[掲示板へ戻る]

2017 全日本プロレス

[1] fun◆fLongoRY - 2016/12/09(Fri) 08:04 ID:2GB.AYfA  [No.106615]
2017年1月2月シリーズの日程です。

「2017 ニューイヤーウォーズ」
1月2日(月・祝)12:00 東京・後楽園ホール
1月3日(火)12:00 東京・後楽園ホール
1月9日(月・祝)17:30 神奈川・横浜ラジアントホール
1月14日(土)18:00 広島・広島マリーナホップ
1月15日(日)16:00 福岡・博多スターレーン
1月16日(月)18:30 鹿児島・オロシティーホール(鹿児島市)
1月18日(水)18:30 福岡・小倉北体育館
1月19日(木)18:30 熊本・熊本市食品交流会館・フードパル
1月20日(金)18:30 長崎・長崎市平和会館ホール
1月21日(土)18:00 山口・周南市新南陽ふれあいセンター
 
まちおこしスペシャル チャリティー鳩山町大会 〜鳩山町を進化させちゃうぞ!オイッ!!〜
1月28日(土)16:00  埼玉・鳩山町中央公民館

「〜バレンタインデースペシャル・ギミチョコナイト〜」
2月14日(火)18:30  栃木・栃木県総合文化センター・サブホール(宇都宮)

2017年2月「2017エキサイトシリーズ〜Jr. BATTLE OF GLORY〜」
 
2月17日(金)18:30 東京・後楽園ホール
2月18日(土)18:00  千葉・銚子市体育館
2月19日(日)17:00  アイメッセ山梨(甲府)
2月23日(木)18:30  静岡・焼津文化会館 小ホール
2月24日(金)18:30  愛知・名古屋市中村スポーツセンター 第2競技場
2月26日(日)17:00   エディオンアリーナ大阪・第2競技場


[318] fun◇fLongoRY - 2017/10/25(Wed) 00:09 ID:D/C69nXU  [No.107898]
DDT

DDT Special 2017

10月22日(日)東京・後楽園ホール【観衆】1433人(超満員)

遅くなりましたが参戦試合の結果です。

第四試合 スペシャルシングルマッチ 30分一本勝負
○諏訪魔 vs 石井慧介●
8分0秒 ラストライド→体固め


[319] fun◇fLongoRY - 2017/10/25(Wed) 00:10 ID:D/C69nXU  [No.107899]
「2017 STARTING OVER 〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【開幕戦】〜千葉EXTRA DREAM 18〜 
11月3日(金)千葉大会にてアジアタッグ選手権試合開催が決定。

また、11月5日(日)名古屋大会にて世界ジュニアヘビー級選手権試合開催決定


「2017 STARTING OVER〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【開幕戦】
〜千葉EXTRA DREAM 18〜

11月3日(金・祝) 12:00千葉・Blue Field
アジアタッグ選手権試合
【第103代王者組】野村直矢&青柳優馬
VS
【挑戦者組】キム・ナンソク&Dr.MONZ Jr.
※第103代王者組・野村&青柳、3度目の防衛戦

「2017 STARTING OVER
〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
11月5日(日) 17:00
愛知・名古屋国際会議場

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第46代王者】TAJIRI
VS
【挑戦者】中島洋平
※第46代王者・TAJIRI 初防衛戦


11月3日(金)千葉大会にて行われるアジアタッグ選手権試合に
ランズエンドKOREAより挑戦者組として初参戦の
Dr.MONZ Jr.選手、キム・ナンソク選手よりコメントが届いたそうです。

アジアタッグ選手権挑戦者組
ランズエンドKOREA Dr.MONZ Jr.、キム・ナンソクのコメント
「全日本プロレスの偉大なるアジアタッグ王者・野村選手、青柳選手、
もちろんあなたたちは、俺らのことをご存知ないでしょう。

ランズエンドKOREAのキムナンソクとドクターモンズジュニアだ。
韓国人選手のアジアタッグ挑戦はもうここ数十年ないと聞いている。
あなた達がアジア王者と名乗るなら、同じアジアのチームからの挑戦を
受けてくれるとこちらは信じてます。

俺たちは、韓国最強のタッグチームであり、現在アジアナンバーワンの実力だ。
挑戦する資格は十分なはず。
野村選手、青柳選手
どうか俺たちから逃げずに挑戦を受けてくれ。

そのベルトを韓国に持ち帰る準備は出来ている。
君たちは引き立て役、俺らは主役。
それが答えだ。」
ランズエンドKOREA代表 キムナンソク

Dr.MONZ Jr. (ドクターモンズジュニア)
出身 : ソウル
身長 : 172センチ
体重 : 85キロ
得意技 : 450°スプラッシュ、ヨシタニック

キム・ナンソク
出身 : ソウル
身長 : 177センチ
体重 : 90キロ
得意技 : パッケージパイルドライバー、リフトクラッシュボム


[320] fun◇fLongoRY - 2017/10/25(Wed) 00:12 ID:D/C69nXU  [No.107900]
【三冠ヘビー級選手権試合開催決定】
「2017 STARTING OVER 〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【最終戦・優勝決定戦】11月9日(木)後楽園大会の全対戦カードが決定。
三冠戦で、王者ドーリングにヨシタツが挑戦、最強タッグ出場をかけて大日本の関本&野村卓也vs大神(大地&神谷)の出場決定戦も開催。

なお、三冠挑戦者のヨシタツは11・5名古屋大会で秋山準と初シングルも予定されており、11・5の結果が秋山の勝利の場合、挑戦者が秋山に変わる場合もあるそうです。


「2017 STARTING OVER〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【最終戦・優勝決定戦】
11月9日(木) 18:30東京・後楽園ホール

対戦カード

Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
青木篤志&佐藤光留
VS
竹田誠志&丸山敦

Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
岩本煌史&岡田佑介
VS
ブラック・タイガーZ&ブラック・スパイダーZ

8人タッグマッチ
野村直矢&青柳優馬&中島洋平&阿部史典
VS
黒潮“イケメン”二郎&土肥孝司&アンディ・ウー&佐藤嗣崇

タッグマッチ
渕正信&西村修
VS
鈴木鼓太郎&佐藤恵一

The Rood to 2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜Dream with You〜
秋山準&宮原健斗&大森隆男&ゼウス&崔領ニ
VS
諏訪魔&石川修司&征矢学&TAJIRI&KAI

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」大日本プロレス代表チーム決定戦
関本大介&野村卓矢
VS
橋本大地&神谷英慶
※勝利組が「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」に参戦

三冠ヘビー級選手権試合
【第59代王者】ジョー・ドーリング
VS
【挑戦者】ヨシタツ
※第59代王者・ジョー・ドーリング、初防衛戦


[321] fun◇fLongoRY - 2017/10/25(Wed) 00:13 ID:D/C69nXU  [No.107901]
連続投稿失礼します。

>全日ファンさん

11.19真駒内大会での神崎ユウキデビュー戦は、練習後に体調不良を訴え、病院で精密検査をした結果
「急性硬膜下血腫」と診断され、残念ながら、やむを得ずプロレスデビューが中止になったそうです。

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦〜旗揚げ45周年記念シリーズ〜」【開幕戦】
11月19日(日)15:00〜北海道・真駒内セキスイハイム アイスアリーナ(札幌)

全対戦カード

タッグマッチ
青木篤志&岡田佑介
VS
佐藤光留&佐藤恵一

シングルマッチ
KAI
VS
ヨシタツ

8人タッグマッチ
宮原健斗&ドリー・ファンク・Jr.&武藤敬司&ウルティモ・ドラゴン
VS
関本大介&TAJIRI&ブラック・タイガーZ&ダルトン・デリック

!BANG!TV&NKPWA 世界ヘビー級ダブル選手権試合
【王者】西村修
VS
【挑戦者】丸山敦
※西村修、!BANG!TV 5度目の防衛戦、NKPWA初防衛戦。

タッグマッチ
中島洋平&岩本煌史
VS
斗猛矢&タナカ岩石

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
野村直矢&青柳優馬
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
ゼウス&ボディガー

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
諏訪魔&石川修司


[322] fun◇fLongoRY - 2017/10/26(Thu) 13:49 ID:EkhsGo/c  [No.107904]
 東スポ情報ですが全日本は23日、11月9日の後楽園ホール大会で新3冠ヘビー級王者のジョー・ドーリング(35)に元WWE戦士・ヨシタツ(40)が挑戦することを発表した。だが全日マットで実績を残していないヨシタツの挑戦にはファン、選手から反発の声が相次いでいる。その声を代弁するようにデビュー25周年記念大会を終えたばかりの秋山準(48)が、挑戦権強奪を表明する事態にまで発展…。

 21日の横浜大会で約2年9か月ぶり2度目の戴冠を果たしたドーリングは、11月9日後楽園大会の初防衛戦でヨシタツを迎え撃つことが正式決定。挑戦者についてドーリングは「彼がリングに上がってきた時は(挑戦を受けるべきか)どうしようかと思った。俺は自分で挑戦者を選ぶことはできないわけだし、彼にとっていい経験になればいいんじゃないか」と余裕満々の表情で話すにとどまった。

 横浜大会で王者の諏訪魔(40)を撃破した直後、真っ先に挑戦をアピールしてきたのがヨシタツだった。だが会場からは大ブーイングが起こり、当のドーリングもショルダータックルでアッサリ“排除”している。あくまで会社が決めた試合をビジネスとしてこなすだけ、というスタンスなのだろう。

 確かにヨシタツはWWEや新日本プロレスでは実績を残してきたが、9月に全日マットに登場してからシングル戦ではTAJIRI(47)にしか勝利していない。これには大森隆男(48)とのコンビで世界タッグ王者に返り咲いた秋山も「ちょっと早いんじゃないかという気持ちがある」と異を唱えた。

 くしくも3冠戦前の11月5日名古屋国際会議場大会ではヨシタツとのシングル戦が決まっている。そこで秋山は「3冠(挑戦は)無理だと思ったら、容赦なく叩き潰す。勝ったら俺がいくのが筋でしょ!? 今なら俺のほうがジョーといい勝負ができるという気持ちがある。ヨシタツ選手には『挑戦が決まってよかった』じゃなくて、その前に一番苦しいものがあると思ってほしい」と厳しく通告した。新王者が誕生したばかりの3冠戦線は、大混戦模様となってきた...との事。


