[掲示板へ戻る]

更なる他団体の話

[1] ゼブラ - 2015/03/19(Thu) 23:44 ID:c3Kz3KRs  [No.103678]
前スレが500に達しましたので新スレです。
専用スレが無い他団体の動向などを中心に幅広く使ってください。
ノア、全日、新日など専用スレがある場合はそちらでどうぞ。

前スレ
それでも他団体の話


[2] ゼブラ - 2015/03/20(Fri) 22:35 ID:4ZqRE556  [No.103681]
3月29日王子でプロレスと音楽を融合させたプロレス&ミュージックイベントを標榜する極上プロレスが旗揚げ戦を行います。
衆生選手は日向小陽、真琴、リッキー・フジ、ジャングルバードでプロレスは2試合を予定しているとの事です。


[3] fun◆.Ej/jjRU - 2015/03/20(Fri) 23:56 ID:/Z7jHrLM  [No.103685]
3.19の安生洋二引退興行ですが、メインの結果はゼブラさんが前スレで書かれていましたが、
その他注目試合やセレモニーなども書かせていただきますね… (^o^;


『安生洋二 引退試合大会〜Y.A IS DEAD』
3月19日(木) 東京・後楽園ホール

[第3試合/ハードコアタッグマッチ/20分1本勝負]
○ 佐野巧真&長井満也
(9分22秒、ノーザンライトボム→体固め)
× 黒田哲広&金村キンタロー

[第4試合/シングルマッチ/Uインタールール/20分1本勝負]
○ 中野巽耀
(4分44秒、しゃちほこ固め)
× 岡田孝

[第6試合/タッグマッチ/45分1本勝負]
○ ミノワマン&金原弘光
(13分6秒、ヒールホールド)
× 松井大二郎&藤原喜明

この引退興行ですが、大会オープニングでは「キャプチュード」が流れ、前田日明が来場かと場内がざわめいたが、その正体はハッスルでともに戦ったレイザーラモンRG。HGも駆けつけた中、RGは「練習生は夜逃げしがち」「道場破り失敗しがち」と“Uインターあるある”と“安生洋二あるある”を歌い上げ、ファンの歓声を浴びた。
また、安生が兄貴と慕う高田延彦もメイン開始前にVTRで登場し、「安ちゃん、30年間お疲れさま。じゃあいくか、男の中の男、安生洋二、出て来いや!!」と呼び出し役を務めたそうです。

メインでの安生の6人タッグ(安生洋二&高山善廣&山本健一vs鈴木みのる&船木誠勝&菊田早苗)の試合後、安生の引退セレモニーへ。
マスコミから写真パネルなどが贈呈されたあと、関係者からの花束贈呈のあと、安生のデビュー戦の相手を務めた星名治さんからも花束が贈呈。
そして『SPEED TK-ReMIX』が流れる中、スーツ姿に200%マシンマスクを被った桜庭和志が登場。桜庭は花束と共に桜庭カラーの200%マシンマスクを贈呈。
さらに『パワーホール』が流れ、スーツ姿の長州力が登場。長州が笑顔で花束を渡すと、安生は感極まった表情で握手。
「長州」コールの中、長州が引き上げていくと、マイクを持った安生は「ハァ…アハハ(苦笑)。ヤベェ、ヘヘ。明日、焼き鳥焼けねぇ……。もう何も残ってねぇ。0%だよぉ! ホント今日、本当に30年間やってきてよかったぁ。
本当に、本当にプロレスの黄金期に戻ったみたいなこの熱気、すごく懐かしくてすごい嬉しかったです。この熱気を作ってくれたのはここにいる一人一人、古くからのファン、新しいファン、そしてずっと僕を応援してくれた関係者たち、応援してくれた人々、
それによってこの空間は作られました。皆さん、本当にありがとうございました!」と挨拶して四方に一礼。
「皆さん、また会いましょう! 焼き鳥屋として!」としっかりオチまでつけ、最後まで200%男を貫いた安生は観客に「Uインター」コールを要求。会場が「Uインター」コールに包まれると、引退の10カウントゴングが鳴らされた。

そして太田リングアナが「赤コーナー、180センチ、100キロ、安生〜洋二〜」とコールすると、『JAMES BROWN IS DEAD』が流れる中、シルバーの紙テープが安生の引退を彩った。そして出場選手や関係者がリングにあがって記念撮影が行われたあと、みんなで胴上げをして安生を送り出したそうです。

最後に安生洋二選手、お疲れ様でした…。


[4] ただの全日ファン - 2015/03/21(Sat) 02:25 ID:oxvwK5eo  [No.103688]
旗揚げ日程を発表した「超戦闘プロレスFMW」ですが、代表は元FMW営業部長の高橋英樹氏だそうです。
復活記念シリーズに、マンモス佐々木・黒田哲広・保坂秀樹・リッキー・フジ・バトレンジャー・フライングキッド市原・ミス・モンゴルが参戦表明したようです。


[5] ゼブラ - 2015/03/21(Sat) 22:27 ID:Y5h3DLZI  [No.103690]
アライヴの末吉利唇が4月26日に行われる予定の足利市議会議員選挙に出馬表明したとの事です。


[6] - 2015/03/22(Sun) 04:53 ID:G2WS10.w  [No.103692]
ペロ・アグアヨの息子のjrが試合中の事故で亡くなったみたいです。

[7] ゼブラ - 2015/03/22(Sun) 22:55 ID:adBnCExw  [No.103697]
>ペロ・アグアヨの息子のjrが試合中の事故で亡くなった
どうやら20日(現地時間)メキシコ・ティファナで行われたタッグでの出来事みたいですね。
レイ・ミステリオ&エキストリーム・タイガー対ペドロ・アグアヨ・ラミレス(ペロ・アグアヨ・ジュニア)&マニック
死因は頸椎捻挫で、試合中に意識が無くなってロープにもたれかかっている状態となり、病院に運ばれたものの、翌日に亡くなられたそうです。


[8] fun◆.Ej/jjRU - 2015/03/23(Mon) 12:19 ID:fOoQu4Ao  [No.103701]
デイリースポーツによると、 「とんこつ超花火」(21日、博多スターレーン)で大仁田厚が高山善廣を下し、爆破王ベルトを奪取しましたが、
4月21日に弘前で超戦闘プロレスFMWを旗揚げする超電戦士バトレンジャーが、とんこつ超花火のメーン後に姿を見せ、大仁田に協力要請したそうです。

この日の爆破王戦を見に来いと呼びかけた大仁田は、実際に足を運んだ後輩に応え、緊急参戦が決まった。
バトレンジャーが「新しく始めるFMWにぜひ協力してください。力を貸してください」と懇願されると、本気度を確認した大仁田は「プロレス界は甘くないぞ」と前置きしつつ「4月は出る」と宣言して握手したとの事。

>>http://www.daily.co.jp/ring/2015/03/22/0007842615.shtml


[9] ゼブラ - 2015/03/23(Mon) 22:44 ID:MUHyUycw  [No.103703]
3月25日(水)大日本プロレス新木場1stリングにおいて、宇藤純久&大森達男のデビュー戦が行われます。
第2試合 河上隆一&宇藤純久対橋本和樹&大森達男
なお、大大会でデビューが予定されていた練習生の菊田一美さんですが、練習中のケガにより4月30日(木)上野大会に延期となりました。


[10] ゼブラ - 2015/03/24(Tue) 23:21 ID:9f9dux0A  [No.103711]
3月22日(現地時間)PWXノースカロライナ州シャーロット大会の結果です。
※ランス・クエールード△対ゼーン・ライリー△ 
※メーソン・マイルス○対アレックス・カイ×
※ドルー・マイヤーズ○対チェイス・オーエンズ×
※ザ・ワースト・ケース・シナリオ(エリヤ・エヴァンズIV&イーサン・ケース)○対ジェームズ・ドレーク&キッド・カオス組×
※ジャクソン・ジェームズ○対ブライアン・マイヤーズ×
※ケーレブ・コンリィ○対ジョン・スカイラー×
※テサ・ブランシャール○対ケイシー・カーライル×
※ブラバド・ブラザーズ(ハーレム・ブラバド&ランス・ブラバド)○対ミッキー・ガンビーノ&ティミー・ルー・レットン組×
※アダム・ペイジ○対アンソニー・ヘンリー×
※PWXヘビー級選手権 セドリック・アレキサンダー○対PJブラック× 王者が防衛に成功


[11] ゼブラ - 2015/03/25(Wed) 22:18 ID:vqYflyGI  [No.103727]
3月25日(水)大日本プロレス新木場1stリングで行われた宇藤純久&大森達男のデビュー戦の結果です。
第2試合 河上隆一&宇藤純久×対橋本和樹&大森達男○ ※11分3秒 逆片エビ固め


[12] ゼブラ - 2015/03/27(Fri) 22:46 ID:fio3RjME  [No.103763]
WWEの名誉殿堂「ホール・オブ・フェーム」入りが決定した藤波辰爾のコメント(要約)です。
「今回の殿堂入りを聞いた時、頭の中が真っ白になりました、長年、夢に見た名誉ですから。」
「師匠の猪木さんが受賞した時は、さすが師匠だと思い、まだまだ自分にはと思っていましたが、それを受賞出来た事は本当に信じられない」
「色々な状況の中で崩れそうになる時もあったけど、どこかでこつこつと努力を積み重ねれば、ちゃんと見てくれている人はいるんだなと。」
「今回、ミスター・ビンス・マクマホンには感謝したいと思います」
「(セレモニーのプレゼンターが、フレアーになった事に)心憎い演出をしてくれるなと思いました。」
「日本のプロレスファンは、彼の活躍や僕との因縁も知っているので、その経緯を分かってくれている中で、彼が僕を呼び込んでくれるのは嬉しい」
「(現在のWWEについて)僕がやっていた頃とは規模も違うし、すべてが変わっていると思います。」
「(KENTAことイタミ・ヒデオについて)彼の事は日本にいる頃から知っているけど、素晴らしい選手。」
「ニューヨークの大舞台で花開いてほしいと思っています、多分顔を合わせる事になると思うので、試合が見られるのを期待しています」


[13] ゼブラ - 2015/03/28(Sat) 23:19 ID:NgJponUA  [No.103787]
先日亡くなったペロ・アグアヨJrですが、その事故について所属団体であるAAA代表ドリアン氏のコメント(要約)です。
「今回の件は完全なるアクシデントでした、死亡した原因は、コルバタを受けペロが場外に落ちる際にリングのエプロンの角に首をぶつけた事です。」
「通常リングのエプロンの内部はマットとスポンジが敷かれていますが、それがズレていて内部は端の鉄骨が剥き出しの状態になっていたそうです。」
「それにより場外に転落するペロがその鉄骨に首の後ろをぶつけてしまい、頚部を骨折していたのが直接原因につながってしまいました。」
「また、周りは異変に気付いたようですが、現場では気絶しているものと思っていたようです。」
「レイはペロの家族とも会い話もしました、ペロの家族はレイを非常にリスペクトしており、これはアクシデントだからと言っていました。」


[14] ゼブラ - 2015/03/29(Sun) 23:05 ID:Ts0FxGL.  [No.103797]
3月27日(現地時間)ROH裏レッスルマニア、カリフォルニア州レッドウッドシティ大会の主な結果です。
※マーク・ブリスコ○対ACH×
※ジミー・ジェイコブス×対BJウィットマー○
※ROH世界タッグ選手権 ボビー・フィッシュ&カイル・オライリー組○対マイケル・ベネット&マット・テイヴェン組×
※ROH世界TV選手権 ジェイ・リーサル○対獣神サンダー・ライガー× 
※ROH世界選手権 ジェイ・ブリスコ○対サモア・ジョー×


[15] fun◇.Ej/jjRU - 2015/03/30(Mon) 14:00 ID:wN.pM4L.  [No.103800]
スターダム

STARDOM THE HIGHEST2015
3月29日(日)後楽園ホール

主な試合結果です…

ハイスピード選手権試合 30分1本勝負

<王者>○コグマ
(14分44秒 飛びつきコグマ式ヨシタニック)
<挑戦者>× はづき蓮王
※第9代王者のコグマが初防衛に成功

第5代ワールド・オブ・スターダム王座争奪トーナメント 

1回戦 30分1本勝負
〇宝城カイリ
(12分24秒 横入り式エビ固め)
×木村響子

1回戦 30分1本勝負
〇紫雷イオ
(17分43秒 ムーンサルト・プレス→片エビ固め)
×彩羽匠


決勝戦 30分1本勝負

〇宝城カイリ
(18分46秒 ダイビング・エルボードロップ→片エビ固め)
×紫雷イオ

※第5代王者は宝城カイリ


[16] ゼブラ - 2015/03/30(Mon) 22:53 ID:EZ21sXFk  [No.103804]
レッスルマニア31の主な結果です。
※スティング×対トリプルH○ スレッジハンマー攻撃→片エビ固め
※US選手権 ルセフ×対ジョン・シナ○ AA→片エビ固め
※ブレイ・ワイアット×対ジ・アンダーテイカー○ ツームストーン・パイルドライバー→体固め
※WWE世界ヘビー級選手権 ブロック・レスナー対ローマン・レインズ×対セス・ロリンズ○ カーブストンプ→片エビ固め


[17] ゼブラ - 2015/03/31(Tue) 22:49 ID:2max4hDU  [No.103807]
3月27日・28日(現地時間)「King Of Indies」カリフォルニア州サンノゼで行われたKing Of Indies Tournamentの結果です。
1回戦
レイ・ホラス○対リル・チョロ×、ジェフ・コブ○対リック・ラグジュアリー×、アダム・ソーンズトウ○対ショーン・リッカー×
ヴィンセンゾ・マッサーロ○対エル・マリアチ×、B-BOY×対ブライアン・ケイジ○、ジョディ・クリストファーソン×対ウィリー・マック○
ジェックレス×対ラスター・ザ・レジェンド○、ディラン・ドレイク×対ティモシー・サッチャー○
2回戦
ブライアン・ケイジ×ジェフ・コブ○ ※ツアー・オブ・ザ・アイランド
ティモシー・サッチャー○対ヴィニー・マッサーロ× ※フジワラ・アームバー
ラスター・ザ・レジェンド×対アダム・ソーンズトウ○ ※ツームストン・パイルドライバー
レイ・ホラス×対ウィリー・マック○ ※チョコレート・サンダー・ドライバー
準決勝
アダム・ソーンズトウ○対ティモシー・サッチャー× ※フロッグ・スプラッシュ
ジェフ・コブ×対ウィリー・マック○ ※丸め込み
決勝戦
アダム・ソーンズトウ○対ウィリー・マック× ※フロッグ・スプラッシュ


[18] fun◇.Ej/jjRU - 2015/04/01(Wed) 09:12 ID:0NzeTRKw  [No.103809]
大日本プロレス

3月31日(火) 東京・後楽園ホール

主な試合結果

[第7試合/メインイベント/BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合/30分1本勝負]
〔挑戦者〕○関本大介
(21分51秒、ジャーマンスープレックスホールド)
〔第5代王者〕×石川修司

※石川が2度目の防衛に失敗。関本が第6代王者となる


[19] ゼブラ - 2015/04/01(Wed) 22:45 ID:K8.G1L2A  [No.103813]
藤原秀旺が4月1日付で上州プロレスに入団しました。
また、アイスリボンの成宮真希がREINAに移籍するとの事です。


[20] ゼブラ - 2015/04/02(Thu) 22:31 ID:s65QRtSY  [No.103820]
3月28日(現地時間)GCW(グローバル・チャンピオンシップ・レスリング)アラバマ州ペルシティ大会の主な結果です。
ジャンクヤードドッグ・メモリアル・タッグトーナメント
準決勝
※クライド・ブラドック&スティーブン・スタイルズ組○対エース・ヘイヴン&タイラー・ゲージ組×
※ダン・ソーヤー&ミカ・テイラー組○対ディラン・クック&レオン・ストレサー組×
決勝戦
※ダン・ソーヤー&ミカ・テイラー組○対クライド・ブラドック&スティーブン・スタイルズ組×


[21] ゼブラ - 2015/04/03(Fri) 22:21 ID:JOCnca1Y  [No.103826]
超戦闘プロレスFMW4月&5月シリーズの参戦決定選手が発表されました。
大仁田厚、リッキー・フジ、保坂秀樹、田中将斗、五所川原吾作、超電戦士バトレンジャー、菊タロー、KAI、アンディ・ウー、吉岡世紀
芦野祥太郎、ミス・モンゴル、Ray


[22] ゼブラ - 2015/04/04(Sat) 23:28 ID:w1ryuPYE  [No.103833]
4月3日(現地時間)XWAイギリス・サフォーク大会の主な結果です。
第1試合 5WAYスクランブル・マッチ
アイザック・ザーカー○対アーロン・シャープ対セシル・ニュクス対カイル・アシュモア対ビック・ダルコ
第2試合 ライオン・キッド○対ジョニー・ストーム×
第3試合 サム・スラム○対エクソダス×
第4試合 アドレス・スター○対ポリアンナ×
第5試合 プロレスリングEVE選手権 リーア・オライリー○対ジミー・ハボック×
第6試合 ダニー・ブレイズ○対ギデオン・グレー×
第7試合 XWA英国ヘビー級選手権3WAYマッチ ダモ・オコナー○対ジェームズ・キャッスル×対ワイルド・ベアー×


[23] ゼブラ - 2015/04/05(Sun) 23:39 ID:9NfgAXPc  [No.103837]
4月4日(現地時間)PWAジョージア大会の主な結果です。
第1試合 ジョン・スカイラー○対ジャクソン・ジェームズ×
第2試合 アイスバーグ○対フライ・ダディ×
第3試合 PWAノーリミット選手権 マイク・ポージー○対エース・ヘイヴン× 新王者誕生
第4試合 PWAタッグ選手権 
ザ・チューズン2(ナイジェル・シェロッド&サル・リニューロ)○対サザン・クロス(シェーン・マルクス&トレヴァー・イオン)×
第5試合 ロミオ○対ジミー・レイヴ×


[24] ゼブラ - 2015/04/06(Mon) 23:10 ID:Wt2nviNc  [No.103841]
鶴見五郎の長男である田中ゆうにさんの頑固プロレス入門が発表されました。
2013年8月の鶴見五郎の引退試合の際、長男をプロレスラーとしてデビューさせると言ってましたが、実現に向けて一歩踏み出しましたね。
なお、田中ゆうにさんのプロフィールは以下の通りです。
神奈川県茅ヶ崎市出身、31歳、身長170cm体重80kg


[25] ゼブラ - 2015/04/07(Tue) 22:42 ID:A.ay57SQ  [No.103845]
5月22日(現地時間)PWGが開催する恒例のタッグトーナメント「DDT4」の参加チームです。
※PWGタッグ王者ワールド・キューテスト・タッグ・チーム(キャンディス・リレイ&ジョーイ・ライアン)
※チーム・トリメンダス(ダン・バリー&ビル・カー)
※フォース・ガン(ドリュー・グラック&ビフ・ビューシック)
※ビーバー・ボーイズ(ジョン・シルバー&アレックス・レイノルズ)
※インター・シティ・マシンガンズ(リコシェ&リッチ・スワン)
※モンスター・マフィア(ジョシュ・アレキサンダー&イーサン・ペイジ)
※アンドリュー・エヴァレット&トレヴァー・リー
※ラブ・ガン(クリス・セイビン&マット・サイダル)


[26] ゼブラ - 2015/04/08(Wed) 23:12 ID:.pZo5hwk  [No.103849]
4月7日(現地時間)WWEのスマックダウンで、ついにフィン・バロール(プリンス・デヴィット)が試合をしたとの事です。
ダークマッチ フィン・バロール○対エグザビアー・ウッズ×


[27] ゼブラ - 2015/04/09(Thu) 23:38 ID:uNO8nyf6  [No.103852]
4月29日ユニオン後楽園大会で2代目マッスル坂井決定戦が行われる事が発表されました。
2代目マッスル坂井決定戦 福田洋対スーパー・ササダンゴ・マシン
勝者には、初代マッスル坂井が使用していた黄金のバギーパンツが贈られ、以後2代目マッスル坂井として活動してもいい権利が与えられるとの事です。


[28] ゼブラ - 2015/04/10(Fri) 22:51 ID:t22pPFSM  [No.103857]
PWIが選ぶ今週のメキシコレスラートップ10です。
1位:マキシモ、2位:アルベルト・エル・パトロン、3位:レイ・ブカネロ、4位:アンヘル・デ・オロ、5位:メフィスト
6位:エル・イホ・デル・ファンタズマ、7位:ラ・ソンブラ、8位:ボラドール・ジュニア、9位:ウイルス、10位:ドラゴン・リーII


[29] ゼブラ - 2015/04/11(Sat) 23:40 ID:kxQp/qQ.  [No.103863]
4月11日IGF両国大会の主な結果です。
第4試合 藤田和之&ケンドー・カシン○対小川直也&澤田敦士× ※9分25秒 首固め
第5試合 石井慧○対ニック・ロズボロウ× ※1R4分22秒 アームロック
第6試合 IGFワールドGPトーナメントリザーブマッチ
鈴川真一○対ジン・イックテ× ※1R0分18秒 TKO勝ち
第7試合 トーナメント1回戦 ヨセフ・アリ・ムハマド○対ディオン・スターリン× ※1R0分48秒 TKO勝ち
第8試合 トーナメント1回戦 フェルナンド・ロドリゲスJr○対アントニー・リー× ※1R1分52秒 TKO勝ち
第9試合 トーナメント1回戦 クリス・バーネット○対エミル・ザハリヴ× ※2R2分58秒 TKO勝ち
第10試合 トーナメント1回戦 オリィ・トンプソン○対ミノワマン× ※判定勝ち3-0(20-16,20-18,20-18)


[30] ゼブラ - 2015/04/12(Sun) 23:34 ID:6CPZfa1k  [No.103866]
(め)組埼玉県越谷市大会の結果です。
第1試合 2代目マッチョ・マイケルズ・ケルベロス魂伝承七番勝負第1戦 
2代目マッチョ・マイケルズ○対安倍健治× ※6分48秒 フライング・ボディーアタック→体固め
第2試合 ダークネスアルティメット・ドラゴンソルジャー○対永井司× ※11分3秒 ギロチン・ドロップ→踏みつけ式体固め
第3試合 SAKURA△対TAKIDASHI△ ※7分32秒 両者リングアウト
第4試合 正規軍対安倍派4対4
先鋒戦 タコ乳頭"○対夏樹× ※8分15秒 Tシャツを汚したくないため→ギブアップ
次鋒戦 河邑嘉哉○対326× ※9分12秒 首固め
副将戦〜次期どインディ無差別級挑戦者決定戦 ワイルドベアー○対マッチョ・マイケルズ× ※11分20秒 バックドロップ→体固め
大将戦〜どインディ無差別級選手権〜ランバージャックデスマッチ
ドラゴンソルジャーLAW○対安倍健治× ※10分18秒 ジャックナイフ式エビ固め


[31] ただの全日ファン - 2015/04/13(Mon) 13:02 ID:eLGNPzJw  [No.103872]
きらきら太陽プロジェクト主宰の雫有希がMarvelousに入団。
プロレスリングHEAT UPの山本裕次郎と元の三尾祥久がシアタープロレス東京花鳥風月に移籍。
井上雅央がシアタープロレス山梨花鳥風月のスーパーバイザーに就任。


[32] ゼブラ - 2015/04/13(Mon) 22:50 ID:NS7DBU.s  [No.103875]
ニュージーランドで活躍した南海の獣人ことスティーブ・リッカード(85歳)が亡くなったとの事です。
日本には昭和44年に日本プロレスへ初来日し、その後国際、新日に1度ずつ参戦しており、引退後はニュージーランドでプロモーターをしていたそうです。


[33] fun◆fLongoRY - 2015/04/14(Tue) 00:40 ID:cRTz8v.Q  [No.103879]
遅くなりましたが注目試合の試合結果です

KAIENTAI DOJO13周年記念大会 CLUB-K SUPER evolution13

4月12日(日)後楽園ホール

STRONGEST-K 選手権試合
《王者》真霜拳號×
(25分55秒 Fucking BOMB→体固め)
《挑戦者》火野裕士〇

第18代王者 真霜拳號が9度目の防衛に失敗。火野裕士が第19代王者に。


[34] ゼブラ - 2015/04/14(Tue) 22:17 ID:70Gu55fE  [No.103882]
2013年6月に盗撮事件を起こした滝澤大志選手が、5月2日K-DOJO板橋大会で復帰するとの事です。


[35] ゼブラ - 2015/04/15(Wed) 23:20 ID:LEX3ewKg  [No.103885]
NXTにウーハー・ネイション、アクセル・ティッシャー、ジェシカ・マッケイらが合流したとの事です。
また、元AAAのラレド・キッドが、スマックダウンのダークマッチに素顔で出場した模様です。


[36] ゼブラ - 2015/04/16(Thu) 23:05 ID:l8XB0ics  [No.103891]
4月12日SHIММERアメリカ・イリノイ州で行われたで中川ともか引退試合の結果です。
アジャ・コング○&ダイナマイト関西&尾崎魔弓&木村響子対中川ともか×&ケリー・スケーター&松本浩代&大畠美咲
※26分19秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め


[37] ゼブラ - 2015/04/18(Sat) 00:35 ID:nj.AKy9c  [No.103900]
4月14日(現地時間)QPW(カタール・プロレスリング)の結果です。
※3WAYマッチ アル・スノー○対ジェイソン・アンダーソン対マイケル・ コバック
※ブローダス・クレイ&カリート組○対クリス・マスターズ&ジンダー・マハル組×
※QPW選手権 クリス・ラーバー○対メイソン・ライアン×
※QPWキング・オブ・ラダー選手権 カプリス・コールマン○対ジョニー・モス対ジョニー・ストーム対メックス
※QPWキング・オブ・ラダー選手権 マット・クロス○対カプリス・コールマン×
※QPWスーク・ワーキフ選手権トーナメント決勝戦 ジョン・モリソン○対アロファ×
※レイ・ミステリオJr.○対エル・パトロン×


[38] ゼブラ - 2015/04/18(Sat) 23:13 ID:nj.AKy9c  [No.103904]
7月24日新木場で行われるFТО「九州魂〜上京物語」の参戦選手です。
藤波辰爾、ザ・グレート・カブキ、LEОNA、スカルリーパーA-ji、上田馬之助、リッキー・フジ、富豪富豪夢路、アステカ、浪口修
ミスター雁之助、x××x、バトル・シャーク、KAZE、新泉浩司、アズール・ドラゴン、若鷹ジェット信介、旭詩織、アグー、塚本拓海


[39] ゼブラ - 2015/04/19(Sun) 23:02 ID:c3Kz3KRs  [No.103910]
4月18日アイスリボン蕨大会で欠場中の優華が挨拶を行い、高校退学を報告しました。
以下、優華のコメント(要約)です。
「自分はプロレスが大好きです、欠場してプロレスが出来ない現実がとても辛くて、両親に自分の気持ちを伝えました。」
「(両親から)告げられた事は、プロレスか学校のどちらか一つを選択しなさいと言われました。」
「自分はプロレスも学校も大好きです、ですが、自分はプロレスを続けていくという道を選び、学校を退学しました。」
「自分はプロレスに就職します、今は毎日練習をして早く復帰できるように鍛えています。」


[40] ゼブラ - 2015/04/20(Mon) 22:59 ID:4ZqRE556  [No.103918]
4月26日愛知・ポートメッセなごやで、ウルトラマンロビン25周年記念トーク&バトルが行われるとの事です。
なお、ウルトラマンロビンは暗殺星人ザックルに狙われており、星人や怪獣が乱入した場合は、そのまま試合が行われるそうです(笑)


[41] fun◇fLongoRY - 2015/04/21(Tue) 13:53 ID:BQA2DgPk  [No.103925]
遅くなりましたが注目試合の試合結果です。

大日本プロレス 〜札幌テイセン・ラストマッチ〜
「一騎当千〜デスマッチサバイバー〜決勝戦」

4月19日(日)北海道・札幌テイセンホール

▼第2試合 一騎当千〜DEATHMATCH SURVIVOR〜準決勝 第1試合〜
釘板ボードデスマッチ 30分1本勝負
竹田誠志×(Aブロック1位)
(15分3秒 源之助クラッチ)
アブドーラ・小林○(Bブロック2位)


▼第3試合 一騎当千〜DEATHMATCH SURVIVOR〜準決勝 第2試合〜
コンクリートブロック&ソルトデスマッチ  30分1本勝負
木高イサミ○(Bブロック1位)
(15分10秒 勇脚・斬→片エビ固め)
伊東竜二×(Aブロック2位)

▼セミファイナル 世界ストロングヘビー級王座前哨戦 6人タッグマッチ 30分1本勝負
関本大介○&岡林裕二&宮本裕向
(15分9秒 ジャーマンスープレックスホールド)
神谷ヒデヨシ&河上隆一&橋本和樹×

▼メインイベント 一騎当千〜DEATHMATCH SURVIVOR〜優勝決定戦〜
コンクリートブロック&五寸釘ボード&蛍光灯200本デスマッチ 30分1本勝負
木高イサミ×
(20分38秒 逆エビ固め)
アブドーラ・小林○
※アブドーラ・小林の優勝


[42] ゼブラ - 2015/04/21(Tue) 23:06 ID:Y5h3DLZI  [No.103929]
4月21日超戦闘プロレスFMW復活シリーズ vol1.1〜プレ旗揚げ戦青森大会の結果です。
第1試合 超電戦士バトレンジャー×対リッキー・フジ○ ※9分57秒 エビ固め
第2試合 菊タロー×&ワイルドベアー対スーパーシューター&五所川原吾作○ ※13分32秒 サンドストーム→体固め
第3試合 ミス・モンゴル○&Ray対旧姓・広田さくら&花月× ※15分28秒 ラリアット→片エビ固め
第4試合 KAI○&アンディ・ウー対吉岡世起&芦野祥太郎× ※14分37秒 LAT→片エビ固め
第5試合 有刺鉄線ボードデスマッチ
大仁田厚○&田中将斗&保坂秀樹対NОSAWA論外×&モンスターレザー&モンスターフレディー 
※12分48秒 サンダーファイヤーパワーボム→エビ固め


[43] ゼブラ - 2015/04/22(Wed) 23:24 ID:adBnCExw  [No.103938]
肺炎などで長期療養中の羽沙羅こと奥田朱里が、復帰を賭けてテストマッチをアパッチで行うとの事です。

[44] ゼブラ - 2015/04/23(Thu) 23:01 ID:MUHyUycw  [No.103944]
今年2月にMMAへの気持ちが強くなり、両立は難しいと、ノアを退団した中井光義が、IGFに参戦するとの事です。
5月5日IGF大阪大会 GENOMEルール 中井光義対奥田啓介
また、中井はパンクラスとも既に試合の契約を交わしている模様です。
ノアでデビューしなかったのは、正直残念ですが、別の道で頑張って欲しいです。


[45] ゼブラ - 2015/04/24(Fri) 23:22 ID:9f9dux0A  [No.103948]
ゼロワンで4年ぶりに新人がデビューする事が決定しました。
5月5日後楽園 板倉デビュー戦 板倉利樹対未定(当日発表)
以下、板倉選手のプロフィールです・
板倉利樹:1995年4月生、福島県いわきし出身、身長175cm、体重90kg


[46] ゼブラ - 2015/04/25(Sat) 22:57 ID:vqYflyGI  [No.103952]
滝澤大志再デビュー戦のカードが発表されました。
5月2日K-DOJО東京板橋区グリーンホール大会 滝澤大志再デビュー戦 滝澤大志対TAKAみちのく


[47] ゼブラ - 2015/04/26(Sun) 22:55 ID:Gt7QKN4g  [No.103959]
尾崎魔弓が右ヒザ板損傷に伴い欠場する事が発表されました。
若い頃から右の半月板が無い状態で、騙しだまし試合をしてきたが、今後出場しても十分なコンディションで臨めないと判断、手術を伴う治療に入るとの事です。


[48] ゼブラ - 2015/04/27(Mon) 22:51 ID:fio3RjME  [No.103967]
昨日行われた統一地方選の後半戦ですが、主なプロレス関係者の結果です。
※当選
西村修(文京区)、木村健悟(品川区)、鈴木ひろ子(船橋市)、土方隆司(狭山市)、末吉利啓(足利市)
※落選
若松市政、木村洋子(木村健吾夫人)、服部健太


[49] ゼブラ - 2015/04/28(Tue) 23:26 ID:NgJponUA  [No.103974]
WWEがNXTの6名を解雇しました。
※トニー・ブリッグス(ブライアン・タネン)、C・デンゼル・フリーマン、コートニー・フリーマン、ダスティン・ミューラー
レイヴォナ・ザカリ、ラズロ・ヴァンドラチェク


[50] fun◆fLongoRY - 2015/04/29(Wed) 07:26 ID:7R4EYSbE  [No.103977]
かつてG馬場、S小林と名勝負をした米国の名プロレスラーで“AWAの帝王”と呼ばれたバーン・ガニア氏が27日に亡くなったそうです。

インデペンデント電子版は「バーン・ガニア死去 WWE殿堂レスラーが89歳で」の見出しで報じ、息子のグレッグ・ガニアが明らかにしたとしている。
WWEも公式ツイッターで悲報に触れ哀悼の意を写真つきで表明しているとの事。

ご冥福お祈りします。


[51] ゼブラ - 2015/04/29(Wed) 23:35 ID:Ts0FxGL.  [No.103984]
>バーン・ガニア氏が27日に亡くなったそうです。
WWWE(現WWE)の侵攻を受けてAWAは崩壊してしまいましたが、正にAWAの帝王でしたね。
(もし、あの時レスリングの出来る選手だけでなく、ホーガンやロード・ウォリアーズなど、パワーファイターも重視していたら、AWAはどうなっていたか興味があるところですが・・・)
ご冥福をお祈りします。


[52] ゼブラ - 2015/04/30(Thu) 23:01 ID:EZ21sXFk  [No.103991]
4月30日大日本プロレス上野公園みずどりのステージ大会で菊田選手のデビュー戦が行われました。
第1試合 菊田一美デビュー戦 河上隆一○対菊田一美× ※6分58秒 逆片エビ固め


[53] ゼブラ - 2015/05/02(Sat) 00:06 ID:s65QRtSY  [No.103995]
メキシコUWAの元プロモーターだったカルロス・マイネス(71歳)さんが、心臓発作のため亡くなられたとの事です。

[54] fun◆fLongoRY - 2015/05/02(Sat) 07:34 ID:zC8kuqt2  [No.103998]

遅くなりましたがタイトルマッチの試合結果です。

DDT MAX BUMP2015
4月29日(水・祝)東京・後楽園ホール

セミファイナル KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
○関本大介&岡林裕二〈51代王者組〉
(18分46秒 原爆固め)
石井慧介×&入江茂弘〈挑戦者組〉

※第51代王者組が2度目の防衛に成功。

メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
×飯伏幸太〈49代王者〉
(25分54秒 スワンダイブ式蒼魔刀→体固め)
○HARASHIMA〈挑戦者〉

※第49代王者が2度目の防衛に失敗、HARASHIMAが第50代王者となる。

ゴールデンユニオン2015
4月29日(水・祝)東京・後楽園ホール

セミファイナル インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級選手権試合 30分1本勝負
○木高イサミ〈22代王者〉
(13分25秒 勇脚・斬→片エビ固め)
×坂口征夫〈挑戦者〉

※第22代王者が初防衛に成功。

メインイベント ユニオンプロレス認定シングル王座ユニオンMAX選手権
薔薇1000本デスマッチ 30分一本勝負

○FUMA〈4代王者〉
(20分37秒 ダイビング・ヘッドバット→片エビ固め)
×石川修司〈挑戦者〉

※第4代王者が2度目の防衛に成功。


[55] ゼブラ - 2015/05/02(Sat) 23:42 ID:s65QRtSY  [No.104005]
5月2日K-DOJО東京板橋区立グリーンホールで行われた滝澤大志再デビュー戦の結果です。
第1試合 滝澤大志再デビュー戦 TAKAみちのく○対滝澤大志× ※7分57秒 ジャスト・フェースロック


[56] ゼブラ - 2015/05/03(Sun) 23:55 ID:JOCnca1Y  [No.104010]
5月2日(現地時間)GWFベルリン大会の主な結果です。
※クリス・コロン○対 セン・カプラン×
※ムラト・AK○対アンドレ・トラッカー×
※3WAYマッチ イヴァン・キエフ○対 defeats キャッシュ・マネー・エルカン対オーランド・シルバー
※GWFタッグ選手権 
ヤング・ライオンズ(ラッキー・キッド&タルカン・アスラン)○対プロジェクト・ゴールド(ニコラス・フォン・ライク&ロバート・カイザー)×
※GWFミドル級選手権 ランボー○対ピート・バウンサー×
※シャナ○対ブルー・二キータ×
※GWFベルリン選手権 クレージー・セクシー・マイク○対パスカル・シュパルター× 新王者誕生


[57] ゼブラ - 2015/05/05(Tue) 22:50 ID:9NfgAXPc  [No.104023]
5月5日ゼロワン後楽園大会で磐城選手のデビュー戦が行われました。
第1試合 磐城利樹デビュー戦 近藤修司○対磐城利樹× ※6分40秒 逆エビ固め
以下、磐城選手のコメント(要約)です。
「1日も早く先輩方に追いつけるように頑張りたいと思います(デビュー戦の心境は?)頭が真っ白で何も考えられないです。」
「(リングネームは被災地を思っての事?)ハイ、地元が磐城なんで、地元の復興のために、自分が頑張れば元気づけられると思いました。」
「(目標は?)大谷さん、田中さん、一番近い先輩の横山さんです。」


[58] ただの全日ファン - 2015/05/06(Wed) 05:39 ID:lUbu5Grw  [No.104026]
5月5日大日本プロレス横浜文化体育館大会の主な結果

世界ストロングヘビー級王座次期挑戦者決定戦
 ○岡林裕二vs×河上隆一(16分8秒 アルゼンチン・バックブリーカー→レフェリーストップ)
BJW認定タッグ選手権試合
 (王者組)〇佐藤耕平&石川修司vs(挑戦者組)>関本大介&×神谷ヒデヨシ(19分35秒 ジャーマンスープレックスホールド)
BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合
 (王者)×宮本裕向vs(挑戦者)〇アブドーラ・小林(20分56秒 五寸釘ボード上での逆エビ固め)


[59] ゼブラ - 2015/05/06(Wed) 22:54 ID:Wt2nviNc  [No.104032]
5月5日ジャパン2000大阪・峰塚公園で行われたタイトル戦の結果です。
第4試合 J2000選手権〜グラップリング 武士正○対ライジングKID× ※2R2分40秒 腕ひしぎ十字固め
第5試合 JWFタッグ選手権 守屋博昭○&マグニチュード岸和田対МIYAWAKI&ヤス久保田× ※21分51秒 パワーボム→エビ固め


[60] ゼブラ - 2015/05/07(Thu) 22:39 ID:A.ay57SQ  [No.104043]
6月21日(現地時間)フロリダのジャクソン球場で旗揚げセンを行う、ジェフ・ジャレットの新団体GFW(グローバル・フォース・レスリング)の所属選手が発表されました。
デイビーボーイ・スミスJr.、ランス・アーチャー、PJブラック、ドク・ギャローズ、カール・アンダーソン、クリス・マスターズ
真田聖也、ムース、レディ・タパ、テア・トリニダード
元UFCのチェール・ソネンが、エキスパート・アナリスト に就任し、7月24日、8月21日、10月23日の3大会でTV収録を予定しているとの事です。


[61] ゼブラ - 2015/05/09(Sat) 23:02 ID:uNO8nyf6  [No.104054]
給料の遅配や離脱問題など、最近悪いニュースの多かったTNAですが、ブリー・レイ、ベルベット・スカイ、ボビー・ルード、オースチン・エイリース、エディ・エドワーズが復帰したとの事です。

[62] ゼブラ - 2015/05/10(Sun) 23:20 ID:t22pPFSM  [No.104061]
5月9日(現地時間)CZWニュージャージー州大会の主な結果です。
※ドリュー・グラック○対ニック・ゲージ×
※CZWジュニアヘビー級選手権 グレッグ・エクセレント○対アレクサンダー・ジェームス×
※3WAYマッチ ペッパー・パークス○対ケイレブ・コンリー対ジョーイ・ジャネラ
※ソツィオ○対エリック・コルヴィス×
※ザ・ビーバー・ボーイズ(アレックス・レイノルズ&ジョン・シルバー)○対ビル・カー&バズ・ベルマー組×
※CZW世界TV選手権 マイク・ベイリー○対ジョー・ゲイシー×
※トレヴァー・リー○対アンドリュー・エバレット×
※CZWヘビー級選手権 ブラック・ジーズ○対マット・トレモント×
※ダニー・ハボック○対コナー・クラクストン×


[63] ゼブラ - 2015/05/11(Mon) 22:59 ID:kxQp/qQ.  [No.104070]
5月9日(現地時間)NWA-SМ(Smoky Mountain)テネシー州大会の主な結果です。
※スカイラー・クルーズ&ウェイン・アドキンズ&アクストン・レイ組なる対ギャビン・ダーリング&ジョーダン・ケイジ&ショーン・シャルツ組×
※マウンテン・エンペラー選手権4WAYマッチ ニック・ハモンズ○対マイケル・スター対EZマニー対ジェフ・コネリー
※ジャックス・ダン×対ロブ・コンウェイ× ノーコンテスト
※NWAサウス・イースタン・ヘビー級ナンバー1コンテンダー・決定戦 ヴィンス・ブレント○対クリス・リチャーズ×
※ジェフ・タンカースリー○対エディ・ゴールドマン×
※AJスタイルズ○対チェイス・オーウェンズ×
※NWAサウス・イースタン・ヘビー級選手権 ジェイソン・キンケード○対ジョン・モリソン×


[64] fun◆fLongoRY - 2015/05/12(Tue) 14:09 ID:.EajrYb2  [No.104073]
ドラディション「FIGHT OF KINGS」
5月11日(月)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第3試合 シングルマッチ 30分1本勝負
長井満也○(11分23秒 ストレッチプラム)×松井大二郎

第4試合 シングルマッチ 45分1本勝負
鈴木みのる○(8分38秒 ゴッチ式パイルドライバー→体固め)×LEONA

第5試合 タッグマッチ 45分1本勝負
○アレクサンダー大塚、スーパー・タイガー
(15分43秒 フルネルソンスープレックスホールド )
田中将斗、×ブラック・タイガー

第6試合 スペシャルシングルマッチ 60分1本勝負
藤波辰爾×(8分47秒 腕ひしぎ逆十字固め)○船木誠勝


[65] 通りすがり - 2015/05/12(Tue) 21:48 ID:/s2bOdwE  [No.104075]
『橋本真也復活祭』7・13開催へ 武藤&蝶野参加で“三銃士”集結
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150512/Oricon_2052700.html


[66] ゼブラ - 2015/05/12(Tue) 22:47 ID:6CPZfa1k  [No.104077]
参戦予定だった、5月11日ドラディション後楽園大会を欠場した初代タイガーマスクですが、3月20日後楽園大会での曙戦で胸部圧迫による心臓疾患で欠場したとの事です。
現在は自宅で静養しており、19日の精密検査を待ってどうするか決める模様です。


[67] ただの全日ファン - 2015/05/13(Wed) 04:03 ID:eLGNPzJw  [No.104079]
高橋奈苗がスターダム退団との事です。


[68] ゼブラ - 2015/05/15(Fri) 23:00 ID:LEX3ewKg  [No.104089]
ネタ元が週間実話という事で、話半分に聞いてほしいのですが(汗)、ダウンタウンの松本人志が今年の10月を目標に、お笑い芸人だけをメンバーにした団体を新たに立ち上げる動きがあるとの事です。
以下、実名が明かされてない某○○のコメント(要約)です。
※放送作家
「松本といえば、12年前から自己流で訓練を始め、ついにはベンチプレス110キロオーバーを達成した、まさに筋肉マン。」
「結果、最終的に行き着いたのがプロレスです。もちろん周囲は大反対していますが、松本は団体を立ち上げようと躍起になっています」
「当初は“松本がマスクをかぶりプロレス会場に登場してもバレないか?”を検証するロケだった。」
「しかし、プロレス好きでもある松本が自ら闘いたくなり、声援を受けたことで快感を覚えたそうです」
※事情通
「いま格闘技界は深刻な人材不足で悩んでおり、松本に資金を提供して芸人のプロレス団体を作れば、大儲けできると踏んでいるんです。」
※芸能プロ関係者
「松本はコントや漫才も披露するなどエンタテインメントを全面に押し出した演出を考えている。」
「あるイベントプロデューサーは1回の試合で数千万円の売り上げがあると試算しています」
・・・まあ、ホントだったらいいんですけどね(苦笑)


[69] ゼブラ - 2015/05/17(Sun) 00:46 ID:OBVngwdA  [No.104094]
6月6日666新木場1stRING大会で旗揚げを予定している、だ埼玉プロレスの参戦選手を公募するそうです。
応募条件:埼玉県出身、もしくは現在埼玉県在住のプロレスラー
Kouzyが厳正なる審査を行い、旗揚げ戦にふさわしいと判断された1名を、旗揚げ戦の6人タッグマッチでKouzy&サバイバル飛田組のパートナーとして起用するとの事です。


[70] ゼブラ - 2015/05/17(Sun) 23:53 ID:OBVngwdA  [No.104102]
7月18日(土)上州プロレス太田市駅前南口大会に藤波辰爾&LENОNA親子の参戦が発表されました。
以下、他の参戦予定選手です。
茂木正淑、藤原秀旺、金村キンタロー、黒田哲広、橋本友彦、嵐、宮本裕向、宮本和志、怨霊、佐野直、唯我、加藤茂郎、戸田秀雄他


[71] ゼブラ - 2015/05/18(Mon) 23:07 ID:nj.AKy9c  [No.104112]
5月17日愛プロレス博2015〜光名古屋大会でのデビュー戦の結果です。
第1試合 現役女子高生・真利杏デビュー戦 水波綾○対真利杏× ※9分40秒 ダイビング・ギロチンドロップ→片エビ固め
第3試合 現役僧侶・阿部史典デビュー戦 入江茂弘○対阿部史典× ※8分21秒 ビーストボンバー→体固め


[72] fun◇fLongoRY - 2015/05/19(Tue) 09:21 ID:QL14ClkA  [No.104113]
DDT
友情、努力、勝利 in NAGOYA
5月17日(日)愛知県・名古屋国際会議場

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼第五試合 30分一本勝負
×男色人生
(11分17秒 極楽固め)
○新崎人生


▼セミファイナル KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
〈51代王者組〉関本大介&○岡林裕二
(19分25秒 ゴーレムスプラッシュ→体固め)
〈挑戦者組〉HARASHIMA&ヤス・ウラノ×

※第51代王者組が3度目の防衛に成功

▼メインイベント DDT EXTREME級選手権試合 ラストマン・スタンディング 60分一本勝負
〈32代王者〉○彰人
(29分27秒 クロス・ヒールフック)
〈挑戦者〉入江茂弘×

※第32代王者が2度目の防衛に成功。


[73] ゼブラ - 2015/05/19(Tue) 22:57 ID:c3Kz3KRs  [No.104117]
大日本プロレスの大下敢・大森達男の両選手が、家庭の事情により、5月31日を持って退団するとの事です。

[74] ゼブラ - 2015/05/20(Wed) 23:02 ID:4ZqRE556  [No.104120]
WWE入りが噂されるサモア・ジョーですが、8月1日及び2日(現地時間)に開催されるノースイースト・レスリングに参戦するとの事です。
現時点で発表されているノースイースト・レスリングの出場選手は以下のとおりです。
レイ・ミステリオ、アルベルト・エル・パトロン、サモア・ジョー、ジェフ・ハーディ、マット・ハーディ、マット・ターバン
ヤングバックス、ブライアン・アンソニー、ミッキー・ジェイムス、ベルベット・スカイ他


[75] ゼブラ - 2015/05/21(Thu) 23:12 ID:Y5h3DLZI  [No.104124]
海外ニュースです。
○WWE
サモア・ジョーですが、NXTの特番「アンストッパブル」に登場し、現NXT王者のケビン・オーエンズと睨み合いをした模様です。
○TNA
DVDの配給元との契約が切れたため、ヨーロッパでのDVD供給が無くなるとの事です。
○ROH
6月19日(現地時間)ニューヨーク大会で、ROH世界王者ジェイ・ブリスコ対ROH世界TV王者ジェイ・リーサルのダブル選手権が行われます。
○GFW
当初、参加が予定されていたスコット・ホールですが、米国インディー団体の大会で泥酔して試合にならなかった為、出場選手のリストから削除されたそうです。
○2CW
5月17日(現地時間)ニューヨーク大会で行われたタイトル戦の結果です。
※2CWヘビー級選手権 
ニック・アンドゥ×対トミー・ドリーマー○ 新王者誕生
※2CWタッグ選手権 
ヤング・バックス(マット&ニック・ジャクソン)○対ザ・アディクション(クリストファー・ダニエルズ&フランキー・カザリアン)×
○レジェンド・オブ・レスリング
スコット・スタイナーがハルク・ホーガンに対し、6月7日(現地時間)の大会で、自分をボディースラムする事出来たら100万ドルをやると挑戦状を叩き付けたとの事です。


[76] ゼブラ - 2015/05/22(Fri) 23:46 ID:adBnCExw  [No.104128]
5月17日(現地時間)XNLチリ大会の主な結果です。
※3WAYマッチ バジョ・セロ○対ジャボ・アビレス対メリリャン
※AI-コールド○対ペドロ・パブロ・シュベールカソー×
※ミクスド・マッチ ドミナ○対レンコ・シンス・バイDQ×
※エル・クラン(ガストン・マテオ&ヤロ)○対ロス・アルゼンチン(ロッキー&シン・ノンブレ)×
※スケルター○対リミット×
※XNL世界選手権第1挑戦者決定戦 アリキ・トーア○対テイラー・ウルフ×


[77] ゼブラ - 2015/05/23(Sat) 22:46 ID:MUHyUycw  [No.104132]
初代タイガーマスクが22日、東京都内の病院で緊急手術を行ったとの事です。
手術は無事に終えたものの、今後も検査が必要で、再手術の可能性もゼロではないそうです。


[78] fun◆fLongoRY - 2015/05/24(Sun) 07:26 ID:Ms8VB8zE  [No.104134]
>ゼブラさん

初代タイガーマスクですが選手生命の危機でもあるそうで、とても気になります…。

22日の午前から約4時間の大手術を受け、その後は個室の病室で安静にしており、ほぼ面会謝絶の状態。23日に術後の経過など再度検査を受け、状態によっては再手術の可能性もあるという。
平井代表は「私は病室に入れたが、会話はできていない状況。もし明日(23日)の検査の結果が良く、早期退院できるようなら近日中に先生(初代虎)出席のもと会見を行いたい。
ただいずれにせよ6・11大会も控えているので、先生不在でも会見は行う予定です」と心配そうに説明した。

との記事もあるようですが、早期回復をお祈りします。


[79] fun◆fLongoRY - 2015/05/24(Sun) 07:28 ID:Ms8VB8zE  [No.104135]
超花火プロレス「大江戸超花火」
5月23日(土) 東京・大田区総合体育館

主な試合結果です。

第3試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
田中将斗、○小幡優作、保坂秀樹
(13分44秒 ダイビングニードロップ→片エビ固め)
×将火怒、崔領二、KAMIKAZE

第5試合 タッグマッチ 30分1本勝負
△大谷晋二郎、越中詩郎
( 時間切れ引き分け)
△佐藤耕平、鈴木秀樹

第6試合 8人タッグマッチ 30分1本勝負
KAORU、渡辺智子、雫有希、×彩羽匠
(13分25秒 ダイビングエルボードロップ→片エビ固め)
堀田祐美子、井上貴子、春山香代子、○宝城カイリ

第7試合 時間無制限1本勝負
ノーロープ有刺鉄線電流爆破〜爆破バット&電気イス四面楚歌地獄ミックストタッグデスマッチ 
○大仁田厚、長与千種
(18分00秒 体固め)
TARU、×ダンプ松本


[80] fun◆fLongoRY - 2015/05/24(Sun) 18:40 ID:Ms8VB8zE  [No.104136]
連続投稿すいません。

ユニオンプロレス

風薫るユニオン2015
5月23日(土)東京・北沢タウンホール

タイトルマッチの結果です。

▼メインイベント 30分一本勝負
インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級選手権試合
<王者>○木高イサミ
(19分1秒 勇脚・斬→片エビ固め)
<挑戦者>日高郁人×

※第22代王者が2度目の防衛に成功。


[81] ゼブラ - 2015/05/24(Sun) 22:44 ID:9f9dux0A  [No.104138]
5月22日(現地時間)PWGカリフォルニア州レセダ大会で行われたタッグ・トーナメントDDT4の結果です。。
1回戦
※ダン・バリー&ビル・カー組×対アレックス・レイノルズ&ジョン・シルバー組○
※ビフ・ビューシック&ドリュー・グラック組×対リコシェ&リッチ・スワン組○
※アンドリュー・エヴァレット&トレヴァー・リー組○対マット・サイダル&マイク・ベイリー組×
※キャンディス・リレイ&ジョーイ・ライアン組×対ジョシュ・アレキサンダー&イーサン・ペイジ組○
準決勝
※ジョシュ・アレキサンダー&イーサン・ペイジ組×対アレックス・レイノルズ&ジョン・シルバー組○
※リコシェ&リッチ・スワン組×対アンドリュー・エヴァレット&トレヴァー・リー組○
決勝戦
※アレックス・レイノルズ&ジョン・シルバー組×対アンドリュー・エヴァレット&トレヴァー・リー組○


[82] ゼブラ - 2015/05/25(Mon) 22:48 ID:vqYflyGI  [No.104141]
7月4日午前11時20分よりみちのくプロレスが、山形フラワー長井線赤湯駅で日本初の電車プロレスを開催します。
なお、午後1時からは、長井市駅前特設リングでローカル線プロレスも行われるとの事です。


[83] fun◆fLongoRY - 2015/05/26(Tue) 21:13 ID:RsUG9xV2  [No.104144]
 心臓疾患のため緊急手術を受けた初代タイガーマスク(佐山聡=57)が25日に仮退院したそうです。

RJの平井丈雅代表によると22日の緊急手術の後、都内病院に入院。23、24日と検査を行い、比較的順調に回復していることから再手術は見送られた。
その一方で、医師からはさらに1週間の検査入院を勧められたが、初代タイガーはそれを固辞。現在は仮退院し、投薬治療を行いながら自宅で療養しているという。

平井代表は「手術をして痛みは引いた様子ですが、今でも『苦しい』と訴えることがある。手術した場所が場所なので、まだ安心していません」と沈痛な面持ち。

また、6・11後楽園ホールで開催されるRJ10周年記念大会については出場するかどうかも含めまったくの未定。

「こういう状況だったので、その他のカードも決まっていない。とはいえ、大会は目前に迫っていますし、今週中には会見を行いたい。ただ、そこに先生(初代タイガー)が出席されるかどうかはまだ分かりません」と平井代表。

もう少し症状を見守っていた方が良さそうですが、全治回復をお祈りします。


[84] ゼブラ - 2015/05/26(Tue) 23:20 ID:Gt7QKN4g  [No.104147]
WWEが来月行うトライアウトに、ビフ・ビューシック、ドリュー・グラック、チャック・テイラ、マット・リドル(総合格闘家)が参加するとの事です。

[85] ゼブラ - 2015/05/27(Wed) 23:59 ID:fio3RjME  [No.104149]
AIW「JT Lightning Invitational Tournament 2015」の結果です。
5月22日(現地時間)オハイオ州クリーブランド大会
トーナメント1回戦
ルイス・リンドン○対タイラー・トーマス×、マット・クロス○対ジョシュア・シン×、ジョシュ・プロヒビション○対ディック・ジャスティス×
ハイジ・ラブレス×対デイビー・ヴェガ○、DJZ○対アレックス・ダニエルズ×、フリップ・ケンドリック×対アセナ○
BJウィットマー○対ダグ・ギルバート×、セドリック・アレキサンダー○対コリン・デラニー×、エリック・ライアン×対ニック・ゲイジ○
トレイシー・ウィリアムス○対リトル・グイドー×、2コールド・スコーピオ○対チーチ×、レイモンド・ロウ○対リッキー・シェイン・ペイジ×
5月23日(現地時間)オハイオ州クリーブランド大会 
トーナメント2回戦
※マット・クロス×対ジョシュ・プロヒビション○
※DJZ○対セドリック・アレキサンダー×
※トレイシー・ウィリアムス○対アセナ×
※ニック・ゲイジ×対レイモンド・ロウ○
※BJウィットマー×対デイビー・ヴェガ○ 勝利したものの、負傷のため以降のトーナメント不戦敗となる。
※ルイス・リンドン○対2コールド・スコーピオ×
準決勝
※ジョシュ・プロヒビション○対DJZ× ドランケン・ドライバー
※トレイシー・ウィリアムス×対レイモンド・ロウ○ デス・ロウ
決勝戦
※ルイス・リンドン対ジョシュ・プロヒビション対レイモンド・ロウ
ジョシュ・プロヒビション○対ルイス・リンドン× ドランケン・ドライバー
レイモンド・ロウ○対ジョシュ・プロヒビション× ドランケン・ドライバー レイモンド・ロウがトーナメント優勝


[86] ゼブラ - 2015/05/28(Thu) 23:22 ID:NgJponUA  [No.104154]
5月28日大日本プロレス後楽園大会で行われたBJW認定タッグ選手権の結果です。
第6試合 BJW認定タッグ選手権
佐藤耕平△&石川修司対関本大介&岡林裕二△ ※時間切れ引き分け
なお、防衛に成功した王者組は、7月20日両国大会での防衛線にヤンキー二丁拳銃を氏名したとの事です。


[87] ゼブラ - 2015/05/30(Sat) 00:24 ID:EZ21sXFk  [No.104157]
デック東郷、吉田充宏(ごじゃっぺプロレス代表)らが会見を行い、ベトナム初のプロレス団体NVP(ニュー・ベトナム・プロレスリング)設立と、デック東郷プロレススクール開校を
発表しました。
それによると、ベトナム中部のダナンに道場を構え、1年前よりダナンに移住している東郷が、プロレススクールを開き、日本人を含め世界中から練習生を募集するとの事です。


[88] ゼブラ - 2015/05/31(Sun) 00:15 ID:2max4hDU <HOME[No.104159]
6月28日新潟プロレス新発田市大会で開催されるヤング日本海ト−ナメントに出場する選手です。
・雄馬(K-DOJO)、佐久田俊行(大日本)、河原成幸(北都プロレス)、デブ害虫(害虫軍)、ビッグ・THE・良寛(新潟)、HAKUCHO(新潟)


[89] fun◆fLongoRY - 2015/05/31(Sun) 07:43 ID:iXM8bcu2  [No.104161]
垣原賢人さんを応援する大会『Moving On〜カッキーエイド〜』を8月18日(火)に東京・後楽園ホールで開催することが発表されました。
会見にはこの大会を主催するカッキー応援隊の山崎一夫代表、垣原さんの後輩にあたる高山善廣とWRESTLE-1の田中稔、そしてこの大会に協力する大日本プロレスの登坂栄児代表が出席。

まず山崎代表が現在の垣原さんの状況について、過酷な抗がん剤治療、厳しい食事療法などの闘病生活を続けていることを報告。今後、骨髄移植というリスクが高く莫大な費用がかかる究極的な選択が必要になる可能性も否定できないという。
そこで垣原さんが安心して治療に専念できる環境を整えるべく、支援の輪を継続、拡大させていくための活動として、大日本プロレスの協力のもと、『カッキーエイド』を開催することになったと説明。今大会の諸経費を除いた収益はすべて垣原さんのもとに寄付されるとのこと。

大日本の登坂代表は「大日本プロレスとしては横浜にぎわい座での大会をご家族で観戦していただたこと以外、垣原選手との接点はなかったのですが、同じプロレスの中で活躍・貢献してくれた垣原選手に何か出来ることはないかと相談したところ、8月に開催する後楽園ホール3連戦の中の1日を垣原選手への思いをひとつに集める大会としてご提供できたらと思い進言させていただいた」と、大日本プロレスが協力することになった経緯を説明。
続いて高山が「募金活動などをしてきたが、本来プロレスラーである以上、自分たちの生業であるプロレスをして垣原さんに協力できなければいけないと思いました。しかし興行となると、いろいろなことがあり、いまここにいる代表者は興行(開催)経験がなくどうしたものかと思っていたときに大日本プロレスさんが申し出てくれた。この日は確定ではないが、UWF系の選手が集まって、UWFルールの試合になるんじゃないかと考えています」と語り、今後参戦決定選手を随時発表していくとのこと。

高山と共に現段階で出場決定選手である稔は、昨年10月に博多で垣原さんに会った際、垣原さんから得意技のカッキーカッターの使用許可をもらったが、それから2か月後に垣原さんの病名が発覚。募金活動なども積極的に参加していた稔だったが、エイド興行の開催はずっとやりたかったという。「垣原さんのための興行をやるからには、興行をやることで垣原さんに喜んでもらえる、垣原さんが元気になる、それと同時にファンの方に夢を与えるものがやれたらと思う。目標は超満員札止め!」と語った。
この大会への協力を申し出ている選手について山崎代表は「現段階でカッキーに関わってきた選手に相談している状態なのでまだ発表出来る段階ではないが、多くの選手から『出させてください』という話は聞いている」と説明。「Uインターの選手に一人でも多く参加してほしい?」と聞かれた高山からは「もちろんそうだね。でもU系関係なしにプロレスラーだったらどなたでも。やってみたいって言うならUWFでやるいい機会じゃないですか」という提案も。
 協力をする大日本プロレスからの参加選手について登坂代表は「UWFは出ていた選手は個性も強いし、ファンも含めて思いが強いと思う。出来ればそこを大事にしたいので、僕たちが出ることによってそこを壊したくない。本当に気持ちで協力させてもらうので、まずはUWF、もしくは垣原選手への思いを大切にさせてもらった上、僕らが出来ることがあればリングの提供だけじゃなくて、セコンドなどの雑務やレフェリーやリングアナが足らないというのなら音響なども含めてサポートさせていただく」と、あくまでも“UWF”“UWFインターナショナル”という世界観を大切にしたいので裏方に徹するとコメント。
山崎代表としてはUスタイルの試合があってもいいし、通常のプロレスのスタイルの試合があってもいいという考えなので、いろいろな選手に参加してもらいたいと呼び掛けた。当日は5〜7試合程度出来たらと考えている段階とのこと。


[90] ゼブラ - 2015/05/31(Sun) 23:20 ID:2max4hDU  [No.104165]
スターダムのロッシー小川代表が会見を行い、世IV虎の引退を発表しました。
30日に小川代表と世IV虎が事務所で会談、辞めたいと言う世IV虎に対し引退か退団かを問うと、スターダムで試合をしたくないけど、スターダムでしか試合をしたくないので、引退しますと回答したとの事です。
なお、世IV虎は6月14日後楽園大会に来場し、ファンに挨拶をする予定だそうです。


[91] fun◇fLongoRY - 2015/06/01(Mon) 08:13 ID:TKp95ep2  [No.104168]
DDT

Audience2015
5月31日(日) 東京・後楽園ホール

主なタイトルマッチの結果です。

▼セミファイナル KO-D6人タッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>○石井慧介&入江茂弘&高尾蒼馬
(13分53秒 ニールキック→片エビ固め)
<挑戦者組>飯伏幸太&佐々木大輔&宮武俊×
※第19代王者組が2度目の防衛に成功。

▼メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<挑戦者>○KUDO
(23分27秒 ダイビング・ダブルニードロップ→体固め)
<王者>HARASHIMA×
※HARASHIMAが2度目の防衛に失敗、KUDOが第51代王者となる。


[92] ゼブラ - 2015/06/01(Mon) 23:23 ID:K8.G1L2A  [No.104177]
吉本興業所属のお笑いコンビ・てのりタイガーの渡瀬瑞基(24)が、プロレスデビューを目指してDDTに練習生として入団したとの事です。
渡瀬は身長175cmの24才で、俳優の渡哲也、渡瀬恒彦の遠縁にあたり、既に1ヶ月練習を行ってるそうで、DNAでのデビューを目指す模様です。


[93] ゼブラ - 2015/06/02(Tue) 23:38 ID:s65QRtSY  [No.104180]
ゼロワンが会見を行い、天下一ジュニアトーナメントの開催を発表しました。
6月29日新木場と7月6日新宿てトーナメントを行い、7月16日後楽園で決勝戦が行われるとの事です。
なお、出場選手は現在選考中だそうです。


[94] ゼブラ - 2015/06/03(Wed) 23:42 ID:JOCnca1Y  [No.104183]
6月12日超硬派武闘集団和志組新木場大会で、健心の復帰戦が行われます。
発表カード 健心復帰戦 佐野直線対タコ乳頭対健心


[95] ゼブラ - 2015/06/04(Thu) 22:59 ID:w1ryuPYE  [No.104190]
6月3日大日本新木場大会の第3試合(高岩竜一○対橋本和樹×)終了後、橋本大地が登場し和樹との共闘を宣言しました。
これを受けてIGFと日程が重ならない限りでの大日本へのレギュラー参戦が発表されました。


[96] ゼブラ - 2015/06/05(Fri) 23:48 ID:9NfgAXPc  [No.104196]
ザ・ファンタステックスのトミー・ロジャース(54歳)が、1日(現地時間)ハワイ・ホノルルの自宅で亡くなっているのが発見されたとの事です。
合体技であるファンタステックフィリップスが印象に残ってますが、あの頃の全日本には俗に言うタッグ屋が揃ってましたね。


[97] ゼブラ - 2015/06/07(Sun) 00:17 ID:A.ay57SQ  [No.104264]
6月5日(現地時間)ROHイリノイ州コリンズビル大会の結果です。
※アダム・ペイジ×対マーク・ブリスコ○
※サイラス・ヤング○対チーズバーガー×
※マイケル・ベネット○対ダルトン・キャッスル×
※クリストファー・ダニエルズ&フランキー・カザリアン組×対マット・サイダル&デリリアス組○
※BJウィットマー○対ザ・ロマンテック・タッチ
※マット・テイヴェン×対ハンソン○
※ジェイ・リーサル○対レイモンド・ロウ×
※ジェイ・ブリスコ&ロドリック・ストロング組×対ムース&マイケル・エルガン組○


[98] ゼブラ - 2015/06/08(Mon) 23:38 ID:.pZo5hwk  [No.104277]
AAAのビックマッチであるベラノ・デ・エスカンダロ2015のカードが、以下のとおり決定しました。
第1試合 エレヒード、ファビー、ピンピネーラ、ディナスティア対パルカ・ネグラ、タジャ、ミニ・サイコ・クラウン、マンバ
第2試合 トルネオ・アラス・デ・オロ2015
ドラゴ対フェニックス対アエロスター対ベンガラ対ダガ対スティーブ・ペイン対スペル・ノヴァ対スペル・フライ対イホ・デル・ファンタズマ対X
第3試合 AAAトリオ選手権
サイコ・クラウン、モンスター・クラウン、マーダー・クラウン対シベル、アベルノ、チェスマン対エレクトロ対、イホ・デル・ピラタ・モルガン、X
第4試合 金網髪切り戦 アンヘリコ、ジャック・エバンス対ダーク・クエルボ、ダーク・スコリア
第5試合 AAAヘビー級選手権 パトロン・アルベルト対ブライアン・ケージ
第6試合 レイ・ミステリオJr.、ミステシス、パルカ対ジョニー・ムンド、メシアス、ペンタゴンJr.


