本勝負
野村直矢&ヨシタツvsジェイク・リー&岩本煌史

岩本煌史&ジェイク・リー
岩本「まずは復帰、おめでとうございます」
ジェイク「ありがとうございます。」

――9ヶ月ぶりの実戦でしたが?
ジェイク「正確には10カ月ですけど、まだまだ武術との融合を組み合わせきれていない自分がいます。一発で相手を仕留めると言う緊張感がまだ僕には足りない」
岩本「10カ月のブランクというか、大丈夫かなという不安が全然出ていない。むしろ海外に行ってたんじゃないかっていうくらい強くなって帰ってきた。そんなワクワク感もお客さんにはあるし、それでもまだ納得していないジェイク・リーがいる。今後まだまだ伸びて来て、恐ろしくなるよ。NEXTREME、抜けて正解だったと思うよ。こっちの方が合ってるし、のびのびしてる。客に媚びてる試合をNEXTREMEでやってちゃダメだよ。やらされてるよ、野村は。青柳も」
ジェイク「あさって、しあさって。そしてこれからもNEXTREMEと組まれてるカードが多いです。その中で岩本選手と組むことも多くなる。俺は自分の可能性と岩本選手の可能性を導いていきたい。もちろん自分の可能性が一番だけど」
岩本「初めて組んだのにやりにくさを感じていない。これが一番でしょう。組んだ感じで『なんかいいな』っていうフィーリング。これが一番だと思う。ああしようこうしようじゃなくて、今日久し振りに会って、久し振りにリング上で組んでやって心地いい戦いができた。これが一番でしょう。今後も一緒にやっていきたいって俺は思います。あとはジェイク選手がどう思うか」

※ジェイクは無言で手をあげてハイファイブ

岩本「あと一個。世界ジュニアも俺は忘れていないから。沖縄終わってからの青木さんを見ているとどこかさみしそうな感じが。やっぱり青木さん、近藤修司からベルトを防衛した時に『次は岩本だな』って言ってたでしょ?俺も整えてきてる。青木さんのさみしさを俺が消してあげます。以上です」


[171] fun◇fLongoRY - 2018/05/25(Fri) 08:02 ID:D/C69nXU  [No.108559]


「2018 SUPER POWER SERIES」
5月24日(木)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第60代王者】宮原健斗vs【挑戦者】丸藤正道

<試合後リング上>
試合後にディラン・ジェイムスがリング上に登場し、宮原に挑戦表明。
 宮原は「いいでしょう。なら日付を指定させてもらう!6月12日の後楽園ホール大会だ!」と宣言し、これを受け入れた。

宮原「初防衛、成功ォオオッ!!次の挑戦者は、ディラン・ジェイムス!6月12日……早いよ!(笑)ただ!俺には休みなんかいらないんだ。なぜなら、プロレス界で超最高の男だから!今日、ジェイク・リーがこのリングに戻ってきた!俺は2年半前、忘れもしない。最強タッグの決勝戦終わりで、『俺らの時代で新しい道を作る』と言った。紛れもなく、新しい時代の先頭はこの俺だ!ジェイク・リー!野村直矢!青柳優馬!早く俺のところまで来いよ!ここで、プロレス界で最も最高のチャンピオンは、後楽園ホールの皆さんは誰だと思いますか?!後楽園ホールの皆さんの正直な声を聞かせてくれ!正直な声を聞かせてくれ!満場一致で宮原健斗で〜す!後楽園ホールの皆さんに聞きたい!全日本プロレス……最高ですか?!……聞こえないなぁ。全日本プロレス、最高ですか〜?!×3後楽園ホール……最高っ!!」

<試合後のコメント>
丸藤正道
「最後は受け身取れなかったなぁ。受け身を取りようなかったし。まだ冷静に分析できる自分がいるから。ヒザの合いうちで先に俺が入れたら勝ってたよ。うん。でも負けだな。強かった。そうだな、俺がチャンピオン・カーニバルに出て、この三冠に挑戦するのにいろいろ思う人間はたくさんいたと思うけど、今のNOAHにはひとりでもふたりでも多くの人に見てもらわなきゃいけないし、ひとりでもふたりでも多くの人に丸藤正道、プロレスリングNOAHを知ってもらいたかったんだよ。だから俺は決して間違っていたとは思わないし、これで落ちるようなことはないし、来週はGHC(挑戦)が待っているから。今日、なにも見ないで語るヤツがいれば勝手に語ればいい。そいつの方がよっぽど間抜けだ。俺の目はもうGHCそして、おいこれだけは言わせてくれ。全日本プロレス、to be continued だ」

宮原健斗
「初防衛は遠かった。遠い遠い初防衛だった。ここまでの道のり、チャンピオン・カーニバル決勝戦で負けて、長かった。こんな長い1カ月はなかった。それだけ毎日夢に丸藤正道さんが出てきた。それくらい長かった」

――改めて丸藤選手との戦いを振り返っていかがでしたか?
「さすがのひとことです。懐かしい感じもしつつ、新しい感じもしつつ。宮原健斗が次に行くにあたって、必然の相手だったかなと思います」

――ディラン・ジェイムス選手の挑戦にOKと答えていましたが、6月の後楽園で決定ですか?
「そうですね。チャンピオンの権限で決定します。もう6月21日。後楽園ホールの皆さんの前で言いたかった。6月12日、俺の権利で決定。彼も全日本プロレスでジャパニーズ・ドリームをつかみに来てるんだろう。そういう意思がひしひしと挑戦表明から伝わってきました。ジャパニーズ・ドリームをつかもうとしている」