[323] fun◇fLongoRY - 2017/10/27(Fri) 12:11 ID:TOwP2oLo  [No.107907]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜旗揚げ45周年記念シリーズ〜」
公式戦の全対戦カードが決定。

なお、「大日本プロレス代表チーム」は11・9後楽園大会の大日本プロレス代表チーム決定戦
関本大介&野村卓矢VS橋本大地&神谷英慶の勝者が出場。

11月19日 (日) 15:00
北海道・真駒内セキスイハイム アイスアリーナ(札幌)【開幕戦】
公式戦対戦カード

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
野村直矢&青柳優馬
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
ゼウス&ボディガー

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
諏訪魔&石川修司

11月21日 (火) 18:30  
青森・青森産業会館
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
野村直矢&青柳優馬
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
TAJIRI&KAI

11月22日 (水) 18:30  
岩手・岩手県営体育館(盛岡)
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
大日本プロレス代表チーム
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔&石川修司
VS
TAJIRI&KAI

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
宮原健斗&ヨシタツ

11月23日 (木・祝) 17:00 
宮城・夢メッセみやぎ 西館ホール(仙台)
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔&石川修司
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
大日本プロレス代表チーム

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
宮原健斗&ヨシタツ
VS
野村直矢&青柳優馬

11月26日 (日) 19:00  
東京・新木場1stRING
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔&石川修司
VS
野村直矢&青柳優馬
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
宮原健斗&ヨシタツ
VS
TAJIRI&KAI

11月28日 (火) 19:00  
神奈川・横浜ラジアントホール
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
野村直矢&青柳優馬

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
宮原健斗&ヨシタツ
VS
大日本プロレス代表チーム

11月29日 (水) 18:30  
新潟・上越観光物産センター
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
野村直矢&青柳優馬
VS
TAJIRI&KAI

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
宮原健斗&ヨシタツ
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
大日本プロレス代表チーム

12月 2日 (土) 18:00  
大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
宮原健斗&ヨシタツ
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
諏訪魔&石川修司

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー
VS
大日本プロレス代表チーム

12月 3日 (日) 17:00  
広島・広島マリーナホップ
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
宮原健斗&ヨシタツ
VS
ゼウス&ボディガー

12月 4日 (月) 19:00  
福岡・博多スターレーン
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
崔 領ニ&将火怒
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー
VS
TAJIRI&KAI

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
宮原健斗&ヨシタツ

12月 5日 (火) 18:30  
山口・周南市新南陽ふれあいセンター
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔&石川修司
VS
ゼウス&ボディガー

12月 7日 (木) 18:30  
香川・高松シンボルタワー 展示場
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
大日本プロレス代表チーム
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
TAJIRI&KAI

12月 8日 (金) 18:30  
愛知・名古屋市露橋スポーツセンター
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
大日本プロレス代表チーム
VS
TAJIRI&KAI

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔&石川修司
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー
VS
野村直矢&青柳優馬

12月 9日 (土) 18:00  
新潟・新潟市体育館
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
TAJIRI&KAI
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男
VS
野村直矢&青柳優馬

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
ゼウス&ボディガー

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔&石川修司
VS
大日本プロレス代表チーム

12月 12日 (火) 18:30
東京・後楽園ホール【優勝決定戦】
公式戦対戦カード
2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
TAJIRI&KAI
VS
征矢学&ブラック・タイガーZ

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー
VS
崔 領ニ&将火怒

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア
VS
秋山準&大森隆男

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
野村直矢&青柳優馬
VS
大日本プロレス代表チーム

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔&石川修司
VS
宮原健斗&ヨシタツ


[324] fun◇fLongoRY - 2017/11/02(Thu) 07:40 ID:  [No.107924]
「BS11 presents GROWIN’ UP vol.8」
10月31日(火) 東京・新木場 1stRING [観衆]352人(超満員札止め)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合 前哨戦 6人タッグマッチ
秋山準&中島洋平&阿部史典×
6分32秒 バックドロップ→片エビ固め
○ヨシタツ&KAI&TAJIRI

<第2試合>女子プロレス タッグマッチ
○安納サオリ&野崎渚
10分08秒ポテリング
万喜なつみ&沙紀×

<第3試合>スペシャルシングルマッチ
×大森隆男
8分44秒 ワイルドボンバー→片エビ固め
○征矢学

<第4試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 直前4WAYタッグマッチ
岩本煌史&岡田佑介vs青木篤志&佐藤光留○vs鈴木鼓太郎&佐藤恵一vs竹田誠志&丸山敦×
9分09秒 変型エビ固め

<第5試合>タッグマッチ
諏訪魔&石川修司○
12分18秒ファイアーサンダー→片エビ固め
河野真幸&伊藤貴則×

<第6試合>6人タッグマッチ
宮原健斗&野村直矢&青柳優馬×
24分19秒シャイニングウィザード→体固め
関本大介&○橋本大地&野村卓矢


[325] fun◇fLongoRY - 2017/11/06(Mon) 08:19 ID:  [No.107936]
「2017 STARTING OVER〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」【開幕戦】
〜千葉EXTRA DREAM 18〜
11月3日(金・祝)千葉・Blue Field

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ
○ゼウス&梶トマト&阿部史典
8分22秒 チョークスラム→体固め
崔 領ニ&石切&後藤恵介×

<第2試合>女子プロレス  シングルマッチ
○安納サオリ
8分20秒 ポテリング
×ブス・モンゴル

<第3試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合 前哨戦 6人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&中島洋平○
9分42秒 跳後廻蹴→片エビ固め
×TAJIRI&ダイナソー拓真&吉野コータロー

<第4試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
岩本煌史&岡田佑介×
15分52秒 ジャーマンスープレックスホールド
鈴木鼓太郎&佐藤恵一○

<第5試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
×青木篤志&佐藤光留
9分53秒 必修落とし→片エビ固め
B・タイガーZ&B・スパイダーZ○

<第6試合>アジアタッグ選手権試合
【第103代王者組】○野村直矢&青柳優馬
10分15秒 マキシマム→片エビ固め
【挑戦者組】キム・ナンソク&Dr.MONZ Jr.×
※野村&青柳が3度目の防衛に成功

<第7試合>8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&竹田誠志&丸山敦×
17分05秒 バックドロップ→片エビ固め
宮原健斗&○ヨシタツ&KAI&松本崇寿


[326] fun◇fLongoRY - 2017/11/06(Mon) 08:20 ID:  [No.107937]
11月4日(土)愛知医科大学大会

遅くなりましたが試合結果です。

シングルマッチ
◯中島洋平
9分59秒 逆エビ固め
×岡田佑介

タッグマッチ
◯宮原健斗&野村直矢
16分52秒 ジャーマンスープレックスホールド
青柳優馬&岩本煌史×


[327] fun◇fLongoRY - 2017/11/06(Mon) 08:21 ID:  [No.107938]
石切が「足部二分靭帯損傷・部分断裂」と診断され、11月5日名古屋大会、11月6日伊勢大会、11月7日岐阜大会を欠場。
これに伴い対戦カードが変更。

11月5日名古屋大会には柴田崇、11月6日伊勢大会、11月7日岐阜大会には磐城利樹が
緊急参戦するそうです。


[328] fun◇fLongoRY - 2017/11/06(Mon) 08:22 ID:  [No.107939]
連続投稿失礼します。

「2017 STARTING OVER 〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
11月5日(日)愛知・名古屋国際会議場 [観衆]511人

<第1試合>6人タッグマッチ
○KAI&青柳優馬&小仲=ペールワン
6分47秒 スプラッシュプランチャ→片エビ固め
ロッキー川村&松本崇寿&影山道雄×

<第2試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
竹田誠志&丸山敦×
8分33秒 タイガードライバー→エビ固め
○鈴木鼓太郎&佐藤恵一

<第3試合>シングルマッチ
○ゼウス
11分05秒 ジャックハマー→片エビ固め
×野村直矢

<第4試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
青木篤志&佐藤光留○
11分15秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
岩本煌史&岡田佑介×

<第5試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第46代王者】○TAJIRI
14分09秒バズソーキック→片エビ固め
【挑戦者】×中島洋平
※TAJIRIが初防衛に成功

<第6試合>タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司
11分08秒 バックドロップ→体固め
崔 領ニ&柴田崇×

<第7試合>シングルマッチ
×秋山準
13分16秒 ヨシタツロックI
○ヨシタツ

<第8試合>シングルマッチ
○宮原健斗
20分22秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×大森隆男


[329] fun◇fLongoRY - 2017/11/08(Wed) 11:00 ID:  [No.107942]
「2017 STARTING OVER 〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」

〜木原文人リングアナ 入団30周年突破記念大会〜
11月6日(月)三重県営サンアリーナ・サブアリーナ(伊勢) [観衆]778人(超満員)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
竹田誠志&丸山敦○
7分13秒 パズソーキック→エビ固め
B・タイガーZ&B・スパイダーZ×

<第2試合>伊勢まる天杯争奪 女子プロレス タッグマッチ
安納サオリ&フェアリー日本橋×
0分04秒 ラリアット→エビ固め
○山下りな&青木いつ希

ーー再試合ーー
○安納サオリ&フェアリー日本橋
6分09秒 フィッシャーマンスープレックスホールド
山下りな&青木いつ希×

<第3試合>8人タッグマッチ
秋山準&〇大森隆男&中島洋平&佐野直
7分02秒 アックスボンバー→片エビ固め
TAJIRI&KAI&ロッキー川村&松本崇寿×

<第4試合>ぎゅーとら杯争奪 三重県タッグマッチ
(桑名市出身)岩本煌史&岡田佑介×
10分33秒 トップロープからの雪崩式ブレーンバスター→片エビ固め
(伊勢市出生)○崔 領ニ&磐城利樹

<第5試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
○青木篤志&佐藤光留
11分12秒 テキサスクローバーホールド
鈴木鼓太郎&佐藤恵一×

<第6試合>The Road to 2017世界最強タッグ決定リーグ戦 〜いざ、冬の陣〜 8人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&ゼウス&ボディガー
17分27秒 ラストライド→体固め
宮原健斗&ヨシタツ&×野村直矢&青柳優馬


[330] fun◇fLongoRY - 2017/11/08(Wed) 11:01 ID:  [No.107943]
「2017 STARTING OVER 〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」
11月7日(火)岐阜・じゅうろくプラザ [観衆]351人

