[掲示板へ戻る]

ノア「グローバルリーグ戦2017」&12月興業スレ

[1] fun◇fLongoRY - 2017/09/25(Mon) 06:58 ID:D/C69nXU  [No.107793]
「グローバル・リーグ戦2017」
10月14日(土)18:30〜後楽園ホール
10月15日(日)17:00〜キラメッセぬまづ
10月21日(土)17:00〜神戸サンボーホール
10月22日(日)18:30〜広島産業会館 西展示館
10月24日(火)18:30〜横浜ラジアントホール
10月28日(土)18:30〜後楽園ホール
10月29日(日)16:00〜石和温泉ホテル石庭
11月03日(金)18:00〜名古屋国際会議場
11月05日(日)17:00〜山形ビッグウィング
11月06日(月)18:30〜夢メッセみやぎ(西館ホール)
11月07日(火)18:30〜会津若松・ブライダルルネッサンス中の島2階
11月11日(土)18:30〜エディオンアリーナ大阪 第2競技場
11月12日(日)17:00〜松山市総合コミュニティセンター企画展示ホール
11月14日(火)18:30〜世界館
11月19日(日)18:30〜後楽園ホール

「Winter Navig.2017 vol.2」
11月24日(金)18:30〜千葉・千葉ポートアリーナ
12月3日(日)18:30〜東京・後楽園ホール
12月5日(火)18:30〜神奈川・横浜ラジアントホール
12月6日(水)18:30〜愛知・名古屋市露橋スポーツセンター
12月7日(木)18:30〜大阪・テクスピア大阪(泉大津)
12月12日(火)18:30〜静岡・御殿場市民会館 小ホール
12月15日(金)18:30〜青森・青森県武道館(弘前)
12月16日(土)15:00〜岩手・サンレック北上
12月17日(日)15:00〜青森・八戸シーガルビューホテル体育館
12月21日(木)18:30〜栃木・小山市民文化センター
12月22日(金)19:00〜東京・後楽園ホール

「NOAHful Gift 2017〜ファン感謝祭〜」
12月25日(月)19:00〜東京・新宿FACE

他団体興行

PRO-WRESTLING A-TEAM ハチミツ二郎vs大仁田厚"鶴見大会
10月07日(土)19:00〜鶴見青果市場

吉野恵悟自主興行東名阪ツアー・東京大会
10月20日(金)19:00〜新木場1stRING

社会福祉チャリティー・琉球ドラゴンチャンプルー2017
11月23日(木)15:00〜ミュージックタウン音市場


[73] fun◇fLongoRY - 2017/11/15(Wed) 01:04 ID:v82Uao1M  [No.107971]
「グローバル・リーグ戦2017」
11月12日(日)愛媛・松山市総合コミュニティセンター

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第2試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
小川良成&Hi69&田中稔 vs 大原はじめ&熊野準&井上雅央
【試合後のHi69】
――なぜ稔のタッチを拒否した?

▼Hi69 俺も大人だし、プロレスラー。組まれた試合はしっかりやりますけど、田中稔が来た、そしてチャンピオンになりたい、と。…ということは、俺からしたら“外敵"ですからね。小川さんもどうかと思いますよ。普通に組んでて。

――稔はHi69選手の相棒である石森への一騎打ちを要求している
▼Hi69 僕もちょっと前までフリーでやってきたから分かるんですけど、やりたい!と言って通るほど、そんなに甘くはないよ。それをあの人に見せてやってもいいですよ。

――自身が稔の相手をすると?

▼Hi69 そうですね。石森がやりたいって言うんであれば、やることになるんでしょうけど、今の石森はやらないでしょうから。

――自身が一騎打ちをして、田中稔をノアから排除する?

▼Hi69 そうですね。自然な流れからすれば、その役回りは今、僕が一番近いと思いますね。


◆第4試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦 6人タッグマッチ 30分1本勝負
潮崎豪&原田大輔&HAYATA vs モハメド ヨネ&タダスケ&YO-HEY
【タダスケの話】 そういやアイツ(原田)言うとったなあ?『挑戦者変える』とか。今日変えたらええ。アイツがカッコ悪いだけやけどな。もう俺から逃げられへんぞ、原田!次、大阪の世界館か。俺、もっと“ええこと"考えてんねん。逃げんなや!!




[74] fun◇fLongoRY - 2017/11/15(Wed) 01:05 ID:v82Uao1M  [No.107972]
「グローバル・リーグ戦2017」
11月12日(日)愛媛・松山市総合コミュニティセンター

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第6試合 グローバル・リーグ戦2017 Bブロック公式戦 30分1本勝負
クワイエット・ストーム vs 小峠篤司
【試合後の小峠】
――試合を振り返って?

▼小峠 グローバル・リーグ、こんなキツいもんやとは思ってなかったけど…まだ俺、可能性あんの?

――あります

▼小峠 なぁ?こっからよ。俺らのブロック、田中将斗、拳王、中嶋勝彦。一番あきらめ悪いの俺やからな。みんな散々見てきたやろ?リング上だけじゃないぞ?○×もここからや。逆転みせてやる。何べんも言うけど、やり方よりも勝ち方よ。昨日の大阪。ストームが中嶋に勝って、勢いあるのも目に見えてたよ。でも、こういう勝ち方もある。リングアウト勝ちもよし、丸め込みだってあり!あいつらみたいに蹴りとかチョップとか、強烈な打撃とか持ってへんけど、お前らよりブレーン(頭脳)があるからよ。

――残る拳王戦も手段を選ばず勝ちに行く?

▼小峠 そりゃそうでしょ。拳王勢いあるもんね。一番優勝に近いと思われてるんじゃない?今までのリーグ戦みとったら。でも、俺は全部つぶさに見てきてるから。ストームの勢いもみとったから、こういう勝ち方があると思っとったから。みんなが思ってる以上に俺には手数もあるから。大丈夫よ。


◆第8試合 杉浦貴復帰特別試合 60分1本勝負
杉浦貴&拳王 vs 関本大介&野村卓矢
【試合後の杉浦&拳王】
――今夜も関本と筋肉で会話した?

▼杉浦 (※薄毛の記者に)はぁ?なんだ『筋肉で会話』って。試合してんだろ。バカにしてんのか?

――昨日そう言っていたような…

▼杉浦 はぁ?

――……拳王選手は今宵もメインを締めて、残る公式戦は小峠戦だが?

▼拳王 小峠に勝てばよ、決勝進出の可能性あんだろ?俺は目の前の敵を倒すだけだよ。小峠にだって勝って、優勝して、またここ四国に帰ってきてやるよ。

――田中将斗が拳王選手にタッグ結成を提案していて、『杉浦のOKさえ出れば』とも話していたが?

▼杉浦 まぁ認めてるから。でも今は拳王がリーグ戦の最中だから、余計なことは言えない。ただ俺は認めてる。拳王も認めてる。田中将斗も認めてる。そこは一緒。

――3人が並び立つこともあるかもしれない?

▼杉浦 はぁ?だから分からねえって言ってんだろ?あとはお前が興味が湧くように書けよ!

――はい…今は拳王優勝のサポートに徹すると

▼杉浦 おう、そうだよ。拳王が優勝だろ。勢いあんだろ、問題ないよ。俺の相方なんだから間違いないよ。うまく書いとけよ!ハゲくさりやがって…



[75] fun◇fLongoRY - 2017/11/15(Wed) 01:06 ID:v82Uao1M  [No.107973]
「グローバル・リーグ戦2017」
11月14日(火)大阪・世界館

試合結果です。

グローバル・リーグ戦2017Aブロック公式戦30分1本勝負
〇潮崎 豪【5勝1敗1両者リングアウト=10点】
潮崎豪の不戦勝。
×岡林裕二(大日本プロレス)【0勝7敗=0点】

<第1試合>タッグマッチ
小川良成&井上雅央×(フリー)
10分08秒 スイクルデス → 片エビ固め
〇齋藤彰俊&熊野 準

<第2試合>タッグマッチ
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム〇
5分24秒 50cm腕ラリアット → 片エビ固め
コーディ・ホール&シェルドン・ジーン×

<第3試合>タッグマッチ
〇マイバッハ谷口&Hi69
8分52秒 マイバッハボム・ツヴァイ → 体固め
×大原はじめ&田中稔

<第4試合>タッグマッチ
原田大輔&YO-HEY〇
9分50秒 YO-ROLL
タダスケ&HAYATA×

<第5試合>杉浦貴復帰特別試合
杉浦 貴&潮崎 豪〇
15分01秒 ショートレンジ式豪腕ラリアット → 体固め
関本大介&野村卓矢×(大日本プロレス)

<第6試合>グローバル・リーグ戦2017Bブロック公式戦30分1本勝負
×中嶋勝彦【4勝2敗1分=9点】
13分05秒 スライディングD → エビ固め
〇田中将斗(ZERO1)【5勝2敗=10点】

<第7試合>グローバル・リーグ戦2017Bブロック公式戦30分1本勝負
×小峠篤司【4勝3敗=8点】
10分03秒 ダイビングフットスタンプ → 片エビ固め
〇拳 王【5勝1敗1分=11点】
※Bブロック1位は拳王に決定。

<第8試合>グローバル・リーグ戦2017Aブロック公式戦30分1本勝負
×丸藤正道【4勝1敗1分1両者リングアウト=9点】
14分37秒 スピアー → 片エビ固め
〇マサ北宮【5勝1敗1両者リングアウト=10点】
※Aブロック1位は10点で直接対決で勝利している潮崎豪に決定。


[76] fun◇fLongoRY - 2017/11/15(Wed) 01:07 ID:v82Uao1M  [No.107974]
連続投稿失礼します。

【グローバル・リーグ戦2017 】最終得点順位です。(11/14 全公式戦終了時)

Aブロック
1位 潮崎豪【5勝1敗1両リン=10点】※マサ北宮に直接対決で勝利しているため決勝進出。
1位 マサ北宮【5勝1敗1両リン=10点】
3位 丸藤正道【4勝1敗1分1両リン=9点】
4位 長井満也 【3勝3敗1両リン=6点】
4位 コーディ・ホール【3勝4敗=6点】
6位 モハメド ヨネ【2勝4敗1分=5点】
7位 マイバッハ谷口【1勝2敗4両リン=2点】
8位 岡林裕二【0勝7敗=0点】※負傷欠場により全戦不戦敗

Bブロック
1位 拳王【5勝1敗1分=11点】※決勝進出。
2位 田中将斗【5勝2敗=10点】
3位 中嶋勝彦【4勝2敗1分=9点】
4位 小峠篤司【4勝3敗=8点】
5位 クワイエット・ストーム【3勝4敗=6点】
4位 宮本裕向 【3勝4敗=6点】
7位 齋藤彰俊【2勝5敗=4点】
8位 KAZMA SAKAMOTO【1勝6敗=2点】


[77] fun◇fLongoRY - 2017/11/16(Thu) 07:50 ID:MTd79KXo  [No.107976]
「グローバル・リーグ戦2017」
11月14日(火)大阪・世界館

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
マイバッハ谷口&Hi69 vs 大原はじめ&田中稔
【試合後の稔】
ーーHi69を感情的に痛めつけたが?

▼稔 腹立つなあ…。気に入らないなら気に入らないでいいじゃないですか。俺も気に入らないから。だったら勝負しようぜ、って話なんで。石森にしても、Hi69にしても、今から俺がGHCジュニアに向かっていくうえでの邪魔者でしかないんで。19日・後楽園のカードがまだ出そろっていないのであれば、石森とシングルだっていいし、Hi69とシングルだっていいし、何なら1対2のハンディキャップマッチだっていい。準備はできてる。あいつらのタッグチームの名前(XX)の通り、ダブルのバッテンをつけてやる。


◆第4試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦 6人タッグマッチ 30分1本勝負
原田大輔&YO-HEY vs タダスケ&HAYATA
【タダスケの話】 よしゃ、よしゃ。これで準備は整ったなあ。あいつ…だいぶイラついとったな。もうこれで俺のモンや。11・19、新しいチャンピオン生まれるぞ?お前ら逃さず“劇場"に来いや。

【試合後の原田】
ーー残すは後楽園のみとなったが?

▼原田 もうタイトルマッチうんぬんじゃなくて、あいつ(タダスケ)が何やりたいのかさっぱり分からない。あいつは何をやりたいねん!?前哨戦でお互いやり合ってタイトルマッチに持っていったほうがええちゃうんか?なんやねん、今日の試合は。あいつの考えがまったく分からん。

ーータダスケは作戦通りだったようだが?

▼原田 まぁええ。今日みたいな試合はシングルマッチじゃでけへんからな。タイトルマッチはとことんあいつを叩きのめします。

ーーパートナーでもあるが、かなり感情的になっている?

▼原田 チームとかは戦いなら関係ないんで。ホント、一人の男としてタダスケを倒します。あとあいつは“逆襲のタダスケ"とか言ってるけど、そんなしょうもない“ピンク映画"みたいなタイトル…あいつは所詮、そんな男ですよ。


[78] fun◇fLongoRY - 2017/11/16(Thu) 07:52 ID:MTd79KXo  [No.107977]
「グローバル・リーグ戦2017」
11月14日(火)大阪・世界館

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第5試合 杉浦貴復帰特別試合 30分1本勝負
杉浦貴&潮崎豪 vs 関本大介&野村卓矢
【試合後の潮崎】
ーー本来であれば岡林との公式戦が組まれていたこの大会で、同じ大日本の関本とやり合った形となったが?

▼潮崎 そんなことやってるウチに忘れちまった!関本大介…おもしろいよね。グローバル・リーグ戦も今日で公式戦は最終日。その最中にいい刺激をもらいましたよ。そして組んだ杉浦貴にもより熱い刺激をもらえたし。組むのは今回だけだろうけどね。杉浦貴との戦いっていうのも、俺はこれからも熱く燃え上がらせないといけないと思うから。

ーー杉浦は同様にタッグを組んだ丸藤とは試合後に握手したが、潮崎選手とはしなかった

▼潮崎 俺も握手は求めてないしね。そういう気持ちのほうが逆に俺はありがたいしね。

ーー優勝決定戦に上がれるかどうかはメインの結果待ちだが?

▼潮崎 結果待ちでも、しっかり俺はノアのため、そして自分のためにも、決勝まで行って優勝しないといけないと俺自身は思ってるんで。俺自身のその希望が、プロレスリング・ノアの希望になればいいなと思ってますし。そうならないといけない。


◆第6試合 グローバル・リーグ戦2017 Bブロック公式戦 30分1本勝負
中嶋勝彦 vs 田中将斗
【試合後の田中】
ーー試合を振り返って?

▼田中 一発一発凄いね…。でもここで勝たなかったら、面白くない流れになっとったかもしれへんし、ぶっちゃけ勝ててほっとしてる。ここで負けて、中嶋が決勝行ったところで、おもろないと思うし。それにこのグローバル・リーグ、誰が引っ張ってきたか?って言われたら俺やと思っとる。もうこの後の結果次第やけど、プロレスの神様が俺を求めてるんであれば、俺が決勝に上がるはず。

ーー今はリーグ戦を振りかえることはしない?

▼田中 うん。ここでしゃべってるよりも、次の試合の結果が知りたいから、あいつら(拳王vs小峠)の試合が見たいっていうのが正直な気持ち。俺は次の後楽園で優勝決定戦のリングに上がるつもりで、今はあいつらの試合を見たいと思います。


◆第7試合 グローバル・リーグ戦2017 Bブロック公式戦 30分1本勝負
拳王 vs 小峠篤司
【拳王の話】 決勝進出だ。おい!ノア=丸藤、杉浦?そんな時代はよ、もう俺が終わらせてやるよ!リーグ戦、俺が優勝して、“ノア=拳王"。そういう時代を作ってやるからな。


[79] fun◇fLongoRY - 2017/11/16(Thu) 07:53 ID:MTd79KXo  [No.107978]
連続投稿失礼します。

11.19後楽園ホール大会の全カードが決定。

11.14大阪・世界館大会、まずはBブロックの拳王が小峠篤司をダイビング・フットスタンプで圧殺し勝点11でブロックトップとなり優勝決定戦進出が決定。そしてAブロックは大日本プロレス・岡林裕二負傷欠場により勝点10で全日程を終了していた潮崎豪が、マサ北宮(勝点8)が丸藤正道(勝点9)を破り勝点10となったが直接勝利で潮崎がマサに勝利しており優勝決定戦進出となった。
優勝してマサとの再戦、丸藤へのリベンジを誓った潮崎。一方、拳王は「いつまでもNOAH=丸藤、杉浦、そして潮崎の時代じゃねぇ!」とアピール。公約通り田中将斗の首を獲って新しい時代を作ると宣言。果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか?どちらが勝っても初優勝なります。

セミでは原田大輔vsタダスケのGHCジュニア・ヘビー級選手権が行われる。前哨戦序盤で原田に3連敗したタダスケだが、11.12松山では直接フォールを奪い、11.14大阪・世界館では徹底的に原田を罵り大乱闘を展開。注目のRATEL'S対決、リーダーの原田が曲者・タダスケを退け初防衛に成功するのか?