――今日は王者である宮原選手が先に入場していましたが、それは宮原選手自身の希望だったのでしょうか?
「俺のプロデュース能力。今までチャンピオンで先に入場した人いないでしょう?俺、新しいもの好きだから。俺のプロデュース能力だよ。宮原健斗は先入場だ」

――ジェイク・リー選手の復帰については?
「ようやく来たかと。ファンの人も待ってたろうし、もしかしたら俺が一番待ってたかも知れない。いろんなところで言われるんですよね。「宮原健斗さん、ライバル欲しいですね。同世代のライバル欲しいですね」って。それが一番最初にジェイク・リーが来るかと思ったら、野村直矢、青柳優馬も出てきた。リング上で言った通り。早く俺の所まで来いよ。プロレス界最前線。俺が突っ走ってるところへ早く来いよ」

――自分でも三冠ベルトが似合うとおっしゃっていました。改めて巻いてみていかがですか?
「こんなに三冠ベルトが似合う人は歴史上いないでしょう。俺の中でも2人目くらい。2人目。全日本プロレスって俺みたいにしゃべってしゃべってという人間っていなかったと思うんですよ。そうやって俺は引っ張っていくから。全日本プロレスらしくないでしょう?それが俺のやり方です。まだまだ新しい道はスタートしたばっかりですから。ただ道はできてる。道はできてる。俺が先頭切ってる。早くジェイク・リー、野村直矢、青柳優馬。早く来てくれよ」

――ちなみにベルトが似合う一人目は?
「……三沢光晴さん。……俺の中でそれくらい、今の俺の立場はそれくらいって思ってるから。それくらいの気持ちで引っ張ってます。ただ俺は過去を振り返るようなことはしない。ただリスペクトはしてるから。このベルトを巻いてるんだ。嫌でも感じるよ。早くジェイク・リー、野村直矢、青柳優馬。俺の所まで来いや」



[172] fun◇fLongoRY - 2018/05/25(Fri) 08:02 ID:D/C69nXU  [No.108560]
連続投稿失礼します。

「2018 ダイナマイトシリーズ」【開幕戦】

6月12日(火)後楽園大会にてアジアタッグ選手権試合の開催が決定。


〜アジアタッグ選手権試合〜
【第104代王者組】秋山準&永田裕志
vs
【挑戦者組】野村直矢&青柳優馬
※第104代王者組・秋山準&永田裕志、2度目の防衛戦


[173] fun◇fLongoRY - 2018/05/27(Sun) 07:46 ID:TOwP2oLo  [No.108561]
【2018ダイナマイトシリーズ [開幕戦]】
6月12日(火)東京・後楽園ホール ≪18:30開始≫

全対戦カードです。

アジアタッグ選手権試合
【第104代王者組】
秋山準&永田裕志
VS
【挑戦者組】野村直矢&青柳優馬
※第104代王者組・秋山準&永田裕志、2度目の防衛戦

シングルマッチ
丸山敦
VS
藤原ライオン

タッグマッチ

渕正信&西村修
VS
大森隆男&佐藤恵一

タッグマッチ
青木篤志&石切
VS
中島洋平&ウルティモ・ドラゴン

タッグマッチ
ゼウス&ブラック・タイガーZ
VS
TAJIRI&ヨシタツ

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&佐藤光留
VS
ジェイク・リー&崔領二&岩本煌史

三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第60代王者】宮原健斗
VS
【挑戦者】ディラン・ジェイムス
※第60代王者・宮原健斗、2度目の防衛戦


[174] fun◇fLongoRY - 2018/05/28(Mon) 08:47 ID:FXvyw9M6  [No.108565]
「2018 SUPER POWER SERIES」
5月26日(土)新潟・新発田市役所 札の辻広場 [観衆]321人(満員)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○丸山敦
6分27秒 高角度後方回転エビ固め
×レブロン

<第2試合>タッグマッチ
○シマ重野&藤原ライオン
9分31秒 レールガンドライバー→片エビ固め
×ビッグ THE・良寛&佐藤恵一

<第3試合>タッグマッチ
大森隆男&B・タイガーZ×
10分29秒 バズソーキック→片エビ固め
○TAJIRI&KAI

<第4試合>シングルマッチ
×中島洋平
13分15秒 バックドロップ→片エビ固め
○佐藤光留

<第5試合>6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&青木篤志×
14分08秒 タイガードライバー→エビ固め
崔領二&D・ジェイムス&鈴木鼓太郎○

<第6試合>6人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
15分08秒 ジャーマンスープレックスホールド
ジェイク・リー&J・ドーリング&岩本煌史×


[175] fun◇fLongoRY - 2018/05/28(Mon) 08:49 ID:FXvyw9M6  [No.108566]
連続投稿失礼します。

「2018 SUPER POWER SERIES」
5月27日(日)埼玉・イコス上尾 [観衆]303人(満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
6分38秒 蹴後廻蹴→エビ固め
×レブロン

<第2試合>タッグマッチ
○青木篤志&藤原ライオン
7分20秒アサルトポイント
×鈴木鼓太郎&佐藤恵一

<第3試合>シングルマッチ
×丸山敦
8分30秒 山折り→エビ固め
○崔領二

<第4試合>シングルマッチ
×大森隆男
9分28秒 バズソーキック→片エビ固め
○TAJIRI

<第5試合>6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&佐藤光留
15分30秒 新型ラストマウンテン→体固め
J・ドーリング&KAI&石切×