[99] ゼブラ - 2015/06/10(Wed) 23:25 ID:t22pPFSM  [No.104283]
先月ニュージャージーで開催されたプロレスの大会で、出場したものの泥酔して試合にならなかったスコット・ホールですが、自身のツイッターにてアルコール依存症のリハビリ施設に入所した事を明らかにしたとの事です。

[100] ゼブラ - 2015/06/12(Fri) 00:13 ID:6CPZfa1k  [No.104286]
6月28日FU★CK大阪大会に出場予定だった以下の4選手が欠場するとの事です。
※HARU(アキレス腱断絶)、ドラゴンソルジャーLAW(体調不良)、マッチョ・マイケルズ(諸事情)、リム・キヨン(家庭の事情)
なお、追加参戦選手として、長屋亮二、クレイジー雑魚が発表されました。


[101] ゼブラ - 2015/06/12(Fri) 22:22 ID:6CPZfa1k  [No.104290]
アメリカンドリームことダスティ・ローデス(69歳)が亡くなられたとの事です。
以下、アントニオ猪木氏のコメント(要約)です。
「私がWWE殿堂入りした際の式典でお会いしたのが最後になってました。激闘を繰り広げた、かつてのライバルたちを見送るのは非常に辛いものです。心からご冥福をお祈りします」


[102] ゼブラ - 2015/06/13(Sat) 23:13 ID:NS7DBU.s  [No.104300]
メビウスの折原昌夫が6月11日リアルジャパン後楽園大会の試合後、担架で運ばれ、都内の病院に救急搬送されました。
試合中、長谷川へのムーンサルトプレスの距離が合わず、長谷川の体に頭から落ちる形で首を負傷、動きがおかしくなったものの、起き上がって終了まで試合に参加
なお、精密検査の結果、異常なしとの事で退院したそうです。


[103] ゼブラ - 2015/06/15(Mon) 22:51 ID:LEX3ewKg  [No.104346]
7月13日橋本真也復活祭後楽園大会のカードが発表されました。
※橋本大地対永田裕志
※天山広吉&小島聡対中西学&キャプテン・ニュージャパン
※獣神さんだー・ライガー&タイガー・マスク対小松洋平&田中翔
な、当日は武藤&蝶野のトークショーも企画されてるとの事です。


[104] ゼブラ - 2015/06/18(Thu) 22:37 ID:nj.AKy9c  [No.104356]
16日にDDTが会見を行い、旗揚げメンバーの一人であるMIKAMIが、7月19日の後楽園大会をもってフリーとして活動していく事を発表しました。
以下、MIKAMIのコメント(要約)です。
「いろんなところに出ていって、いろいろな人とやってみたい、自分のプロレス人生があと何十年もやるわけではないと思います」
「競馬で言えば最後の直線ラストスパート、プレイヤーとしても最後にいろいろな人とやりたいというのはある。」
「将来的には地元・島根でプロレスラーを育成してDDTに送り込みたい。」
「みんな馬鹿じゃないのって思うかもしれないですね、何でこのタイミングでDDT抜けるんだと。」
「失う事もありますけど、本当は失っているんじゃなくて糧に、(自分の)力になっていると信じている」
「DDTという王国を飛び出して、少し冒険させてもらって、行く行く何か恩返ししたい。」


[105] fun◇fLongoRY - 2015/06/20(Sat) 13:52 ID:/Z7jHrLM  [No.104370]
ZERO1のKAMIKAZE副社長が「火祭り」に推薦した「キャプテン・ニュージーランド」の正体がジェームス・ライディーンであることが分かったそうです。
13年の火祭り覇者ライディーンは、スタッフへの暴言、日本人女性との「駆落ち」騒動などを原因に14年の4月2日付でZERO1を契約解除となっていた。

「俺はWWEかTNAと契約するからもう日本へは来たくない」とZERO1を飛び出したライディーンだったが、
「過去の自分は他人の迷惑など考えてないただのラッキーヤングボーイだった。KAMIKAZEと連絡を重ねるたびにそういった思いと、また日本でプロレスがしたいという思いが強くなりました」と反省。
一時はプロレスを引退し次の道へ行くことを考えていたというが、3月から本格的にプロレス復帰への練習を重ね現在は90パーセントまで出来上がりました。あと数週間、きっちりと練習して100パーセントの状態で日本へ行きます」と完全復帰に自信。
「俺のことを心底心配してくれたKAMIKAZEのためにも。俺は2013年の火祭り王者として恥ずかしくない戦いを心がけてゼロワンへ復帰します。今年の火祭りへ正式にエントリーを希望します」と、ZERO1復帰と「火祭り」参戦を直訴した。
 なお、火祭り実行委員会では出場の可否につき「現在検討中」とのこと…。


[106] ゼブラ - 2015/06/21(Sun) 23:30 ID:Y5h3DLZI  [No.104382]
武藤や船木などW-1が遠征を予定していた、APWAの5大会(6月23日から6月28日)ですが、大会全日程の中止が発表されました。
どうやらチケットが思ったほど売れなかったため、スポンサーが撤退した事が原因のようです。


[107] fun◆fLongoRY - 2015/06/29(Mon) 00:10 ID:Tgkhzh/Y  [No.104397]
DDT

KING OF DDT 2015 TOKYO
6月28日(日) 東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

▼第二試合 KING OF DDT 2015準決勝 30分一本勝負
×樋口和貞 vs 坂口征夫○
(9分43秒 コブラクラッチ→レフェリーストップ)

▼第三試合 KING OF DDT 2015準決勝 30分一本勝負
○竹下幸之介 vs 佐々木大輔×
(14分16秒 ロールスルー・ジャーマン・スープレックス・ホールド)

▼セミファイナル 30分一本勝負
KUDO&×マサ高梨&MIKAMI vs HARASHIMA&ヤス・ウラノ○&彰人
(11分24秒 エビ固め)
※高梨のいつでもどこでも挑戦権がウラノに移動。

▼いつでもどこでも挑戦権行使〜KO-D無差別級選手権3WAYマッチ 60分一本勝負
<王者>KUDO vs ×ヤス・ウラノ<挑戦者> vs 大家健○<挑戦者>
(6分51秒 炎のスピア→片エビ固め)
※KUDOが初防衛に失敗、大家が第52代王者となる。

▼いつでもどこでも挑戦権行使〜KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>×大家健 vs KUDO○<挑戦者>
(4分39秒 ダイビング・ダブルニードロップ→体固め)
※大家が初防衛に失敗、KUDOが第53代王者となる。

▼メインイベント KING OF DDT 2015決勝戦 時間無制限一本勝負
○坂口征夫 vs 竹下幸之介×
(18分13秒 神の右膝→エビ固め)
※坂口が「KING OF DDT 2015」優勝、
8月23日両国国技館のメインイベントはKO-D無差別級選手権試合◎<王者>KUDOvs坂口<挑戦者>に決定。

また、両国大会に、昨年に続き新日本プロレスの棚橋弘至の参戦が決定。
DDTのエースであるHARASHIMAとの初の一騎打ちが発表されたそうです。






[108] fun◆fLongoRY - 2015/07/07(Tue) 13:46 ID:kPEeFxKw  [No.104436]
WWE日本公演「WWE Live 2015」

遅くなりましたが試合結果です。

第1日 7月3日(金)東京・両国国技館

第1試合 シングルマッチ
ネヴィル○(10分32秒 レッド・アロー→片エビ固め)●コフィ・キングストン

第2試合 シングルマッチ
セザーロ(○ 9分19秒 シャープシューター)●キング・バレット

第3試合 タッグ王座挑戦者決定トリプルスレット・マッチ
ルチャ・ドラゴンズ(○シン・カラ&カリスト)
(9分17秒 フォーリンスター→片エビ固め)
ロス・マタドールス(ディエゴ&フェルナンド)w/エル・トリート
ニュー・デイ(ビッグE&●エグザビア・ウッズ)

藤波殿堂入りセレモニー

第4試合 トーキョー・ストリート・ファイト戦
ドルフ・ジグラー○(14分58秒 ジグザグ→片エビ固め)●
ケイン
第5試合 ディーバ王座戦
[王者]ニッキー・ベラ○(5分14秒 スクールボーイ)[挑戦者]タミーナ●
※ニッキーが王座防衛

第6試合 シングルマッチ
クリス・ジェリコ ●(18分40秒 クー・デ・グラ→片エビ固め)○フィン・ベイラー

第7試合 チャンピオンvs.チャンピオン
○ジョン・シナ(ユナイテッドステイツ王者)
(17分00秒 ローブロー→反則)
●ケビン・オーエンズ(NXT王者)


[109] fun◆fLongoRY - 2015/07/07(Tue) 13:47 ID:kPEeFxKw  [No.104437]
連続投稿すいません

WWE日本公演「WWE Live 2015」

第2日 7月4日(土)東京・両国国技館

試合結果です。

第1試合 
セザーロ○(8分21秒 シャープシューター)●ディエゴ(ロス・マタドールス)w/フェルナンド&エル・トリート

第2試合 タッグマッチ
ニュー・デイ(ビッグE&●エグザビア・ウッズ)
(6分31秒 スワンダイブ式450°スプラッシュ→片エビ固め)
ルチャ・ドラゴンズ(シン・カラ&○カリスト)

第3試合 シングルマッチ
ネヴィル●(16分20秒 ウォール・オブ・ジェリコ)○クリス・ジェリコ

第4試合 ディーバ王座戦 トリプルスレットマッチ
[王者]ニッキー・ベラ ○(7分03秒 エルボーバット→片エビ固め)ペイジ、●タミーナ
※ニッキーが王座防衛

第5試合 スペシャルマッチ
ブロック・レスナー○(2分38秒 F5→片エビ固め)●コフィ・キングストン

第6試合 NXT王座戦
[王者]ケビン・オーエンズ●()19分21秒 クー・デ・グラ→片エビ固め) [挑戦者]フィン・ベイラー○
※ベイラーがNXT王座奪取

第7試合 タッグマッチ
○ジョン・シナ、ドルフ・ジグラー○
(23分51秒 アティテュード・アジャストメント→片エビ固め)
ケイン、●キング・バレット


[110] fun◆fLongoRY - 2015/07/10(Fri) 00:27 ID:mGXAfERA  [No.104447]
女子プロレスラーの華名(33)が無期限で活動を休止するそうです。

関係者によると、9月15日に東京・後楽園ホールで開催する自主興行「カナプロマニア:パルス」をもってプロレス活動を停止し、それ以降の自主興行のほか、他団体参戦も含めた試合出場をすべて白紙にするという。
華名は「(9月16日以降に)参戦予定だった大会および大会関係者の皆さん、ファンの皆さまには深くおわびします」と話した。

理由については「すみません。今はまだ話せません…」と明かさなかったが、あくまで活動休止であり現役引退は否定。ビジュアル系レスラーとして各団体から引く手あまたの華名は、REINA女子やWAVEといった女子団体を主戦場としているほか、今年はノアのリングにも上がったことがある。
一方、昨年2月から後楽園ホールで定期開催する「カナプロマニア」はこれまで5大会を成功に導くなど、プロデューサーとしての手腕にも定評があった。

なお、10日のREINA女子後楽園ホール大会をはじめ、9月15日まで参戦が決まっている大会には予定通り出場する。人気選手の離脱は、女子プロレス界に大きな影響を与えそう…との事。


[111] fun◆fLongoRY - 2015/07/12(Sun) 23:37 ID:VEi.gSW2  [No.104477]
JWP女子プロレスの春山香代子(36)が11日、12月27日の後楽園ホール大会を最後に引退することを表明したそうです。
新宿FACE大会でコマンド・ボリショイに敗れ、JWP認定無差別級王座から転落した春山は試合後、決意を明かした。「勝っても負けても言うつもりだった」という。
引退後は未定との事。


[112] fun◆fLongoRY - 2015/07/14(Tue) 13:25 ID:oS5u4Byc  [No.104484]
橋本真也復活祭

7月13日(月)東京・後楽園ホール

試合結果です。

第1試合 タッグマッチ
○獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク
(11分31秒 垂直落下式ブレーンバスター→体固め)
●小松洋平、田中翔

第2試合 タッグマッチ
○天山広吉、小島聡
(9分35秒 アナコンダバイス)
中西学、●キャプテン・ニュージャパン

メインイベント シングルマッチ
橋本大地●(16分16秒 バックドロップホールド)○永田裕志

メイン前に「闘魂三銃士プレゼンツ 蘇る橋本真也座談会!」として、プロインタビュアーの吉田豪さん、タレントの勝俣州和さん、田山正雄レフェリー、
田中リングアナ、吉江豊、久々に公の場に姿を見せた安田忠夫が登場。消息不明と思われていた安田の元気そうな姿に、客席も思わずどよめいたそうです。

闘魂三銃士の蝶野正洋、武藤敬司も登場し「橋本さんのシャレになるエピソード」などの座談会が行われ、最後は全員で記念撮影に収まったとの事。


[113] fun◆fLongoRY - 2015/07/15(Wed) 00:57 ID:VuTO1Oyw  [No.104489]
悪性リンパ腫で闘病中の垣原賢人の応援大会「Moving On〜カッキーエイド」(8月18日、東京・後楽園ホール)の一部対戦カードが発表。

長井満也と冨宅飛駈がタッグを結成。船木誠勝、鈴木みのると対戦。

長井は「道場で、一番長く密度の濃い時間を過ごしたのが船木さんと鈴木さん。その2人の先輩と試合をするのも何かの運命」と垣原さんの分も奮闘を誓っていた。

併せて菊田早苗、KEI山宮組VS「大物一族・X」。第2次UWFルールで行われる松井大二郎VS橋本和樹の2試合が決定した。

Xと交渉に当たっている田中稔は「発表する予定だったが、向こうのエージェントの要望がうるさい。ただ、総合格闘技の源流はU。なんとしても実現させる」と意味深なコメント。
また、伊藤崇文と、2006年以来のプロレス復帰となる成瀬昌由の2選手の参戦も発表されたそうです。


[114] fun◆fLongoRY - 2015/07/16(Thu) 18:01 ID:yOPoYdzE  [No.104493]
東京愚連隊興行

東京LOVE 5
NEXT INNOVATION
7月15日(水) 東京・新宿FACE

主な試合結果です。

▼第3試合 東京インターコンチネンタルタッグ選手権 60分1本勝負
[王者組]望月成晃(DRAGON GATE)/×佐藤光留(パンクラスMISSION)
12分16秒 バックドロップ→片エビ固め
[挑戦者組]○百田光雄(リキエンタープライズ)/力(メビウス)
※第2代王者組が3度目の防衛に失敗。百田親子が第3代王者組となる

▼第4試合 Go For Block 30分1本勝負
○高山善廣(高山堂)
6分53秒 ランニングニーリフト→体固め
×宮武俊(DNA)

▼第6試合 東京愚連隊対パイルドライバー 45分1本勝負
FUJITA/×KIKUZAWA
23分05秒 ゴッチ式パイルドライバー→体固め
○鈴木みのる(パイルドライバー)/川村亮(パイルドライバー)

▼第7試合 東京世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
[王 者]○MAZADA
15分57秒 垂直落下式正田落とし→片エビ固め
[挑戦者]×NOSAWA論外
※第4代王者MAZADAが初防衛に成功

第3試合で2013年12月にプロレスデビューした力が、百田光雄&力の“力道山二世&三世コンビ”で
タイトル初戴冠。

また、NOSAWA論外は、今年12月に後楽園ホールで自身のデビュー20周年記念大会を開催することを発表。
すでに“仮面貴族”ミル・マスカラスの招聘が内定しているという。
 昨年12月の後楽園大会にはマスカラスと共にテリー・ファンクも招聘。同じリングに上げるという偉業をやってのけたNOSAWAだが、
今回も「ハルク・ホーガン並のレジェンドを呼ばないと」と、マスカラスだけでなくもう一人レジェンドを招聘することを示唆したそうです。


[115] fun◆fLongoRY - 2015/07/17(Fri) 07:03 ID:LjQk63n.  [No.104497]
ZERO1「火祭り2015」開幕戦
7月16日(木) 東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第3試合 「火祭り2015」Bブロック公式戦
崔領二○(13分36秒 那智の滝→片エビ固め)×TARU

第4試合 「火祭り2015」Aブロック公式戦
KAMIKAZE○(3分15秒 押さえ込み)×小幡優作

第5試合 「火祭り2015」Aブロック公式戦
田中将斗○(12分49秒 スライディングD→片エビ固め)×フジタ“Jr”ハヤト

第6試合 「火祭り2015」Bブロック公式戦
大谷晋二郎×(13分5秒 パワーボム→エビ固め)○ジェームス・ライディーン

第7試合 「火祭り2015」Aブロック公式戦
佐藤耕平○(13分00秒 ジャーマンスープレックスホールド)×将火怒

第8試合 天下一Jrトーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負
日高郁人○(23分54秒 石見銀山→エビ固め)×木高イサミ
※日高郁人が3度目の優勝


[116] fun◆fLongoRY - 2015/07/21(Tue) 13:12 ID:xh1cnmiI  [No.104532]
大日本プロレス「〜両極譚〜両国国技館大会」
7月20日(月)東京・両国国技館

主な試合結果です。

第5試合横浜ショッピングストリート6人タッグ選手権試合 30分1本勝負
[王者]バラモンシュウ、バラモンケイ、×植木嵩行
(10分58秒 テキサスクローバーホールド)
[挑戦者]○グレート小鹿、星野勘九郎、稲葉雅人
※小鹿、星野、稲葉組が新王者

第6試合 タッグマッチ 30分1本勝負
征矢学、○河上隆一
(12分13秒 ハリケーンドライバー→エビ固め)
浜亮太、×神谷ヒデヨシ

第7試合 BJW認定タッグ選手権試合 30分1本勝負
[王者組]佐藤耕平、○石川修司
(18分41秒 クロスアーム式スプラッシュマウンテン→体固め)
[挑戦者組]木高イサミ ×宮本裕向
※王者組が7度目の防衛に成功

第8試合 BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合 20周年記念20アイテムデスマッチ 30分1本勝負
[王者]アブドーラ・小林×
(20分53秒 ドラゴンスプラッシュ→体固め)
[挑戦者]伊東竜二○
※伊東が第32代王者

第9試合 BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
[王者]関本大介×
(21分24秒 パワーボム→エビ固め)
[挑戦者]岡林裕二○
※岡林が第7代王者


[117] fun◆fLongoRY - 2015/07/24(Fri) 07:29 ID:Ms8VB8zE  [No.104537]
ZERO1の真夏の祭典「火祭り2015」に参戦中のフジタ“Jr”ハヤトが、ヒザの負傷のため、残りの公式戦を欠場するそうです。
残りの公式戦は不戦敗との事。

フジタ“Jr”ハヤトのコメント。
「本当に今回こんな形で欠場になってしまったことを本当に心よりお詫び申し上げます。開幕戦で田中さんと熱い試合をして、結果は負けてしまいましたが、皆様に熱い試合を見せることができず、本当に悔しいです。
 1日も早く完璧に治し、またZERO1さんのリングに帰って来たいと思います。その時までしばらくお待ち下さい。よろしくお願い致します。
 必ずまたやりすぎなハヤトをお見せしますのでこれからも応援よろしくお願い致します。」


[118] fun◆fLongoRY - 2015/07/27(Mon) 02:47 ID:dCKfNPWo  [No.104547]
スターダム

STARDOM×STARDOM2015~真夏の祭典〜
7月26日(日) 後楽園ホール 

主な試合結果です。

ハイスピード選手権試合 30分1本勝負
<王者>スター・ファイヤー○
12分40秒 垂直落下式パイルドライバー→エビ固め
<挑戦者>クリス・ウルフ×
※第10代王者のスター・ファイヤーが初防衛に成功

スターダム最強外国人タッグマッチ 30分1本勝負
メリッサ&○チェルシー
14分56秒 キーロック
ハドソン・インヴィー&ニッキー・ストーム×

紫雷姉妹ラストタッグマッチ 30分1本勝負
○紫雷イオ&紫雷美央
17分22秒 ムーンサルト・プレス→片エビ固め
松本浩代&岩谷麻優×

ワールド・オブ・スターダム選手権試合 時間無制限1本勝負
<挑戦者>里村明衣子○
22分27秒 デスバレー・ボム→片エビ固め
<王者>宝城カイリ×
※里村明衣子が第6代王者となる。


[119] fun◆fLongoRY - 2015/07/27(Mon) 22:11 ID:R3zljjiA  [No.104551]
8.18カッキーエイドの全対戦カード決定。また、前田日明や桜庭和志も応援ゲストとして来場するそうです。

〜カッキーエイド〜
8月18日(火) 18:30〜
東京・後楽園ホール

<追加発表カード>
▼ダブルバウト カッキーエイド特別ルール 20分1本勝負
金原弘光/高山善廣
vs.
伊藤崇文/川村亮
※両チームともに持ち点「7」よりスタート。ダウン=マイナス1、エスケープ=マイナス1のロストポイント制。

▼6人タッグマッチ 20分1本勝負
藤原喜明/中野巽耀/田中稔
vs.
佐野巧真/金本浩二/成瀬昌由

▼タッグマッチ 15分1本勝負
関本大介/岡林裕二
vs.
上山龍紀/田村和宏

<既報カード>
▼メインイベント 垣原賢人推薦試合〜Back to “1989 UWF DOJO”〜タッグマッチ 30分1本勝負
船木誠勝/鈴木みのる
vs.
冨宅飛駈/長井満也

▼タッグマッチ 15分1本勝負
菊田早苗/KEI山宮
vs.
X(大物一族と交渉中)

▼第2次UWFルール(5ノックダウン制)シングルマッチ 15分1本勝負
松井大二郎
vs.
橋本和樹



[120] fun◇fLongoRY - 2015/08/02(Sun) 12:56 ID:T02yWIPs  [No.104567]
WWEは7月31日(日本時間8月1日)、WWE殿堂入りのロディ・パイパーさんが、7月30日に米カリフォルニア州ハリウッドの自宅で亡くなったと発表。就寝中に心肺が停止したという。61歳だった。

カナダ出身のパイパーさんは73年にデビューし、77年8月に新日本に初来日し、猪木とシングルで対戦。78年3月には藤波辰爾の凱旋(がいせん)試合で対戦相手を務めた。83年5月には全日本にも参戦し、馬場、鶴田組のタッグ王座に挑戦した。
84年にはWWE入りを果たし、ハルク・ホーガンらと抗争を展開。06年にはリック・フレアーと世界タッグ王座を獲得するなどトップレスラーとして長く活躍し、卓越したマイクパフォーマンスで80年代を代表するレスラーとして人気を博した。

ご冥福お祈りします。


[121] fun◇fLongoRY - 2015/08/03(Mon) 11:17 ID:c79dpGD6  [No.104573]
ZERO1『真夏の祭典 火祭り2015決勝戦』
8月2日(日) 東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

[第2試合/火祭り2015準決勝/30分1本勝負]
〔Aブロック1位〕
○ 佐藤耕平
(8分52秒、ジャーマンスープレックスホールド)
✕ ジェームス・ライディーン

[第3試合/火祭り2015準決勝/30分1本勝負]
〔Bブロック1位〕
○ 関本大介
(12分30秒、ジャーマンスープレックスホールド)
✕ 田中将斗
〔Aブロック2位〕

[第6試合/火祭り2015優勝決定戦/時間無制限1本勝負]
○ 佐藤耕平
(15分58秒、ジャーマンスープレックスホールド)
✕ 関本大介

※佐藤耕平が11年ぶり2度目の優勝


[122] fun◆fLongoRY - 2015/08/06(Thu) 00:02 ID:uGzu3K0s  [No.104578]
リアルジャパンプロレスは4日、9・18後楽園ホール大会で船木誠勝が、スーパー・タイガーの保持するレジェンド選手権に挑戦すると発表。

6月の後楽園大会ではタッグ戦で対戦。その後W―1を退団した船木は「前回の対戦で手応えを感じた。特に打撃は受けた瞬間『ただの蹴りじゃないな』と。せっかくなのでシングルでやりたいと思い、タイトル挑戦を直訴した」と経緯を説明。

フリー転身から、初のタイトル挑戦となるが「団体に所属しスポットで参戦するのではない。今回は一発勝負。9月はこの試合にかける」と悲壮な決意を見せる。それもRJ総帥・初代タイガーマスクの存在がある。

「憧れの人の前で、憧れの人の設立したタイトルのチャンピオンになりたい。初代タイガーは欠場しているがこのリングは守らないといけない。防衛戦はもちろん、仮に負けてももう1回挑戦する」と船木はRJへの継続参戦を表明。

これを受けたS・タイガーは「今までの防衛戦の中で最強の相手」と気を引き締めながら「これがRJだというのを見せる。経験の差はあるが、その差を縮める」と初代虎の一番弟子としてのプライドをのぞかせていたそうです。

リアルジャパンプロレス
9月18日(金) 後楽園ホール

対戦予定カード

メインイベント 佐山サトルプロデュース 

レジェンド選手権試合 60分1本勝負
[王者]スーパー・タイガー
 vs 
[挑戦者]船木誠勝


[123] ただの全日ファン - 2015/08/06(Thu) 20:36 ID:lUbu5Grw  [No.104582]
高橋奈苗改め高橋奈七永が新団体SEAdLINNNGを設立。
夏樹☆たいよう改め南月たいようが専務に就任。

8月26日の旗揚げ戦のカード
彩羽匠vs瑛凜
井上京子vsX
米山香織&MIZUKIvs藤本つかさ&Sareee
堀田祐美子&豊田真奈美&「ことり」vsさくらえみ&松本浩代&中島安里紗
高橋奈七永&浜田文子vs里村明衣子&アメージング・コング


[124] fun◇fLongoRY - 2015/08/18(Tue) 02:41 ID:l/9r9V4o  [No.104617]
ユニオンプロレスが10周年記念興行(10・4後楽園)での解散を発表。会見にはナオミ・スーザン代表、木高イサミ、石川修司が出席。

3人のコメント(要約)です

(スーザン) 
ユニオンプロレスは10月4日後楽園ホール大会の10周年記念大会をもちまして解散いたします。
(イサミ) 
スーザンさんが代表を辞めるって言った時に例えば新しい代表を立てるとか、ユニオンプロレスを今後どうしていくのか、みんなで話し合った結果なんですけど、現在のユニオンプロレスというのは、始めは代表がいろいろ代わったりしたんですけど、スーザンさんが代表になってから一つになってここまで来た部分が大きかったので。今、スーザンさんが引退するということもあって、みんなで話して今回の解散ということになりました。
(スーザン) 
10月4日の後楽園ホール大会以降の所属選手についてですが、今の段階では未定の部分が多いんですけど、実はDDTプロレスの方で新たなプロダクションを設立する話が持ち上がっていまして、そちらに所属する選手も出てくると思われますが、誰がどこに所属するというのは決まっていません。みんなの意見を尊重していきたいと思っていますので、決まり次第ご報告させていただきたいと思います。
(石川) 
先ほどあったようにみんなで話し合って、10月4日で解散ということが決まって、自分の中でユニオンプロレスのおかげで成長できた、ユニオンプロレスでやってきたというのがあって、そのユニオンプロレスが解散するというのもあって、10月4日以降はフリーとしてやっていこうと思っています。自分の中では強いと言われている選手たちと闘っていきたいし、自分の年齢も今年で40歳なんで、残った現役生活はそういった人たちと自分の力を試してみたいと思いました。
(イサミ) 
僕個人なんですけど、ユニオンプロレスがなくなって、その後どうするのか、自分のいくべき道というのは僕の中では決まってはいるんですけど、まだ全てのゴーサインが出ているわけではないので、今の段階ではまだ言いづらい部分ではあります。でもユニオンプロレスというのは僕らにとっても家だったので、それを閉めるというのはマイナスな気分になりますけど、せっかくだったら10月4日に最高のものを見せられたらなと。今、僕が一番望んでいるのは自分の進退もそうですけど、それよりもまず10月4日までに残されたあと3大会で、どれだけすごいものを見せられるか僕らに与えられた使命だと思っているので。今は10・4に向けて全力で走ろうと思います。


[125] fun◆fLongoRY - 2015/08/19(Wed) 22:49 ID:8aNF5jrA  [No.104635]
垣原賢人応援大会「カッキーエイド」
8月18日(火) 東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合結果です。

第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負 第2次UWFルール※5ノックダウン制
松井大二郎○(6分15秒 胴締めチョークスリーパー)● 橋本和樹

第2試合 タッグマッチ 15分1本勝負
○関本大介、岡林裕二
(10分14秒 ジャーマンスープレックスホールド)
上山龍紀、●田村和宏

第3試合 タッグマッチ 15分1本勝負
○菊田早苗 KEI山宮
(8分37秒 胴絞めチョークスリーパー)
バラモン・シュウ、●バラモン・ケイ

第4試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
○藤原喜明、中野巽耀、田中稔
(13分51秒 ワキ固め)
●佐野巧真、金本浩二、成瀬昌由

第5試合 ダブルバウト カッキーエイド特別ルール 20分1本勝負
金原弘光、○高山善廣
(13分19秒 エベレストジャーマンスープレックス→KO)
●伊藤崇文、川村亮

第6試合 垣原賢人推薦試合 Back to “1989 UWF DOJO” 30分1本勝負
船木誠勝、○鈴木みのる
(17分26秒 ゴッチ式パイルドライバー→片エビ固め)
●冨宅飛駈、長井満也

垣原賢人さんを応援する大会「Movin g On〜カッキーエイド〜」がかつてのUWF同窓会のような盛り上がりを見せたそうですね。
第4試合後の休憩明けに獣神サンダー・ライガー、中西学、小橋建太さん、安生洋二さんからのメッセージが流された。
また、リングアナウンサーが読み上げる形で、「必ずや病を打ち負かしてもらいたい。魂込めて。祈ってるよ」という高田延彦さんからのメッセージも披露されたそう。
まずは、カッキー応援隊の山崎一夫さんがリングに上がり、「この会場の熱気を聞いて、必ずやカッキーは戻ってきてくれると信じています。そして、この声援を聞いて、リングに上がりたくてうずうずしていると思います」と話した。
続いて、応援ゲストとして、ノアの丸藤正道が登場。「若干場違いだと思う方もいるかと思いますが、垣原さんとは全日本プロレス時代、高山さんと共に、毎日のように受け身をした間柄です。僕は、人の力というものを信じています。みんなで最高の空間を作って、それを垣原さんのパワーに変えたいと思います。今日は応援ゲストという形ですが、今度何かがある時は、コスチュームを着て、このリングに立ちたいと思います」と話すと、観客は大歓声。
桜庭和志が登場し、「Uインターの先輩の垣原さんがガンと戦っています。皆さん、応援してあげてください」とアピール。
最後に、『キャプチュード』と共に前田日明さんが登場。
「オレたちの師匠はカール・ゴッチさん。オレたちはリアルワンの弟子。ただのプロレスラーではない。もう一度言う。ガンぐらいでオタオタすんじゃない。おまえは家に帰れば亭主、父親だろ。もっとしっかりしろ。こんなにも熱い思いで集まってくれた皆のためにも、普通の人が怖がるような病気をどうするのか、リアルワンのおまえが見せてやれ。もう一度言う、オタオタすんじゃない!」とメッセージ。
山崎さんは、かつての仲間たちが集まるきっかけを作ってくれた垣原さんにリング上から感謝を伝え、「カッキー、ありがとう!」と絶叫。その後、4人で記念撮影に収まったとの事。

試合後はメインの船木の呼び込みで垣原さん本人も登場。全員で集合写真に収まると、場内にはUWFのメインテーマが鳴り響いた。
垣原さんは、免疫力が弱っているため、マスクを装着し、スーツ姿で登場。長女の綾乃さん、長男の創史さんに寄り添われ、「ただいま」とファンにあいさつすると、「パワーをもらった」と大勢のファンの歓声や、仲間との再開に笑顔を見せた。現在は症状も安定しており、現在は自宅で療養しながら、 抗がん剤治療、食事療法、東洋医学などで闘病を続け、「絶対に負けない」と、完全復活を約束したそうです。



[126] fun◇fLongoRY - 2015/08/24(Mon) 13:11 ID:Ms8VB8zE  [No.104672]
DDT

両国ピーターパン2015〜DDTより愛をこめて〜

8月23日(日)東京・両国国技館

主な試合結果です

▼第三試合 ウチコミ!presents DDT EXTREME級ブラインドフォール・ブラジャーストリップ・タイガートラップデスマッチ 60分一本勝負
<王者>○アントーニオ本多 vs マサ高梨×<挑戦者>
15分10秒 ブラジャー剥ぎ取り
※第33代王者が初防衛に成功

▼第四試合 遠藤哲哉復帰戦 30分一本勝負
○竹下幸之介 vs 遠藤哲哉×
13分32秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド

▼第六試合 KO-D6人タッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>石井慧介&入江茂弘&○高尾蒼馬 vs 男色ディーノ&スーパー・ササダンゴ・マシン&大家健×<挑戦者組>
12分35秒 ジントニック→エビ固め
※第19代王者組が5度目の防衛に成功

▼第七試合 KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>×関本大介&岡林裕二 vs 飯伏幸太○&佐々木大輔<挑戦者組>
21分33秒 フェニックス・スプラッシュ→片エビ固め
※関本組が5度目の防衛に失敗、飯伏組が第52代王者組となる

▼セミファイナル ドラマティック・ドリームマッチ 30分一本勝負
×HARASHIMA vs 棚橋弘至○
19分0秒 ハイフライフロー→片エビ固め


▼メインイベント グッドコムアセットpresents KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>×KUDO vs 坂口征夫○<挑戦者>
21分20秒 神の右膝→片エビ固め
※KUDOが初防衛に失敗、坂口が第54代王者となる


[127] マイバッハMS - 2015/08/25(Tue) 23:08 ID:nluxeBkQ  [No.104676]
テスト

[128] まさMS - 2015/08/26(Wed) 01:52 ID:dNpnlHYw  [No.104677]
ダイヤモンドリングの中嶋勝彦が健介オフィスから独立し、フリーに転向していたことを25日、自身のブログで発表した。

 中嶋は健介ファミリーの“長男”として2004年4月から健介オフィスに所属。同オフィスのプロレス部門“ダイヤモンドリング"が旗揚げしてからは中心選手として活躍した。佐々木健介の電撃引退を機にダイヤモンドリングは昨年3月に活動休止を発表したものの、中嶋は唯一の“所属"としての立場を貫いてきた。

 だが、25日に自身のブログを更新し、7月末日をもって健介オフィスとの契約を終了していたことを公表。「一部俺の脳みそ大丈夫?って心配しちゃうくらい悩みましたが…1人の男として。1人のレスラーとして。1人の人間として。甘えていてはいけない。しっかり我が道を切り開いて行かなくちゃいけないんだ…という考えに行きつきました」と決断に至った心境を綴った。

 フリー転向を果たし、裸一貫での再出発。「これからどんな道を進んで行くのか…。何を選択して行くべきなのか…。またたくさん僕は悩むと思います」としながらも、「でもひとつだけ目指すべき答えがあります。それはヘビーのベルト。僕は皆さんが望む景色を必ず一緒に見たいと思う…。ってか、必ず見せる!!」と悲願のヘビー級王座戴冠を改めて見据えた。

8月いっぱいノアでカード組まれてますし引き続きノア中心になるとは思いますが正式な動向がどうなるか楽しみです。

テスト書き込み誠に失礼致しましたm(_ _)m


[129] ただの全日ファン - 2015/08/26(Wed) 02:35 ID:yyomWMoI  [No.104678]
仙台ガールズの仙台幸子が来年1月17日に引退することを発表しました。


[130] fun◆fLongoRY - 2015/08/29(Sat) 14:07 ID:7R4EYSbE  [No.104693]
SEAdLINNNG 〜Let’s get started!(旗揚げ戦)
8月26日(水)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合結果です。

▼第1試合 シングルマッチ 20分1本勝負
○彩羽匠(Marvelous)
8分04秒 シットダウン・パワーボム→エビ固め
×瑛凜(JWP)

▼第2試合 シングルマッチ 15分1本勝負
△井上京子(ディアナ)
15分00秒 時間切れ引き分け
△朱里(REINA)

▼第3試合 南月たいようプロデュース試合 タッグマッチ 20分1本勝負
○米山香織(フリー)/MIZUKI(LLPW-X)
8分19秒 ダイビング千豚♪→片エビ固め
藤本つかさ(アイスリボン)/×Sareee(ディアナ)

▼第4試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
堀田祐美子(ディアナ)/豊田真奈美(フリー)/○「ことり」(我闘雲舞)
15分24秒 モーニングスター
×さくらえみ(我闘雲舞)/松本浩代(エスオベーション)/中島安里紗(JWP)

▼第5試合 タッグマッチ 60分1本勝負
○高橋奈七永/浜田文子(WAVE)
23分34秒 冷蔵庫爆弾→片エビ固め
里村明衣子(仙女)/×アメージング・コング(TNA)


[131] fun◇fLongoRY - 2015/08/31(Mon) 14:04 ID:3/SUUpYk  [No.104705]
ユニオン・プロレス

夏祭りユニオン2015
8月30日 東京・新宿FACE

主な試合結果です。

<第四試合> ハードコアマッチ 30分一本勝負
×紫雷美央 vs 葛西純○
12分54秒 パールハーバー・スプラッシュ→片エビ固め

<第五試合>メインイベント ユニオンプロレス認定ユニオンMAX選手権試合 30分一本勝負
<王者>×FUMA vs 木高イサミ○<挑戦者>
16分55秒 勇脚・斬→エビ固め
※FUMAが4度目の防衛に失敗、イサミが第5代王者となる。


ユニオンMAX王座奪還したイサミが、石川修司とのタイトルマッチを直訴。
“ユニオン最後の試合”が決定しました。

ユニオンプロレス最終興業
「ユニオン10周年記念興行」
10月4日(日)
東京・後楽園ホール

ユニオンプロレス認定ユニオンMAX選手権試合
<王者>木高イサミ vs 石川修司<挑戦者>


[132] fun◇fLongoRY - 2015/09/03(Thu) 08:07 ID:LVwxlQeQ  [No.104715]
“スーパーフライ”ジミー・スヌーカ が殺人と過失致死容疑で逮捕されたそうです。

元WWEで日本マットでも活躍した“スーパーフライ”ジミー・スヌーカ(72)が交際相手を殺害したとして第3級殺人と過失致死容疑で1日朝、ニュージャージー州の自宅で逮捕された。
複数の米国メディアが報じた。すでにスヌーカは10万ドル(約1200万円)の保釈金を支払い、釈放されている。

1983年5月、当時23歳だったスヌーカの交際相手がペンシルベニア州のモーテルで意識不明となり、搬送先の病院で死亡した。死因は外傷性脳損傷で体には39か所にも及ぶ切り傷やあざがあった。スヌーカは女性がトイレに行く途中に自ら転倒し、頭を打ったなどと説明していたが、実際には口論の末、殴打していたという。
フィジー出身のスヌーカは69年に米国でデビュー。81年に全日本プロレスに参戦し、ジャイアント馬場やジャンボ鶴田と激闘を展開した。また“超獣”ブルーザー・ブロディとのコンビで世界最強タッグリーグ戦を制した。85年には新日本プロレスに参戦。代名詞のスーパーフライで多くのファンを魅了し、96年にはWWEの殿堂入りを果たしている。


[133] fun◇fLongoRY - 2015/09/06(Sun) 09:54 ID:gZ4b6PZE  [No.104720]
「なにわ超花火」
9月5日(土)大阪府立体育会館(エディオンアリーナ)

主な試合結果です

<第5試合>タッグマッチ 20 分 1 本勝負
大谷晋二郎 & ×磐城利樹 
(19分48秒ミサイルキック→エビ固め)
田中将斗&○小幡優作


<第6試合>タッグマッチ  20 分 1 本勝負
佐藤耕平&△関本大介 
(時間切れ引き分け)
△崔領二&ジェームス・ライディーン

<第7試合>「爆破王選手権」 時間無制限 1 本勝負
ランバージャック電流発破&バックスクリーン 3 連発爆破バットデスマッチ
大仁田厚&×長与千種 
(18分13秒体固め 『電流‘発破’タワーの爆破による被爆』)
○TARU&ダンプ松本
※TARUが第3代爆破王となる


[134] fun◇fLongoRY - 2015/09/09(Wed) 13:11 ID:Vw8pH7pU  [No.104723]
KAIENTAI−DOJO

CLUB-K SUPER in TKPガーデンシティ千葉

9月6日(日)TKPガーデンシティ千葉

遅くなりましたが主な試合結果です。

第5試合[インディペンデント・ワールド・世界ジュニアヘビー級選手権試合]
(王者)○木高イサミ
 14分07秒 勇脚→エビ固め
(挑戦者)×関根龍一
※木高イサミが8度目の防衛に成功

第6試合[STRONGEST-K TAG選手権試合]
(王者)TAKAみちのく&×MEN'Sテイオー
 19分13秒 ニュー・トルネードクラッチ
(挑戦者)真霜拳號&○佐藤悠己
※真霜拳號&佐藤悠己組が第30代王者組となる

第7試合[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合]
(王者)×火野裕士
 16分58秒 ダイビングセントーン→片エビ固め
(挑戦者)○タンク永井
※タンク永井が第20代王者となる


[135] fun◇fLongoRY - 2015/09/09(Wed) 13:13 ID:Vw8pH7pU  [No.104724]
連続投稿すいません

華名がスカウトされてWWE入りするそうです。

都内某所でWWEが記者会見を行い、NXTの一員として華名と契約したことを発表した。WWEではHIROKO(KENSO夫人。現千葉県船橋市の市議会議員、鈴木浩子氏)以来、約10年ぶりの日本人ディーバとなるそうです。

 黒いジャケット姿で登場した華名は「この度、WWEよりスカウトいただきまして契約させていただきました。私はデビューしてから10年ほど、正確に言いますと休んで時期がありますので8年ほどになります。その間に団体には所属せずフリーで活動させていただいておりました。フリーですので身一つでやってきたわけなので、一人でこの業界だったり、数々の団体に闘いを挑んできました。自分でプロデュース興行などをして成功はしたんですけど、やり尽くしたというところがありました。そんな中でWWEから突然のスカウトをいだきました。WWEといったら世界でナンバーワンの団体ですから、これは私の今まで築き上げてきたスキルやキャリアを世界中に活性化させるチャンスをいただきました。世界中のWWEを愛する方たちのために、私自身を捧げてキャリアのゴールにしようと決断しました」と挨拶。

 先月ニューヨークで開催された『NXT テイクオーバー:ブルックリン』を観戦した際、ディーバの試合で熱狂する観客を目の当たりにして「早くWWEのリングに上がりたい。私が入ったらもっと面白く出来る」と思ったという華名は、英語に関しても勉強中ではあるが「不安はないです。人間は言語だけではないと思っていますので」と自信満々。
 9月15日に後楽園ホールで最後の自主興行『カナプロマニア:パルス』を開催したあと、9月下旬から渡米してフロリダ州オーランドにあるパフォーマンス・センター入りする予定。日本でお馴染みのイタミ・ヒデオやフィン・ベイラーが活躍するNXTでのデビューを目指すことになる。なお、現時点でデビューの時期やリングネームは未定との事。


[136] fun◇fLongoRY - 2015/09/14(Mon) 13:46 ID:oS5u4Byc  [No.104763]
「越後超花火」
9 月 12 日(土) 新潟市体育館

遅くなりましたが主な試合結果です。

☆ NWA インターナショナルライトタッグ選手権 60 分 1 本勝負
菅原拓也&○ brother'YASSHI'
(12分41秒ナイスジャーマン)
シマ重野&×コシヒカール(新潟プロレス)

☆ NWA インターコンチネンタルタッグ選手権   60 分 1 本勝負
佐藤耕平 &○ 関本大介( BJW )
(15分08秒ジャーマンスープレックス→)
J ・ライディーン &×KAMIKAZE

☆初代「爆破王タッグ王者」決定戦  無制限 1 本勝負
ノーロープ有刺鉄線電流爆破マッチ( 4 面爆破)
大仁田厚 &○長与千種(マーベラス)
( 12分16秒爆破 )
×ダンプ松本&TARU
※大仁田&長与が初代「爆破王タッグ王者」


[137] fun◇fLongoRY - 2015/09/16(Wed) 21:04 ID:fRKskP/I  [No.104771]
女子ですがスターダムは、前ハイスピード王者・コグマ(17)の退団を文書で発表したそうです。
5月以降、欠場が続いていたコグマについて「たび重なる規則違反を行い、団体として更正させるために何度も面談を行いましたが、本人に復帰する意思がないと判断し、9月15日付で退団という結論になりました」との事。

13年11月にデビューしたコグマは150センチ、53キロと小柄ながらセンスを発揮。今年2月には紫雷イオを破り、ハイスピード王座を奪取するなど、将来が期待されていた…。

春までの活躍を知っていたら、信じられないのですが、まだ若いのにもったいないように思うんですけれど…。うーん…。


[138] fun◇fLongoRY - 2015/09/17(Thu) 00:34 ID:xXnza6MM  [No.104773]
カナプロ ラスト興行「カナプロマニア:パルス」
9月15日(火)東京・後楽園ホール

主な試合結果

第6試合 スペシャル6人タッグマッチ 60分1本勝負
○華名&朱里&志田光
30分12秒 チキンウィングフェースロック
中島安里紗&水波綾&山下りな×


[139] fun◇fLongoRY - 2015/09/20(Sun) 01:10 ID:/Z7jHrLM  [No.104782]
リアルジャパンプロレス

9月18日(金)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

第6試合 メインイベント 佐山サトルプロデュース 
レジェンド選手権試合 60分1本勝負
<第7代王者>スーパー・タイガー×
11分17秒 ハイブリッド・ブラスター
<挑戦者>船木誠勝○(フリー)
※5度目の防衛に失敗。船木誠勝が第8代王者。


[140] fun◆fLongoRY - 2015/09/22(Tue) 08:00 ID:WMOuWip.  [No.104800]
4団体合同興行 第5回M.I.O
〜さよならみんなのお姉ちゃん〜紫雷美央引退

9月20日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第1試合 最後のタッグマッチ 30分1本勝負
○紫雷美央&希月あおい(アイスリボン)
11分22秒 土蜘蛛
×尾崎魔弓(OZ)&桜花由美(WAVE)

第3試合 最後のシングルマッチ 30分1本勝負
×紫雷美央
11分11秒 勇脚・斬→片エビ固め
○木高イサミ(ユニオン)

第5試合 〜紫雷美央プロレスをクローズマッチ〜 時間無制限1本勝負
×紫雷美央&大畠美咲(WAVE)&藤本つかさ(アイスリボン)
14分09秒 タイガースープレックスホールド
○つくし(アイスリボン)&世羅りさ(アイスリボン)&長浜浩江(WAVE)

試合後、最後に指輪をした美央は「結婚します!」と衝撃発表しファンに別れを
告げたそうです。

お疲れ様でした。


[141] fun◆fLongoRY - 2015/09/24(Thu) 08:10 ID:WYazIxps  [No.104817]
ゼロワン

9月23日後楽園ホール

主な試合結果です。

BUNヘビー級選手権 1/60
(王者)×KAMIKAZE
(12:49反則)
(挑戦者)○磐城利樹
※磐城利樹が新王者に(磐城利樹はデビュー以来初勝利)

Cシングルマッチ 1/30
×田中将斗
(13:41 ライディーンボム)
○ジェームス・ライディーン

DNWAインターナショナルライトタッグ選手権 1/60
(王者)×菅原拓也&brother'YASSHI'
(スワンダイブ式ミサイルキック)
(挑戦者)○大谷晋二郎&高岩竜一
※大谷晋二郎&高岩竜一が新王者に

Eインターナショナル&NWA世界ジュニアヘビー級 2冠選手権 1/60
(王者:W-1)○田中稔
(20:24ファイアーボールダブルニー)
(挑戦者)×日高郁人
※田中稔が王座防衛

F世界ヘビー級選手権  1/60
(王者)○佐藤耕平
(16:50ジャーマンSH)
(挑戦者)×小幡優作
※佐藤耕平が王座防衛


[142] fun◆fLongoRY - 2015/09/24(Thu) 21:27 ID:WYazIxps  [No.104820]
スターダム

5★STAR GP2015〜シングルの覇者決定〜

9月23日(日) 後楽園ホール 

遅くなりましたが主な試合結果です。

◆ハイスピード選手権試合 30分1本勝負
<挑戦者>ロサ・ネグラ○
2分13秒 マッドスプラッシュ→エビ固め
<王者>スター・ファイヤー×
※スター・ファイヤーが2度目の防衛に失敗。ロサ・ネグラが第11代王者となる

◆安川惡斗復帰戦 タッグマッチ 30分1本勝負
〇安川惡斗&木村響子
16分8秒 ACTスペシャル→エビ固め
加藤悠&渡辺桃×

◆ゴッデス・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
<王者組>紫雷イオ&〇岩谷麻優
20分26秒 ドラゴン・スープレックス・ホールド
<挑戦者組>DASH・チサコ&仙台幸子×
※第8代王者の紫雷イオ&岩谷麻優組が4度目の防衛に成功


◆5★STAR GP2015 優勝決定戦 30分1本勝負
<レッドスターズ代表>宝城カイリ○
18分16秒 ダイビング・エルボードロップ→体固め
<ブルースターズ代表>ハドソン・インヴィー×
※ 5★STAR GP2015 優勝は宝城カイリ


[143] fun◆fLongoRY - 2015/09/24(Thu) 21:27 ID:WYazIxps  [No.104821]
連続投稿すいません。

佐々木健介の鬼嫁こと、元女子プロレスラーの北斗晶(48)が乳がんで入院していることを23日、公式ブログで明らかにしていました。今日(24日)朝に右乳房の全摘出手術を受けているそうです。

北斗は何とか全摘を避けようと話してみたが、医師の「胸の事より今は5年先、10年先、生きることを考えてみましょう」という言葉に触れて初めて「今の自分は命さえも危険な状態なんだ」ということが分かったという。

そして今、北斗は「愛する子供達の白髪の生えた顔が見たい。パパと2人で、年を取っていつまでも手をつないで歩きたい」と考えているそうですが、無事をお祈りします。


[144] fun◆fLongoRY - 2015/10/04(Sun) 14:23 ID:.L93YTeo  [No.104876]
DRADITION 2015 special edition
2015 HALL OF FAME
ドラゴン殿堂入りシリーズ
10月1日(木)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼第3試合 シングルマッチ 45分1本勝負
○FUNAKI(元WWE)
11分35秒 ラ・マヒストラルを切り返して→片エビ固め
XLEONA

▼第6試合 スペシャル6人タッグマッチ 60分1本勝負
船木誠勝(フリー)&鈴木秀樹(フリー)&LEONA×
17分33秒 エベレストジャーマンスープレックスホールド
○高山善廣(高山堂)&NOSAWA論外(東京愚連隊)&バッファロー(先駆舎)


藤波辰巳の欠場により代打で2試合行ったLEONAと船木誠勝の試合後のやり取りです

<試合後コメント>
船木誠勝&LEONA
船木「しゃーないな」
LEONA「はい」
船木「1日2試合だから。藤波さんの代わりだからね。荷が重いよ。正直、多分藤波さん見てられなかったと思うよ。親不孝だな。親不孝……でも藤波さんがいない分、頑張ったのは親孝行だよ。だけど最後のやられ具合見たら悔しいと思うから親不孝だよ。親不孝の親孝行の親不孝だよ。頑張んないと」
LEONA「はい」
船木「死にものぐるいでやらないと。死ぬ気で…死ぬ気でやらないと、藤波さんの影についていけないよ」
LEONA「はい」
船木「なんもないとこから作ってきたんだから。ね、最初っからレールは無かったんだよ。そこから作ってきたんだから。最初からレールがある、どうする? 失敗できないんだよ? ね、失敗したら全部、藤波さんが恥をかく。そういう立場なんだから、頑張れよ」
LEONA「はい」
(船木はLEONAを置いて控室へ。LEONAはしばらく俯いた後、控室へ向かうが、控室のドアにもたれかかり何かを考えた後無言で控室へ)


[145] fun◇fLongoRY - 2015/10/05(Mon) 01:07 ID:dWpZhV8A  [No.104882]
ユニオン10周年記念興行〜星に願いを〜
(ユニオン・ラスト興業)
10月4日(日) 東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

▼第3試合 ユニオンプロレス認定Fly to Everywhereワールドチャンピオンシップ 30分1本勝負
[王 者]○チェリー
11分6秒 ユニオンロック
[挑戦者]×高梨マサ子
※第9代王者チェリーが初防衛に成功。

▼第4試合 3WAYタッグマッチ 30分1本勝負
○MEN’Sテイオー&SAGAT
10分20秒 ジャックナイフ式エビ固め
大家健&×冨永真一郎 with 紫雷美央
※もう一組は大家(真霜)拳號&円華

▼第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負
○FUMA
16分22秒 ジョーブレイカー→片エビ固め
×風戸大智

▼第6試合 ユニオンプロレス認定ユニオンMAX選手権試合 30分1本勝負
[王 者]○木イサミ
23分46秒 勇脚・斬→片エビ固め
[挑戦者]×石川修司
※第5代王者イサミが初防衛に成功。


[146] fun◇fLongoRY - 2015/10/08(Thu) 14:23 ID:Z93nOQKc  [No.104895]
DDT「ドラマティック総選挙2015結果発表大会」
10月7日(水) 東京・後楽園ホール

ドラマティック総選挙2015 結果発表です。

【個人部門】

第1位 1244票 木高イサミ
※11・28大阪府立第一でのKO-D無差別級王座挑戦が決定

第2位 862票 飯伏幸太
※10・25後楽園でのKO-D無差別級王座挑戦が決定

第3位 642票 HARASHIMA
第4位 442票 大家健
第5位 395票 男色ディーノ
第6位 368票 チェリー
第7位 356票 マサ高梨
第8位 343票 石井慧介
第9位 333票 佐々木大輔
第10位 285票 大石真翔
第11位 269票 赤井沙希
第12位 267票 高尾蒼馬
第13位 264票 彰人
第14位 263票 スーパー・ササダンゴ・マシン、清水愛
第16位 235票 アントーニオ本多
第17位 233票 坂口征夫
第18位 215票 平田一喜
第19位 212票 ヤス・ウラノ
第20位 211票 坂崎ユカ
第21位 182票 勝俣瞬馬
第22位 178票 遠藤哲哉
<アンダーボーイズ>
第23位 176票 中島翔子
第24位 165票 竹下幸之介
第25位 161票 入江茂弘
第26位 153票 福田洋
<圏外>
第27位 140票 山下実優
第28位 111票 梅田公太
第29位 107票 中津良太
第30位 100票 大鷲透
第31位 88票 樋口和貞
※27位以下の選手は、10・25後楽園大会出場ならず