そしてGHCタッグ王者のモハメド ヨネ&クワイエット・ストームvs丸藤正道&マイバッハ谷口がノンタイトルで激突。さらに杉浦貴、中嶋勝彦、マサ北宮、田中将斗の豪華メンバーによる4WAYマッチ、“稔排除”を宣言したHi69と田中稔のシングル対決などの8試合がラインナップ。11.19後楽園決戦が注目されます。


11月19日(日) 後楽園ホール
『グローバル・リーグ戦2017』優勝決定戦

第8試合 グローバル・リーグ戦2017優勝決定戦 時間無制限1本勝負
(Aブロック1位) 潮崎豪 vs (Bブロック1位) 拳王

第7試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権
(第36代王者) 原田大輔 vs (挑戦者) タダスケ
※第36代王者・原田選手の初防衛戦。

第6試合タッグマッチ30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム vs 丸藤正道&マイバッハ谷口

第5試合 4WAYマッチ 30分1本勝負
杉浦貴 vs 中嶋勝彦 vs マサ北宮 vs 田中将斗

第4試合 シングルマッチ 30分1本勝負
Hi69 vs 田中稔

第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
小峠篤司&石森太二 vs HAYATA&YO-HEY

第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負
齋藤彰俊&井上雅央 vs コーディ・ホール&シェルドン・ジーン

第1試合 タッグマッチ 20分1本勝負
小川良成&LEONA vs 大原はじめ&熊野準


[80] fun◇fLongoRY - 2017/11/19(Sun) 12:24 ID:QOAy/6PM  [No.107979]
【ディファカップ2017トーナメント会見】NOAH、ZERO1、DDT、FREEDOMS、4団体4チームが会見を開きました。

遅くなりましたが11月16日、スカパー東京メディアセンターにて「デイファカップ2017トーナメント」に出場する4チームによる会見が行われた。
各チームのコメントは以下の通り。


◆竹下幸之介(DDTプロレスリング)
このディファカップは本当に自分たちにとって一つ大きなチャンスで、22歳コンビが平均年齢が一番低いと思うんで、でも僕たちがDDTを背負って出る限りはもちろん優勝する気持ちで、DDTが最高であり最強であることを証明したいと思いますのでよろしくお願いします。

◆上野勇希(DDTプロレスリング)
自分が先月デビューして1年を迎え、2年目に向かっていく中で、このディファカップはすごいチャンスと考えています。パートナ ーの竹下選手は大阪の高校の同級生で、今もずっと一緒にトレーニングしていてチームワークはまったく問題ないと考えています。そういう意味でも一番信頼できるパートナーなんで、自分の力を一回戦から出し切って、DDT/DNAの代表として優勝を目指していきたいと思います。

◆葛西純(プロレスリングFREEDOMS)
この名誉あるディファカップメモリアルトーナメントに、今の時点でデビュー3日目の平田をパートナーにして、「FREEDOMSナメてんのかよ?」…。ここに集まってるメンバー、マスコミの方いらっしゃると思うんですが、これは平田に実績を積ませるとか、経験を積ませるとかそういう意味ではなく、あくまで優勝を狙った、優勝を狙うためのパートナー選びだと思ってるんで。そのくら いの実力が今の平田にあると思ってパートナーとしてオレっちが選んだわけです。相手が一回戦、DDTの竹下選手と上野選手ですけど、このディファカップメモリアル、デビュー15日目のこの平田がDDTのチャンピオンの竹下から3つ獲ったら、これほど痛快なことはねぇかな、と。オレら優勝を狙って来てるんで、もちろん決勝でも高岩さんもしくは中嶋選手から、このデビュー15日目の平田が3つ獲るところを皆さんに見せれると思うんで期待していてください。

◆平田智也(プロレスリングFREEDOMS)
まだ自分はデビューして3日目ですが、葛西さんが竹下選手から自分が3つ獲るとおっしゃったんで、こんなこと言ったら偉そうだと思われてもいいですが、当日は自分が竹下選手から3つ獲りたいと思い ます。よろしくお願いします。

◆中嶋勝彦
このディファカップ、4団体、非常に刺激的なメンバーでトーナメントをするわけですけど、その中で僕と熊野でNOAHを代表して、NOAHの誇りと強さをしっかりと見せつけてこのトーナメントを勝ちたいと思います。よろしくお願いします。

◆熊野準
私事ですが、ディファカップが行われるディファ有明は僕がプロレスラーを目指す場所でありましたし、そこでデビューするために練習した場所でもあるので、その恩返しとして今回のトーナメント、必ず優勝したいと思います。

◆高岩竜一(プロレスリングZERO1)
ディファカップといえば、私は1回目と2回目、そしてこれが4回目ですかね。準優勝と3位かな?今回はZERO1のジ ュニアのチャンピオンのショーンと組むんで優勝しか狙ってない。今回のディファカップ、ヘビー級が入ってるけど突っ込んでいいのかな?とにかく優勝あるのみです。

◆ショーン・ギネス(プロレスリングFREEDOMS)
ワタシはショーン・ハイボールです。ワタシと高岩さんはチーム・ハイボール。ディファカップ2017、優勝するために毎日ハードなトレーニングをしています。トレーニングの後はハイボール。優勝してハイボールを飲みたいです。



【質疑応答】

ーー竹下選手は平田選手に3カウント獲ると公然と会見の場で言われましたが

竹下 僕もデビューしてすぐにいろんな大物の選手と試合をさせてもらって、「毎回絶対に勝つ!」と言っ てて、それは形、形式で言ってたわけでなくて本心で本気で言ってたんで。でも誰でも言うのはできるんで、はい。試合もさせてもらったことないんで、その気持ちを当日、ディファカップという舞台で全部ぶつけてきてもらって、本当に僕から3カウント獲る気できてるのかどうかを感じるのが楽しみですね。

ーー上野選手とは古い付き合いと言ってたましたが、このチームに対する思い入れは?

竹下 僕たち高校の同級生で上野が初めて観たプロレスが僕の試合。大阪大会に応援にきてくれたのが初めてで。その上野とディファカップに出れる日が来るとは考えもしなかった。特別な思い入れというよりは、その時点で僕たちはこの大会に出るのは運命的なものだった のかなと。それを優勝で飾りたいと思います。

ーー優勝してトップをとるためにはZERO1かNOAHを倒さなければならないが?

竹下 もちろんいろんな選手と戦いたいと思いますし、中嶋選手はDDTの両国大会でシングルで負けてるのでリベンジしたいという気持ちもありますけど、先ずは一回戦なんで。一回戦勝たないと何も見えてこないんで。僕たち実力では負けてないと思いますけど、でも油断せずにしっかりDDTという名前を残すために一回戦からガッチリいきたいと思います。

ーー平田選手はプロレス界にほとんど知られてない存在だと思いますが、葛西選手から見てセールスポイント、優勝できるパートナーに足る材料なのか教えてください

葛西 それは今言うことじゃない。当日試合して、こいつがリング上がって、上野選手、竹下選手と肌をあわせて、こいつの試合を30秒見てもらえれば「葛西純、本気で優勝獲りに来たんだな」と皆さんも思えると思います。それくらいトータルでいって全てにおいて葛西純が自身をもってパートナーに選んだ人間なんで間違いないです。


ーー中嶋選手にとってもディファ有明は思い入れの深い建物だと思いますが、そこで久しぶりに試合をすることについては?

中嶋 そこは素直に嬉しいですね。いろんな戦いをやってきた場所でもありますし、その中で一番大きいのはKENTA選手とSEMという舞台でやったのは凄い大きなきっかけになった場所ですし、僕も僕で、熊野選手に負 けないくらいというか、それと同じくらい思い入れのある場所なので、しっかりとその舞台で俺たちが一番輝きたいと思います。

ーー対戦相手の高岩選手とギネス選手については?

中嶋 高岩選手とは久しぶりなんで楽しみですし、一つ一つの技に重みがあるし。さっきヘビー級ということで突っ込まれそうになりましたけど、僕は100kgないんで無差別なんで、そこは突っ込まないでください。

ーー竹下選手からリベンジしたいと言われてましたが? 中嶋 今回トーナメントを見たときに竹下選手の名前があったんで、彼の実力なら(決勝に)来るんじゃないのかなと予想はできますけど、タッグなんでどうなるかわからない。自分たちが勝ち残って竹下選手&上 野選手と試合することになったそこは思いっきり立ち向かうというか、受けて立つというか、しっかりと団体を背負って向かい合いたいと思います。

ーー高岩選手はこのディファ有明でノアの大会でチャンピオンになったり思い出のある会場だと思いますが

高岩 2回目のGHCジュニアを杉浦選手から獲った(2006年12月23日)のがディファなんですごく思い入れのある会場ですね。

ーーそこで再びNOAHと戦います

高岩 中嶋選手とは昔、健介オフィスのときに試合をしましたし、前に僕がZERO1を辞める前にデビューしたての頃に試合しましたんで。雑誌を見ると中嶋選手がいっぱい載ってるんで、すごい活躍だなと思って。そこを肌をあわせ て実感したいと思います。

ーー決勝で当たりたいチームは?

高岩 そうですね…(ショーンに問いかけ)

ショーン ワカラナイ

高岩 デスマッチがしたいと言ってるんで。葛西君と当たりたいみたいです。僕らはチーム・ハイボールなんで。ハイボール飲めば痛いの大丈夫なんで。


『ディファカップ・メモリアル 2017』
2017年11月28日(火)ディファ有明 19時試合開始/18時開場


【全7試合、試合順】
▼第1試合 ディファカップ 2017 トーナメント FIRST ROUND 時間無制限 1 本勝負
竹下幸之介 & 上野勇希[DDTプロレスリング]
vs
葛西純&平田智也[プロレスリング FREEDOMS]


▼第2試合 ディファカップ 2017 トーナメント FIRST ROUND 時間無制限 1 本勝負
中嶋勝彦 & 熊野準
vs
高岩竜一 & ショーン・ギネス[プロレス リング ZERO1]

▼第3試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルタッグマッチ
男色ディーノ(DDT プロレスリング)&潮崎豪&三富政行(フリー)
vs
河上隆一(大日本プロレス)&マサ北宮&KAZMA SAKAMOTO (フリー)

▼第4試合 プロレスリング・ノア提供 スペシャルタッグマッチ
[桃の青春]小峠篤司&原田大輔
vs
[ケンオーハラ]拳王&大原はじめ

▼第5試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルシングルマッチ
石森太二
vs
マイク・ベイリー(DDT プロレスリング)

▼第6試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルタッグマッチ
丸藤正道&HARASHIMA(DDT プロレスリング)&河童小僧(UMA 軍団)
vs
浜亮太(大日本プロレス)&田中稔(フリー)&日高郁人(プロレスリングZERO1)

▼第7試合 ディファカップ 2017 FINAL トーナメント決勝戦 時間無制限 1 本勝負
中嶋&熊野 vs 高岩&ギネスの勝者チーム
vs
竹下&上野 vs 葛西&平田の勝者チーム

また、プロレスリング・ノアの大会でもお馴染みのRANさんによるハーフタイムショーの開催もあるそうです。


[81] fun◇fLongoRY - 2017/11/20(Mon) 08:46 ID:DBkFQ6jo  [No.107983]
「グローバル・リーグ戦2017」
11月19日(日)東京・後楽園ホール

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ20分1本勝負
小川良成&LEONA×(ドラディション)
9分23秒 アルゼンチンバックブリーカー
大原はじめ&熊野 準〇

<第2試合>タッグマッチ20分1本勝負
〇齋藤彰俊&井上雅央(フリー)
7分50秒 スイクルデス → 片エビ固め
コーディ・ホール&シェルドン・ジーン×

<第3試合>タッグマッチ30分1本勝負
小峠篤司&石森太二〇
8分06秒 450°スプラッシュ → 片エビ固め
×HAYATA&YO-HEY

<第4試合>シングルマッチ30分1本勝負
×Hi69
11分56秒 ミノルスペシャル
〇田中稔

<第5試合>スペシャル4WAYマッチ30分1本勝負
田中将斗 vs ×杉浦 貴 vs ◯マサ北宮 vs 中嶋勝彦
13分02秒 サイトースープレックス → エビ固め

<第6試合>タッグマッチ30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム×
14分35秒 マイバッハボム・ツヴァイ → 体固め
丸藤正道&マイバッハ谷口〇 

<第7試合>GHCジュニア・ヘビー級選手権試合
(第36代選手権者)〇原田大輔
16分58秒 片山ジャーマンスープレックスホールド
(挑戦者)×タダスケ
※第36代選手権者が初防衛に成功。

<第8試合>グローバル・リーグ戦2017優勝決定戦 時間無制限1本勝負
(Aブロック1位)×潮崎 豪
26分24秒 ダイビングフットスタンプ → エビ固め
(Bブロック1位)〇拳 王
※拳王がグローバル・リーグ戦2017初優勝


[82] fun◇fLongoRY - 2017/11/21(Tue) 07:46 ID:QJUwoQp2  [No.107984]
【12月25日 ファン感謝祭の開催が決定】
12月25日・新宿FACEにおきまして、ファン感謝祭の開催が決定。
試合だけでなく、この日ならではの企画も計画しているそうです。

『NOAHful Gift 2017〜ファン感謝祭〜』
開催日 12月25日(月) 開場18:15 試合開始19:00
会場  東京・新宿FACE


[83] fun◇fLongoRY - 2017/11/21(Tue) 07:47 ID:QJUwoQp2  [No.107985]
「グローバル・リーグ戦2017」
11月19日(日)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

▼YO-HEY こんにちは。YO-HEY・HAYATAブラザーズです。2017年ももうそろそろオシマイということで、今僕らがGHCジュニアタッグのチャンピオンということでね、日々奮闘してるワケですけれども。今年タッグリーグも優勝して2度目の防衛戦も同門RATEL'Sに勝利して、キッチリとチャンピオンとしてやってるワケですけど、ひとつだけモヤモヤがあって。みんな知っとるかもしれんけど、mixiを代表とするSNSで沖縄のおいしい魚のグルクンと心霊スポットの首里ジョー。その二人が前々から俺らとやりたいと。9月のツアーでも俺らがコロンコローンとやられたことがあって。まぁまぁ、あの時はインフルエンザで俺ら二人とも熱76度くらいあったんだけど、確かにコロコロっとやられたことはあって。ほんでRATEL'S対決する時も『俺らのほうが先やああ!』とか何とかしょうもないこと言っとったけど、そんなん言うんやったら今年中に心霊スポットとおいしい魚を相手に、タイトルがっちり組んでもらって大丈夫なんで。向こうがやってくる分には俺らウェルカムウェルカムなんで。mixiなんかでやり取りせんと。来るんやったら、せめて今はやりのインスタとかで来てほしいかな。インスタやってないけど。

――改めてグルクン&ジョー組の印象は?

▼YO-HEY どうだろう…たぶん誰も知らんと思うけど、目ぇつけてもいないと思うけど、二人とも実はマスクかぶってるんですよ。知らなかったでしょ!?マスクかぶってるんですよ。だから我々には無いものを持ってるし、マスクなんて給食当番の時のマスクしかつけないから。それ着けることによって、なんや凄いパワーとかが湧きでてくるんやろうし。まぁ何が言いたいって、やっぱり強いんやろうね。首里ジョー君とかは若い分、威勢がいいっちゅうかね。勢い乗らせたら恐いなって部分はありますね。…あ、マジメに言った…。で、あとひとつだけ言わせてもらっていいですかね。以前彼らに『そんなにやりたいんやったら沖縄から泳いで来い。絶対背泳ぎとか使うな、バタフライで来い』って言ったんですけど、それは変わらないですね。タイトルマッチやりたいんやったら泳いで来て欲しいですね。ひとつだけ優しいことを言わせてもらえば、もう今、寒ぅなってきたから、海パンで来いとは言わない。スクール水着で来い。ウェットスーツとか着るなよ、と。あとバタフライも…う〜ん、平泳ぎまでやったら許すわ。どうせ俺らがペローンと防衛しちゃうけども。なんかありますか!?

▼HAYATA ………(※無言で去る)

▼YO-HEY あ、あ、帰らんといて。……同じやっ!


◆第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
小峠篤司&石森太二 vs HAYATA&YO-HEY
【試合後の石森&小峠】
――王者としての凱旋を勝利で飾ったが?

▼石森 当然だよ。向こうはジュニアタッグ王者かもしれないけど、こっちは“世界のImpact"のXディビジョン王者だ。あいつらとは格が違う!それと!凱旋帰国してシングル組まれてる試合があるよな?ディファカップでのマイク・ベイリー戦。どうせやるならよ、これ懸けようよ?マイク・ベイリーも欲しいだろうからよ。どうせやるならXディビジョンのタイトルマッチだ。俺はいつでも、やってやる!

▼小峠 …かっこいいっす!


◆第4試合 シングルマッチ 30分1本勝負
Hi69 vs 田中稔
【稔の話】 海外に行って、ベルトを獲ってきた世界の石森大先生が、俺に対する評価…『あの程度ではノアのジュニアのベルトは巻けない』って言い放ったんですけど、お前が言うあの程度の選手にお前の相方は負けたぞって。参りましたって言ってたぞ。まあ、あいつはどうせ身内に甘いタイプなんでね。俺には責めても、あの程度の選手に負けた相方のことは責めないでしょ。今日は原田選手にタダスケ選手が挑戦するGHCジュニア選手権がある。どっちが勝つんですかね…?