<第6試合>6人タッグマッチ
宮原健斗&×ヨシタツ&野村直矢
17分03秒 バックドロップ→片エビ固め
○ジェイク・リー&D・ジェイムス&岩本煌史


[176] fun◇fLongoRY - 2018/05/28(Mon) 14:13 ID:FXvyw9M6  [No.108570]
【2018 SUPER POWER SERIES】6・2大阪、6・3神戸、6・5ディファ有明大会の主な対戦カードです。
6・2大阪では黒潮”イケメン”二郎の参戦、6・3神戸大会では船木誠勝デビュー33周年記念試合、
世界タッグ選手権、崔&ジェイムスVSTAJIRI&KAI、6・5日ディファ有明最終興行では因縁の青木、鼓太郎の
一騎打ち、本田多聞&井上雅央が久々に参戦し秋山&大森と最終興行記念試合の開催。
欠場していた青柳雄馬の6人タッグによる復帰戦などが予定されています。


【2018 SUPER POWER SERIES】
6月2日(土)17:00 大阪・門真市立総合体育館

タッグマッチ
大森隆男&三富政行
VS
佐藤光留&黒潮”イケメン”二郎

タッグマッチ
秋山準&ブラック・タイガーZ
VS
ゼウス&ボディガー

世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
崔領二&ディラン・ジェイムス&ジェイク・リー
VS
TAJIRI&KAI&丸山敦

6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
VS
諏訪魔&石川修司&青木篤志


〜BS11 presents GROWIN’UP vol.12〜
6月3日(日)16:00 兵庫・神戸サンボーホール

船木誠勝デビュー33周年記念試合 スペシャル6人タッグマッチ
船木誠勝&諏訪魔&佐藤光留
VS
秋山準&ケンドー・カシン&ブラック・タイガーZ

タッグマッチ
大森隆男&丸山敦
VS
SUSHI&男盛

6人タッグマッチ
ジェイク・リー&岩本煌史&ビリーケン・キッド
VS
石川修司&青木篤志&織部克己

6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
VS
ゼウス&ボディガー&タコヤキーダー

世界タッグ選手権試合
【第82代王者組】崔領二&ディラン・ジェイムス
VS
【挑戦者組】TAJIRI&KAI



〜全日本プロレス ディファ有明最終興行〜
6月5日(火)19:00 東京・ディファ有明【最終戦】

ディファ有明 全日本プロレス最終興行記念試合 スペシャルシングルマッチ
青木篤志
VS
鈴木鼓太郎

ディファ有明 全日本プロレス最終興行記念試合 スペシャルタッグマッチ
秋山準&大森隆男
VS
本田多聞&井上雅央

青柳優馬復帰戦 スペシャル8人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&青柳優馬
VS
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス&岩本煌史

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&佐藤光留
VS
ゼウス&KAI&ブラック・タイガーZ


[177] fun◇fLongoRY - 2018/05/28(Mon) 14:14 ID:FXvyw9M6  [No.108571]
全日本プロレス 6月&7月【2018 ダイナマイトシリーズ】および北海道ツアーの日程です

6月12日(日) 18:30 東京・後楽園ホール [開幕戦]

北海道ツアー
6月17日(日) 18:00 北海道・函館アリーナ(サブアリーナ)
6月19日(火) 18:30 北海道・帯広市総合体育館
6月20日(水) 18:30 北海道・釧路青雲台体育館
6月21日(木) 18:30 北海道・浦河町勤労者体育センター
6月23日(土) 18:00 北海道・美幌町スポーツセンター
6月24日(日) 14:00 北海道・紋別市スポーツセンター
6月26日(火) 18:30 北海道・旭川地場産業振興センター
6月27日(水) 18:30 北海道・留萌市中央公民館(小ホール)
6月28日(木) 18:30 北海道・苫小牧市総合体育館
6月30日(土) 14:00 北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌)
7月1日(日) 14:00 北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌) [最終戦]


[178] fun◇fLongoRY - 2018/05/28(Mon) 14:15 ID:FXvyw9M6  [No.108572]
連続投稿失礼します。

6月「2018 ダイナマイトシリーズ」北海道ツアー主な対戦カードです。

(6.17函館、6.19帯広、6.20釧路、6.21浦河町、6.23美幌)
(6.24紋別、6.26旭川、6.27留萌、6.28苫小牧)


6月17日(日) 18:00 北海道・函館アリーナ(サブアリーナ)

タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ
VS
TAJIRI&KAI

シングルマッチ
野村直矢
VS
ディラン・ジェイムス

6人タッグマッチ
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー
VS
ジェイク・リー&崔領二&岩本煌史

8人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&中島洋平&ウルティモ・ドラゴン
VS
諏訪魔&石川修司&青木篤志&佐藤光留


6月19日(火) 18:30 北海道・帯広市総合体育館

タッグマッチ
秋山準&丸山敦
VS
TAJIRI&KAI

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&佐藤光留
VS
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー

アジアヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第8代王者】崔領二
VS
【挑戦者】ヨシタツ
※第8代王者・崔領二、3度目の防衛戦

6人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&青柳優馬
VS
ジェイク・リー&ディラン・ジェイムス&岩本煌史

6月20日(水) 18:30 北海道・釧路青雲台体育館

タッグマッチ
秋山準&ウルティモ・ドラゴン
VS
大森隆男&佐藤恵一

シングルマッチ
岩本煌史
VS
TAJIRI

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&佐藤光留
VS
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス

6人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&青柳優馬
VS
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー

6月21日(木) 18:30 北海道・浦河町勤労者体育センター

タッグマッチ
岩本煌史&佐藤恵一
VS
ウルティモ・ドラゴン&TAJIRI

シングルマッチ
野村直矢
VS
KAI

6人タッグマッチ
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー
VS
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス

