[掲示板へ戻る]

これからの他団体の話

[1] fun◇fLongoRY - 2017/08/24(Thu) 03:00 ID:hHZ/qtQ6  [No.107650]
前スレが500に達するので新スレになります。
他団体の動向などを主に使ってください。
専用スレがあるノア、全日、新日などの内容はそちらでお願いします。

前スレ
それでも他団体の話
更なる他団体の話


[153] fun◇fLongoRY - 2018/10/01(Mon) 10:59 ID:  [No.108948]
ZERO1
『ドリームシリーズ〜誕生の陣〜弾丸戦士・田中将斗 デビュー25周年記念大会』
9月30日(日) 後楽園ホール

主な試合結果です。

この日三又GMがレフェリーデビュー。
将軍岡本がまさかのブードゥー入りしたそうです。
又、田中将斗25周年の祝福に黒潮“イケメン”二郎も登場したそうです。

第3試合 タッグマッチ30分1本勝負
×佐藤 耕平&SUGI
10分40秒 回転エビ固め
○宮本裕向&石川修司

第4試合 NWA UNヘビー級選手権試合 30分1本勝負
(王者)○将軍岡本
15分01秒 張り手→体固め
(挑戦者)×大谷 晋二郎
※(王者)将軍岡本が防衛


第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負
×ハートリー・ジャクソン
12分02秒 パッケージパイルドライバー→片エビ固め
○クリス・ヴァイス

第6試合 田中将斗25周年記念試合 30分1本勝負
○田中将斗&杉浦貴
25分29秒 スライディングD→片エビ固め
火野裕士&関本大介×


[154] fun◆YtKXN/LQ - 2018/10/05(Fri) 13:05 ID:  [No.108958]
船木誠勝デビュー33周年記念大会
9月30日(日)エディオンアリーナ大阪・第2競技場

遅くなりましたが主な試合結果です。

真説タイガーマスクデビュー戦 33分1本勝負
〇真説タイガーマスク&スーパータイガー
11分17秒 反則勝ち
金本浩二&スーパーブラックタイガー×

船木誠勝デビュー33周年記念試合 33分3番勝負
@〇船木誠勝(4分57秒 三角締め)AKIRA×
A〇船木誠勝(5分57秒 ハイブリットブラスター→片エビ固め)佐野巧真×
B△船木誠勝(11分00秒 時間切れ引き分け)丸藤正道△


[155] fun◇fLongoRY - 2018/10/20(Sat) 05:01 ID:4gDyJwtc  [No.109006]
“ケンカ番長”ディック・スレーター
が亡くなりました。

WWE公式サイトは18日(日本時間19日)、米国の元プロレスラー、ディック・スレーターさんが死去したと発表。67歳だった。死因は心臓病と見られている。

“ケンカ番長”の異名を取ったスレーターさんは1974年に初来日し、全日本プロレスでは故ジャンボ鶴田さんの好敵手として活躍。80年のチャンピオン・カーニバルでは決勝に進出した。86年からWWF(現WWE)にも出場し、96年に引退した。


ご冥福お祈りします。


[156] fun◇fLongoRY - 2018/10/22(Mon) 15:58 ID:/edjukJQ  [No.109014]
DDT
「両国ピーターパン2018〜秋のプロレス文化祭〜」
10月21日(日) 東京・両国国技館

主な試合結果です。

第六試合 30分一本勝負
総研ホールディングス presents 食うか食われるか!? ジャイアント・スペシャルシングルマッチ
○アンドレザ・ジャイアントパンダ
10分25秒 アンドレザプレス→体固め
×スーパー・ササダンゴ・マシン

第七試合 30分一本勝負
年の差27歳! 代表取締役社長(48歳)と所属選手(21歳)による血で血を洗う抗争劇・最終決着ウェポンランブル!
○MAO
24分5秒 キャノンボール450° on the タンス with 衣装ケース体固め
×高木三四郎

第八試合 30分一本勝負
入江茂弘壮行試合
○入江茂弘&石井慧介
14分50秒 ビーストボンバー→体固め
HARASHIMA&坂口征夫×

セミファイナル 30分一本勝負
ドラマティック・ドリームマッチ
○CIMA
24分21秒 メテオラ→エビ固め
×竹下幸之介

メインイベント 60分一本勝負
グッドコムアセット presents KO-D無差別級選手権試合
<王者>×男色ディーノ
32分10秒 ミスティカ式クロスオーバー・フェースロック
<挑戦者>○佐々木大輔
※佐々木が第68代王者となる。


[157] fun◇fLongoRY - 2018/10/22(Mon) 15:59 ID:/edjukJQ  [No.109015]
連続投稿失礼します。

DDT
「両国ピーターパン2018〜秋のプロレス文化祭〜」
10月21日(日) 東京・両国国技館

第6試合終了後、11.30新宿FACE大会からはじめるD王GP2019への出場選手として、HARASHIMA、竹下、佐々木、遠藤、高尾、彰人、樋口、MAO、高梨、プーマ・キング、ベイリー、サミー・ゲバラ、青木真也、潮崎豪が発表されました。


[158] fun◇fLongoRY - 2018/10/26(Fri) 09:36 ID:u8PsSRHg  [No.109028]
大日本プロレス
「最侠タッグリーグ2018決勝戦」
10月25日(木)東京・後楽園ホール
【観衆】1058人

主な試合結果です。

▼第6試合 大日本プロレス・最侠タッグリーグ2018・3位決定戦
蛍光灯タッグデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二&関根龍一
12分7秒 葛西&沼澤乱入により収拾つかず無効試合
アブドーラ・小林&宇藤純久

▼セミファイナル タッグマッチ 30分1本勝負
鈴木秀樹&菊田一美
12分19秒 収拾つかず無効試合
竹田誠志&塚本拓海

※再試合
▼セミファイナル タッグマッチ 30分1本勝負
鈴木秀樹&菊田一美×
42秒 アンクルホールド
○竹田誠志&塚本拓海

▼メインイベント 大日本プロレス・最侠タッグリーグ2018決勝戦
BJW認定タッグ選手権試合 30分1本勝負
×橋本大地&神谷英慶
12分34秒 合体オオキドプレス→体固め
○浜亮太&中之上靖文
※浜&中之組が優勝&第47代BJW認定タッグチャンピオンとなる





[159] fun◇fLongoRY - 2018/11/05(Mon) 10:55 ID:  [No.109048]
「SEAdLINNNG〜GO!BEYOND〜」
11月1日(木)東京・後楽園ホール 観衆841人

遅くなりましたが主な試合結果です。

第2試合 SEAdLINNNG BEYOND THE SEAシングルチャンピオン決定トーナメント
準決勝(時間無制限1本勝負)
○中島安里紗
(12分12秒、ドラゴン・スープレックス・ホールド)
×中森華子

第3試合 SEAdLINNNG BEYOND THE SEAシングルチャンピオン決定トーナメント
準決勝(時間無制限1本勝負)
○高橋奈七永
(15分22秒、パッションパッケージ)
×彩羽匠

第4試合 ハイスピード3WAYマッチ(15分1本勝負)
○桃野美桜
(6分53秒、ラ・マヒストラル)
×高瀬みゆき
※もう1人は赤井沙希

第5試合 SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Tag Team ChampionSHip(30分1本勝
負)
<王者組>○世志琥&山下りな
(17分35秒、ダイビング・セントーン→片エビ固め)
<挑戦者組>水波綾&大畠美咲×
※初代王者組が4度目の防衛に成功

第6試合 SEAdLINNNG BEYOND THE SEA初代シングルチャンピオン決定戦(時間
無制限1本勝負)
○高橋奈七永
(18分2秒、ワンセコンドEX→片エビ固め)
×中島安里紗
※奈七永が初代王者となる


[160] fun◇fLongoRY - 2018/11/12(Mon) 01:26 ID:.JM3x6l.  [No.109058]
BJW大日本プロレス
「両極譚〜RYOGOKUTAN〜2018」
11月11日(日) 東京・両国国技館【観衆】3880人

主な試合結果です。

▼第6試合 2008年デビュー・10年目の同期対決〜岡林裕二復帰戦〜
シングルマッチ 30分1本勝負
×岡林裕二 vs 
12分23秒 腕ひしぎ十字固め
○河上隆一

▼第7試合 BJW認定タッグ選手権試合〜テーブルクラッシュマッチ 30分1本勝負
【第47代王者】○浜亮太&中之上靖文
10分55秒 場外へのオオキドプレス→テーブルクラッシュ
【挑戦者組】×植木嵩行&佐久田俊行
※初防衛に成功

▼第8試合 BJW認定ジュニアヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【第2代王者】○橋本和樹 
14分11秒 グラウンド三脚巴
【挑戦者】×青木優也
※2度目の防衛に成功

▼第9試合 復活045邪猿気違's
〜Madness Massacre Returns〜殺戮凶器の宴〜 30分1本勝負
○アブドーラ・小林&伊東竜二 
15分40秒 ダイビング・バカチンガーエルボードロップ→体固め
葛西純&“黒天使”沼澤邪鬼×

▼セミファイナル BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【第12代王者】×鈴木秀樹
15分40秒 リストクラッチ式ジャーマンスープレックスホールド
【挑戦者】○関本大介〇
※関本が第13代王者となる

▼メインイベント BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合
両国〜バリケードof DEATH〜ダブルボード&ダブルバリケード+αデスマッチ 30分1本勝負
【第36代王者】×竹田誠志 
19分38秒 ソルトへのジャックハマー→片エビ固め
【挑戦者】○高橋匡哉
※高橋が第37代王者となる


[161] fun◇YtKXN/LQ - 2018/11/27(Tue) 09:05 ID:uxvsfX9w  [No.109096]
ZERO-ONE
ドリームシリーズ〜子の月の陣〜天下一ジュニアトーナメント
11月24日(土) 新木場1stリング

遅くなりましたが主な試合結果です。

第5試合 世界ヘビー級選手権試合 シングルマッチ30分1本勝負
(王者)×田中 将斗
21分06秒 リストクラッチ式ジャーマンスープレックスホールド
(挑戦者)○関本大介
※関本が新王者になる