【ユニット部門】
第1位 2543票 #大家帝国(大家健、男色ディーノ、スーパー・ササダンゴ・マシン)
※11・17後楽園大会の興行権を獲得

第2位 1643票 酒呑童子(KUDO、マサ高梨、坂口征夫)
第3位 1238票 スマイルスカッシュ(HARASHIMA、ヤス・ウラノ、彰人)
第4位 1165票 ゴールデン☆ストームライダーズ(飯伏幸太、佐々木大輔、宮武俊)
第5位 1088票 チームドリフ(石井慧介、入江茂弘、高尾蒼馬)
第6位 1030票 ハッピーモーテル(アントーニオ本多、竹下幸之介、遠藤哲哉、福田洋)
第7位 575票 T2ひー(高木三四郎、大鷲透、平田一喜)
第8位 554票 KAT-TOO(大石真翔、勝俣瞬馬)
第9位 192票 豚ing2015(伊橋剛太、松永智充、岩崎孝樹)
※豚ing2015の解散が決定


[147] fun◇fLongoRY - 2015/10/08(Thu) 14:23 ID:Z93nOQKc  [No.104896]
連続投稿すいません

DDT総選挙の個人部門では、4日に解散したばかりのユニオンプロレスの木高イサミが飯伏幸太を抑え、初の1位を獲得。賞金100万円と、11・28大阪府立体育会館第一競技場大会でのKO−D無差別級王座挑戦権が与えられた。
9月の中間発表でも1位だったイサミだが、全国区の人気者であり、昨年は1位だった飯伏が猛追。締め切り直前の10月3日の段階では、飯伏が818票、イサミが673票と逆転していた。だが、投票最終日のユニオンプロレス解散興行で、ファンの思いがイサミに結集。一気に500票以上を集め、全投票数の1割を超える1244票を獲得し、862票の飯伏を突き放して首位に立った。

試合前には来年1月21日に東京・新宿FACEにて新団体「プロレスリングBASARA」を旗揚げすることも発表し、すでにエンジン全開のイサミは、「気持ちいいですね。最高の景色です。でも、僕だけが見ていてもしょうがない。この得票数分、皆さんを満足させる試合をします」と、ファンに約束。
さらに大阪でのタイトルマッチに向け、「石川修司に勝った僕には、何も怖くないです。僕がベルトを獲って、防衛し続けて、BASARAのメインに行きたいと思います」と、KO−Dのベルトを新団体への手土産にするとアピールしたそうです。

一方、1位を獲得した昨年を上回る得票数を得ながら、2位という結果になった飯伏は「うれしいけど、ちょっと悔しい。賞金30万円は伊橋(剛太)のダイエットに使いたい」と、悔しさを隠しきれず。10・25後楽園大会では、KO−D無差別級王者・坂口征夫への挑戦も決まり、坂口からの「ずっとサシでやりたかった」というメッセージに「楽しみ」と笑顔を浮かべた。

なお、上位22選手は10・25後楽園大会の本戦に出場。23位〜26位までの選手はアンダーボーイズとしてダークマッチに参加となるそうです。

また、同じ日の『DDTドラマティック総選挙2015結果発表大会』開始前に公開記者会見が行われ、10.4後楽園ホールでの『ユニオン10周年記念興行〜星に願いを〜』をもって解散したユニオンプロレスから諸橋晴也、チェリー、レディビアードの3人がDDT所属になることが発表された。
 ビアードは芸能活動、チェリーは他団体への出場、諸橋はベストストレッチ勤務と、3人ともフル参戦とはいかないが、鶴見亜門GMは「新たな風を吹き込むことを期待しています。とくに諸橋さんには大鷲透からバラエティ班・班長の称号を奪うぐらいの活躍を期待しています」と期待を寄せた。

 久保佑允はDDT映像班としても活躍しているため、しばらくの間は“TEC所属”に。“元博報堂”の三富政行はいろいろな企業とタイアップしながらイベントプロモーションを中心とした起業を考えているということで、DDTグループを離れることを発表(レスラーとしては当面フリー)。以前から発表していた通り、石川修司はフリーに。大地は当面の間プロレス活動を休業すると発表された。

 そして木高イサミ、風戸大智、SAGAT、竜剛馬、福田洋は新団体『プロレスリングBASARA(バサラ)』を旗揚げすると発表。イサミは「BASARAという名前にした意味合いは、歌舞伎者とかと同義語になるんですけど、派手な格好をして体制に反逆するとかそういう世の中に、プロレス界に変わったものをやっていきたいということでこの名前にしました」と語ると、旗揚げ戦を2016年1月21日に東京・新宿FACEで開催することを皮切りに、2.5蕨、2.21大阪、2.26横浜と、月3〜4大会のペースでやっていくという。
 さらに元ユニオンプロレスのFUMAもBASARAに合流することが決定。この6名以外にもすでに声をかけている選手はいるので、時期が来たら発表するという。

 イサミが店長を務めるドロップキック勢による酒場プロレスも定期的に開催されているが、今後はBASARAの1ブランドとして継続開催される。ユニオンに比べると興行数が増えるカタチになるが、イサミはBASARAの大会が最優先となるが、空いている日程の中で今後も大日本プロレスなど他団体への出場もしていくとのこと。


[148] fun◇fLongoRY - 2015/10/12(Mon) 00:07 ID:.EajrYb2  [No.104901]
大日本プロレス
“カウントアップ北海道”第14弾・ススキノ・マルスジム大会
10月10日(土)11日(日)2連戦の主な試合結果です。

札幌・ススキノ・マルスジム

10月10日(土)

▼第5試合 鉄檻蛍光灯6人タッグデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二〇&アブドーラ・小林&植木嵩行
15分30秒 鉄檻上へからのドラゴンスプラッシュ→体固め
木高イサミ&宮本裕向&高橋匡哉×

▼セミファイナル 最侠タッグリーグ・ストロングブロック公式戦  30分1本勝負
浜亮太&神谷ヒデヨシ○<2勝1敗>
11分10秒 バックドロップ→片エビ固め
鈴木秀樹&宇藤純久×<1勝3敗>

▼メインイベント 最侠タッグリーグ・ストロングブロック公式戦  30分1本勝負
岡林裕二&関本大介〇<3勝1敗>
19分1秒 ジャーマンスープレックスホールド
佐藤耕平×&石川修司<4勝1敗>


10月11日(日)

▼第3試合 最侠タッグリーグ・ストロングブロック公式戦  30分1本勝負
浜亮太〇&神谷ヒデヨシ<3勝1敗>
13分16秒 オオキドプレス→ダブルフォール(体固め)
橋本和樹×&橋本大地×<1勝4敗>

▼第4試合 最侠タッグリーグ・デスマッチブロック公式戦
有刺鉄線ボードタッグデスマッチ 30分1本勝負
アブドーラ・小林&植木嵩行〇<2勝2敗>
13分7秒 確保ー→片エビ固め
“黒天使”沼澤邪鬼&塚本拓海×<1勝4敗>


▼セミファイナル 最侠タッグリーグ・ストロングブロック公式戦  30分1本勝負
岡林裕二〇&関本大介<4勝1敗>
15分33秒 アルゼンチン・バックブリーカー
鈴木秀樹&宇藤純久×<1勝4敗>


▼メインイベント 蛍光灯6人タッグデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二〇&星野勘九郎&稲葉雅人
13分5秒 ドラゴンスプラッシュ→体固め
木高イサミ&宮本裕向&高橋匡哉×


10日(土)の方を、札幌マルスジムの会場で初のプロレスという事もあり友人と観戦してきました。
メインの岡林&関本vs耕平&石川は予想通り、熱い肉弾戦で観客の期待に答えてくれました…(^o^;
デスマッチは多少ビビりましたが(苦笑)BJWも中々熱いですね〜(^^♪

皆さんも観戦記などありましたら、是非よろしくお願いします。f^_^;


[149] fun◆fLongoRY - 2015/10/12(Mon) 13:48 ID:wqk4cIIE  [No.104904]

ZERO1『 CHANGE THE WORLD 』
10月11 日(日)後楽園ホール

主な試合結果です。

<第4試合>遺恨清算 シングルマッチ 30分1本勝負
〇KENSO(7分18秒葉隠れ→体固め)× TARU

<第5試合>NWA ・ UN ヘビー級次期挑戦者決定戦 シングルマッチ 30分1本勝負
〇KAMIKAZE(3分48秒トラースキック→体固め)× 横山佳和

<第6試合>シングルマッチ 30分1本勝負
〇田中将斗(11分53秒スライディングD→片エビ固め)×菅原拓也

<第7試合>NWA ・ UN ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
〈王者〉○磐城利樹(8分25秒体固め)〈挑戦者〉×将火怒

<第8試合>NWA 世界ジュニア & インターナショナルジュニアへビー級2冠選手権試合 60分1本勝負
〈王者〉×田中稔 (27分10秒ドラゴンスープレックスホールド 〈挑戦者〉〇大谷晋二郎
※大谷がジュニアヘビー級、新2冠王者に

<第9試合>世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
〈王者〉○佐藤耕平(13分13秒ジャーマンスープレックスホールド)〈挑戦者〉×ジェームス・ライディーン
※〈王者〉佐藤耕平が防衛に成功


[150] fun◆fLongoRY - 2015/10/14(Wed) 07:57 ID:oS5u4Byc  [No.104910]
DNA10

10月12日(月・祝) 東京・北沢タウンホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼第二試合 30分一本勝負
×渡瀬瑞基
11分51秒 WARスペシャル
宮本裕向○

▼メインイベント 30分一本勝負
○樋口和貞&中嶋勝彦(BRAVE)
21分30秒 轟天→体固め
坂口征夫&梅田公太×


[151] fun◇NAParFS6 - 2015/10/20(Tue) 08:31 ID:TavmF4JQ  [No.104943]
K-DOJOのタンク永井選手と引退した元女子プロレスラーの紫雷美央さんがご結婚されたそうです。

おめでとうございます。(^_^)/~


[152] fun◇NAParFS6 - 2015/10/21(Wed) 13:45 ID:BQA2DgPk  [No.104945]
プロレスリング・フリーダムス

『FREEDOMS旗揚げ6周年記念大会』
10月20日(火) 後楽園ホール

主な試合結果です。

◇百田親子対バラモン兄弟大物一族対決タッグマッチ
×百田光雄、力withおかあさん
(7分36秒 横入り式エビ固め )
バラモンシュウ○、バラモンケイwithカラテバラモン

◇KING of FREEDOM WORLD TAG CHAMPIONSHIP
ハードコアマッチ
神威、○正岡大介
(16分46秒 トランスレイヴwithチェアー→片エビ固め )
進祐哉×、田中稔
※王者、神威、正岡組、2度目の防衛に成功

◇KING of FREEDOM WORLD CHAMPIONSHIP次期挑戦者決定戦
ノーキャンバスリング+TLC&蛍光灯デスマッチ
○葛西純
(18分54秒 ラリアット→エビ固め )
宮本裕向×
※勝者葛西は竹田への挑戦権を放棄し、正岡大介相手にもう一度挑戦者決定戦を闘うことを発表


[153] fun◆NAParFS6 - 2015/10/28(Wed) 01:22 ID:K2usRZpU  [No.104961]
KAIENTAI DOJOが10月27日付で火野裕士が退団することを発表したそうです。
そのため出場が決定していた11月1日(日)CLUB-K SUPER in 後楽園ホール、11月7日(土)旭志織プロデュース興行に火野は出場しない模様。
この件について11月1日の後楽園ホール大会前に記者会見が行われる予定だそうです。


[154] fun◇NAParFS6 - 2015/10/31(Sat) 07:33 ID:3/SUUpYk  [No.104974]
大日本プロレス BJW
「最侠タッグリーグ2015優勝決定戦」
10月29日(木) 後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

<第1試合>最侠タッグリーグ決勝トーナメント
ハードコアタッグマッチ 30分1本勝負
<ストロングブロック1位>岡林裕二&関本大介〇
17分32秒 ジャーマンスープレックスホールド
<デスマッチブロック2位>星野勘九郎&稲葉雅人×

<第2試合>最侠タッグリーグ決勝トーナメント
ハードコアタッグマッチ 30分1本勝負
<デスマッチブロック1位>伊東竜二&関根龍一×
17分0秒 スプラッシュマウンテン→体固め
<ストロングブロック2位>佐藤耕平&石川修司〇

<メインイベント> 30分1本勝負
最侠タッグリーグ・優勝決定戦&BJW認定タッグ選手権試合 

<第39代王者組>佐藤耕平&石川修司× 
18分30秒 ゴーレムスプラッシュ→片エビ固め
<挑戦者組>岡林裕二〇&関本大介
※10度目の防衛に失敗
※岡林&関本組が、優勝し第40代王者となる。


[155] fun◇NAParFS6 - 2015/11/02(Mon) 11:37 ID:U4B.ZKzI  [No.104975]
ZERO-ONE
11月1日(日)
東京・新木場1stRING

主な試合結果です。

第3試合 NWA・UNヘビー級選手権 30分1本勝負
[王 者]×磐城利樹
7分59秒 ムーンサルトプレス→体固め
[挑戦者]○KAMIKAZE
※第23代王者・磐城が2度目の防衛に失敗。KAMIKAZEが第24代王者となる。

第4試合 シングルマッチ 30分1本勝負
○田中将斗
16分37秒 スライディングD→片エビ固め
×小幡優作

第7試合 世界ヘビー級選手権 30分1本勝負
[王 者]×佐藤耕平
15分35秒 ダブルアーム・スープレックス・ホールド
[挑戦者]○鈴木秀樹
※第18代王者・耕平が3度目の防衛に失敗。鈴木が第19代王者となる。


[156] fun◆NAParFS6 - 2015/11/03(Tue) 12:50 ID:LVwxlQeQ  [No.104981]
 東スポ情報ですが、K―DOJO1日の後楽園大会の試合前、10月27日付で同団体を退団した火野裕士(30)が会見を開き、フリーに転身することを発表。

 火野はTAKAみちのく代表、十枝利樹特別顧問とともに出席。退団理由は「プロレスに対する方向性の違い」と説明された。「プロレスを辞めるつもりはないし、自分にはプロレスしかないと思っている」と、今後はフリーとして活動していく方針。

 看板選手の一人であった火野の退団は団体にとって大きなダメージとなるが、影響は業界全体にも波及してしまっている。あまりに唐突な決定のため、出場が予定されていた試合が他団体も含め全て白紙になるドタバタぶり…。

 天龍源一郎の引退興行(15日、両国国技館)のセミファイナルの試合も急きょ欠場となった。注目の初対決となる藤田和之と諏訪魔のパートナーはそれぞれ、火野から関本大介に、真霜拳號から岡林裕二に変更された。

「気持ち的には出たかった」という火野だが「こういう結果になって本当に残念ですし、申し訳ない」と謝罪。会場でのファンへのあいさつもなく、何とも後味の悪さが残る退団劇となってしまいました…。

個人的には全日やノアにまた出て欲しいんですけれど、どうなんでしょうね…f^_^;


[157] fun◇NAParFS6 - 2015/11/03(Tue) 12:51 ID:LVwxlQeQ  [No.104982]
連続投稿失礼します。

DDTの高木三四郎社長と新日本プロレスの菅林直樹会長は2日、都内で会見し、両団体に所属する人気レスラーの飯伏幸太(33)が「頸椎(けいつい)椎間板ヘルニア」のため長期欠場すると発表。

バトル・ニュースによる鶴見亜門GM、高木三四郎社長、新日本プロレス・菅林直樹会長による記者会見の内容です。

DDT・鶴見亜門GM「現在欠場中の飯伏幸太の状況についてご説明いたします。10月24日の深夜から高熱が続きまして、試合ができる状況ではないと判断したため、10月25日の後楽園大会を欠場させていただきました。現在熱は引いてるんですが、以前から左半身の痺れが取れず、この度精密検査を行ったところ頚椎椎間板ヘルニアと診断されました。プロレスラーとして試合をすることにドクターストップがかかりました。このため、本人のこれからの選手活動を考え、症状が完治するまでは今後の試合をすべて欠場させていただくことになりました。復帰時期は未定となります。また現在佐々木大輔とのコンビで保持しておりますKO-Dタッグ王座を返上することが決定しました。ご報告いたします。それでは弊社社長高木三四郎の方からお願いします」

DDT・高木三四郎社長「今年の夏頃から本人、飯伏幸太本人から左の、左半身の痺れがあると聞いておりまして、一度精密検査を受けたほうがいいという話をしていたのですが、まああの今回頚椎椎間板ヘルニアということでこのような診断がくだされました。新日本プロレスさん、菅林会長ともご相談させていただき、両団体ともしばらく欠場させていただくことになりました。まああの、日常生活に支障をきたすといったものではないんですけど、なにぶん神経からきている痺れということですので、その、試合はお休みした方がいいだろうということになりました。日常生活といった部分に関しては支障がないので、その辺に関してはご安心いただければと思うんですけども、はい。本来であればほんとはこの場に本人が同席の上ご挨拶するべきところではあるんですが、10月25日の弊社の後楽園大会のメインイベント、総選挙で選ばれてタイトルに挑戦する重要な試合で穴を開けてしまったということで、本人が非情に落ち込んでおりまして、皆様の前に立てる状況ではないと判断しまして、本人不在の会見とさせていただきました。弊社としましても飯伏幸太の怪我を完全に治して、復帰することを待ちたいと思っております。皆様にはご心配ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします」

新日本プロレス・菅林直樹会長「今、高木社長の方から報告があったとおりで、新日本プロレスとしましては今回の件で契約が終わるというのではなくて、復帰を新日本として待ちたいと思っております。以上です」

鶴見GM「現在カードが発表されております、11月7日の新日本プロレスさんのエディオンアリーナ大阪大会、こちらに関しても欠場させていただくことになりました。代わりのカードに関しては新日本プロレスさんから追ってリリースがあると思います。また現在発表されておりました自伝本、ゴールデンスター飯伏幸太の発売を記念しましたサイン本お渡し台車撮影会は全て中止させていただくことになりました。整理券お持ちの皆様、及び整理券配布をお待ちしていただいております札幌、博多の皆様へのご対応に付きましては出版社のホームページでお知らせいたします。ご購入者の皆様には重ねて深くお詫び申し上げます」

――復帰時期未定ということですが、どれぐらいになったら戻ってこれるというのはありますか?
高木社長「そうですね、まあやはりその神経の部分ですので、本人のファイトスタイルがかなりハードなスタイルでもあると思うので、やっぱりそのなんていうんですかね?かなり長期的な、年内、そして年明けも含めて欠場するという方向で今のところは決まっております」

――手術をするかどうかという部分なんですが。
高木社長「そうですね、今現在本人と話をしているのが手術をせずに治療を続けていって、治していくという方向で話はしております」

――これによってニ団体所属が無くなってしまうということではない?
高木社長「そうですね、そこに関しては、はい」

――今後の芸能活動に関してはどのような形になるのでしょうか?
高木社長「そうですね、まああの、今現在普通の日常生活を行う部分においては特に支障をきたしていないので、まああまりその身体を使うものですとか、そういったものではない限りはと思ってはいるんですけれども、そういった形ですかね芸能活動に関しては。非常に露出が増えているということはわかっているんですけど、やっぱりそうですね、無理がない形ではと思っております」


[158] fun◆fLongoRY - 2015/11/11(Wed) 21:55 ID:GDSMpk1E  [No.105011]
リアルジャパンプロレス「初代タイガーマスク黄金伝説  〜LEGEND OF THE GOLD(12月9日水 東京・後楽園ホール)」の対戦カード発表会見が10日、都内・リアルジャパン本部において行われたそうです。

 会見の冒頭、初代タイガーが「一番まともなストロングスタイルができる2人。素晴らしい戦いになるのは間違いない。試合をやってくれる勇気に対し、敬意を評して2人を迎えたい」と話して呼び込んだのは、第8代レジェンド王者・船木誠勝と、挑戦者・大日本プロレスの関本大介。試合はレジェンド選手権試合として大会メインイベントで行われる。

 両者は11年12月に全日本プロレスの世界最強タッグ決定リーグ戦で対戦して以来の“邂逅”。「パワーファイターで衝撃があったっていうぐらいしか思い出せない」という船木に対し、関本は「浴びせ蹴りを食らって立てなくなったのを覚えています」と記憶が鮮明で、「クリティカルヒットを受けなければ耐えれるような肉体を12月9日までに用意します」と気を引き締めた。

また、「2人の試合は普通にやってるだけで観衆が固唾をのんで見ることができるストロングスタイル。そのままやってもらえればいい」と試合に太鼓判を押した初代タイガーも、5月に受けた心臓カテーテル手術からの順調な回復をアピール。現在は山登りを行うなど心肺機能に問題はないが、「自律神経に問題があるようで、全身がワナワナする時がある」といい、来年早い段階での復帰を目指していると語っていたとのこと。

リアルジャパンプロレス
「初代タイガーマスク黄金伝説  〜LEGEND OF THE GOLD」
12月9日(水) 東京・後楽園ホール

レジェンド選手権試合
(王者)船木誠勝
   vs
(挑戦者)関本大介


[159] fun◆fLongoRY - 2015/11/13(Fri) 00:28 ID:G60d6/Cg  [No.105020]
センダイガールズプロレスリング 

11月12日(木)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

センダイガールズVSスターダム 団体対抗シングルマッチ勝ち抜き戦6vs6
×センダイガールズ出場選手[順不同]
(橋本千紘、岩田美香、カサンドラ宮城、仙台幸子、DASH・チサコ、里村明衣子)
  VS
○スターダム出場選手[順不同]
(美邑弘海、渡辺桃、クリス・ウルフ、宝城カイリ、岩谷麻優、紫雷イオ)

先鋒戦
○橋本千紘(3分18秒 ボディスラム→片エビ固め)渡辺桃 ×

2試合目
○橋本千紘(3分08秒 腕ひしぎ十字固め)美邑弘海×

3試合目
○橋本千紘(2分39秒 変形水車落とし固め)クリス・ウルフ×

4試合目
×橋本千紘(4分33秒 ムーンサルト・プレス→体固め)紫雷イオ○

5試合目
×岩田美香(5分59秒、ダルマ式ジャーマンスープレックス・ホールド)紫雷イオ ○

6試合目
△仙台幸子(10分時間切れ引き分け)紫雷イオ△

7試合目
△里村明衣子(10分時間切れ引き分け)宝城カイリ△

8試合目
×DASH・チサコ(9分47秒 フブキ・ラナ)岩谷麻優○

9試合目(大将戦)
×カサンドラ宮城(12分19秒 ドラゴンスープレックスホールド)岩谷麻優○

※スターダムが1人残りで勝利


[160] fun◇fLongoRY - 2015/11/15(Sun) 12:01 ID:RAca8XwY  [No.105027]
12月31日に東京・後楽園ホールで開催される『年越しプロレス2015』。
今年は大日本プロレス、DDTプロレス、KAIENTAI DOJOの3団体によるタッグトーナメント「年忘れ!三団体シャッフル・タッグトーナメント」が行われます。

出場チームは下記の通り。

年越しプロレス2015
〜年忘れ!三団体シャッフル・タッグトーナメント
12月31日(木) 東京・後楽園ホール

<出場チーム>
・岡林裕二(大日本)&男色ディーノ(DDT)
・伊東竜二(大日本)&関根龍一(K-DOJO)
・坂口征夫(DDT)&橋本和樹(大日本)
・タンク永井(K-DOJO)&アブドーラ・小林(大日本)
・HARASHIMA(DDT)&宮本裕向(666)
・真霜拳號(K-DOJO)&木高イサミ(BASARA)
・関本大介(大日本)&竹下幸之介(DDT)
・大石真翔(DDT)&旭志織(K-DOJO)
・“黒天使”沼澤邪鬼(大日本)&アントーニオ本多(フリー)
・梶トマト(K-DOJO)&平田一喜(DDT)
・入江茂弘(DDT)&神谷ヒデヨシ(大日本)
・樋口和貞(DNA)&宇藤純久(大日本)
・高木三四郎(DDT)&植木嵩行(大日本)
・TAKAみちのく(K-DOJO)&菊田一美(大日本)
・グレート小鹿(大日本)&遠藤哲哉(DDT)
・バラモンシュウ(フリー)&バラモンケイ(フリー)


[161] fun◆fLongoRY - 2015/11/16(Mon) 01:16 ID:xTM/sKcA  [No.105036]
スターダム

スターダムvsセンダイガールズ団体対抗戦
11月15日(日) 後楽園ホール

主な試合結果です。

◆NWA世界女子選手権試合 30分1本勝負
<王者>サンタナ・ギャレット○
8分52秒 シャイニング・スタープレス→片エビ固め
<挑戦者>ハリデッド×

※第40代王者のサンタナ・ギャレットが防衛に成功


◆美闘戦士シングルバトル 20分1本勝負

宝城カイリ○
10分44秒 ダイビング・エルボードロップ→体固め
岩田美香×


◆ワンダー・オブ・スターダム選手権 30分1本勝負
<王者> 紫雷イオ○
10分29秒 ムーンサルト・プレス→片エビ固め
<挑戦者> 仙台幸子×

※第6代王者の紫雷イオが7度目の防衛に成功

◆ワールド・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
<王者>里村明衣子○
11分9秒 スリーパーホールド→レフェリーストップ
<挑戦者>岩谷麻優×

※第6代王者の里村明衣子が初防衛に成功


[162] fun◇fLongoRY - 2015/11/17(Tue) 00:05 ID:eGSuBpdg  [No.105043]
往年の名レスラー、ニック・ボックウィンクルさんが現地時間14日、死去したことがわかりました。享年80歳。WWEの公式サイトなどが伝えたもので、健康的な問題という事しか詳しい死因などは明らかになっていないとの事。

 大学時代はフットボール選手として鳴らしたニックさんは、1950年代半ばからプロレスラーとしての活動をスタート。父ウォーレン・ボックウィンクルさんと“鉄人”ルー・テーズさんに師事し、メキメキと上達してトップレスラーの仲間入りを果たす。

 通算4度、AWA世界ヘビー級王座を獲得し、2007年にはWWEの殿堂入りを果たしている。

 来日経験も豊富で、日本プロレス、国際プロレス、全日本プロレスに参戦。特に全日プロではジャンボ鶴田さんとAWA王座をめぐって、名勝負を繰り広げました。

 ご冥福をお祈りします。


[163] fun◇fLongoRY - 2015/11/18(Wed) 01:48 ID:3WMs9huA  [No.105051]
DDT

「#大家帝国主催興行〜マッスルメイツの2015〜」
11月17日(火)東京・後楽園ホール 

主な試合結果です。

<メインイベント>スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負

○HARASHIMA&大家健
(17分36秒 蒼魔刀→体固め)
棚橋弘至&×小松洋平


[164] - 2015/11/27(Fri) 15:14 ID:eDbRtlJo  [No.105115]
2020年を目処に蛍光灯の製造を止めるというニュースが出てきて
大日本の名物である「蛍光灯デスマッチ」が出来なくなるということから
プロレスファンが憤慨してるらしい


[165] fun◇fLongoRY - 2015/11/28(Sat) 01:18 ID:pLWfwfQE  [No.105118]
 金村キンタロー(45)が26日、都内で会見し、16年限りで現役引退することを発表したそうです。

 数年前から左ひざから下にしびれの症状があり、手術が必要とされたという。「手術してまで(プロレスを)続ける気はない。20歳になる年からデスマッチをやって、骨折しようがやってきて、体はボロボロ。ボロボロになったら引退と思っていた」とリングから去ることを決断。「あと1年、全団体に上がってあらゆるベルトを取らせてもらう」と“有終”の引退ロードを予告した。

 所属するアパッチプロレス軍の1月31日・東京夢の島大会から引退ツアーが組まれ、12月に開催予定の東京でのビッグマッチを最後に引退するという。引退後のことは周囲と相談して決めるとした。「悔いはない」という金村は、残り1年の時間で大仁田厚との電流爆破デスマッチなどを実現させたいと宣言。団体もバックアップする意向を示した。

 ラストマッチについては「(15日にオカダ・カズチカ戦で引退した)天龍さんみたいに現役バリバリの人とやる気はない。ずっと一緒にやってきた田中将斗、黒田(哲広)と組んで、佐藤耕平、関本(大介)、鷹木信悟とやりたい」と希望。ほかに田中&TAJIRI対金村&スペル・クレイジーなども候補に挙げた。

 90年デビューから25年で思い出を聞かれると、「大仁田さんとの金網電流戦、(03年に黒田と)アジアタッグを取ったこと、あと(02年)ゼロワンの札幌での炎武連夢(大谷晋二郎&田中)との試合は最高の青春だった」と振り返ったそうです。

 金村は90年にパイオニア戦志でデビューし、91年W★INGの旗揚げに参加し、デスマッチを中心に頭角を現した。その後はIWAジャパン、FMW、WEWなどで活躍。近年はアパッチプロレス軍で活動していた。02年のFMW倒産後に行動をともにした冬木弘道さんが03年3月に死去すると、同年5月5日、冬木さんの代役として川崎球場で故橋本真也さんと電流爆破デスマッチで対戦した。178センチ、112キロ。


[166] fun◇fLongoRY - 2015/11/28(Sat) 01:18 ID:pLWfwfQE  [No.105119]
連続投稿失礼します。

「RIZIN」で曙vs.サップの再戦が発表されました。

年末の12月29日、31日に開催される「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND−PRIX 2015 さいたま3DAYS」(埼玉・さいたまスーパーアリーナ)の対戦カードが発表され、2003年大晦日に大注目された元横綱・曙vs.“野獣”ボブ・サップの再戦が決まったそうです。

 イベント公式ホームページで、「前代未聞のビッグマッチが決定」というニュースが掲載され、そのアナウンスが27日のテレビ放送内で行われるということで注目が集まった。同番組にゲスト出演した高田延彦統括本部長が「誰でも知っている再戦」と話すと、フリーとなった曙とサップの対戦カードを発表。

03年の大晦日に民放としては史上初めてNHKの紅白歌合戦の瞬間最高視聴率で上回った伝説のカードが、今年の年末に再び行われることが決まった…との事。


[167] fun◆fLongoRY - 2015/11/29(Sun) 00:35 ID:7R4EYSbE  [No.105123]
DDT
「大阪オクトパス2015」
11月28日(土) 大阪府立体育会館第一競技場

主な試合結果です。

第3試合 アイアンマンヘビーメタル級選手権時間差バトルロイヤル
[王者]×チェリー
14分35秒 エビ固め (丸め込みの応酬から)
[挑戦者]大石真翔、マサ高梨、宮武俊、大鷲透、平田一喜、ヨシヒコ、勝俣瞬馬、○赤井沙希、キアイリュウケンエッちゃん、伊橋剛太、菊タロー
※赤井が第1065代王者となる

第5試合 DDT EXTREME級選手権試合
[王者]アントーニオ本多×
10分26秒 首固め
[挑戦者]ケンドー・カシン○
※カシンが新王者に

第7試合 スペシャルシングルマッチ
入江茂弘×
16分55秒 ゴーレムスプラッシュ→体固め
岡林裕二○

第8試合 スペシャルシングルマッチ
HARASHIMA○
18分30秒 スワンダイブ式蒼魔刀→体固め
竹下幸之介×

第9試合 KO-D無差別級選手権試合
[王者]坂口征夫×
18分5秒 勇脚・斬→片エビ固め
[挑戦者]木高イサミ○
※イサミが新王者に


[168] fun◆fLongoRY - 2015/12/02(Wed) 11:19 ID:uR735M02  [No.105133]
「スターダム」の安川惡斗(あくと=29)が23日の東京・後楽園ホール大会で現役を引退すると発表したそうです。

 会見に出席した安川は晴れ晴れとした表情で「まずお騒がせした状態でありますが、左目の眼窩底骨折により視力が戻らず、ドクターストップがかかってしまい、今年をもって辞めさせていただくことになりました」とあいさつした。

 安川は“凄惨マッチ”として世間を騒がせた2月22日後楽園ホール大会での世IV虎(よしこ=22=引退)との試合で、同部位を負傷。欠場中の夏ごろには視力が戻らないことが分かっていたという。「もしかしたら戻るのでは」とわずかな期待を込めて9月23日の後楽園大会で復帰したが、回復することはなかった。

 結果的にその試合が引退につながったが「もともと右目も人工レンズを入れていて、左が折れたことによって両目が見えない形にはなりましたが、偶然が重なり事故のようなもの。なってしまったものは仕方ない」と語るにとどまった。

 23日後楽園大会で行われる引退試合のカードは安川本人の希望による6人タッグ戦で、同期の宝城カイリ、加藤悠と組み、安川が所属する極悪ユニット「大江戸隊」の木村響子、ハリデッド、クリス・ウルフ組と対戦することが決定。引退セレモニーも予定されているとの事。

 約4年間の現役生活だったが「波瀾万丈、逆境万歳にふさわしかった。すごい楽しかった。プロレスラーになって良かったし、引退試合もやらせてもらい、私は幸せです」と振り返った安川。引退後については「スターダムの人数が少ないので、何かしらの形で手伝っていけたらなと思っています」と話したそうです。


[169] fun◆fLongoRY - 2015/12/02(Wed) 11:20 ID:uR735M02  [No.105134]
連続投稿失礼します。

東京愚連隊興行
「東京DREAM2015」
12月1日(火)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

東京インターコンチネンタルタッグ選手権
[王者組]百田光雄&力×
9分08秒 バックドロップ→片エビ固め
[挑戦者組]○菊タロー&“ハリウッド”ストーカー市川
※第3代王者組が初防衛に失敗、菊タロー&市川が第4代王者組に

FULLTHROTTLE シングルマッチ
×FUJITA
14分00秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め
○真田聖也

スペシャルタッグマッチ
○鈴木みのる&村上和成
16分13秒 ゴッチ式パイルドライバー→体固め
高山善廣&宮武俊×

東京世界ヘビー級選手権試合
[王者]MAZADA×
9分25秒 小包固め
[挑戦者]望月成晃○
※第4代王者が3度目の防衛に失敗、望月が第5代王者に

TOKYO DREAM2015〜NOSAWA論外20周年記念試合〜
○ミル・マスカラス&ドリー・ファンクJr.&ザ・グレート・カブキ&船木誠勝
16分30秒 フライングボディーアタック→体固め
×NOSAWA論外&藤原喜明&CIMA&カズ・ハヤシ


[170] fun◇fLongoRY - 2015/12/06(Sun) 09:57 ID:tBWqWjlQ  [No.105153]
FMWの開幕戦となった12.4福島大会に、元全日本プロレスで現フリーのKENSOが乱入したそうです。

チケットを購入し、観客として入場したKENSOは、受付にいた山近義幸代表から、「今日は地元の商工会議所の方々も、たくさん観に来てくださっているので、変なことはしないでください」とクギを刺された。

 同大会のメーンイベントは、大仁田厚&保坂秀樹&HASEGAWA(FMW軍)vs.雷神矢口&橋本友彦&W★ING金村(W★INGモンスター軍)のストリートファイト有刺鉄線ボード6人タッグデスマッチ。
 試合は矢口がHASEGAWAを捕え、雷神(ジーザス・ボンバー)を叩き込んで、3カウントを奪い、W★INGモンスター軍が勝ちどきを挙げた。
 すると、それまでおとなしく試合を見ていたKENSOがリングに上がり、大仁田を襲撃。KENSOは「大仁田! 電流爆破でも何でもやってやる!」と宣戦布告し、セコンドにいたNOSAWA論外とともに退場…。
 その際、KENSOはあろうことか、山近代表に張り手を一閃。そして、観客席の椅子に大きく本気で投げ飛ばした! プロレスラーでもなく、受け身も取れない山近代表は、頭を強く打ち、大事を取って、福島市内の病院に搬送され、脳に異常がないか、検査を受けたとの事。

 FMW再生より、約7カ月。後楽園ホール再進出まで、山近代表、高橋英樹現場監督とともに、苦楽をともにしてきた大仁田は、KENSOの暴挙に怒り爆発!
「いつでも、電流爆破でも何でもいいからやってやるって! FMWはオープンだから。その代わり、オマエが今までやってきた普通のプロレスとは違ってハードだぞ。普通に上がってくるなら、ウエルカムだったけど、こんなやり方で踏んだり蹴ったりするなんて、ふざけんなって! 覚悟はあるんだろうな!? 何年か前に『電流爆破に入れ』って言ったことがあったけど、オマエは度胸なくて入らなかっただろ! 12.22後楽園に来い!」とコメントし、12・22後楽園へ出頭要請を行った。

 この大仁田発言を聞いたKENSOの次なるアクションに注目が集まるところ。
 なお、FMWでは、この事態を受けて、急きょ、12.22後楽園大会のメーンイベント以外の対戦カードを見直し、12月5日中にも、変更カードを発表する見込みの様です。


[171] fun◆fLongoRY - 2015/12/08(Tue) 23:40 ID:Z93nOQKc  [No.105169]
東京スポーツ新聞社制定の「2015年度プロレス大賞」が発表されました。

「2015年度プロレス大賞」受賞者
・最優秀選手賞(MVP):オカダ・カズチカ(新日本プロレス)
・年間最高試合賞:天龍源一郎vs.オカダ・カズチカ(11月15日・天龍引退興行・両国国技館)
・最優秀タッグチーム賞:大仁田厚(大仁田厚プロレスリング)&長与千種(マーベラス)
・殊勲賞:鈴木みのる(パンクラスMISSION)
・敢闘賞:岡林裕二(大日本)
・技能賞:本間朋晃(フリー)
・新人賞:該当者なし
・特別功労賞:天龍源一郎(天龍Project)
・女子プロレス大賞:紫雷イオ(スターダム)

詳しくは
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000101-spnavi-fight


[172] fun◆fLongoRY - 2015/12/10(Thu) 00:52 ID:p08fCrZ6  [No.105174]
連続投稿失礼します。

リアルジャパンプロレス
「初代タイガーマスク黄金伝説 LEGEND OF THE GOLD III」
12月9日(水)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第6試合 佐山サトルプロデュース レジェンド選手権試合 60分1本勝負
[王者]船木誠勝×
12分58秒 ぶっこぬきジャーマンスープレックスホールド
[挑戦者]関本大介○

※関本が新王者


[173] fun◆fLongoRY - 2015/12/11(Fri) 10:58 ID:jcEBQ9hs  [No.105189]
みちのくプロレス
〜天変地異〜
12月10日(木)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第2試合 みちのく正規軍対ムーの太陽 20分1本勝負
新崎人生&○ウルティモ・ドラゴン&イーグルス・マスク&ヤッペーマン3号
8分56秒 アサイDDT→片エビ固め
×マスクドバディ2015(忍)&関根龍一&植木嵩行&DASHチサコ

第4試合 東北タッグ選手権試合 時間無制限1本勝負
[王者組]日高郁人&○藤田ミノル
19分56秒 雪崩式ツームストンパイルドライバー→片エビ固め
[挑戦者組]×佐々木大地&郡司歩
※第23代王者組・相方タッグが初防衛に成功

第5試合 宇宙大戦争 さよなら、人類 時間無制限1本勝負
○ザ・グレート・サスケ&バラモンシュウ&バラモンケイ&ウルトラマンロビン&マスターET
43分33秒 ラダーからのサスケスペシャルX Ver.10.2セグウェイ(モノマネ禁止)→エビ固め
ダースベーダーGAINA&×東林寺ヨーダ&スーパーマン錦也&C3PO-1号&R2D2-2号


[174] fun◆fLongoRY - 2015/12/21(Mon) 10:03 ID:LFPHykwA  [No.105223]
大日本プロレス

「BIG JAPAN DEATH VEGAS」
12月20日(日)横浜文化体育館

主な試合結果です。

第5試合 蛍光灯デスマッチ 30分1本勝負
○アブドーラ・小林
18分18秒 逆エビ固め
×藤田ミノル

第6試合 〜デスマッチの覚醒〜 30分1本勝負
○伊東竜二&宮本裕向&木高イサミ
17分04秒 ドラゴンスプラッシュ→体固め
“黒天使”沼澤邪鬼&×竹田誠志&塚本拓海

第7試合 タッグマッチ 30分1本勝負
鈴木秀樹&×宇藤純久
11分44秒 スーパーオオキドプレス→体固め
○浜亮太&丸山敦

第9試合 BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
[王者]岡林裕二○
26分25秒 パワーボム→エビ固め
[挑戦者]神谷ヒデヨシ×
※岡林が初防衛に成功


[175] fun◆fLongoRY - 2015/12/24(Thu) 00:43 ID:IWx1.hc.  [No.105235]
スターダム
「STARDOM YEAREND CLIMAX2015〜年間最終決戦〜」
12月23日(水・祝)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

アーティスト・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
[王者組]松本浩代&ケリー・スケーター&○イーヴィー
10分9秒 松本のリバースダブルニードロップ→片エビ固め
[挑戦者組]渡辺桃&ジャングル叫女&美邑弘海×
※松本組が初防衛に成功

安川惡斗引退記念試合〜悪の女優魂FINAL〜 30分1本勝負
安川惡斗&宝城カイリ&加藤悠 △
9分23秒 両者リングアウト
木村響子&ハリデッド&クリス・ウルフ△

再試合
○安川惡斗&木村響子
14分32秒 惡トーン→体固め
宝城カイリ&加藤悠×

ワールド・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
[王者]×里村明衣子
24分50秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め
[挑戦者]○紫雷イオ
※里村は2度目の防衛に失敗。紫雷イオが新王者に


[176] fun◆fLongoRY - 2015/12/27(Sun) 13:47 ID:Xt/1wX7I  [No.105256]
DDT

NEVER MIND 2015
12月23日(水・祝) 東京・後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

第5試合 DDT EXTREME級選手権試合 60分1本勝負
[王 者]○ケンドー・カシン
6分36秒 首固め
[挑戦者]×彰人
※第34代王者カシンが初防衛に成功。

第7試合 KO-Dタッグ王者決定トーナメント決勝戦 30分1本勝負
○竹下幸之介&遠藤哲哉
19分12秒 ジャーマンスープレックスホールド
岡林裕二&入江茂弘×
※竹下&遠藤が第53代KO-Dタッグ王者組となる。


[177] fun◆fLongoRY - 2015/12/30(Wed) 09:26 ID:wN.pM4L.  [No.105265]
JWP女子プロレス
《JWP−CLIMAX2015〜春山香代子引退試合〜》
12月27日(日)後楽園ホール

遅くなりましたが、主な試合結果です。

春山香代子引退試合 スペシャルタッグマッチ 10分1本勝負
〇春山香代子&倉垣翼
(9分29秒、キーンハンマー→体固め)
×コマンドボリショイ&米山香織

JWP認定タッグ・デイリースポーツ認定女子タッグ選手権 30分1本勝負
【王者】DASH・チサコ&仙台幸子×
(14分7秒、ジャーマンスープレックスホールド)
【挑戦者】〇中島安里紗& 藤本つかさ
※王者組が2度目の防衛に失敗。中島・藤本組が第47代JWP認定タッグならびに第20代デイリースポーツ認定女子タッグ王者組となる。

春山香代子引退試合 シングルマッチ 30分1本勝負
〇春山香代子(16分17秒、ダイビング・ギロチンドロップ→片エビ固め)倉垣翼×


[178] fun◆fLongoRY - 2016/01/02(Sat) 10:25 ID:zC8kuqt2  [No.105270]
INOKI BOM-BA-YE2015
2015年12月31日(木)東京・両国国技館

主な試合結果です。

▼第6試合 暴走王vs破壊王 破壊王没10周年特別試合(GENOMEルール)60分1本勝負
○小川直也
3分14秒 レフェリーストップ
×橋本大地

▼第7試合 GENOMEニューイヤーズイブ スーパーマッチ(GENOMEルール)60分1本勝負
○藤田和之
6分8秒 レフェリーストップ
×澤田敦士


[179] fun◆fLongoRY - 2016/01/02(Sat) 10:25 ID:zC8kuqt2  [No.105271]
連続投稿失礼します。

RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015さいたま3DAYS
IZA(いさ)の舞
2015年12月31日(木)さいたまスーパーアリーナ

主な試合結果です。

第8試合 スペシャルワンマッチ Shoot Boxingルール
×曙太郎
2R負傷判定0−3 ※三者とも20−18
○ボブ・サップ

第9試合 スペシャルワンマッチ MMA特別ルール
×ピーター・アーツ
判定0−3
○バルト(把瑠都)

第10試合 スペシャルワンマッチ MMAルール -71kg
○アンディ・サワー
1R 5分29秒 KO(左ボディブロー)
×長島☆自演乙☆雄一郎

第11試合 スペシャルワンマッチ MMAルール -66kg
○クロン・グレイシー
1R 4分57秒 一本(三角絞め)
×山本アーセン

第12試合 スペシャルワンマッチ MMAルール
○エメリヤーエンコ・ヒョードル
1R 3分3秒 TKO(レフェリーストップ)
×シング・心・ジャディブ

第13試合 トーナメント決勝戦 -100kg
○キング・モー
1R 5分09秒 KO(※右フック)
×イリー・プロハースカ
※キング・モーが優勝


第8試合で曙にサップが勝利しましたが、曙側のセコンドは試合後、イエローカードの後もサップが曙への後頭部へのパンチをやめなかった事を指摘し、大会本部に対し、勝敗に対する審議を要求。
SB審判団と共に試合は再検証されることになり、後日、ジャッジは覆る可能性が出て来たそうです。


[180] fun◆fLongoRY - 2016/01/02(Sat) 10:26 ID:zC8kuqt2  [No.105272]
年越しプロレス2015
〜年忘れ!三団体シャッフル・タッグトーナメント
2015年12月31日(木)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

年忘れ!三団体シャッフル・タッグトーナメント

▼第13試合 準決勝 15分1本勝負
HARASHIMA(DDT)&○宮本裕向(666)
9分20秒 HARASHIMAの蒼馬刀→エビ固め
バラモンシュウ(フリー)&×バラモンケイ(フリー)
※スマイルヤンキーが決勝戦進出

▼第14試合 準決勝 15分1本勝負
真霜拳號(K-DOJO)&×木高イサミ(BASARA)
13分39秒 ジャーマンスープレックスホールド
関本大介(大日本)&○竹下幸之介(DDT)
※関本&竹下が決勝戦進出

▼第15試合 決勝戦 時間無制限1本勝負
HARASHIMA(DDT)&×宮本裕向(666)
17分48秒 ジャーマンスープレックスホールド
○関本大介(大日本)&竹下幸之介(DDT)
※関本&竹下が年忘れ!三団体シャッフル・タッグトーナメント優勝


[181] fun◇fLongoRY - 2016/01/02(Sat) 16:49 ID:vriNBd7I  [No.105274]
>>180

年越しプロレス2015
〜年忘れ!三団体シャッフル・タッグトーナメント
2015年12月31日(木)東京・後楽園ホール

お同じ日の準決勝の前に行われた、サムライTV『インディーのお仕事』による
「日本インディー大賞2015」の発表結果です。

「日本インディー大賞2015」

「ニューカマー」
1位 DNA 樋口和貞
2位 大日本 神谷ヒデヨシ
3位 ガンプロ 大家健
4位 大日本 宇藤純久
5位 K-DOJO 関根龍一

「ベスト興行」
1位 大日本7.20両国大会
2位 11・17#大家帝国プロデュース興行
3位 大日本6.30札幌テイセン最終興行
4位 DDT8.23両国大会
5位 10・4ユニオン解散興行

「ベストユニット」
1位 #大家帝国
2位 ツインタワーズ(石川&耕平)
3位 バラモン兄弟
4位 ムーの太陽
5位 関本&岡林

「ベストバウト」
1位 大日本7・20両国大会、関本vs岡林
2位 11・17#大家帝国興行、HARASHIMA&大家vs棚橋&小松
3位 K-DOJO4・12後楽園、真霜vs火野
4位 大日本3・31後楽園、石川vs関本
5位 DDT4・29後楽園、飯伏vsHARASHIMA

「MVP」
1位 岡林裕二
2位 木高イサミ
3位 大家健
4位 HARASHIMA
5位 ササダンゴマシン


MVP、ベスト興行、ベストバウトの三冠となった岡林は「本当にまさか獲れると思わなかったです。ありがとうございます! 本当に今年、駆け抜けたって感じなので、来年は大日本を……いや、プロレス界を引っ張っていきます!」と高らかに宣言してみせたそうです。
岡林は天龍引退興行でも、関本とともに凄い試合していましたので、来年も期待しています…。



[182] fun◇fLongoRY - 2016/01/02(Sat) 17:03 ID:vriNBd7I  [No.105275]
連続投稿失礼します。

ZERO1
2016 1月1日(金・祝)後楽園ホール

主な試合結果です。

2、タッグマッチ30分1本勝負
崔領二&×KENSO(10分00秒 横入り式エビ固め)横山佳和&○磐城利樹

3、NWA UNヘビー級選手権試合「3WAYマッチ」30分1本勝負
<王者>○将火怒(10分31秒 首塚→片エビ固め)<挑戦者>KAMIKAZE<挑戦者>×菅原拓也
※第26代王者が初防衛に成功。

4、シングルマッチ30分1本勝負
○田中稔(12分41秒 ミノルスペシャル)×藤田峰雄

5、6人タッグマッチ30分1本勝負
○大谷晋二郎&金本浩二&高岩竜一
(18分53秒 ランニング式ライガーボム→エビ固め)
×日高郁人&宮本裕向&木高イサミ<ヒダカヤ>
※「ヒダカヤ」は弾丸ヤンキースの支店! By宮本裕向選手

6、タッグマッチ30分1本勝負
佐藤耕平&関本大介
(14分12秒 ジャーマン・スープレックスホールド)
×崔領二&岡林裕二
※J・ライディーンが急病のため欠場、崔領二が2試合出場

7、世界ヘビー級選手権試合30分1本勝負
<王者>○鈴木秀樹
(16分41秒 ダブルアームスープレックス→片エビ固め)
<挑戦者>×田中将斗
※鈴木秀樹が2度目の防衛に成功。


[183] fun◇fLongoRY - 2016/01/04(Mon) 08:27 ID:TV6F81Es  [No.105280]
DDT

新春お年玉スペシャル! 全席2000円興行!! 2016
2016年1月3日(日) 東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

▼アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
[王 者]×赤井沙希
19時34分 チェーン攻撃→体固め
[挑戦者]○LiLiCo
※赤井が防衛に失敗、LiLiCoが第1071代王者。

▼第5試合 KO-D6人タッグ選手権試合 60分1本勝負
[王者組]×高木三四郎&大鷲透&平田一喜
13分22秒 ロッカー葬
[挑戦者組]男色ディーノ&スーパー・ササダンゴ・マシン&○KENSO
※T2ひーが2度目の防衛に失敗、#大家帝国が第22代王者組。

▼第7試合 KO-D無差別級選手権試合 60分1本勝負
[王 者]○木高イサミ
18分56秒 螺旋丸
[挑戦者]×竹下幸之介
※第55代王者イサミが2度目の防衛に成功。


[184] fun◆fLongoRY - 2016/01/09(Sat) 10:26 ID:/xeeombY  [No.105296]
田村潔司が約8年5か月ぶりにプロレスに復帰することが分かったそうです。

しかも出場するのは2月13日のミャンマー初となるプロレス大会「ミャンマー水害復興義援チャリティープロレス大会」(ヤンゴン市ミャンマー国立競技場)。

 同大会はゼロワンと超花火プロレスを運営するファースト・オン・ステージ(FOS)が手掛けるもので、ミャンマーにプロレスを根付かせるための試金石となる。昨年11月に開催が発表されただけで詳細はベールに包まれていたが、FOSの中村祥之代表はこの日、田村の参戦が決まったことを明かした。

「日本のプロレスをピュアに持っていきたいと思いました。海外ではUWFインターが伝説だった時代がある。Uインターと考えた時に、真っ先に田村さんの名前が浮かびました」(中村氏)

田村は昨年7月18日の格闘技イベントで昨年6年7か月ぶりにリングに復活。プロレスとしての大会に出場するのは2007年9月8日のIGF名古屋大会(対モンターニャ・シウバ)以来となる。田村は「プロレス未開の地に、日本でしかできないプロレスを持って行こうという趣旨に賛同した。武道を根にしたことをどう表現できるか、チャレンジしたい」と参戦理由を説明した。

 一方で「オファーがあったかについては、ご想像にお任せします」と示唆するように、昨年末の格闘技イベントからも打診があった模様。だが“赤いパンツの頑固者”と呼ばれる男だけに、理念が一致したリングを選択したようだ。

 対戦相手は未定で「シングルで、Uインターの時のルールに近い形でやりたい」(中村氏)という。6万人規模の会場には日本を含めた世界5か国から20〜24人の選手が集まり、7〜8試合が行われる予定。思わぬ形で緊急復活する田村の今後に注目が集まりそうです。


[185] ただの全日ファン - 2016/01/13(Wed) 00:00 ID:eLGNPzJw  [No.105316]
KAIENTAI−DOJOの関根龍一がプロレスリングBASARAへ移籍します。


[186] fun◆fLongoRY - 2016/01/13(Wed) 00:01 ID:Rb7nF87.  [No.105317]
 “凄惨マッチ”後に引退を表明した世IV虎(よしこ、22)が、シードリングの年頭決戦に来場したそうです。7カ月ぶりの登場で、現役復帰の可能性が出てきたとの事。

世IV虎は高橋奈七永が田中将斗に男女対決を挑んだ試合中に姿を見せると、奈七永のセコンドに就いて鼓舞。奈七永が19分の激闘の末にスライディングDで敗れると抱き合い、肩を貸して引き上げた。

スターダムのワールド・オブ・スターダム王者だった世IV虎は、防衛戦として行われた昨年2月22日のスターダム後楽園ホール大会で挑戦者・安川悪斗の顔面を激しく殴打する“凄惨マッチ”が問題視されて王座はく奪と無期限出場停止処分を受け、同6月14日の後楽園で引退を表明していました。

だが10カウントゴングは鳴らされておらず、もしも早ければ、3月7日のシードリング後楽園ホール大会で1年1カ月ぶりの復活ファイトが見られるかもしれません。


[187] 彼方 - 2016/01/14(Thu) 13:23 ID:b1dUcN9k  [No.105325]
奈七永がスターダムを出て独立したのは世IV虎の居場所を作るためって噂もあったくらいだから、彼女が現れたのがSEAdLINNNGなのは理解できます。
世IV虎が今のスターダムに出ても正直浮くだろうから、復帰するなら奈七永たちと一緒にやった方が良いとも思う。
ただ、相手の悪斗が引退した直後ってのはタイミング的に大丈夫なのかとも思いますけどね。
悪斗が引退したのは、負傷後も視力が回復しなかったから。悪斗本人は事実を発表しただけだろうけど、世間的にはどう考えても世IV虎が悪斗を潰したというイメージは拭えない。

自分はスターダムも好きだし世IV虎の復帰も歓迎なのですが、なんか複雑な気分です。


[188] 彼方 - 2016/01/15(Fri) 01:48 ID:zn5whlKk  [No.105327]
…とか言ってたら、やっぱり波紋を呼んでるみたいで。
部外者の里村が一番あからさまに怒ってるけど、スターダムの面々もこの話は聞いてなかったようでコメントに困ってるのがありあり。
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/493932/
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/494317/

世IV虎は、悪斗が昨年末に引退していた事を知らなかったと言っています。
それが本当で、11日も独断でリングの傍まで寄って奈七永に声をかけたのであれば、完全に世IV虎の独り相撲なわけですが…。
まあ、このタイミングで出て来られたら皆信用しないですよね…。自分だって奈七永と南月(旧・夏樹)たいようと世IV虎が繋がってて、悪斗が引退したのを待って顔を出させたのかと思いましたもの。

復帰させるのはいいけど、この辺りはすっきりさせて欲しいものです。


[189] fun◆fLongoRY - 2016/01/16(Sat) 10:04 ID:26JccCdo  [No.105329]
アップルスタープロレス
セカンドインパクト!第二の衝撃!

1月14日(木)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第5試合 東京裸少年團(ヌードボーイズ)始動!60分1本勝負
[東京裸少年團]△進祐哉(FREEDOMS)&原学(フリー)
15分59秒 両者リングアウト
△KENSO(フリー)&佐藤光留(パンクラスMISSION)
<再試合>
[東京裸少年團]△進祐哉(FREEDOMS)&原学(フリー)
54秒 両者リングアウト
△KENSO(フリー)&佐藤光留(パンクラスMISSION)

第6試合 新春スペシャルシングルマッチ 60分1本勝負
×佐野直(佐野魂)
9秒 FH→片エビ固め
○谷嵜なおき(DRAGON GATE)

第7試合 ストリートファイトタッグマッチ 時間無制限1本勝負
大仁田厚(超花火)&○ザ・グレート・サスケ(みちのく)
20分28秒 サスケスペシャルX ver10.2 セグウェイ(物まね禁止)→片エビ固め
葛西純(FREEDOMS)&×MIKAMI(フリー)


メインのタッグマッチの試合後、サスケが「大仁田さんそろそろ戦ってもいいんじゃないですか」と呼びかけると、大仁田は「(公言している60歳での引退まで)あと1年9カ月しかないんで、電流爆破よろしく」と快諾したそうです。


[190] fun◇fLongoRY - 2016/01/16(Sat) 10:05 ID:26JccCdo  [No.105330]
連続投稿失礼します。

>彼方さん

世IV虎にとって戻りやすいリングは、以前の川喝でのユニットの先輩だった南月(旧・夏樹)たいようもいるので、SEAdLINNNGなのかな?と自分も思います。

ただ、里村が拒絶反応を示しているようですし、スターダムへの波紋もあるようなので、SEAdLINNNGの奈七永と南月も、世IV虎を今後の試合に出場させるのであれば、その前に悪斗やスターダムに対しての筋は通させるべきでしょうね…。

その世IV虎に格闘技イベント「DEEP」が、現役復帰を表明したに参戦オファーを出す方針を示したそうです。

DEEPの佐伯繁代表(46)は「ぜひ格闘技のリングから復活してほしい。RIZINでも女子の試合が組まれたし、女子もいつかヒットするだろうと信じてやってきたけど、それが今年じゃないかと。女子は重量級のファイターが少ないので」と話し参戦交渉に入る構え。
佐伯代表は「アマンダ・ルーカスと戦ってもらえたら面白い」とハリウッドの巨匠ジョージ・ルーカス監督の愛娘を対戦相手に猛プッシュしたが、果たして…なるニュースもあるようです。


[191] 彼方 - 2016/01/17(Sun) 01:47 ID:404Mqpk.  [No.105336]
>funさん
川喝じゃなくて川葛(川崎葛飾最強伝説)です。
世IV虎は葛飾区出身なのでそこは憶えてあげてくださいw

DEEPねえ。総合参戦したら確実に話題にはなるだろうけど、本人はその気無さそうw
SEAdLINNNGでプロレスのリングに上がる以外、多分頭に無いと思います。

>その前に悪斗やスターダムに対しての筋は通させるべきでしょうね…。

これが他の選手なら、そこまでナーバスになる必要は無かったとは思うんですよ。
女子は男子以上に引退後の出戻りが多いのでいちいち構ってたらきりが無いし、既に所属でもない人間には、余所でどうなろうがとやかく言う権利も無い。特にスターダムの場合は離脱した人間も多ければ、他団体なりフリーで復帰した人間も既に複数名いる。
ただ世IV虎の場合は特別で、あれだけの騒ぎの張本人になってしまった以上は周囲への影響は考えないといけない。
まして「スターダムで試合をしたくないけど、スターダムでしか試合をしたくない」って自分で言って引退したわけですからね。

里村などは参戦中のスターダムに気を遣って、世IV虎を上げないという前提条件付きでSEAdLINNNGに参戦していたと報道されています。
それが本当なら、何も聞いても無いのにいきなり世IV虎がリングサイドに出てきたらそりゃ怒るでしょう。
恐らく奈七永と南月は、世IV虎に復帰の相談くらいは受けてたと思います。会場にいたのも知ってたはず。ならば彼女が独断で出てきたんだとしても、2人には事前にそれを戒める義務があったということになります。里村のような条件で出ていた選手がいたなら、その選手にも話をしないといけない。
スターダムにしても、退団はしたものの奈七永と完全に縁を切ったつもりは無かったはず。なのにこのままの状況で復帰されたら、世IV虎はもちろん奈七永も呼びたくても呼べなくなりますよね。
先に書いた「周囲への影響」ってのはそういうことで、せっかく徐々にタレントが揃ってきた女子プロレス内に余計な溝が出来ない事を願うばかりです。


[192] fun - 2016/01/17(Sun) 14:45 ID:QCk7OBw2  [No.105337]
>彼方さん

誤字、失礼いたしました。今後気をつけますね。

>恐らく奈七永と南月は、世IV虎に復帰の相談くらいは受けてたと思います。会場にいたのも知ってたはず。ならば彼女が独断で出てきたんだとしても、2人には事前にそれを戒める義務があったということになります。里村のような条件で出ていた選手がいたなら、その選手にも話をしないといけない。

どうなんでしょうね…。南月たいようの世IV虎の来場後のコメントも見ていましたので載せておきますね…

SEAdLINNNG 1.11 後楽園ホール大会の試合後の(世IV虎の来場後の)南月たいようコメントです。

「奈七永さんが完全に試合後脳震盪で記憶が飛んでしまっているので、申し訳ないです、ちょっと今奈七永さんの身体のダメージを回復させるためノーコメントで」
――世IV虎さんはいったいどういう形で
「自分も全く知らないことだったので、ビックリしたんですけど、あとはその、これから本人とちゃんと話をしてみないと、自分自身もちょっと今日突然の事で、驚いているので、今はなんとも言えないんですけど」
――世IV虎さん引退後も連絡はとれていたんですか?それとも今日突然会場に現れたんですか?
「自分は連絡とかはしていたんですけど、今日来てるのとかは知らなかったです」
――世IV虎さんは現役復帰の意思があるとかは
「これから話してみないと」
――南月さんとしてはどうでしょう?戻ってきて欲しいという気持ちは
「そうですね、それは、はい。今日あのエプロンについてる世IV虎の目を見た時に、自分の思うことは色々あったんですけど、また自分もちょっと動転してるので改めて」

ttp://battle-news.com/?p=18784


この時の一部始終、サムライTVのバトルメンでも放送されて見ていましたが、この情報を見る限り、これまでは復帰について特に具体的な話し合いなどはなかったように思われますね…。
里村に上げるなと言われていた様ですが、まさか試合中に突然の行動を起こすとの予測まで立てられず、話したくても話せてもいなかったのが現実なんじゃないかなぁ?と思いますけれど…。

せっかく女子プロのオールスターの様な可能性も秘めたリングだけに、仙女の里村らの反発…もある中ですが、あの世IV虎が復帰できなくなるのは実に惜しい面もあり、複雑ですがこれからどうなっていくのか?を見守りたいものですね…。


[193] fun◆fLongoRY - 2016/01/18(Mon) 09:09 ID:GPLZ4V1.  [No.105341]
スターダム
「スターダム5周年記念日」
1月17日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

ハイスピード選手権試合 30分1本勝負
[王者]○岩谷麻優
13分48秒 ドラゴンスープレックスホールド
[挑戦者]×ケイ・リー・レイ
※岩谷が2度目の防衛に成功

ワールド・オブ・スターダム選手権試合 時間無制限1本勝負
[王者]○紫雷イオ
29分31秒 ムーンサルトプレス→エビ固め
[挑戦者]×宝城カイリ
※第7代王者、紫雷イオが初防衛に成功


[194] ただの全日ファン - 2016/01/18(Mon) 23:06 ID:wZn/pWHM  [No.105346]
橋本大地が1月2日から大日本所属になってました。


[195] fun◆fLongoRY - 2016/01/19(Tue) 00:25 ID:6SXqO5DU  [No.105347]
センダイガールズ・プロレスリング
1月17日(日) 宮城野区文化センター

仙台幸子ファイナルマッチ

遅くなりましたが、主な試合結果です。

セミファイナル センダイガール ワールドタッグチーム チャンピオンシップ選手権試合
30分一本勝負
◯仙台幸子&DASH・チサコ
(19分07秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め)
橋本千紘&×岩田美香

メインイベント 仙台幸子ファイナルマッチ
(全出場選手参加・バトルロイヤルロイヤル)
30分一本勝負
◯DASH・チサコ
(14分32秒 ホルモンスプラッシュ→片エビ固め)
×仙台幸子
退場順
里村明衣子、アレックスリー、岩田美香、橋本千紘、カサンドラ宮城
大畠美咲、水波綾、山縣優、KAORU、仙台幸子
※DASH・チサコが優勝!