◆第5試合 4WAYマッチ 30分1本勝負
杉浦貴 vs 中嶋勝彦 vs マサ北宮 vs 田中将斗
【北宮の話】 ざまあみやがれ、コノヤロー!今まで通りのボロボロだったって、勝つ方法は知ってるんだよ。はいずり回ってでも、食らいつき続けるよ。どんだけ泥臭くても、みっともなくても、勝つことができるんだよ。(胸板を叩きながら)ここが違えんだよ、てめえら!ノアは次のステップだ。杉浦じゃねえ!丸藤でもねえ!この俺、マサ北宮だ。よく覚えとけ、てめえら!

【田中の話】 これで分かったやろ!?客が何を求めてんのか。俺と杉浦が絡むことを求めとんのや。それが今日の反応で分かったろ?それだけ。


[84] fun◇fLongoRY - 2017/11/21(Tue) 07:47 ID:QJUwoQp2  [No.107986]
「グローバル・リーグ戦2017」
11月19日(日)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第6試合 タッグマッチ 30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム vs 丸藤正道&マイバッハ谷口
【丸藤の話】 リング上で言った通り、リーグ戦でつまずいちまって、俺たち2人とも決勝に行けなかったけど、じゃあ、今年はそれでお終いって、違うだろ?俺たちは止まってられねえんだ。まあ、預けておいたタッグのベルトを、ひとまず返してもらうことにしようか。

【試合後のヨネ】
▼ヨネ チャンピオンっていうのは、こういうモンだと思います。1回負けたら引き下がれない。チャンピオンはね、どんどんそういうのを“ちぎっては投げ"していかないといけない。今日負けたのは事実。ベルトを持ってて2対2のタッグマッチで負けるっていうのはホントに屈辱です。やるしかないでしょうね。

――丸藤は年内と言っていたが?

▼ヨネ これで来年まで待ってくれって言うのもおかしいでしょう。この悔しさを必ず晴らします。グローバル・リーグ戦で俺らもあんまり良いイメージ作れなかったから。でも、チャンピオンはシングルだって強いし、タッグだったら絶対負けねえ!って言ってやってきたのに、こんなにあっさり負けたからね。もう引き下がれないです。


◆第7試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
(王者)原田大輔 vs (挑戦者)タダスケ
【試合後の原田】
――試合を振り返って?

▼原田 見ていてどうでしたか?そこが聞きたい。

――RATEL'Sとしての力量を示すような内容でもあったと思うが?

▼原田 なら良かったです。

――ギリギリだった?

▼原田 そうですね。見ていてどうでしたか?その辺も。

――奥の手を出さないと勝てなかった

▼原田 普通にやったところで、あいつには勝てないと思ってたんでね。

――10月、11月と続いたRATEL'S対決を振り返って?

▼原田 満足はしてないです。今日も、この間のタッグの時も。お客さんの声は大きいなとは感じてたんですけど、あそこで満足してたらダメ。次やる時はもっともっと、後楽園が壊れるくらいのものを出したいです。

――次の挑戦者が現れなかったが?

▼原田 やっぱりノアジュニア、いつまで経っても静かすぎる。今年だけじゃなくて、ずっと続いてる課題でもあるし、そこを変えないとノアジュニアのポジションはそこで終わり。今日シングルで勝った人でも、負けた人でも、そのほかの人でも…周りの様子をうかがうなって!自分の意思で動け!って俺は言いたい。そのいい例がタダスケやし、俺らの代でノアジュニア終わらせたくない。

――ジュニアタッグ戦にHAYATAに敗れているが?

▼原田 もちろん、その借りは返したい。でも! 今またやっていいのか!?って。RATEL'S対決をやって、お前らはまた静かに見てるだけか?チャンスは今しかないぞ?ノアジュニア!

【タダスケの話】 結局、ベルトに1個も獲れることなく終わったけどな。これで終わりちゃうぞ。今日でエピソード1が終わっただけや。エピソード2に向けて準備や。それだけやな。


◆第8試合 グローバル・リーグ戦2017 優勝決定戦 時間無制限1本勝負
(Aブロック1位)潮崎豪 vs (Bブロック1位)拳王
【試合後の拳王】
――試合を終えた感想は?

▼拳王 道はメチャメチャ険しかったよ。グローバル・リーグ、1ヵ月続いて、道はメチャメチャ厳しかったよ。でもな、その険しい道、切り開く力を俺は持ってんだろ!?俺が優勝した。GHCヘビー級チャンピオン、エディだろ?早く顔を出せ。俺がてめえからベルトを引っぺがしてやる。

――潮崎選手については?

▼拳王 Aブロックから上げってきただけあるよ。そして、ノアの昔からいる選手だけあるよ。やっぱりよ、当たりも強い。力も凄く強いよ。でもな、その強い潮崎を俺が倒したんだろ?俺のほうがもっと強いよ!俺がこれからこのノアの舵取りをしていくからな。

――武道館という発言があったが?

▼拳王 当たりめえだろ?この後楽園を満員にする?俺がノアをもっと引っ張ってやる?それだけで何が面白いんだよ!そんなのな、ただ練習生からデビューしたプロレスラーの意見だろ?俺にはよ、(頭を指差して)ここがあるんだよ。頭があるんだよ。具体的にこのクソヤローどもに言ったらいいだろ?ノアの伝統ある会場はどこだ?日本武道館だろ。武道館まで俺が連れて行ってやる。そう言っただけだ。てめえらもよ、一番心に響く言葉だろ!?それを言ってやっただけだ。

【潮崎の話】 …はぁ…はぁ……俺はな、壁じゃねえぞ?壁じゃねえぞ?現在進行形でノアのトップを突っ走ってるんだ。このリーグ戦、激しい戦いの旅が続いたけど、俺の旅はここで終わりじゃねえよ!強かった…強かったよ!でも!まだまだ…まだまだ!俺は立ち上がっていくよ。



[85] fun◇fLongoRY - 2017/11/21(Tue) 07:48 ID:QJUwoQp2  [No.107987]
先日、マイク・ベイリー(DDT プロレスリング)が11月28日(火)「ディファカップ・ メモリアル 2017」ディファ有明大会で決定していた“ディファカップ・メモリアル ス ペシャルシングルマッチ”石森太二 vs マイク・ベイリーの一戦を石森太二が保持する X-Division 王座戦へ変更するようアピールした。

これに対し昨日、ノア後楽園ホール大会にて石森が挑戦を受諾するコメントをし、ディファカップ・メモリアル実行委員会より Impact Wrestling に同王座戦での開催を交渉した結果、同一戦を第84代X-Division王者・石森の 2 度目の防衛戦とし“X-Division 選手権試合”として開催する事が正式に決定。

X-Division選手権開催決定を受けたマイク・ベイリーのコメントは下記通り。

私の中でディファカップは大事な大会で、石森太二というレスラーはプロレス界にとって大事な存在です。そして、私は彼に個人的な想いもあります。そんな石森との試合に X-Division のベルトが賭けられたと言う事は、私のこれまでのキャリアの中で最も大事な試合の一つになります。私にとってこの試合がどれだけ大事なものか、その想いを 11 月 28 日ディファ有明で皆さんにしっかりと見せ、必ずベルトを獲りたいと思います。

▼X-Division 選手権試合 60 分 1 本勝負
【王者】石森太二(プロレスリング・ノア)
vs
【挑戦者】マイク・ベイリー(DDT プロレスリング)
※第84代王者・石森太二、2度目の防衛戦。


[86] fun◇fLongoRY - 2017/11/21(Tue) 07:49 ID:QJUwoQp2  [No.107988]
グローバル・リーグ戦2017年優勝。拳王の一夜明け会見の模様です。

――改めて優勝と優勝決定戦での潮崎戦を振り返って?

▼拳王 1カ月近くあったリーグ戦を終えての決勝戦。(潮崎は)やっぱりAブロックを突破してきただけのことはある選手だなって思ったし、これが歴史あるノアのヘビー級の選手なんだなって試合中に思った。けど、これを超えないと俺が新しい道を築くことができないだろと思って、試合中の記憶なんて最後のほうはまったくねえよ。死に物狂いで戦って、そして勝ったよ。これから俺が新しい道を切り拓いていくからな。

――優勝の反響は?

▼拳王 確かに反響もいろいろあったけど、やっぱり昨日の後楽園の会場。あの後楽園の雰囲気思い出してみろよ。今年、あんな雰囲気作れたか?って。あの大爆発するような雰囲気を作れたことが凄いうれしいし、作ってくれたクソヤローどもにも、少しばかりは感謝したいと思ってます。

――開幕戦の中嶋戦や、大阪での田中将斗戦など結果のみならず内容を称賛する声も多いが、リーグ戦を通じて一レスラーとしてレベルアップできた実感はある?

▼拳王 今年ヘビーに転向して、試合内容が伴わなかったら誰もついてこないだろうと覚悟しながら俺はこのリーグ戦に臨んだ。内容のみならず勝敗にもこだわって、何とか優勝することもできた。俺はヘビーに転向してまだまだ1年にも満たない。ヘビーの丸藤、杉浦みたいな選手には、確かにレスラーとしての渋みはかなわないと思ってるけど、そこであきらめたらノアの新しい道は切り拓けるワケねえだろ!って、このリーグ戦に臨んだ。その結果、優勝することもできたし、後楽園のクソヤローどもも大爆発してくれたと俺は思ってますね。

――脱丸藤・杉浦を掲げているが、杉浦とは今後も組み続けていく?

▼拳王 まぁね、杉浦自身どう思ってるか分からないけど、ヘビー転向して一番最初に長く組んだのは杉浦であって。さっきも言ったけど、キャリアについてはどうしても勝てないし、ノアで積み上げてきたものに関しても、どうしても俺は勝てない。だからそれを少しばかり、そばにいて吸収していった結果が、このグローバル・リーグ優勝だと思うんでね。今後も近くで何かを吸収していってやろう…っていう気持ちもあるけど、俺はリーグ戦優勝したよ。だからシングルで戦ったら負ける気はないし、そういう面で互いに意識し合いながら上を目指していけばいいかなって、今のところは思ってる。ただ、今後はあいつ(杉浦)を後から入場させる気はさらさらないですね。

――利用できるうちは利用する?

▼拳王 もちろん、言い方は悪いけど、そういうことになると思うね。だけど杉浦もそんなことで、ああだこうだ言う人間じゃないとは思ってるし。逆に俺を利用してやろうって思う人間だと思ってるから、俺はヘビーに転向してあいつと組んできたからね。そこは相乗効果で上に行ければいいと思ってる。

――そして12・22後楽園でエドワーズのGHCヘビーに挑戦することが決まったが?

▼拳王 リーグ戦優勝して次はGHC。優勝した後も大口を叩いて、次に負けたら何も残らないだろって気持ちで、タイトルマッチ臨んでやります。そしてベルトを奪って俺が新しい時代を築いていく。

――王者エドワーズの印象は?

▼拳王 あんまり人を褒めたくはないけど、すべてにおいてアベレージの高い選手だと思う。インパクト・レスリングでもチャンピオンにもなってるし、それほどの選手だなとは思う。でも、それほどの選手を超えてこそ価値があると俺は思ってるんで、タイトルマッチ、俺は凄く楽しみにしてる部分はあるね。

――今年最後の大一番を新王者として締めくくって、来年は拳王時代の到来。それを印象づけたい?

▼拳王 もちろんそうだよね。今年の話題を握ってるのは俺だと俺自身も思ってるから。今年の最後、やられて終わるんじゃなくて、ベルトを獲って来年につなげたいなと思ってます。


[87] fun◇fLongoRY - 2017/11/21(Tue) 07:58 ID:QJUwoQp2  [No.107989]
連続投稿失礼します。

『Winter Navig.2017』 11月24日・千葉ポートアリーナ大会全対戦カードと各大会の一部対戦カードが決定。

また、12.22後楽園にて2大GHC選手権の開催が決定。
GHCヘビーにGL2017覇者・拳王が挑戦するエディ・エドワーズ3度目の防衛戦、ジュニアタッグ挑戦はグルクンマスク&首里ジョー。


11月24日・千葉ポートアリーナ サブアリーナ
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム&原田大輔
vs
丸藤正道&マイバッハ谷口&田中稔

マサ北宮 vs HAYATA

拳王&杉浦貴 vs 中嶋勝彦&熊野準

潮崎豪 vs KAZMA SAKAMOTO

小峠篤司 vs コーディ・ホール

石森太二&Hi69 vs 大原はじめ&小川良成

齋藤彰俊&井上雅央 vs YO-HEY&タダスケ

宮脇純太 vs LEONA

12月3日・後楽園ホール
◆GHCヘビー級選手権試合前哨戦
エディ・エドワーズ&ムース vs 拳王&杉浦貴

12月5日・横浜ラジアントホール
◆GHCヘビー級選手権試合前哨戦
エディ・エドワーズ&丸藤正道 vs 拳王&杉浦貴

12月6日・名古屋市露橋スポーツセンター
◆GHCヘビー級選手権試合前哨戦
エディ・エドワーズ&潮崎豪 vs 拳王&杉浦貴

12月7日・テクスピア大阪(泉大津)
◆GHCヘビー級選手権試合前哨戦
エディ・エドワーズ&中嶋勝彦 vs 拳王&杉浦貴

12月22日・後楽園ホール
◆GHCヘビー級選手権試合
【第29代選手権者】エディ・エドワーズ
vs
【挑戦者】拳王(グローバル・リーグ戦2017優勝)
※第29代選手権者の3度目の防衛戦。
◆GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合
【第31代選手権者】HAYATA&YO-HEY
vs
【挑戦者】グルクンマスク&首里ジョー(琉球ドラゴンプロレス)
※第31代選手権者の3度目の防衛戦。






[88] fun◇fLongoRY - 2017/11/23(Thu) 23:51 ID:3POLml16  [No.107995]
DDT
「ウチコミ!presents God Bless DDT 2017」
11月23日(木・祝)東京・後楽園ホール【観衆】1271人(満員)

参戦試合の結果です。

▼メインイベント KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>○HARASHIMA&丸藤正道
24分1秒 蒼魔刀→体固め
<挑戦者組>竹下幸之介&彰人×
※第62代王者組が4度目の防衛に成功。

サムライTVの放送見てましたが、勝ったハラシマルフジにダムネーションの佐々木大輔&遠藤哲也が試合後に挑戦表明、
男爵ディーノPの一言もあり、丸藤組もこれを受諾し12・24東京・後楽園ホールでの防衛戦が決定した模様。





[89] fun◇fLongoRY - 2017/11/27(Mon) 03:39 ID:TOwP2oLo  [No.108000]
「Winter Navig.2017」
11月24日(金)18:30 千葉・千葉ポートアリーナ

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ15分1本勝負
×宮脇純太
7分57秒 逆片エビ固め
〇LEONA(ドラディション)

<第2試合>タッグマッチ20分1本勝負
齋藤彰俊&井上雅央(フリー)
10分36秒 スモールパッケージホールド
YO-HEY&タダスケ〇

<第3試合>タッグマッチ30分1本勝負
〇石森太二&Hi69
9分13秒 前方回転エビ固め
大原はじめ&小川良成×

<第4試合>シングルマッチ
〇小峠篤司
11分11秒 横入り回転エビ固め
×コーディ・ホール

<第5試合>シングルマッチ30分1本勝負
〇潮崎 豪
9分17秒 豪腕ラリアット → 片エビ固め
×KAZMA SAKAMOTO(フリー)

<第6試合>タッグマッチ30分1本勝負
〇拳 王&杉浦 貴
12分51秒 ダイビングフットスタンプ → 片エビ固め
中嶋勝彦&熊野 準×

<第7試合>シングルマッチ30分1本勝負
〇マサ北宮
8分44秒 監獄固め
×HAYATA

<第8試合>6人タッグマッチ60分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム&原田大輔×
19分07秒 ミノルスペシャル
丸藤正道&マイバッハ谷口&田中稔〇


[90] fun◇fLongoRY - 2017/11/27(Mon) 03:40 ID:TOwP2oLo  [No.108001]
連続投稿失礼します。

年内での「完全引退」を表明している “東洋の神秘” ザ・グレート・カブキの12月22日後楽園ホール大会への参戦が決定。
「KABUKI THE FINAL」と銘打ち、12月22日(金)18時30分より、
メモリアルマッチ、記念セレモニーを執り行い、カブキ選手の足跡と偉大な功績に敬意を表す予定だそうです。

対戦カードなど詳細は決定次第発表の予定との事。


「KABUKI THE FINAL」
12月22日(金) 後楽園ホール
18:00 開場
18:30 セレモニー、メモリアルマッチ開始

また、12.22後楽園で4大選手権開催が決定。

12月22日(金) 東京・後楽園ホール
▼GHCヘビー級選手権試合
(第29代王者)エディ・エドワーズ vs (挑戦者)拳王

▼GHCジュニア・ヘビー級選手権試合
(第36代王者)原田大輔 vs (挑戦者)田中稔

▼GHCタッグ選手権試合
(第41代王者)モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム vs (挑戦者)丸藤正道&マイバッハ谷口

▼GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合
(第31代王者)HAYATA&YO-HEY vs (挑戦者)グルクンマスク&首里ジョー


[91] fun◇fLongoRY - 2017/11/27(Mon) 03:45 ID:TOwP2oLo  [No.108002]
「Winter Navig.2017」
11月24日(金)千葉・千葉ポートアリーナ

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
石森太二&Hi69 vs 大原はじめ&小川良成
【試合後の石森】
――ディファカップでのマイク・ベイリー戦がXディビジョン王座戦となったが?