[162] fun◇YtKXN/LQ - 2018/11/27(Tue) 23:09 ID:uxvsfX9w  [No.109102]
DDT
DDT Special 2018
11月25日(日) 東京・後楽園ホール 1312人(超満員)

遅くなりましたが主な試合結果です。

第四試合 30分一本勝負
DDT Special四大シングルマッチ〜ハードコアルール
<総選挙9位>×MAO
12分30秒 垂直落下式リバース・タイガードライバー→片エビ固め
<総選挙20位>○葛西純

第五試合 30分一本勝負
DDT Special四大シングルマッチ〜アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
<王者=総選挙13位>○竹下幸之介
11分53秒 KO勝ち
<挑戦者=総選挙3位>×伊藤麻希
※第1337代王者が防衛に成功。

第六試合 30分一本勝負
DDT Special四大シングルマッチ
<総選挙2位>▲彰人
12分4秒 無効試合
<総選挙7位>▲男色ディーノ

セミファイナル 30分一本勝負
DISASTER BOX vs #STRONGHEARTS
HARASHIMA&平田一喜×
14分17秒 エビ固め
○CIMA&エル・リンダマン
※エゴイストドライバー



メインイベント 60分一本勝負
DDT Special四大シングルマッチ〜KO-D無差別級選手権&賞金100万円争奪マッチ
<王者=総選挙5位>○佐々木大輔
21分56秒 佐々木式ウラカンラナ
<挑戦者=総選挙1位>×高梨将弘
※第68代王者が初防衛戦に成功するとともに賞金100万円を獲得。



[163] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/01(Sat) 08:13 ID:  [No.109111]
DDT&大日本による12・31「年越しプロレス2018〜年忘れ!シャッフル・タッグトーナメント〜」出場チームです。

<出場チーム>
○中之上靖文&樋口和貞
○植木嵩行&マイク・ベイリー
○関本大介&飯野雄貴
○宇藤純久&高木三四郎
○浜亮太&アントーニオ本多
○アブドーラ・小林&HARASHIMA
○伊東竜二&上野勇希
○吉野達彦&遠藤哲哉
○藤田ミノル&高尾蒼馬
○橋本大地&佐々木大輔
○バラモン兄弟&高梨将弘
○グレート小鹿&サミー・ゲバラ
○野村卓矢&平田一喜
○岡林裕二&坂口征夫
○青木優也&MAO
○宮本裕向&竹下幸之介
※トーナメント組み合わせは決まり次第発表の予定。

 
年越しプロレス2018〜年忘れ!シャッフル・タッグトーナメント〜
12月31日(月)開始20:00
東京・後楽園ホール


[164] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/06(Thu) 06:04 ID:  [No.109128]
“侍戦士”越中詩郎(60)が4日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れデビュー40周年記念興行「侍祭り」(来年1月30日、後楽園ホール)の全対戦カードを発表したそうです。

 到着するなり「ここ住所は越中島(えっちゅうじま)っていうの? 越中島(こしなかじま)に変えろって!」とむちゃくちゃくちゃなことを言いだした越中は、同大会のメインでAKIRA、青柳政司、齋藤彰俊、新メンバーのXと組み、セコンドにザ・グレート・カブキを加えた「平成最後の平成維震軍」として出撃。橋本大地、遠藤哲哉、芦野祥太郎、最上九、清宮海斗の平成生まれ5人組と10人タッグ戦で激突する。「年号が終わるということで、総決算じゃないけど最後にでっかい花火を打ち上げてやるって。あの平成生まれの軟弱な温室育ちどもをみんなぶっ飛ばしてやるって!」と腕をぶした。

 来年の5月1日から新元号がスタートするが、もちろん平成維震軍はさらなる飛躍を目指していく。新メンバー「X」の投入もその一環だ。「これは直感だって。こういうことがあるなら、絶対こいつを呼んでやろうって思ってたって」と、その正体はベールに包みつつ「本当はこいつら(対戦相手の平成生まれ5人組)がプロレス界を盛り上げなきゃいけないのに、何も届いてこないって。それなら俺たちが逆に踏み台にしてやるって」と不敵な笑みを浮かべた。

 40周年は一握りのトップレスラーしか迎えられない節目。「あっという間だって。40年前のこともついこの前のことのように覚えてるって。50周年に向けて? 一試合一試合、そこだけだって。ただ『やってやるって』とは思ってるって」と豪語した侍が、平成最後の大暴れをする…との事。


[165] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/06(Thu) 06:05 ID:  [No.109129]
“爆弾小僧”の異名を取ったレジェンドプロレスラーのダイナマイト・キッドさん(本名トーマス・ビリントン)が5日、死去したことが分かった。60歳でした。

 1958年12月5日、英国・ランカシャー州ゴルボーンの出身で、13歳の時からレスリングを始め、75年にテッド・ベットレーにスカウトされてプロ入りした。

 78年にカナダのカルガリー地区に転戦し、軽量級のスターとして売り出された。86年4月の「レッスルマニアII」ではWWF世界タッグ王座を獲得している。

 日本では79年に国際プロレスに初来日し、81年4月の新日本プロレス・蔵前国技館大会では初代タイガーマスク(61)のデビュー戦の相手を務めた。

 スピード感あふれるファイトスタイルで、初代タイガーや藤波辰爾(64)のライバルとして活躍し、84年には全日本プロレスに移籍。91年12月に体力の限界を理由に引退を表明したが、93年に日本と英国で同時にカムバックを果たした。

 だが、近年は体調悪化のため施設で過ごしていた。

 初代タイガーマスク(佐山聡)の話「現状は知っていたので覚悟はしていましたが、私にとって偉大なライバルであるトニーが亡くなって悲しみに暮れています。今はただ、安らかに眠っていただきたいです」

ご冥福お祈りします。


[166] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/07(Fri) 21:24 ID:  [No.109135]
新間寿プロデュース 初代タイガーマスク 佐山サトル認定
『原点回帰プロレス』第5弾〜世界マスクマントーナメント決勝〜
12月6日(木)後楽園ホール
観衆:1525人(満員)

遅くなりましたが試合結果です。

▼タッグマッチ 20分1本勝負
○雷神矢口(浅草プロレス)&間下隼人
11分45秒 サンダーストラック→片エビ固め
タカ・クノウ(チーム大田章)&●伊香保京介(ランズエンド)

▼世界マスクマントーナメント 準決勝 30分1本勝負
○ドス・カラスJr.(UWAメキシコ)
13分4秒 反則(マスク剥ぎ)
●イホ・デ・ブラックタイガー(UWAメキシコ)
※ドス・カラスJr.が決勝戦に進出

▼6人タッグマッチ 45分3本勝負
ラ・マスカラ(UWAメキシコ)&マキシモ(UWAメキシコ)&○ブラソ・デ・オロJr.(UWAメキシコ)
2−1
●バイキン・キッド(UWAメキシコ)&マスカラ・ディアブロ(UWAメキシコ)&エル・ペロ・デ・アキータ(UWAメキシコ)

<一本目>
ラ・マスカラ(UWAメキシコ)&マキシモ(UWAメキシコ)&○ブラソ・デ・オロJr.(UWAメキシコ)
8分13秒 ウラカン・ラナ
●バイキン・キッド(UWAメキシコ)&マスカラ・ディアブロ(UWAメキシコ)&エル・ペロ・デ・アキータ(UWAメキシコ)

<二本目>
ラ・マスカラ(UWAメキシコ)&マキシモ(UWAメキシコ)&●ブラソ・デ・オロJr.(UWAメキシコ)
7分44秒 体固め
○バイキン・キッド(UWAメキシコ)&マスカラ・ディアブロ(UWAメキシコ)&エル・ペロ・デ・アキータ(UWAメキシコ)

<三本目>
ラ・マスカラ(UWAメキシコ)&マキシモ(UWAメキシコ)&○ブラソ・デ・オロJr.(UWAメキシコ)
8分24秒 スパニッシュ・フライ→体固め
●バイキン・キッド(UWAメキシコ)&マスカラ・ディアブロ(UWAメキシコ)&エル・ペロ・デ・アキータ(UWAメキシコ)

▼タッグマッチ 30分1本勝負
河野真幸(WRESTLE-1)&●納谷幸男
10分5秒 反則
○崔領二(ランズエンド)&KAZMA SAKAMOTO(フリー)

▼ダブルメインイベント 世界マスクマントーナメント決勝
○ブラックタイガーJr.(船木誠勝)
9分45秒 変形胴締めスリーパー→ギブアップ
●ドス・カラスJr.(UWAメキシコ)
※○ブラックタイガーJr.(船木誠勝)が世界マスクマントーナメント優勝


▼ダブルメインイベント 6人タッグマッチ 時間無制限1本勝負
○スーパー・タイガー&大谷晋二郎(ZERO1)&岩崎孝樹(ガン☆プロ)
12分34秒 タイガースープレックスホールド
ベン・クロコダイル(不明)&将軍岡本(フリー)&●松本崇寿(リバーサルジム立川 ALPHA)



[167] ただの全日ファン - 2018/12/12(Wed) 14:36 ID:sqDWo3WU  [No.109155]
長州力プロデュース POWER HALL2018
2018年12月28日 (金)後楽園ホール大会の全ガード

第1試合
ヨシタツ(フリー)&ロッキー川村&吉田綾斗(K−DOJO)
  vs佐藤光留(パンクラスMISSION)&橋本友彦(プロレスリングA−TEAM)&KAZMA SAKAMOTO(フリー)
第2試合
AKIRA(MAKAI)&齋藤彰俊(プロレスリングNOAH)
  vsMAZADA(東京愚連隊)&FUJITA(東京愚連隊)
第3試合
藤原喜明(藤原組)&伊橋剛太(DDTプロレスリング)vs田中稔(フリー)&吉田充宏(GJPプロレスリング)
第4試合
大谷晋二郎(プロレスリングZERO1)&吉江豊(フリー)&杉浦貴(プロレスリングNOAH)&野村卓矢(大日本プロレス)
  vsケンドー・カシン(フリー)&佐藤耕平(プロレスリングZERO1)&中嶋勝彦(プロレスリングNOAH)&平田智也(プロレスリングFREEDOMS)
第5試合
越中詩郎(フリー)&坂口征夫(DDTプロレスリング)&ダイナソー拓真(K−DOJO)
  vs関本大介(大日本プロレス)&真霜拳號(K−DOJO)&梅田公太(DDTプロレスリング)
第6試合
長州力(リキプロ)&藤波辰爾(DRADITION)&マサ北宮(プロレスリングNOAH)
  vsNOSAWA論外(東京愚連隊)&葛西純(プロレスリングFREEDOMS)&清宮海斗(プロレスリングNOAH)