6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&青柳優馬
VS
諏訪魔&石川修司&佐藤光留


6月23日(土) 18:00北海道・美幌町スポーツセンター
タッグマッチ
秋山準&ウルティモ・ドラゴン
VS
大森隆男&佐藤恵一

シングルマッチ
ジョー・ドーリング
VS
TAJIRI

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&青木篤志
VS
ゼウス&ボディガー&中島洋平

6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
VS
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス


6月24日(日) 14:00 北海道・紋別市スポーツセンター

タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ
VS
TAJIRI&KAI

タッグマッチ
諏訪魔&石川修司
VS
野村直矢&青柳優馬

GAORA TVチャンピオンシップ
【第15代王者】秋山準
VS
【挑戦者】大森隆男
※第15代王者・秋山準 10度目の防衛戦

6人タッグマッチ
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー
VS
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス


6月26日(火) 18:30 北海道・旭川地場産業振興センター
タッグマッチ
秋山準&ウルティモ・ドラゴン
VS
大森隆男&TAJIRI

6人タッグマッチ
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー
VS
崔領二&ディラン・ジェイムス&佐藤恵一

シングルマッチ
ジェイク・リー
VS
青柳優馬

6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
VS
諏訪魔&石川修司&佐藤光留


6月27日(水) 18:30 北海道・留萌市中央公民館(小ホール)

タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留
VS
KAI&ウルティモ・ドラゴン

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&石切
VS
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー

シングルマッチ
TAJIRI
VS
ヨシタツ

6人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&青柳優馬
VS
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス


6月28日(木) 18:30 北海道・苫小牧市総合体育館

タッグマッチ
秋山準斗&猛矢
VS
岩本煌史&佐藤恵一

シングルマッチ
大森隆男
VS
ヨシタツ

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&青木篤志
VS
ジェイク・リー&崔領二&ディラン・ジェイムス

6人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&青柳優馬
VS
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー


[179] fun◇fLongoRY - 2018/06/01(Fri) 08:36 ID:  [No.108586]
「2018 SUPER POWER SERIES」
5月31日(木)東京・新木場1stRING [観衆]239人

試合結果です。


<第1試合>シングルマッチ
○B・タイガーZ
8分56秒 超高校級ラ・マヒストラル
×佐藤恵一

<第2試合>タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留○
9分50秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
中島洋平&田馬場貴裕×

<第3試合>シングルマッチ
×丸山敦
8分37秒 足4の字固め
○鈴木鼓太郎

<第4試合>タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司
10分31秒 新型ラストマウンテン→体固め
TAJIRI&岩本煌史×

<第5試合>シングルマッチ
×大森隆男
14分10秒 メテオインパクト→片エビ固め
○KAI

<第6試合>三冠ヘビー級選手権試合&アジアヘビー級選手権試合ダブル前哨戦 6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢×
21分06秒 赤川鉄橋→片エビ固め
ジェイク・リー&○崔領二&D・ジェイムス


[180] fun◇fLongoRY - 2018/06/01(Fri) 08:37 ID:  [No.108587]
「2018 SUMMER EXPLOSION」8月5日金沢大会に
長州力が特別参戦するそうです。
また、武藤敬司の来場も決定。

この日の【大会実行委員長】は衆議院議員の馳浩が務めるそうです。

「DSG GROUP PRESENTS 全日本プロレス 2018 SUMMER EXPLOSION
〜SUMMER DREAM FESTIVAL in KANAZAWA〜」

8月5日(日) 16:00
石川・石川県産業展示館 3号館(金沢)


[181] fun◇fLongoRY - 2018/06/01(Fri) 08:41 ID:  [No.108588]
連続投稿失礼します。

2018年8月「2018 SUMMER EXPLOSION」にて、
「Jr. TAG BATTLE OF GLORY」の開催が決定。


≪8月「2018 SUMMER EXPLOSION
〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」日程≫

〜YOKOHAMA TWILIGHT BLUES vol.8〜【開幕戦】
8月3日(金)19:00
神奈川・横浜ラジアントホール

8月4日(土)18:00
新潟・上越観光物産センター

8月 5日 (日) 16:00
石川・石川県産業展示館 3号館(金沢)

〜GROWIN’ UP vol.14〜
8月9日(木)19:00
東京・新木場1stRING

8月 18日 (土) 18:30
東京・後楽園ホール

8月 19日 (日) 16:00
愛知・岡崎市竜美丘会館

8月 20日 (月) 18:30
岐阜・じゅうろくプラザ

8月21日(火)18:30
大阪・大阪市都島区民センター

8月24日(金)19:00
宮城・夢メッセみやぎ 西館ホール(仙台)

8月25日(土)15:00
宮城・夢メッセみやぎ 西館ホール


[182] fun◇fLongoRY - 2018/06/03(Sun) 10:31 ID:  [No.108591]
「2018 ダイナマイトシリーズ」
7月1日(日)新札幌大会にて、

世界ジュニアヘビー級選手権試合の開催が決定。

「2018 ダイナマイトシリーズ」
7月1日(日)14:00〜 北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌)

〜世界ジュニアヘビー級選手権試合〜
【第47代王者】青木篤志
vs
【挑戦者】中島洋平
※第47代王者・青木篤志 3度目の防衛戦


[183] fun◇fLongoRY - 2018/06/03(Sun) 10:31 ID:  [No.108592]
連続投稿失礼します。

6月2日(土)大阪・門真市立総合体育館 [観衆]612人(満員)