▼石森 自分もマイク・ベイリー戦は凄い楽しみにしてたんで。そのうえでこのベルトが懸かった戦いになるんだから、期待値はさらに大きくなるし、俺自身もあいつとなら凄い試合ができると思います。

――ノアでも防衛戦をやりたい?

▼石森 そうですね。でもこのベルトは誰にでも懸けられるベルトじゃないし、未知の選手や海外の選手とやっていきたいよね。それをノアでやっていけるようにしたい。でもそれも次のマイク・ベイリー戦を乗り越えたうえで実現できることだから。まずはメチャメチャ凄い試合をして、防衛して、このベルトの価値を上げていきます。


◆第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負
潮崎豪 vs KAZMA SAKAMOTO
【試合後の潮崎】
――KAZMAはどうだった?

▼潮崎 以前、GPWAで当たった時がありましたけど、昔の印象を忘れるくらい、おもしれー選手ですよね。俺が好きなタイプです。

――試合後にもう一回というジェスチャーもしていたが?

▼潮崎 何度やっても面白くなると思うし、またやりたい。でも、俺もまだまだこのままじゃ終われない。グローバル・リーグ戦の直後にこうしてシングルが組まれたってことも、俺の中では意味のあることだと思うし。いい流れをつかんでいける試合だったと思います。

――これからテーマを見つけていく?

▼潮崎 もちろん、このままじゃ終われないし。拳王選手が優勝しましたけど、それに負けないようなビッグカンバックを俺もこれから見せていきたい…じゃなくて、見せます。

【KAZMAの話】 昔の潮崎さんじゃないね。それだけ年月過ぎてるってことだから。でもさ、ノアってメチャクチャ面白いよね。これだけ凄い選手いっぱいいるんだからさ。見てこの胸板。こんなの毎日受けてんの?他の人。メチャクチャ、リスペクトしますよ。俺もノアのリングで爪痕残したいと今日の試合後にすげー思いました。同世代の人だよ、潮崎さん。それに負けて『ありがとうございました。いい試合でした』で終わりじゃないよね?何回でもやって勝ちたい。ノアのリングで何かを勝ち取りたいよね。タッグでもいい。シングルのベルト…はまだ早いかな、俺には。タッグのベルト欲しいって言ってる人、いましたよね?…長井。良くないっすか?チャンスがあるんだったら、組んで一緒にやっていきたいなと勝手に思っております。…やっぱシングルって楽しいね。


◆6試合 タッグマッチ 30分1本勝負
拳王&杉浦貴 vs 中嶋勝彦&熊野準
【拳王の話】 グローバル・リーグ戦、初出場・初優勝。そして! 12月22日・後楽園。GHCヘビー級選手権、決まったぞ!この勢いで俺がベルト獲るんだ。ノア・イコール丸藤・杉浦…そういう時代を変えてやるからな。ノア・イコール拳王の時代にしてやるからなあ!!


◆第8試合 6人タッグマッチ 60分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム&原田大輔 vs 丸藤正道&マイバッハ谷口&田中稔
【試合後の稔】
――このタイミングでのGHCジュニア挑戦表明となった

▼稔 俺的にはもうちょっと機運を高めて、1月、2月くらいに行こうかな…って思ってました。でも、こういうカードがメインイベントで組まれて、チャンピオンから直接取った。もう機運高めるとか関係なく、行くしかないかなと思って。実際、5分くらい前に機運は完全に高まったと思うんで。場所は分からないです。12月3日もあるし、22日もあるし。地元・名古屋でも良ければ大阪でもいいし。原田選手の好きなところで組んでくれていいですよ。それと今日のリング上で9年間ずっと欲しかったものを目にしたら、試合途中から“直接取ればもう挑戦権回ってくるんじゃないか"…と、機運を高めようって気持ちが吹っ飛ばされて。9年前、ブライアン(ダニエルソン)からKENTA選手がベルトを取り返したあたりですかね。あの時に、あのベルト巻いてみたいなって気持ちが一気に高まった。あと、今日は丸藤選手と組みましたけど、丸藤選手と組むのは実は3回目なんですよ。最初は彼がデビューして2年目くらいの時。AAAの6人タッグの時。次は新日本のドーム。俺がヒートをやってる時も6人タッグで。でも次のディファカップでは丸藤選手と当たる。話長くなりますけど、かつて2001年に新日本のフロントから『いつか田中選手と丸藤選手をやらせますから』と言われてて実現しなかった。6人タッグとはいえメチャクチャ楽しみ。ディファカップでも気合入れていきますよ!



[92] fun◇fLongoRY - 2017/11/29(Wed) 16:33 ID:mm2jWhbs  [No.108011]
「Winter Navig.2017」12月開催大会の参戦選手です。

◇全戦参戦(12月3日 後楽園ホール大会〜12月22日 後楽園ホール大会)
 エディ・エドワーズ(Impact Wrestling)
 ムース(Impact Wrestling)
 コーディ・ホール
 井上雅央(フリー)
 長井満也(ドラディション)
 田中稔(フリー)
 シェルドン・ジーン

◇会場限定参戦選手
KAZMA SAKAMOTO(フリー)
・12月3日 後楽園ホール
・12月5日 横浜ラジアントホール

宮本祐向(666)
・12月6日 名古屋市露橋スポーツセンター
・12月7日 テクスピア大阪(泉大津)
・12月22日 後楽園ホール

LEONA(ドラディション)
・12月3日 後楽園ホール
・12月6日 名古屋市露橋スポーツセンター
・12月7日 テクスピア大阪(泉大津)
・12月12日 御殿場市民会館小ホール
・12月21日 小山市民文化センター
・12月22日 後楽園ホール

諸橋晴也(フリー)
・12月3日 後楽園ホール
・12月22日 後楽園ホール

グルクンマスク(琉球ドラゴンプロレス)
首里ジョー(琉球ドラゴンプロレス)
・12月21日 小山市民文化センター
・12月22日 後楽園ホール


[93] fun◇fLongoRY - 2017/11/29(Wed) 16:34 ID:mm2jWhbs  [No.108012]
連続投稿失礼します。

にわのまこと画業30周年2.5次元プロレス『夢幻大戦』
11月27日(月)新宿FACE 観衆;500人(超満員札止め)

遅くなりましたが参戦試合の結果です。

▼シングルマッチ 60分1本勝負
○モモタロウ〔丸藤正道〕
14分18秒 ストライク・スリー→片エビ固め
●イワン・シュテンドルフ〔崔領二〕


 27日、かつて週刊少年ジャンプで連載されていたにわのまこと先生の『THE MOMOTAROH(ザ・モモタロウ)』が、にわの先生の漫画家業30周年を記念し、一夜限りのリアルプロレスイベントを開催。映像とプロレスがミックスした新感覚イベント2.5次元プロレス『夢幻大戦』(監督・脚本 にわのまこと)企画が立ち上がり、クラウドファンディングで700万以上を集めてこの日を迎えたそうです。

松平美樹(関谷真由)が連れ去られてしまう中、メインイベントではイワン・シュテンドルフ(崔領二)とモモタロウ(丸藤正道)が対峙…。

試合では鬼ヶ島ブラザーズが乱入しリンチ状態になると、ピンチになったモモタロウは「ピーチエンブレム!オープン!」と叫び、そこに現れたのはDDTプロレスの高木三四郎。
 今回のイベントで唯一実名での登場となる三四郎が次々スタナーで鬼ヶ島ブラザーズを迎撃し「モモタロウ、後は任せたぞ!」と叫ぶと姿を消す。ピンチを脱したモモタロウはモモタロウ・ファイナル・エルボーを叩き込み、モモタロウ・ストライク・スリーで3カウントを奪った。

 坂田鋼鉄郎(富豪富豪夢路)が「美樹ちゃんは無事だス!!」と美樹をリングへ連れてくると、美樹は「私は、あなたがた鬼の皆さんにも感謝しているんです。特にシュテンドルフさん、本日は本当に、たとえ思いはどうであれ、あんなに熱い気持ちの篭った試合を本当にありがとうございました」と頭を下げる。モモタロウも「シュテンドルフ、過去や歴史なんて関係ない。お前たちと闘うのはしんどいけどな、でも、楽しいプロレスなら俺は大歓迎だ。ありがとうシュテンドルフ。ありがとうプロレスファン!」とアピール。

 最後はにわの先生が「ご来場の皆さん、レスラーや関係者の皆さん、本当にありがとうございます。僕の予想以上にレスラーの方も俳優さんの皆様も、脚本は多少書いたんですけどそれを上回る出来で、一観客として本当に楽しまさせてもらいました。ありがとうございました。僕の漫画を見てきてくださった読者の皆さん、集英社さん、サイゲームスさん、アサツー ディ・ケイさま、今回の夢に力を貸してくださってありがとうございました。本当感激です。これからもよろしくお願いします、ありがとうございました」と挨拶し、会場一体となって『日本一のっ!モモタロウ!』と叫び夢のイベントは幕を閉じたそうです。


<試合後のコメント>
にわのまこと&モモタロウ(丸藤正道)
――にわの先生、改めて30周年記念でこのような大会が開かれて如何でしたか
にわの「もう、変かもしれないんですけど、予想以上でしたね。みんなに助けられていて、一番僕がヘマしてばっかりいて。もっとね、動画とか流れるはずだったんですけど、僕がトチっちゃって。ホント皆さんにご迷惑おかけしたんですけど、丸藤さんをはじめ、皆さんのお力でね、ホント盛り上げていただいたので、ホント皆さん満足できたと思います!」

――アニメとして『THE MOMOTAROH』が流れたのは初めてだと思うのですが、如何でしたか?
にわの「アニメは素晴らしいですね!(作ったのは丸藤選手の)お兄さんですから!(笑)」

――モモタロウ選手、丸藤選手としてはモモタロウ選手を演じてみて如何でしたか?
モモタロウ「ホントに僕が大好きなモモタロウを演じさせていただいて本当に光栄ですし、プロレス界で、もしかしたら僕よりももっとスゴいモモタロウをやれる選手がいるかもしれないけど、でも『譲りたくない!』という部分で、嬉しかったし楽しかったし光栄だしで、もし次があるなら、もっともっと完璧なモモタロウを極めて、さらにお客さんを、そしてにわの先生も楽しませたいです!」
にわの「十分楽しませていただきました!」

――実際にモモタロウ選手の技も練習されたと思うのですが、今後「この技を使っていきたい」という想いはありますか?
モモタロウ「どうですかねー。丸藤は丸藤、モモタロウはモモタロウなので、そこは区別したほうが面白いと思いますし、またこのマスクを被らせて頂く機会があるなら、もっと完成度を上げてしっかりとモモタロウになりきりたいし、丸藤は丸藤でしっかりプロレスに貢献したいと思います!」

――今回はキンタロウ選手は来日できませんでしたが、第2回目の開催についてはにわの先生はどうお考えですか?
にわの「ホントは彼の海外からの映像も出るはずだったんですけど……。でも、キンタロウのあの頭をやれる勇気のある選手がいるのであれば、是非お願いしますといった感じですね」
モモタロウ「募集しましょう!」
にわの「募集しましょう!!」

――改めて、今回はクラウドファウンディングでこういった興行を開かれたわけなのですが、今日来てくださったファンの方、そして今日来られなかったけども応援してくれたファンの方にメッセージを
にわの「今回クラウドファウンディングをやらせていただいて、皆様から沢山の力添えを受けて、僕の原稿用紙から生まれた世界をこうやって実際のリングで表現することが出来ました。これはひとえに本当に皆様のおかげです。僕の漫画を盛り立ててくださった編集部の皆様、もう皆さんのおかげです。携わってくれた皆さんのおかげです!こうやって丸藤さんのまた新しい表現の仕方っていうものも見れて僕も非常に新鮮でしたし、ホントにモモタロウというキャラクターを意識してくださったのがひしひしと分かりました。ホントにありがたかったです。モモタロウも丸藤さんだけでなくて、崔さんもすごく成り切っていたのですごく嬉しかったです。もうホント、ランズエンドのレスラーの方たちも鬼軍団に成り切ってくださったんで本当に嬉しかったですね!まりんもベンケーも、みんな素晴らしかったです!ありがとうございました!」



[94] fun◇fLongoRY - 2017/12/01(Fri) 09:36 ID:  [No.108015]
『ディファカップ・メモリアル 2017』
11月28日(火)ディファ有明

遅くなりましたが参戦試合の結果です。

▼第2試合 ディファカップ 2017 トーナメント FIRST ROUND 時間無制限 1 本勝負
○中嶋勝彦&熊野準
(12分35秒 ヴァーティカルスパイク 片エビ固め)
×高岩竜一&ショーン・ギネス(ZERO1)
※中嶋&熊野組がディファカップ2017トーナメント決勝に進出。

▼第3試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルタッグマッチ
○潮崎豪&男色ディーノ(DDT)&三富政行(フリー)
(15分06秒 豪腕ラリアット → 体固め)
マサ北宮&河上隆一(大日本プロレス)&KAZMA SAKAMOTO×(フリー)

▼第4試合 プロレスリング・ノア提供 スペシャルタッグマッチ
[桃の青春]×小峠篤司&原田大輔
(13分33秒 ダイビングフットスタンプ → 片エビ固め)
[ケンオーハラ]○拳王&大原はじめ

▼第5試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルシングルマッチ
X-Division 選手権試合 60分1本勝負
【王者】○石森太二
(9分20秒 450°スプラッシュ → 片エビ固め)
【挑戦者】×マイク・ベイリー(DDT)
※第 84 代王者・石森が2 度目の防衛に成功。

▼第6試合 ディファカップ・メモリアル スペシャルタッグマッチ
丸藤正道&HARASHIMA(DDT)&×河童小僧(UMA 軍団)with ハル・ミヤコ&河童中年親父
(14分52秒 オオキドプレス → 体固め)
○浜亮太(大日本プロレス)&日高郁人(ZERO1)&田中稔(フリー)

▼第7試合 ディファカップ 2017 FINAL トーナメント決勝戦 時間無制限 1 本勝負
中嶋勝彦&熊野準×
(16分48秒 ジャーマンスープレックスホールド)
○竹下幸之介&上野勇希(DDT)
※竹下&上野組がディファカップ2017 トーナメント優勝。


[95] fun◇fLongoRY - 2017/12/01(Fri) 09:37 ID:  [No.108016]
連続投稿失礼します。

【丸藤&マサ参戦】『POWER HALL 2018 〜Set Back the Clock〜』会見の模様です。

マサ北宮 カードを見てもわかる通り、反対コーナーには丸藤正道、鷹木信悟がいる。隣には田中将斗がいます。どの選手も、今トップを走る選手だと思います。自分のこれからにつなげるために、3人とも敵だと思って、自分が一番目立って勝ちたいと思います。以上!

丸藤正道 ダブルメインイベントということなんですけど、色の濃いメンツの中に入ったので、自分の存在感が薄れないように試合ができたらいいなと思います。せっかくの長州さんの興行。参加できて光栄に思いますが、願わくばまた機会があれば長州さんに絡めたら嬉しいなと思います。

長州力 自分自身のことを言えば、一言。一生懸命頑張る。これだけの選手が集まってるし、みんなに一言、言いたいのは…僕は“プロレスラー”という言葉は今の時代、あんまり使いたくないんですよね。“プロのレスラー”として頑張ってほしい。“プロのレスラー”として今回の“POWER HALL”の中で個々にアピールしてもらいたいですよね。“プロのレスラー”として一生懸命やってもらって。怪我の無いように。以上です。

ーー丸藤選手はパートナーの鷹木選手については?

丸藤 この間、違う会場で肌を合わせたんですけど、今度は横に立ってみて、どうなるかは分かりませんが、心強いことだけは確かなんで。タイトルにもありますが、あくまでダブルメインイベントと銘打たれてるからには、“POWER HALL”という名の興行ではありますが、メインイベンターとしてのプライドを持って、長州さんのカードのほうに負けないような試合内容、印象を残して、“プロのレスラー”というものを、お客さんはもちろん、長州さんにもしっかり見てもらいたいと思います。

『POWER HALL 2018 〜Set Back the Clock〜』
2018年1月14日(日) 後楽園ホール
17:30 開場 18:30 試合開始

◆ダブルメインイベント
丸藤正道&鷹木信悟(ドラゴンゲート)
vs
マサ北宮&田中将斗(ZERO1)


[96] fun◇fLongoRY - 2017/12/04(Mon) 09:12 ID:  [No.108020]
「Winter Navig.2017」
12月3日(日)東京・後楽園ホール

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ15分1本勝負
〇潮崎 豪
12分44秒 スタンディング テキサスクローバー
×LEONA(ドラディション)

<第2試合>タッグマッチ20分1本勝負
〇齋藤彰&俊井上雅央(フリー)
8分51秒 スイクルデス → 片エビ固め
小川良成&シェルドン・ジーン×

<第3試合>6人タッグマッチ30分1本勝負
〇HAYATA&YO-HEY&タダスケ
10分23秒 ムーンサルトプレス → 片エビ固め
大原はじめ&熊野 準&諸橋晴也×

<第4試合>タッグマッチ30分1本勝負
中嶋勝彦&Hi69×
8分50秒 キルスイッチ → 片エビ固め
〇小峠篤司&コーディ・ホール

<第5試合>シングルマッチ30分1本勝負
〇石森太二
9分12秒 前方回転エビ固め
×KAZMA SAKAMOTO(フリー)

<第6試合>GHCタッグ選手権前哨戦4WAYマッチ30分1本勝負
クワイエット・ストームvs×マイバッハ谷口vs◯マサ北宮vs長井満也
7分38秒 サイトースープレックス → 片エビ固め

<第7試合>GHCタッグ&GHCジュニア・ヘビー級選手権W前哨戦30分1本勝負
×モハメド ヨネ&原田大輔
18分59秒 不知火 → 片エビ固め
〇丸藤正道&田中稔

<第8試合>GHCヘビー級選手権試合前哨戦60分1本勝負
エディ・エドワーズ&ムース〇(Impact Wrestling)
20分06秒 ローリングラリアット → 片エビ固め
拳 王&杉浦 貴×


[97] fun◇fLongoRY - 2017/12/05(Tue) 08:32 ID:  [No.108021]
「Winter Navig.2017」
12月3日(日)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負
潮崎豪 vs LEONA
【試合後の潮崎】
――久々の第1試合だったが?