[168] ただの全日ファン - 2018/12/12(Wed) 14:37 ID:sqDWo3WU  [No.109156]
連続投稿
越中詩郎デビュー40周年記念大会 侍祭り 〜平成最後の平成維震軍〜
2019年1月30日(水)後楽園ホール大会 全カード
 大森隆男(全日本プロレス)&カーベル伊藤vs青柳優馬(全日本プロレス)&岡田佑介(全日本プロレス)

WRESTLE−1提供試合
 カズ・ハヤシvsアレハンドロ

長井満也(DRADITION)&雷神矢口vsTAJIRI(フリー)&関本大介(大日本プロレス)

藤波辰爾(DRADITION)&佐藤耕平(プロレスリングZERO1)&X
  vsNOSAWA論外(東京愚連隊)&MAZADA(東京愚連隊)&KAZMA SAKAMOTO(フリー)

メインイベント
越中詩郎&AKIRA&青柳政司&齋藤彰俊&X with ザ・グレート・カブキ
  vs橋本大地(大日本プロレス)&遠藤哲哉(DDTプロレスリング)&、芦野祥太郎(WRESTLE−1)最上九(K−DOJO)&清宮海斗(プロレスリングNOAH)


[169] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/13(Thu) 21:48 ID:FgE5ULyI  [No.109164]
2018年度プロレス大賞(東京スポーツ新聞社制定)の選考会が12日、都内の同社で開かれ、最優秀選手賞(MVP)は、棚橋弘至(42)=新日本プロレス=が4年ぶり4度目の受賞。
三賞は殊勲賞に丸藤正道(39)=プロレスリング・ノア=、敢闘賞に清宮海斗(22)=プロレスリング・ノア=、技能賞に内藤哲也(36)=新日本プロレス=が選ばれました。

 今年、デビュー20周年を迎えた丸藤は、20周年記念試合でWWEのヒデオ・イタミことKENTAと夢の再会マッチを果たし、古巣・全日本プロレスのチャンピオンカーニバルに出場して初優勝を飾るなど話題を振りまき、06年の殊勲賞以来12年ぶりの三賞受賞となった。清宮は各賞を通じて初受賞。2年連続MVPだった内藤は初の三賞となったとの事。

 

◆2018年度プロレス大賞

▽最優秀選手賞(MVP) 棚橋弘至(新日本プロレス)

▽年間最高試合(ベストバウト) ケニー・オメガVSオカダ・カズチカ(6月9日・新日本プロレス大阪城ホール大会、IWGPヘビー級3本勝負)

▽最優秀タッグチーム賞 諏訪魔(全日本プロレス)&石川修司(フリー)

▽殊勲賞 丸藤正道(プロレスリング・ノア)

▽敢闘賞 清宮海斗(プロレスリング・ノア)

▽技能賞 内藤哲也(新日本プロレス)

▽新人賞 林下詩美(スターダム)

▽女子プロレス大賞 藤本つかさ(アイスリボン)

▽レスリング特別表彰 ブダペスト世界選手権金メダリスト(須崎優衣、奥野春菜、向田真優、川井梨紗子、乙黒拓斗)


[170] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/27(Thu) 09:37 ID:uxvsfX9w  [No.109189]
ZERO1ドリームシリーズ〜Happy Christmas Night〜
12月22日(土)  新木場1stリング

遅くなりましたが試合結果です。

第1試合
『風林火山タッグトーナメント』準決勝 30分1本勝負
大谷 晋二郎&高岩竜一×
11分19秒 パイルドライバー→片エビ固め
○佐藤 耕平&SUGI

第2試合
『風林火山タッグトーナメント』準決勝 30分1本勝負
×菅原 拓也&火野裕士
9分55秒 パッケージパイルドライバー→エビ固め
将軍岡本&クリス・ヴァイス○

第6試合
『風林火山タッグトーナメント』決勝戦 時間無制限1本勝負決勝
佐藤 耕平&SUGI○
14分5秒 スワンダイブ式ファイアーバードスプラッシュ→エビ固め。
将軍岡本&クリス・ヴァイス×
※耕平& SUGI組が風林火山タッグトーナメント優勝



[171] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/29(Sat) 23:22 ID:Qo/.fI9s  [No.109196]
『 POWER HALL 2018〜イヤー・エンド・スペシャル〜』
12月28日 (金) 後楽園ホール 観衆:1580人

遅くなりましたが試合結果です。

〈第1試合〉6人タッグマッチ 30分1本勝負
○ヨシタツ(フリー)&ロッキー川村(パンクラスISM)&吉田綾斗(K-DOJO)
9分12秒 コードブレイカー・フロム・ジェリコ→片エビ固め
佐藤光留(パンクラスMISSION)&橋本友彦(A-TEAM)&×KAZMA SAKAMOTO(フリー)

〈第2試合〉タッグマッチ 30分1本勝負
[平成維震軍]○AKIRA(魔界)&齋藤彰俊(NOAH)
9分18秒 ムササビプレス→片エビ固め
[東京愚連隊]×MAZADA(東京愚連隊)&FUJITA(東京愚連隊)

〈第3試合〉タッグマッチ 30分1本勝負
○藤原喜明(フリー)&伊橋剛太(DDT)
9分50秒 ワキ固め
田中稔(フリー)&×吉田充宏(GJP)

〈第4試合〉8人タッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎(ZERO1)&吉江豊(フリー)&○杉浦貴(NOAH)&野村卓矢(大日本)
17分18秒 オリンピック予選スラム→片エビ固め
ケンドー・カシン(フリー)&佐藤耕平(ZERO1)&中嶋勝彦(NOAH)&×平田智也(FREEDOMS)

〈第5試合〉6人タッグマッチ 45分1本勝負
越中詩郎(フリー)&坂口征夫(DDT)&×ダイナソー拓真(K-DOJO)
12分17秒 垂直落下式ブレーンバスター→体固め
関本大介(大日本)&○真霜拳號(K-DOJO)&梅田公太(DDT)

〈第6試合〉6人タッグマッチ 60分1本勝負
○長州力(リキプロ)&藤波辰爾(ドラディション)&マサ北宮(NOAH)
8分1秒 リキラリアット→体固め
×NOSAWA論外(東京愚連隊)&葛西純(FREEDOMS)&清宮海斗(NOAH)




[172] fun◇YtKXN/LQ - 2018/12/29(Sat) 23:23 ID:Qo/.fI9s  [No.109197]
連続投稿失礼します。

12月28日、後楽園ホールで行われた『 POWER HALL 2018〜イヤー・エンド・スペシャル〜』に武藤敬司が来場。長州力の引退興行で復帰戦を行う事を宣言したそうです。

 リングに登場した武藤は「今日は引退の決まっている長州力!2月15日に行われる俺のプロデュースするプロレスリングマスターズ、最後のオファーしにやってきました!出場することが決まりました。自分自身、今年の3月に両膝手術しまして、今復帰に向けて一生懸命頑張ってます!今度4月に、ニューヨークにグレート・ムタが降臨することが決まってます。そして、武藤敬司の復帰戦は、6月に行われる長州力の引退試合に決まりました!武藤敬司新たなる戦い、そして長州力最後の勇姿、皆さん応援に来てください!今日はありがとうございます!」と挨拶。

又、長州は「ラストまであと数試合、あとは藤波さんに頑張ってもらって最後に藤波さんが見届けて終わり。やっぱり彼彼が居なかったらもっと早く辞めてるから(笑)なんか先に、後から入って先に降りるってことはなんか逃げ得みたいになっちゃって(笑)でも全然出来ますからね」と、藤波辰爾を引退試合の相手に指名…。

 長州力引退興行は6月26日(水)に後楽園ホールでの開催が決定。大会名は『IWAMIZU PRESENTS POWER HALL 2019〜New Journey Begins〜』となりました。



[173] fun◇YtKXN/LQ - 2019/01/02(Wed) 09:07 ID:  [No.109200]
年越しプロレスでの「日本インディー大賞2018発表&授賞式」です

MVPは竹田
ベストバウトは竹田vsイサミ
ベスト興行は大日本11.11両国
ベストユニット#STRONGHEARTS
ニューカマーは藤原
となりました。

ニューカマー賞
1位:藤原秀旺
2位:青木優也
3位:竹田光珠
4位:宇藤純久
5位:笹村あやめ

ベスト興行賞
1位:大日本 11.11 両国
2位:DDT 10.21 両国
3位:葛西興行 8.28 後楽園
4位:高梨将弘自主興行 7.8 両国KFCホール
5位:ガッツワールド 4.15 新宿

ベストユニット賞
1位:#STRONGHEARTS
2位:小林軍団
3位:アライヴァル
4位:DAMNATION
5位:3代目血みどろブラザーズ

ベストバウト賞
1位:大日本 6.20 後楽園 竹田 vs イサミ
2位:大日本 11.11 両国 鈴木 vs 関本
3位:FREEDOMS 5.2 後楽園 竹田 vs ビオレント・ジャック
4位:葛西興行 8.28 後楽園 竹田 vs 葛西
5位:大日本 11.11 両国 竹田 vs 高橋

MVP
1位:竹田誠志
2位:鈴木秀樹
3位:藤原秀旺
4位:高梨将弘
5位:藤田ミノル

ベストバウト賞1位だった竹田と木イサミ、MVPの竹田のコメントです。
竹田「あと1個でビンゴだったので、リーチでワクワクしていたんですけど、今年いろいろな試合やったんですけど、ほぼ覚えていないんで。その中でもやっぱりイサミさんとの試合は面白かったので! 来年はアゴを折った借りを返されたいと思います」
イサミ「負けた試合なので。来年勝ってベストバウト獲りますよ。(アゴは)100%大丈夫です!」