試合結果です。

<第1試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
鈴木鼓太郎&佐藤恵一× 【2勝2敗=4点】
5分37秒 必修落とし→片エビ固め
B・タイガーZ&B・スパイダーZ◯ 【2勝1敗=4点】

<第2試合>タッグマッチ
崔 領ニ&磐城利樹× 
7分19秒逆エビ固め
TAJIRI&KAI◯ 

<第3試合>シングルマッチ
◯ゼウス
8分12秒 ジャックハマー→片エビ固め
×青柳優馬

<第4試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
岩本煌史&岡田佑介× 【3敗=0点】
10分41秒 リバースUクラッシュ→片エビ固め
◯竹田誠志&丸山敦【2勝1敗=4点】

<第5試合>6人タッグマッチ
秋山準&◯大森隆男&中島洋平
11分13秒 アックスボンバー→片エビ固め
佐藤光留&ロッキー川村&松本崇寿×

<第6試合>6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&青木篤志× 
16分36秒バックドロップ→片エビ固め
宮原健斗&◯ヨシタツ&野村直矢


[331] fun◇fLongoRY - 2017/11/08(Wed) 11:01 ID:  [No.107944]
連続投稿失礼します。

「2017 STARTING OVER 〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜」現在の得点状況です。(11/7 試合終了時)

1位 4点 青木篤志&佐藤光留(2勝1敗残り1試合)
1位 4点 竹田誠志&丸山敦(2勝1敗残り1試合)
1位 4点 B・タイガーZ&B・スパイダーZ(2勝1敗残り1試合)
1位 4点 鈴木鼓太郎&佐藤恵一(2勝2敗全戦終了)
5位 0点 岩本煌史&岡田佑介(0勝3敗残り1試合)


[332] fun◇fLongoRY - 2017/11/08(Wed) 11:22 ID:  [No.107950]
秋山準が6日、3冠ヘビー級王座に挑戦する元WWE戦士のヨシタツに痛烈なゲキを飛ばしたそうです。

東スポ情報ですが 9日の後楽園大会で王者のジョー・ドーリングに挑むヨシタツは、全日マットでの実績が少ないためファンから反発の声が相次ぎ、秋山からも異が唱えられていた。5日の名古屋大会では挑戦権強奪を狙ってそのヨシタツと一騎打ちしたが、関節技でギブアップ負け。秋山は“査定結果”について「負けたからエラそうなことは言えないけど」と前置きしながらも、評価は厳しいものだった。

「あとひとひねり、ふたひねりしないと、3冠戦が終わった後に『そんなもんなの!?』っていう感じで自分自身がガッカリするかもしれない。それに相手がジョーなのに、全体的に技が軽いね」

 ヨシタツの技が、現状ではスーパーヘビー級の王者に通用するかは疑問だという。秋山の厳しい言葉は続く。

「普段やっているのとは違う、バリバリのよそ行きでこないと。それに俺に勝ったという強い気持ちを持って臨んでほしい。動きとか言葉とかうわべだけのような気がするから、心から叫ぶ気持ちがあればファンもついてくる。ヨシタツ選手に期待しているよ」

 他団体の選手にここまで手厳しいのも、裏返せば期待が大きいからにほかならない。新日本プロレスとWWEで築いたスタイルやプライドは承知の上。だからこそ3冠戦線に新時代を呼び込んでほしいという秋山なりのエールでもある…。

 その秋山は6日の三重・伊勢大会の8人タッグ戦で大暴れすると「俺も世界タッグ王者なんだし、切り替えていきますよ」と世界最強タッグ決定リーグ戦(19日、札幌で開幕)に目を向けた。厳しい声にヨシタツは奮起できるのか、注目されます…。


[333] fun◇fLongoRY - 2017/11/10(Fri) 13:56 ID:hzT.eXbI  [No.107955]
『2017 STARTING OVER〜Jr. TAG BATTLE OF GLORY〜最終戦・優勝決定戦』
11月9日東京・後楽園ホール 観衆:1241人

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ 15分1本勝負
渕正信&○西村修
5分0秒 後方回転エビ固め
鈴木鼓太郎&佐藤恵一×

<第2試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
○岩本煌史&岡田佑介
4分39秒 孤高の芸術→片エビ固め
ブラック・タイガーVII&ブラック・スパイダーVII×

<第3試合>8人タッグマッチ 30分1本勝負
○野村直矢&青柳優馬&中島洋平&阿部史典
10分41秒 マキシマム→片エビ固め
黒潮“イケメン”二郎&土肥孝司&アンディ・ウー&佐藤嗣崇×(W-1)

<第4試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
青木篤志&佐藤光留×
14分45秒 タイガースープレックスホールド
竹田誠志&○丸山敦
※竹田&丸山組が初優勝

<第5試合>「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」大日本プロレス代表チーム決定戦 30分1本勝負
関本大介&野村卓矢×(大日本)
13分21秒 シャイニングウィザード→エビ固め
○橋本大地&神谷英慶(大日本)
※大地&神谷組が「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」に参戦

<第6試合>The Rood to 2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜Dream with You〜 60分1本勝負
秋山準&○宮原健斗&大森隆男&ゼウス&崔領ニ
11分58秒 ブラックアウト→片エビ固め
諏訪魔&石川修司&×征矢学&TAJIRI&KAI

<第7試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】○ジョー・ドーリング
11分49秒 レボリューションボム→エビ固め
【挑戦者】×ヨシタツ(フリー)
※第59代王者ジョー・ドーリングが初防衛に成功


[334] fun◇fLongoRY - 2017/11/10(Fri) 13:57 ID:hzT.eXbI  [No.107956]
<第4試合>Jr. TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 20分1本勝負
青木篤志&佐藤光留 vs 竹田誠志&丸山敦

<試合後コメント>
青木篤志
「・・・四連覇できなかったね。大本命というのは三年前もそうだったしね。そのプレッシャーに勝ってしっかり4連覇をやりたかったけれど、今日の丸山、竹田はちょっと違ったね。今日だけじゃないのかもしれないけど、悔しいね。正直。今は悔しいしかないな。この間のアジアタッグも勝手に挑戦者にされてさ、負けてさ、リーグ戦も負けちゃってさ。次はどうするかだよ。まぁ自分の個人的な目標は決まっているから。世界ジュニアを狙うっていうのはもう決めてるから。タッグをどうするはない。だけど俺は俺のやり方で世界ジュニアにどうやってでもつなげて、もう一回世界ジュニアを巻くっていうのをやりたいですね。なんだったら佐藤光留に負けてから所属は一回も巻いていないからね。その間おれはアジアタッグとかいろいろやっていたけど、もうそろそろいいかな。だんだん腹も立ってきたしこの現状を変えますよ」

――マスクについてはいかがですか?プロの選手に対してちょっと失礼ですが、ハンディ的なものもあったのかなって・・・
「ない!ない!むしろそれを背負ってでも俺は勝とうと思っていたから。批判もあるだろうし、これをかぶって戦うことで視界も狭くなるとかいろんなものを考えて。そりゃハンディになるかもしれない。でもハンディだと思っていたらなんにもならんよ。言い訳なんかしないよ。このリーグ戦だって足が痛いと言ってるヤツもいたけど、俺はしない。当たり前だよ。全力でやって全力で負けたんです。これを踏まえて前に進んでいきます。ただ自分の中にモヤモヤがあるから、それを糧にしていくだけです。以上です」

竹田誠志&丸山敦
竹田「今までのリーグ戦やって来たけど、今日が一番価値あるでしょ。優勝よりもアイツら……青木佐藤の二人に土をつけたというのは俺らにとって大きな一歩です」
丸山「優勝したんですけど、満足せずに。竹田さん、我々、欲しいベルトありましたよね?」
竹田「そうですね。なんでしたっけ」
丸山「アジアタッグですね」
竹田「今誰が持ってるんでしたっけ?」
丸山「青柳&野村です。いい相手ですよ」
竹田「負けてらんないですね」
丸山「あと自分は!BANG!TVが待ってますから。ヨガに気功がついに挑みます。個人の闘いじゃないんです。東洋哲学のなんたるか、それをこの極東の島国で見つけたいと思います。そして竹田さん。それ獲ったら、我々の階級だと次に何がほしい?」
竹田「私はね、やっぱりこの全日本に出始めた目的。世界ジュニアですよ」
丸山「世界ジュニアやろ!!一番欲しいのは!!……なんで怒ってるのか分からんですけど」
竹田「なんでいつも怒るんすか。でも今日は涙の一滴も流してないですからね」
丸山「俺泣いてないぞ!!41歳泣かねぇぞ!!」
竹田「ちゃんと山ごもりの成果も出たんだよ。とっさに出た、ああいうのが精神の統一とかのアレなんだよ」
丸山「よう辛抱してくれましたね!」
竹田「僕丸山さん大好きなんで!」
丸山「恩返ししようがないですけど」
竹田「いやいや!」
丸山「竹田さんの大好きなデスマッチ僕は大嫌いなんで恩返し出来ないんですけども!」
竹田「今度は丸山さんにデスマッチ仕込むところから始めたいと思います。是非ふた……」
丸山「世界ジュニアを目指したいと思います!!」(竹田の言葉にかぶせて)
竹田「そうですね!」
丸山「やっぱりね!プロレスは己の身体こそが武器ですよ!」
竹田「そうですよ。見てください傷だらけですよ」(自らの身体を指差して)
丸山「手刀だよ!!テガタナだよこの野郎!!!」


[335] fun◇fLongoRY - 2017/11/10(Fri) 13:58 ID:hzT.eXbI  [No.107957]
<第5試合>「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」大日本プロレス代表チーム決定戦 30分1本勝負
関本大介&野村卓矢 vs 橋本大地&神谷英慶

<試合後コメント>
関本大介&野村卓矢
関本「大丈夫か?俺も最後、助けにいけなくてすまなかった。悔しいな。悔しい。・・・これが見たまんま。大日本プロレスです。本当は俺とノムちゃんで大日本の代表として最強タッグに出たかったけれど、岡林の分も背負って出たかったけれど。でも今日は大神が大日本の代表として出る。大神が最強タッグで暴れまわって、大日本プロレスの力強さを、絆の深さを十分に発揮してもらいたい。ノムちゃんは何かないか?」
野村「いやぁ負けたのは全部自分のせいなんで。神谷さんと大地さんに大日本の代表として出るからには優勝してもらって、また戦います」
関本「全日本で大日魂を見せてもらいたいと思います!大神!がんばれよ!」