試合結果です

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
6分11秒 変型エビ固め
×織部克巳

<第2試合>シングルマッチ
○岩本煌史
7分00秒 肩固め
×無宿の「赤虎」

<第3試合>タッグマッチ
○大森隆男&三富政行
12分59秒 アックスボンバー→片エビ固め
黒潮”イケメン”二郎&佐藤光留×

<第4試合>タッグマッチ
秋山準&B・タイガーZ×
10分49秒キャメルクラッチ
ゼウス&ボディガー○

<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
○崔領二&D・ジェイムス&ジェイク・リー
14分38秒 山折り→エビ固め
TAJIRI&KAI&丸山敦×

<第6試合>6人タッグマッチ
宮原健斗&×ヨシタツ&野村直矢
21分15秒 新型ラストマウンテン→体固め
○諏訪魔&石川修司&青木篤志


[184] fun◇fLongoRY - 2018/06/04(Mon) 09:07 ID:  [No.108594]
6月3日(日)兵庫・神戸サンボーホール [観衆]882人

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
6分12秒 裏夜景
×大門寺祟

<第2試合>タッグマッチ
○大森隆男&丸山敦
8分29秒 反則(モロ出し)
SUSHI&男盛×

<第3試合>6人タッグマッチ
○ジェイク・リー&岩本煌史&ビリーケン・キッド
11分27秒 バックドロップ→片エビ固め
石川修司&青木篤志&織部克巳×

<第4試合>6人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
17分33秒 ジャーマンスープレックスホールド
ゼウス&ボディガー&タコヤキーダー×

<第5試合>世界タッグ選手権試合 60分1本勝負
【第82代王者組】崔領二&D・ジェイムス○
16分55秒 チョークスラム→体固め
【挑戦者組】×TAJIRI&KAI
※崔&ジェイムス組が初防衛に成功。

<第6試合>船木誠勝デビュー33周年記念試合 スペシャル6人タッグマッチ
○船木誠勝&諏訪魔&佐藤光留
15分42秒 ハイブリッドブラスター→体固め
秋山準&ケンドー・カシン&B・タイガーZ×


[185] fun◇fLongoRY - 2018/06/05(Tue) 06:12 ID:  [No.108601]
6月30日(土)、7月1日(日)開催 新札幌大会の全対戦カードが決定。


6月30日(土) 14:00
北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌)

シングルマッチ
丸山敦
VS
石切

世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留&斗猛矢
VS
中島洋平&ウルティモ・ドラゴン&TAJIRI

タッグマッチ
大森隆男&無宿の「赤虎」
VS
ジョー・ドーリング&ボディガー

シングルマッチ
秋山準
VS
青柳優馬

6人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢
VS
ジェイク・リー&岩本煌史&佐藤恵一

シングルマッチ
ゼウス
VS
KAI

世界タッグ選手権試合 〜世界タッグ30周年記念〜
【第82代王者組】崔領二&ディラン・ジェイムス
VS
【挑戦者組】諏訪魔&石川修司
※第82代王者組・崔領二&ディラン・ジェイムス、2度目の防衛戦


7月1日(日) 14:00
北海道・ホテルエミシア札幌(新札幌) 【最終戦】

シングルマッチ
野村直矢
VS
丸山敦

タッグマッチ
ウルティモ・ドラゴン&石切
VS
佐藤恵一&斗猛矢

タッグマッチ
秋山準&大森隆男
VS
青柳優馬&ヨシタツ

6人タッグマッチ
ゼウス&ジョー・ドーリング&ボディガー
VS
TAJIRI&KAI&無宿の「赤虎」

6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&佐藤光留
VS
崔領二&ディラン・ジェイムス&岩本煌史

スペシャルシングルマッチ
宮原健斗
VS
ジェイク・リー

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第47代王者】青木篤志
VS
【挑戦者】中島洋平
※第47代王者・青木篤志 3度目の防衛戦


[186] fun◇fLongoRY - 2018/06/07(Thu) 07:25 ID:  [No.108608]
ディファ有明 全日本プロレス最終興行
6月5日(火)ディファ有明 [観衆]886人

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
7分16秒 裏夜景
×佐藤恵一

<第2試合>タッグマッチ
渕正信&石切×
11分06秒 バズソーキック→片エビ固め
西村修&丸山敦○

<第3試合>6人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&佐藤光留
8分20秒 新型ラストマウンテン→体固め
ゼウス&KAI&B・タイガーZ×

<第4試合>ディファ有明 全日本プロレス最終興行記念試合 スペシャルタッグマッチ
○秋山準&大森隆男
17分54秒 エクスプロイダー→体固め
本田多聞&井上雅央×

<第5試合>ディファ有明 全日本プロレス最終興行記念試合 スペシャルシングルマッチ
○青木篤志
18分58秒 オブジェクト
×鈴木鼓太郎

<第6試合>青柳優馬復帰戦 三冠ヘビー級選手権試合&アジアヘビー級選手権試合ダブル前哨戦 スペシャル8人タッグマッチ
宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&青柳優馬×
23分05秒 バックドロップ→片エビ固め
D・ジェイムス&崔領二&○ジェイク・リー&岩本煌史


[187] fun◇fLongoRY - 2018/06/11(Mon) 12:34 ID:tODVQ1hk  [No.108614]
6月5日(火)ディファ有明大会でのジェイク・リーらの新ユニット結成発表に伴い、
(ジェイク・リー、崔領二、ディラン・ジェイムス、岩本煌史、佐藤恵一)
6月12日(火)後楽園大会でのカードが一部変更になるそうです。

<変更カード>
シングルマッチ
佐藤恵一
VS
藤原ライオン

<変更カード>
タッグマッチ
渕正信&西村修
VS
大森隆男&丸山敦

世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
青木篤志&石切
VS
中島洋平&ウルティモ・ドラゴン

タッグマッチ
ゼウス&ブラック・タイガーZ
VS
TAJIRI&ヨシタツ

世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
ジェイク・リー&崔領二&岩本煌史
VS
諏訪魔&石川修司&佐藤光留