竹田「組織票が……デスマッチファンの組織票が……。ボク、ガラスのハートなのであまりチヤホヤされたくないので(苦笑)。さっきも言った通り、1年間駆け抜け過ぎてあまり覚えてないんですけど、皆さんのお陰です! 皆さんボクが丸腰になったと思っているかもしれないですけど、まだ新宿二丁目プロレスの卑猥なベルトがあります! まだチャンピオンです! 来年すぐにでも取り返して二冠三冠四冠となりたいと思いますので、応援よろしくお願いします!」


[174] fun◇YtKXN/LQ - 2019/01/02(Wed) 09:08 ID:  [No.109201]
年越しプロレス2018
〜年忘れ!シャッフル・タッグトーナメント〜
12月31日(月) 東京・後楽園ホール 観衆 1242人(満員)

遅くなりましたが主な試合結果です。

トーナメント準決勝
<ハゲと金髪>○岡林裕二&坂口征夫
10分7秒 ゴーレムスプラッシュ→片エビ固め
<スーパー闘魂三銃士>×橋本大地&佐々木大輔

セミファイナル 15分一本勝負
トーナメント準決勝
<西成のエリートヤンキー幸之介と女子プロレス界最強の男>△竹下幸之介&宮本裕向
時間切れ引き分け
<狂気笑顔>△竹田誠志&HARASHIMA

延長戦 時間無制限一本勝負
1カウントフォール・ルール
<西成のエリートヤンキー幸之介と女子プロレス界最強の男>○竹下幸之介&宮本裕向
1分54秒 回転足折り固め
<狂気笑顔>竹田誠志&HARASHIMA×

 メインイベント 時間無制限一本勝負
トーナメント決勝戦
<西成のエリートヤンキー幸之介と女子プロレス界最強の男>○竹下幸之介&宮本裕向
18分10秒 ファブル→エビ固め
<ハゲと金髪>岡林裕二&坂口征夫×
 ※西成のエリートヤンキー幸之介と女子プロレス界最強の男が優勝。



[175] fun◇YtKXN/LQ - 2019/01/02(Wed) 09:10 ID:  [No.109202]
連続投稿失礼します。

ZERO1
「謹賀新年」1月01日(火) 後楽園ホール
主な試合結果です。

第4試合 シングルマッチ30分1本勝負
×大谷晋二郎
12分7秒 Fucking bomb→体固め
○火野裕士

第5試合 NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合30分1本勝負
〈王者組〉○日高郁人&阿部史典
16分39秒 ジャパニーズオーシャンサイクロンスープレックスホールド 
〈挑戦者組〉×SUGI&新納刃
※日高組が2度目の防衛に成功


第6試合 NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合30分1本勝負
〈王者組〉×TARU&クリス・ヴァイス
16分30秒 スターダストプレス→片エビ固め
〈挑戦者組〉田中将斗&菅原拓也○
※田中組が第40代新王者となる

第7試合 世界ヘビー級選手権試合30分1本勝負
〈王者〉○関本大介
19分13秒 リストクラッチ式ジャーマンスープレックスホールド
〈挑戦者〉×佐藤耕平
※関本が初防衛に成功。


[176] ただの全日ファン - 2019/01/04(Fri) 00:52 ID:  [No.109209]
1月3日のDDTvsSTRONGHEARTSの試合結果。
×エル・リンダマンvs島谷常寛〇(8分12秒 逆打ち)

DDT認定KO−D6人タッグ選手権
(王者組)×CIMA&T−Hawk&トアン・イーナンvs(挑戦者組)〇竹下幸之介&彰人&飯野雄貴(19分18秒 エビ固め)

KO−D6人タッグ王座を奪取されて、STRONGHEATSのDDT参戦が一旦終了となりました。
エル・リンダマンが島谷に負けた時に、そうなるかなと思った通りでしたね。



[177] fun◇YtKXN/LQ - 2019/01/20(Sun) 12:44 ID:4gDyJwtc  [No.109251]
「KAIENTAI DOJO」は、TAKAみちのく(45)の1月末での取締役解任と退団を発表したそうです。

TAKAみちのくも自身のツイッターに「今月でKAIENTAIDOJO代表取締役解任そして退団することになりました。いろんな思いがありますがまとまらないので追ってブログにでも書き綴ります」と記した。

 TAKAみちのくは昨年11月に写真週刊誌に不倫報道があり、団体では報酬月額の100%を1年間減額(対象期間は2018年11月から2019年10月の1年間)と今期での取締役解任を発表していた。


[178] ただの全日ファン - 2019/01/23(Wed) 15:30 ID:pFBDNC2c  [No.109261]
篠瀬三十七率いるASUKA PROJECTが今年の3月で解散します。
代表の篠瀬三十七は脳梗塞であることを公表しました。


[179] fun◇YtKXN/LQ - 2019/01/31(Thu) 21:50 ID:ENoXTBYM  [No.109274]
『越中詩郎デビュー40周年記念大会 侍祭り 〜平成最後の平成維震軍〜』
1月30日(水)東京・後楽園ホール
観衆:1200名

試合結果です。

▼CARBELL Presents Match 30分1本勝負
○大森隆男(全日本)&カーベル伊藤
10分14秒 アックスボンバー→片エビ固め
青柳優馬(全日本)&●岡田佑介(全日本)

▼シングルマッチ 30分1本勝負
○カズ・ハヤシ(WRESTLE-1)
9分58秒 ファイナルカット→片エビ固め
●アレハンドロ(WRESTLE-1)

▼タッグマッチ 30分1本勝負
長井満也(ドラディション)&●雷神矢口(浅草プロレス)
15分11秒 レフリーへの毒霧→両者反則
●TAJIRI(フリー)&関本大介(大日本)

▼6人タッグマッチ 30分1本勝負
○藤波辰爾(ドラディション)&佐藤耕平(ZERO1)&潮崎豪(NOAH)
14分40秒 ドラゴンスリーパー
●NOSAWA論外(東京愚連隊)&MAZADA(東京愚連隊)&KAZMA SAKAMOTO(フリー)

▼10人タッグマッチ 60分1本勝負
[平成維震軍]越中詩郎(フリー)&AKIRA(魔界)&青柳政司(フリー)&齋藤彰俊(NOAH)&真霜拳號(K-DOJO) with ザ・グレート・カブキ
25分15秒 垂直落下式ブレーンバスター→体固め
[HEISEI GENERATIONS]橋本大地(大日本)&遠藤哲哉(DDT)&長江芦野祥太郎(WRESTLE-1)&●最上九(K-DOJO)&清宮海斗(NOAH)




[180] fun◇YtKXN/LQ - 2019/01/31(Thu) 21:51 ID:ENoXTBYM  [No.109275]
連続投稿失礼します。

『越中詩郎デビュー40周年記念大会 侍祭り 〜平成最後の平成維震軍〜』
1月30日(水)東京・後楽園ホール

試合後に行われた越中のデビュー40周年記念セレモニーでは、ケンドーコバヤシからのビデオメッセージが放映された他、武藤敬司、長州力、天龍源一郎がリングに上がり越中を祝福。
 武藤は「辞めるなんて言わないで80歳くらいまでプロレスやりましょう!」と語りかけ、長州は「詩郎、おめでとう。以上!」と笑顔。そして天龍は「お客さんはヒップアタックで喜んでましたけど俺たち3人、裏の寒い階段で25分待たされたよ(笑)」とジョークを飛ばして笑いを誘ったそうです。

 その後、越中はファンへ「たくさんのファンの皆さん、応援していただきまして、背中を押していただきました。ありがとうございました!今後とも1試合1試合頑張っていきたいと思います!ありがとうございました!」と挨拶。

 バックステージで40周年を迎えられた理由を聞かれた越中は、「ファンのみんながね、背中押してくれたのが一番だと思います。いい仲間に恵まれてね、こんな長く続いてるチームはないと思うんで、これは誇りにしながら今後も戦っていきたいと思います。若い奴にはまだまだ負けないです!」と維震軍の面々と握手しながら笑顔で語ったとの事。



[181] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/18(Mon) 11:46 ID:nU6P1BaE  [No.109314]
DDT
「Judgement2019〜DDT旗揚げ22周年記念大会〜」
2月17日(日) 東京・両国国技館 観衆 4177人(満員)

主な試合結果です。

第三試合 30分一本勝負
潮ア豪&○樋口和貞&納谷幸男
13分9秒 ドクターボム→片エビ固め
関本大介&大鷲透&飯野雄貴×

第六試合 30分一本勝負
スペシャルハードコア6人タッグマッチ
○高尾蒼馬&マッド・ポーリー&彩羽匠
19分54秒 エビ固め
☓高木三四郎&伊東竜二&長与千種
※ダイビング・フットスタンプ・フロム・ラダー・オン・ザ・チェア

第七試合 60分一本勝負
KO-Dタッグ選手権3WAYマッチ
<王者組>○MAO&マイク・ベイリー
13分6秒 キャノンボール450°→片エビ固め
<挑戦者組>坂口征夫&高梨将弘☓
※もう1組は<挑戦者組>CIMA&吉岡世起
※第65代王者組が3度目の防衛に成功。


第八試合 60分一本勝負
DDT EXTREME級選手権試合〜「お互いのプライドがルール」ルール
<王者>×青木真也
12分11秒 蒼魔刀→体固め
<挑戦者>○HARASHIMA
※HARASHIMAが第43代王者となる。

セミファイナル 30分一本勝負
ドラマティック・ドリームマッチ
○丸藤正道
18分8秒 ポールシフト式エメラルドフロウジョン→体固め
×遠藤哲哉

メインイベント 60分一本勝負
KO-D無差別級選手権試合
<王者>×佐々木大輔
32分8秒 クロスアーム式ジャーマン・スープレックス・ホールド
<挑戦者=D王 GRAND PRIX 2019優勝者>○竹下幸之介
※竹下が第69代王者となる。




[182] fun◇YtKXN/LQ - 2019/02/24(Sun) 08:34 ID:aDrWBhQ2  [No.109334]
WWEのクルーザー級番組「205 Live」で活躍していた元ノアのKENTAことヒデオ・イタミ(37)が、正式にWWEを退団したそうです。
22日(日本時間23日)に公式サイトが報じたもので、約4年半におよぶWWEでの活動にいったんピリオドを打った。