[196] fun◇fLongoRY - 2016/01/19(Tue) 00:48 ID:6SXqO5DU  [No.105350]
>全日ファンさん

>橋本大地が1月2日から大日本所属になってました。

大日本には時々ゼロワンの耕平も上がりますし、橋本和樹とのコンビでも最峡タッグ出場していたり、
IGFよりも相に合うのかもしれませんね…。

全日と大日本の若手興行も予定されているみたいなので、大地も関わってきそうですし、
今後、注目できそうかと思いますよ…。


また、東スポ情報ですが、ゼロワンと超花火プロレスを運営する「ファースト・オン・ステージ」が、
ミャンマー・ヤンゴンで行われるチャリティープロレス大会(2月13日)に元横綱曙(46)が参戦すると発表したそうです。

曙は「ミャンマー災害復興というテーマに賛同して出場させてもらうことになりました。現在行っている『曙募金』とも何かしらの形で連動していければと思っています」とコメント。
対戦相手は未定。同大会には他にも田村潔司(46)の参戦が決まっているそうです。


[197] ただの全日ファン - 2016/01/21(Thu) 01:07 ID:oxvwK5eo  [No.105353]
成宮真希が3月25日で結婚のため引退します。


[198] fun◆fLongoRY - 2016/01/21(Thu) 08:04 ID:bjoZuRes  [No.105354]
ゼロワンですが、19日記者会見が行われ、フリーとなった鈴木鼓太郎の参戦、日高&宮本&木高のユニット「ヒダカヤ」の開店が
発表されました。

1/22(金)新木場1stリング

☆祝!「ヒダカヤ」(日高&宮本&木高)開店記念 Jr6人タッグマッチ 30分1本勝負

日高郁人&宮本裕向&木高イサミ
 vs 
大谷晋二郎&高岩竜一&鈴木鼓太郎

鼓太郎と大谷のコメントです。

鈴木鼓太郎
「今回はこういった形で大谷選手と組みますが、ゼロワンに参戦していくなら大谷選手と戦いたいと思います」
大谷晋二郎
「鼓太郎選手が言うように、戦いたいですね。いや、戦わせて下さい!


[199] fun◆fLongoRY - 2016/01/22(Fri) 14:08 ID:dLiESiZE  [No.105357]
プロレスリングBASARA旗揚げ戦
伐折羅・壱〜乾坤一擲〜
1月21日(木)東京・新宿FACE

試合結果です。

▼オープニングマッチ 20分1本勝負
×中津良太
15分37秒 野良犬ハイキック→片エビ固め
○日高郁人(ZERO1)

▼第2試合 3WAYマッチ 20分1本勝負
×竜剛馬
7分5秒 アンクルホールド
○小仲=ペールワン(666)
※もう一人は丸山敦(フリー)

▼第3試合 20分1本勝負
×SAGAT&三原一晃(フリー)
6分32秒 ランヒェイ
○円華(フリー)&ツトム・オースギ(フリー)

▼4試合 20分1本勝負
×久保佑允
12分0秒 ストゥーカ・スプラッシュ→片エビ固め
○Hi69(フリー)

▼第5試合 20分1本勝負
○関根龍一
12分35秒 龍切→片エビ固め
×岩本煌史(スポルティーバエンターテインメント)

▼セミファイナル 30分1本勝負
×福田洋
13分55秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド
○関本大介(大日本プロレス)

▼メインイベント 30分1本勝負
○木高イサミ&塚本拓海
21分7秒 勇脚・斬→片エビ固め
FUMA&風戸大智×


[200] fun◆fLongoRY - 2016/01/26(Tue) 08:29 ID:cA4/ahls  [No.105369]
BJW大日本プロレス 

1月24日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。


第2試合 Gショック6人タッグデスマッチ 30分1本勝負
木高イサミ&×宮本裕向&塚本拓海
12分14秒 極道クラッチ
○星野勘九郎&稲葉雅人&高橋匡哉

セミファイナル 6人タッグマッチ 30分1本勝負
○神谷英慶&佐藤耕平&石川修司
14分40秒 バックドロップ→片エビ固め
鈴木秀樹&真田聖也&宇藤純久×

メインイベント BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
[王者]○岡林裕二
15分35秒 ゴーレムスプラッシュ→片エビ固め
[挑戦者]×浜亮太
※王者が2度目の防衛に成功


[201] fun◇fLongoRY - 2016/01/26(Tue) 22:46 ID:YbGiG55I  [No.105375]
ゼロワン
1月22日(金)新木場1stリング

遅くなりましたが主な試合結果です。

タッグマッチ 30分1本勝負
鈴木秀樹&将軍岡本○
10分31秒 ペシャワール→片エビ固め
ジェームス・ライディーン&将火怒×

セミファイナル
☆祝!「ヒダカヤ」(日高&宮本&木高)開店記念
Jr6人タッグマッチ 30分1本勝負
○日高郁人&宮本裕向&木高イサミ
17分42秒 エビ固め
大谷晋二郎&×高岩竜一&鈴木鼓太郎

メインイベント
祝!新成人・磐城利樹 『ZERO1式 成人式』
NWAインターコンチネンタル・タッグ選手権試合 30分1本勝負
(王者組)○佐藤耕平&関本大介
18分29秒 パイルドライバー→片エビ固め
(挑戦者組)田中将斗&磐城利樹×


この日の大会ですが、崔領二が、ゼロワンを一度退団し、「プロレスリングLAND'S END」に所属となり、
今後もゼロワンに参戦するコメントをしていたそうです。

また、セミの6人タッグで大谷と組んでいた鼓太郎が、試合後に大谷を襲い、タイガードライバーで
宣戦布告し「大谷と戦わないとゼロワンへあがる意味がない」ことを強調していたそうで、藤田峰雄が
鼓太郎にタッグ結成をアピールしたそうですが、鼓太郎は返事を保留にしているとの事。


[202] fun◆fLongoRY - 2016/02/07(Sun) 09:21 ID:elITiQPc  [No.105401]
ゼロワンですが、1/22新木場大会でタッグを組みながら試合後に大谷との対戦を要求した鈴木鼓太郎と、そのパートナーに名乗りを上げた藤田峰雄が、大谷&高岩の持つライトタッグのベルトに挑戦するタイトルマッチの調印式が行われました。
高岩は不在の為、事前にサインを済ませてあり残り3選手がそれぞれサインを入れ、最後に立会人がサインを入れてタイトルマッチが正式決定。

「ZERO1・15周年 Aniversary 新木場大会〜Winter SPECIAL」
2月24日(水)新木場1stリング

NWAライトタッグ選手権試合 タッグマッチ30分1本勝負
(王者組)大谷晋二郎&高岩竜一
  vs
(挑戦者組)藤田峰雄&鈴木鼓太郎


鼓太郎&藤田峰雄、大谷のコメントです。

鈴木鼓太郎「まずは前回の新木場で対戦を要求して、すぐにこういったカードを組んでいただき感謝します。新木場でも言った通り僕の願いはジュニアの大谷晋二郎と闘いたい、なんで大谷晋二郎に狙いを絞って勝ちたいです。」
藤田「僕と鼓太郎選手は同じ埼玉県出身、プロレス入りする前のジムでも一緒だったという絆があるので、絶対に勝ちます。」
大谷「鈴木選手が大谷晋二郎だけ狙ってると、望むところです。しかし、この試合はタッグマッチです。高岩の事は眼中に無いみたいだけど、そういう時の高岩の怖さは僕が一番知ってます。高岩をなめてるとえらい目にあうぞ、と言っときます。しょせんそちらは即席タッグ。チームワークでも、個々の力でも圧倒して防衛したいと思います。」


[203] ただの全日ファン - 2016/02/09(Tue) 17:28 ID:lUL7BEIk  [No.105410]
3月14日(月)新木場1stRINGにて、佐野直の開催要請により大仁田興行が久しぶりに開催されます。
その大会で70歳の上田勝次が復帰戦を行います。


[204] fun◆fLongoRY - 2016/02/11(Thu) 13:23 ID:r/voG2wg  [No.105412]
>全日ファンさん

その3・14大仁田厚興業ですが、昨年11・27新宿FACEで旗揚げ戦を行ったアップルスタープロレスが主催らしく、
所属タレント・渡瀬茜が大仁田に対戦要求、以下の対戦カードが発表されたそうです。

『大仁田厚興行』
日時:2016年3月14日(月) 東京・新木場1stRING (時間未定)
<決定カード>
▼大仁田軍vsアップルスター・渡瀬茜軍〜リンゴ地獄6人タッグデスマッチ(仮称)
大仁田厚/X/X
vs
赤リンゴ/青リンゴ/黄リンゴ with 渡瀬茜

▼復活!異種格闘技戦〜ラウンド制
上田勝次
vs
ザ・シューター
※その他の出場予定選手
佐野直/田中将斗/保坂秀樹/志田光/ハイビスカスみぃ/みなみ飛香/佐瀬昌宏/他

>> ttp://battle-news.com/?p=19297


[205] fun◆fLongoRY - 2016/02/11(Thu) 13:24 ID:r/voG2wg  [No.105413]
連続投稿失礼します。

WWEで世界ヘビー級王座を3度奪取するなど活躍したダニエル・ブライアン(34)=米国=が9日(現地時間8日)、自身のツイッターで現役を引退することを発表したそうです。

同日にWWEのRAW大会に登場し、脳しんとうが引退の理由であると説明したとの事。

 ブライアンは日本にも縁が深く、99年に覆面レスラーのアメリカン・ドラゴンとしてFMWに参戦。新日本のロサンゼルス道場でも修行し、4月にWWEの下部団体NXTでデビューする元新日本の中邑真輔らと汗を流した。

04年にはIWGPジュニアタッグ王座を獲得。本名のブライアン・ダニエルソンのリングネームでノアにも参戦し、08年にGHCジュニアヘビー級王座を獲得した。

09年にはWWEと契約し、トップ戦線で活躍したが、最近は首の手術、脳しんとうなどで欠場が続いていたとの事。

 WWEは公式ホームページで、元ノアのKENTAで現在はNXTに所属するヒデオ・イタミが「リングの中で闘うダニエル・ブライアンをもう1度見たかった…ありがとうダニエル・ブライアン」とツイートしたと紹介したそうです。


[206] fun◆fLongoRY - 2016/02/12(Fri) 02:51 ID:2IcNg6tc  [No.105419]
SEAdLINNNGが2月10日ミャンマー、パークロイヤルホテルにて会見を行い世IV虎が改名し「世志琥」の名でSEAdLINNNGに所属し、3月7日後楽園大会にて復帰することを発表したそうです。

高橋奈七永「この度新しい仲間が加わることになりました。世志琥が活動を再び始めさせていただくことになりました。これに伴いSEAdLINNNGに所属し活動していくことになりますので仲間が3人になりました。更に精進し進んでいく所存でございますので何卒よろしくお願いいたします」
南月たいよう「世志琥がもう一度プロレスをやりたい、SEAdLINNNGで復帰したいというのを伝えてきてくれたので嬉しい気持ちでしたし、これからは新たな夢を全面的にバックアップしていきたいです」
世志琥「いろいろお騒がせしましたが高橋さんと南月さんに自分がどうしてもプロレスをやりたくてお願いして入団させていただく事になりました。今後、大好きなプロレスができることに感謝したいと思います。3月7日に向けて頑張っていくしかないので、よろしくお願いします」

なお、復帰戦は世志琥からの希望で高橋奈七永とのシングルマッチとの事。

『SEAdLINNNG〜Let’s get d!!!』
3月7日(月)東京 後楽園ホール
〜世志琥復帰戦〜
メインイベント シングルマッチ30分1本勝負
高橋奈七永
VS
世志琥


[207] fun◆fLongoRY - 2016/02/13(Sat) 08:26 ID:OXDu0Y3U  [No.105424]
PRIDEやUFCで活躍したケビン・ランデルマン(アメリカ)が2月12日(日本時間)に病院で亡くなったそうです。

死因は肺炎による心不全。ランデルマンが2度出場したことがあるIGFから発表された。また、親族のTheresa TRose Randlemanさんが2月12日付けのFacebookにて報告したとの事。

ランデルマンはレスリングをバックボーンにし、マーク・コールマンに師事して1996年にMMA(総合格闘技)転向。1999年11月にはUFCヘビー級王座に就いた。

2002年9月からは日本のPRIDEを主戦場にし、2004年4月にミルコ・クロコップを1RでKO、同年6月にはエメリヤーエンコ・ヒョードルをバックドロップで頭頂部からマットに叩きつけるなど活躍。“リアル・ドンキーコング”のニックネームで日本のファンに親しまれました。

 享年44歳。生涯戦績は17勝16敗。2011年5月7日の『FEFOMP – MAYOR’S CUP 2011』というロシアでの大会でBAGA AGAEVと対戦した試合がラストファイトとだったそうです。

ご冥福お祈りします。


[208] ただの全日ファン - 2016/02/22(Mon) 13:52 ID:t.2yaa8.  [No.105455]
DDTと新日本両団体に所属していた飯伏が両断とも退団しました。
これからは、「飯伏プロレス研究所」所属としてやっていくそうです。


[209] fun◆fLongoRY - 2016/02/22(Mon) 14:22 ID:RHBFZBqI  [No.105458]
>全日ファンさん

飯伏のDDTと新日本両団体退団、「飯伏プロレス研究所」設立の話題は「新日スレ」の方に詳細を書いておきますね...。



超戦闘プロレスFMWにレギュラー参戦している女子プロレスラー・Ray(フリー)が、2月17日、東京・秋葉原で記者会見を開き、「悪性脳腫瘍」であることを公表しました。

 Rayは昨年12・22後楽園での浜田文子戦で脳震とうを起こし、同25日に東京女子医科大学病院でMRI検査を受けたところ、左頭部の視床に脳腫瘍があることが判明。そのため、1月21日、腫瘍が良性か悪性かを鑑別するため、生検手術を受けていた。
 2月上旬、医師から告げられた検査結果は非情にも「悪性」だった。腫瘍の悪性度は4段階中、「グレード3」だという。
 あいにく、腫瘍が手術できない部位にあるため、放射線、抗がん剤、陽子線、粒子線など治療方法の選択肢がある。今後医師と相談したうえで、治療方法を決定し、今後の詳細については、FMW2・26後楽園でファンに報告する。3・12埼玉・宮代町大会にも来場する予定。
 現在、目立った自覚症状はなく、受け身を取るなどの激しい運動こそ避けているものの、今まで通りのトレーニングを続けているが、治療が始まると、練習も制限されてしまう。

 Rayは「10万人に1人といわれる病気を、『なぜ私が?』との思いはあります。長期欠場となりますが、必ず病気に打ち勝って、リングに戻りたい」と気丈に語り、復帰を誓う。
 また、Rayはこれまでも、養護施設などを慰問する福祉活動を続けてきたが、欠場している間、この活動に力を入れていきたいという。「施設回りをして、プロレスの良さを伝えていきたい」とRayは語ったそうです。


[210] fun◆fLongoRY - 2016/02/22(Mon) 15:24 ID:ghivnGcc  [No.105463]
スターダム「スターダムVS世界選抜対抗戦」
2月21日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第2試合<スターダムvs世界選抜シングルマッチ>
○チェルシー・グリーン
(5分30秒 カーブストンプ→エビ固め)
●美邑弘海

第3試合<スターダムvs世界選抜シングルマッチ>
○キャット・パワー
(5分47秒 ハリケーンボム→片エビ固め)
●渡辺桃

第4試合<スターダムvs世界選抜シングルマッチ>
○ケリー・スケーター
(7分38秒 インターナショナル・インシデント→エビ固め)
●ジャングル叫女

第5試合<スターダムvs世界選抜シングルマッチ>
○松本浩代
(7分36秒 バックドロップ→片エビ固め)
●ケイトリン・ダイヤモンド

第6試合<ハイスピード選手権試合>
[王者]○岩谷麻優
(12分45秒 ドラゴン・スープレックス・ホールド)
[挑戦者]●イーヴィー
※第12代王者の岩谷麻優が3度目の防衛に成功

第7試合<ワンダー・オブ・スターダム選手権試合>
[王者]○サンタナ・ギャレット
(17分17秒 回転エビ固め)
[挑戦者]●宝城カイリ
※第7代王者のサンタナ・ギャレットが7度目の防衛に成功

第8試合<ワールド・オブ・スターダム選手権試合>
[王者]○紫雷イオ
(16分20秒 ムーンサルト・プレス→片エビ固め)
[挑戦者]●バイパー
※第7代王者の紫雷イオが2度目の防衛に成功



[211] ただの全日ファン - 2016/02/23(Tue) 18:48 ID:HlLI8/Hk  [No.105469]
三富政行が4月2日に愛媛プロレス(仮)を旗揚げします。


[212] fun◆fLongoRY - 2016/02/26(Fri) 08:40 ID:e10rY766  [No.105484]
ZERO1 2.24 新木場1st RING

主な試合結果です。

<第3試合>6人タッグマッチ 30分一本勝負
<ヒダカヤ>○日高郁人&木高イサミ&宮本裕向
(7分57秒横入り式エビ固め)
<串勝田中>田中将斗&田中稔&田中ブッファ×

<第4試合>タッグマッチ 30分一本勝負
鈴木秀樹&○将軍岡本
(4分57秒 ペシャワール→体固め)
佐藤耕平&将火怒×

<第5試合>NWAライトタッグ選手権試合 30分一本勝負
<王者>大谷晋二郎&○高岩竜一
(17分11秒 ラ・マヒストラル)
<挑戦者>鈴木鼓太郎&藤田峰雄×
※第19代王者が4度目の防衛に成功

<第6試合>シングルマッチ 30分一本勝負
△ジェームス・ライディーン
(時間切れ引き分け)
△関本大介


[213] fun◇fLongoRY - 2016/02/27(Sat) 13:09 ID:oGDJhoT2  [No.105490]
超戦闘プロレスFMW 「栄光は誰のために」最終戦
 「2.26FMW事変〜満員にならなかったら、即刻、解散スペシャル!!」
2月26日(金) 東京・後楽園ホール
観衆:1800人・満員

試合結果です。

▼第0試合 ミクスドタッグマッチ 30分1本勝負
◯KENSO&雫有希
10分20秒 体固め
●五所川原吾作&花月

▼第1試合 超高速バトルロイヤル 11人参加 時間無制限
◯菊地毅
9分26秒 火の玉ボム→エビ固め
●プリティ太田
※退場順=レザーフェイス、戸井克成&木更津ピエロ、ワイルドセブン、雷電、菊タロー&翔太、パンディータ、Mr.ブッタマン

▼第2試合 妖怪大戦争〜東京絵怖プロレス物怪録〜 タッグマッチ 30分1本勝負
バラモン・シュウ&◯バラモン・ケイ
6分57秒 ジャックナイフ式エビ固め
グレート・ニタ&●佐野直

▼第3試合 FMW女子プロレス 担架タッグマッチ 30分1本勝負
◯ダンプ松本&ZAP・T
12分11秒 担架送り
●ミス・モンゴル&ミス・コハル

▼第4試合 (ラストサムライデビュー戦)6人タッグマッチ 45分1本勝負
◯越中詩郎&リッキー・フジ&ラストサムライ
11分18秒 パワーボム→エビ固め
高山善廣&W★ING金村&●那須晃太郎

▼第5試合 タッグマッチ 60分1本勝負
◯田中将斗&鈴木鼓太郎
14分13秒 スライディングD→片エビ固め
橋本友彦&●バッファロー

▼第6試合 FMW認定世界ストリートファイト6人タッグ選手権試合〜ストリートファイト有刺鉄線ボード&バリケードマット・バンクハウストルネード・ランバージャック+公認凶器OK+興行収益700万円争奪6人タッグデスマッチ 無制限1本勝負
【王者組】●雷神矢口&NOSAWA論外&サブゥー
18分21秒 ラリアット→体固め
【挑戦者組】◯大仁田厚&保坂秀樹&ショーン・ギネス
※矢口組が初防衛に失敗。大仁田組が第4代王者となる

満員にならなかったら解散が掛かった興行のようでしたが観衆は1800人を動員。
満員となったため、団体解散は回避されたそうです。

また、王座を奪還したFMW軍に、勝利の余韻に浸っている間もなく、高山善廣と長井満也のUWF軍が乱入し、大仁田を襲撃し、宣戦布告。
怒りに震える大仁田は、「高山、長井、そんなに俺とやりたいなら、4・27後楽園でやってやる。船木(誠勝)も連れてこい! FMWは胸いっぱい、(来年)5・5まで駆け抜けていきます」とマイク。

 この非常事態に、山近代表は4・27後楽園でFMWとUWF軍の全面対抗戦を行うことを緊急決定。
折しも、大仁田は3月6日に徳島市立体育館で開催される「アレクサンダー大塚20周年記念興行」で、保坂、マグニチュード岸和田と組み、大塚&船木&冨宅飛駈のU系軍と対戦する予定。その結果次第では、大規模な対抗戦に発展する可能性も秘めている。
再旗揚げ1周年記念興行となる4・27後楽園は、FMWとUWFによる異次元の闘い模様が繰り広げられることになる...との事。


[214] ただの全日ファン - 2016/03/02(Wed) 05:23 ID:rP0B2GYw  [No.105498]
「王道」の情報は、曙はもう全日本所属じゃ無いのでこちらに書きます。
4月20日の開幕戦のカードが一部発表されました。
TARU&ブードゥーマスクvs宮本和志&相島勇人
AAA/LUCHA UNDERGROUND提供試合
 AAA推薦選手XvsAAA推薦選手XX
曙&太陽ケア&浜亮太vs田中将斗&関本大介&岡林裕二

参戦予定選手
NOSAWA論外、MAZADA、橋本大地、井上雅央他


[215] まさMSV - 2016/03/02(Wed) 20:09 ID:Gy1v3.1E  [No.105500]
曙が何処まで回復しているか気になりますが久々の田中正人との対決楽しみですね。
 
浜も昨年の大日本で観たときなかなか試合運びが上手くなってたので久々のスモップに期待です
 
そして今王道系のプロレスの中の試合でハズレがない関本と岡林も居るとなるとたまりませんね。
 
コレから「王道」期待できそうですね!!


[216] fun◇fLongoRY - 2016/03/03(Thu) 08:00 ID:I7YxgYTs  [No.105504]
>全日ファンさん
>まさMSVさん

元子さんの協力もある印象もありまして、前回思わず全日のスレに書きましたが、こっちのスレの方が適切でしょうかね...。
今後は気をつけますが、良かったら新しいスレッドを作ってみても良いのかも知れませんね...(;^_^A

旗揚げ戦の6人タッグのメンバーが凄いですね...。
腹一杯になりそうです...笑


また、1日、ハードロックカフェ東京にてその曙が『王道』に関する会見を行ったそうです。

 会見に登場した曙は「お疲れ様です。大変お忙しい中、また沢山おいでいただきありがとうございます。まずMCのリングアナウンサー紹介させていただきます。元々武蔵川部屋に同じ時代に居まして、プロレスの、TAJIRIさんのところのレフェリーをやってまして、今回是非王道を一緒に頑張っていこうと話したら、是非とOK居ただきました。のでちょっとした紹介でした」と、元大相撲呼出でハッスル→SMASH→WNCとTAJIRIと共にプロレス界を渡ってきたレフェリーの今井大輔(ソフト今井)を紹介。

そして4月20日後楽園大会の旗揚げ戦の出場選手、対戦カードの発表があり、その後に行われた質疑応答です。

――やっと興行としてスタートとなったわけですけど、どういったプロレスを見せていきたいですか?
「そうですね、色んな、正直な話を言うと、僕の考えは第1試合から第6試合まで190cmの選手100kg越えの選手、全試合揃えたかったですね。ただ、色んな人と相談したら、そうすると、メインの前にお客さんが疲れちゃうんで、考えを変えて、普段ひと大会で見られないようなバラエティに飛んだカード、色々なところに相談しまして、こういうカードになりました」

――メインのカードはどういったコンセプトでこのメンバーを選んだんでしょうか?
「これこそ王道というか、わかりやすい、しかも正直言うとこの対戦カードを見るだけで王道チームがヤバイんじゃないかっていうカードにはなってますね。今まで闘ってきた人、曙としてはやっぱりタッグファンのどちらか、SMOPの浜亮太か、アジアタッグはとったことあるし。太陽ケアさんとは世界タッグもとったことあるし。やっぱりタッグパートナーとしてはこの二人ですね。僕らの、勢いで行くプロレスの代わりにケアさんが上手さでカバーする。対戦相手としては、やっぱり浜選手とアジアタッグとった時争ったのは関本選手と岡林選手。その時は岡林選手がどっちかっていうとまだ若手じゃないですか。その時も浜ちゃんもどちらかというと若手で。どこまで、今二人が、大日本のタッグベルト持ってるのは浜選手だし、大日本のチャンピオンも岡林選手だし、両国のメイン務めるぐらいだからどこまで強くなったかって自分の身体で感じたいし、多分この人達も同じ気持ちだと思うんですよね。旗揚げ戦関係なく倒してやろうかという気持ちで絶対来ると思うし。どうしてもこの試合をやりたかったですね」

――太陽ケア選手は正式に4月20日から王道所属という形で間違いないでしょうか?
「そうです」

――試合数は6試合
「6試合です」

――今後の興行ペースは
「だいたい、一番問題なのは契約選手がいないんで、どうしても皆さんの日程に合わせないと僕らはスタートしたばかりなんで興行できないんで、2ヶ月に1回ぐらいには間違いなくやりたいなと思ってます」

――全日本から離脱した元NOAHの潮崎選手などには声をかけたりだとか、お手伝いしたいと声があったらそれは受けますか
「もう是非。元々、こっちとしては立ち上げがちょっと遅かったというか、実はですね、今日もジムで一緒だったんですけど、本人に聞いて、なんか手伝えることあればいつでもおっしゃってくださいとは言ってくれたんで」

――スケジュールがマッチすれば
「はい。是非」

――今後地方とかは
「僕としてはそうやりたいですね。皆さん、偉そうとかそういうつもりはないんですけど、東京より地方行ったほうが曙というネームバリューが倍増しますからね。ほんとに昔テレビとかでしか見たことないようなところに行って存分に暴れたいし」

――今後所属選手をスカウトされるとかは
「気持ちはありますけどね。まずこの旗揚げ戦を成功させて、それからですね。見てここに入りたいと言ってくれる人がいれば是非、若手でもなんでも」

――体調に関しては
「もう絶好調ですよ。早く試合したくてウズウズしてますよ」

――王道という自分のステージができたと思うが、昨年RIZINなども出ましたが他団体や総合をやるとかは
「まあ今ほとんど他の団体ですよね。日曜日から試合が復帰しますんで。ただあの、王道のための気持ちも出るんで、他の団体に出ながら王道を考えていきたいなと思います」

――RIZINの話ですが、ボブサップとの再戦はチャンスがあれば考えていますか?
「まあチャンスアレばですね。ちゃんと頭から血出ないようにしときますんで」

――今回後楽園ですが、両国など大きいところでいずれはという気持ちは
「もちろん両国はありますけどね、中々今武道館とかやってないじゃないですか。そういう大きいところでパツッとやりたい気持ちはありますよね。まずは4月20日を成功させてから」

――今プロレス界は若いファン層も増えてますが、今回はどんな層に王道を見に来て欲しいですか?
「まああの、多分相撲と同じ傾向だと思うんですけど、やはり新しいものはもちろんいいんですけど、やっぱりそういう昔のモノを見たいお客さんも沢山いると思うんですね。やっぱりそのなんていうの?若い人気ある選手とかはたくさんいるんですけど、やっぱり昔からプロレスのファン、昔のプロレスが大好き、どこまで出来るかとか全くわかんないんですけど、昔のプロレスのファンのためにも頑張っていきたいなと思いますよね。もちろん世代は変わってると思うんですけど、わかりやすいプロレス見たいお客さんも沢山いると思うんですよね」

――横綱が考えられる王道とは?
「まあなかなか言葉では表せないんですけど、うーん、いやもちろん激しい試合もそうだし、楽しい会場作りもそうだし、一番自分的に引っかかってんのは、やっぱ開場ではプロレスラーなんだけど、終わってから普通の人っていうか、自分らの相撲時代もそうだったんですけど、なんて言ったらいいですかね?尊敬の念はありましたね。やっぱそういうカッコいいとかも大事なんですけど、やっぱ強いなとか、尊敬の念というか、礼儀正しいし、ちゃんとお客さんに感謝を持ってリングに上ってもらうとか、それを含めて自分の中で王道だと思っています。リング上だけではなく出てからも」


[217] まさMSV - 2016/03/04(Fri) 16:13 ID:DzWjHGhY  [No.105506]
 プロレスラーのハヤブサさん(本名・江崎英治)がくも膜下出血のため3月3日午後0時に亡くなったことがわかった。

所属事務所のライトハウスエンターテイメントが4日、発表した。47歳だった。
 
 
確かに大変大怪我してましたがいきなり亡くなるなんてまだ信じられません…
 
中島体育センターで観た世界タッグリーグ戦でのハヤブサ人生組対三沢秋山組戦はあわや金星か!というくらい素晴らしい試合
アジアタッグをかけた全日での中島体育センター最終戦での対ノーフィアー戦は勢いが出て来たノーフィアーをトリッキーな動きで翻弄する素晴らしい試合
月寒ドームでの冬木との爆破マッチは興味本位で行ったのにすっから生で観たら想像以上でのめり込んだ思い出
…実際生で観たのはこの数試合程度ですがとても素晴らしい試合をする将来はプロレス界を背負って立つレスラーだったと思えました
 
御冥福をお祈り致します
 
何時も乱文ですみません…


[218] チート - 2016/03/04(Fri) 22:43 ID:NSucP3to  [No.105507]
ああ、残念です。ご冥福をお祈り致します。

[219] 彼方 - 2016/03/05(Sat) 00:04 ID:xtaMH4io  [No.105508]
誰かが言ってたけど、本当に「お楽しみはこれからじゃなかったのか!?」という感じですよね。
47歳というと、確か三沢さんの享年と同じ…。
ご冥福をお祈り致します。


[220] fun◆fLongoRY - 2016/03/05(Sat) 02:42 ID:Va8m4FOs  [No.105512]
3日にくも膜下出血で亡くなったハヤブサですが、2月26日に行われたFMWに関して、女子レスラー・Rayが「悪性脳腫瘍」を告白をしたことに対してエールを送りながらも、FMWがリングに上げようとすることに対して「脳の手術をして1ヶ月以内にリングに立つというのはあまりに無謀。Ray選手には頑張って欲しいですが、業界やファンの事を思うなら”やらない勇気”を持ってもらえたらと思います。三沢さんやオレの悲劇を繰り返す可能性のあるリングにオレは戻ることは出来ない。 プロレスを応援してくれているみんなに、プロレスで悲しい思いをさせちゃダメなんだ」とあくまでリングに戻ることを強く意識した発言をしていたばかりだったそうです。

また昨日(4日)新日本プロレスでは『NEW JAPAN CUP 2016』後楽園ホール大会の大会開始前、追悼セレモニーが行われたそうです。

ハヤブサを偲ぶ、様々なレスラーのコメントです。

獣人サンダーライガー
「もう一度リングに立ちますと、ファンの皆の前で約束したんですけど、まあ志半ば、一番彼が悔しいと思います。ただ、僕らは、この先もリングに上がり続けるわけで、特に僕は、彼とSUPER J-CUPでやってますので、彼の考え、彼の思い、そういったもんも全て飲み込んで、もう少しこのリングで頑張ろうかと思います。言葉はそれだけですね。何もないです。なにもないと思う。あまりにも突然です。ファンの皆さんも、どう、このことに対して思えばいいのか、考えればいいのか、わからないと思う。あまりにも突然だった。まあ、色々彼は波乱万丈な人生だったと思うけど、常に前を向いてね、頑張っていたんで、残念でならないというだけです。本当にそれだけです。すいません」

ザ・グレート・サスケ(ブログより)
「最後にお会いしたのが、年末か年始どちらかの後楽園ホール控室トイレでした。ここ数年は気丈にも立ち上がる姿を見せる場面が多かったのですが、実はまだまだトイレも介助が必要な状態だったんです。『終わったら内側からノックしますんで』と。相当無理されてるんだとショックを受けました。人前では悟られないようにしてたんですね。いつかゆっくりお酒をご一緒したかった。悔やまれます。」

ドラゴン・キッド(ドラゴンゲート)
「去年(8月)の大田区大会の後に食事して、リハビリを最近は今まで以上に頑張っていると聞いていたので。24時間テレビに出たときも「ここからがスタートだと思っている」と話してましたし…。現実を受け入れられないですね。
 ケガをした時、まだ集中治療室にいる江崎さんに会わせていただいたんです。ひと言、ごめんなあと。ほぼ無意識だったと思います。死のうと思っても、体が動かなくて死ねなかったのがキツかったという話も聞きました。そこから徐々に良くなって、またリングに立つことを約束したことが生きる目標になっていたと思います。
 僕らの見えないところですごく無理をされてきたと思う。自由が利かなくて悔しかったはずです。だから今は天国で自由に動き回ってるんじゃないか、プロレスをされているんじゃないかと思います。」


武藤敬司(ツイッターより)
「ハヤブサが亡くなったという訃報が届いた。。。去年の24時間テレビで頑張っている姿を間近で見て、俺自身もエネルギーを貰った。かれこれ20年位前、共にアメリカWCWで試合をしたり、酒を酌み交わしたことが、走馬灯の様に思い出される。心からご冥福をお祈り申し上げます」

田中将斗
「FMWのホール(2月26日)でお会いしたときに言葉を交わしたときも具合が悪いという話は全く聞いていなかったので、今は信じられないです。
 一番尊敬できる存在だったし、この人みたいになりたいと思っていた。試合のスタイルも体形もすごく格好良くて。2大エースと言われてましたけど、何一つ江崎さんに勝てたものはないと思ってます。お兄ちゃんと呼んでもらってたんですけど、距離感も親しみやすくて優しくしてくれた。面倒見も良かったし、後輩であの人のことを悪く言う人はいないと思いますよ。
 けがしてからは何度か家に呼んでいただいた。いつか一緒のリングに上がれればと思っていました。本当に目標にしていた人で、何も勝てずに終わってしまった。FMWに最後まで残っていたし、こだわりもあったと思います。急にいなくなってしまって何て言葉にしていいか分からないですし、自分もいつ呼んでもらえるか分からないですけど、江崎さんが好きだったFMWを盛り上げたいし見ていてほしいです。」

大仁田厚
「ショックとしか言いようがないですよ。FMWを目指して熊本から出てきてくれて、俺の引退試合の相手も務めてくれたからね。それに復帰を目指していた矢先のことだった…。明日、落ち着いてから(会見で)お話しさせていただきます。」


1999年2月には全日本のリングで、新崎人生とのコンビで第65代アジアタッグ王者でもあった実績も忘れられません…。

謹んでご冥福をお祈りします。


[221] ただの全日ファン - 2016/03/05(Sat) 04:35 ID:YkGMRrEA  [No.105513]
藤田峰雄がZERO1を退団しました。

ハヤブサの死去の件違うところに書き込んでしまってすいませんでした。


[222] fun◆fLongoRY - 2016/03/06(Sun) 09:56 ID:vOyvReyQ  [No.105514]
ハヤブサの急死を受け会見を開いた師匠の大仁田が、来年5.5予定していた川崎球場でのカムバック計画があった事をを明かしたそうです。

3月3日、ハヤブサ(本名=江崎英治)が、くも膜下出血のため、急逝したことを受け、超戦闘プロレスFMWが5日、東京・港区のZERO1道場で緊急会見を開きました。

 会見には、ハヤブサさんの師匠である大仁田厚、FMW・山近義幸代表、音楽仲間で親交が深かった雷神矢口が出席。

 大仁田は「僕が最初に立ち上げた初期FMW(大仁田社長)、ハヤブサがエースだった新生FMW(故荒井昌一社長)、そして今ある超戦闘プロレスFMW(山近代表)は3つとも会社が違います。今のFMWは山近代表が選手を招へいして興行を行っている団体で、山近代表や高橋(英樹=現・現場監督)が、ハヤブサが戻ってくるリングをつくるためにできた団体です」と説明。

 会見では、「来年5.5川崎球場でのカムバックを目指していた。ハヤブサ復活というテーマで、発足した団体ですから」(大仁田)として、秘かにハヤブサさんの復帰プランが進んでいたことが明らかになった。山近代表は「『川崎で復帰してください』とお願いしていました。そのために、『リハビリ、練習してください、酒も控え目にしてください』と伝えていました」とコメント。

「5.5川崎球場」といえば、1995年5月5日、大仁田は引退試合で愛弟子・ハヤブサと電流爆破デスマッチを行った。それと同じ日、同じ会場で、ハヤブサさんの復帰プランが進行していたのだ。大仁田によると、ハヤブサさんの体調は「車イスから降りて、自力で5メートルから10メートル歩けるところまで回復していた」というから、なんとも無念。

 追悼メモリアルマッチや追悼試合の開催について、山近代表は「ファンの皆様の意見を聞きながら、追悼メモリアルマッチなども考えていきたい。団体として、できるかぎりのことはしたい」と語ったが、大仁田は「ハヤブサの死を商売にするつもりはない。(FMWに参戦の)選手全員で話し合って、それを山近代表にぶつけたい。選手、フロントで話し合ってから」とコメントし、現時点で全く白紙の状態。

 愛弟子の急死に、終始沈痛な面持ちだった大仁田は「立ち上げたばかりのFMWに、熊本から、江崎英治、ミスター雁之助が入ってきた。1人の坊主頭の男(ハヤブサさん)は、細い体してたけど、ドロップキックがきれいで、『この選手は伸びるんじゃないかと思った』。ジャイアント馬場さんに、『良かったら使ってもらえませんか?』と頼んで、全日本プロレスの中では一部反対もあったらしいけど、『オマエがそこまで言うなら使ってみよう』と言ってくれて。(当時)メジャーにインディーの選手が上がる例はなかった。期待以上の活躍をしてくれて、業界の評判も良くて、素晴らしい選手に育ってくれた。僕のスタイルはデスマッチだけど、彼はメキシコに遠征したりして、ルチャリブレの路線で、僕とは正反対の選手。一時は僕の付き人してたけど、成長したらライバルになる。大仁田厚を乗り越えようとしてたんじゃないかな。永遠に心の中にハヤブサという名は残る」と、しんみり語った。

 また、ハヤブサと約10年前から、ともにライブ活動を行うこともあった矢口は「突然のことで、頭が真っ白。15年前、彼がケガをして3日目くらいの時、高橋さんとお見舞いに行って、そこから友情が生まれた。あさってもライブがあって、『ギター弾きに来てほしい』と言われて、『いいよ』って言ってたばかり。音楽をやっているんだけど、彼はプロレスをやってたんだと思う。FMWが復活して、俺がFMWで試合するのも不思議な縁。FMWを潰す潰すと言って……。大仁田との闘いは続くけど、ハヤブサの思いを伝えるために、彼の曲を1曲、3.27新木場で歌いたい。彼は立派なプロレスラーだったし、彼の遺志を継いでいきたい。俺はプロレスラーになる時に、いちばん好きな酒を断って、『引退したら酒を飲みたい』と言ったんだけど、酒が好きな彼は『だったら、いちばん最初に酒を飲むのは俺にしてくれ』と言ってくれて……。でも、俺は彼がリングに上がって相対したいと思ってて……。もう同じリングで相対せない、酒を酌み交わすことができないのが残念」と言葉を詰まらせた。

 2.26後楽園大会では、元気な姿を見せ、「お楽しみはこれからだ!」と恒例のマイクパフォーマンスをしたばかりだったハヤブサ。あまりにも突然の、その死は残念至極。心よりご冥福をお祈りします。


[223] fun◆fLongoRY - 2016/03/07(Mon) 18:29 ID:JTycUfhI  [No.105515]
BJW大日本プロレス
「一騎当千〜strong climb〜」開幕戦
3月6日(日)後楽園ホール大会<昼興行>

主な試合結果です。

▼第4試合 一騎当千〜strong climb〜Bブロック公式戦 30分1本勝負
鈴木秀樹〇<2点>
9分55秒 新卍固め
忍×<0点>

▼第5試合 一騎当千〜strong climb〜Bブロック公式戦 30分1本勝負
岡林裕二×<0点>
15分8秒 ジャイアントスラム→体固め
石川修司〇<2点>

▼セミファイナル 一騎当千〜strong climb〜Aブロック公式戦 30分1本勝負
関本大介〇<2点>
13分54秒 ジャーマンスープレックスホールド
真田聖也×<0点>

▼メインイベント 一騎当千〜strong climb〜Aブロック公式戦 30分1本勝負
神谷英慶〇<2点>
15分18秒 バックドロップ→片エビ固め
佐藤耕平×<0点>


[224] まさMSV - 2016/03/07(Mon) 23:53 ID:DSvkFjPc  [No.105519]
神谷とかあの耕平からフォールとるとは…
台風の目になりそうですね!!
 
真田も今回は負けましたがチャンピオンカーニバルでよい成績残して来た実績もありますし
あのジャパニーズ・レックロールクラッチでかき回して欲しいところですね!


[225] fun◇fLongoRY - 2016/03/08(Tue) 05:01 ID:g4NacxAU  [No.105524]
>まさMSVさん

今回の大日魂の一騎当千の参加メンバー凄いですよね!!
神谷の金星もあったり、修司の新技もあれば今回の参戦が真田、鈴木秀樹、浜、耕平など...
関本、岡林もいるわけですし、全日のチャンカーに引けを取らないです...。
4・10の札幌での準決勝、決勝戦まで目が離せないかも...f^_^;


ZERO1 15周年記念大会『プロレス』
3月6日(日)後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

1.シングルマッチ 30分1本勝負 
○橋本大地
(8分20秒 三角締め→レフェリーストップ)
×磐城利樹

5.NWA・UNヘビー級選手権試合 シングルマッチ30分1本勝負 
<王者>▲将火怒
(8分15秒両者KO)
<挑戦者>▲将軍岡本
※第26代王者が二度目の防衛に成功

6.タッグマッチ 30分1本勝負 
○スティーブ・コリノ&C・Wアンダーソン
(10分38秒 STO→片エビ固め)
×高岩竜一&葛西純

7.シングルマッチ 30分1本勝負
○真田聖也
(12分29秒 回転足折り固め)
×小幡優作

8.(※曙復帰戦)タッグマッチ 30分1本勝負
×鈴木秀樹&崔領二
(13分13秒 ジュラシックボム→エビ固め)
曙&ジェームス・ライディーン○

9.タッグマッチ 30分1本勝負
○佐藤耕平&関本大介
(25分51秒ジャーマンスープレックスホールド)
×大谷晋二郎&田中将斗


[226] fun◆fLongoRY - 2016/03/08(Tue) 05:01 ID:g4NacxAU  [No.105525]
連続投稿失礼します。

『SEAdLINNNG〜Let’s get d!!!』
3月7日(月)後楽園ホール

主な試合結果です。

メインイベント シングルマッチ30分1本勝負 
※世志琥復帰戦〜Yoshiko is BACK!〜

×高橋奈七永
20分46秒 ラリアット→片エビ固め
○世志琥


[227] まさMSV - 2016/03/08(Tue) 19:07 ID:nWZ4LW/A  [No.105526]
世志琥名前も新たに復活しましたね!!
プロレス界の暗黙の最低限ルール的に相手にヤマ行かせては行けないというのはあるかもしれませんが
世志琥を攻める事だけで自分達を守るような書き方をした某プロレス雑誌を見返すような活躍を期待してます。


[228] fun◇fLongoRY - 2016/03/09(Wed) 00:08 ID:2ganbMFE  [No.105531]
>まさMSVさん

復帰戦で奈七永に勝った世志琥ですが、試合後、世志琥は奈七永と南月に土下座。南月はその世志琥を抱きしめて号泣する世志琥に奈七永は「世志琥、おかえり。正直、負ける気なんてさらさら無かった。でもお前は、やっぱり、強いもの持ってる。やられちゃったな。でも、勇気を出して、足を一歩前に出してくれて、ありがとう」と世志琥にマイクを渡す。

世志琥は涙を拭い「プロレスって最高ですね!自分は、本当に、心の底から、プロレスが大好きです!今日勝ったのは、まぐれかもしれない、けど、自分にとっては、この結果は、スゴイでかいんです!今日が、ゼロからのスタートだと思って、自分はこれからのプロレス人生ちゃんと...」と話していたら中島安里紗、山下りな、Sareeeらが登場し、奈七永、世志琥に対戦をアピールしていたそうで、今後どうなるのか?SEAdLINNNGも注目されそうです。

詳しくは…
>> ttp://battle-news.com/?p=19839


[229] まさMSV - 2016/03/09(Wed) 13:25 ID:2p6wdrvU  [No.105533]
世志琥吹っ切れたようで良かったですね!
コレからの世志琥に注目ですね!!
そして今週末の某雑誌がどう取り上げるかも注目です(笑)


[230] ただの全日ファン - 2016/03/09(Wed) 14:58 ID:lLJits4o  [No.105534]
MARVELOUSが、5月3日にチームスマイル・豊洲PIT(東京・江東区)で旗揚げ戦を行うと発表。
決定済みカード
彩羽匠vs里村明衣子
KAORUvsカサンドラ宮城

世志琥の復帰を待ち望んでいた代表の長与千種だが、世志琥の復帰を嫌っている里村明衣子の仙台ガールズとの対戦が決まってるが、
世志琥の参戦は有るのか?


[231] ただの全日ファン - 2016/03/09(Wed) 16:22 ID:lLJits4o  [No.105535]
連続投稿失礼します。
赤城(元南条隼人、元ミラクルマン)が4月10日に自身がプロデュースするNWE(北阪神プロレス)を旗揚げします。
対戦カードは、
北阪神のオッサンvs菊池悠斗
Ayakavsフレディクルーガー
ミラクルマンvsくいしんぼう仮面(ミラクルマンラストマッチ)
タコヤキーダー&アルティメット・スパイダーJR.&HAYATAvsマグニチュード岸和田&小山寛大&HANA
赤城&金本浩二vs空牙&ツバサ


[232] fun◇fLongoRY - 2016/03/10(Thu) 07:19 ID:p08fCrZ6  [No.105536]
>全日ファンさん

東スポ情報ですが、長与千種は7日のシードリング後楽園大会で現役復帰した世志琥の試合について、「ドラマティックな感じだった。賛否ある中でも自然と涙がこぼれ落ち、熱いものを感じた。女子プロレスは常にそうあるべき」と最大限の賛辞を贈ったそうです。

復帰戦前には練習で指導しており、直接会場に足を運んで見守った。 また、将来的にはマーベラスで戦いの場を提供したい考えもあるそうです。


仙女といえば、長与の愛弟子の花月はマーベラスの旗揚げ戦に出ないのでしょうか?ちょっと気になります...。


[233] fun◆fLongoRY - 2016/03/15(Tue) 23:12 ID:KcPKZ89E  [No.105567]
大仁田厚が記者会見し、超戦闘プロレスFMWの4月27日・後楽園ホール大会を、3月3日に急死したハヤブサ(江崎英治、享年47歳)の追悼興行とすることを発表したそうです。

 FMW男子の保坂秀樹選手会長、同女子のミス・モンゴル選手会長が、山近義幸代表に談判し、決定したという。後楽園大会のほか、3月21日・東京・新木場1stRING大会も追悼興行とし、献花台を設け、追悼メモリアルマッチを組む。後楽園大会は「ハヤブサさん、お別れ会」興行として祭壇を設置。メモリアルマッチの後、全選手が参列して、セレモニーが行われる。

 「今のFMWにいる既存の選手、OB、OG、全員に参加してもらって、みんなでハヤブサを送ってあげたい」と大仁田は話し、両大会の収益の一部をハヤブサさんの遺族に送る意向という。「来年5月5日(川崎球場大会)での復帰を目指していたハヤブサのためにも、来年5・5まで、全選手一丸となってFMWを守って行きたい」と大仁田は決意を語った。

 後楽園大会には元UWFの船木誠勝の参戦が決まり、デスマッチのFMWと格闘系のUWFによる異色の全面戦争が本格的に開戦するとの事...。


[234] ただの全日ファン - 2016/03/21(Mon) 22:09 ID:GycZAji6  [No.105587]
ダイナマイト関西が年内での引退を発表。


[235] fun◆.Ej/jjRU - 2016/03/22(Tue) 13:36 ID:Qw4seQ2Q  [No.105589]
DDT
Judgement2016〜DDT旗揚げ19周年記念大会〜
3月21日(月・祝)東京・両国国技館

主な試合結果です。

▼第五試合 DDT EXTREME級選手権試合〜アルティメットロワイヤル有刺鉄線パワーポイント・ノー電源爆破PWFルール 60分一本勝負
<王者>×ケンドー・カシン
7分7秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固めを潰す→エビ固め
<挑戦者>○スーパー・ササダンゴ・マシン
※カシンが4度目の防衛に失敗。ササダンゴが第35代王者となる。

▼第六試合 〜飯伏幸太復帰戦&飯伏プロレス研究所所属第1戦〜
東西正面向正面全面使用エニウェアフォール・ウェポントレジャーハント3WAYタッグマッチ 30分一本勝負
○飯伏幸太&伊橋剛太
23分12秒 フェニックス・スプラッシュ→片エビ固め
KENSO&中澤マイケル×
高木三四郎&葛西純

▼第七試合 ドラマティック・ドリームマッチT 30分一本勝負
×坂口征夫
16分15秒 スリーパーホールド→レフェリーストップ
○鈴木みのる

▼第八試合 ドラマティック・ドリームマッチU 30分一本勝負
×男色ディーノ
10分20秒 男色ヨコヅナインパクト→漢固め
○曙

▼セミファイナル ウチコミ!presents KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>×竹下幸之介&遠藤哲哉
17分22秒 変形ミスティカ式クロス・フェース
<挑戦者組>○佐々木大輔&石川修司
※竹下組が2度目の防衛に失敗、佐々木組が第54代王者組。

▼メインイベント グッドコムアセットpresents KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>×木高イサミ
18分15秒 スワンダイブ式蒼魔刀→体固め
<挑戦者>○HARASHIMA
※イサミが4度目の防衛に失敗、HARASHIMAが第56代王者。勝者には賞金200万円が贈呈。



[236] まさMSV - 2016/03/22(Tue) 21:33 ID:XOqF7l0.  [No.105595]
 WWEは22日(現地時間21日)、スタン・ハンセン氏をWWE名誉殿堂『ボール・オブ・フェーム』に迎え入れると発表した。
 ハンセン氏は1949年8月29日、アメリカ・テキサス州ノックスシティ出身。73年1月にデビュー後、76年にWWEの前身であるWWWFに進出。同年4月にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで当時のWWWF世界ヘビー級王者ブルーノ・サンマルチノの首をへし折り、一躍悪名をはせた。81年に再びWWFに参戦し、WWFヘビー級王者ボブ・バックランドと抗争を展開。また、85年11月にはAWA世界ヘビー級王座を獲得している。
 80年代から本国アメリカ以上に日本マットでの活躍が顕著となり、新日本でアントニオ猪木を破ってNWFヘビー級王者に君臨。全日本ではジャイアント馬場からPWFヘビー級王座を奪取し、三冠ヘビー級王座を4度戴冠している。長らく全日本のトップ外国人として活躍してきたが、2001年1月に引退した。
 『ボール・オブ・フェーム』の記念セレモニーは、WWE年間最大イベント『レッスルマニア32』が開催されるレッスルマニアウィークの関連イベントとして、4月2日米国・テキサス州アメリカンエアーラインセンターで行われる。ハンセン氏は地元テキサスで殿堂入り式典に登場する。
 
 
殿堂入りおめでとうございます。
スリーダブルエフ時代とは全く今は変わってますが評価してくれるのは大変嬉しいですね。


[237] fun◇.Ej/jjRU - 2016/03/25(Fri) 08:09 ID:7.BohKBo  [No.105598]
リアルジャパンプロレス
「初代タイガーマスク黄金伝説〜LEGEND OF THE GOLD IV」
3月24日(木)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
ウルティモ・ドラゴン&那須晃太郎×
11分15秒 パワーボム→エビ固め
ザ・グレート・サスケ&折原昌夫○

第4試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
藤波辰爾&石川雄規&○アレクサンダー大塚
11分46秒 体固め
田中稔&柴田正人&ベアー福田×

第5試合 6人タッグマッチ 60分1本勝負
○船木誠勝&鈴木みのる&川村亮
17分40秒 ハイブリットブラスター
スーパー・タイガー&タカ・クノウ&佐藤光留×

第6試合 レジェンド選手権試合 60分1本勝負
[王者]○関本大介
20分49秒 ぶっこ抜きジャーマンスープレックスホールド
[挑戦者]×長井満也
※関本が初防衛に成功


[238] fun◇.Ej/jjRU - 2016/03/25(Fri) 21:23 ID:VmNvW6MI  [No.105599]
女子の我闘雲舞で現在フリーの井上雅央デビュー25周年記念試合が行われました。

我闘雲舞
『高校卒業だよ! 新木場大会』
3月24日(木) 新木場1stRING

『井上雅央デビュー25周年記念試合』 SPW認定東南アジアシングル選手権 20分1本勝負
【王者】○マサ高梨(DDT)
3分29秒 ジャックナイフ式エビ固め
【挑戦者】×井上雅央(フリー)withハル・ミヤコ
※王者が初防衛に成功


[239] fun◇.Ej/jjRU - 2016/03/25(Fri) 21:23 ID:VmNvW6MI  [No.105600]
連続投稿失礼します。

 東スポ情報ですが、「シードリング」は24日、5月18日の東京・後楽園ホール大会の一部対戦カードと7月11日の高橋奈七永20周年興行(後楽園)の開催を発表。

 5・18大会では高橋奈七永と世志琥がタッグを組み、中島安里紗、山下りなと対戦。4度目のタッグ結成となるが、世志琥は「(息は)合わないでしょうね」と苦笑い。「私はタッグの名手と言われてますから」と胸を張る高橋に「お願いします」と頭を下げたとの事。

 一方、世志琥復帰を批判していた里村明衣子(センダイガールズ)が仙台女子の4・8後楽園大会に世志琥と高橋の参戦を要求...。高橋は厳しい表情で「彼女の中でどんな心境の変化があったのか知らないが…。私たちは逃げも隠れもしない。真正面からそのリングに上がる」と受諾。

 世志琥も「奈七永がやるというなら自分はやるだけです」とうなずき仙女との臨戦態勢を整えたそうです。


[240] fun◇fLongoRY - 2016/03/29(Tue) 08:47 ID:Ofl3J5bk  [No.105616]
ゼロワン
第13回大和神州 ちから祭り
3.27(日)靖国神社奉納プロレス

遅くなりましたが主な試合結果です。

〜フジタ’Jr‘ハヤト復帰戦〜
Eタッグマッチ30分1本勝負
×大谷晋二郎&田中将斗
(14分11秒野良犬ハイキック→片エビ固め)
○日高郁人&フジタ’Jr‘ハヤト

F世界ヘビー選手権級試合 30分1本勝負
〈王者〉×鈴木秀樹
(13分49秒ジャーマンスープレックスホールド)
〈挑戦者〉○佐藤耕平
鈴木が3度目の防衛に失敗。耕平が第20代王者となる


[241] ただの全日ファン - 2016/03/30(Wed) 23:43 ID:UCydBxhY  [No.105627]
超戦闘プロレスFMWの4.27後楽園でのFMWとの全面対抗戦に出場するUWF軍が船木誠勝、佐野巧真、アレクサンダー大塚、藤原喜明、高山善廣、長井満也、冨宅飛駈、川村亮となりました。


[242] ただの全日ファン - 2016/04/02(Sat) 21:01 ID:rP0B2GYw  [No.105639]
アスカこと華名がNXT女子王座を獲得しました。


[243] fun◇fLongoRY - 2016/04/03(Sun) 23:24 ID:LVwxlQeQ  [No.105642]
『JWP−MANIAX 2016〜JWP24周年記念大会』
4月3日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

<第3試合 2カウントフォール シングルマッチ>
〇Leon
(9分11秒 4の字ジャックナイフ式固め)
×藤本つかさ

<第4試合 「全力バタンキュー」始動! スペシャル6人タッグマッチ>
コマンドボリショイ&○中森華子&木村響子
(14分9秒 春丸)
倉垣翼&米山香織&DASH・チサコ×

<第5試合 JWP認定タッグ・デイリースポーツ認定女子王座次期挑戦者決定戦タッグマッチ>
〇KAZUKI&ライディーン鋼
(16分48秒 デス・バイ・ロドリック→片エビ固め)
×下野佐和子&花月
※KAZUKI、鋼組が次期挑戦者となる

<メインイベント JWP認定無差別級選手権試合>
[王者]×尾崎魔弓
(15分36秒 エルボースマッシュ→片エビ固め)
[挑戦者]〇中島安里紗
※王者が3度目の防衛に失敗。中島が第27代王者となる


[244] fun◆fLongoRY - 2016/04/03(Sun) 23:26 ID:LVwxlQeQ  [No.105643]
連続投稿失礼します。

今年新たに殿堂入りしたスタン・ハンセンが、WWE最大の祭典「レッスルマニア」ウィークの4月2日(米国現地時間)、テキサス州ダラスのアメリカン・エアラインセンターでWWEの名誉殿堂「ホール・オブ・フェーム」の記念セレモニーに出席しました。

 ハンセン氏に先立ち、かつてのライバル、ベイダーがプレゼンターとして登壇。ハンセン氏との東京ドームでの対戦など日本でのエピソードを交えながらハンセン氏を紹介した。ベイダーの紹介を受け数多くのレジェンドたちや現役WWEスーパースター、ディーバ、関係者、WWEファンで満員となった会場が見つめる中、ステージに姿を見せたハンセン氏は以下のようにスピーチ。

スタン・ハンセン
「この場に居られることを非常に光栄に思います。このような栄誉は予期しておらず、全く考えてもいませんでした。2016年に殿堂入りする偉大な仲間の一員となれることを感謝しています。私にはこの場で語りたい対戦相手が何千人もいます。対戦相手は非常に大切です。彼らがいなければ、私はこの場にいないでしょう」

 ハンセン氏はその後、神、家族、そして自らをこの世界へと導いたテリー・ファンクとファンク一家への感謝を述べ、主戦場とした日本での思い出と日本行きのきっかけを作ったアンドレ・ザ・ジャイアント、盟友ブルーザー・ブロディ、ともにテキサスで修行したジャンボ鶴田、全日本プロレスでのジャイアント馬場らとのエピソードを交えながらスピーチを続けた。また、天龍源一郎、川田利明、小橋健太の名を挙げ、日本での好敵手として振り返ったそうです。

 また、今年新たに殿堂入りしたスティング、ゴッドファーザー、ファビュラス・フリーバーズ、ジャクリーン、スヌープ・ドッグもこの記念セレモニーに出席したとの事。


[245] ただの全日ファン - 2016/04/04(Mon) 16:44 ID:jc7IkQp2  [No.105647]
飯伏幸太WWE移籍か?
アメリカ遠征中の飯伏が、4月1日のNXTを観戦した際、スクリーンに映し出されて、会場から「イブシコール」が湧きあがったそうです。
夏にクルーザー級トーナメントが有ることだし。
この飯伏人気をWWEはどうとらえるか?