橋本大地&神谷英慶
大地「やったー!勝てたー!声枯れちゃった……酒飲みすぎて声枯れちゃった……。でも、嬉しいんだけど、それよりも先に何回も言ってた、全日本のリングで大日本の試合が出来たことがとにかくうれしいです。そして、最強タッグリーグにエントリーっていうね、そういうものをかけて闘うという気持ちも入ってて、ホントに楽しい試合でした」
神谷「関本選手、野村選手と戦って、気持は痛いほど伝わったんで、全日本プロレスの最強タッグリーグ、俺達が大日本プロレスパワーで上に行ってやりますよ!大日魂を見せますよ!」
大地「うちらが優勝して、もちろん来年も出させてもらうからね」
神谷「タッグの頂点まで行きますよ!」
大地「世界タッグ、アジアタッグ貰いに来てやる。まあ、そんなことを言う前に目の前のことを処理していこうか。とりあえずエントリーまで来た!一つ一つ勝利を積み重ねて、目明日は優勝。俺らは二人の思いも背負ってるから」


[336] fun◇fLongoRY - 2017/11/10(Fri) 13:59 ID:hzT.eXbI  [No.107958]
連続投稿失礼します。


<第7試合>三冠ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】ジョー・ドーリング vs 【挑戦者】×ヨシタツ

<試合後コメント>
ジョー・ドーリング
「(復帰後)初めての三冠防衛戦で以前よりも良くなっているという感触を得られた。そして今、日本で戦っている外国人選手ではナンバーワンであることを証明した。誰でもかかってこい!」

ヨシタツ
――悔しい結果に終わってしまいましたが、今のお気持ちは
「ジョーのね、パワーが自分がおもったよりすごくて。見ててわかると思うけど、パワーで推されてたっていうのはあるね。アレをなんとかしないと。益々三冠欲しくなりましたよ。今日ので。昔ジョーとやって負けたこと無いって言ったけど、すごく成長してるね。彼が勝ったってことは、彼の方が努力してるってことだから。完敗。俺首やってるけど、彼もね、脳腫瘍やってるし、お互い大病を持って、その上での闘いだから。完敗。仕切り直し」

――三冠戦という舞台については
「心地よかったです。気持ちいい。またあそこに立ちたいですね。でも次立つときはちゃんとお客さんの支持を得て、期待感とかそういうものを背負った上で次回挑戦したいですね。次回までは間を置こうかな。単純に、ジョーは強いわ」

――心は折れていない?
「ますますですよ。ますます。余計欲しくなったね、三冠。次は満場一致のお客さんの支持と期待感をもらって挑戦したいから、間を置こうと思います。次は最強タッグだから。まあ、これで落ち込んでてもしょうがないから。タッグリーグで結果残します。どうせみんな諏訪魔&石川組が優勝すると思っているので、予想を覆すのがプロレスだから。下馬評を覆してみせます。奇しくも、ちょうど三年と一日前に俺は首の骨を折って、正直無理かなと思った。それから復帰して、思ったより体が動かなくて結果も出せなくて、このまま終わっていくのかなって思ったときもあったんですけどね、こうやって三冠に挑戦できるところまでこれたっていうのは感慨深いですよ。もし、これを見てる人で、人生に絶望してる人がいたら、努力次第でここまで持ってけるぞっていうのを訴えたい。そういう風に『ヨシタツにも出来たんだから俺にも出来るだろ!』ってね。そういう風に思ってくれる人が増えたら良いなと思いますよ。プロレス最高ですよ」



[337] fun◇fLongoRY - 2017/11/13(Mon) 07:01 ID:Xmtl.k3U  [No.107963]
「ゼウス祭り」
11月11日(木) 大阪・アゼリア大正ホール[観衆]455人(超満員札止め)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
5分54秒 逆エビ固め
×菊池悠斗

<第2試合>シングルマッチ
×岡田佑介
5分23秒 ラリアット→片エビ固め
○三原一晃

<第3試合>タッグマッチ
○岩本煌史&佐藤光留
10分21秒 孤高の芸術→エビ固め
U・スパイダーJr.&タコヤキーダー×

<第4試合>タッグマッチ
KAI&丸山敦○
8分02秒 逆さ押さえ込み
×ビリーケン・キッド&ツバサ

<第5試合>タッグマッチ
秋山準&大森隆男○
11分04秒 アックスボンバー→片エビ固め
空牙&GAINA×

<第6試合>6人タッグマッチ
○宮原健斗&野村直矢&青柳優馬
9分56秒 ブラックアウト→片エビ固め
吉村直巳&×織部克巳&大瀬良泰貴

<第7試合>6人タッグマッチ
○ゼウス&ボディガー&TAJIRI
22分03秒 ジャックハマー→片エビ固め
諏訪魔&石川修司&青木篤志×


[338] fun◇fLongoRY - 2017/11/16(Thu) 07:49 ID:MTd79KXo  [No.107975]
「BS11 presents ファン感謝デー」12月17日(日)さいたま大会にて世界ジュニアヘビー級選手権試合の開催が決定。

BS11 presents ファン感謝デー」
12月17日(日)埼玉・さいたま市記念総合体育館(サイデン化学アリーナ)(サブアリーナ)
世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第46代王者】 TAJIRI vs 丸山敦 【挑戦者】
※第46代王者・TAJIRI 2度目の防衛戦

◎第46代 世界ジュニアヘビー級王者 TAJIRIのコメント
「正直、ある意味最強の挑戦者を迎えてしまったと思っています。
丸山選手とは過去にも二度シングルで戦いましたが、そのどちらも分が悪かった。
言葉での駆け引きを主武器に戦う選手なんて過去に対戦経験がなかったので、
こちらのペースを乱されまくります。
そうして、彼の言葉には「従いたくなる」催眠効果もあると感じています。
それでも過去二度の対戦では辛うじて勝利することができましたが今回は三度目の正直、
イヤな予感がしてなりません。
年の瀬に、実にイヤな相手を迎えることになってしまいました。
ちなみに、いつも感じるがままの印象で彼をあらわすとするならば、
それはズバリ「天才・丸山敦」。私の中で、彼はそのような存在なのです。」 TAJIRI


◎挑戦者 丸山敦のコメント
「12月17日全日本プロレス年内最終戦にわたしは、
TAJIRIさんの持つ世界Jr.に挑戦致します。
!BANG!TVタイトル挑戦直前に丸山は何を言ってるんだ!不謹慎だよ!丸山はキライだ!
と、お考えですか?だとしたら、それはとてもあなたらしいモノの考え方ですね。
今私は西村選手のヨガへの対策として、第3の目を覚醒するための最終段階に入っています。
これが成功すればどうなりますか?そうです。
わたしにもう毒霧は通用しませんね。
毒霧のないTAJIRI選手なんてただの超一流選手ですよ。
わたしは先日夢を見たんです。
夢の中で私はTAJIRI選手となり、毒霧を吹き、自分が丸山であることを忘れていました。
ふと目が覚めると、自分は紛れもなく丸山でした。
果たして、丸山が夢の中でTAJIRI選手となったのでしょうか?
それとも、TAJIRI選手が夢の中で丸山になったのでしょうか?
是非会場に足を運んで、あなたの目で確かめてください。」 丸山敦


[339] fun◇fLongoRY - 2017/11/20(Mon) 08:45 ID:DBkFQ6jo  [No.107982]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜旗揚げ45周年記念シリーズ〜」
11月19日(日)北海道・真駒内セキスイハイム アイスアリーナ(札幌)【開幕戦】[観衆]2130人

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
○岩本煌史&中島洋平
5分03秒 孤高の芸術→片エビ固め
斗猛矢&タナカ岩石×

<第2試合>タッグマッチ
青木篤志岡田佑介×
9分41秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
○佐藤光留佐藤恵一

<第3試合>!BANG!TV&NKPWA 世界ヘビー級ダブル選手権試合
【王者】○西村修
9分24秒 裏4の字固め
【挑戦者】×丸山敦
※西村修が第5代!BANG!TV王座5度目の防衛に成功、NKPWA王座初防衛に成功

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○野村直矢&青柳優馬【1勝=2点】
10分42秒 マキシマム→片エビ固め
崔 領ニ&将火怒×【1敗=0点】

<第5試合>8人タッグマッチ
○宮原健斗&D・ファンク・Jr.&武藤敬司&U・ドラゴン
13分21秒 ブラックアウト→片エビ固め
関本大介&TAJIRI&×B・タイガーZ&D・デリック

<第6試合>スペシャルシングルマッチ
○KAI
14分05秒 メテオインパクト→片エビ固め
×ヨシタツ

<第7試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男×【1敗=0点】
16分11秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス&ボディガー【1勝=2点】

<第8試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
J・ドーリング&太陽ケア○【1勝=2点】
19分02秒 TKO34th→片エビ固め
×諏訪魔&石川修司【1敗=0点】


[340] fun◇fLongoRY - 2017/11/22(Wed) 07:48 ID:VsTYND0.  [No.107990]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜旗揚げ45周年記念シリーズ〜」
11月21日(火)青森・青森産業会館

試合結果です。[観衆]420人(満員)

<第1試合>シングルマッチ
○中島洋平
6分40秒 逆エビ固め
×岡田佑介

<第2試合>タッグマッチ
○岩本煌史&崔 領ニ
5分56秒 孤高の芸術→片エビ固め
佐藤光留&佐藤恵一×

<第3試合>タッグマッチ
秋山準&大森隆男○
11分57秒 アックスボンバー→片エビ固め
ゼウス&丸山敦×

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
野村直矢&青柳優馬×【1勝1敗=2点】
12分04秒 超高校級ラ・マヒストラル
征矢学&B・タイガーZ○【1勝=2点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
J・ドーリング&太陽ケア×【1勝1敗=2点】
2分25秒 横入り式エビ固め
TAJIRI&KAI○ 【1勝=2点】

<第7試合>6人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&青木篤志×
19分02秒ジャーマンスープレックスホールド
○宮原健斗&ヨシタツ&U・ドラゴン


[341] Traceej - 2017/11/22(Wed) 16:58 ID:rwyRAJU6  [No.107991]
КОНТЕНТ МАРКЕТИНГ.
Комплексное интернет-продвижение сайтов без посредников и переплат в одном месте!
Сбор различных баз для продвижения в интернете
Эффективно и недорого. Писать в ICQ 656310373