 1月いっぱいで契約が終わったものとみられており、WWEの発表を自分のツイッターでリツイートしたイタミは「再びありがとう。まもなくKENTAとして会いましょう」とつづっている。規定で退団から60日間は他団体への出場はできないが、それ以降は何の拘束もなくなる。

 海外での活動を選択する可能性もあるが、4月1日から日本マットに上がる可能性が濃厚だ。すでに水面下では、日本マット界で激しい「KENTA争奪戦」が始まっていることは確実で、イタミが選ぶ「戦場」に注目が集まる。 

 イタミは2000年5月に全日本プロレスでデビュー。ノアでGHCヘビー級王座とジュニアヘビー級王座の2階級制覇を達成。2008年には東京スポーツ新聞社制定プロレス大賞ベストバウト(対丸藤正道戦)を獲得した。14年7月にWWEと契約。NXTで活躍するも負傷に泣かされ、17年からはクルーザー級の「205」に移籍した。

 昨年9月1日にはライバル・丸藤正道(39)の「デビュー20周年記念大会」(東京・両国国技館)にまさかの出場を果たし、約5年ぶりの再会マッチを実現させた。超満員6285人の大「KENTA」コールを浴びたイタミは、本紙の取材に対し感無量の表情を見せながら「懐かしかった。久しぶりに自分が求められているんだという実感がありました。(KENTAのスタイルを)まだできるとことも証明できた。温かい歓声、大声援…。こういう場所を探したい。原点回帰とでもいうんですかね。可能なら、こういう形で(年に1〜2回は)日本で試合ができればいいなとは思います」と、将来的には日本へ復帰する意向もあることも示唆していました。
今後の動向が注目されます。


[183] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/02(Sat) 07:49 ID:  [No.109350]
自宅マンションで妻を殴ったとして、兵庫県警生田署は1日、暴行の疑いで神戸市中央区、プロレスラー金本浩二(本名・金日宇)容疑者(52)を現行犯逮捕したそうです。
 
 逮捕容疑は1日午後0時半ごろ、自宅で妻(25)の頭を殴った疑い。けがはなかった。

 生田署によると「妻が勝手に自分の携帯電話を見て浮気を疑い、しつこくただしてきた。鬱憤がたまっていた」と供述している。妻が「夫とけんかし暴言を吐かれた」と110番し、署員が駆け付けたとの事。
生後数カ月の息子と3人で暮らしていたそうです。

残念ですが、現役の選手活動が出来なくなるかもしれず、今後の処置などが心配されます。


[184] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/04(Mon) 20:30 ID:  [No.109356]
ZERO1
『ZERO1旗揚げ18周年記念大会』
3月03日(日) 後楽園ホール

主な試合結果です。

第4試合「次期挑戦者決定戦」シングルマッチ30分1本勝負
○菅原 拓也
16分27秒 スターダストプレス→エビ固め
×クリス・ヴァイス

第5試合 シングルマッチ30分1本勝負
×大谷 晋二郎
14分7秒 タイガースープレックスホールド
○佐藤 耕平

第6試合 シングルマッチ30分1本勝負
×田中 将斗
18分28秒 Fucking bomb→体固め
○火野裕士


旗揚げ18周年を迎えたゼロワンが記念大会を開き、フリーの火野裕士(34)がメインの試合後に入団を発表したそうです。

田中将斗とのシングルマッチをファッキンボムで制した火野は、マイクを持ち、関西弁で「いい団体ですねぇ」としみじみ。ゼロワンが継続するいじめ撲滅運動の大切さについて熱弁した後、客席に向かって「みんなが許してくれるなら、ゼロワンに入団したいと思います」と宣言。熱い火野コールで満場一致を得たとの事。

この日は首の椎体前方骨折により長期欠場していた小幡優作(35)も無期限欠場と退団を発表。「日常生活は問題ありませんが、プロレスとなると正直難しい状態」と素直に語り、「プロレスができるようになったら必ずゼロワンに帰ってきたいと思います」とあいさつ。大きな拍手で送られたそうです。





[185] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/17(Sun) 10:48 ID:Leqkl99.  [No.109387]
リアルジャパンプロレス
『初代タイガーマスク 佐山サトル ストロングスタイルプロレス〜“爆弾小僧”ダイナマイト・キッド追悼興行〜』
3月15日(金)東京・後楽園ホール
観衆:1640人(満員)

遅くなりましたが主な試合結果です。

第4試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
アレクサンダー大塚&○岡林裕二(大日本)&納谷幸男
11分33秒 キャメルクラッチ
崔領二(ランズエンド)&鈴木秀樹(フリー)&×神谷英慶(大日本)

第5試合 タッグマッチ 30分1本勝負
○タイガーマスク(新日本)&橋本大地(大日本)
13分6秒 タイガー・スープレックスホールド
TAKAみちのく(フリー)&×ブラック・タイガー

第6試合 “ダイナマイト・キッド追悼試合”タッグマッチ 60分1本勝負
スーパー・タイガー&○デイビーボーイ・スミスJr.
14分14秒 ダイビングヘッドバッド→体固め
船木誠勝(フリー)&×KENSO(フリー)



[186] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/17(Sun) 10:51 ID:Leqkl99.  [No.109388]
連続投稿失礼します。

リアルジャパンプロレス
『初代タイガーマスク 佐山サトル ストロングスタイルプロレス〜“爆弾小僧”ダイナマイト・キッド追悼興行〜』
3月15日(金)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが、この日ダイナマイト・キッドさんの追悼セレモニーと追悼試合が行われ、バックステージと試合後のコメントです。

(セレモニー後バックステージ)
佐山サトル
――ダイナマイト・キッドさんの追悼式を終えたお気持ちは
「色々思い出が蘇りましたね。僕だけじゃなくてみんなもそうだと思いますね。よくこれだけ関連してる人が集まってくれたなと思います。ありがたいです。ダイナマイトが繋いでくれたなと思いますね。嬉しいですね。今日はホント嬉しい一日です」

――改めてダイナマイト・キッドさんについて
「やっぱ世界一の選手だなと思いますね。攻めるだけじゃなくて受けもスゴいし、ハートも一番ですね。スゴい選手だと思います。今日は嬉しいです」

――今回の大会名が「ストロングスタイルプロレス」というものになりましたが、それはやはりダイナマイト・キッドさんの闘い方の影響がありますか
「そうですね、そうですね。タイガーマスクの真似じゃなくて、やはりダイナマイトの真似をしてほしいと思いますね。そのほうがプロレス界のためになるんじゃないかと思いますね」

――ダイナマイト・キッドさんの追悼イベントをやることは、リアルジャパンプロレスとしての使命だという思いはありましたか
「これは僕の宿命だと思うんで。それはやらせていただきました。小林さんにも協力してもらってやりました」

――毎年リアルジャパンプロレスは12月に大会を行いますが、今後はダイナマイト・キッドメモリアル大会のようなものは行っていきますか
「ダイナマイトショーというのはあっていいと思いますね。そうしないとプロレスが衰退していっちゃうと思うんですね。教科書、100点満点の男なんで。それをやっぱりみんなに真似してもらいたいと思いますね。プロレスの醍醐味ですね」

――ダイナマイト・キッドさんほどのレベルを真似するのには相当な実力が必要と思います
「技術だけじゃなくて覚悟が必要ですね」

――佐山選手から見て合格点を出せる選手が居たらやらせてみたい?
「それはやってみたいですね。やっぱやらなきゃダメですよね」

――そういった形で功績をたたえていきたい?
「それにふさわしい人間だと思いますね」

――それが出来る若い選手はいそうですか
「いや、いると思いますよ。やっぱり覚悟の違いだと思うんで、素質のある子はいっぱいいると思うんですね。ダイナマイトを見て育ってる子に言ってあげたいですね」

――先日、覆面レスラーの先駆者であるデストロイヤーさんもお亡くなりになりました
「デストロイヤーさんも、そういう意味では非常に立ってるだけで印象に残る選手ですよね。あの迫力、プロレスに勝るプロレスというものを見せる、それが一番大切なものだと思います」

――佐山選手から見たデストロイヤーさんはどういう存在ですか
「僕が言うのもおこがましいくらいで、やっぱり日本マット界にあれだけ純然たるプロレスの怖さを、立ってるだけで怖いのがデストロイヤーさんだったと思いますね。威圧ですよね、あの白い覆面が。それはスゴいことだと思います。あれこそプロレスだなと思います」

――今大会から平井社長が追悼式を仕切ったりしていましたが、今後平井社長に期待することは
「平井に期待すること……女の子ですね」

――今後はストロングスタイルを強く打ち出していく路線になる?
「それだけじゃないことを、ストロングスタイルの形を変えていかなきゃいけない。やはりプロレスにも持たせていかなきゃいけないですね。ストロングスタイルのプロレス、ストロングスタイルの格闘技じゃなくてプロレス」

――佐山選手ご自身の体調は
「走ることが可能になって、走り始めたんですけど、走り始めたら左足をカバーして右足が痛くなって腰がすごく痛いです。来週から病院通いです。腰が悪くなって歩けなくなって、杖ついても歩けなくなっちゃって。痛くて痛くて今日マット上がるの大変でした。まあ、これは完全に治していきますね。1週間位で治ると思いますね」

<試合後のコメント>

スーパー・タイガー&デイビーボーイ・スミスJr.
――リング上で「キッドさんの魂は自分の中にある」という言葉がありました
スミス「それはまさに、リング上のストロングスタイルのスピリッツだ。観衆が何百人だろうが数十人だろうが、リングに上ったら全てを出すという精神だ。人間というものは、どうしても年をとるものだ。それは仕方のないことだが、年とともにどんどん強くなっていくものもあるんだ。船木選手も今年50歳だが、あれは素晴らしいお手本だ。自分もダイナマイト・キッドの魂とともに歳を重ねてどんどん強くなっていく選手でありたいと思っている。ファンもそういうものを望んでいると思うんだ。しっかりとしたバックボーンのあるストロングスタイルの試合が見たいんじゃないか。コメディのようなふざけた試合ではなく、本当の試合を見たいと思うんだ。そういう面白おかしい試合はDDTとか、よそでやればいいじゃないか」