▼潮崎 そうですね。リーグ戦は決勝で負け、ディファカップでは男色ディーノに染まり…そして今日は第1試合。でも自分も(デビュー当時は)第1試合でやってきたんで。そういう意味ではしっかり(LEONAに)第1試合の大切さを味わって、知ってもらってね。今後につなげてもらえれば…とは思いましたけど、見てる限りは全身に力が入って新人のような身のこなしだし、ハートは良いモノ持ってますけど、ハートだけでやれるリングじゃないんでね。何ならノアの道場に通ってね、イチから練習して、自分で自分自身の体に叩きこんで試合をやっていったら、もっと成長していくんじゃないかな、とは思いますね。

――もう一回と言われていたが?

▼潮崎 そこはLEONA選手しだい。そう言うのは自由だけど、そこまで自分自身で上がっていかないといけないのがこのリングだからね


◆第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負
石森太二 vs KAZMA SAKAMOTO
【試合後の石森&内田会長】
▼内田会長 石森選手なんですが、Xディビジョンのベルトを持っておりまして、1月にですね、インパクト・レスリングから2名の選手が来日します。そのうちの一人、DJZ選手が1月6日の後楽園大会でXディビジョンに挑戦したいと、インパクト側から要請がありました。何としても取り返したいということでしたので、対戦を決定させていただきました。ここにご報告させていただきます。

▼石森 そういうことなら、DJZ…ルチャワールドカップでも当たってるけど、絶好の相手だと思うし。あいつとなら向こうでやってるXディビジョンのインパクトの強い試合ができるはず。そのいい試合をしたうえで、防衛したいと思います。

――ヘビー級のKAZMAを一騎打ちで破ったが?

▼石森 やりにくかったね。いつものように自分の詰めができなくて。ジュニアではパワーがあっても、持ちあがらなかったね。そこは今後の課題。

――今後も無差別級路線で?

▼石森 俺はそっちに行き続けますよ。誰が何を言おうと、俺は一度言ったことはブレないです。必ずジュニアじゃない、無差別の戦いを繰り広げていきます。

▼内田会長 実際、Xディビジョンのベルトも別にジュニアのベルトではないので。論より証拠じゃないですけど。

※内田会長と入れ替わりでKAZMAが現れる

▼KAZMA 悔しいね。昭和57年、同じ時に生まれた。負けたけど、何回でもやりたいね。次はこのベルトどうすか?Xディビジョンのベルトってジュニアだけのベルトじゃないですよね?

▼石森 俺はいいけど、インパクトの許可とノアの許可、あとはお前の頑張り次第。

※石森が去る

▼KAZMA 厳しいな。テーマ見つけないとね。何かしらの。そうじゃないとダメだな。ノアのリングに今度上がるにあたって。ベルトでも何でも、何かしら目標とテーマを見つけていきたいと思います。


◆第6試合 GHCタッグ選手権前哨戦 4WAYマッチ 30分1本勝負
クワイエット・ストーム vs マイバッハ谷口 vs マサ北宮 vs 長井満也
【北宮の話】 こんなもんじゃねえんだよ!こんなもんじゃねえんだよ!今シリーズの俺のカード見といてくれ。どれだけ食い足りねえカードを組んでるか。こんなもんじゃねえんだよ!消化不良だ。



[98] fun◇fLongoRY - 2017/12/05(Tue) 08:33 ID:  [No.108022]
「Winter Navig.2017」
12月3日(日)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第7試合 GHCタッグ&ジュニア・ヘビー級選手権前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負
モハメド ヨネ&原田大輔 vs 丸藤正道&田中稔
【試合後の丸藤】
――前哨戦で直接チャンピオンから取ったが?

▼丸藤 俺が負ける姿が思い浮かぶか?

――今日を観る限りでは思い浮かばない

▼丸藤 タイトルマッチも同じだ。

――稔選手とのタッグについては?

▼丸藤 あの人は何を考えているかわからないから、信用しねえ。でも、面白い。

【試合後の稔】
――丸藤選手とのタッグで前哨戦に勝利したが?

▼稔 丸藤選手との2人だけのタッグはないので、楽しみにしてたんですけど、楽しかったです。新日本時代から考えたらありえないんでね。まあ、とりあえず前哨戦、本番まで9試合。今日は直接取ったわけじゃないですけど、前哨戦で精神的なダメージを与えていくのは大事だと思うので。いいスタートかなと。丸藤選手のおかげでいいスタートを切れたかなと。15年前に上がった時も含めて無敗で来ているので、無敗のまま行きます、タイトルマッチに。

【試合後のヨネ】
▼ヨネ やられましたね。強いのはもうわかっているしね。あとはもう、裏のかき合いとか…結局表に行くんだろうけど。チョップとエルボーの合戦みたいに、結局2人は本当は直球勝負が好きだから。丸さんみたいに天才の動き、トリッキーな動きに俺は付き合えないし、結局のところ、やっぱり心と心のぶつかり合いだと思うんでね。タイトル戦、いよいよ楽しみになってきましたね!

――最初は落としてしまったが、ツアーは長い

▼ヨネ そうですね。谷口も結構好調みたいだし、楽しみですよね。やっているほうが面白いな、楽しいなと思いながら試合をしたいし、それがやっぱお客さんに伝わると思うんでね。『タイトルマッチが面白そうだな』っていうお客さんが溢れるぐらいになったら、本当に嬉しいなと思います。


◆第8試合 GHCヘビー級選手権前哨戦 タッグマッチ60分1本勝負
エディ・エドワーズ&ムース vs 拳王&杉浦貴
【試合後のエドワーズ&ムース】
――試合の感想は?

▼ムース グレイト。さしずめ今日は“アメリカン・ムース・ウルブス"の誕生ってとこかな(笑)

▼エドワーズ いやいや…これは彼が勝手に言ってるだけだからね(笑) 拳王と顔を合わせて、互いの思いを試合でぶつけあったよ。どこが痛いとか分からないくらい興奮してるし、ハードな試合だった。でも、フレンド(ムース)と勝ててスペシャルな気分さ。

――拳王がグローバル・リーグ戦を制してきたことについて?

▼エドワーズ 彼が実力を証明してチャンスをつかんだってこと。リーグ戦の試合もチェックしてたし、挑戦者にふさわしいだけの結果と内容を残してきた。そんな相手をチャレンジャーに迎えられてハッピーだけど、彼には僕からベルトを奪うほどの力はない。挑戦者としては素晴らしいけどね。

――ムース選手は初の日本でのツアー参加となるが?

▼ムース また戻ってこられてうれしいし。まだまだ始まったばかり。これからの18日間を楽しみたいよね。

――杉浦に勝ったが?

▼ムース リングにはいつも敬意を持って上がってる。そして勝つために上がってる。そのために日々ハードなトレーニングをこなしてるからね。その結果として今日も勝てたよ。



[99] fun◇fLongoRY - 2017/12/05(Tue) 08:34 ID:  [No.108023]
連続投稿失礼します。

12.22後楽園ホール大会の全カードが決定。既に発表済みとなっているGHC4大選手権の他、12.3後楽園で激突した杉浦貴とムースのスペシャルシングルマッチが緊急決定。
また、18時30分からザ・グレート・カブキ「KABUKI THE FINAL」メモリアル6人タッグマッチ、セレモニーも行われる。

『Winter Navig. 2017』
2017年12月22日(金) 開場18:00 試合開始18時30分
東京・後楽園ホール

◆GHCヘビー級選手権試合
【第29代選手権者】エディ・エドワーズ(Impact Wrestling)
vs
【挑戦者】拳王(グローバル・リーグ戦2017年優勝)
※第29代選手権者・エドワーズ選手の3度目の防衛戦。

◆GHCジュニア・ヘビー級選手権試合
(第36代選手権者)原田大輔 vs (挑戦者)田中稔
※第36代選手権者の2度目の防衛戦。

◆スペシャルシングルマッチ
杉浦貴 vs ムース(Impact Wrestling)

◆GHCタッグ選手権試合
(第41代選手権者)モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム
vs
(挑戦者)丸藤正道&マイバッハ谷口
※第41代選手権者の初防衛戦。

◆GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合
【第31代選手権者】HAYATA&YO-HEY
vs
【挑戦者】グルクンマスク&首里ジョー(琉球ドラゴンプロレス)
※第31代選手権者・HAYATA&YO-HEY組の3度目の防衛戦。
◆スペシャル6人タッグマッチ
小峠篤司&石森太二&Hi69
vs 
宮本裕向(666)&長井満也(ドラディション)&LEONA(ドラディション)

◆タッグマッチ
中嶋勝彦&マサ北宮
vs
コーディ・ホール&シェルドン・ジーン

◆タッグマッチ
大原はじめ&熊野準
vs
タダスケ&諸橋晴也(フリー)

18時30分より『KABUKI THE FINAL』メモリアルマッチ、記念セレモニー
◆『KABUKI THE FINAL』メモリアル6人タッグマッチ
ザ・グレート・カブキ(フリー)&越中詩郎(フリー)&齋藤彰俊
vs
潮崎豪&小川良成&井上雅央(フリー)


[100] fun◇fLongoRY - 2017/12/07(Thu) 17:51 ID:  [No.108031]
「Winter Navig.2017」
12月5日(火)神奈川・横浜ラジアントホール

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ20分1本勝負
YO-HEY&タダスケ〇
10分09秒 アウトキャスト → 片エビ固め
石森太二&シェルドン・ジーン×

<第2試合>6人タッグマッチ30分1本勝負
〇マサ北宮&KAZMA SAKAMOTO&井上雅央(フリー)
12分35秒 サイトースープレックス → 片エビ固め
コーディ・ホール&大原はじめ&熊野 準×

<第3試合>タッグマッチ30分1本勝負
中嶋勝彦&Hi69×
10分49秒 ショートレンジ豪腕ラリアット → 片エビ固め
〇潮崎 豪&小峠篤司

<第4試合>シングルマッチ30分1本勝負
×齋藤彰俊
11分06秒 ハイパーニー空牙 → 片エビ固め
〇長井満也(ドラディション)

<第5試合>GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦30分1本勝負
原田大輔&HAYATA×
14分13秒 ミノルスペシャル
〇田中稔&小川良成

<第6試合>GHCタッグ選手権前哨戦30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム〇
16分20秒 ファンキーバスターボム → 片エビ固め
×マイバッハ谷口&ムース(Impact Wrestling)

<第7試合>GHCヘビー級選手権試合前哨戦60分1本勝負
〇エディ・エドワーズ(Impact Wrestling)&丸藤正道
14分50秒 ボストンニーパーティ → 片エビ固め
×拳 王&杉浦 貴


[101] fun◇fLongoRY - 2017/12/07(Thu) 17:52 ID:  [No.108032]
「Winter Navig.2017」
12月6日(水)愛知・名古屋市露橋スポーツセンター

試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ20分1本勝負
小峠篤司&〇石森太二&Hi69
8分26秒 ドラゴンクラッチ
大原はじめ&熊野 準&宮脇純太×

<第2試合>タッグマッチ20分1本勝負
〇マサ北宮&井上雅央(フリー)
9分46秒 片エビ固め※ダイビングラリアットに対してカウンターのスピアー
コーディ・ホール&シェルドン・ジーン×

<第3試合>タッグマッチ30分1本勝負
HAYATA&YO-HEY〇
10分13秒 顔面G → 片エビ固め
小川良成&LEONA×(ドラディション)

<第4試合>タッグマッチ30分1本勝負
中嶋勝彦&齋藤彰俊×
9分45秒 ラ・マヒストラル
長井満也(ドラディション)&宮本裕向〇(666)

<第5試合>GHCタッグ&GHCジュニア・ヘビー級選手権W前哨戦30分1本勝負
×モハメド ヨネ&原田大輔
17分03秒 マイバッハボム・ツヴァイ → 体固め
〇マイバッハ谷口&田中稔

<第6試合>GHCタッグ選手権前哨戦30分1本勝負
クワイエット・ストーム&タダスケ×
11分42秒 ゲームブリーカー → 片エビ固め
丸藤正道&ムース〇(Impact Wrestling)

<第7試合>GHCヘビー級選手権試合前哨戦60分1本勝負
〇エディ・エドワーズ(Impact Wrestling)&潮崎 豪
14分22秒 ボストンニーパーティ → 片エビ固め
×拳 王&杉浦 貴


[102] fun◇fLongoRY - 2017/12/07(Thu) 17:53 ID:  [No.108033]
「Winter Navig.2017」
12月6日(水)愛知・名古屋市露橋スポーツセンター

試合後のコメントです。

◆第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
HAYATA&YO-HEY vs 小川良成&LEONA
【試合後の小川】
――なぜそのような行動に?

▼小川 そりゃそうだろ、毎日、井上雅央ばっかりじゃ。だからちょっと刺激が欲しくて遊んだだけ。

――ベルトが欲しいわけではない?

▼小川 う〜ん…どうだろね。こうやって(両肩に)かけるのも気持ちいいね。

――狙うとすればパートナーも必要だが?

▼小川 別にタッグだけじゃないからね。一人だったらシングルもあるからね。

――これからを見ていれば分かる?

▼小川 え?なに言ってるの(笑) とりあえずコレ、返しておいて(※とベルトを記者に預けて立ち去る)


◆第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
中嶋勝彦&齋藤彰俊 vs 長井満也&宮本裕向
【試合後の長井&宮本】
▼長井 おい!お前ら良く見たか!?この俺様・長井と宮本裕向、外敵二人でノアの本隊を食ってやったぜオラ。この俺様がな、ノアのリングでのし上がるためにはな、こういう強いパートナーが必要なんだよ。宮本選手!もし俺に“その時"が来たら、力になってくれますか?

▼宮本 お願いします!

▼長井 エー!?オラ!!ノア本隊?クソ食らえこの野郎!俺たち外敵があぐらかいてるテメーらを引きずり下ろしてやるからな!

▼宮本 外敵軍の誕生だよ!外敵外敵言われて上等だよ。楽しんでやるよ、外敵を。外敵軍の始まりだ、これから。


◆第5試合 GHCタッグ&ジュニア・ヘビー級選手権前哨戦 タッグマッチ30分1本勝負
モハメド ヨネ&原田大輔 vs マイバッハ谷口&田中稔
【試合後の稔】
※稔がコメントしようとしたところへ原田が乗り込んできて再びバックステージでも乱闘に発展

▼原田 ふざけんなよ!このベルトはお前には絶対やらんからな!

▼稔 おう、明日もだぞ?

▼原田 いつでもやったらあ。今すぐやるかコラァァ!

※再び乱闘に発展、原田が分けられると残った稔が改めてコメント

▼稔 キャリアは俺のほうが上ですよ。でもチャンピオンに挑戦するにあたって上から目線でやるつもりはまったくないんで。同じ目線どころか、こっちから仕掛けていきますよ。俺の仕掛けに乗ってくるんだったら永遠にだってやりあってもいい。

――前夜原田はマイクでノアジュニア再構築にあたってきた1年間の重みを強調していたが?

▼稔 知ってます。昨日のマイクも聞きましたから。ひじょうに良いマイクだったと思います。もし俺が女の子だったら完全に抱かれたいと思ったはず。1月からこの秋まで頑張って盛り上げてきてもらって、お膳立てをしてきてもらったんで、あとは俺がいただきます。ノアのファンも薄々気づいてきてますよ。稔が巻いたほうが面白くなるんじゃないかって。とにかく覚悟がみえたんで。カッコいいマイクだけじゃなくて、今日でとことんまでやり合う覚悟もみえたんで。だったら、こっちも覚悟は決まってるんで、とことんまでやったうえでGHCジュニア、いただきます。



[103] fun◇fLongoRY - 2017/12/07(Thu) 17:54 ID:  [No.108034]
連続投稿失礼します。

「Winter Navig.2017」
12月6日(水)愛知・名古屋市露橋スポーツセンター

試合後のコメントです。

◆第6試合GHCタッグ選手権前哨戦 タッグマッチ30分1本勝負
クワイエット・ストーム&タダスケ vs 丸藤正道&ムース
【試合後の丸藤&ムース】
――ともに組んでみて?