[342] fun◇fLongoRY - 2017/11/23(Thu) 23:50 ID:3POLml16  [No.107993]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜旗揚げ45周年記念シリーズ〜」
11月22日(水)岩手・岩手県営体育館(盛岡)[観衆]606人(満員)

遅くなりましたが試合結果です。

この日出場予定だったドリー・ファンク・Jr.が発熱による体調不良の為、
やむを得ず岩手・盛岡大会を欠場、1部対戦カードの変更があったそうです。

<第1試合>タッグマッチ
○ゼウス&U・ドラゴン
7分13秒 ジャックハマー→片エビ固め
青木篤志&佐藤光留×

<第2試合>6人タッグマッチ
○秋山準&大森隆男&カーベル伊藤
11分13秒レフェリーストップ(逆エビ固め)
中島洋平&平日マスク&岡田佑介×

<第3試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○橋本大地&神谷英慶【1勝=2点】
12分31秒 シャイニングウィザード→エビ固め
征矢学&B・タイガーZ× 【1勝1敗=2点】

<第4試合>6人タッグマッチ
○野村直矢&青柳優馬&岩本煌史
9分50秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
崔 領ニ&丸山敦&菊地毅×

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
×諏訪魔&石川修司【2敗=0点】
3分58秒 スプラッシュプランチャー→片エビ固め
○KAI&TAJIRI【2勝=4点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
J・ドーリング&太陽ケア○【2勝1敗=4点】
16分10秒 TKO→片エビ固め
宮原健斗&ヨシタツ× 【1敗=0点】


[343] fun◇fLongoRY - 2017/11/23(Thu) 23:50 ID:3POLml16  [No.107994]
連続投稿失礼します。

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜旗揚げ45周年記念シリーズ〜」
11月23日(木・祝)宮城・夢メッセみやぎ 西館ホール(仙台)[観衆]463人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留&イーグルス・マスク×
12分31秒 バズソーキック→片エビ固め
○TAJIRI&岩本煌史&中島洋平

<第2試合>スペシャルシングルマッチ
×大森隆男
7分29秒 ジャックハマー→片エビ固め
○ゼウス

<第3試合>スペシャルシングルマッチ
×崔 領ニ
9分50秒 メテオインパクト→片エビ固め
○KAI

<第4試合>6人タッグマッチ
秋山準&○U・ドラゴン&カーベル伊藤
11分40秒 横回転エビ固め
菊地毅&愛澤 No.1&岡田佑介×

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○諏訪魔&石川修司【1勝2敗=2点】
9分40秒 ラストライド→体固め
征矢学&B・タイガーZ× 【1勝2敗=2点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
J・ドーリング&太陽ケア× 【2勝2敗=4点】
8分20秒 回転十字固め
○橋本大地&神谷英慶【2勝=4点】

<第7試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○宮原健斗&ヨシタツ【1勝1敗=2点】
21分58秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
野村直矢&青柳優馬× 【1勝2敗=2点】


[344] fun◇fLongoRY - 2017/11/28(Tue) 06:06 ID:FXvyw9M6  [No.108009]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜旗揚げ45周年記念シリーズ〜」
11月26日(日)東京・新木場1stRING[観衆]380人(超満員札止め)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
丸山敦&岡田佑介×
10分30秒 ジャーマンスープレックスホールド
三富政行&佐藤恵一○

<第2試合>6人タッグマッチ
○青木篤志&佐藤光留&松本崇寿
9分38秒腕固め
×中島洋平&岩本煌史&阿部史典

<第3試合>8人タッグマッチ
秋山準&○大森隆男&D・ファンク・Jr.&西村修
6分09秒 アックスボンバー→片エビ固め
J・ドーリング&太陽ケア&×B・タイガーZ&D・デリック

<第4試合>スペシャルシングルマッチ
×ゼウス
15分22秒 シドマス→片エビ固め
○崔 領ニ

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○諏訪魔&石川修司【2勝2敗=4点】
20分32秒 ラストライド→体固め
×野村直矢&青柳優馬【1勝3敗=2点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○宮原健斗&ヨシタツ【2勝1敗=4点】
21分38秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
×TAJIRI&KAT【2勝1敗=4点】


[345] fun◇fLongoRY - 2017/11/29(Wed) 16:36 ID:mm2jWhbs  [No.108013]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」
11月28日(火)神奈川・横浜ラジアントホール[観衆]320人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
○ゼウス&岩本煌史
5分23秒 アルゼンチンバックブリーカー
崔 領ニ&岡田佑介×

<第2試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男○ 【1勝1敗=2点】
7分11秒 アックスボンバー→片エビ固め
征矢学&B・タイガーZ× 【1勝3敗=2点】

<第3試合>8人タッグマッチ
○諏訪魔&石川修司&青木篤志&吉江豊
7分28秒 バックドロップ→体固め
TAJIRI&KAI&佐藤光留&中島洋平×

<第4試合>8人タッグマッチ
D・ファンク・Jr.&ザ・G・カブキ&○西村修&D・デリック
8分21秒 逆さ押さえ込み
グレート小鹿&関本大介&渕正信&丸山敦×

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ジョー・ドーリング&太陽ケア× 【2勝3敗=4点】
10分59秒 スピアー→ジャックナイフ式エビ固め
○野村直矢&青柳優馬【2勝3敗=4点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
×宮原健斗&ヨシタツ【2勝2敗=4点】
25分03秒 シャイニングウィザード→片エビ固め
○橋本大地&神谷英慶【3勝=6点】


[346] fun◇fLongoRY - 2017/12/01(Fri) 09:35 ID:  [No.108014]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」
11月29日(水)新潟・上越観光物産センター[観衆]303人(満員)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
中島洋平&岡田佑介×
9分09秒 S.K→片エビ固め
U・ドラゴン&吉岡世起○

<第2試合>タッグマッチ
○ゼウス&丸山敦
4分09秒 チョークスラム→体固め
崔 領ニ&岩本煌史×

<第3試合>6人タッグマッチ
○J・ドーリング&太陽ケア&佐藤光留
11分00秒 レボリューションボム→エビ固め
諏訪魔&石川修司&青木篤志×

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○野村直矢&青柳優馬【3勝3敗=6点】
11分38秒 スピアー→ジャックナイフ式エビ固め
×TAJIRI&KAI【2勝2敗=4点】

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
×宮原健斗&ヨシタツ【2勝3敗=4点】
12分22秒 ワイルドボンバー→片エビ固め
○征矢学&B・タイガーZ【2勝3敗=4点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○秋山準&大森隆男【2勝1敗=4点】
15分01秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→片エビ固め
橋本大地&神谷英慶× 【3勝1敗=6点】


[347] fun◇fLongoRY - 2017/12/03(Sun) 16:07 ID:  [No.108018]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」
12月 2日(土)大阪・エディオンアリーナ大阪 第2競技場[観衆]656人(超満員)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
○青木篤志&佐藤光留
6分44秒 逆エビ固め
岩本煌史&岡田佑介×

<第2試合>タッグマッチ
×中島洋平&内田祥一
6分52秒 タイガーススープレックスホールド
ビリーケン・キッド&丸山敦○

<第3試合>タッグマッチ
○野村直矢&青柳優馬
5分53秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
U・スパイダーJr.&タコヤキーダー×

<第4試合>6人タッグマッチ
J・ドーリング&太陽ケア&渕正信×
10分25秒 ラ・マヒストラル
TAJIRI&KAI&U・ドラゴン○

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦  公式戦 30分1本勝負
○宮原健斗&ヨシタツ【3勝3敗=6点】
14分34秒 ジャーマンスープレックスホールド
崔 領ニ&将火怒× 【2敗=0点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦  公式戦 30分1本勝負
○秋山準&大森隆男【3勝1敗=6点】
6分44秒 リストクラッチ式エクスプロイダー→片エビ固め
諏訪魔&石川修司× 【2勝3敗=4点】

<第7試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦  公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー○ 【2勝=4点】
12分59秒 バウンス→片エビ固め
橋本大地&神谷英慶× 【3勝2敗=6点】


[348] fun◇fLongoRY - 2017/12/04(Mon) 09:11 ID:  [No.108019]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」
12月 3日(日)広島・広島マリーナホップ[観衆]518人(超満員札止め)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
○青木篤志&レイパロマ
9分20秒 スリーパーホールド
×岡田佑介&岡田剛史

<第2試合>タッグマッチ
×岩本煌史&青柳優馬
9分46秒 エビ固め
U・ドラゴン&丸山敦○

<第3試合>6人タッグマッチ
○J・ドーリング&太陽ケア&渕正信
9分05秒 フライングボディアタック→体固め
TAJIRI&KAI&中島洋平×

<第4試合>タッグマッチ
諏訪魔&石川修司○
10分27秒 ファイアーサンダー→片エビ固め
野村直矢&佐藤光留×

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦  公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男○ 【4勝1敗=8点】
11分01秒 アックスボンバー→片エビ固め
崔 領ニ&将火怒× 【3敗=0点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦  公式戦 30分1本勝負
○宮原健斗&ヨシタツ【4勝3敗=8点】
19分35秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
ゼウス&ボディガー× 【2勝1敗=4点】


[349] fun◇fLongoRY - 2017/12/05(Tue) 08:34 ID:  [No.108024]
【12.17ファン感のカードが決定】
「BS11 presents ファン感謝デー」12月17日(日)さいたま大会の全対戦カードが決定

「BS11 presents ファン感謝デー」
12月17日(日)16:00〜
埼玉・さいたま市記念総合体育館
(サイデン化学アリーナ)(サブアリーナ)

世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第46代王者】TAJIRI
VS
【挑戦者】丸山敦
※第46代王者・TAJIRI 2度目の防衛戦

タッグマッチ
岩本煌史&青柳優馬
VS
KAI&石切

クリスマスプレゼントマッチ
Mr.クリスマス&ウルティモ・ドラゴン&カーベル伊藤
VS
渕正信&西村修&岡田佑介

6人タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留&松本崇寿
VS
中島洋平&鈴木鼓太郎&佐藤恵一