[246] fun◇fLongoRY - 2016/04/06(Wed) 00:24 ID:uGzu3K0s  [No.105652]
WWE『レッスルマニア32』
4月3日(日)アメリカ合衆国テキサス州アーリントン AT&Tスタジアム
観衆:101,763人

遅くなりましたが、試合結果です。

▼インターコンチネンタル王座ラダーマッチ
○ザック・ライダー
ベルト奪取
【王者】ケビン・オーエンズ、ドルフ・ジグラー、ザ・ミズ、サミ・ゼイン、スターダスト、シン・カラ
※ライダーが新王者へ

▼シングルマッチ
○クリス・ジェリコ
コードブレイカー
×AJスタイルズ

▼ノンタイトルマッチ
×ニュー・デイ
ブローグキック
○リーグ・オブ・ネイションズ

▼ノー・ホールズ・バート・ストリートファイト戦
×ディーン・アンブローズ
F5
○ブロック・レスナー

▼ディーバズ王座戦(トリプルスレットマッチ)
【王者】○シャーロット
フィギュアエイト
【挑戦者】×ベッキー・リンチ
※もう一人は【挑戦者】サシャ・バンクス
※シャーロットが王座防衛に成功

▼ヘル・イン・ア・セル戦
○ジ・アンダーテイカー
ツームストンパイルドライバー
×シェイン・マクマホン

▼アンドレ杯バトルロイヤル
○バロン・コービン
OTR
×ケイン
ヒース・スレーター/カーティス・アクセル/ボー・ダラス/アダム・ローズ/ビッグ・ショー/タイラー・ブリーズ/マーク・ヘンリー/ジャック・スワガー/ファンダンゴ/ダミアン・サンドウ/ダレン・ヤング/コナー/ビクター/ゴールダスト/R・トゥルース/ダイヤモンド・ダラス・ペイジ/シャキール・オニール/タタン

▼WWE世界ヘビー級王座戦
【王者】×トリプルH
スピアー
【挑戦者】○ロマン・レインズ
※レインズが新王者へ


[247] fun◇fLongoRY - 2016/04/08(Fri) 08:54 ID:DVAk7jgk  [No.105661]
『東京愚連隊興行』
「東京LOVE VI」〜ROAD to FUTURE〜
4月4日(月)新宿FACE

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼東京インターコンチネンタルタッグ選手権
【王者組】菊サン・ハンセン&スタン・市川×
11分48秒 ラリアット誤爆からのフォール→体固め
【挑戦者組】佐藤光留&川村亮○
※第4代王者組が初防衛に失敗。佐藤&川村組が第5代王者へ

▼CROSSLINE
○村上和成&火野裕士
14分24秒 サッカーボールキック→片エビ固め
鈴木秀樹&橋本友彦×

▼スペシャルタッグマッチ
○CIMA&カズ・ハヤシ
14分42秒 メテオラ→体固め
百田光雄&力×

▼東京愚連隊vsTEAM DORY
NOSAWA論外&MAZADA&FUJITA×&KIKUZAWA
17分17秒 スピニング・トーホールド
○ドリー・ファンクJr&藤原喜明&高木三四郎&真田聖也

▼東京世界ヘビー級選手権
【王者】○望月成晃
20分54秒 三角蹴り→片エビ固め
【挑戦者】×田中稔
※第5代王者が初防衛に成功


[248] fun◆fLongoRY - 2016/04/09(Sat) 01:31 ID:W52cNor6  [No.105662]
米国で活躍した元プロレスラーのブラックジャック・マリガン(本名=ロバート・デロイ・ウインダム)さんが7日(現地時間)に死去した。WWE公式サイトなど現地メディアより。73歳。

死因は明らかにされていませんが、昨年心臓発作で入院していたとの事。

アメリカンフットボール選手だったマリガンさんは、1967年にプロレスラーとしてデビュー。70年には初来日し、ビッグ・ボブ・ウインダムのリングネームで国際プロレスに参戦。改名後は全日本プロレスや新日本プロレスでリングに上がった。

本国ではNWA、AWA、WWWF(現WWE)で活躍。2006年にWWE殿堂入りを果たし、長男でプロレスラーのバリー・ウインダムも12年に殿堂入りし、親子2代で顕彰を受けました。

現在は孫にあたるブレイ・ワイアットとボー・ダラスがWWEで活躍しているそうです。

ご冥福をお祈りします。


[249] fun◆fLongoRY - 2016/04/09(Sat) 01:33 ID:GBnDacUE  [No.105663]
センダイガールズプロレスリング
4月8日(金)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第3試合 シングルマッチ 15分一本勝負
×カサンドラ宮城
8分40秒 ダイビング・セントーン→片エビ固め
○世志琥

第4試合 シングルマッチ 20分一本勝負
×橋本千紘
10分41秒 ラリアット→片エビ固め
○高橋奈七永

セミファイナル 【美闘女狂乱】 スペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
○DASH・チサコ&KAORU
17分24秒 ラダーからのホルモン・スプラッシュ→片エビ固め
朱里&志田光×

メインイベント 【センダイガールズ ワールドチャンピオンシップ選手権】30分1本勝負
[王者]○里村明衣子
17分43秒 スコーピオン・ライジング→体固め
[挑戦者]×アジャ・コング
※里村が初防衛に成功

メインでアジャを破り防衛した里村が試合後「次の挑戦者は誰だ?」とマイクで話すと、この日の第3、第4試合で、仙台女子の若手選手を破ったシードリングの高橋奈七永と世志琥が登場。

世志琥の復帰に異議を持っていた里村の前に奈七永が立ち、「正々堂々と上がらせてもらいました」と挑発すると、世志琥もマイクを握ろうとするが、そこにDASH・チサコ、橋本千紘、カサンドラ宮城が間に入り、シードリングの2人につかみかかる。

そして、奈七永が「次のシードリングに、正々堂々、上がってきてもらえますか? こっちは2人かもしれないけど、お前らが束になってきても、負けねえからな!」と挑発すると、里村も「お前ら2人まとめて、真っ向勝負だ!」と反応。

これで仙台女子とシードリングの交戦が決定的となったそうです。


[250] fun◇fLongoRY - 2016/04/09(Sat) 01:58 ID:GBnDacUE  [No.105667]
ZERO‐ONE
〜15周年 Aniversary 〜 
4月7日(木)新木場1stリング

主な試合結果です。

第4試合NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合 30分一本勝負
<王者>大谷晋二郎&高岩竜一×
(17分57秒 サムソン・クラッチ→エビ固め)
<挑戦者>○日高郁人&フジタ“Jr”ハヤト
※ 第19代王者が4度目の防衛に失敗。日高組が第20第王者に。

第5試合 タッグマッチ 30分一本勝負
関本大介&小幡優作×
(22分22秒 ジュラシックボム→エビ固め)
田中将斗&○ジェームス・ライディーン


5・6後楽園ホール大会で佐藤耕平の復帰戦及び、NWAインターコンチネンタルタッグ選手権の開催の
発表がありました。

5・6後楽園ホール
◎NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合 30分一本勝負
<王者>佐藤耕平&関本大介
 VS 
<挑戦者>田中将斗&ジェームス・ライディーン


[251] fun◇fLongoRY - 2016/04/16(Sat) 07:19 ID:26JccCdo  [No.105701]
大谷晋二郎率いるZERO1勢が14日夜に発生した熊本地震の支援に立ち上がったそうです。
中止となった15日の『超花火プロレス・熊本大会』のために熊本入りしていたZERO1全選手&スタッフ一同と、保坂秀樹率いる邪道軍は、開催予定会場であった「くまもと森都心プラザ」より、「力仕事を頼みたい」と要請を受け支援活動を開始。
プロレスラーの頑丈なパワーを活かし、地元体育館等では入りきれない方のために、開放されることとなった『益城文化会館』のガレキ&ガラス撤去に参加したとの事。


[252] ただの全日ファン - 2016/04/20(Wed) 23:48 ID:KsoIhkhY  [No.105711]
今日、王道旗揚げ戦の結果

第1試合 〇橋本大地vs×芦野祥太郎(11分00秒 シャイニングウィザード→片エビ固め)
第2試合 〇土方隆司vs×MAZADA(10分07秒 スーパーフィッシャーマンバスター→体固め)
第3試合 井上雅央&×NOSAWA論外vsケンドー・カシンA&○黒覆面A(8分41秒 ダブルアームスープレックス→片エビ固め)
第4試合 ×フェニックスvs〇ペンタゴンJr.(17分41秒 パッケージドライバー→体固め)
第5試合 〇TARU&菅原拓也vs宮本和志&×相島勇人(11分15秒 バズソーキック→片エビ固め)
第6試合 ○曙&太陽ケア&浜亮太vs×田中将斗&関本大介&岡林裕二(16分28秒 ヨコヅナファイナルインパクト→体固め)


[253] fun◇fLongoRY - 2016/04/21(Thu) 07:39 ID:QJUwoQp2  [No.105718]
>全日ファンさん
いつもありがとうございます。
他団体スレに書いていただいた旗揚げ戦の結果ですが、
新スレ曙「王道」スレ立ち上げに伴い、そちらにも載させて頂きます。
今後もよろしくお願いします。


[254] fun◆fLongoRY - 2016/04/21(Thu) 22:09 ID:QJUwoQp2  [No.105719]
元女子プロレスラーのジョニー・ローラー(チャイナ)さんが20日(日本時間21日)に45歳で亡くなったことが分かったそうです。

自身のツイッターで関係者が発表した。死因は明らかになっていないとの事。

ジョニー・ローラーさんは1997年にWWEに入団し、チャイナというリングネームで活躍。2002年に新日本プロレスに参戦し、女性レスラーとして初めて新日本のリングで男性レスラーと対戦。同年10月14日の東京ドーム大会では、蝶野正洋とシングルマッチを行い話題となりました。

 近年はプロレスを引退し、タレント活動などを行っていたそうです。

ご冥福をお祈りします。


[255] fun◆fLongoRY - 2016/04/28(Thu) 15:49 ID:FXvyw9M6  [No.105750]
『FMW再旗揚げ1周年記念シリーズ「傷だらけの堕天使」最終戦』
4月27日(水)東京・後楽園ホール

試合結果です。

▼バトルロイヤル13人参加 時間無制限
○パンディータ
9分46秒 新井と那須を同時に丸め込む→エビ固め
×新井健一郎/×那須晃太郎
※退場順=KENSO、レザーフェイス、ワイルドセブン、松崎和彦、戸井克成、雷電、伊藤崇文、佐野直、KAI、木更津ピエロ、新井健一郎&那須晃太郎

▼FMW軍VSW★INGモンスター軍 8人タッグマッチ 30分1本勝負
W★ING金村&橋本友彦&○バッファロー&怨霊
10分7秒 ラリアット→片エビ固め
中川浩二&×五所川原吾作&フライングキッド市原&菊タロー

▼FMW女子プロレス モンゴル軍VS極悪同盟 タッグマッチ 30分1本勝負
ミス・モンゴル&○ミス・コハル with 花月
7分21秒 レフェリー暴行→反則勝ち
×ダンプ松本&×ZAP・T

▼FMW連合軍VSUWF連合軍全面対抗戦 6人タッグマッチ 45分1本勝負
【UWF連合軍】○藤原喜明&長井満也&佐野巧真
12分18秒 アキレス腱固め
【FMW連合軍】田中将斗&×上田勝次&リッキー・フジ

▼FMW連合軍VSUWF連合軍全面対抗戦〜ストリートファイト有刺鉄線ボード&バリケードマット8人タッグデスマッチ 60分1本勝負
【FMW&W★ING連合軍】○大仁田厚&雷神矢口&NOSAWA論外&保坂秀樹
13分35秒 サンダーファイアー・パワーボム→エビ固め
【UWF連合軍】船木誠勝&高山善廣&アレクサンダー大塚&冨宅飛駈×


[256] fun◇fLongoRY - 2016/05/04(Wed) 03:02 ID:0QuJtKWQ  [No.105765]
Marvelous旗揚げ戦
5月3日(火・祝)東京・チームスマイル/豊洲PIT

主な試合結果です。

▼異種人類?“悪魔と魔王” 20分1本勝負
○KAORU
10分55秒 ヴァルキリースプラッシュ→体固め
×カサンドラ宮城(センダイガールズ)

▼“同期、友情を超えた現在(いま)” 20分1本勝負
△渡辺智子
20分時間切れ引き分け
△伊藤薫(ディアナ)

▼“赤き道…赤壁の戦い 第一章” 20分1本勝負
×彩羽匠
15分29秒 デスバレーボム→片エビ固め
○里村明衣子(センダイガールズ)


[257] fun◇fLongoRY - 2016/05/05(Thu) 08:14 ID:IdK.Png6  [No.105773]
アイスリボン
「アイスリボン横浜文化体育館大会〜10年目の到達点〜」

5月4日(水・祝)横浜文化体育館

主な試合結果です。

第6試合 シングルマッチ30分1本勝負
×つくし
11分06秒 デスバレーボム→片エビ固め
○里村明衣子

第7試合 タッグマッチ30分1本勝負
○藤本つかさ&中島安里紗
23分05秒 ビーナスシュート→片エビ固め
高橋奈七永&さくらえみ×

第8試合 ICEx∞選手権試合30分1本勝負
[王者]○世羅りさ
11分18秒 ダイビングダブルニードロップ→片エビ固め
[挑戦者]×優華
※第22代王者・世羅が初防衛に成功


[258] fun◇fLongoRY - 2016/05/06(Fri) 23:53 ID:8UyB8Kdk  [No.105780]
BJW 大日本プロレス

「Endless Survivor」
5月05日(木・祝)横浜文化体育館

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼セミファイナル BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
<第7代王者>岡林裕二〇
20分59秒 ゴーレムスプラッシュ→片エビ固め
<挑戦者・一騎当千優勝者>石川修司×
※3度目の防衛に成功

▼メインイベント BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合
蛍光灯4面+4コーナーボードデスマッチ 30分1本勝負
<第32代王者>伊東竜二〇
15分31秒 ドラゴンスプラッシュ→体固め
<挑戦者>高橋匡哉×
※王者が5度目の防衛に成功


[259] fun◆fLongoRY - 2016/05/08(Sun) 22:29 ID:AAFxmQSc  [No.105785]
ゼロワン ファン大感謝祭
5月6日(金)後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

◆火祭り出場決定戦  シングルマッチ  30分1本勝負
×小幡優作
(17分21秒魂の逆さ押さえ込み)
○KAMIKAZE
※KAMIKAZEが火祭り一番乗り

◆NWA・UNヘビー級選手権試合 30分1本勝負
〈王者〉○将火怒
(14分24秒 首塚→エビ固め)
〈挑戦者〉×将軍岡本
※将火怒が3度目の防衛に成功


◆NWA世界ジュニア&インターナショナルジュニア二冠選手権試合 30分1本勝負
〈王者〉○大谷晋二郎
(14分47秒 ドラゴン・スープレックスホールド)
〈挑戦者〉×高岩竜一
※大谷が初防衛に成功

◆NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合 30分1本勝負
〈王者組〉×佐藤耕平&関本大介
(20分41秒ジュラシック・ボム→エビ固め)
〈挑戦者組〉田中将斗&ジェームス・ライディーン○
※田中&ライディーン組が第32代王者となる


[260] fun◆fLongoRY - 2016/05/21(Sat) 11:44 ID:QJUwoQp2  [No.105817]
SEAdLINNNG
『Let’s go NOW!!!』
5月18日(水)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼第3試合〜Keep trying Hispeed!〜20分1本勝負
×井上貴子(LLPW-X)&朱里(フリー)
12分44秒 アクアマリン
藤本つかさ(アイスリボン)&○MIZUKI(LLPW-X)
※レフェリー=南月たいよう

▼第4試合〜Grow sprouts!〜30分1本勝負
Sareee(ディアナ)&○田中盟子(ディアナ)
15分31秒 ウラカン・ラナを切り返してエビ固め
彩羽匠(Marvelous)&×門倉凛(Marvelous)

▼メインイベント〜Episode-d〜30分1本勝負
○高橋奈七永&世志琥
29分4秒 ワンセコンドEX→片エビ固め
中島安里紗(JWP)&×山下りな(OSAKA)


[261] fun◇fLongoRY - 2016/05/25(Wed) 04:47 ID:D/C69nXU  [No.105833]
レジェンド王者・関本大介(大日本プロレス)が、6月23日のリアルジャパンプロレス・後楽園ホール大会で船木誠勝の挑戦を受けることが決定。

前王者の船木は昨年12月の後楽園大会で関本に破れ王座から陥落。満を持して半年ぶりのリターンマッチに臨む。「佐山(聡)さんから指名されたからには、絶対に取り返せという意味だと思っている。借りを返して、一緒にベルトを返してもらいたい」と雪辱に闘志を燃やしたそうです。

一方でV2戦となる関本は船木の打撃を警戒。「脳が揺れないように筋肉を鍛えるだけ。動体視力も鍛えるためにバッティングセンターにでも通いましょうか」と、明徳義塾高校野球部OBらしい対策を講じているとの事。

25日の全日本プロレス・後楽園ホール大会では、チャンピオン・カーニバル覇者として3冠ヘビー級王者・宮原健斗への挑戦も控え、“4冠王者”として船木の前に立ちはだかることができるかどうかも注目されます。


[262] fun◇fLongoRY - 2016/05/29(Sun) 11:47 ID:mm2jWhbs  [No.105853]
KAIENTAI DOJOですが6月19日(日)千葉・Blue Field 大会(17時〜 )でSUPER J-CUP2016予選1DAYトーナメントを開催。

新日本プロレスで7月20日(水)後楽園ホール、8月21日(日)有明コロシアムで開催される“ジュニアヘビー級の祭典”「SUPER J-CUP2016」にはKAIENTAI DOJOから1選手が出場。
今大会にて出場者を決定する予選をKAIENTAI DOJOの8選手参加のトーナメント形式で開催。


6月19日(日)はBlue Fieldで2大会あり13時からは『K-UP IMPACT』、17時からは『KAIENTAI DOJO SUPER J-CUP2016予選1DAYトーナメント』を開催。
また6月3日(金)新宿FACE大会での予選出場権を懸けたシングルマッチ《柏大五郎 vs 洞口義浩》の勝者が6月19日予選トーナメント出場となります。

そして6月24日(金)TAKA&タイチ興行 in 新木場で
「鈴木軍」4人の SUPER J-CUP2016予選として〜前代未聞の変則ルール 1DAY総当たりリーグ戦〜 を行うそうです。


[263] fun◇fLongoRY - 2016/05/30(Mon) 07:55 ID:6cR64UVs  [No.105859]
DDT
『Audience2016』
5月29日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

<第1試合>KENSOが「KING OF DDT 2016」トーナメントにエントリーできるかどうかを再査定する試合 30分1本勝負
○KENSO(フリー) with チェリー
5分59秒 葉隠れ→片エビ固め
×高木三四郎

<第3試合>Road to KING OF DDT 2016 30分1本勝負
石川修司(フリー)&○マッド・ポーリー(フリー)
8分2秒 リバース・スプラッシュ→片エビ固め
×遠藤哲哉&樋口和貞(DNA)

<第4試合>DDT EXTREME級選手権試合 60分1本勝負
【王者】×スーパー・ササダンゴ・マシン
7分5秒 タイタニック式エビ固め
【挑戦者】○LiLiCo(フリー)
※ササダンゴが3度目の防衛に失敗、LiLiCoが第36代王者となる

<第5試合>KO-D6人タッグ選手権試合〜チームドリフさよならシリーズ・ファイナル〜チームドリフ解散マッチ 60分1本勝負
【王者組/チームドリフ】石井慧介&入江茂弘&○高尾蒼馬
9分57秒 ジントニック→エビ固め
【挑戦者組/スマイルスカッシュ】HARASHIMA&彰人&ヤス・ウラノ×
※第25代王者組が初防衛戦に成功し、王座返上

<第6試合>KO-D無差別級選手権試合 60分1本勝負
【王者】×佐々木大輔
24分42秒 クロスアーム式ジャーマン・スープレックス・ホールド
【挑戦者】○竹下幸之介
※佐々木が2度目の防衛に失敗、竹下が第58代王者となる


この日のオープニングにW−1のKAIが突如登場し、大家健と共に亜門GMへKO-Dタッグへの挑戦を表明したそうです。

また、この日のセミのKO-D6人タッグ選手権試合を王座防衛でチーム解散したチームドリフのコメントです。

高尾「…今日は、みなさんの、応援のおかげで、このベルト、最後に防衛することが出来ました!ほんとに、今日、100試合目ということで、あっという間に終わってしまいましたけど、ほんとに2人ともありがとう」
入江「(泣きながら)この、3人で巻くこのベルト、この高尾くん、石井さん、この3人で最後に巻けたことはほんとに嬉しい。ありがとう。2人といままで応援してくれたお客さん、皆さんに感謝を伝えたいです。そして2人には、この先何があるかわからないけど、何があっても、どんなに辛くても、生まれ変わってもまた一緒にいよう。ありがとう」
石井「入江くん、高尾くん、ありがとう。今日!丁度チームドリフとしての100試合目、勝利で飾れて嬉しいです。そして、これで、スマイルスカッシュとの対戦成績も5勝4敗で終えたこと、これも大変嬉しいです。ありがとうございます。そして、GM、KO-D6人タッグのベルト、返上させていただきます(ベルトをGMに返す)えー、3年9ヶ月という長い間、本当に、みなさん応援ありがとうございました。チームは解散しますが、これから、各選手、トップを目指してそれぞれの道で頑張っていきますので、また応援よろしくお願いします。本当に…(涙をこらえて)…長い間、ご声援ありがとうございました!」


[264] fun◆fLongoRY - 2016/06/04(Sat) 13:57 ID:0QuJtKWQ  [No.105869]
 リアルジャパンプロレスの初代タイガーマスクが遂に復帰戦を行うことを発表したそうです。

 初代タイガーマスクは狭心症のため、昨年の3月大会を最後に欠場を続けてきました。5月には心臓の冠動脈をカテーテルで広げる手術を受けて無事成功。
 この日初代タイガーは『武道 掣圏』をさらに進化させた新たな武道『須麻比(すまひ)』の立ち上げを発表し、6・23リアルジャパンプロレス後楽園ホール大会において武道『須麻比』のデモンストレーションを自ら披露するという。

 対戦相手は総合格闘家でプロレス経験もあるミノワマンが務めることとなり、初代タイガーは「限りなく実戦に近い形で“須麻比はどういうものか?”“格闘技とは何か?”ということを全面的に打ち出すデモンストレーションにしていきたいと思います。これが私のカムバックの第1回目、復帰戦の第1回目になります。マスクを付けて、タイガーマスクとして上がらせてもらいますので、それなりの動きは(見せられる)。美濃輪選手には覚悟しておいてもらいたい」と力強く宣言したとの事。


[265] fun◆fLongoRY - 2016/06/05(Sun) 16:38 ID:IdK.Png6  [No.105873]
プロボクシングの元世界ヘビー級王者、ムハマド・アリ氏が3日(日本時間4日)、呼吸器系の病気で入院していた米国アリゾナ州フェニックスの病院で亡くなりました。74歳。

40年前に「格闘技世界一決定戦」で対戦した元プロレスラーで、参院議員のアントニオ猪木氏(73)は4日、東京都内で会見し、惜別の言葉を贈った。アリ氏の葬儀は8日、出身地の米国ケンタッキー州ルイビルで執り行われる。

 最強の敵であり、のちに盟友となったアリ氏がこの世から去った。猪木氏はトレードマークの赤いマフラーではなく、弔意を表して黒いマフラーで登場。沈痛な表情を浮かべながら独特の表現で、惜別の言葉を贈った。

 「元気があれば旅立ちもできるということで、アリ氏のご冥福をお祈りしたい。とにかく元気に旅立ってくれれば」

 元プロレスラーの猪木氏はアリ氏と40年前の1976年6月26日、東京・日本武道館で行われた「格闘技世界一決定戦」で戦った。

 当時のアリ氏はすでに名ボクサーとして確固たる地位を確立していた。60年ローマ五輪で金メダル獲得後、プロ転向。22歳で世界ヘビー級王座を獲得した。「チョウのように舞い、ハチのように刺す」といわれる華麗なリング内での強さと並んで、リング外でも世界的な注目を集めた。

 ベトナム戦争中に徴兵された際、「他人の命を奪う戦争に行くより、刑務所を選ぶ」と拒否して、67年にタイトルを剥奪された。リング外では、人種や宗教差別と戦い続けた。ボクシングの枠を超えたスーパースターと日本人として唯一戦ったのが猪木氏だった。

 3度もヘビー級王座に輝いた最強ボクサーと日本の人気プロレスラーの異種格闘技戦を、世界が固唾をのんで見守った。だが、ほとんどのプロレス技を禁じるルールのため、猪木氏がほぼリング上で横たわったまま、キックだけで攻撃。アリ氏は立ったまま戦い、引き分けに終わった。

 「試合後、アリが『あれはお遊びだった』と言った。でも、その後、お互いが素直に認め合って『あんな怖い試合はなかったよ』と彼は言ってくれた。俺も大変な緊張と興奮、怖さもあった」

 この試合を機に2人は、親交を深めた。「戦った後に芽生えた友情は、ボクシング選手よりも私の方が深かった」と猪木氏。「猪木ボンバイエ」の掛け声で始まる入場曲の原曲は、アリ氏の伝記映画の挿入曲で、猪木氏に贈られアレンジされたものだった。

 猪木氏がアリ氏の結婚式に招待されるなど、交流は続き、98年4月4日、東京ドームでの猪木氏の引退試合にアリ氏が来日して花束を渡した。

 猪木氏は「世紀の対決」から40周年となる6月26日に東京湾内で船上記念パーティーを計画。アリ氏の家族も招待する予定だったという。その矢先の訃報となった。

 「相当悪いと聞いていたけど、できれば6月26日まではと思っていた。とにかくお疲れさまでしたという感じです」

 2人の対決は当初、「世紀の凡戦」といわれたが、猪木氏がアリ氏に繰り出したローキックは「アリキック」と呼ばれるようになり、社会現象になった。20世紀の米社会を代表する人物の一人と日本をつなぐ「世紀の対決」は、これからも語り継がれるのでしょう。

 ご冥福お祈りします。


[266] fun◆fLongoRY - 2016/06/05(Sun) 16:41 ID:IdK.Png6  [No.105874]
東スポ情報ですが、女子プロレス「WAVE」の総勢32人が参加したリーグ戦「CATCH THE WAVE」が5日、東京・後楽園ホールで決勝トーナメントを迎え、シードリングの世志琥(22)が現役復帰後初の黒星を喫したとの事。

 準決勝の相手はWAVEの水波綾(28)。「優勝」の2文字しか頭にない世志琥は序盤からラッシュをかけた。串刺しラリアート4連発に、顔面ウオッシュ、セントーン4連発と得意の攻撃パターンで試合を組み立てる。

 ところが10分過ぎ、勝負どころと見てダイビングセントーンを放つが、カウント2で返されてしまう。ならばと2発目を狙いに今度はトップロープに上るが、蘇生した水波にとらえられてしまった。ここから飛龍原爆弾、ラリアートをくらい、最後は変型ファイヤーサンダーで頭から落とされて敗れた。

 バックステージでは「あ〜悔しい。今日のことは忘れねえよ。WAVEにはまだまだほかに敵がいることが分かった。これ以上、言うことはない!」とだけ口にし、控室に消えた。約1年ぶりの現役復帰戦となった3月7日の高橋奈七永戦(シードリング・後楽園大会)で勝利してから負けなしだったが、ついに黒星。

 なお同リーグ戦は決勝戦でアイスリボンの藤本つかさ(32)を撃破したWAVEの水波が初優勝したそうです。


[267] fun◆fLongoRY - 2016/06/14(Tue) 03:38 ID:K61CyBWw  [No.105898]
DRAGONGATE

「KING OF GATE 2016」
6月11日(土)福岡・博多スターレーン

「KING OF GATE 2016 優勝決定戦」
6月12日(日)福岡・博多スターレーン

遅くなりましたが主な試合結果です。

「KING OF GATE 2016」
6月11日(土)福岡・博多スターレーン

第2試合 KING OF GATE 2016 Bブロック出場者決定戦
×Eita
14分44秒 パッケージ・ジャーマンスープレックスホールド
○戸澤陽
※戸澤がBブロック代表に決定

セミファイナル KING OF GATE 2016 決勝トーナメント1回戦(1)
[Dブロック代表]○ビッグR清水
14分25秒 砲丸投げスラム→エビ固め
[Cブロック代表]×望月成晃

メインイベント KING OF GATE 2016 決勝トーナメント1回戦(2)
[Bブロック代表]×戸澤陽
18分53秒 ギャラリア→片エビ固め
[Aブロック代表]○YAMATO
※YAMATOが優勝決定戦へ


「KING OF GATE 2016 優勝決定戦」
6月12日(日)福岡・博多スターレーン

メインイベント KING OF GATE 2016 優勝決定戦
×ビッグR清水
24分15秒 腕ひしぎ逆十字固め
○YAMATO
※KING OF GATE 2016 はYAMATOが優勝


[268] ただの全日ファン - 2016/06/14(Tue) 22:31 ID:K9uK.YqM  [No.105900]
WWEに夏開催されるWWEクルーザー級クラシック・トーナメントに飯伏幸太とTAJIRIの参加決まったとのこと。
トーナメント優勝したらWWE移籍かな?
飯伏は優勝しなくてもWWE幹部の目に留まってWWE移籍しそうだね。


[269] fun◇fLongoRY - 2016/06/18(Sat) 00:36 ID:ivOWCveo  [No.105913]
スターダム

PREMIUM STARS2016
6月16日(木)後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

<第3試合>ザ・ビューティー・バウト 15分1本勝負
△チェルシー
15分00秒 時間切れ引き分け
△シャナ

<第4試合>安納サオリstArtチャレンジマッチB 15分1本勝負
○松本浩代
8分47秒 リバース・ダブルニードロップ→エビ固め
×安納サオリ

<第5試合>BITO BACK〜美闘陽子復帰戦〜 30分1本勝負
○宝城カイリ
13分51秒 ダイビング・エルボードロップ→片エビ固め
×美闘陽子

<第6試合>ゴッデス・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
<挑戦者組>木村響子&花月○
26分58秒 雪崩式えびす落とし→エビ固め
<王者組>紫雷イオ&岩谷麻優×
※第8代王者組のサンダーロックが11度目の防衛に失敗。
 木村響子&花月組が第9代王者となる。



[270] fun◆fLongoRY - 2016/06/19(Sun) 13:29 ID:QOAy/6PM  [No.105917]
 国際プロレスや全日本プロレスで活躍した元プロレスラーのジプシー・ジョー(本名ジルベルト・メレンデス)さんが16日(現地時間15日)に死去したそうです。82歳だった。

 米国の複数のメディアが報じたもので、死因は分かっていない。2013年には痛風で右足を切断するなど、ここ数年は健康に問題を抱えていた。

 プエルトリコ出身のジョーさんは1963年に米国でプロレスデビュー。身長176センチと小柄ながらも、無類のタフネスさで頭角を現した。相手がイスで頭や背中を打ちつけても、逆にイスが壊れてしまうほど頑丈な肉体が武器だった。70年代前半からは、全米各地を転戦。大流血戦で人気を集めて、数多くの王座を獲得した。

 75年9月には国際プロレスに初来日。ラッシャー木村らと金網デスマッチで死闘を展開して“流浪の殺し屋”の異名を取った。金網マッチがもっともよく似合う外国人選手だった。81年からは全日本プロレスで活躍。大仁田厚が保持していたNWAインターナショナルジュニアヘビー級王座にも挑戦した。ミスタープロレス・天龍源一郎も83年7月、長女の紋奈氏(天龍プロジェクト代表)が誕生した日、ジョーさんとシングル戦で戦っている。

 90年代に入っても現役を続け、91年1月にはW☆INGに参戦。その後も何度かインディ団体に来日し、2010年12月のSMASH新宿大会が最後の日本マットとなった。翌年1月には米国で引退試合を行っている。

 国内最高齢レスラーのグレート小鹿・大日本プロレス会長は「知らなかった。しかし82歳かあ。俺はその年まで現役できんのかな。とにかく体の頑丈な方でした。心よりご冥福をお祈りいたします」と神妙な表情で哀悼の意をささげていたそうです。


[271] fun◆fLongoRY - 2016/06/20(Mon) 13:17 ID:DBkFQ6jo  [No.105924]
KAIENTAI DOJO
SUPER J-CUP2016予選1DAYトーナメント

6月19日(日)千葉・Blue Field

主な試合結果です。

[SUPER J-CUP2016 KAIENTAI DOJO予選1DAYトーナメント]

第1試合 1回戦 時間無制限1本勝負
○吉田綾斗
(9分59秒 チキンウイングフェイスロック)
×本田アユム
※吉田綾斗がトーナメント準決勝戦進出

第2試合 1回戦 時間無制限勝負
○柏大五郎
(8分29秒 エビ固め)
×リッキー・フジ
※柏大五郎がトーナメント準決勝戦進出。

第3試合 1回戦 時間無制限勝負
○梶トマト
(5分26秒 スピード)
×十嶋くにお
※梶トマトがトーナメント準決勝戦進出。

第4試合 1回戦 時間無制限勝負
×最上 九
(9分27秒 グラウンド卍固め)
○旭志織
※旭志織がトーナメント準決勝戦進出。

第6試合 準決勝戦 時間無制限1本勝負
○吉田綾斗
(0分27秒 バックドロップ→エビ固め)
×柏大五郎
※吉田綾斗がトーナメント決勝戦進出。

第7試合 準決勝戦 時間無制限1本勝負
○梶トマト
(13分04秒 レッドアイ)
×旭志織
※梶トマトがトーナメント決勝戦進出。

第9試合 SUPER J-CUP2016 KAIENTAI DOJO予選トーナメント 決勝戦
×吉田綾斗
(13分43秒 レッドアイ)
○梶トマト
※梶トマトが優勝。SUPER J-CUP2016本戦への出場権を獲得。



[272] fun◆fLongoRY - 2016/06/26(Sun) 01:26 ID:EkhsGo/c  [No.105933]
リアルジャパンプロレス

6.23(木)後楽園ホール
『初代タイガーマスク黄金伝説〜LEGEND OF THE GOLD X』

遅くなりましたが主な試合結果です。

第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
○ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)&ヒート(フリー)
10分59秒 ラ・マヒストラル
折原昌夫(メビウス)&×柴田正人(フリー)
 
『須麻比』デモンストレーション
△初代タイガーマスク 
(1-1)
△ ミノワマン

第4試合 セミファイナル リアルジャパンvsはぐれIGF軍団 6人タッグマッチ 60分1本勝負
×スーパー・タイガー(RJPW)&長井満也(ドラディション)&アレクサンダー大塚(AODC)
飛び付き腕十字→首固め
○ケンドー・カシン&鈴木秀樹&将軍岡本(はぐれ軍団)
 

第5試合 メインイベント 佐山サトルプロデュース レジェンド選手権試合 60分1本勝負
[第9代王者] ×関本大介(大日本プロレス)
13分12秒 ハイブリッド・ブラスター)
[挑戦者]○船木誠勝(フリー)
※関本大介が2度目の防衛に失敗。 船木誠勝が第7代王者。



[273] fun◇fLongoRY - 2016/06/26(Sun) 01:27 ID:EkhsGo/c  [No.105934]
連続投稿失礼します。

プロレスリングBASARA

伐折羅・拾四〜勇猛無比〜
6月23日(木)東京・新宿FACE

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼メインイベント 頂天〜itadaki〜2016優勝決定戦 時間無制限一本勝負
<Aブロック1位>×木高イサミ
23分41秒 パーフェクトプレックス
<Bブロック1位>○福田洋
※福田が頂天〜itadaki〜2016優勝。

優勝した福田洋ですが、試合後イサミから「ミスターがBASARAに来てくれてよかったよ」と言われたことに触れ、「BASARAに来て良かったです!」とBASARAの頂天に立った喜びを噛みしめてから、「今日勝ったら皆さんにお伝えしたいことがあります。実は私、福田洋として試合するのは今日で最後です。皆さん、今まで本当にありがとうございました。これからは私のことをこう呼んでください。トランザム★ヒロシ!」と突然改名することを発表したそうです。


[274] fun◇fLongoRY - 2016/06/27(Mon) 08:08 ID:TOwP2oLo  [No.105946]
DDT
『BLACK OUT presents KING OF DDT 2016 TOKYO』
6月26日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

▼KING OF DDT 2016準決勝 30分1本勝負
×入江茂弘
15分50秒 ランニング・ニーリフト→エビ固め
○石川修司(フリー)

▼KING OF DDT 2016準決勝 30分1本勝負
○遠藤哲哉
7分15秒 丸め込みを切り返す→エビ固め
×HARASHIMA

▼KING OF DDT 2016決勝戦 時間無制限1本勝負
○石川修司(フリー)
23分52秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
×遠藤哲哉
※石川がトーナメントを初優勝。
8月28日両国国技館大会メインイベントでのKO-D無差別級王座挑戦が決定。


[275] fun◆fLongoRY - 2016/07/02(Sat) 14:03 ID:Cx1i6yLA  [No.105964]
『WWE LIVE JAPAN』
7月1日(金)東京・両国国技館

試合結果です。

▼WWEタッグ選手権試合〜フェイタル4WAYマッチ 時間無制限1本勝負
<一組目>
【挑戦者組/ウーソズ】○ジミー・ウーソ/ジェイ・ウーソ
7分32秒 スーパーキック→片エビ固め
【挑戦者組/ボードビレインズ】×エイデン・イングリッシュ/サイモン・ゴッチ

<二組目>
【挑戦者組】○カール・アンダーソン/ルーク・ギャローズ
8分40秒 マジックキラー→片エビ固め
【挑戦者組/ウーソズ】×ジミー・ウーソ/ジェイ・ウーソ

<三組目>
【王者組/ニュー・デイ】○ビッグE/コフィ・キングストン with エグザビアー・ウッズ
10分9秒 ミッドナイトアワー→片エビ固め
【挑戦者組】×カール・アンダーソン/ルーク・ギャローズ
※第56代王者組が防衛に成功

▼シングルマッチ 時間無制限1本勝負
​○​ドルフ・ジグラー
5​分​39​秒 スーパーキック→​体固め
×カーティス・アクセル​

▼シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○バロン・コービン
5分23秒 エンド・オブ・デイズ→片エビ固め
×タイタス・オニール

▼NXT女子選手権試合 時間無制限1本勝負
【王者】○アスカ
11分14秒 アスカロック
【挑戦者】×ナタリヤ
※第5代王者が防衛に成功

▼シングルマッチ 時間無制限1本勝負
​○​AJスタイルズ​
17分47秒 フェノメナール・フォアアーム→片エビ固め
×ジョン・シナ​​

▼WWE世界女子選手権試合 時間無制限1本勝負
【王者】○シャーロット
11分31秒 フィギュアエイト
【挑戦者】×ベッキー・リンチ
※初代王者が防衛に成功

▼シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○中邑真輔
19分48秒 キンシャサ→片エビ固め
×クリス・ジェリコ

▼WWEヘビー級選手権試合王座〜トリプルスレットマッチ 時間無制限1本勝負
【王者】○ディーン・アンブローズ
14分26秒 ダーティデイズ→片エビ固め
【挑戦者】×ケビン・オーエンズ
※もう1人は【挑戦者】セス・ロリンズ
※第127代王者が防衛に成功


セミの中邑の試合ですが、ジェリコはマイクを持つと「日本というこの地で、天龍、蝶野、武藤、ウルティモと闘い彼らを尊敬している。今夜、中邑と闘えて素晴らしさを感じた。お前は未来のチャンピオンだ」と中邑を讃えたそうです。
 中邑は「皆、クリス・ジェリコが誰か知ってるだろオイ!あなたはレジェンドだ!」と抱き合いジェリコは中邑の腕を上げたとの事。


[276] fun◆fLongoRY - 2016/07/03(Sun) 09:17 ID:l17.fIiY  [No.105968]
『WWE LiVE JAPAN)』
7月2日(土)東京・両国国技館

試合結果です。

▼シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○バロン・コービン
10分50秒 エンド・オブ・デイズ→片エビ固め
×ドルフ・ジグラー

▼シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○タイタス・オニール
3分57秒 クラッシュ・オブ・タイタス→エビ固め
×カーティス・アクセル

▼WWEタッグ選手権試合 時間無制限1本勝負
【王者組/ニュー・デイ】コフィ・キングストン/○エグザビアー・ウッズ withビッグE
11分9秒 コフィがバックブリーカーで捕えているところへのダイビング・フットスタンプ→エビ固め
【挑戦者組/ボードビレインズ】エイダン・イングリッシュ/×サイモン・ゴッチ
※第56代王者組が防衛に成功

▼NXT女子選手権試合 時間無制限1本勝負
【王者】○ASUKA
8分31秒 アスカロック
【挑戦者】×ベッキー・リンチ
※第5代王者が防衛に成功

▼6人タッグマッチ 時間無制限1本勝負
​○​ジョン・シナ/ジミー・ウーソ/ジェイ・ウーソ
​15​分​41​秒 ​アティテュード・アジャストメント​→片エビ固め
[THE CLUB]AJスタイルズ/×カール・アンダーソン​/ルーク・ギャローズ

▼​WWE​女子選手権試合 時間無制限1本勝負
【王者】○シャーロット
11​分​49​秒 フィギュアエイト
【挑戦者】×ナタリヤ
※初代王者が防衛に成功

▼シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○シンスケ・ナカムラ
​15​分​12​秒 キンシャサ→片エビ固め
×ケビン・オーエンズ

▼WWE選手権試合〜トリプルスレットマッチ 時間無制限1本勝負
【王者】○ディーン・アンブローズ
13​分​52秒 ダーティディーズ→片エビ固め
【挑戦者】×クリス・ジェリコ
※もう1人は【挑戦者】セス・ロリンズ
※第127代王者が防衛に成功


[277] fun◆fLongoRY - 2016/07/03(Sun) 23:35 ID:l17.fIiY  [No.105969]
センダイガールズ・プロレスリング
7月2日(土)新潟市体育館

遅くなりましたが主な試合結果です。

5、30分1本勝負 タッグマッチ
○DASH・チサコ&橋本千紘
(16分02秒 ホルモンスプラッシュ→片エビ固め)
ライディーン鋼×&アジャ・コング

6、30分1本勝負 センダイガールズワールドチャンピオンシップ
○里村明衣子
(19分08秒 デスバレーボム3連発→片エビ固め)
×紫雷イオ


[278] fun◆fLongoRY - 2016/07/04(Mon) 09:08 ID:0QuJtKWQ  [No.105972]

DDTスーパースターレーン2016

7月3日(日)福岡・博多スターレーン

主な試合結果です。

▼セミファイナル KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>×佐々木大輔&石川修司
17分51秒 スプラッシュ・プランチャ→片エビ固め
<挑戦者組>大家健&KAI○

※佐々木組が4度目の防衛に失敗、大家組が第55代王者組となる。

▼メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>○竹下幸之介
18分38秒 ロールスルー・ジャーマン・スープレックス・ホールド
<挑戦者>×宮本裕向
※第58代王者が初防衛に成功。


[279] fun◆fLongoRY - 2016/07/05(Tue) 13:54 ID:IdK.Png6  [No.105975]

DDTスーパースターレーン2016
7月3日(日)福岡・博多スターレーン

遅くなりましたが、他の注目試合の結果です。

▼第二試合 DDT EXTREME級選手権ストックホルムスタイル・キスキスバンバンデスマッチ 60分一本勝負
<王者>○LiLiCo with 渡瀬瑞基
7分41秒 KISS
<挑戦者>大石真翔× with ばってん×ぶらぶら
※第36代王者が初防衛に成功。

▼第五試合 ディック東郷現役復帰戦!スペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
○ディック東郷&アントーニオ本多
13分26秒 ダイビング・セントーン片→エビ固め
ヤス・ウラノ&ワンチューロ×

▼第六試合 博多名物スペシャル!ワンダフル!サバイバル!4WAYマッチ 30分勝負
【試合経過】
(1)○マッド・ポーリー(5分41秒 ポーリーバスター→体固め)石井慧介×
(2)○遠藤哲哉(7分29秒 回転エビ固め)マッド・ポーリー×
(3)○遠藤哲哉(13分27秒 スカイツイスター・プレス→片エビ固め)樋口和貞×
※樋口の持ついつでもどこでも挑戦権が遠藤に移動。


[280] fun◆fLongoRY - 2016/07/05(Tue) 13:55 ID:IdK.Png6  [No.105976]
アイスリボン
『サマージャンボリボン2016』
7月3日(日)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼雪妃真矢7番勝負5本目 シングルマッチ30分1本勝負
×雪妃真矢
7分38秒 東海道落とし→体固め
○松本浩代(エスオベーション)

▼トライアングルリボン選手権試合 15分1本勝負
【挑戦者】×長崎まる子
4分51秒 釣りガール式ばくだん固め
【推薦者】○清水愛(フリー)
※もう一人は【王者】弓李
※第22代王者が初防衛に失敗。清水愛が第23代王者へ

▼次期タッグ王座挑戦者決定戦 時間無制限1本勝負
[385都猿気違’s]○葛西純(FREEDOMS)/松本都(フリー)
13分59秒 パールハーバースプラッシュ→片エビ固め
大畠美咲(WAVE)/×優華
※385都猿気違’sが次期タッグ王座挑戦権を獲得

▼ICEx∞選手権試合 30分1本勝負
【王者】×世羅りさ
18分6秒 ビーナスシュート→片エビ固め
【挑戦者】○藤本つかさ
※第22代王者が2度目の防衛に失敗。藤本が第23代王者へ


[281] fun◆fLongoRY - 2016/07/05(Tue) 13:55 ID:IdK.Png6  [No.105977]
連続投稿失礼します。

DRADITION 2016 SECOND
7.04 (月) 後楽園ホール

主な試合結果です。

第4試合 45分1本勝負
○TAJIRI
13分51秒 バズソーキック→体固め
×LEONA

第6試合 60分1本勝負
長井満也デビュー25周年記念試合
○長井満也&KENSO
19分26秒 ハイパーニー空牙→片エビ固め
船木誠勝&真霜拳號×


[282] fun◆fLongoRY - 2016/07/12(Tue) 01:09 ID:2KBZMqPs  [No.105995]
大仁田が新団体「ファイヤー・プロレス」を旗揚げし、はぐれIGF軍と決着戦へ向かうそうです。

スポナビからですが、還暦で電流爆破デスマッチを行って、第一線から退くことを表明している“邪道”大仁田厚が残されたプロレス人生の中で、新たな“爆破エンターテイメントに着手する。
都内で記者会見を開いた大仁田は、新団体「ファイヤー・プロレス」の設立を発表。旗揚げ戦は8.26東京・ディファ有明で開催し、7.8新木場での「ケンドー・カシンvs.パンディータ・ワンマッチ興行」で遺恨が深まった、はぐれIGF軍を、「はぐれ大仁田軍」として迎撃する。試合形式は有刺鉄線を使ったものとなる。また、旗揚げ戦には、大仁田とゆかりある大物外国人選手の参戦もプランされている。

新団体は、「ファイヤー株式会社」(仮称)として、8月に登記予定。大仁田自身は新会社の代表とはならず、“選手代表”の形となる。これまで使用してきた電流爆破(4面爆破)、電流爆破バットに加え、電流爆破デンジャラス鬼棒、邪道ロケット(7.17岡山で初披露)を新たに取り入れ、そのほかにも最低でも5種類の新爆破マッチをプランしているという。また、女子部の責任者として、堀田祐美子が就任。

団体コンセプトは特殊効果や火薬などを利用して、老若男女が楽しめる“明るい爆破エンターテイメント・プロレス”を目指す。また、大仁田は「超花火シリーズ」(ファースト・オン・ステージ主催)が掲げる地方創生、イジメ撲滅に共鳴しており、それらにも取り組んでいく。
新団体を設立するが、超戦闘プロレスFMW、超花火との協力関係は継続し、今後も出場していく予定。

旗揚げ戦後は、9月に名古屋大会、10月に九州で博多など7〜8試合程度を予定。首都圏でも開催するが、地方興行に比重を置き、はぐれIGF軍のみならず、UWF軍との抗争も続けていく。
大仁田は「残りあと約1年3カ月。世界も広いが、日本も広い。ZERO1(超花火)の巡業で気付いたんだけど、プロレスは大衆文化として根付いてる。新しい爆破エンターテイメントとして、ファイヤー・プロレスで地方を回って、新たな息吹を吹かせたい。残り少ないプロレス人生だし、その集大成として、本当の自分の世界をつくっていきたい」とコメント。

堀田は「大仁田さんと初めて会ったのは2年前に、井上京子と電流爆破をやったとき。とても熱い人だと感じた、女子プロが低迷していて、なかなか地方にも行けない。大仁田さんの名前を利用して、この機会に地方に行って、一緒に盛り上げていきたい.若い選手、旬な選手を出していきたい」と話した。

大仁田は「何でもありだし、堀田選手には、“爆破女子”を育ててほしいし、おもしろい試合を提供してほしい」として、女子選手にも爆破マッチにトライしてもらう意向。

日本のインディペンデント・プロレスの祖ある大仁田が、残されたプロレス人生を、「ファイヤー・プロレス」で縦横無尽に駆け抜けることになりそうだ…との事。


[283] fun◆fLongoRY - 2016/07/13(Wed) 08:14 ID:Xmtl.k3U  [No.105999]
SEAdLINNNG

7月11日(月) 後楽園ホール
高橋奈七永20周年興行〜LOCK ON!〜

遅くなりましたが主な試合結果です。

第2試合 スペシャルタッグマッチ 20分1本勝負
田中将斗&●日高郁人
11分05秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド
佐藤耕平○&鈴木鼓太郎

第4試合 〜SEAdSCRAMBLE〜 タッグマッチ30分1本勝負
○水波綾&山下りな
12分40秒 ホットリミット→片エビ固め
中島安里紗&Sareee●

第5試合メインイベント 〜Want to be..!〜 タッグマッチ 時間無制限1本勝負
○高橋奈七永&世志琥
21分26秒 ワンセコンドEX→片エビ固め
里村明衣子●&DASH・チサコ


「シードリング」の高橋奈七永が11日の20周年記念興行で、センダイガールズの里村明衣子から“節目”のフォール勝ちを収めた。
衝撃の決着に納得がいかない里村は「高橋、次、シングルやらせろ」と雪辱戦を要求。だが、これに世志琥が「高橋奈七永が出る幕もないですよ」とかみついたことで、センダイガールズ30日の横浜ラジアントホール大会で里村と世志琥の一騎打ちが決定したそうです。

両者の抗争勃発をヨソに貫禄を見せつけた高橋は「20年ですけど、まだまだ(山の)麓です。私はもっともっと頂上に登っていきたい。もっとワクワクする戦いをお見せしていきたい」と決意表明し、さらなる精進を誓ったとの事。


[284] fun◇fLongoRY - 2016/07/18(Mon) 12:12 ID:ivOWCveo  [No.106023]
DDT「Road to Ryogoku 2016」
7月17日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

▼セミファイナル 入江茂弘壮行試合 30分一本勝負
○入江茂弘&坂口征夫 vs HARASHIMA&石井慧介×
13分55秒 エビ固め
※ビーストボンバー

▼メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>○竹下幸之介 vs 遠藤哲哉×<挑戦者>
24分8秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド
※第58代王者が2度目の防衛に成功。


8月28日両国大会でKUDOが1年ぶりに復帰することが発表されたそうです。


[285] ただの全日ファン - 2016/07/24(Sun) 03:54 ID:X8uYN.c.  [No.106040]
WWEのクルーザー級クラシック・トーナメントに参戦中の飯伏幸太、TAJIRI、戸澤陽が3人とも1回戦を勝ち2回戦に進みました。


[286] fun◇fLongoRY - 2016/07/25(Mon) 23:10 ID:D/C69nXU  [No.106053]


スターダム

STARDOM×STARDOM2016〜大阪真夏の祭典〜
7月24日(日)エディオンアリーナ大阪第2競技場

主な試合結果です。

◆安納サオリ stArtチャレンジマッチ C 15分1本勝負
○美闘陽子
7分12秒 Bドライバー→エビ固め
×安納サオリ

◆ワンダー・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
<王者>○宝城カイリ
16分17秒 場外へのダイビング・エルボードロップ→リングアウト
<挑戦者>×バイパー
※第8代王者の宝城カイリが初防衛に成功

◆ハイスピード選手権試合 30分1本勝負
<王者>○岩谷麻優
12分46秒 ドラゴン・スープレックス・ホールド
<挑戦者>×シャナ
※第12代王者の岩谷麻優が8度目の防衛に成功

◆SWA世界選手権試合 30分1本勝負
<挑戦者>○トニー・ストーム
17分51秒 ダイビング・ギロチンドロップ→エビ固め
<王者>×紫雷イオ
※トニー・ストームが第2代王者となる


紫雷イオが7月25日に入院し、今週中に尾骶骨の手術をすることになり、今後のプロレス活動を考慮し
7月31日(日)新木場1stRING、8月5日(金)新宿FACEの大会を欠場するそうです。
復帰は術後の経過次第で8月21日から開幕する「5★STAR GP2016」を目途としているとの事。


[287] fun◇fLongoRY - 2016/07/25(Mon) 23:11 ID:D/C69nXU  [No.106054]
BJW大日本プロレス

『両極譚〜RYOGOKUTAN〜』
7月24日(日)東京・両国国技館

遅くなりましたが主な試合結果です。

▼〜ムースの惑星vsムーの太陽〜30分1本勝負
[ムースの惑星]グレート小鹿&忍&佐久田俊行●
9分29秒 メシア降臨→体固め
[ムーの太陽]○ザ・グレートサスケ&バラモンシュウ&バラモンケイ

▼河上隆一〜復帰戦〜30分1本勝負
●河上隆一
11分18秒 ジャーマンスープレックスホールド
○関本大介

▼BJW認定タッグ選手権試合 30分1本勝負
【王者組】○石川修司&佐藤耕平
12分37秒 ランニング・ニーリフトー→片エビ固め
【挑戦者組】曙&浜亮太●
※第42代王者組が初防衛に成功

▼BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
【王者】●岡林裕二
26分53秒 バックドロップ→エビ固め
【挑戦者】○神谷英慶
※神谷が第8代王者になる

▼BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合 スキャフォールドGショックデスマッチ 30分1本勝負
【王者】●伊東竜二
20分31秒 スキャフォールドからのダイビング・セントーン→片エビ固め
【挑戦者】○星野勘九郎
※星野が第33代王者になる


[288] fun◇fLongoRY - 2016/07/25(Mon) 23:14 ID:D/C69nXU  [No.106055]
連続投稿失礼します。

ZEROー1

7・24(日)大阪府立体育館第二競技場(エディオンアリーナ大阪) 
火祭り2016&なにわ超花火

主な試合結果です。

第3試合「火祭り公式戦」 30分一本勝負
○大谷晋二郎
10分59秒 投げっ放しドラゴンスープレックス→体固め
×ブッファ

第4試合「火祭り公式戦」 30分一本勝負
○フジタ“Jr”ハヤト
11分49秒 K.I.D
×KAMIKAZE

第5試合「火祭り公式戦」 30分一本勝負
○田中将斗
18分46秒 レフェリーストップ
×小幡優作

第6試合「爆破王選手権試合」
3WAYバット有刺鉄線ボード電流爆破デスマッチ 時間無制限一本勝負
<挑戦者>○船木誠勝
18分59秒 電流爆破バット攻撃→体固め
<王者>×大仁田厚
※船木が第5代王者になる


メインの超花火の爆破王選手権が「3WAYバット有刺鉄線ボード電流爆破デスマッチ」でしたが、船木のキックを受けた大仁田は、その反動でコーナーポストに右腕を強打して負傷。また計3回被爆したダメージで、右腕のケガが悪化。
都内の病院で検査を受けた結果、「右尺骨遠位端骨折」と判明。8月1日に入院し、2日に緊急手術(観血的整復内固定術)を受けるそうです。担当医の診断では、術後、全治3カ月の治療を要する重傷との事。

大仁田は8月26日の有明でファイヤープロレスを旗揚げする予定ですが、大丈夫なのでしょうか?
26日に予定されている記者会見で今後の事について発表する意向だそうです。


[289] ただの全日ファン - 2016/07/26(Tue) 17:02 ID:NWST73iw  [No.106057]
サムライTVの大日本生中継見たが、世界ストロングヘビー級選手権とデスマッチヘビー級は感動したな。
岡林に2度目の挑戦で神谷が奪取するとは、試合展開は初挑戦の時と同じようだったのに。
神谷も岡林同様、全日本やWRESTLE−1にちょこちょこ参戦してもらいたいな。


[290] fun◇fLongoRY - 2016/07/29(Fri) 01:55 ID:mm2jWhbs  [No.106060]
>全日ファンさん

特に神谷の急成長ぶりは目覚ましいものがありますよね〜(;^_^A
チャンカーを負傷欠場していただけに、今後も全日には出場してくれるのではないかな?と予想します。
宮原や、竹下幸之助とのフレッシュな顔合わせでの対決も今後は期待されますよね〜(^o^;


東スポ情報ですが大日本プロレスは27日、都内で会見し、24日の両国国技館大会で新王者になった2人が出席した。

 伊東竜二(40)を破りBJW認定デスマッチヘビー級王者になった星野勘九郎(41)は「これを逃したらもうチャンスがなかった。改めてベルトの重みを感じます。でも取った後が大変。ここから真価が問われると思う」と表情を引き締めた。

 また新王者として「ストロングに押されているところがあると思う。大日本のデスマッチはすごいんだと示すため、できることは精一杯やっていきたい。Gショックデスマッチ(ラダーやブロックなどを凶器に頑丈さを競う形式)を広めていきたい」と目を輝かせたそうです。

 一方、岡林裕二(33)を撃破する大金星でBJW認定ストロングヘビー級王座を獲得した神谷英慶(24)は「新世代のリーダーとなって、チャンピオンとしていろいろなことに挑戦する立場になった。身が引き締まります」と話した。

 今後については「現世代のストロングBJの選手たちと防衛戦を重ねた上で、もう一度、橋本大地選手とタイトルマッチがしたい」と目を輝かせた。岡林を破った勢いのまま、関本大介(35)、河上隆一(27)らを倒し、新世代による大日本プロレスを作り上げる覚悟。同王座の次期挑戦者決定戦(6月9日、新木場)で死闘を繰り広げた同世代のライバル・大地と、ベルトをかけて“再会”するまで負けられない。

 新王者2人は8月21日の名古屋国際競技場大会でそれぞれ初防衛戦を行う予定との事。(挑戦者は未発表)


[291] fun◇fLongoRY - 2016/07/29(Fri) 01:55 ID:mm2jWhbs  [No.106061]
連続投稿失礼します。

新団体「ファイヤープロレス」を立ち上げる邪道・大仁田厚(58)が26日、都内で会見し、超花火プロレス「なにわ超花火」(24日、大阪)の爆破王選手権で船木誠勝に敗れて王座陥落したが、試合中に負傷した右腕は「右尺骨遠位端骨折」で全治3か月の診断。

29日のFMW水戸大会出場後の8月1日に入院し、8月2日に手術を受けますが、翌3日に都内で行われるイベントプロレスから1試合も欠場することなく、強行出場を続ける方針を示したそうです。

また、旗揚げ戦(8月26日、東京・ディファ有明)のパートナーを往年の好敵手チャボ・ゲレロ(67)にすると発表。

1982年3月7日、米国遠征中だった大仁田はゲレロからNWAインターナショナルジュニアヘビー級王座を奪取。ここから2人の抗争がスタートし、全日本プロレスマットでの同王座戦では試合後に激高したゲレロからトロフィーで殴打され、腕に裂傷を負ったこともあった。

その後は接点がなかったが、因縁の男から約33年ぶりに連絡があったという大仁田は「ボクと戦いたいという意向でしたが、タッグを組んでほしいと要請したらスンナリOKでした」と説明。一方で対戦相手の「はぐれIGF軍」に対しては「ぜひ藤田和之を参戦させてくれと。ケンドー・カシンに連れてきてもらいたい。今週中に返事をくれ」と要請したとの事。


[292] fun◆fLongoRY - 2016/08/02(Tue) 12:42 ID:Cx1i6yLA  [No.106077]
ZERO 1

第16回真夏の祭典・火祭り2016」優勝決定戦 
7月31日(日)後楽園ホール 

遅くなりましたが主な試合結果です。

1.「第16回真夏の祭典・火祭り2016」公式戦  シングルマッチ30分1本勝負
○田中将斗(9戦5勝3敗1分27点)
(4分58秒スライディングD→体固め)
×浜亮太(9戦5勝3敗1分27点)

2.「第16回真夏の祭典・火祭り2016」公式戦  シングルマッチ30分1本勝負
○将軍岡本(9戦5勝4敗25点)
(11分38秒バックドロップ→体固め)
×フジタ‘Jr’ハヤト(9戦4勝4敗1分23点)

3.「第16回真夏の祭典・火祭り2016」公式戦 シングルマッチ30分1本勝負
△小幡優作(9戦5勝3敗1分28点)
(30分時間切れ引き分け)
△ジェームス・ライディーン(9戦4勝3敗2分26点)
※ 小幡優作が決勝戦進出決定

4.「第16回真夏の祭典・火祭り2016」公式戦 シングルマッチ30分1本勝負
○大谷晋二郎(9戦6勝3敗30点)
(13分48秒キド・クラッチ)
×KAMIKAZE(9戦3勝6敗15点)
※大谷晋二郎が獲得点数30点で決勝戦に出場決定

7「第16回真夏の祭典・火祭り2016」優勝決定戦 時間無制限1本勝負
○小幡優作(9戦5勝3敗1分28点)
(29分50秒ダイビングWニードロップ→片エビ固め)
×大谷晋二郎(9戦6勝3敗30点)
※小幡が初優勝


[293] fun◆fLongoRY - 2016/08/05(Fri) 03:34 ID:IdK.Png6  [No.106085]
仙台ガールズプロレスリング

7.30㈯ 横浜ラジアントホール

遅くなりましたが主な試合結果です。


第3試合 シングルマッチ20分1本勝負
〇DASH・チサコ
(13分50秒片エビ固め※ホルモンスプラッシュ)
×Sareee

セミファイナル タッグマッチ20分1本勝負
×岩田美香&橋本千紘
(15分09秒片エビ固め※垂直落下式ブレーンバスター)
木村響子&〇アジャ・コング

メインイベント シングルマッチ30分1本勝負
〇里村明衣子
(14分40スリーパーホールド)
×世志琥



メインですが、この試合後、介抱に入る高橋奈七永と世志琥に向かい里村が勝ち誇る。

里村「おい、背中見せて、それで終わりか? 終わりか?終わりだったらこれでいいです、ありがとうございました!」

世志琥「ふざけたことばっかり言ってんじゃねえぞ。これで終わりにできっか、コノヤロー!」

里村「私の時代は終わってないですよ。これからですよ。これからもっと見せますから。ありがとうございました。」

▼里村のコメント
里村「(世志琥との一騎打ちはどうだった?)まあ楽勝でしたよ。あの程度の気合で来るくらいは想定内でしたね。まあ里村の時代は終わったとか、そんなこと言ってますけど、この試合で、本当に終わったのか向こうに聞かせてもらいたいね。むしろ続きがなかったことがなんかガッカリですね。高橋奈七永もセコンドについていながら何も言ってこない。こっちはこの試合終わってイキイキしてますよ。次は誰が来てくれるんでしょうね?(それは必ずしもSEAdLINNNG勢ではない?)まあ今日はSEAdLINNNGが相手だったので、セコンドにもあの3人がついてきた(世志琥、奈七永、南月の合計で3人)。でもなんか、こっちに向かって来たい目は感じましたね。前回も向こうに負けてるんで、高橋奈七永に負けてるんで、そのくらいのやり返しは世志琥戦で見せたつもりですよ。(奈七永と一騎打ちをおこなうための試合だった?)まあそういうふうに仕向けましたけど、でも、それが足りないんだったらもっともっと行きますよ、次。今日はね、私の闘いを見て何も感じないんだったら、私はもっと恐ろしくなっていきますから。」


[294] ただの全日ファン - 2016/08/10(Wed) 00:45 ID:OiZffGUY  [No.106100]
「ダイアモンドスターズレスリング」と言う新団体が旗揚げします。
会長(CEO):島田秀雄
社長(COO):玉城杏経
北米支部長  :ジミー鈴木(元WRESTLE―1の北米支部長)
審判部長   :ウォーリー山口(元全日本プロレスレフェリー)
コミッショナー:内田雅之(元全日本プロレス社長)
アドバイザー :ターザン山本

旗揚げ戦は2016年9月25日(日曜日)

決定済カード
セミファイナル ブリティッシュ スーパースラム選手権
(王者)ディーン・オールマークvs田中稔

メインイベント NWA世界タッグ選手権試合
(王者組)ロブ・コンウェイ&マット・リベラvs(挑戦者組)ロブ・テリー&X

新日本とNWAの関係は?