――今日の試合は、ダイナマイト・キッドさんが見ていたら喜ぶ試合だったと思いますか?
スミス「喜んでいると思うよ。今日は思い切り自分のすべての力を出し切った。それがダイナマイト・キッドの精神だと思うんだ。見てくれれば分かるように今日だってこれだけハードな試合をしている。今までの自分のプロレスのキャリアで、今日の試合をやって一番誇れるような気持ちになれたよ」

――最後のダイビングヘッドバッドは、出そうと決めていた?
スミス「狙っていたわけではないけど、チャンスが有れば使おうと思っていたんだ。ただ、ずっと使っていなかった技なので形がキレイだったなら良かったんだけど……。それでも、チャンスが有れば使いたいと思っていて、そのチャンスが訪れたということは、今日キッドが自分と一緒に居たからだと思っているよ。向こうのことわざで、『素晴らしいものは永遠に続いていく』という意味のものがあるんだけど、ダイナマイト・キッドと初代タイガーマスクがやった試合というのは、何年、何十年経っても皆が語っている試合だ。自分もそういう精神に則って、そういう試合をやっていきたいと思う。そのためには、良い対戦相手と巡り合わなければならないが、これから頑張って自分もそういう試合が出来るようになりたいと思っているよ」

――スーパー・タイガー選手はいかがですか
スーパー「もともと格闘技志向の選手で、色んな所で練習してますし、そういうった部分でいつか組んでもみたかったですし、戦ってみるのもまた色んな所で楽しみが増えると思う。ただ、今日は記念すべき大会で会えて一緒にタッグ組めたってことは本当に幸せで、今後の人生でものすごい深い何かを遺してくれた気がする」
スミス「知っている人間がどれだけいるかはわからないが、俺達は興義館で練習したり、佐山先生にキックを教わったりと影響を受けて一生懸命練習しているんだ。ジムに行く度にどんどん強くなっていくのが分かるから、これからも楽しみにしていて欲しい」

――ダイナマイト・キッドさんがお亡くなりになる最後にお会いになったとリング上で言っていましたが、それはいつ頃のことになるのでしょう
スミス「5月頃になるかな。ただ、その頃には普通の病棟じゃなくてホスピスにいたんだ。最後に会ったとき、『これが最後になるんだ』という直感があってとても悲しい気持ちになった。そのときに彼と一緒に写真を撮ったんだけど、それはまだ誰にも見せていない。これは自分だけのためだけに取っておきたいんだ」



[187] fun◇YtKXN/LQ - 2019/03/29(Fri) 22:05 ID:Qo/.fI9s  [No.109421]
元横綱でプロレス・格闘技でも活躍した北尾光司が、2月10日午前7時30分、慢性腎不全のため亡くなっていたことが分かりました。55歳でした。

 北尾は中学卒業後、立浪部屋に入門。1979年3月場所で初土俵を踏み、2メートル近い恵まれた体格を生かして1986年に22歳で第60代横綱(四股名は双羽黒光司)となった。しかしその翌年12月、部屋を脱走し、そのまま廃業という事態に。

 その後、スポーツ冒険家を経て1990年2月に新日本プロレスの東京ドーム大会でプロレスデビュー。1992年10月に日本武道館で行われた高田延彦との『格闘技世界一決定戦』は大きな話題となった。

 1996年4月には『第1回ユニバーサル・バーリトゥード・ファイティング』という大会で、当時バーリトゥード(ポルトガル語で何でもありの意)と呼ばれていた総合格闘技の試合に初挑戦。ペドロ・オタービオに1R5分49秒、寝技でのヒジ打ちで敗れた。同年5月には元横綱というブランドが評価されて『UFC 9』に参戦。マーク・ホールのパンチを顔面に受け、鼻を骨折し大量出血してのTKO負け。

 1997年10月には『PRIDE.1』に参戦し、ネイサン・ジョーンズから1R2分14秒、アームロックで勝利を収めた。1998年10月の『PRIDE.4』では東京ドームで引退式が行われている。

 引退後は2003年にフリーの立場ながら立浪部屋のアドバイザーに就任。表舞台から姿を消し、腎臓を患って闘病生活を送っていたが、55歳の若さで亡くなったとの事。

ご冥福お祈りします。


[188] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/15(Mon) 22:54 ID:6MKG0Th.  [No.109461]
BJW大日本プロレス
「一騎当千〜DeathMatch Survivor〜決勝戦」
4月14日(日)ススキノ・マルスジム
525人【超満員札止め】

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼メインイベント 一騎当千〜DeathMatch Survivor〜決勝戦
蛍光灯200本+凶器持ち込みデスマッチ 30分1本勝負
竹田誠志× vs 木イサミ〇 
16分43秒 ギガラダーブレイクwith蛍光灯→片エビ固め

▼セミファイナル BJW認定世界ストロングヘビー級王座次期挑戦者決定戦 30分1本勝負
岡林裕二〇 vs 橋本大地×
18分19秒 ゴーレムスプラッシュ→片エビ固め



[189] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/18(Thu) 07:59 ID:diZMdfQ6  [No.109466]
頸髄完全損傷でリハビリ中の“プロレス界の帝王”高山善廣(52)を支援する大会「TAKAYAMANIA EMPIRE2」が8月26日に東京・後楽園ホールで開催されることが16日、高山の公式ブログで発表されたそうです。

 昨年8月31日に後楽園で開催された第1回大会には趣旨に賛同した数多くの男女レスラーが参戦。高山もビデオメッセージで登場した。第2回大会の詳細については「随時ご報告させていただきます」としている。

 1979年8月26日には東京スポーツ新聞社創立20周年記念として日本武道館で「プロレス夢のオールスター戦」が開催され、ジャイアント馬場、アントニオ猪木のBI砲が約8年ぶりに復活して、大観衆を熱狂させた。今年の8月26日は夢のオールスター戦から40年の記念すべき日となるとの事。


[190] fun◇YtKXN/LQ - 2019/04/22(Mon) 15:02 ID:Y2VKjpLA  [No.109485]
長州力の引退試合の対戦カードが決定。

 6月26日に後楽園ホールで行われる引退興行「POWER HALL2019〜New Journey Begins」で長州は、越中詩郎、石井智宏と組んで、藤波辰爾、武藤敬司、真壁刀義組と対戦する。

 長州は、引退試合で希望していた永遠のライバル藤波との対戦が決定。革命戦士の最後の願いがかなった形となった。また、昨年3月に両膝の人工関節設置手術を行った武藤は、今回の試合が1年3か月ぶりの復帰戦。さらに新日本時代に付け人を務めた真壁がラストマッチに名乗り出る豪華トリオが実現。長州のパートナーには、新日本、WJで苦楽を共にした越中に加え、まな弟子の石井との師弟タッグと長州の歴史を深く味わえる意義深いマッチメイクとなったそうです。

 引退試合は、2月下旬に立ち見券を含め全席完売したことから、全国の映画館でライブ・ビューイングされることが決定。プロレスのライブ・ビューイングでは、過去最大規模の上映館に達する見込みで革命戦士の終わりを全国各地のスクリーンで目撃できるそうです。
料金は全席指定2800円で上映劇場は今月26日に発表になるとの事。

さらに、スカパー!、J:COM、ひかりTVなどで放送しているプロレス・格闘技専門チャンネル「FIGHTING TVサムライ」で生中継。放送時間は26日午後6時半から10時までとなっているとの事。


[191] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/06(Mon) 00:53 ID:  [No.109528]
BJW大日本プロレス
「Endless Survivor〜2019」
5月5日(日)神奈川・横浜文化体育館大会 【観衆】2409人【満員】

主な試合結果です。

▼メインイベント BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合
蛍光灯200本+蛍光灯タワーデスマッチ 30分1本勝負
【第37代王者】×高橋匡哉  
17分48秒 勇脚・斬→片エビ固め
【一騎当千優勝者】〇木イサミ
※木イサミが第38代王者となる

▼セミファイナル
ケンガンアシュラPresents〜BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【第13代王者】×関本大介
18分24秒 ゴーレムスプラッシュ→片エビ固め
【挑戦者】◯岡林裕二
※岡林裕二が第14代王者となる

▼第7試合 アジアタッグ選手権試合 60分1本勝負
<第106代王者組>ジェイク・リー&岩本煌史×  
15分7秒 右ハイキック→片エビ固め
<挑戦者組>河上隆一&菊田一美〇
※河上&菊田組が第107代王者となる

▼第6試合 BJW認定ジュニアヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【第2代王者】×橋本和樹  
12分49秒 横十字固め
【挑戦者】◯TAJIRI
※TAJIRI選手が第3代王者となる

▼第4試合 横浜ショッピングストリート6人タッグ選手権試合
イリミネーション・ハードコア6人タッグマッチ 30分
【第31代王者組】×アブドーラ・小林&鈴木秀樹&宇藤純久
vs
【挑戦者組】伊東竜二&佐々木貴〇&宮本裕向
11分49秒 OTR
※伊東&佐々木&宮本組が第32代王者となる

【途中経過】
5分7秒 OTR 宮本× ※勝者・小林
5分46秒 OTR 宇藤× ※勝者・伊東
7分37秒 OTR 鈴木× ※勝者・伊東
10分25秒 ランニング・バカチンガーエルボードロップ→体固め 伊東× ※勝者・小林



[192] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/07(Tue) 22:00 ID:  [No.109532]
DDT
(KING OF DDT 2019 2nd ROUND」
5月6日(月・祝)札幌ススキノ・マルスジム 観衆 392人(超満員)

遅くなりましたが主な試合結果です。

オープニングマッチ 時間無制限勝負
KING OF DDT 2019敗者復活バトルロイヤル
◯HARASHIMA
7分18秒 蒼魔刀→体固め
×梅田公太
退場順=マイク・ベイリー、上野勇希、平田一喜、MAO、梅田。
※HARASHIMAがトーナメント2回戦進出。