▼丸藤 最高だよ、お前。

▼ムース マルフジと組めて光栄だった。しかも勝てた。今夜はストロングゼロで乾杯だな。
――ストームとの前哨戦だったが?

▼丸藤 どう見ても俺の勝ちだろ?なんもねえよ。たまたま(ベルトを)獲れただけだ。ストロングゼロ!!


◆第7試合 GHCヘビー級選手権前哨戦 タッグマッチ 60分1本勝負
エディ・エドワーズ&潮崎豪 vs 拳王&杉浦貴
【試合後のエドワーズ】
――今夜も拳王から直接ピンフォールを奪ったが?

▼エドワーズ これで拳王も思い知ったと思うよ。僕が2度の防衛に成功しているチャンピオンだってことを。

――今宵は潮崎とのタッグだったが?

▼エドワーズ “チーム・チョップ"だね。楽しんだよ。シオザキはドージョー、ガシュクジョでの仲間だった。GHCタイトルマッチの前に良い形で“再会"できて良かった。ガシュクジョ・デイズを思い起こすと、今僕がベルトを巻いて彼と組めたってことは感慨深いものもあるね。

――いつか潮崎ともGHC戦がやりたい?

▼エドワーズ そうだね。それが実現できればノアはリボーンしたことになると思うし、僕もハッピーだよ。


[104] fun◇fLongoRY - 2017/12/08(Fri) 07:54 ID:  [No.108037]
「Winter Navig.2017」
12月7日(木)大阪・テクスピア大阪(泉大津)

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ15分1本勝負
〇大原はじめ 
5分58秒 ムイビエン
×宮脇純太

<第2試合>タッグマッチ20分1本勝負
熊野 準&井上雅央×(フリー)
8分57秒 スモールパッケージホールド
〇小川良成&LEONA(ドラディション)

<第3試合>タッグマッチ30分1本勝負
コーディ・ホール&シェルドン・ジーン×
10分58秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め※長井のみちのくドライバーUのアシストから
長井満也(ドラディション)&宮本裕向〇(666)

<第4試合>6人タッグマッチ30分1本勝負
〇潮崎 豪&小峠篤司&Hi69
9分21秒 ショートレンジ式豪腕ラリアット → 体固め
マサ北宮&HAYATA&YO-HEY×

<第5試合>GHCタッグ&GHCジュニア・ヘビー級選手権W前哨戦30分1本勝負
クワイエット・ストーム&原田大輔▲
12分16秒 両者リングアウト
マイバッハ谷口&田中稔▲

<第6試合>GHCタッグ選手権前哨戦30分1本勝負
モハメド ヨネ&×齋藤彰俊&石森太二
12分19秒 ゲームブリーカー → 片エビ固め
丸藤正道&〇ムース(Impact Wrestling)&タダスケ

<第7試合>GHCヘビー級選手権試合前哨戦60分1本勝負
×エディ・エドワーズ(Impact Wrestling)&中嶋勝彦
14分34秒 ダイビングフットスタンプ → 片エビ固め
〇拳 王&杉浦 貴


[105] fun◇fLongoRY - 2017/12/09(Sat) 08:16 ID:  [No.108040]
「Winter Navig.2017」
12月7日(木)大阪・テクスピア大阪(泉大津)

遅くなりましたが試合後のコメントです。


◆第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負
熊野準&井上雅央 vs 小川良成&LEONA
【試合後の熊野】
――LEONAと乱闘を繰り広げたが?

▼熊野 知らねえよ。どうでもいいよ。眼中にないよ。彼はジュニアなの?ヘビーなの?なんなの?ウチに参戦してるんだろうけど、俺は持ち上げるつもりなんて毛頭ないし。突っかけてくるんだったら、しっかりその分、倍返ししてやろうと思いますけど。

――さらに上をみている?

▼熊野 そうっすね。彼よりデビューは早いし、ビッグネームとやってるのかもしれないけど、僕はそれ以上の経験値を持ってると自負してるんで。今の彼なら眼中に入るはずもないし。次も突っかかってくるんだったら、叩き潰すだけです。


◆第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
コーディ・ホール&シェルドン・ジーン vs 長井満也&宮本裕向
【試合後の長井&宮本】
▼長井 おいおいおい。お前ら試合も結果も見たよな?このミスター爆破王・宮本裕向選手、完璧だよ!完璧すぎて、俺は『うるせークソババア!』って言うヒマも無かったよ!

▼宮本 言ってないっすね…

▼長井 昨日のノアの本隊といい、今日のノアのガイジンにもビッシビシいってやったぜ。宮本選手、これは行くしかないね?

▼宮本 行きましょう!外敵軍としてね。

▼長井 おう外敵だ、外敵。ノアの本隊の連中、お前ら油断してたら、俺とこのミスター爆破王・宮本選手で全部足元すくってやるからな!楽しみにしとけ!


◆第7試合 GHCヘビー級選手権前哨戦 タッグマッチ 60分1本勝負
エディ・エドワーズ&中嶋勝彦 vs 拳王&杉浦貴
【拳王の話】 ようやく…。ようやくアイツから直接取った。これからドンドンドンドンドンドンドンドン!勢い増していくからな!おいエディ!12月22日・後楽園ホール…テメーのベルト、俺が必ず…奪い取る!




[106] fun◇fLongoRY - 2017/12/13(Wed) 07:38 ID:Xmtl.k3U  [No.108049]
「Winter Navig.2017」
12月12日(火)静岡・御殿場市民会館 小ホール

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ15分1本勝負
〇小川良成
8分17秒 横十字固め
×シェルドン・ジーン

<第2試合>タッグマッチ20分1本勝負
齋藤彰俊&井上雅央×(フリー)
9分24秒 スモールパッケージホールド
石森太二&Hi69〇

<第3試合>シングルマッチ30分1本勝負
〇マサ北宮
8分03秒 スピアー → エビ固め
×熊野 準

<第4試合>タッグマッチ30分1本勝負
〇モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム
9分40秒 ファンキーバスターボム → 片エビ固め
HAYATA&YO-HEY×

<第5試合>タッグマッチ30分1本勝負
〇拳 王&杉浦 貴
12分40秒 アンクルホールド
長井満也&LEONA×(ドラディション)

<第6試合>GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦30分1本勝負
中嶋勝彦&原田大輔&タダスケ×
14分39秒 ショートレンジ豪腕ラリアット → 体固め
〇潮崎 豪&小峠篤司&田中稔

<第7試合>6人タッグマッチ60分1本勝負
〇エディ・エドワーズ&ムース(Impact Wrestling) &コーディ・ホール
15分26秒 ボストンニーパーティ → 片エビ固め
丸藤正道&マイバッハ谷口&大原はじめ×


[107] fun◇fLongoRY - 2017/12/17(Sun) 21:03 ID:JZ1T7lI.  [No.108062]
12.22後楽園大会でジュニアタッグに挑戦するグルクンマスク&首里ジョーのインタビューです。

グローバル・ジュニアタッグリーグ戦で爽やかな沖縄の風を吹かせた琉球ドラゴンプロレスリングのグルクンマスクと首里ジョー。
リーグ戦では結果を残せなかったものの、その後の参戦で現王者のHAYATA&YO-HEYからそれぞれ直接勝利を奪い、王座挑戦をアピールしていた。
12.22後楽園で念願のGHC王座初挑戦となる2選手にミニインタビューを敢行…。


ーーグルクンマスク選手は11.23沖縄でグローバルリーグ戦で優勝した拳王選手との一騎打ちでしたが、SUPER J-CUPで対戦したの時との違いはありましたか?

グルクンマスク(以下グルクン) やはり感じたのは自信。どのリングでも自分を貫くってのは自信が無いと出来ないんですけど、彼からはそれを感じました。それと一発の重さ。機動力も落ちてなかったし、正直一段階上に行かれちゃったかな、と思わざるを得ませんでした。悔しいけど。

ーーそして12.22後楽園ホールで念願のGHCジュニアタッグ挑戦が正式に決まりましたが心境は?

首里ジョー(以下ジョー) 今はだいぶ落ち着いてます。あまり緊張とかしないタチなので。とにかく全力で獲りにいくだけです。

グルクン 僕としては最高のタイミング、最高の場所。ここんところNOAHさんの勢いは端から観ているので、年内最後の後楽園、その場でタイトルマッチが出来るのはすごく光栄な事。先日の沖縄でのウチの大会も週プロに載りましたしね(笑)。僕たちの注目度・期待度は上がってる最中なんじゃないかと。

ーー12.22後楽園ホールでは4大選手権の他、杉浦vsムースやカブキさんのメモリアルマッチなども注目される戦いが他にもありますが、その中でこのジュニアタッグ選手権はどういう一戦にしたいですか?

グルクン とにかくなんでもいいから一番湧かせてやろうと思ってます。スピードとか技とか、具体的なもんじゃなくて。あいつらオモロいな、って思ってもらえる様な試合。僕らはいつも通りなんで、そのいつも通りがすごい、というところを見せられたら。

ジョー 大会の中で一番お客さんを驚かせるような試合にできたらと思います。沖縄でやってる自分たちがメジャーのベルトを獲る。一番のサプライズになるんちゃうかなと。

グルクン 「ノアが沖縄にまるごと来る、そこに琉球の僕たちがノアのベルトを持って出場する」

ーー前回のインタビューではベルトを取ったら「ノアごと沖縄にこい!」と言ってましたが、気持ちは変わらないですか?

ジョー 変わりません。普段応援して下さる沖縄のファンの皆さんにもNOAHでの試合を、そして自分たちのチャンピオンとなった姿を見てもらいたい。自分たちが普段応援している選手はメジャー団体のベルトが獲れる凄い選手なんやと、誇りに思ってもらえたらなと。

グルクン まったく変わってません。むしろ強くなってます。沖縄のファンの声を聴くと「ノア待望論」がここのところ顕著なんです。ノアごと来てもらう為には、僕らがベルトもってる方が面白いし、お客さんも入るでしょ?提供試合やって、出られました、良かったね、なんて、沖縄のファンは望んでないですから。ノアが沖縄にまるごと来る、そこに琉球の僕たちがノアのベルトを持って出場する、こんなにファンをワクワクさせられるシチュエーションは無いでしょ。それが、ノアジュニアを陰ながら盛り上げる事にも繋がると思いますんで。僕自身、そんなに時間もないしね。

ーーHAYATA &YO-HEYも12.22後楽園での一戦に集中するという発言を残していますが、改めて2人へ言いたいことは?

ジョー 向こうが集中して来るなら、こっちはその2倍集中していきます。油断しとったらえらいことになるぞ!

グルクン 「ベルトを磨いておけ!」なんて、安っぽいありきたりな事言うつもりはない。だから、「ベルトはそのまんまにしておけ、俺たちが獲って俺たち色に磨くから!」と言っておきましょう。


[108] fun◇fLongoRY - 2017/12/17(Sun) 21:06 ID:JZ1T7lI.  [No.108063]
「Winter Navig.2017」
12月15日(金)青森・青森県武道館(弘前)

遅くなりましたが試合結果です。

大原はじめが腎出血のため12月15日(金) 青森県武道館大会より欠場。
欠場に伴い、対戦カードが変更になったそうです。

<第1試合>
〇井上雅央(フリー)
5分46秒 オリャーラリアット → 体固め
×宮脇純太

<第2試合>シングルマッチ20分1本勝負
〇中嶋勝彦
7分34秒 ヴァーティカルスパイク → 体固め
×YO-HEY

<第3試合>タッグマッチ30分1本勝負
マイバッハ谷口&齋藤彰俊×
10分22秒 ハイパーニー空牙 → 体固め
〇長井満也(ドラディション)&コーディ・ホール

<第4試合>GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦30分1本勝負
原田大輔&タダスケ〇
10分38秒 変形羽折り固め
田中稔&シェルドン・ジーン×

<第5試合>タッグマッチ30分1本勝負
〇拳 王&杉浦 貴
11分16秒 アンクルホールド
マサ北宮&熊野 準×

<第6試合>GHCタッグ選手権前哨戦30分1本勝負<変更カード>
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム〇
12分49秒 ファンキーバスターボム → 片エビ固め
丸藤正道&Hi69×

<第7試合>6人タッグマッチ60分1本勝負
〇エディ・エドワーズ&ムース(Impact Wrestling)&石森太二
13分31秒 ボストンニ―パーティ → 片エビ固め
潮崎 豪&小峠篤司&HAYATA×


[109] fun◇fLongoRY - 2017/12/17(Sun) 21:06 ID:JZ1T7lI.  [No.108064]
「Winter Navig.2017」
12月15日(金)青森・青森県武道館(弘前)

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第4試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負
原田大輔&タダスケ vs 田中稔&シェルドン・ジーン
【試合後の原田】
――間接的ながら前哨戦初勝利となったが?

▼原田 勝ったとは思ってない。直接取らんと意味がない。ただ、ひとつ言えるのは“手ごたえ"は凄く感じてる。攻略法はいくつも見つかってるんで。ただ単に(乱闘などで)暴れてるだけじゃない、タイトルマッチに向けて。

――確かに互いの得意技を日々切り返しあってもいる

▼原田 それだけ向こうも対策を練ってこのベルトを獲りにきてるというのは感じますけど、この絶対にベルトは渡さない。

――稔は『フリー選手がノアジュニアのためではなく、自分のためにベルトを狙って何が悪い』と言っていたが?

▼原田 そりゃそうやろね。ただ、このベルトに対する思いというのは歴然の差があると思うし。ノアジュニア、今年の始まりがどんな始まり方をして、この1年間、ノアジュニアがどんな思いで走ってきたかっていうのをアイツは知らんと思うし、俺はその思いを22日で終わらせたくない。来年にもしっかりつなげていきたい。そのためにもアイツを倒さないといけない。

――タイトルコレクターとしてベルトが欲しいという思いと、ベルトの価値自体を再び創り上げる覚悟では…

▼原田 全然違うよ! アイツはいろんな団体行って、いろんなベルト獲って、最後にこのGHCジュニア…ってか。それだけはさせへんぞ。最後にいい思いだけはさせへんからな。アイツにとって最悪の年にしてやりますよ。


◆第6試合 GHCタッグ選手権前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム vs 丸藤正道&Hi69
【試合後のヨネ&ストーム】
――丸藤の目の前でファンキーバスターボムで勝利をおさめたが?

▼ヨネ 脳裏に叩き込めたと思いますし、私たちはアレが出れば間違いないですから!! 必勝!! 間違いないね!! 必勝、分かる?

▼ストーム イエー! ノー・ミステイクね。ファンキーバスターボム、イコール、ワン・ツー・スリー!

――東北は寒いが…

▼ヨネ もう汗でビチョビチョだよ! 心も体もビッチョビチョ!

▼ストーム トーホクはサムーイ! でも50ファンキーパワーズ…アツーイ!!

▼ヨネ なぜなら!?

▼ストーム 50ファンキーパワーズ、キャント・ストップ!

▼ヨネ ドント・ストップ!

▼ヨネ&ストーム ゴーイン ゴーイン! ゴーイン!!


◆第7試合 6人タッグマッチ 60分1本勝負
エディ・エドワーズ&ムース&石森太二 vs 潮崎豪&小峠篤司&HAYATA
【試合後の石森】
――インパクト・レスリングの二人と組んでメインを締めたが?

▼石森 そうですね、今日は“チーム・インパクト"で。カナダでもずっと一緒にいましたし、コンビネーションも問題なかった。また組みたいですね、このチーム。

――Xディビジョンは無差別級の王座だけに、無差別級路線の追求へ改めて進んでいく?

▼石森 うん、そのために俺は動いてきての結果だからね。次はアンドリュー・エベレッタ。DJZとできなくなったのは残念だけど、そのパートナーであるアンドリューとでもインパクトでやってるような試合を持ちこめると思う。そして、そこを乗り越えたら、ノアのヘビー級を相手にでもタイトルマッチをやっていきたい。ホントに無差別級で自分はやっていきたいんで。

――GHCヘビーに負けないような価値観を創り上げていきたい?