アジアタッグ選手権試合
【第104代王者組】秋山準&永田裕志
VS
【挑戦者組】野村直矢&青柳優馬
※第104代王者組・秋山準&永田裕志、2度目の防衛戦

三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第60代王者】宮原健斗
VS
【挑戦者】ディラン・ジェイムス
※第60代王者・宮原健斗、2度目の防衛戦


[188] ただの全日ファン - 2018/06/12(Tue) 23:50 ID:KHKWoTVo  [No.108620]
「Jr.TAG BATTLE OF GLORY」出場チーム発表
丸山敦&竹田誠志組(前年度優勝)
青木篤志&佐藤光留組
中島洋平&ブラック・タイガーZ組
岩本煌史&TAJIRI組
梶トマト&旭志織組
近藤修司&鈴木鼓太郎組
望月成晃&シュン・スカイウォーカー組


[189] fun◇fLongoRY - 2018/06/13(Wed) 08:26 ID:Xmtl.k3U  [No.108625]
【2018 ダイナマイトシリーズ】 [開幕戦]
6月12日(火)東京・後楽園ホール [観衆]1053人

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○佐藤恵一
7分06秒 翔破一→片エビ固め
×藤原ライオン

<第2試合>タッグマッチ
渕正信&西村修○
10分34秒 裏足4の字固め
大森隆男&丸山敦×

<第3試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
青木篤志&石切×
9分20秒 ラ・マヒストラル
中島洋平&U・ドラゴン○

<第4試合>タッグマッチ
ゼウス&B・タイガーZ×
10分09秒 CBJ→片エビ固め
○ヨシタツ&TAJIRI

<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
○ジェイク・リー&崔領二&岩本煌史
16分56秒 バックドロップ→片エビ固め
諏訪魔&石川修司&佐藤光留×

<第6試合>アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
【第104代王者組】秋山準&永田裕志○
21分34秒 バックドロップホールド
【挑戦者組】×野村直矢&青柳優馬
※秋山&永田が2度目の防衛に成功

<第7試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第60代王者】○宮原健斗
23分08秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
【挑戦者】×D・ジェイムス
※宮原が2度目の防衛に成功


[190] fun◇fLongoRY - 2018/06/13(Wed) 08:28 ID:Xmtl.k3U  [No.108626]
【2018 ダイナマイトシリーズ】 [開幕戦]
6月12日(火)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

<第3試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 タッグマッチ
青木篤志&石切 vs 中島洋平&U・ドラゴン

青木篤志
――中島選手の爪痕を残そうという気持ちは伝わったかと思うのですが?
「だからなんだって話だよ。挑戦者なんだろう、もう。挑戦者になったら強くなるのか?そんなわけないだろう、バカ野郎!ふざけやがって。積み重ねたものが違うんだよ。ベルトへの意気込みも絶対俺の方が上だ。ふざけんな、あいつ。たいして強くもないし、練習もしないくせによ!つっかかってくるだけなら誰だってできるよ。岡田だって大丈夫だよ。そうだろう?あいつチャレンジャーなんだろう。ベルトに挑戦する。言っただけ?そんなもんいらねぇよ。しっかりした実力を持ってこいよ。そこだよ、俺とあいつの差は。選手権だぞ。ベルトがかかってるんだぞ。一所懸命やりますなんて、そんなのいらないんだよ、今更。あいつは何もわかっていない。叩き潰してやる」

中島洋平
「なにがあっても俺は諦めねぇ!俺は諦めねぇ!青木篤志を、倒す!」


<第5試合>世界タッグ選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ
ジェイク・リー&崔領二&岩本煌史 vs 諏訪魔&石川修司&佐藤光留

岩本煌史&ジェイク・リー&崔領二
ジェイク「初陣は、勝利!」
岩本「佐藤恵一も勝ったしね。あとメインでディランが獲れば文句なしでしょ。暴走大巨人、ヤバいですけど、崔さんとジェイク選手がいたから勝てた。オレ一人だけだったらとうてい無理だ。崔さんは次は防衛戦あるし、ジェイク選手は宮原健斗とシングルマッチ決まったし、俺も世界ジュニア狙っていくし、ジュニアタッグリーグも佐藤選手には悪いけどケジメとしてTAJIRI選手と出させてもらうし、出るからには結果出すよ」
崔「このユニット結成するってなって、正直俺は何も聞いてなかったけど、馴れ合いじゃなくて意見をぶつけ合えるって意味ですごく仲いいし、恵一も色々いわれてるかも知れないけど、俺の意見で、一番年上として一つだけ代表して一つ言うと、ファンの人の声はありがたい。関係者もご意見番さんの意見もありがたいときもある。でも、アンタたちの意見をいい意味で裏切ってるでしょう?ファン、関係者、スタッフ、ご意見番、全部無視でいいと思う。聞く必要まったくない!ちっちゃぁ〜い人間が一人うだうだ言ってるけどそれはヤジと一緒やから。一切無視でいい!全く無視でいい!ここから世界一獲ったらなにも言われへんから、たとえ間違っていると言われたとしてもそれがまた教科書に載るから。恵一も煌史もジェイクもディランも俺も、今まで教わってきたもの、もしかしたら今日から時代が代わって通用しないかもしれん。だから今には今の風が吹くから。今自分たちが思う正しい道行けばそれでいいと思う。ファン、関係者、スタッフ、上司、ご意見番、全員の意見、無視!一切無視!!全部無視。全部無視。ハイ!」