[295] ただの全日ファン - 2016/08/10(Wed) 00:54 ID:OiZffGUY  [No.106101]
連続投稿失礼。
2016年8月20日(土)に行われる「和田京平プロデュース プロレス夏祭り in 新木場2016」の全対戦カード
第1試合 Hi69vs趙雲子龍
第2試合 NOSAWA論外、MAZADA、KIKUZAWA、那須晃太郎、甲斐拓也(当日決定のタッグマッチ)
第3試合 くいしんぼう仮面&浜田文子&山縣優vs井上雅央&朱里&志田光
第4試合 DASHチサコvs橋本千紘
第5試合 鈴木秀樹&佐藤耕平&日高郁人vs長井満也&柴田正人&鈴木鼓太郎


[296] fun◇fLongoRY - 2016/08/12(Fri) 08:11 ID:2KBZMqPs  [No.106108]
おそくなりましたが、9日「前夜に船木が転落事故により負傷した」との連絡が超花火サイドに入ったそうです。

 船木は前夜(8日)の仕事で深夜に建物の中2階にて行動。その際に転落しそうになった少年を守り、押し戻した後自らが転落したという。

船木誠勝は「この度は自分の不注意で建物の2階部分から転落をしてしまい、『左助軟骨症』という怪我を負ってしまいました。
負傷欠場になってしまった事、本当に申し訳ございません。骨折は見えるところでは無いのですが、激痛と呼吸が困難なため、ドクターからストップをかけられました。このタイトル(爆破王)の初防衛戦であり、『新しい電流爆破』を期待していただいていたファンの皆様、対戦相手の田中選手には、本当に申し訳なく思います。プロレスラーは身体が資本だと言う事を改めて痛感しています。返上も考えましたが、超花火サイドより、『万全での防衛戦』と、言っていただきましたので、一日も早く、そして、博多で、もう一度このカードで防衛戦を行いたいと思います。最後にこの大会に参加する選手・スタッフ、そしてファンの皆様 御迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ございませんでした」とコメント。

 これを受け、超花火では田中将斗の代替カードを交渉中。また、船木欠場による、チケットの払い戻しも含め、決定次第発表されるとの事。


[297] fun◇fLongoRY - 2016/08/16(Tue) 07:35 ID:MTd79KXo  [No.106131]
WWE関連ですが8月20日(現地時間)にニューヨーク市ブルックリンのバークレーズ・センターにて『テイクオーバー:ブルックリンII』開催されるそうです。
2015年2月の第1回大会から数え、今回で12回目となる『NXTテイクオーバー:ブルックリンII』 では、今年4月にNXTデビューを果たしたした中邑真輔が無敗のままNXT王座を持つサモア・ジョーに挑戦。

またNXT女子王者アスカは王者奪還を狙うベイリーとのリマッチが決定。

 『NXTテイクオーバー:ブルックリンII』の翌日である8月21日(現地時間)には、1988年の第1回大会から数え2016年で29回目となるレッスルマニアに次ぐ規模を誇る伝統のあるイベント『サマースラム』が開催。
怪我から復帰したランディ・オートンが “ザ・ビースト”ブロック・レスナーとの14年ぶり2度目のシングル戦に挑み、WWE世界ヘビー級王者ディーン・アンブローズは挑戦権を獲得したドルフ・ジグラーと対戦。
 さらに新設されたWWEユニバーサル王座ではセス・ロリンズとフィン・ベイラー(プリンス・デヴィット)が初代王者の名を賭けて対決することが決定したとの事。


[298] fun◇fLongoRY - 2016/08/18(Thu) 22:44 ID:ivOWCveo  [No.106138]
JWP
『PURE−PLUM 2016』
8月14日(日)東京・両国KFCホール

遅くなりましたが試合結果です。

<第4試合>JWP認定ジュニア&POP選手権試合 30分1本勝負
【王者】○ライディーン鋼
16分3秒 ライディーンボム→エビ固め
【挑戦者】●藤ヶ崎矢子
※第29代王者が4度目の防衛に成功

<第5試合>故・プラム麻里子さんメモリアルタッグマッチ 30分1本勝負
○コマンドボリショイ&ダイナマイト・関西(OZアカデミー)
14分12秒 マリコ・スパイク→片エビ固め
●KAZUKI&Leon

<第6試合>JWP認定タッグ&デイリースポーツ認定女子タッグ選手権試合・30分1本勝負
【王者組】●中島安里紗&藤本つかさ(アイスリボン)
28分50秒 ビッグブーツ→エビ固め
【挑戦者組】中森華子&○木村響子(フリー)
※王者組が4度目の防衛に失敗。中森&木村が第48代JWP認定タッグ&第21代デイリースポーツ認定女子タッグ王者組となる。


第4試合でJrの防衛を果たしたライディーン鋼が「8月19日、私のデビュー記念日にベルトを持ったままジュニアを卒業します。」
とへビーへの転向を表明したそうです。

また、陥落したベストフレンズですが、昼興業で松本都&葛西純を相手に別のタッグ王座を防衛しての夜興業でのWヘッダーだったそうです。
そして、新王者となった木村&中森組には「アルティメット☆ぴゅあふる」ことラビット美兎&勝愛実が、木村響子の引退前に挑戦を表明したとの事。


[299] fun◆fLongoRY - 2016/08/21(Sun) 07:52 ID:QJUwoQp2  [No.106147]
ZERO1
8.18(木)新木場1stリング

遅くなりましたが主な試合結果です。

4 ZERO1Jr6人タッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎&○菅原拓也&鈴木鼓太郎
(10分41秒十三不塔→片エビ固め)
日高郁人&高岩竜一&ショーン・ギネス×

5 NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合 30分1本勝負
〈王者〉田中将斗&○ジェームス・ライディーン
(17分49秒ジュラシックボム→エビ固め)
〈挑戦者〉曙&将軍岡本×※第32代王者組が初防衛に成功

6 世界ヘビー級選手権試合 30分1本勝負
〈王者〉○佐藤耕平
(18分20秒ランニングエルボー→エビ固め)
〈挑戦者〉小幡優作×
※第20代王者が初防衛に成功


[300] fun◆fLongoRY - 2016/08/22(Mon) 14:26 ID:VsTYND0.  [No.106154]
WWEですが、「NXTテイクオーバー:ブルックリンII」が現地時間8月20日、ニューヨーク市ブルックリンのバークレーズ・センターにて開催され、中邑真輔が無敗のままNXT王座を戴冠したそうです。

2015年2月の第一回大会から数え、今回で12回目となる特番「NXTテイクオーバー」。今回の「NXTテイクオーバー:ブルックリンII」 では今年4月にNXTデビューを果たしたした中邑真輔が、無敗のままNXT王座を持つサモア・ジョーに挑戦。
割れんばかりの大声援に迎えられて入場でする中邑に対し、ゴング前から中邑を挑発し、一発触発状態のサモア・ジョー。パワーに勝るジョーはコキーナクラッチ、続いてマッスルバスターを決めるも、2カウント。一方、中邑は必殺のキンシャサを決めるが、これも2カウントで終わり、王座戦にふさわしい期待に違わぬ攻防を展開。
しかし、終盤では勢いに乗る中邑が再びキンシャサでジョーを倒し、激闘に終止符を打った。4月のNXTデビューから約5カ月、ついに中邑真輔が無敗のまま悲願のNXT王座を初戴冠したとの事。

また、イタミ・ヒデオ(KENTA)が初戦終了後に登場し、WWEのテレビショーで初めてGTS(go 2 sleep)を披露したそうです。
 オースチン・エリーズvs.ノーウェイ・ホセ終了後、勝利を収めたにも関わらず執ようにホセを攻め続けるエリーズを止めるべく登場。ヒデオの入場曲が流れると場内のボルテージは一気に最高潮へ。リングに上がったヒデオはエリーズにパンチやキックを浴びせ、最後は自身の開発したGTSでフィニッシュ。ブルックリンの観衆、そして世界で視聴するファンに完全復帰と今後の活躍を強くアピール。

それと、NXT女子王者アスカは王者奪還を狙うベイリーと再戦。アスカの激しいヒザ、キックの攻撃に対し、ベイリーはエルボーで反撃と一進一退の激しい攻防を繰り広げるも、最後はアスカがラウンドハウスキックでベイリーを沈めてピンフォール勝ち、王座防衛を果たしたとの事。。


[301] fun◆fLongoRY - 2016/08/24(Wed) 23:41 ID:hHZ/qtQ6  [No.106166]
東スポ情報ですが、リアルジャパンプロレス(RJ)のレジェンド王者・船木誠勝が早期完全復活を誓ったそうです。

「左肋軟骨症」によるドクターストップで11日の超花火プロレス博多大会を緊急欠場していた船木は、9月10日のRJディファ有明大会で大谷晋二郎と初防衛戦を行うことを発表。

「普通にしているぶんには痛みが引いたけど、動くとまだ…。(大谷戦まで)3週間弱あるので、この日までに治したい」と現状を説明。

 船木によると8日夜、兵庫・神戸市内にあるリゾートレストランのオープニングパーティー出席後、アクシデントに見舞われた。堤防の上を歩行中、転落しそうになった息子のライアンくん(10)を助けようとしたところ、船木だけバランスを崩して堤防の3メートル下に転落。脇腹を痛打したという。

「怖かった。頭だったら危なかった」今回のアクシデントは、自分への“警鐘”と考えている。

 7月24日には初の電流爆破デスマッチで爆破王を奪取するなど多方面で活躍する一方で「いろいろなスタイルで気持ちが疲れていた。日常生活でも小さなミスがあった矢先の事故だったので、そういう時にくるんだなと。事故で体が一回壊れてしまったので、体を回復させながら精神も回復させたい」。

 26日の大分プロレスの大分大会から復帰予定で、大谷とのタイトル戦は万全の状態で迎えられそう。「原点に戻る気持ちで防衛したい」と誓った2冠王が、完全復活へ向けて一直線だ…との事。


[302] fun◇fLongoRY - 2016/08/27(Sat) 01:37 ID:TOwP2oLo  [No.106178]
東京愚連隊興行『TOKYO CARNIVAL 2016』
8月25日(木)新宿FACE

遅くなりましたが8月25日の東京愚連隊興行、8月28日のDDT両国国技館大会にも出場を予定していたテリー・ファンクが腹壁ヘルニアとの診断を受けてドクターストップがかかり、試合ができる状況ではないと判断されたため来日が中止。両大会を欠場。
代わりに曙が参戦しNOSAWA論外とシングルマッチとなったそうです。

その日の試合結果です。

▼東京インターコンチネンタルタッグ選手権 60分1本勝負
【王者組】○佐藤光留(パンクラスMISSION)&ロッキー川村(パンクラスism)
17分4秒 ランニングローキック→片エビ固め
【挑戦者組】池田大輔(フーテン)&●甲斐拓也(ワクチンファイト)
※第5代王者組が初防衛に成功

▼夏休みスペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
○カズ・ハヤシ(W-1)&黒潮イケメン二郎(W-1)&井上雅央(フリー)
10分12秒 スモールパッケージホールド
チャボ・ゲレロ&●百田光雄(リキエンタープライズ)&力(フリー)

▼夏の菊は虹色に輝く 30分1本勝負
○関本大介(大日本)
15分31秒 ぶっこ抜きジャーマンスープレックスホールド
●KIKUZAWA

▼PRECIOSO〜YOKOZUNA 64〜 30分1本勝負
○曙(王道)
7分8秒 アケボノ・スプラッシュ→体固め
●NOSAWA論外

▼SUMMER DRAEM〜真夏の衝撃〜 60分1本勝負
○田中将斗(ZERO1)&HARASIMA(DDT)&鈴木鼓太郎(フリー)
23分46秒 スライディングD→片エビ固め
●FUJITA&MAZADA&真田聖也(S.P.E)


メインの6人タッグマッチで、東京愚連隊のエース?として試合したらしい真田のコメントです。

真田「ここでしかできない闘いができたんじゃないかなと。自分でもよくわかんなかったですね。なんかやってて。まあでも、なんか、特になんか、田中将斗が刺激的でしたね。なんか、刺激的でした。またなんか機会があったらやりたいなと。色んな、半年ぶり以上に、なんか変な雰囲気ですね。なんか、過去に戻るっていうのは自分の中でダサいかなって思ってるんで、常にこういきたいんで、なんかあの、昔の入場曲使ったりとかするのは正直言うと居心地悪かったですね。気持ちのうえでは変わらないように変わらないようにやってたんですけど、まあしょうがないっすよね、多少のズレは。これも自分にプラスになったと思うし、また機会があったら出れたら出たいと思います。以上です」


[303] fun◇fLongoRY - 2016/08/29(Mon) 19:02 ID:mm2jWhbs  [No.106187]
DDT
『両国ピーターパン2016〜世界でいちばん熱い夏〜』
8月28日 東京・両国国技館

主な試合結果です。

▼DDT EXTREME級選手権試合〜渡瀬・コントラ・渡瀬マッチ 60分1本勝負
【王者】×LiLiCo(フリー)
10分7秒 男色ドライバー→漢固め
【挑戦者】○男色ディーノ
※LiLiCoが2度目の防衛に失敗。ディーノが第37代王者となる

▼スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負
○高木三四郎&越中詩郎(フリー)&NOSAWA論外(東京愚連隊)
11分23秒 シットダウンひまわりボム→エビ固め
ザ・グレート・カブキ(フリー)&坂口征夫&梅田公太×

▼スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
[DAMNATION]佐々木大輔&○遠藤哲哉
21分53秒 スカイツイスター・プレス→片エビ固め
ディック東郷&×マイク・ベイリー(フリー)

▼ウチコミ!presents KO-Dタッグ選手権試合 60分1本勝負
【王者組/バッコミズ】×大家健(ガンプロ)&KAI(W-1)
13分37秒 蒼魔刀→体固め
【挑戦者組/スマイルヤンキー】○HARASHIMA&宮本裕向(666)
※バッコミズが初防衛に失敗。スマイルヤンキーが第56代王者組となる

▼グッドコムアセットpresents KO-D無差別級選手権試合 60分1本勝負
【王者】×竹下幸之介
20分5秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
【挑戦者】○石川修司(フリー)
※竹下が4度目の防衛に失敗。石川が第59代王者となる


この大会の休憩中に“帝王”高山善廣と8歳のゆにくんがリングに登場。
 9月から高山善廣がDDTレギュラー参戦、ゆにくんは12月デビューを目指す事が発表されました。

また、メインで新王者となった石川は「オレの全盛期は今じゃない。明日だと思ってるからな」と、まだまだ強くなると訴えると、DAMNATIONのボス・佐々木大輔も「これからは大巨人の時代だと証明する。コイツに挑戦する勇気のあるヤツはいないのか」と挑発。
この言葉にすかさずこの日の出場選手たちが反応してリングに上がると、佐々木は「オレたちのやり方で、テメエらの中から挑戦者を選んでやる」と、あくまで上から目線で次期挑戦者を指名すると言い切ったそうです。



[304] fun◇fLongoRY - 2016/08/30(Tue) 08:33 ID:6cR64UVs  [No.106192]
ファイヤープロレス【旗揚げ戦】
8月26日(金)ディファ有明

遅くなりましたが主な試合結果です。

アクトレスガールズ初の4WAYダンスマッチ
○万喜なつみvs×中野たむvs安納サオリvs堀田祐美子
(11分8秒 バッククラッシュ)

ノーローロープ有刺鉄線&バリケードボードストリートファイトデスマッチ
無制限1本勝負
○チャボ・ゲレロ&大仁田厚&保坂秀樹&NOSAWA論外
(11分5秒 ジャーマンスープレックスホールド)
鈴木秀樹&将軍岡本&ケンドー・カシン&黒覆面F×


[305] fun◇fLongoRY - 2016/09/01(Thu) 07:16 ID:BLDCgdXM  [No.106196]
メキシコAAAの日本公演が決定したそうです。

2007年9月に行われた『トリプレSEM』以来、9年ぶりの日本公演。
第一弾来日選手として、レイ・ミステリオJr.、ペンタゴンJr.、サイコ・クラウン、タヤが決定。
またLucha Undergroundからブライアン・ケイジも来日する。
日本からはノアをはじめZERO1、王道、WAVE、OZアカデミーから数選手が参戦予定との事。

ルチャリブレAAA
『STAR BATTLE JAPAN 2016』
10月26日(水) 東京・後楽園ホール


[306] fun◇fLongoRY - 2016/09/06(Tue) 10:02 ID:8UyB8Kdk  [No.106211]
「WWE」はNXT日本公演『NXT Live Japan』を12月3日(土)にエディオンアリーナ大阪で開催することを発表。

 このNXT日本公演「NXT Live Japan」には日本人NXTスーパースターである中邑真輔、ヒデオ・イタミ、アスカ(華名)の出場が決定。
 トリプルHことWWEのタレント、ライブイベント&クリエイティブ部門のエグゼクティブ・バイスプレジデントであるポール・ラヴェスクは「中邑真輔、アスカ、ヒデオ・イタミら日本人スーパースターの活躍がNXTのレベルを上げ、世界的に旋風を巻き起こす助けとなりました。激しくぶつかり合い、創造的で、アクションにあふれるNXTの公演を初めて日本で行えることに興奮しています」と喜びを語った。

 中邑真輔は8月に開催した『NXTテイクオーバー:ブルックリンII』で、サモア・ジョーの持つNXT王座に初挑戦し必殺のキンシャサで勝利。 NXTデビューから約5か月、無敗でのNXT王座戴冠を果たした。
 また、アスカは4月に行われた『NXTテイクオーバー:ダラス』で、王者ベイリーに見事勝利し日本人初のNXT女子王座を獲得。その後、8月の『NXTテイクオーバー:ブルックリンII』でも再びベイリーと対戦し王座を防衛。中邑と同じくデビュー以来無敗のままNXT女子王座を保持している。
 そして、ヒデオ・イタミは6月に怪我による長期欠場から約1年2ヶ月ぶりに復帰。テレビショーで初めてGTS(go 2 Sleep)を披露するなど完全復活をアピール。
 さらに今回の公演では中邑と死闘を繰り広げた元NXT王者サモア・ジョーや、6月にNXTにデビューしWRESTLE-1両国大会で船木誠勝と対戦した経験もある“グローリアス”ことボビー・ルードの参戦も決定。

 日本初上陸となる『NXT Live Japan』が期待されます。。

【NXT日本公演概要】
『NXT Live Japan (エヌエックスティ ライブ ジャパン)』
12月3日(土)エディオンアリーナ大阪

<出場予定選手>
【NXT王者】中邑真輔/【NXT女子王者】アスカ/ヒデオ・イタミ/サモア・ジョー/ボビー・ルード ほか

※出場予定NXTスーパースターは変更される場合があり。
※各王者は日本時間9/5日時点のもの


[307] fun◆fLongoRY - 2016/09/12(Mon) 06:07 ID:2KBZMqPs  [No.106225]

リアルジャパンプロレス特別興行 佐山サトルプロデュース
『GOLDEN AGE OF THE TIGER』〜初代タイガーマスク35周年YEAR〜
9.10(土)ディファ有明

遅くなりましたが主な試合結果です。

第5試合 セミファイナル 6人タッグマッチ 60分1本勝負
○スーパー・タイガー(リアルジャパン)&折原昌夫(メビウス)&間下隼人(リアルジャパン)
09分24秒 回転蹴り
ケンドー・カシン&鈴木秀樹&将軍岡本(はぐれIGF軍団)×
 
第6試合 メインイベント レジェンド選手権試合 60分1本勝負
 [第10代王者] ×船木誠勝(フリー) 
20分09秒 飛龍原爆固め
 [挑戦者] ○大谷晋二郎(ZERO1)
※船木誠勝が初防衛に失敗。大谷晋二郎が第11代王者に。


東スポ情報ですが、リアルジャパンプロレス10日「GOLDEN AGE OF THE TIGER」(東京・ディファ有明)のメーンで第10代レジェンド王者の船木誠勝が、大谷晋二郎にまさかの敗北を喫し、初防衛に失敗。8月の肋骨負傷から復帰したばかりだっただけに、ケガの影響があったことは間違いない。今後に心配を残す一戦となってしまった。

 船木、大谷の2人はレジェンド王座戦にふさわしいストロングスタイルの試合を展開。一進一退の激しい攻防は20分を超え、最後はドラゴンスープレックスホールドで大谷が勝利した。

 またも初防衛に失敗した。船木は昨年9月にも第8代王者のスーパー・タイガーを破って同タイトル獲得に成功したが、12月の初防衛戦で関本大介に敗れて防衛に失敗。今年6月に再戦が組まれ、船木はベルトを奪還したものの、再び失う結果となった。

 ベルトを手放した船木は「残念ですね。やはり、体調が万全ではなかったから…」とガックリ。一方、初めてレジェンド王座に輝いた大谷は「これがリアルジャパンのトップの証しなんだろ? 1番強いやつが巻くベルトなんだろ? やってやろうじゃねーか」と話した。

 船木は8月、不意のアクシデントで肋骨を負傷。医師から「左肋軟骨症」と診断され、復帰したばかりだった。ケガの影響について「やはり爆弾を背負っていたので。体調が万全でなかったことが一番悔しい。浴びせ(蹴り)も使えなかったし、あばらのせいで使えない技もあった」と話した。

 超花火では爆破王のタイトルも持つ船木。負傷の影響で田中将斗との初防衛戦は、決戦2日前で「延期」となっていた。その防衛戦も近々行われる予定だが、そこでもケガの影響が出ることが必至だ。このまま船木はもう1つのタイトルも失ってしまうのか…。


[308] fun◇fLongoRY - 2016/09/15(Thu) 22:54 ID:v82Uao1M  [No.106234]
ゼロ1ですが、「第13回天下一Jr.トーナメント」の日程や出場選手と
トーナメント表が発表になりました。


ZERO-1
「第13回天下一Jr.トーナメント」
9月20日(火)新宿フェイス

【対戦カー ド】
試合は全てシングルマッチ時間無制限1本勝負
★大谷晋二郎 vs 竹田誠志(U-FILE CAMP)
※勝者がシードのフジタ"Jr"ハヤト(みちのくプロレス)と対戦。

★木高イサミ(BASARA) vs 石田慎也(スポルティーバエンターテインメント)

★ウルティモ・ドラゴン vs 菅原拓也

★日高郁人 vs 野村卓矢(大日本プロレス)
※勝者がシードの鈴木鼓太郎と対戦。


「第13回天下一Jr.トーナメント・決勝戦」
9月29日(木)新木場1st RING

9/29新木場大会前に、9/20新宿大会で勝ち残った4人をシャッフルして、改めて組み合わせを決定。


[309] fun◆fLongoRY - 2016/09/18(Sun) 02:52 ID:ivOWCveo  [No.106242]
「ゼロワン」は16日、都内で会見し、10月1日から新体制に移行することを発表したそうです。

 これまでのファースト・オン・ステージ社(中村祥之代表)に代わり、16日付で登記されたドリームオンステージ社が新たな運営会社になる。新オーナーは居酒屋チェーン店を全国展開する株式会社ジャパン・フーズ・ビー代表取締役の大野佳隆氏(51)で、ドリーム社の代表取締役社長兼CEOに就任。取締役社長が大谷晋二郎、副社長はKAMIKAZE、選手会長は田中将斗が務める。

 大野氏は「今後の方向性として破壊、創造、誕生をもとに原点に立ち返り、全選手、スタッフが経営者の立場になり、どのようにしたら今まで以上にお客さまに夢と感動を提供できるかを考え、実行していきたい。もう一度、ゼロワンをワンランク上の団体にしていきたい。命懸けで頑張っていきます」と話した。

 まずは改善点が見えていた営業面は、スケジュールの早期決定、対戦カードの早期発表を重点課題として取り組む。来年1月からは月1回のペースで後楽園ホール大会を開催し、興行数を現状の1・5倍に増やす方針だ。

 また元横綱の曙率いる「王道」と業務提携を結ぶことが決まり、スケジュールの都合がつく限り参戦オファーを出すことになった。曙は「ドリームオンステージさんが掲げる地方創生、いじめ撲滅などは自分も常に共感するところであり、一緒に協力させていただくことが楽しみです。末長いお付き合いをお願いします」とコメントを発表。

 大谷社長は「ゼロワンに与えてくれた最後のチャンスじゃないかと思う。ゼロワンが残らないといけない理由を証明して、『プロレス界にゼロワンがあって正解だね』とたくさんの方に言ってもらえる団体にしたい」と再出発に向けて意気込みを語った。


[310] fun◆fLongoRY - 2016/09/18(Sun) 02:52 ID:ivOWCveo  [No.106243]
連続投稿失礼します。

遅くなりましたが14日(日本時間15日)WWEクルーザー級クラシックトーナメント準決勝&決勝大会が行われ、飯伏幸太(飯伏プロレス研究所)は、準決勝で新日本プロレス参戦経験もあるTJパーキンスに敗れ、WWE初戴冠は成らなかったそうです。

準決勝もう1試合はグラン・メタリック(マスカラ・ドラダ)が、ザック・セイバーJr.を撃破。決勝はTJが両腕で締め上げる変型裏足4の字固めでメタリックを下して、初優勝を決めたとの事。


[311] fun◆fLongoRY - 2016/09/19(Mon) 23:52 ID:QOAy/6PM  [No.106251]

ゼロ1ですが、9月20日新宿フェイスで開幕する「天下一ジュニアトーナメント」に出場予定だった大谷晋二郎が頸椎損傷によるドクターストップで欠場する事になりました。

大谷と代わりに出場が決まった高岩のコメントです。

大谷「9月20日から開幕する天下一ジュニア!最終的な医師の判断でドクターストップを言い渡されました。チャンピオンでありながら天下一ジュニアに出場できない自分を情けなく思います。しかしながら、今は医師の判断に従うことが正しいと思い今回の決断に至りました。そして僕の代役ですが・・・9月10日以降の僕の容態を知り、数日前に直接僕に連絡をくれたのが高岩竜一でした。「20日からの天下一、俺も準備しておくからいつでも言ってくれ!」今回はその高岩の熱い思いに賭けたいと思います!今年の天下一ジュニア、大谷晋二郎の欠場にあたり高岩竜一選手の出場を天下一ジュニア実行委員会に推薦させてもらいたいと思います。また欠場の決断が開幕直前になってしまい申し訳ありませんでした。」 これを受け天下一ジュニア実行委員会は協議の結果、高岩の出場が決定した。
高岩「9月10日で負傷した大谷から私にクリスタルボールを託されました。大谷の思いと共に天下一ジュニアを思いっきり戦いたいと思います。大谷の悔しさもろとも、大谷の代役ではなく私なりに結果を出します。」

「第13回天下一ジュニアトーナメント」
9月20日(火)新宿FACE

トーナメント一回戦 時間無制限一本勝負

@ 日高郁人 VS 野村卓也
変更カード
A 高岩竜一 VS 竹田誠志
B 木高イサミ VS 石田慎也
C 菅原拓也 VS ウルティモ・ドラゴン
タッグマッチ 30分一本勝負
D 佐藤耕平&将軍岡本 VS 田中将斗&小幡優作

トーナメント二回戦 時間無制限一本勝負
変更カード
E 高岩VS竹田の勝者 VS フジタ“Jr”ハヤト
F 日高VS野村の勝者 VS 鈴木鼓太郎


[312] fun◆fLongoRY - 2016/09/22(Thu) 14:13 ID:VsTYND0.  [No.106265]
ZERO-1

「第13回天下一ジュニアトーナメント」
9/20(月)新宿フェイス 

遅くなりましたが主な試合結果です。

@第13回天下一ジュニアトーナメント 1回戦 時間無制限1本勝負
○日高郁人(10分32秒 ショーンキャプチャー)野村卓也×

A第13回天下一ジュニアトーナメント 1回戦 時間無制限1本勝負
○高岩竜一(12分02秒 デスバレーボム→片エビ固め)竹田誠志×

B第13回天下一ジュニアトーナメント 1回戦 時間無制限1本勝負
○木高イサミ(9分52秒 絶槍→片エビ固め)石田慎也×

C第13回天下一ジュニアトーナメント 1回戦 時間無制限1本勝負
○菅原拓也(12分10秒首固め)ウルティモ・ドラゴン×

E第13回天下一ジュニアトーナメント 2回戦 時間無制限1本勝負
○高岩竜一(12分30秒 雪崩式デスバレーボム→体固め)フジタ“Jr”ハヤト×

F第13回天下一ジュニアトーナメント 2回戦 時間無制限1本勝負
○鈴木鼓太郎(17分11秒タイガードライバー→エビ固め)日高郁人×

※菅原拓也、高岩竜一、木高イサミ、鈴木鼓太郎が準決勝進出。

全試合後終了後にリング上で組み合わせ抽選が行われ、9/29新木場大会での
準決勝のカードが菅原拓也vs木高イサミ、高岩竜一vs鈴木鼓太郎と決定。


[313] fun◇fLongoRY - 2016/09/23(Fri) 15:20 ID:3POLml16  [No.106267]
遅くなりましたが試合結果です。

みちのくプロレス
【〜第6回ふく面ワールドリーグ戦・最終戦〜】
9月19日(月・祝) 岩手・矢巾町民総合体育館

<第1試合>15分1本勝負
フジタJrハヤト&○卍丸&Ken45
(7:09 卍落とし→体固め)
気仙沼二郎&日向寺塁&郡司歩×


<第2試合>準決勝Aブロック時間無制限一本勝負
○レボルシオン(9:48 クロスフェイスロック)剣舞×

<第3試合>準決勝Bブロック時間無制限一本勝負
○カリスティコ(10:23 スパニッシュフライ→片エビ固め)SUGI×

<第4試合>敬老の日スペシャル20分一本勝負
○がばいじいちゃん&スパータイガー&シーサー王&アズラ
(13:01がばい押さえ込み体固め→)
ザ・グレート・サスケ&ウォーキング・ザ・マミー&マクシムス&オーストラリア・ウルフ

<第5試合>30分一本勝負
○アルゴス&エイサー8&レプラコーン
(8:02 体固め)
ウルティモ・ドラゴン&ラッセ&ジャッキー・リン×

<第6試合>決勝戦時間無制限一本勝負
○カリスティコ(13:24 ラ・ミスティカ)レボルシオン×
※カリスティコが初優勝


[314] fun◇fLongoRY - 2016/09/23(Fri) 15:22 ID:3POLml16  [No.106268]
スターダム
「5★STAR GP 2016 〜スターダム最強シングルの祭典〜」
9月22日(木)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

<第3試合>宝城カイリ復帰戦 シングルマッチ 15分1本勝負
○宝城カイリ
11分20秒 ダイビングエルボードロップ→片エビ固め
×美邑弘海

<第5試合>SWA世界選手権試合 30分1本勝負
[王者]○トニー・ストーム
10分27秒 ダイビングギロチンドロップ→片エビ固め
[挑戦者]×ブルー・ニキータ
※トニー・ストーム、2度目の防衛に成功

<第6試合>ワールド・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
[王者]○紫雷イオ
13分2秒 ムーンサルトプレス→片エビ固め ※紫雷イオ、6度目の防衛に成功
[挑戦者]×ケイ・リー・レイ

<第7試合>5★STAR GP2016優勝決定戦 30分1本勝負
×テッサ・ブランチャード
16分27秒 ドールB→エビ固め
○美闘陽子
※美闘が5スターGP初優勝


[315] fun◆fLongoRY - 2016/09/26(Mon) 08:36 ID:EkhsGo/c  [No.106284]
DDT
「Who’s Gonna Top?〜DDTドラマティック総選挙2016〜最後のお願いスペシャル」
9月25日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

<第4試合>ゲット・ザ・知名度!新郎決定スペシャル5WAYマッチ
渡瀬瑞基 vs. 大石真翔 vs. スーパー・ササダンゴ・マシン vs.
ベルナール・アッカ vs.○男色ディーノ<宮武俊の代理>
7分36秒 婚姻届け奪取
※見届け人=LiLiCo(新婦/知名度)

<第5試合>スペシャル6人タッグマッチ
高木三四郎&○高山善廣&ディック東郷
14分4秒 エベレスト・ジャーマン・スープレックス・ホールド
竹下幸之介&×アントーニオ本多&トランザム★ヒロシ

<第6試合>KO-Dタッグ選手権試合
[王者組]○HARASHIMA&宮本裕向
15分47秒 蒼魔刀→体固め
[挑戦者組]×佐々木大輔&遠藤哲哉
※第56代王者組が初防衛に成功

<第7試合>KO-D無差別級選手権試合
[王者]○石川修司
23分0秒 ジャイアントスラム→片エビ固め ※第59代王者が初防衛に成功
[挑戦者]×樋口和貞


[316] fun◆fLongoRY - 2016/09/26(Mon) 08:37 ID:EkhsGo/c  [No.106285]
連続投稿失礼します。

野獣・藤田和之が引退を表明したそうです。

「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND−PRIX2016 無差別級トーナメント開幕戦」で、バルトに判定で敗れた藤田和之(45)が試合後、引退を表明した。

 会見場に笑顔で姿を見せた藤田は「おれはもうすっきりした。おれはやることやったから」などと発言した。「すっきり」の中身を問いただされると、「いつまでも濁してだらだらやっているバカがいるけど…おれから言わせれば…」と発したところで人目をはばからずに涙した。

 「悔しいとかじゃなくてね。全然、悔しくないよ。この世界で、猪木さんに拾ってもらってね。20年間。ちょうど20年なんですよ。今年で。入った時はね、2、3年ぐらいでデビューしてすぐおれなんか干されると思ってたけど…こんなしょうもない(選手だから)。いまだにしょっぱいしさ。それがこうやって出させてもらったことに感謝しています。それを思い出しちゃってさ」

 涙の理由をはき出した藤田は「いちいち(引退や現役復帰を)言って商売するやつがいて、それはそれでいいけど。自分はそういうんじゃないから。自分の中で区切りがつきました。ありがとうございました。礼儀しらずのバカにね」と笑顔をつくって感謝した。また、「おれもプロレスがどうとか、格闘技引退ですとか、そんなことしませんよ。感謝しています。そのぐらいの覚悟できたんで」とも話しており、プロレスからの引退も示唆した。

 リング上などではなく、試合後の会見で発表したことには「本来だったら舞台つくってさ、リングの上で涙ぼろぼろって、ごっちゃんですって。そういうのはいいからさ。おれらしく引き際はすっきりしたいと思います。ただ、皆さんにごあいさつしたくて今日はここに来ました」と語った。

 プロレス・プロ格闘技のキャリアは96年に新日本プロレスでスタートさせた。「猪木イズム最後の継承者」とも言われ、2000年代は「PRIDE」を中心に総合格闘技界で活躍。日本ヘビー級をけん引してきた。

 「人前で泣いちゃって…やばいね」「思い出してね。最初のグリーンボーイの時からさ。何のとりえもないけど、猪木さんが拾ってくれてご迷惑をおかけしながらも、いろんなところに迷惑をかけながらもいろんなことを経験させてもらって感謝しています」などと語った藤田。これからやりたいことを尋ねられると「家のまわり、草だらけだから草むしりだね」と笑った…との事。


[317] fun◆fLongoRY - 2016/09/27(Tue) 07:54 ID:TOwP2oLo  [No.106287]
引退の意思を表明した藤田に盟友の“悪魔仮面”ケンドー・カシン(48)がこれを真っ向から否定し、現役続行を求めたそうです。

 RIZINの試合でバルトに完敗した藤田は、試合後にふっ切れたような表情で「結果は結果なので。試合前から言っていた通り(バルトは)スキルが高い」と相手を称賛。しかし今後について問われるや涙を流しながら「スッキリした。『もう、いいんじゃないか』という気持ち。本来ならリングで引退式やったりというのがあるのかもしれないけど、俺はこれでいい」と話し、深々と頭を下げた。事実上の“引退表明”。

 実は藤田の“異変”は試合前からあった。この日もセコンドについた盟友のカシンは「いつも試合の前日まで酒を飲むのに、今回は2日前から飲まなかった。いつもとは違ったのかもしれない…」と証言する。微妙に歯車が狂っていたとすれば、唐突な発表も納得がいく。

 それでもカシンは「『引退する』ってハッキリとは言っていない。だったら引退はしないでしょうね。負けるとすぐ『辞める』って言う人だから」と引退を否定。総合格闘技から退いたとしても、プロレスでの現役続行を希望しつつ「どうしても引退するなら、大仁田厚と決着をつけてからにしてくれ。そうしてから来年に(還暦で引退予定の)大仁田と一緒に引退すべき」と話した。悪魔仮面らしい表現ではあるが、藤田への再起エールであることは確か。

 野獣は本当にその言葉通り、リングから去るのか。それとも、盟友の言葉を受けて再起へ向かうのか。その去就が注目されます。


[318] fun◆fLongoRY - 2016/09/29(Thu) 13:56 ID:mm2jWhbs  [No.106294]
東スポ情報ですが、邪道・大仁田厚(58)が26日、引退を表明した“野獣”藤田和之(45)に電流爆破デスマッチ形式で引退試合の舞台を用意すると表明したそうです。

 即座に話題へ食いつくのが大仁田の真骨頂。「引き留めはしない。けど藤田さんよ、引退するなら俺が舞台を用意する。格闘技は終わりかもしれないけど、最後のプロレスをやってみないか!?」と提案。

 藤田とは因縁がある。ケンドー・カシン対パンディータのワンマッチ興行(7月8日、新木場)でパンダに扮した大仁田と藤田が対峙する場面があった。対戦には至っていないが、盟友カシンは大仁田との抗争を続けている。

 この日のFMW後楽園大会では年内で引退する金村キンタローと激しい攻防を展開。「格闘技と電流爆破、幅の広さを見せてくれ。アンタが出て来なきゃはぐれIGF軍団じゃない」と大仁田。邪道は本気も本気だ…との事。


[319] ただの全日ファン - 2016/09/30(Fri) 01:11 ID:trPuml7o  [No.106300]
金村キンタローの引退に伴い、12月25日でアパッチプレス軍が解散だそうです。
来年新団体旗揚げするかは、1つの選択肢ではあるそうです。


[320] fun◆fLongoRY - 2016/10/01(Sat) 06:19 ID:BLDCgdXM  [No.106307]
ZERO−1

第13回天下一ジュニアトーナメント・決勝戦
9月29日(木)新木場1st RING

遅くなりましたが主な試合結果です。

1.「第13回天下一ジュニアトーナメント」準決勝 シングルマッチ時間無制限1本勝負
○菅原拓也
(9分15エビ固め)
×木高イサミ

2.「第13回天下一ジュニアトーナメント」準決勝 シングルマッチ時間無制限1本勝負
×高岩竜一
(11分15秒タイガードライバー)
○鈴木鼓太郎

6.NWAライトタッグ選手権試合 タッグマッチ30分1本勝負
<王者組>◎日高郁人&フジタ“Jr”ハヤト
(13分49秒野良犬ハイキック→片エビ固め)
<挑戦者組>関根龍一&×中津良太(プロレスリングBASARA)

7.「第13回天下一ジュニアトーナメント」決勝 シングルマッチ時間無制限1本勝負
○菅原拓也
(15分21秒ラリアット→体固め)
×鈴木鼓太郎
※菅原が初優勝


[321] fun◆fLongoRY - 2016/10/01(Sat) 06:20 ID:BLDCgdXM  [No.106308]
連続投稿失礼します。

WWE JapanがNXTで開催されるダスティ杯タッグ・トーナメントにヒデオ・イタミ&飯伏幸太組の参戦が決定したことを発表。

 NXTのダスティ杯タッグ・トーナメントは、16組のタッグチームが参加し、米国現地時間10月5日より1回戦がスタート。今回で第2回となるダスティ杯タッグ・トーナメントにヒデオ・イタミ&飯伏幸太組の出場が決定。
 ヒデオは肩の負傷からの8月20日に復帰し、オースチン・エリーズ相手にGTS(ゴー・トゥ・スリープ)を本格解禁。ダスティ杯では飯伏という強力なパートナーを得て優勝を目指す。
 飯伏は先日終了した第1回CWCトーナメントに参加。“ゴールデンスター”の異名を見せつけたが、準決勝で新日本プロレスでピノイ・ボーイとして闘っていた新日本ロス道場出身のT.J.パーキンスと対戦し敗戦。同大会では優勝を逃した雪辱を、ダスティ杯ではヒデオとともに晴らすべく優勝トロフィー獲得を狙う。
 同トーナメントには現在のところ、イタミ・ヒデオ&飯伏幸太組の他以下4組の出場チームが発表されている。

・NXTタッグ王者:リバイバル(ダッシュ・ワイルダー&スコット・ドーソン)
・ボビー・ルード&タイ・デリンジャー
・ジョニー・ガルガノ&トマソ・チャンパ
・アンドラデ “シエン” アルマス&セドリック・アレキサンダー

 ダスティ杯は日本時間10月6日(木)9:00からWWEネットワークで放送されるNXTからスタート。決勝戦は現地時間11月19日(土)カナダ・トロントで開催されるNXT特番で行われます。


[322] fun◇fLongoRY - 2016/10/11(Tue) 03:32 ID:tODVQ1hk  [No.106340]
札幌プロレスフェスタ2016〜ススキノ・マルスジム大会
10月09日(日)
大日本プロレス

主な試合結果です。

▼第3試合 最侠タッグリーグ・デスマッチ「A」ブロック公式戦
TLCタッグデスマッチ 30分1本勝負
宮本裕向&木イサミ〇<4点> vs 竹田誠志&塚本拓海×<2点>
12分42秒 ヨーロピアンクラッチ

▼第4試合 最侠タッグリーグ・デスマッチ「B」ブロック公式戦
蛍光灯タッグデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二&佐久田俊行〇<4点> vs アブドーラ・小林×&“黒天使”沼澤邪鬼<4点>
10分52秒 ファイアーバードスプラッシュ→片エビ固め

▼セミファイナル 最侠タッグリーグ・ストロング「A」ブロック公式戦 30分1本勝負
佐藤耕平&石川修司〇<6点> vs 鈴木秀樹&野村卓矢×<0点>
14分19秒 ランニング・ニー→片エビ固め

▼メインイベント BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
<第8代王者>神谷英慶〇 vs <挑戦者>中之上靖文×
12分37秒 バックドロップ→片エビ固め
※2度目の防衛に成功


[323] fun◇fLongoRY - 2016/10/11(Tue) 03:32 ID:tODVQ1hk  [No.106341]
連続投稿失礼します。

札幌プロレスフェスタ2016〜ススキノ・マルスジム大会
10月9日(日)
〜DDT・雲丹〜

主な試合結果です。

▼メインイベント KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>×HARASHIMA&宮本裕向 vs 佐々木大輔&遠藤哲哉○<挑戦者組>
16分3秒 片エビ固め
※スカイツイスター・プレス。スマイルヤンキーが2度目の防衛に失敗、佐々木組が第57代王者組となる。


[324] fun◆fLongoRY - 2016/10/13(Thu) 14:48 ID:Xmtl.k3U  [No.106350]
BJW大日本プロレス

★最侠タッグリーグ2016準々決勝開催★
10/14(金)後楽園ホール大会※デスマッチ&ストロングブロックの組合せが決定。
また、青木篤志が参戦し復帰した橋本和樹とシングルで対戦します。


10/14(金)後楽園ホール大会 全対戦カード

第3試合 シングルマッチ 30分1本勝負
橋本和樹 vs 青木篤志

▼第5試合 最侠タッグリーグ〜デスマッチブロック 準々決勝〜
蛍光灯+TLCタッグデスマッチ 30分1本勝負
【Bブロック1位】伊東竜二&佐久田俊行
 vs
【Aブロック2位】宮本裕向&木イサミ

▼第6試合 最侠タッグリーグ〜デスマッチブロック 準々決勝〜
〜血みどろ狂想曲(ラプソディ)〜鉄檻・有刺鉄線タッグデスマッチ 30分1本勝負
【Aブロック1位】植木嵩行&高橋匡哉
 vs
【Bブロック2位】アブドーラ・小林&“黒天使”沼澤邪鬼

▼セミファイナル 最侠タッグリーグ〜ストロングブロック 準々決勝〜30分1本勝負
【Aブロック1位】佐藤耕平&石川修司
 vs
【Bブロック2位】神谷英慶&橋本大地

メインイベント 最侠タッグリーグ〜ストロングブロック 準々決勝〜30分1本勝負
【Bブロック1位】曙&浜亮太
 vs
【Aブロック2位】関本大介&岡林裕二


※「準々決勝」で勝利したデスマッチ、ストロングのそれぞれ2チームの合計4チームが
「準決勝(10/31(月)ホール)」を行う。
尚、準決勝は、「デスマッチvsデスマッチ」「ストロングvsストロング」で行う。
「優勝決定戦(10/31(月)ホール)」は、デスマッチブロック代表vsストロングブロック代表で行う。


[325] fun◆fLongoRY - 2016/10/15(Sat) 05:06 ID:v82Uao1M  [No.106361]
最侠タッグリーグ準決勝&優勝決定戦開催
10/31(月)後楽園ホール大会の準決勝の対戦カードが決定

10月31日(月)後楽園ホール

決定カード

▼最侠タッグリーグ〜@ストロングブロック準決勝〜30分1本勝負
佐藤耕平&石川修司 vs 関本大介&岡林裕二

▼最侠タッグリーグ〜Aデスマッチブロック準決勝〜
デスマッチ 30分1本勝負
植木嵩行&高橋匡哉 vs 宮本裕向&木イサミ

▼メインイベント 最侠タッグリーグ〜優勝決定戦〜30分1本勝負
ストロングブロック@の勝者vsデスマッチブロックAの勝者


[326] fun◆fLongoRY - 2016/10/15(Sat) 05:07 ID:v82Uao1M  [No.106362]
連続投稿失礼します。

WWEはイタミ・ヒデオ(KENTA)が怪我によりダスティ杯タッグ・トーナメントを欠場することを発表したそうです。

 NXTのダスティ杯タッグ・トーナメントは16組のタッグチームが参加し、米国現地時間10月5日より1回戦がスタート。今回で第2回となるダスティ杯タッグ・トーナメントに、肩の負傷から8月20日に復帰したヒデオ・イタミ&CWCトーナメントに参加した飯伏幸太組の出場が決定していた。
 ヒデオとタッグを組む予定だった飯伏幸太は、クルーザー級クラシック・トーナメント優勝者であり初代クルーザー級王者のTJパーキンスとパートナーを組みダスティ杯タッグ・トーナメントに出場することとなる。
 尚、イタミ・ヒデオは12月3日に大阪で開催される『NXT LIVE JAPAN』には参戦を予定しているとの事。


[327] fun◆fLongoRY - 2016/10/18(Tue) 08:01 ID:ivOWCveo  [No.106371]
遅くなりましたが女子の注目試合の結果です。

仙台ガールズプロレスリング
【10周年記念大会〜女子プロレスBIG SHOW in 仙台〜】
10月16日(日) 仙台サンプラザホール

セミファイナル センダイガールズ ワールドタッグチャンピオンシップ 決定戦
タッグマッチ 30分1本勝負
〇DASH・チサコ&KAORU
19分12秒 春丸
朱里&志田光×
※DASH・チサコ&KAORU組が第二代タッグチャンピオンチームとなる。

メインイベント センダイガールズワールドチャンピオンシップ
シングルマッチ 30分1本勝負
〇橋本千紘
16分26秒 ジャーマンSH
×里村明衣子
※橋本千紘が新王者


SEAdLINNNG
「SEAdLINNNG〜SPARKLING〜d!!〜」
10月16日(日)東京・新宿FACE

2、ハイスピード4WAYマッチ〜Phantasmagoric Speed!(20分1本勝負)
○コマンド・ボリショイ(9分48秒、エビ固め)Leon×
※残りの2人は藤本つかさ、Sareee

3、TLC SPARK!(30分1本勝負)
○高橋奈七永(17分22秒、片エビ固め)ベーダ・スコット×
※冷蔵庫爆弾 from ラダー

4、SPARKLING-d!!(30分1本勝負)
○中島安里紗(29分15秒、ドラゴン・スープレックス・ホールド)世志琥×



[328] fun◆fLongoRY - 2016/10/25(Tue) 11:21 ID:D/C69nXU  [No.106400]
『MR.女子プロレス 神取忍30周年記念イベント 〜挑戦・殻を破れ〜』
10月19日(水)TOKYO DOME CITY HALL

遅くなりましたが試合結果です。

▼タッグマッチ 30分1本勝負
○神取の化身&ダンプ松本(極悪同盟)
3分47秒 掌底連打→エビ固め
豊田真奈美(フリー)&●下田美馬(CMLL)

▼シングルマッチ 30分1本勝負
○ジャガー横田(ディアナ)
9分28秒 足掛けエビ固め
●ボリショイキッド(JWP)

▼シングルマッチ 45分1本勝負
○高橋奈七永(SEAdLINNNG)
12分54秒 ワンセコンドEX→エビ固め
●永島千佳世(フリー)

▼シングルマッチ 45分1本勝負
●アイガー
11分18秒 ラリアット→片エビ固め
○X=井上京子(ディアナ)

▼タッグマッチ 60分1本勝負
○神取忍&井上貴子
10分59秒 裸絞め→レフェリーストップ
ダイナマイト・関西(OZアカデミー)&●堀田祐美子(フリー/ファイヤープロレス)


この興業では神取忍がデビュー30周年記念興行でヒールに初挑戦したり、横浜銀蠅、相川七瀬、中村あゆみ、堀井雄二、寺田恵子らがお祝いに登場したそうです。


[329] fun◆fLongoRY - 2016/10/28(Fri) 08:15 ID:FXvyw9M6  [No.106412]
遅くなりましたが丸藤も参戦した「AAA」(26日、後楽園ホール)ですが、メキシコのメジャー団体の日本公演が12年ぶりに行われ、大挙来日したスーパースターの直輸入ファイトに満員1619人を集めた会場は本場さながらの盛り上がりを見せたそうです。

 メインは小兵ながらWWEでもトップ戦線で活躍したスーパースターのレイ・ミステリオ、巨漢の曙(王道)、丸藤正道(ノア)が“日墨大中小トリオ”を結成し、エル・テハノJr.、ブライアン・ケイジ、ペンタゴンJr.組と対戦。日墨トリオはミステリオの驚異的な空中殺法、曙の肉弾戦、丸藤のキックのコンビネーションなど、3人の持ち味がうまく融合し、最後は曙の肩に立ったミステリオがフライングボディープレスで急降下する合体技でケイジを料理。

 試合後は、今大会の開催に尽力した曙がリング上で「みなさん、楽しんでいただけましたか。また見たいか」とアピール。さらに、丸藤とミステリオに「来年やってもいいですか」と、来年の開催を呼びかけると、2人は前向きに応えた。

 インタビューでは、丸藤が「こんな大御所と、こういう記念すべき大会のメーンイベントで出られて本当に幸せ。スタイルの違いはあるかも知れないけど、すげえ楽しかったです」と満足顔。曙も「見てどうでした?普段見られないような試合なんで、日本のファンに伝えられてよかったと思う」と手応えを感じ、「来年でも、もっともっと、できれば増やしていきたい。プロレスの良さを伝えていきたい」と、来年開催の意欲を改めて示したとの事。


[330] fun◆fLongoRY - 2016/10/31(Mon) 00:30 ID:vUEnZPfM  [No.106418]
スターダム
「OCTOBER SHOWDOWN」
10月30日(日)後楽園ホール

主な試合結果です。

◆刀羅ナツコ デビュー戦 タッグマッチ 15分1本勝負
○米山香織&あずみ
6分40秒 ダイビング・千豚→体固め
七星アリス&刀羅ナツコ×

◆アーティスト・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
<王者組>木村響子&花月&○木村花
13分2秒 ミサイルキック→エビ固め
<挑戦者組>渡辺桃&ジャングル叫女&美邑弘海×
※第10代王者組の木村響子&花月&木村花の大江戸隊が初防衛に成功
 
◆ワンダー・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
<王者>○宝城カイリ
14分18秒 ダイビング・エルボードロップ→体固め
<挑戦者>×チェルシー・グリーン
※第8代王者の宝城カイリが3度目の防衛に成功
 
◆ワールド・オブ・スターダム選手権試合 30分1本勝負
<王者>○紫雷イオ
19分25秒 ムーンサルト・プレス→片エビ固め
<挑戦者>×美闘陽子
※第7代王者の紫雷イオが7度目の防衛に成功


[331] fun◆fLongoRY - 2016/11/02(Wed) 08:23 ID:Cx1i6yLA  [No.106430]
BJW大日本プロレス
「最侠タッグリーグ2016優勝決定戦」
10月31日(月)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

第1試合 最侠タッグリーグ〜ストロングブロック準決勝
×佐藤耕平&石川修司
13分46秒 ジャーマンスープレックスホールド
○関本大介&岡林裕二

第2試合 最侠タッグリーグ〜デスマッチブロック準決勝〜 蛍光灯+凶器持ち込みデスマッチ
×植木嵩行&高橋匡哉
9分51秒 勇脚・斬→エビ固め
宮本裕向&○木高イサミ

第5試合 6人タッグマッチ
○鈴木秀樹&宇藤純久&野村卓矢
11分38秒 チキンウィングアームロック
神谷英慶&橋本大地&菊田一美×

セミファイナル 6人タッグマッチ
○アブドーラ・小林&曙&浜亮太
5分35秒 俺ごと潰せ→体固め
×河上隆一&中之上靖文&忍

メインイベント 最侠タッグリーグ〜優勝決定戦〜
○関本大介&岡林裕二
16分28秒 ジャーマンスープレックスホールド
×宮本裕向&木高イサミ
※関本&岡林組が最侠タッグリーグ2016優勝


[332] fun◆fLongoRY - 2016/11/04(Fri) 07:56 ID:0QuJtKWQ  [No.106442]
JWPの中島安里紗が王座奪取も直後に退団発表したそうです。

デイリースポーツからですが、JWPの絶対的エースである中島安里紗(27)がJWP無差別級選手権試合で王者の木村響子(39)を下して新王者となり、直後に12月28日の後楽園ホール大会を最後に退団することを発表...。

 試合は、木村の要求に中島が折れてストリートファイトルールのドレスアップ・ワイルドファイトで行われた。有刺鉄線ボード、チェーン、イス、テーブルなどの凶器を持ち込んだ木村に対し、中島は丸腰。両者ともに額から流血し、有刺鉄線ボードに被弾した死闘は最後、時間切れ26秒前の29分34秒に中島が変型ハーフネルソンスープレックスホールドのD×Dで木村を葬り去った。

 試合後、中島はチャンピオンベルトを腰に巻くとリング上で「ここで叫びたかったこと、それは、私はJWPが大好きだ」と絶叫し、続けて「トップとして、エースとしてここまでやってきたことに誇りを持っているし、本当に最高の時間でした。でも私は、もっともっと上を見てみたい。だから、次の12月28日、後楽園ホール大会がJWPの所属最後の大会になります」と退団を発表。突然の話に客席は大きくどよめいた。

 インタビューでは、退団の理由を「このJWPの無差別のベルトがトップだと思えなくなった時点で、私の心は決まっていました。(最初の所属団体)AtoZがなくなって、JWPに拾ってもらって、こんな恩は返せない。返さなきゃと思ってずっといたけど、ここにいても一生返しきれないぐらいの恩がある。でも、それは中にいることだけではなくて、いろんな形の恩返しがあると思うし、そこにとらわれずに、とにかく強くなりたい、勝ちたいという気持ちを求めて、もう一回プロレスをやりたいというのが一番の本音です」と説明。「女子プロレス界にベルトがたくさんある中で、他団体にも一時期たくさん出させてもらって、いろんな選手と戦ってすごい楽しくて。私はここでベルトを巻いて、エースだ、トップだ、ついてこいという風にはなれなかった」と続けた。

 「今日の選択が私にとっても、JWPにとっても、みんなが中島は間違ってなかったんだなと思う日を必ず来させるという約束をして、やめていきたいと思います」と、前向きな退団であることを強調した。

 退団後はフリーで活動するとのことで、残り2カ月弱のJWPでの戦いを、「私は毎試合全力でやっているし、自分のできる覚悟はみせているつもり。変わらず戦って行きます」と全力ファイトで駆け抜けることを誓ったとの事。


[333] fun◇fLongoRY - 2016/11/05(Sat) 10:57 ID:IdK.Png6  [No.106452]
HEAT-UP

平成28年度川崎市都市ブランド推進事業/障がい者福祉、いじめ撲滅チャリティー大会
『“KAWASAKI”を照す希望の光〜奇跡を起こせ☆2016』
10月31日(月)神奈川・とどろきアリーナ