第五試合 時間無制限一本勝負
トーナメント2回戦
◯樋口和貞
7分12秒 ドクターボム→エビ固め
×高梨将弘

 第六試合 時間無制限一本勝負
トーナメント2回戦
◯高尾蒼馬
9分10秒 リバースゴリースペシャルボム→片エビ固め
×彰人

 セミファイナル 時間無制限一本勝負
トーナメント2回戦
×吉村直巳
14分46秒 カバージョ2020
◯竹下幸之介

 メインイベント 時間無制限一本勝負
トーナメント2回戦
×佐々木大輔
12分59秒 蒼魔刀→片エビ固め
◯HARASHIMA

 公開抽選により5・19後楽園大会の準決勝の組み合わせが
竹下vs樋口、HARASHIMAvs高尾に決定。







[193] ただの全日ファン - 2019/05/07(Tue) 22:46 ID:  [No.109536]
癌を患って入院していたGPSプロモーション運営のバリアフリープロレスHERO所属のワイルドセブンが亡くなりました。
ご冥福をお祈りします。


[194] ただの全日ファン - 2019/05/09(Thu) 12:44 ID:  [No.109537]
「KAIENTAI−DOJO」が6月から「2AW」に団体名を改称して旗揚げします。


[195] ただの全日ファン - 2019/05/15(Wed) 11:44 ID:.rk3XESg  [No.109550]
7月8日、TAKAみちのくが武蔵龍也、舞華と3人で新団体を旗揚げすることとなりました。


[196] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/15(Wed) 21:53 ID:6MKG0Th.  [No.109553]
〉全日ファンさん

いつもありがとうございます。


NXTを統括するトリプルHがツイッターで「NXTテイクオーバー: XXV」の対戦カードとして王者シェイナ・ベイズラー対紫雷イオのNXT女子王座戦と王者ジョニー・ガルガノ対アダム・コールのNXT王座戦を発表。

先週のNXTでは怒りを爆発させたイオが練習中のシェイナを襲撃してスタッフに仲裁される一幕もあっただけに、この因縁の対決は激戦必至だとの事。
さらにイオはツイッターで「誰が次のNXT女子王者になると思う?私は自分だと信じてる!私はすべてを変えるためにここに来た!」と悲願の王座戦に向けて闘志を燃やしているそうです。


[197] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/20(Mon) 09:36 ID:aj87HuOw  [No.109558]
6月16日(日)岐阜大会から開幕するゼロワンの『第19回 真夏の祭典・火祭り2019』全参戦選手が決定。 

☆宮本裕向(前年度覇者)
☆田中将斗
☆佐藤耕平
☆菅原拓也
☆SUGI
☆火野裕士
☆岩ア永遠
☆将軍岡本
☆クリス・ヴァイス
☆ヤス久保田
☆スーパータイガー
☆青木優也
☆朱崇花
☆竹田誠志


「第19回 真夏の祭典・火祭り2019」
開幕戦
6月16日(日)岐阜県・じゅうろくプラザ〈岐阜市文化産業交流センター〉

〜優勝決定戦〜
7月28日(日)東京都・後楽園ホール




[198] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/20(Mon) 09:37 ID:aj87HuOw  [No.109560]
連続投稿失礼します。

DDT
BLACK OUT presents KING OF DDT 2019 the FINAL!!
5月19日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第二試合 時間無制限一本勝負
KING OF DDT 2019準決勝
◯竹下幸之介
8分41秒 ラリアット→エビ固め
×樋口和貞

 第三試合 時間無制限一本勝負
KING OF DDT 2019準決勝
◯高尾蒼馬
12分49秒 リバースゴリースペシャルボム→エビ固め
×HARASHIMA

 緊急決定試合 60分一本勝負
いつでもどこでも挑戦権使用〜KO-D無差別級選手権試合
<王者>◯遠藤哲哉
18分14秒 シューティングスター・プレス→片エビ固め
<挑戦者>×石井慧介
※第71代王者が2度目の防衛に成功。

第五試合 30分一本勝負
Road to WRESTLE MATSUYAMANIA!スペシャルタッグマッチ
×遠藤哲哉&マッド・ポーリー
1分13秒 神の右膝→KO勝ち
◯坂口征夫&渡瀬瑞基

メインイベント 時間無制限一本勝負
KING OF DDT 2019決勝戦
×高尾蒼馬
21分11秒 ファブル→片エビ固め
◯竹下幸之介
※竹下がKING OF DDT 2019初優勝。




[199] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/22(Wed) 06:44 ID:5pOefa3w  [No.109569]
6月26日に後楽園ホールで行われる長州力の引退興行「POWER HALL2019〜New Journey Begins」の全対戦カードが決定。

 メインで長州は、越中詩郎、石井智宏と組んで、藤波辰爾、武藤敬司、真壁刀義組と対戦するが、セミファイナルはプロレスリング・ノアのGHCヘビー級王者清宮海斗が谷口周平と組んで、中嶋勝彦、熊野準と対戦するノア同士の激突となります。


「POWER HALL2019〜New Journey Begins」
6月26日(水)後楽園ホール

全対戦カード

▽6人タッグマッチ
長州力、越中詩郎、石井智宏 対 藤波辰爾、武藤敬司、真壁刀義

▽タッグマッチ
清宮海斗、谷口周平 対 中嶋勝彦、熊野準

▽タッグマッチ
田中稔、小坪弘良 対 ヨシタツ、上野勇希

▽6人タッグマッチ
NOSAWA論外、MAZADA、FUJITA 対 ディック東郷、カズ・ハヤシ、MEN’テイオー

▽タッグマッチ
関本大介、橋本大地 対 マサ北宮、稲村愛輝

▽6人タッグマッチ
佐々木貴、杉浦透、吉田綾斗 対 葛西純、浅川紫悠、平田智也

 引退興行は、スカパー!、J:COM、ひかりTVなどで放送しているプロレス・格闘技専門チャンネル「FIGHTING TVサムライ」で生中継。
放送時間は26日午後6時半から10時までとの事。


[200] fun◇YtKXN/LQ - 2019/05/26(Sun) 23:40 ID:u8PsSRHg  [No.109574]
WWEの日本公演「WWE Live Tokyo」(6月28、29日、東京・両国国技館)の第一弾対戦カードですが、中邑真輔(39)は初日にセス・ロリンズの持つユニバーサル王座に挑戦することが決定。
2日目はロバート・ルードと対戦する。アスカ(華名)とカイリ・セイン(宝城カイリ)の“カブキ・ウォリアーズ”は、初日にアイコニックスのWWE女子タッグ王座に挑戦。
アスカは2日目にベッキー、アレクサとのトリプルスレットでロウ女子王座戦に挑むことも決まったとの事。

◆「WWE Live Tokyo」第一弾対戦カード

【6月28日】
▽ユニバーサル王座戦
セス・ロリンズvs中邑真輔

▽ロウ女子王座戦
ベッキー・リンチvsアレクサ・ブリス

AJスタイルズ&ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソン vs ドリュー・マッキンタイア&バロン・コービン&ボビー・ラシュリー

サモア・ジョーvsリコシェvsセザーロ

ブラウン・ストローマンvsロバート・ルード

▽WWE 女子タッグ王座戦
ジ・アイコニックスvsアスカ&カイリ・セイン

▽ロウタッグ王座戦
ザック・ライダー&カート・ホーキンスvsザ・リバイバル


【6月29日】
セス・ロリンズ&ブラウン・ストローマン&AJスタイルズvsバロン・コービン&ドリュー・マッキンタイア&ボビー・ラシュリー

▽トリプルスレット形式ロウ女子王座戦
ベッキー・リンチvsアスカvsアレクサ・ブリス

中邑真輔vsロバート・ルード

▽ロウタッグ王座戦
ザック・ライダー&カート・ホーキンスvsザ・リバイバルvsルーク・ギャローズ&カール・アンダーソン

リコシェvsセザーロ

その他出場予定:サモア・ジョー、カイリ・セイン、ジ・アイコニックス


[201] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/03(Mon) 22:49 ID:  [No.109596]
遅くなりましたがWWE「NXTテイクオーバーXXV」(現地時間6月1日、米コネチカット州ブリッジポート/ウェブスター・アリーナ)で紫雷イオ(29)が、NXT女子王者シェイナ・ベイズラー(38)に惜敗。昨年6月にスターダムから移籍してちょうど1年、待望のWWE初戴冠にはならなかったそうです。

東スポ情報ですが大舞台のセミで、イオは難攻不落の王者と評価が高いベイズラーを開始から攻め込んだ。低空ドロップキックから場外へのスライディングキック、さらにはジャーマン、619、スワンダイブ式ミサイル弾、クロスフェースロックと一気に勝負に出た。

 しかし総合格闘技出身の王者は、左手首と左腕への集中砲火でペースを譲らない。じわじわと各関節を絞り上げては、おはこのキリフダクラッチ(リアネイキッドチョーク)への布石を打つ。立体的で華麗な攻撃の挑戦者、砂の中に引きずり込むように執拗なグラウンド技を続ける王者。中盤までは、太陽と月のような真逆の攻防が続いた。

 8分過ぎ、イオが出た。必殺のムーンサルトをかわされるや、コーナー上での攻防から三角跳び式ドロップキックで王者を場外へ突き落とす。そして最上段から場外への月面水爆。これは鮮やかに決まった。リングに戻った逸女は、串刺しニーから、勝負をかけたムーンサルトに出た。

 しかし予想通り、ここでMMA軍団フォー・フォース・ウィメン(マリナ・シェファー&ジェサミン・デューク)が、コーナー上のイオめがけて猛ダッシュで乱入。またもや1対3のハンディ戦になるかと思いきや、前大会でイオに護衛役を申し出たキャンディス・レラエ(33)が、竹刀を手に救出に駆けつけてMMA軍団を蹴散らした。

 ようやくイオはムーンサルトを発射するも、数十秒の乱闘劇の間に王者は完全に蘇生。余裕でエスケープすると、イオのラ・マヒストラルを逆にキリフダクラッチで返す。何とか脱出してバックエルボー、アッパーカットで反撃したが、2度目のキリフダクラッチが厳しい角度で決まった。しかも王者は念を入れて右足までロックして絞め上げる。1分近くも耐えたが、12分13秒、失神直前で無念にもマットを叩いた。