シングルマッチ
大森隆男
VS
ブラック・タイガーZ

シングルマッチ
ジョー・ドーリング
VS
野村直矢

The Road to さいたまスーパーアリーナ
諏訪魔&石川修司&崔 領ニ
VS
宮原健斗&ゼウス&ヨシタツ


[350] fun◇fLongoRY - 2017/12/05(Tue) 08:35 ID:  [No.108025]
連続投稿失礼します。

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」
12月 4日(月)福岡・博多スターレーン[観衆]580人(満員)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
渕正信&佐藤光留○
9分09秒 ジャンピングハイキック→片エビ固め
中島洋平&丸山敦×

<第2試合>6人タッグマッチ
○野村直矢&青柳優馬&岡田佑介
10分11秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
U・ドラゴン&KING&新泉浩司×

<第3試合>6人タッグマッチ
J・ドーリング&太陽ケア&岩本煌史×
12分23秒 ラストマウンテン→体固め
諏訪魔&○石川修司&青木篤志

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
崔 領ニ&将火怒○ 【1勝3敗=2点】
11分01秒 首塚→片エビ固め
征矢学&B・タイガーZ×【2勝4敗=4点】

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○ゼウス&ボディガー【3勝1敗=6点】
3分36秒 ジャックハマー→片エビ固め
×TAJIRI&KAI【2勝3敗=4点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男× 【4勝2敗=8点】
19分38秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド
○宮原健斗&ヨシタツ【5勝3敗=10点】


[351] fun◇fLongoRY - 2017/12/07(Thu) 17:49 ID:  [No.108029]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」
12月5日山口・周南市新南陽ふれあいセンター[観衆]571人(満員)

遅くなりましたが試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
青木篤志&レイパロマ×
10分28秒 首固め
○渕正信&佐藤光留

<第2試合>スペシャルシングルマッチ
○ヨシタツ
9分54秒 ダイビングニールキック→片エビ固め
×B・タイガーZ

<第3試合>8人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&○U・ドラゴン&土屋クレイジー
10分12秒 ラ・マヒストラル
中島洋平&岩本煌史&丸山敦&岡田佑介×

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○J・ドーリング&太陽ケア【3勝3敗=6点】
6分17秒 フライングボディアタック→体固め
崔 領ニ&将火怒× 【1勝4敗=2点】

<第5試合>6人タッグマッチ
○宮原健斗&野村直矢&青柳優馬
9分19秒 ブラックアウト→片エビ固め
×征矢学&TAJIRI&KAI

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○諏訪魔&石川修司【3勝3敗=6点】
15分58秒 ラストマウンテン→体固め
ゼウス&ボディガー× 【3勝2敗=6点】


[352] fun◇fLongoRY - 2017/12/07(Thu) 17:50 ID:  [No.108030]
連続投稿失礼します。

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」得点順位です。(12・5終了時点)

1位 10点(5勝3敗残り1試合)宮原健斗&ヨシタツ
2位 8点(4勝2敗残り3試合)秋山準&大森隆男
3位 6点(3勝2敗残り4試合) ゼウス&ボディガー
3位 6点(3勝2敗残り4試合)橋本大地&神谷英慶
5位 6点(3勝3敗残り3試合)J・ドーリング&太陽ケア
5位 6点(3勝3敗残り3試合)諏訪魔&石川修司
5位 6点(3勝3敗残り3試合)野村直矢&青柳優馬
8位 4点(2勝3敗残り4試合)TAJIRI&KAI
9位 4点(2勝4敗残り3試合)征矢学&ブラック・タイガーZ
10位 2点(1勝4敗残り4試合)崔 領ニ&将火怒


[353] fun◇fLongoRY - 2017/12/08(Fri) 07:55 ID:  [No.108038]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」
12月7日(木)香川・高松シンボルタワー 展示場[観衆]212人(満員)

試合結果です。

<第1試合>3WAYマッチ
×中島洋平vs○丸山敦vsU・ドラゴン
6分00秒 横入り式エビ固め

<第2試合>6人タッグマッチ
J・ドーリング&太陽ケア&鈴木鼓太郎○
9分45秒 ランニングエルボー→片エビ固め
佐藤光留&岩本煌史&岡田佑介×

<第3試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○橋本大地&神谷英慶【4勝2敗=8点】
9分41秒 シャイニングウィザード→片エビ固め
崔 領ニ&将火怒× 【1勝5敗=2点】

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー○ 【4勝2敗=8点】
14分23秒 バウンス→片エビ固め
征矢学&B・タイガーZ× 【2勝5敗=4点】

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男× 【4勝3敗=8点】
4分54秒 回転エビ固め
○TAJIRI&KAI【3勝3敗=6点】

<第6試合>8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&青木篤志&渕正信×
21分22秒 ブラックアウト→片エビ固め
○宮原健斗&ヨシタツ&野村直矢&青柳優馬


[354] fun◇fLongoRY - 2017/12/08(Fri) 07:56 ID:  [No.108039]
連続投稿失礼します。

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」得点順位です。(12・7終了時点)

1位 10点(5勝3敗残り1試合)宮原健斗&ヨシタツ
2位 8点(4勝2敗残り3試合) ゼウス&ボディガー
2位 8点(4勝2敗残り3試合)橋本大地&神谷英慶
4位 8点(4勝3敗残り2試合)秋山準&大森隆男
5位 6点(3勝3敗残り3試合)J・ドーリング&太陽ケア
5位 6点(3勝3敗残り3試合)諏訪魔&石川修司
5位 6点(3勝3敗残り3試合)野村直矢&青柳優馬
5位 6点(3勝3敗残り3試合)TAJIRI&KAI
9位 4点(2勝5敗残り2試合)征矢学&ブラック・タイガーZ
10位 2点(1勝5敗残り3試合)崔 領ニ&将火怒


[355] fun◇fLongoRY - 2017/12/09(Sat) 08:17 ID:  [No.108041]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」
12月8日(金)愛知・名古屋市露橋スポーツセンター[観衆]505人(満員)

試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ
○青木篤志&佐藤光留&渕正信
10分15秒 バックドロップ→体固め
丸山敦&×小仲=ペールワン&影山道雄

<第2試合>8人タッグマッチ
秋山準&大森隆男&中島洋平&岡田佑介×
11分26秒 ラ・マヒストラル
宮原健斗&ヨシタツ&岩本煌史&U・ドラゴン○

<第3試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
J・ドーリング&太陽ケア○ 【4勝3敗=8点】
13分15秒 TKO→片エビ固め
征矢学&B・タイガーZ× 【2勝6敗=4点】

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
橋本大地&神谷英慶○ 【5勝2敗=10点】
3分50秒 ショルダータックル→片エビ固め
×TAJIRI&KAI【3勝4敗=6点】

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー× 【4勝3敗=8点】
12分06秒 ジャックナイフ式エビ固め
野村直矢&青柳優馬○ 【4勝3敗=8点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○諏訪魔&石川修司【4勝3敗=8点】
16分29秒 ラストマウンテン→体固め
崔 領ニ&将火怒×【1勝6敗=2点】


[356] fun◇fLongoRY - 2017/12/09(Sat) 08:18 ID:  [No.108042]
連続投稿失礼します。

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」得点順位です。(12・8終了時点)

1位 10点(5勝2敗残り2試合)橋本大地&神谷英慶
2位 10点(5勝3敗残り1試合)宮原健斗&ヨシタツ
3位 8点(4勝3敗残り2試合)J・ドーリング&太陽ケア
3位 8点(4勝3敗残り2試合)諏訪魔&石川修司
3位 8点(4勝3敗残り2試合)秋山準&大森隆男
3位 8点(4勝3敗残り2試合)野村直矢&青柳優馬
3位 8点(4勝3敗残り2試合)ゼウス&ボディガー
8位 6点(3勝4敗残り2試合)TAJIRI&KAI
9位 4点(2勝6敗残り1試合)征矢学&ブラック・タイガーZ
10位 2点(1勝6敗残り2試合)崔 領ニ&将火怒


[357] fun◇fLongoRY - 2017/12/10(Sun) 16:35 ID:hzT.eXbI  [No.108043]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」[観衆]1024人
12月9日(土)新潟・新潟市体育館

試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ
青木篤志&佐藤光留&岡田佑介×
12分13秒 首固め
○渕正信&B・タイガーZ&丸山敦

<第2試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
TAJIRI&KAI× 【3勝5敗=6点】
4分05秒 赤川鉄橋→片エビ固め
○崔 領ニ&将火怒【2勝6敗=4点】

<第3試合>6人タッグマッチ
○宮原健斗&ヨシタツ&U・ドラゴン
10分46秒 ジャーマンスープレックスホールド
征矢学&岩本煌史&中島洋平×

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○J・ドーリング&太陽ケア【5勝3敗=10点】
11分32秒 ジャンピングパワーボム→エビ固め
ゼウス&ボディガー× 【4勝4敗=8点】

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男× 【4勝4敗=8点】
20分57秒 ジャックナイフ式エビ固め
野村直矢&青柳優馬○ 【5勝3敗=10点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔&石川修司○ 【5勝3敗=10点】
19分39秒 ラストマウンテン→片エビ固め
橋本大地&神谷英慶× 【5勝3敗=10点】


[358] fun◇fLongoRY - 2017/12/10(Sun) 16:35 ID:hzT.eXbI  [No.108044]
連続投稿失礼します。

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」得点順位です。(12・9終了時点)

1位 10点(5勝3敗残り1試合)諏訪魔&石川修司
1位 10点(5勝3敗残り1試合)J・ドーリング&太陽ケア
1位 10点(5勝3敗残り1試合)宮原健斗&ヨシタツ
1位 10点(5勝3敗残り1試合)橋本大地&神谷英慶
1位 10点(5勝3敗残り1試合)野村直矢&青柳優馬
6位 8点(4勝4敗残り1試合)秋山準&大森隆男
6位 8点(4勝4敗残り1試合)ゼウス&ボディガー
8位 6点(3勝5敗残り1試合)TAJIRI&KAI
9位 4点(2勝6敗残り1試合)征矢学&ブラック・タイガーZ
9位 4点(2勝6敗残り1試合)崔 領ニ&将火怒


[359] fun◇fLongoRY - 2017/12/13(Wed) 07:39 ID:Xmtl.k3U  [No.108050]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」【優勝決定戦】
12月12日(火)東京・後楽園ホール 観衆:1660人・超満員札止め