諏訪魔&石川修司
諏訪魔「あんなベルトを見せつけられたらむかついてくるよな!俺らに巻かさせろっていうんだよ。腹立ってきたな!イライラが止まらないんだよ!」
石川「今日は負けたけど、俺らの連携、見てたでしょう?圧倒的な力を」
諏訪魔「境川だよ、境川!」
石川「あの連携の名前は境川だから」
諏訪魔「町田と藤沢をつなぐのは境川なんだよ。わかる?激流のような。危ないよ、本当に」
石川「激流の境川に飲み込まれたらもう立ってられないから。ジェイクも立ってられなかったでしょう?ボロボロにされて。立ったまま半分泣いてましたよ。
まぁね、ユニット作って調子に乗ってるかもしれないけど、下半期は俺たち暴走大巨人の時代だから」
諏訪魔「このイライラを全部ぶつけてやる」
石川「もう下半期は暴れますよ」
諏訪魔「やってやる!」


[191] fun◇fLongoRY - 2018/06/13(Wed) 08:29 ID:Xmtl.k3U  [No.108627]
連続投稿失礼します。

【2018 ダイナマイトシリーズ】 [開幕戦]
6月12日(火)東京・後楽園ホール

試合後のコメントです。

<第6試合>アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
【第104代王者組】秋山準&永田裕志 vs【挑戦者組】野村直矢&青柳優馬

秋山準&永田裕志
――2月の横浜大会で出来なかった二人との試合を王者として迎え撃っていかがですか
秋山「(永田を指して)いや、元気でしたよ。俺も元気出さないと。負けてらんないし。お互い試合終わっても息上がってない。あいつら大丈夫なのか?しっかりしろよお前」
永田「やっと全日本プロレスの若い原動力である若い力と触れ合うことが出来たなと、改めて思いましたね」
秋山「あれが原動力なんて恥ずかしいよ。全然だよ。青柳は復帰間もないけど、でもやるってんだったらちゃんと整えてこいよ。48、49のオッサンにこんだけやられて悔しくないのか?かかってこいよ、ガンガンよ」
永田「……一足早く大台に行きましたけど(笑)」
秋山「あっ、行きました?(笑)」
永田「50歳!全日本プロレスの若い力に触れることが出来たっていうのが一つの喜びではあるけど、やってみて……うーん、もういっちょ!感じきれてないのか、彼らが出しきれてないのか、元々力がなかったのかはわからない。だから彼ら以外にも若い選手はいるだろうから、その選手たちにも来てほしいし、彼らがもし『もういっちょ』と言うなら力をつけてもう一回でも何回でも来ればいい。他の若い力に触れてみたいって気持ちもありますし」

――試合後、秋山選手が野村選手&青柳選手になにかを言っていたようでしたが、あれは何を言っていたのでしょうか
秋山「『お前らこれだけなの?』って。ガンガン来いよ。俺らが終わったあと息上がってハァハァ言ってるくらいになんで出来ないのか……。我々が普通に喋れてるなんておかしい。もっと俺らを追い込んで息くらい上がらせてくれよ。アイツらが息上がってるじゃないか。なんで我々が上がってないんだ。おかしいじゃないか」
永田「それは言えますね。僕自身は彼らに負けないトレーニングをしているんで。試合に関しても、自分たちの狭い視野じゃなくて業界全体を見渡して色々アンテナ張ってますよ。彼らは、トレーニングもそうだし、体調もそうだし、もっと広い視野で物事を見ないと。ぶっちゃけ、このタイトルマッチを迎える前に彼らの挑戦する意気込みっていうのが……これは俺が新日本の人間だからってのはあるかも知れないけど、響いてこなかったね、正直。楽しみにしてた分、アンテナ張ってたんですけどね。ちょっと、届くには届いたけど、弱いなって。だったら他のやつとやるよ。『ふざけんなこのクソジジイ!』って永田裕志や秋山準に向かってくる若い選手がいるならそいつらとやりたいね。もしかしたらもう彼らとやることは無いかも知れない。もう一回やってもいいとは思いますけどね?今のままだったらやっても意味がない」
秋山「……良くも悪くも全日本ですよね、昔の。俺は違うからね?俺は違うから。(永田に)言われたとおりですよ。アイツらなんも言わねぇの。もっと発言していけよって。なんもしねーなーって。俺、社長だからさ。恥ずかしい話をずっとされてんの。だから試合後ああやって言ったんですよ」
永田「まっ!安泰でしょう!我々のベルトは!」

――ファンの声援もまるでホームのようでした
永田「そりゃそうだ。だって若い力よりも、我々のエネルギーにファンの人達が惹かれたってことでしょう」
秋山「それもどうだって話だよ……」
永田「全日本プロレスが今、躍進してるっていうのは若い選手たちの力だなって思っていたんだけど、ちょっと残念ながらガッカリだったな。今日触れられたけど。もっとヘロヘロになって『なんとか勝ったけど彼らは強かった!』って称える言葉を、大人になった永田裕志としては言ってみたかったけど、言わせてくれなかったなぁ。残念ながら。せっかく丸くなったのに」

――試合後は静かに終わりました
永田「あれはなんかちょっと邪魔が入った。選手権の最初から最後で僕らが投げた言葉を彼らがどう感じるか。もう悔しくて敵わないと思ったらもう来なきゃいいし。しばらくこのベルトは、僕らが持ってなきゃいけないですね。あと10年、20年はやれる体調をキープしてますから」