▼石森 そこですね。そのためにも来年しょっぱなで勝たないことには始まらない。夢を広げていきたいと思います。


[110] fun◇fLongoRY - 2017/12/17(Sun) 21:07 ID:JZ1T7lI.  [No.108065]
「Winter Navig.2017」
12月16日(土) 岩手・岩手・サンレック北上

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
〇小川良成
5分34秒 バックドロップ → 体固め
×井上雅央(フリー)


<第2試合>シングルマッチ
〇長井満也(ドラディション)
8分40秒 ストレッチプラム
×シェルドン・ジーン

<第3試合>シングルマッチ<変更カード>
〇Hi69
7分12秒 ストゥーカスプラッシュ → 片エビ固め
×熊野 準

<第4試合>タッグマッチ<変更カード>
中嶋勝彦&マサ北宮〇
13分16秒 サイトースープレックス → 片エビ固め
齋藤彰俊&タダスケ×

<第5試合>GHCタッグ選手権前哨戦
〇モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム
10分23秒 ファンキーバスターボム → 片エビ固め
マイバッハ谷口&石森太二×

<第6試合>タッグマッチ
〇拳 王&杉浦 貴
10分52秒 ダイビングフットスタンプ → 片エビ固め
ムース(Impact Wrestling)&コーディ・ホール×

<第7試合>GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦8人タッグマッチ
〇エディ・エドワーズ(Impact Wrestling)&原田大輔&HAYATA&YO-HEY
18分25秒 ボストンニーパーティ → 片エビ固め
丸藤正道&潮崎 豪&×小峠篤司&田中稔


[111] fun◇fLongoRY - 2017/12/17(Sun) 21:08 ID:JZ1T7lI.  [No.108066]
連続投稿失礼します。

「Winter Navig.2017」
12月16日(土) 岩手・岩手・サンレック北上

試合後のコメントです。

◆第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
中嶋勝彦&マサ北宮齋藤彰俊&タダスケ
【試合後の中嶋&北宮】
▼北宮 毎日やり足んねえよバカヤロー! なに見て(カード)組んでんだ! どこ見て組んでんだ! リーグ戦では丸藤に勝って、最終戦では杉浦から取ってんだよ! 確実にノアは動いてんだ! 時間は進んでんだよ! 会社が足引っ張るのか!? 会社が時間止めんのか!? バカバカしいよ! いつだって噛みつく牙は持ってんだ。忘れんじゃねえぞコノヤロー! 平和ボケすんなバカヤロー!

▼中嶋 中嶋勝彦、マサ北宮。俺たちジ・アグレッションがいることを忘れるな。俺たちは…止まらねえ!

▼北宮 平和ボケすんな!


◆第5試合 GHCタッグ選手権前哨戦 30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム vs マイバッハ谷口&石森太二
【試合後のヨネ&ストーム】
――前夜は丸藤、今宵はマイバッハの眼前でファンキーバスターボムを決めての前哨戦連勝となったが?

▼ヨネ ウチらが組んでアレを出したら間違いないですよ。ウチらの力はね、もう上がって上がって天井突き抜ける勢いですから!

▼ストーム アップ、アップ! アップ!! ノーリミッツ! 50ファンキーパワーズ! ズ〜〜〜ット、上がってク! トウキョウタワーより高ク、スカイツリーより高ク、エンパイアステートビルより高ク〜!!

▼ヨネ マウント・フジより高く!! 外は寒いですけど、お客さんはホント暖かかったですね。お客さんが熱く楽しんでくれるのが一番。盛り上がったねえ?

▼ストーム イエー、ベイビー! 50ファンキーパワーズ・イコール・エンジョイ・プロレスリング。ウィー・エンジョイ! エブリバティ・エンジョイ! エブリバディ・ハッピー! イッツ・ア・スモール・ワールド!!

▼ヨネ 明日も東北。行きますよ! なぜなら!?

▼ストーム 50ファンキーパワーズ、キャント・ストップ!

▼ヨネ ドント・ストップ!

▼ヨネ&ストーム ゴーイン、ゴーイン! ゴーイン!!


[112] fun◇fLongoRY - 2017/12/18(Mon) 19:29 ID:ivOWCveo  [No.108072]
「Winter Navig.2017」
12月17日(日)青森・八戸シーガルビューホテル体育館

試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ15分1本勝負
〇Hi69
6分34秒 みちのくドライバーU → 片エビ固め
×シェルドン・ジーン

<第2試合>タッグマッチ20分1本勝負
〇齋藤彰俊&井上雅央(フリー)
10分52秒 スイクルデス → 片エビ固め
コーディ・ホール&宮脇純太×

<第3試合>タッグマッチ<変更カード>30分1本勝負
中嶋勝彦&熊野 準×
9分47秒 ムーンサルトプレス → 片エビ固め
〇HAYATA&YO-HEY

<第4試合>GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦<変更カード>30分1本勝負
マサ北宮&原田大輔&タダスケ×
14分20秒 ミノルスペシャル
潮崎 豪&小峠篤司&田中稔〇

<第5試合>グローバル・リーグREMATCH 30分1本勝負
▲マイバッハ谷口 
12分22秒 両者リングアウト
▲長井満也(ドラディション)

<第6試合>GHCタッグ選手権前哨戦30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム〇
14分43秒 ファンキーバスターボム → 片エビ固め
×丸藤正道&ムース(Impact Wrestling)

<第7試合>GHCヘビー級選手権前哨戦60分1本勝負
エディ・エドワーズ(Impact Wrestling)&石森太二×
15分15秒 ダイビングフットスタンプ → 片エビ固め
〇拳 王&杉浦 貴


[113] fun◇fLongoRY - 2017/12/18(Mon) 19:30 ID:ivOWCveo  [No.108073]
連続投稿失礼します。

「Winter Navig.2017」
12月17日(日)青森・八戸シーガルビューホテル体育館

試合後のコメントです。

◆第4試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権前哨戦 6タッグマッチ 30分1本勝負
マサ北宮&原田大輔&タダスケ vs 潮崎豪&小峠篤司&田中稔
【試合後の稔】
▼稔 前哨戦、ここまで俺は順調。原田から直接取られたこともない。アイツは『田中稔が無敗かどうかなんてどうでもいい』って言ってましたけど、実際問題、俺は無敗できてる。それは事実なんで。アイツがどうでもいいって言ってるだけで、それは事実だから。このまま小山も勝って、無敗のまま本番のタイトルマッチも勝ちますよ。アイツは1月から……今しゃべってんだこの野郎!!!

※原田が切れ込んできて乱闘に発展、慌てて周囲が分ける

▼原田 ふざけんなオラ! 調子のんなヨソモンがよ!

※原田が去る

▼稔 コメント中に襲いかかってくる悪いクセがついたな、アイツ…。まぁアイツはずっと『1月から頑張ってまいりました』って…選挙かと。“私に支持をください"みたいな。アイツが“私を応援してください"的なマイクアピールをしたところで、ノアのファンも薄々気づいてますよ。『田中稔が獲ったほうが面白くなるぞ?』って。だから俺は獲りますよ。アイツが何と言おうと、俺は9年越しの念願を叶えにここへ来たんだ。『ノアジュニア、ナメんなよ』って言ってましたけど、俺はまったくナメてない。ただ、俺からしたら『田中稔、ナメんなよ』ってことですよ。


◆第6試合 GHCタッグ選手権前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負
モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム vs 丸藤正道&ムース
【試合後のヨネ&ストーム】
――東北3連戦で前哨戦3連勝、しかも丸藤からファンキーバスターボムで直接勝ったが?

▼ヨネ やっぱり直接っていうのはうれしいっすねえ! あの破壊力を体に刻みつけることもできたと思うし、アレが決まればやっぱり勝てるんだ!っていう俺らの自信にもなるし。

▼ストーム もうサイコー! マルフジに勝って、完全にスーパーチャンピオンズ、ベイビー! 22日、もちろん勝つヨ! この勢いはノンストップ、ベイビー!

――丸藤&ムース組に勝った形でもあるが?

▼ヨネ うん。谷口よりムースはデカいですしね。前哨戦としては最高のチームに勝てたと思います。

▼ストーム マイバッハでもムースでも、ファンキーバスターボムで1、2、3! このチーム、サイコー!

――勝っても足元を見つめ直して臨む

▼ヨネ もちろんもちろん! いつも見つめてますよ。なに落ちてるか分からないですからね!(笑) 俺らは下も前も上も向いてますから、ええ。

▼ストーム エブリ・ウェア!

――4大GHC戦もあるが、最も明るく激しい試合をする?

▼ストーム イエス! ファンキー、エンジョイよ!

▼ヨネ 今年最後のタッグ戦。俺ら獲るヨネ!? なんでか?

▼ストーム 50ファンキーパワーズ、キャント・ストップ!

▼ヨネ ドント・ストップ!

▼ヨネ&ストーム ゴーイン、ゴーイン! ゴーイン!!


◆第7試合 GHCヘビー級選手権前哨戦 タッグマッチ 60分1本勝負
エディ・エドワーズ&石森太二 vs 拳王&杉浦貴
【試合後の拳王】
――原点でもある東北でエドワーズの目の前で3カウントを奪ってみせたが?

▼拳王 おう。(前哨戦の)始まりは負け越したけど、どんどんどんどん! 俺も勢いつけてるからな! エディ・エドワーズ、テメーなんか恐くねえんだよ。俺が必ず12月22日、ベルト獲ってやるからな。

――今日は調印式からことさら三沢さんの名前を出していたが、その真意は?

▼拳王 NOAH the REBORN? ノアは新しくなる? そう言って何が新しくなったんだよ? 何も新しくなってねえだろ。新しいものを生み出す。だったら古いものを壊さないといけねえだろ? 杉浦、丸藤、エディもそうだよ、三沢さんと関わったことのあるヤツ、そういう世代を俺がブチ壊して、さらに大きなプロレスリング・ノア、俺が生みだしてやるよ。

――ある意味、三沢さんの呪縛みたいなモノにとらわれている部分もあってノアは前進できていない部分もある?

▼拳王 そうだよ。選手もそうだよ、スタッフもそうだよ! 昔のままやっててよ! 何が変わるんだよ!? 新しいもの、今の時代に合うやり方でやらねえと、何も変わらねえだろ!? 俺がそれを先頭に立ってやってやるんだよ。

――イチからではなくゼロからの創造のつもりで?

▼拳王 そうだよ。見たか? 今年のプロレス大賞。“団体力"のある団体が全部獲ってんだろ。ノアから受賞者なし? 初めてじゃねえのか? ノアは“そういう団体"になったんだよ。ノアはゼロからスタートしなきゃ、なんも変わんねえんだよ! 俺が古いものをすべてブチ壊して、新しいもの…もっと素晴らしいものを生み出してやるよ。



[114] fun◇fLongoRY - 2017/12/23(Sat) 23:18 ID:3POLml16  [No.108078]
「Winter Navig.2017」
12月21日(木) 栃木・小山市民文化センター

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ20分1本勝負
小川良成&井上雅央〇(フリー)
7分46秒 逆エビ固め
熊野 準&宮脇純太×

<第2試合>シングルマッチ20分1本勝負
〇小峠篤司
9分14秒 サッカーボールキック → 片エビ固め
×シェルドン・ジーン

<第3試合>シングルマッチ30分1本勝負
×Hi69
7分14秒 魔神風車式垂直落下ブレーンバスター → 体固め
〇長井満也(ドラディション)

<第4試合>タッグマッチ30分1本勝負
中嶋勝彦&マサ北宮〇
13分38秒 監獄固め
潮崎 豪&タダスケ×

<第5試合>GHCタッグ選手権前哨戦30分1本勝負
モハメド ヨネ&〇クワイエット・ストーム&石森太二
14分49秒 ファンキーバスターボム → 片エビ固め
丸藤正道&マイバッハ谷口&LEONA×(ドラディション)

<第6試合>GHCジュニア・ヘビー&GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権W前哨戦30分1本勝負
原田大輔&HAYATA&YO-HEY×
10分20秒 グルクンレッグロールクラッチ
田中稔&〇グルクンマスク&首里ジョー(琉球ドラゴンプロレスリング)

<第7試合>GHCヘビー級選手権前哨戦60分1本勝負
エディ・エドワーズ&ムース〇(Impact Wrestling)&コーディ・ホール
15分24秒 ゲームブリーカー → 片エビ固め
拳 王&杉浦 貴&齋藤彰俊×


[115] fun◇fLongoRY - 2017/12/23(Sat) 23:19 ID:3POLml16  [No.108079]
「Winter Navig.2017」
12月22日(金) 東京・後楽園ホール 1615人(超満員)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>メモリアルマッチ30分1本勝負
ザ・グレート・カブキ&越中詩郎(フリー)&齋藤彰俊〇
9分30秒 スイクルデス → 片エビ固め
潮崎 豪&小川良成&井上雅央×(フリー)


<第2試合>タッグマッチ20分1本勝負
大原はじめ&熊野 準〇
6分15秒 アルゼンチンバックブリーカー
タダスケ&諸橋晴也×

<第3試合>タッグマッチ20分1本勝負
中嶋勝彦&マサ北宮〇
4分42秒 スピアー → 片エビ固め
コーディ・ホール&シェルドン・ジーン×

<第4試合>6人タッグマッチ30分1本勝負
小峠篤司&石森太二&Hi69〇
6分7秒 ストゥーカスプラッシュ → 片エビ固め
宮本裕向(666)&長井満也&LEONA×(ドラディション)

<第5試合>GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合60分1本勝負
(第31代選手権者)HAYATA&YO-HEY〇
13分27秒 コーナーからの顔面G → 片エビ固め
(挑戦者)グルクンマスク&首里ジョー×(琉球ドラゴンプロレスリング)
※HAYATA&YO-HEYの3度目が防衛に成功。

<第6試合>GHCタッグ選手権試合60分1本勝負
(第41代選手権者)〇モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム
14分40秒 ファンキーバスターボム → 片エビ固め
(挑戦者)×丸藤正道&マイバッハ谷口 
※ヨネ&ストームが初防衛に成功。

<第7試合>スペシャルシングルマッチ30分1本勝負
〇杉浦 貴
12分36秒 オリンピック予選スラム → 片エビ固め
×ムース(Impact Wrestling)

<第8試合>GHCジュニア・ヘビー級選手権試合60分1本勝負
(第36代選手権者)〇原田大輔
18分00秒 片山ジャーマンスープレックスホールド
(挑戦者)×田中稔
※原田大輔が2度目の防衛に成功。

<第9試合>GHCヘビー級選手権試合60分1本勝負
(第29代選手権者)×エディ・エドワーズ(Impact Wrestling)
23分50秒 ダイビングフットスタンプ → 片エビ固め
(挑戦者)〇拳 王
※拳王が第30代選手権者となる。


[116] fun◇fLongoRY - 2017/12/23(Sat) 23:20 ID:3POLml16  [No.108080]
“東洋の神秘”ザ・グレート・カブキ(69、本名・米良明久)が現役最後の試合を終え、54年のレスラー生活に終止符を打ちました。

 最後の雄姿を見ようと“聖地”に駆けつけた観衆は超満員の1615人。カブキは越中詩郎、斎藤彰俊と平成維震軍トリオを結成し、潮崎豪、井上雅央、かつて指導した小川良成を迎え撃った。試合前には、四方に向かってヌンチャクさばきをたっぷり披露。さらに毒霧も噴射した。

 大“カブキコール”が送られる中、得意のアッパーカットを披露すると観客は大喜び。最後は孤立して3人に捕らえられたものの、コーナーに登った井上を毒霧を噴射して、斎藤がスイクルデスで井上を仕留めて有終の美を飾った。

 試合後のセレモニーでグレート小鹿、藤波辰爾、川田利明、長女の映理さんから花束を贈られたカブキは、「54年間応援して下さって、本当にありがとうございました」とあいさつ。10カウントゴングの後に、再びヌンチャクさばきと毒霧噴射を披露し、ヌンチャクをリングに置いて去って行った。

 カブキは98年に引退しており、この試合は引退試合ではなく、メモリアルマッチと銘打たれた。全日本、SWS、IWAなどを渡り歩いたが、所属歴のないノアが最後の舞台。ノアも全日本の流れをくんでいるものの、「縁があるようでなかったノアを最後の舞台にしたい」と、ノアの内田雅之会長が申し出たことで実現。さらに、CS放送「G+」でノアを放送している日本テレビが、以前は全日本を放送しており、多くのカブキの映像を持っていることなども理由となったそうです。

 「なんだろうねえ、またやりたいってのと、54年間の思い出とか、そんなのがスーッと通っていく様な感じ」としみじみ振り返った。最後に毒霧を噴射し、ヌンチャクをリングに置いた理由は「これで毒霧を吹かなくていいかなと。ヌンチャクとか毒霧はこの仕事でやり始めたんで、そこに置いてきた方がいいと思った」と説明した。

 カブキは64年に日本プロレスに入団し、高千穂明久のリングネームでデビュー。中堅どころでの活躍だったが、米国遠征中の81年に顔にペイントを施したカブキに転身するとスーパースターとなり、83年に凱旋帰国するとブームを巻き起こした。その54年のプロレス人生を「自分の人生。人生そのもの。もう思い残すことはない」と表現。そして、カブキという存在に「生き方を変えてくれましたね。コツコツとやってて良かった。やっと花が咲いたかなって感じだったですよね」と感謝した。

 最後は「終わりましたー」と笑顔で万歳。その表情にはカブキと別れるさびしさよりも、カブキをやりきった充実感にあふれていたとの事。


 カブキさん、長い間お疲れ様でした。


[117] fun◇fLongoRY - 2017/12/23(Sat) 23:21 ID:3POLml16  [No.108081]
連続投稿失礼します。

12・22後楽園大会でGHCヘビー級選手権試合が行われ、挑戦者の拳王が王者エディ・エドワーズを破って同王座初戴冠を果たしました。

 デイリーからの情報ですが、今年ジュニアヘビー級から転向し、グローバル・リーグ戦を制して同王座初挑戦にこぎ着けた拳王。気迫あふれる形相で得意の蹴り、エルボーなどて攻め込むも、エドワーズの強烈なチョップにもん絶するなど主導権を握られる。