遅くなりましたが主な試合結果です。

第3試合 とどろきドリームタッグ〜ド演歌とド根性〜タッグマッチ30分1本勝負
○越中詩郎&近藤”ド根性”洋史
16分28秒 侍パワーボム→エビ固め
PSYCHO&CHANGO×

第4試合 レスリングマスターズ2016〜鬼の霍乱〜6人タッグマッチ30分1本勝負
○藤原喜明&渡辺宏志&那須晃太郎
10分11秒 ワキ固め
×藤田峰雄&ロッキー川村&中村大介(夕月堂本舗)

第6試合 “KAWASAKI”を照す希望の光 シングルマッチ時間無制限1本勝負
○鈴木みのる
18分25秒 ゴッチ式パイルドライバー→体固め
×田村和宏


[334] fun◆fLongoRY - 2016/11/07(Mon) 00:27 ID:eC3wW/1g  [No.106467]
「プロレスリングZERO1 佐藤耕平デビュー15周年記念大会」
11月6日(日)後楽園ホール

主な試合結果です。

3.NWA UN ヘビー級選手権試合 3WAYマッチ 30分1本勝負
(王者)×ブッファvs(挑戦者)〇ハートリー・ジャクソンvsKAMIKAZE
(5分56秒 ジャックドライバー→体固め)

4.6人タッグマッチ30分1本勝負
〇菅原拓也&日高郁人&鈴木鼓太郎
(10分28秒ラリアット→体固め)
木高イサミ&塚本拓海&中津良太×

5.タッグマッチ30分1本勝負
大谷晋二郎&高岩竜一×
(15分11秒 エビ固め)
田中将斗&金村キンタロー〇

6.シングルマッチ30分1本勝負
×小幡優作
(14分15秒 ダブルアーム・スープレックス)
〇鈴木秀樹

7.タッグマッチ30分1本勝負
曙&将軍岡本〇
(11分30秒 バックドロップ→片エビ固め)
×ジェームス・ライディーン&岡林裕二

8.「佐藤耕平デビュー15周年記念試合」シングルマッチ30分1本勝負
×佐藤耕平
(16分01秒 逆エビ固め)
〇関本大介


[335] fun◆fLongoRY - 2016/11/07(Mon) 00:42 ID:eC3wW/1g  [No.106468]
連続投稿失礼します。
KAIENTAI-DOJO
「CLUB-K SUPER in 後楽園ホール」
11月6日(日)後楽園ホール

主な試合結果です。

第5試合[UWA世界ミドル級選手権試合 3WAYマッチ]
[王者] ×旭志織vs梶トマトvs本田アユム○
(12分12秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め→ギブアップ)
※王者 旭志織が2度目の防衛に失敗。本田アユムが第65代王者となる。

第6試合[STRONGEST-K TAG選手権試合 60分1本勝負]
滝澤大志&吉野コータロー×
(22分53秒 バックドロップ→片エビ固め)
○吉田綾斗&最上 九
※王者組 滝澤&吉野が6度目の防衛に失敗。吉田&最上が第32代王者組となる。

第7試合[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合 60分1本勝負]
[王者] ○真霜拳號
(28分23秒 垂直落下式ブレーンバスター→体固め)
[挑戦者]タンク永井
※王者 真霜拳號が2度目の防衛に成功。



[336] fun◆fLongoRY - 2016/11/12(Sat) 07:41 ID:2KBZMqPs  [No.106483]
仙台ガールズプロレスリング

11月9日(水)後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

第1試合 JWP認定ジュニア&POP選手権試合 30分1本勝負
◯木村花
(10分14秒 ビッグブーツ→片エビ固め)
×白姫美叶

第4試合 ハードコアタッグマッチ20分1本勝負
△DASH・チサコ&KAORU
(時間切れ引き分け)
△水波綾&木村響子

セミファイナル タッグマッチ30分1本勝負
〇里村明衣子&浜田文子
(19分39秒 TKO勝ち※裸絞め→レフェリーストップ )
×松本浩代&アジャコング

メインイベント シングルマッチ30分1本勝負
<センダイガールズワールドチャンピオンシップ>
〇橋本千紘
(17分9秒 オブライト(ジャーマンSH))
×カサンドラ宮城

メインの試合後は前王者の里村とアジャ・コングが挑戦を表明。
両者が23日の博多大会で「次期挑戦者決定戦」を行うことになったそうです。


[337] fun◆fLongoRY - 2016/11/13(Sun) 08:27 ID:Xmtl.k3U  [No.106488]
スターダム
GODDESSES OF STARDOM 2016 〜タッグリーグ戦〜
11月11日(金)新宿FACE

遅くなりましたが主な試合結果です。

ブルーゴッデス公式リーグ戦 15分1本勝負
△美邑弘海&安納サオリ
15分00秒 時間切れ引き分け
△サンタナ・ギャレット&チェルシー・グリーン

レッドゴッデス公式リーグ戦 15分1本勝負
○花月&クリス・ウルフ
9分44秒回転エビ固め
●リア・オーエンズ&ケイシー・オーエンズ
 
ブルーゴッデス公式リーグ戦 15分1本勝負
○美闘陽子&宝城カイリ
8分44秒
Bドライバー→エビ固め
サンダー・ロサ&ハリデッド●
 
レッドゴッデス公式リーグ戦 15分1本勝負
紫雷イオ&○岩谷麻優
8分27秒
横入り式エビ固め
渡辺桃●&ジャングル叫女
 
GODDESSES OF STARDOM 2016 優勝決定戦 30分1本勝負
<ブルーゴッデス代表>美闘陽子&○宝城カイリ
18分54秒 ダイビング・エルボードロップ→エビ固め
<レッドゴッデス代表>紫雷イオ&岩谷麻優●
※GODDESSES OF STARDOM2016優勝は宝城カイリ&美闘陽子組


「ゴッデス・オブ・スターダム」は紫雷イオがまさかの岩谷麻優への造反劇で優勝決定戦をブチ壊し、大波乱の幕切れになったそうです。

試合後、イオが「出て来い!」と呼び寄せると、黒いマントに仮面をつけた謎の女が登場。「お前は(1年前にスターダムから消えた)はづき(蓮王)…」と言いかけた宝城を制すように、極悪化したイオは「おしゃべりはそこまで。サンダーロックは今日で終わり。私はこのパートナーを育てる。そう、私のパレハ(相棒)。麻優、みじめだな〜」と言い捨て、怒号と悲鳴が渦巻く会場を後にしたそうで、
見捨てられた岩谷はリング上で号泣。それ以上に、初優勝という事実が薄れる後味の悪い結末に宝城と美闘は「意味が分からない…」と途方に暮れていたとの事。



[338] 彼方 - 2016/11/13(Sun) 10:41 ID:LdFniHmc  [No.106493]
紫雷イオは少し前から「時限爆弾」の存在をほのめかしていましたが、自分がその爆弾だったというオチをつけたと。
イオはどこかでヒールターンするだろうと自分は思っていました。ずっとヒールサイドにいた木村響子は引退を控えてますし、今のスターダムの所属選手ではこれを仕掛けられそうな人材が他にいませんし。
イオの場合は既にWWEから声もかかっているようなので、それも頭にあるのかもしれません。プリンス・デヴィットもヒールターンしてBULLET CLUBを作ってからあっちに行きましたし。

しかし新日のヒロムといい、みんな時限爆弾好きですねw
その表現はどう考えても鈴木みのるの真似だろうと思うのは自分だけでは無いはず。


[339] ただの全日ファン - 2016/11/15(Tue) 19:01 ID:iCXpBifw  [No.106510]
大晦日に行われる年越しプロレス5団体シャッフル・タッグトーナメントの出場16チームが発表されました。
関本大介(大日本プロレス)&HARASHIMA(DDTプロレス)
神谷英慶(大日本プロレス)&竹下幸之介(DDTプロレス)
木高イサミ(プロレスリングBASARA)&宮本裕向(暗黒プロレス組織666)
カズ・ハヤシ(WRESTLE−1)&男色ディーノ(DDTプロレス)
真霜拳號(KAIENTAI−DOJO)&入江茂弘(DDTプロレス)
青木篤志(全日本プロレス)&橋本和樹(大日本プロレス)
高木三四郎(DDTプロレス)&アブドーラ・小林(大日本プロレス)
グレート小鹿(大日本プロレス)&ジョーイ・ライアン
岡林裕二(大日本プロレス)&黒潮“イケメン”二郎(WRESTLE−1)
バラモンシュウ&バラモンケイ
佐々木大輔(DDTプロレス)&佐藤悠己(KAIENTAI−DOJO)
坂口征夫(DDTプロレス)&橋本大地(大日本プロレス)
征矢学(WRESTLE−1)&植木嵩行(大日本プロレス)
樋口和貞(DNA)&宇藤純久(大日本プロレス)
野村直矢(全日本プロレス)&岩崎孝樹(DNA)
吉田綾斗(KAIENTAI−DOJO)&野村卓矢(大日本プロレス)


[340] fun◆fLongoRY - 2016/11/16(Wed) 09:09 ID:MTd79KXo  [No.106516]
「OZアカデミー結成20周年記念興行〜YOKOHAMA DRAMS PARK DK〜」
11/13(日) 横浜文化体育館

遅くなりましたが主な試合結果です。

第三試合 タッグマッチ
○豊 田 真 奈 美&つ く し
16分41秒 Wインパクト式日本海式竜巻原爆固め
木 村 響 子& 木 村 花 × 

第四試合 シングルマッチ
× 赤 井 沙 希
10分15秒 ビッグブーツ ⇒ 体固め
○ 桜 花 由 美  

第五試合 タッグマッチ
A K I N O & 小 林 香 萌 ×
13分43秒 原爆固め
○ 中 島 安 里 紗 & 藤 本 つ か さ   

第六試合 タッグマッチ
× ア ジ ャ コ ン グ & 里 村 明 衣 子
12分11秒 小包固め
世 志 琥 & ○ 橋 本 千 紘   

第七試合 タッグマッチ
○ ダ イ ナ マ イ ト 関 西 & 尾 崎 魔 弓
19分18秒 ダイビングフットスタンプ ⇒ 片エビ固め
× 山 下 り な & 雪 妃 魔 矢   

第八試合 シングルマッチ〜THE WIZARD OF OZ〜
OZアカデミー認定無差別級選手権試合
[ 王 者 ] × 加 藤 園 子
20分54秒 ロックドロップ ⇒ 片エビ固め
[ 挑 戦 者 ]○ 松 本 浩 代  
※松本が第20代王者となる

12月11日後楽園ホール大会におけるダイナマイト関西引退試合の相手が尾崎魔弓に決定したそうです。


[341] fun◆fLongoRY - 2016/11/18(Fri) 03:42 ID:ivOWCveo  [No.106523]
12月3日(土)にエディオンアリーナ大阪で日本初開催となるNXT日本公演「NXT Live Japan」の最新対戦カードと来日スーパースターが発表。

 「NXT Live Japan」のメインカードには、中邑真輔とサモア・ジョーのNXT王座戦が決定。日本時間11/20(日)に行われる 「NXT TakeOver:Toronto」の王座戦がそのまま日本に上陸する形となる。どちらが王座として来日しても、意地とプライドを賭けた戦いとなることは必至。
 また、先日WWE入りが発表になった戸澤陽がTajiriのタッグでの参戦が決定!波に乗る#DIY(ジョニー・ガルガノ&トマソ・チャンパ)を母国で迎え撃つ。

 現在無敗のままNXT女子王座を保持し「NXT TakeOver:Toronto」でミッキー・ジェームスの挑戦を受けるアスカ(華名)の対戦相手は後日発表の予定。アスカも王者のまま地元大阪に凱旋ができるかが注目されます。
 現段階では負傷欠場中の日本人スーパースター、ヒデオ・イタミ(KENTA)も出場または登場が予定されているとの事。


[342] fun◆fLongoRY - 2016/11/22(Tue) 17:21 ID:VsTYND0.  [No.106538]
WWE・NXTのPPV大会「テイクオーバー」で、NXT王者シンスケ・ナカムラ(中邑真輔)が挑戦者のサモア・ジョー(37)に敗れ、8月に奪取した王座の初防衛に失敗しました。

東スポ情報では、ゴングから挑戦者のパワーが全開。場外戦から関節攻撃まで、多種多彩な攻撃で王者を苦しめる。キン肉バスターで一気に決着を狙うが、ここは王者が高角度のジャーマンから、必殺のキンシャサ・ニー・ストライク(ボマイェ)を一撃。ジョーはカウント2・9で肩を上げるも、これで試合は振り出しに戻った。

 この後、ジャーマン3連打に耐えたナカムラが、渾身のキンシャサ弾をジョーの後頭部に叩き込む。あまりの衝撃にジョーはそのままリング下へ転落。大の字となった。リング上で待ち構えていれば、王者のリングアウト勝ちは確実だったが、妥協を許さないナカムラはリング下へ。しかしこの行為が命取りに…。

 蘇生したジョーはレフェリーの目を盗んで急所打ちを見舞うや、鉄の階段に王者を背中から投げ捨てる。苦痛にあえぐナカムラをリングに押し上げると、再度キン肉バスター。まさかの3カウントだ。場内は大ブーイング。4月のWWE登場以来、実に8か月間も無敗街道を疾走してきた日本のカリスマは、ついに初黒星…。

 両雄はNXT日本公演「NXT Live Japan」(12月3日、エディオンアリーナ大阪)でのタイトル戦が決定済み。王者としての凱旋はならなかったが、ナカムラの雪辱戦になる模様なので王座奪還に期待が高まります。


[343] ただの全日ファン - 2016/11/25(Fri) 03:15 ID:YKwpWLS6  [No.106559]
中邑の王座奪還より、中邑、サモア・ジョー、ASUKAの1軍昇格はいつなんだろう?
今までの実績、NXTでの実績からすれば昇格して当然なのに。
中邑もASUKAも昇格できないのなら、日本に戻ってくればいいのにな。


[344] fun◆fLongoRY - 2016/11/25(Fri) 06:41 ID:D/C69nXU  [No.106560]
>全日ファンさん

>中邑もASUKAも昇格できないのなら、日本に戻ってくればいいのにな。

中邑、ASUKAもそうですが、イタミ・ヒデオ(KENTA)もそうですよね…f^_^;


初代タイガーがプロレス復帰するそうです。

リアルジャパンプロレス(RJPW)「GOLDEN AGE OF THE TIGER 〜初代タイガーマスク35周年記念大会〜」(12月7日、東京・後楽園ホール)の対戦カード発表会見が24日、都内のRJPW本部において行われました。

 自身の35周年記念大会となる今回、狭心症とその手術の影響で欠場の続いた初代タイガーマスクが1年8カ月ぶりに復帰することが決定。スーパー・ライダー、折原昌夫とタッグを結成し、雷神矢口&アレクサンダー大塚&田中稔組と対戦する。

「ベストの体調かどうか、やってみないと分かりません」と不安な面持ちを見せた初代タイガーだが、そこへ「35周年を祝いに来た」と対戦相手の矢口が有刺鉄線バットを持って登場。

 タイガーは対戦相手を前に闘志に火がついたか、先ほどの不安を感じさせず「思いきり蹴りを使ってバットに対抗していきたい。ファンの期待に背かないケンカファイトをする覚悟ができた」と口にした。

 一方、かつて5万円でタイガーマスクを購入したことがあると意外な過去を明かした矢口は、「(タイガーマスクの)コレクターとして本人がかぶっているマスクが欲しいので、それを剥がして勝ちたい」とマスク剥ぎを予告しつつ、さらに来年引退を表明している邪道軍団のボス・大仁田厚との電流爆破マッチをタイガーに要求。

 復帰にあたり「プロレスへの恩返しだと思って戦っていく」と語ったタイガーだが、まずは12月7日の試合内容が今後を左右する。35周年となる今大会から、新たな虎伝説を見せることはできるか…。

リアルジャパンプロレス「GOLDEN AGE OF THE TIGER」
12月7日(水)東京・後楽園ホール
主な対戦カード

<6人タッグマッチ>
初代タイガーマスク&スーパー・ライダー&折原昌夫
 vs
雷神矢口&アレクサンダー大塚&田中稔

<レジェンド選手権試合>
【王者】大谷晋二郎
 vs
【挑戦者】タカ・クノウ

<6人タッグマッチ>
スーパー・タイガー&船木誠勝&5代目タイガーマスク
 vs
石川雄規&グレート・タイガー&ブラック・タイガー


[345] 彼方 - 2016/11/27(Sun) 10:25 ID:t2mbRjXI  [No.106564]
>funさん、ただの全日ファンさん
自分はその3人には簡単に帰ってきて欲しくないです。
WWEはNXTをただのファーム(2軍)団体では無く、第3のブランドに育てたいという意思があるんじゃないですかね?
既に中心人物となっている中邑とASUKAが動かないのはそういう意図があるような気もします。
ヒデオさんは…怪我で欠場が2回目なのが気になりますね。WWEのことなのでクビにならないか心配です。逆にこれでも戻って来れるなら、今でも相当期待されてるということになると思います。


[346] ただの全日ファン - 2016/11/29(Tue) 00:53 ID:1qBHkOVE  [No.106574]
東京プロレス、日本プロレス、新日本プロレス、ジャパンプロレス、全日本プロレス、プロレスリングNOAHで活躍された永源遙が亡くなられたそうです。
詳細は不明だそうですが、自宅の風呂場で倒れ炊いたそうです。
ご冥福をお祈りします。



>彼方さん
私は、日本人だから昇格出来ないんじゃないかと思っています。
プリンスデビットが昇格でき、AJスタイルズやカール・アンダーソンが1軍でWWEデビューしてるのに。
WWEとデベロップ契約ならまだしも分かるんですがね。
NXTを第三のブランドにしたいのはNXTのワールドツアーをやってることで分かりますが、そのために中邑やASUKAを昇格させないこととは関係無いと私は思います。


[347] sf-masa★ - 2016/11/29(Tue) 02:37 ID:sHA7I9Gc  [No.106575]
Yahoo!のトップに出ていて驚きました。
詳細不明ながら退社後も会社や会場に顔を見せていたとあるので突然の訃報なのでしょうか。
ある意味で前座の一時代を築いた方だと思っています。
地方興行ではどんなに静かな会場でも出て来るだけで盛り上がっていましたからね。


[348] fun◇fLongoRY - 2016/11/29(Tue) 08:09 ID:mm2jWhbs  [No.106581]
>全日ファンさん
>sf-masa★さん

永源遥さんと言えば、全日プロ時代に、渕正信さん、マイティ井上さん、大熊元司さんと「悪役商会」を結成し、ジャイント馬場さん、ラッシャー木村さん率いるファミリー軍団との前座対決でのお決まりのツバ攻撃で会場を沸かせてくれ、当時は実にいい味出してくれていましたよね…。

23日のノアの後楽園大会も会場に来ていたそうなので、本当に急変した病状だった様みたいで残念です…。

また、永源さんと同時代に戦ったグレート小鹿(74)=大日本プロレス会長=さんが自身のブログで永源さんを悼んだそうです。

グレート小鹿は「又訃報が飛び込んできた、永源遥が:〜〜」のタイトルで、「突然のニュースでビックリしている、今から数時間前に亡くなったとの事、亡き永源遥とは日本プロレス時代からの付き合いが有り先日も電話で元気ですか?等個人的な会話が主だった」と、突然の訃報への驚きを伝えた。

グレート小鹿は、永源さんと同じく角界から日本プロレス入りした。「彼は日本プロレス時代に若い者を自分のマンションに泊めて面倒を見たりしたりしていた(中略)お互いに日本プロレスの選手だった頃の話しを思い出しては昔ばなしに華を咲かせては大笑いして盛り上がって居た、」と振り返った。

「真面目な彼はノアの大会がある時などには後楽園ホールで忙しそうに居た時には後ろから近くに行って冗談を言えばにっこり笑って言葉を返したりと逢えばお互いに健康には気を付けようなと励まして居たが残念で成らない、御冥福をお祈り致します。」と、その人柄をしのんだとの事。


ご冥福をお祈りします。


[349] fun◇fLongoRY - 2016/11/30(Wed) 07:44 ID:6cR64UVs  [No.106583]
東京愚連隊興行「東京DREAM 2016」
11月28日(月)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが試合結果です。

<IWA世界ヘビー級選手権試合>
[王者]○ミル・マスカラス
(8分20秒 ダイビングボディーアタック→体固め
[挑戦者]×NOSAWA論外
※初代王者が防衛に成功

<6人タッグマッチ>
船木誠勝&○ドリー・ファンクJr.&ザ・グレート・カブキ
(13分9秒 スピニングトーホールド→ギブアップ)
チャボ・ゲレロ&藤原喜明&西村修×

<6人タッグマッチ>
○CIMA&田中将斗&彰人
(14分28秒 メテオラ→片エビ固め)
MAZADA&FUJITA&KIKUZAWA×

<東京世界ヘビー級選手権試合>
[王者]○望月成晃
(13分48秒 鼓太郎のエンドレスワルツを切り返す→エビ固め)
[挑戦者]×鈴木鼓太郎
※第5代王者が2度目の防衛に成功

<東京IC(インターコンチネンタル)タッグ選手権試合>
[挑戦者]○ディック東郷&獅龍
(15分49秒 ダイビングセントーン→片エビ固め)
[王者]佐藤光留&ロッキー川村×
※第5代王者組が2度目の防衛に失敗、東郷&獅龍が第6代王者組

<ワクチンファイト提供>
ブラックタイガー&○バッファロー
(10分43秒 ラリアット→体固め)
橋本友彦&甲斐拓也×

<菊☆飛びます〜いい日旅立ち〜>
百田光雄&○力
(9分21秒 バックドロップ→体固め)
×菊タロー&食いしんぼう仮面


[350] fun◇fLongoRY - 2016/11/30(Wed) 07:45 ID:6cR64UVs  [No.106584]
東スポ情報ですが“邪道”大仁田厚は、来年10月に予定している引退興行「さよなら大仁田厚、さよなら電流爆破」についての会見を都内で開いた。

 大仁田は引退興行の開催場所として「富士通スタジアム川崎」を希望。現在は会場側に意向を伝え、話し合いを進めている段階だという。「富士通スタジアム川崎」は川崎球場の跡地で、1995年5月5日にも大仁田は自身の引退興行として「FMW 川崎球場大会」を行い、同球場の最多入場者数となる5万8250人の観客を集めた。

 これまでに何度も引退と復帰を繰り返してきたが「引退という言葉をあまりに使いすぎて“ウソだ”とか“詐欺だ”とかいろいろ言われますが…。来年還暦を迎えます。自分の中で最後の引き際かな、と思いました。もう引退という言葉は使えませんから“さよなら大仁田厚、さよなら電流爆破”ということにしました」と、今度こそ正真正銘の「区切り」であることを力説した。

 引退試合の形式については「電流爆破しか考えていない」ときっぱり。さらに対戦相手についても「自分の理想としてやりたい相手は…、佐山聡、タイガーマスク。それと柔道の小川(直也)選手」とアントニオ猪木氏の弟子2人を指名。さらに「曙さんに関しても1勝1敗なので決着戦ということも考えられると思う」と続けた。

 10月25日に迎える誕生日に合わせ「最後は還暦電流爆破じゃ」と笑顔で言い放った邪道。27日の全日本プロレス・両国大会でアジアタッグのベルトも手にした邪道は、勢いを落とさず引退まで突っ走るつもりだ…との事。


[351] fun◇fLongoRY - 2016/12/02(Fri) 08:44 ID:Cx1i6yLA  [No.106588]
デイリーによるヒデオ・イタミNXT日本公演直前インタビューです。

世界最大のプロレス団体WWEの第3ブランドであるNXTが初の日本公演「NXT Live Japan」(3日、エディオンアリーナ大阪)を開催する。それを2日後に控えた1日、かつてノアでKENTAのリングネームで活躍したヒデオ・イタミが都内でインタビューに応じ、日本公演へ向けた現在の心境、リングネームにまつわる秘話などを語った。

 イタミは14年9月にNXTでデビューしたが、15年5月に肩を負傷して長期欠場となり、今年6月に復帰したものの、10月に首を負傷して再び長期欠場。今公演での復帰を目指していたものの間に合わず、試合は組まれないが、当日は姿を見せる予定。

 
 −現在の状況は。

 「首のケガでまた少し休まざるを得なくなって、本来であれば今週のNXTの大阪で試合がしたかったんですけどかなわず、楽しみにしてくれていた人にはちょっと申し訳ないなあという気持ちですね」

 −まだ時間がかかるのか。

 「そこまで長くはかからないと思っているんですけど、首は慎重にならざるを得ない場所なので、どれぐらいかと言うのはちょっと分からないですね。ドクターと相談してという感じです」

 −当日はどうするのか。

 「それも含めて楽しみにしていただければ」

 −サプライズもあるか。

 「あるかも知れないし、ないっていうサプライズもあるかも知れない(笑)」

 −WWEに出場する日本人選手が増えたが、どう受け止めているのか。

 「正直、そこに入っていけない、ケガでそれを見ているだけっていうのは悔しいですよね。肩をケガして、悔しさを抱えながらそれを見ていて、ようやく復帰して、その輪に加わっていかないといけないという矢先に、また首のケガなんで…」

 −ケガで休んでいる間の心境はどうなのか。

 「日々違うと言うか、ポジティブな日もあればネガティブになる日もあったり、浮き沈みの激しい日々ですね」

 −ネガティブになったときは何かするのか。

 「海に行って、夕日を見て、ギターを弾いて…、そんなことはしないですけど(笑)、でも、日々を過ごすだけでしたね。特別何かをしたってことはないですけど、(リング上で)何もできていないという意味ではネガティブになりがちでした」

 −今後の巻き返しはどう考える。

 「1日でも早く復帰して、戦いの最前線に復帰していかないといけないな、という思いですね。まあ、あせらず(ケガを)治そうとは思いますけど、ゆっくりもしていられないので」

 −次の機会こそ凱旋試合をしたい。

 「できたらいいですね。ただ、日本で試合をすることがゴールという訳ではないので、早く復帰して、しっかり自分の居場所を確保して、次に日本公演があれば、そのリングに立ちたいですよね」

 −目標は?

 「これだけケガが続いてしまっているので、本当に身近な目標になっちゃうんですけど、先のことよりもまずは一日でも早く復帰すること。それから、さっきも言ったように、自分の居場所を確保して、遅れを取り戻すことが最初ですね」

 −11月28日には元ノアの永源遥さんが亡くなられた。

 「いろんな方からメールが来たり、あとはネットで流れてくるんで、そう言うので知った。しばらくお会いできていなかったので、実感がわかないというか、特に永源さんはいつも元気っていう印象で、いつもみんなに声かけてっていうのがあるので、最初聞いたときは信じられなかったですね」

 −面倒見のいい方だったとの声をよく聞く。

 「ボクは新弟子の頃から『あんちゃん、あんちゃん』って声をかけてもらって、いつも気にしてくれていましたね。いつも誰かに電話してる印象がありました」

 −今回の来日で会う予定はあったのか。

 「なかったです。会う可能性はあったかも知れないですけど、今回じゃないにしても、いつか、こっちでしっかり結果残してお会いしたかったですね。活躍することが喜んでもらえると思うので、そういう面でもしっかりしないといけないなと思います」

 −話は変わるが、リングネームがイタミ・ヒデオになった経緯は。

 「どういう経緯なんですかね(笑)。イタミは『痛み』ですよね。ヒデオはヒーローという意味なんでしょうね、英雄と書く」

 −希望したのか。

 「いやあ、名前をつけるときには本当にいろいろありましたね」

 −いろんな候補があったのか。

 「ありました。外国人は、これは日本語でこの意味って言うか…、シャドーなら『影』とかそういう感じですね。あと、『刀』とか。それで、ペインだから痛みですね。でも、影って…ねえ。『骨折』とかもありましたね。『コーッセツー』って(アナウンスされたら)おかしいでしょ(笑)」

 −そんな中でヒデオ・イタミになった。

 「落ち着くところに落ち着きましたね」

 −気に入っている? 「気に入ってないです(笑)いや、気に入っています」

 −英語の方は大丈夫か。

 「大丈夫じゃないですね。生活するのはなんとか片言でやってる感じですけど、難しいですね、言葉って言うのは」

 −WWEで英語は重要だが。

 「なんとかしないといけないんですけど、こればっかりは急に進化するものでもないですし…」

 −勉強はしているのか。

 「パフォーマンスセンター(WWEの練習施設)で英語の授業もあるのでしていますけど、難しいのは難しいですね。行った当時よりはしゃべれていると思うんですけど」

 −日本とアメリカのプロレス、ノアとWWEの違いで苦労したことは。

 「やっぱりスタイルですよね。自分がKENTAとして日本でやってきたものを、ヒデオとしてどう昇華していくのか、まだ揺れ動いている感じですね。そこが一番難しいですね」

 −KENTAをリセットする?

 「そういう思いでいたんですけど、結局は今までやってきたことなのかなとも思ったりして、その辺はまだ模索している段階ですね。次に復帰するまでには頭の中でこれだというのを見つけないといけないなと思います。なんとなく自分の中ではこうなんだろうなっていうものは見えているので、それが合ってるのか合ってないのか分からないですけど、それで勝負してみたいと思いますね」

 −ずっとやってきたことを変えるのは難しいか。

 「もうちょっとできるものかなと思っていたんですけど、やっぱり難しいですね」

 −いずれは本当のヒデオ・イタミが見られるのか。

 「見られると…思います。そうでないといけないと思います」


[352] fun◇fLongoRY - 2016/12/03(Sat) 08:41 ID:l17.fIiY  [No.106592]
元ノアのKENTAことWWEのヒデオ・イタミが東スポのインタビューに応じ、悩める胸中を激白。
NXT初の日本公演「NXT Live Japan」(3日、エディオンアリーナ大阪)は、首の故障と見られる負傷により欠場が決定。2度の負傷離脱、シンスケ・ナカムラ(中邑真輔)へのライバル心、そして古巣のノアについて語った。


 ――復帰を目指していた3日の日本公演は欠場となった

 イタミ:試合をしたかった。(昨年7月のWWE日本公演も)ケガで試合できずで、本当に恥ずかしいというか、情けないというか、そういう気持ち。

 ――昨年5月から左肩の負傷で1年2か月欠場した

 イタミ:ポジティブな日もあれば、急にネガティブだったりの繰り返し。ただ、昨夏くらいに家族が米国に引っ越してきたので、気が紛れた部分はあった。一人の時はやることもなく考えてしまうし。

 ――その時、日本に帰りたいと思ったか

 イタミ:それはない。これじゃ恥ずかしくて帰れないというか。応援して送り出してくれた人に恩返ししたいのもあるし。

 ――欠場中に次々と日本人選手が入ってきた

 イタミ:アスカ(華名)にしろシンスケにしろ、すぐチャンピオンになったりして注目された。単純に悔しいという気持ち。シンスケとはたまに飯に行ったりもする。印象は思想が強いなって(笑い)。あとは物知り。2つ聞いたら(答えが)10返ってくる。ボクはサーフィンをやらないけど、ウチの子供が一緒にやってもらったりした。

 ――6月に一度復帰できたが

 イタミ:休んでた分を取り返すぞって気持ちで(KENTA時代の必殺技)ゴー2スリープも出して、いよいよここからっていう時にまたケガ…。うまくいかないなっていうのもあるけど、何らかの意味があると思う。どういうものを見せればいいのかケガして見つけたつもりだったけど、やっぱり違ったんでしょう。次戻る時には変化が必要なんじゃないかな。

 ――メジャー昇格を期待するファンも多い

 イタミ:NXTで何も残してないので、語る資格もない。今やるべきことをやるってことですね。必要とされればチャンスは絶対くるハズだし、必要とされなきゃこのまま終わるだろうし。

 ――ところで、11月からノアは新体制になった

 イタミ:途中で出て行ってしまった人間として言える立場ではないけど、ファンと同じ思いで良くなってくれればいいなと。想像ですけど、大変なこともある中でやっているんだろうなと(感じる)。

 ――最後に大阪大会について

 イタミ:NXTは今、勢いがあってWWEとも違う感じだし、楽しんでもらえると思う。初の日本公演なので、ぜひ足を運んでもらいたいです。


[353] fun◆fLongoRY - 2016/12/04(Sun) 09:54 ID:0QuJtKWQ  [No.106599]
東スポ情報ですが、マサ斎藤がリング“復帰” し海賊男にパンチ一閃を見舞ったそうです。

パーキンソン病と闘うプロレス界のレジェンド・マサ斎藤(74)が2日、元新日本プロレス取締役の上井文彦氏(62)のプロデュース興行(大阪市立城東区民センター)で“リング復帰”を果たした。

 この日の大会はリハビリ中の斎藤を、プロレス界がバックアップする思いを込めて開催。全試合終了後のリング上で、斎藤は入場テーマとともにジャパンプロレスのジャージー姿で登場。自らの足で歩いてリングインすると「皆さん、こんばんは。元気ですかー? これはアントニオ猪木が言う言葉だ」とあいさつし会場を沸かせた。

 その直後だ。「マサ斎藤!」と叫びながら突如、海賊男が乱入。ストンピングを浴び何度も倒れ込んだ斎藤だったが、観衆の大声援で不屈の闘志がよみがえる。自力で立ち上がってパンチ、ストンピングを見舞うと、海賊男は「アイム・ソーリー」と降参しマスクを脱ぐ。その正体はなんと新日プロ時代の後輩・武藤敬司。粋なサプライズに斎藤は満面の笑みを浮かべ抱き合った。

 最後は「1、2、3、『Go for broke!』(当たって砕けろ)」と代名詞のセリフをファンと大合唱すると「やっぱりリングはいいよ」と感激しきり。

 レスリング時代に1964年東京五輪に出場した斎藤は、2020年東京五輪で聖火ランナーとなる大目標も掲げる。人生最大の難敵と闘うレジェンドはリング上で何より大きな刺激を受けたはずだ…との事。


[354] fun◆fLongoRY - 2016/12/04(Sun) 09:54 ID:0QuJtKWQ  [No.106600]
スポナビによる完全復活へ準備するイタミ・ヒデオのインタビューです。

6月に約1年ぶりのリング復帰を果たしたイタミ・ヒデオは、再びケガのため欠場。2014年7月のWWE大阪公演で公開契約を行って以来、日本のリングには立てておらず、今回も試合に出られない。会場に姿を見せる予定となっていたが、その苦しい胸のうちを聞いた。

――帰国はいつ以来?

 去年の夏のWWE日本公演以来ですね。約1年半ぶりぐらい。

――その時もケガのため試合ができず、日本で試合ができていません。

 これだけいてまだ日本で試合ができていないというのは本当にお恥ずかしい限りで……。今回このような形で帰ってきましたけど、本当に後ろめたいというか、申し訳なく、情けない気持ちがあります。

――特に今回は、WWEとの契約を発表した大阪という土地。やはりここには戻って来たかった?

 いつも応援している人たちに(自身の姿を)見せたかったので。もちろん、どういう顔で帰ればいいのかという後ろめたさもありましたが、やっぱりファンや応援してくれる人に久々に会いたい気持ちもありました。

――後ろめたさという気持ちは、もっと活躍できていたはずなのにというところから?

 そうですね。WWEに来てからずっと悔しい思いしかしていないので。

――今年6月末には約1年ぶりにリング復帰されました。その時は自分の中で100パーセント回復している状態だった?

 できるところまでは戻っているという感覚があったので、リングには戻りました。やっていることに関しては特に問題はありませんでした。もちろん徐々に上げていくというところはありましたが、いい状態に戻っていました。

――その中で再び負傷してしまったのですが、現在の状態は?

 首のケガなのですが、現状、ドクターストップがかかっています。ただ感覚的にはやれるんじゃないかとは思っているんですけど、トレーニングは始めています。

――もどかしい気持ちが強い?

 よくいろいろな人から「焦らずにやった方がいいよ」とは言ってもらっているのですが、それはありがたいんですけど、どうしたって焦る気持ちがあるのは事実で……。僕が止まっている間に回りが進んでいて、その差が広がっているのは僕自身も自覚しています。だからといって何もできないので、自分の気持ちを落ちつかせるのが難しいですね。

――そのような中で今年から中邑真輔選手もNXTに参戦。年齢も近く、日本時代は新日本とノアのエース同士ということで意識するところもあったかと思いますが、どういう気持ちでしたか?

 刺激になりましたね。ただ、すでに向こうはチャンピオンも経験しているので、悔しさしかないです。

――中邑選手の試合を見ていて、新日本時代との違いなどは見られる?

 概ねは変わっていないと思います。細かい部分は少しずつ変わっていると思いますけど、確立している自分のスタイルがあるので、そのままで米国で受け入れられているのがすごいですね。

――今回の大阪大会では、先日入団された元DRAGON GATEの戸澤陽選手、そしてTAJIRI選手らも参戦と、日本人選手が増えています。こういう状況はどう見ていますか?

 日本のプロレスがというよりも、個々の選手で能力のある選手がリングに上がって、世界で戦うのはいいことじゃないですかね。これからどんどん広がっていくと思いますし、世界を目指して戦うということが、明確な目標として見えやすくなったんじゃないかなと。

――それはNXTというブランドの受け皿の大きさも影響している?

 ここ数年でWWEも変化しているし、NXT自体も僕が入ったときと変わっているし、クルーザー級もできて、バラエティーも増えていると思います。

――そういう団体の変化に関しては、どう見ている?

 まあ形は変わっていくものなので、それに対応していかないといけないと思うし、どういう状況であれ、まずは自分がしっかりしないことには何も始まりません。

――完全復活へのプロセスは?

 焦らず、焦るって感じですね。ゆっくりしている時間はないと思うけど、焦るのとは違い、やるべきことをやる。自分がやるべきことをしっかりやって、時代が僕を必要としてくれるのであれば、必ずチャンスはあると思います。周りがどうとかでなく、とにかく自分がやるべきことをやっていく。

――その中でチャンスがあったら頂上を目指していくと?

 そうですね。それに日本公演を何回も逃しているし、ほかのチャンスも逃してきているので、それを取り戻したい。弓矢の理論じゃないですけど、しっかり弓を引っ張れば引っ張るほど、矢は飛んでいくと思うので、しっかり飛ばしたいです。ここまで貯めてきたものが生きるようにしたいと思います。

――最後にファンへ向けてのメッセージをお願いします。

 本当にお恥ずかしい限りなのですが、必ずいい形で近いうちに戻ってきて、しっかりとした形でみなさんの前に帰ってこれるようしたい。自分がやるべきことはしっかりやって、次こそは胸を張ってみなさんと会えたらと思っています。



[355] fun◇fLongoRY - 2016/12/04(Sun) 09:56 ID:0QuJtKWQ  [No.106601]
連続投稿失礼します。

WWE「NXT Live Japan」
12月3日(土)大阪・エディオンアリーナ大阪第一競技場

中邑がリマッチに勝利し再戴冠、アスカは防衛に成功した模様です。

試合結果です。

第1試合 シングルマッチ
○オニー・ローカン
9分57秒 雪崩式ハーフ・アンド・ハーフ・スープレックス→片エビ固め
×アンドラデ・アルマス

第2試合 タッグマッチ
×リブ・モーガン&アリーヤ
8分31秒 片エビ固め ※ビリーのヒザにモーガンの顔面を叩きつける
○ペイトン・ロイス&ビリー・ケイ

第3試合 タッグマッチ
ティノ・サバテリ&リディック・モス×
14分36秒 エビ固め ※ドーソンのクローズラインから丸め込む
○ダッシュ・ワイルダー&スコット・ドーソン

第4試合 3WAYマッチ
○タイ・デリンジャー vs. ボビー・ルード vs. イライアス・サムソン×
15分17秒 タイブレーカー→片エビ固め

第5試合 NXT女子王座戦
[王者]○アスカ
15分47秒 バズソーキック→体固め
[挑戦者]×ナイア・ジャックス

第6試合 NXTタッグ王座戦
[王者]○ジョニー・ガルガノ&トマソ・チャンパ
17分40秒 シャーク・イン・ザ・ウォーター →片エビ固め
[挑戦者]TAJIRI&戸澤陽×

第7試合 NXT王座戦
[王者]×サモア・ジョー
19分57秒 キンシャサ(ボマイエ)→片エビ固め
[挑戦者]○中邑真輔
※ナカムラが第11代王者となる


[356] fun◆fLongoRY - 2016/12/06(Tue) 09:20 ID:8UyB8Kdk  [No.106609]
DDT
「大阪オクトパス2016〜浪花節だよプロレスは〜」
12月4日(日)
大阪・エディオンアリーナ大阪第一競技場

遅くなりましたが主な試合結果です。

第4試合 小学3年生・ゆにデビュー戦
○入江茂弘&ヤス・ウラノ&ゆに
9分23秒 ビーストボンバー→エビ固め
大石真翔&勝俣瞬馬&MAO×

第5試合 スペシャルタッグマッチ
船木誠勝&○坂口征夫
9分39秒 神の右膝→片エビ固め
高山善廣&樋口和貞×

第6試合 DDT旗揚げプレ20周年記念TLC(たこ焼き・ラダー・チェア)
スペシャル6人タッグマッチ
高木三四郎&○飯伏幸太&伊橋剛太
15分3秒 俺ごとラストライド・オン・ザ・こたつ→エビ固め
ディック東郷&×アントーニオ本多&佐々木貴

第7試合 DDT EXTREME級選手権試合
[王者]×男色ディーノ
15分3秒 男色リバース・タイガードライバー→片エビ固め
[挑戦者]○葛西純
※葛西が第38代王者となる


KO-Dタッグ選手権試合
[王者]×佐々木大輔&遠藤哲哉
23分34秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド
[挑戦者]○竹下幸之介&マイク・ベイリー
※竹下組が第58王者組となる

KO-D無差別級選手権試合
[王者]×石川修司
21分28秒 スワンダイブ式蒼魔刀→体固め
[挑戦者]○HARASHIMA
※HARASHIMAが第60代王者となる


[357] fun◆fLongoRY - 2016/12/09(Fri) 08:13 ID:2GB.AYfA  [No.106617]
リアルジャパンプロレス
「初代タイガーマスク35周年記念大会」
12月7日(水)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

第3試合 初代タイガーマスク復帰戦 6人タッグマッチ
○初代タイガーマスク&スーパー・ライダー&折原昌夫
14分45秒 ハイキックからの体固め
●雷神矢口&アレクサンダー大塚&田中稔

セミファイナル 6人タッグマッチ 60分1本勝負
○スーパー・タイガー&船木誠勝&5代目タイガーマスク
16分14秒 タイガースープレックス
石川雄規&グレート・タイガー&ブラック・タイガー●

メインイベント レジェンド選手権試合 60分1本勝負
[王者]○大谷晋二郎
11分02秒 ドラゴンスープレックス 体固め
[挑戦者]●タカ・クノウ
※大谷が初防衛に成功


[358] fun◇fLongoRY - 2016/12/12(Mon) 12:08 ID:2KBZMqPs  [No.106640]
OZアカデミー
「〜ダイナマイト関西引退興行〜」
12/11(日)後楽園ホール

主な試合結果です。

ダイナマイト関西引退試合 時間無制限1本勝負

○ダイナマイト関西
32分25秒 スプラッシュマウンテン
×尾崎魔弓  

 激戦の後、引退セレモニーが行われ、クワバタオハラのくわばたりえさん、俳優の谷原章介さん、ダイナマイト関西のご兄弟など友人・関係者から多くの花束が贈られた。
またジャパン女子時代に一緒だったWAVEのGAMI社長ら、クラッシュギャルズで一時代を築いたライオネス飛鳥さん、JBエンジェルスの立野記代さんと山崎五紀さん、“対抗戦時代”をともに戦った山田敏代さんと豊田真奈美、そしてJWPのスター選手だったキューティー鈴木さんら、多くの女子プロレスOGも集まり、引退興行に花を添えた。またデビル雅美さん、北斗晶さんからは、ビデオメッセージも送られた。
そしてアイスリボン、WAVE、ディアナ、JWPなどの現役選手も花束を贈り、一番最後には対戦相手でもあった尾崎が卒業証書を持ってリングイン。涙を浮かべて、卒業証書を読み、最後は「ちえちゃん、30年間本当に格好良かったよ」と素直な気持ちを伝え、2人で抱き合って涙を流したそうです。




[359] fun◆fLongoRY - 2016/12/14(Wed) 08:42 ID:K61CyBWw  [No.106653]
東京スポーツ新聞社が制定する2016年度プロレス大賞が発表され、新日本プロレスの内藤哲也がMVP(最優秀選手賞)を受賞した。
また、年間最高試合賞(ベストバウト)には7月18日に北海道・北海きたえーるで行われた、新日本プロレスG1クライマックス公式戦のオカダ・カズチカvs.丸藤正道が、年間最優秀タッグには大日本プロレスの関本大介&岡林裕二組が選出された。

2016年度プロレス大賞

MVP:内藤哲也(新日本プロレス)
年間最高試合賞:丸藤正道vs.オカダ・カズチカ(7月18日 北海道・北海きたえーる 新日本プロレスG1クライマックス公式戦)
最優秀タッグ:関本大介&岡林裕二(ともに大日本プロレス)
殊勲賞:宮原健斗(全日本プロレス)
敢闘賞:中嶋勝彦(プロレスリング・ノア)
技能賞:ケニー・オメガ(新日本プロレス)
新人賞:橋本千紘(センダイガールズプロレスリング)
女子プロレス大賞:紫雷イオ(スターダム)


ノア、全日の選手の受賞者の名前もあり良かったです。


[360] ただの全日ファン - 2016/12/15(Thu) 22:19 ID:bpW0Gc7E  [No.106661]
武藤敬司が来年の2月8日に「PROーWRESTLING MASTERS」なるプロジェクトを開催します。
90年代のプロレスをやって行きたいそうです。
これからも続くかどうかは2月8日次第だそうです。
レジェンドプロレスや昭和プロレスのように何回か興行やって終わって欲しくないですね。

決定カードは、
武藤敬司&長州力&藤波辰爾&獣神サンダー・ライガーvs越中詩郎&ザ・グレート・カブキ&AKIRA&齋藤彰俊


[361] fun◆fLongoRY - 2016/12/17(Sat) 13:15 ID:JZ1T7lI.  [No.106668]
みちのくプロレス
『2016年最後の東京大会〜宇宙大戦争〜』
12月15日(木)後楽園ホール

主な試合結果です。

▼タッグマッチ30分1本勝負
○新崎人生&ウルティモ・ドラゴン(闘龍門MEXICO)
10分32秒 念仏パワーボム→エビ固め
[BAD BOY]Ken45°&拳剛●

▼6人タッグマッチ 30分1本勝負
●剣舞&日向寺塁&日高郁人
15分39秒 卍落とし→片エビ固め
[BAD BOY]フジタJrハヤト&○卍丸&南野タケシ

▼宇宙大戦争11〜FAKE〜誰にも言わないで下さい。衝撃のメンイベント。好きな人と観に来てほしい。これは、ふたりの物語。
○ザ・グレート・サスケ&バラモンシュウ&バラモンケイ&ウルトラマンロビン&モスラ(ミニマスター)
36分31秒 ダークナイト・ライジング→体固め
キラー・クロックGAINA&ハーレイ・クイン2号&デッド・ショット1号&グンジ&シン・ミニラ(のはしたろう)●


[362] fun◆fLongoRY - 2016/12/19(Mon) 01:01 ID:QOAy/6PM  [No.106681]
BJW大日本プロレス
「BIG JAPAN DEATH VEGAS」
12月18日(日)神奈川・横浜文化体育館

主な試合結果です。

第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
浜亮太&橋本大地×
13分10秒 ハリケーンドライバー→片エビ固め
○河上隆一&橋本和樹

第5試合 鉄檻蛍光灯タッグデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二&佐久田俊行×
13分15秒 鉄檻上からのムーンサルトプレス→体固め
○宮本裕向&木イサミ

第6試合 タッグマッチ 30分1本勝負
○佐藤耕平&石川修司
13分35秒 パイルドライバー→片エビ固め
鈴木秀樹&野村卓矢×

第7試合 BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
[王者]×神谷英慶
18分36秒 バーニングハンマー→片エビ固め
[挑戦者]○関本大介
※関本が第9代王者に

第8試合 BJW認定デスマッチヘビー級選手権試合 蛍光灯ダブルGショックデスマッチ 30分1本勝負
[王者]×星野勘九郎
18分49秒 逆エビ固め
[挑戦者]○アブドーラ・小林
※小林が第34代王者に

サムライの放送を見ましたが、セミのストロングヘビー級選手権試合での関本の決め手は、
あの小橋建太の必殺技のバーニングハンマーでした。


[363] fun◇fLongoRY - 2016/12/20(Tue) 11:19 ID:DBkFQ6jo  [No.106686]
ゼロワン
「風林火山タッグトーナメント2016」決勝戦
12月18日(日)新木場1st RING

遅くなりましたが主な試合結果です。

1.シングルマッチ 30分一本勝負
〇鈴木鼓太郎(8:00逆エビ固め)クリス・オンドーフ×

4.タッグマッチ 30分一本勝負
〇田中将斗&ジェームス・ライディーン
(13:13スライディングD→片エビ固め)
佐藤耕平&KAMIKAZE×

5.ジュニアイリミネーションマッチ 30分一本勝負
大谷晋二郎&金本浩二&田中稔&高岩竜一 VS 菅原拓也&日高郁人&木高イサミ&塚本拓海
〇金本(18:58チキンウィング・フェースロック)塚本×
※退場順 ○イサミ(5:21ジャックナイフ固め)高岩×
     ○大谷(8:27オーバーザトップロープ)イサミ×
     ○田中(10:09オーバーザトップロープ)大谷×、菅原×
     ○田中(13:13オーバーザトップロープ)日高×

6.「風林火山タッグトーナメント2016」決勝戦時間無制限一本勝負
○小幡優作&KAI
(16:39首固め)
曙&将軍岡本×
※小幡優作&KAI組が風林火山タッグトーナメント2016優勝



来年の元旦の1.1後楽園大会で4大タイトルマッチが決定。

ゼロワン
2017年1月1日(日) 後楽園ホール

世界ヘビー級選手権試合
(王者)佐藤耕平 vs(挑戦者) 小幡優作

NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合 
(王者)田中将斗&ジェームス・ライディーン
vs
(挑戦者) 曙&将軍岡本

NWA世界ジュニア&インターナショナルジュニア二冠選手権試合
(王者)大谷晋二郎 vs (挑戦者) 菅原拓也

NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合
(王者)木高イサミ&塚本拓海
vs
(挑戦者) 金本浩二&田中稔


[364] fun◆fLongoRY - 2016/12/26(Mon) 22:25 ID:EkhsGo/c  [No.106722]
遅くなりましたが25日に行われた様々な団体の主な試合結果です。

伐折羅・弐拾伍〜疾風迅雷〜
12月25日(日)東京・後楽園ホール

セミファイナル 横浜ショッピングストリート6人タッグ選手権試合 30分一本勝負
<王者組>○アブドーラ・小林&植木嵩行&高橋匡哉
15分42秒 ダイビング・バカチンガーエルボードロップ→体固め
<挑戦者組>金本浩二&関根龍一×&中津良太
※第8代王者組が4度目の防衛に成功。

メインイベント 第6代ユニオンMAX王座決定戦 時間無制限一本勝負
×トランザム★ヒロシ
19分33秒 勇脚・斬→片エビ固め
○木高イサミ
※イサミが第6代王者となる。


DDT
NEVER MIND 2016
12月25日(日)東京・後楽園ホール

第四試合 30分一本勝負
高山善廣&○樋口和貞&岩崎孝樹
11分13秒 ドクターボム→エビ固め
彰人&ヤス・ウラノ&松永智充×

第五試合 年の瀬ビックバンバウト 30分一本勝負
○竹下幸之介
11分15秒 ぶっこ抜きジャーマン・スープレックス・ホールド
×マッド・ポーリー

セミファイナル KO-D6人タッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>KUDO&坂口征夫&○高梨将弘
15分37秒 バッカス
<挑戦者組>佐々木大輔×&石川修司&遠藤哲哉
※第27代王者組が初防衛に成功。

メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>○HARASHIMA
23分53秒 蒼魔刀→体固め
<挑戦者>×入江茂弘
※第60代王者が初防衛戦に成功


KAIENTAI DOJO
「K-UP IMPACT in Blue Field 〜2016 WINTER〜 「
12月25日(日)千葉・Blue Field

第6試合[SFU vs 凶月 5番勝負B UWA世界ミドル級選手権試合 60分1本勝負]
(王者)○本田アユム(凶月)
(8分20秒 顔面ミサイルキック→体固め) 
(挑戦者)×遊馬(SFU)
※第65代王者 本田が2度目の防衛に成功。

第7試合[SFU vs 凶月 5番勝負C インディペンデント・ワールド・世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負]
(王者)○旭志織(SFU)
  (17分46秒 阿吽→エビ固め)
(挑戦者)×佐藤悠己(凶月)
※第23代王者 旭志織が10度目の防衛に成功。

第8試合[SFU vs 凶月 5番勝負D CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合 60分1本勝負]
(王者)○真霜拳號(凶月)
 (19分33秒 垂直落下式ブレーンバスター→体固め)
(挑戦者)×梶トマト(SFU)
※第22代王者 真霜拳號が3度目の防衛に成功。
※SFU vs 凶月5番勝負は3対2で凶月の勝利。


[365] fun◆fLongoRY - 2016/12/30(Fri) 09:37 ID:6cR64UVs  [No.106732]
遅ればせながら東スポ情報ですが、金村キンタロー(46)が27日、東京・後楽園ホールで引退試合を行い、波瀾万丈26年間のプロレス人生に幕を下ろしました。

 この日のラストマッチで金村は田中将斗、黒田哲広とトリオを結成。関本大介、佐藤耕平、火野裕士組と代名詞のハードコア戦で激突すると、場外に設置したテーブル上へのボディープレスを決めるなど大暴れした。だが15分手前に孤立すると、耕平のパイルドライバー、火野のボディープレス、関本のラリアートからジャーマンスープレックスのフルコースで沈められて、完全燃焼した。

 試合後のリング上で金村は、先輩や盟友への感謝の言葉を述べると「26年と1週間(1990年12月20日にデビュー)はあっという間でした。若いヤツらに言いたいことは…ボロボロになるから、つぶしがきくうちに辞めとけよ!」と冗談めかして会場を沸かせた。10カウントゴング後は黒田、田中とともに最後のブリブラダンスを披露し、亡き師匠・故冬木弘道さんのテーマ曲「シュート・イット」で退場。メジャーとインディの枠を超えて破天荒な暴れっぷりを見せつけた理不尽小僧は、最後まで「らしさ」を貫いてリングに別れを告げたとの事。


[366] fun◆fLongoRY - 2016/12/30(Fri) 09:38 ID:6cR64UVs  [No.106733]
連続投稿失礼します。

「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND」
12月29日(木)埼玉・さいたまスーパーアリーナ

主な試合結果です。

第10試合 無差別級トーナメント 2nd ROUND 5分2R 延長1R
●シモン・バヨル
判定0−3
○ワレンティン・モルダフスキー

第11試合 無差別級トーナメント 2nd ROUND 5分2R 延長1R
●ヒース・ヒーリング
判定0−3
○アミール・アリアックバリ

第12試合 無差別級トーナメント 2nd ROUND 5分2R 延長1R
●高阪剛
判定0−3
○バルト

第13試合 無差別級トーナメント 2nd ROUND 5分2R 延長1R
○ミルコ・クロコップ
2R1分41秒 TKO
●キング・モー


[367] fun◇fLongoRY - 2017/01/01(Sun) 18:36 ID:BLDCgdXM  [No.106742]
「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND」
12月31日(土)埼玉・さいたまスーパーアリーナ

試合結果です。

第1試合 RIZIN MMA 特別ルール -56.7kg契約 3分3R/インターバル60 秒
○那須川天心
2R ニンジャチョーク
●カウイカ・オリージョ

第2試合 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント準決勝 5分2R / 延長1R
○ミルコ・クロコップ
1R TKO
●バルト

第3試合 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント準決勝 5分2R / 延長1R
○アミール・アリアックバリ
判定2−1
●ワレンティン・モルダフスキー

第4試合 RIZIN MMAルール:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(82.0kg契約)
●坂田亘
2R TKO
○桜井“マッハ”速人

第5試合 RIZIN 女子 MMA ルール 無差別級契約ワンマッチ 5分3R/インターバル60秒
○ギャビ・ガルシア
1R TKO
●堀田祐美子

第6試合 RIZIN MMAルール:1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(58.0kg契約)
○才賀紀左衛門
1R TKO
●ディラン・ウエスト

第7試合 RIZIN 女子MMAルール 5分3R / インターバル60秒(49.0kg契約)
●山本美憂
1R 腕十字固め
○アンディ・ウィン

第8試合 RIZIN女子 MMAルール 5分3R / インターバル60秒(49.0kg契約)
○RENA
3R TKO
●ハンナ・タイソン

第9試合 RIZIN MMAルール 1R10分 / 2R5分 / インターバル60秒(62.0kg契約)
●山本アーセン
1R 腕十字固め
○所英男

第10試合 RIZIN MMA特別ルール 1R10分 / 2R・3R5分 / インターバル60秒(65.8kg契約)
●川尻達也
2R リアネイキッドチョーク
○クロン・グレイシー

第11試合 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント決勝 5分3R / 延長1R
○ミルコ・クロコップ
1R KO
●アミール・アリアックバリ
※ミルコが無差別級トーナメント優勝

試合後のミルコのコメント
「とても厳しく、ハードな戦いを戦い終えました。相手が変わったりケガをしたり、キャンプも過酷なものでしたが、今日この場に立ってすべてが報われたと思います。10年前、とても過酷なGPを勝ち抜き、それからのことが今頭の中を駆け巡ってます。友人たち、サポートしてくれた人たちのおかげだと思っています。日本のファンのみなさん、ありがとうございます。クロアチアのみなさん、2人の息子たち、ありがとう」



[368] fun◇fLongoRY - 2017/01/01(Sun) 18:37 ID:BLDCgdXM  [No.106743]
「年越しプロレス2016〜年忘れ!五団体シャッフル・タッグトーナメント〜」
2016年12月31日(土)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第13試合 トーナメント準決勝 15分1本勝負
坂口征夫(DDT)&●橋本大地(大日本)
8分47秒 バックドロップ→片エビ固め
○神谷英慶(大日本)&竹下幸之介(DDT)

第14試合 トーナメント準決勝 15分1本勝負
樋口和貞(DNA)&○宇藤純久(大日本)
10分15秒 ラリアット→片エビ固め
●木高イサミ(BASARA)&宮本裕向(666)

第15試合 トーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負
神谷英慶(大日本)&●竹下幸之介(DDT)
20分37秒 轟天→体固め
○樋口和貞(DNA)&宇藤純久(大日本)
※樋口&宇藤組が優勝


[369] fun◇fLongoRY - 2017/01/01(Sun) 18:37 ID:BLDCgdXM  [No.106744]
連続投稿失礼します。

「年越しプロレス2016〜年忘れ!五団体シャッフル・タッグトーナメント〜」
2回戦終了後、(第12試合後)リング上では「輝く日本インディー大賞2016」表彰式が行われました。

「輝く日本インディー大賞2016」

ニューカマー第1位は、4月5日にデビューした大日本プロレスの野村卓也が受賞。“童顔の暗殺者”の異名を持つ野村は、「まさか自分が受賞できるとは」と、驚きを語ったとの事。

ベスト興行第1位は10.2ガンバレ☆プロレス後楽園大会。第1子が誕生したばかりの大家健は「プロレスをメジャースポーツにして東京ドーム興行を実現させる」と熱弁を振るうと、そのまま次の試合が控える新木場へ向かった。

ベストユニット第1位は、DDTプロレスのDAMNATION。“カリスマ”佐々木をはじめ、4人勢ぞろいで登場すると、石川は「世界にひとつだけの花」を歌い始めるが、なぜか、普段ならすぐ止める佐々木は静観したまま。たまらず石川が自分で「止めろーっ!」とアピール。すでに飲みすぎていてベロンベロンの佐々木は、ようやくドロップキックを打ちまくったそうです。

ベストバウト第1位は、大日本プロレス7.24両国国技館大会での伊東竜二vs.星野勘九郎によるBJWデスマッチヘビー級選手権試合。星野は「皆様の熱い声援のおかげで受賞できました」、伊東は「今回で受賞は2回目だけど、両方とも負けた試合。次は勝った試合で受賞したい」と語った。

MVP第1位はフリーとして大日本、DDTなどで活躍した石川修司。石川は「(大日本の)一騎当千と(DDTの)KODトーナメント優勝して獲得できなかったら、リーグ戦を汚すことになってしまうので、MVPを獲れて良かった。まだ獲ったことのないタイトルもあるので、来年も頑張っていきたい」と意気込みを語ったそうです。


[370] fun◇fLongoRY - 2017/01/01(Sun) 18:38 ID:BLDCgdXM  [No.106745]
連続投稿失礼します。

ZERO-1
「謹賀新年」
1月1日(日)後楽園ホール

主な試合結果です。

〈第3試合〉
ジュニア3WAYマッチ 30分1本勝負
×日高郁人 vs ○鈴木鼓太郎 vs 高岩竜一
9分49秒 タイガードライバー→エビ固め

〈第4試合〉
シングルマッチ30分1本勝負
○KAI vs ×ハートリー・ジャクソン
8分46秒 パワーボム→エビ固め

〈第5試合〉
NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合 30分1本勝負
(王者組)△木高イサミ & 塚本拓海 vs (挑戦者組)金本浩二 & △田中稔
13分58秒 Wフォール