野村直矢&青柳優馬
野村「見ての通り。今日やって、差を感じました。でも俺たちしつこいぞ。永田裕志、俺たちしつこいぞ。何度でも何度でも挑戦してやる」
青柳「間違いなく今日は僕が足を引っ張ってしまいましたよ。ダメだった。(負傷した)足はもうバッチリ。コンディションもバッチリ。でも向こうの方が体力も技術もすべて、何もかも上だった。それを思い知った。2月4日、やる予定だったけど、すでにわかりきった結果だったかもしれない。でもやっぱり僕らでタイトルマッチやって、肌を合わせて痛感しました。まだまだ全然足りない。
でも、あのチャンピオンに挑むことによってドンドンドンドン成長できる。負けても得るものが多いと思っています。だからまた挑戦させてください。あの二人が、いやあの二人から取らないとベルトを取る意味がない。それだけの価値がある」
野村「もう一回もう一回!」
青柳「もう一回やらせてください!」


<第7試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【第60代王者】宮原健斗 vs 【挑戦者】D・ジェイムス

 勝利した宮原のもとへゼウスがリングへ現れる。
ゼウス「一番、いい場面に申し訳ない。一言だけ言いに来た。その三冠ベルト、俺に挑戦させてくれや。ええ返事待ってるで」
 ゼウスはマイクを投げ捨てリングをあとにする。

 宮原は再度腕を上げるよう京平レフェリーに指示し、腕を上げるとリングをあとにしようとするが、観客の「健斗」コールでリングに戻る。

宮原「V2!達成したぞー!今日は!最後までご声援をありがとうございました!次は、どうやら、ゼウスっぽいな。望むところだ。いつやるかは!ホームページを確認してくれ。V2を達成した、俺は今日言いたいことがある。今のプロレス界、さらに、面白くできる存在は、どう考えたって俺だろう。みんな、プロレスファンの皆さん、もっと俺に期待してくれ。期待されればされるほど!俺は、輝くから。俺に任せておけ。そこで!後楽園ホールの皆さんに聞きたい!これから!さらに!プロレス界を盛り上げる男は!誰だと思いますか!誰だと思いますか!正直な声を聞かせてくれ!満場一致で!宮原健斗でーす!以上です…後楽園ホールの皆さんに聞きたい!全日本プロレス最高ですか!聞こえないなぁ。全日本プロレスは最高ですか!OKラスト!全日本プロレス最高ですか!!後楽園ホール、最高!」

<試合後コメント>
宮原健斗
「オッケイ!V2!V2達成!どんな相手だろうが、どんな状況だろうが、どんな場所だろうが、ベストを尽くす!それが俺のやり方だ!そして、それが俺の思い描くチャンピオンだ!今日も全力を出した結果、防衛して俺の腰にベルトがある。最高の気分だ!」

――ゼウス選手が挑戦表明をしてきました
「望むところだ、ですよ。いつやるんですか?いるやるんだ?いつだっていいよ。あっちのホームだっていい。俺は日本がホームだからどこだってホームだから。なんならあっちのホームでやったっていいんじゃないか?俺がこの全日本プロレスの歴史上、今までの全日本プロレスの歴史上で、俺がチャンピオンの時代に歴史上最も最高に盛り上げる!俺は今日、そのつもりでリングに立って。そして防衛して、ファンの皆様に言いたかった。俺の王者時代に全日本プロレス史上一番盛り上げるから。リング上で言ったとおりだ。プロレスファンよ、そしてプロレスを知らない人たち!宮原健斗にもっと期待してくれ!俺は持ってる男だから」

ディラン・ジェイムス
「ケント!リマッチさせてくれ。力の差はわずかだっただろう?いま控室にいる中でも俺ほど力のあるやつはいないはずだ?シー・ユー・アゲイン!」

ゼウス
「ただそれだけや。三冠ベルト、次はこの俺に挑戦させてくれ。以上」


[192] fun◇fLongoRY - 2018/06/14(Thu) 12:38 ID:K61CyBWw  [No.108628]
6月5日(火)ディファ有明大会にて発表されていた、
ジェイク・リー、岩本煌史、佐藤恵一、崔領二、ディラン・ジェイムスによる
新ユニット名が「Sweeper」に決定。

ユニットロゴは決定次第発表の予定だそうです。


[193] fun◇fLongoRY - 2018/06/14(Thu) 12:39 ID:K61CyBWw  [No.108629]
連続投稿失礼します。

7月29日(日)開催大阪大会にて三冠ヘビー級選手権試合の開催が決定。


2018 SUMMER ACTION SERIES [最終戦]
7月29日(日)16:00〜大阪・エディオンアリーナから大阪 第1競技場

メインイベント 三冠ヘビー級選手権試合
【第60代王者】宮原健斗
VS
【挑戦者】ゼウス
※第60代王者・宮原健斗、3度目の防衛戦


[194] fun◇fLongoRY - 2018/06/18(Mon) 08:19 ID:ivOWCveo  [No.108638]
【2018 ダイナマイトシリーズ】
6月17日(日)北海道・函館アリーナ(サブアリーナ) [観衆]545人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
×佐藤恵一
6分44秒 回転エビ固め
○石切

<第2試合>シングルマッチ
○青柳優馬
7分13秒 ロックスターバスター→片エビ固め
×丸山敦

<第3試合>タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ
10分48秒 ブラックアウト→体固め
×KAI&TAJIRI

<第4試合>シングルマッチ
×野村直矢
9分53秒 チョークスラム→片エビ固め
○D・ジェイムス

<第5試合>6人タッグマッチ
ゼウス&○J・ドーリング&ボディガー
11分38秒 レボリューションボム→エビ固め
ジェイク・リー&崔領二&岩本煌史×

<第6試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦 8人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&○中島洋平&U・ドラゴン
23分23秒 跳後廻蹴→片エビ固め
諏訪魔&石川修司&青木篤志&佐藤光留×




[掲示板へ戻る] [前100] [1-100] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色