 それでも、荒技の雪崩式飛龍原爆、フィニッシュ技のダイビングフットスタンプを繰り出して追い詰めるがエドワーズはカウント2で返す粘りを見せる。逆に、エドワーズが猛虎原爆、タイガードライバー、ボストンニーパーティーの猛攻を加え、勝負あったかに見えたが、拳王も脅威の粘りでカウント2で返す。

 そして、最後はエドワーズのダイハードフロウジョンから脱出した拳王が強烈なハイキックをたたき込んでチャンスをつかみ、エドワーズの背中と腹部にダイビングフットスタンプを2連発し、23分超の熱闘にピリオドを打った。

 拳王は日本拳法の全日本王者から、みちのくプロレスでデビュー。故三沢光晴さんが設立したノアに参戦したのは、三沢さんが亡くなった後の14年だった。試合後マイクを持った拳王は「このプロレスリング・ノア、三沢さんが作りました。その三沢さんに関わりのないヤツが初めてこのベルトを獲ることができたぞ」と絶叫。そして、「後楽園のクソ野郎ども…」といつもの口調でアピールを続けていると、6月から海外武者修行に出ていた清宮海斗が突如現れた。

 以前よりも体がたくましくなり、髪型もあか抜けた清宮の姿に会場は騒然。清宮はマイクを持つと「海外から帰ってきました。今のオレなら拳王さんに勝てると思う。オレにそのベルト、挑戦させて下さい」と訴え、拳王をにらみ合った。

 この要求を拳王は、「清宮、今いるノアの中途半端なレスラーより、てめえの目は本物だったぞ。このベルトに挑戦させてやる」と即受諾。続けて「三沢さんに関わりのないヤツがベルトを獲った。それがどういう意味かわかるか。プロレスリング・ノアの新時代の始まりだ」とファンに向かって宣言した。

 さらに、「もう一言だけ聞いてくれ」と切り出し、「テメエらクソ野郎どもを武道館に連れて行ってやるからな。オレについてこい」と、かつてノアの“聖地”だった日本武道館再進出をぶち上げた。

 また、拳王の王座奪取を受けて、ノアの内田雅之会長が会見。「今年は『ノア・ザ・リボーン』(ノア再生)を合い言葉にしていましたけども、もう成し遂げたかなと。その象徴が拳王であると思える大会でした。私は三沢さんと同じ年齢で、拳王に言わせたら旧世代の代表みたいな存在。しばらく表面から引き下がりまして、三沢さんを背負っていく選手と新しい時代を作ろうとする選手のイデオロギー闘争を見ていきたい。今年もありがとうございました」と、来年の新展開に大きな期待を寄せた…との事。


[118] fun◇fLongoRY - 2017/12/25(Mon) 09:06 ID:D/C69nXU  [No.108086]
「Winter Navig.2017」
12月22日(金) 東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第1試合 タッグマッチ 20分1本勝負
大原はじめ&熊野準 vs タダスケ&諸橋晴也

【試合後の大原】
――珍しく欠場していたが?

▼大原 珍しかったですね(笑) 自分でもビックリしました。お腹へのダメージで腎臓に傷ができて出血していたということで、CTとかも撮ったんですけど、あんまり大きな外傷ではないということで、今日から出てもいいんじゃないかと医師から許可をもらいました。今日やってみて、痛みも全然ないですし、血も止まっているので、もうムイビエンだと思っています。交通事故とかで起こる症状と同じパターンで、しょうがないです、この仕事していれば。

――背面砕者達で締めくくった形だが?

▼大原 今年後半戦は苦しい戦いになりましたけど、前半ベルトを獲ったりして調子に乗った部分もあったので、良い戒めになったと思います。これを来年につなげていきたいと思っています。


◆第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負
中嶋勝彦&マサ北宮 vs コーディ・ホール&シェルドン・ジーン

【北宮の話】 やり足りねえんだよ! バカヤロー! リーグ戦の結果どう思ってんだよバカヤロー! 直接対決で(潮崎に)負けたにせよ、同点首位だったんだよ! どこ見てカード組んでんだバカヤロー! 俺たちがトップ戦線に食い込まねえと意味がねえんだバカヤロー! あいつらの時代じゃねえんだバカヤロー! 食い足りねえよ!


◆第4試合 GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権 60分1本勝負
【第31代選手権者】HAYATA&YO-HEY vs 【挑戦者】グルクンマスク&首里ジョー

【試合後のHAYATA&YO-HEY】
――試合を振り返って?

▼YO-HEY 防衛しました、ハイ。3度目の防衛にワタクシYO-HEYちゃんとHAYATAちゃんで成功することができました。本当に皆様のおかげですありがとうございました。個人的なこと言ったら、この12月22日、ワタクシやっとデビュー9年になりました。9年目、自分のなかでも記念すべき日、ノアとしても年内最後のビッグマッチ。パンパンの後楽園ホールのなかで記念すべきと記念すべきが重なり合って、最後の最後はワタクシはしゃべらないんでHAYAちゃんが締めちゃったほうがいいんじゃないですか?

※HAYATAは何かを察して帰ろうとするが、YO-HEYが引き止める

▼YO-HEY ねえ! ほら、世界のみんなが待っとんのや!

▼HAYATA (仕方なさそうに)…同じや!

▼YO-HEY ですよねええええ(涙)

【試合後のグルクン&ジョー】
▼グルクン 3つ入ったと思ったんですけどね。3つ自分が取ったと思ったんですけど、そこでちょっと油断が出たのかな。悔しいね。もう16年もプロレスやってますけど、その中で1、2を争うぐらい悔しいね。やっぱり中央に俺らはまだ届いていないのかと。悔しかったですね。でも、お客さんも反応を見てると、あながち僕らを単なる敵だとは思ってないみたいで。方舟の一員とまではいかなくても、その方舟を引っ張る舟…僕らが引っ張っていく舟の1つだと思ってもらえたんじゃないかなと思います。

――人差し指を立てて再戦をアピールしていたが、まだまだだと?

▼グルクン そうですね。今日はジョーが取られて。だってこいつはまだキャリア4年ですよ? 4年しかやってなくて、こんだけのことができる。まだまだ琉球にはもっとできるヤツも沢山いるんで。まだまだ俺ら2人で終わりじゃないです。今日はこれが点で終わらないことを祈ってます。これで終わりじゃないよねっていうプロレスリング・ノアの懐の深さと技量の大きさ、見せてもらいましょう。

――ジョー選手はどうだった?

▼ジョー 右に同じです…と言いたいところですが、1つだけ。今日は負けたけど、次また絶対に来るからな! 覚悟しとけ!

▼グルクン まあ、いつかわからないですけど、必ずまた僕らはこの緑のリングに上がります。そして、沖縄にノアを連れて来ます。えい航します。約束します。


[119] fun◇fLongoRY - 2017/12/25(Mon) 09:07 ID:D/C69nXU  [No.108087]
「Winter Navig.2017」
12月22日(金) 東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合後のコメントです。

◆第5試合 GHCタッグ選手権 60分1本勝負
【第41代選手権者】モハメド ヨネ&クワイエット・ストーム vs 【挑戦者】丸藤正道&マイバッハ谷口

【試合後のヨネ&ストーム】
▼ヨネ やっぱりね、強い…本当に強いチャレンジャーだったけど、ああいうことがあって。やっぱり根底にあるのはタッグ愛じゃないかなと。相手を思いやる、タッグのパートナーを思う気持ちが強いほうが絶対に勝つというのがタッグの選手権だから。あんなことが起きたら、もう絶対俺らに勝利の女神は微笑みますよ。ね?

▼ストーム 外で谷口と丸藤がなんかあったかもわからないけど、結局最後はファンキーバスターボムで1、2、3! 俺たちはブラザー! 日本、アメリカ、ウィ・アー・タッグチームチャンピオン!

▼ヨネ ウィ・アー・チャンピオン!

▼ストーム ブラザー! ウィ・キャン・ストップ!

▼ヨネ ドント・ストップ!

▼2人 ゴーイン・ゴーイン・ゴーイン!

【長井の話】 お前ら見たろ! マイバッハ谷口…スマートな男だよ。これからな、俺と谷口が組んで、ノアのリングでのし上がっていってやるよ。ビッシビシいってやるからな!


◆第6試合 スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
杉浦貴 vs ムース

【試合後の杉浦】
――ムース選手との試合を振り返ると?

▼杉浦 いいガイジンと巡り会えたね。何回でも戦いたいよ。倒し甲斐があるタフな選手だよ。パワーも凄いし、身体能力も凄いし、あの体でドロップキックはこの辺(顔を指差す)だからね。顔面入れられて。いやあ、凄いよ。

――そんな選手を倒したからこそ自分の復調も感じている?

▼杉浦 それは見ての通りだよ。

――次のステップは?

▼杉浦 まあ、負けたらステップもないんで。ここで勝ったんで、もっと上のステージでやらしてもらうよ。

――今後、具体的なアクションを起こす?

▼杉浦 とりあえずタッグも前の試合であんな感じになって、ちょっとよくわからないし、ヘビーはまだこれからだし。それを見てから。来年だね。


◆第7試合 GHCジュニア・ヘビー級選手権 60分1本勝負
【第36代王者】原田大輔 vs 【挑戦者】田中稔

【試合後の原田】
――ノアジュニアを背負った一戦、ギリギリでの勝利だった

▼原田 凄いな、ホンマ…。ギリギリやった、ホンマに。

――ギブアップしそうになった?

▼原田 (※興奮気味に)ギブアップは絶対せえへんねん! あいつからギブアップも3カウントも取られたら絶対アカンねん! この1年間、ノアジュニアでずっとやってきて、ここで負けたら全部終わりや。だからギブアップも3カウントをも許されへんかった。

――戦前は激しくやり合ったが、試合後に思う素直な思いは?

▼原田 素直な思いは言いたくない! 言うわけないやろ。アイツがこのベルトをまた狙ってくるんやったら、俺はいつでもやったるぞ? お前には絶対、ノアジュニアは渡さへん。

――稔はまだまだ参戦してきて欲しい相手?

▼原田 知らん! アイツが狙いに来るんやったら、いつでも来い。それだけや。でも他にこのベルト狙ってるノアジュニアもおるやろ? なぁ? いつまで静かやねん。お前ら(ノアジュニア勢)にも言うぞ! なぁ? ほかのノアジュニア。ノアジュニア…ナメんなよ! 以上。

【稔の話】 悔しいけど…悔しいけど、メチャクチャいいレスラーだったし、メチャメチャ悔しいけど、完敗は認めざるを得ない試合内容、結果なので。原田から一発で獲れると思ったんですけどね。認めざるを得ない。完敗です。本当に完敗。ただ、誰か次に挑戦表明とか来ました? 来てないですよね? これは原田大輔が一番嫌がるあれじゃないですか? 誰もいかないんであれば、俺が挑戦表明するし、誰もいってないんであれば、俺が一番有力な挑戦者候補だと思うんで。最後、握手をしましたけど、彼が凄いレスラーで、俺が負けたと認めたのもありますけど、あれは次の挑戦に向けての予約ですよ。その握手を握り返したってことは、予約承りましたってことですから。もう1回やります。


◆第8試合 GHCヘビー級選手権 60分1本勝負
【第29代選手権者】エディ・エドワーズ vs 【挑戦者】拳王

【拳王の話】 プロレスリング・ノアは三沢光晴が作った。三沢光晴に関わったことのない俺が初めてこのベルトを巻いただろ!? どういうことだかわかるか? これから新しいノアの始まりってことだ。見ただろ? 客のクソ野郎ども、俺に必ずついてくるってことだろ!? 今、約束したヤツ、てめえら必ずついてこい。そしたらな、俺も行きたいよ。てめえらクソ野郎どもも行きたいだろ!? 俺が武道館まで連れていってやるから。

【試合後の清宮】
――いつ日本へ?

▼清宮 つい最近帰ってきました。ベルトを獲るために。

――厳しい海外遠征を乗り越えてきたことが自信になった?

▼清宮 自信があるので、必ず半年前の借りを返したいと思います。

――海外ではどれくらいの試合をこなして、体もどれだけ大きくなった?

▼清宮 試合もたくさんしましたし、体も心も力もすべて強くなって帰ってきました。必ず、借りを返します。

――拳王は『やってやる』とのことだが一発でGHCを獲る?

▼清宮 必ず獲ります。

【内田会長のコメント】
▼内田 今日、これで今年最後の(後楽園での)試合を終えまして、GHCのチャンピオンが新たに拳王選手になったということで、1つ今年は『NOAH the REBORN』という言葉を合い言葉にしておりましたけども、最終戦を持って、『REBORN』というのはもう成し遂げたかなと。その象徴が拳王であるかなという風に思える大会でした。実際、拳王選手がチャンピオンベルトを巻きました。拳王選手は三沢さんを知らない世代として戦ってきて、丸藤選手や杉浦選手ではなく、『自分が顔になる』と明言もしておりまして、それを実際彼は成し遂げたので。奇しくも私は三沢さんと同じ年齢でありますから、拳王選手に言わせたら、旧世代の代表みたいな存在でありますので、しばらくオモテ面からはちょっと引き下がりまして、新しい世代の戦い、そして三沢さんというものを背負っていく選手と、新しい世界を作ろうとする選手のイデオロギー闘争を来年は見ていきたいなと思っおりいます。今年もありがとうございました。

――内田会長が役職から降りるというわけではない?

▼内田 ではなくて、オモテ面から下がろうかなと。正直、1年ちょい前からノアというものを背負って走ってはきましたけども。紆余曲折ありながらですね。その中で、『NOAH the REBORN』というのを掲げて、若い選手たちが台頭してきたってことで、1つの目的は達したのかなと。ここからは『REBORN』ではなく、これからの新しいノアを生きていくっていう一心で。まさに今、GHCのチャンピオンは拳王選手ですし、ジュニアは原田選手ですし、彼らに引っ張っていってもらえる道筋を作れればなと。一歩下がってサポートできればなっていうところです。拳王選手がチャンピオンになって、まだ私がいたら邪魔くさいじゃないですか。以上です。




[120] fun◇fLongoRY - 2017/12/25(Mon) 09:09 ID:D/C69nXU  [No.108088]
DDT
「NEVER MIND 2017」
12月24日(日)東京・後楽園ホール【観衆】2017人(満員)

参戦試合の結果です。

▼セミファイナル KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>○HARASHIMA&丸藤正道
18分47秒 蒼魔刀→体固め 
<挑戦者組>×佐々木大輔&遠藤哲哉
※HARASHIMA&丸藤が5度目の防衛に成功。



[121] fun◇fLongoRY - 2017/12/26(Tue) 16:13 ID:EkhsGo/c  [No.108091]
クリスマス興行
12月25日(月) 新宿FACE

試合結果です。

<第1試合>クリスマススペシャルシングルマッチ
ペニーワイズ(丸藤正道)
5分51秒 クロスアーム式前方回転エビ固め
宮脇純太

<第2試合>4WAYマッチ
原田大輔 vs ●HAYATA vs ●YO-HEY vs ○タダスケ
13分51秒 横入り式エビ固め ※二人まとめて

<第3試合>タッグマッチ
コト太郎&モグラ(井上雅央)
10分28秒 横入り式エビ固め
パンダ(Hi69)&キキ(大原はじめ)

<第4試合>ロイヤルランブル
◯パンダ(Hi69) 43分53秒 横入り式エビ固め 白熊の準(熊野準)
退場順
宮脇純太 サンタクロース(杉浦貴) すっちーYO-HEY&吉田ストーム(YO-HEY&クワイエット・ストーム)
動画泥棒(潮崎豪) 大原キキ(大原はじめ) アーミーサンタ(石森太二) コト太郎(小峠篤司) サイコクラウン(コーディ・ホール)
クリスマスツリー(中嶋勝彦) 桃山学院大・北宮光洋(マサ北宮) HAYATA(原田大輔) カンフー(タダスケ) 小川良成(タキシード姿)
ペニーワイズ(丸藤正道) ダルシムメイク(HAYATA) スーパーサイヤ人・孫悟空(マイバッハ谷口) 武闘家(拳王) ビィジョン・フリーゼ(モハメド ヨネ)
中年モグラ男(井上雅央) 白熊の準(熊野準)


[122] fun◇fLongoRY - 2017/12/26(Tue) 16:13 ID:EkhsGo/c  [No.108092]
連続投稿失礼します。

クリスマス興行
12月25日(月) 新宿FACE

試合後のコメントです。

◆第2試合 RATEL'Sスペシャル4WAYマッチ 30分1本勝負
原田大輔 vs HAYATA vs YO-HEY vs タダスケ
12.25新宿FACE大会_003

【試合後のタダスケ】
――いろんな人間模様があったが…

▼タダスケ まぁこういう戦い方もあるってことや。緩くみせかけて最後おいしいところ持っていく。こういう戦い方も大事なんちゃうか。

――RATEL'S対決となったが?

▼タダスケ 今日観たお客さん、賛否両論あるかもしれん。もっと4人で激しい試合をみせて欲しい…とか。でも今日はやっぱり感謝祭やから。

――RATEL'Sのなかでただ一人ベルトを巻いていない現状もあるが?

▼タダスケ 見て分かったやろ。3カウント獲ったのは俺や。俺でも獲れるっちゅうこっちゃ。来年は俺がジュニア二冠王や。






[掲示板へ戻る] [前100] [1-100] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色