〈第6試合〉
NWA世界ジュニアヘビー&インターナショナルジュニアヘビー 級選手権試合 30分1本勝負
(王者)○大谷晋二郎 vs (挑戦者)×菅原拓也
18分19秒 ケサ斬りチョップ→エビ固め

〈第7試合〉
タッグマッチ30分1本勝負
〇田中将斗 & ジェームス・ライディーン vs 関本大介 & ×将軍岡本
15分58秒 スライディングD→片エビ固め

〈第8試合〉
世界ヘビー級選手権試合 シングルマッチ30分1本勝負
(王者)○佐藤耕平 vs ( 挑戦者)×小幡優作


[371] fun◆fLongoRY - 2017/01/02(Mon) 09:23 ID:Cx1i6yLA  [No.106747]
JWP女子プロレス
『JWP−CLIMAX 2016』
12月28日(水)後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

2.ジュニア&POP選手権 30分1本勝負
〈王者〉●木村花
(12分58秒、変形リバースゴリースペシャル)
〈挑戦者〉〇藤ヶ崎矢子
※藤ヶ崎が第31代JWP認定ジュニア並びに第21代POP王者となる。

4.ラビット美兎引退試合 30分1本勝負
●ラビット美兎
(16分35秒 裏投げ→体固め)
〇Sareee

5.ラスト・ワイルドスナフキン スペシャルタッグマッチ 15分1本勝負
〇コマンド ボリショイ&木村響子
(11分9秒、ライムライト)
Leon●&里村明衣子

6.JWP認定無差別級選手権 30分1本勝負
〈王者〉●中島安里紗
(15分26秒 彼岸花→エビ固め)
〈挑戦者〉〇中森華子
王者が初防衛に失敗。中森が第30代王者となる。


[372] fun◆fLongoRY - 2017/01/02(Mon) 09:23 ID:Cx1i6yLA  [No.106748]
元ハッスル、ゼロワンの坂田亘が引退するそうです。

12月31日、さいたまスーパーアリーナで開催された『Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND』。その第4試合では桜井“マッハ”速人を相手に坂田亘が引退試合を行った。

 アニマル浜口道場出身で1994年にリングスでデビューした坂田は、ハッスルを中心に活躍し2008年に小池栄子さんと結婚。その後“小池栄子の旦那”としていじられ続けるも、2人の『LOVE&HUSTLE』の力で“高田総統の闘う化身”エスペランサーを倒すほどの活躍を見せていた。
 その後ハッスルの消滅とともにリングから姿を消していたが、妻である小池栄子さんの要望によりRIZINの舞台で引退試合を行う事が決定。13年ぶりの格闘技の試合となったが、マッハはマウントポジションをとり容赦ない鉄槌を顔面に落とし続けていく。なんとか1Rは耐えた坂田だったが、マッハは2Rも同様に顔面を殴り続けレフェリーストップ。マッハは一切の手加減無く妻の目の前で坂田を介錯してみせた。

 試合後マッハは「愛の力感じさせてもらいました。小池さん!亘選手はほんといい旦那ですよ。どれぐらい愛の力強いのかなと思ってずっと殴ったんですよ。普通外人でも嫌がって下むいちゃうんですけど彼はずっと立ち向かう姿勢がずっと感じられて、リスペクトできる旦那だと思います」とリスペクトし坂田を抱きしめる。
 坂田は四方に礼をし無言でリングを降りたが、バックステージで「………なんか言葉にするのは難しいですけど…大げさかもしれないですけど、レスラーや格闘家としては死にましたけど、まあ命があってよかったなと妻の顔を見た時に思いました」と語り、格闘家人生に幕を下ろしたとの事。


かつて不祥事によりリングから遠ざかっていたようですが、ゼロワンでの復帰を期待していたので残念です…。


[373] fun◇fLongoRY - 2017/01/02(Mon) 09:26 ID:Cx1i6yLA  [No.106749]
連続投稿失礼します。

12月31日、さいたまスーパーアリーナで開催された『Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND』。地上波のTVでカットされていましたが、その第5試合で行われたギャビ・ガルシアvs堀田祐美子の試合後にまさかの乱入劇が起きたそうです。

 本来は神取忍がギャビ・ガルシアと戦う予定だったが、神取が練習中に肋を骨折し欠場に。代打として同じ女子プロレスラーの堀田祐美子が戦う事になったが、試合が開始されると堀田はロープワークをし始め、ギャビはその堀田を捕まえると膝蹴りからパンチのラッシュで秒殺KO。
 堀田は「すいません代わりがこんな結果で。次は是非、神取さんにこの仇を取ってもらいたいと思います」と神取にバトンタッチしようとするが、そこへ女子プロレス団体『スターダム』の元王者であるドイツ人女子プロレスラーアルファ・フィーメル(ジャジー・ギャバート)がリングに突如乱入!
 フィーメルは「私はスターダムの元チャンピオンだ。あなたに挑戦したい」とギャビを睨みつけ挑戦表明。ギャビは「今からやるか!?」と睨み合うが、神取が「何だよオイ!誰だよお前!」と割って入りリング上が乱闘寸前の混沌とした空気に。不穏な遺恨を残したまま各々リングを後にした。

 バックステージでも神取は怒りが収まらず「あのわけわかんねーやつ、あいつ誰だよ!関係ねえよお前っていう所があるんで、あいつはちょっと差し置いて、自分が必ずギャビと闘いたいと思います」とリベンジマッチを要求。
 巻き込まれる形となったギャビは「(フィーメルは)いい度胸しているなと思いましたしあまりにも失礼な態度だと思います。私はこの大会のために一生懸命万全の準備をしてきました。私は真剣なプロです。リングに上って私に挑戦するだけなら誰でもできます。彼女の場合は半年間の準備期間が必要だと言ってたと思いますけど、その半年間与えてあげてもいいと思いますけど、まあいつでもいいから私にかかってこい」と余裕を見せた。

 この事態に榊原委員長は「ああいう形でのジャジーの参戦表明になったんですけど、堀田選手の流れを受けて神取選手が行く、これも一つだと思います。神取選手がいつ怪我が治って準備が間に合うのかというのにもよると思うし、ジャジーは多分相当トレーニングを積んで来ると思う。そうは言ってもギャビ・ガルシアと互角に戦えるポテンシャルというか、肉体や技術を持った選手って沢山参戦要求はあるけども、世界中に網をかけてもそうそう居るわけではないので、両方可能性があると思います」とアルファ・フィーメルの参戦は容認。
 総合格闘技のリングでギャビ・ガルシアvs女子プロレスラーの抗争の火蓋が切られた…との事。

ギャビは女子のチェ・フォンマンの様にデカくて強いですが、女子プロ勢に期待したいところです…。


[374] ただの全日ファン - 2017/01/02(Mon) 13:52 ID:LfRiOlBQ  [No.106750]
遅くなりましたが、12月25日の最終興行で解散したアパッチプロレス軍の所属レスラーの内引退する金村キンタローとフリーになる黒田哲広以外のレスラーでAチーム(仮)を結成し、今年の4月に旗揚げ興行を行うそうです。



[375] fun◇fLongoRY - 2017/01/20(Fri) 09:15 ID:DBkFQ6jo  [No.106812]
遅くなりましたが「飛獣」の異名で日本マットでも活躍した元プロレスラーのジミー・スヌーカさんが現地時間15日にフロリダ州の親族宅で死去したと家族が発表。73歳だったそうです。

 フィジー出身のスヌーカさんは1969年にハワイでデビューし、WWF(現WWE)などで活躍。華麗なボディープレスは「スーパーフライ」と呼ばれた。

 グレート・スヌーカのリングネームで71年の日本プロレスに初来日。81年から全日本プロレスの主力外国人として参戦し、ブルーザー・ブロディとのコンビで世界最強タッグ優勝も果たした。85年には新日本プロレスにも参戦。 ブロディが死去後、88年に(故三沢光晴さん)2代目タイガーマスクとのコンビで世界最強タッグの出場もしています。

 東スポ情報では96年のWWE殿堂入り後もレジェンドとして試合に出場。2015年には殺人と過失致死容疑で逮捕された。晩年は胃がんと認知症の闘病生活を送っていたと家族が発表。スヌーカ家の弁護士によると、死因は進行性の内臓疾患で、亡くなる直前に家族と過ごすために病院を退院していたそうです。

ご冥福をお祈りします。


[376] fun◆fLongoRY - 2017/01/22(Sun) 13:06 ID:VsTYND0.  [No.106822]
【プロレス大賞授賞式】で、中嶋、宮原、イオの20代王者トリオが熱血トークをしたそうです。

 殊勲賞の全日本プロレス3冠ヘビー級王者・宮原健斗(27)と敢闘賞のノアGHCヘビー級王者・中嶋勝彦(28)が3年4か月ぶりに再会。ここに紅一点、和傘を手に登場して会場の話題をさらった女子プロレス大賞2年連続受賞でスターダムのワールド・オブ・スターダム王者、紫雷イオ(26)が加わった。
 3人は口を揃えて2017年もプロレス界をけん引することを誓った。

 イオ:(2012年5月に)健介オフィス時代のお2人とメキシコでお会いしているんですよ。

 中嶋:かなり前ですね。

 イオ:その節は驚かせてしまって…(笑い)。(※帰国の成田空港で逮捕騒動に巻き込まれ、その後、身の潔白が証明された)。でも、何とかビッグカムバックを果たして今こうしてここにいるわけですよ。

 ――宮原選手は13年9月に健介オフィスを退団して以来の中嶋選手との再会

 宮原:こういう形で会えるのは、その時代を見てきたファンの人たちにはうれしいことだと思うし(受賞を)報告できるのはうれしいですね。

 中嶋:(3本から1本になった)3冠ベルトを初めて見たけど、輝いてるなって。昨年は健斗が巻いて「やばいな」と思って追いかけるように俺も巻いた。ベルトを巻いて会えるとは思ってなかったですよ。

 イオ:3冠は歴史あるベルトじゃないですか。かなりプレッシャーとかあると思う。過去の輝かしいタイトルマッチ、チャンピオンの方々を超えていく使命を背負っているのかなと。

 宮原:昨年が伝統だとか打ち砕いてきた1年だったんですよ。今年は俺流の何かを打ち出していければと思います。

 イオ:(授賞式は)今年は2年目なので和装で決めてみました(笑い)。昨年とは顔ぶれが変わりましたね。あの時は年齢が離れた方が多かったですけど、今年は20代の方が多い。

 中嶋:同世代で取れたのはうれしかった。プロレス大賞も世代交代の波がきてる。最年長が(37歳の)丸藤(正道)さんですから。

 宮原:初めて式に出ましたけど、いいですね。刺激がいっぱいある。(新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ、中嶋と3団体20代王者が同じテーブルに集い)普段は会うことがなくても、常に気にしている人たちなので。

 ――20代王者が中心になった要因は

 イオ:地道に自分たちで発信するようになったことですかね。宮原さんとか自撮りされてるし。

 宮原:「自撮り王子」ですから(笑い)。

 イオ:私も自撮りが好き(笑い)。

 ――今年の野望を

 イオ:スターダムのエースから女子プロ界のエースになり、2年連続受賞させていただいたのですが、今度は男子も含めた中でプロレス界のエースになりたい。お2人には絶対負けないし、私のライバル。3年連続女子プロレス大賞を受賞して殿堂入りします!

 宮原:16年はMVPと思っていたけど違ったので、17年はMVPを狙いますよ。しかもボクは受賞者の男子で一番若い。どんな業界も20代が盛り上げているし、プロレス界にそういう時代がきたということ。その代表者がボクらです。

 中嶋:11年ぶりに賞を取ったので、総ナメするまで俺は止まらねえ!


[377] fun◆fLongoRY - 2017/01/24(Tue) 09:20 ID:hHZ/qtQ6  [No.106833]
 女子プロレスラーの木村響子(39)が22日、東京・後楽園ホールで引退興行を開催し、現役生活にピリオドを打ちました。

 木村は夫で格闘家のISAO(28)、娘の木村花(19)と組んで引退試合に出陣。鈴木みのる(48)、アジャ・コング(46)、里村明衣子(37)組と激突。

 東スポ情報ですが、最強トリオ相手に立ち向かった木村一家は20分過ぎに、みのるに3人合体キックを浴びせるなど大奮闘。だが、最後は孤立した木村がみのるの張り手、アジャの裏拳から里村のデスバレーボムに沈んだ。

 ただ、木村のドラマはこれだけでは終わらなかった。引退セレモニー終了後に花が「これで辞めるつもりですか? やり足りないんですけど」と“特別ラストマッチ”を要求。ISAOがレフェリーを務めたシングルマッチで花のカウンターのキックを浴びて正真正銘、最後の3カウント…。

 木村は「(娘にフォール負けは)99%、マグレだと思います。でもマグレじゃないって言うなら、これから証明してみせろ」と愛娘にエールを送った。花も「プロレス人生をかけて証明します」とその思いを受け継いだ。引退後については白紙というが「すごくいいプロレス人生だった。やりきれなかったことも含めて満足してます」と満面の笑み。女子プロレス界の未来と夢の続きを、娘の花に託してリングを去ったそうです。


[378] fun◇fLongoRY - 2017/01/29(Sun) 13:27 ID:mm2jWhbs  [No.106846]
SEAdLINNNG

「SEAdLINNNG〜INTEGRAL-d〜」
1月26日(木)東京・後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

4、世志琥デビュー6周年記念試合〜Pandora’s box〜(30分1本勝負)
▲世志琥&アジャ・コング
(15分40秒、両者場外リングアウト)
▲松本浩代&Sareee

5、〜Going! Going!(時間無制限1本勝負)
○高橋奈七永
(28分43秒、ワンセコンドEX→片エビ固め)
×中島安里紗


昨年JWP12・28後楽園ホール大会をもってJWPを退団し、フリーとなっていた中島安里紗がSEAdLINNNG所属となることが決まったそうです。
この日の試合後に中島が入団を訴えたことにより、1月27日より正式にSEAdLINNNGに所属することとなったとの事。

高橋奈七永、中島安里紗のコメントです。

高橋奈七永
「中島選手と思い切り闘い合った後に出てきた言葉が入団ということで、魂で闘えた結果でもあると思うので私自身プロレスラー冥利に尽きます。今後、同じ場所でプロレスをできる事に感謝し中島安里紗選手共々更に精進していく所存です。4人になったSEAdLINNNGにご期待ください。今後ともよろしくお願いします。」
中島安里紗
「この闘いの中で、改めて高橋奈七永選手の強さ、大きさを感じました。1秒でも早く高橋奈七永選手を越え、新しい時代の扉をこじ開けてみせます。SEAdLINNNGの自由で熱いリングで。敗戦は悔しいけれど、今はこの場所で闘っていく楽しみの方が大きくなっています。これからもよろしくお願いします。」




[379] fun◆fLongoRY - 2017/01/30(Mon) 19:39 ID:6cR64UVs  [No.106851]
DDT
「Sweet Dreams!2017」
1月29日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第四試合 健全かつDDT UNIVERSE生中継向きなスペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
男色ディーノ&大石真翔×
12分56秒 ダイビング・セントーン→片エビ固め
高山善廣&ディック東郷○

セミファイナル KO-D無差別級王座挑戦決定トーナメント決勝戦 時間無制限一本勝負
〇竹下幸之介
18分42秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド
×KUDO

メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>○HARASHIMA
21分53秒 蒼魔刀→体固め
<挑戦者>×佐々木大輔

※第60代王者が3度目の防衛に成功。
3月20日さいたまスーパーアリーナ大会メインイベントのKO-D無差別級選手権試合は
<王者>HARASHIMAvs竹下幸之介<挑戦者>に決定。


[380] fun◆fLongoRY - 2017/01/30(Mon) 19:39 ID:6cR64UVs  [No.106852]

超花火プロレス
「ちかっぱ超花火」
1月29日(日) 博多スターレーン

主な試合結果です。

第3試合 6人タッグマッチ30分1本勝負
佐藤 耕平&大谷 晋二郎&ショーン・ギネス×
15分21秒 タイガードライバー→エビ固め
小幡 優作&菅原 拓也&鈴木 鼓太郎〇

第5試合 爆破王選手権試合 30分1本勝負
<王者>〇船木 誠勝
14分59秒 チキンウイングフェイスロック
<挑戦者>×田中 将斗

第6試合 電流爆破デスマッチ※形式未定
大仁田 厚&長与 千種&彩羽匠〇
20分17秒 爆破→体固め
×TARU&KAMIKAZE&ハートリー・ジャクソン



爆破王選手権は王者の船木誠勝が、田中将斗を退けて初防衛に成功。
UWFのテーマ曲で登場した船木は、8分過ぎに田中の電流爆破バット攻撃をハイキックで迎撃。くしくもこれが初被弾になった。それでもトドメのスライディングDを寸前でかわしてワキ固めに捕獲すると、ここから怒とうの猛ラッシュを見せ、ハイブリッドブラスターから爆破バットを一撃し最後はチキンウイングフェースロックでギブアップを奪った。
2月26日の八王子大会では大仁田を相手に2度目の防衛戦を行うことが決定。
船木は「このベルトは俺のものなので、取れるものなら取ってください。(10月に)引退ということですが、道連れにはされたくないのでやられる前にやる。そのまま引退でいいんじゃないですか?」。昨年7月に王座を奪った相手に引導を渡し、邪道を葬る決意だそうです。



[381] fun◆fLongoRY - 2017/01/30(Mon) 19:43 ID:6cR64UVs  [No.106853]
WWE・NXT「テイクオーバー:サンアントニオ」
1月28日 米国テキサス州サンアントニオ フリーマン・コロシアム

主な試合結果です。

<第3試合 NXTタッグ王座戦>
[挑戦者]○オーサーズ・オブ・ペイン
[王者]×#DYI

<第4試合 4ウェイ形式NXT女子王座戦>
〇[王者]アスカ vs. [挑戦者]×ペイトン・ロイスvs.ビリー・ケイvs.ニッキー・クロス
※バズソーキック

<第5試合 NXT王座戦>
[挑戦者]○ボビー・ルード
グロリアスDDT
[王者]×中邑真輔

メインですがNXT王者・中邑真輔は王座挑戦権を獲得して勢いに乗る“グロリアス”ことボビー・ルードと対戦。王座戦は実力者同士の期待に違わぬ好勝負を展開したが、試合終盤にアクシデントが起こる。
中邑がエプロンで立ちがったルードに対して強引にヒザ蹴りを決めると、その勢いで場外に落ちた中邑は左ヒザを強打。なんとかリングに戻り再びキンシャサを決めるも、ヒザの痛みでフォールができない。
試合を中断してメディカルチェックを受けたが、中邑が試合続行を希望するとルードはチャンスとばかりに中邑の痛めたヒザを容赦なく攻撃し、最後はグロリアスDDTを決めて3カウント。中邑がまさかの敗戦を喫し陥落、ルードがNXT王座を獲得したとの事。



[382] fun◆fLongoRY - 2017/01/30(Mon) 19:44 ID:6cR64UVs  [No.106854]
連続投稿失礼します。

中邑がNXTアワード2冠を受賞しトリプルHが“WWE昇格”に言及したそうです。

2016年、WWE・NXTにて1年を通じて活躍、功績をあげたNXTスーパースターに与えられる「NXTイヤーエンド・アワード」。ツイッター上でファン投票を実施し、「NXTテイクオーバー:サンアントニオ」(現地時間1月28日)前日のプレショーで受賞者が発表された。
新日本プロレスからNXTに参戦した中邑真輔は、NXTスーパースター・オブ・ザ・イヤー、NXT男子部門・オブ・ザ・イヤーの2冠を参戦1年目で達成。NXT女子部門・オブ・ザ・イヤーもアスカが受賞し、日本人レスラーのレベルの高さを証明した。

WWEタレント部門兼ライブ・イベント部門兼ストーリー部門最高執行役員のトリプルHは、中邑とアスカについて「アスカにも言えることがだ、真輔は業界を変える力を持っている。ただ業界の一部としてそこにいるだけではなく、変える力だ。だから、中邑がNXTからロウ、またはスマックダウンに上がり、ここ数年で勢力図がどう変わるのか、おもしろいことになるだろう」と絶賛。気になるWWEへの昇格については「ビンスやクリエイティブチームがどんなタレントを必要とするかにかかっている。間違いなく2人は注目をされているし、そのような声が多いこともわかっている。あとは時間の問題だと思う」と期待を寄せた。

「NXTイヤーエンド・アワード」受賞者

NXTブレイクアウト・オブ・ザ・イヤー:ビリー・ケイ&ペイトン・ロイス

NXTマッチ・オブ・ザ・イヤー:#DIYvs.ザ・リバイバル(NXTテイクオーバー:トロント)

NXTタッグチーム・オブ・ザ・イヤー:ザ・リバイバル

NXT女子部門・オブ・ザ・イヤー:アスカ

NXT男子部門・オブ・ザ・イヤー:中邑真輔

NXTスーパースター・オブ・ザ・イヤー:中邑真輔


<トリプルHのテイクオーバー前のコメント>

――中邑真輔とアスカの今までのベストマッチは?

トリプルH 真輔の試合で言うと、たくさんあるがNXTの主役の交代という意味でフィン・ベイラー戦がまず浮かぶ。サモア・ジョーとの対戦はハードヒッティングで、キング・オブ・ストロング・スタイルの名の通りの試合で非常に楽しめた。真輔は非常にユーニクなスタイルを持ち、誰とリングに上がろうがエキサイティングな試合になる。

 アスカの試合では、ベイリー、ナイア・ジャックス、そして忘れてはいけないミッキー・ジェームスとの試合は素晴らしかった。これから、ニッキー・クロス、ペイトン・ロイス、エンバー・ムーンといったNXT女子部門の新スターたちの挑戦をどう受けていくのかということも楽しみにしている。

――中邑とアスカがNXTに来て、最も驚いたことは何か?

トリプルH 真輔は何年も前に最初に観たときから、カリスマ性や数少ないタレントが持つお客さんを熱狂させる力に感銘を受けた。彼は多くの可能性をもたらしてくれる。アスカにも言えることがだ、真輔は業界を変える力を持っている。ただ業界の一部としてそこにいるだけではなく、変える力だ。だから、中邑がNXTからロウ、またはスマックダウンに上がり、ここ数年で勢力図がどう変わるのか、おもしろいことになるだろう。

 アスカにも同じことが言える。アスカのことは日本で活躍しているころから、この業界の「ゲーム・チャンジャー」として注目していた。そして彼女は我々にとっても「ゲーム・チャンジャー」となった。彼女は我々になかった激しさと新たなスタイルを持ってきてくれた。真輔と同様に、アスカもこれから進む先々で変化をもたらしてくれるだろう。

――中邑、アスカがロウやスマックダウンに登場するのはいつごろ?

トリプルH それはビンスやクリエイティブチームがどんなタレントを必要とするかにかかっている。間違いなく2人は注目をされているし、そのような声が多いこともわかっている。あとは時間の問題だと思う。実際にそれが起きればみんなにとって素晴らしいことだし、私もそうなったらとても興奮するだろう。




[383] fun◇fLongoRY - 2017/02/02(Thu) 11:47 ID:Cx1i6yLA  [No.106856]
 女子プロですが「ディアナ」に所属する人気女子レスラー・Sareee(サリー=20)が1日、神奈川・川崎市内で会見し、同団体を退団すると発表しました。26日の東京・後楽園ホール大会が所属でのラストマッチとなるそうです。

 会見でSareeeは「2月26日が自分がディアナ所属として試合をする最後の日になります。6年間、育ててくださった先輩方には感謝しています。そしてデビューから応援してくれたファンの皆さんには突然の報告になってしまいましたが、これからもプロレスを一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします」と語った。

 昨年末から団体側と現状や将来の目標などを話し合った結果、ディアナも本人の意思を尊重。円満退団となった。「自分を変えたいと思ったのが一番の理由。自分で決めたことなので頑張ろうと思います。ラストマッチ? お世話になった先輩とぜひ戦いたいです」(Sareee)。

 また2・26後楽園大会後は、高橋奈七永、世志琥、中島安里紗が所属する同じ女子プロレス団体「シードリング」の一員として活動することも発表された。途中から会見にはシードリングの高橋社長も同席。「より女子プロレス界で大きな存在になっていくことが(師匠)井上京子選手への恩返しになると思うので、シードリングとしても努力していきたい。シードリングではプロレス以外のリングにもチャレンジしているが、Sareee選手の入団は大きなプラスになると思う」と歓迎。

 1996年3月31日生まれのSareeeは6歳のころからプロレスラーになることを夢見て、中学時代の14歳の時に憧れの井上京子がいたディアナのプロテストに合格。11年4月17日の里村明衣子戦(ディファ有明)でデビューし、14年12月にはジャガー横田とのコンビでWWWD世界タッグ王座を獲得するなど活躍。その将来性は業界でも高く評価されています。


[384] ただの全日ファン - 2017/02/05(Sun) 02:13 ID:PZXG9pCQ  [No.106861]
今まで先駆舎が運営をしていた「魔界」が新しく設立される魔界という会社が運営することになり、AKIRA、TARU、円華、志田光、バッファロー、吉野レフェリーが所属となりました。
所属に伴い、円華が新納刃(しんのうはがね)とリングネームを改名するそうです。


[385] fun◆fLongoRY - 2017/02/05(Sun) 10:59 ID:IdK.Png6  [No.106862]
ZERO-1
『新生ZERO1 ドリーム・シリーズ 〜破壊の陣〜』
2月03日(金)後楽園ホール

遅くなりましたが主な試合結果です。

第4試合 6人タッグマッチ30分1本勝負
金本 浩二&×高岩 竜一&田中 稔
11分11秒 ヨーロピアンクラッチ
〇木高 イサミ&塚本 拓海&トランザム☆ヒロシ

第5試合
360Channel プレゼンツVRスペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
〇田中 将斗&ジェームス・ライディーン
16分50秒 スライディングD→片エビ固め
×小幡 優作&高山善廣

第6試合 NWAインターコンチネンタルタッグ選手権 タッグマッチ30分1本勝負
(王者)TARU&ハートリー・ジャクソン×
6分11秒 投げっ放しジャーマン→体固め
(挑戦者)曙&将軍岡本〇
※曙&将軍岡本組が新王者

第7試合
NWA世界ジュニア&インターナショナルジュニアヘビー級 2冠選手権試合 シングルマッチ30分1本勝負
(王者)×大谷 晋二郎
18分46秒 タイガードライバー→エビ固め
(挑戦者)〇鈴木 鼓太郎 ‏
※鈴木 鼓太郎が新王者

第8試合
世界ヘビー級選手権試合 シングルマッチ30分1本勝負
(王者)△佐藤 耕平
30分00秒 フルタイムドロー
(挑戦者)△KAI
※王者、佐藤 耕平が防衛に成功


[386] fun◆fLongoRY - 2017/02/05(Sun) 10:59 ID:IdK.Png6  [No.106863]
連続投稿失礼します。

 遅くなりましたが、プロレスの祖・力道山が眠る東京・大田区の池上本門寺で3日「節分会」が開催され、平日にもかかわらず1万人もの参拝者が集まり大盛況だったそうです。

 プロレス界からは天龍源一郎をはじめ、武藤敬司、秋山準、曙、丸藤正道、中嶋勝彦、宮原健斗、長与千種ら豪華なメンバーが顔を揃えた。

 豆まきに初挑戦した3冠王者の宮原は「投げている時、みなさんの表情が見えてよかったですね。来年もここに呼んでいただけるよう、今年も頑張りたい」と笑顔でコメント。

 一方、GHC王者の中嶋は「非常に光栄。気が引き締まりました。刺激的な一日でした」と振り返ったとの事。


[387] fun◆fLongoRY - 2017/02/08(Wed) 00:19 ID:AAFxmQSc  [No.106882]
遅くなりましたが東スポ情報で、プロレスの祖・力道山が眠る東京・大田区の池上本門寺で3日、恒例の「節分追儺式(ついなしき)」が行われ、プロレス好きとして知られる稀勢の里(30=田子ノ浦)の第72代横綱昇進を祝って天龍源一郎、元横綱曙(王道)、武藤敬司(W―1)、秋山準(全日本プロレス)、丸藤正道(ノア)の5人が“マット界後援会”を結成。今後の活躍に期待を寄せたそうです。

 19年ぶりの日本出身横綱誕生にプロレス界も歓迎ムード一色…。まずは同じ二所ノ関一門出身のミスタープロレス・天龍が口火を切った。天龍「ファンのテンションもガーッと上がるよね。(初場所)千秋楽(1月22日、白鵬戦)は俺も見ていて心底感動した。今の世の中、感動できる場面なんてそうそうないじゃない。日本中が感銘を受けたと思うよ」

 当然のことながら今後にかける期待は大きい。求める横綱像を聞かれると、急に隣席にいた曙の耳に入るように大声で話した。

 天龍「そりゃあ、曙関のような大横綱にだな…。まあ、あれだけ長い間、大関で耐えてきたんだ。先代師匠(元横綱隆の里)と同じような辛抱強い横綱を目指してほしい。これで相撲人気は安定期に入るでしょう。間違いないね」

 また、全日本プロレス社長時代にスポンサーが同じ関係で何度か食事を共にしたことがある武藤も、昇進を自分のことのように喜んだ。

 武藤「まだ三役に入る前だったかな。当時から人間ができていたね。年齢的に大記録は難しいかもしれないけど、人々の記憶に残る大横綱になってほしい。それができる人だと思います」

 プロレス好きとして知られる新横綱が特にひいきにしていたのがノアだ。同団体をけん引する丸藤は「プロレスに興味を持ってくれている方が横綱になったことは励みになります。今年のノアも勝負をかけているので、横綱にあやかって“昇進”を目指したい」と話せば、元ノアで現全日本プロレス社長の秋山は「日本全国が期待してるんじゃないかな。僕も応援してます。8月27日に両国国技館大会も決まったので、ぜひご招待したい」と笑顔を見せた。

 その一方で第64代横綱は、先輩としてあえて厳しい見解を示した。

 曙「個人的な意見ですが(昇進は)もう1場所見てからでも良かったんじゃないかなと。ルールは2場所(連続)優勝でしょ?(または準ずる成績)。魁皇関(元大関=現浅香山親方)だって5回優勝したけど横綱に上がっていないし。もっと言えば(初場所で)優勝はしたけど、横綱は(休場し)2人いなかったし、大関豪栄道との一番が不戦勝。運も実力のうちと言うけど、これが続くのかなってところですね」

 もちろん、期待が大きいからこその提言だ。1993年の初場所後に横綱に昇進した曙は、綱の重みを説く。

 曙「勝てなくなったらコロッと世の中が変わる。8勝7敗とか9勝6敗とかはない。(横綱のノルマは)12番(勝)ですから。これからの相撲でお客さんをどれだけ楽しませられるか。あとは毎場所優勝に絡む。それがファンが期待していること」

 新横綱には春場所(3月12日初日、大阪府立体育会館)に臨む心構えの重要性も伝える。

 曙「最初の場所はとんでもないプレッシャー。他の時期なら巡業があるけど、場所前の行事とかで十分稽古する時間もないし。それに(横綱を)やったことがない人たちがいろいろなアドバイスをしてくる。ボクも『押し相撲は横綱の相撲じゃない。暴力的だ』とか言われた。それで頭の中がこんがらがる。プレッシャーをかけるとダメだし、気にするとキリがない。あとは本人次第。期待してます!」

 5人は率先して稀勢の里を応援することを約束。マット界からのエールは、必ずや新横綱の胸に響くはずだ…との事。


[388] fun◆fLongoRY - 2017/02/09(Thu) 13:28 ID:2GB.AYfA  [No.106883]
K-DOJO
稲松三郎引退興行 最初で最後の三郎祭り
2月5日(日) 千葉・Blue Field

遅くなりましたが主な試合結果です。

第2試合[シングルマッチ 20分1本勝負]
×真霜拳號
14分04秒 レフェリー暴行により真霜の反則負け
○DJニラ(フリー)

第4試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
柏大五郎& Hi69(フリー)& ○ヤス・ウラノ(DDT)
16分17秒 逆さ押さえ込み
吉田綾斗&最上 九&GO浅川×

第5試合[稲松三郎引退試合 シングルマッチ 時間無制限1本勝負]
×稲松三郎
19分28秒 世界一のジャーマンスープレックスホールド
○火野裕士(フリー)


[389] ただの全日ファン - 2017/02/10(Fri) 02:08 ID:cacS8b1w  [No.106886]
旗揚げ25周年興行をもってJWP女子プロレス全選手がJWPプロデュースより独立するそうです。
8月に新団体を旗揚げしていくそうです。
旗揚げは8月11日、後楽園ホールだそうです。
それまでは大会運営をPURE DREAM株式会社として「ドリーム女子プロレス」という名前で活動していくそうです。


[390] fun◆fLongoRY - 2017/02/12(Sun) 10:31 ID:2KBZMqPs  [No.106888]
女子ですが、世志琥が豪快TKO勝ちでMMAの韓国での初陣を飾ったそうです。

試合後のフォトセッションでは、カメラに向かってガンを飛ばしながら、笑顔をこぼす。マイクを向けられると、「SEAdLINNNGの世志琥です。まずはROAD FCの関係者の皆様、対戦相手、そしてセコンドのみんな、本当にありがとうございました! 今はその言葉しか出てきません」
と感謝の言葉を述べるとともに深々と頭を下げ、今後もMMAを続けるかとの質問に対しては「今は何も考えていません」と答えたとの事。


ROAD FC
2月11日(土)韓国・ソウル 奨忠体育館

第8試合 女子無差別級 3分3R
○世志琥
TKO 1R 2分01秒
×チュン・ソンユ(韓国)


[391] - 2017/02/12(Sun) 11:15 ID:Qu4hp1OA  [No.106895]
報知によると
大仁田と激闘を繰り広げたチャボ・ゲレロが亡くなったようです(享年68歳)


[392] fun◆fLongoRY - 2017/02/13(Mon) 11:44 ID:Xmtl.k3U  [No.106896]
>#さん
チャボ・ゲレロさんの訃報、ありがとうございます。


日本でも活躍した人気プロレスラー、チャボ・ゲレロさんが死去したことが12日、わかった。68歳だった。

 息子でプロレスラーのチャボ・ゲレロ・ジュニア(46)がインスタグラムで明らかにしたもので、今年1月に肝臓がんと診断されたといい「彼は今、天国にいる。今日はゲレロ家にとって悲しい日だ。安らかに眠ってほしい」とつづった。

 父親で往年の名レスラー、ゴリー・ゲレロさん(1990年死去)の息子として、70年に地元のテキサス州でデビュー。弟のマンド・ゲレロ、ヘクター・ゲレロ、エディ・ゲレロ(2005年死去)もプロレスラー。

 地元のテキサス州でデビューしたゲレロさんはすぐに頭角を現し、75年に全日本プロレスに初来日。78年からは新日本プロレスの常連外国人選手となり、藤波辰爾とジュニアヘビー級戦線で壮絶な抗争を繰り広げた。

 また、大仁田厚が米国遠征中だった82年3月にゲレロさんからNWAインターナショナルジュニアヘビー級王座を奪取し、ここから2人の抗争が勃発。ゲレロさんがトロフィーで殴打し、大仁田が腕に裂傷を負ったこともあった。

 07年4月、無我が企画した「チャボ・ゲレロ日本引退シリーズ」に参戦し、藤波と久しぶりに対戦。昨年は8月に大仁田厚が旗揚げした「ファイヤー・プロレス」に参戦。11月にも全日本プロレスの両国大会でドリー・ファンク・ジュニア、ザ・グレート・カブキらと8人タッグマッチを行い、他にも東京愚連隊興行にも参戦したばかりでした。


大仁田厚と藤波辰爾のコメントです。

大仁田厚
「がんだと知らなかった。昨年会った時は『健康だよ』と言ってたから、正直驚いています。チャボさんは俺のプロレス人生を変えてくれた人。彼との出会いがなかったら、その後のプロレス人生がなかったからね。ヘビー級とジュニアヘビー級を足して2で割ったようなスタイルで、飛んだり跳ねたりするジュニアの枠を超えたオールマイティーな選手だった。ヘビー級とも戦えるジュニアの試合を教えてくれた。心よりご冥福をお祈りいたします」

藤波辰爾
「ジュニアでありながら、ヘビー級でも遜色なく戦い、オールラウンダーの試合巧者だった。いつも陽気なムードメーカーで、元気な姿しか思い浮かばない。言葉もありません」


ご冥福お祈りします。


[393] fun◆fLongoRY - 2017/02/23(Thu) 09:42 ID:3POLml16  [No.106943]
東スポ情報ですが、WWEで活躍する中邑真輔が「レッスルマニア34」(現地時間4月2日、フロリダ州オーランド)への出場を熱望したそうです。

 入団から1年が経過し、NXT王座を2度戴冠するなど着実にステップアップしてきた中邑は、一軍昇格が期待されている。刻々と迫る世界最大のプロレスの祭典に対しても「限りなくそこに近い位置にいるとは思う。ベース(拠点)がオーランドなんで、ここは出ときたいというのが本音ですね」と熱い思いを明かした。

 さらに、新日本プロレス時代にIWGPインターコンチネンタル王座を争ったAJスタイルズとの対戦も見据えている。「カードが次々に決まってるんですけど、AJの対戦相手が決まってないんですよね? SNSなんかではレッスルマニアで実現すればという声もあるので」と昨年、WWE世界王座も獲得したかつてのライバルに対抗心を燃やした。

 6月30日と7月1日にはWWEの日本公演(東京・両国国技館)も控えている。昨年はNXTの中心選手として2度凱旋を果たしたが「今年はもっとスピード感を上げて、上のほうに食い込みたい。メーンのロースターとして帰ってきたいですね」と、さらに進化した姿を日本のファンに披露するつもりらしいそうです。


[394] 通りすがりのFun - 2017/02/27(Mon) 01:08 ID:Mu1aCds2  [No.106960]
69歳同士「引退試合やる」タイガー戸口とキラー・カンが30年ぶりタッグ結成!?
h●tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00000207-sph-spo

懐かしいな。
行かれた方はいますか
居酒屋には行ったことはありますけど


[395] fun◆fLongoRY - 2017/02/28(Tue) 07:53 ID:FXvyw9M6  [No.106965]
>通りすがりのFunさん

>69歳同士「引退試合やる」タイガー戸口とキラー・カンが30年ぶりタッグ結成!?

懐かしいですね〜。昔の新日のMSGタッグリーグ戦とか思い出しちゃいます。



ワールド女子プロレス・ディアナ

2月26日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

第四試合「Sareeeディアナラストマッチ」
シングルマッチ 30分一本勝負
○Sareee
(13分52秒 首固め)
×世志琥(SEAdLINNNG)

セミファイナル
W.W.W.D世界エリザベス選手権試合 60分一本勝負
<王者>○ジャガー横田 VS ×吉田 万里子<挑戦者> VS 豊田 真奈美<挑戦者>
(9分47秒 エビ固め)
※初代王者が2度目の防衛に成功。

メインイベント
W.W.W.D世界シングル選手権試合 60分一本勝負
<挑戦者>○井上 京子
(23分36秒 雪崩式サイクロンクラッチ→片エビ固め)
<王者>×伊藤 薫
※井上京子が第7代王者となる。


ディアナ26日の後楽園ホール大会で所属ラストマッチに臨んだSareee(20)が世志琥から勝利を収め、自らの手で最後の花道を飾った。
旗揚げメンバーとして約6年間ディアナに在籍したSareeeは、高橋奈七永率いる「シードリング」移籍が決定済み。最後のホームリングで世志琥から首固めで3カウントを奪い「ディアナの先輩に恥じないレスラーになることが恩返しだと思っている」と、新たなステージに向け目を輝かせたそうです。


[396] fun◆fLongoRY - 2017/02/28(Tue) 07:54 ID:FXvyw9M6  [No.106966]
連続投稿失礼します。

ZERO‐1

超花火「新生ZERO1・超花火 ドリームシリーズ 破壊の陣」
2月26日(日) エスフォルタアリーナ八王子(東京都八王子市)

遅くなりましたが主な試合結果です。

第1試合 3WAYマッチ30分1本勝負
〇鈴木 鼓太郎 vs 日高 郁人 vs ショーン・ギネス×
10分21秒 エンドレスワルツ

第4試合 シングルマッチ30分1本勝負
〇田中 将斗
12分11秒 クルスフィックス
×ジェームス・ライディーン

第5試合 タッグマッチ30分1本勝負
×大谷 晋二郎&将軍岡本
18分4秒 ダイビングダブルニードロップ→片エビ固め
佐藤 耕平&小幡 優作〇

第6試合 日曜スペシャル 長与千種危機一髪!死の十字架爆破磔(はりつけ)大脱出デスマッチ!
電流爆破マッチ 6人タッグマッチ時間無制限1本勝負
長与 千種&ナイラ・ローズ&彩羽匠×
16分41秒 爆破バット→体固め
〇TARU&ハートリー・ジャクソン&菅原 拓也

第7試合 爆破王選手権試合 電流爆破マッチ シングルマッチ時間無制限1本勝負
×船木 誠勝
10分10秒 爆破バット→体固め
〇大仁田 厚
※大仁田が新王者


この日のメインで爆破王ベルトを取り戻した大仁田厚へ、ブードゥー・マーダーズのTARUと田中将斗が乱入しボコボコに…。しかし、なんと船木がキックでVMを蹴散らし大仁田とガッチリ握手。

 一夜明けて記者会見を行った大仁田は「UとFの長い闘いの中で水と油が交わることはなかった。俺の長いプロレス人生の中で船木選手とタッグを組んでみたいと思った」と船木に友好的に話しかけると、船木も「この1年間大仁田さんとの闘いの中で、怒りや本当に色んな感情を引き出してもらった。本当かどうかわからないけど、大仁田さんが今年で引退すると言う。大仁田さんは色んな変化をしながらプロレスを続けてきた。自分も時代に流されないように、取り残されないようにしながらできるだけリングに立ち続けたい。そう言う意味でもタッグを組んでみたいと思った」と呼応。

 3月5日の名古屋大会で大仁田&船木のタッグが始動し、TARU&田中将斗組と対戦することが決定したそうです。


[397] fun◆fLongoRY - 2017/03/02(Thu) 08:36 ID:Cx1i6yLA  [No.106971]
KAIENTAI-DOJO

2月26日(日) CLUB-K SUPER in TKPガーデンシティ千葉

遅くなりましたが、主な試合結果です。

第5試合[インディペンデント・ワールド・世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負]
王者 ○旭志織
(15分31秒 モダンタイムス)
挑戦者 ×SUSHI
※王者 旭志織が防衛に成功。

第6試合[STRONGEST-K TAG選手権試合 60分1本勝負]
王者 吉田綾斗&最上 九×
(15分03秒 ダイビングセントーン→体固め)
挑戦者 ○タンク永井&佐藤悠己
※タンク&佐藤組が第33代王者となる。

第7試合[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合 60分1本勝負]
王者 ○真霜拳號
(31分12秒 真剣→体固め)
挑戦者 ×滝澤大志
※王者 真霜拳號が防衛に成功。


[398] fun◆fLongoRY - 2017/03/06(Mon) 09:28 ID:8UyB8Kdk  [No.106982]
BJW大日本プロレス

3月5日(日)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

メインイベント BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合 30分1本勝負
<第9代王者>△関本大介
時間切れ引き分け
<挑戦者>△鈴木秀樹

※関本大介が防衛に成功


引き分けに終わった試合後、マイクを握った関本は「すみませんでした。勝てませんでした」とファンにおわび。そして、「鈴木秀樹、もう1回やりましょう」と呼びかけると、客席から歓迎の大拍手…。

 一方の鈴木も「本当にまたできるんですか。よく誰か(挑戦者に名乗り)出てくるんですけど、出てこないので、3月(30日)の後楽園で挑戦させてください。お願いします」と、再挑戦を逆要求。関本は「3月30日、もう1回やりましょう」と快諾し、両者の再戦が決定的となったそうです。

 インタビューでは、「ああいう試合はイヤですね。殴り合いのような」と振り返った鈴木。2月を休養に充ててこの試合が2戦目だった関本について、「体の張りが休む前より上がっていましたね。ダブルアームもつかみきれなかったし、ジャーマンもドラゴンもクラッチしきれなくて返された」と、パワーアップを感じていた。

 関本はドロー防衛に「勝てなかった。その一言に尽きる。納得いかないです」と不満顔。「やっぱり鈴木選手の体の使い方というか、そういうものがありまして、スタミナ切れもありますし、鈴木選手のエルボーでフラフラになったのもありました」と振り返り、「3月30日の後楽園があるんで、しっかりと防衛したいと思います」と次戦での決着に意欲を示したとの事です。



[399] fun◆fLongoRY - 2017/03/08(Wed) 08:27 ID:AAFxmQSc  [No.106992]
ZERO-1、超花火
「しゃちほこ超花火2017」
3月05日(日)名古屋国際会議場

遅くなりましたが主な試合結果です。

第4試合 NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合
タッグマッチ30分1本勝負
<王者>〇金本 浩二&田中 稔
16分7秒 アンクルホールド
<挑戦者>日高 郁人&フジタ"Jr"ハヤト×

第5試合 NWA世界ジュニア&インターナショナルジュニア選手権試合 
シングルマッチ30分1本勝負
<王者>〇鈴木 鼓太郎
14分4秒 タイガードライバー→エビ固め
<挑戦者>×高岩 竜一

第6試合 爆破王選手権試合 
電流爆破バットデスマッチ 時間無制限1本勝負
<王者>〇大仁田 厚&船木 誠勝
19分19秒 爆破バット→体固め
<挑戦者>田中 将斗&TARU×


[400] fun◆fLongoRY - 2017/03/09(Thu) 08:30 ID:2GB.AYfA  [No.106996]
元プロレスラーのロン・バスさんが米国で現地時間の7日に死去したと現地のメディアが報じた。68歳。虫垂炎の手術から合併症を起こしたという。

 バスさんはアメリカンフットボール選手を経て72年にプロレスデビュー。身長190センチを超えるカウボーイスタイルの大型悪役レスラーとして多くのタイトルを獲得し、WWF(現WWE)でも活躍した。

 日本でも77年には全日本プロレスに初来日。79年には国際プロレスに参戦し、80年10月にはIWA世界ヘビー級王者のラッシャー木村に挑戦した。82年8月からは全日本の常連レスラーとなり、83年4月にはスタン・ハンセンとのタッグでジャイアント馬場、ジャンボ鶴田組からインターナショナルタッグ王座を獲得するなど大暴れしました。

ご冥福をお祈りします。


[401] fun◆fLongoRY - 2017/03/17(Fri) 11:05 ID:JZ1T7lI.  [No.107020]
ZERO1「日高祭20 日高郁人デビュー20周年記念興行」
3月15日(水)東京・チームスマイル/豊洲PIT

遅くなりましたが主な試合結果です。


第7試合 日高郁人20人がけ(各1分1本勝負)

1・△日高郁人(時間切れ引き分け)菅原拓也△

2・△日高郁人(時間切れ引き分け)田中将斗△

3・△日高郁人(時間切れ引き分け)豊田真奈美△

4・△日高郁人(時間切れ引き分け)吉田くん△

5・×日高郁人(45秒 パールハーバースプラッシュ→体固め)〇葛西純

6・△日高郁人(時間切れ引き分け)バラモンシュウ&バラモンケイ△

7・〇日高郁人(23秒4の字返し)ランジェリー武藤×

8・△日高郁人(時間切れ引き分け)澤宗紀△

9・×日高郁人(46秒逆片エビ固め)〇モハメドヨネ

10・△日高郁人(時間切れ引き分け)アレクサンダー大塚△

11・×日高郁人(59秒ギブアップ)〇池田大輔

12・△日高郁人(時間切れ引き分け)原学△

13・×日高郁人(46秒KID)〇フジタ“Jr”ハヤト

14・ 15・×日高郁人(1分40秒 ファイアーサンダー→体固め)〇宮本裕向&木高イサミ

※二丁拳銃で2人同時に2分闘うことに。

16・×日高郁人(40秒 パイルドライバー→片エビ固め)〇佐藤耕平

17・△日高郁人(時間切れ引き分け)鈴木秀樹△

18・×日高郁人(38秒スリーパーホールド)〇伊藤崇文

19・△日高郁人(時間切れ引き分け)藤田ミノル△

20・△日高郁人(時間切れ引き分け)大谷晋二郎△

延長戦×日高郁人(袈裟切りチョップ→体固め)〇大谷晋二郎


試合終了後に感極まった日高は「僕にとってかけがえのない選手の皆さん、20周年につき合ってくれてありがとう。まだまだリングであがき続けるぞ!」
と号泣しながらメモリアル大会を締めくくっていたそうです。


[402] fun◆fLongoRY - 2017/03/18(Sat) 05:49 ID:ivOWCveo  [No.107023]
『SEAdLINNNG〜LUCKIEST777〜』
3月16日(木)東京・後楽園ホール

主な試合結果です。

タッグマッチ30分1本勝負
高橋奈七永&○中島安里紗
26分17秒 D×D
水波綾(WAVE)&×松本浩代(フリー)

メインイベント シングルマッチ30分1本勝負
○世志琥
18分22秒 ダイビングセントーン→片エビ固め
×Sareee


[403] ただの全日ファン - 2017/03/19(Sun) 23:45 ID:hMqbbszg  [No.107032]
豊田真奈美が今年の11月3日の30周年記念大会で引退だそうです。


[404] fun◇fLongoRY - 2017/03/19(Sun) 23:58 ID:QOAy/6PM  [No.107033]
>全日ファンさん

 デイリーによると、豊田真奈美(フリー)は「いい区切りにしたい」と、引退を報告したそうで、右肩と頚椎(けいつい)の古傷が悪化して決断。デビュー30周年記念大会(11月3日・横浜大さん橋ホール)が現役ラスト試合となります。

 OZの4月12日・後楽園ホール大会では、惜別ロード第1弾として井上貴子戦が組まれた。右肩は03年3月にテレビのバラエティー番組収録で負傷。同5月に脱きゅう骨折が判明して手術後も後遺症に悩まされ、ここにきて頚椎も悪化したという。

 この日(OZアカデミー19日新宿FACE大会)は17日の引退表明から初試合。アジャ・コング組と引き分けてタッグ王座挑戦を逃した「痛みをゼロに戻して楽しみたい」と、気合を込めた。90年代はアジャ・コング、井上京子との全女3強トリオがWWWA世界王座を争って名勝負を連発し、豊田は歴代最多の4度戴冠。ゾンビと言われるほどケガにも強かったが「体が限界。痛すぎます」とし、傷ついた翼を休めるときがやってきた…との事。


[405] fun◆fLongoRY - 2017/03/20(Mon) 23:17 ID:DBkFQ6jo  [No.107044]
DDT
Judgement2017〜DDT旗揚げ20周年記念大会〜
3月20日(月・祝)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ
【観衆】10702人(超満員)

主な試合結果です。

オープニングマッチ KO-D6人タッグ選手権3WAYマッチ 60分一本勝負
<王者組>樋口和貞&岩崎孝樹&渡瀬瑞基 vs 高尾蒼馬&彰人&×ヤス・ウラノ<挑戦者組> vs 大石真翔&勝俣瞬馬&MAO○<挑戦者組>
8分11秒 キャノンボール450°→片エビ固め
※樋口組が2度目の防衛に失敗、NωAが第29代王者となる。

第三試合 入江茂弘凱旋スペシャルシングルマッチ 30分一本勝負
○入江茂弘
8分44秒 タズミッション
×マイク・ベイリー

第五試合 大山峻護プロレスチャレンジマッチ 30分一本勝負
○高山善廣&ディック東郷
13分15秒 エベレスト・ジャーマン・スープレックス・ホールド
KUDO&大山峻護×

第六試合「DDTがDDTであるために」20年のエンタメ集大成!ワールドワイド世界一ヤバいヤツ決定戦〜
アイアンマンヘビーメタル級選手権アナルエクスプロージョンデスマッチ 30分一本勝負
<王者>×ジョーイ・ライアン
12分3秒 男色ドライバー→漢固め
<挑戦者>男色ディーノ○
※ライアンが防衛に失敗、ディーノが第1213代王者となる。

第七試合 KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>船木誠勝&○坂口征夫
12分16秒 コーナー最上段からの神の右膝→片エビ固め
<挑戦者組>×石川修司&遠藤哲哉
※第59代王者組が2度目の防衛に成功。

第八試合 シブサワ・コウ35周年記念
「信長の野望〜俺たちの戦国〜」戦国武将マッチ 30分一本勝負
×高木三四郎<豊臣秀吉>&武藤敬司<武田信玄>&木イサミ<真田幸村>with徳田公華<松姫>
14分57秒 フェニックス・スプラッシュ→片エビ固め
○飯伏幸太<織田信長>&秋山準<上杉謙信>&関本大介<柴田勝家>with入矢麻衣<お市の方>

セミファイナル DDT EXTREME級選手権ハードコアマッチ 60分一本勝負
<王者>×葛西純
19分7秒 特大ラダーの上からのダイビング・エルボードロップ→体固め
<挑戦者>○佐々木大輔
※葛西が4度目の防衛に失敗、佐々木が第39代王者となる。

メインイベント KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>×HARASHIMA
31分28秒 クロスアーム式ジャーマン・スープレックス・ホールド
<挑戦者>○竹下幸之介
※HARASHIMAが4度目の防衛に失敗、竹下が第61代王者となる。


[406] fun◆fLongoRY - 2017/03/22(Wed) 10:27 ID:VsTYND0.  [No.107046]
DDT
『Judgement2017〜DDT旗揚げ20周年記念大会〜』
3月20日(月・祝)埼玉・さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ

第8試合 シブサワ・コウ35周年記念「信長の野望〜俺たちの戦国〜」戦国武将マッチ 30分1本勝負
高木三四郎<豊臣秀吉>&武藤敬司<武田信玄>&木高イサミ<真田幸村>with徳田公華<松姫>
 vs
飯伏幸太<織田信長>&秋山準<上杉謙信>&関本大介<柴田勝家>with入矢麻衣<お市の方>

遅くなりましたが試合後のコメントです

<飯伏幸太&秋山準&関本大介>
――さいたまスーパーアリーナで行われた戦国武将マッチ、やってみて如何だったでしょうか
秋山「楽しかったですね。まあ、これ(鎧)着てどこまで出来るか心配はありましたけど、僕の動きそんなに関係ないなと。彼が一番、信長様が……」
関本「やっぱり、織田信長様はカッコよかったです。コーナーで見てて、見とれました。ありがとうございました!」
飯伏「僕は以前、一応戦国武将の試合をやらせていただいたんですけど、そのときはこういう甲冑とか何も着けない状態でやったので、普段と変わらない状態だったんですけど、今日はこの、ほぼフル装備と言うか。それでいつもの動きはちょっとしんどかったですね。でも、非常に楽しく、秋山さんと関本さんと組めて本当に嬉しかったです」

――対戦相手には高木選手、武藤選手がいましたが、やってみて如何だったでしょうか
秋山「高木選手とやるのは初めてなので、新鮮でしたね」
関本「やっぱり、秀吉ですか、恨みがあるので、勝家は(笑)それが少しでも、椅子の城にぶつけられて少しでもかつ家の怨念が晴らせたことを嬉しく思っています。武藤さんはやっぱりすごいですね……あの、空気が違いました」
飯伏「普段とは違う恰好なんですけど、初対決ということで。非常に緊張感があるというか、久々に刺激のある試合が出来ました。武藤さんももちろんなんですけど、秋山さんとも関本さんともシングルマッチがやってみたいと思いました」

――飯伏選手からシングルマッチをやりたいという言葉がありましたが
秋山「動ける内にお願いします(笑)」
関本「私も、喜んで!」

<高木三四郎&武藤敬司&木イサミ>
(高木三四郎がリング挨拶中につき、武藤敬司&小イサミの2人でインタビュー開始)
武藤「えー……実は、甲冑を着てたらよ、小便しに行けねぇんだよ(笑)小便我慢しながらやったのが敗北の原因かなと」
イサミ「当時の戦国武将は甲冑着てた時どうしてたんですかね」
武藤「そのまま垂れ流しだよ」
イサミ「垂れ流しですか!じゃあ垂れ流しながらやってたら、もしかしたら勝利もあったかもしれないですね」
武藤「ただ、これでやってたら……上がズルズル脱げてきちゃうんだよ」
イサミ「そうですね(笑)色々と改善するところはありましたね」
武藤「まあ、ただ、やってて楽しかったよ」
イサミ「楽しかったですね」
武藤「心はちょっとだけ童心に帰ったような。面白かったですね。俺のところは以上です!」
イサミ「実際に武藤さんと戦うことも初めてですし、その方をお館様として自分の忠誠を誓う方としてここに迎えられて、そのDDTの20周年という舞台にこういう6人タッグで出られたのも一つのあれかなと思いますね。嬉しいところはあります」

――武藤選手、対戦相手に久々に秋山選手も居ましたし、飯伏選手とは初対決だったと思いますが
武藤「あと、多分、関本もやったことないんじゃないかな。記憶に無いですね。そういう部分で言ったら新鮮だったっていうか、その空間自体が非常に良い空間だったっていうか。楽しかったですね」

――イサミ選手も久々に飯伏選手と対決しましたが
イサミ「やっぱあの、DDTチルドレンって言葉がありますけど、自分もDDTチルドレンなので。その中で自分の団体、BASARAをもっともっと盛り上げて、こうやって親方様と組んだりとかも、もっともっと会社、自分のところを大きくすれば出来るのかなってのも思いますし、対戦するのも夢じゃないのかなって思いますので。こういう一つの出逢いみたいなものを一回こっきりのお祭りだけにするんじゃなくて……一期一会っていうんですか、こういうの?一期一会にしたいと思います。楽しかったですね、ホント……」

――武藤選手、久々にこういった大きな会場での試合ですが
武藤「久々に大きな会場か……そうか。俺もいろんな修羅場をくぐってきてさ。もしかしたら、こういうことを嫌がるプロレスファンって入る中で、DDTのファンの人っていい形で迎え入れてくれてるというか。それは多分、彼らが築き上げたものなんだろうね。そういう部分でもやりやすかったですね」

――今日は非常に動きがキレていましたね
武藤「実はこれ(鎧)着てたら動けないんだけどね(笑)いやぁ……」

(高木三四郎がリング挨拶を終えインタビュールームへ登場)

高木「信玄殿!!幸村殿!!」
武藤「太閤ォ、歴史と違って天下取れないじゃないか」
高木「すみません……(笑)これもまた、武田信玄殿曰く、点と点が、線になって繋がるというやつではないでござるでしょうか」
イサミ「線にするという話を今ちょうどしていたところなんですよ」
高木「すみません、失礼致しました……」

――高木選手、率直な感想を
高木「あのね、前にさいたまスーパーアリーナでやった戦国武将祭り、さいたまスーパーアリーナにいつかは進出したいなと思ってたんですけど、その時とほぼ同じシチュエーションで、秋山さんとも、WRESTLE-1の方でお世話になって、イサミもそうだし、飯伏もそうだし、関本選手も大日本プロレス。秋山選手は同い年で尊敬できる社長なので、最高の舞台でできたと思います。だからもう引退してもいいかなと思ってます」
武藤「引退すればいいじゃん。俺と一緒に引退マッチする?」
高木「いやいやいやいや……まだ。東京ドームで路上プロレスやることが正式に決定しまして」
イサミ「東京ドームで路上プロレス?!」
武藤「意味わかんないよ。東京ドームの中で路上プロレスやるの?」
高木「リング上ではあまり言えなかったけど、もしやるなら、呼ばなくちゃいけない人間もいるんで」

――では、高木選手は引退はないということで……
高木「ないですね。ちょっと負けて錯乱しました」
武藤「引退しても戻ってこれんだからさ」
高木「そうですよね。確かに……それもアリですね!」
イサミ「そんな簡単に……(笑)」
高木「信玄公の言われる通り……」
イサミ「いや、親方様も引退されてませんよね?」
武藤「俺今からもう一試合しなきゃならないんだよ?ということで早くはけないと……」
高木「ありがとうございました!」
イサミ「ありがとうございました!」


高木三四郎社長ですが「5年前の武道館である場所に進出したいと言いました。そのある場所である選手と闘いたいと思ってます」と東京ドームでの路上プロレスを発表。一夜明け会見でその相手は鈴木みのるである事が明かされたそうです。
 あえての“路上プロレス”という選択肢ゆえ、東京ドーム側から様々な規制がかけられておりもしかすると深夜か早朝開催になるかもしれないとのことですが、高木三四郎社長は「東京ドームで路上プロレスみたいなものが出来ないのかなーって打診はしていたんですがなかなか連絡が来なかったんですけど、一つ前進したと思っているので年内に必ずやりたいと思ってます。でも東京ドームって広いんで、駐車場だけとかリング組んだら面白いのかな」と語り、DDTがまた新たな業界初の試みに踏み出す模様…。





[掲示板へ戻る] [1-100] [101-200] [201-300] [301-400] [最新50]
処理 記事No パスワード

お名前
E-mail
コメント
URL
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色