 4月の4WAY戦に続く王座戦も惜敗。悔しさからか、試合後にイオは鬼の形相で竹刀を手に王者をめった打ち。さらにはキャンディスにイス投入を命じるや、イスを抱えてのムーンサルトで失神させてしまった。大の字のシェイナを見下ろし不敵な笑みを浮かべるイオ。王者が黙って引き下がるわけもなく、早期再戦は必至だ。ハードコアファイターへの転向も示唆したイオの次回挑戦が注目となってきたとの事。

 イオは試合後、自身のツイッターで「タイトルを獲得することができなくてごめんなさい。でも決して止まらないと約束する。次にシェイナと対戦する時は徹底的に叩き潰す」と改めて王座奪還を誓ったそうです。

 メインのNXT王座戦は32分を超える激闘の末、元バレットクラブのアダム・コール(29)がドラゴンゲートでも活躍した王者ジョニー・ガルガノ(31)を撃破。「現在のNXT最高のカード」と呼ばれる一戦を制して新王者となったとの事。





[202] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/11(Tue) 13:38 ID:M0hUcD4E  [No.109622]
空手家のウィリー・ウィリアムス(アメリカ)が2019年6月7日に死去していたことが分かりました。

 ウィリーは1951年7月14日、米国出身。19歳で極真会館コネチカット支部に入門し、21歳で黒帯となった。ニューヨークヘビー級カラテ選手権優勝、ノースアメリカンカラテ選手権優勝。極真会館の全世界空手道選手権大会には1975年の第1回大会から1984年の第3回大会まで連続出場。第2回大会では3位に入賞している。

 故・梶原一騎氏原作の格闘技劇画『四角いジャングル』の主要登場人物として人気を博し、1976年に制作された極真空手の映画『地上最強のカラテPART2』ではグリズリーと戦い“熊殺し”の異名が付けられた。

 1980年2月にはアントニオ猪木と異種格闘技戦を戦いドロー。1991年6月に開催された『LAST CHANCE USA大山vs正道会館5対5全面対抗戦』では、15歳若い佐竹雅昭と大将戦で対戦して判定負け。1992年3月からはリングスに参戦し、同年7月には前田日明とも対戦している。

 佐竹との試合後、ウィリーは「日本のファンの前で最後まで精いっぱい戦えたことは凄く嬉しいし誇りに思っている。今日まで空手をやってきて本当に良かった、と心から思う」(ゴング格闘技1991年8月号より)とコメントしている。


また、前田日明氏(60)が10日、空手家のウィリー・ウィリアムスさん(享年67)の死を悼んだそうです。

 前田氏は1992年7月にリングスで対戦。当時を振り返り「リングに呼ばれてコーナーに立って、ウィリー選手を見て、その場が信じられなかった。『まさかウィリーと試合をするなんて』って。当時でも、まだ馬力がありましたね」と話した。

 ウィリアムスさんは映画「地上最強のカラテPart2」で巨大熊のグリズリーと戦い「熊殺し」と呼ばれた。「心ない人が『あの熊は爪が…』なんていうけど、450キロの熊と組んで押し倒されなかったんだから」とウィリアムスさんの偉業をたたえると「心臓(の病気)とかよく聞くんでね。みんな気をつけてほしいですよ」とつぶやいた。

 この日、前田氏は元ノアの小橋建太(52)がプロデュースする「Fortune Dream 6」(東京・後楽園ホール)に登場。小橋とのトークバトルで“不沈艦”スタン・ハンセン(69)との思い出話などを披露して会場を盛り上げた。


ご冥福お祈りします。


[203] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:01 ID:EonrEOuU  [No.109642]
『田中稔デビュー25周年記念大会〜the special one vol.1〜』
6月18日(火)新木場1stRING
観衆:未発表(超満員)

試合結果です。

▼シングルマッチ 15分1本勝負
○日高郁人(ZERO1)
7分38秒 ジャパニーズ・オーシャン・サイクロン・スープレックスホールド
×仲川翔大(フリー)

▼タッグマッチ 20分1本勝負
○諸橋晴也(フリー)&宮脇純太(NOAH)
10分11秒 クリップラー・クロスフェース
大和ヒロシ(フリー)&×藤原ライオン(フリー)

▼府川唯未プロデュースマッチ シングルマッチ 30分1本勝負
○Sareee(ディアナ)
12分12秒 ジャーマンスープレックスホールド
×ジュリア(アイスリボン)

▼エニウェアフォール3WAYマッチ 45分1本勝負
○葛西純(FREEDOMS)vs ○木高イサミ(BASARA)vs X=つぼ原人×
9分21秒 扇

▼田中稔デビュー25周年記念試合 60分1本勝負
○田中稔(フリー)&黒潮“イケメン”二郎(フリー)
17分38秒 HEATクラッチ
望月成晃(DRAGON GATE)&×Hi69(NOAH)



[204] fun◇YtKXN/LQ - 2019/06/19(Wed) 13:02 ID:EonrEOuU  [No.109643]
連続投稿失礼します。

『田中稔デビュー25周年記念大会〜the special one vol.1〜』
6月18日(火)新木場1stRING

試合後のコメントです。

第5試合▼田中稔デビュー25周年記念試合 60分1本勝負
田中稔(フリー)&黒潮“イケメン”二郎(フリー)vs 望月成晃(DRAGON GATE)&Hi69(NOAH)


 IWGP、世界、GHCとジュニア版グランドスラムを達成した稔は、GHCのベルトを持って、25周年記念大会のリングに上がり、黒潮“イケメン”二郎(フリー)とのタッグで、望月成晃(ドラゴンゲート)、Hi69(ノア)と激突。
 稔は、かつてタッグを組んでいた望月、現在ノアでのパートナーであるHi69を相手に、激しい戦いを繰り広げた。15分過ぎ、スパートをかけたHi69が稔にみちのくドライバーU、みちのくドライバーβとたたみかけ、ストゥーカスプラッシュで勝負を決めにいったが、稔が剣山でカット。チャンスとみた稔はハイキックから、HEATクラッチでHi69を丸め込んで逆転勝ちを収めた。
 記念試合を白星で飾った稔は、「お客さんも入ってくれて、無事終わって。ノアのジュニア・タッグリーグに出ながら、この興行のことで頭がいっぱいな部分もあって、うれしいやら、ストレスやらで今日を迎えるまで大変でした。楽しんで試合できるかなって不安でした。ホッとしてます。これ終わって、ノアの会津があって、ジュニアのシングルのリーグ戦もあるんで、頭を切り替えないと。望月さんともっとガッチリやりたいなっていう気持ちがフツフツと沸き上がってきた。ノアで組んでるHi69クンは改めて、『いい選手だな』って感じた。イケメンクンはいい度胸してるし、華もあるし、TAKA(みちのく)さんの欠場は残念でしたけど、イケメンクンにお願いしてよかったなって。楽しく試合できたのも、イケメンクンが引っ張ってくれた部分があったので感謝です。(奥様が活躍した?)本人が納得できれば。結構出番がありましたね。感謝です。今日留守番してる娘を含めて、家族の支えがなければここまでこれていないので」と振り返った。
 そして、秋に予定される「25周年記念大会」の第2弾に関して、稔は「まずは会場を押さえないと。ライガーさんに11月か12月に出てもらいたいと、新日本プロレスと交渉しました。来年1月に引退なんで、ケガを防ぐために、試合数を減らしていきたいとの返答だった。今はそこで終わってるんですけど、あきらめずに交渉していきたい。ライガーさんと絡まなかったら絶対後悔すると思うんで。今日を迎えるまでは『もう興行はやりたくない』とも思ってたんですが、終わってみれば第2弾やっぱりやりたい気持ちがありますね。ライガーさんとは組みたいです。ボクが思ってるカードは、組まないといけないカード。相手もボクのなかでは、決まってます。16年前に起こった出来事を清算したい。ボクとライガーさんで、ある団体に乗り込んだとき、ある選手にあることを言われた。あの言葉の清算をしたい」とライガーとのタッグ結成を熱望していた。
 第2弾は後楽園ホールでの開催を希望していたが、会場に空きがなく、BumB東京スポーツ文化館(夢の島)メインアリーナでのプロレス初進出をプランしたが、同会場も空きがないため、今後会場探しに奔走することになるという。
 稔は「まだ25周年イヤーは続くんで、ノアのジュニアリーグで優勝したいし、GHCジュニアの防衛戦もしたい。IWGPジュニア、世界ジュニアを意識して、3大ジュニアタイトルと言われるなかで、GHCをいちばん光らせるのが手っ取り早いと思うんで。業界に響かせるには。声を大にして言いたいのは、田中稔に任せとけ!ってことです」と意欲を見せた。

 当初、稔とタッグを結成する予定だったものが、TAKAの負傷欠場により、カード変更となり、対戦した望月は「自分としては、戦ってよかったと思う。稔さんとはデビューした日が3日しか違わなくて、ボクも25周年迎えて、組むより、当たった方がよかった。イケメン選手は未知の選手だった。試合で楽しいという表現は好きじゃないけど、激しい楽しい試合ができた。ボクも25周年で年いってる割にはコンディションいいけど、稔さんにはかなわない。今もベルトを持ってて素晴らしい。刺激与えてくれる選手。(第2弾には?)今年はフリー時代を思い起こさせるように、いろんな団体から呼ばれることが多くて。スケジュールさえ合えば、出ようと思ってるんで。ボクも25周年で、いろんな刺激をもらえるのはいいなと思います」とコメント。

 また、稔の夫人で、特別リングアナ、女子プロレスのプロデューサーを務めたほか、セミファイナルでは、つぼ原人に襲われながらも反撃するなど、大活躍だった府川唯未さんは、「選手じゃないけど、本部席という近い所で見ていて、『プロレスが好きだな。楽しいな』と思いました。(第2弾では?)女子プロレスの試合のセコンドに就きたい。(稔の入場時に)ロープ上げしようかと思ったけど、『余計なことするな』と言われそうだったのでやめました。(Sareee対ジュリアは)期待以上の試合だった。Sareeeにとっても、ジュリアにとっても、またとないチャンスをモノにしてくれて、この先につながってくれればうれしい」と話した。





[掲示板へ戻る] [前100] [1-100] [101-200] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色