試合結果です。

<第1試合>6人タッグマッチ 30分1本勝負
渕正信&西村修&○ウルティモ・ドラゴン
6分56秒 ラ・マヒストラル
岩本煌史&丸山敦&阿部史典×

<第2試合>6人タッグマッチ 30分1本勝負
青木篤志&佐藤光留&岡田佑介×
9分4秒 ランニングエルボー→片エビ固め
中島洋平&○鈴木鼓太郎&佐藤恵一

<第3試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
×TAJIRI&KAI【3勝6敗=6点】
4分39秒 グラウンド・コブラツイスト
○征矢学&ブラック・タイガーVII【3勝6敗=6点】

<第4試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
ゼウス&ボディガー×【4勝5敗=8点】
11分45秒 赤川鉄橋→片エビ固め
○崔領ニ&将火怒【3勝6敗=6点】

<第5試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準&大森隆男〇【5勝4敗=10点】
10分11秒 アックスボンバー→片エビ固め
ジョー・ドーリング&太陽ケア×【5勝4敗=10点】

<第6試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
野村直矢&青柳優馬×【5勝4敗=10点】
14分1秒 シャイニングウィザード→片エビ固め
○橋本大地&神谷英慶【6勝3敗=12点】

<第7試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○諏訪魔&石川修司【6勝3敗=12点】
25分17秒 ラストライド→体固め
宮原健斗&ヨシタツ×【5勝4敗=10点】

<第8試合>2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 優勝決定戦 無制限1本勝負
諏訪魔&石川修司○
11分14秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
橋本大地&神谷英慶×
※諏訪魔&石川が2017世界最強タッグ決定リーグ戦優勝


[360] fun◇fLongoRY - 2017/12/13(Wed) 07:41 ID:Xmtl.k3U  [No.108051]
「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」最終得点順位です。(12・12終了時点)

1位 12点(6勝3敗)諏訪魔&石川修司 ※優勝
1位 12点(6勝3敗)橋本大地&神谷英慶
3位 10点(5勝4敗)宮原健斗&ヨシタツ
3位 10点(5勝4敗)J・ドーリング&太陽ケア
3位 10点(5勝4敗)野村直矢&青柳優馬
3位 10点(5勝4敗)秋山準&大森隆男
7位 8点(4勝5敗)ゼウス&ボディガー
8位 6点(3勝6敗)TAJIRI&KAI
8位 6点(3勝6敗)征矢学&ブラック・タイガーZ
8位 6点(3勝6敗)崔 領ニ&将火怒


[361] fun◇fLongoRY - 2017/12/13(Wed) 07:42 ID:Xmtl.k3U  [No.108052]
連続投稿失礼します。

「2017 世界最強タッグ決定リーグ戦」【優勝決定戦】
12月12日(火)東京・後楽園ホール

2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 優勝決定戦 無制限1本勝負
諏訪魔&石川修司 vs 橋本大地&神谷英慶

試合後リング上
石川「皆さんの応援のおかげで優勝することができましたありがとうございます。この一年、全日本さんのリング、ずっと戦ってきて、こうやって最後、最高の形でしめれたのは、自分のパートナーである諏訪魔選手のおかげです。周りからは、組むなっていっぱい言われましたけど、でも、こうやって結果を残せて、諏訪魔選手っていう強力なパートナーともっともっと暴れていきたいと思います」
諏訪魔「皆さんほんと今日は応援ありがとうございます。そして!石川選手。俺のわがまま聞いてくれてありがとう」
石川「諏訪魔選手と自分は、これからもこの全日本プロレスを盛り上げるために、体を張ってガンガン戦っていくんでこれからも応援よろしくお願いします。最後、しめたいと思いますんで、ご起立の方お願いできますでしょうか?前にも言いましたけど、僕ら、40代、でも、今が、全盛期だと思って戦ってますんで、皆さんも、今が全盛期と思って毎日を楽しく過ごしてください、そして、その何%かが全日本プロレスだったら嬉しいです。最後に!いくぞーって言ったらオーで、3,2,1俺達は全盛期だで。いくぞーオー、3,2,1、俺達は全盛期だ!オイ!で。いいですかー!?行くぞー!3!2!1!俺達は全盛期だ!オイ!」

試合後のコメントです。
諏訪魔&石川修司
――最強タッグ優勝おめでとうございます!
諏訪魔「いやー、嬉しいっすよ。途中で長い最強タッグで俺が負けて、俺のワガママ聞いてくれて、途中ケンカもしたけど、分かってもらえて。合体技まで出来て、すごく濃密な時間を過ごすことが出来た。そして、最期こういう形で追われたということは俺はとても嬉しい!(トロフィーを撫でながら)」
石川「この最強タッグ、ホントに長くて、全勝優勝すると思ってやってたけど、衝突は何回もあったけど、終わってみるとこうして優勝するためのスパイスというか、必要なものだったのかなという気もしますね。優勝したから思うのかもしれないですけど。ホントに、メインの宮原&ヨシタツも強かったけど、その後も……若いっていうのは強いですね。二人共すごいですね。強い。ホントに最強のパートナーが隣りにいたんで、自分がフォール返せば勝てると思ったんで。諏訪魔選手と組むことでこの最強タッグ優勝して、全日本プロレスで戦った一年を最高の形で締められて幸せです!」

――石川選手はチャンピオンカーニバルを制覇し、そして最強タッグも制覇されました
石川「ホントそれは、戦う場所を提供してくださった秋山社長を始め、全日本プロレスの方々のおかげなので。ホントに心地いい場所で戦わせてもらって、諏訪魔選手とか宮原選手とか、素晴らしい選手がたくさんいたんで、そこで自分がもっともっと頑張ろうって気持ちに慣れたので、ホント感謝しか無いです。感謝の気持ちです」
諏訪魔「最後のメインもね、全部出し切ろうと思った。石川選手に繋げばなんとかしてくれるんじゃないかと!最後動けなかったからね(笑)ホント助けてもらって……いやぁ、ホント頼りになる!最強のパートナーが横に居てくれて感謝ですよ。ただね、まだまだ俺らは全盛期!わけぇのなんかに負けねぇぞ!負けねぇよ!跳ね返してやるよお前!どんだけ俺が辛い思いしてきたのかっていうのをまだまだ分からせてやるぞ!」
石川「頑張りましょう。若いやつと胸突き合わせてぶつかりあって、何回でも見せてうちらの方が上だって分からせてやるから。うちらの全盛期、まだまだ伸ばしてやるから」
諏訪魔「そうだよ!行きましょう!」
(缶ビールで乾杯し、お互いに頭からビールを掛け合う)
石川「ぐあああああ!!(笑)」
諏訪魔「痛い痛い痛い!!(笑)」
石川「いてぇなあ(笑)」
諏訪魔「この痛み!最強タッグで一番痛いよ!(笑)」

橋本大地&神谷英慶
――惜しくも最強タッグ、最侠タッグの両制覇はなりませんでした
橋本「悔しいよ、そりゃ悔しいよ。俺らもここまで来て、ついさっきまで得点一位だったんだ。正直とても悔しい。でも俺らまだまだ諦めないからさ。スゲー悔しいし、最後なんで俺は助けに行けなかったんだろうって思うけどさ。悔む事もあるけれど、そんなの次の日には忘れるからさ。俺らまだまだ、来年のうちらの最侠タッグもしっかり優勝して。またこっち戻ってきて、その時は優勝させてもらうから。スゲー悔しいですよ。でもここまで行ったという実績があるんだから。全日本のファンも見てただろう。次来た時は必ず優勝する。もうみんな見てるんだ。エントリーだってできるはず」
神谷「いや完敗ですね。こんな強いタッグチームがあるなんて知らなかったから、僕ら。もっともっと強くなって次は全日本プロレスの最強タッグリーグも制覇して見せます。一回負けたくらいで僕らはへこたれないんで。絶対やり返しますから。負けたままでは終わらないですから!」
橋本「でも楽しかった。俺も楽しいって思える試合だった。だから次、絶対勝つ。以上。ありがとうございました」


[362] ただの全日ファン - 2017/12/14(Thu) 02:56 ID:o9alePls  [No.108054]
鈴木鼓太郎の世界ジュニア挑戦に全日本ジュニア勢全員が猛反対してます。
全日本ジュニア勢が言ってる、「出ていく時に世界ジュニア王座には興味ないって、返上したくせに。」「フル参戦してないくせに。」って言ってるのも分かるし、
鼓太郎の言ってる、「世界ジュニア戦が外的同士の対戦じゃないか、文句言う前に全日本ジュニア勢の誰か挑戦表明しろよ。」って言うのも分かるんだよね。
これから全日本のジュニアはどう展開するだろうか?

完全に、鼓太郎&佐藤恵一vs全日本ジュニア勢(光留も含めた)の構想になってしまったようだしね。


[363] fun◇fLongoRY - 2017/12/14(Thu) 08:48 ID:K61CyBWw  [No.108055]
>全日ファンさん

鼓太郎、恵一をめぐってJrが波乱のようですね…

バトルニュースの記事からですが12日、全日本プロレス『2017 世界最強タッグ決定リーグ戦 〜旗揚げ45周年記念シリーズ〜 【優勝決定戦】』が後楽園ホールにて開催され超満員札止めとなる中、全日ジュニアと出戻り組の遺恨が爆発...。

 この日の第2試合では青木篤志&佐藤光留&岡田佑介vs中島洋平&鈴木鼓太郎&佐藤恵一の対戦カードが組まれたが、7日の高松大会で鈴木鼓太郎が世界ジュニアへの挑戦を表明したことで試合開始前から一触即発の雰囲気へ。
 それもそのはず、鼓太郎は全日本プロレスが分裂騒動に見舞われピンチだった2015年に、現役世界ジュニアヘビー級王者でありながらベルトを返上し全日本プロレスを退団。さらにパートナーの佐藤恵一も「小橋建太さん、秋山準さんに認めていただいてオレンジを着用することができました」とオレンジコスチュームを継承してデビューしたにも関わらず、わずか3ヶ月で全日本プロレスを退団した選手。

この試合で勝利した鼓太郎は「このまま俺のことを止めるヤツがいなければ誰も挑戦者は出ないでしょう。俺が言ったことで不満をぶち上げるヤツもいるけど、俺から言わせてもらえば遅いんだよ。次の選手権、フリー同士で組まれているでしょう?(王者・TAJIRIvs丸山敦)。なんでそれが決まった時点で不満をぶち上げないんだって。俺が言ったらその時の不満まで出てきて。不満ばっか言って行動を起こさなければ意味ない。そうやって不満があるのはレスラーだけじゃない。サラリーマンの人たちだってそう。誰だって不満はあるんだ。その不満がある現状の中でどう結果出していくか、そういうことでしょう。俺のこの発言が力づくだっていうのはわかっているよ。俺が逆の立場だったらふざけんなよって言うし。でも全戦参戦していないのは確かだし、チャンスを作ってものにしていくには無理繰りでも発言していかないとね。だからこそなかった活路が開けてきたじゃないですか。俺はフリーだからこうやってチャンスを作っていかないと」と主張。

 これに全日ジュニアはそれぞれ、
中島洋平「鼓太郎選手の世界ジュニアへの挑戦表明は納得できないです。僕もTAJIRI選手には無理矢理乱入というかたちでやりましたけれど、それとはまた話が違うと思う」
岡田祐介「クソッ!なんでや…何がアカンねん!鈴木鼓太郎は(全日本から)出てってファンに対して何もしてへんのに、なんでアイツが世界ジュニアに挑戦出来んねん!そら俺にはそんな言う資格ないのかも知れへんけど、あの二人がなんで今のうのうとこのリングに上がれてんねん!こっちは必死こいて!やっと全日本のリングでデビューして!今必死こいて喰らいついてるのに!なんでアイツらは簡単に戻ってこれんねん!絶対に、絶対に俺があの二人だけは仕留める!誰がなんと言おうとも、俺が仕留める!クソッ!!」
青木篤志「世界ジュニアに挑戦したいって言うのは自由だと思うけどさ、今言う必要はないんじゃないかな。まだTAJIRIvs丸山やってねぇからな。邪魔したいなら邪魔したいでいいけどさ、自分の欲望だけを満たそうとするんだったら止めて欲しい。彼は彼なりに発言について考えたほうがいいと思うよ。彼はフリーで上がってるんでしょ?しかも光留さんみたいに毎試合でてるわけじゃない。たまーに出て、たまーにポンと発言して、出てこない。好きなこと言って、好きなことやる。それでいいんだったらいいと思うよ。でもそれを許しちゃったらダメでしょ。全日本プロレスだって厳しくしないと行けないと思うよ。俺はハッキリ言っとくぞ。俺だって世界ジュニアに挑戦したいんだ。あとはPWFの判断を待つだけだから。何度も言うぞ。世界ジュニアに挑戦したい。する。させて欲しい。以上です」
佐藤光留「センスねぇんだよ。いつまで経っても自分のことばっかじゃん自分が自分がでさ、全日本勝手に居なくなってさ、ベルトもいらないって言ったやつがさ、終わった気になってんだよ。いらないっつったじゃん!いらねぇっつったろ!俺達が一生懸命守ってたのに、まっさらな気持ちで『あのベルト欲しいです』みたいな……アホちゃう?今の全日本にはな、美学があるんだよ。オメェにだけだよ、ねぇのはよ!誰が許したって俺が許さねぇからな?秋山が許そうが何しようが俺が許さねぇからな」
と激怒していたそうです。


次の世界Jrは12・17後楽園の王者・TAJIRIvs丸山敦が決まっているわけで、その試合後にどうなるのかもありますよね?
鼓太郎の挑戦がすんなりいくのか?それとも元王者の青木、光留ももう待てない感じがあるので、どうでるのか注目されます。


[364] fun◇fLongoRY - 2017/12/16(Sat) 08:01 ID:MTd79KXo  [No.108058]
2017年度プロレス大賞の最優秀タッグ賞は、全日本プロレスで結成された諏訪魔、石川修司組が初受賞しました。

 188センチ(諏訪魔)と195センチ(石川)の和製大型タッグがうれしい初受賞…。選考会では総勢6チーム(ユニット1)がノミネートされたが、1回目の投票で16票を獲得する圧勝だったそうです。

 正式なタッグ結成は10月からだったが、12日の東京・後楽園ホール大会で「世界最強タッグ決定リーグ戦」を優勝したインパクトが大きかった。

 また個人の活躍も目立った。本格的に全日マットに参戦した石川は春の祭典「チャンピオン・カーニバル」を優勝し、5月には3冠ヘビー級王座を初戴冠。めきめき頭角を現し、どちらかといえばネームバリューのなかった石川の名前がクローズアップされ始めた。

 また諏訪魔は7月に邪道・大仁田厚と電流爆破デスマッチで対戦すると、その翌日に3冠戦に挑戦(当時の王者は石川)して話題となった。

 その諏訪魔も10月には同王座史上最多となる6度目の戴冠を成し遂げた。10年度の殊勲賞以来の受賞に「3冠戦でも戦い、この一年は石川修司と作り上げてきたので、いい形になってよかった」と久々の栄冠に笑顔を見せた。

 一方、これがプロレス大賞初受賞となる石川は「ボクは空気を読むタイプだけど、諏訪魔さんは話題になることをドンドンやる。自分にないものを持っているので、引き出しが増えた」と感謝の言葉を口にした。

 来年は他団体での活躍も期待される2人は「マット界にケガ人続出だな、オイ!」(諏訪魔)、「そんなこと口にしたらオファーが来ないですよ…」(石川)。掛け合いも息ぴったりな愉快痛快な和製大型タッグに18年は注目…。

 また、新人賞は、青柳優馬が選ばれました。5選手がノミネートされた選考で14票を獲得。デビューは2014年12月14日の後楽園ホール大会(対宮原健斗)のため、同賞の対象となる「デビュー3年以内」に“滑り込みセーフ”となった。

 1月の世界ジュニアヘビー級王座挑戦からスタートした今年は、数々の大舞台を踏んで急成長。9月には野村直矢とのコンビで日本最古のベルトであるアジアタッグ王座を初戴冠した。

 しかも秋山準社長体制でデビューした生え抜き選手で、故ジャンボ鶴田さんから秋山に引き継がれたジャンピングニーを受け継いだ。

「(デビューから)自分が一番上に上がれた一年でした。ジャンピングニーイコール秋山準から青柳優馬に塗り替えたい。アジアタッグも防衛を続けて価値を上げます」と決意を新たにした。

 秋山は「駆け込み受賞だね(笑い)。俺の付け人から始まっているから、うれしいですよ。だけど最初に(9日の新潟大会)ジャンピングニーを俺にブチ込みやがった…。大事に使ってもらいたい」とさらなる期待をかけたそうです。


◆2017年度プロレス大賞(東京スポーツ制定)

▽最優秀タッグチーム賞 諏訪魔&石川修司(全日本プロレス、初)

 ▽新人賞 青柳優馬(全日本プロレス)


[365] fun◇fLongoRY - 2017/12/18(Mon) 19:28 ID:ivOWCveo  [No.108071]
「BS11 presents ファン感謝デー」

12月17日(日)埼玉・さいたま市記念総合体育館[観衆]573人(満員)

試合結果です。

<第1試合>タッグマッチ
岩本煌史&青柳優馬○
9分46秒 ロックスターバスター→片エビ固め
KAI&石切×

<第2試合>クリスマスプレゼントマッチ
Mr.クリスマス&○U・ドラゴン&カーベル伊藤
16分34秒 ラ・マヒストラル
渕正信&西村修&岡田佑介×

<第3試合>6人タッグマッチ
青木篤志&○佐藤光留&松本崇寿
13分19秒 捕獲式腕ひしぎ逆十字固め
×中島洋平&鈴木鼓太郎&佐藤恵一

<第4試合>シングルマッチ
○大森隆男
9分41秒 アックスボンバー→片エビ固め
×B・タイガーZ

<第5試合>世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第46代王者】○TAJIRI
9分00秒 首固め
【挑戦者】×丸山敦
※TAJIRIが2度目の防衛に成功

<第6試合>シングルマッチ
○J・ドーリング
7分54秒 レボリューションボム→エビ体固め
×野村直矢

<第7試合>The Road to さいたまスーパーアリーナ
諏訪魔&石川修司&崔 領ニ×
23分44秒 ジャックハマー→片エビ固め
宮原健斗&○ゼウス&ヨシタツ


[366] fun◇fLongoRY - 2017/12/23(Sat) 23:17 ID:3POLml16  [No.108077]
遅くなりましたが21日、東京・新宿FACEでの新日本プロレス「ライオンズゲート」にて49歳のベテラン永田裕志が全日本プロレス期待の若手、青柳優馬に貫禄勝ちを収めたそうです。

 青柳は現アジアタッグ王者で、今年の東京スポーツ制定プロレス大賞の新人賞を受賞するなど勢いに乗る22歳。永田は27歳年下の相手にドロップキックで場外に落とされ、場外の鉄扉にたたきつけられるなど一時は劣勢に立つ。だが、そこから闘志に火がつき、場外で猛攻を加えると、リングに戻ってもヒザ蹴り、ミドルキックの乱れ打ちなどで厳しく攻め立てた。

 青柳も臆することなく永田得意の敬礼ポーズを決めて挑発し、全日本の秋山準から受け継いだジャンピングニーバットを繰り出すなど反撃するが、最後は永田が延髄斬り、浴びせ蹴り、岩石落とし固めをたたみかけて仕留めた。

 試合後は、「向かってくる気持ちというか、乗りに乗ってる選手だから、やりがいは非常にありました」と青柳の戦いを評価した永田。貫禄の勝利に、「彼は圧倒的な勝利をしたかったと思うんですけど、そうは問屋が卸さない。腐っても永田裕志、見ての通りです」と胸を張った。

 一方の青柳は苦痛に顔をゆがめながら、「永田選手、やっぱり強いですよ。むやみやたらにケンカ売るもんじゃないですね」と脱帽。それでも、「ボクの2017年最後の大会で、自分の団体じゃないリングで、しかも永田選手とのメインイベントに出場させてもらえたこと、新日本プロレスのみなさまに感謝します。ここで学んだことを、これからもっと生かして、もっと強い青柳優馬をお見せしますよ」と、さらなる飛躍を誓ったとの事。


[367] ただの全日ファン - 2017/12/24(Sun) 22:30 ID:AsoC5kcY  [No.108084]
1月2日後楽園大会でのタイトル戦
三冠統一ヘビー級戦
(王者)ジョー・ドーリングvsゼウス
世界ジュニアヘビー級戦
(王者)TAJIRIvs(挑戦者)鈴木鼓太郎




[掲示板へ戻る] [前100] [1-100] [101-200] [201-300] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色